5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●自閉症@育児板 Part12●●

1 :名無しの心子知らず:04/03/21 07:17 ID:7txevG7G
自閉症児の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
いろいろお話しましょう。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

<<病気や障害を抱える子供や、その親に煽りや暴言を吐く心無い人がいますが
反応せずに、関連スレを参考にして2ch専用ブラウザを導入し
IDごとあぼーんすることをオススメします>>


過去スレ、関連スレは>>2-5あたりに


2 :名無しの心子知らず:04/03/21 07:17 ID:7txevG7G

過去スレ
●●自閉症●●
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/989321955/
●●自閉症@育児板 Part2●●
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1006274692/
●●自閉症@育児板 Part3●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1020462842/
●●自閉症@育児板 Part4●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1031496640/
●●自閉症@育児板 Part5●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1035251105/
●●自閉症@育児板 Part6●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1040770661/
●●自閉症@育児板 Part7●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047363299/
●●自閉症@育児板 Part8●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052532790/
●●自閉症@育児板 Part9●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059554621/
●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062666934/

前スレ
●●自閉症@育児板 Part11●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070383170/


3 :名無しの心子知らず:04/03/21 07:19 ID:7txevG7G
関連スレ
言葉の遅い子6
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1060440906/l50
【幼稚園児限定】ADHDの子育て【切実】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1060790245/l50
★☆★発達障害統一スレ 2★☆★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052537733/l50
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1069310842/l50

お子さんで文字の認識や計算が苦手な人はいませんか
http://life.2ch.net/baby/kako/1009/10098/1009892346.html
★☆★発達障害統一スレ★☆★
http://life.2ch.net/baby/kako/1006/10060/1006001315.html
言葉が遅い子スレ (4はhtml化待ち)
http://life.2ch.net/baby/kako/996/996820712.html
http://life2.2ch.net/baby/kako/1009/10090/1009025374.html
http://life2.2ch.net/baby/kako/1024/10243/1024308327.html
===ADHDの子供たち 2===
http://life.2ch.net/baby/kako/1008/10085/1008581491.html


4 :名無しの心子知らず:04/03/21 07:20 ID:7txevG7G

4 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/12/03 01:40 ID:QijAhXPD
参考スレ
今日の荒らし・煽りのIDを報告するスレ 2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1046304828/l50
2ちゃんねる専用ブラウザを導入しよう@育児板
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1058446273/l50

専用ブラウザに関してはここも参照
http://www.monazilla.org/


5 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 14:11 ID:GkUL5Bfl
また自閉症スレかよ。
>>1の目は節穴か?
統一スレが立っただろ!

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/

完全な重複だ。
ここは削除依頼を出しておけ!


6 :名無しの心子知らず:04/03/21 14:21 ID:HyDmQz24
どうしてもsage進行を1に入れたかったんだろう?
何故人の痛みがわからない?
>5を削除依頼したらいいだろう?
なぜ、命令口調で書かねばならないのか?
何一つとしてそのスレのルールや人の気持ちを考えられないあなたに
何一つとして誰に対してさえ命令する権利はない。

7 :名無しの心子知らず:04/03/21 14:25 ID:y2E0yk/2
どちらを後継スレにするの?
混乱しないように他方には誘導を貼った方がいいから、決めた方がいいよ。

8 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 14:30 ID:GkUL5Bfl
>>6
重複スレ禁止は2ちゃん全体のルールだろ。
全体ルールを守れないような莫迦を擁護するのか?


9 :6:04/03/21 14:31 ID:HyDmQz24
私がやっておきます。

10 :名無しの心子知らず:04/03/21 14:36 ID:YitrDG89
ここは重複スレです。
下記へ移動お願いします。

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/l50


11 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 14:42 ID:GkUL5Bfl
>ID:YitrDG89, ID:HyDmQz24

どちらも自閉症児の親か?
醜い争いはやめれ!

同じ主旨なら、先に立ったスレが優先だろ。


12 :名無しの心子知らず:04/03/21 14:52 ID:y2E0yk/2
こういう場合には、どちらかが枯れるのを待つしかないね。


13 :9:04/03/21 15:00 ID:HyDmQz24
自分の思うとおりにならないと感情的ですね、あなた。
自作自演はやめなさい。
PC二台使いですか、今時珍しくもない。
あちらは>1にsage進行明記がないということで
削除以来出しておきました。
ずっとここの住人の方たちが守ってきたルールですものね。
あとは削除人様がご配慮くださると思います。


14 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:03 ID:IBF4gRGZ
れんまという人は「自閉症だった私へ」の「〜なのだ」という言う放ち系言語をベースにしている予感。
まさか自閉者皆がそんな言葉遣いすると思ってる?。俺は診断済みだけど言葉使いはこれだよ。
他にも色んな表出システム・パターンがあるけど今のは2ch標準タイプ改訂版だよ。


15 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:06 ID:eZE1gUmq
こちらのスレがまとも、こちらでいいよ。

16 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 15:07 ID:GkUL5Bfl
>>ID:HyDmQz24

おまいらは、自分に都合が悪いことが起きると
何でも私のせいにしたがるな。

世の中には、おまいらの思い通りになることばかりではないぞ。


17 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:08 ID:y2E0yk/2
それなら、定期的にあちらには誘導を貼りましょう。


18 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:11 ID:c3Wrdspo
糞れんまの子供は自閉症
ザマーミロ

19 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:13 ID:HyDmQz24
あなたにそのままその言葉を返そう。
sage進行の意味さえも理解しようとしないあなたに
誰も言われたくないだろう。
他人を大切にしない人間は誰からも大切にはされないんだよ。

20 :19:04/03/21 15:15 ID:HyDmQz24
19のレスは16に対して。

21 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 15:16 ID:GkUL5Bfl
>>ID:HyDmQz24

自分の言葉はないのか?
他人の言葉でレスすることしかできないとは、
おまいにもコミュニケーション障害があるんじゃないのか?


