5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎西原克成先生流育児スレッド PART2◎

1 :名無しの心子知らず:03/11/13 13:15 ID:dSFerINg
西原式子育て実践されてる方のためのスレッドです。
皆さん情報交換しましょう!
基本的にsage進行でお願いします。

296 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:49 ID:EB8tCdE3
あの、ガイシュツかもしれませんが、粉ミルクはアレルギー用ミルクじゃなくて
普通の新生児用ミルク(例えば○光堂の「○い○い」とか)でもいいんでしょうか?

アレルギー用ミルクだと、「医師の指導の下で飲んでください」みたいな注意書き
があるので、わざわざ医者にいかなくてはいけないのかと思ったのですが・・・。


297 :296:04/05/08 22:56 ID:c7g7yF78
自分で西原先生の事務所に問い合わせてみました。
ミルクは特にアレルギー用ではなく、普通の新生児用ミルクでもいいみたいですね。
ただ、メーカーや銘柄によって、ミルクのたんぱく質の分子量が違うみたいなので、
なるべく分子量が小さいミルクがいいみたいです。

298 :名無しの心子知らず:04/05/08 22:59 ID:L9+VcNEx
てらさんこんばんは。たまにみさせてもらってます。
うちは西原式でがんばろうと思ってたのに
もうすでにミルクと卵白。ハウスダストとヤニにアウチ!でした・・・
ほんとに増えてるんですねー。
でもてらさんと同じく園に預けて働くので
こういう場合すごいストレスになりそうですね・・・
つらいです。

299 :名無しの心子知らず:04/05/09 01:32 ID:KXCoQEQp
てらさんは専業主婦では?
お子さんを園に預けて働いてるなんて話は聞いたことないよ。
漫画同好会の大会にはお子さん同伴で出ているみたいだけど。


300 :てら(2歳8ヶ月):04/05/20 23:35 ID:NOaAfGuN
>296さん
そうだったんですか。
情報、ありがとうございます。

>298さん
最近、すっかり更新が遅れていますが、
ありがとうございます!
アレルギーの症状を、相談できる園に出逢える事を祈ります。
頑張って下さいね。

>299さん
専業させていただいています。
仕事もしたいのですけど…まだです。
生活費が…かつかつです〜。
コミティアというオリジナルオンリー即売会は
畳敷きの子連れスペースがあるので、参加しやすいのです。
でもこの間は、娘が当日になって熱を出したので、欠席しました…。
コミケットは、どうしてもの用事があった時の一回でしたが
授乳室、という名の子供部屋は、冷暖完備の畳のお部屋で、快適でした。

301 :名無しの心子知らず:04/06/04 22:14 ID:lvOo3U49
age

302 :名無しの心子知らず:04/06/08 20:59 ID:IhbweP8u
http://www.h3.dion.ne.jp/~a3512/page002.html

”アトピー性皮膚炎とは、医学的にはアレルギー1型に属す自己免疫疾患で
特に副腎の機能低下の状態であると考えられます。
(副腎以外にも腎臓・肝臓・大腸・小腸等が機能低下の場合が大半)
ですからアトピー性皮膚炎は、単なる皮膚病と言う訳ではなく、
体内の病気、内臓疾患と言っても過言ではありません。”


303 :名無しの心子知らず:04/06/15 01:02 ID:SWJT89ce
アレルギー体質は口呼吸が原因だった??
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/atopi/999077273/l50

1 :名無しさん@まいぺ〜す :01/08/29 18:27 ID:FH2uTEGc
西原克成という人の「アレルギー体質は“口呼吸”が原因だった」
という本を読みました。
内容はタイトルの通り。
「鼻には空気中の有害物質を除去する機能があるが、
口にはそれがないので口で呼吸をすると有害物質をそのまま
吸い込むことになり、それがアレルギー反応の原因となる。
口呼吸を鼻呼吸に治すことでアトピーの症状も軽減する。」
…というような理論でした。

■西原ワールド
ttp://www.pc-room.co.jp/NISHIHARA/index.html
■アトピー、花粉症の原因は「口呼吸」
ttp://www.okasan.shogakukan.co.jp/back_number/kokorotokarada/other/97103.html

説得力があるなぁとは思いますがみなさんのご意見も聞いてみたいです。
鼻で呼吸するって当たり前と言えば当たり前のことなので、
体には良さそうですが、本当にアトピーが軽くなるのでしょうか。
また、口呼吸が身についてしまった人が鼻呼吸に治すのって
かなり難しいような気がするので、呼吸法を矯正する良い方法などに
ついても情報交換したいと思います。
アトピー板のみなさん、どう思われますか?

304 :名無しの心子知らず:04/06/16 22:30 ID:hNy6JymA
鼻呼吸のためにやはりおしゃぶりは必要なのでしょうか?
完母で育てていると赤ちゃんは結構おしゃぶり嫌がるの
ですが・・・


305 :てら(2歳10ヶ月):04/06/19 07:26 ID:wrebbJon
>302さん
そこのページの先生方の結論や主張は、博士と同じ事も、おっしゃっていますよね。

西原博士は、「赤ちゃんの生命(いのち)のきまり」などにも
「消化できなかったタンパク質は小腸から大腸に送られ、排泄に向かいますが
 その過程で腐敗すれば、硫化水素、インドール、メタンガス、アンモニア、
 ヒスタミン、ニトロソアニンなどの毒素、フリーラジカル(活性酸素)などをつくりだします。
 こうした物質は強い毒性をもち、組織を痛め免疫力を低下させて、
 癌をはじめとする多くの慢性疾患の原因となります。」
などと、活性酸素や体内毒素について、ふれていますね。
この先生ほど、詳しく述べてはいらっしゃいませんが。
博士は宿便については述べていらっしゃらなかったと思いますが
便秘の危険性については、述べられてますし。

胃や腸が、自律神経と密接な関係がある、と述べられている点も同じですよね。
博士は、皮膚、脳、顔、膀胱、呼吸器官も元々同じ(鰓腸)だったので繋がっている、
といった事をおっしゃっています。

もちろん、全て同じではありませんが、少しでも同じ所のある方がいらっしゃるのは
とても嬉しい事でした。ありがとうございました。

>303さん
読んでみました。とっても良いスレッドですね。
こちらの事も紹介して下さり、ありがとうございました。
(スレ主でもないのに…)

306 :名無しの心子知らず:04/06/19 15:55 ID:Wr3WX3Bw
>>134
不快には思ってないよ。
西原流育児を額面どおりに実践している香具師を
見ると「馬鹿だなぁ」って不快になるけどw
脱ステで半分虐待状態に置かれている
子供の話を見ると、かわいそうでね。つい。


307 :名無しの心子知らず:04/06/19 15:56 ID:Wr3WX3Bw
ごめんごめん。アトピー板で紹介されてたから、
誤爆したw

308 :てら(2歳10ヶ月):04/06/20 05:30 ID:VhOAU5pW
>304さん
結論から申せば、私は必要だと思います。
母乳をやめると、口呼吸になるそうです。
オシャブリ特訓中の娘は、寝ている間も口を閉じるようになりました。
そのお陰か、口の中のph値は6.5と
夜の授乳をしている割に、良好でした。

うちも、なかなかくわえてくれず、ただただ根気だけでした。
今は、可愛いホルダーを選ぶ、
他の子がしていなくても しなければいけない理由を話す、といった事をしています。

