5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子どものちんちんの皮を剥く

1 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:02 ID:wvvMUAeE
先月、男の子が生まれました。
ちんちんの皮はいつ剥くのでしょうか?
先輩方、詳細に御教授願います。

2 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:05 ID:QRjJxl0P


3 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:13 ID:8H/3d14P
>>1
それくらいの質問でスレ立てんな!ヴォケ

4 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:43 ID:wvvMUAeE
すいません


5 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:50 ID:JvqyGb4d
漏れも気になってた!@1歳半ムチュコのママン

6 :名無しの心子知らず:04/03/10 16:54 ID:WjM0UtfM
>>3 そういうオマエはこのスレにくんな!!
私も男の子のママンだけど気になってるよ。ウチの息子は2歳半だけど、産まれてからそのまま。

7 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:02 ID:wvvMUAeE
>5,6
あー、よかったです。
初めての子で。不安だったもので。

8 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:09 ID:8H/3d14P
単独スレ立てるほどのことかよ!

9 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:13 ID:O6NEIC73
こういうスレまた立ったのね。
うちの息子は炎症を繰り返したため
医者が根元までしっかりと剥いてくれました。
「これで大人になっても大丈夫」だってw

10 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:14 ID:WjM0UtfM
だ〜か〜らぁ、8H/3d14Pさんは喧嘩売ってんの?
文句あんならこのスレくんなって!!>>1さんは、悩んでるから単独スレたてたんだろ。



11 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:22 ID:MXUI6hIX
先日、小児科医の集まりがあった折に、子育てに
ついて、数人の先生からうかがった話がある。
乳児検診を受けに来た母親が、不安げにこう
尋ねるというのだ。
「この子はブルーのおしっこが出ないんですが、
大丈夫でしょうか」と。
オムツのコマーシャルで、ブルーの液体がしみる、
あの“おしっこ”のことだった。
また、離乳食にカスタードプリンを1日に7個も、
あるいは、カキフライを13個も食べさせていた
母親が来たとか。
子育ての基本は、今も昔もさほど変わらない。
ただ、昔なら、子育てをはじめ、暮らしのイロハは、
三世代同居の家庭で自然と伝えられ、学校は
勉強さえさせていれば事足りた。しかし、核家族化、
「孤食」「個食」化が進んだ今は、それでは済まない。

12 :名無しの心子知らず:04/03/10 17:32 ID:C6Be5ckM
以前どこかのスレで教えて貰った↓が判りやすいと思う。
ttp://homepage2.nifty.com/iwamuro/ochinchin%20mokuji.htm

力加減は旦那に指などをおちんちんに見立てて引っ張って貰うといいです。
うちはまだ剥ける気配無いけれど、まだ1歳なのでマターリしてます。


13 :名無しの心子知らず:04/03/11 02:00 ID:DYwYEwrM
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053866346/

重複なんで、移動してください。

14 :名無しの心子知らず:04/03/12 08:54 ID:NMd3g4JY
やです。

15 :名無しの心子知らず:04/03/15 23:43 ID:nSzwkEgv
ニカラグアにて妻に逃げられた男性が手首をナタで切って自殺しようとするも失敗、
代わりにペニスを切断してみるも痛みに耐えられずに救急病院にペニスを持参して現れたとのこと。
地元新聞の伝えるところによれば、ホセ・カスティロさん(35)は自ら切断したペニスを握りしめて
救急病院に登場。
しかし傷は既にひどく、病院では縫い付ける事ができなかったという。
家族の話ではホセさんは妻を別の男に寝取られた為、自殺しようとして今回の行動に出たと
話している。
カスティロさんは現在重体、また家族はカスティロさんがまた自殺未遂を計る可能性があると
話したため、自殺をしないように監視状態にあるとのこと

16 :名無しの心子知らず:04/03/16 22:59 ID:rfJh70yH
まあ焦らず少しずつ剥いていきましょう。小学校にあがるまでに剥けるように
なればとりあえずOKです。そこで剥けなかったらかわいそうだけど包茎手術
です。その後も自分で剥かせるように、時にはチェックをいれること。もし
再癒着してはがれないようならやっぱり包茎手術。

17 :名無しの心子知らず:04/03/17 07:37 ID:6Z7G6AJ3
>16
それはどこまで?
9さんの言ってる根元まで!?

18 :16:04/03/17 14:47 ID:fW49qPKT
最初は頭が見えるくらいでもいい。少しずつ少しずつ。小学校入学前までには
溝が露出できるように。(根元までといっても途中の溝までしか剥く事ができ
ない)癒着しているだけならはがせばいいが、包皮口が狭い場合に無理して
剥くと締め付けられたりしてしまうということです

19 :名無しの心子知らず:04/03/17 15:18 ID:mISoh/BJ
ウチはオシッコが真右に飛ぶんで皮の具合を直してもらおうと医者に行きました。
先生曰く
「包茎手術は60歳になっても出来ますから大丈夫ですよ。
 この子は包皮口が狭いから、したほうがいいかもしれないけど。
 でもね、5.6歳で反転して直っちゃう場合もあるし。
 あんまり頻繁に剥くと炎症を起こす場合もあるからね。
 洗わなくてもいいよ。痛いから。」

頭は出たのでそれからはほったらかしてます。
まだ3歳なので時期を見てもう一度医者に行きます。

20 :名無しの心子知らず:04/04/12 19:54 ID:g2DU5aqz
まさに、今二歳の息子のオチンチンの
皮を剥いて出血して慌ててたところでした。
このスレ見つけて一安心。

ちょっと前に全部剥けたのに
今度は出血とは…

オチンチンは神秘的だよね。

21 :名無しの心子知らず:04/04/12 20:09 ID:fVFSjUN8
まず旦那に聞けよ

22 :名無しの心子知らず:04/04/12 23:58 ID:1KIAZDVB
うちの息子も6ヶ月・・・
誰に聞いてもあいまいな答え。
小児科医なんて、ダンナさんに聞いてみたらだと。
ねぇ、むくと痛いの??

23 :名無しの心子知らず:04/04/13 00:48 ID:vtFD8g1i
激痛だ!!餓鬼のちむぽなんかほっとけ馬鹿。

24 :名無しの心子知らず:04/04/13 01:20 ID:OwbqjZwP
2才の息子のママです。2件病院をまわりました。病院によっておちんちんの皮をむく方針、剥かない方針別れていたので。
ひとつめの病院は「いまどき皮をむくなんて流行らない」と・・・2つ目の総合病院は基本的には剥く方針らしいが、うちのこはまだ様子見よう・・ってことに。
手術するなら幼稚園入る前がいいといわれた。4歳になると記憶が大きくなっても残り、「僕はおちんちん手術したんだ」ってコンプレックスが残りやすいからだという・・・
ちなみにうちのこのおちんちんは完璧癒着していて少しでも剥こうとすると皮が何箇所も裂けます。


25 :名無しの心子知らず:04/04/13 01:29 ID:5KmMTluk
剥く=手術じゃない
母親の一存で決めるな

26 :名無しの心子知らず:04/04/13 01:48 ID:+1X4v/zl
ムスコ7ヶ月。
こないだチンチンいじくってたら頭がプリっと出てきた。
根元までむがなくちゃだめなのかな。。。

27 :名無しの心子知らず:04/04/13 02:36 ID:59DYx8K2
ママンがあんまりティムポいじくるとオナニーばっかりするようになるよ

28 :名無しの心子知らず:04/04/13 06:20 ID:hIuBh/uP
私30代の男ですが、、、別にかぶったままですよ
使うときはむくけど
子供のうちはむけなくても、オナニーしているうちに皮のびると思う

29 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:05 ID:6mvvOXh5
>>26
根元まで剥いてください。
そんなチンコを見てみたい

30 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:19 ID:FKXufrT5
チンコをむけと・・・
http://life.2ch.net/baby/kako/987/987042342.html

参考にどうぞ。確かもう1つくらい、これ関係の伸びたスレが過去にあったはず。
むくむかないは本当に人それぞれなのでどちらも話題がループ気味だったような。
それでも結構参考になるので、上記スレは0歳児か1歳児スレのテンプレに入れて欲しいような。



31 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:50 ID:UUTYDIuE
 わたしは、自分の子が生まれた3か月後には、ペニスの中間にある溝のとこ
ろまで瞬時に一気に剥きました。血も出て、子どもは泣きましたが、毎日、剥
きました。
 今は、3歳児ですが、皮も緩くなり、お風呂に入ったときは、自分で剥いて
います。

 わたしは、親がある程度の覚悟を取れば、手術まではいらないと思う。

32 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:23 ID:qTiQsR1E
うちは2才の時、子供の亀頭と皮の間にアズキ大の白い固まりを発見し
あわてて小児科の先生に診せると、ただの垢だそうで
にこにこしながら「よし!おとこにしてやる。」と、看護婦さんとベットに寝かし
手慣れた手つきで、サッと皮を下まで降ろし(プツッと言ったような)
消毒!はいおわり!でした。
息子はその時はボーゼンとしてて泣く事はなかっったです。
ただ、やく一日おしっこのときだけ痛そうにしてましたが
次の日は平気でした。

33 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:46 ID:a7ULCaDk
ちょっと待ってくれよ!!!!!
皆さん本気で言ってるの!!!!!

そんな子供の頃から剥くわけないじゃない!!
オレが知らないだけなのか?
ほんとに医者もそんなことするんだろうか?

34 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:24 ID:nBi9Iy3n
>>31のクリトリスの包皮は漏れが剥いてやりたい(ゲラゲラ

>>33

ネタスレにマジレス(w

メール欄でヨロシク♪



35 :32:04/04/15 20:25 ID:psmwtv0e
>>33
されましたが、
そんなに、凄い事なのですか?

36 :名無しの心子知らず:04/04/15 21:33 ID:icU/VuAl
さなぎが成虫へと脱皮する様子は
まさに自然の奇跡
輪廻の体現であります

しかし その感動の影には
死と隣りあわせであるという
厳しい現実があります

人間の世界では
さなぎのまま大人になる
男性も多いようです
日本の男性の
およそ8割が さなぎのままだと
言われております
手術で治すこともできますが
仮性は保険がききません

 インセクトS 尾玉なみえ

37 :31:04/04/15 23:46 ID:7YIgewU7
>34
>ネタスレにマジレス(w

 事実だ。そんなに皮を剥くのが信じられないか。

 早く、剥いた部分を皮膚化するためにヨードチンキもつけたりしたし、何の問題
も無かった。

 ただ、子どもは泣き叫んでいて、少し、可哀想な気がしたが、本人の将来のため
に我慢させた。

38 :31:04/04/15 23:49 ID:7YIgewU7
 それと私は父親だ。妻は、嫌がったが、私が強行した。

39 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:44 ID:f8sQ8gzO
3歳児検診で 全く剥けなかったので泌尿器科に行くように
指示されました。 今は手術をしないのが主流のようですよ。
ステロイドのローションをもらってお風呂からでたら
塗って少しずつめくると 皮がやわらかくなってきて1ヶ月もたたない間に OKだよ。
 ttp://www2.eisai.co.jp/clinician/cl_03_522/cl_03_522_13.htm
参照。

40 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:17 ID:2EobMij5
31のやったことは虐待

41 :31:04/04/16 01:27 ID:iv/en1Lm
>40
>もし31のやったことは虐待

 もし、そうだとするなら、子どもは私を嫌っているはずだ。私は、子どもを保育園
にも連れて行くし、遊園地にもいっしょに遊びに行っている普通の父親だ。

 厳しい指導と虐待は別のものだ。最近、流行らないが、「獅子は子どもを千尋の谷
に落とす谷に落とす」という話も昔は聞いた。

 今でも、大人になっても包茎の悩みを持つ者は多い。そういう将来の禍根を取り除
くのなら、親が憎まれ役になってもおかしくないのではないか。

42 :31:04/04/16 01:28 ID:iv/en1Lm
訂正

 厳しい指導と虐待は別のものだ。最近、流行らないが、「獅子は子どもを千尋の谷
に落とす」という話も昔は聞いた。





43 :名無しの心子知らず:04/04/16 01:42 ID:CFXw0YI4
私は息子が1歳10ヶ月の時、予防接種をしに小児科に行ったついでに
「おちんちんって、むいて洗ったほうがいいんでしょうかねえ〜。」
と何の気なしに聞いてみたら
「よし、剥いてしまいましょう!」
と言われ、その場でお医者さんに剥かれました。息子大泣き。私も涙目。
今思えば、その先生は総合病院の小児科外科部長であった。剥くのに慣れていたのね。
一ヶ月くらい、毎日剥くたびに痛がって泣いていました。

でも、3歳になった今では当たり前のようにお風呂で自分でペロリンと剥いて
シャワーで洗って、またかぶせています。

でも、小児科の先生には、>>19さんの息子さん同様、包皮口が狭いから手術したほうが
いいって最近言われました。
手術好きの外科部長…。でも、いまのところ手術までするつもりはありません。

44 :名無しの心子知らず:04/04/16 02:32 ID:2EobMij5
問「おちんちんって、むいて洗ったほうがいいんでしょうかねえ〜。」
答「よし、剥いてしまいましょう!」

会話になってない

45 :33:04/04/16 09:52 ID:NuQe91yY
ほんとに知らなかった…
自然とそうなるもんだと思ってたよ。_| ̄|○
でもすげえ話しだな。なんか割礼みたい(違うけど)

オレの子供の頃も医者はそんなことしてたのかな
うちの子今度3歳だから小児科で聞いてみようっと

46 :43:04/04/16 09:59 ID:Xa6u0cV4
>44
そうなんですよ、その先生けっこう強引な方で、私はその時まだ気が弱い母で
「え?え? 私は剥いた方がいいか聞いただけなんですけど?ええ〜?」
という状態でオロオロしていただけでした…。ダメポ…。

だから、手術を、と言われた時は
「いえ、ちょっと主人に相談してから考えます。」
と即答で断りました。

47 :名無しの心子知らず:04/04/20 14:20 ID:2WxV0THP
「はじめまして男の子 ●おかあさんのオチンチン教室」
矢島暎夫著 冬樹社刊 \1260
この本が参考になるかと思います。
イラストがとってもかわいいです。

48 :名無しの心子知らず:04/04/20 15:37 ID:MD9cm5VK
>>30
チンコをむけと・・・。
http://life2.2ch.net/baby/kako/987/987042342.html
>>13
親にズルムケにされた人
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053866346/

49 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:02 ID:NavrWfQw
うちの息子6歳が、ちんちんが痛いと言ったので小児科を受診
「痛いのは黴菌が入ったのかもしれない。あと、包茎ですね。治療するなら薬だしますよ」
と言われました。
包茎って手術するんじゃないの!?と思いつつ聞いていました。
後日、薬をもらって治療する事にしたんだけど、2週間くらいでむけると言われたが、1週間位で
頭が出てきはじめて2週間たたずにしっかりとむけるようになった。
最初はどんなに頑張っても何もでてこなかったのに、薬の力って凄い
最近は手術しなくても治るんだね〜


50 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:12 ID:6HsJG1Qc
>>48
その薬の名前教えてください!!やっぱりステロイドなのかなあ?

51 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:13 ID:6HsJG1Qc
>>49でした

52 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:33 ID:v2RATzgx
子供の頃、いつかバナナみたいに剥けると信じてた。
自分で無理矢理むいた時は大人な気がしたよ。

親に剥かれるなんて思ってもみなかった。

53 :名無しの心子知らず:04/04/28 10:03 ID:K7F+EhdT
うちの息子、4ヶ月検診で無理やりむかれて
ちょっと腫れて血も出ちゃった。
でも、溝のところまで剥けたし、たまってたカスもとれて
よかった〜と思ってたら
ここのところ再びかぶってきた。
溝がみえないもん。
毎日お風呂で剥いてたのに
またかぶるとは・・・。
夏に1歳6ヶ月検診があるから相談してみます。


54 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:17 ID:4/0ViXkV
赤ん坊じゃまだ剥けないよ。
ていうか、思春期になって成長しないと皮なんて剥けないよw
相談もいいけどさ、その前にダンナはなんて言ってた?

55 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:44 ID:ZsGbzB92
>>54
主人はあてにならなかったです・・・。
聞いたら、「覚えてない、いつの間にか剥けてた・・・」と。
病院の先生は、
4歳くらいになったら自分で毎日お風呂で剥いて洗えるように
って言ってたけど。
あぁ、ちんちんってナゾ。

56 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:46 ID:6HsJG1Qc
病院にいったら、先生が「少しでも皮をめくれて、少しでもおしっこの穴が見えれば心配ないです」って。
もし手術するなら幼稚園前にと・・・
でもまるっきり皮がめくれない(真性包茎)じゃなければいいよっていってた。
普通はみんな皮はめくりにくいって(小さい子は)

57 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:51 ID:KcR8nfte
ちんちんの皮は、親が剥いた方が良い。物心がつく前の方が良いでしょう。

 このスレを見ると、否定派もいるようだが、下記のような書き込みを見ると、親が
憎まれ役になっても、子どもの将来の禍根を断った方が良い。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1068535926/l50

58 :親父:04/04/29 01:19 ID:p80lpfTS
31のお父さんも立派な人だな。うちも厳しくやったよ。確かに子供が痛がって
泣くのは親として辛い。でも、包茎で将来悩む事を考えたら、思春期までの包茎
教育はきっと将来感謝されるはず。親が本当に子供のことを考えてすれば、ど
んな躾だって子供はしっかり受け止めるもんだよ。本気かどうかを本能的に判断
できるみたいだね。小さい子供をお持ちのお母さんは、とりあえず小学校に上がる
までに溝まで綺麗に剥けるようにしていけばいいと思うよ。うまくできないなら
その時は手術で。でも、手術は最終手段として、癒着は少しずつでもいいから親
が剥がしていいと思う。場合によってはピンセットや針を差し込むことも致し方
ないでしょう。子供は暴れるから、ちゃんと押さえてやらないと危ないね。

59 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:47 ID:95rOq2tA
>>50
薬はその先生が1週間ほどかけて作っている物です。
治療前に写真とかとっていたから自分で開発したものかもとも思う
こんな薬で治るのか?と最初は怪しんだけど本当に治った
保険適用外だけど1000円程度だったよ
2週間ほどしか使用していないので薬自体はたくさん残っている
付けるのもチンチンの先にちょっとだけだから

近所の小児科で相談してみたら作ってくれる先生がいるかもよっ

60 :名無しの心子知らず:04/04/29 08:47 ID:95rOq2tA

49です。

61 :名無しの心子知らず:04/04/29 17:57 ID:FbLD5LTp
>>59
ありがと。
そこの皮膚科ってHPある?あったら貼り付けお願いします^^

62 :名無しの心子知らず:04/04/30 00:14 ID:wsKEfbKr
↑小児科だったね^^;
個人のかな?それとも総合病院?

63 :59:04/05/01 07:18 ID:KRQZ/1l6
>>61
個人だよ
HPはないみたい。

上に書かれている方たちのようにむいてあげられないへたれな私たち夫婦には
とってもありがたい先生でした。

64 :親父:04/05/05 21:45 ID:mYo3W0jz
ここにいる皆さんは、自分の親から皮を剥かれたり、剥く指導を受けたり
しましたか?

65 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:55 ID:cZJT4T2F
産婦人科の男の先生は自然にまかせましょうと言って
無理にはむかなかった。

6ヶ月検診時、小児科に行ったら、そこの女医は
「剥いて洗わなきゃダメじゃないの!」と間髪入れずに
剥いてしまった。血が出て可哀想だった。

医者でも賛否両論なんだね<剥く剥かない

で、旦那は禿げしく怒り、もう2度とそこの小児科には行ってない。

無理に剥くのはどうかと思うが、毎日少しずつ少しずつ
剥いていこうと頑張っている。

66 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:38 ID:drb+tA3z
私も「少しずつ剥いていく」派だったのですが、
今日お風呂あがりにちょっとカスでも取ってやるか、と
剥きにかかったところ、ベベが絶妙な角度で腰をひねり、
はずみでくるっと溝まで出てしまいました。ビックリシター

67 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:42 ID:b1cpaZB6
>64

 うちの親は放任主義だった。正直に言って、教育方法に関しては軽蔑している。

 あなたは、剥くのが反対なのか。

 もし、そうなら、下記のような悩みを持つ者をどう思うか。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1077719828/l50

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1068535926/l50

68 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:47 ID:tyN0Agoc
1歳の男の子を持つ母です。
生後すぐに割礼を行いたいと夫に相談しましたが、反対されました。


69 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:33 ID:cTf8UxhZ
ママンはチンチンに必死だな(藁

70 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:41 ID:/wBqZ2lg

自分についてないからどうしていいかわからないのよ〜。

71 :名無しの心子知らず:04/05/06 12:51 ID:fTIp662D
友達の子供(5歳児♂)がチンチンにばい菌が入って3歳の時に
小児科で切ってもらったらしいけど、先日友達一家と温泉ランドに行き
一緒にお風呂に入ったけど、ビックリしちゃった。
とても、5歳児の物とは思えないほど、立派なチンチンでした。
やっぱり、皮剥くと刺激が強くなって成長するんだろうね。


72 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:22 ID:XMLG/m/a
>>71
しねーよ

73 :親父:04/05/06 23:24 ID:xkLib2RK
>65

 医者によって包茎に対する解釈はかなり違うみたいで、中には生まれてすぐ
に包皮切除を薦める先生もいるとか。そういう地域では小学生でも包茎率はわ
ずか20%くらいになると聞いたことがある。剥く剥かないは難しいね・・・
一気に剥くのはある程度の年齢になったとかの手段で、小さいうちは少しずつ
で良いと思う。

>66

 痛がったり血が出たりしなかったのならかえってよかったのでは。

>67

 あなたは31のお父さんですか?ほとんどの親が何も教えてないみたいだ
けど、それだとするとどうやって剥く事を覚えるんだ?っていう感じなんだ
よね。自分はもちろんどんどん剥けという方ですよ。どこかにうちのやった
事を書き込んだんだけどどこだったかな・・・うちは小学生のうちに剥けた
状態にしてしまうのは可愛そう、でも思春期になったらちゃんと剥けた状態
に、という感じ。手術もかなり肯定派だね、ついこのまえの春休みに2人の
息子に手術受けさせたし。正直、悪くないと思うんだよね。


74 :親父:04/05/06 23:25 ID:xkLib2RK

>68

 男の立場からすると、幼少期に剥けているのはかえってコンプレックスに
なりかねないという事でないかな。もしかすると旦那さんはあんまり女性に
口出して欲しくないのかもしれないです、あなたはどうして手術したいので
すか?包茎が嫌い?どちらにしろ、きちんと剥く事は教えて欲しいと思う。

>70

 それはまっとうだと思う。だからこそ、旦那さんと協力してください。

>71
 
 その子供さん、ズルムケにされてましたか?子供の頃はどうかわからない
けど、思春期前に亀頭出しておけばほぼ確実に成長すると思う。物理的に
考えても、先に皮があったら成長していけないから。思春期前に手術受けた
子供は皆大きく成長すると聞くけど、やっぱり成長する空間があるという事
に関連しているのでは。

75 :名無しの心子知らず:04/05/06 23:49 ID:BxbbXHsw
1歳のムスコが自分でチムコいじっていたのでカタくなっていたので
様子を見るつもりでちょっと剥いたらズルっと剥けてビックル。
そのままにしてたら色が変わってきたので慌ててもとに戻したよ。

76 :名無しの心子知らず:04/05/07 01:27 ID:A1S9Wwtc
>>74
成長しねーよ
病院の広告鵜呑みにしてるなよ

77 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:35 ID:HB9vJhWd
イメージ的には邪魔する皮を取り除けば成長が促されるように思えるが、
医学的には露茎が大きくなりすぎると皮が足りなくて成長が阻害され、
ひどいときにはつっぱって痛みを生じるとまで聞いたがどうなのだろう?

78 :名無しの心子知らず:04/05/07 18:38 ID:ZuTZH3gb
仮性包茎と真性包茎の違いは知ってます。
カントン包茎といのがよくわかりません。
真性とカントンとは違うんですよね。カントンは皮が剥けるんですか?
また子供でもカントン包茎になるんでしょうか?
じつは主人か仮性なんですが、父親が包茎だと息子も包茎に
なりやすいとかってあるんでしょうか。
ちなみに主人のは仮性ですが勃起時はちゃんと皮が剥けます。

79 :名無しの心子知らず:04/05/07 21:45 ID:VlqjSp7v
一つ言える事。

包茎手術うたっている業者は悪質なところが多くてよく問題になる。
中高生に無用なコンプレックス持たせる社会のゴミ。

…ある双子のママンは俺の皮を被せて「一人はこうで」皮をめくって「一人はこうなのよね」
って言っていたなぁ。

80 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:06 ID:eX2gfh67
すみません。先日おちんちんが赤くなり3歳の息子の皮を病院で剥いてもらい
ました。薬をつけないと癒着します、との事でしたが、息子が痛がってどう
しても触らせてくれません・・。少し痛みがひくまでそっとしておいても
大丈夫でしょうか?すぐに癒着してしまいますか?

81 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:17 ID:ewGqbHow
   /⌒ヽ
  / ;´_ゝ`) すいません、キンタマ触らないでください・・・
  |    /
  | ω | ヾ('∀`;) ハアハア
  // | |   ヾ )  
 U  .U     ^ ^


82 :名無しの心子知らず:04/05/08 12:12 ID:R+9OQBOR
>>80
医者に聞け。
何件かまわって問え。

83 :名無しの心子知らず:04/05/08 14:16 ID:/fy/kbJ5
>>75
75さんの読んで硬くなってる時だと剥けやすいのかも・・・
と思ってやってみたら
簡単に剥けたー!
溝まではいかなかったけど、
先端しかでていなかったチンが少し剥けてくれたので
よかった・・・。
でも、剥けた部分が赤黒くなってたし、ちょっと不安で
主人にも見てもらった。
主人は、そんなにこだわるな。自然に剥けるんだからー!
と言うけど・・・。
医者は溝あたりまで剥けてればいいよって言ってた。
んで、毎日洗わないとバイキンが入るって。

84 :親父:04/05/08 18:35 ID:da3Ct+QR
自分は包茎手術の広告をして儲けている病院などハナから気にもとめてない。
広告鵜呑みとか勝手にいわないように。手術して皮を切りすぎたりすると、
確かに突っ張ったりすると思う。物理的に、先端が閉じているような包茎だと
亀頭が成長する余地がない。成長しようとしても皮に妨げられてしまう。何も
ズルムケでなければ成長が鈍るわけではない。亀頭の前に障害物があるかどう
かという事でしょう。

 >78

 カントンというのは、通常ある状態ではなく一時的な症状を示す。簡単に
言えば、何らかで剥けた状態にできるなら仮性、できなければ真性。カントン
は真性の状態を無理矢理剥いたり、平常時にしか剥く事のできない重度の仮性
を無理矢理剥いた時に、溝のところで締め付けられて戻せなくなってしまった
状態。だから、子供でも無理矢理剥いてしまうとカントンになってしまう事が
ある。包茎が遺伝するかどうかは両論ある模様。全く関係なくはないと思う。

>80

 亀頭包皮炎になったようだね。炎症だから放っておいてもある程度は自然に
ひくけど時間もかかるし出来たら薬はつけた方がいい。また、癒着していたの
をお医者さんに強引に剥がされたんだとしたら、あまり放っておくと再癒着し
てまた剥がすことになる。再癒着の乖離には道具を差し込まねばならない事も
あるらしく、そうなったらより痛い。ということで、そういう状況なら可愛そ
うでも押さえつけて皮を剥き、薬を塗ったほうが良いと思う。今は剥かれる事
が痛みとして記憶にあるから、簡単にはやらせてくれないだろうから、場合に
よっては何人かで押さえてやるといいでしょう。ちなみにはれたのは皮の方?

>83

 ご苦労様です。息子さんは何歳?そもそも溝までしか剥けません。もう少し
なんで頑張ってください。年齢によっては毎日でなくてもいいと思うけど・・

85 :名無しの心子知らず:04/05/09 00:03 ID:S1U2gINL
>親父様
ご親切に有難うございまっす。腫れというよりは先が赤い程度だったのですが、
皮の下に白いかたまりがあったので、驚いて受診し思いっきり剥かれたのです・・。
未だ痛み&恐怖の記憶からかトイレも我慢して床にもらす始末・・。今日は寝た隙に
塗ろうとしたのですが、完全に塗り終わる前に寝ながら暴れだし痛がったので断念
しました。しかし道具を差し込む事態は避けてあげたいので、明日からは心を鬼にして頑張ります。
しかし薬を塗る為とはいえ無理に剥いてると、いつまでも傷が治らないのでは!?
などと痛みで苦しむ顔を見ると、つい逃げの口上を考えてしまいます。

86 :名無しの心子知らず:04/05/09 07:32 ID:w41xxp4Z
医者にだって中にはバカもいるよ。こういう微妙な問題だとなおさら。
信用できないなら他のところをあたってみて意見を聞いてみては?
(セカンド・オピニオンって奴ね) ダメ医者は淘汰されるべきだよ。

87 :名無しの心子知らず:04/05/10 22:41 ID:ax1EEJIJ
子供の頃、弟のオチンチンは真っ直ぐで先がつぼまってるのに
お父さんのは途中で段があって先がふくらんでるのが不思議だった。
でも大人の男の人のはそういう形なんだとなんとなく思ってた。
大きくなって彼氏ができて、男性のペニスがどんなものか、
皮が剥けるとはどういうことか、やっと理解できた。

88 :親父:04/05/11 00:57 ID:9kRZZAZU
>85

 返信遅くなってごめんなさい。その後どうなってますか?剥いてます?
親父様ってなんか変だな・・・HN変えようかな・・・押さえつけて剥くと
いう点では無理矢理だけど、剥くときは強引にやりすぎない方が良いと思う
よ。貴方が心配しているようにキズがついてしまうから、あんまり根元の方
をつかまずに亀頭の先端をつまんでやってください。反対の手で溝の周辺を
押さえていれば、剥きすぎにならないしいいんじゃないかな。一人でやると
どうしてもムキになるから、出来れば誰かに助けてもらうといいのでは。
結局、白い塊があるという事は垢が蓄積したって事なんだよ。これからは、
赤くならないように毎日少しずつ剥いて取り除くといいですね。排尿もきち
んとしないのは問題だな・・・まあ可愛そうだけど心を鬼にして頑張って
下さい。またなにかあれば。

89 :名無しの心子知らず:04/05/11 14:56 ID:lPkQlxL/
おしえてください。
うちの子は今月で3歳になります。
表(?)の伸びる皮は根元まで、ずり上がるのですが、
薄皮みたいなのが残っていて、先っちょから数ミリのところで
止まっています。その薄皮を剥こうとしても、
くっついていて剥けません。
旦那は、そのうち剥けるから・・・と言うのですが、
心配で・・・。
やはり病院に行って来た方がいいのでしょうか。

90 :名無しの心子知らず:04/05/11 21:11 ID:szBNPxqY
息子は幼稚園のころからちんちんをむきむきするよう指導され、それでもむけてこないので、将来包茎になるおそれがある、といって手術の手筈もとっていたが、他の病院でもう一度みてもらい、医師に手でむきむきしてもらった。(小1)
とてもいたかったようだが、その後ときどき親がみてやり、今はもう中学生、りっぱなりっぱなちんちんになりました。
思わずため息。

91 :親父:04/05/11 21:51 ID:9kRZZAZU
>89

 表皮と薄皮・・・?なんだろ、それは。もしかして尿道口と皮をつないで
いる裏筋では?大丈夫だと思うけど、心配なら念のため病院へ行ってきた方
が無難でしょう。

>90

 良い指導例だね。確かに初めて剥かれるのはとても痛いもんだと思う。親
も時々は剥いたりしました?子供は剥く事を拒否したりしなかった?詳しい
体験談を私も聞きたいです。中学生との事、もうズルムケ状態になってるの
ですかね?

92 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:45 ID:ZKiXttVh
うちの旦那はハタチで私とエチーするまで、皮を剥いたことが無かったらしい。
無理矢理剥いたら、先端の皮が伸び縮みせず、カリ首のところを締め付け、循環障害を起こしてしまいました。
それは、カリ首のところを輪ゴムで締め付けたかのようでした。
泌尿器科で治してもらいましたが、半年かけて少しずつ剥いていき、普通にエチーできるようになり、子供もできました。
両親がまったく関心をもたないと、こういうことになりかねませんよ。

93 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:49 ID:GP7iThp1
3歳の息子、剥いてやろうとすると必死に嫌がって
最近は私がパンツを触っただけで逃げるようになってしまった・・・

94 :名無しの心子知らず:04/05/12 13:04 ID:fkcYfG1Y
>>93
痛かったんじゃねーの?

95 :名無しの心子知らず:04/05/13 01:53 ID:HdrU8Brp
>>93
興味本位でもてあそんだからだろ?

96 :89:04/05/13 09:33 ID:KX1EV6M2
親父さま
早速の回答を回答を頂きありがとうございました。
尿道口と皮をつないでる裏筋???違うような気が・・・
大丈夫って事はいつかはちゃんと剥けてくれるって事でしょうかね?
普通の子は剥けるときに一緒に剥けちゃうのに、うちの子は
何故かそれだけ残っちゃったって事なのでしょうかね?
教えてチャンですみません・・・

97 :名無しの心子知らず:04/05/13 17:32 ID:+oGFQ62c
いきなりむきむきすると嫌がります。お風呂でお父さんがみてやるのがいいみたい。
中学でずるむけ状態ということはありません。大人とは違います。

98 :親父:04/05/13 23:12 ID:4pBtgLpo
>93

 ちょうどこの時期は精神的にも反抗するときだからね。そんなに垢がたまる
わけでもないだろうから、落ち着くまで待ってみてもいいかも。幼稚園でなれ
てくると聞き分けもよくなるしね。やるなら中途半端なことはしないで、2人
がかりで押さえつけてやったほうが子供の安全のためにもいいと思う。

>89

 違うか・・・薄皮の存在が何かわからないからアドバイスしようがないと
 いうのが本音・・・旦那さんに聞いてみることはできないかな?それが何
 なのかを教えてもらえばあなた自身も安心するでしょう。基本的に、大半
 の子は剥く事はできるようになるけど、剥けた状態にするためにはきちん
 と剥く必要があるでしょう。お勧めはしないけど、小学校にあがる頃から
 毎日剥いていると、小学校高学年でもズルムケになるそうです。

99 :名無しの心子知らず:04/05/15 09:45 ID:QozejXiY
なんでそんなにちんぽの皮剥きたがるのか?
剥けたちんぽしか見たことないからか?
剥けたちんぽに憧れてるからか?
剥けたちんぽがかっこいいからか?

正直、小学校の修学旅行でちんぽ剥けてたやつは
ちんぽいじり杉だと思った。
せめて小学校高学年までは勃起しすぎると痛い方がいい
痛いくらい勃起する感覚を知らないやつは
将来どんな性生活スタイルを編出すのか考えると怖い

100 :名無しの心子知らず:04/05/15 09:48 ID:07asulUx
>>99 衛生観念ないの?

101 :名無しの心子知らず:04/05/15 10:56 ID:iLd2Hz2K
うちの男子は中身の先っちょが全然見えない状態。
ぴっちり閉じてる。
「剥けないけど、引っ張れば尿道口は見える状態」が一般的かと思ったので
3ヵ月検診の頃に小児科で思いきって相談したら
「あのねお母さん、大人の男でも半分は包茎なの」と
“やれやれ、変な性の情報に踊らされてるママンがココにもいたよ(プゲラ ”
な感じで呆れるように言われちまった。
そんな事知ってるって…
旦那も一緒に行ってくれたのに、何故私がティンコの事言わなきゃイカンのか!
(旦那は消極的、「お前から聞けよ」って)
そこでティンコ談義になってもよかったけど、集団検診だったからなw
   
おしっこで皮の先が膨れたり、雑菌で赤くなったりってのがなければ
心配ナシって言われた。
赤くなって痛くなってからじゃかわいそうだよ〜と思いつつ
いずれは剥けるさ!精神でいってます。現在3才。

102 :名無しの心子知らず:04/05/15 13:06 ID:rd/s1T2V
>>100
包茎が汚いと思うのは勝手だが
毎日お風呂に入っていれば問題ない
子供なのにおしっこの切れが悪いとか
パンツが汚いとか
お風呂に入っても体洗わないとか
それなら剥いてあげてもいいかもしれない
あと、おしっこが出ないくらい皮に包まれてるとかw

パンツの中身を清潔に か
心を清潔に が先か

103 :名無しの心子知らず:04/05/15 13:24 ID:QYYRNNEm
産院でお風呂で毎日剥いて洗ってあげてって言われて、
旦那にやってもらってたんだけど、
最近帰りが遅くて私がお風呂当番。でも今妊娠中だから
ささっと洗ってすませてしまってる。
やっぱりちゃんと剥いてあげないとダメかなぁ?

104 :親父:04/05/15 19:59 ID:FzbAvU9c
>101

 3歳ならそれほど強引にならなくても大丈夫。毎日、少しずつ少しずつ
開いていけばいい。1ミリずつでも1年たてばかなりになる。小学校に
入るまでに剥けるようになればね。

>103

 年齢にもよるけど軽く剥いて洗えばいいと思う。出来れば旦那さんにやって
もらった方がいいけど仕事の都合もあるだろうから無理せず少しずつ。

105 :名無しの心子知らず:04/05/15 21:22 ID:iLd2Hz2K
101です。
親父さん、ありがとうございます。
自分に付いてないだけに、一時期ものすごく不安になりましたが
やっぱり自然にまかせようと思っています。
本人が「剥いて洗う」仕草ができる年齢までは、親の役目かなぁ、と。


106 :名無しの心子知らず:04/05/15 22:16 ID:hJMdMAsM
息子は一歳10ヶ月の時にちんちんが大きくなると押さえて痛がるので
病院に連れて行った。先生は無理に剥く必要はないけど、
痛がるのなら少し剥いてみましょう。っと触ってるうちに
ぐいっと根元まで剥いちゃいました。
少し、癒着していたので血が出てました。
びっくりしたけど、その後一週間に一度旦那がお風呂に入れた時に
剥いて洗ってます。やっぱりごみ(?)が、たまってたりするようなので
剥いてもらってよかったと思ってます。

107 :名無しの心子知らず:04/05/16 06:59 ID:RCfLIK46
>>106
それはチンカスといいます

108 :名無しの心子知らず:04/05/16 07:33 ID:N5HH7X6X
まあ!お下品!恥垢とおっしゃいませ!W

109 :名無しの心子知らず:04/05/17 09:58 ID:Fe1b0fl7
>106のでいい。うちも同じ。

110 :親父:04/05/18 22:49 ID:ZaYjvqXJ
>101

 自然に任せすぎず、強引にやりすぎずというところかな。親のほうで、「い
つまでに剥けなければ・・・する」というように決めておくといいんだよ。そ
うしないとついつい先延ばしにしてコミュニケーションがうまくとれなくなっ
たりしがちだしね。そして、出来る限り本人に剥かせて親は適宜チェックをす
るという事。(放っておくと痛いことはやらない)剥けるまでは親の役目。が
んばれ!

111 :名無しの心子知らず:04/05/19 01:17 ID:FKTCzCyn
子供もチンチン触ったりしてるけど異常じゃないみたいだよ。
仮性包茎だと思う。

112 :名無しの心子知らず:04/05/20 09:24 ID:kqF8r0Q7
産院の入浴指導では、むけるようならむいて洗うように、でした。
無理にすることはないって。
はじめはやっぱりなかなかむけなかったけど、
毎日沐浴時に、石鹸で洗いつつ少しづつむけるようになりました。

昨日7ヶ月検診に行った時にむけるかチェックされて、
「うん、大丈夫」とおすみつき(?)をもらいました。
むけるかどうか、よりも清潔かどうか、が問題なんだろうけど。

113 :親父:04/05/21 01:19 ID:E5B8nHdd
>112

 まあ清潔にするためには剥けなきゃという事でしょ。剥けてかつ汚れが綺麗
になっていることを確認しなかきゃとは思う。

114 :名無しの心子知らず:04/05/21 08:58 ID:Bu06/2yB
>>113
語る前に半角数字を覚えましょうよ

115 :名無しの心子知らず:04/05/22 16:40 ID:lS3cWLqg
あとsageもね。

116 :名無しの心子知らず:04/05/24 13:41 ID:rUrHwxms
うちの上の子は真性包茎です。おかしいなあとは思っていたのですが
1歳6ヶ月検診で指摘され、某大学病院へ診断書もって受診しました。
そのときは手術せず、手で皮をむいて治しました。3ヶ月くらいかかったような
そして、3歳のとき下の子出産で1ヶ月ほど皮をむかずにすましてしまったら
すっかり元に戻ってしまいました。3歳にもなると痛がっていやがるんですよね
引っ越してしまったので、近くの市民病院の泌尿器科にかかったらむりにしなくていいということでしたが
皮膚科のおじいちゃん医師に相談すると、手術しても治せというし・・・

でも、幼稚園とかでおちんちんの形が違うとからかわれやすいという話を聞いて
ほうっておいています
弟のほうはちゃんとむけるんだよね

117 :名無しの心子知らず:04/05/25 22:41 ID:7JoLDIaT
1歳10ヶ月の男の子がいます
1歳半検診で「おちんちん」の本もらいましたよ。
何にもしてなかったのですが、その本には
「剥いて洗わないと先っぽに白い塊ができてしまう」
「炎症が置きやすくなる」
など書いてありました。

びっくりして旦那に見せると
「あたりまえだ!お前は洗ってやらなかったのか!」と・・・

「恐ろしくてむけませんえん。」
と言って旦那にお風呂で剥いて貰いました。
少ししかめ面しただけで後は毎日お風呂で洗ってあげています。

今は市町村単位でそんな本もくれるわけですよ。

118 :名無しの心子知らず :04/05/25 23:21 ID:KcxEY1ol
おぉ!なんというタイムリーな話題なんだ。
先週1歳半検診がありました。
洗いかたについて以前から疑問があったので
(ダンナに聞いても、正直どこまで剥いていいのか判らないと言う)
問診の時に聞いてみたのですよ。
そしたら、男性(中年)の医者だったのですが、なんだかはずかしがっていて
モニョモニョ「無理しないで普通に洗ってればいいんじゃないですかねぇ」
なんてことを言ってました。
その普通加減がわからないから聞いたのに…診察もしないし、本もくれなかった。
おちんちんの本、いいですね。

119 :親父:04/05/25 23:44 ID:97nl77+X
>116

 今は無理しなくていいだろうけど、今後も剥けないなんて事があるとまずい
からきちんと管理していたほうがいいよ。場合によっては心を鬼にする事も
必要かも。

>117&118

 そんな本があるんだ。というより親父がもっとしっかりしなきゃだな。女性
に頼りきりの時点で・・・だよ。どこまでむくかの理想を言えば、真ん中の溝
の所。でも痛がったりうまく剥けない場合は無理せず少しずつでいいと思う。

120 :名無しの心子知らず:04/05/26 00:29 ID:ezvqc13r
国際結婚した知人の家に男の子が生まれ、
剥く剥かないで離婚寸前まで行ったよ。
外国では剥くの当たり前らしい。


121 :名無しの心子知らず:04/05/26 01:37 ID:9o3e+IIe
昔付き合った人が、"小学校3年の時に祖父に剥かれた"と言っていた。
一緒に風呂に入っているとき突然「大事なものだからな〜」と、ムキっと。
痛くて痛くて「じいちゃんなんか大嫌いだ!!」と思ったが
大人になりその意味を知った今では大変感謝しているとのこと。

でもこの男性って産まれた直後に父親が亡くなって、
ずーっと母と二人暮ししていたらしい。
普通の男性はもしかしたら父親が気を利かせて
記憶の残らない小さな頃に剥いてるのかもーとオモタ。

ハテ、我が家の男子は真性のようだが、どうするべ。

122 :名無しの心子知らず:04/05/26 03:15 ID:CU+o/Fva
>>120
国によるよ。
生まれたときに割礼(皮をちょん切る)する国もあるし。
>>121
男だけど、息子の息子は怖くて触れないよ。痛がりそうだから。

123 :名無しの心子知らず:04/05/26 10:56 ID:AcAOGFXQ
>>122
家の旦那は割礼ありの国のお人。
息子生まれた時、ちょん切った。
怖いから反対したら、息子の問題は父親の責任と言われた。
大人になって息子に怒られるぞーとも言っていた。
因みに旦那のチンは美しいよ。

124 :名無しの心子知らず:04/05/26 11:15 ID:DZMDRBj3
じゃばらがないの?

125 :名無しの心子知らず:04/05/26 12:26 ID:YpGPFqj+
私は海外出産だったから、切るか切らないか選ばせてくれて
夫の意見をそのまま聞いて、切ってもらった。
妹の子をお風呂に入れた時、初めて被ってるのを剥いたけど
毎日こうやって剥いて掃除しなきゃいけないのは大変だよね…。

切ってしまって、ちょっと困ってしまうのは
オムツ替えの時、タイミング良くニョキーンとなってると
我が子なのに恥ずかしくなってしまう…
破廉恥母を許して…。


126 :116:04/05/26 12:54 ID:EpibFVQn
>>親父さん
でも、一回むいたのに元に戻ったものだから、癒着が心配なんですよ
もうすこし大きくなってから
父親のほうから話して治すようにしようかとオモテるんだけど


127 :名無しの心子知らず:04/05/26 20:41 ID:CU+o/Fva
>>126
癒着っていう表現はちょっと違う。
傷口と傷口が癒着するというのならわかるけど、亀頭と包皮は粘膜同士。
癒着はありえない。
ちなみに女性性器にも包茎はあります。

128 :名無しの心子知らず:04/05/26 22:35 ID:6g3MtdD6
今日一歳一ヶ月の息子のちんちんをお風呂に入った時、勇気をだして剥きました。白いカスが沢山あり、洗って少しだけとれたんですがあれは全部一気に洗って取った方がいいのですか?洗い方もいまいちわかりません。誰か教えて〜

129 :名無しの心子知らず:04/05/26 22:36 ID:6g3MtdD6
今日一歳一ヶ月の息子のちんちんをお風呂に入った時、勇気をだして剥きました。白いカスが沢山あり、洗って少しだけとれたんですがあれは全部一気に洗って取った方がいいのですか?洗い方もいまいちわかりません。誰か教えて〜

130 :名無しの心子知らず:04/05/27 00:02 ID:EKSXma1Q
>>128
あれは単なる恥垢(ちこう)、いわゆる垢です。
洗ってください。
女性でもあるでしょ?

131 :名無しの心子知らず:04/05/27 01:37 ID:Y8FNMhb0
うちのムスコのティンティンは、なんと生まれたときからバッチリ剥けてました。
ネタじゃないですよ。
産婦人科の先生に、「立派なおちんちんだねぇ」といわれますた。
当時は「え、でかいってことか?」などと思っていましたが、
そうか、剥けてたからか、納得。

132 :親父:04/05/27 01:45 ID:FvNkyWiE
>121

 父親がいない分、祖父がやってくれたんだね。立派なおじいさんだと思う。
 子供にもきちんとわかる日が来るんだね。

>116=122

 まあ、一度剥いてもしばらく放置したらまたくっついてしまうのは当然の事
 でしょ。別に焦らなくてもいいとは思うけど、心配なら剥いてしまった方が
 いいかもね。

>128

 剥いて垢があったら、それは全部取り除いたほうが良いでしょう。石鹸で
 こするようなことをするとかえって傷ついてしまいますし、あまりに熱い
 お湯では可愛そうです。薄く石鹸をいれたぬるま湯をかけ、垢を洗い流す
 感じでよいと思います。

>131

 時々いるようです。本当に羨ましい状態ですね。

133 :名無しの心子知らず:04/05/27 09:11 ID:8WANfNh5
>>132
>114


134 :名無しの心子知らず:04/05/27 12:22 ID:c2dsH8nB
>>129
お風呂に入ったときに、指でむいてぬるま湯で洗う(石鹸なし)がデフォ
13歳 毛の生え始めた長男曰、無理にとる必要もない(痛いから)
取れるようになったら取る。
そうやってると、だんだん全部向けるようになるから問題ない。
と、5歳の次男の洗い方について教わりました。
汚くしてると赤くなったりするから、体を洗うのと同じようにちゃんと洗った方が良いよ

135 :名無しの心子知らず:04/05/27 12:29 ID:c2dsH8nB
>>126
長男は亀頭包皮炎のため病院で一度むいてもらいました。
放置すると戻ってしまい、しばらく先だけ洗う状態でしたが
134のような洗い方で、園児のうちはお風呂に一緒に入った親が洗い、
小学校の高学年になったら自分で向けるとこまでむいて洗っていたら、
中学になってちゃんと使用可能な状態になりました。
お風呂で洗ういながら、様子見でいいのではないでしょうか

136 :名無しの心子知らず:04/05/29 09:33 ID:8k4605mf
小学生くらいまでに剥ければOKだろ。

137 :名無しの心子知らず:04/05/31 01:10 ID:1lDc3Pyg
アメリカでもまだ迷信や混乱が残っているので、
すごくわかりやすい原則が親教育に使われてるよ。

 子 供 の 皮 を 最 初 に 剥 く のは
 そ の 子 自 身 で あ る べ き

どうしてこんな原則になったのか?
それはアメリカでは乳児割礼が盛んだった(減ったがまだ高率)ので、
看護婦や一部医師が皮のある赤ん坊の扱い方を知らなかった。
そのため無理やり剥いて洗うことが多く、無理な力を加えると
包皮内の組織が損傷してしまう。これを繰返すと、傷跡が固くなり
成人して性器が大きくなった時に、剥くことができない真性包茎に
なってしまうからだ。

割礼をしないヨーロッパでは、少し前までの日本と同様に、男の子の
チンチンをいじってはいけないのが永年常識として定着している。

138 :名無しの心子知らず:04/05/31 19:18 ID:u12ZQCrf
男の子って思春期になればみんなオナニーしますよね。
真性包茎の男の子はオナニーのときはどうするんでしょうか?
仮性の場合は、オナニーのとき皮を全部剥いた状態でするんですよね。
真性包茎の人のオナニーって皮が被ったままの状態で握ってするんですか?
それともやっぱり剥けてる人とはやり方が違うんでしょうか?