22 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:18 ID:TsVKD7Iy
>>21
age続ける目的は一体なに?
1と思われても仕方ないと思わない?

23 :19:04/03/21 15:18 ID:HyDmQz24
19は16に対するRES。

24 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:19 ID:y2E0yk/2
>>21
みっともないから、もうやめたら?
他人の言葉でレスしてるのはあなただし、
コミニュケーション障害があるのもあなたの方ですよ。


25 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 15:20 ID:GkUL5Bfl
>>22
sageる意味が分からないから。

ところで、>>1はsageろと書いてあるが、
なぜ私と同じになるのか?


26 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:23 ID:EyNEE3vq
>>25
>ところで、>>1はsageろと書いてあるが、
だったらsageなよ。
ルール守れないの?

27 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:24 ID:TsVKD7Iy
>>25
驚いた!sageる意味がわからないって・・

1のスレ立てに賛同できなかったら
sageるもしくはレスしないのが普通。
age続けてトップに持って来てみんなの目に晒すということは
どういう事だと思いますか?


28 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:26 ID:y2E0yk/2
え、もしかして自分が理解できなければルール破ってもいいと思ってる人?
世の中に今ひとつ理解できなくても守るマナーっていくらでもあるじゃん。
本当にそれで子供を育ててるの?
いくら低学年から勉強詰めこんでも、DQN一直線だよ。

29 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:29 ID:nYBrI004
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!
過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!


30 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:29 ID:HyDmQz24
>21
ID見てご覧、勉強スレでも昨夜から自分の言葉で話してるよ。
あなたに「人の心の痛み」に関して話しても理解する心が全くない。
人として哀しいね。
これが人の子の親というんだから哀しさは増す。
吐き気さえする。

31 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:31 ID:HyDmQz24
>21
ID見てご覧、勉強スレでも昨夜から自分の言葉で話してるよ。
あなたに「人の心の痛み」に関して話しても理解する心が全くない。
人として哀しいね。
これが人の子の親というんだから哀しさは増す。
吐き気さえする。

32 :31:04/03/21 15:33 ID:HyDmQz24
2重送信申し訳ない。

33 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:37 ID:y2E0yk/2
旗色が悪くなったら逃亡かよw

>そんなことは誰も言っていないだろ。
>普通クラスに入るなら、社会のルールに従えということ。

別スレで自分でこう言ってるんだから、スレのルールには従いなさい。

34 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 15:42 ID:GkUL5Bfl
>>33
>>1に書かれていることが「社会のルール」か?
大笑いだな。


35 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:46 ID:V94qdjq2
2ちゃんにおいてのローカルルールが守れないなら
2ちゃんに来ない方が良いんじゃないでしょ〜か。

36 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:47 ID:y2E0yk/2
>>33
自分が書いたことも忘れたのか?
「社会のルール」と書いたのはオマエだろ。

まさか、普通クラスのルール=社会のルールなんてトンデモ解釈してないよな?
ローカルルールという点ではクラスのルールもスレのルールも同じだろうが。

37 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:48 ID:HyDmQz24
「木を見て森を見ず」
大学は出ていると高学歴スレに自慢げに書いていたが
33さんや、他の皆が書いていることの
物事の本質が全く捉えられていない。
愚かな人だ。

38 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:51 ID:y2E0yk/2
笑えることに、こうも書いてるのよ。

>しかし、発達障害の場合はどうするよ?
>ルール自体を理解してくれないのだから。

まさに自分が発達障害だと認めてるってことだw
自爆を芸風にしたのか?

39 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:53 ID:V94qdjq2
>自閉症児の育児の為の情報交換スレです。
>心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
>療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
>いろいろお話しましょう。
そもそも、ここはそういうスレなんだから、叩きたいなら
叩く専用のスレでも作れば良いじゃないですか。
コテハンだからって身元が分からないんだから言いたい放題してるだけでしょ?
自閉症の親が実際に集まってる中にズカズカと入り込んで同じコト言えます?
「警備員さん、変な人がいます」って通報されるだけですよ。

40 :名無しの心子知らず:04/03/21 15:56 ID:u5HAY8Xd
過耶麻斗死浪も自閉症児・者の親たちの前では、某出版社HPにうpした内容の暴言は(ry

41 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 16:00 ID:GkUL5Bfl
>>35-37
sageれば何を書いても良いのか?

コテハン叩きも、2ちゃんのルール違反のはずだが。

「木を見て森を見ず」 を、そのままお返しさせていただくよ。


42 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:03 ID:QlnD1y3O
(但し固定ハンは批判の免罪符にあらず)という項目をお忘れか?