オシャブリのおかげか、歯にすき間も出来始めました。
オシャブリしながらお話もしています。
問題があるとすれば、やや開咬になってきた為か、
自分の歯で、歯茎をキズつけてしまう事がたまにあります。
歯医者さんは、生え変わりを待ちましょうとおっしゃいます。
(虫歯かも?と思って受診しました。)

鼻呼吸できているかのポイントは、寝ている時です。
オシャブリで口の周りを鍛え、寝ている間の口ポカを無くしたいです。
もちろんオシャブリ無しでも、昔は日々の生活習慣や躾が
鼻呼吸の良い訓練になっていました。ですが、私はその日本の美を知りません。
なので、やはり私にはオシャブリが一番手っ取り早いのでした。

309 :てら(2歳10ヶ月):04/06/20 05:34 ID:VhOAU5pW
>306さん
アトピー版、覗いてみました。
そちらのレスだったのですね。

310 :名無しの心子知らず:04/06/20 22:47 ID:VuCh8pMs
>>309
アトピーっ子のお母さんたちに西原式を知ってもらえたらと思ったのですが、
私の軽率な行動で、てらさんにご迷惑をおかけしてしまい反省しています。
すみません。

311 :てら(2歳10ヶ月):04/06/22 03:34 ID:y5OcfKul
>310さん
いえ、こちらこそ、申し訳ありません。
305の博士の抜粋は、博士の結論ではないのです。
有害物質の事なども認めつつ、口呼吸が一番の原因、としていらっしゃいますので。
あくまでも、302の先生との共通点を書いてみたのでした。

アトピーの方、お子さまをお持ちのお母さまのお気持ちを思うと
私などでは中途半端に書き込む事など出来ないのでしょうね。

312 :名無しの心子知らず:04/06/23 01:21 ID:rnrQq7tk
>>311
そんな、謝らないでくださいよ。
てらさんのホームページの掲示板に、
ネットの他の掲示板で西原式のことを書くべきか否か迷う、
というようなことが書かれていましたよね。
アトピーの子供を持つ母親は、
そうでない母親よりも西原式を受け入れ易いのではないかと思います。
ただ、普通の母親よりもアトピーに関する知識が豊富な場合が多いので、
受け入れられ易い言い回しというのがあるかとは思います。
アトピーの子供をもち、
辛い思いをしながらもがんばっているお母さんたちのレスを読んでいたら、
西原式を教えたい衝動にかられました。
本当は、ここのスレへ誘導するのが目的で、
興味を持ってもらえそうな、受け入れてもらい易そうな、てらさんのレスを
失礼かとは思いましたが、使わせていただきました。
でも、失敗だったかも・・・凹

313 :名無しの心子知らず:04/07/05 20:31 ID:UhECGDWm
sage

314 ::04/07/09 16:31 ID:s1PS+QSv
こんにちは。西原式、本当にもっと浸透していってほしいですね。
周りの目が厳しくてくじけそうな毎日です。
小さめなのはいいのですが、色が白いので貧血が心配。
この間は子供のたくさんいるところに連れて行き、
勝手に遊んでるよと油断してたら他の子が持っていた卵ボーロをかじっていました。
今のトコ便秘なくらいで平気そうですが・・・。
たくさん子供が集まるトコは、楽しいけれど、こういう事があるので憂鬱(おかし勧められることもあるし)

315 :名無しの心子知らず:04/07/09 19:01 ID:r1+oyhZc
>>314
少し何かかじったくらいじゃ大丈夫ではないですか?
アレルギーってのは
同じ異物を繰り返し摂取するために起こると聞いたのですが。

かくいううちの子にも、
おばあちゃんたちが何か食べさせたがって仕方がないのです。
もちろんお菓子やケーキも。
やんわり断っても角が立ってしまう。
今日一日だけ・・・と思って黙ってるのですが。
昨日、2〜3日たまってたうんちがやっと出てきて一安心しました。

316 :名無しの心子知らず:04/07/10 10:39 ID:nbZzmL1F
今日は。8ヶ月の男の子がいます。
私の友人が現在熱心に西原式実行しています。
本を読むと本当にたいへんだな、と、感心しています。
私もアトピーの為、実行したかったのですが、
保育園の都合があり、どうしても不可能でした。
でも、そうなった事を恥じているわけでも、
後悔している訳でもないんですが、(しょうがないので)
前向きに育児をしているのですが・・・

西原式をしている友人から(一緒に勉強していたんです)、
「西原式をやらないなんて、虐待だ」
「だからアトピーがなくならない」
「あなたの子も今は湿疹とか出ていないけど、
絶対アトピーになるよ。アレルギー出るからね」
「やっておけばよかったのに」
・・・等々。

ここのスレでもすごく勉強させてもらいましたが、
やっぱり働かないわけにいかないし。出来れば実行したかった。
でも、実行できなかった事をいつまでも愚痴愚痴していたら、
きっと子供に良くない。
・・・と思っていたんですが、実行している人から見たら
それって虐待に近い事をしてる、って目で見られるのかな?

ちょっとスレ違いかも、と思ったんですが、
西原式を知らない人、実行できなかった人に対して
「虐待」みたいに思っている人が多かったら、
少し悲しい。
どうしても話したくて書き込みました。
気分悪くさせてしまったらごめんなさい。
友人の性格もあるのかもしれないんですが・・・

317 :名無しの心子知らず:04/07/10 14:36 ID:jA75SQc4
>>316
お子さんが8ヶ月で既にお母さんは働いていらっしゃるのですか?
西原式は日本からアトピーやアレルギーの人をなくすのに不可欠です。
しかし西原式だけを実践していてもアトピーやアレルギーは防げません。
アトピーやアレルギーの発症には実に様々な要因が複雑に絡み合っていますから。
西原博士が著書の中で述べていらっしゃることは
アトピーやアレルギー発症の原因のほんの一部分です。
もちろん西原博士自身それをご承知だとは思いますが。
これまで指摘されてこなかった原因をつきとめた西原博士の功績は大きいです。
しかし、あなたのご友人が西原式さえ実践すれば
アトピーやアレルギーは防げるとお考えでしたら、それは誤りです。
同時に、西原式を実践しなければ
必ずアトピーやアレルギーになるとお考えでしたら、それも誤りです。
前述のように、西原博士が著書の中で述べていらっしゃることは
アトピーやアレルギー発症の原因のほんの一部分です。

318 :?E`:04/07/10 14:45 ID:/2LcHd1V
316さん

一般社会と逆ですね^^;
私は9ヶ月児に何も離乳食あげないなんて虐待だ!
とか言われて西原式を挫折しそうになっています。

316さんに、そういうキツイ言葉をかけた人は、きっとこういう一般世間
(西原式に理解が乏しい世間)で西原式を実践するために、心強い仲間を
なんとか引き留めたかったんじゃないかと思いました。
私の周囲には西原式を知ってる人もいないので寂しいですし、辛いです。

言葉のかけ方を間違えてしまっただけで、本当に「虐待」だなんて思っていないと思いますよ。

人それぞれ育児するにも事情が違いますものね。
私もうちの子がアトピーっぽい症状を出さなければ西原式に興味も持たなかったし
話を聞いても実践はしなかったかも、と思います(周囲の圧力に負けて)

お互い、それぞれの育児を楽しみましょうね。

319 :316:04/07/10 23:22 ID:PZ5zi5H9
>317>318
事情があって、5ヶ月から職場復帰になったんです。
保育園には慣らし保育を含めて4ヶ月半から通っています。
体質等を話し、できるだけ離乳食は遅めに始めてもらったんですが、
やっぱり、ちょっと難しい部分があって・・・。

友人も、西原式さえやっていればアレルギー等を防げるとは
思っていなかったはずなんです。
妊娠中は「アトピーとかの原因をなるべく減らしてあげたい」
って二人でよく言っていたから。

私が言われたことは、彼女が周りから言われている事
なのかもしれないですね。
私は彼女からしか言われないけれど、
彼女に言う人は沢山いるかもしれない・・・

やっぱり、ここの人は親切ですよね。
ありがとう。出来るだけ彼女を支えられたらいいかな。
一緒に勉強してきた仲だし・・・。


320 :名無しの心子知らず:04/07/19 21:08 ID:BsRk5a55
過去ログ読まないでスマソ
保育園ってそういうものなの?
ミルクだけ飲ませておいて、って言っても離乳食食べさせられちゃうの?