139 :名無しの心子知らず:04/06/01 01:58 ID:5r2+yruv
>それともやっぱり剥けてる人とはやり方が違うんでしょうか?
多くは語りませんが、そのとおりです。
剥く前と剥いた後では変わりました。
包皮にも性感帯はありますからね。

140 :名無しの心子知らず:04/06/01 03:20 ID:G92a7Znl
大体男は見栄をはるもので正確な数値は得られていませんが、日本人男性の
約半数は仮性包茎らしいです(学生の時のうろ覚えの情報ですが・・・)。
私も、普通に剥けますが、皮が余った感じになっている仮性包茎です。勃起
時は何もしなくても自然と皮が引っ張られて亀頭が露出します。
11歳くらいまで皮なんて全くと言っていい程、気にしていませんでした。
その頃、既にオナニーをしていましたが、握って擦ったりするのではなく、
ただ指でいじくりまわして気持ちいいと思っていました。
小学6年の頃に、風呂場で普通に股間を洗ってたらズルッと剥けましたよ。
びっくりしたのと、痛いのと、汚い話で申し訳ありませんが、なんか白い
カスがびっしりこびりついてて気持ち悪かったのは覚えています。
その日から、誰に教わるでもなく毎日風呂で綺麗に洗い、いつのまにかヒリ
ヒリする痛みは無くなりました。
剥く時期が遅いからと言って、病気にもなりませんでしたし、サイズも形も
ほぼ日本人の平均だと思います(確か勃起時14センチでしたっけ・・・。これも
うろ覚え)。射精するのが早すぎるわけでも遅すぎるわけでもありません。
自分の1歳の子供は、育児本などに載っているペニスよりも、ちょっとだけ
皮があまり気味かな、と言う感じですが、私も妻も全く気にしていません。
例えば女性がSEXの初体験をした時の痛みが男性に想像できないのと同じ
で、初めて剥けたときの痛さは、女性にはあまり判らないのかもしれません。
ただ、私としては、あまり神経質にならないほうが良いのでは?と思ったり
もします。あの、初めて剥けた時の痛さを、1歳2歳の子供に経験させるのは、
ちょっと酷かな・・・、という感じがします。将来、子供が自ら何らかの
支障に気が付けば、子供なりに考え、しかるべき時に適切な人に相談する
でしょう。それが思春期の男の子の試練(大げさか・・・)なのかもしれません。
本当は、旦那さんがいろいろ教えてくれれば一番良いのでしょうけれども、
さすがに私が書いたような内容は、いくら夫婦と言えども難しいですしね。
(うちは、私も妻も医療従事者なので、かなりオープンですが・・・)
煽られることを承知で、赤面しながらこの文章を書きました。長レススマソ

141 :名無しの心子知らず:04/06/01 04:29 ID:CDk555bA
身内に泌尿器科医がいるので、妊娠中男の子と分かった時点で
割礼を進められた。
たまたま出産した病院で割礼の処置をやっていたのでお願いした。
生後5日目でリングをつけてもらうだけのとても簡単なもの。
リングはへその緒と同じ頃に取れたし、痛がっていたのも
リングを付けたその日だけだった。

ログに心を鬼にして泣く子の皮を剥くとか書いてあったんで、
もしこれ読んだ妊婦さんが(;゜Д゜)ガクブルしてたら可哀想なんで
早めに処置をしてもらうのもあるよって事を記しておきます。
ちなみに、生後1週間以内がベストだそうです。
(2週間以内だったら許容範囲らしい)

スレの趣旨とあんま関係ないのでsage

142 :名無しの心子知らず:04/06/01 23:47 ID:wwhAKhTc
漏れは男ですが、

チンポの皮問題は、あまり母親が心配する必要はないと思います。
幼児期は剥けてようが、剥けてまいがあまり関係ありません。
問題は思春期になってからですが、その頃の男は積極的に『性』の情報を
取り入れています。『包茎』の情報も同様です。
自分で解決策は充分わかっているはずです。
そこで頼る相手といえば父親でしょう。見栄もあって友人に包茎とは言えませんから。

息子の包茎で悩む暇があったら、何事も相談しやすい明るい家庭作りを、
奥様方は心がけた方がよろしいと思います。

ちなみに漏れの場合は12歳の頃、覚えたてのオナニー中に、
亀頭と陰茎を繋ぐ部分の皮が自然に剥がれていました。

143 :名無しの心子知らず:04/06/02 02:12 ID:cgxcVJQM
だな。「包茎=悪」という価値観に踊らされすぎ。
包茎が問題なのなら、皮のことなんて誰も気にしてなかったであろう
昔の時代はみんなチンチンに炎症を起こしていたのかと(といって、
まさかチンチンの歴史を勉強したわけじゃないので違うのかもしれないが)。
カスがたまってるのだって自然なこと。実際に問題を起こさない限り
自然にしておけばいいでしょ。皮は未熟なチンチンを守るためのものでもある。
それを無理矢理洗うのはかえってよくないのかもしれないよ。
女性器だって無理に洗うとかえってよくないのでしょ。

144 :名無しの心子知らず:04/06/02 09:28 ID:bDO/2fbo
自分は気が付いたらすでにむけていたのですが、最初は全員
カントン包茎みたいに剥けてないんですか?

それで、自然に剥けるわけではないのですか?
そうだとすると、自分も母親に剥かれたのだろうか?

145 :名無しの心子知らず:04/06/02 23:49 ID:16lEO6Vy
>>144
カントン包茎は剥けた状態だろう?
つうか、親に剥かれた以外に考えられんだろうな。

146 :親父:04/06/03 00:59 ID:okwTRouL
>144

 痛みなく剥ける人はそこそこいるけど、最初から完璧に剥けている人は1%
もいないと思う。子供の頃に包皮炎かなんか起こして手術されたのかもね。親
に聞いてみれば?


 皮を剥く剥かないは賛否両論だと思う。確かに、亀頭を保護するために皮を
かむっているわけだからそれを強引に剥がそうとするのは良くないと思う。
出来ることなら手術するのも避けた方がいいと思う。思春期になって剥けばい
いわけだけど、そのためには親子のコミュニケーションが必要。出来ること
なら父親が指導すべきじゃないかな。思春期にオープンに会話が出来、指導で
きるために、幼少時は軽く剥いて洗ってやるなどしておくといいと思う。

147 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:06 ID:i1ezoJzs
俺は小学生中学年頃に親に包茎かどうか確かめられた。
剥かれて頭が出たから大丈夫ってことでそれ以来チンコ関係は触れられない。
それを機にって訳じゃないけど一人で風呂に入るようになり当然弄るようにもなる。
当時は癒着してたのか口が狭かったのか覚えてないけど完全には剥けなかった。
剥いたり戻したりして気がついたときには最後まで剥けるようになったし。

2〜3歳の時に確認して完全な包茎、亀頭が見えもしない状態ならなんらかの処置が必要かもしれない。
しかし亀頭が見えるなら放置してもいいと思う。
数年後、小学生低学年くらいになったらまた確認してみればいい。
多分そのころにはある程度は剥けるようになってるだろうし。

ちなみに俺は小学高学年まで一切剥いて洗うなんてことはしなかった。
けど包皮炎にはならなかったね。
恥垢すごかったけど外気に触れなかったから大丈夫だったのかも。

148 :名無しの心子知らず:04/06/03 15:10 ID:tjJP5PDC
科学データ: 日本人の子供が剥けるようになる時期

グラフ*) ttp://www.cirp.org/library/anatomy/cold-taylor/fig3.jpg
横軸は年齢、縦軸は子供の割合(%)。
赤線が【手で軽く剥いた時に】ほぼ亀頭全てが出る子供の割合。
3−4歳でようやく半数。
10−15歳に達してもまだ約7割(残り3割はまだ全部は剥けない)。
しかし親や医者が何もしなくても、ほぼ全員が20−25歳までに
剥けるようになることが知られています。
(グラフの緑線は包皮に狭窄輪がある子供の割合)

発育の早い遅いは子供の個性なので、人為的に発育状態に介入する
思想には、大いに疑問を感じる次第です。花が開く前には蕾に
なっている意味を、より広い視点から考えてみるべきでしょう。

*) ttp://www.cirp.org/library/anatomy/cold-taylor/ 中の図、
データの原論文 ttp://www.cirp.org/library/normal/kayaba/

149 :名無しの心子知らず:04/06/03 20:39 ID:UTaFF3qA
3歳の長男のティンコは♪むいてもむいても中身が無い♪状態です。
常に先っぽの皮が余ってて右を向いてて立ちションすると彼の足にジャンジャンかかります。
これって包茎ですよね?
来年入園してトイレを汚してしまったりしてお友達にからかわれたらかわいそう・・・
などと考えてしまいます。
主人は気にしなくても大丈夫とか言ってますが・・・
手術するとしたらマル乳が使えるうちにと思っているのですが
費用などご存知の方いらしたら教えてください。

150 :名無しの心子知らず:04/06/03 22:05 ID:ZnWR+Dnh
男が何故、おしっこをするときにチンチンに手を添えているか、
息子さんが実例をあげて教えてくれたみたいです。よかったよかった。

マジレスすると、
なんで、世の女性はそんなに剥きたがるのか不思議でなりません。将来、
子供が包茎で苛められるから?チンチンが大きく成長するためには皮が
邪魔なような気がするから?自分の旦那(又は過去の恋人)が包茎で、
何か不満なことがあるから?
包茎をからかうような相手には「ウルセー!ズル剥け野郎」と言えたり、
チンチンが小さければその他の分野で女性に満足させたり、包茎が嫌い
などと言う女なんてこっちから振ってやったり・・・。私の息子は、そんな
子に育って欲しいと思っています。
ま、自己満足の過保護をしたいから、と言うのであれば、ご自由に、と。

151 :親父:04/06/03 22:31 ID:okwTRouL
>147

 なるほど。でもそれだけでもちゃんと親は役割を果たしてるよね。

>149

 保障はないけどたぶん保険適用になると思う。病院に行ってみたほうがいい
 と思う。

152 :おちん太:04/06/04 00:50 ID:XVXKycSK
大人になってからでも包茎手術に健保は使えますよ。
子供のマルフクは知らんけどね。

なんか包茎って一言で済ます人多いけど、真性包茎、仮性包茎、カントン包茎のそれぞれの
違いがわかってるのかなあ。

153 :名無しの心子知らず:04/06/04 14:42 ID:7q//MLvR
亀頭と皮って癒着するの?
はがす時痛そう・・・

154 :149:04/06/04 21:53 ID:EpQ9vCMj
ご意見ありがとうございました。
長男が最近ティンコをかゆがり先っぽに指を入れてぐりぐりしてるのが気になります。
ちなみに1歳の次男のティンコは軽くむいただけで中身がこんにちはします。
幼児のティンコも色々・・・

155 :名無しの心子知らず:04/06/04 23:35 ID:yjry611k
来週うちの息子(7歳)は大学病院で手術をします。
医師いわく・・・もう少し早く病院にくればよかったと。。。
就学前の方がいいとのことでした。

1歳〜今までの検診で何度も医者に指摘される。
中には、就学まで様子をみよう・・という医者もいた。
ある病院では、剥いてくれた。家でまいにち根気良くむくと自然に剥ける場合が
あるのでがんばるように・・・と、しかし、3歳ごろから毎日風呂はいる
たびに剥いていても、カントン包茎で、亀頭はでるが、首がしまる。



156 :名無しの心子知らず:04/06/05 00:24 ID:f47g1ARi
>>155
まだ止められますよ。

157 :名無しの心子知らず:04/06/05 00:33 ID:uXiJRukj
おしっこするとき、キンチャク状で、残尿感があるようで(袋の中にのこってる)
しょっちゅう、おパンツかえている。皮が多くてティンコうもれてる。

158 :名無しの心子知らず:04/06/05 06:10 ID:R0CwA21C
>>153
洗わないで不潔にしてると、包皮と亀頭の間に恥垢がたまって
固まってしまい、痛くて剥けなくなる場合がある。正確には癒着ではない。
無理矢理に剥いて一気に洗ってやるか、心配なら医者に相談。
まあ、ここまで酷くなる事は稀ですが。


159 :親父:04/06/06 00:14 ID:6MizLHe4
>155

 まあ医者によっても意見はまちまちだから。でも手術する事に決めたんだか
らまあこれで良かったんじゃ。遅すぎることはないはずだし(うちだって12
歳と15歳)ね。気をつけて。手術後は痛がるからフォローしてげてね。

 ちなみにちゃんと手術のことは説明したの?嫌がらなかった?

160 :おちん太:04/06/06 02:51 ID:CtiIFPQA
変なクリニックなんかでしないように。
って、子供だから普通の病院でするか。

161 :名無しの心子知らず:04/06/06 04:00 ID:iGIA10gH
このスレ怖い。ほーけーコンプレックスの集うスレになってる。
自分達がよっぽどひどい目にあったのかもしれないけど子供の虐待はやめてほしい。
医者の指示でもないただの割礼マニアの親は異常。

162 :名無しの心子知らず:04/06/06 16:12 ID:1pYmaCHf
つか最近は育児雑誌が煽ってるんですよね。
母親に不安を植えつけると関連記事を載せた雑誌が売れるから。

小児科医や泌尿器科医の意見もバラバラだし困ったことです。

163 :162:04/06/06 16:44 ID:1pYmaCHf
いまネットで少し探してみました。
下のページが最近の母親心理をよく表していると思います。

http://www2.u-netsurf.ne.jp/~kazumixx/sei-kodomo3.htm

>母親たちは困って、父親に相談します。
>すると、たいてい父親たちは「そんなもんほっとけ」なんて気楽なことを言うのです。
>そういう話を聞くたび、私は「子育てに無関心な父親が多いんだな」と思っていました。
>ところが、夫にその話をしてみると、意外にも夫はこう言うのです。
>「母親が勝手に騒いでるだけでしょ」
>勝手に騒いでるだけ!?
>父親たちは言います。
>「そんなもん、大きくなってから自分でむくんだ」
>「自然にむけるんだから、そんなにいじるなよ」
>「こんな赤ん坊がむけてたら、おかしいだろ」


164 :名無しの心子知らず:04/06/06 16:49 ID:ziavT0Co
ホント世の中バカ親が増えたな。幼児のチンポの皮を剥くって・・・。


165 :名無しの心子知らず:04/06/06 17:46 ID:0jM85+YQ
おむつはずしのトレーニング中幼児の男の子をもつおかあさんから
「おしっこのやり方ってどうやって教えたの?」と訊かれた。
私「旦那にたのめばいいじゃん」って答えた。
私は正しいと思うが、時代が許してくれるのだろうか?

166 :名無しの心子知らず:04/06/06 17:49 ID:0jM85+YQ
283 :仮性包茎な3人の子持ち :04/06/06 15:42 ID:TpLaOH+1
今なら言える !
もうね、こんなことでアホか、バカかと。
おまえらね。

早期強制ズルムキちんは見た目大きくても芯が無い(やわらかい)。

思春期お悩みムケ仮性包茎ちんはやや小ぶりでも名刀「歌麿」である。

これが真理。世界に通ずる日本男児の真理。

しかし、名刀「歌麿」もそのままでは、短距離専門選手という諸刃の剣。
40半ばでも朝立ち有りで仮性包茎な3人の子持ちから言わせてもらうと

        鍛えなさい。

名刀は鍛えられて初めて名刀の誉れを与えられるものにて早漏。
名刀の誉れが欲しくば、落胆され、罵られ、あまっさえ歯型をつけられることに相成りても、

        立て!立て!起ちやがれ!

己が目指すものとは千変万毛自在の長距離走者ではないのか?
己と地球との戦いに勝ち抜いた、人間機関車ザトペックではないのか?
にぶい光沢を放ち、やがて赤熱に燃え天を睨みつけるかのような、高尾の天狗の鼻ではないのか?

再び。

名刀「歌麿」とは、己が心に旗挙げを感じた瞬間から鍛えることによりその誉れに近づくもの也。


まあお前ら、女子供はマミイでも読んでなさいってこった。


167 :名無しの心子知らず:04/06/06 17:54 ID:269GoJNd
>>164
禿同
怖すぎる。虐待やめて欲しい。
2.3歳の女の子にちんぽ突っ込むようなもんだぞ

168 :名無しの心子知らず:04/06/06 19:54 ID:idm53YpA
>>163のページは引用された部分だけではなく、
全文とリンクをしっかり読んでほしいね。

169 :162:04/06/06 20:37 ID:1pYmaCHf
>>168
私の部分引用は誤解を招くかもしれなくて
まずかったかなと反省しています。

HPのかずみさんは
ご主人に対してもお子さんに対しても本当に真摯な方で
子供のおちんちん問題についても背景をよく理解されていると思います。
しかしそれでも最後には
「むいて洗った方が安心」という心理状態になってしまうところに
この問題の根深さがあるのではないでしょうか。

岩室先生はご専門なので
子供の状態を見ながら正しい手入れがおできになるのでしょうけど
それを特に知識もない普通の母親にすすめる危険性を
もう少し考慮して頂きたいと思います。

170 :名無しの心子知らず:04/06/07 01:59 ID:U+GILXQY
>159 親父さま
手術の説明は、病院で医師が詳しくわかるように説明していました(息子に)
息子も納得したようです、というか本人は「ほかの人のティンコとはなんか違うな?」
と感じていたようです。5歳頃から人前で下着を脱ぐのをいやがりました。
皆<ぞうさんのお鼻>なのに自分だけお鼻がない!ということです。
「おしっこも、皆と同じにできるし、象さんのお鼻にしようね」と言ったら喜びました。
うちの場合は真性包茎、仮性包茎とかじゃなくて、多分奇形の部類じゃないかと
思うのですが。〈ちょっとスレちがいだったのかなー。すいませんm(__)m〉


171 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:02 ID:XklbPvq0
小学校のころに自分で剥いてた
てか、剥かずに小便するの汚くね?
皮に尿がつきまくりじゃん
ともって、剥きながら小便してた
記憶にある限りでは小2

172 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:04 ID:KMd6HyB7
つーか剥くの早過ぎだろ。。。免疫力とかそういうの考慮して人体として皮被ってる仕様なんでしょ、小学生の間はほっといてやれよ

173 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:06 ID:KMd6HyB7
3歳の娘のクリトリスの皮剥いて洗浄したりするか? それと同じだと思うんだが。


174 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:07 ID:A5uSRLni
赤ん坊のちんちんの皮を剥くなんて事があるとは
この年になるまで知らなんだ・・・・

175 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:07 ID:TSN/sGtD
俺の経験から言わせてもらうけど
小学1年の時には極一部しか癒着してなかったよ?
ほんの2,3ミリ下のほうにくっついてた程度。
それも自然に取れるもんだよ。
まあ、それと剥けてるのに勘違いしてる人とかいそうだよな。
過保護になりすぎて余計なことをしている親って
かなり居るんじゃねえの?
チンコなんて元来放って置いても腐りはしないんだがね。

176 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:13 ID:TSN/sGtD
ああそれと、今更だけど
こういうのって民間療法みたいなくだらない
迷信見たいなのに惑わされる人が多そうだから
病院で聞けば良いだろって話。
そもそも赤ん坊なんだからチンコの話をしたって恥かしくないだろ。
SEXは一人前にやっても、医者にそんなことも聞けないのか。
全く馬鹿らしい。

177 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:18 ID:a/LcxXXR
>>173
5ヶ月の娘に洗ってあげてますが、何か?

178 :名無しの心子知らず:04/06/07 19:14 ID:i95mWIVV
>>176
ところが医者の間ですら迷信がまかり通ってる場合が少なくないのが実情。

179 :親父:04/06/07 22:39 ID:YL93/AdV
>170

 え、象の鼻状態って・・・それは包茎で皮が余っている状態でしょ?
確かに包茎とは違うのかも。亀頭は出るが首はしまる・・・包皮口が狭い
から今のうちに切って亀頭を出してしまうのかと思ったんだが・・・

平常時はどういう状態なの?皮を余らせる手術なんてあるのかな・・・

180 :名無しの心子知らず:04/06/09 01:01 ID:EVucVJaR
保育所における低年齢児の保育に関する調査研究報告書
http://www.nippo.or.jp/cyosa/hei13/04/04_04_01.htm
>育児も時代とともにその考え方、問題までも変わってきています。
>それらは育児雑誌に出ているので、お母さん方は普段いち早く
>情報として受け止めています。
>「男の子のペニスは皮をむいて洗う」などという記事が
>育児雑誌に掲載されると、瞬く間にこれがお母さん方の常識として
>受け止められてしまっています。
>これは必ずしも正しくない情報なので、その後訂正されていますが、
>保育所としてはそのようなお母さん方の常識にどのように
>対応したらよいかをいつも皆で議論しておくことが必要です。

保健所も、亀頭包皮炎など特別なケース以外は、
「むかないで洗う」が正しいと考えているようです。
しかし、情報に振り回されてしまう母親への対応には、
手を焼いている様子ですね。

181 :180:04/06/09 11:44 ID:EVucVJaR
×保健所も、○保育所も、

182 :名無しの心子知らず:04/06/09 12:06 ID:V01TLnWA
「カスが溜まるから剥いて洗え」って小学生の時から母に言われてた。
だから剥き放題、痛みを感じた事は無い。
結局余って仮性だけどね。

183 :名無しの心子知らず:04/06/09 13:44 ID:2WDEJxSG
担当が女医だとしたらそれは勘違いしてるだけ。
血が出る可能性があるような行為が自然な訳がなかろう。
広東や真性は別として。

漏れの友人だった○○沢くんは小学校の時に自殺しました。
小5の林間学校の時にズル剥けを馬鹿にされたからです。

184 :名無しの心子知らず:04/06/09 13:46 ID:zMf9tAEU
次男が尿路感染症になって医者が
不潔になるから剥いて洗いなさい
と言うが、
むけません
先がつぼまっていて頭が出ないんです…
尿路感染が再発するのもいやだから剥きたいのだけど


困った…

185 :名無しの心子知らず:04/06/09 14:16 ID:JzXB5ANH
>>183
男でも変に包茎コンプに毒されている場合があるので油断できない。

186 :名無しの心子知らず:04/06/09 14:58 ID:CMoA1P71
>>183
子供は皆生まれつき真性包茎。小児性包茎とも呼ばれる。
包皮と亀頭が完全に分離するのは、「おちんちん」ではなく
「性器」として器官が完成する第二次性徴段階を中心とした変化。
分離が非常に早い子も居るので、誤解している医師も居る。
カントン包茎は、まだ少し時期が早すぎるのに包皮を剥いてしまい
それが戻らなくなって鬱血した状態を表す、人為的に発生した症状の名称。

>>184
感染症が治ったのなら、特に剥いて洗う必要はないはず。
それよりも、「不潔な手」でおちんちんに触れないように、注意する。
ちなみに「おしっこ」は、それを飲む健康法があることからもわかるように、無菌で清潔。
剥いて洗うと、かえって炎症や感染症に罹りやすいという報告もあって、
日常の衛生面からさえも、どちらがどのように有利なのかはまだ不明な段階。

187 :名無しの心子知らず:04/06/09 16:47 ID:JzXB5ANH
>>186
おしっこが汚くなるのは外気に触れてから、って話もあるね。
ちんちんも同様に、密閉状態をヘタに解除すると、
外から菌なんかが入ってきてかえって不潔になるという
可能性もあるね。

188 :名無しの心子知らず:04/06/09 17:02 ID:BzvPw5Op
手術は大人になっても出来るから、本人に需要が出来たら本人が自分で手術するだろ
一生包茎でも平気な人生を歩むかもしれんから、親は放っておいてやれ
下手に剥けると使いたくってって無差別に使いまくるかもしれんぞ

189 :名無しの心子知らず:04/06/09 17:11 ID:2WDEJxSG
>>186
広東包茎は元々包皮口が小さくて皮が剥けない状態のことだろ。
つまりは奇形の一種で、時期が早すぎる云々は関係なし。
もし無理やり剥くと、その鬱血した状態になるだけの話。
大人でも広東の奴はいくらでもいる。


190 :名無しの心子知らず:04/06/09 18:48 ID:CMoA1P71
>>189
Q2. カントンだと思うが手術は必要か?

A2. まず,非常に多くの方が嵌頓(カントン)包茎というものを間違って
理解しています.美容形成外科などの広告やホームページで,
間違った包茎の説明をしている為に起きた誤解だと思います.
嵌頓包茎と言う包茎の分類はありません.
嵌頓包茎とは包茎の人に起きる事がある特殊な病的な状態の事です.

嵌頓とは,“はまり込んで抜けなくなる”と言う意味です.
嵌頓包茎とは,亀頭が狭い包皮輪の外側に嵌屯して元に戻らなく
なった状態です.本当の嵌頓包茎であれば,手で修復する事も
ありますが,多くの場合手術やそれに変わる処置が必要です.

多くの人が嵌頓包茎と誤解している,勃起時に包皮輪が狭いため
亀頭を完全に出す事が出来ない状態は,包茎の分類では適切な用語は
無いのですが,包皮輪狭窄と呼ばれています.
http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/FAQ_phimosis.html#FAQ;P02Ж

191 :名無しの心子知らず:04/06/09 18:55 ID:v0e7ztnr
>>187
それで合ってると思う。
確かに恥垢は溜まるがこれといって「害」はないし。
俺の場合だけど幼少の頃は記憶が定かでないので親が洗ってたかも知れん。
しかし小学高学年になるまで洗った記憶が無い。
でも亀頭包皮炎にはなってない。
さすがに5.6年で洗うようにはなったがそれでも週に1度以下だったね。

192 :名無しの心子知らず:04/06/09 19:11 ID:2WDEJxSG
>>190
いや、漏れ、生まれてすぐに手術したのよ。
包皮口が小さすぎるって。それを医者が広東だって言ってたらしいから。
もうそこまで来たらそれは用語上の誤解というレベルではないと思うが。

193 :名無しの心子知らず:04/06/10 03:05 ID:tVrXJbhb
初めて育児板に来たけど、最近はこんな子供の頃に
チンコの皮剥くのか。マジで驚いた。

俺が小学生の頃は剥けてるヤツは「ムケチン」とあだ名が付けられ、
剥けてる、ただそれだけでイジメの対象になったものだが。
やはり剥けてる人が多くなると、今度は剥けてないヤツが
イジメの対象になるのかな?

時代は変わるものだなぁ…。

194 :名無しの心子知らず:04/06/10 15:58 ID:XuLFN+Av
子供の膣に指つっこんで洗うようなもんだろ?異常だよ。

195 :名無しの心子知らず:04/06/10 19:06 ID:8dnJcTkt
>>192
ビンホールだったのかも。
今ならクリーム塗るだけで、ほとんどが直るけど。

無知な医者も多いから、もしも自分の子が要手術と言われたら、
何軒か病院まわって違う医者の意見を聞いた方がいいよ。
その子にとっては一生の問題だからね。


196 :名無しの心子知らず:04/06/10 19:26 ID:Ly9bgZL8
男の子を産むまで、そんな事しなきゃいけないなんて知らなかった。
で、3才検診で真性包茎と。。。
手術を勧められました。小学校に入るまでに受けた方がいいらしいです。
どこか都内で、傷の残らないお勧めの病院ありますか?

197 :名無しの心子知らず:04/06/10 19:41 ID:nvVH/Ys+
>>196
まだそんなトンデモ医が居るんだね。
ここ読んでみれば
http://www011.upp.so-net.ne.jp/ookubo-c-HP/new_page_24.htm

198 :名無しの心子知らず:04/06/10 19:44 ID:ZNYZSXsF
>>196
http://www.h4.dion.ne.jp/~hiranocl/199406.htm

成人用クリニックについての文章だが、一読を勧める。

199 :名無しの心子知らず:04/06/12 12:21 ID:o4OXy3eU
お母さんの知らないおちんちん(うろ覚え)とかいう本があったので読んでみた。
乳児〜幼児ごろは癒着してて普通だそうだ。
むやみやたらに剥く事は無いと。
8〜10歳ころになっても癒着してるなら剥がして、
それでも剥けない、真性包茎や包皮口が狭いようなら手術を勧めると。

著者がそう書いてる訳ではないけど幼児期は癒着してて当たり前だから剥ぐなってことみたいだな。

200 :名無しの心子知らず:04/06/12 14:50 ID:0YGFDbT6
なぜ小児科医の間でも意見が割れてるんだろうか。
育児書だけではなく医師や保健師らからもそういった情報は耳にするわけで。
多くの母親が悩むのも無理はない。

201 :名無しの心子知らず:04/06/12 17:41 ID:l0RZvnvh
>>200
生死を扱う医者の感覚からすれば「どうでもいいこと」なんだろう。
当然むくかむかないかに関する比較研究など何も行われていない。
男にとっては一生ものの手術についてさえ、
泌尿器科医の率直な意見はこんな↓感じ。

泌尿器科医が答えるかもしれないスレ<3本目>
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1084005610/

>51 名前:卵の名無しさん 投稿日:04/05/21 13:36 ID:Zpy3adaQ
>>45
>包茎ってのは放置したって死ぬわけじゃないから
>手術するのは「それが便利」か「それで苦痛が無くなる」か
>包皮輪狭窄の程度もわからない状況で適否を決めろというのは無謀
>一応仮性包茎でも「包皮輪狭窄」があれば手術は考慮・・・これなら言ってもいいかな

>60 名前:卵の名無しさん 投稿日:04/05/25 12:01 ID:HVkZAY5j
>>59
>ない
>あるとしたら丁寧な説明と
>隠し立てせず術後の写真(実例)など見せてくれるところダロ
>どの分野でも外科ってのはかわらんよ
>ただその分野って泌尿器科医は大概が「瑣末事項」に思ってるからね
>他科にいたってはていのいい現金収入にしか思っていない
>あまり期待しない方が・・・

>116 名前:卵の名無しさん 投稿日:04/06/10 18:33 ID:pDgRIEkk
>>112
>真性包茎の手術は「病気の治療」の範疇に入る。
>まずは、どうにも顔を出せない亀頭を外に出してやるのが手術の目的にして
>最優先事項。美容的な問題は二の次なんだよ。
>やってもやらんでもいい仮性包茎の美容形成手術とは、目的からして別物。

202 :名無しの心子知らず:04/06/12 18:33 ID:qyvUi6TH
ちんこの皮をおかんが勝手に向くなよw
何かの宗教?それともアフリカの○○族の人達?
幼児のうちでも自分でチンコさわったりしてムケる場合もあるし
小学校にもなれば友達との間で話題も出てチンコさわったりするから
しかも小1なんかでムケてたら「ムケチン」ってあだな付くぞ
漏れの友達はずーとみんながムケ出す頃までずっと言われ続けてた
後は「ブリムケ」とか「ムケオ」とか
チンコについての話題が小学生にはすごく興味あるんだから
中1にでもなればオナーニするから自分で勝手にムクんだからな

203 :名無しの心子知らず:04/06/12 20:29 ID:0Xikf0Tu
>>202
そういう父親の経験論だけでは、母親の不安は消えないと思うよ。

父親は自分が男だから、子供のちんちんを剥いて洗ったり
剥き癖を付けるのが、いかに不自然で異常な行為かがわかる。
重病でもない手術に至っては児童虐待行為であることも。

しかし母親はそうじゃない。
保健婦、医者、育児書、育児雑誌、他の母親などから
剥いたり手術をすすめる情報が入ると、それを否定するには
説得性を持った説明が必要になるんだよ。
ところが父親に聞くと「そんなもんほっとけ」とかしか答えてくれない。
同様に「俺は年頃になってから自分で剥いた」という経験論も、
「時代が違うんじゃないか?」と疑問を持たれてしまう。

利益目的や好意的勘違いによって広まる迷信から子供を守るには、
「母親を説得する」という一大難事が必要なんだよ。母親に命令できない
父親の時代においてはねw

204 :名無しの心子知らず:04/06/12 20:35 ID:egI1TNIZ
  おチンチンびろーん
   ∩___∩     
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /   
  /      /  
 |   _つ  /    
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)




205 :名無しの心子知らず:04/06/12 22:11 ID:egI1TNIZ
  ∩___∩      ∩___∩
     | ノ     u ヽ  i⌒i | ノ     u ヽ  .i⌒i
.  i ヽ /  ●   ● |  | 〈/  ●   ● | | 〈  熊びっくりクマー
.  | i | u   ( _●_) ミ/ .フ u  ( _●_) ミ/ .フ    チンチンクマックマー!!!
  し 彡、   |∪|   /  | 彡、   |∪|   /  |
   \  \   ヽノ /.  ノ   \   ヽノ /.  ノ 
    \  ヽ    i   | \  ヽ    i   |
  _| ̄ヽ   \∩ノ  ノ | ̄ヽ   \.∩ノ  ノ
  \ ̄ ̄ ̄ ̄(::)(::) ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄(::)(::) ̄ .\
   ||\           \            \
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


206 :名無しの心子知らず:04/06/12 23:33 ID:tvqfW5hj
このスレってマジで言ってんの? それとも単なるネタスレ?
本気で恐怖を感じるんだが。
一歳や三歳で包茎もへったくれも無いだろ……当たり前じゃん。

女性が男の身体について無知であることに付け込んで儲けようと企む連中に騙されちゃダメだよ。

207 :名無しの心子知らず:04/06/12 23:36 ID:pdrzBvnt
>>203
男の子独特のデリケートなことは父親に任せる
女の子独特のデリケートなことは母親に任せる

この方針でいいと思うが、じつは俺もあまり任せて貰えない。

208 :名無しの心子知らず:04/06/12 23:41 ID:6DdplW7F
時が来れば勝手に剥けるので別にいい
おしっこ出始めに溜まって皮が膨らむtかじゃないなら
中まで洗わなくても外から普通に洗っていれば

幼稚園のころきん○まに水がたまったことはある

209 :親父:04/06/13 00:39 ID:lLEJEjzl
一言・・・

放って置いて剥けた人・自慰などをしているうちに自然に剥けた人は悩むこと
ないというと思う。でも、それはたまたまそういう知識を身に付けただけ。中
には身に付けられない人もいる。間違った情報にまどわされることもある。自慰
だって皮を伸ばすやり方を覚えてしまう人だっている。どっちが多いかの問題
ではないと思う。自然に知識を身に付けて成長いていっているならそれでいい。
でもそうはうまくいかない場合もあるということ。それをサポートできるのは
親しかいないんじゃないの。自分の意見として、本格的な指導は思春期にやれば
充分だし子どもの頃から無理させる必要はないと思う。でも、思春期に入ってい
きないやろうとしても無理。予めそういった環境を整備する必要はあると思う。
過干渉と責任放棄、どちらも問題だと思うけど、悩まないようにするのは親と
しての仕事だと自分は思う。

210 :名無しの心子知らず:04/06/13 00:59 ID:QNxMamGf
>>209
あなたちょっと包茎コンプに毒されてる気がする。
自慰で皮を伸ばすやり方を…というが、仮性包茎は
何の問題もないぞ。

211 :名無しの心子知らず:04/06/13 15:58 ID:VuHbZTfX
声変わりしないんじゃないかと心配して
子供にダミ声の発生練習をさせたりはしない。
ヒゲが生えてこないんじゃないかと心配して、
子供のアゴや鼻下の産毛を毎日剃ったりはしない。

適正年齢になるまで自然発育に任せることは、
「責任放棄」ではなく「適切な育児」ですよね。

ちょっとこの表現に引っ掛かったもので・・・
>>209
>過干渉と責任放棄、どちらも問題だと思うけど、

212 :名無しの心子知らず:04/06/13 19:02 ID:KBVmzBVo
女の趣味で世の常識は変わって行くもんなんだよ

213 :名無しの心子知らず:04/06/13 19:08 ID:PmVR3WhJ
あんまちんこ刺激してると
子供のうちから性的興奮を求めるような子になるよ
無意識下の植付けはイクナイよ

214 :名無しの心子知らず:04/06/13 21:10 ID:T5yHKEjq
女の子を
幼児からいつもマムコを剥くように意識付けして育てると
どんな大人になるんだろう?
誰か自分の子で実験してみませんか?

215 :名無しの心子知らず:04/06/13 21:18 ID:g5F4CJL9
               /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < 息子のち●こをシュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

216 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:20 ID:cJ+rftvx
いもでまま

オチンチンのお手入れ1
http://www.imodemama.com/index/album/health/ochinchin.html
オチンチンのお手入れ2
http://www.imodemama.com/index/album/health/ochinchin2.html

217 :親父:04/06/13 23:33 ID:lLEJEjzl
適正年齢まで様子を見るのはもちろん放棄ではない。だけど、髭とかと違って
皮は何もしなければ剥けてこない事の方が多い。現に、自然に剥けたといって
いる人のほとんどが自慰行為などによるもの、何もしないで勝手に成長すると
いうのは稀。だから剥かせるまでは育児。その上で様子を見るのは適当。

218 :名無しの心子知らず:04/06/14 00:02 ID:NO93bj7c
>>217
ネタに釣られてみるかw

では人類のおちんちんは、母親が子供の頃から剥いたり
本人がオナーニで剥かないと、カバーが外れないようにできてると?

だったら世界中で古代から現代まで、そんな記録や伝承が
残ってるよね?いったいどこにあるんだろう???

219 :名無しの心子知らず:04/06/14 15:07 ID:FqPS/rpK
世界的に見て、包茎は見直されている
ペニスは、皮に保護されている状態の方が良いという説が今は主流
欧米圏では、包茎の日本人のほうがモテルというのは有名な話
アチラの女性も興味シンシンだよね


ただ、日本では包茎手術病院と、その広告で成り立っているメディアが牛耳っているから
包茎=悪という誤った認識が正される事は無いと思うttp://az.sarm.net/index.php



220 :名無しの心子知らず:04/06/14 19:02 ID:nxygy5EK
>>217
自慰行為などによって剥けてもいいじゃないか。
なにが悪いんだ?
自分で剥くがはいけないってか?
あなたの文章読んでると幼少の頃から親が手をつけて
思春期に「自然に剥ける」というのを前提にしているようだけど、
包茎という陰茎の姿があることはご存知で?


221 :名無しの心子知らず:04/06/14 20:41 ID:grxrtX6F
ほうけのかわも三度まで。

222 :37歳独身男性:04/06/14 23:04 ID:uxgGB6Kh
>217・220。
僕も仮性ですね。勃起したら完全に剥けるので特に不都合はありません。

通常の手術を受けてない男子は、勝手に剥けた人(そういう人もいる)以外は、
自慰で剥けるのが当たり前じゃないか?
おちんちんをいじるようになる=自慰を始める、だから。

手術をした男子は、オナニー覚えたての頃の酔うような状態で、
「剥けたっ!!」という実感が味わえなくて楽しくないと思うが。
そういう体の変化を実感することも思春期には必要では?

223 :名無しの心子知らず:04/06/15 02:26 ID:3g29rv3j
なんか「剥ける」の意味が食い違ってるんじゃないか?

男で普通「剥ける」は、「剥くことが可能」の意味だぞ。

つまり子供の時に一体化していた包皮と亀頭が分離して、
癒着も無くなり、手で皮を「剥ける」ようになるということ。
医者もそのことしか問題にしないし、実際上も
「剥ける」=「剥くことができる」
が大人の男として必要な機能。昔の徴兵検査でもそれを調べた。

まさか、ぼったくりクリニックの露茎幻想をマジ信じてる香具師は居ないだろう。

224 :名無しの心子知らず:04/06/15 13:26 ID:QTI36uCx
>>223
その「剥ける」だけど>>217は「常時剥けてる状態」と言いたいんだろうな。

225 :名無しの心子知らず:04/06/15 20:27 ID:fEwZ8nae
べろべろばー      うほほほほ
   おチンチンびろーん ∩___∩
   ∩___∩      | ノ  ○─○ヽ_∩__∩ にひゃひゃひゃひゃひゃ
   | ノ      ヽ/⌒)  /  /3   3 |      ヽ 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|   |    ( _●_) |o⌒  ⌒o|
 / /   ( _●_)  ミ/∩―−、   |∪| /⌒(_●_)⌒ ミ
.(  ヽ  |∪|  / / (゚) 、_ `ヽ ヽノ |   |∪|  /
 \    ヽノ /  /  ( ●  (゚) |つ  ∩.  ヽノ∩
  /      /  | /(入__ノ   ミ   | ノ⌒  ⌒ヽ
 |   _つ  /    、 (_/    ノ  /  (。)(゚)|     
 |  /UJ\ \   \___ ノ゙ ─ー|  (⌒_●⌒)ミ      
 | /     )  )    \       _彡、/ |U  UU_/      
 ∪     (  \     \     \   | |     ||
        \_) あびゃばばばだーん . .| |nn _nn||  ぐへへへへへへ
                          \___)




226 :名無しの心子知らず:04/06/15 22:48 ID:CNxgHmQH
幼児のチンコの皮をむく母親がいるなんてこのスレ見るまで知らなかったよ

絶句・・

227 :名無しの心子知らず:04/06/15 22:54 ID:7XcVvrol
今日三歳児検診で先生に聞いてみました。
頭がちょろっと見える程度まで剥いて洗ってくださいと言われたよ。
しないとばい菌が入って腫れたりするからって。
とのことなので程ほどに剥いて洗うことにしました。
いたーい、てちょっと言われたけど。

228 :名無しの心子知らず:04/06/15 23:04 ID:nwevm4Oe
散々既出でしょうが、産院で剥く方針のトコがあって…
ヘタレな私は、噂を聞いて別の産院に移りました。
毎日泣き叫ぶムチュコのティンティンに、石けん水かける勇気がないもん。
おかけで今だにうちのムチュコのティンティンは、手付かずのまま。
どーしよう。

229 :名無しの心子知らず:04/06/15 23:48 ID:3g29rv3j
>>228
まだ剥く方針を大規模に指導し始めてから数年。
その結果が出るには20年程かかるでしょう
(そんな実験段階にすぎないことを勧める小児科医や泌尿器科医が
まともな追跡調査をやるとは思えないが・・・)
それに比べて自然に委ねる歴史は数十万年以上。

お子さんの手付かずの処男は、その子が大きくなって
初めての好きな人に捧げるのが最高ですね。

230 :名無しの心子知らず:04/06/15 23:49 ID:5xZoIjoM
>226
筆下ろしも母親の役目でつ

231 :名無しの心子知らず:04/06/16 11:48 ID:usXVJLVw
4歳で全く剥けない、ひっぱっても1mmくらいの穴が
ちょろっと開いてるだけなんだけどこれは普通なのでしょうか?
2歳の時に一度炎症になったんで病院に連れていったら
炎症を繰り返すようなら手術したほうがいいかもしれないと言われました。
それ以来、気をつけて洗ってるんで炎症はないから放置してるんだけど。

実は夫も小学生の時にすごい炎症をおこして手術したらしくて。
完全に皮を切り取ったわけではなくて切れ目を入れただけ?だから
今も仮性なんですが。
炎症をおこすまえに手術させとけと
夫が自分の辛い体験を切々と語って主張するので悩んでます。



232 :名無しの心子知らず:04/06/16 11:50 ID:usXVJLVw
おしっこはひっぱり気味にしないとシャワー状態なので
軽くひっぱり気味で自分で持ってやってます。


233 :名無しの心子知らず:04/06/16 13:33 ID:lI8oWxGl
>まだ剥く方針を大規模に指導し始めてから数年。

整形外科医が「仮性包茎は恥」みたいなキャンペーンをしはじめたのが十数年前くらいか。
それを真に受けて思春期に悩んだ男子が父親になり始めた頃そういう方針が出始めたのだろうか。


234 :名無しの心子知らず:04/06/16 15:30 ID:d8aXSScD
従妹んとこの子は
3歳前位にオットが剥いたぞ
いたーい、とか言われたらしいけど
るさい、将来のお前のためだ!とか言いながらサクっと
その子物凄いおっとこ前でパパンもスラっと背が高いから
将来感謝すると思うなあw・・・なんてね

235 :名無しの心子知らず:04/06/16 16:10 ID:hxzY8dC/
>>231
>炎症を繰り返すようなら手術したほうがいいかもしれないと言われました。

包皮口が狭いために排尿異常がある場合や、
亀頭包皮炎が慢性化した場合にはそのようですね。
しかし、機能的にも精神的にも生涯影響が残ってしまう手術よりも、
まず保存療法(軟膏塗布)を行うのが世界的な医学傾向です。

また文化的影響のためか、その時日本の医師は、
手でむくこと(用手翻転)を奨励する場合が多いようです。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/ookubo-c-HP/new_page_24.htm
http://www2.eisai.co.jp/clinician/cl_03_522/cl_03_522_13.htm

しかしこれ(用手翻転)は組織損傷の危険があって、
欧米医学ではタブー視されているため
親として注意が必要でしょう。(できるだけ消極的に行うなど)

236 :名無しの心子知らず:04/06/16 16:16 ID:z1pkAs2W
私はこの前気合い入れて一歳の息子のを剥きました!白いカスがびっちりついてたので綺麗に洗い流してやりますた。最初は嫌がりましたが今ではむいて洗うの慣れたらしくおとなしく見ています。ほんと剥いて良かった〜。あんなにカスついてたら炎症もおこすわな。

237 :名無しの心子知らず:04/06/16 17:00 ID:hxzY8dC/
>>236
スメグマ(恥垢)は少なくとも無害であることがわかっています。
機能がまだ解明されていないだけで、近い内に解明されるでしょう。

また、3歳までに顕著なスメグマが見られるのは
200人に一人程度です。あっても無害ですから心配は不要です。

238 :名無しの心子知らず:04/06/16 19:36 ID:tQgOR3+Q
>一歳の息子のを剥きました!白いカスがびっちり

>3歳までに顕著なスメグマが見られるのは200人に一人


239 :親父:04/06/17 00:17 ID:BoJ63Oa3
何言っても説得できやしないと思うから細かい議論はしないけど、包茎のまま
で何も悩んでいない人の方が少ないということはりかいしておくべきだと思う
よ。そして仮性包茎は問題ないではなく、仮性包茎は洗って清潔にしておけば
問題ないだということ、問題あるなしはあくまで医学的にの話であって精神的
になどは入っていないこと、その辺りはきちんと理解しておく必要があると思う
よ。悩んだことない人はなんとでも言うけど、思春期も半ばを過ぎて、親から
の教育がなかったことを悔やむ例が多いという事も事実だよ。子どものころに
手術受けさせられて将来悩む人もいる反面、手術しておいて欲しかったとあとで
いう人もいることは事実。それを複合的に考えて、親のすべき役割を考えるの
が筋だと思うよ。

240 :名無しの心子知らず:04/06/17 00:22 ID:dySXjljw
>>239 → >>233

241 :名無しの心子知らず:04/06/17 11:49 ID:WJ6Pcdri
友達の子供は7ヶ月検診で先生がむいてくれたって。
だからうちもやってもらえるかなって思ってたら
息子が行った病院では
「タマタマついてるな?OK」くらいでちんちんには触れてくれなかった。
友達は「早いうちにやっておいたほうが将来悩まなくてすむらしいよ」
って言ってるので、また9ヶ月検診の時相談してみようかと…。

242 :名無しの心子知らず:04/06/17 12:09 ID:iVxijRk5
子供のうちに向けるようになったってずっと露茎してるわけじゃあ
ないだろうし、将来仮性か真性かとは関係ないんじゃないの?

243 :名無しの心子知らず:04/06/17 18:39 ID:3kNU5ES5
>>239
突っ込みどころが満載すぎて、またもや釣りネタとしか思えないなw
ま、話が混乱するといけないので、一点だけに絞ろう。

「小さな子供の時からむき癖をつけると成人後どんな形になるのか?」

あくまでも主要形態だけで、免疫衛生や成長や性機能など他の側面は無視。

1.真性包茎(むけないちんちん)
無理な力でむいて皮に傷跡が残ってしまった場合は、
「瘢痕による真性」というとても厄介なケースになる。
成長により自然にむけるようになったのなら真性にはならない。

2.仮性包茎(むけるちんちん)
無理はしないように注意してむき癖をつけた場合、こうなる可能性大。
包皮口がゆるいため手で簡単にむける。それでよいのだが
包皮口がゆるいから勃起していない時には皮が亀頭に被さる。
ただし被さることが包皮の機能なので正常。

3.名無しさん(むけたままのちんちん)
膨張率が低く包皮口が狭く包皮が短い、特殊な少数ケースでは、
完全にむいた状態を平常時にも維持できる。
そのことに何か意味があるわけではないが、現代日本では、
この形にあこがれている男がかなり居る。確かに珍品ではあるが。
生来他の条件を備えていたとしても、
子供の時から皮をむいて広げていると「皮が伸びてしまう」ため、
この珍品名無しさんになる可能性は限りなく低いと思われ。

244 :名無しの心子知らず:04/06/17 19:57 ID:Kf/WIA/M
>>243
>1.真性包茎(むけないちんちん)
>2.仮性包茎(むけるちんちん)
>3.名無しさん(むけたままのちんちん)

で、あなたは1.2.3.のうちのどれですか?


245 :名無しの心子知らず:04/06/17 20:07 ID:dySXjljw
きつきつマンコです

246 :243:04/06/17 20:14 ID:4gRWp+DR
>>244
2だよ。勃起してない時には、半分くらい皮が被さる。
プールから上がった時とか(冷えて縮んだ時)以外なら、
少し剥いて3のフリをすることもできる。

で、あなたは?

247 :244:04/06/17 22:02 ID:Kf/WIA/M
>>246
私にオチンチンはありません。

248 :名無しの心子知らず:04/06/17 22:41 ID:fJbkTqgU
このスレの多数の人は仮性包茎と真性包茎が
ごっちゃになってるっぽい。たぶん女性だろうが。
血が出て泣き叫んでるのにムリヤリ剥くなんて単なる虐待だぞ。
同じように自分の娘のクリの包皮も無理矢理剥けるのか?

皮の「先端」をそ〜っとめくってみて(そっとだぞ)、
亀頭がちょっと出るくらいであれば、(パツパツで出なかったら医師に相談)
皮なんてそのうち子供が自分から興味が出てきて勝手に剥くよ。
癒着は成長とともに、少しずつ無くなるはず。

もちろん、話がわかるようになったら
「シッコするときは皮をちょっとむいて」
「チンチンは自分で洗いなさい」って言うのも必要だけどね。

あとは243氏の説明文をよく読みなさいってこった。

249 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:31 ID:3YSynZ3W
息子の息子を剥きたいサディストは、とりあえずこれをミロ。
話はそれからだ。

http://zip.2chan.net/8/src/1087403376123.jpg

250 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:34 ID:nolox6YC
酷い親がいるもんだ
ttp://www.pandora.nu/up/img/108743654100.jpg

251 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:38 ID:7TfcHcxN
>>248
パツパツで出なかったら、ってどんな状態ですか?
皮が突っ張ってる感じ?

252 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:39 ID:PWbsWZHH
>>249>>250は精神的ブラクラ。249はまじめな画像なので
それでも見る価値があるが、250は見る価値なし。

253 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:40 ID:3YSynZ3W
>>250 氏ね

254 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:48 ID:nolox6YC
>>252>>253
問題提起のためにURLを貼っただけです


255 :249:04/06/17 23:50 ID:3YSynZ3W
>>252 私はそういう意図で貼ったのではない。

私の貼った写真をグロと思うのであれば愚考は改めよ、と言いたいのだ。

256 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:53 ID:eDL9LQxX
>>250はだめ

257 :名無しの心子知らず:04/06/17 23:58 ID:nolox6YC
>>252

>>250を精神的ブラクラという発現は写真の子どもに対する差別ですよ

258 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:04 ID:jAlFMeWN
>>255
そりゃそうだ。だからまじめな画像で見る価値がある、と書いておきました。

>>257
いや、人を殺す動画を精神的ブラクラと呼ぶのは被害者に失礼なのか?

259 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:05 ID:ObFCdHrT
>>251
オシッコをようやく出せるくらいで、包皮の余裕がまるで無い状態。
でも自然に改善する可能性もあるから、自分だけで思いつめずに
医師に相談。

ttp://health.nikkei.co.jp/medical/hospital.cfm?i=2002060706641c2

「 生まれたばかりの赤ちゃんはほとんどが真性包茎である。
この時期は亀頭と包皮の内側がくっついて1枚になっているため、
包皮をむくことができない。
成長するにつれて亀頭と包皮の間にすき間ができ2枚に分離、
自然に包皮がめくれるようになってくる。3歳児では約7割が真性包茎ではなくなる。」

ムリヤリ剥く親は鬼畜と言える。一枚の皮膚を無理にはがすのはやめろ!

つか俺はネタスレに釣られたのか?

260 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:11 ID:l14gmgr4
>>258

>>250のどこが人を殺す動画なんですか?

261 :親父:04/06/18 00:13 ID:QEPgWoEt
何か勘違いされているようだが、私は子どもの頃から剥きまくれなどとは一言
も言ってないぞ。過去の書き込み見ればわかるように、むしろ幼少時に気合を
入れて剥きすぎるのはよくないと思っている。現に、自分の子どもに対しても
思春期前は剥けるところ以上には剥いてない。自分がいっているのは、思春期に
なったら剥ける様トレーニングをさせろということ、そしてそれを監督して最
後まで確認するのは親の役割だということ。剥くのは痛いこともあるし、面倒
なことであるから子どもだって放って置いてそうそうはやらない。口で言えば
何でもやる子ならいいけど、そんな子ばかりではない。勉強しろと一度言って
もそうそうやろうとしないのと同じだ。それは親の役割だと言っているのだ。
但し、思春期にいきなり指導しようとしたってそれは無理というもの。性に関
してそういった指導が出来る環境を作っておく必要があるということ。何も力
を入れて剥けとかいっているわけではないよ。

262 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:20 ID:jRTH/vtN
小さな子供の正常状態は父親にも判断が難しいので
ここの写真を見れ。

ttp://www.mja.com.au/public/issues/178_04_170203/dew10610_fm.html

上段1の3枚は「まだむくことはできない」が「正常」な場合
下段2の3枚は繊維症とピンホールがある「病理的に問題ある」場合

ただし2chのリンクは第三者がチェックしてから見ましょうねw

263 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:32 ID:jAlFMeWN
>>260
例え話ですよ。

264 :名無しの心子知らず:04/06/18 00:35 ID:ObFCdHrT
>>261
思春期って・・・なんかスレの趣旨とズレてないか?
あと、キリのいい部分で段落空けなよ。

265 :251:04/06/18 00:55 ID:5Zqm1xyP
>>259
レスありがとうございます。
一度小児科に連れて行ってみます。
ネタじゃないですよー

266 :248:04/06/18 01:01 ID:ObFCdHrT
>>265

あ、ネタと言ったのはあなたのカキコじゃなくて、まるで
鬼のようなこのスレの傾向がネタかと思っただけ。
262の写真も参考になるんじゃない?