43 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:04 ID:y2E0yk/2
>>41
オマエがコテだから叩かれてるんじゃないよ。
底の浅い知識で知ったかぶりして、空気読めないから叩かれるんだ。
その程度のことは自覚しておけ。

44 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:05 ID:HyDmQz24
人の迷惑を考えない、
人の心の痛みがわからない、
わからなければ何をやってもいい。
この精神がゲス過ぎて恥ずかしい。
子供に勉強なんてさせてる場合じゃない。
子は親の背を見て育つ。

45 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 16:06 ID:GkUL5Bfl
よし、分かった。
sage進行ルールに従うことにする。

その代わり、コテハン叩きをしてスレを荒らすのも止めろよな。


46 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:16 ID:tcou8re2
なんでもいいんですが
950を超えても次スレ立てずテンプレ整理もしなかったのは
間違いなく前スレ住人なんだし、スレ立てに不備が発生するのはある意味仕方ないのでは?

sage進行無視がマナー違反なのと同じように、
「スレ違い会話」も「削除依頼を出したスレに書き込むこと」も十分マナー違反だし、
「煽り・荒らしは大人を困らせて喜ぶ幼児と同じ。相手をしてはいけません。 」
というローカルルールを守る気のない人も、
同時にスレを荒らしている張本人だということを自覚しませんか?

煽り荒らしはスルーが決まりです。
レスしてしまった時点で相手の発言を「煽り荒らしではない正当な意見だ」と認めてしまっているんですよ。

47 :名無しの心子知らず:04/03/21 16:28 ID:HyDmQz24
45 名前:れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/21 16:06 ID:GkUL5Bfl
よし、分かった。
sage進行ルールに従うことにする。

その代わり、コテハン叩きをしてスレを荒らすのも止めろよな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
sage進行スレについてはルールを守るとのこと。
後、同じことを言うのにも、ものには言い方がある。
もっと読んでる人が嫌な思いしないような書き方をして欲しい。
ある程度の常識のある人なら当たり前のことでしょう。
ここで私もレスは終了します。

>>46
あなたもね。
もう、終了してますよ。
空気読んでね。

48 :名無しの心子知らず:04/03/21 17:49 ID:e3laizVr
れんまという人間に対する一考察

1.健常児と自閉症児が同じ施設や学校に入ることを極端に嫌う。
 双方の利益のためではなく、不当な差別をしているからだ。

2.長崎児童殺傷事件などの記事をコピペしたりしている。自閉症
 スレの住人の子供や親には関係ないことだし、嫌がらせだろう。

3.確認の取れていない治療にや原因を支持し、それに異常に固執
 している。親なら不確かな治療は避けたいという心情がわからな
 い。自閉症児が副作用で社会から抹殺されることが望みらしい。

4.専門医に診せることを勧める一方、不確かな治療について医師
 に相談した人を嘲笑したりしている。自閉症児や親のことを思って
 発言しているのではないからだ。




49 :名無しの心子知らず:04/03/22 20:19 ID:H86DpDn1
ところで、親戚のお葬式が今週あるんだけど、遠いところ
みんなだったらカナータイプの子、連れてく?
今、迷ってる。そんな知ってる人でもないし、
車で2時間、しかも明日は雪かもしれない。どうしようかな、、、

おとなしくしてくれるならこんなに迷わないんだけど。

50 :名無しの心子知らず:04/03/22 21:35 ID:0Kk4GoE7
私だったらやめとく。
事情をわかってくれてる人ならまだしも・・・親戚だし。
私はカナーの娘を葬式に連れて行ったけど、
それは私の母親の葬式で、父もその親戚も
娘の奇声や奇行になれていて、
「おばあちゃんに会うだけでいいから、後の葬儀は私たちに任せて」
と兄嫁さんが言ってくれたからだった。
それでも一番後ろの隅っこで娘が立ち上がるたびに「座ります」と言い続け、
読経が始まるとホールの外に出てなだめ、と大変だったよ。
ご主人に代表して行ってもらうわけにはいかない?
それか、一日子供さんを預かってくれるサポーターはいない?

51 :名無しの心子知らず:04/03/22 21:48 ID:H86DpDn1
>50
ありがと。大変だよね、やっぱり。
近所にお姑さんがいるけど、うちの自閉っ娘を長時間見れるかわかんないや。
超高血圧だから、二人で倒れられたら困るしなあ。

なにより私自身がこのこをつれて遠出、という時点で辛い。。。

やっぱ、後ろ向きに考えます、、、(?)レスありがとね、ホント。

52 :名無しの心子知らず:04/03/25 19:30 ID:D6XG7HO1
鯖変わってから人来ないね
とりあえず保守

53 :名無しの心子知らず:04/03/26 12:37 ID:Z29NxhUR
公式サイト
http://www.ntv.co.jp/hikari/index.html

んで、試写会をやるらしい。4月10日。
http://www.ntv.co.jp/hikari/shishakai/info.html


54 :名無しの心子知らず:04/03/26 20:38 ID:v2MIm76w
アゲないと人が来ないぞ!