私は西原式!ってわけじゃないけど、色々調べた上で、母としてのカンに頼って
まだまだ離乳食しないでいいや、と思っているんだけど。

321 :名無しの心子知らず:04/07/21 01:51 ID:s0/hXow5
保育園によると思うよ。
友達の通わせてる保育園はミルクも冷凍母乳でもおkらしいです。
その代わり布おむつ限定。

322 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:17 ID:lskPbKFt
以前にも鉄分不足の話題がありましたが、あの貧血と診断された子のお母さん、みてらっしゃるでしょうか?
私は今9ヶ月半の子を母乳のみで育てていますが、最近、色が白くなってきていて不安です。
頻回授乳すればいいと聞きましたが、うちの子は1時間〜2時間に1回です。
元気でつかまり立ち、ほんのちょっと手離し立っちします。
でも鉄分不足だった時のことを考えると不安で不安で。みなさんは、どうしてますか?

323 :名無しの心子知らず:04/07/30 01:01 ID:3I+eApJa
あげ

324 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:02 ID:zVagAAAA
あげ

325 :名無しの心子知らず:04/08/02 21:03 ID:/wHctO0L
age

326 :名無しの心子知らず:04/08/03 19:45 ID:5rduTgF4
ここに来ている人、行っちゃってるなあ。。。。
本当に信じているんだ。。。。

327 :名無しの心子知らず:04/08/04 02:06 ID:9n2xCE+A
>>326
しっー!
それは言っちゃだめだって。
みんな信じてるんだから。
貧血にならない事を祈ってあげようよ。

328 :名無しの心子知らず:04/08/05 14:19 ID:DMMI06kn
>326.327
ageるとすぐこれだ。
ま、いいけどね。うちは一歳まで完母、そのあとも
まーまーの西原式でやってたけど色白で小さ目の割に
貧血ではなかったよ。
わかったのは湿疹が心配で採血した時。Hbが13もあって
まー、すごい。あんなに小飲少食で一般社会で言われてるような
栄養あるもんなんか食わせてなくてもこんなに元気なのね。とおもた

329 :名無しの心子知らず:04/08/05 16:34 ID:Tts7GJc/
>>328
きっとお母さんが食事に気を遣ってらっしゃるんでしょうね。
ウチは結果的にあまり食べないのでなんちゃって西原式になってますが、
ジャンキーなもの食べちゃったりして自分の食事内容に不安が・・・
ベベの目の下がクマっぽくなってるし、貧血が心配・・・。


330 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:29 ID:8s7JjN3+
西原ワールドの赤ちゃん相談室が更新されていましたが
博士は以前にもまして、いっちゃってますね・・・
一理あると思えるところもたくさんあるけど
あの物言いに異常な印象を受けるのは私だけだろうか。



331 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:47 ID:NTsup5+7
>>330
わかります。
私もそれがあるから堂々と西原式で!っていえないんだよね。
重力の進化の話といい、心から信じていいのか不安。
でも、1歳からの離乳食は腸のことだけじゃなく、
例えば、ドライマウスの原因にも考えてる歯医者さんがいますよね。
歯も生えてないうちから流動食を食わせるから飲み込む癖がつくとか、
勿論一部のお医者さんだけですが。
そうゆうこともあわせて考えても西原式が一番合理的な気がします。


332 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:58 ID:8s7JjN3+
>>331
私も西原式は合理的だと思います。
だから完璧とまではいかないけど西原式やってます。
でも友達に「こんなホームページあるよ!」と堂々と紹介できない自分がいる・・・
博士がてらさんみたいだったら、ためらいなく紹介できるのに。


333 :名無しの心子知らず:04/08/06 14:03 ID:lJ73xAXt
西原式を信じられない!と言って、バカにしに来てる人って、何がしたいんでしょう?
信じるに値しないからやめろって心配してくれてるわけでなし・・・。
ストレスたまってて攻撃対象を探してるだけなんでしょうけど。(いろんな板に同じ人種がたくさんいるけど)

色々考えて、納得いくとこだけ西原式取り入れることにしました。
完全西原式は、やっぱ無理っぽいです。

334 :名無しの心子知らず:04/08/06 15:10 ID:07ERgpe8
悪い母乳とは、母親が低体温(36.5℃以下)でアトピーや皮疹、喘息や腸炎や緑内障等の免疫病患者の母乳です。
免疫病は本当に自分の腸の常在菌で発症しますから、この手の母乳はバイ菌だらけなのです。母乳というのは、
赤血球の抜けた血液と同じです。母親が歯周病でも口呼吸でも、痔でも膣炎でもバイ菌だらけの母乳になります。
最近の赤ちゃん相談室で多いのは、悪い母乳とともに寒く育てる育児法で育てられているアトピー子です。
悪い母乳の母親は必ず低体温ですから、子も冷たく育てます。そうすると極端にひどい母乳アトピーになります。

すごい!!母乳はバイ菌だらけ!おもしろすぎ!!

335 :名無しの心子知らず:04/08/06 15:53 ID:+jIahxvZ
>329
フォローありがとう。あまり食事には気を使っていませんでした。
西原式を知ったのが娘が生後4ヶ月のころで、ちょうど夏過ぎた頃だったので
4ヶ月までの私の食生活などひどいもんでしたよ。
昔から甘い物好きだったのでアイスや冷たいものごくごく飲んで
今考えればまっずーい母乳だったろうなと思います。
今娘は2歳になりましたがジャンクフードもたまには食べさせてます。
暑いので氷や小さいアイスも少しやってますが、
お茶は冷たいのは嫌がります。
クーラー漬けにして冷たいものやらないよりはましかなと思って。
(うちはほとんどクーラー使わないもので。)
お子さんも元気がないとか体調がよほど悪いなら別ですが
少々の貧血のみなら心配要らないのでは?