今日はもう寝よっと。

267 :251:04/06/18 01:16 ID:5Zqm1xyP
>>248さん
262の写真見てみました。
息子のは下段に近いみたいです・・・。
小児科に相談してきます。
アドバイスありがとうございました。

268 :名無しの心子知らず:04/06/18 04:48 ID:E7vx+r2m
生まれたときに包茎手術って出来ないんですかね?
成人してからやるよりもすぐやった方がいいと思うんですが。

269 :名無しの心子知らず:04/06/18 10:07 ID:yWBI+Ydw
>>268
男だけでは不公平だから女性割礼もやった方がいい。
ttp://danjo.city.kashiwa.chiba.jp/gakushuu/gender_terms/terms/fgm.htm

270 :名無しの心子知らず:04/06/18 12:22 ID:wBCmwnb8
>>268

三歳の長男は産科で生後まもなくメスを入れたらしい
婆さん(私の母)が見ていたらしい、看護婦さんだか
ドクターだかが・・・ 看護婦さんは違法か??

 で、婆さんが「へー 今の子はみんな切るの?」と聞いたら
別の話で茶を濁されたらしい。 あまりみせたくなかったのかな??

271 :名無しの心子知らず:04/06/18 12:37 ID:uZ0h5oBA
外科手術はイメトレだけでは不十分なので実トレに使われたのかも

272 :名無しの心子知らず:04/06/18 13:03 ID:eGAlumJP
>>270
ユダヤ系のVIPから割礼を依頼された医者
「初めてなのでちょうど良かった!この子で試しに…」

273 :名無しの心子知らず:04/06/18 14:06 ID:wBCmwnb8
その三歳の長男だが

いっつも顔出してて自分の記憶にはそんなのないから
たまに風呂入ったとき洗ってやるときヘンな感じだ

石鹸つけてあらってやったら 「えへえへえへ いやぁ〜ん」だって プッ

274 :名無しの心子知らず:04/06/18 17:41 ID:E7vx+r2m
>>269
漏れは数年前包茎手術して、もっと早くやればよかったというか
生まれたときからみんなやってればよかったのになと。
欧米ではみんなやるとか聞いたことがあるし。
女性のはリンク先読むとやらない方がいいと思う。
>>270
うらやましいなあ。
Kクリニックで自費で切ったとき20数万かかったような・・・
包茎ゆえのコンプレックスもあったし。
漏れの子供に男の子が生まれたら最初から切ってあげようと思う。

275 :名無しの心子知らず:04/06/18 17:57 ID:jAlFMeWN
>>274
とりあえず、切ってあげよう、という考えは捨てた方がいいよ。
それは勝手な価値観の押し付け。

276 :名無しの心子知らず:04/06/18 17:58 ID:jAlFMeWN
>>274
それと割礼は単なる慣習で医学的根拠は薄く、最近は見直されてきているという
話もあり。

277 :名無しの心子知らず:04/06/18 18:06 ID:E7vx+r2m
>>275-276
あらら、、、
そうなんだ。
もうちょっと考えてみたほうがよさそうですね。
ありがd。

278 :名無しの心子知らず:04/06/18 22:08 ID:gCw+20r8
私が自治体から貰った本は嘘が書いてあったのか・・?

279 :名無しの心子知らず:04/06/18 23:04 ID:ObFCdHrT
割礼習慣の無い日本。
子供ながら見事なムケチン君は圧倒的な少数派。
大多数の皮かむり連中からボロクソに虐められる。

ところが、もっと成長すると立場は大逆転。

ムケチンは誇りになり、虐める側に立ってた大多数の
仮性包茎君は業界に煽られまくり、コンプレックスの塊になると。

いやつくづく人間って勝手わがままだね。愚かだね。
皮かぶってようが、なかろうが生理機能がちゃんと果たせて
問題なければどっちでもいいじゃないの。

280 :名無しの心子知らず:04/06/18 23:14 ID:fKOwcxdi
大人になって、包茎で剥かない、剥けない、そのままはくさい。
昔風俗言って経験上言える事は、包茎〈かぶったまま〉の人98%はたまらなくくさい。
そして、かすかす。風俗嬢はいやがる。本人も気にしている。
手術している人はだいたいが大人になってからだと言う。「もっと小さい頃に切っておけば
良かったよ。」と、やっぱ見ると縫い目がはっきりわかってしまう。
その他の包茎の人達に聞いて見ると殆どが無知、「痛いから剥かない・・・」とかね。
親からの指導はなかったらしい。真性だろうが、仮性だろうが、本人はいいだろうけど、ちゃんと
洗うように親は指導するべきだ。出来れば剥けない真性は早くに親の指導若しくは、
手術した方がいいかと・・・だからって全ての男性が風俗行くとは限らないけどね。ちゃんちゃん。

281 :名無しの心子知らず:04/06/18 23:24 ID:ObFCdHrT
>>280
煽ってるつもりなのかな・・・。

まともな神経の持ち主なら、皮かぶってようがなかろうが、
行為の前にきれいにするだろ。



282 :名無しの心子知らず:04/06/18 23:52 ID:fKOwcxdi
煽りじゃないです。真面目、ほんとの話。

>まともな神経の持ち主なら、皮かぶってようがなかろうが、
>行為の前にきれいにするだろ。

私達もそう思うのですが、それが当たり前と思うのですが。
実際には>280が現実だった。
皮かぶりは、洗っても臭いがきつくて消えないようなかんじです。
自分ではにおわないつもりなのか?でもやっぱなんかくさい。

283 :名無しの心子知らず:04/06/19 00:10 ID:9LML9PI0
確かに真性は病気だよ。

284 :名無しの心子知らず:04/06/19 00:25 ID:Ir/+Cl8Z
>>282

> 皮かぶりは、洗っても臭いがきつくて消えないようなかんじです。
> 自分ではにおわないつもりなのか?でもやっぱなんかくさい。

何だかんだ言って、語尾が全部推測調だね。主観だけで
モノを言われても困るよ。

それにあなたの立場だ。風俗嬢にいろいろ聞いた事をネタとして
上げているが、あたかも自分で嗅いだような書き方をする。
あなたは男なのか、それとも風俗嬢の経験のある女性なのか?

ひたすら切らせたいようだが、子供の頃に手術をしようが、
自然の皮膚に比べれば傷跡は残るよ。成人後のと大して変わらない。
見てくれの状態の良し悪しは、年齢よりは術式による。

このへんの話題はスレの趣旨とズレると思うので首をツッコミたくは
ないけど、変に煽るのはやめた方がいい。真性やかんとん型等の病気でもないのに
ペニスの包皮を切る切らないは正直、美容やファッションの領域だと思う。



285 :名無しの心子知らず:04/06/19 00:44 ID:TMYh2c8A
自分で何とかするよ。
お母さんがどうこうするこっちゃ無いと思うけど。
ほっときゃほとんどの場合勝手にムケる。

286 :名無しの心子知らず:04/06/19 11:54 ID:GFkgoFgm
>>285
正にその通りだね。
19歳で初めて剥いて、その時にはかなり恥垢がたまってたけど、
別に病気なんてならなかったし。
遅かったのは自分が興味持たなかっただけで、周りの人はもっと早かったし。

剥くのは構わないけど、小さいうちに無理に剥くべきではないし、
剥けたことによって、汚い手で触って病気になりやすくなる事ぐらいは
理解しとかないと。

こんな風にマスコミに振り回されてたら、
日本の将来はヤバイですね・・・

287 :名無しの心子知らず:04/06/19 12:46 ID:H8jZOTwy
マスコミもあるが無知な医者が多すぎるのかも。
包茎手術率世界一の韓国も、医者が無知らしい。

>韓国医師の57%が「包茎」の定義を誤解
>
> 韓国の高校生の90%以上が包茎手術を受け、医師の相当数が
>「包茎」の意味を正しく理解していないことが明らかになった。
・・・
> 「亀頭と包皮が分離されない状態」という包茎の定義を正確に
>理解している医師は28%にすぎず、半分以上の57%が
>「包皮が亀頭を覆っている状態」と誤解していたという。
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20011218154730400

つかこの記事も包茎の定義を間違えてるな(´Д`;)
医学的な包茎は(手で皮を)「むけないちんちん」のこと。

288 :名無しの心子知らず:04/06/21 21:45 ID:dxCcDCj9
>>279
その意識が転換するのはいつ頃なんですか?
上の方では小学生でムケてたら「ムケチン」と虐められるとか書いてあったのに
大人になるとムケてないと…と手術する輩がいるから、
ムケていないと恥ずかしい、という気持ちはいつ頃沸いてくるのかと思いまして。

289 :名無しの心子知らず:04/06/21 22:06 ID:6a29mB97
エロ本の裏表紙にある包茎手術の広告を見た瞬間

290 :名無しの心子知らず:04/06/21 22:35 ID:W5vndJoN
オナニーする分には包茎でも可能だから平気なんだけど
セックルする時は包茎だとダメなんだよ

291 :名無しの心子知らず:04/06/21 22:48 ID:l89UsDhP
俺のは親はノータッチだったと思う。
中学の時にエロ漫画見て真似して剥いて見たら、
既に8割くらいは分離してた。後2割は自分で少しずつ剥いていったよ。
ただ、めちゃくちゃ痛いし、下手したら膿むかも知れない。
結局、今では自分で剥いた2割の所だけ皮が白っぽくなってる。
亀頭はなんともないけどね。とにかく、無理に剥くのはおすすめできない。

292 :名無しの心子知らず:04/06/21 22:59 ID:N/lhQBp4
>>288
小学生で陰毛モジャモジャだとイジメにあったりする事もあるよね。
あと、生理が早いとイジメられたりするんでしょ?
ああいうのに近いね。アホな横並び意識は子供も大人も同じ。

時期としては289が的を得てるかな(w

>>290
具体的に説明きぼんぬ。


293 :名無しの心子知らず:04/06/22 00:05 ID:nYfh9HYD
>>292
小学生のとき陰部もじゃもじゃで、背も高くみんなよりも性徴すすんでるな・・・
 と、いう香具師は 中学生になった頃他のみんなに一気に追い抜かれる

 過去の乏しい経験だがどうだろう? 男子の話だが・・・


294 :名無しの心子知らず:04/06/22 00:21 ID:W33HDcL8
>>292
女子はあまり生理になっても友達に話さない。
周りの子がなってきたら話すけど。
それでいじめられた人は見たこと無い。
でもブラジャーつけるの早くて、下級生にからかわれていた子がいた

295 :名無しの心子知らず:04/06/22 00:42 ID:N+Hydf+Y
>287
その記事は色々な意味で面白いですね。

>特に17歳では95%、13歳では88%が手術を受けており、
>世界最高水準であることが分かった。

17歳では95%が手術を受けている
         ||
17歳では5%以下しか天然むけちんはいない

エロ雑誌に広告してるような業者が大嘘つきなのは誰でもわかること。
しかし泌尿器科医なのに、天然むけちんが成人の半数近く居るなどという
非科学的なことを信じている人達が結構居たりします。

そんな医者達に騙されて、包皮があることを気にする母親や青年や大人の男達。
不思議な国ニッポン。

296 :名無しの心子知らず:04/06/22 00:52 ID:Hnrm9f+P
そしてこんなAVが出来るわけですな。

ttp://www.hj-store.com/video/info/arm_armd-356.html

297 :名無しの心子知らず:04/06/22 11:58 ID:kSrL9PcP
>262見ました。
だめだーうちの子、下の段そっくり。
お医者さんにも手術した方がいいかもって言われた>231なんですが
もう一度内科で相談してみます。

しかし難しいですよね。
本人が自分から必要を感じるまで待ったほうがいいのか
(しかし恥ずかしさは相当なものだと思う)
まだ小学生に上がる前にしてしまった方がいいのか。
その子の個性にもよるだろうし。

個人的にはそのままにしておきたいのだけど
炎症で腫れあがって強制手術、オシッコが出る度に激痛で泣いて
その都度トイレで自分で消毒してたっていう夫の話を聞くと
手術した方がいいのかなあと思ったり。

298 :名無しの心子知らず:04/06/22 12:55 ID:2X1a9m5u
>>297
排尿異常や炎症の後遺症があっても
最近は軟膏塗布で9割方直るよ。
http://www011.upp.so-net.ne.jp/ookubo-c-HP/new_page_24.htm

手術を考える前に、まず軟膏治療をやってくれる病院を探すのが吉。


299 :名無しの心子知らず:04/06/22 13:18 ID:kSrL9PcP
>298
レスありがとうございます。
HP見させてもらいましたが
保存療法でうちの子はいけそうかもと思いました。
炎症も一度だけですし、1ミリくらいしか開いてませんが
ひっぱってうまく排尿できてますし。

ステロイドを塗布するとそこの皮が伸びるんでしょうか?


300 :298:04/06/22 14:23 ID:2FocfIkV
>>299
うーん、コラーゲン合成のバランスを回復させて元の柔らかく
伸張性のある包皮を再生すると言われてますが、どうなんでしょ。

詳しくは治療してくれる先生に聞いて下さいw

301 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:06 ID:QGhDDNfu
>300
そうですね、前行った小児科では
手術の事しか言われなかったんで今度は別のところに行ってみます。
ありがとうございました。

302 :名無しの心子知らず:04/06/24 19:56 ID:zCNhyxgt
>>278
>私が自治体から貰った本は嘘が書いてあったのか・・?

お役所側としては善意なんでしょうね。
「悪意は見破りやすいため比較的害は少ない」というのが定説かと思ってたら、
ウソ八百ならべて健康で正常なちんちんの皮を切りまくった某クリニックの院長が、
全国所得番付9位に輝いてるしさー。もー無茶苦茶ですよ。
エロ雑誌にある広告なんて、インチキ出会い系サイトも多いしさ、
そんなところに書いてあることを真に受けて
一生戻せない手術までしてやっちまう男って、ほんとヴァカ大杉だと思うぞ。

「嘘は嘘であると見抜ける人でないと難しい」(c)ひろゆき
男も女も全員2ちゃんで心眼を鍛えれ!

303 :名無しの心子知らず:04/06/28 16:58 ID:zg/ByY4Q
皮が剥けたから亀頭が成長したのか?
亀頭が成長したから皮が剥けたのか?
ニワトリとタマゴの関係ですねw

304 :名無しの心子知らず:04/06/29 20:19 ID:f6pgeLzU
スレ違いかもしれませんが、本当に真剣に悩んでるのでよかったら答えてください。
16歳の高校生ですが、まだ全然剥こうなどと思ったこともありませんでした。
しかしこの間のプールの時間、まだ被ってるのは私だけということを知ったのです。
いったいどうやって剥けばいいんでしょうか?
痛いんですか?それともある地点までは全然痛くないのでしょうか?
個人差はあると思いますが、経験談を話してくれる方がいましたらよろしくお願いします。

305 :名無しの心子知らず:04/06/29 20:55 ID:Ybz2Yzxw
>>304
>まだ被ってるのは私だけということを知ったのです。
なんでわかったの?
スレ違いかもしれませんが、本当に真剣に悩んでるのでよかったら答えてください。

>痛いんですか?それともある地点までは全然痛くないのでしょうか?
自分で今剥いてみたら?
痛いんですか?
それともある地点までは全然痛くないのでしょうか?

306 :名無しの心子知らず:04/06/29 21:20 ID:o80HIrbw
ネタやめれ。マジレスすると、皮が自在にムケても、
手術でもしなきゃ萎縮時はペニスの皮は被るもんだよ。
それにここは育児板だ。
他に相応しい板があるだろ。

307 :304:04/06/29 22:15 ID:W36qhGmU
すいません!ここがウワサの2ちゃんねるだったのですね!
知らなかったんです!ごめんなさい!
僕の悩みに答えてくれそうなスレッドがあるなあと思ったので!
ごめんなさい!
僕サーチエンジンから忌憚で知らなかったです!ごめんなさい!



308 :名無しの心子知らず:04/06/30 01:50 ID:AS6xWXLi
赤ちゃんのときに包茎手術に失敗しペニスを失う。
     ↓
女の子として育てようってことで、
2歳にもならないうちに、睾丸切除。
     ↓
事実を知らされないまま、
ホルモン注射しながら女の子として育てられる。
     ↓
大人になって事実を知る。
     ↓
さらに膣形成手術迫られる。
     ↓
拒否。人工ペニスと義睾丸で男性器を形だけ取り戻す。
     ↓
バツいちの女性と結婚、その連れ子を育てる。
     ↓
双子の兄弟(健常者→精神病)が自殺。
     ↓
2年後本人も自殺。

というカナダ人の悲しい話をご存知ですか?

309 :名無しの心子知らず:04/07/08 16:42 ID:cU0T1bhf
最近の若い人は中学生くらいから皮が剥けはじめるんでしょうか?

310 :親父:04/07/08 22:05 ID:mGrhYPJj
>309
 元々剥けはじめるのは中学生が一番多いのでは?今は小学生から剥けはじめ
る子が多いから驚きなのです

311 :名無しの心子知らず:04/07/08 22:17 ID:D7q7W5K/
うちの子供3才ですが、剥こうと思っても痛そうでできない。
夫は、中学生のときにオナニーをしながら徐々に剥いていったそうだ。
最初は痛いので少しずつ、少しずつ。
そうして今はズル剥けです。
だから、まー今はいっか〜と思ってます。

312 :名無しの心子知らず:04/07/08 22:19 ID:D7q7W5K/
連投すみません。
それとオシッコするときに一本線で出てきたらOKと聞いたので
それも見たらいいのかな?

313 :名無しの心子知らず:04/07/09 00:09 ID:MvSEKDXt
>309
セックルしないと剥けませんよ

314 :間々:04/07/09 22:42 ID:ATBF2rPu
3、4歳で剥いてあげるのが宵ですよ。日にちをかけてちょっとずつ、痛がるかも知れないけど子供の将来の為です。ママがわからないならパパに任せた方が◎病院でやるのもいいですよ。

315 :名無しの心子知らず:04/07/09 22:49 ID:fZ8nxnFw
ひっこぬくよろし

316 :名無しの心子知らず:04/07/10 00:03 ID:LfpCRp+R
真性はちょっと問題あると思うけど仮性なら別にいいと思う。
勃起したときにちゃんと剥ければいいことだし。
それに皮かぶってる人のほうが剥けてる人より多いんでしょ。

317 :名無しの心子知らず:04/07/10 00:19 ID:g7/IE3AT
大人の仮性包茎は
だらしがないルーズソックスみたいできもい

318 :名無しの心子知らず:04/07/10 01:00 ID:dJFJsn+I
>>316
そう。なーんにもせず、自然のままに成長すると自在にムケても皮付です。
割礼だって結局は土人が体に刺青したり耳輪したりするのと同じ。

>>317
泌尿器科・美容外科の工作活動は別の板でやってね。

319 :名無しの心子知らず:04/07/10 21:03 ID:mtgwJ3n2
>>318

ふだんは皮が亀頭にかぶってる状態の人のほうが
本当に多いんですか?

よく「日本人は6割が包茎」(仮性がほとんど)とか
書いてありますけど、これは誰がどういう統計をとったのか
ソースわからないし。

自分が今までみた人の中では、包茎は2人しかいないんだけど。
(もちろん中高生とかは除いて)

一回日本人成人男性全員を本気で調査して
統計とってみたらどうか。
どんなに偉そうなこと言ったって
それだけ大規模に調べてから言ってるわけじゃないんだから。

320 :名無しの心子知らず:04/07/10 22:27 ID:LfpCRp+R
私も昔皮が剥けてる人より被っている人(仮性包茎)のほうが多いと聞いたことがあります。
でも今どきの中学生くらいは包茎に対する知識もあり発達も早いので
剥けてるコの割合がかなり高いらしいのですが実際のところはどうなんでしょう?

321 :名無しの心子知らず:04/07/10 22:53 ID:1WMBh/lZ
男子校体育会寮生活の経験から言うと
仮性包茎は30〜40%くらい

322 :名無しの心子知らず:04/07/10 23:27 ID:dJFJsn+I
まちがいだらけの包茎知識
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4787231766/250-3661637-9095423

日本では昭和40年代初頭に美容外科が週刊誌に包茎手術を宣伝し始め、
正常範囲内のものまで「仮性包茎」という名のもとに病的な範疇にして以来、
「大人はいつも皮が剥けているもの」という迷信/「包茎(皮被り)」を差別蔑視
する風潮が蔓延り、コンプレックスを抱える人が急増したものです。アメリカでは近年、
小児医科学会で包茎手術の必要性が疑問視され始め、包皮切除が性機能を
低下させるとの研究も有力になっている為、包茎手術は過去のものになりつつあります。

Amazonのレビューより

これ読んでアタマ冷やせよ。

323 :名無しの心子知らず:04/07/10 23:29 ID:NU6TucTd
仮性とか定義曖昧すぎるし。
平常時半剥けは仮性か?
平常時皮被ってるけど剥けば止まってる、それも仮性か?
知識があろうがそんなもん手術しない限りどうにもならんもんで。
「剥けてる」と「剥ける」がごっちゃだし。
だいたい女のこういう知識いい加減だからな。
もっとも詳しく語られても困るが。
くどいようだが定義が曖昧すぎ。曖昧どころか定義なんてないよね。

324 :名無しの心子知らず:04/07/10 23:34 ID:P04A/wc4
昔のギリシャ彫刻のお兄さんも皮かむり♥

325 :名無しの心子知らず:04/07/10 23:46 ID:mtgwJ3n2
自分の家族と親戚には
包茎(仮性)は1人もいない。
裸のつきあいのできる友達にも
包茎(仮性)は1人もいない。

いったいどこにそんなにたくさんの包茎がいるのか
教えてほしいくらいだ。

326 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 07:48 ID:6Chvnczy
>>325
貴方の知り合いは全員、切らなくてもいいのに「何たらクリニック」で手術したからでしょ。


327 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:08 ID:BZ3XqAEQ
>>323
そのレビューの最初はこうですよね。

> 「包茎(皮被り)」とは、包皮を手で引いてみて亀頭の根元まで
>翻転できないものを指すのが古くからの国際的な医学定義です。
>それ以外は全て「普通のペニス」(欧米)で、包皮の長さや包皮が
>亀頭にかかる度合い等は「正常範囲内の個人差」です。

このスレでも >>287, >>295 に関連した話あり。

なぜ「仮性包茎」という無意味な用語を止めて「普通または正常」
と呼ばないのか、なぜ「包茎とは亀頭に包皮がかぶっていること」
という非医学的定義を撤廃しないのか、なぜ「医学的には不要だが
患者のストレスが解消できるなら」と「仮性包茎」の手術をするのか、、、
男の子を持つ親が、そんな医学業界内の事情まで考えなくては
いけない現状は、惨いですね。

328 :327:04/07/11 17:13 ID:BZ3XqAEQ
× >>323>>322

329 :名無しの心子知らず:04/07/11 22:08 ID:weXEmx5B
>亀頭にかかる度合い等は「正常範囲内の個人差」
皮のむけ方とか亀頭の形って個人差がすごくありますよね。

330 :327:04/07/11 22:48 ID:BZ3XqAEQ
背景についての話題も重要なのですが、
まず子供の包皮を「剥くべきか剥かざるべきか」についての情報が、
あまりにも錯綜しすぎているようなので、
次にアメリカ小児科医協会(AAP:American Academy of Pediatrics)
の最新指導内容を紹介しておきます。

その時点までの医学知識に基いて、もしも判断に誤りがあった場合、
専門家として非常に厳しい制裁を受ける国の正式医師団体が、
責任を持って書いていることですから、参考になるのではないかと
思う次第です。(包皮切除との社会的関係で内容は何度か変化して
います。しかし大枠は変わっていません)

331 :AAP1:04/07/11 22:50 ID:BZ3XqAEQ
包皮翻転とは何ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一生の最初の数年間のある時期に、ペニスの先端を覆っている包皮は、
亀頭から分離するでしょう。誕生後すぐ、あるいは誕生前にすら、
分離する場合もあります。しかしそれは稀です。いつ起きるかは、
子供によって皆違います。数週、数ヶ月、数年、さまざまです。

包皮が亀頭から分離した後は、亀頭から腹部方向に引き下げられる
ようになります。これを包皮翻転といいます。

多くの男の子は5歳までに包皮を翻転できるようになるでしょう。
しかし10代になるまで、翻転できない子供達も居ます。
男の子が自分の体を意識するようになると、包皮の翻転の仕方は、
自分で見つけるのが一般的です。しかし、包皮翻転を強いてはいけません。
分離が起きる前には、包皮を引き下げようとしてもいけません−
特に幼児の場合がそうです。時期になる前に包皮の翻転を強いると、
ペニスを傷付け、皮膚内の痛み、出血、裂傷を起こすことがあります。

332 :AAP2:04/07/11 22:51 ID:BZ3XqAEQ
スメグマ(皮脂、恥垢)とは何ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
包皮が亀頭から分離する時、皮膚細胞が剥離します。
これらの皮膚細胞が包皮の下で、真珠に似た白い塊り
のように見えることがあります。これはスメグマと呼ばれます。
スメグマは正常であり、何一つ心配することはありません。


333 :AAP3:04/07/11 22:52 ID:BZ3XqAEQ
子供の包皮を清潔にするには何か特別な手入れが必要ですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お子さんの包皮切除していないペニスに、特別な手入れは不要です。
また清潔に保つことも簡単です。

幼児期には、お湯に浸すかスポンジを使って、全身(性器も含めて)
を定期的に洗って下さい。ペニスは石鹸とお湯で洗うだけです。
包皮を翻転しようとしてはいけないことに注意して下さい。

もしも思春期より前に包皮が分離して翻転可能になっている場合、
時々なら翻転して内部を洗っても構いません。思春期が始まったら、
お子さん自身が、定期的に包皮を翻転して中を洗うべきです。
ちょうど髪を洗ったり歯を磨いたりするように、それが身体衛生習慣
の一部になるようにして下さい。お子さんが包皮を清潔にするには、
次のように教えて下さい。

軽く包皮を亀頭の後ろまで引き下げる
石鹸とお湯で、亀頭と包皮の内側部分をすすぐ
包皮をペニスの先まで戻す

334 :AAP4:04/07/11 22:53 ID:BZ3XqAEQ
他に何か注意しておくことはありませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お子さんがまだ小さい間は、排尿の流れが正常になるように、
包皮口が充分大きいことを確認すべきです。
以下のどれかに該当する時には、小児科医に相談して下さい。

尿の流れがいつも滴り程度以上にならない
排尿時にお子さんが不快そうにする
包皮が赤くなったり腫れたりしてきた

----
アメリカ小児科医協会(AAP) 「包皮切除していないペニスの手入れ」より
http://www.medem.com/MedLB/article_detaillb.cfm?article_ID=ZZZRNBDTODD&sub_cat=108

335 :名無しの心子知らず:04/07/11 23:25 ID:l9JeOC3b
>>330-334
そりゃ向こうは医療費抑制したいからホーケーみたいな下らんことは
「治療するな」ってガイドライン作るに決まってるよ。海の向こうの
ガイドラインをそのまま日本に持ってくるなんて愚の骨頂。せっかく
訳してくれたのに申し訳ないけど、あるガイドラインはその国での
ものであって、医療制度も人種も社会的背景も宗教的背景も違う国に
あてはめるなんて愚か。だいいち、黄色人種と白色人種・黒色人種じゃ
ペニスのサイズも、自然経過で包茎になる男性の比率もぜんぜん違う。
向こうのガイドラインは、とにかく医療費抑制が第一になってるしね。

じゃ日本のガイドラインがあるかというと、たぶんないんだろうけど。

自分の印象としては、やっぱり日本人はホーケー率高いし物心が付く
前にムイてあげたほうがいいと思うよ。欧米人はなんだかんだ言って
デカいじゃん。あんだけデカけりゃ成長に引っ張られてムケるよ。
日本男児はそうもいかないから、ある程度の介助は必要なんだろう。

早くにムクと微小なキズが癒着して手術になるかも、なんていう人も
いるけれど、そりゃ「ベリッ」ってムイた後にまたかぶせてそのまま
にしてるからでしょ。1週間くらいがんばってムキつづければそれで
もう亀頭も丈夫になるからもう癒着しなくなるよ。

336 :名無しの心子知らず:04/07/12 00:11 ID:ysbew+X7
>>335
訳したのはあくまでも「よろしければご参考に」ということです。

日本人の「包茎率」が高いなどと言うことはないですよ。
日本の研究資料はそのまま欧米で使われていますから。
なぜなら欧米の研究結果と一致するからです。
「包茎」は phimosis つまり「翻転できない包皮状態」の意味ですよ。
日本の今の医学は、基本はすべて「西洋医学」の筈ですよね。
勝手に定義を変えたら、互いに研究結果を利用できないじゃないですか。

もしも「亀頭に包皮が被さってる」という意味なら、
欧米では「包皮切除していないペニス」と見なされますね。
つまり「包皮切除していないペニス」は、
亀頭に皮が被さっていて、ごくごく「当然」だからです。

あと医療費抑制はどの国でも重要ですが、
高くつく手術をしないで解決するなら、患者にとっても社会にとっても
これほどいいことはないと思うんですがねー。
あ、日本の保険制度の矛盾の話は持ち出さないで下さいね。
医者側の経済事情の話じゃないんで

337 :名無しの心子知らず:04/07/12 15:29 ID:uQvlZ/nb
大きさと露茎かどうかって関係ないと思うけどな。
剥けてるとでかく見えるだけでさ。
皮の長さなんて基本的に縮まない訳で。
生まれつき皮が短めなら成長と共に露茎になるだろうけど、
皮が長いんならでかかろうが包茎だ。
ここらへんの個人差とかをなかなか認めないよね。
ちなみに俺は小学2年くらいに自分で剥いてみたけど癒着してて痛かったのを覚えてる。
しかしその後剥いたらあっさり剥けたね。
早い時期に無理して剥くこともない。
いくら背伸びしたってどうしようもない。
時がくれば(性器も)大人になるよ。

338 :詐欺にご注意!:04/07/12 18:46 ID:YSht4rXL
普通の健康なちんちんの男の子(^一^)
      ↓
医者:あのねー包茎には真性と仮性があってキミのは仮性だね(エヘヘ)
      ↓
え?ウソ?俺ってホーケーだったの?(+д+)マズー
ムケちんにならなきゃいけないのかー(゚д゚;)アセアセ
      ↓
必死にムキグセ練習に励む毎日。でもすぐまた被る(+д+)マズー
      ↓
☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ ___\(\・∀・) < ムケちんまだ〜?
    \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
      ↓
無理(-д-)ぜったいに無理でし(-д-)
もー身も心もヘトヘトでボロボロでし(;д;)エーン
おねげーします、切ってくだせーまし、お医者さまー(TдT)号泣
      ↓
医者:よしよし(保険効かない美容手術でガポーリ)(゚д゚)ウマー

339 :名無しの心子知らず:04/07/12 18:52 ID:qhcbJLjQ
こういう本が出てますよ。
「まちがいだらけの包茎知識」
http://www.netman2.com/scr/xml2html/4787231766.html

泌尿器科のお医者さんとか、信頼できる著者の本なようです。
そういえば日本の歴史をたどっても、割礼とか見かけないしね。
あんまり踊らされないようにしようっと。

340 :名無しの心子知らず:04/07/12 22:07 ID:M1n0sVWC
>>325
銭湯行ったら結構いるぞ?
知ってる人が一緒に居る場合は、無理して剥くのかもしれないが。

341 :名無しの心子知らず:04/07/12 22:11 ID:Hgxzdyz3
皮が伸びると先っぽがミミズみたいになってしまうけど立てば問題なし

342 :名無しの心子知らず:04/07/12 22:22 ID:rZbbSItg
>>335

>自然経過で包茎になる男性の比率もぜんぜん違う。

「自然過程で」と来ましたね。
ぜひともソースを示してほしいな。ついでに解説も
お願いしますよ。

ヨーロッパはともかく、アメリカでは幼児期から
「人為的な」包皮切除がさかんなんだから、
割礼習慣のない日本と比率が違うのは
当たり前なんですよ。

>前にムイてあげたほうがいいと思うよ。欧米人はなんだかんだ言って
>デカいじゃん。あんだけ成長に引っ張られてムケるよ。

欧米人のペニスの包皮は、ペニスの成長に応じて引っ張られムケる?
初耳です。どこで調べたの?

> にしてるからでしょ。1週間くらいがんばってムキつづければそれで
>もう亀頭も丈夫になるからもう癒着しなくなるよ。

何歳くらいを想定して言ってるの?
まだ癒着しているのに無理に皮膚を剥がして怪我する可能性だって
あるんだよ。過去レス読んだ?


343 :名無しの心子知らず:04/07/12 22:26 ID:Hgxzdyz3
調味料のソースはダメよん

344 :335:04/07/12 23:55 ID:C2r24JKl
>>342
私の男性経験人数は100人は下らないと思うけどね。やっぱし人数が
増えてくると日本人以外の比率が高くなるんだよ。でもわざわざ外国に
男アサリにいくのも悲しいし、手近で間に合わせる。んでやっぱ日本で
育った人外のほうが言葉も通じるし気性も合うんだよね。
その経験を踏まえてのおはなし。手術したチンチンか天然モノのチンコ
かなんて見ればわかる。
つうか仮性だって日本女は嫌いなんだよ。クサいんだってば。おまいら
いくら「仮性は病気」じゃないって自分を慰めてもさ、やっぱり女性は
仮性チンコは嫌いだよ。チンコ見たこともない処女ならいざ知らず。

黄色人種のチンコと白人・黒人のチンコ、生で手にとって比べたことは
ないだろ、あんたは。手にとってみりゃ違いはわかるんだよ。日本人の
じいちゃんチンコはだいたいムケてるけど、あれは皮が萎縮して引きつ
れてムケてるだろ? 人外のチンコはあの感触に似てるんだよ。

癒着してるのに無理に皮膚を剥がしてケガする・・・あたりまえじゃん。
剥がすんだからそりゃキズつくよ。だからそのあとの処置が大切なんだ。
ちゃんと慎重に剥がしてやればそんなに大量出血なんてしないよ。陰茎
小帯のところに動脈が一本あるから、そこだけ気をつければいいだけ。
あとはいくらベリベリやっても血が滲むだけ。そのうち止まる。

アホ親がチンチン洗わずに亀頭包皮炎つくった4才男児くらいのチンコ
をベリベリ剥いて断末魔の悲鳴を聞くのが日課だな。膿が飛び散るのが
汚くてイヤだけど、その後のケアをしっかりしてやれば必ず感謝される。

蒸し返すが欧米のガイドラインの第一目的は医療費抑制。ちゃんと裏嫁。

                       とある女性泌尿器科医より

345 :名無しの心子知らず:04/07/13 01:12 ID:KwXnjBvR
たぶんこいつ男。











そしてキモスギる。

346 :名無しの心子知らず:04/07/13 02:15 ID:RlGP0MYJ
(*´Д`)チンコ評論家?
しかも誰もあなたの経験人数やら聞いてないから。勝手に外人と盛ってろ。
ここまで臭いがくるわ。おー臭い。

347 :名無しの心子知らず:04/07/13 02:54 ID:Z42paEei
必死で欧米のガイドラインを否定しようとして、ビンビン尻尾出してるなw

348 :名無しの心子知らず:04/07/13 09:12 ID:8wUSZ7DH
質問です。場の結論としては「無理やりムカないほうがよい」となってきて
いますが、だいたいの場合は亀頭包皮炎を起こしたときに医者にいって包茎
が発覚します。そして、亀頭包皮炎を繰り返す場合には手術を考慮、という
流れがあるようです。ステで皮を伸ばす方法もありますが、効果が出ない事
もあります。たいていは怖くて引っ張れないから、のようですが。

亀頭包皮炎とは、亀頭と包皮のあいだに感染を起こして炎症が生じる病気で
当然治癒しても同部位に癒着を残します。当然ですが何回も繰り返せば手で
ムクのは不可能となり、手術が必要になる可能性が増します。

このような状況を手をこまねいて待つのか、それとも1回でも亀頭包皮炎を
起こした場合には>>344の変態女医のように思い切ってムイてしまい、癒着
しないように1wほど頑張って処置を続けるのか、どちらがよいですか?

亀頭包皮炎を起こした子の場合、痛くて血が出るけど初回にベリっと剥いて
しまったほうがよいように思う(ただしその後の処置をしっかりしないと再
癒着して意味がなくなるけど)のは私だけでしょうか?
その後の再発の心配や「ひょっとしたら将来手術しなくちゃいけないかも」
という憂いを払拭できるという意味で、メリットはある方法だと思いますが。

349 :名無しの心子知らず:04/07/13 10:13 ID:MX8dIdHL
>>324
古代ギリシャでは包茎は高貴で露茎は下品、とされていたので、実際にど
うだったかとは関係なく、ギリシャ人は常に包茎、外国人(バルバロイ=野
蛮人)は常に露茎として表現されております。つまり、そういうお約束だっ
たわけです。
このあたりの事情についてはエヴァ・C・クールズ『ファロスの王国―古
代ギリシアの性の政治学』(岩波書店)に詳しいのでぜひご一読を。


350 :名無しの心子知らず:04/07/13 11:00 ID:s4xR4S5s
亀頭包皮炎の原因は剥く剥かないじゃないんだよ。
剥かなくて恥垢が溜まろうが亀頭包皮炎にはならん。
原因は不潔な手で触ったことくらいで。

351 :名無しの心子知らず:04/07/13 11:51 ID:UwyepMSw
>>349


( ´・∀・`)へー  トリビアに投稿してもこの内容じゃボツだろうなぁ


352 :名無しの心子知らず:04/07/13 11:52 ID:8wUSZ7DH
>>350
しかしムケてるやつは亀頭包皮炎なんてならないワケですが。

ムケてない+感染が加わる = 亀頭包皮炎発症なわけです。
つうか剥く剥かないが関係ないのなら、どうして「包皮炎を
繰り返すならば手術を考慮」となるのかな?

353 :名無しの心子知らず:04/07/13 12:43 ID:HH1YRRHT
>>349
そういえばキリストが十字架にかかっている絵でも
包茎に描くか露茎に描くかでカンカンガクガク争ったんだっけ
(ユダヤ人は割礼するから)


本題に戻るけど、やっぱここはパパに相談すべきかなー。
お母さんがあんまり気にしていじったり洗ったりして
本人がトラウマになったらかわいそうだし…

354 :名無しの心子知らず:04/07/13 12:46 ID:KSJxLH8F
ここ見て・・無理に4歳の息子の皮を剥こうとして逃げられた。
息子「パパ!!! ママが ちんちんの皮をめくろうとする!!」
パパ「ゴルヴァ!!!おまえ何しとるんじゃー!!」
主人に どつかれそうだったわ。そんなことするのは、まだ早いと
言ってますが・・女には付いてないものだから ようわからん。
息子にも、おしっこの時も近づくと かなり警戒されだしました。

355 :名無しの心子知らず:04/07/13 13:41 ID:0kCHs8hv
>>348
>亀頭包皮炎とは、亀頭と包皮のあいだに感染を起こして炎症が生じる病気で
>当然治癒しても同部位に癒着を残します。

亀頭包皮炎(balanoposthitis)=亀頭炎(balanitis) & 包皮炎(posthitis)

原因は感染以外にもいろいろ(石鹸もその一つ)。

治癒しても(それが原因の)癒着がずっと残るという話は聞かないですね。

356 :名無しの心子知らず:04/07/13 14:29 ID:ZA3tDucI
>>348
>医者にいって包茎が発覚します。

なんか悪事みたいな言い方ですね。
まだ剥くことができないのは「子供」だから普通です。
早いと善いわけではないでしょ?
「うちの子3歳なんだけどもうヒゲが濃いの」と自慢します?

357 :名無しの心子知らず:04/07/13 14:29 ID:8wUSZ7DH
>治癒しても(それが原因の)癒着がずっと残るという話は聞かないですね

よほど不勉強か不観察なんだろう。亀頭包皮炎を繰り返した子の
癒着の外観と、亀頭包皮炎の既往がない子の癒着はぜんぜん違う。

繰り返した子の癒着は、亀頭のいたるところに包皮がやたらと
癒着しており、あまりにも強固で鈍的に剥離することが難しい。
結局は手術で「切る」ことが必要になってしまう。

ただの皮かむりの癒着はカリ部分の癒着がメインとなっており、
癒着も軽度。剥くと痛みは伴うが無理しなければ出血もほとんど
しない。おそらく癒着組織が上皮細胞メインであり血流が乏しい
ためだろう。亀頭包皮炎既往者の癒着は線維性分が主体となり
血流豊富で易出血性。
包皮切除術で切り取った包皮を顕微鏡で観察すればすぐにわかる。

>原因は感染以外にもいろいろ(石鹸もその一つ)。
剥いて洗った石鹸をよく流すなんてことはサルでもわかるかと。

358 :名無しの心子知らず:04/07/13 15:10 ID:USoGRgzG
>>349

包茎が高貴というか亀頭だけが性器として人に見せると恥ずかしいものとされていた
というのが定説と大学の講義で聞いた。

今の感覚で言うと「亀頭露出→チンコ丸だし」「かわかむり→許されるヌード」って感じで

359 :名無しの心子知らず:04/07/13 15:38 ID:KwXnjBvR
>>354
それ虐待だよ。
そういう間違った認識が子供の心を傷つけるんだよ。

360 :名無しの心子知らず:04/07/13 17:34 ID:ng2YFsvT
幼児、児童は癒着してるからカスが溜まらない。
癒着を無理やり剥がして、剥いたりするから間にカスが溜まる。
カスが溜まって炎症を起こす。

361 :名無しの心子知らず:04/07/13 18:47 ID:8wUSZ7DH
>>360
剥き剥き初体験の乳児でもスメグマは大量に溜まってますがなにか?

362 :名無しの心子知らず:04/07/13 20:06 ID:+PTERZ4k
>>361
無害なスメグマが溜まっていると何か?つか分離を促進するという説もあるし

363 :名無しの心子知らず:04/07/13 20:29 ID:oCN2xtL3
スメグマそのものはたしか無菌なんだよね。

364 :名無しの心子知らず:04/07/13 22:26 ID:IABd7aTt
>>344

ワラタ。いや、あなた面白いですね。
医者だか売女だかホモだか知らないけどさ
>>342の問いには答えもせずに、
自慢にもならない淫売歴を披露してる
だけなんだもの。

あなたの脳内サンプルで何を言ったって、
それは何の証明にもなりませんから。
お分かりですか?

ほら、>>335の、
「自然経過で包茎になる男性の比率もぜんぜん違う」
の御説のソース開示と解説を
お願いしますよ。御教授お願いします。

>あれは皮が萎縮して引きつ れてムケてるだろ?
>人外のチンコはあの感触に似てるんだよ。

だからあなたの印象を元に断言しても
何の証明にもなりませんって。
上と同じで>>335の、
「成長に引っ張られてムケる事」の
客観的な論拠も示してくださいよ。

あと私は、アメリカ小児科医協会の文章を
翻訳した人じゃないからね。お間違えなく(w

365 :名無しの心子知らず:04/07/13 23:33 ID:BkLvmEe/
>>364
100人のサンプルを一人の目で観察したその結果がソースだろうが。
それで持論を展開してるだけじゃん。

しかしまぁ、典型的な無責任野党気性だなp 2chってのがそーゆー
アタマカラッポで「論拠」「客観的な」つう言葉しか知らない幼児の
集まりってのはいつもの通りだが。

まぁ藻前が短小仮性でコンプレックス持ってるのは十分わかったから。
まともな女に相手してもらえることは一生ないと思うから安心しな(プゲラッ


んでだ。一回でも亀頭包皮炎起こした子はどうすんだ?っていう>>348
質問にはどう答えるんだ? お得意の客観的データをもって示してもらおうか?

366 :名無しの心子知らず:04/07/14 14:11 ID:16L17O7t
よく分からないけど包茎は百害あって一利なし
子供のティムポがムケないようだったら割礼でもしてやりゃいいじゃん

367 :名無しの心子知らず:04/07/14 14:17 ID:gloWb7A5
むけぬなら むけるまで待とう ホトトギス

368 :名無しの心子知らず:04/07/14 14:20 ID:ECSzKqU1
こんな話題でなんでケンカになってる人がいるんだw
おちんちんの話題なんだから、もうちょっと冷静に、なごやかになろーよ。


ところで話は戻るんですが、パパがいる家庭だったら、
そのへんはパパにおまかせしたほうがいいと思いますよ。
やっぱお母さんがいじったり洗ったりするのは問題あるかも。

うちのパパは「なぁに、きっちり洗っておけば無問題!!!
勃ったときに痛くなければいいんだよ」とガハハと笑っておりました。
第二次性徴期になって、勃起に問題がある場合になんとかすればいいそうです。
私たちママの悩みすぎかもですね^^;

369 :名無しの心子知らず:04/07/14 14:39 ID:gloWb7A5
むいてくれるな おっかさん 背ナの牡丹が泣いている

370 :名無しの心子知らず:04/07/14 15:44 ID:ytFNNgMX
幼児、児童は癒着してるからカスが溜まらない。
癒着を無理やり剥がして、剥いたりするから間にカスが溜まる。
カスが溜まって炎症を起こす。

371 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:05 ID:fQz6Oomw
>>370
だから溜まるってば。いっかいヒン剥いてみろよ。ゴソっと出てくるから。
溜まるから炎症を起こすわけではないけれど。

しかしな、ついに誰も>>348の疑問には答えないのな。それが一番問題なのに。

372 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:20 ID:cGghMzlv
>>365(>>344のお医者さん)

>100人のサンプルを一人の目で観察したその結果がソースだろうが。

理屈の分からない人だなあ。
だからそれじゃあ主観まる出しなの。
物証の無い主観的意見は信用されないのだよ。
子供の戯言と同じ。
あなたがここで医者を自称している以上、
問われたら何らかの証明手段の一つでも
教えてくれてもいいはず。

あなたはここで唯一泌尿器科医を自称している。
そのお医者さんに素人である私が2つの
論拠を聞いているのです。知識豊富な医者なのに
論理的に説明できないなんてらしくない。

>まぁ藻前が短小仮性でコンプレックス持ってるのは十分わかったから。
>まともな女に相手してもらえることは一生ないと思うから安心しな(プゲラッ

ちょっと、先生大丈夫?
無意味な罵倒で話を逸らそうとするのは、議論を捨てて
自分で白旗を挙げたも同然なんだよ。
御説の立証はやめですか?
なら残念ですがこれ以上の議論は成立しませんね。

>んでだ。一回でも亀頭包皮炎起こした子はどうすんだ?っていう>>348

これも意味不明。私があなたに質問しているのだよ。
どうして医者でもない素人の私が唐突に今の議論とは別枠の
カキコに答えなきゃならないの?

373 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:25 ID:l578Ra2k
チン皮は自然に剥けてくるから気にしなくてだいじょーび
小さい間は中までほじらなくても外からやさしく洗えばOK

374 :名無しの心子知らず:04/07/14 23:17 ID:xhmFNAOg
やめましょう むくなこどもが かわいそー

375 :名無しの心子知らず:04/07/14 23:46 ID:D4Ac0BNw
女性が包茎男性を嫌う傾向にある理由は

●不潔感がある。
これは、実際に不潔かどうかにかかわらず、である。

●セックスの時、女性側の性感が損なわれる。
勃起してもなお亀頭に被る包茎は
ピストン運動をしても女性側は亀頭のカリの部分での刺激を感じられない。
挿入しても男性は自分の皮の中で動いているだけ。

●男性側からすると、包茎はマスターベーションがしやすく
簡単にオーガズムに到達できる利点がある。
ゆえにパートナーとするときも独りよがりのセックスになりがち。

そんな自分だけ気持ちよければいいという利己的な男性は
女性に敬遠される。

376 :sage:04/07/14 23:55 ID:cCsHt/wU
この前せんせに包茎のこと相談したら
無理やり剥いてはダメって言われたよ。
成長とともにおチンチンが大きくなったら自然に剥けるからほっといていいって。
小学校高学年にもなって完全に包茎だったら治療するって。
幼児でも痛がってたり炎症してたりすると治療の対象なるがって。

377 :名無しの心子知らず:04/07/15 00:03 ID:VYxCMzkF
ママがお口で剥いてあげるわ

378 :名無しの心子知らず:04/07/15 00:12 ID:OfzB86NC
やめましょう むくなこどもが かわいそー

379 :名無しの心子知らず:04/07/15 01:31 ID:OTcgyaGR
>>372
あら、ぼくちゃんまだいたのね。
無いものねだりは見苦しいからやめましょうねw
青い鳥を本気で信じるメルヘンさんなのはわかったけど
素にしちゃうとアホにしか見えないよ。なぜ青い鳥かは自分で考えてねp

まぁでも無理かなw あのオツムの出来じゃぁね・・・


つーことで今日もベリ剥き2人完了。血まみれになって叫んでたけどねw

ま、親も一旦は青ざめてショック受けるけど1w後には感謝するんだよな。

380 :名無しの心子知らず:04/07/15 02:49 ID:jw7ec1PW
もしかしてキミ、自分がモテないのはホーケーで自信が持てなかったからだと思ってる?

ちがうよ

単にキミがキモいだけ

381 :名無しの心子知らず:04/07/15 04:38 ID:jbA/riVr
中学入るまでに全部剥けたら大丈夫だから
剥けないからオネショするってもんでもないし

382 :名無しの心子知らず:04/07/15 07:02 ID:pLTCmadL
あらら、変態女医さんがついに論破されてるよ。敗北乙でした。

383 :名無しの心子知らず:04/07/15 12:30 ID:1eF+dklh
日本にも割礼のようなものがあったらしい。
茅の葉っぱを刃物がわりに、余っている皮をスパッとやったらしいのだが、
ただし、ニッポン男児がムケチンにするのは、
包茎は「恥」とする文化があったからだ。
「紫色雁高」(シシキガンコウ)といって、
紫色でカリの部分が高くなけりゃ、モテなかったの。

384 :名無しの心子知らず:04/07/15 14:41 ID:PEP0Uaxt
>>367に追加 
むけぬなら むいてみせよう・・・ byさる
むけぬなら 切っ(ry
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



385 :名無しの心子知らず:04/07/15 14:50 ID:g3BOx/4C
衝撃!