55 :名無しの心子知らず:04/03/28 23:58 ID:R5XnLaCn
hosyu

56 :名無しの心子知らず:04/03/29 11:13 ID:oXMmMTa5
ここにあったのか。わかんなかった。

57 :名無しの心子知らず:04/03/30 09:26 ID:LzFYeL0w
れんまは嫌いだが、れんまを叩くヤツはウジムシ以下。

58 :名無しの心子知らず:04/03/30 10:07 ID:prh728ii
>>57
くそれんま、ルール守ってsageるんじゃなかったのか?(笑)

59 :名無しの心子知らず:04/03/31 09:39 ID:/o4n0LeP
なんか、57の書き込み他のスレにもあったよね。
れんまも防衛してるの?

60 :名無しの心子知らず:04/03/31 21:27 ID:A/5964wi
長男(5歳)の幼稚園友達A君は自閉症と認定されています。長男はA君が気になる、
というか好きなのです。電車博士なところや2桁の足し算ができるところを
「すごい!」と言います。A君は怖いもの知らずで「痛い」感覚が鈍い(A君の
ママ談)な感じがあり、長男が尻込みする怖そうなアスレチック遊具もがむしゃらに
TRYし、少々落ちてもケガしても無表情で続行。補助輪無しの自転車も何度も
激しく横転しようが3歳前から乗っていました。そういうところが、長男には
尊敬に値する様なのです(男の中の男、って感じでしょうか・・・)
が、A君は長男の存在、言動行動に興味を示すことはおろか、名前や顔を覚えて
くれているのかも怪しい感じに見えます。A君ママは「すごく意識していると思う」
と言っていますが私や長男にはそうは思えません。A君が興味を示すのは長男の
持っているもの、です。


61 :60:04/03/31 21:35 ID:A/5964wi
続き

今日も1時間半ほど一緒に公園にいたのですが、A君はうちの次男が持ってきていた
赤ちゃん用の足で蹴って進む車の乗り物を、泣いて嫌がる次男から無理やり奪い(苦笑)
30分程ひっくりかえしてずっと車輪を回して遊び、残りは公園のフェンス際を
すごい勢いで足で漕ぎながらフェンスを触り続ける、ということを繰り返していました。
その間、長男はA君の気をひこうとキックボードで後を追ってみたり、ボールを
パスしてみたり縄跳びをひらひらさせたり、といろいろしていましたが全く無視。
逆に、A君のルートを邪魔した為か何度か癇癪をおこされA君ママが間を取り持つ
という場面もありました。
帰り道、長男はA君に相手にされなかったことにかなり、しょげていました。

62 :60:04/03/31 21:46 ID:A/5964wi
続き

長男は、単純で人に合わせるのが苦でなく元来お調子者の関西人の両親の
遺伝子をそのまま受け継いだような性格なので、お友達はたくさんいます。初めて
会った子でもすぐに仲良くなれるのに、何故自分の好きなA君とは仲良く遊べないのか
今までは漠然と不思議に思っていたようでした。が、それでもめげずに接触を試み続けて
1年あまり。最近はそういうA君の態度に傷つくようです。
他のお友達と遊ぶ時に「A君も誘おうよ!」と言うと他の子から「A君はいや!」と
言われたり、A君と手をつなごうとしてふりほどかれたり・・・そこら辺のニュアンスを
読み取れない息子の鈍さに苦笑することもあります。かと言ってA君のことを諦めろ(?)
というのも、おかしいし。A君の病気のことを説明して理解するのはまだ5歳では
無理だろうし。A君のママはすごく喜んで「是非、友達になってほしい」と言ってくれて
いるのですが、当のA君が全く興味を示さないのではどうしていいのやら・・・
長男の一方的な片思いが自然消滅をするのを待つしかないのかな、でも、しょんぼりする長男を
見ると「他の子と遊びなよ」と、ノドまででかかります。
・・・・どう思われますか。
長文、スンマセン。


63 :名無しの心子知らず:04/03/31 22:16 ID:qSQgyYMj
友達同士のことは親は口を挟むな、というではありませんか。
お子さんが乱暴されるということはないのですよね?
そのうち、時間が経過すればお子さん自身がイヤになるか、
それでもA君の「人間性」に惹かれて、付き合いを続けたいと思うか
分かりませんが、お子さん自身には、60さんには見えないA君の良さが
見えているのかも知れませんよ。
重ねて書いてしまいますが、子供同士の友達関係のことは
親は口を挟まない方が良いんじゃないかな。

64 :名無しの心子知らず:04/04/01 04:56 ID:eAr8uJ77
6歳の自閉症の子を持つ親です。
皆さん、普段、学校から帰ってきてからどのようにすごしていらっしゃいますか?
今は春休み、4月からは、養護学校の1年生です。
外へ連れ出しても、キーキー奇声をあげるので、人目が大変です。
まあ、人目なんて気にしなきゃいいのだろうけど。
普通の子供だったら、お友達と遊びに行くところでしょうけど、
それはないので、
これから先ずっとを考えると、どうして過ごそうかと悩んでしまいます。


65 :名無しの心子知らず:04/04/01 10:09 ID:aW4ia/lD
>>62
自閉症のことは説明すればわかるんじゃないかな?
うちは3歳上におねえちゃんがいるけど、おねえちゃんが4歳の時に
下の子が自閉症だってわかったのね。
で、説明したらバッチリわかってたよ。