336 :名無しの心子知らず:04/08/06 17:14 ID:8s7JjN3+
>>334
おもしろくないでしょ・・・

でも博士の考えでは
母親が低体温(36.5℃以下)だったり
アトピーや皮疹、喘息や腸炎や緑内障等の免疫病患者だったり
歯周病や口呼吸や痔や膣炎だったりしたら
バイ菌だらけの母乳が出るから
赤ちゃんには一切母乳を与えないほうがいいってこと?
なんだか傷つくなあ・・・
努力して治せない病気だったあるのに。
なんだか泣きたくなってきた。

337 :名無しの心子知らず:04/08/06 17:16 ID:8s7JjN3+
っていうか、出産後はほとんどの女性が痔になると思うんだけど・・・

338 :名無しの心子知らず:04/08/06 17:56 ID:07ERgpe8
恒温性の哺乳動物は1℃〜2℃ 腸温が下がると、腸扁桃のバイエル版の
M細胞からばい菌と抗原性蛋白質がどんどん血中に吸収されます。
低体温でなくても常温の水(夏で26℃)をコップ一杯飲んだだけで、
5分後にはばい菌だらけの母乳が出ます。また、母親が明太子やキムチ
を食べれば、5分後には苦いお乳が出て、それを飲んだ赤ちゃんは一晩
中夜泣きします。乳首をよくかむ子は、このようなばい菌だらけのお乳
や苦いお乳を怒って拒否して噛むのです。35.5℃ の低体温の母親のお
乳は、腸内の大腸菌やらバイ菌で大量に汚染されているから、それで
アトピーになり、ステロイドも無効なのです。当然赤ちゃんは手足も冷
たい低体温児となります。体温も細胞呼吸のミトコンドリアでエネルギ
ー物質と共に発生しますから、親の腸の汚いバイ菌で赤ちゃんの体中の
細胞が汚染されて細胞呼吸が駄目になると、低体温になります。この子
も36.0℃でした。当然苦しいので泣きわめいて眠りません。おしゃぶり
を与えて手足を温めるだけで、この子はぐっすり眠るようになり、母乳
をバイ菌のいない乳児用ミルク(アイクレオ)にし、厳密に42℃で与える
とすぐに顔の赤みがなくなり、眼が生き生きしてきました。

うんうん。水道水飲むとバイ菌の母乳になるんだね。知らなかった。



339 :名無しの心子知らず:04/08/06 19:59 ID:h3eitBGP
で、医学的根拠があって言ってるのかしらね。
普通に考えて、んな馬鹿な…って理論なんですが。
たんなるおっさんの思いつき?




340 :名無しの心子知らず:04/08/06 20:11 ID:8s7JjN3+
自分がアトピーだったり肌が弱かったり喘息だったりする母親だからこそ
子供には同じ思いをさせたくないと思って西原式を選択する場合も多いと思う。
アトピーや喘息のお母さんの出す母乳は赤ちゃんのアトピーのもとなんて・・・

341 :名無しの心子知らず:04/08/06 21:13 ID:8s7JjN3+
「母乳が悪いと赤ちゃんはアトピー、喘息、尿路感染、風邪とともに緑便になり低体温になります。
悪い母乳とは、母親が低体温(36.5℃以下)でアトピーや皮疹、喘息や腸炎や緑内障等の免疫病患者の母乳です。
免疫病は本当に自分の腸の常在菌で発症しますから、この手の母乳はバイ菌だらけなのです。
母乳というのは、赤血球の抜けた血液と同じです。
母親が歯周病でも口呼吸でも、痔でも膣炎でもバイ菌だらけの母乳になります。」

西原ワールドもう1度行って見てきた。
悪い母乳を飲んだ赤ちゃんはアトピー、喘息、尿路感染、風邪とともに
緑便になり低体温になると書いてある。
低体温(36.5℃以下)、アトピーや皮疹、喘息や腸炎や緑内障等の免疫病患者、
歯周病や口呼吸や痔や膣炎のうちの
どれか1つでも該当する母親は母乳育児はあきらめたほうがいいってこと?
もしそうなら、母乳育児を選択できる人なんていないも同然なのでは?
母乳よりミルクのほうがいいってこと?
子供をアトピーや喘息にさせたり風邪ひかせたり尿路感染症にしたくないなら
母乳育児はするなってこと?
「博士の本に書いてあるとおりに育てたのにアトピーになりました。」とか
「言うとおりにしたのに喘息になりました。」とか
「風邪ばかりひいています。」という相談が増えて
以前は言ってなかったことを今になって取ってつけたように言ってるような気がしてきた。
うう。混乱してます。

342 :名無しの心子知らず:04/08/06 22:48 ID:2r704/II
西原先生の本を読んで1年間は母乳で育てようと思いますが、迷っています。
厚生労働省は離乳食開始は5ヶ月が目安といっていますが、
離乳食が遅いと何が問題なのでしょうか?

343 :名無しの心子知らず:04/08/06 22:48 ID:2r704/II
西原先生の本を読んで1年間は母乳で育てようと思いますが、迷っています。
厚生労働省は離乳食開始は5ヶ月が目安といっていますが、
離乳食が遅いと何が問題なのでしょうか?

344 :名無しの心子知らず:04/08/06 23:25 ID:jn1ypoiT
他の母親と話が合わない。出かける時も自分だけが母乳で誘われにくい。

345 :名無しの心子知らず:04/08/06 23:59 ID:zhrXMW31
私は二児の母です。下の子は生まれてすぐにアトピー症状が出て、その時偶然西原先生の本を読んで以降その内容を実践してきました。
今1才7ヶ月になりますが・・・アトピーは落ち着きましたが(でも単に肌が強くなったから落ち着いたんだと思う。母乳→ミルクに移行した時だって全然改善しなかったし)あの先生の内容には無理もあると感じた。
若干離乳食を遅らせるとか、なるべく冷たいものはあげないようにするとか、その程度にしておかないと友達付き合いも難しくなってしまうし、なんか洗脳されていってる感が・・・
おしゃぶりを受け付けない子供だって沢山居るし、「何が何でも先生のやり方で!」ってのは偏ったものの見方になってしまう恐れが。
参考にする程度が一番かな、と感じました。

346 :名無しの心子知らず:04/08/07 09:43 ID:t6aQfQ9k
!!腸扁桃のバイエル版!!と言ってるくらいだから根拠ある。本人的には。
ほんとの医者だったら正確にパイエル(PA、のパ。イタの板。)つかうんだろーな。
何か、免疫の、そうそうバイエル版っと。タイプミスする?これ。ききかじりの医学用語としか。。
それらしい学術用語もどきを入れるから信者はますます虜になるんだろーな。

信じる人はついて行って。だって本人の幸せだから。
まわりはソーッと見守ってあげようよ。洗脳解除しないで。

347 :名無しの心子知らず:04/08/07 10:47 ID:rwRcQg8c
ハに点々のバイエルってピアノの教本ですよね。
ハにマルのパイエルって何ですか?

348 :名無しの心子知らず:04/08/07 11:29 ID:t6aQfQ9k
 パイエル板 で ぐぐる。
 バイエル版 でぐぐると、 N氏の発言だけ浮↑↑。

349 :名無しの心子知らず:04/08/07 12:04 ID:7EuGqQUM
やべ、さっきキムチ食った。
辛かったから、冷たい水も大量に飲んだ。
ばい菌だらけの母乳飲ませちまった。。。