2ちゃんねる、薬、違法板担当のプロ固定が、
覚醒剤売買で逮捕されていた。

ソース
http://tolkien.s7.xrea.com/test/read.cgi/jikken/1044609919/157

386 :名無しの心子知らず:04/07/15 15:32 ID:0oU53d4F
>>383
割礼文化は日本人でも傍系のポリネシア系のみ。
方法も切除ではなくて縦一本の切開。

戦前までの日本では、「包茎」や「皮かむり」と言えば
「手で皮をむけない」今で言う「真性包茎」をさしていた。
「紫色雁高」とかの性機能比較は、当然「勃起時」の話。

「平常時の皮」を意識する(させられる)ようになったのは、
戦後に英語圏特にアメリカの文化が入ってきてから。

387 :名無しの心子知らず:04/07/15 16:21 ID:zMjcU2tW
(仮性)包茎やスメグマが医学的に
無害なものであったとしても
それを嫌だと思う人がいる限り、
重大な問題であることには変わりがない。

平静時に亀頭が出ているか否かなど、どうでもいいことだ。
要はそれで自分がコンプレックスに陥ったり
周りの人に不快な思いをさせなければよいのだ。

388 :名無しの心子知らず:04/07/15 16:27 ID:zMjcU2tW
日本では昔から「西洋人は薦被り」といわれている。
ヨーロッパでは割礼しない民族は包茎が普通とされていて
むしろ日本人が天然モノの露茎であることが多いことと
対比している表現である。

389 :名無しの心子知らず:04/07/15 16:44 ID:XBu2/pyA
もしかして真性包茎?と思ってた
で、高校生のとき剥いてみた
痛かったけど、数日我慢したらよくなった。
それ以来、皮は亀頭のところで引っかかって常に剥けた状態
引っ張って被せることは出来るけど今ではなんかきつい
無問題

本人が剥きたくなれば剥いてみるといい

390 :名無しの心子知らず:04/07/15 17:01 ID:0oU53d4F
>>388
明治初期のお抱え外国人医師が「日本人はなぜ剥くのか?」と質問した
という逸話も残っている(真贋は不明)。
もしも本当なら、江戸の湯屋文化において、剥いて清潔さを人に示す
という習慣があった可能性は存在する。
しかしあくまでも「剥く」のであって、戦後の「露茎」(西洋の割礼のシンボル)
とは別次元の話。

391 :親父:04/07/15 21:36 ID:hWZaPTj+
久々に登場&考え公表。

結局、医学的にも見地が分かれるくらいだから家庭によりけりになっては
しまうんだよ。家庭における一つの教育方針として捉えておけばいいと思う。
例えば自分は親からも厳しく指導されたし、子どもにも指導した。真性包茎
とか重度の仮性包茎であることを解消するのは親の義務だと思う。ただ、
それ以上の包茎を解消するか否か、どこまで介入するか、いつから指導するか、
どの程度厳しくやるかは家庭で考えればいいはず。

やはり真性包茎は色々と問題があるし、仮性包茎でも痛みを伴うなど包皮口が
狭い場合・ダブダブに皮が余っている場合などは放置すべきでないと思う。

医学的・衛生的に問題がある場合はもちろんのこと、精神面も大事。悩んでいる
子に悩むなというのは意味のない言葉。欲しがってるものをいらないと却下して
るのと同じこと。そして思春期には、少なからず悩みを抱えている人が多い。し
かも親には言い出しにくい年頃。悩む可能性が低くない以上、放置することは、
得策でないと思う。そうするくらいならちょっと厳しくてもやるべきだと思う。

剥くのはかわいそうという意見が多いけど、放っておくのもかわいそうだから
ね。肉体的に痛くなくても、精神的に痛いということもある。それに、ある程度
の年齢になれば子どもは親のことを理解する。親が本気でやっていることを子ども
は受け止めるし、なんでやるのかが理解できれば表面的には嫌がっても内面では
納得している。



392 :名無しの心子知らず:04/07/15 22:19 ID:JNUv0Vec
ここに皮の被り具合の指数なるものがある。
www.newforeskin.biz/CI/CIchart.htm

このように仮性包茎でも度合いはいろいろあるので
どういう措置をとるべき一概には言えないと思う。

393 :名無しの心子知らず:04/07/15 23:30 ID:8ZSt5+dS
>>372 = >>382

自作自演オツカレ

394 :プーチン大統領:04/07/16 16:50 ID:dviY4GAo

ヨーロッパの文明人は包茎、イスラムのテロリストは割礼して露茎。

395 :名無しの心子知らず:04/07/16 17:24 ID:9+W+5zvY
パレスチナ問題

イスラエル:ユダヤ教徒は全員割礼してて露茎
イスラム教徒:全員割礼してて露茎
アメリカ:大人世代の大半は非宗教割礼されてて露茎

イギリスは戦後非宗教割礼をやめたので平和主義になった。

396 :名無しの心子知らず:04/07/16 21:09 ID:yLudr8Cl
だんだん役に立たない話ばっかりになった来た

397 :名無しの心子知らず:04/07/16 22:32 ID:C080kxo7
俺は包茎でよかった!
という人に熱く語ってもらいたい。

包茎でどういう良いことがあったとか
実体験を書いてください。

そうすれば親が子どもの皮剥くなんてこと考えないのでは?

398 :名無しの心子知らず:04/07/16 22:39 ID:zIK2hfHc
>>397
フェチ板

仮 性 包 茎 好 き !!!!!
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1060675928/

399 :名無しの心子知らず:04/07/19 00:07 ID:17GxPhv5
>>397
ないみたいよp

400 :名無しの心子知らず:04/07/19 00:32 ID:l6Y8M77Q
みんなと一緒にふるちんで草原を疾走したら
みんなは草で亀頭切ってたけど
おれは皮かぶってたんで大丈夫だった

401 :名無しの心子知らず:04/07/19 00:49 ID:esEFaoka
Ysetsツンレツデタイーフォ

402 :名無しの心子知らず:04/07/19 23:37 ID:/p4ZtVNl
中1くらいから皮が剥けはじめ、中2の夏頃には全部剥けてたと思う。
自分の場合は小学生の頃から皮を剥く習慣があり、
風呂に入ったときには必ず皮を剥いて洗ってました。
小学生の高学年のときで、勃起すれば自然と皮が剥け亀頭が露出してました。

403 :名無しの心子知らず:04/07/20 00:20 ID:NIJsj1Nw
俺は中一の時に色気づいて、勃起して半分以上剥けたのを
擦ってたら全部剥けた。それまで一度も剥いたり中を洗ったり
したことは無かったよ。親も兄弟もそんなことに構うような家じゃ
なかったから、その時が初めてだったのは間違いない。
初めて剥いた時の中は、白いものが柔らかい膜のようについて
いただけで、きれいなものだった。

404 :名無しの心子知らず:04/07/20 15:44 ID:1rt4h2Uk
>>403
スメグマべっとり?

405 :名無しの心子知らず:04/07/20 17:08 ID:83iEEtuv
俺には2歳年上の兄貴がいて兄貴は生まれてすぐに、ちんちんの皮が長すぎたから切った。と親に聞いた覚えがある。
なのであまりにもちんちんの皮が長すぎる場合は医者の方から言ってくるものだろうと思う。
それ以外はあんまり気にしなくてもいいのでは。
ちなみに俺は小学校5年生くらいの時からおなに覚えてちんちんいじっていたけど、皮はむけていなかった。
ちんちんが成長するにつれて、勃起している時に半分以上むけていたのを中2位の時に思い切ってむいた。
それまではちんちんむいても亀頭はちょー粘膜ぽくって、何かむいちゃいけないような気がしたが、この時は亀頭もちゃんと薄皮ぽくなっていた。
ちなみに今では結婚して子供いるので、そんな小さい時からちんちん血流してまでむかなくても大丈夫だよ。
子供が小学校高学年〜中学生位になったらなにげにちぇっくして、むけていないようだったら
むいた方がいいよと諭すなり、むいてあげればいいんじゃねーの。

長文スマソ

406 :名無しの心子知らず:04/07/20 19:49 ID:XhBiLeBQ
だんだん役に立たない話ばっかりになった来た

407 :名無しの心子知らず:04/07/22 16:00 ID:oer+knAH
今の男の子は中学ぐらいでもう皮が剥けてるんですね。
私が高校生の頃は、男子から「○○のチンポ、ムケチンだぞ〜」とかって話を聞くと
女子のあいだで、○○君のオチンチンもう剥けてるんだって!って言って密かに話題になったものです。
でも当時はまだ「皮が剥ける」ことの本当の意味はわかりませんでした。

408 :名無しの心子知らず:04/07/22 17:31 ID:SBok/eiH
>今の男の子は中学ぐらいでもう皮が剥けてるんですね。

ちょっと違いますよ。
男が使う「剥ける」という言葉は曲者ですね。女の人には特にわかりにくい。

「自然発育によって勃起時に自分で全部剥く時期」という意味なら
中学ぐらいが多いです。女性の初潮より数年遅めと考えてよいのでは・・・

409 :名無しの心子知らず:04/07/22 22:50 ID:oer+knAH
>>408
407です。そうですよね、中学生の男の子がみんな皮が剥けてたらズコイですよね。
たしか日本人は成人男性でも仮性包茎のほうが多かったような・・・
でも中学生でいつも皮が剥けてて亀頭が見えてる子も中にはいるんですよネ。
やっぱり昔に比べたら発育が早くなってるんでしょうか。
例えば中学2年生だと何%くらいの子が皮が剥けてるとか、
高校1年の仮性包茎の割合とかって、データとかあるんでしょうか?
そんなの、ありませんよね(笑)

>「自然発育によって勃起時に自分で全部剥く時期」
仮性包茎の人って、普段かぶってても勃起すれば皮が引っ張られて
自然に剥けるんじゃないんですか?
それとも勃起時って、自分の手で皮を剥いてるんですか?
皮の余り具合とか勃起したときの大きさとかによって違うのかなぁ。

410 :名無しの心子知らず:04/07/23 13:54 ID:+vxEIQUJ
剥ける
  =剥いて亀頭を露出することができる
    =普段は被ってる

剥けてる
  =いつでも剥いて亀頭を露出できる状態にはなってる
    =普段は被ってる

剥けてる
  =普段から亀頭が露出している
    


411 :名無しの心子知らず:04/07/23 13:55 ID:+vxEIQUJ
つまり、同じ「剥けてる」でも内容はまったく違うのだよ。

412 :名無しの心子知らず:04/07/23 18:50 ID:qSyp7OTk
私も中学のときに剥いてみました。

恐る恐る力を入れて引っ張りながら剥いてみました。
剥いてみてびっくりしました。
皮の中にあるはずの亀頭が無いのです
そこには漆黒のブラックホールが広がってたんです。
もちろんすぐに皮を戻しました。
それ以来剥いていません。一生剥く事は無いでしょう

413 :名無しの心子知らず:04/07/23 19:11 ID:+dSftz4C
>>409
オーストラリアの調査(大人の自然ペニス)
=================================
平常時 勃起時 包皮の長さ
-----  ----- --------------
 12%   62%  亀頭を覆わない
  8%   21%  亀頭の一部を覆う
 50%   17%  ちょうど亀頭を覆う
 30%    0%  かなり余分がある
-----  ----- --------------
ttp://users.bigpond.net.au/xeyr/circum/skintype.htm

米国Kinsey調査(割礼されていない人)
===============================
白人     黒人
------------ -----  包皮の長さ
 大学 大学外 大学 
------ ----- ----- ----------------
 11.2% 14.8% 16.7% 全く被っていない
 16.5% 17.9% 21.9% 半分ほど被っている
 17.6% 14.1% 12.5% 殆ど被っている
 48.4% 49.1% 43.8% 完全に被っている
  6.4%  4.1%  5.2% 包皮が亀頭を越える
------ ----- ----- ----------------
ttp://www.asahi-net.or.jp/~eg2m-trsk/nhk/y06.html#2

414 :413(訂正):04/07/23 19:12 ID:+dSftz4C
   白人     黒人
------------ -----  包皮の長さ
 大学 大学外 大学 


415 :413:04/07/23 19:14 ID:+dSftz4C
>>409
上のような調査データは珍しいのですが、なぜだかわかります?

  「医学的に役に立たない」からです。

つまり医学的に重要なのは、「包皮の翻転可能性」であって、
「包皮の長さや被る度合い」ではないのです。
そのため「容易に翻転できない」時には『包茎』と呼ばれます(子供は除く)。

『包茎』は元々日本にあった言葉ではなく、ドイツ語の phimose または
英語の phimosis の訳語です。

日本で近年使われている「包茎=亀頭に皮が被っていること」は
医学的な定義ではないため、(病理学的な)医学研究の対象にはなりません。
もっとはっきり言えば、ただの「誤用」または「迷信」にすぎないわけです。

416 :名無しの心子知らず:04/07/23 23:41 ID:eVx1d0ea
白人や黒人や
オーストラリアの調査結果なんかどうでもいい

417 :名無しの心子知らず:04/07/23 23:55 ID:NmwmCEkE
>>416
役に立たないのなら、
たとえ日本の調査結果があったとしても、どうでもいいことですよね。

418 :名無しの心子知らず:04/07/24 00:17 ID:eEbq/oj3
あ〜・何か成長すれば勝手に剥けるとか逝ってる奴がいるので反論してみる。

真 性 包 茎 は 絶 対 に 自 然 に は 剥 け ま せ ん よ

俺の家系(父方ね、母方は知らん)は真性包茎。
親父、兄貴、俺、が真性なんだが(弟もいるがハッキリ確認したことは無い)
俺以外未だにコンコルドだぞ。(ちなみに俺33ね)
俺は中学の時に自分で剥いたがそりゃー痛かった。
ちょっとだけ無理やり剥いてさ、剥いたところが紫色になって
んでそれが直ったら(痛みが無くなって普通の色になったら)
またちょっだけ剥く。以下繰り返し・・
剥けきるまで一ヶ月以上かかったような気がする。
なにせ被ってるんじゃなくてくっ付いてるんだからな。
おかげ様で亀さんの大きさは友人比2/3位だよorz

以下私見だが
1 剥ける時期が早ければ早いほど亀さんは成長する(限度はあるだろうが)
2 包茎(局部の構造?)は遺伝する

ムケ○ンの家系の幼少の頃の局部は知らん。
だがね、もし旦那が真性の家系なら早めに医者に相談することを進めるよ。



419 :名無しの心子知らず:04/07/24 00:54 ID:do5L+xcq
大人になっても剥けない真性って100人に1人ぐらいだっけ。
それでもいまはステロイド軟膏で治るでしょ。
子供の内からとり越し苦労する必要はなし。

420 :名無しの心子知らず:04/07/24 01:00 ID:7XTvDEL6
>>418

それは真性包茎ではないんじゃないの?
自分で少しずつ剥いてって、結果剥けたんだから。

切らないと剥けないのが真性包茎じゃなかったけか?

421 :名無しの心子知らず:04/07/24 02:08 ID:N8n7oYYY
>>418
不謹慎なネタ書き込みだと思うが、特にこれはあり得ない。

>1 剥ける時期が早ければ早いほど亀さんは成長する(限度はあるだろうが)

むしろ発育不良になる。

422 :名無しの心子知らず:04/07/24 09:04 ID:lMw3fBS8
要するに、剥けた小さいチンコより、剥けない大きいチンコがいいに決まってるだろうが。チンカスどもが

423 :名無しの心子知らず:04/07/24 09:21 ID:EIaTGFlh
動物を見てみると良いかも

424 :名無しの心子知らず:04/07/24 12:47 ID:hgvXjyhQ
>>423

なんで?

425 :名無しの心子知らず:04/07/24 20:43 ID:Szjaq5Xz
>>424
>>423は動物はみんな包茎だと言いたいんだろ。
使い古されたネタ出すなよ。
人間は人間、動物とは違う観念で生きてんだから。

426 :名無しの心子知らず:04/07/24 20:48 ID:Szjaq5Xz
>>422
剥けてる剥けてないは別として
デカけりゃいいってもんじゃなく
ほどほどのデカさじゃないと
ダメだって知らないおまいは絶対短小。

427 :名無しの心子知らず:04/07/24 21:46 ID:eFxpWqst
友達の子、ちんちんが倍に腫れて膿が出て、
発熱したそうだ。ちんちんはちょっとでも剥いて洗うがヨシ。


428 :名無しの心子知らず:04/07/24 23:38 ID:YFMUn0+i
結論として、子どもの将来のために剥くと言うことです。

429 :国家予算は国民の財産 :04/07/25 00:49 ID:RY+/jsmI
保険利きそうで利かない 治療費かかりすぎる。
勃起して  ぼく自身チン毛からんで痛い経験何度もした。
いまは、治した。が、いかんせん彼女はいないままだ。つれえ。 

430 :虹のパパ:04/07/25 01:05 ID:lxJ/vsDT
3歳の息子 誕生時ちょっと切られたとのことで、ズル剥けだ。

先日久々にパパ担当で入浴。気になったので観察しながら恥垢洗ってたら
ふくらんだ(笑)

 ふと子供の顔見たら「でへへへ」って笑いながら「いたい♪」


( θ_Jθ)コマッタモンダ

431 :名無しの心子知らず:04/07/25 03:47 ID:LesBQDgq
同じく保険のきかない
歯列矯正だって100万とかかかるんだから
包茎手術はそんなには高くないと思う。


432 :名無しの心子知らず:04/07/25 22:49 ID:j+ZU0TD9
>>430

ありえん

433 :名無しの心子知らず:04/07/25 23:34 ID:J8Xkx3Mm
>>432

 >430ですけど ありえるって(  ̄ー ̄)

ねぇ 全国のお父さん・・・

434 :名無しの心子知らず:04/07/26 00:04 ID:S3U0RUaq
>>433
たぶん >>270 & >>273 さんですよね。
ユダヤ人VIPの子供の実験台にされたw

包茎の定義を捻じ曲げたり、子供の皮を剥いたり、
まったく最近の医者は油断も隙もありゃしない。

435 :名無しの心子知らず:04/07/26 11:00 ID:YIMtzzxh
必要に迫られれば、そのうち自分でなんとかするだろ
それまで放っておけ

それとも筆下ろしまでママがしてあげるんかw

436 :名無しの心子知らず:04/07/26 11:52 ID:Qh4mtb8f
で、チソポは小さい時に剥いておくと
大きくなるのか?
小さくなるのか?

437 :名無しの心子知らず:04/07/26 12:42 ID:YIMtzzxh
>436
因果関係は無い

438 :名無しの心子知らず:04/07/26 19:01 ID:MwnMtfJH
皆さんひどいですね・・・

幼児の生殖器をいじくるのは、

性的虐待じゃないんですか?

439 :名無しの心子知らず:04/07/26 20:29 ID:BPvfNo6x
>434
割礼って、これぐらいやるから違うんじゃないの?
ttp://ftp.intact.ca/images/new025.mpeg

440 :名無しの心子知らず:04/07/26 20:55 ID:h2gppwMh
     ,/   ,..:::=ー,..:-=-::、
     (( 、、_/ i'´ / _....,_ `ヽ
  、ヽ ミゞ ゝ ヽ/ ; r','"⌒~^'ー::、
  ''=,ミ -- ' ^ ~ ^ ニ _ ^ヾー-:、 ミ:、
  ∠./,:=ニニ - 二 =ー::、 ^ ミ 、 ー
,.::-=ニ'レ,.:--‐   ー--:: 、ヽ ヽ ミ ヾヽ
/,,.-‐i ;::::::-、  !  .;:::::;;;::;、 ; ヽ  ミ  、ヽ、
〃./'i ,,:=:, 、   _ ,:=::.、  .;   ニ  ヾミ、_
,! i l,γ @> ゙:.  .: k @ ミ:、 .i ,:-'   、^ミ=-
ノ. !,tゞニ彡'ノ : . ^ミ=ニイ、、  彡ソヘ ヾヽヽ、   ユダヤ人を馬鹿にしてるのか?
/. レ   /  :. '-、     :,  / ,ソミ:、 〉 )
  | / /ゝ、_ノ..,)ヽ   、 l  i /ヽヾ j λ
  ! ヘノ/ノ川 !.ヘヾ、ミ、 i  :l  ハノ .)ノ人 ヽ、
   !.i^'=ァ〜'T''⌒ナヾヘ !  i /`´
   ヽ、`l  ;  /,/ / ./ノ
    ヾ、i. ;  〃゙  / ,.ノ'´
     {ヾゝi_,ノ   ノ/|
    T''=:,,`Y''二-ー<_.r}      
 , 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  
/''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤

441 :名無しの心子知らず:04/07/26 20:57 ID:BPvfNo6x
439に貼った動画、もろ切っているので、グロが嫌いな人は注意してね。

442 :名無しの心子知らず:04/07/26 20:59 ID:qre9rnz4
キモインシュタイン

443 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:20 ID:an7AeJN5
アメ在住で先日男児出産しました。
こちらでは、割礼が普通と聞いていたので、するかどうか悩みましたが
夫が反対(自然志向?)したので結局やらないことに。
しかし退院した日、10時間たっても尿がでてないことに気づき(入院中は
普通にでてましたが)、夜あわててERに行きました。そしたら、皮が被って
出口をふさいでいた為に、尿が出なかったとかで、忙しそうなERの医師に
おもむろにその場でばりばりっとひん剥かれてしまいました。血は出るし、
赤タンはほっぺを痙攣させながらひきつけ泣きをおこすし、こっちは
あまりの痛々しさにひえーと夫と2人で固まりました。
それから、割礼しないなら時々剥く様にと言われ、その後2回ほど恐る恐る
剥いてますが、新生児なので露出した亀ちゃんが真っ赤でなんだか痛々しい
のですが、1度ばりっと剥いてるので痛みとかはないようです。

444 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:31 ID:obWf8tUB
育児で疑問があると、実家の母に聞くことが多い。旦那に聞くよりあてになるから、おちんちんの件も
聞いてみた。
「むけるなら、むいて洗ったほうがいいよ」だって。「サトシ(私の弟)とは
小学校6年生だったか中1だったかのときに、無理にお風呂にいっしょに入ってね、
みたら立ってるから、むいて洗ってるかって尋ねたら、たまにだって。それでむいて
やったら、白いの出しちゃって、ははは。男の子って楽しいよ、まったく」って
それで弟はスケベに成長したのかい。まったく。

445 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:38 ID:wekFxuOS
>>443
緊急処置と再発防止なんでしょうね。よいママはマネをしないように。

446 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:47 ID:BPvfNo6x
日本の病院で分娩した知り合いの所。
チソチソが赤くはれてしまって
やっぱり、医師の手でばりっと。
むかなかったことを医者に怒られたらしい。

447 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:48 ID:wekFxuOS
>>444
小6や中1にもなって母親と一緒にお風呂に入る男の子は、
ちとナニが遅いと思うので、その場合には多少指導しても良いのかも。
しかしその快感から、本格的マザコンになってしまう方が怖いけど・・・

448 :名無しの心子知らず:04/07/26 21:57 ID:Lu+NJagr
中一にもなって母親にちんこ握らせるなんて・・

449 :名無しの心子知らず:04/07/26 22:09 ID:wekFxuOS
>>446
日本の医学界は家元制みたいになってて、
知識が一世紀ぐらい世界から遅れてるからね。

450 :虹のパパ:04/07/26 22:14 ID:7adZfruv
>>439

そう その割礼の映像のようにはしていない
ちょこっと メスで・・・・と、目撃したのは婆さん


451 :名無しの心子知らず:04/07/26 22:46 ID:BPvfNo6x
>450
保護者の承諾なしにやられたのはあれだけど。
きれいに洗えて、結果オーライだね。

チソチソの皮って、パンツはいてなかった頃は、ぜったい必要だったよね?
そのうち進化してなくなるのかな?

452 :名無しの心子知らず:04/07/26 22:54 ID:kcnck6Pn
>>451
ならないよ。
子供の時に皮切り取られたアメリカ人は
歩いたり自転車乗ったりする時に
こすれて不愉快でしょうがなかったと言ってる。
最近、再生術で伸ばした連中の体験談ね。

このあたりも母親にはわからないので困ったことだ。

453 :名無しの心子知らず:04/07/26 23:05 ID:BPvfNo6x
>452
えっ! そうなんだ。知らなかった。
なんかよくわからないけど、痛そうだな。

10年くらい前にアメリカで出産した日本人の知り合いは
父親の意見で切ったって。
ここ数年で、日本人の友達4人がアメリカで男児を出産したんだけど。
全員チソチソはそのまんま。
そのうちの父親ひとりは「大きくなって自分で判断すればいい」と言ってた。
母親の方は「いるからあるんだろうから、なにも切らないでも」って言ってた。

ユダヤ、イスラム系以外では、やらない人が増えているんだって。

454 :名無しの心子知らず:04/07/26 23:22 ID:kcnck6Pn
>>453
特に西海岸は切らないよ。
NOCIRC(http://www.nocirc.org/)とかの活動も盛んだしね。

455 :名無しの心子知らず:04/07/26 23:26 ID:6NoTR7Nw
オイラは、中学くらい成長期(性徴期?)に自然と剥けました。
身長が伸びるのと同じ時期に。
それが普通かと思ってたのですが、外国では赤ちゃんのときに
手術するのが当たり前という噂を聞いて、
「うそーん」と思った。
でも日本でもそういうの行われているんだね。
知らなかった。

マジレスでスマソ。

456 :名無しの心子知らず:04/07/27 00:20 ID:L8nOCJNO
どう考えても、剥いた方がチソポはでかくなるだろ。

洩れのチソポが大人になってもチソコなのは、
剥くのが遅かったからだ
と信じてる。

457 :名無しの心子知らず:04/07/27 00:29 ID:xP1yLdJe
チソコらぶな人もいるからいいじゃん。
大きければいいってものでもないよ。

458 :名無しの心子知らず:04/07/27 00:51 ID:xq62WOBK
>>456
まだ宗教外の割礼が残ってるもう一つの国のオーストラリアで
コンドームメーカーがやった調査では、割礼した男の勃起したペニス長さは
5%有意で平均より短かったそうだ。http://www.boystoo.com/faq.htm

実が熟すまでに皮を剥いてしまったら果物でも育たない。当然の話だよ。
あと赤ん坊の時に皮を切ってしまうと、面倒見が大変なのもよく知られている。

459 :名無しの心子知らず:04/07/27 00:56 ID:xP1yLdJe
宗教上の割礼は、どういうことが起源なんだろう?


460 :名無しの心子知らず:04/07/27 01:08 ID:xq62WOBK
>>459
男がセックスに夢中にならないように快感を奪う。富国強兵ね。これマジ。
英語圏の非宗教幼児割礼も同じでマスタベーション防止。

あとから医者が衛生上のヘリクツをいろいろ付けたけど、最近、
包皮の免疫機能の研究が進んで、完全に逆転しているよ。

461 :名無しの心子知らず:04/07/27 01:18 ID:L8nOCJNO
>>457
不幸にして、その「チソコらぶな人」に今まで出会ったことがない。
洩れのチソコに大抵の女はガカーリして、終わった後それとなくチソコの事で口撃してくる。

462 :名無しの心子知らず:04/07/27 01:20 ID:L8nOCJNO
>>458
洩れが逝ってるのは、割礼の話ではなくて
剥きの話。

洩れだって、皮を切るのはぞっとしない。

463 :名無しの心子知らず:04/07/27 02:38 ID:Zn2LXZJQ
>>459
神との契約のしるしとして
皮を切り取らなくてはいけない

464 :名無しの心子知らず:04/07/27 03:13 ID:QMV51mRS
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040726302.html

465 :名無しの心子知らず:04/07/27 15:55 ID:6LRoLug0
前の彼女は「かわいい!!」って俺の小さいチソコに頬ずりしてくれてたよ。
もっと大事にすればよかった・・・

466 :名無しの心子知らず:04/07/27 15:57 ID:r2RqJ4r+
小学校高学年くらいからで
いいんじゃないの?


467 :名無しの心子知らず:04/07/27 18:30 ID:jmlw/3fg
なんだか剥かない派の人のほうが理論的に感じるので質問させて下さい。
2歳の息子ですが亀頭包皮炎をこれまで5回繰り返しています。引っ張っ
てもムケませんが、バルーニングはありません。最初の1回はゲンタシン
軟膏だけで治ったのですが、2回目以降はゲンタシン軟膏では治らなく
なってしまってセフゾンとかフロモックスの内服が処方されます。全身の
熱があるわけじゃないので、できれば飲み薬ではなく外用薬で治したいと
希望したら色々と他の抗菌剤軟膏をくれたのですが、やはり無理で内服
しています。最近は1ヶ月の間に2回なりました。手を洗わずに触るから
だと思うので手洗いはこれ以上不可能な程させてますが、、、風呂は夫が
入れてます。なるべく奥まで洗ってくれてるように見えます。

小児科の先生は「なるべく切らず、剥かずに」と言ってたのですが、
最近は「ここまで繰り返すんだったら思い切ってムクか!?」と言って
ます。気管支炎になったときにハナミズの培養からMRSAが検出されて
しまい「やっぱりこれだけ抗生剤続けて飲んでたらねぇ」とも言ってました。
同じ病院の泌尿器の先生は、何を聞いてもセフゾンを処方するだけです。
MRSA保菌者になってしまったことを伝えても全く意に介してません。

小児科の先生(男)によると、手術までしなくてもベリっと出来そうだ、
とのことです。ちょっと考えてみると、抗生剤がなかった100年前なら
きっとウチのような子はベリっと剥くか切るかしないと亀頭包皮炎が膿で
パンパンになってぐちゃぐちゃになったりしてたんでしょうね。そういう
観点で考えると、ウチの子の場合はベリ剥きしてもらったほうが良いような
気がするんですが、どう思いますか?

「剥かない派」の方、ぜひご意見をお願いします。

468 :名無しの心子知らず:04/07/27 18:34 ID:RFf3xYgs
もう十分議論は尽くしたな

オイ

469 :名無しの心子知らず:04/07/27 18:36 ID:jmlw/3fg
467です。最後のほう追記です。

100年前、ようするに「もし抗生剤という発明がなかった」なら、、
という仮定の話を出してますが・・・
その時代のことを考えると、ベリ剥きしてしまうほうがベターな方針と
されていたように思うんです。だってそれしか手段がないわけですし、
放っておくと多分エライことになりますよね。

今の時代でも、あまりに亀頭包皮炎を繰り返す子は剥いちゃうほうが
むしろ薬に頼らなくてよくなるぶん、自然な経過になるんじゃない
かな・・・と思うわけです。

このままずっと繰り返すたびに抗生剤で治す方針でもよいでしょうか?
ちなみに包皮炎の膿の培養は何回やっても細菌やカビは検出されない
そうです。クラミジアや淋菌まで調べてもらいましたが・・・

470 :名無しの心子知らず:04/07/27 18:37 ID:O0Kx4+2w
このスレ男性関係のスレに誰か貼ってくんないかな〜w

471 :名無しの心子知らず:04/07/27 19:44 ID:7ZYC0o2v
>>467
原因不明とのことですので、担当の医師と相談の上、
ステロイド軟膏による包皮翻転をまず検討されてみては?
広く用いられていて副作用の心配はないです。

472 :名無しの心子知らず:04/07/27 20:10 ID:LlTuUA8s
おい!お前ら6歳で溝まで向けてなかったら手でむけって何残酷な事いってんだよ。
児童虐待か?
ちなみに漏れは小6で溝まで剥けた。


473 :名無しの心子知らず:04/07/27 22:09 ID:hl0ctI5y
>>472
うらやましいな。
漏れなんて、大学2年(19歳)だぞ!
今は何とか常時剥けを維持してますが、被せようと思えば
被せられるので、ちょっと時期が遅かったかなって気はします。

474 :名無しの心子知らず:04/07/27 22:25 ID:uEz5Uxi9
>>470

ガキのチンコの皮を引ん剥くなんて無知な若い母親の発想だろ。
むしろ女性系スレに張るべし。

475 :名無しの心子知らず:04/07/27 22:45 ID:9vL/SWVW


話題が無限ループ。




476 :名無しの心子知らず:04/07/27 23:36 ID:h1Rws6nd
>>475
いや、ちゃんとレス読んでればわかるけど、話は随分深まってるよ。
新しく来た人が書く意見は似てて当然だけど、それも参考になるしね。

477 :名無しの心子知らず:04/07/28 00:22 ID:g8Isxzqu
4歳ですが、
おしっこがまっすぐ飛ばずに
横に行ったり、足にかかったりします。
皮が長すぎるみたいで、
皮に溜まってから出るのでちょっと膨らんだりします。
むこうとしても全くむけません。
かろうじて尿道口が見える程度です。
炎症を起こしたりしたことはありません。
こういう場合も剥かない派の人たちは大丈夫だと思いますか?
ちなみに夫は「自分が小さい頃、こんなに皮が長くなかったなあ」と言っております。


478 :名無しの心子知らず:04/07/28 00:48 ID:QK9haoWF
>>465
いや、洩れだってチソコに頬擦りされることはあるって。
それは別にその女が小さいのが好きなんじゃなくて、
好きな異性の世紀が好きなだけであってさ。

解かってくれよ、この洩れの心の傷を。

479 :名無しの心子知らず:04/07/28 00:50 ID:QK9haoWF
>>477
何日くらい剥こうとして試してみた?

一週間くらい風呂に入りながら剥こうとしてると
大抵は光が見えてくると思うのだが?

480 :名無しの心子知らず:04/07/28 00:55 ID:g8Isxzqu
>>479
ありがとうございます。
2歳ごろはなるべくお風呂の中で剥こうとしていましたが、
尿道口がやっと見える程度でした。
今は触ろうとするとくすぐったがり、自分で洗っているので、
全く試みていないんです。
一週間で光が見えるんなら、心を鬼にしてがんばってみようかな。
でも光が見えなかったら、要診察ということでしょうか?

481 :名無しの心子知らず:04/07/28 02:29 ID:QK9haoWF
>>480
皮って伸縮性があるでしょ。
だから”毎日少しずつ無理なく”剥くように(本人から見て)手前に引っ張ってると、
先っぽが見えてくるはずなんだよね。

くすぐったくなるのは、まあそうでしょう。
そろそろ他人には弄られたくないかなあ。

男親が一緒に風呂に入って
実演して一緒にやるのが一番だよ。

482 :名無しの心子知らず:04/07/28 02:34 ID:QK9haoWF
ああ、因みにそれだけ皮が長かったら
どうせまた元に戻ると思うんで、
小便の時と風呂で洗う時だけ剥くように本人に習慣づけしたら良いのでは。
いわゆる仮性包茎ね。

まあ、上記の事をやっても困難なら
医者に相談と。

483 :467:04/07/28 08:46 ID:jxSj8Usl
>>471
実はロコイド軟膏を使って飜転させる方法は小児科の先生もご存知で、最近
試したことがあります。残念ながら剥くことはできませんでした。なんでも
包皮が尿道口のまわりと強く癒着していて、ちょっとやそっとの力では剥が
れないようです。ベリっと剥けばなんとかなるでしょう、と言われました。

でも、>>471さんの意見としては、「剥いてしまえ」ということでよろしい
みたいですね。スレの流れとしては「意味ないから剥くな」となってきて
いるようですが。亀頭包皮炎を繰り返す子の場合はまた別なんでしょうか?
そこらへんの情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらまた教えて下さい。

どうもありがとうございました。

484 :名無しの心子知らず:04/07/28 10:45 ID:S2E+pU7B
>469
剥かないで問題なければ本人に任せるのが良いけど
支障がありそうだから、切った方が良いのでわ

>477
とりあえず小便する時は、狙いを定めるw意味でも、
適当に剥いてさせるのが宜しいか、と
目一杯剥いちゃうと、真下に放水しちゃうから、亀頭が出る程度でヨろ紙



485 :名無しの心子知らず:04/07/28 16:50 ID:NySjb308
読んでると股間が痛くなるyo
癒着ってのは自然に解けるのか?

486 :471:04/07/28 19:48 ID:0YA447Qk
>>483
ステロイド軟膏は種類が多いので、もっとも標準的に用いられている
ベタメタゾン 0.05% 軟膏を使った治療法のガイドラインを次に訳出しておきます。

無原則に「剥いてしまえ」という意見ではなく、もしも力で強制的に行ったり
手術することが、亀頭包皮炎の治療と予防のために有益と判断される状態であれば、
まずステロイド軟膏法の方から試されては?と言う意味です。

487 :ステロイド軟膏治療に関する指針:04/07/28 19:54 ID:0YA447Qk
包茎(phimosis)のステロイド軟膏治療に関する指針

包茎(phimosis)においてジプロピオン酸ベタメタゾン(Betamethasone Dipropionate)
0.05% 軟膏(cream)が処方された場合、一般的には、1日2回、4週間にわたり
使用される。通常は 15g チューブ1本で足りる。
親には以下の指示と共に処方することができる。

ジプロピオン酸ベタメタゾン(Betamethasone Dipropionate)軟膏は、
子供の朝の排尿後に一回、夕方の排尿後に一回、以下の指針にしたがって使用する:

○大きな不快感を与えないで可能な限界まで、軽い力で包皮を引き下げる。
○狭窄輪または帯(tight ring or band)のみに、薄く延ばした軟膏を塗布する。
 ペニス全体に塗布してはならない。包帯を巻いてはならない。
○5〜7日経過したら、塗布した後に4〜5回軽く包皮を上下する。
 継続して、入浴時に、軽い包皮の引き下げを行う。
 段々と大きく引き下げられるようになるはずであるが、決して無理に行ってはならない。
○医師の指示なしに、推奨される治療期間を超えてはならない。

Cynthia J. Camille, Ramsay L. Kuo, and John S. Wiener,
Caring for the uncircumcised penis: What parents (and you) need to know,
CONTEMPORARY PEDIATRICS, Volume 11: Page 61, November 2002.
online www.cirp.org/library/hygiene/camille1/

488 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:07 ID:V9B688IH
>>471
ジプロピオン酸ベタメタゾン軟膏というと日本では商品名リンデロンDPに
相当する軟膏だねん。リンデロンVGよりも薬効の強いvery strongクラスの
ステロイドで、最強まであと一歩というレベルだよ。ちなみに最強レベルの
Clobetasol propionateなどになると、患部に塗る指先の皮膚が薄くなって
くることもある程で、患部には綿棒等を使って塗布するように指示されると
思ふ。こんなクラスのステロイドを4週間の長期にわたって使用することで、
本当に問題は生じないのでかいな?ましてやペニスや陰嚢は外用ステロイド
がもっとも経皮吸収されやすい部位でし。この方法を行った子全員で全身的な
副作用(副腎抑制)の有無を調べた研究などはありますか? あるのなら、
対象人数は何人くらいでつか?

489 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:08 ID:PiWCAWKY
>>481=482さん、
ありがとうございます。
そうですね。夫に協力してもらおうと思います。
とりあえず風呂とトイレの時は私がそばにいて教えてやろうと思います。

>>484さん
ありがとうございます。
>目一杯剥いちゃうと、真下に放水しちゃうから、亀頭が出る程度でヨろ紙
亀頭というのはあの△の部分だと思うのですが、
息子はかろうじて先の尿道口が見える程度なんです。
目いっぱいむければ心配しないんですけどね。



490 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:13 ID:V9B688IH
それから、当然のことながらリンデロンDPの薬剤添付文書には
「包茎の治療目的」という適応症は記載されてない。これもまた
当たり前だが、「禁忌(次の患者には投与しないこと)」として
1. 細菌・真菌・スピロヘータ・ウイルス皮膚感染症及び動物性
  皮膚疾患(疥癬,けじらみ等)[これらの疾患が増悪する
  おそれがある。]          という記載もある。

ということで、少なくとも日本の保険医療の範囲内でステ外用
軟膏を使った包皮飜転治療は行えないと思ふのだが。ましてや
>>467のようなよくわからない炎症を繰り返す子には禁忌になる。

どうしてもやりたいやつは自費診療でやってもらえということ
なら理解できるぞな。ただし、これをやって何か有害事象が
あった場合に訴えられると確実に医者は負けるから、よほどの
無知か危機管理意識のない石しかやってくれないだろうがな。

日本の医療裁判で外国の論文は資料として重要視されないし、
国内で同様の論文があったとしても、最優先されるのは薬剤の
添付文書ですから。

491 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:18 ID:zxjzivRg
早く剥いたほうが大きくなるとか言ってるけど、

日本人のマンコはそんなにでかく無いだろ

492 :名無しの心子知らず:04/07/29 01:50 ID:8YEQMRdv
女性からの返答どうぞ


493 :名無しの心子知らず:04/07/29 02:05 ID:7ixP0OaQ
剥いちゃうと皮付きオナニーの気持ちよさを一生知らないままでお子さんがかわいそうですよ

494 :\_______________________/:04/07/29 05:45 ID:8YEQMRdv
          |/
    ビシッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____) 
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-) 
 |  \_/  ヽ    (_ _) )
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
 |    __)_ノ ヽ     ノ 
 ヽ___) ノ   ))     ヽ.


495 :名無しの心子知らず:04/07/29 08:59 ID:E4yHcURA
>>488
>>487のリンク先全文と参考文献の中でステロイド外用療法について書かれた
ものすべてに目を通したけれど、全身性副作用をチェックしてる論文なんて
ないですね。なんにも「症状」が出なかったから「全身的な副作用はない」
「安全」って書いてあるだけ。ほとんど泌尿器系の雑誌に投稿された論文
だから、無理もないとは思うけど。小児の内分泌にステロイド外用薬がどの
ように悪影響を及ぼすかなんて知らない人が研究発表してるのかもね。

それと、目立つのが「cost-effectiveness」って言葉。手術に比べて費用が
1/4程度しかかからなかった、って所をどの論文でも強く強調してる。
結局この方法は医療費を抑制したい政策の旗持ち研究でしょ。向こうでは
効果がこれまでよりも高く、かつ医療費を抑制できる手法を研究すると
研究助成金がいっぱいもらえるからね。
それに逆行するような研究、今回の例なら「ステ療法をしてる子全員の
副腎機能をチェックしたら、症状は出さないけれどもこんな副作用がある
ことが明らかになりました」なんて研究を発表しようものなら・・・どう
なるかわかるよね。

だから、この「安い」方法に対する批判や反対研究は出てこない。安易に
この方法を国内で流布させない日本の医療体制をどう思うかは勝手だが、
理想は厚生省主導で国内での研究を行い、本当に副腎抑制などの副作用が
出現しないかどうか、被験者の子供から何回も採血してチェックすること。
そんで、その結果をちゃんと国際的な舞台で発表すること。

もちろんそんな研究がスタートされたら、このスレ住人は自分の子供を
モルモットとして提供すること。無償でね。

496 :名無しの心子知らず:04/07/29 12:16 ID:E4yHcURA
ついでにリンデロンDPの小児等への使用には

小児等への使用
低出生体重児,新生児,乳児,幼児又は小児では,長期・大量使用又は
密封法(ODT)は発育障害5)を来すおそれがあるので避けること。
また,おむつは密封法(ODT)と同様の作用があるので注意すること。

なんてことが書いてあるよ。おむつの子には使えない、小児で長期使用は
出来ない、やっぱり日本でこの方法は使えないね。

497 :名無しの心子知らず:04/07/29 16:08 ID:NwUuAlWo
ユルユルなので大きいの入れて欲しいんですけどね

498 :名無しの心子知らず:04/07/29 16:11 ID:uZGistFc
男性よ、包皮を取り戻そう――米国に登場した各種の包皮回復器具
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040726302.html

多くの男性が自分の性生活に何かが欠けていると感じている。
そして、パートナーとのベッドの中での時間がより楽しくなる
─たぶんパートナーも楽しくなる─かもしれない方法があることを
まったく知らない男性も多いだろう。

セラピーなどあてにしてはいけない。大人の玩具やロールプレイングも忘れよう。
若者よ、そして若くないあなたも、包皮を形成しよう。米国では、割礼を施された男性の割合が
約63%(世界で最も高い水準)に達しており、そうした男性は、重要な感覚的な能力を
奪われているのだと、割礼に反対するグループは主張する。

しかしまったく望みがないわけではない。包皮の回復を推進する人々によると、
忍耐と粘り強さがあれば、あるいは体の中で最もデリケートな部分の手術に耐える覚悟があれば、
包皮を新たに得ることが可能だという。そして敏感さを取り戻すことができるのだ。

499 :名無しの心子知らず:04/07/29 16:15 ID:uZGistFc
ミロス氏もイーデル博士も、女性とのセックスには自然のままの陰茎の方が都合が良いと強く主張している。
包皮が袖の役割を果たすだけではなく、亀頭を覆うことで表面の滑らかさを保つのだという。

それこそが包皮が存在する理由だとイーデル博士は指摘する。「女性はしばしば『うわっ、湿っていて臭いがする』と言う。
この前確認したところ、女性も湿っていて臭いがするけれども、そのせいで男たちがよりつかなくなるわけではない。
つまり生まれつきそれを受け入れるようにできているのだ」

また亀頭が露出している場合は皮膚が厚くなるため、保護されている亀頭の方が敏感だとミロス氏は話す。
さらに包皮には4万もの神経終末が存在し、セックスでの感度が高くなるという。
---------------------------------------------------------------------------------
>この前確認したところ

イーデル博士はどうやって確認したんでしょう(w

500 :名無しの心子知らず:04/07/29 18:24 ID:E4yHcURA
>>495に対する反論はないのかな?
じゃステ飜転法は日本でな実施不可能。
「安全」と言い切れる方法かどうかも怪しい、という結論でおK?
包皮炎を繰り返す子は手術かベリ剥きの2つしか選択枝はない、ってこと?

501 :471:04/07/29 18:27 ID:0/y5RAlp
>>488, >>495
日本ではリンデロンVやVGを使用することが多いようですね。

塗布は少量ですが、副腎抑制の懸念について、20人(ベタメタゾン)
20人(ワセリン)の比較テストで、血中コルチゾールを測定して
有意差なしという結果もあります。
Golubovic Z, Milanovic D, Vukadinovic V, et al.
The conservative treatment of phimosis in boys Brit J Urol 1996;78:786-8.
(online www.cirp.org/library/treatment/phimosis/milanovic/)

また日本の小児科学会でも標準的な方式として認められているようです。
ttp://www.yha.carenet.ne.jp/yokohama/kamoi/omake/q&a18.htm
-----

親向けの全般的な状況説明についてはこの記事なども参考にして下さい。
ttp://www.fine-club.com/child/kids/houkei.html

502 :名無しの心子知らず:04/07/29 22:50 ID:ZlLcarCS
皮を伸ばす薬
女性ホルモンとワセリンを混ぜたもの・・と書いてあったのですが
あれにもステロイドが入っていたのでしょうか?

503 :500:04/07/29 23:04 ID:vrzkk3IU
>>501
 紹介してる論文がアブストラクトしか読めないので教えてください。
ベタメタゾンといっても化合物によってステのランクは大きく異なります。
血管収縮効果で1000倍ほどの開きがあります。本文に詳しい化合物名は
書いてありませんか? それと、ご存知のようにコルチゾールのワンポイント
測定では副腎機能の指標になりません。日内変動が激しすぎるからです。
副腎機能を調べるならば負荷試験が必要ですが、その論文で測定したコルチ
ゾール値は負荷試験を行った上での測定結果ですか? アブストラクトには
コの字すら書かれていないのでまったくそこらへんがわかりません。

それから、日本外来小児科学会の学術集会でそのような内容の演題が発表
されたことは知っていますが、「小児科学会が認めた」と書いてありますね。
そのような声明でも出たのでしょうか? 直接そのソースを出して頂くほう
が説得力があると思いますが。学会発表があっただけで「学会が認めた」と
書くのは行き過ぎでしょうから。リンクの内容は一医療施設のHPであって
なんら学会とは関係のない施設のものです。

どちらにせよ、学会発表があったり「学会が認めた」という治療法であった
としても裁判で優先されるのは薬剤添付文書の記載ですから、原則的に日本
でおおっぴらに行うことが出来ない治療法だということに変わりないですが。

504 :名無しの心子知らず:04/07/29 23:12 ID:iBjgmkyt
クリの皮でも剥いてろYO!


505 :500:04/07/29 23:13 ID:vrzkk3IU
 それから、「日本小児科学会」と「日本外来小児科学会」とは
名称は似ていますが別組織です。外来小児科学会も比較的大きな
学会ではありますが、学術的な面では正直言ってやや劣ります。

「小児科学会が認めた」という言葉と「外来小児科学会が認めた」
という言葉のニュアンスは、わかる人にとってはかなり異なって
響いてしまいますからご注意下さい。意図的にミスリードしようと
されているのではないのでしょうが。

506 :名無しの心子知らず:04/07/30 11:05 ID:OYHunvtf
最近長文ばっかりでおもしろくないんですけど

507 :名無しの心子知らず:04/07/30 13:13 ID:tOiKmZpo
>>497
でしょ!
ほらみろ、女はでかいチンポの方が良いんだよ。
そんなのきまってるだろ。

508 :名無しの心子知らず:04/07/30 13:54 ID:SE2YuApB
イスラム教の女性の割礼って小唇をぐるっと切り取るんだよね。
痛くてその後エッチもままならないとか・・・浮気防止にしてはひどすぎる。

509 :471:04/07/30 20:57 ID:fFDy61k1
>>503=500
ゴルボビック他の論文は>>501の文献()内に写真を除く全文がありますよ。
 ※下のロケーションをWebブラウザのアドレス(URL)欄に貼り付けて[Enter]キーを押す
 www.cirp.org/library/treatment/phimosis/milanovic/
ただし要点のみの短い論文です。
治療開始 1, 14, 28 日目における、「朝の塗布1時間後」のコルチゾール値で、
負荷試験についての記載はないです。

ベタメタゾン・クリームは、最初に挙げたガイドラインのあるカミール他論文のみ
「ジプロピオン酸ベタメタゾン betamethasone dipropionate」
と正確に記述していますが、非常に多くの他の論文では単に
「ベタメタゾン 0.05% クリーム」
とのみ記述されています。ただし初期の研究ではオーストラリアで
「吉草酸ベタメタゾン betamethasone valerate 0.5% クリーム」
を使用している例もあります[1]。他の局所ステロイド製剤については
「プロピオン酸クロベタゾール clobetasol propionate 0.05% クリーム」
も幾つかの研究では使用されています(比較やまとめについてはモンソール他[2]参照)。
おそらく欧米の局所ステロイド[3]で「ベタメタゾン 0.05% クリーム」と言えば、
「ジプロピオン酸」であることが一般的なため、普通は省略されるのだと思います。

[1] Wright JE., The treatment of childhood phimosis with topical steroid.
Aust N Z J Surg 1994;64(5):327-8.
全文 www.cirp.org/library/treatment/phimosis/wright/
[2] Monsour M.A., Rabinovitch H.H. and Dean G.E.,
Medical management of phimosis in children: our experience with topical steroids.
J Urol 1999, 162:1162-1164.
全文 www.jurology.com/pt/re/juro/pdfhandler.00005392-199909000-00074.pdf
[3] 米国、局所ステロイド分類リスト
www.snowtigermed.com/cgi-local/viewarticle.pl?&doc=20000728194343

510 :471:04/07/30 21:02 ID:fFDy61k1
>>505=500
リンク先を見れば、わかる人には正確なニュアンスがわかることなので、
「意図的なミスリード」ということではないです。
ニュース記事の見出し的な表現ではありますが・・・

「包茎 ステロイド」などでググれば現状もわかりますし、2chスレですから。

511 :名無しの心子知らず:04/07/31 00:12 ID:QryYqnzi
結局のところステ飜転療法は

  「日本では医療保険制度の問題で使用できない方法である」

                         という結論に動きはないの?

512 :名無しの心子知らず:04/07/31 05:39 ID:2mvjK8rt
小児科の先生がステで飜転療法やるのが今は多いって・・・
友達の子もやったし。もちろん無料(3歳以下だから)で。
保険がきくってことでしょ?

513 :名無しの心子知らず:04/07/31 09:00 ID:fyzBYyhd
>>512
カルテみてみりゃわかるが「包茎」ではなく「湿疹」と病名がついている
はずだ。そうしないと保険が効かないから。これは、明らかなカルテの
虚偽記載と判断される。もし副腎機能低下や局所の大きな副作用などが
起こった場合、処方した医師に全面的な責任が生じる。危機管理意識の
高い医師はそんな危ない橋は渡らないだろうな。
「添付文書に記載されていない用法でも学会等で報告されている使用法
で蓋然性があればこれを認める」なんていう画期的判例が一つでも出て
いればOKになるだろうが、そんな判例は絶対に出ない。
処方される側のデメリットとしては、何か起こったときに医薬品副作用
救済機構による補償が全く受けられない、ということがあげられる。

514 :名無しの心子知らず:04/07/31 22:32 ID:Y11n1BXY


平沢 割礼 なんちゃって




あんまり子供のチンコばっかり弄ってると
子供が将来性犯罪に走るぞ

515 :名無しの心子知らず:04/07/31 22:45 ID:2mvjK8rt
>>513
ではおちんちんの皮をむりやりむこうとして赤くなってしまって処方されるステなら問題ない?

516 :名無しの心子知らず:04/07/31 23:10 ID:PubTTawK
アフリカの女性の割礼が禁止されつつあるように、
子どものちんちんの皮を剥くこともいつか禁止されるのだろうなあ

517 :名無しの心子知らず:04/07/31 23:16 ID:2mvjK8rt
割礼と皮むきは一緒じゃないでしょ?
皮はむけてないと不便だけど、割礼は割礼したほうが不便。

518 :名無しの心子知らず:04/07/31 23:44 ID:PubTTawK
(´・ω・`)ノ 正常な子どものちんちんを気にしているお母さんに質問。

1.無理矢理剥くから、将来包茎になるんでそ(´・ω・`)?そこんとこどうなのか
(>>182を参照)
2.どうしてそんなに剥きたいのか?
3.勝手に剥いたら鬱血を起こす危険があるので素人にはおすすめできないのではないか?
4.幼い頃から剥けていたらコンプレックスになるのでは?
(>>183を参照)
5.女性器の包茎についてはみんなノータッチですか?
6.裏面に付いてるすじを切った強者はいませんか?