お子さんが傷つくのはかわいそうだからその辺は
説明してあげて、あなたが嫌いなんじゃないよ。
人に関心を持ちづらい病気もこの世にはあるんだよって。
もし良かったら光とともにを今度録画して見せてみてはどうでしょうか、、、
今度日テレでやるんですけど、10時だから子供は寝てる時間なので、、、。
このことおんなじ障害なのよ、って言えば一発で飲み込むと思うなあ。

それにしてもおおらかなお子さんだね、そのまま育って欲しいね。

66 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:49 ID:7al681b9
>64
うちの場合は上の子と遊んでるんだけど、ご兄弟はいらっしゃらないですか?
学校から帰ってきてからという時間は、どこの子も習い事やら何やらで忙しくて
友達同士で遊ぶ時間は殆ど無いという子が結構多いようですよ〜。

67 :名無しの心子知らず:04/04/01 17:54 ID:vqXLWgUO
不謹慎だったら申し訳ないんですが
質問させてください。
一部で愛子さまについて「自閉症疑惑」というのが取りざたされてて
特に2chの関連スレでは「間違いない」ということで
療育という言葉が使われているんですが、
私には、彼女が明らかに自閉症を疑うような状態にあるとは思えないんです。

実際に自閉症のお子さんを持つ方、身近で接している方から見て、
愛子さまは「もしかして」と思わせるような症状があるのでしょうか?

見たところ、報道陣や人ごみに囲まれてもパニックも無いようだし、
沿道で手を振る人をきちんと見たり、手を振りかえしたりしてる映像もあったし
なんで「自閉症疑惑」なのか、まったく理解出来ないのですが……。

68 ::04/04/01 18:42 ID:yhlO36dr
>>67さんへ。
 あくまでも、疑惑です。確たる物は何もありません。
 成長、発達には個人差がありますから、今はどうこうと言う事ではないはずです。

 ただ、自閉症児を持つ親からすると、そのしぐさや、物腰等に「あれ?」と思う事があると言うのは事実です。
 言葉が遅いと言うのも事実ですし、まあ、その辺りが拡大解釈(?)されたと見るべきでしょう。

 もっとも、自閉症児だからと言って、その症状はさまざまで、パニックを起さない子もいますし、動きのあるもの(手を振ったりする人など)に興味を示せば反応し、マネをしたりする事がありますので、それで否定できるかと言うと、それにもいたらない、と言う事はあります。

69 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/01 20:34 ID:gb/1oeXT
2ちゃんの自閉症ママたちは、皇室直系の人間が
自閉症であることを祈願しているのだろうか?


70 :60:04/04/02 00:18 ID:b3pdC8qb
レス、ありがとうございます。
自閉症という病気について長男に説明することも考えたのですが、説明しても
A君への興味は変わらないと思います。別にそれはそれでいいのです。
A君に嫌われているわけではない、と言ってあげたいのですが、実際A君が長男に
全く興味がなさそうなので説得力がありませんし、もしかしたらA君は長男を
うっとうしく思ってるかも・・・せめてそれが分かればな〜、です。
子供の友達関係に口だしするつもりはないのですが、A君と遊べる日はいそいそと
A君の気を引くためのおもちゃをいろいろ用意し、結局そのおもちゃしか興味を
もってもらえなかったり、おもちゃさえ全く無視された時の長男は見ていてやっぱり
可哀想で・・・子供自身がいつかA君とのコミュニケーションを諦めるか、そのうち
仲良くなれるか気長に待つしかないんですよね。


71 :名無しの心子知らず:04/04/02 08:09 ID:gtrQHqZr
>>69
さあな。だが、蛆虫れんまがこの世から消えてなくなることは
確実に願っているだろうな。(笑)

72 :名無しの心子知らず:04/04/02 11:07 ID:SPmoZSR+
>>70

A君があなたのお子さんをうっとおしく思ってることはないと
思うんだけどなあ、、、そこまで考えも及んでないと思う。
でも、ぶっちゃけ、70さんが自閉症の子よりも健常者のお子さんと
もっと仲良くして欲しいって思ってる気持ちもあると思うのね。
でもその辺をお子さんに言わないで様子見してるあなたは偉いと思う。
私のママ友で、障害がある、ないじゃなくて、親が気にいらないからって
あの子と遊ぶな、ってかなり制限して友達を選んでる人がいましたもん。
(今はその人とはフェイドアウトしました。)
もし、ほとんど知的障害のない高機能タイプなら、A君の方が
びっくりするほど伸びて、友達づきあいできるようになる事も
十分出てくると思う。

でも知的障害があればどうかなあ、難しいと思う。
その場合、お子さんが遊びづらさを感じて他のお子さんと
遊ぶことを重視するようになっていくかも知れないね。
ただ、そうなっても、よかったらそのお友達も含めて
みんなで時々声をかけてあげてね。だんだんお友達のことを
わかって人に懐くことも出てくるから。ま、先生がその辺フォロー
すると思うけど。ていうか、何よりその親は自分の自閉症の子供に
どんな援助、フォローをしているんだろうね?親は何も言ってないの?

70さんのお子さんに、あまりお話しなくってごめんね、
あなたのことは好きなんだと思うよ、でも気持ちを言葉にするのが
難しい子なんだよ、とか70さんや70さんのお子さんに対する
フォローみたいなのはどうしてんだろうね?