350 :名無しの心子知らず:04/08/07 13:11 ID:rwRcQg8c
『悪い母乳で赤ちゃんがアトピーになったり、体重が増えないケースのご相談が最近増えています。
 母親の低体温と免疫病や口呼吸以外で、悪い母乳で赤ちゃんに皮炎が発症するケースは、
 母親がよかれと思って食べる玄米、発芽玄米、五穀、麦(殻ごと)、そば等の雑穀が原因です。
 これらは性の悪い植物性蛋白質が入っていますから、キムチや明太子、生姜や漢方薬、
 干物やするめ、ビーフジャーキーをお母さんが食べた時と同様に悪い母乳になります。
 赤ちゃんは手足が温かくて機嫌が良くて大声を上げず、黄金色の便で小ぶりでピカピカして
 ぐっすりと眠れれば子育ては合格です。大きく育てると総身に栄養と知恵が廻りかねます。
 良い母乳を出すには、母親の体温を37度にして冷たい物を一切口にせず、
 純白米と煮た野菜と煮たトマトを沢山食べ、加熱した新鮮な魚少々を両側でよく噛み(30回)、
 そのうえ総合ビタミン剤とミネラルの服用をお勧めします。』

 http://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/soudan.htm

これでは、キムチを毎日食べている韓国人の赤ちゃんは
全員アトピーになってしまうと思います。
玄米を毎日食べていた昔の日本人の赤ちゃんは全員アトピーになってしまうと
思います。
漢方薬を母親が飲んで母乳に移行させて赤ちゃんの治療をする手法は昔からあり、
成果をあげてきました。
生姜は食べ物の消化を助ける良質な食べ物です。
ホメオパシーのレメディーもだめだとおっしゃるのでしょうか?
総合ビタミン剤とミネラルの服・・・
そのビタミンの抽出にどれだけの化学物質が使われていると思っていらっしゃると
お思いなのでしょうか。
それよりは、昔の日本の食生活の良いところを取り入れて
バランスよくビタミンやミネラルを採ったほうが人間として自然なのでは?
母乳育児のプロである助産婦の意見をも否定するのですか?

離乳食の開始時期、鼻呼吸、冷たい飲み物の弊害、この3点だけを訴えて続けていればよかったのに、
残念ながら、最近の博士の言動は異常としかいいようがありません。
博士の説かれていること意外にもアトピーや喘息の原因はあるのです。
他の説を受け入れるかわりに無理のある自説を展開して母親たちを混乱させないでほしいです。

351 :てら(3歳0ヶ月):04/08/19 01:16 ID:1gvmjWZ8
お久しぶりです。コテハン2ちゃんねらー、てらです。

娘も3歳になりました。早いですね。
3歳になったので、食事の味付けのレパートリーも増やしてみました。
大根も、コンブと塩だけではなく、マグロの煮汁で煮てみたり
鶏肉でダシをとってみたり。
こうなると、日々の食事も作るのが楽しくなりますね。

辛い物を絶対的に受け付けない娘でしたが、今日パパの餃子を
「おいしい」と言ってかじっていました。
ニンニクたっぷりの物だったのに…私がビックリです。
3歳ですが授乳中なので(ここは西原式ではなく、ラ・レーチェ・リーグ。)
餃子、ずっとガマンしていたのですが、そろそろ自分も食べてもいいかな、と思いました。

母乳の質、悪い時は娘が色々教えてくれます。
「こっちは水が出るからイヤ」(冷たい母乳になっている)
「こっちはおしまい」等。
良い時も「おいしい」「あったかい」等…。語彙は、少ないですが。

食事と味の幅も広がった事ですし、
さすがに、卒乳を真面目に考えなければいけませんね。

352 :名無しの心子知らず:04/08/19 09:57 ID:WpDZXc3x
9ヶ月のママです。
西原式にかえて行きたいと思っています。
本もたくさんあるようですが、離乳食を遅らせることとかが書いてある本を
教えていただけますでしょうか?
また、」どういう本を読んだほうがいいのか、教えてください。

353 :名無しの心子知らず:04/08/19 20:22 ID:P3+yq8Mn
>350
禿同。
いろいろ言い過ぎて段々理論が破綻してるんだよね。
妄信的な信者がいるから宗教家みたいな気分になってるんだろか?
最近は根拠のない決めつけとしか思えない発言や、
実際にそれを実践する身になってない発言多すぎて、
やっぱりこの人ぁゃιぃのかなと思えてきた。

まぁ実践する身になれないのは男で、
子供産んだことも母乳で育てたこともないから仕方ないが、
机上の空論という感じがする。

354 :名無しの心子知らず:04/08/19 21:43 ID:HwaFFE/P
あ〜ヨカッタわ
ここ、妄信してる人しかいないのかと思ってたけど
そういうわけでもないのね。
Dr.西原コエ〜、でも離乳食遅らせてる、ていうスレがないな〜って思ってた。

まぁ自分の動物的カンを信じてやってるから
スレなくてもいいんだけど、
外野を黙らせるために2ちゃんのでもいいからデータが欲しいのよね。

旦那に「ちょっとこの人はイッチャッテルけど」
ってDr.西原のHPみせたら
「こんなやべーのを参考にしてるなんて」
と、全拒絶されたから・・

気悪くした人いたらゴメソ

355 :名無しの心子知らず:04/08/19 22:05 ID:CFU4TYRP
>>354
ゴメン、笑っちゃったよ。
かえって不信感を強めただけだね。
離乳食遅らせたほうがいいというソースをドクトル西原以外ないのかな。
私も離乳食遅らせているんだけど、ドクトル西原の主張は殆ど信じていない。

明治生まれの祖母(鬼籍)の育児は2歳くらいまで母乳が主だったそうだ。
で親が食べているものを少しくずして与えていた(これは虫歯が気になる)。
祖母だけでなく周りの人ももそんな風に育てていたらしい(田舎だけど)。
なんの参考にもならん話を書いちまった。スマソ

356 :355:04/08/19 22:10 ID:CFU4TYRP
ちょっと訂正。
ドクトル西原の主張は殆ど信じていない。
というのは、腸の完成のことや口呼吸のこと以外でです。

357 :名無しの心子知らず:04/08/19 22:58 ID:P3+yq8Mn
>355
アメリカ小児科学会でも遅らせるの推奨だよね。
生後一年は母乳で。

そのおばあちゃんのやり方、つーか西原式の中でも、
母乳を2〜3歳くらいまであげるってやり方は、
やっぱり正しいと思うけど。
奥歯の生えてくる時期を考えても。まさに動物のカン。
でも歯周病や痔の母乳はダメってのはなんか違うよね。

そして最初の離乳食は他の動物と同じように、
親がかみ砕いたものが消化も良くて一番いいんだろうけどねー、
今はミュータンス菌というやっかいなものがあるから。

358 :てら(3歳0ヶ月):04/08/20 03:25 ID:SiblN3qv
341さん
>どれか1つでも該当する母親は母乳育児はあきらめたほうがいいってこと?
現状を良しとせず克服して、母乳育児を頑張りましょう、と私は受け取れましたが。
人間、あきらめたらそこまでですものね。

350さん
韓国人と日本人では、食文化が違うので、そう心配いらないと思うのですが。
辛い物、臭いの強いものは、母乳に出てしまい、赤ちゃんが嫌がるのでしたよね。
キムチの国韓国では、赤ちゃんもそうやってキムチ好きになるのかも?
(注・根拠なし。信用しないでね。)

漢方は、物にもよるでしょうが、骨に残るそうですね。
火葬した時、漢方を多飲された方の骨は、黄色く細かく割れている事が多いそうです。
もちろん最高なのは、白くて、なるべく形がそのままの遺骨だそうです。
(甘いもの好きでも、骨が崩れてしまうようです。
 うちのお祖母ちゃんとか、火葬場の方に甘いもの好きがバレていました。)

博士は玄米雑穀はお好きな様です。ですが、実際白米のタンパクでさえ
アレルギーを引き起こす事もあるので用心、という事なのでしょう。
たしかに、ビタミン剤などはどうかな?とは思います。
幸い、私はサプリメント等のお世話にはならずに済んでいます。

352さん
総合的なのは「かしこい赤ちゃんの育て方」だと思います。少々お高いですが。
「赤ちゃんの生命のしくみ」も詳しいです。
ただ、冷たい物の危険性については、殆ど触れられていません。
「お母さんは名医」が初めは読みやすいかもしれません。