519 :名無しの心子知らず:04/08/01 00:40 ID:3u1x7/4K
痛がる幼い男児の生殖器を弄ぶ母親。
それは紛れもない性的虐待!!

520 :名無しの心子知らず:04/08/01 00:40 ID:OotKGljE
>>518
医者の卵、つまり医学部の学生が自分で自分のモノの執刀をしたと、
聞いた事あるけど詳しい事知ってる人いませんか?
血まみれで救急車で搬送されて、ドクターに言った言葉は
「ま、麻酔科の勉強もします・・・ (((´・ω・`)カックン…」

521 :名無しの心子知らず:04/08/01 01:05 ID:+w/XV13Q
>>520
ライダーマンみたいな香具師だな

522 :名無しの心子知らず:04/08/01 08:33 ID:huNp0XgO
>>518
1.仮性が自然なチンチンだという説が有力だが?
2.フェラという人類だけの行為が発明され、「自然なチンチン」はクサイから
3.そこらへんの危険がわからんやつはやるな。父親は玄人と思ってよい。
4.剥けてても「幼い頃」に常に亀頭が露出するようなことにはホボならん。
5.生の女性器をよーく観察してみれ。どこが男性器のどれに対応するか考えながら。
6.あそこには動脈が一本あるから切るとかなりエラいことになる。
   切った漏れは縫針と釣糸で自分で縫って止血したが、マジで痛かった。
   あとで泌尿器のDrに聞いたら、陰茎小帯(というらしい)を切って
   チンチンを延ばす術式もあるらしい。冗談めかしてたのでちょと怪しいが。

523 :名無しの心子知らず:04/08/01 08:48 ID:+w/XV13Q
>>522
ライダーマンは藻前だったのかYO!

524 :名無しの心子知らず:04/08/01 08:52 ID:huNp0XgO
>>523
あ、切れた原因は単なるバイク事故でつよ。決して自己手術でわない。
帰ってきたらズボンとパンツが血まみれでタマが潰れたかとオモタ。

525 :名無しの心子知らず:04/08/01 10:45 ID:6cqsxVwa
このスレのはじめの方すごいね。医者が剥けと言うとか、
自治体が冊子を配るとか。小さい頃何度か軽い炎症起こしたが、
父親に「おまえミミズにおしっこかけたな?」でおしまい。

うちの子たちは一度も言われたことないが、舌小体を切れと
何度も言われた。説明を聞いたが納得できないので放置。大きく
なっても普通に喋れている。
育児書を見ても、昔の医者は子供の体重が平均より少ないからと
ホルモン注射したとか。

小児科というのはなんというか怖いな。自然とか自分の本能を
信頼できんのかな。

フェラが人間だけの行為と決めつけるのもチトおかしいんでは?


526 :名無しの心子知らず:04/08/01 11:15 ID:tUswdABh

   ____
 /:::::::::::::::::::\
 |:::::l~~~~~~~~~)
 |:::::| ■■ ■
 |:::/ <・) <・)
 レ(6:. .:/(´ヽ >
  \::::::((━━) <未だに皮が被ってますが何か?
    \::::::::::::ノ




527 :名無しの心子知らず:04/08/01 11:36 ID:huNp0XgO
>>525
スレちがいだが舌小体は放置の方向でもう固まってるよ。舌切りスズメは
ずいぶん昔の話だね。生まれてすぐに切れば別に痛くもないし出血もしない
から気軽に切ってたけれど。ハサミでチョンとやれば泣きもしない。まぁ
放置しておいても自分で気が付かない程度の舌足らずしゃべりになる位で、
それほど問題にはならないケースがほとんど(自然治癒することが多い)。
ただし3ヶ月児になるともうダメ。出血してエライことになるから全身麻酔。

ごく少数、「小さい時に切っておいてくれれば」という人もいるけれど、
だいたいは言語の問題だから言語獲得した後に切っても解決しないしね。
こういうケースがごく少数だから舌切りスズメ自体をやめちゃった。少数の
運の悪い人にはごめんなさいだけど。

でも小児科も不自然なことが多いけれど、内科なんてもっとだろ。高血圧
なんて人間生きてれば半分以上がなるんだから治療すんな、て話になるぞ。


ところで話をもどして、人類以外でフェラする生物を教えてくんなまし。

528 :名無しの心子知らず:04/08/01 23:28 ID:+w/XV13Q
舐めるのは犬でも舐めるんじゃね?

529 :名無しの心子知らず:04/08/01 23:54 ID:P+Q3Ua1X
猫も


530 :名無しの心子知らず:04/08/02 05:07 ID:elWBways
>>528 >>529 それはフェラというの? もしやお二人は獣趣味か?

531 :名無しの心子知らず:04/08/02 19:17 ID:HQ3xASlC
痛がる幼い男児の生殖器を弄ぶ母親。
それは紛れもない性的虐待!!


532 :名無しの心子知らず:04/08/02 21:07 ID:D1uPpLOE


平沢 割礼 なんちゃって


533 :名無しの心子知らず:04/08/02 22:46 ID:X7ta53tu
>>531
馬鹿じゃないの?
なにが紛れもないだ。

534 :名無しの心子知らず:04/08/02 22:58 ID:p9wBilcI
まあ、>>531は弄ばれたんでしょう。
同情してやって下さい。

535 :名無しの心子知らず:04/08/02 23:25 ID:D1uPpLOE
無視スンナよw

536 :名無しの心子知らず:04/08/03 00:01 ID:MsId16I/
旦那に相手にされないからって、
我が子のペニスに関心を持つ変態母!



537 :名無しの心子知らず:04/08/03 00:17 ID:kpH69lu9
オチンチンって勝手に剥けるんだとばかり思ってた…
スレタイ見た時はネタスレかと思ったし…

    ∧_∧
 ガン(´Д`;)  へぇへぇ
ガンO┌―┐)へぇへぇへぇ
 [⌒] ̄ ̄ ̄|  
  | [ 15 ] |  
  |_____|

538 :名無しの心子知らず:04/08/03 09:45 ID:oJmw7jWH
昔は風俗に行くと、剥けてない香具師は剥いてくれてたんだぞ

539 :名無しの心子知らず:04/08/03 19:59 ID:80oBbZ8f
うちの息子の友の3歳児。ずるむけなんですけど。
もう、なんかね、見るのが恥ずかしいくらいずるむけ。
仮性包茎の人が見たら頭のひとつでも小突きたくなるんじゃないかっつーくらいずるむけ。
うちの息子は、皮を引っ張れば「わぁ、お顔でた〜」てなもんの、かなり普通の皮かむり。
全然気にしてなかったのに、この衝撃のずるむけちんこですよ。びっくりしたのなんのって!
その子はおしっこしたてのときで、亀頭丸出し。通常時亀頭半分くらい出し。
なんか天然らしいよ。母も剥いてないんだけど、って言ってたもの。
幼児のおちんちんなんて皮かむってたほうがいいよ。断然かわいい。
正直、ずるむけのちんこなんかじゃ、すっぽんぽんにできないね。猥褻物陳列だよ。


540 :名無しの心子知らず:04/08/03 20:51 ID:EHuN3IkO
>なんか天然らしいよ。

無知ですね・・

541 :名無しの心子知らず:04/08/03 22:02 ID:XeUas20Y
<<539
亀頭丸出しって、溝の所まで剥けてるのかな??
うちの子は溝の所まで剥くと
かなり痛がります。

542 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:20 ID:MsId16I/
痛がる幼児のペニスを性虐待と知りつつも、己の欲望に任せて弄ぶ母親!





543 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:29 ID:7pPZNPZC
>>539
それって将来大変かも。。。
なんでもはじめっから剥けている状態だと、つまり皮が短いってことで、将来勃起したとき、皮が足りなくてすごい痛いらしい。
普通のチンチンが一番だね

あと>>536
だんなのチンチンと子供のチンチンは別物です。
だんなのは性的対象で、子供のは大事な子供の体の一部なだけです。

544 :名無しの心子知らず:04/08/04 04:05 ID:euB/F6mq
いや、ネタにマヅレスしなくても。。。

つーか、弄ぶ云々って言ってる香具師は、
自分が弄びたいからそういう発想になるんだろ。

545 :名無しの心子知らず:04/08/04 10:18 ID:dOAaiuI6
>>543

そういってちんちんいじるのに正当化するやついるんだよね。

http://homepage1.nifty.com/eggs/jitai/incest/1mijika.html

546 :名無しの心子知らず:04/08/04 21:13 ID:k+/M3vTc
>>545
今までの話の流れを全然くんでないね。君。。。

ちんちんの皮剥けを頑張りながら「将来女を泣かすため」なんて考えてる母親いないよ

547 :名無しの心子知らず:04/08/04 22:19 ID:XVX+IK0j
母親がチンコに対して無知なのはしょうがない
俺も娘が生まれるまでケツの拭き方なんてまったく気にしなかったからな

どうしてここの母親達はダンナに相談しないんだろう

548 :名無しの心子知らず:04/08/04 23:14 ID:0Y8sHc/E
>>母親がチンコに対して無知なのはしょうがない
俺も娘が生まれるまでケツの拭き方なんてまったく気にしなかったからな

男親は自分の幼い娘のクリの皮なんて気にしないのに・・・

要するに、医学的云々のことなんてどーでもよくて、
自分のどす黒い欲望に逆らえない母親は、
幼児のチンコに興味津々なんですよw
性虐待なんですよw。


549 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:05 ID:UBts9QgT
>>548
チンチンの皮がむけずに将来病気になったりの話はきくが、クリで病気の話はきいたことないからだ。
母親じゃないくせにわかったような口利くな。

>>547
医学的に無知なパパに相談するより、ここで実際病院に行ってきた人とかの話聞いたほうが役に立つからです。

550 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:28 ID:0/p3n+bp
>>チンチンの皮がむけずに将来病気になったりの話はきくが

なんだ、わかってるじゃないw。
一歩譲って、将来の病気が・・・と言っても、
少なくとも幼児の間は関係ない話。
いい加減認めろよ。
そんなのは建前で、ただただ弄びたいんだろ。
幼児のペニスをw。

母親の立場を利用して、幼い男児のペニスをいじくり回すなんて、
酷い性的虐待ですよ。

それをわかってて、やっているんだろ?






551 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:49 ID:PDrO3XRl
>>549

コロコロ変わる医者の定説なんかよりちんちんと共に育ってきたダンナの言葉を信用してくれ〜
そういえばお受験ママとかちょっとオカシイ系の母親って絶対夫の意見聞かないな。

552 :名無しの心子知らず:04/08/05 01:37 ID:owCtQWlh
>>549>>551
このスレを観てると、医者も夫もいろいろ居るという事が判る。
まあ、保護者としての夫の意見を入れるのは当然だが。

553 :名無しの心子知らず:04/08/05 08:32 ID:owCtQWlh
皮がむけないと、亀が大きくなれません。
http://220.111.244.199/otakara/0804news01.jpg

554 :443:04/08/05 09:33 ID:UBts9QgT
>>551
すみません。うちのだんなは天国で・・・だからここで相談させてもらっていい?
そういえば子供が生まれてまもなくオムツに血がついていて、だんなとともに救急外来いったことがあったなあ・・・
そうしたら「皮を剥かないと将来ガンになる可能性もあるんだぞ!!と脅かされ、少しだけ(尿道口が見えるくらい)だけ剥かれた。
すっごい泣いてたなあ・・・赤ちゃん。
今じゃせっかく剥いてくれた部分すら癒着しちゃってる。2歳8ヶ月。

ちなみにパパは剥けたちんちんでした。遺伝してくれたらいいなあ・・・
先生に何度かみてもらったけど、「ちょっとひどいね(癒着が)」「3歳になったらまたおいで。それまでに剥けそうも無かったらちょっとやってあげる」といわれたの。
「もし手術ってことになったら幼稚園入る前にやろうね。あまり大きくなると記憶に残っちゃうから」ともいわれた。
でも3歳でズル剥けちんちんはいやなので、癒着だけはがしてほしいなあ。
だからステロイドの件、興味しんしんなんです。

555 :名無しの心子知らず:04/08/05 09:36 ID:UBts9QgT

すみません。443ネームになってますが、443じゃありません。

556 :名無しの心子知らず:04/08/05 10:09 ID:hzjH/uCe
>>554
医者がそんなこ言うか?

557 :名無しの心子知らず:04/08/05 13:19 ID:t9OYZrzj
>>554
国内では薬剤能書の適応に「包茎」という病名が載ってないのでステ飜転
療法は保険外医療になります。なのでステロイドはかなり強いものを用い
ますが、もし何か副作用が生じても救済機構は利用できません。推進派は
「世界中で広く行われている方法なので副作用はありません」と言いますが
副腎抑制などの全身的副作用の有無をキッチリ調べた報告は皆無です。
そもそも日本であのランクのステは小児に長期使用することはできません。

また、ステロイド療法はステの副作用で表皮が菲薄化することを利用した
ものであり、包皮の延長は望めるでしょうが癒着を剥がす効果はありません。
感染を繰り返して癒着してしまった包皮は物理的に力で剥がすしかないです。

>>556
医者はということをわかってそう言ってると思われ。チミたち素人とは違う。

558 :名無しの心子知らず:04/08/05 16:59 ID:NVYmmtMD
だから藻前ら、本人が悩むまで放っておけ

559 :名無しの心子知らず:04/08/05 23:11 ID:UBts9QgT
>>557
たしか前にネットで調べてたら大人の男の人が飜転
療法をやったらかえってステの副作用にある皮膚のちじみにあってしまい、よけいカントン包茎になりやすくなったって訴えてた人いました。
でもいつもいく小児科の先生も「ステでやってるとこあるらしい(うちではやってないが)」っていってたし。。。

よく、無理やり剥いちゃおうとすればつるんって剥けるコいますよね。うちの子は本当に剥けないの。
たまに「ちんちん痛い」っていうし・・・炎症起こし易いんだと思うのね。。。
そんときゃ医者からもらったゲンタシン塗ってあげてるだけ。
すこしでも剥こうとすると皮の皮がたてに裂けるんだよ。それが痛々しくてもう1年くらいさわってもいない。
これじゃ生理現象で子供でも朝とか立つじゃん?もっと成長したら痛いんじゃないかなあって心配で。
だって大きくなった子供のおちんちんさわるのは子供心に恥ずかしいと思うし。
ちいさなうちに問題は解決させときたいんだけど・・・

560 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:21 ID:8+UvbIPO
>>559
そーゆー子いるね。癒着が激しすぎてムリやりやろうとすると皮自体が
裂けちゃう子。ステ使うとよけい皮が薄くなるからもっと裂けることに。
かといって剥かないと包皮炎くりかえしてますます癒着していく。

そーゆーのはゾンデっていう鉛筆の芯くらいの細い棒を亀頭と皮の間に
滑り込ませて、くるっと一回り癒着をはがすんだよ。ベリベリ言うけど。
ま、手術よりマシでしょ。希望なら麻酔も簡単に出来るし。

それも不可能だったら手術かな。時期は包皮炎の繰り返し具合によりけり。

561 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:25 ID:t8ytGMKQ
>>560

ありがとう!!すみません、あなたは医療関係者でしょうか?
そのゾンデとかいうのを使う処置はどういう病院にいったらいいのでしょうか?
個人病院じゃだめ?

562 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:31 ID:8+UvbIPO
>>561
漏れは一人で診療所切り盛りしてる内科小児科医だけど自分でやるよ。
つうか外科も整形もなんでも一人でやらんくちゃいかんから。このご時世
全身麻酔の手術はさすがに一人ではムリだけどね。やれんことはない。

普通の病院だったらどうかな〜 漏れみたいななんでも屋さんはあまり
いないからね。普通は泌尿器科じゃないのかな? でも泌尿器の医者は
面倒くさがりが多いから「薬で治るならそんなことせんでいい」って
言う人も多いよ。継続的に一人の子供の包茎を診たりすることがない
からそんなこと言えるんだろうけど。

一番確実そうなのは、かかりつけの小児科医にまず「切ったほうが
いい」って賛同してもらって、その上でやってくれそうな泌尿器科医を
みつけて紹介してもらうことかな。


563 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:34 ID:t8ytGMKQ
http://home.att.ne.jp/surf/km/4zn101.htm

ゾンデ探しちゃいました。自由に曲がるようなので、ちょっと安心。
包皮炎自体は最近ないかな。。。たまに自分でちょっといじくったせいで夜とか「痛い」っていうくらいですぐ治る。
先生がいきなり無理やり剥こうとしたら「ゾンデ使ってはがしてください」って言ってもいいのかなあ。
素人の私が自分でやったら危険?
包皮炎でステもらったことあるから、これからはステ使わないよ。
参考になる話きけてよかったです。

564 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:41 ID:t8ytGMKQ
かかりつけの小児科医に「ちょっとひどそうだから泌尿器科にいって」とまわしてもらったんだけど、その泌尿器科医は「今の時代、皮をめくるなんてナンセンス。俺だって仮性だよ、別に困らないって」といって帰されてしまいました。
で、ちょっと遠くの皮は剥く派の総合病院の泌尿器科いったら「穴は見えるから今はまだなにもしないでいいかなあ。3歳になってもこのままで気になるようなら来て」といわれたんです。
少し離れたところにある皮膚科と泌尿器科専門の個人病院はベリッと剥くらしいので、そこいこうかと悩んでるんですが、なるべくならじっくり見てくれて1番痛くない方法をとってくれる先生がいいんだよね・・・

565 :名無しの心子知らず:04/08/06 01:00 ID:vuMpjuXB
そんなに気になるんなら割礼すれば?
回教徒とユダヤ教徒と日本人ぐらいだよ包茎包茎って騒ぐの

ハッキリ言ってバカみたいですね

566 :名無しの心子知らず:04/08/06 01:00 ID:ce3p55gR
クリの皮でも剥いてろYO!

567 :名無しの心子知らず:04/08/06 01:10 ID:t8ytGMKQ
手術したくないから相談してるんです。

あなたこそ馬鹿だよね。

568 :虹のパパ:04/08/06 01:22 ID:9c0El2yR
まーまー 馬鹿なんていわないの

 時期が来ればなんとかなる「率」って高いんじゃないの


569 :名無しの心子知らず:04/08/06 01:30 ID:HOymnA+2
独り言だけど、
隠そう隠そうとするとかえってそれが宝物のように感じてくるんだよねーw

570 :名無しの心子知らず:04/08/06 02:17 ID:vuMpjuXB
>>567
馬鹿に付ける薬はないからやっぱり割礼をお勧めするねw

大人になるのを待つ必要はないよ...痛いし、金かかるし、成長止まってるし

571 :名無しの心子知らず:04/08/06 02:21 ID:t8ytGMKQ
うちの子は馬鹿じゃないし〜。

割礼って日本じゃ使わないでしょあまり。
宗教的な問題の話ししてんじゃないし。包茎手術の意図が違うでしょ。ユダヤ教徒と


572 :名無しの心子知らず:04/08/06 02:28 ID:vuMpjuXB
>>571
> うちの子は馬鹿じゃないし〜。

っていくつよ君の子は?
頭の良い悪いっていう年齢か?www

> 割礼って日本じゃ使わないでしょあまり。

やってることは一緒

> 宗教的な問題の話ししてんじゃないし。包茎手術の意図が違うでしょ。ユダヤ教徒と

気候が似てきたから腐っちゃまずいでしょ息子のチンポ?
将来使えないとまずいんでしょ?

ヤッパ割礼しかないじゃんw

大人になってから包茎だなんだって言って切っちまうんだったら早いうちが(・∀・)イイって

573 :名無しの心子知らず:04/08/06 02:42 ID:t8ytGMKQ
だ・か・ら〜〜
包茎うんぬんで悩むから切りたいんじゃなくて、
癒着がひどいから癒着をはがしたいわけよ。
仮性包茎ならそれでいいんだって。剥き出しは避けたいって書いたでしょ。
子供の年齢も書いてあるし。きちんと読んでからレスしてよ。
頭の良い悪いっていえる年齢でしょ。それともあなたの頭の良いっていうのは
勉強の成績についてだけ?それなら価値観が違うね。
ちなみにあなた子供いる?
子供に「いいこね〜」とか「馬鹿だねえ」とか言ったことないの?

574 :名無しの心子知らず:04/08/06 03:47 ID:vuMpjuXB
↑マジレスすると「ない」

ついでに「うちの子は馬鹿じゃないし〜」みたいなバカ親発言もしたことない

正直何がしたいのかわからない、が...

炎症起こしてたら痛いの当たり前じゃん、こまめに綺麗にしてあげるのが親の義務でしょ
本人が自分で出来ないんだったらさ...「仕上げはお母さん♪」ってw
それを怠った結果がやばいことになっちゃって2ちゃんねるで情報収集ですか、そうですか。

結論から言うと何とかなるよ、そんだけ。
お前が信じようと信じまいと俺にはどうでもいいがね。

いつでも綺麗にしとく、消毒液痛いけど...乾いてる状態が望ましいわけじゃん
旦那が剥けてたって遺伝とかそんな話してたって仕様がなくね?

お風呂とかお湯に入ってる時にゆっくりゆっくり剥く練習したら?
1日では何ともならないけど毎日やってある日ポロって剥けるよ。
剥ける状態であれば綺麗に出来るでしょ?
無理して剥いたって百害あって一利無し。
時間をかけてお湯の中で少しずつ剥く練習をする...

575 :名無しの心子知らず:04/08/06 03:48 ID:vuMpjuXB
んでもってさ、剥けてる人とそうでない人の差って
パンツ履いて擦れて痛いって言う人→傷口にガーゼを押しつける
別に他の部位と変わらないっていう人→かさぶたを撫でる
ぐらいの違いはあるさ

剥けてる人は乾いてるけどそうでない人は蒸れてる
毎日のことだからさ、医者の言うことを聞くか何か考えてあげれば?
本人が一番嫌でしょきっと

こんなこと誰も言ってくれないと思うよ
その情報をどうするかはアンタの勝手って事でw

3歳で剥けチンチンが嫌とか言ってるけど毎日痛い思いをしてるのと比較すれば
俺だったら1回っきりにして欲しい、性格ゆがむよw
母ちゃんとしてじゃなくて本人になった気持ちで考えれば?
まあお互い価値観が違うから無理かも知れないねw

576 :名無しの心子知らず:04/08/06 06:05 ID:8+UvbIPO
>>574 >>575は意味不明自己陶酔真性低能なので、両派閥の
みなさんとも、限りなく放置の方向でよろしくお願いしまつw

577 :名無しの心子知らず:04/08/06 13:29 ID:o5pQxOx9
ほっといて時期がきて癒着がなくなってるか(その時剥く)
今地味に剥いておくか、これくらいしかないだろ。
それこそステ使って剥けるようにするか毎日剥き剥きするか。
剥けるようになったからって剥けてる状態になる訳ではない。
無知だったら父親に任せろよ。
母親の変な思い込みこそ子供を傷つける。
>>564の「3歳に〜」って今何歳なんだよ?
穴が見えれば十分な歳だろ。レスからみて癒着してるだけの仮性包茎。
典型的な幼児期のちんちんなんじゃないか?
手術はさせたくないみたいだから事実上選択肢なんか亀頭を露出させるか放置するかしかない。
そういうレスに対して逆ギレってアホか。

578 :名無しの心子知らず:04/08/06 14:29 ID:v7vbF9qn
自然と癒着は治まるから、それまで待て

579 :名無しの心子知らず:04/08/06 15:18 ID:t8ytGMKQ
>>564
だからちゃんと読んでよ。
典型的な幼児よりはひどい状態なんですよ。この穴自体も生後まもなく血がでたため小児科で無理やり少し剥いてもらったもの。
でもさわらないでいたら穴すら見えなくなってきた。でもおしっこはきちんとでてるのでまだいいと思ってる。
だんなは天国だって書いてあるでしょうし、もうすぐ3歳になるって書いてるんだからだいたい見当つけろよ。
ステは皮膚が薄い場合はおすすめじゃないって書いている人いたでしょ?それでもあなたはステ推奨派?

>>575こんなこと誰も言ってくれないと思うよ
その情報をどうするかはアンタの勝手って事でw

だから私は>>562さんの意見をもっとききたいって思って色々質問してる時にあなたが邪魔したんでしょう?
あなたのいうことは今までも似たようなことロムしてきたので誰も言ってくれないどころか聞き飽きてるんです。
私が得たい情報は>>560についてのもっと奥深いところだったんです。


580 :名無しの心子知らず:04/08/06 21:12 ID:WRiBmTlR
病院行って聞け!




・・・て感じだな。

581 :名無しの心子知らず:04/08/06 21:53 ID:t8ytGMKQ
だから〜〜〜〜

何箇所か病院いったって書いたでしょう。でもそれぞれの病院でいうことが違うんで悩んでるの。
ほんときちんと読まないでえらそうにレスする人多いなあ。

582 :名無しの心子知らず:04/08/06 22:44 ID:WRiBmTlR
だから〜〜〜〜


信頼できる病院を自分で探して聞けっていってんだよ。
ここで何期待してんだ?


583 :560です:04/08/06 23:00 ID:ZUC2pqUR
なんか荒れてますな。ほとんどのレスは価値ないですがね。
読めばわかるが、茶々いれてるレスは「チンコ1本(=自分の一物)」しか
知らない人物によるものです。子育て経験がある人がいるとしても、せいぜい
2−3本についての知識でしょう。あとはネットで調べただけの上っ面の
知識のみ。ガイドラインがどうこうとか頭デッカチとしか言いようがないw

役人を見ると「マニュアル人間」と揶揄し、職人を見ると「エビデンスに
基づいたマニュアルを作れ!」と非難する、典型的な二枚舌で笑えますねp

さて本題ですが。ゾンデはただの金属棒ですが、やはり素人がやるのは
オススメしません。けっこう出血しますからパニクると思いますし、予想外
の事態が起こった際に対処ができないと思います。
まずはドクターショッピングを止めて、一人の医師に継続的に診てもらう
ことです。ワンポイントだけの診察だけでは、この板に書いてある程度の
ことしかアドバイスできません。何回か繰り返して診察して「あぁ、この子は
こういうチンチンだからマニュアルどおりやっていてはダメかな」とわかって
もらうことが先決でしょう。そうなったときに、「手術じゃなく、細い棒で
包皮と亀頭の癒着だけをはがす方法があると聞きましたが」と言ってみては
どうでしょう?

簡単なことですから小児科医でもやってくれる人は少数ながらいますし、
経験がない場合は、泌尿器科医に対して「外科的処置」を目的とした紹介状を
書いてくれると思いますが。

584 :名無しの心子知らず:04/08/06 23:49 ID:t8ytGMKQ
荒れちゃってすみません^^;

で、ゾンデでやると出血するんですか・・・やっぱり自分では無理ですね。
一応大きな病院の泌尿器科は2箇所ともいったんですが、医師によって包茎に関しての見解が違うようですね。
うちの子皮膚が弱いのでいつもいく皮膚科があるので、そこにメール相談したら「包茎は時間がかかるけどゾンゲを使わなくても治ります。一度拝見させてください」とおっしゃってくれました。
でもここの皮膚科は子供でもけっこう強めのステロイドをどんどん出す先生。
きっとおちんちんにもステロイドかなあ。。。って思ってます。
560さんのおっしゃってたように「皮膚が薄く縦に裂けてしまうような子はステロイドを使わないほうがいいっていわれたんですけど・・・」
と、軽くいっといたほうがいいですか?
ゲンタシンとかの抗生物質で剥いたところは消毒かな?
560さんはそのゾンゲ使ってやった患者さんは1日でわりとすみますか?
560さんの病院が同じ県内だったらお世話になりたいです〜〜(笑)

585 :名無しの心子知らず:04/08/06 23:52 ID:t8ytGMKQ
>>582
いったことのある近所の病院ではみんな相談したんだよ。
でも包茎はわからないという先生もいるし剥かなくていいという先生、剥かなきゃ病気になるって言う先生それぞれいるんだよ。
信頼できる病院を探すために予備知識仕入れてるんだから邪魔するな。

586 :マヅレス:04/08/07 01:10 ID:A0NurZFk
2ちゃんで大事な部分の知識仕入れるのもどうかと思うぞ。

587 :名無しの心子知らず:04/08/07 01:34 ID:BTMTlgY5
>自然と癒着は治まるから、それまで待て

正解

588 :名無しの心子知らず:04/08/07 08:56 ID:Nz2pQ4ss
>>587
それって大体何歳くらい?
勃起したとき癒着がひどい子は辛いんだけど。

589 :名無しの心子知らず:04/08/07 10:08 ID:oD3qoLhD
みんな気にするべきでねえ

590 :名無しの心子知らず:04/08/07 10:45 ID:Nz2pQ4ss
>>586

たしかに大事な部分だね^^
大事だからこそみきわめて情報を得る!!
私で言えば2chのほうが訊きやすいかなあ・・・

591 :名無しの心子知らず:04/08/07 10:49 ID:nzDOxxrL
だめだこりゃ

592 :560:04/08/07 12:36 ID:An7NO3uA
>>584
昔ステ使ったことがあってダメだったんですから、その通り言えばOKかと
思いますが。私の仕事場はヒジョーに田舎ですからオススメしません。最寄の
JR駅から車で2時間はかかり、町内には私の所しか医療機関はありません。
田舎石ということでバカにされることもありますが、この街の自治体毎集計の
「一人当たり医療費」は全国も5指に入るほど低いです。しかも平均寿命は
全国平均を軽く上回り、寝たきり率は平均未満。金をかけずに健康を保つ、
私の理想が体現できている場所ですね。これだけで場所がわかっちゃうかな?

余談になりますが、ガイドラインや教科書に捉われた診療をしていた頃は、
このような理想はほど遠い状態でした。一連の流れを見ていて思いますが、
医療はあくまでも個人を対象とするもので、知識を得るためにガイドラインは
有用ですがそれに捉われた診療は満足を伴うものではないことが多いです。
実際そのような診療をしていた時は、この街の寝たきり率も高く、医療費も
高く、平均寿命は全国平均とトントンでした。

「包茎ごとき」「放置でおK」という知識がここには流布していますが、それ
だけでは済まない包茎が世の中に存在することは確かな事実です。個人のチン
コに応じた柔軟な対応ができる医師(べつに医師でなくてもいいですが)に
めぐり合えるといいですね。では。

593 :名無しの心子知らず:04/08/07 17:32 ID:Nz2pQ4ss
560・・・

いい人だァ・・(泣)

594 :名無しの心子知らず:04/08/09 12:52 ID:FnUSmRic
男なら知ってる事実









寝てる時、必ずチンコを握り絞める

595 :名無しの心子知らず:04/08/09 16:17 ID:MNq7YoHd
おお?

こないだ1歳半検診に行ったら、いきなりお医者さんに皮をぺろんってむかれて
「はい、正常ですね」って、そういうもんなのか〜?ってびっくりした。


なんて能天気な発言しに来たのに、しにくい雰囲気じゃないか。

>>585
まず、むかつくレスはスルーするという技能を覚えてみてはどうか。

子供のことで必死になるのはわかるけど、暇人どものバカな煽りに
煽られてイライラした口調で「邪魔するな」なんてなレスつけてると、
反対にあなたまで痛い人認定されるよ。とりあえずモチツケ。


596 :名無しの心子知らず:04/08/09 21:06 ID:BzbOCJyn
>>564に対するレスのほとんどがちゃんとした対処法レスなんだよ。
それか医者に診てもらえというレス。好意的なレスだろ。
>>560もなんだかんだ言って医者に診てもらえと。
結局似たようなこと言ってるんだよ。
それなのに>>560以外は敵視ってのがどうかと思うね。
>>595も暇人どもの〜ってなんだヴォケェ(`Д´)
>>585のレスに返すけどそりゃ医者によって方針が違うのもアリでしょ。
それに対して藻前がどうするか決めなきゃいけないんじゃないかと思うが。
それに様子見という治療でも処置でもないが選択肢があるんだよ。
別に進行性の病気じゃないんだから。

597 :名無しの心子知らず:04/08/09 22:28 ID:GELEHeTb
>>596
「結局似たことをみんな言ってる」とは、とてもとても思えないが・・・
なぜなら、560以外は「放っておけば治る」の一点張りしかしていない。
560は「そういう一点張りではどうしようもない人もいる」「突き詰め
ればすべての医療はオーダーメードであるべき」という意見。それに加え、
5644がどういう行動をとればよいのかについても、非常に具体的なアド
バイスまでしている。

「結局みんな同じこと言ってる」と思ってるアンタの読解力に問題がある
だけのようですな。(プ

598 :名無しの心子知らず:04/08/09 22:35 ID:IwafLhUT
だめだこりゃ

599 :名無しの心子知らず:04/08/09 22:41 ID:BtjYFQF0
>>597
正解!!
564がすっきりとしたようでヨカッタw
もっといい体験談がほしいとこだね。

600 :名無しの心子知らず:04/08/09 22:58 ID:BzbOCJyn
暇なので集計(同IDは1つで)
手術1
放置・癒着の治まりを待つ 2
病院で聞け1

病院行っても選択肢は放置、様子見か手術・包皮口拡張だろうな。
>>564の要望としては無痛で手術はしたくないと。
だから事実上選択肢は包皮口を広げる訓練か癒着がなくなるのを待つくらい。
包皮口拡張はやり方次第で痛みは無い。
>>574のレスが一番的確だと思うけど。
だいたいね、尿道口が見えるらしいから様子見ってレスが多いんでしょ?
これが生理的に反転不可能ってレスだったらだれも放置なんてレスしないだろ。
そういう一点張りでは…って他の人の場合でしょうが。
信頼できる医者探したいならノートンドクターやらなんやらで探せばいいじゃん。
小児泌尿器科ってのもあるし。

601 :名無しの心子知らず:04/08/09 23:28 ID:GELEHeTb
「自然に治まる癒着」ってなんだと思う?

よーするに癒着を形成してる組織がprogramed apotosisを起こす癒着だろ?
包皮炎を繰り返すことによる癒着はただのcollagenous tissueだから、そも
そもDNAすら残ってないしアポトーシスなんて絶対に起こせないだろ?

それが「自然に治まる」のを待つんでつか? なに言ってんだか、って感じ。

ちょっとは病態生理学的な考え方もしましょうね。知識だけじゃダメよんw

602 :名無しの心子知らず:04/08/10 00:03 ID:Szg9TPFj
そんな細胞生物学みたいなことまで持ち出すことも無いと思うけどね。
癒着とは言うけどつながってる訳でなくくっついてる程度だからね。
加齢と共に剥がれる理由は尿やら洗う時の水分のせいではがれるのでは?
恥垢やら水分も発生するだろうし、それらが剥がれる要素なのでは?
あくまで憶測ですけど。

603 :名無しの心子知らず:04/08/10 00:18 ID:PFSAoUW4
平沢 割礼 なんちゃって




あんまり子供のチンコばっかり弄ってると
子供が将来性犯罪に走るぞ

604 :名無しの心子知らず:04/08/10 00:58 ID:mHwgsqQs
例のヤリマン自称女医が頑張ってるだけなのでお気になさらずに・・

605 :名無しの心子知らず:04/08/10 10:18 ID:Se0xl0DH
>>602

うちの場合だけど主治医に「癒着は月齢とともにどんどんはがれにくくなるから」といわれた。
アロンアルファでくっついた指みたいなのかな

606 :名無しの心子知らず:04/08/11 20:43 ID:nGr02khZ
もうチンコの話ないか?

607 :名無しの心子知らず:04/08/13 19:42 ID:O9UUqeGy
チンコ話

終了

608 :名無しの心子知らず:04/08/13 20:03 ID:k8X3SgSO
結論

子どものちんちんの皮は剥くな


609 :名無しの心子知らず:04/08/13 21:24 ID:AObGar/u
賛成

610 :名無しの心子知らず:04/08/14 10:47 ID:gmlFjE/b
結論 チンコの皮は生まれたらなるべく早く剥け

理由 包茎が原因となり、0歳男児の腎盂腎炎発症率は女児の数倍高い
   腎盂腎炎で腎瘢痕を残して将来透析生活を送るよりは今剥いたほうが○

付記 これがわかっていながら「剥かない」ガイドラインが流布するのはなぜか。
   欧米では医療費抑制が至上命題だから。一部の子が腎盂腎炎になるほうが
   全員の皮剥きをやるよりも安上がりだと考えられるため。

   ようするに子供の包茎は医療費の問題から「放置」されることになっただけ。
   ちなみにステ飜転法は日本では使えないので無責任な紹介は慎むこと。

611 :名無しの心子知らず:04/08/14 12:35 ID:wAzHCuOR
>>610
お前の理論だと
将来急性盲腸で死ぬ人を無くすために
生まれたらなるべく早く全ての人の盲腸を切除しろと言っているのと同じだ。

612 :名無しの心子知らず:04/08/14 13:40 ID:idkKeNgR
>理由 包茎が原因となり、0歳男児の腎盂腎炎発症率は女児の数倍高い
   腎盂腎炎で腎瘢痕を残して将来透析生活を送るよりは今剥いたほうが○


もともとが0に近いんだから数倍って言ってもほとんどゼロみたいなもんだね
乱暴なようだけど>>611の言ってる事が的を得てるな
オイ

613 :名無しの心子知らず:04/08/14 16:56 ID:U99SjDpG
娘と風呂を入る時にマンコの皮を開いて中まで洗ってあげる必要はあるんでしょうか?

614 :名無しの心子知らず:04/08/14 22:56 ID:Pe0Abh26
>>611
ぜんぜん違うだろ。「包茎を剥く」のと「盲腸をあらかじめ切除する」では
肉体に対する侵襲度がぜんぜん違う。こんなことすら理解できない白雉か?

>>612
0歳の腎盂腎炎の対人口罹患率は明らかな数字では示されていないが、発熱を
きたした乳児すべてを詳細に検査すると、包茎のある男児の場合には5%弱で
尿路感染が見つかると報告されている。この頻度を「もともとが0に近い」と
言い張るのなら、よほどの数オンチだな。
ちなみに、普通は検査しないから抗生剤でも適当に飲ませて治っているだけ。

問題は、そうして治った腎盂腎炎であっても繰り返すことにより腎瘢痕を残し、
成人後の腎機能低下に繋がること。後ろ向き研究ではあるが、小児期に腎盂
腎炎を起こした回数と、成人後に透析依存になる可能性ははっきりと比例する
ことが示されている。

これほどクリアに示されている包茎の弊害を無視するとは、なんとも無知と
いうか、乱暴なレスばかりですな。つうかちょっとは調べてカキコしろ阿呆。

615 :名無しの心子知らず:04/08/14 23:09 ID:Pe0Abh26
あぁ、あとね。
今の時代に急性虫垂炎で死ぬ人はそうそういないけど、腎盂腎炎の腎瘢痕が
遠因になって透析導入される人は山ほどいるから。腎盂腎炎になってから
腎瘢痕の形成を予防するのはほぼ不可能だからね。ある一定時間以内に治療
開始すれば予防できるけど、その時間以内に腎盂腎炎を診断するのは難しい。


虫垂炎 ⇒ なっても手術すればほぼ100%死なないし、完璧に治療できる。

腎盂腎炎 ⇒ なっても抗生剤で治るけど、その後の腎瘢痕は治療できない。
        腎瘢痕の多発は将来の腎機能低下、透析導入へと繋がる。

治療法のない病気は予防に力を入れるのが当たり前だが、腎瘢痕もそのような
病気なのです。だから「腎瘢痕の予防=包茎の治療」となるわけですね。


どうも知識不足のカキコが多いから解説しといたよ。 じゃ、反論よろしく。

616 :名無しの心子知らず:04/08/14 23:17 ID:I8GbOuWc
ソースを出せよ。

617 :名無しの心子知らず:04/08/15 00:12 ID:0Q/b7oUk
>>614
>包茎のある男児の場合には5%弱で尿路感染が見つかると報告されている。

この場合の「包茎」は「容易に包皮を飜転できない状態」の意味ですよね。
だとすると、感染症による癒着のあるケースが、すべてこちらの群に入ってしまうのでは?

618 :名無しの心子知らず:04/08/15 00:42 ID:EeVVTrol
>>617

聞きかじった知識で知ったかしてる馬鹿を正してやる必要はないと思うぞ
欧米のガイドラインにしても腎炎にしても偏見と嘘が目立つし



619 :名無しの心子知らず:04/08/15 00:50 ID:EeVVTrol
「腎盂腎炎になる可能性が高いけど医療費抑制のために剥かない」という
ソースや根拠を出せるんなら出してみろ。
偏見を持った奴から聞きかじったものを自分の意見として胸を張って言う馬鹿


620 :名無しの心子知らず :04/08/15 01:06 ID:oi6YtArE
結局剥いて良いのか悪いのかドッチでしょ?

621 :名無しの心子知らず:04/08/15 01:14 ID:MmyCDYG4
.       -,---γ''''''''--_
     /  ;;; ;;;;;;ミミ ミミ  \
    /  ;;; ;;;;;; ミミミ     \
   ( (( ( ( ( ( ( ( ミミミミミ ミミミミ从ミ   
  ///ノノノノノノ从 ヾミミミ ミミミミミミヽミ    
  //;;;;ノノノノ ノノ  ミミヽミヽミミミミノ从  
   ;;;;;;ノ-=・      =・ゝ ミミミ    
   ミ;ミミミミ    ノ      |ミミ   
    ミ从    (___)    /ミ         
     ミミ::ヽ  ____    |ミ     
       ヽ::: ー==--'  /
        ヽ   ̄   /
    __/\ __,. /\_
  /:::::::::::::\  \___/  /::::::::\
 //::::::::::::::::::::::\/:::::\/::::::::::::::::\


622 :名無しの心子知らず:04/08/15 01:48 ID:BKqoXWMu
よくもまぁこんなくだらん議論を延々と。。。

623 :名無しの心子知らず:04/08/15 07:35 ID:J+/zB+ea
剥く、剥かないはともかく
母親に委ねられるのは絶対イヤ!


624 :名無しの心子知らず:04/08/15 09:07 ID:E2W+f9VG
ほれ

「約5%が尿路感染」のソース もっと数字の大きいソースもあるぞ。
ttp://aappolicy.aappublications.org/cgi/content/full/pediatrics;103/4/843

膀胱尿管逆流がなくても腎盂腎炎から腎瘢痕を起こす
ttp://www.chw.edu.au/prof/handbook/sect18.htm

腎盂腎炎既往の回数は、将来の末期腎不全の頻度と比例する
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=10103321
  (※ただし本文を入手しないと、アブストラクトにそのデータは出てこない)

>>619
そんなソース出せる施設があるわけないだろ。
ちょっとは自分で考えたり調べたりしたら? 突っ込みだけならアホでもできるよ(プ

625 :名無しの心子知らず:04/08/15 09:09 ID:E2W+f9VG
>>620
結局のとこと「剥いて良し」という結論で間違いない。

ぐだぐだ言うやつの非論理的、感情的な言動を見ればわかるでしょ。

626 :名無しの心子知らず:04/08/15 13:25 ID:EeVVTrol

???
どれも「腎盂腎炎になる可能性が高いけど医療費抑制のために剥かない」という話じゃないな
見苦しい言い訳はいいからこの邪推のソースさっさと出してみろよ



627 :名無しの心子知らず:04/08/15 14:15 ID:o8ZKFp1X
>>620
感染症にならなければ剥く必要はない。
繰り返し感染症になる様なら、親の判断で剥くか剥かないか決めれば良い。
基本的に感染症の原因は、「不衛生」である。
したがって、感染症になった場合にするべき事は治療は勿論だが、
お風呂場、洗濯機、衣類などの消毒をするとともに、日頃から衛生面に気をつかうことである。
それでも感染症になる様なら医師に相談の上、剥くことを検討しましょう。
また、奇形の場合は当然外科手術を早く行なった方が良いでしょう。

PS
20人に一人程度しか発症しない事のために、
残りの19人もまとめて処置してしまえと言うのは
道徳的にも金銭的にも横暴と言わざるを得ない。
出来るだけ自然な形で成長させてあげましょう。
それが子供たちへの愛だと思います。

628 :名無しの心子知らず:04/08/15 14:26 ID:XbQhge1L
うちの子(小6)はいつのまにか剥けてた
といっても仮性だけど。
多分自分で徐々に剥いたのではと思う。
夫もそうしてたみたいだし、同級生にはボーボーな子もすでにいると言ってたので
自分なりに気にしたのかも。
「俺、毛も生えてきたよ!」と嬉々として報告するもんだから
見せてもらったらまだ産毛のように薄かったので、
「まだまだだねー。でも、いずれ嫌っていうほど濃くなるからキニスンナー」と言っておいた

本来女親にはこういうこと教えてくれないもんだと思ってたので驚きました
喜んでいいのだろうか 複雑

前までは「小さいうちに剥いてあげたほうがよかったのかな」とか思ってたけどいらん心配でした

629 :名無しの心子知らず:04/08/15 15:20 ID:Rzlz0Ob8
>>616>>620
>>626>>627

こういう人は、ほっときなさいよ

個人的には剥いたほうがいいと思ってますが
それでも問題が全く無いわけじゃなくて結論が出にくい事だから、
いろんな考え方の人がいて当然なのに
顔真っ赤にして怒ってる人とは何を話してもしょうがないよ

「反論よろしく」って自分で言っておいて「突込みならアホでも出来る」
こういう人は自分の考え以外はすべて間違いとしか思わないから
相手にするだけ無駄ですよ。スレが荒れます
上のほうのいたずらっぽい保守のほうがまだ助かります

630 :名無しの心子知らず:04/08/15 17:31 ID:ArDRyFdT
>>620 >>614 >>624
>理由 包茎が原因となり、0歳男児の腎盂腎炎発症率は女児の数倍高い

ソースは信頼できる文献だけど、上の主張は不正確というかもうメチャクチャ。
特に「切る vs 切らない」の話を「剥く vs 剥かない」に適用できないことに注意!

http://aappolicy.aappublications.org/cgi/content/full/pediatrics;103/4/843
------
>The prevalence of UTI in infants and young children 2 months to
>2 years of age who have no fever source evident from history or
>physical examination is high, ~5%.
病歴や身体検査から発熱原因が明らかでない年齢2ヶ月から2歳までの
子供において、UTI(尿路感染症)が占める割合は高く、約5%である。
>The genders are not affected equally, however.
しかしながら、性による罹患差が存在する。
>The prevalence of UTI in febrile girls age 2 months to 2 years is
> more than twice that in boys (relative risk, 2.27).
年齢2ヶ月から2歳までの発熱した女子のUTI比率は男子の2倍以上
(相対危険率 2.27)である。
>The prevalence of UTI in girls younger than 1 year of age is 6.5%;
>in boys, it is 3.3%.
年齢1歳未満の発熱した女子のUTI比率は6.5%、男子は3.3%。
>The prevalence of UTI in girls between 1 and 2 years of age is 8.1%; in boys it is 1.9%.
年齢1歳から2歳の発熱した女子のUTI比率は8.1%、男子は1.9%。
>The rate in circumcised boys is low, 0.2% to 0.4%.
包皮切除された男子は低く、0.2%から0.4%。
>The literature suggests that the rate in uncircumcised boys is 5 to 20 times higher
>than in circumcised boys.
包皮切除していない男子は包皮切除された男子の5〜20倍高い
UTI比率になることを文献が示唆している。
------
間違った情報を正しただけで、この内容をさらに議論するつもりはないです。

631 :名無しの心子知らず:04/08/15 18:11 ID:o8ZKFp1X
>>630
て、ことは元々女子の方が発生率高いじゃん。

632 :名無しの心子知らず:04/08/15 19:49 ID:dXrkRhLO
結局ソースはだせないってことね。

633 :名無しの心子知らず:04/08/15 23:17 ID:cj0kUiCd
私は小さいころのうちにどうにかしておいてくれたほうがいいと思う。
大人になって自分で病院にいくのは恥ずかしいと思うし、
恥垢がたまりやすい人とエッチするのはばい菌が入りそうで怖い。
起った状態なのに皮がかむったままの人とエッチしたけど、皮が邪魔!!
いくら剥いても戻ってきちゃって。。。
お母さん、なんで子供の頃にどうにかしといてくれなかったのですか?といいたい。

634 :名無しの心子知らず:04/08/15 23:24 ID:cFDXxCKX
>>626 日本語すら読めないのかな。アホらしいからもう相手しないね。

>>627 ということは、個人防御を目的とする予防接種(百日咳・破傷風・
    などなど)も同じく不要ということになるな。ところが日本の接種
    率は、少なく見積もっても6−8割はあるんだな。ということは、
    少なくとも国民の過半数はオマイの意見には納得してくれないぞw

>>630
はぁ・・どこ訳してるんだか。もっとちゃんと嫁。それから、この文章は
どこの国で書かれた文章だ? その国での割礼施行率はどのくらいか、ちゃんと
知ってて書いてるんだろな。

つうか、割礼しなければ生後まもなくは男児のほうが腎盂腎炎ははるかに多く、
それ以降は女児のほうが数倍多くなる、ってのは医学知識の中では常識みたい
なもんだろ。こんなことも書かなくちゃいかんのか?

ここってホントに包茎(=子供の泌尿器トラブル)について議論するスレなの?
なんでこんなことまで教えてやらなくちゃならんのか、すんごく不思議だ。
「基礎知識」が無きに等しい阿呆低脳が多すぎ。そんな莫迦が、理由なんて
露ほども理解しないまま「ガイドラインにこう書いてあるから剥かない
ほうがいい」だとさ。笑っちゃうよ。

>>631 >>632 にいたっては自分で読むことすら出来ないらしいし。
どう逆立ちしたって、良質な論文やデータは英語になってるんだから、
「おれ日本人だから英語読めないもん」じゃ、お話にならないね。

635 :名無しの心子知らず:04/08/15 23:36 ID:RyzgvFy4
要は剥く時期のタイミングなのだが、チンチンいじりで剥けるのを
待つか、親が強制的にベリッと剥くかの違いでは?

636 :名無しの心子知らず:04/08/16 00:21 ID:dqFBaiqD
では、
癒着がすごくて満足に洗ってあげられなく、炎症が起こりやすい子には剥く。
大丈夫そうだなって子供のは自然にまかせる

でOK?

637 :名無しの心子知らず:04/08/16 01:11 ID:0ZICz9Pj
>>636うちもそのつもり。
炎症とかは1度あったけど塗り薬で収まった。
今年6歳。
パパがね、大丈夫だっていうし。
パパになったら、息子のちんちん興味もってほしいね。妻としては。
判断できないもん。
女の子の生理なら、教えられるけど。

小学高学年中学で剥けるってここで知って、参考になった。
それは聞いてなかったから。夫に聞いてみよ。教えてくれるかな。

638 :名無しの心子知らず:04/08/16 10:42 ID:dqFBaiqD
早く剥いたほうが(初一人エッチ)仮性になりにくいってだんながいってたけど・・・
それぞれ価値観があるみたいだね。
うちのだんなは小3だったらしい。

639 :名無しの心子知らず:04/08/16 11:33 ID:1H5r3M2Z
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

640 :名無しの心子知らず:04/08/16 15:26 ID:GNdGUh5j
634にあるとおり、包茎があることでの弊害は生後まもなくの男の
赤ちゃんに一番多いようだ。ってことは生まれたすぐにベリっとやるのが
一番あとくされがなくてよいと思うようになった今日この頃。

盲腸やら予防接種と違って、剥くの失敗しても命落としたりはしないし。

641 :名無しの心子知らず:04/08/16 15:36 ID:GNdGUh5j
つーことで早いけど次のスレタイ決定

 これで●●生まれてスグに皮は剥け!!●●正解

642 :名無しの心子知らず:04/08/16 16:35 ID:xnhic7C7
>>634ってホーケイで苦労した人?
なんか哀れ

643 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:21 ID:hr9hlySc
>>624
哀れというかネタにしてもお粗末すぎるので黙っていたが、
無視されてるのを主張が通ったと勘違いしているようなので、、、

もしも英語が少しでも読めれば、
3番目のソース(要約部のみ)が先頭のソース(フルテキスト)と同じ
1999年のAAPガイドラインだと一目でわかること。

たぶん、それについて書かれた複数の日本語文献を見て、
別々のソースだと勘違いしたんだろう(w

644 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:43 ID:91jC0hFq
生後一ヶ月なんですけど
いつごろ剥いたほうがいいですか?
やっぱり首が坐ってからですか??