73 :名無しの心子知らず:04/04/02 11:12 ID:SPmoZSR+
ごめんごめん。さげが入ってなかった・・・・

あと、話は変わって、>67、私も違うと思う。
あの子、自閉ではないと思う。でも共感のしぐさや目配せがとても少ないとは
思うけど、画面に写ってるあの子は、知らないおっさんに囲まれて
いい子にしてなきゃいけないんだって自覚してああしてるんだと思う。
うちの自閉じゃないほうの子供なんて、きちんとした場に連れてったとき、
1歳半だったけどそれはそれは緊張して場をわきまえて「おりこうさん」
にしてた事あったよ。そんな感じなんじゃないかな?

74 :名無しの心子知らず:04/04/02 12:54 ID:lDvLS5y+
自閉の程度をみる、CARSってご存知ですか?
検索してみたんですが、よくわかりませんでした。

75 :名無しの心子知らず:04/04/02 17:25 ID:Q/17LSyZ
>>74
CARS小児自閉症評定尺度
E・ショプラー/R.J.ライクラー/B.R.ラナー著
佐々木正美監訳 岩崎学術出版社 3500円+税
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/cars.htm

76 :74:04/04/02 17:59 ID:lDvLS5y+
>75
ありがとう
うちの子を診断うけたとき、ものの数分で
「とっても分かりやすい典型的な自閉症」といわれました。
私たちから見ると、普通のこと大して違わないみたいなんですが・・。
そのとき、>75のような項目を調べてるようにもなかったし
どういう基準で診断されるものか疑問だったんですよね。
ちゃんとした病院だと、こういうのみてもらえるんだろうか
いまだに、どの程度のどういうタイプの自閉症だかわからないです。

77 :名無しの心子知らず:04/04/02 21:05 ID:RXhoHTp5
>74さん
自閉症の本を一冊読んでみましたか?
そこに自閉症の症状(三つ組みやその他)が書いてあると思いますよ。
それを読んだ上で、ご自分のお子さんを見てみてはどうでしょう?
もしかしたら今は自閉症症状が薄くなっているのかもしれないけれど。

文字を沢山読むのは嫌なら、「光とともに」という漫画もありますよ。


78 :74:04/04/02 21:49 ID:lDvLS5y+
光とともに・・・は全巻読みました。
あと何冊か自閉症関連の本は、読んだのですが
療育センターの先生と、医師との間でも見方が違うようで
どうなんだろうと思っています。
他の人の話をきくと、病院ではゆっくり子供の様子を観察して
そのあと、診断をくだされるという感じだそうで
うちみたいに、診察室に入るなり「典型的な自閉症」なんて
いわれた人はいないのです。
医師板の「自閉症の原因」というスレに自閉症専門医という方の
書き込みがあって、そのかたによると、心理士がK式をやってるのを
みながら、医師はCARSで診断するという形をとってると
おっしゃってるのです。
で、ずいぶん、違うなあと思った次第です。

79 :名無しの心子知らず:04/04/02 22:33 ID:aKfzR0/R
「典型的」と言われたら、
「どこのどういう点が典型的なのですか?」と
逆に詰め寄って聞きやすくないですか?

私が子供の診断をして貰ったとき、
知能を計る検査?みたいなことをされて
その時、先生と向かい合わせに座っていたのですが
「この絵を先生と同じように動かして」と言われたときに
「自分から見て上下逆さま」に動かしたんですね、
(先生と全く同じようにするんだと思い込んだらしく)
「こういう点にこだわりが見られますね・・・」
って言われたんだけど、えぇ、そんなもんなの?
たまたまじゃないの?なんて思った出来事がありました。

80 :名無しの心子知らず:04/04/02 23:38 ID:SCZ3M6i1
れんまは嫌いだが、れんまを叩くヤツはウジムシ以下。

81 :名無しの心子知らず:04/04/02 23:59 ID:M/uuO/Vt
>>76
榊原洋一先生だったかが
典型的な自閉症児なら診察室に入って数秒でわかる、
それどころか、診察室に入らなくても、窓から外を眺めたときに
その子が歩いてくるのが見えたら、それだけでわかるって言ってたよ。

82 :74:04/04/03 00:13 ID:ES5to/6m
>79,81
医師にはきけなかったんですが、後で療育センターの心理士に聞いたら
娘は、三つ組がばっちりそろってるからって言われました。
>>75の内容をみてみても、そんなに当てはまるところは無いようなんですが。
ちなみに、DQは81でした。
典型的ということと、自閉度の高さとは別と考えたほうがいいのでしょうね。


83 :名無しの心子知らず:04/04/03 01:13 ID:qVr/RuMz
>>71
おまえこそ蛆虫だな (ゲラッ


84 :名無しの心子知らず:04/04/03 06:33 ID:rr7azXM0
うちの先生はCARSはつけないけれど、
うちの子も典型的な自閉症と診断されました。
会話のやりとりがパターン的とか
身振りに反応しない、「あ!あれ見て!」と言っても反応しない、
CMのフレーズを繰り返してたり、
後は予定の変更(お風呂とご飯の順番すら)に弱いとか