359 :てら(3歳0ヶ月):04/08/20 03:26 ID:SiblN3qv
353さん
キャラ、変わりました?穏やかですね。
私は3年間試してみて、
博士がなぜダメとおっしゃるのか、ひとつひとつ実感として判りましたよ。
体温のこと、便のこと、自分の食べる物のこと…。
手探りでしたし、出来なかった事も甘く見ていた事もありますが、
やはりやって良かった、と思っています。
これは、自分で考えて、目の前の子供を見て、自分で決めた結論。

354さん
自分のお子さんの様子を、周りの方に教えてあげたら良いと思います。
堂々と。
うちのコ、これこれだから、こうしてみたの。
そうしたら、こんな風に元気なの。って。
博士のうなずける所を少し紹介して、
どうかな?と感じた所は「こう変えてみたの」と堂々としていたら良いと思います。
最近は、博士式育児のHPも増えました。
うなずけるママさんも、いらっしゃるかもしれませんよ。

355さん
良いお祖母さまですね。博士がおっしゃる昔ながらの子育てそのもので。
今は周りに物がありすぎて、見せない事に苦労させられます。
そういう意味で、現在の日本で西原式はむつかしいです。

357さん
>でも歯周病や痔の母乳はダメってのはなんか違うよね。

歯周病菌は、体全体に周るそうですよ。
なので、歯周病菌が増えないように気をつける、というのは大切な事だと思います。
手始めは口中衛生と、鼻呼吸から?そして、白血球を大切に。
(だったらもう寝ようよ、私。)

360 :名無しの心子知らず:04/08/20 05:22 ID:hsMh7vt9
358さん
どうもありがとうございます。
さっそく本を買ってみようと思います。

361 :名無しの心子知らず:04/08/20 08:55 ID:Hy8yZT+D
てらさんへ。
353ですが、キャラが変わったとは??????
いつの何と比べてキャラが変わったと言う意味ですか????
てらさんは、西原批判はすべて同一人物と思っているのかな。
いきなり決めつけられていて、ちょっとコワかったです。
変わったのは、てらさんが思っている人と私が別人だからでは?

歯周病が身体全体に影響するのはわかりますが、
それでも私は母乳のメリットと天秤にかけて母乳にしています。
簡単に否定されるのは不快です。
痔も、妊娠出産を通して非常になりやすいものなのに。

てらさんが博士のことを全面的に受け入れるのは構いませんが、
ここは全面的に受け入れる人のためのスレですか?
ここはいいけど、ここはちょっとねって話は禁止ですか?


362 :名無しの心子知らず:04/08/20 10:19 ID:KgCVCX6Q
361
どうどう。もっともちついて話しなさい。

363 :名無しの心子知らず:04/08/20 14:06 ID:eXnn1GYK
てらさん、お久しぶりです。
てらさんがいらっしゃると活気が出ますね!嬉しいです。

>>353=>>357=>>361さんのおっしゃっていることは
真っ当な意見ではないかと思うのですが、どうでしょう?
現代人のほとんどが歯周病だそうですね。
もちろん、そうならないように努力することは大切だと思います。
でも、出産時にほとんとの女性が痔になりますし…
「痔の母親、歯周病の母親の母乳を飲んだ赤ちゃんはアトピー・喘息になる」
という博士の言葉を真に受けてにして、母乳育児をあきらめてしまったり
ミルクを選択するお母さんが出てきてしまうと悲しいですよね。
もしよかったら、これどうぞ。
http://homepage2.nifty.com/smark/MILKbyok.htm

364 :名無しの心子知らず:04/08/20 14:15 ID:eXnn1GYK
博士は口腔外科が専門がですから歯周病の話は信憑性が高いと思います。
ただし、専門外のことは各方面の専門家ほどにはご存知ではないと思います。
それでも、てらさんのようなソフトな言い方であれば
そういうご意見の方もいるのだなと思うこともできるのですが、
博士のように、専門外のたいして詳しくないはずの事柄まで
断定的におっしゃるところに疑問を感じます。
アトピーや喘息の女性で子供を作ることを躊躇っている女性や
勇気を出して妊娠出産に臨んだ女性が多くいらっしゃいます。
「アトピー・喘息・免疫病の母親の母乳を飲んだ赤ちゃんはアトピー・喘息になる」
という博士の文章を彼女たちが読んだら、涙が止まらなくなると思いませんか?

てらさんは漢方薬の話を、亡くなった方の骨の色と関連付けてお話されていますね。
でも、焼かれれば無くなってしまう内臓や血管を含めた、体全体が大切なのではないですか?
今の世の中、100%安全な食品を口に入れるのは不可能に近いですよね。
体に入った有害物質は体内に蓄積され続けます。
それらは胎児へ移行もしますし、母乳からも出ます。
そしてそういうものもアトピー・喘息の原因の1つです。
博士が、「性の悪い植物性蛋白質が入っている」と言っている玄米などの殻つきの穀類には
そういった有害物質を体外へ排出する働きがあるのです。
漢方薬(中医学の煎じ薬)にもそういった働きがあるのをご存知ですか?
中医学の煎じ薬の原料のほとんどが自然界の野草です。
一部、自然界の鉱物や虫も含まれます。
博士がビタミン剤やミルクを勧めて漢方薬を否定するのには疑問を感じます。

かくいう私も博士の本に出会って救われた人間の1人です。
特に、離乳食の開始時期、鼻呼吸の大切さ、冷たい飲食物の危険性、
腸の大切さや完成時期(個人的には、全ての内蔵に該当すると思っています)
などを教えていただけたことには大変感謝しています。
おかげさまで、我が子は元気いっぱいに健康に育っています。
長文、失礼しました。

365 :名無しの心子知らず:04/08/20 15:00 ID:Hy8yZT+D
すいません。
いきなりキャラが変わりましたね、とか言われて
は???何いってんのこの人????
とむかつき気味で書いてしまいました。

でもここはてらさんのサイトじゃないし、2chなんだから、
みんながみんなハカセマンセーてらさんマンセーじゃなくても
いいじゃないですか。
もっとおおらかにいろいろ意見したいです。

てらさんも、自分と違う意見だからっていつも同じ人だと
買ってにきめつけるのだけは、今後やめていただきたい。

366 :名無しの心子知らず:04/08/20 15:10 ID:Hy8yZT+D
>363
サイト読ませていただきました。
牛乳神話の話は知っていましたが、
これほど具体的な内容は読んでいなかったので勉強になりました。
軽い歯周病ですけど、やっぱり母乳は続けたいと思いました。


367 :名無しの心子知らず:04/08/20 16:00 ID:rIwY//e5
母乳中はいったいなにを食べたらいいのでしょう。
煮野菜。煮魚。白米。
その他なにかありますか?

368 :名無しの心子知らず:04/08/20 20:42 ID:r/p5TAa2
365さん
なかなか西原式について語る場所がないので、ここは反対意見(いやがらせ、悪口じゃないやつね)
も聞ける場所でありたいですね。
以前、西原式の掲示板で、疑問点や不安点をあげて「実践者のみなさんはどうしてる?どう考える?」って
聞いたら「非常識な意見書いてくる人だ!」みたいに言われたことあります。
いつも頭っからの反対意見ばかりあびて神経質になってるのかもしれませんが
どんなことにも(特に賛否両論の育児方法なら)不安点や疑問点があって当然だし
それについて語るのをタブーにしちゃいけないと思います。

ちなみに私はいいかげんですが西原式実践者です。


369 :名無しの心子知らず:04/08/20 21:53 ID:P89IFzTg
368です。補足です。
反対意見を言うのも自由ですが、反対意見に対する反対意見も自由です。
てらさんにどなたかと勘違いされたことについては不快な思いをされたことと思いますが
てらさんが365さんと違う意見を言っておられることについては、いいんじゃないでしょうか?