645 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:48 ID:GNdGUh5j
>>644 今すぐにでも剥いたほうがいいです。それが男の子のためです。

646 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:53 ID:GNdGUh5j
>>643
ほんとだな。コピペの間違いか?

647 :名無しの心子知らず:04/08/16 18:01 ID:dqFBaiqD
>>644
ちょっと剥いてみて、すぐスルッと剥けるようならいいですが、癒着している子もいます。
最初の1mmで癒着してるかはわかるよ。
イヤイヤする月齢になるとてこずるから早目のほうが楽かな・・・

648 :名無しの心子知らず:04/08/16 21:50 ID:CAtV/JxM
恥垢が癒着部分の内側に溜まっているのが見えるようなら
「ちょちょい・・・べりっ」とやっても良いと思いますが癒着
の程度が強いと傷をつける事になるので要注意。

649 :名無しの心子知らず:04/08/16 23:30 ID:dqFBaiqD
>>648
うちの子癒着の中にお米程度の恥垢が2つあったの。1歳のとき。透けてみえるんだよね。
で、無理やり少し剥いたんだよね。でも1個目の恥垢の半分までしか剥けず、ちんちんの皮の皮は引き裂かれて、
おしっこするたび痛かったらしい。翌日速攻泌尿器科に行って、その1個目の恥垢だけとってもらいました。
2個目を自分でとったのは2歳になってから。
ここのトピみて、毎日少しずつ剥こうと思ったんだけど、そんなの無理なんだよね。だって1mmづつなんてうまくいかない。
あんなやわらかいチンチンなんだもの。
つい勢いあまってズルッと。垢はとれたけど、またしばらく子供の泣き顔に付き合い、抗生物質の軟膏にお世話になりました。
癒着がひどい子は先生に相談しながらゆっくりとやっていくしかないなって思いました。

650 :名無しの心子知らず:04/08/17 12:28 ID:XR9j5W0V
>>640
生後まもなくの一時期さえ注意すれば問題ないのに、なんでそうゆう結論になるのかな。
ベリっとやって、それが為にその患部から黴菌が入って
更に酷い結果になる可能性などは考えないの。

>>644
感染症を起こすなどの問題がなければ剥く必要は有りません。

651 :名無しの心子知らず:04/08/17 12:50 ID:VRaVGgcU
>>650
「生後まもなくの一時期を注意」ってのは、何をどうやって注意するの?
具体的に意味のある防止策は何もありません。もしあるなら教えてください。

やっぱりベリっと剥くしかないですね。それが為に患部からばい菌が入って
更に酷い結果になる可能性などないです。

ベリっとやることで、どうやって尿路から逆行性にばい菌が入るのですか?
ベリっとやった直後に腎盂腎炎でも起こした報告がこれまでにあるのですか?


非常に曖昧な反論しかないので、やはり結論は「なるべく早く剥く」ですね。

652 :名無しの心子知らず:04/08/17 15:25 ID:RvvgF48H
>>651
>>非常に曖昧な反論しかないので、やはり結論は「なるべく早く剥く」ですね。

いい加減認めろよ。
そんなのは建前で、ただただ弄びたいんだろ。
幼児のペニスをw。

母親の立場を利用して、幼い男児のペニスをいじくり回すなんて、
酷い性的虐待ですよ。

それをわかってて、やっているんだろ?


653 :名無しの心子知らず:04/08/17 15:26 ID:XR9j5W0V
>>651
ベリっと剥くけばそこは傷になるでしょ。
傷ができれば そこから種々な黴菌が入る可能性が高くなりますよ。

> ベリっとやることで、どうやって尿路から逆行性にばい菌が入るのですか?
> ベリっとやった直後に腎盂腎炎でも起こした報告がこれまでにあるのですか?
尿路から逆行性にばい菌が入るなんて一言も言ってないし、
入る黴菌が腎盂腎炎を引き起こす物にも限定してませんよ。

> 「生後まもなくの一時期を注意」ってのは、何をどうやって注意するの?
衛生面に気を使うに決まってるでしょ。(>>627を参照)

654 :名無しの心子知らず:04/08/17 16:39 ID:2oMY7NOG


平沢 割礼   なんちゃって




オイ、虫スンナよ

655 :名無しの心子知らず:04/08/17 17:30 ID:jzOJghAD
米国の包皮切除手術による影響の結果を、強制皮剥きに直結する発想が
まったくわからんよ。無効かも知れないし、かえって感染機会を増やす
危険性もある。実証研究抜きで判断できる問題じゃない。

0歳児の尿路感染症の予防に有効な手段としては、母乳がある。
生後6ヶ月までに母乳を与えた場合、尿路感染症は数分の一になるという
結果もあるし、有効性は多くの研究で確認されている。
何よりも、0歳児以外では圧倒的に発症率の高い女子にも有効な点や
他の感染症にも有効な点から、まず母乳保育を考えるべき。


656 :名無しの心子知らず:04/08/17 18:07 ID:VRaVGgcU
>>653
じゃアンタは「ばい菌が入って可能して重大な結果を招くのが怖い」って理由で
子供に表で遊ばせないのかい? 膝のすり傷でも同じことだろ?
「歯肉に傷をつけてばい菌が侵入して敗血症になるのが怖い」って理由で歯も
磨かないのかい? 実際に小児の菌血症のほとんどは口腔内の小さな外傷が
原因で起こっているんだが?
 それに、やりゃわかるが生まれてすぐに剥けば傷なんて出来ないぞ。仮に
傷つくったとしても抗生剤軟膏でも塗っときゃ全然OKだろが。

 それから包皮腔内は直視できないわけだが、どうやって「衛生面に気を遣う」
のか教えてくれないか? 見る事も触る事もまったく出来ない閉鎖空間なんだがな。
更に言うなら包皮腔のすぐ外はすぐにウンコで汚染される環境だ。雑菌が1匹でも
包皮腔に侵入すれば増殖し放題だしな。じっさい乳児の腎盂腎炎の起因菌は、
ほとんどがウンコに由来する細菌だぞ。

>>655
母乳は効果あるのかもしれんが、剥く剥かないとは全く無関係だな。スレ違い。
それとも「母乳の出ない親は剥きなさい」って結論にしたいのか?

657 :名無しの心子知らず:04/08/17 19:30 ID:XR9j5W0V
>>656
故意に怪我をさせる必要は有りません。
衛生面に関してはオムツを小まめに取り替えることと、
あとは>>627に書いて有ることを行ないましょう。

ところでアナタはリンクを読まないのか、
それとも意図的に論点をずらそうとしているのか分かりませんが、
もう一度 627の内容をカキコしときます。

−−−− 以下は自コピペ −−−−
感染症にならなければ剥く必要はない。
繰り返し感染症になる様なら、親の判断で剥くか剥かないか決めれば良い。
基本的に感染症の原因は、「不衛生」である。
したがって、感染症になった場合にするべき事は治療は勿論だが、
お風呂場、洗濯機、衣類などの消毒をするとともに、日頃から衛生面に気をつかうことである。
それでも感染症になる様なら医師に相談の上、剥くことを検討しましょう。
また、奇形の場合は当然外科手術を早く行なった方が良いでしょう。

PS
20人に一人程度しか発症しない事のために、
残りの19人もまとめて処置してしまえと言うのは
道徳的にも金銭的にも横暴と言わざるを得ない。
出来るだけ自然な形で成長させてあげましょう。
それが子供たちへの愛だと思います。

658 :名無しの心子知らず:04/08/17 20:12 ID:RvvgF48H
いいぞ!いいぞ!

はいっ!せーのっ!!

性 虐 待 !   性 虐 待 !!

659 :名無しの心子知らず:04/08/17 21:37 ID:qHicuSlv
===========================
     山 菜 や 後 妻 で は 遅 す ぎ る !!
 
       腎 盂 腎 炎 を 減 ら す た め に

 生 ま れ て す ぐ 皮 を ベ リ 剥 き す べ し !!

    -----------------------------------------
    但し副作用や後遺症について当方は一切関知しない
===========================


660 :名無しの心子知らず:04/08/17 21:54 ID:2oMY7NOG
>>657

ごちゃごちゃいい訳ばっかりしてないで
>>643になんか反論しろよ
オイ



661 :名無しの心子知らず:04/08/17 22:02 ID:YyhPqpdm
泌尿器科に行くと軟膏で一週間くらいで皮がむけるらしいですが、
された方いらっしゃいますか?何歳で行きましたか?

662 :名無しの心子知らず:04/08/17 22:29 ID:r+V0s4UA
ペドネタの割にはよく伸びてるね、このスレ。


663 :名無しの心子知らず:04/08/17 22:36 ID:XR9j5W0V
>>660
お前、アンカー間違えてないか?
>624から読み直しておいで。
俺が>643に反論する筋合いは無いよ。

664 :名無しの心子知らず:04/08/17 22:41 ID:VXas+lGk
>>660
一見医学風のたわごと並べて、
ゼロ歳児の皮剥かせようと必死に自演してるのは>>656だろ

665 :名無しの心子知らず:04/08/17 22:57 ID:2tHgQswu
もまいら白痴だから知らないだろうが
「君が代」はラブソングだぞ。
天皇陛下は「大君」なので「君が代」の「君」は天皇陛下じゃないよ。
「君が代」は【君がいる世界が永遠に続きますように(はぁと】
っていうデレ〜ッとしたラブソング。
ジャニタレが歌う曲と大して変わらない内容だ罠。

これに対して外国の国歌は軍歌が多い。
【我が国の誇りと栄光の為に一丸となって戦うぞ!我が国万歳!】
てな内容がほとんどだぁね。

他国の国歌が軍歌でイケイケドンドンなのに対して
君が代は〜(はぁと  
なんてのろける日本、頭大丈夫か??

666 :名無しの心子知らず:04/08/17 23:02 ID:9svWzgJQ
スレ違いでしょうが。
うちの息子3歳のちんちんがやたらでかくて
だいたい他の子の2倍以上はあります。
でかい子は大人になってもでかいのかな・・・
正直わが子ながらキモイ


667 :名無しの心子知らず:04/08/17 23:13 ID:wLXGLSR8
>>661
ステロイド軟膏でしょ?
前に話しにでてたから見直すといいよ。
今月入ってからだっけ?ステの話って?

668 :名無しの心子知らず:04/08/17 23:25 ID:Ksmwbvef
>>627
「故意にケガをさせる必要はありません」だったら歯磨きも必要ないんだな。
故意に歯肉にキズをつけて菌血症を誘発する行為だからなw 予防接種も勿論
必要ないんだな。針をぶっさして刺傷を作る上に副反応で命を落とす危険まで
あるわけだから。その上、予防接種なんて20人に1人どころか、何万人に1人
しかかからない病気を対象にしてるものまであるから。なんて横暴な行為だ。
「できるだけ自然な形で成長させてあげる」だったら全部やめないとダメだねp

包茎をベリ剥きすることで20人に1人がかかるであろう腎盂腎炎を激減させる
ことができるのなら、予防接種と比べても非常にコストパフォーマンスの高い
すばらしい行為と判断するほうが妥当と思うがな。キズが出来ても抗生剤軟膏で
ぜんぜんOKじゃん。包皮炎の治療ができるんだから予防なんて簡単だ。

どう考えても包茎は人間の男が抱えるウイークポイントだろう。最初っから
完全無敵な生物なんていないからな。そこを知恵で補って繁栄してるのが人間
なんだから、下手に「自然が一番」なんてエセエコロジストな考えしてると
笑われるだけだよ(プゲラッ


それからさ、どうやって目に見えない皮内の清潔を保つのか早く教えてくれ。
外側の清潔を保てば腎盂腎炎が減るのかどうかもな。ウンコ細菌が原因になるん
だからウンコを止めない限りオムツを使う乳児のチン先内を清潔に保つのは
不可能だと思うがな(ププッ

669 :名無しの心子知らず:04/08/17 23:31 ID:Ksmwbvef
>>661
ステ飜転療法は日本ではリンデロンDPという最強から2番目に
強いステロイド外用剤を使用します。効果があることはしっかりと
確かめられていますが、日本では残念ながら保険適応外です。
また、そのような強いステを3−4週間にわたり、ペニスという
極めて経皮吸収のよい場所に塗り続けることが本当に安全なのか、
副腎機能不全などを起こさないのか、詳細な調査はなされてません。
せいぜい適当にホルモン値を測定した論文がある程度です。

自費診療として希望すれば処方してもらえるかもしれませんが、
その際はどんな副反応が起こっても自分で責任をとる覚悟でどうぞ。

670 :名無しの心子知らず:04/08/17 23:59 ID:XR9j5W0V
>>668
ここは大勢の人が見てる掲示板だよ。
極論を持ち出したり、既に回答済みの事を論点をずらして粘着したりと、
そんな発言では大勢の人たちに自分の意見に賛同してもらうことは出来ないよ。
はっきり言っておくけど俺は論争で、ここを見た人たちが一人でも多く
自分の意見に賛同してくれることを願ってカキコしてるよ。
また、それを目的としていると言っても過言ではないでしょう。
ちょっとだけマジレスすると
予防接種の大半は伝染病がターゲットでしょ。


671 :名無しの心子知らず:04/08/18 00:00 ID:lgKo6VSU
選挙戦みたい。。。

672 :名無しの心子知らず:04/08/18 02:36 ID:TOe42ncS
病院で子供を産むと、生まれた時に病院で貰う大腸菌の種類が違って
それが病気の原因になるそうです<乳児の尿路感染症
人間の生物進化プログラムからは、生まれてすぐ母親の大腸菌を、
子どものちんちんに付けてやるのが正しいとか、、、(母子同室)

「包皮:自然のミス?」
ttp://www.cirp.org/library/disease/UTI/winberg-bollgren/

大腸菌は包皮の内側部分に定着するらしいので、それだと
切らないでムリ剥きしても、尿路感染症の予防にはなりませんね。
やっぱり切らないヨーロッパの医者は、簡単に切るアメリカとは
視点が一味違うようです。

673 :名無しの心子知らず:04/08/18 06:32 ID:YHuQ53BQ
みえる!おれにはみえるぞ。

ちんちんさわりたくてうずうずしてるおんなどもが!

674 :名無しの心子知らず:04/08/18 09:07 ID:2a5smxuM
>>672
15年前で結構古い論文だがけっこう興味深い話だから読ませてもらったよ。
まず前提として、男の新生児全員に包皮切除術を施行することによって、
致死的な病気となり得る尿路感染症は明らかに減少する、抗生剤予防長期投与
よりも包皮切除術のほうが効果は確実、という論文がいくつか紹介されている。

まぁこの時点では漏れの「剥いたほうが腎盂腎炎は明らかに減る」という
主張は全く正しいということを「大前提」として紹介してるんだな。


ところが、この筆者もやはり中途半端エコロジストらしく、「正常に出生
した男児に付いている健康な皮膚組織を切り取ることが良いこととは、
どうしても思えない」というところに疑問が緒を発している。想像だけど、
「神が創りたもうた我等の肉体に余計なものや不利益な臓器など、絶対に
あってはならない。いやあるはずがない!」なんつぅ宗教的な考えもある
んだろうけど。

その半端エコロジ宗教的な着想を医学的に補強するために、母の大腸菌が
包皮に定着すれば他の病原性を持つ大腸菌が付かない、という理論をでっち
挙げているわけだ。
しかし悲しいかな、あくまでもタダの仮説であり、自分達で科学的裏付けを
取った訳ではない。都合のよい論文を集めて独りよがりな仮説を主張しまくる
内容しか書いてないですねp

宗教は盲目、とよく言うからね。科学には絡めないほうがよいだろう。
わざわざそんな独りよがりを論文にして投稿した努力は認めるけど、
載ってる雑誌だってランセットという超一流ながら暴発傾向(意外性が
高いビックリ論文であれば間違ってる可能性があっても掲載しちゃう
傾向が強い、という意味)の高い雑誌だしね。

なにより15年も経ってるのにこの仮説は証明されてないからね。恐らく
お蔵入りしちゃった宗教論文ってことで決着してるんじゃないの?

675 :名無しの心子知らず:04/08/18 09:43 ID:sfOjHDL/
このスレ見てると、皮むきという手段が目的化しているとしか思えないな。
親が子供の皮むきなんかしている動物が他にいるのか?


676 :名無しの心子知らず:04/08/18 10:25 ID:2a5smxuM
>>675
人間は親が子供に手をかけてやることで子供を守ってるわけです。
ちなみに日本の乳児死亡率は0.5%未満です。母乳を飲んでいる期間に
仔が命を落とす可能性は200匹に1匹弱なわけです。

自然界で生活している人類以外の哺乳動物で、「乳を与えている期間内
での仔の死亡率が0.5%未満である」なんていう動物はいるのですか?
あなたが動物並に高い乳児死亡を容認するのなら話は別ですが、そうでは
ないでしょう? 無茶な比較に意味はないですよ。

677 :名無しの心子知らず:04/08/18 10:28 ID:sfOjHDL/
>>676
その話と皮むきとなんの関係が?


678 :名無しの心子知らず:04/08/18 10:32 ID:2a5smxuM
>>677
皮むきしない⇒男児の腎盂腎炎発症率が劇的に増加⇒乳児死亡が増加

っていう図式は考えられるだろ。今の日本なら腎盂腎炎で死ぬ子は
まず居ないだろうけど医療の普及していない国なら十分ありえる。

だから、皮剥きと乳児死亡は関係あるってことだ。そして乳児死亡が
人類とは比べ物にならない動物を例えに持ってきても意味はないって
ことだ。そんくらいわからないのかねぇ(ハァ

679 :名無しの心子知らず:04/08/18 10:52 ID:sfOjHDL/
>>678
自分で、『今の日本なら腎盂腎炎で死ぬ子はまず居ないだろうけど』
って言ってるのに、『だから、皮剥きと乳児死亡は関係あるってことだ。』
という結論に達するのはなんでやの?


680 :名無しの心子知らず:04/08/18 11:02 ID:IRQnEbqL
>>678
> 今の日本なら腎盂腎炎で死ぬ子は
> まず居ないだろうけど

と言うことは

> 皮むきしない⇒男児の腎盂腎炎発症率が劇的に増加⇒乳児死亡が増加
これが正しいとしても、その数値は限りなく小さいと言うことだよね。

681 :名無しの心子知らず:04/08/18 13:01 ID:2a5smxuM
>>679 >>680
藻前ら記憶力障害でもあるのか?
腎盂腎炎になると腎瘢痕を残して将来腎機能障害→透析へと進むリスクが
増すって書いてやっただろ。それとも何か、死ななければ腎盂腎炎になる
子くらい増えようがどうでもいいってか?

乳児死亡は「動物で親が皮を剥くことはない」って的外れな反論に対して、
それがいかに意味のない話題なのかを示して叩き潰すために出したやった
まったく別の話題だろ。アホ。

682 :名無しの心子知らず:04/08/18 14:06 ID:sfOjHDL/
>>681
???
腎盂腎炎と子供の皮むきの因果関係なんかそもそも無かろう?

尿道からの細菌侵入の原因が包茎だという新説を採用したとしても、
何故、膀胱炎を飛び越して腎盂腎炎なぞいきなり発症するのか疑問に
思わないのか?


683 :名無しの心子知らず:04/08/18 14:13 ID:2a5smxuM
>>682
勉強不足は出てこないでほしいな。それとも医学の常識を疑うのならそれなりの
データをもって示してくれないとp >>672のリンクの内容でもとりあえず読め。
腎盂腎炎の99%は上行性感染という事実には疑う余地など全くないぞ。白雉め

684 :名無しの心子知らず:04/08/18 14:53 ID:IRQnEbqL
尿道からの細菌侵入を防ぐには、ゲートが少しでも多い方がいいと思うのだが・・・

685 :名無しの心子知らず:04/08/18 15:09 ID:sfOjHDL/
>>683
もちろん腎盂腎炎の99%は上行性感染という事実には疑う余地など全くない。

が、腎盂腎炎における上行性感染とは、細菌がいる尿が、尿道から膀胱を経て
尿管を逆流し腎盂に達する事により感染することをいう。
つまり、この経路で腎盂腎炎を発症した場合、『必ず』膀胱炎を経ている。
それが、何故に膀胱炎を問題にせず、希な疾患である腎盂腎炎なのか?

第一、尿道の長い男子が膀胱炎になることは少ないぞ、膀胱から腎盂へ
逆流する逆流性腎症を併発していることはもっともっと希だ。

それが、何故に皮むき腎盂腎炎予防理論に発展するのか全く理解できない。

貴殿の話からは、おちんちんに対する執着しか伝わってこないな。


686 :名無しの心子知らず:04/08/18 15:41 ID:2a5smxuM
>>685
ふうん。じゃぁアナタは0歳前半の包茎男乳児に腎盂腎炎が極めて高率に
発症することをどうやって説明するのかな?ぜひ理論的にお願いしたい。
そしてそのようなグループではVURもそうそう見つかるわけではない
「事実」をどう説明するのかな? ※VUR=膀胱尿管逆流症

もし「膀胱炎を経ている」ことを証明するのなら、毎日検尿をし続けて、
膀胱炎になったとしても治療を行わずに腎盂腎炎まで進展するかどうかを
経過観察しなくちゃいけないわけだが、倫理的にこんな実験が可能か?

机上の空論に付き合う気はそろそろなくなってきたから簡潔に頼むぞp

687 :名無しの心子知らず:04/08/18 16:44 ID:sfOjHDL/
>>686
乳児の中には逆流防止弁が未熟な子がいるから。
雑菌耐性も低いので確かに大人よりは掛かりやすいな。

それと、「膀胱炎を経ている」ことを証明する必要はないです。
まず最初に、尿道を尿が逆流し、膀胱で雑菌が繁殖した上で、尿管を逆流する
わけだから。病巣が近くに無いと、雑菌単体では尿で外に排出されてしまって
その場合発症しない。
とはいえ、膀胱炎が軽度で直ぐに治ってしまう事もあるので、合併症に
なっているとは限らないが。

つうか貴殿の皮むき健康法は、乳幼児にまでも及ぶのか?
赤ちゃんのちんちんの皮なんか剥いたら、余計に雑菌が入り込んで
危ないじゃろが。


688 :名無しの心子知らず:04/08/18 18:14 ID:2a5smxuM
>>687
生理的なVURってやつね。仮にそれが原因だとしてもVCG(排尿時
膀胱造影)したら判るでしょ。ちゃんと濃い造影剤使えば。それをしても
VURがないのに腎盂腎炎になる包茎男乳児が大勢いる現実は、あなたの
理論では説明がつきませんね。腎盂腎炎の中でVURが見つかる確率は
10%そこそこでしょ。じゃぁ、残りの90%の原因はなんなのよ?
やっぱり検査で検出可能な逆流なんかがなくても包茎で尿道口が汚染
されれば腎盂腎炎になるってこった。

乳児こそ、包茎による腎盂腎炎・ひいては将来の腎不全・発展途上国に
おいては生命に危険が及ぶリスクが最も高い時期なのだから、やはり皮は
生まれてすぐに剥くべきですな。
この結論を微動だにさせる反論すらいまだ出てこないようだしp

そもそも皮を剥いて雑菌が入り込んだって話もほとんど聞かないからな。
皮を剥かずにおいたらいくら清潔を保っても包皮炎になって困る、っていう
話だったら腐るほど聞くんだが(プゲラッ

689 :名無しの心子知らず:04/08/18 19:37 ID:IRQnEbqL
だから剥くのは問題の発生した子だけでいいでしょ。
なんで全員剥かなきゃならないんだよ。

690 :687:04/08/18 20:05 ID:iZEB/q9U
場所移動したんでID変わってると思う。

>>688
10%は低すぎ。今、調べてみたが手元の資料には34パーセントとあった。
正直、『残りの90%の原因はなんなのよ?』という質問の意図が分からない。
膀胱尿管逆流症以外には、下部尿路閉塞もあるが、尿由来であることは
変わらないだろう。これをはっきりさせたところで、貴殿の
『乳児の皮むきが腎盂腎炎の予防になる』という説に全く寄与しない。

『やっぱり検査で検出可能な逆流なんかがなくても包茎で尿道口が汚染
されれば腎盂腎炎になるってこった。』これもよく分からない。
結局、どういう理屈をもってこの結論に?
包茎で皮の内側に溜まる雑菌で腎盂腎炎になるなら、包茎歴の短い乳児よりも
それ以降の幼児や子供の方が発症しやすいことになる。
が、実際は、男子の発症率は下がってるだろ。

『やはり皮は生まれてすぐに剥くべきですな。』ここに無理やり
結論を持って来ようとしているとしか思えない。


691 :名無しの心子知らず:04/08/18 20:49 ID:A9of5fQx
>>666
うp汁

692 :名無しの心子知らず:04/08/18 21:07 ID:TOe42ncS
男の子の発熱を伴う尿路感染症は、生後3ヶ月までが高率で
6ヶ月を過ぎると激減する。そのため「包皮切除手術」を
「生後すぐ」行う根拠(発症率が一桁下がる)として、
それを支持する医師の注目を集めているようですね。

しかしそれと「皮むき」とは別の問題。
皮むきで発症率が減るデータもないし、
包皮への菌のコロニー化は防止できないと思われ。

やはり母乳と母子同室(特に誕生後の2〜3日)による免疫強化が有効。

693 :名無しの心子知らず:04/08/18 21:52 ID:W7pJMg4K
どうしても剥きたがる変態がいるようですな。

694 :名無しの心子知らず:04/08/18 23:30 ID:A271qnC3
男ってさあ、どうしても性的な反応になっちゃうのかね・・?
女のロリってきかないけど、男のロリは多いものね。

695 :名無しの心子知らず:04/08/18 23:46 ID:YZaFlKYc
お前がモノ知らないだけ
ショタ好き女なんて腐るほどいるだろ

696 :名無しの心子知らず:04/08/18 23:49 ID:iZEB/q9U
>>694
>男ってさあ、どうしても性的な反応になっちゃうのかね・・?

女の性は選ぶものだが、男の性は挑むものだからだっ!

「クル」ものは拒まないのだ。
いや、でも子供はイカンよ。


697 :名無しの心子知らず:04/08/19 00:17 ID:d4QjZiff
>>695

腐るほどいるわけないだろうが!!
じゃあ男はすでに腐ってるってことか!?

698 :名無しの心子知らず:04/08/19 00:39 ID:pbSHwTzQ
>>690
どんな資料だよそれ? ぜんぜん実感にはそぐわないが、まぁ3−4割に
VURがあるってことでも別にいいよ。で、残りの6−7割の腎盂腎炎は
いったい何が原因になってるんだよ?あぁ?

上行性感染の腎盂腎炎を起こす理由は、包皮内の汚染+乳児期早期の免疫的
脆弱性+長期臥床という3つのリスクに集約されるだろ。VURがあれば、
それだけでも十分リスクになりうるが、乳児期は特別で検出可能なVURが
なくても他の3つのリスクだけで十分発症するってことだ。
成長すれば、免疫と長期臥床の問題は消えるから発症率が下がる、と。ったく
こんな簡単なことも教えてやらないとわからないんかねぇ。
まぁ成長しても包茎があるとUTIのリスクは3倍程度になるんだがな。

統計的な数字のみを材料にして『やはり皮は生まれてすぐに剥くべき』
という結論を導き出した漏れに対する反論にしては、かなりプアですな。

包茎を治療させることで腎盂腎炎が激減することは、既に数十年前から
明らかになってる事実なんだよ。さっさと>>672のリンク先&参考文献に
ひととおり目を通してから出直せ、このボンクラ。

699 :名無しの心子知らず:04/08/19 00:47 ID:pbSHwTzQ
>>692
>皮むきで発症率が減るデータもないし、
割礼で発症率が下がるデータは山のようにあるだろが。海外でやってる割礼
ってどんなものか知ってるか? 仮性にするだけだぞ。剥くのと同じことだ。

>包皮への菌のコロニー化は防止できないと思われ。
いったいどんな根拠をもってこんなデタラメを抜かすのか教えてくれ(プゲラ

>やはり母乳と母子同室(特に誕生後の2〜3日)による免疫強化が有効。
だから、そりゃスレ違いって言っただろ。論点ずらしたいんだったらもっと
うまくやれよ。つうかさ、誕生後同室で免疫強化されると思ってるところが
イタいよな。母の常在菌を子供になすりつけるのが目的だろp

それが目的なら「清潔」を保つ行為は逆効果、ということになるがな。
母の大腸菌をチン先にcolonizeさせたいのなら、母ウンコをチン先につける
しか方法はないぞ。もしくはウンコ後に手を洗わずオムツの世話をするとか(プゲラ

清潔が一番、というやつもいれば、わざわざ母ウンコをつけたほうがいいと
主張するやつもいて面白いよな。ま、剥かない派なんて、こんなもの。
てんでバラバラ、なんのコンセンサスも持っていない烏合の衆だな(ププッ

700 :名無しの心子知らず:04/08/19 00:54 ID:HABmctMP
うちはみんな3歳でむいたぞ。
いまじゃ お風呂で「むきむきしなさい!」って言ったら
自分でむいて洗ってるぞ〜

701 :名無しの心子知らず:04/08/19 01:22 ID:accdNZHf
/i/|ii!//|!/!i/´i/   .|i |/ノ        i\i!゙、:iヽ|:::|  ヽ 'i  ! ヾi |'!ヽ::::||::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
i i 川i!ハ/" _!   | │        川 ヾ:ii ゙'∨     |    ゙ヾiヽヽ;||:::::i':::::::::::::::::::::::::
ノ ノ/リ,,,,,,二三テ=''" ヽノ        ル |ノノヽヾ ノ  、,,,ノ,、     iヽ:::||:::::i'::::::::::::::::::::::::::::
 /   ̄ ´~~゙''''    ゙''‐- ..,,         ,, ‐'    `゙ヾミッ、,,   ヽ::|::::/::::::::::::::::::::::::::::
,,イ|                i'        i"         `'‐='   `'|/i!:::::i::::::::::::::::::::::::
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、        l       〃:::::       i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
  i i \\\\\ヽ     )       ヽ        ′′′   / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
!  | i            ,,ィノ         <         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
i!  i i!            /i/    ,r''''‐y'''.;、  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::
゙i!  | i          /⌒' 、 Y:::::::::''::;;;;'.;.Y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
 i  i ゙!         ん、,,__ヽノ:::::::::::::::::::;;;;;{,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://
゙、ii! ゙| i           ノ  ゝ;;;:::::::::::::::::::;ノ 。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
ヾ!トl ゙i?           i  。l '゛..  ‐ー:::::i    |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
 iiミ! ハ             i  l ,,,,::: :::;;;;;...{ ° ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
 i!ヾ!i ゙、!         , '  |::: ::::ヽ   ..}     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/   }:: :  ;;;::: ::::::::}     レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |::


702 :名無しの心子知らず:04/08/19 04:05 ID:bNqFVqn3
>>699
海外でやってる割礼って言っても種々だし、勝手に特定の洗礼しかやってないような発言するなよ。
それに上の方に貼ってあった直リン動画では赤子を剥けチンにしてたぞ。>>439

703 :名無しの心子知らず:04/08/19 08:40 ID:pbSHwTzQ
>>702
ありゃ割礼じゃないよ。完全な包皮切除術じゃん。
圧倒的に多いのは切開だけ入れてエリマキトカゲにする術式。
海外に行って診察してみりゃすぐわかるよ。

つうか、藻前の反論はそれだけ? 他の部分は納得でヨイか?

704 :名無しの心子知らず:04/08/19 09:54 ID:FjJyC0et
小さい頃から剥けてるとちんこ大きくなるってマジ?

705 :名無しの心子知らず:04/08/19 10:02 ID:49KdBXLB
子供の包茎については、ここに詳しく説明が書いてあるよ。

お母さんが知っておきたい子供の病気
ttp://www.hiroshima.med.or.jp/kenkojoho/booklet/13/book001.htm#6

(6.包茎)を一通り読めばおのずと答えがわかるんじゃないかな。


706 :名無しの心子知らず:04/08/19 10:44 ID:pbSHwTzQ
>>705
20人に1人がかかる腎盂腎炎を積極的に予防することの是非については
何にもかかれてないが?
何の根拠もなしに「感染してなければ必要ない」と一言書いてあるだけ。

まさか、こんな根拠薄弱で参考データも無い解説を無条件に信じろ、と??

20人に1人が発症し、数十年後には腎不全の遠因にまでなり得る大病、
腎盂腎炎を激減させることができる『生後すぐムキムキ法』だぞ?
現行の予防接種でもこれほどの健康効果を持つ行為は皆無だろ?あぁ?

707 :名無しの心子知らず:04/08/19 11:36 ID:49KdBXLB
>>706
え?信じたくないなら信じなくてもいいよ?
このスレみてる人の参考になるんじゃかいかと思ってリンクしただけだから。


708 :名無しの心子知らず:04/08/19 11:38 ID:grww5xcA
中学生の頃、包茎が気になって自分で剥いてみたら
元に戻らなくなって、必死で皮をひっぱて
現状回復した記憶があるなあ。

709 :名無しの心子知らず:04/08/19 13:28 ID:bNqFVqn3
>>706
「感染してなければ必要ない」
このことに根拠がいるのか?

あんた自分の意見を主張すればするほど自滅してるよ。

710 :名無しの心子知らず:04/08/19 13:44 ID:KLbBCt/3
ふむ

711 :名無しの心子知らず:04/08/19 15:07 ID:pbSHwTzQ
>>709
「感染してなければ必要ない」=「予防的医療はイラネ」と同義なのか?

712 :名無しの心子知らず:04/08/19 15:21 ID:49KdBXLB
>>711
その予防的医療というのは、あんたの言う『生後すぐムキムキ法』とやら
のこと?
やめてよ、そういう冗談。趣味悪いよ。


713 :名無しの心子知らず:04/08/19 16:42 ID:bSHhavi2
尿路感染症と circumcision(割礼または包皮切除術)の関係についての主なデータは、
アメリカ、カナダ、オーストラリアのもの。なぜなら、未だに circumcisionが
人口のかなりの割合で存在する先進国は他に無いため。
これらの国で行われている circumcision のほとんどは、
「包皮の大部分を切り取って亀頭を露出させる」まさに「包皮切除術」そのもの。

だから「包皮を切り取ってしまうこと」と「腎盂腎炎」との関係の話を持ち出すなら、
それが「ちんちんの皮を剥くこと」とどのように関係しているのかを、
まずはっきりさせる必要がある。

で具体的にどんな関係があるんだ?>延々と「腎盂腎炎」の話ばかりしてる香具師

714 :名無しの心子知らず:04/08/19 16:43 ID:+kdJFR7g
なんか必死になって文章打ち続けてるおっさんいるけど、
包茎で苦労したのかな?ムキムキするかどうかの話でそんなにムキにならなくてもいいのに(w
ま、こう言うのはほっといて

とりあえず、純粋にどうしたらいいか分からないお母さんは
一度お医者に聞いてみなさい。1箇所じゃ無くていいしね。
それで剥くにしろ剥かないにしろ納得できる説明が受けられたら
それに従ったらいいよ。

子供がかわいそうだから
2ちゃんの情報だけで行動するのだけは止めといてね



715 :名無しの心子知らず:04/08/19 17:25 ID:pbSHwTzQ
>>712 都合悪くなると「冗談よしてよ」で逃げますか。はいご苦労さん。
>>713 だから藻前、海をわたって子供の診察してこいよ。切り取られてる
    子なんてほとんどいないぞ。みんなエリマケトカゲだ。
    具体的になんたらいうのは前レスやらリンクやら読めば判るだろp
>>714 べつに。漏れは寒いとき限定で仮性だ。あとは常時露出。
    ま、ほっといてくれてもいいよ。

結局だれも「生まれてすぐ剥き剥き法」を論破することは出来なかったな(プゲラ

716 :名無しの心子知らず:04/08/19 18:38 ID:d9SFw+cl
>>705
う〜ん、そのリンクでファイナルアンサーかもしれないね。


717 :名無しの心子知らず:04/08/19 21:23 ID:pUDZoFNW
生まれてすぐ剥いたとしても普段は仮性包茎状態が普通。
だったら剥いたところで問題ないでしょ。
それに生理的に反転不能な真性包茎か調べることも必要だし、
とりあえず剥いて尿道口が見えればOKってことでさ。
まぁ普通におしっこ出てればすぐに剥く必要もないだろうし。
そこらへんは産婦人科・小児科・そして両親の方針次第では?
そんな極例出してまで剥く、剥かないで議論することもないでしょ。
剥くだけなら皮切る訳じゃないし減る物も失うものもないじゃない。

718 :名無しの心子知らず:04/08/19 22:09 ID:NzlDv0u8
で、ここに書き込んでる人たちは包茎、剥けてるの?
お母さんなら、自分の子供のちんちんの皮剥いたの?剥かないの?
ダンナさんは剥けてるの?それとも仮性?
包茎と剥けてるのどっちがいいの?

ちなみにオレは剥けてるよ。
自分の子供のちんちんは何もしないでそのまま。

書き込む前にまず自分のことから書きましょうw
話しはそれからってことで。
書き込みが場合はスルーでよろしく!

719 :名無しの心子知らず:04/08/19 22:20 ID:ZuJKb1rT
>>715
語るに落ちましたね。腎盂腎炎の話を延々こまごまとやったあげくに、
一番肝心な部分をゴマカして逃げるとは…

米加豪などで未だに行われている非宗教的な新生児割礼(circumcision)は、
包皮の大部分を切り取ってしまう「包皮切除」ですよ。

AAPによる包皮切除方法の説明
>METHODS OF CIRCUMCISION
>There are three methods of circumcision that are commonly used
>in the newborn male. These all include the use of devices:
>the Gomco clamp, the Plastibell device, and the Mogen clamp
>(or variations derived from the same principle on which each of these devices is based).
ttp://aappolicy.aappublications.org/cgi/content/full/pediatrics%3b103/3/686
各方法の図入り概要
Gomco Clamp: ttp://www.circlist.com/instrstechs/gomco.html
Hollister Plastibell: ttp://www.circlist.com/instrstechs/plastibell.html
Mogen Clamp: ttp://www.circlist.com/instrstechs/mogen.html

この「包皮切除」によって、感染菌の包皮部へのコロニー化が抑えられ、
普通なら乳児期に100人に1人程度罹る尿路感染症が、減少すると考えられています。
「皮むき」は次元の異なる話で、むしろ「包皮を無理に剥く誤解」が医者や親にあるため、
包皮切除していない子供の尿路感染症は過剰に起きているのではないか
と考える人々も居ます。
ttp://www.cirp.org/library/legal/giannetti/02.html#p1520

720 :名無しの心子知らず:04/08/19 23:04 ID:HixLdyee
>>719

あんた偉いな
でも頭の弱い奴に親切にわざわざ教えてやる事は無いと思うぞ
理解できないから

論破されてるのもいまだに気付かないみたいのも哀れだ


721 :名無しの心子知らず:04/08/19 23:43 ID:d4QjZiff
>>718
こどもの皮は剥くかこのトピで考え中
主人は剥けてた。
剥けてないチンチンは嫌だ。エッチの時不便だし、きたなかった。
起ったとききちんと剥けているくらいの仮性なら別にいい。

722 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:12 ID:Gqpx9KN9
>>719
自分で墓穴掘ってることに気付いてないようだな(ププッ

まず包皮切除という術式は「常時ムケムケ」という出来映えを意味する
ものではない。リンク先のシェーマのような出来映えにはまずしない。
新生児でやる場合は、かなり余裕をもって皮を残している。向こうに
行って実際にたくさんの子供のチンチン見ないとわからんだろうがな。
包皮切除というより包皮輪切除を行っていると考えたほうがよい。
つまりは簡単ムケムケ仮性の状態にしてるだけ、ということだ。それに
メインリンク先にはどの術式が多いなどという記載はないな。でっち
あげたつもりなのか読解力不足かは知らんが、あまりにもお粗末だなp

723 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:14 ID:Gqpx9KN9
>>719
そして新生児割礼によって1歳未満男児の尿路感染症は7〜12分の1に
減少する、ということもリンク先に明記されている。上で書いたように
向こうの割礼は実質上仮性チンコを作るのと同じだからムキムキ法でも
全く同じ効果が得られるのは明白だ。

724 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:16 ID:9ehiVRzV
>>721
>>705のリンク先に見ると、小さいうちは無理に剥くと危険みたいなこと
書いてあるね。
一人でお風呂に入れるくらいの年になったら、おとーさんに
「チンコもあらえよー。皮の中までな」とかなんとか言ってもらえば
それで良いんじゃないかな。

本人以外がおいそれと触るものじゃないと思う。
男の子も女の子もね。


725 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:17 ID:Gqpx9KN9
>>719
尿路感染症のリスクを10分の1に激減させることができることは
新生児割礼(=生まれてすぐムキムキ法と同等)の大きなメリットだと
認めながら、デメリットとして挙げているのは術後感染症のみだ。
それも、本文中に「きわめて稀であり、数少ない症例報告しかない」とまで
明記してある。

麻酔薬を用い、大きな切開創を作る手術ですら、このように少ない
合併症しか起こさないのだから、ムキムキ法がいかに安全かを逆に
証明してくれているようなものとも言えるだろう。

726 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:26 ID:Gqpx9KN9
>>719
そして、なぜか結論として「新生児結論を全員に行う必要はない」と
いうセリフが唐突に出てくるわけだが・・・その根拠がいかにも薄弱。

         「今あるデータだけでは不十分だから。」

                         なんだそりゃ(@@

新生児割礼のメリットを否定するような疫学調査があるわけでも何でもない。

むしろ肯定するデータのほうが圧倒的に多いのにも関わらず(否定的データ
としては大きな合併症を起こした症例報告が少数ある・・・のみ!!)、
どういう判断手順を踏んだのかも全く説明のないまま、いきなりその結論。

こんなんじゃ全く納得はできないな。

まぁ実際のところは「尿路感染を10分の1にする」ことと「全員に
新生児割礼を行う」ことを医療費の点で比較してるわけだ。当然だが、
全員に新生児割礼を行うほうがコストは圧倒的に高くつく。
このことを嫌がる政府・医療保険会社がロビイストのような動きをし、
子供の健康よりも金銭を重要視する判断をAAPにさせたわけだ。

これが、リンク先の声明がいきなりトンデモ結論に至っている理由だ。

                    それ以外に説明のしようがあるか?

727 :名無しの心子知らず:04/08/20 00:52 ID:Gqpx9KN9
>>719
そういや最後のリンクに決定的な記載がある。よくぞ紹介してくれた!
まさに剥かない派の「墓標」となる記載だ。ほんとうに墓穴だな(プゲラ

意訳だが載せておいてやるぞ。
>1989年までAAP(アメリカ小児科医学界)は新生児割礼を
>正当化する科学的根拠を捜し求めていた。しかし、1989年に
>新生児割礼のメリット(UTI予防効果による医療費削減)と、
>新生児割礼のためのコストを比較検討した調査結果が完成した。
>それによると割礼による合併症のリスクを1%と見積もろうが、
>0.2%と見積もろうが、どちらにせよ採算はとれないことが
>明白となった。
  ※ つまり、尿路感染を防止するのにそれ以上の医療費が
    必要という事実が明るみに出た。
>そして1992年AAPは「全員に割礼を行う医学的根拠はない」
>という内容にガイドラインを変更する。

わざわざ漏れの「ガイドラインは医療費節約のためにそうなってる」
という説を立証してくれる、非常に雄弁な資料だな。
ついでに、海外では学歴の高い親ほど息子に新生児割礼を受けさせる
確率が高い、ということも書かれている。バカはガイドラインの表記
だけしか読めないから「じゃぁ止めます」と考えちゃう訳だねp

 あ、ごめんよバカって言って。剥かない派も全く同じ思考だねw


情報感謝しますよ、英語力のやや不足気味の>>719さん(プププププッ

728 :719:04/08/20 01:03 ID:RIp4PG2f
>>722
>包皮切除というより包皮輪切除を行っていると考えたほうがよい。
>つまりは簡単ムケムケ仮性の状態にしてるだけ、ということだ。

ほんとに、あー言えばこー言う、の見本みたいですね(w
その前に↓こう言ってたのは、もうケロリと忘れてしまったとか?

>>703
>切開だけ入れてエリマキトカゲにする術式。

だけどまあソースを出しておきましょう。

3歳未満の包皮切除された男子の状態(米国)
亀頭が完全に露出       35.6%
亀頭の一部が覆われている 30.6%
亀頭がすべて覆われている 20.1%
ttp://www.cirp.org/library/complications/vanhowe/ のTable 2

つまり包皮切除すると、まだ3歳未満なのに、大多数は亀頭がはっきり見えるほど
僅かな包皮しか残されていないということです。
もしもムキムキ法で包皮が同じくらい少なくなるとまだ言い張るのなら、
ソースを示して下さいね。

729 :名無しの心子知らず:04/08/20 01:04 ID:Gqpx9KN9
ちゃんとメリットとデメリットを理解できる親は
 「生まれてすぐムキムキ法」をやって子供を尿路感染から守りましょう。

そんなことを考える頭のないアフォ親は
 「ガイドラインを信じて」子供を尿路感染10倍のリスクに曝しましょうp


じつにすっきりした結論に集約されてきたな。じゃぁね〜(プゲラ

730 :名無しの心子知らず:04/08/20 01:07 ID:Gqpx9KN9
>>728
そのソースは意味ないな。よく読んでみな。非常に偏ったデータであることが判る。

つーかそんなことより守銭奴によるガイドラインを擁護する理由でも述べなp

731 :719:04/08/20 01:09 ID:RIp4PG2f
>>726
剥く話の科学性の問題から、包皮切除の費用便益面に話を逸らさないようにしてね。

732 :名無しの心子知らず:04/08/20 01:11 ID:Gqpx9KN9
おぃおぃどこが話を逸らしてんだ?大変重要な問題じゃねぇか。
てめぇの主張にとって都合が悪くなるからって逃げんなよ。
つかアタマの悪い泌尿器科医はそろそろネンネする時間だぞp

733 :719:04/08/20 01:15 ID:RIp4PG2f
はー、ドッと疲れますね、もー(w

734 :名無しの心子知らず:04/08/20 01:22 ID:Gqpx9KN9
じゃ、勝利宣言

ちゃんとメリットとデメリットを理解できる親は
 「生まれてすぐムキムキ法」をやって子供を尿路感染から守りましょう!

そんなことを考える頭のないアフォ親は
 「ガイドラインを信じて」子供を尿路感染10倍のリスクに曝しましょうp

735 :名無しの心子知らず:04/08/20 01:37 ID:sgo19UNX

  (・3・) …
  (ヽ/)
  <ω>


     ω
  (・3・)ノ ハッ !!
  (ヽ )
  <ω>


  ω
  ((・3・) ハッ !!
  (  /)
  <ω>


  ω  ω
  ((・3・)ノ ハッ !!
  (  )
  <(i)>



736 :名無しの心子知らず:04/08/20 02:02 ID:9ehiVRzV
>>727
その引用を素直に読むと、アメリカ小児科医学界は新生児割礼を正当化
する理屈を模索していたが、結局は「全員に割礼を行う医学的根拠はない」
事を認めた、って話だよね?

だったらむしろ割礼なんてしないほうがいいと思うけど。


737 :名無しの心子知らず:04/08/20 08:46 ID:po82ml/U
>>736
AAPは『全員に割礼を行う「医療経済的理由」は見当たらない』という理由から
そのような発言をしているわけでしょう?
『全員に割礼を行う医学的根拠はない」というのは単なる表向きの表記じゃない。
>>726も読むとわかるよ。>>719の最後のリンクを読んだほうがいいけれど。

つまり、金がもったいなくて男の乳児を尿路感染10倍のリスクに晒している訳。
子供の健康にどっちが良いことなのかなんてそっちのけで、このガイドラインの
判断基準には、損得勘定しか入っていない。

「全員に割礼を行う経済的根拠はない」って書けば正直なのにねp

738 :名無しの心子知らず:04/08/20 08:49 ID:po82ml/U
だから言ってるだろ。ガイドラインを鵜呑みにするな、って。
そのガイドラインが策定された理由をちゃんと学習しろ、ってさw

739 :名無しの心子知らず:04/08/20 14:41 ID:9ehiVRzV
>>737
こういうの誤解があっちゃいけないよね。
せっかくだから、>>719の最後のリンクにあるURINARY TRACT INFECTIONS
(尿路感染)の項を全部読んでみました。

・アメリカ小児科医学界は、尿路感染を理由に割礼を正当化していたが、
その調査方法に対する疑問の指摘が内外からある。
(割礼児童は専門医によって経過を管理され、衛生面での方法論が
確立している為に、感染症にかかり難いのではないかという指摘)
・尿路感染に対する誤解(包皮除去されていない子供に対する性器の
過剰清掃など)が広まってしまった。
・これらの問題点を受けて、1984年にCare of the Uncircumcised Penis
(割礼されていないペニスについての配慮)という小冊子を発行した。

具体的な事例は省きますが、この文書で書かれているのはこれだけですよね?
あなたの出した>>727の要約では、コストだの合併症が何%だの書いてあるけど
元の書類にはそんな文ないよ?

どこをみて経済的根拠がどうとかの話になったの?
その部分をピンポイントで引用して欲しいな。


740 :名無しの心子知らず:04/08/20 15:33 ID:9ehiVRzV
参考になると思うので、アメリカ小児科医学界発行の
Care of the Uncircumcised Penisの本文から、
文末のSummary(要約)の意訳を張っておきますね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Summary: Care of the uncircumcised boy is quite easy.
``Leave it alone'' is good advice. External washing and rinsing on
a daily basis is all that is required. Do not retract the foreskin
in an infant, as it is almost always attached to the glans. Forcing
the foreskin back may harm the penis, causing pain, bleeding, and
possibly adhesions. The natural separation of the foreskin from the
glans may take many years. After puberty, the adult male learns to
retract the foreskin and cleanse under it on a daily basis.

要約:包皮除去を受けていない少年への注意は大変簡単です。
「あ〜ほっとけ」は良いアドバイスですね。
毎日、外側を洗って濯ぐ事が、するべきことの全てです。
皮は常にちんちんに付いているものですから、乳児の皮は剥かないで下さい。
無理やり皮を剥くと、陰茎を傷つけて苦痛を与えたり、出血したり、
癒着を引き起こすこともあります。
自然に陰核亀頭から皮が剥けるには、長い時間がかかるでしょう。
思春期が過ぎた成人男性は、毎日、皮を剥いて中を洗うことを学びます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

日本の小児科医も>>705の通り同じような注意を促してます。
小さいうちは剥かない方がいいと思いますよ?