普段生活している中では、当たり前になっている行動がそうだったんだー
と思いました。言われてみるとそうだなぁと。

もう一度、どんな行動が三つ組みに当てはまるのか聞いてみたらどうですか?
お母さんがあやふやだと、お子さんの将来によくないと思います。

85 :74:04/04/03 07:40 ID:ES5to/6m
たしかに、親はこういうもんだと思ってるところが自閉症の症状
っていうのはあるとおもいます。
うちの場合は、一方的なしゃべり方かな。
でも、ずいぶん、やりとりも出来るようになって、心理の先生には
これからも伸びるといわれています。医師には、伸びるが
他の子には追いつかないといわれていますが・・。
こだわりもないし、パニックもないし、友達もすき、
いわゆる積極奇異型だと思います。
まだ先の話ですが、別の医療機関でもう一度見てもらう予定です。
まえのとこでは「自閉傾向といわれたら自閉症です」といわれた
だけなので、別の医師の診断を請うのも一つの方法カナと思いまして。

86 :名無しの心子知らず:04/04/03 12:27 ID:qQ3iOeFX
普通学級から自閉症の女児が一人入所します。
俺好みの身体つき。早く犯したい。

87 :名無しの心子知らず:04/04/03 18:08 ID:DDaV97X+
療育に関わっているのですが、いわゆる「典型的」と言われる
お子さんたちは、かなりはっきりとした「三つ組み」のかたちが
表出しています。私たちが「典型的」というときは、自閉度の高い
お子さんを指して使います。


88 :74:04/04/03 18:45 ID:ES5to/6m
難しいですね(難しくない?)
療育が再開されたら、(ただいま春休み中)心理士にもう一度
たずねてみます。

89 :名無しの心子知らず:04/04/03 20:37 ID:6DzyDoF/
>>70
子供向けにいい本がありますよ。図書館で検索かけたら見つかるかも。
たっちゃんぼくがきらいなの―たっちゃんはじへいしょう(自閉症)
さとう としなお, みやもと ただお 岩崎書店
淡々としてるんだけど、親としてもホロリとさせられました。
きっとわかってくれるんじゃないかなあ。



90 :名無しの心子知らず:04/04/03 20:43 ID:6DzyDoF/
>>79
でも普通の子は、なんなくクリアするからこそ、そういうテストがあるんですよね。
向かい合わせで線を上から下に書いて見せたら、
自閉の子は相手に合わせて下から上に書いてしまう。


91 :名無しの心子知らず:04/04/04 00:40 ID:pvjVfIfc
>70
私も89さんの紹介している絵本持ってます。
子どもにはわかりやすいと思いますよ。

>74
CARS、うちは受けました。
36.5で中度と出ました。あと0.5で重度です。
DQは76。
なので、その時点では「高機能かもしれない、自閉症自体は軽くないです。中度です。」と
言われました。
で、思うにこのCARSはたしかに自閉の度合いをはっきり出せるし、項目で別れていてチェックするので
親も納得しやすいです。
74さんが今度行く他の医療機関ではCARSでの評価をしているんでしょうか?
気になるのであれば、評価している病院を探して行かれるのも手では?と思います。

92 :79:04/04/04 03:55 ID:r0JWpcaU
>>90
>向かい合わせで線を上から下に書いて見せたら、
>自閉の子は相手に合わせて下から上に書いてしまう。
へえーっ!初めて聞きました、たまたまじゃないの?と思ったんですけど
自閉の子には共通のことなんですね。(もちろん全員ではないでしょうけど!)
自閉症のこと、まだまだ知らないなあ。

93 :名無しの心子知らず:04/04/04 11:23 ID:/cCugDR9
よく知られている事に、自閉の子どもさんの「バイバイ」のしかたがあります。
自分の顔のほうに手のひらを向けてバイバイする子。
相手がバイバイするときに手のひらは自分の方に向いてるので
自分もそうしてしまいます。
指導する時は、向かい合わせではなく、横か後ろから手を添えて
行っています。

94 :名無しの心子知らず:04/04/04 22:14 ID:GPFmtXDa
話を戻してしまうかもしれないけど、その逆手バイバイを
愛子さまがしていたときがあって、そこから「疑惑」が出てきたんじゃないかな?
でもやっぱり私も愛子さまは自閉じゃないと思う。



95 :名無しの心子知らず:04/04/04 22:27 ID:GBmDIw2d
1〜2歳なら、逆さバイバイやる子はいっぱいいるでしょ。
でもしばらくすると自然に治るんだよね。



96 :名無しの心子知らず:04/04/04 23:41 ID:r0JWpcaU
うちは逆さバイバイは、しなかった。
小さい頃で当てはまるとしたら、上の子のことを自分の名前で呼んで
自分のことを上の子の名前で呼んだりしたことが、今思えば・・という感じ。
その時は「あはは、間違えてるよ、アホだねー」なんて笑っていましたが。


97 :名無しの心子知らず:04/04/05 01:56 ID:VKXdpdDk
わたしはあの子は広汎性発達障害だと思ってる。
親とのアイコンタクトがないこと。
退行現象がみられること。これは多くは自閉症にみられる特徴的なサインだ。
確かに1歳代はバイバイや指差し(共同注視じゃない)はあったけど、
2歳の誕生日以降見かけない。表情が乏しいし。即時模倣は得意だが。
あの数分の映像でなにがわかるかという人が多いが、一事が万事というように
できないことは本当に出来ないんだと思う。
一般人だったら「自閉傾向がありますね」といわれている段階だと思う。
あの子は手の巧緻性や運動面は普通だから対人面の発達とのギャップを考えるとやはり・・・
一自閉症児の親ですが・・・