反論に対する反論を封じるのは反対。

370 :363・364:04/08/20 22:12 ID:eXnn1GYK
>>369
それは私に向けられたレスですね。
>>363の5行目以降は>>364に入ると思ってください。
>>361さんが怪しい人ではないということが言いたかったのが1つ。
それとは別に自分の意見をてらさんに聞いていただきたかったのが1つ。
別々のレスだと思ってください。
いかがでしょうか?

371 :名無しの心子知らず:04/08/21 01:56 ID:PZ52JLvj
>368 >369
ここ以外で西原式の掲示板といったら
みんなが思い浮かべるのはあそこ1つだろう。
ここでそういうこと書くか・・・

反論に対する反論を封じるのは反対とか言ってるが
自分のレスこそ自由に意見を交わせない雰囲気を
作り出していることに気づいてくれ。

372 :てら(3歳0ヶ月):04/08/21 07:07 ID:sF1eZVt9
>353(361)さん
すみません、読み違えていました。後半の部分、男性の意見と読み違えておりまして。
キチンと読めば、違う事がすぐ解るのに、どうしたんだか自分…。
本当に失礼いたしました。以後気をつけます。
確かに、そういう事をされたら怒ったり、怖がられても当たり前ですね。

否定している訳ではないのです。聞いた事を書いただけなのでした。
かくいう私だって、恥ずかしながら痔持ちです。
歯の一部も色が変わってきたので、卒乳一番に、歯医者に行きたいです。
口の中のpH値が正常だったので、進まずに済んでいるだけ、なのでしょう。
モン○ミン、吐きそうになるのですけど、もう少し頑張ってみようと思います。

>363さん
ありがとうございました。いつも暖かく迎えて下さるので、ホッとします。
この気持ちが、私には足りないのでしょうね。反省です。
牛乳の事も、ありがとうございました。参考になります。

博士の断定的な(というより、断定そのもの?)物言いは、本を複数読み、
講習会に出かけると、「そういう物言いのヒトなんだな。」といつの間にか気にならなくなっていました。
その言葉のクセと裏の読み方が、(何となくこうかな、と思う程度ですが、)判ってくるからでしょうか。
けれど、ふと手に取ったアトピーのお母さん方が読んだら、確かに忘れられない一行ですよね。
この場合、知識として知ったうえで、ではどうしたら良いのか、という事になるわけですが
色々と傷つき、悩み、疲れているお母さん方には、そういう余裕は与えないでしょうね。
随分昔に書き込んだ事なのですが、スポック博士の本は、とても優しく、母親を包み込む様な文章なのです。
博士の文章も、スポック博士のようだったら、もっと浸透してるだろうに…とよく思います。
また、スポック博士の文章が、西原博士調だったら、世界中に浸透する事もなかっただろうな、とも思い苦笑します。

子供が起きたので、途中ですが、ここまでですみません。

373 :名無しの心子知らず:04/08/21 11:01 ID:fI6zsOs9
>>371
横レススマソ
「非常識な意見書いてくる人だ!」
ってのは反論とは言えねぇんじゃない?

374 :名無しの心子知らず:04/08/21 14:47 ID:R4lr/Kkw
うーん、2ちゃんは難しいですね。色々深読みされるし、その発言主が過去どの発言を言った人か、とかわかりにくいし。
まあ私の文章がわかりにくいせいもありますね。

369の発言は363・364についての発言じゃないです。
色々違う考えの発言について、反論をする方もいます。
反論されたことについて「私の意見を封じ込める気?」といった発言をする方いますが、
それは違うんじゃないかと思ったんです。

371さん
西原式の掲示板、たぶんここの皆さんの思い浮かべる掲示板じゃないですよ。
さがせばたくさん西原式を話題にしてる掲示板あります。
よく知らないのにくちゃくちゃに言ってるトコもあれば、熱心にがんばってる人ばっかが集まってるトコもある。
熱心すぎると反対意見が言えない雰囲気になる・・・。



375 :名無しの心子知らず:04/08/21 22:11 ID:LC0tMSRv
「反論に対する反論を封じるのは反対」
というとごもっともなんだけどさ、
ここでは(あるいはネット上では、なのかもしれないけど)
てらさんは西原式の権威みたいに扱われてるでしょ。

博士のココがちょっとねー・・・程度の会話でも、
「コテハンのてらさん」に割って入って反論されるとさ、
ちょっとした異議も唱えづらい、
まさに反論封じの雰囲気ができてしまう。
個人的には、そういうときはコテでなく名無しで書いて欲しい、
と思うが、てらさんの自由だから強要はできないしね。

私はてらさん別に嫌いじゃないし、結構親切な人だと思うけど、
これだけ西原式に詳しい人がコテで常駐してると
やっぱりその人中心のスレになるよ。良い意味でも悪い意味でも。

そして博士に対するちょっとした疑問も許されない雰囲気だと、
西原式はますます人を遠ざけるだけだと思う、正直。

376 :名無しの心子知らず:04/08/22 14:31 ID:oMl7wzLD
>375
なるほど。
「博士に対するちょっとした疑問も許されない雰囲気だと、
西原式はますます人を遠ざけるだけだと思う、正直。」
これは同感です。

ただ、こういうとこで、きちんと名前を出して発言するのは勇気のいることだと思うし
責任をもって発言している、ということなので、てらさんは偉いと思ってます。




377 :名無しの心子知らず:04/08/22 21:54 ID:cOg9a45G
勇気あるし、そういう観点からすれば偉いけど、
てらさんが偉くなれば偉くなるほど、
ますます反論しづらいという面はある。

てらさんという先駆者を囲んでのマターリスレにしたいか、
疑問も批判も活発に議論しあう自由なスレにしたいか、
どっちをとるか、ということだよね。極論だけど。

378 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:40 ID:8+B4Nj1n
>>363>>364です。

>>374
すみません。早とちりしてしまいまして…

てらさん
レスありがとうございます。
スポック博士口調の西原博士だったら…と想像してしまいました。

379 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:08 ID:8+B4Nj1n
ここは西原式についての疑問や不安を自由に語っていい場だと思います。
もちろん批判もありだと思います。
てらさんもそう思っていらっしゃるのではないでしょうか?
てらさんは、ちゃんと議論のできるタイプの人だと思いますし、
初心者さんや困っていらっしゃる方に丁寧にレスしていらっしゃいますよね。
てらさんのようなコテハンさんの存在は貴重だと思います。
お互いに敬意を払いつつ、議論はストレートに、というのはどうでしょう?