741 :名無しの心子知らず:04/08/20 15:38 ID:2+8Fkwo0
割礼割礼言うから悪いんだ。アメリカを例にするから悪いんだ。
剥いて尿道口が見えればそれでよし。
正常に排尿され炎症も起こさなければよし。
それでも一応剥いて確認する程度はしたほうがいいと思うけど。

742 :名無しの心子知らず:04/08/20 16:19 ID:sqgxxnrG
>>740
>>330-334

743 :名無しの心子知らず:04/08/20 16:29 ID:032GIeS9
>>734って可哀相だけど中身が無い人だとおもう。
自分の言ってることの矛盾にも未だ気づいてないのは仕方ないとしても

勝利宣言?
どういう問題があるのか、どういう対処があるのかを話し合うスレなのに
勝ち負け?馬鹿馬鹿しいね

中身が無い人とは、実際に話をしてもつまらないわけだけど
そういう人間ほど人の話を聞けない、、、人生経験積んで大人になろう
でないと一生懸命書いてるつもりでも、荒らしと同じだよ

744 :名無しの心子知らず:04/08/20 16:32 ID:5qpkTb55
>>740

(>>163)
>母親たちは困って、父親に相談します。
>すると、たいてい父親たちは「そんなもんほっとけ」なんて気楽なことを言うのです。

こーゆー父親の態度こそが、AAP推奨の「正しい親のお手本」なんだよね〜

745 :名無しの心子知らず:04/08/20 17:26 ID:9ehiVRzV
>>741
尿道口を見て確認なんて、素人がそんなことしても意味ないと思うよ。
おしっこの飛び方が明らかにおかしいとか、排尿時に痛がるとか、
そういう時に医者に見せればいいんじゃないかな。

>>744
世の男性達とて、母親にちんちんの世話までしてもらいたくは
ないだろうしね。
そういう意味では、女の子のおマタの世話を父親がするのと同じくらい
いかがわしい気がしないでもないな。

「そんなもんほっとけ」は名言かも。


746 :名無しの心子知らず:04/08/20 17:39 ID:L0OlSFh7
道路公団や政府の財政問題なんかは、日本人の社会問題に対する
損得勘定の甘さを如実に表しているわけだ。その点欧米はシビア。

アメリカ小児科医学会のような公共団体は、専門である医学的な側面
を扱うだけでは不十分で、当然社会的コストの検討も
国民や政府から要請される。
だから医学的な結果と「並行」して、コスト面も扱っているにすぎない。

要は、現時点で単一解答の出せない問題では、
「各側面の事実をまとめてわかりやすく提供すること」がその役割で、
最終的には個々の親の判断に委ねている。

それを、コスト面を扱うのは「守銭奴」で、医学的判断まで歪めているかのように
言いたてるのは、かえって自らの視野の狭さを露呈しているようなものだ。

747 :名無しの心子知らず:04/08/20 18:02 ID:opn6PUdL
チンチンのこともそうだけど、
トイレでこぼすからって男の子にも洋式便座で座っておしっこしなさいって
母親が教えてたりする。
こぼされると掃除するのは母親でしょう?
テレビCMでもこぼして怒るのは母親。
それが嫌で皮剥いちゃえ〜ってのもあるんじゃないの?

ほっとけーっていう父親の意見は正論なんだろうケド
掃除する母親の身にもなれって。
だからほっとけというのと平行して
トイレを汚さん方法ってのも教えてあげてください。世間のお父さん。
とうちゃんもこぼすのか前立腺トラブルで。あーあ。

748 :名無しの心子知らず:04/08/20 19:19 ID:1eoebu0q
当人に掃除させろ

749 :名無しの心子知らず:04/08/20 19:34 ID:8tpLRUDl
>>747
男のおしっこってさ、トイレ汚すのは皮だけの問題じゃないんだよね。
高いところから落ちるから、跳ね返ってしぶきが飛び散るんだよ。
あと音も結構すごいので、水のない部分に当ててると、
勢いの変化で狂って外に出てしまうこともある。
だから俺は多い時には座ってやってるよ。面倒だけどね・・・

750 :名無しの心子知らず:04/08/21 00:15 ID:bm2bKM+f
もう寝る・・・





あっ!

言い忘れたっ!!

せーのっ!


性 虐 待 ! 性 虐 待 !!



オヤスミ・・・

751 :名無しの心子知らず:04/08/21 00:27 ID:zMDs5yr0
>>744
それってさぁ
「剥くか剥かないかの問題を放っておけ」ではなく、
「剥かずにそのままにしておけ」という意味で
「そんなもんほっとけ」と言ってるんじゃないのかなぁ。
それを世のお母さん方は、勘違いして前者の意味で受け取ってると思うのですが。

752 :名無しの心子知らず:04/08/21 01:04 ID:6SneIsD/
>>739
そんなところには書いてねーよ。ちゃんと全部読め。15分もありゃ
リンク2つとも全部読めるだろうが。AAP声明とアイオワ文書と。

それとも何か、感染症のところを読むだけで手一杯? 情けねーな。


753 :名無しの心子知らず:04/08/21 01:26 ID:6SneIsD/
>>746
その通りだよ。結局のところコスト的観点から治療ガイドラインが
策定されることは日常茶飯事だ。むしろ、それがあるべき姿と言える。
そして、AAPの包茎ガイドラインは明らかに「米国での医療経済」を
最優先して策定されたものである。アイオワ文書に記載があるとおり。
そういうガイドラインの存在自体は別にそう悪いものではない。医療費を
抑えることは先進国家の急務だからな。
そして、そのガイドラインにを鵜呑みにするかどうかの判断は、やはり
個人の裁量にゆだねられている。まったくおっしゃる通り。

@ ガイドラインを鵜呑みにして、乳児を尿路感染10倍のリスクに晒す
A 多少お金はかかるが、割礼して尿路感染から子供を守る

の判断を親がするように、となっているわけだ。ただ、世の中でインフォー
ムドコンセントがこれだけ騒がれる中、割礼しないと尿路感染が約10倍と
なる事実をガイドライン表記の中に盛り込まないのは、やはり問題だろう。

結果として、ここらへんまでの情報にアクセスできる知識層の子供には
割礼が多いという統計結果が出てくる。バカ親をもった子だけが、危険に
晒されるというわけだ。

勉強してないバカ親:@を選択  ちゃんと勉強する知識層:Aを選択
                           というわけね。


これから生まれる子供の親になるアナタ、@を選択するようなバカ親には
ならないようにしましょうね。ガイドラインとは「国家・医療保険会社」が
得をするように医療経済的観点を重視して作られるものです。
決して、個々人の健康にとってベストな方法を推奨しているわけではない。
その裏にはどういう情報が隠されているのか、という点に注目しましょう。

754 :名無しの心子知らず:04/08/21 01:34 ID:6SneIsD/
 もう一度言っておく。ガイドライン策定の目的を考えろ。一番に
優先されるのは、医療経済の健全性だ。決して個人の健康ではない。

「医学的判断まで歪めているかのように言いたてる」と漏れを揶揄
する輩もいるようだが、現実に歪められているからな。尿路感染が
10倍となるリスクがはっきりしているのに、なぜ放置するんだ?

755 :名無しの心子知らず:04/08/21 01:40 ID:6SneIsD/
結論だ。

ガイドラインが「乳児の健康」よりも「医療経済」を重視していることは
明白だ。その事実を知った上で、そのガイドライン通りの行動をとるか、
それ以外の道を模索するか、それは個人の判断。

それ以外の道として、@割礼 A生まれてすぐムキムキ法 が考えられる。
@は日本では一般的ではなく、Aは比較的簡単に施行可能な手技だ。

おのずと、自分の子供を尿路感染から守るためには、どういう行動を
とるのがベストなのかは見えてくるハズだな。

756 :名無しの心子知らず:04/08/21 02:10 ID:zMDs5yr0
>>752
俺 739 じゃないけどさ、
>どこをみて経済的根拠がどうとかの話になったの?
>その部分をピンポイントで引用して欲しいな。
どうして この部分を無視するんですか?
貴方は全文を読んだんですよね。
どの辺に書いてあったのか覚えてるんでしょ。
例え忘れていても 15分もあれば読み返すことが出来ますよね。
俺も是非教えて欲しいよ。

757 :名無しの心子知らず:04/08/21 09:31 ID:6FjhY7X5
>>756
アイオワ文書、一番最後の2段落にわたってしっかり書かれているぞ。
ちょっとややこしい書き方の部分もあるから読めないかもな(プゲラ

758 :名無しの心子知らず:04/08/21 16:14 ID:1AIcWvXK
>>753
「包皮切除」のデータを「皮むき」には適用できないのに
さらに意味不明なことを書きまくっていますね。まずこれに答えて下さい。

>そして、AAPの包茎ガイドラインは明らかに「米国での医療経済」を
>最優先して策定されたものである。アイオワ文書に記載があるとおり。

1.「AAPの包茎ガイドライン」とは何?その文書へのリンクも示せ。
2.「アイオワ文書」とは、AAPの1989/1999「包皮切除方針表明」における
  注意義務違反を指摘した、アイオワ大法科大学院生ジアネッティの
  論文 ttp://www.cirp.org/library/legal/giannetti/ のことか?
3.該当文書のどこに「AAPが米国での"医療経済"を最優先して…を策定した」
  という主旨の記載があるのか?原文を引用せよ。

759 :名無しの心子知らず:04/08/21 16:20 ID:H/wNcYsJ
>>757
H. COST-BENEFIT ANALYSIS OF CIRCUMCISION AS MEDICINEのことだな。

どうみてもそんな陰謀めいた話は読み取れないが。


760 :名無しの心子知らず:04/08/21 16:31 ID:7ykiODTr
ここのママたちは、子供のチンチンの皮を剥こうとしているフリをしているだけ。
本当はイカせようとしている。

761 :名無しの心子知らず:04/08/21 17:29 ID:1AIcWvXK
>>759
ジアネッティ論文は逆のことを主張していますからね。

AAPはいつまで経っても「新生児の慣習的な包皮切除は医学的に不適切」と
はっきり宣言せずに、尿路感染その他に対する効果を言い続け、
新生児の慣習的包皮切除を擁護している。
もはや先進国社会の中では孤立しており、
不完全な情報から利点と危険性のバランスを親に判断させるのは、
医師の職業組合としての注意義務違反に相当する…といった内容ですね。

つまり、すでに包皮切除されてしまっている米国男性に気兼ねして、
AAPはそれが「無用で不適切な処置だった」とはっきり言えず、
つい意味不明な玉虫色表現に変えてしまったことで、双方から
非難を浴びているわけです。私は「大人の態度」のAAPが好きですが(w

762 :名無しの心子知らず:04/08/21 20:42 ID:QB9J/C76
>>751
もちろんそうですよ〜AAP推奨も>>742のようにそうですから〜

>それを世のお母さん方は、勘違いして前者の意味で受け取ってると思うのですが。

「そんなもんほっとけ」 つまーり 「放置!!!」
にはその意味も含まれてますね〜
「え〜どこでそんな釣りネタ拾ってきたんだよ〜」みたいな

763 :名無しの心子知らず:04/08/21 21:20 ID:JdLJQAkC
ここ日本だし、非宗教的にしても割礼の習慣は無い。
腎臓やら膀胱に影響・問題があるようなら定期検診やらでわかると思うけど。
出生後すぐ判明すれば処置するでしょう。
子供の不調すらわからん親ならしょうがないけどさ。
前に盲腸に喩えてた人いたけど正にその通りでは?

764 :名無しの心子知らず:04/08/21 22:03 ID:c49Sm1br
>>753>>755

お前の言いたい事は分かったーつーの
同じ事ばかり何度も書くなよ

剥くのが正しいと思ってるのに
お前が馬鹿だから、剥かないのが正しく見えてるじゃないか



765 :名無しの心子知らず:04/08/21 22:31 ID:euTmQQ+W
長文なんて誰も読んでないよw

766 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:16 ID:H/wNcYsJ
>>764
剥いちゃだめだって。
特に子供が小さいうちは真性包茎なので皮が切れちまうぞ。
>>740あたりでFAだと思うけど。


767 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:24 ID:6SneIsD/
>>758
1.http://aappolicy.aappublications.org/cgi/content/full/pediatrics%3b103/3/686
 ガイドラインと表現したほうが判りやすいだろ。藻前らも過去レスでは
 この文書のことを「ガイドラインにはこう書いてある」なんて言ってたしp

2.そだな

768 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:26 ID:6SneIsD/
>>758
3.まず、Initial retrospective studies suggested that uncircumcised
male infants were 10 to 20 times more likely to develop UTI than were
circumcised male infants.62 A review published in 1993 summarized the
data from nine studies and reported that uncircumcised male infants
had a 12.0-fold increased risk of UTI compared with circumcised infant
males.69 More recent studies using cohort and case-control design also
support an association, although reduced in magnitude. These studies
have found a three to seven times increased risk of UTI in uncircumcised
male infants compared with that in circumcised male infants.
によって割礼による尿路感染防止効果は統計的に明らかであるな。しかし、

769 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:27 ID:6SneIsD/
Thompson found that when accounting for Metcalf's 1% figure for late
complications requiring surgical revision--which the AAP task force
had failed to consider--Wiswell's UTI benefit would not outweigh the
surgical risks, even accepting Wiswell's immediate complication rate
at 0.2%.132 Two other economic cost-benefit analyses were published
in 1991, but neither could find utility for routine circumcision in
assessing essentially the same data that would have been before the
1989 task force.という結果が出たため、尿路感染の予防効果はあるにも
関わらず、医療経済的にメリットがないことが判明した。実にシンプルだぞ。

770 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:32 ID:6SneIsD/
>>759はただの理解力不足だな。物事は総合的に判断せよp

>>763
>腎臓やら膀胱に影響・問題があるようなら定期検診やらでわかる
定期健診ってなに?乳児検診のことか?あれでどうやって腎臓やら膀胱の
問題を発見するのか具体的に言ってみなw アフォ丸出しめ。
>出生後すぐ判明すれば処置するでしょう。
どうやったらすぐ判明するんですか?全員に生後すぐ造影レントゲン撮る?
>子供の不調すらわからん親ならしょうがないけどさ。
乳児の尿路感染症など、熟練小児科医でも検査に頼らない限り診断不能。
初期のうちは検査しても分からんことが多い。

そして発症から24時間が経過すれば腎瘢痕が形成され、それは一生残る。

771 :名無しの心子知らず:04/08/21 23:48 ID:JdLJQAkC
>>770
生理的に排尿が困難だとか真性包茎で排尿ができず逆流するだとか
そういう場合はすぐわかるし、処置できるだろ。
尿道口が見えれば正常に排尿できる訳だから問題ないでしょ。
そういったことは出生後調べられるだろ。

772 :名無しの心子知らず:04/08/22 00:20 ID:61uGz/tx
J( 'ー`)し <ほらほら、ちんちんはちゃんと洗いなさい、大事なとこだからね〜

 (*'-')  <大事なのー?

J( 'ー`)し <そうよ〜。とっても大事だからね〜。

 (*'-')  <でも、でも、おしっこのときにしか使わないよ!

J( 'ー`)し <大きくなったら、他のことにも使うのよ。だからちゃんと洗いなさいね。

 (*'-')  <はーい!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__          o 
 母 |          ゚
 の |       
 墓 | ∴  ('A`) ホカノツカイミチナンテ、オレニハカンケイナイミタイダヨ、カーチャン・・・  
──┐ ∀  << )


773 :名無しの心子知らず:04/08/22 01:21 ID:eyHuB2cB
>>768
AAPのその主張に対して、調査方法に疑問があると続くのが、
アイオワ大ジアネッティ文書の趣旨。>>739の要約にもそうあるでしょ?

>>769
リスク対効果分析の結果、UTI(尿路感染症)予防の恩恵よりも手術上の
危険の方が大きかったという話だね。
これってアンタの主張と逆じゃないの?

そもそも、このアイオワ文書なるものは、表題にある通り割礼を
正当化しているAAPを糾弾したものだから、アンタに都合の良い話が
書いてある筈がないんだけど。


774 :名無しの心子知らず:04/08/22 01:30 ID:QPXv9Ghq

聞きかじった知識でムキムキの専門家気取りの>>770

チンコの指導してくれるスレはここですか?

なのにどーして>>770はホーケイなんですか

775 :名無しの心子知らず:04/08/22 02:13 ID:lIPVppid
>>767
AAPの"Circumcision Policy Statement(包皮切除方針表明)"は、
Circumcision(包皮切除/割礼)に関する文書ですよね。
また1989年以降は、それまでの"no absolute medical indication for
routine circumcision"という判断を変更して、「利点らしきものも出てきたので、
最新研究を要約し、あとは親に判断を委ねる」という風見鶏姿勢に変わったため、
「ガイドライン」と呼ぶにはふさわしくないでしょう。

とにかく「包茎ガイドライン」では意味不明です。

776 :名無しの心子知らず:04/08/22 02:18 ID:lIPVppid
>>769
たぶん cost-benefit analysis という言葉を見て、「医療経済」の話だと
早合点したのでしょうけど、cost-benefit analysis はより軽い意味でも
使われる用語です。例えば、その論文では(以下は単なる数値例)
「ゼロ歳児の1/100が尿路感染症になる。包皮切除すればそれが
1/1000になる。しかし包皮切除の合併症が1/100で起きてしまう…」
といった比較の意味でも使われています。
したがって cost-benefit analysis = 得失比較 ぐらいの感じです。

その引用部は、1989年のAAPレポートが出て、尿路感染症については
数量的記述が乏しいため、それを見たR.S.Thompsonが行った研究に
関する話です。ttp://www.cirp.org/library/disease/UTI/thompson/

** したがってAAPは1989レポートでUTIの得失比較を行えなかった **
 ****** にもかかわらず包皮切除方針を転換した ******

「AAP特務班は行う予定で居たのだが、信頼性のあまりに低いデータ
だったので、あきらめたのだろう」という推測が、引用の次のパラグラフに
書かれています。

777 :名無しの心子知らず:04/08/22 08:35 ID:uW+4O5vO
>>770
アンタは「腎臓と膀胱に」って書いただろ。尿道口がどうたらなんて一言も
書いてないぞ。それに包茎放置でOKなら尿道口が見えなくてもOKなんじゃ
ねーのか?あぁ?完璧なバカとしか思えんな。

>>773
ほ、ほう。AAP(アメリカ小児科医学会、極めて権威ある小児科医集団の
全世界のトップと言っても過言ではない)にただの大学院生が噛み付いてる
っていう構図だとおっしゃるp どっちが信用できるかは明白だな(プゲラッ
臨床などほとんど経験がなく机で数字をもてあそぶだけしかできない院生と
超プロフェッショナルの経験者集団のAAP。どちらが実地的な判断をする
能力に長けているかを考えてみろ。

>>775 それは漏れの前にその声明を「ガイドライン」と紹介した奴に言えw

>>776 だからこそ割礼ではなく「生まれてすぐムキムキ法」なんですよ!
    割礼に比して侵襲は明らかに少ないから合併症は少なくなる。
    実際に漏れの剥いた新生児数百名が問題を起こしたことは一例もない。
    運だけかも知れんが、その中から腎盂腎炎になったやつも1人もいない。
    6ヶ月未満に腎盂腎炎で入院して腎瘢痕を残すのは剥いてない男子ばかり。

778 :名無しの心子知らず:04/08/22 08:36 ID:uW+4O5vO
まぁしかし皆さん結構お勉強するようになってきましたなw いいことでつよp

779 :名無しの心子知らず:04/08/22 10:22 ID:IKmCuNNK
>ID:uW+4O5vO
お前もっと勉強しろ。
英語もな(p

780 :名無しの心子知らず:04/08/22 12:23 ID:eyHuB2cB
>>>777
アンタ言っていることがめちゃくちゃだよ。

このアイオワ文書に対して、>>727で「剥かない派の墓標」とか
「非常に雄弁な資料」とか言って、はしゃいでたじゃないの。
それが急に信用に値しないみたいなこと言い出して、今までの議論は何?
「机で数字をもてあそぶだけしかできない院生と」って、その数字を元に
アンタは今まで自説を展開してたんだよ?

それと、アンタが逆の意味に訳しているという指摘に対する反論は?

「数字をもてあそぶだけしかできない院生と超プロフェッショナルの
経験者集団のAAP。どちらが実地的な判断をする能力に長けているかを
考えてみろ」それをアンタが言うの?
AAP(アメリカ小児科医学界)の方を信用していると言うのなら、
>>740ここにアンタの墓標があることになるけど?


781 :名無しの心子知らず:04/08/22 13:41 ID:peadNkCA
フツーは中学生くらいになってから勝手に剥けるものなんだけどね。

782 :名無しの心子知らず:04/08/22 13:45 ID:jVfBjE6i
>>777
包皮口が狭くピンホール状だと排尿ができずに膀胱やら腎臓に障害が出ることがある。
だから尿道口が見えればOKって>>771に書き込んだんだよ。
出生後すぐわかるしバルーニング起こせばすぐわかるだろ。
包茎由来の障害はこれくらいしかないんじゃないのか?

783 :名無しの心子知らず:04/08/22 14:41 ID:QPXv9Ghq
>>770>>777のどちらが友達が多いか気になる

784 :名無しの心子知らず:04/08/22 15:05 ID:eyHuB2cB
>>783
同一人物でしょ。

>>770にレスしてるけど>>771と間違えただけだと思うよ。


785 :名無しの心子知らず:04/08/22 15:49 ID:O0aQnx4n
うちの子はどうも癒着してるようなんです。
いつ頃医者に行ったらいいのか迷っています。
皮がかぶってると言っても通常は剥けばでてきますよね?
それがおチンチンと皮がくっついちゃってるんです。
尿道口は剥けばでるんですけどその後が全部は剥けないんです。
どうしよ〜。

786 :名無しの心子知らず:04/08/22 16:25 ID:wQpX+kqe
>>785
よくわからない専門家はおいといて、主婦仲間でまったりいきましょうか?
で、お子さんはいくつですか?
尿道口がすんなりでるぐらいの状態の剥けなら以後良好な感じがしますよ。
うちの子は尿道口すら見えなくて、生後まもなくオムツに血がついていて、小児科で尿道口見えるまでは剥いてもらいました。
暇な時過去ログ見る時間があれば見ると参考になること書いていますよ。
最近はよくわからない専門的なことが多くて・・・

787 :名無しの心子知らず:04/08/22 16:50 ID:+PzLVVFM
22歳の男ですが、12歳〜14歳になったら、各自で剥きますよ。
親にしてもらうようなことじゃないよ。
母が息子を剥くってゆうのは、
父が娘のクリトリスの状態を気にするのと同じ。
一言で言えば変態。

788 :783:04/08/22 17:10 ID:QPXv9Ghq
>>784

>>770>>777も、なぜにそんなに必死?思ったんだが
なんだ、そうか。
アンカー間違えるんだったらハンドルなんか入れろって感じだよな

熱くなって、長文書くのに懸命だからそれどころじゃないんだろうけど
どうしたらいいか教えてもらいたい人には全く役に立たない奴だなw

789 :名無しの心子知らず:04/08/22 17:13 ID:uW+4O5vO
>>780
どこが逆なんだかな・・・データだけを利用して真実と思われる
講釈をつけたやっただけだろうが。顔あらって出直してきなさい。
AAPはあくまでも玉虫色だろw

>>782
つくづくバカだな。口からでまかせもいいところだ(プゲラ
ピンホールから逆流性腎症が起こるってか? ソース出してみなw

>>787
父が0歳の娘のクリトリスを気にしてもなんら変態扱いはされません。
それにクリトリスは排尿機構と何の関係もないので意味が違ってきます。

男の子が居る世のお母さん、生まれたらすぐに皮は剥きましょう!
それが男の子のためです。


790 :名無しの心子知らず:04/08/22 17:17 ID:+PzLVVFM
>>789
幼稚園児のとき、剥けてる奴なんかいなかったぞ。
0歳とか1歳とかで強制的に剥いたら
大人のチンポになるの早すぎるよ。

791 :名無しの心子知らず:04/08/22 17:39 ID:eyHuB2cB
>>789
アンタ本当にいい加減にしなよ。

>男の子が居る世のお母さん、生まれたらすぐに皮は剥きましょう!
>それが男の子のためです。

0才児の包皮は亀頭と癒着しているんだよ。
そんなことしたら大変なことになるでしょうが。

ttp://www.imaizumi-web.com/iruka14.html
『赤ちゃんや子どものおちんちんは基本的には包茎です。
かよわい外尿道口を守っていると考えられています。
生まれた時は亀頭と包皮はくっついており(生理的癒着)、
年齢とともにはがれていきます』


792 :名無しの心子知らず:04/08/22 17:53 ID:wQpX+kqe
>>790
常に剥けっぱなしはいないだろうが、剥けばすんなり剥ける子は多いよ。
切るのと剥くのは違うので注意してください。

793 :785:04/08/22 17:57 ID:O0aQnx4n
>>786さん
今2歳半過ぎです。
どうやらいまの段階で癒着してるのは気にしなくてもいいみたいですね。
ただ汚れなどが溜まらないようにお風呂に入ったときは石鹸アワアワの状態で
すこし剥いて(といってもほんのわずかです)洗っています。

794 :名無しの心子知らず:04/08/22 18:19 ID:uW+4O5vO
>>791
赤ちゃんのおちんちんは基本的に包茎。それはもちろん正解。
しかし「大変なことになる」ってのは真っ赤なウソだな。藻前やってみたのか?
漏れはやっているからこそ言っている。2人の息子も、
病院で生まれる赤も、すでに何百人という生まれたての乳児のチンコを剥いた。
もちろんちゃんと皮はもとに戻すから外見は元通りになる。
その後最初のうちは風呂で剥いて洗うと少し泣くが、それも1wほどでなくなる。
出血したり感染したりした子など皆無だぞ。

ちょっと手を加えるだけで尿路感染症が10分の1に減るという手段がある。
これは人類の叡知の勝利としかいいようがあるまい。
皮剥きするだけで自然経過の10分の1まである病気の可能性を減らすんだから。


795 :創価学会の犯罪を減らす会 ◆YsP554yc3s :04/08/22 18:22 ID:lopztQHQ
コピペ

>>1よ。お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。
2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。
転送量が多すぎて、費用が月700万もかかってるって発表されて、「数日中に閉鎖」って予告されてさ、
その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。
あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、
そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。
でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか駄スレ立ててたバカも
いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。
だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。
要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったら、まわりに迷惑をかけないようにひっそりと死んでくれよな
ttp://www.chironoworks.com/yuell/html/5-1.html



796 :名無しの心子知らず:04/08/22 18:29 ID:NumfTAfJ
絶対こスレ見て小さい子供の皮剥いてるチュプはおかしい。
虐待だろ。
漏れなんか小学校はいってからちょっと剥いて見たがかなり痛い。
女にはわからんだろうな。
これを2歳児とかにやるなんて虐待そのものだ。
病気になったならまだしも子供のチンコくらいほうっておいてやれよ。
自然に剥けるもだろ。

797 :名無しの心子知らず:04/08/22 18:53 ID:eyHuB2cB
>>794
>漏れはやっているからこそ言っている。2人の息子も、
>病院で生まれる赤も、すでに何百人という
>生まれたての乳児のチンコを剥いた。

これだけ長く議論していて、なんで今頃になってこんな大きな臨床実績が
出てくるんですか?医学の定説から外れている以上、親には許可を取ったん
でしょうね?論文はあるの?

いったいどんなキチガイ病院だそこは。さらっと直ぐにばれるような
嘘をつくな。そんな事が出来る立場の人間はいないし周囲が許さない。

それに構造的に不可能。
ttp://www.midori-clinic.or.jp/phimosis.htm
(カントン包茎とバルーニングの写真あり、ちょいグロ?)

アンタと違って、いくらでも資料だすよ。
こんなこと元々議論の余地なんてないんだから。


798 :785:04/08/22 19:59 ID:O0aQnx4n
>797
何歳くらいまでに癒着がはがれないと異常ですか?
2歳半という年令ではどうなんでしょう?
また心配になってきました。

799 :名無しの心子知らず:04/08/22 20:02 ID:NumfTAfJ
>>798
だから2歳とか早すぎだって。
くっついてるなら皮に尿がたまる事もないから病気にもならないでしょ。
勝手に剥けるまで待て。

800 :名無しの心子知らず:04/08/22 20:29 ID:eyHuB2cB
>>798
子供によってかなりばらつきがありますが、普通は小学校高学年から
中学生になるまでに、自然に剥がれます。
2歳半であれば、尿道の確保さえ出来ていれば、全然剥けなくても
問題ないです。
思春期になっても剥がれない場合は軟膏を使う必要があるかもしれませんが、
今その心配をするには早すぎますね。


801 :名無しの心子知らず:04/08/22 20:50 ID:peadNkCA
そう、男性から見れば中学生くらいが普通。

802 :名無しの心子知らず:04/08/22 20:58 ID:NumfTAfJ
なんでこのスレにはやたらチンコの皮無理やりにでも剥きたい奴がいるんだ?




…夫が包茎だからか?w

803 :786:04/08/22 22:09 ID:wQpX+kqe
>>785さん
うちの子は11月で3歳です^^近いですね。
尿道見えればいいんじゃないかな?796は小学生で剥いてかなり痛かったっておい思い出ができてしまってるでしょ?
だからどうせいつか剥くなら記憶の残らない3歳以下がいいって先生がいってました。
癒着けっこうすごいの?少し剥こうとすると、なんか薄い皮着いてる感じ?
剥こうとすればけっこう剥けるタイプと本当にすごい癒着の子がいるみたいですね。
785さんのお子さん程度なら毎日お風呂で徐々に剥いていくのがいい感じかもと思いました。
うちの子もむりに剥くのはやめました。
先日私の母が無理矢理剥いて見たら以前思いっきり剥いた所まではまた剥けたから。
ここまで剥ければいいかなあっておもって^^

804 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:22 ID:Khwzn8yG
>>789
>ピンホールから逆流性腎症が
十分可能性はある。
事例は知らんがウロロジービューの小児の包茎でも見ろや。

805 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:34 ID:nVStWV0b
それより皮オナニーを注意しなさい。


806 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:39 ID:JkZGbPRv
>802
初除幕と勘違いしてるんぢゃねーのw

807 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:51 ID:wa9YQ+wV
>>797
論文などない。そんなものを書くヒマがあるような悠長な病院ではないからな。
当然親の同意は取っている。断ってくる親ももちろん居る。そしたらしない。
あたりまえだろう。剥くのは親の見ている前でやる。ちゃんと見せないと剥いた
ことを証明できないし、その後2−3日に1回は剥いて洗わないと意味ないからな。
しかしな・・・「構造的に不可能」ですかw
いかにも新生児のチンコなど触ったこともないアタマでっかちの戯言だな(プゲラッ
まぁ泌尿器科医だから仕方ないかp

>>804
この案件に関して泌尿器の範疇で情報収集してることからしてアフォ。
小児科系統で情報集めてみな。VURですら逆流性腎症の原因とはならない。
そもそも逆流性腎症という疾患定義自体が怪しいものだということすら知らない?
そんなこと言ってる時点で藻前の小児泌尿器に関する不勉強ぶりが見て取れるp

ま、泌尿器科医はもともとアフォ学生が選択する科だからな。当直ないし勤務が
ラクな科だし、シモばっかり診てりゃいいから勉強することも少ないしな。
穴場でラクしてお金儲けたい医者が集まる科の典型だなp

808 :名無しの心子知らず:04/08/22 22:54 ID:eyHuB2cB
>>803
>だからどうせいつか剥くなら記憶の残らない3歳以下がいいって
>先生がいってました。

これをそのまま小児科医が言うことはない筈なので、どこか誤解が
あるのではと思います。3才児とて記憶喪失になるわけではないので。

普通は親がわざわざ剥く訓練のようなことをする必要はないです。
それどころか、その試み事態が病気を誘発しかねません。

明らかな異常があるときには医者につれていった方が良いですが
そうでないなら放っておくべきです。大変デリケートな器官ですからね。


809 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:00 ID:wa9YQ+wV
>>808
>普通は親がわざわざ剥く訓練のようなことをする必要はないです。
>それどころか、その試み事態が病気を誘発しかねません。

嵌頓包茎以外で誘発される病気を挙げよ。もちろん事例ソース付きで。
ま、無理だろうな。実際には起こりえないことを脅かしてるだけだからp

810 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:33 ID:NumfTAfJ
>>803
記憶がどうかは知らんが皮を剥いた時の痛さは明らかに三歳児>小学生だからな。
それに無理にむいて傷がついてる亀頭にバイ菌が入ったらどうするんだ?
ハッキリいってなんの利点もない。
痛さを解らないからそんな簡単に言えるんだろ。

811 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:33 ID:+PzLVVFM
てか、剥いたらダメな時期に、剥いたほうがいいとか言ってんのは男だろう。
そのレスをみたママさんのうち何人かが真に受けて本当に剥いたら
面白いな〜って思われてるよ。

ママさんたち、剥いちゃだめだよ!
大体、中学生になったらチンポは成長して、勝手に皮から顔を出しますからね。

812 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:38 ID:wa9YQ+wV
>>810
だからそういう事例が実際にはどのくらいの頻度であるのかソースを出せや。
「キズがついてばい菌が入るよ!」って、どっかのヒステリママのお小言だなp

ま、無理だろうな。実際には起こりえないことを脅かしてるだけだからp

813 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:39 ID:peadNkCA
確かに剥いたら起こらなくなる病気があるのは認めるけどさ。
それでもやっぱり自然に任せたほうがいいと思う。それが当たり前。常識。
小さい頃から剥くのは自然に対する医学の一方的な介入だよ。
たとえばアミノ酸が体に良いってことが判っても、「摂らないより摂るほうが良いに決まってるんだから摂るべきだ」と言ったら行き過ぎ。
なんていうか、なんでもやりゃあ良いってもんじゃない。親が剥くなんて違和感ありすぎ。

てか非常に痛いのよ。勝手に剥かれたりすると。本人が思春期に少しずつ覚えていくのが通常。
記憶に残らなければ良い、っていうのもどうかな。

814 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:40 ID:wa9YQ+wV
>>811
おぃおぃ母親に剥かせるつもりなんかないぞ。そりゃ無理だ。
剥く手技自体は父親か、男性医師がやるのがいいだろうな。

815 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:45 ID:cPHiFLEu
と言うわけで、

たった一人の馬鹿のせいで、
このスレの大勢はムカないほうが良いと言うことになってしまいましたとさ

816 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:45 ID:wa9YQ+wV
>>813
出たよ出たよp エセエコロジストの登場だp 自然が一番だってw
そんなに自然がいいのなら無人島で体に葉っぱ巻いて暮らせや(プゲラ
もちろん電気なんか使うなよ。パソコンで2ちゃんなんてもってのほか。

遺伝子から形成される肉体や精神に人為的操作を加えることがそんなに
タブーに見えるのかねぇ。もちっと考えてから発言しな(プゲラ


817 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:48 ID:wa9YQ+wV
>>815
残念ながらその大勢は烏合の衆みたく、いまだに漏れを論破できないがな。
たったひとりなのにねp

毎日朝と夜に低脳泌尿器科医を相手にするのもそろそろ飽きてきたけどね。

818 :名無しの心子知らず:04/08/22 23:54 ID:eyHuB2cB
>>807
>そんなものを書くヒマがあるような悠長な病院ではないからな。

そのわりには、2chにへばりつく時間が毎日たっぷりあるようだけど?

>>809
カントン包茎以外知らないんだね。
こんなことを言っている時点でアンタが医療従事者であろう筈がない。
そもそも、カントン包茎が何かを知っているなら、それだけでも
剥いちゃ駄目ってわかるでしょ。

子供の思いつきみたいに突然出現した赤ちゃん百人斬りも信じられない。
信じるに値するだけの資料をまず「あなたが」出してください。


819 :名無しの心子知らず:04/08/23 00:02 ID:RrLYjCzl
まーなんでもいいや。あんまり議論したくないけどね。

とにかくこのスレを見ている母親の方々。
たとえ2ちゃんねるのこのスレッドの趨勢が <剥くべきである> に向かったとしても、
ふつうはほったらかしておくものだから、べつに剥く事に反対はしないけど、特異性だけは認識しておいてね。
このスレだけを信じ込んで、周りもみんな剥いてるんだとか思わないように。

あと、このスレの男達(だけでもないかも知れんが)、しったかぶりして何も知らないママさんを疑心暗鬼に陥れるのはやめろ。

>>816-817
>いまだに漏れを論破できないがな。
お前のは罵倒してるだけで議論なんてしてねーだろ。

820 :786:04/08/23 00:07 ID:b/GlTGfp
>>808
大人になると3歳未満の記憶は残らないといわれています。記憶があるという人はだいたい作られた記憶が多いようです。
アルバムを見たりとか、親から小さいころの話を聞いて、自分の記憶と誤認してしまうと3chの育児番組やあるある大辞典でやっていました。
>>810
あなた子供いないでしょう?
明らかに痛みに強いのは乳幼児ですよ。
皮を剥いた痛さにしたらそれは癒着の問題なのでひどい>軽いでしょう。

821 :810:04/08/23 01:25 ID:U3zdpErs
>>812
プッw
俺は男だぞwちゃんとログ読めや。お前がヒステリママだろw
自分が苦しくなったら「ソースだせ」、「証拠だせ」だもんなw
くっついてるもの無理やり剥いたら炎症や傷が入るのは容易に想像がつくだろうが?
お前の脳みそは飾りか?w
それによって別の病気が誘発される事のほうが剥かないより多いっつの。


822 :名無しの心子知らず:04/08/23 03:19 ID:yLugHUYq
排尿に問題がない限り、恥垢は無害なので特にいじらなくても大丈夫

セックスするときにまだ癒着してたら痛いし、臭いのでそれは問題だが、
その判断はおちんちんの状態ではなくチンポ状態でするべき。

処女膜を貫通するときと同じかどうかはわからないけど、ものすごく痛いし
かえってその痛さが通過儀礼であり、「ムケ━━━━(゚∀゚)━━━━タ!!!!」
という喜びに浸れる

また早く剥けたからといって大きなチンポになるわけではない(これ重要)ので
あまり早く下着との摩擦などの刺激に慣れさせすぎると鈍感チンポになります

早漏も困りものだが鈍感なのもかわいそうです
あの気持ちよさを知ることができないのですから。

早漏は鍛えれば直るのでそのへんも自分で調節できます

823 :名無しの心子知らず:04/08/23 09:47 ID:/KFdMtKf
>>820
>大人になると3歳未満の記憶は残らないといわれています
>3chの育児番組やあるある大辞典でやっていました
>明らかに痛みに強いのは乳幼児ですよ

頼むからやめれ。
笑うに笑えん。

824 :名無しの心子知らず:04/08/23 10:04 ID:aZrlFKtJ
久々に来てみたが、まだいるのか「ムキムキ法」はw

>>794
>病院で生まれる赤も、すでに何百人という生まれたての乳児のチンコを剥いた。

剥けない証拠を出されたとたんに、数百人からの赤ちゃんを実際に剥いた?
ありえねぇ〜w

>その後最初のうちは風呂で剥いて洗うと少し泣くが、それも1wほどでなくなる。

その病院は赤ちゃんの泣き叫ぶ声が絶えないんだろうなw


825 :名無しの心子知らず:04/08/23 11:19 ID:RrLYjCzl
>>823
そうか? 非常に笑えるが。

826 :名無しの心子知らず:04/08/23 12:08 ID:1dBZq6NT
そろそろ必要なのは実際の男の経験だと思います。
まず言い出しっぺの俺から。

小三位まではチンコの皮が剥けることは知りませんでした。
小四以降になると時々皮が剥けることが話題になることがありました。
「誰々の兄貴はチンコの皮が剥けたんだって。」とか
(年上の)「誰々はチンコの皮が剥けたんだって。」など。
そして俺が小5の時に年上の子とツレションしていた時に
その子が「チンコの皮が剥けた!」と、言ったので振り向いた見たら
もう、元に戻していました。その子は「スゲー痛かった。」と言っていた。
俺も向こうとしたが剥けなかった。
そして小6の時にふと、その事を思い出して おそるおそる剥いてみた。
すると剥けたが痛かったので直ぐに戻した。
その後、中一か中二の頃(良く覚えてはいないが中学に入ってからなのは確か)に
再び剥いてみたら前々痛くなかった。
高校の保健体育の授業で、「チンコは毎日お風呂で剥いて石鹸で綺麗に洗うものだ。」と、
教えられ、それ以来ちゃんと洗うようになりました。
以上が俺のチンコ人生です。

ここ見てるママさんたちは、旦那さんに聴いてみるといいと思います。
旦那さんに聴きずらい人やシングルママさんなどは、
あまりお勧めではない方法ですが、嵌まらない意思の強い人は、
テレクラやツーショットダイヤルの男性に聴くという手もあります。

827 :名無しの心子知らず:04/08/23 13:50 ID:U3zdpErs
要するに赤ちゃんのチンコの皮を剥く利点は殆どなくて
逆に傷からばい菌が入って別の病気になったりする。
以上。

828 :名無しの心子知らず:04/08/23 16:19 ID:K/0EeZ2e
あのー・・・質問なんですが、
男の人って、よく「感じてくれると嬉しい」って言うでしょう?
私、指で乳首を「つんつん」されただけでも、我慢出来ずに声が出てしまうんです。

この前彼と逢った時、
執拗に舌と指で乳首を愛撫されてたら、感じ過ぎてしまって、
声も出なくなってしまうぐらい呼吸が荒くなって、
腰が勝手にいやらしく動き始めてしまいました。
それを見た彼が、
「ああ、なんてお前はいやらしいんだ、ほんとにHが好きな女だな」と言うんです。
どう返事したら良いのかわかりませんでした。
その日はその後も、彼に突きまくられ猛獣のように叫びまくってしまって・・・・・
シーツはぐしょぐしょでした。

今、冷静になって思い出すと、すごい恥ずかしいし、
これ以上乱れたら、大好きな彼に軽蔑されそうで恐いです。
感じやすい女って、呆れられたりしないのでしょうか?


829 :名無しの心子知らず:04/08/23 16:51 ID:U3zdpErs
>>828
板違い。

830 :名無しの心子知らず:04/08/23 17:19 ID:DfxOEUqg
>>828 誤爆凄すぎw 女医か育児雑誌の編集者?

831 :名無しの心子知らず:04/08/23 19:56 ID:5nJQMLRq
と言うわけで、

たった一人の馬鹿は、
今晩も顔真っ赤にして、>>824>>827あたりに食って掛る悪寒

832 :827:04/08/23 20:04 ID:U3zdpErs
いつでもどうぞw

833 :名無しの心子知らず:04/08/23 20:19 ID:hrjWqKPR
なんでそこまで熱くなるのかさっぱりわからん。

834 :名無しの心子知らず:04/08/23 21:12 ID:RrLYjCzl
>>833
どっち派に言ってる?

835 :名無しの心子知らず:04/08/23 21:17 ID:ESEw0R7L
女性のも月日がたつと緩くなるだろ?
過程やら境遇こそ違うがまぁ喩えて。
女性のソレが緩くなるのはアレを入れたり出し(ryするからだと思う。
それになにより柔軟性があるのだ。子供の頭も出てくるんだからな。
男の皮も柔軟性がある。
たとえ幼児期にかぶってようが小便やら自分でいじったりして緩くなってく。
加齢とともに、成長と共に緩くなるんだろうな。
緩くなったらデカくなれるんだ。そして‘剥ける’ようになる。
ここで注意してもらいたいのは解釈の仕方。
‘剥ける’ようになっても常時‘剥けてる’訳じゃないぞ。
ストレッチもせず運動したらどうなるよ?
ある程度準備体操が必要なのよ。

こんなんでどうよ?

836 :名無しの心子知らず:04/08/23 21:41 ID:llZnfJSG
>>833
議論の矢面に立ちたいとは思わないけど、ウォッチ対象として少し面白い。

ムキムキ法の彼を見ていると、吉本の芸人を思い出すんだよな。
自分がボコボコにされておきながら、すっくと立ち上がって
「このくらいで勘弁しといたるわ!」と言って去っていくあれ。

素でそれをやり続けるには相当な気力がいると思うが、それも全て
このスレの表題にある「子どものちんちんの皮を剥く」、これに
集約されている。

いろんな意味ですごい奴だw


837 :名無しの心子知らず:04/08/23 22:28 ID:RrLYjCzl
・・・・・・今晩も既に心理戦が始まっている!

838 :827:04/08/23 22:48 ID:U3zdpErs
>>836
ワロタw
確かに芸人並みだなw

839 :名無しの心子知らず:04/08/23 23:00 ID:gnI8wwC3
まぁ反論できなくなると相手への人格攻撃にすり替えを図るところが普通すぎて
カワイイなp この時点で議論の結論はもう明白と言ってよいだろう(プゲラ

ま、期待してる奴もいるようだし、しゃぁねえから食って掛かってやるか。

おいアホの>>827よ。1例くらいでいいからそういう事例のソース出してみなp
少なくとも漏れは「剥いたら化膿して包皮炎になった」なんて子を診たことは
1回もないんだがな(プゲラ
理論的に考えても、剥かれたあとの亀頭はコントロール不能な感染を起こす
部位ではあり得ないしな。剥く前なら十分にあり得る部位なんだが。

840 :名無しの心子知らず:04/08/23 23:09 ID:b/GlTGfp
うちの子病院で剥いた時きちんと抗生物質の軟膏出されてますので
その後感染とかはなかったです。

841 :名無しの心子知らず:04/08/23 23:56 ID:llZnfJSG
>>839
>まぁ反論できなくなると相手への人格攻撃にすり替えを図るところが普通すぎて
>カワイイなp この時点で議論の結論はもう明白と言ってよいだろう(プゲラ

馬鹿アホプゲラが口癖の君が、この台詞を言えるところが凄いねw


842 :名無しの心子知らず:04/08/24 00:03 ID:RY5T674k


>>839は登場したときから、
「馬鹿だ」「アホだ」「相手にするな」と人格攻撃されていたような気がするが、、、




843 :名無しの心子知らず:04/08/24 00:19 ID:hv+N6xBu
自分がモテないのは短小包茎で自信がもてないせい

それは結局子供の頃親がちんちんをムいてくれなかったせい

親を恨む

池田小事件の宅間死刑囚や加古川の7人刺殺男と同じメンタリティの持ち主が
粘着してるだけだからあまり刺激しないように。





844 :827:04/08/24 01:25 ID:YqxlTIpo
おー早速来たなw

>>839
ほらお望みのソースだよ。
http://www.saganet.ne.jp/critical/goiken-15-2.html
返事171を読めや。

一部引用っと。
そのうち数人の子供は剥離後に非常に痛がって、そしておそらく痛いのが怖くて排尿しないで、
膀胱がぱんぱんに張ってくるまで我慢することもあります。あまり痛がるようでしたら、
痛み止めの消炎鎮痛剤の座薬を処置の前後で挿入したり、
局所麻酔剤のキシロカインスプレーやジェリーを塗布しております。

むいたままにしておくと、包皮が亀頭や陰茎を締め付けて嵌頓(かんとん)包茎になることがありますが、
この場合はたいへんです。すぐに包皮を元に戻すような処置をしないといけません。

上の通りだ。感染症じゃなくても
幼児の精神的苦痛も大きいし上のとおり尿を我慢して膀胱炎にもなりかねんだろ。

関係ないが>>839はまともに文章を書けないのだろうか。
人格攻撃だだのなんなの書いて結局は自分が追いやられてソース出せで逃げようとしてるな。

845 :名無しの心子知らず:04/08/24 01:27 ID:o3ita3Kc
親にちんちんの皮を剥かれるという事態は、ホモに犯されるのと同じくらいありえねー
まあ剥くくらいなら親の権限内かもしれんが、何の病気でもないのに手術はもってのほか。
本人がするのは勝手だけどね。

846 :名無しの心子知らず:04/08/24 01:29 ID:o3ita3Kc
オッサン痛み苦しー

IDを無理矢理読んでみるテスト

847 :名無しの心子知らず:04/08/24 02:18 ID:YgdVOZDT
なんだ包茎毒男が沸いてるな
育児板に来る独身男キモイ

848 :名無しの心子知らず:04/08/24 08:45 ID:VQa/qGLP
>>844
剥いたら痛いに決まってんだろp
ちゃんとゼリーやスプレーの局所麻酔薬で対処可能っても書いてあるだろが(プゲラ
で、どこに「膀胱炎」になるって書いてあるんだ? この捏造常習犯よ(ケケッ
まさか「オシッコガマンしたら2−3日で膀胱炎になるよ」って信じてますか?
しんじられないバカさ加減ですね。病態生理なんて言葉を聞いたこともねーんだなp

もちろん医療機関で剥いて、そのまま剥きっぱなしにすることなんかある訳ねーだろ。

つーかこの筆者も年数十人剥いてて「剥くのは非常に優れた方法」とも言ってる罠w


まー、低脳相手にはこのくらいの文章で十分だろppppppppppp

849 :名無しの心子知らず:04/08/24 08:46 ID:VQa/qGLP
つーか「剥いたキズからばい菌が入って・・・」っていう事例は

                   やっぱりひとつもないんだなw


850 :名無しの心子知らず:04/08/24 09:47 ID:1QvhgInP
>>849
事例なんかいらんよ。
ばい菌が入ればどうなるかは、子供でも知っているから。

>>848
>つーかこの筆者も年数十人剥いてて「剥くのは非常に優れた方法」とも言ってる罠w

はっきり言って嘘臭い。前にも追及している人がいたが、都合の悪いことは
お前全部見なかった事にしているな。

結局、人のつっこみをのらりくらりとかわしているだけで、
そのふざけた「ムキムキ法」とやらの安全証明を自分でしていないじゃないか。


851 :名無しの心子知らず:04/08/24 09:55 ID:zbH8ZrIh
菌が入らないなら何してもいいのか?w
じゃあ0歳のクリトリスの皮を手術で切ってもいいのか?
菌は入らないぞ。

852 :名無しの心子知らず:04/08/24 11:15 ID:qxenKxzt
なんでこんな論文の引用だとか虐待だとかいう方向に話が進んでいるんだろ
うか?学術的にどちらが正論かやってどうするのかな?どっちにだって、
メリットもデメリットもある。どちらが正しいかはディベートなりディス
カッションなりしてみてはどうでしょう。ここに相談に来ている方が本当に
聞きたいのはそういうことではないでしょう?

ただね、虐待ってことはないんじゃないの?幼児のペニス掴んで楽しいと
思う人もいないとはいわないけどさ、だからって親として子にそんなことを
考えている人はごくごく稀でしょ。

結局、剥いても剥かなくてもメリットデメリットがあることはかわりない。
だから色々な意見を集めて、自分なりにどうするか判断すべきじゃないかな。
医者だって剥けという人も剥かなくていいという人もいるんだから。
メリットデメリットの重みは人によって感じ方が違う。一番確実なのは家庭医
と相談することじゃないか。結局は親の判断ですな。リスクもあるけど、将来
を考えるか、なりゆきにまかせるかだね



853 :852:04/08/24 11:33 ID:qxenKxzt
あ、ちなみに・・・

>中学生くらいになれば自然に成長して剥けてくる

 これは勘違いです。何もしないで自然にという人はほとんどいない
 に等しい。先天的に皮が短い人などのみです。自分で剥いていた人
 は98%くらいは剥けはじめるらしい。逆に、剥けてこない人の大
 半は自分で毎日剥いてなかったという話がある。剥いてもないし、
 手術もしてない、という人。それはオナニーの影響でしょう。そりゃ
 皮を使わないオナニーをしていれば剥けてきます。多くの人がやる
 んだから、自然と思い込んでいる人も多いだろうけど。でも、どの
 程度やるかは個人差があるし、なんといっても皮オナニーを覚えて
 しまうことだってあるんです!