380 :名無しの心子知らず:04/08/23 13:44 ID:45gspP9F
 私も西原博士様マンセーではなくいいとこ取りで行っているし、西原博士やてらさんが
すすめていることすべてを取り入れて実行しているわけではない(納得していないことは)
ので別にてらさんの肩を持つわけではありませんが、それでもてらさんの書き込みが
反論封じになっているとは思いません。

 てらさんが偉いとか権威とか思って気負ってしまうのは個人の自由でしょうが、それは
てらさんのせいではなくておのおのの心のあり方じゃないんですか?
 西原式への反論あり、それに対するてらさんなりの解釈(反論など)があり、それで
いいではありませんか。コテハンのてらさんがいると反論しづらいと思ってる方が
考えているほど、ここの人たちはてらさんに対して(西原博士に対しても)妄信的ではない
と思います。

 ただ、確かにてらさんはとても勉強されているからその反論も合理的だし、納得が
いきやすいし、結果的にてらさんに同意される方多いかもしれませんね。
 今回てらさんの反論に対して反論封じだとか、てらさんの勘違い(確かにこれはちょっと
軽率ではあったと思いますが)に猛烈な反撃をされた方は、てらさんの的を得た反論が
図星だったので少々過敏反応というか、ムキになっておられるように見えます。

381 :名無しの心子知らず:04/08/23 21:04 ID:mXjDZ/VP
疑問点、不安点

離乳食遅めがいいって話は、おばあちゃん世代(子供にとってのひいばあちゃん)に聞くと確かに「1歳すぎまでお乳だけで育ててた」というので大丈夫と思ってました。
でも現実に、離乳食をあまり食べなかった子が貧血になり、のちのちまで虚弱体質をひきずっている、という例も確かにあります。(貧血状態が3ヶ月以上続くと危険だそうです)
その子が貧血になったのには色んな要因があったでしょうけど、母乳だけで1年育てようとするとき、そういう危険性も隣り合わせであるって知っておいたほうがいいと思う。


382 :名無しの心子知らず:04/08/24 00:00 ID:A1cNt0Y0
母乳またはミルクのみで1歳過ぎまで、
1才過ぎたあとも母乳または乳児用ミルク中心で2歳半まで、と説くからには
西原博士自身が母乳育児や乳児用ミルクのことについて詳しくなる必要があると思う。
博士はタンパク質のことに着眼点を置き過ぎるあまり、
タンパク質と同等に大切であるはずの、それ以外のことに目を向けていない印象を受ける。
母乳育児にしても乳児用ミルク育児にしてもタンパク質以外のことにも詳しくなってほしい。
例えば、>>381さんも指摘している貧血の問題。
「貧血にはならないはずだ」という卓上の論理でなく、
貧血を防ぐための母乳育児の方法を説くべき。
肝心の母乳育児の方法については助産婦まかせ、
それでいて昔から助産婦の提唱してきたことを否定する発言。
都合が良過ぎるのではないか?
「赤ちゃんの生命のきまり」ではミルクの危険性を訴え、
「赤ちゃんの進化学」ではミルクで十分と説き、
「賢い赤ちゃんの育て方」ではミルクでも良いと言っている。
最近の発言の中ではミルクのほうが良いとでも言わんばかり。
西原式は確率されたものでも実績のあるものでもなく、
今現在、乳幼児である子供たちを使っての研究段階にあるのかもしれない。

383 :名無しの心子知らず:04/08/25 15:50 ID:5ZFTB8AV
西原先生も日々いろんな方々を診てきたので、それに応じて本の内容も変わりつつあるのでは
ないかと思う。例えば母乳育児。昔の人はそれほど苦労なく母乳が出ていたのは
食事が和食中心だったからという話は母乳専門書などに良く書かれている。今の飽食時代だと
質のいい母乳を出し続けるのなかなか難しいようだ。母親の健康状態にも左右される。
母親の消化能力により栄養のバランスの悪い母乳だと貧血になることもあるようだ。
そういう人をたくさんみてきて、必ずしも赤ちゃんにとって母乳がいいとは限らないと思い、
最近はミルクを勧める傾向があるのかもしれない。

384 :名無しの心子知らず:04/08/25 17:42 ID:uTcmO/26
母親の食べたもの、飲んだもの、体調、体質の全てが母乳に反映されて
その母乳を飲んだ赤ちゃんに影響を与えるから
母親は細心の注意を払わなくてはいけないと言うのは分かる。

牛の食べたもの、飲んだもの、体調、体質の全てが乳に反映されて
ミルクを飲んだ赤ちゃんに影響を与えることを
博士は忘れていないか?

385 :名無しの心子知らず:04/08/26 12:40 ID:HBgn2oAM
最近このスレを知った者です。
博士の「究極の免疫力」を読んで興味を持ち、丁度子育て真っ最中だったので、
さっそく「かしこい赤ちゃんの育て方」も購入しました。

ウチは基本的に完母(5ヶ月)で離乳食どうしようか、と言ってる矢先に、
ムスメのアレルギー性鼻炎が発症(血液検査はしてませんが)してしまいました。

夜寝るのにも鼻が詰まって、口呼吸になりがちみたいなんですが、
鼻炎が始まってからの対処みたいな事は博士の著書には書かれてませんでしょうか?
口呼吸が悪いのはわかっていても、どうしょうもなくて・・・。


386 :てら(3歳0ヶ月):04/09/01 04:24 ID:ggpkKR+W
この所、私事に忙しく、書き込みが途中になったままです。
すみません…。

387 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:49 ID:hUTy9ki7
西原式を少しずつ取り入れています。
家庭保育園というのをやってみたいのですが、全部揃えると78万とか聞いて
すごく高いなあと思いました。本当にそんなに必要なのでしょうか?
教材費だけで78万なんですかね??
詳しい方いましたら教えてください。

388 :名無しの心子知らず:04/09/07 01:38 ID:pGXGfXma
>>387
78万円?
それは1番安いコースで、5つあるうちの1つだけしか購入できません。
5つ全部そろえようとすると、もっとお高いですよ。

389 :名無しの心子知らず:04/09/07 03:21 ID:ffGvWLtb
そんなことないよ。
メインとされているコースだけなら、30万円くらいよ。
分割もできる。
詳しくは、会社に問い合わせてね。
専用スレもたっています。
育児版、カホで検索してみそ。

390 :387:04/09/07 06:18 ID:n4u0lQpD
いろいろとありがとうございます!



391 :名無しの心子知らず:04/09/12 09:56:36 ID:DX3hUj+O
家庭保育園、友達に進められています。すごくいいみたいですね。
今、気になっています。

392 :名無しの心子知らず:04/09/16 09:43:39 ID:7tPpOTmx
>>388
すみません、気になったのですが、
78万円が1番安いコースなんですか!?ほぇ〜(-_-;)
5つ全部揃えると、どのくらいになるのでしょうか?


393 :名無しの心子知らず:04/09/16 11:00:01 ID:bQLR3seP
家庭*育園は「これをやれば自閉症が治る」と教材を
売りつける、基地外企業だよ。
ドッツ・フラッシュカードは愚の骨頂。

394 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:27:48 ID:t6VdfbT3
>>393
家庭保育園をやってきたのですか?
どんな感じだったか教えてください。

395 :名無しの心子知らず:04/09/19 13:49:32 ID:8pfaN8qN
西原式をやってますが、1歳まではミルクでやっていきます。
1歳を過ぎてからの離乳食ですが、どんな感じにやっていますか?
普通の子たちは、ほとんど大人と同じ食事で3回食ですよね。

396 :名無しの心子知らず:04/09/27 11:14:47 ID:NMsR5cLC
>>395
続けてミルクでいいんじゃない?
ただ、家族と一緒に食卓を囲みたがる頃だからね。
楽しい時間を一緒に過ごすようにすると、子どもも食べ物でいたずらすることもなくなった。
夜だけ、やわらかく炊いたご飯と、お味噌汁の具を取り分けて食べさせてる。

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★