 >自分で剥くようになる

  これも難しい話。体育会系などで先輩から聞いてくる人もいるし
  友人との会話で・・・って人もいる。だけど、社交的だったりし
  なければこういうことはないし、性について閉じている人はなか
  なかそうはいかないよね。今の親の世代に比べ、先輩後輩や友人
  との間でそういう情報の伝達は半減している。そういう環境にな 
  ければ情報を得られないことも多い。「なんでうちの親は何も
  教えてくれなかったんだ」ということを高校生以降になっていう
  人も多い。

854 :852:04/08/24 11:47 ID:qxenKxzt
 常に気にするか、親が剥くか、ということは差し置いて、とにかく
一度教えることは親の義務だと思う。知っていればそれでいいんだよ。
何も知らないでいつの間にか大人になって・・・どうしようもなくな
るよりは、教えておくのが親のとるべき態度じゃないの?オナニーに
皮を使わないこと、自分で剥く事くらいはちゃんと教えられるでしょ。

ここから先はメリットデメリットの話だけど、基本的に子どもは「め
んどうなこと、痛いこと」は嫌いだということ。ただ「剥かなきゃだ
め」といって素直にやるのはかなり聞き分けのいい子か親の育て方が
いい場合じゃないかな。どこまでやるかは難しいけど、ある程度は気
にかけてやることも必要。たま〜に一緒に風呂入ったり温泉につれて
いったときでいいんじゃないの?「剥けるようになったか?」「ちゃ
んと洗えてるか?」という声かけだよ。中学も後半になって全く剥け
る気配がないようなら治療することも考えてやればいい。どちらかと
いえば嫌なことなんだから、少々やらされるでもいいんじゃないの。
「洗えてなかったら親が剥く」「〜までに剥けてこなかったら病院」と
いうように決めておけば子どもだってやる。親が本気で言ってることを
受け止める本能が子どもにはあるんだよ。脅すことはよくないかもし
れないけど、そのくらいの意識をもっていればちゃんと自分でやるし、
結果剥けてきて親には感謝するんだよ。子どもがどこまで信用できるか
が十人十色でしょ。その度合いにあわせて、チェックの回数や取り決め
を作っておけばいいんじゃないの。自然に任せておけば何とかなると
いうのは感心できないね。

そりゃ、親に言われずにすむほうがいいかもしれないよ。素人が剥いた
利すればキズができるかもしれない。トラウマにならないとはいいきれ
ない。ただ、「自分で剥こうとする環境」を得られないかもしれないと
いうことを念頭におくべきだと思う。うちの子は自然に覚える、と本当
に思うなら、リスクを犯して指導しなくていいと思う。そうでない場合
は、より高い確率でデメリット(情報がない)を受けるということも
考慮して、親の態度を決めるべきだと思うけどね。

855 :827:04/08/24 11:57 ID:YqxlTIpo
>>848
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
ちゃんと文章読み直せ。

それと痛みが無くなれば良いってもんじゃないだろう。

>痛みは落ち着いたようです。
>相変わらずトイレに行 くのが怖くておもらしはします。

こんな風に幼児であろうが色々と精神的苦痛もかなり伴う。

関係ないが、
>まー、低脳相手にはこのくらいの文章で十分だろppppppppppp
相手が誰だろうがその程度の文章を書く能力しかないんじゃないのか?w
それと>>850の通り都合の悪いものは見ないふりだしな。

856 :852:04/08/24 12:08 ID:qxenKxzt
ちなみに指導するのは基本的に思春期前ね。あまり早すぎてもどうかと思う。
現実的にわからないしね。理解能力が高まる10歳前後が理想じゃないかな。
大人になるためのステップとでもいえば子どもは理解するもんだと思うよ。

じゃあ子どもの頃どうするかというと・・・

皮がはれたら⇒病院へ連れて行く(剥かれるのは仕方ない)繰り返すような
       ら手術する(亀頭を完全露出させない方法もある)

尿がうまく出来ないとか小学校中学年になっても乳児のようで全く成長がない
とか・・・あきらかに問題ありそうなら病院に連れて行って対処。

上記以外はあまり気にしなくていいんじゃない?ただね、幼児でも汚れはたま
るから、時々は取り除いたほうがいいんじゃない。無理せず、剥けるところま
で少しずつでいいんだし月に数回やればいい。落ちる汚れだけとればいいし。
小学生ともなれば自分でも出来るんだから、教えてやればいいんだよ。そうす
れば思春期に改めて一から言わなくても自分で色々やるしね。普通、そのよう
にしていれば小学生の頃には剥く事はできる(真性脱出!)はず。できないな
ら、一度病院に連れて行くもよし、できるなら親が剥くのもよし(力づくはや
めてほしいけど)じゃない。一回痛みがあっても剥けちゃえばそれで終わりだ
し、痛みはその時だけなんだから。

 手術しちゃうのは・・・かなり荒療法かと思うけど。でも、何も教えないで
情報なく大人になっちゃうよりはいいと自分は思うけど。どうしても教える
自信がないなら、やっちゃうのも手じゃないの。否定はできないよ。あと、
包茎であることのデメリットが、手術するよりも大きいと親が判断すれば
やってもいいんじゃない。包茎で絶対悩まないというメリットがある反面、
中学くらいまでは逆に悩むことも多いしばい菌が入り安かったりするデメリット
も大きいから慎重にいくべきだとは思うよ。

                             以上!

857 :名無しの心子知らず:04/08/24 12:23 ID:hz9XWCHj
>>765
>>765
>>765

858 :名無しの心子知らず:04/08/24 12:24 ID:1QvhgInP
>>852>>853>>854>>856

貴方の話は常識的で正しいと思う。

>なんでこんな論文の引用だとか虐待だとかいう方向に話が進んでいるんだろうか?

今のこのスレの話の流れは、「生後すぐ赤ちゃんのちんちんの皮を剥くべき」
と主張する人物と、それに対する反論が大半。
論文の引用や、虐待がどうとかいう話はそれを受けての話。


859 :名無しの心子知らず:04/08/24 13:33 ID:1QvhgInP
ただ、このスレの流れと少々齟齬があるように感じる。

>>中学生くらいになれば自然に成長して剥けてくる
>これは勘違いです。

さかのぼって見てみたけど>>798->>801みたいなやりとりのことかな?
たまに出てきた「〜頃までには剥けるようになる(からほっとけ)」というのは、
2、3歳の我が子が癒着で剥けなくてどうしよう?とか、幼少から剥く練習をした方が
よいのか?というような考えに応じたもの。
癒着や真性包茎などの生理的な側面のことね。

親が子供に包皮の中まで洗うように伝える必要性と、それによって、
自分で剥くようになるという見方は、このスレで何度も語られていて、
異論を言う人は今のところいないです。


860 :名無しの心子知らず:04/08/24 15:13 ID:1QvhgInP
>ただ、このスレの流れと少々齟齬があるように感じる。
ただ、貴方の文章と、このスレの流れとは少々齟齬があるように感じる。
↑ごみん。修正


861 :名無しの心子知らず:04/08/24 16:02 ID:j+l83QcI
剥いてあげたら、筆下ろしもしてあげてね

862 :名無しの心子知らず:04/08/24 16:52 ID:hX/qqh3e
>>853

全体的に同意だが98%とか根拠の無い数字は出さないほうがいいぞ

大体の場合においては剥けるとかそういうのは話題になって知るようになるが
そうでない場合もあるかもしれないので
親は思春期あたりに一回でも言うのは賛成だな


863 :名無しの心子知らず:04/08/24 18:07 ID:SlQ4h2pF
むきむき法の方にちょっと伺いたいです。

ttp://www.hiroshima.med.or.jp/kenkojoho/booklet/13/book001.htm#6
ttp://www.imaizumi-web.com/iruka14.html
ttp://www.midori-clinic.or.jp/phimosis.htm(写真あり注意)
過去ログに出てきたこれらの医療関係のページを見ると、赤ちゃんのちんちんは剥かないでと
書いてあって普通に納得したのですが、あなたの説では逆ですよね?

それは既存の説なのでしょうか?それともあなた個人の説ですか?
紹介されたホームページなどがありましたら、ぜひ教えて頂きたいです。

最後にもう一つ、あなたは小児科の先生ですか?


864 :名無しの心子知らず:04/08/24 18:31 ID:YqxlTIpo
>>863
誰にレスしているんだ?
基本的に一部を除いてここのスレの人は病気にでもならない限り幼児の皮を
剥くのは反対だよ。

865 :名無しの心子知らず:04/08/24 18:31 ID:iF5KviSX
>>852>>853>>854>>856

貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

866 :名無しの心子知らず:04/08/24 18:40 ID:YqxlTIpo
>>865
具体的にどこが非常識かも言わずに単に中傷してるだけの
お前の方が非常識。

867 :名無しの心子知らず:04/08/24 18:48 ID:iF5KviSX
>>866
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

868 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:29 ID:YqxlTIpo
>>867
尿を我慢すれば膀胱炎になる可能性があるのはのは事実だろうが。
そんなのも知らないのか?
お前のほうが無知で非常識で正しくないんだよ。

869 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:36 ID:iF5KviSX
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

870 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:38 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

871 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:38 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

872 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:41 ID:Rtx9qAqf
>>863
そうだよね。
俺も知りてー

>>864
>誰にレスしているんだ?
おそらく >>839 などの むきむき法推奨派の人達でしょう。
でも、同一人物っぽいけど。

873 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:42 ID:YqxlTIpo
なんだ?自分が苦しくなったら同じ文章の繰り返しか?w

http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E3%81%8B%E3%81%AD%E3%82%8B&match=beginswith&itemid=03913400

(イ)(「…かねない」の形で)その可能性があることを表す。…するかもしれない。…しそうだ。
「放っておいたら自殺し―・ねない」「そのまま出て行き―・ねない」

お前日本人か?日本語解るか?

874 :名無しの心子知らず:04/08/24 19:43 ID:YqxlTIpo
>>869-871

875 :名無しの心子知らず:04/08/24 21:26 ID:YqxlTIpo
ID:iF5KviSXは逃げたのか?w

876 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:07 ID:o3ita3Kc
この混雑したレス群。嗚呼読む気なくす。

877 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:13 ID:+mMNjzHx
すみません。皮オナニーってどういうふうにやるオナニーなんでしょうか?


878 :852:04/08/24 22:33 ID:qxenKxzt
こんなに反響があるとは!非難中傷はおいておいて・・・誰も知識をひけら
かしちゃいないって。経験上とか考えたことだよ。大体何を持って非常識と
いうのか正当な理論が欲しいもんだ。まあ放っておくとするか。


858〜862のかた、レスどうも。


ざっと読んでみて、「親が気にしなくても中学生くらいになれば友達とかか
ら聞いて自分で剥く」とか「自然のままにしておけば剥けて来る」というよ
うな書き込みがあったような気がしたんでね。98%はどこかで見たんだが
思い出せない・・・とにかくほとんどがって意味。100%近くって書いた
方がよかったかな。でも同意してくれる人がいて一安心。


879 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:52 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

880 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:53 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

881 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:53 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

882 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:54 ID:iF5KviSX
>>852>>853>>854>>856

貴方の話は非常識的で正しくないと思う。

883 :名無しの心子知らず:04/08/24 23:05 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。


884 :名無しの心子知らず:04/08/24 23:06 ID:iF5KviSX
漏れは「膀胱炎になる」とは書いてないだろうが。「膀胱炎になりかねない」と書いたんだ。
>>868
「○○になりかねない」で適当な知識ひけらかしてる貴方の話は非常識的で正しくないと思う。


885 :名無しの心子知らず:04/08/24 23:15 ID:Dfrn0EmY
と言うわけで

他人の振りして自分を擁護しているムキムキ法が
帰宅後ID変えて勝利宣言しに来る悪寒




886 :873:04/08/24 23:43 ID:YqxlTIpo
おっ!ID:iF5KviSXまだ居たのかw
他に反論できる事がなくなったみたいだねw
>>879-884はお前の敗北宣言だよな?w


887 :名無しの心子知らず:04/08/25 00:21 ID:aoFs5g46
子供が検診で「真性包茎だね。手術した方がいいね」と三年連続言われました。
やはり手術かな。
都内で傷跡が残らない良い病院しりませんか?

888 :名無しの心子知らず:04/08/25 00:35 ID:CBdoAfah
野生動物の親が剥いてやるって事例があったら責任もって上げてみろ!
性虐待。過干渉。
心身ともに大人になって必要に感じれば、自分ですればヨロシ。


889 :名無しの心子知らず:04/08/25 00:46 ID:yPUg7423
>>887
子供はいくつなの?
それと三年連続言われたって事は同じ医者かな?

890 :名無しの心子知らず:04/08/25 01:02 ID:oHOTrFNy
野生動物と人間を一緒にしないでくださいね。

891 :名無しの心子知らず:04/08/25 01:49 ID:CBdoAfah
一緒じゃダメなの?
そうやって進化してきたのかと思ってた・・・
貴方が男かユダヤ教徒ならば詳しく聞いてみたい。

人間が絶滅した方が一番いいかも



892 :名無しの心子知らず:04/08/25 03:10 ID:GCA7JCCD
さぁてと。今日は仕事が忙しかったな。もう3時か。
ちょいと疲れてるから短めにしてやろうかな。藻前らの頭でも判るようにp

まず漏れはお察しのとおり小児科医だ。学問する姿勢そのものに欠ける泌尿器科医
などとは同じにするなよ。逆流性腎症がどうたらとか言ってるアフォのことだぞp

あと、ようやく漏れ一人ではなくなったようなのでちょっとラクになるな。

低脳の相手を1人でやるのは疲れるんだよね・・・  あぁ、もう寝よ。疲れた。
ってか今日は何にも書いてねぇな。まいいか。藻前らのカキコも内容ないし(プゲラ

893 :名無しの心子知らず:04/08/25 09:57 ID:yPUg7423
>>892
本当に医者か?その時点で怪しいが。
大体医者がそんな文末にpなんか付ける頭悪い文章なんぞかかんだろw
で、結局何も書いてないって事は負け惜しみですか?w

894 :名無しの心子知らず:04/08/25 12:30 ID:6R3vFtfI
>>892
生後すぐの赤ちゃんの皮を何百人も剥いたっていってたけど、
小児科になんで生後間もない赤ちゃんがいるの?
それが出来るのは産婦人科じゃないの?


895 :887:04/08/25 19:50 ID:aoFs5g46
>889
子供は3才です。2人の先生に言われました。
2才までは「一応来年までは様子見ようね。それでこのままなら手術かな」と
言われましたが、3才検診の先生には大学病院紹介してあげると言われました。
小さいうちに手術した方が、亀頭が育つし手術跡も目立たなくなると。。
できれば本人の記憶が無いうちにやってあげたいなと思っています。
町のお医者さんか検診の先生にしか診てもらってないので、手術をするか見極める
為にも良い先生の所へ診てもらいに行きたいです。
都内で良い病院ないですかね。その先生には慈恵を紹介されましたが、大学病院は
研修医の練習台にされそうで。。大事な部分なので、切実です。

896 :名無しの心子知らず:04/08/25 20:25 ID:6y0l3tvp
>>893

毎晩2ちゃんでバカにされながら、
キッチリ長文のレスを返すくらいだから
よほど暇な医者なんでしょうね

私の知人の医者はたいそう忙しく1日置きくらいしか
メールの返事も出せない感じなんですが。

帰ってきたらどんなに疲れていてもまず2ちゃんのチンコスレをチェック。
、、、、可笑しい。

897 :名無しの心子知らず:04/08/25 20:43 ID:6R3vFtfI
>>895
ttp://www.imaizumi-web.com/iruka14.html
ここの説明によると、「4、5才までに亀頭露出が可能になる」と書かれて
いますね。3才であればまだ結論は早いという見方も出来ます。

医師は手術をほのめかしているようですが、気に病むお母さんに対して、
医者として直接的な解決策を示しているだけかもしれません。

どうしても気になるなら、小児科のはしごをしてみたらどうでしょうか。
そのときは別の医師に既にみせたことを言わないほうがいいです。他所の
医師の意見を立てて同じ結論を言うことがありますから。

その上で納得できる手段をとるのがいいのではと思います。


898 :名無しの心子知らず:04/08/25 20:57 ID:Ty3Lj67w
>>895
これもわかりやすいですよ
http://www011.upp.so-net.ne.jp/ookubo-c-HP/new_page_24.htm

899 :名無しの心子知らず:04/08/25 21:02 ID:yPUg7423
>>895
みんなの言う通りまだ早いと思う。
もうちょっと様子を見てみた方がいいと思う。
そして>>897と同じく別の医者に行くをお勧めする。

>>896
だいたい>>892の最初の2行からして白々しいなw
職業まで偽ってしかも全然関係ない内容を書いてる時点で
もうそろそろ限界だと思うw

900 :895:04/08/25 21:36 ID:aoFs5g46
ありがとうございます。早速教えて頂いたHPを見てきました。
尿をする時にバルーン状というのが、多少あてはまります。
私達は「子供はみんな包茎でしょ?」と軽く考えていたので、先生の言葉に驚きました。
あと2年の猶予があると思ったら気持ちが楽になりました。
毎日清潔に洗って、様子を見てみようと思います。ありがとうございました。

901 :名無しの心子知らず:04/08/25 21:51 ID:6Ljgzc7w
>>892
病院名、場所、貴方の名前をここで公開したらいかがですか。
そうとう自身ありげなので恥ずかしくないでしょう。
それとも貴方の病院のHPのリンクを貼るとかでもいいですよ、
勿論名前くらいは名乗ってね、大きな病院だと先生がいっぱい居るだろうから。
もしかしたら>895や同様の悩みを抱えた人が来てくれるかもね。
言い宣伝になるよ。

902 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:28 ID:fv7DdgbT
>>901
なんでわざわざ自分を忙しくせにゃならんのだp 給料上がる訳でもなし。
ま、医者とかを叩くときに「実名だせ」「病院名晒せ」は定番なんだけどw
教えてほしかったらアンタ個人の住所氏名からまず晒せや(プゲラ

895も生まれてスグにムキムキしておけば今になってこんなに悩むことも
なかったのにな。0歳なら間違いなく(大人になった時)記憶には残らないし。
ま、3歳くらいになってしゃべれるようになった時に覚えている可能性はある。

いろいろとお手軽なリンクが紹介されてるが、で、ムキムキによって尿路感染が
激減するというメリットは確実にあるんだが、そのメリットは捨て去るという
ことでよいのか? 将来の腎不全⇒透析を確実に減らす手段がありながら、
「かわいそう」とかいう理由でみすみすそれを逃すのはアホとしか思えんがな。
痛いことするのが可哀想なんだったら藻前ら予防接種もぜんぶやめたらどーだ?

そうそう、産婦人科医が生直後の児を診るのは小さい開業医くらいだからな。
病院は普通小児科が併設されてる。もちろん健康な赤はノータッチだが、何か
問題あれば通常小児科医が診る。つーか産婦人科医に赤のことはわからん。

産婦人科開業医で出鱈目治療⇒滅茶苦茶にされた赤なんかはよく診るけどなp

903 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:44 ID:fv7DdgbT
つーか887=895もベリ剥きしろよ。手術跡なんかも残らんぞ。
いつぞや出てきてたよーに炎症性癒着が激しすぎてベリ剥き不可な子もいるがな。
問題は痛いことだがそんくらいガマンしろ。

あとな、藻前らドクターショッピング薦めるのはやめれ。2人の医師に診察
してもらったならセカンドオピニオンは既に成立している。これ以上の医療費
無駄遣いは薦めるな。ま、どーせこの親は「手術しなくてもいーよ」って言って
くれる医者に巡り合うまで医者詣でを続けるだろうがな(プゲラ

どうせそんな医師を探し続けるなら開業泌尿器科医にいきな。開業医は「子供の
手術は出来ないけど患者には来て欲しい」って事情があるから、どんなにひどい
包茎でも「こんなの手術しなくてもいーよ」って言ってくれるぞw その後に
通院してくれるようになれば儲けもんだからな。手術の上手い施設に紹介なんて
したら自分は儲からないからな。絶対にそんなことはしないから安心しな(ププ

904 :895:04/08/25 22:48 ID:aoFs5g46
>902
誰もそんな指導しませんでしたし。
あなたはいつでもそういう指導をしてるのですか?
その病院で産まれた子は全員そうされてるの?


905 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:51 ID:fv7DdgbT
前に答えたから過去レス嫁。このばかもん。2ちゃんなんぞしとらんで
さっさと父親か男医者にベリ剥きさせろ。そんでもう何も心配なくなるぞ。

906 :899:04/08/25 22:51 ID:yPUg7423
>>902-903
またお前か…
懲りずに妄想ご苦労さんだな。

生まれてすぐは皮と亀頭は癒着しているんだよ。
http://www2.eisai.co.jp/clinician/cl_99_483/cl_99_483_08.htm
>新生児では、包皮内板と亀頭表面とは癒合しているため、包皮の反転はできない。

いい加減医者と偽るのはやめたら?
自分で恥かしくないのか?

907 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:54 ID:fv7DdgbT
>>906
だから実際やってみりゃわかるだろ。剥けちまうんだよ。
剥けちゃう以上、「不可である」なんて言われてもな。
「おまえやったことないだけだろが」でおしまいだなp

908 :899:04/08/25 22:55 ID:yPUg7423
>>904
ログ読んだら分かるけどいい加減な事しか言ってない無視しておけ。
ID:fv7DdgbT以外の人の言う通りまだ早いから1、2年様子を見て。


909 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:56 ID:fv7DdgbT
>>906
もう一つ、「不可である」が如何に間違ってるか教えてやろう。

剥離が不可能なら、包皮切除術ではどうやって皮と亀頭を剥がすんだ?
その間にメスを入れてはがすのか? ちがうだろ。力で剥がすんだろ?
それといっしょだ。

    新 生 児 で も 間 違 い な く 剥 け ま す

910 :名無しの心子知らず:04/08/25 22:57 ID:fv7DdgbT
>>908
ま、どっちを信じるかは彼女次第だな。自分にとって都合のいいほうを
信じるだけだろ。子供のチンチンのことなんて実はどうでもいいんだ。
自分の自己満足のために彼女は医者めぐりやら2ちゃんしてるからw

911 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:01 ID:fv7DdgbT
あ、あと予言しといてやろう。895の子供は1−2年後になっても
「また更に1−2年様子をみましょう」と言われる。間違いないpp

912 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:02 ID:6R3vFtfI
>>903
>あとな、藻前らドクターショッピング薦めるのはやめれ。

私が他の医者にもかかったほうが良いといったのは、
ttp://www.midori-clinic.or.jp/phimosis.htm(写真あり注意)
の冒頭にもあるように、この件については医師によって対応がまちまち
だからです。


913 :899:04/08/25 23:03 ID:yPUg7423
>>907>>907-910
んじゃ例えばおまえは抜けるんならどう永久歯が生えてくるからって
乳歯を抜くのか?
ハッキリいってそれと同レベルだぞ。
力ずくでやったらできるに決まってるだろうが。
とても医者が言う言葉とは思えないな。
医者と偽るのももう限界じゃないのか?w

914 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:06 ID:fv7DdgbT
>>912
ふうん。で、何人くらい医者詣でしたら十分なんだ?
まちまちの答えが返ってくるんだろ。それでどうすんだ?あ?
結局のところ自分の気に入る方針の医者に偏向するだけだろw

915 :895:04/08/25 23:10 ID:aoFs5g46
903の言う事なんて信じてませんので。それが病院全体の方針かと聞いたのは
それで偽物だとばれるだろうと思ったからです。

>903
あなたやっぱり医者じゃないでしょう。私は検診に行っただけで、その事で
病院に行った事はありません。
3才までは年に一度検診があるんですよ。それを知らないで勘違いしたの?
ここで書いたのも他のスレを見てた時に偶然見つけたからです。


916 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:12 ID:fv7DdgbT
>>913
乳歯があっても悪さはしないだろ。包茎があったら悪影響があるだろ?
乳歯は物を噛むのに必要だろ。真性包茎は人体にとって全く不要だろ?
どこがどう同レベルなんだか。1−2行目は意味不明だしな(プゲラ

ま、ただし乳児がひどい虫歯になった場合、最近の小児歯科分野では
全部抜いてしまって口腔内のミュータンス菌を消滅させ、そのうえで
永久歯を早く萌出させる、ってこともやってるがな。

そんな治療法があるなんてこと、オマエは絶対知らないで書いてるな。
知的障害が顕在化するからそろそろ消えたほうがいいんじゃないか?

917 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:12 ID:6R3vFtfI
>>914
>結局のところ自分の気に入る方針の医者に偏向するだけだろw

当然そうです。患者には医者や治療法を選ぶ権利がありますから。


918 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:15 ID:fv7DdgbT
>>915
895に「2人の医者に診てもらった」って書いただろが。
3歳児検診で2人も医者がいたのか? なんちゅーブルジョワな地区だp

>>917
じゃ、そーゆーところ紹介してもらえよ。最初の医者に方針を伝えてさ。
わざわざ医者詣でする必要なんてまったくないじゃん。

919 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:18 ID:rlNi3wPa
>>902
>ムキムキによって尿路感染が
>激減するというメリットは確実にあるんだが、そのメリットは捨て去るという
>ことでよいのか? 将来の腎不全⇒透析を確実に減らす手段がありながら、

根拠が無いのに、よく延々と同じ主張を書き続けていますね。

ゼロ歳児の尿路感染が減少するデータが報告されているのは、
生まれてすぐ「包皮切除」した場合です。
しかも包皮切除は合併症のリスクが高いため、「予防法」として有効とは
考えられていない。
とにかく、これ以上同じ主張を繰り返すなら、
包皮を「剥く」ことで尿路感染が減少するというデータを示して下さい。

あと尿路感染症に罹っても、将来腎不全に至るケースは極めて稀なことも
省略していますよね。

920 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:20 ID:fv7DdgbT
>>915
ちなみに3歳まで年に1度検診がある、というのはかなり特殊な地区だ。
普通は1ヶ月、3-4ヶ月、9-10ヶ月が病院での検診、1才6ヶ月、3才が
集団検診になってる。これに6ヶ月やら1歳検診が加わる地区もあるが。

0歳:3−4回/年 1歳:1−2回/年 2歳:なし 3歳:1回

つうことだ。年1回っていうのは発達フォローアップの観点から考えると
ちょとマズイ検診方法ですな。

921 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:20 ID:aoFs5g46
>915
検診に医者は何人もいますよ。実際に体を見る先生。その後、成長について
相談する先生。
ちなみに普通3才検診は集団ですので、先生は10人以上います。
ブルジョワとかでなく、子供の医療状況を知っている人なら常識です。
3才検診を知らないとしか思えない発言ですね。

922 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:22 ID:cTHdYFv0
チソチソの皮を剥く、泣き叫ぶ子供を力ずくで押さえ、剥く。

痛そう。

つうか、思春期になってから考えてもいいんじゃないの?
広東とかそういうのなら一概には言えないかもしれないけれど。



923 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:23 ID:fv7DdgbT
>>919
「剥く」という直接の行為でのデータはないが、真性包茎をそれ以外の
男児で尿路感染症の発症率には明らかな優位差があるからな。
そのデータから十分判断できるだろうが。

将来の腎不全に関しては2002あたりにAAPから出てる小児上部
尿路感染症に関する勧告を読め。たしかグラフになってたぞ。極めて
稀とは言いがたい数字だったな。腎盂腎炎が1回増えるたびに数%〜
10%程度のオーダでESRF(末期腎不全)に至る頻度が増加する。

924 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:26 ID:fv7DdgbT
>>921
やっぱブルジョワだな。漏れの地区での3歳児検診は漏れ一人で
50人を1時間で診る。検診の目的は振り分けだからそれで十分。
あんたの地区の検診はおそらく大学病院小児科のいいバイト先だ。

自分の住む地区で受けられる恵まれた医療が全国津々浦々で享受
できるとは思わないことだな。

925 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:26 ID:6R3vFtfI
>>918
>じゃ、そーゆーところ紹介してもらえよ。最初の医者に方針を伝えてさ。
>わざわざ医者詣でする必要なんてまったくないじゃん。

患者が複数の医師の意見を聞いて、治療方針を自分で決定することは
あたりまえのことです。


926 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:28 ID:fv7DdgbT
>>922
そだよ。力ずくで押さえつけてムキムキだな。赤なら一瞬だが。

予防接種だって力ずくで押さえつけてブスリだろが。何を今さら・・・

927 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:32 ID:cTHdYFv0
>>926
予防接種とチソチソの皮剥きは同列には出来ないだろ・・・。

前者は怖いけどそれほど痛いものじゃないし。


928 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:34 ID:fv7DdgbT
>>925
だからこの場合はセカンドオピニオンが成立してんだろうが。
このケースなら「手術」「剥く」「放置」の3つしか選択枝がないだろ。
んで、2人の医者が「手術」って言って2:0:0になったと。
それで十分判断指針にはなるだろが。

10人医者めぐりして、4:3:3になったらどうすんだ?あぁ?
結局迷うだけだろ。この母親は既に自分でどうするか決めてるポイから
医者の数を増やしたって意味ないよ。最初からピンポイントでその方針に
合う医者を紹介してもらえりゃそれで済む。

ま、権利意識の強い公務員とかにドクターショッピング癖は強いなp

929 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:35 ID:yPUg7423
>>926
だから前にも書いたが>>844の通りだ。
しばらくは痛いし精神的苦痛もあるだろうが。

いい加減医者と偽るやめれば?
医者を名乗り始めたのここ数日だろ。
自分が苦しくなって自分が医者だ。自分が言ってる事は正しいといってるようにしか見えない。


930 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:37 ID:fv7DdgbT
>>927
どちらも「ある疾患の発生を予防するための行為」という点で
同列に考えることができるだろ。ごく稀に弊害が発生し、その行為に
痛みを伴う、というところも同じだ。なにをボケかましてるんだ?

それからな・・・あきれてモノも言えないが・・・子供にとって
「手でチンチン剥く」と「針で刺される」は、どちらが恐怖だと思う?

931 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:39 ID:fv7DdgbT
>>929
予防接種だってしばらくは腫れて痛いことが多いし発熱もあるぞ。
精神的苦痛もあるだろうが。

漏れが医者かどうかはカキコみてりゃわかるだろ。どっちでもいいことだが。

932 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:41 ID:6R3vFtfI
>>928
>この母親は既に自分でどうするか決めてるポイから
>医者の数を増やしたって意味ないよ。最初からピンポイントでその方針に
>合う医者を紹介してもらえりゃそれで済む。

このお母さんが何故ここに来たのか分からないのですか?
あなたは医者かどうか以前に、人との共感能力が無さ過ぎます。
この件ではもう話しても無駄でしょう。


933 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:42 ID:RdCrD9d+

  盛 り 上 が っ て ま い り ま す た 。


934 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:44 ID:yPUg7423
>>931
だから痛くて尿を我慢したりする幼児もいると書いてあるだろうが。
予防接種と一緒にするなや。

それと悪いけど文末にやたらpを付けて暴言吐きまくりのカキコみてても
とても医者には見えんぞ。

935 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:49 ID:6y0l3tvp
というわけで


このお医者さんは忙しい忙しいと言いながら
昨晩は夜中の3時にチンコスレのチェック!

で今晩も1時間以上にわたって2ちゃんチンコスレに一生懸命です
お忙しい時間をよくここまで割いていただきました。





、、、、暇なの?


936 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:50 ID:rlNi3wPa
>>923
>「剥く」という直接の行為でのデータはないが、真性包茎をそれ以外の
>男児で尿路感染症の発症率には明らかな優位差があるからな。

包皮が極めてタイトなケースでは、発症率がやや高いという日本の研究はありますね。
しかしその原因は亀頭・包皮分離段階の違いにあるかもしれないわけで、
「強制的に剥いた場合」に尿路感染が減少するというデータとしては解釈できません。

尿路感染の予防処置として薦めるなら、「強制的に剥いた場合」に尿路感染が
減少するというデータが必要になります。

それから、尿路感染が原因で末期腎不全(ESRD)に至るのは、何万人に一人かという話は
上の因果関係が立証されて初めて意味を持つことなので、その話はやめておきます。

937 :名無しの心子知らず:04/08/25 23:53 ID:yPUg7423
>>935
元々医者なんかじゃな(ry

938 :名無しの心子知らず:04/08/26 00:17 ID:mq/58BD+
>>935
過去ログを見れば分かると思いますが、数日前までは真昼からずっとこのスレに
へばりついてましたよ。


939 :名無しの心子知らず:04/08/26 01:57 ID:JJvw1H++
あるときは自称ヤリマン女医

またある時は昼間から暇な自称小児科医

しかしてその実態は・・・   


                           >>843

940 :名無しの心子知らず:04/08/26 03:46 ID:/3F5YP3u
>>931
> 漏れが医者かどうかはカキコみてりゃわかるだろ。どっちでもいいことだが。

お前は、「どっちでもよい」と思っているが、以外に深刻な問題かも知れんぞ。

もしお前が偽医者なら以下を読んで承知しておけ。

世の中には、その職業を騙っただけで犯罪になる職業が存在する。

俺が知っているのは、「警察官」、「弁護士」、「医者」だけだが、
これらは例えその業務を行なわなくても、「自分の職業は○○だ。」と人に自己紹介するだけで犯罪が成立する。
リアルでは確実に逮捕、立件されることが判っている。
問題はここがネット上だということだ。
ネット上でもこの法律が有効かどうかは俺は知らんが、
少なくとも「犯罪行為」と判断された場合は覚悟するんだな。

もう一つの可能性としては、
お前も認めているとおり「ムキムキ法」を実行すると怪我を負うことになる。
つまりお前は、医者を騙って人に怪我を負わせようとしている。
実際にお前の書き込みを真に受けて ベリッとやってしまった親がいた場合、
現行のネット上の法律に引っ掛かる可能性は大だ。

それから2chは真の意味で匿名ではないからな。  以上。

941 :名無しの心子知らず:04/08/26 08:51 ID:uyBm1Hv6
>>940
法律はあんまり詳しくないけどな。べつに職業詐称はしてないから無問題。
あと教えといてやるが、医師免許というのは「治療目的に限って他人を
障害する行為を免ずる」免許だ。傷害罪を罪に問わなくする免許なわけだ。
べつにその行為が保険診療内であろうが自由診療であろうが、一緒。自ら
手を下した行為に関して問題になるだけ。

であるからして漏れの行為は刑事的に問題にならない。生兵法はケガの元p

なお、刑事事件として立件されない限り2chの匿名性は確保されている。

942 :名無しの心子知らず:04/08/26 08:54 ID:uyBm1Hv6
>>936
ソース出された瞬間に逃げをうつ根性なしバカの典型だな。
ま、頭の悪い泌尿器科医はこんくらいが限界だろう。

海外で探してみ。真性とそれ以外では優位差を持ってUTI発症率に
差が出ているぞ。日本での包茎の定義は海外のものと違うことが、
この結果の差を生み出していると思われるが。

日本では 包茎=仮性+真性 包茎でないチンコ=ムケムケちんこ
海外では 包茎=真性    包茎でないチンコ=ムケムケ+仮性

943 :名無しの心子知らず:04/08/26 08:55 ID:uyBm1Hv6
>>940
ついでに教えておいてやろう。2chは読んだ側の責任、も大原則だ。

944 :名無しの心子知らず:04/08/26 10:22 ID:IcqM+dO/
>>942
で、おまえは医者じゃないんだろ。

945 :名無しの心子知らず:04/08/26 10:24 ID:wFw7l1nK
>>941
>あと教えといてやるが、医師免許というのは「治療目的に限って他人を
>障害する行為を免ずる」免許だ。

医師本人が治療するならまだしも、あんたは人にやらせようとしてるじゃん。

>>943
仮にも医者を名乗るあんたがそれを言っちゃうわけ?
詐欺師の言い逃れじゃないんだからさw


946 :名無しの心子知らず:04/08/26 13:46 ID:IcqM+dO/
>>943
おお事実上の
    詐 称 宣 言 で す ね

947 :名無しの心子知らず:04/08/26 14:03 ID:/3F5YP3u
>>941
> 法律はあんまり詳しくないけどな。べつに職業詐称はしてないから無問題。
「診察したことがある。」、「自分の病院では、・・・」などの発言は明らかに他人に自分を医者だと誤認させる発言である。
お前、まさか「自分は医者です。」などと明言した場合だけが職業詐称になると思っているのか。それは間違いだぞ。

> なお、刑事事件として立件されない限り2chの匿名性は確保されている。
これは確かだ。
問題は警察がどのレベルで刑事事件として捜査を開始するかだ。
このスレをずっと見ているが、もしお前が偽医者なら そろそろヤバイ頃だ。

因みに、俺は依然詐欺の被害で警察に被害届を出した事があるが
その際に犯人がハッキリと明言しなくても、故意に人に誤解をさせれば それは明言したのと同じ、
「だから警察は動ける、事件として立件できる」と言う説明を受けたので正式に被害届を出し、犯人を逮捕してもらったよ。
それと俺を騙した詐欺師も >943 同様の事(自己責任)を言ってたよ。
でも警察にそんな言い訳が通用するはずもなく有罪になったよ。

社会的に影響が大きい所ほど捜査の対象に成りやすいので
もしお前が偽医者だったら早く改めた法がいいだろう。

948 :名無しの心子知らず:04/08/26 14:35 ID:7wxCVVU8
ずるむけ尊者


949 :名無しの心子知らず:04/08/26 14:50 ID:uyBm1Hv6
>もしお前が偽医者だったら早く改めた法がいいだろう。

じゃ何にも心配することはないってことだなw 安心したよありがとp

950 :名無しの心子知らず:04/08/26 14:57 ID:uyBm1Hv6
つーかな。そんなくらいで検挙してたら怪しげなアトピビジネスやらで
石の粉販売したりヘンテコな治療法を流布してるHPの作者ぜんぶ
とっつかまえなくちゃならんくなるぞp

いいかげんデタラメは止めて、煽るならチンコの話題でどぞp

ま、それがムリだから必死に話題かえてるんだろうけれどな(プゲラ

951 :名無しの心子知らず:04/08/26 15:34 ID:wFw7l1nK
>>950
もうすぐこのスレも終わりだし、そろそろカタを付けて欲しい。

「ムキムキ法」が正しい事を証明する資料か、実際に何百人もの赤ちゃんの
皮を剥いたという主張の証拠をだしてくれ。

反論側の資料は、乳幼児の包皮は剥いてはならないことを合理的に説明して
いたし、医師が保護者に伝える為の文章だから、どれも分かりやすかった。

あんたも医者なら、それに匹敵する合理的で分かりやすい証明を今してくれ。


952 :名無しの心子知らず:04/08/26 15:37 ID:qi5zqesH
それは、お前だろw

953 :名無しの心子知らず:04/08/26 16:48 ID:IcqM+dO/
昼なのに暇な医者ですねぇw

954 :名無しの心子知らず:04/08/26 18:25 ID:yhmZEcXX
>>942
>海外で探してみ。真性とそれ以外では

誰が「強制的に剥くと尿路感染症が減少する」と主張しているんでしたっけ?w
データ部の引用とソースを出せないのなら、その主張は相手にされないだけのこと。
またデータがあっても、自然状態での比較は、強制的に剥いた時の効果の直接証明
にはなりませんよ。

それから日本では、おかしな「包茎」の定義が蔓延しているので、
このスレでは具体的に「癒着あり」とか「容易に反転不能」とか表現して下さいね。

955 :名無しの心子知らず:04/08/26 19:12 ID:mq/58BD+
>>951
私もその証明を見たいな。


956 :名無しの心子知らず:04/08/26 19:46 ID:YH+jzAVC
>>951
ではここで今議論している連中は次の新スレには参加しないように。
そうすればややこしい議論は続かないw

957 :名無しの心子知らず:04/08/26 19:53 ID:cRWV+UK7

上のほうで誰か書いてたけど
この自称お医者さんは、吉本の芸人見たく
やられてもやられても「今日は勘弁しといたる」の愉快な人です

あまりいじめ過ぎないように。
君達もオモチャが無くなるとつまらないだろ

958 :名無しの心子知らず:04/08/26 21:12 ID:mq/58BD+
>>956
新スレ作るの?
仮に反論側が総入れ替えしても同じ結果になるとおもう。
きりが無いと思うよ。


959 :名無しの心子知らず:04/08/26 21:56 ID:YH+jzAVC
>>958
総入れ替えしちゃだめだよ〜〜。替えはいらないの。
ああいう論議する人が増えたのは最近。このスレ最初から見てる?
今でこそけっこう上にあるけど、以前はいつ消えるかって感じだった。
ちなみに漏れは初期から参加してますた。

ここのスレは近所の奥さん連中の井戸端会議レベルで良し。

960 :名無しの心子知らず:04/08/26 22:18 ID:4CIjsEbJ
一時期は少し議論が噛み合ったんだがな。
ここ2日は箸にも棒にもかからん奴しか食って掛かってこない。つまらん。

証明などある訳なかろ。今ある疫学データと病態生理から考えろ。それで十分。

もし証明を要するなら前方視的研究をデザインするとして、、生後すぐムキムキ
した子と放置した子、それぞれ何人用意すればいい?

二重盲検は確保できないな。家でも剥いて洗わないと意味無いからな。
問題にしてるのは生後1年以内の腎盂腎炎発症の有無だから、研究参加した子は
0歳で熱だしたら必ず尿検査と採血をする。尿検査は1日目では異常が出ない
ことが多いし抗生剤の内服を開始すると尿所見は正常になるから、腎盂腎炎か
そうでないかがはっきりするまで抗生剤はスタートせずに経過観察する。内服
ちょっとさせただけで症状がマスクされたり軽症は治ってしまったりするから。
もちろん経過中に尿路系奇形が発覚した児は研究対象から除外とする。

これで2群に優位差が出るかどうか検証するには何人の赤が必要だ?

だれか計算してみなp いかに非現実的な人数が必要とされるかわかるだろp


ま、藻前らが基礎知識もなくこんな無いものねだりをするしか脳がない連中だ
ってことはもうバレてるからな。べつに無理してググらなくてもいいぞp

961 :名無しの心子知らず:04/08/26 22:45 ID:IcqM+dO/
>>960
おい職業詐称野郎。
おまえの負けだなw今までご苦労さんだなw

剥き反対派は上のログ見れば分かる通り十分資料を出してきたけど
お前は脳内妄想だけだったから資料出せといわれてもそりゃ出せないなw
今まで資料を付き付けられた時は上手くかわせてたけど今回で終わりだな

962 :名無しの心子知らず:04/08/26 22:55 ID:qi5zqesH
性 虐 待 ! ! 性 虐 待 ! !

963 :名無しの心子知らず:04/08/26 23:29 ID:rJwE8Jg6
またまた>>933


964 :名無しの心子知らず:04/08/26 23:42 ID:VUBVY2jM
おちんちんが大きくなるように子供のうちから剥いたほうが良いですか?

おっぱいが大きくなるように子供のうちから揉みしだいたほうが良いですか?

回答: どちらも自然に任せましょう。
     思春期になれば勝手に剥けるし、勝手に大きくなります。

965 :名無しの心子知らず:04/08/26 23:47 ID:wwlWam+D


医者になりたかった
でもなれなかった
今は2ちゃんで満足している

966 :名無しの心子知らず:04/08/27 00:51 ID:wyluybD8
>>960
あんたには本気で失望したよ....
医者を名乗った以上、どんな理屈を打ち立ててくるかと、少しは期待して
たのに。

>証明などある訳なかろ
最悪に格好悪い奴。結局ただの嘘つきだった。


967 :名無しの心子知らず:04/08/27 02:06 ID:ez52te2z
次スレの前に>>960死亡w

968 :名無しの心子知らず:04/08/27 08:15 ID:C3CerJ41
まあさ、幼児期に剥いてないやつなんて何億人もいるんだしさ、
それで感染症もないしちゃんとちんちんデカくなるわけだから、自然に任せとけ。

969 :名無しの心子知らず:04/08/27 08:53 ID:HiPodUSY
    「今ある疫学データと病態生理から考える」

ここにはこれができない低脳しかいないわけだな(プゲラ
何事も新しい試みに最初からデータや証明がある訳がない。
生後すぐムキムキ法は0歳男児の腎盂腎炎を1/10に減少させ、
包皮切除法と比べて安全性も高くコストも安い。

これは現在のデータや経験・病態生理への理解から容易に予想できる。

さぁ、ではそれを証明しようとするのに何人の人体実験が必要だ?
という問いをしてるわけだがw

その問いに答えるまでもなくギブアップ。後ろ向きな人種ばかりだな。

ムリならムリで、せめて「生後すぐ剥くとこのくらいの確率でこういう
悪影響がある」と示した疫学的なデータでも示してもらおうか?
無いのなら「生後すぐムキムキ法」を否定するのは不可能ってことだp
そんくらいは藻前らの低脳でも理解できるかな?
あぁ、「どっかの医者が剥いちゃいけないって言ってる」ていうのは
ナシだぞ。ちゃんと「疫学データ」で示せよp

>>968
乳児死亡が1割を超えるような国の実情を調べたことが? ねぇよなp
腎盂腎炎⇒Uro-sepsisで死亡なんて日常茶飯事だぞp

970 :名無しの心子知らず:04/08/27 08:59 ID:C3CerJ41
>>969
スマン、日本国内の話をしてくれ。

971 :名無しの心子知らず:04/08/27 09:15 ID:3hLpc7do
てか、とうとう 「予想」 と言い出しやがった。

972 :名無しの心子知らず:04/08/27 11:16 ID:HiPodUSY
はぃはぃ。言葉尻つかまえるしか能のない痴呆タンはあっち逝ってねp

973 :名無しの心子知らず:04/08/27 11:40 ID:ez52te2z
>>971
失礼だぞ!









妄想と言ってやれw

974 :名無しの心子知らず:04/08/27 12:03 ID:5D5aFKmk
お前ら頭弱すぎだろ
なんで親にむかれなきゃならねーんだよヴォケ
黙って成長を見守れカス

975 :名無しの心子知らず:04/08/27 12:04 ID:KBc6qLVH
VIPからきました
僕のちんちんも剥いてください

976 :名無しの心子知らず:04/08/27 12:20 ID:wyluybD8
>>969
>何事も新しい試みに最初からデータや証明がある訳がない
お前は本物の馬鹿だ。
それを発案者が証明せずして、誰がするんだ。

>さぁ、ではそれを証明しようとするのに何人の人体実験が必要だ?
>という問いをしてるわけだがw
お前の説だろうが。この問いに答えないといけないのはお前自身だ白雉。


977 :名無しの心子知らず:04/08/27 13:23 ID:HiPodUSY
わざわざ噛み砕いて離乳食のような設問にしてやってるのにな。
それすらわからんのかね。ごくごく基本的な統計学の問題だぞ。
わかりませーんTT 教えてくださいTT って逝ってみろp

そんなくらいわからんで証明がどうたら言うのはちゃんちゃら
おかしいな(プゲラ 結果だけを求める横着者だからしゃあねぇかp

978 :名無しの心子知らず:04/08/27 13:51 ID:C3CerJ41
でもさ、マジで可哀想だから剥いたりしないでね。
病気になって治療の必要があるとか、
宗教的な理由があるというのなら別だけど。
他国の腎盂腎炎がどうの言ってるけど、衛生環境の違いは無視してるし。
例えば女の子で腎盂腎炎になったりするけど
あれはウンチの大腸菌が尿道に入ってしまったりする等が原因。
女の子も男の子同様に皮が被ってて恥垢が溜まったりするけど
それが原因で腎盂腎炎になる子供は少ないんじゃないかな?
よほど不潔な環境にいて何日も体を洗えないとか、そういうのでもなければね。
どの道、思春期ぐらいになれば自然と剥けるし
自然と剥けなくても自分で手助けしてあげれば剥けるようになる。
それに思春期におけるちんちんの成長が伴ってなければ
剥いても結局戻っちゃうだろうし。(皮を切っちゃうのなら戻らないだろうけど)
あと子供社会の中では「剥けてる」事が恥ずかしくて、
それがいじめの切欠にならないとも限らないよ。
周りの子供の99〜100%は剥けてないんだから。

979 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:01 ID:ez52te2z
>>977
おーいお医者さんお仕事はどうしたのですか?(プゲラ
証拠出せといわれて出せなくていい訳に必死ですね(プゲラッチョ
そろそろ逃げ出した方がいいんじゃないですかp

980 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:04 ID:qi5yUAbG
うちの子生後3ヶ月ですが皮をむこうと思っても全くむけません。
こういうのを真性包茎というのですか?
悩んでます。
お父さんがいないのできけません。
病院の先生にも恥ずかしくて聞けません。

981 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:07 ID:nz+DEk4G
>>980
バカ。


982 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:11 ID:C3CerJ41
>>980
剥かなくていいんですって・・・
垢を洗うにしてもものすごく軽〜〜〜い力だけでめくれる程度まで、です。
それ以上剥いたって意味ないですって。
大人になれば向ける仕組みになってるんだから。
ほんの先だけぺロッと覗き込んで、おしっこが出るところが見えれば問題ないって。

983 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:11 ID:qi5yUAbG
>>981
教えてください。悩んでいます。

984 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:12 ID:qi5yUAbG
>>982
あ、ありがとうございました。
皆これくらいのときは剥けてないのですか?
剥けてないほうは少数派ですか?

985 :982:04/08/27 14:14 ID:C3CerJ41
仮にどうしても我慢できなくて剥きたい! のなら、という意味ね。
>ものすごく軽〜〜〜い力だけでめくれる程度まで

真性包茎だなんだって悩むのは、中高生になってからでいいって。
幼児期の真性包茎なんて仮の姿なんだから。
成長とともに真性じゃなくなる。
幼児でいきなり向けてたら逆に怖いわ。

986 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:16 ID:C3CerJ41
>>984
生まれてくる赤ん坊はみ〜〜〜〜〜〜〜〜んな包茎です。
ズル剥けで生まれてくる赤ん坊なんて、奇跡のような存在でしょ。

987 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:28 ID:qi5yUAbG
>>985
>>986
ありがとう!
むいても剥けないのも普通?

988 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:35 ID:ez52te2z
>>987
その通り。

989 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:42 ID:3hLpc7do
>>987
赤ちゃんの包皮は癒着しているのが当たり前で、
当然 剥こうとしても剥けないのが当たり前です。
可愛そうなことはしないであげてください。
年齢とともに癒着は無くなり、思春期には痛みも無く剥けるようになりますから。

990 :名無しの心子知らず:04/08/27 14:43 ID:C3CerJ41
>>987
それは個人差だけど、剥けなくても全く問題ないって。
しかも3ヶ月の時点でそれを判断するのなんて早すぎる。
せめてあと10年ぐらい待ってあげなってw


991 :名無しの心子知らず:04/08/27 15:16 ID:qi5yUAbG
>>989
>>990
ありがとう、安心した!

992 :名無しの心子知らず:04/08/27 17:48 ID:Do9PguhX
一日毎に全く様相の変わるスレッドですね・・・・・・。

993 :名無しの心子知らず:04/08/27 18:47 ID:6+z48zkO
成人しても剥けてなかったら、なんとかして遣れ

994 :名無しの心子知らず:04/08/27 18:58 ID:C3CerJ41
ま、あれだ、普段から父親がコミュニケーションをしておいて
中学2〜3年生ぐらいになったらそういうアドバイスを父親からしてもらうと良いよ。
俺は自分で中学3年の時に剥いたけど、高校の友達で剥いてないやつも多かったからな。
成長期・思春期のピークって言ったら中高だから、中学ぐらいが適切な時期かと。
子供が恥ずかしがって本当のこと(剥けてるかどうか)を言わないにしても
「ま、もし剥けてなかったら自分で少しずつでも剥いたほうがいいぞ」
ぐらいの事は言えるだろうしね。

幼児期に剥けばちんちんが大きくなる云々書いてるレスがどっかにあったけど、
んなのキニスンナって。
中学3年で自分で剥いた俺が、人並み以上の亀頭の大きさをもってるんだから
思春期になってからで十二分間に合うって。
それでもちんちんが大きくならなかったというのなら、
それは幼児期に剥かなかったからじゃなくて、単なる遺伝、身長と同じ個人差だ。

995 :名無しの心子知らず:04/08/27 19:17 ID:wEXRjLVW
ウチの坊@2歳半は頭全部むけます。
1週間に1度程剥いて洗ってまた戻してます。

というもの旦那がお風呂の時にちょっとづつ私が知らない間に剥いた
みたいです。
旦那自身は小学校低学年の頃お風呂で父親に剥かれたみたい。
私が小児科の先生に聞いたところほっとけば良いといわれました。
過去にパパが無理やり剥いて戻らなくなって夜中に病院に駆け込んできた人が
いたそうです。(コワ)
おしっこのカスが溜まるとかカスはおしっこと一緒に出てくるとか聞いた事
がありますが実際よく分かりません。がたまに臭い時があるので
たまにはお風呂で先っぽを優しく洗ってあげたほうがいいのかも。

996 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:51 ID:euCDqFUB

レスの語尾に「(プゲラ」および「p」が付く人に質問。
「p」って何て意味?他に使ってる人見ないんだけど。
スレの内容は正直どうでもいいがこれだけ気になる・・・。




997 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:11 ID:ez52te2z
>>996
たぶんプゲラと同意味だと思う。
まぁ低脳な人しか使わないと思うけど。

998 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:12 ID:ez52te2z
よーし詐称野郎が来る前に埋め

999 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:15 ID:ez52te2z
999

1000 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:16 ID:ez52te2z
1000ゲット
死ねよ妄想に必死の職業詐称野郎がw
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  | 自称医者 ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★