98 :名無しの心子知らず:04/04/05 09:11 ID:YRl8smrG
まあ、愛子さんのことはいいよ。
ここは他人のことを議論する場所じゃないし、じっくり見なきゃ
判らないとか、専門家じゃないと・・・って言ってる人が多い割には
無責任というか、ループループになってて、何の役にもたってないし。


99 :名無しの心子知らず:04/04/05 09:27 ID:tkWf+25n
どっちかわからないけど、あのお子さんについて語るのは止めにしたい・・。
前にも書かれてたけど、自粛する方向で終わったと思う。


100 :名無しの心子知らず:04/04/05 10:52 ID:mjMpnr8O
98,99に胴囲いたしますわん。
そうであればいいのに、って思ってるみたいでとってもイヤ。



101 :名無しの心子知らず:04/04/05 18:20 ID:vXahbb0j
わたしもウンザリ。そうだったらちゃんと専門家がついてるだろしね。
他人の心配−でもないね−噂話するより、自分の子をどうにかしてよ。
           自閉君に他害されてる子の親です。

102 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/05 22:05 ID:OXe01WTl
2ちゃんの自閉症ママたちは、皇室直系の人間が
自閉症であることを祈願しているのだろうか?

暗いオーラを感じる。


103 :名無しの心子知らず:04/04/06 01:54 ID:w3SUrF/7
>>102

てめーのが暗いって(爆

それにな、くそれんま。貴様は日本語もロクに読めないようだな。

普通に読んだら、殆どの投稿は、愛子様の自閉症疑惑を否定しているぞ。

それどころか、このような風説は控えるべきだという意見も散見されるがな。

どこをどう読んだら貴様のようなゲスの勘繰りができるのかね。

所詮、クズはこんなことで障害児の親を貶したいんだろな。


104 :名無しの心子知らず:04/04/06 09:49 ID:9t3jOZMp
うーん、煽りとかではないんだけど、不思議なのは有名人の子どもに
自閉症疑惑が持ち上がったとき、必ず「隠してるってことは、差別意識が
あるんじゃ・・」っていう人たちが出るけれど、皆さん周囲には公表してる
わけなのかな?知人は学校に新聞社の取材がきたときに、「うちの子は
写さないで」と一人だけはずれてました。名前出すのもいやだし、学校新聞で
特学の特集するのもお断り・・・。

105 :名無しの心子知らず:04/04/06 10:05 ID:dAW9j/4/
>103に同意wれんまって読解力ないらしい。
>104それは人それぞれだよねー?
私はご近所さんにはみーんな話してあるよ。
もし学校に(普通の学校には通わないと思うけど)
新聞社がきたら、大勢の中の一人で写るのは全然いいけど
特殊学級の取材で自分の子だけクローズアップされるのはやだなー
どんな理由であれ自分とか子供がメディアに出るのは凄いやだw

独身の頃、OLだったとき、週刊誌になんとかの職業のおねえさん、
という企画が来てて、思いっきり私は上司に知らされてなくて
写真付で掲載されてしまったことがあるのね。
恥ずかしくて友達にも親にも誰にも話してないよ、、、それに
知らない人から調べられて電話とかきたことあるし。
その位そういうのに抵抗のある人もいる。新聞とかがからむと
ハンディが、とかそういう問題じゃないと思うけど。

106 :名無しの心子知らず:04/04/06 14:22 ID:nu86sA4q
104です
105さんお答えありがとう。
うちはその子の親学級なんだけど、3学期に学校ごとの
工作展でクラス全員で作った作品が入賞したんです。
集合写真を撮る時に、その子だけはずれてたんで、子どもたちは
???と思ったそう。お母さん当人の発言で写真や名前を出したく
ないということでした。学校新聞でも特学の他の保護者さんから、
特学のことを特集してほしいという依頼があったのだけど、
やっぱりそれもダメ・・・。
まあ、色々と要望などを行政に出すときも、「自分の名前は入れないで」
と仰るらしいので、その方個人の問題かもしれませんね。


107 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/06 15:40 ID:ibpWtXCC
>>103

>>97
>わたしはあの子は広汎性発達障害だと思ってる。

↑この発言はどうよ?
このスレでは肯定的意見も多いように見えるが。

育児板には、有名人の子供を自閉症にさせたがっている親が多いよな。
(専用スレもあるし)


108 :名無しの心子知らず:04/04/06 20:20 ID:i0vf6mqp

愛子様に関しては話題にするのをやめましょう。

真実の診断名がわかってるのは担当の小児科医だけなんだから。

ここで議論するのはやめよう。

109 :名無しの心子知らず:04/04/06 20:25 ID:EFdRL6az
ホント、しつこいね。一つのことに絡むの好きなのは毎回のことだけど・・。
そういうのは自分の子供だけで腹イパーイだからw

110 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/06 23:36 ID:ibpWtXCC
>>108-109
愛子様の話題を出したのは、おまいらの方だろ。
都合が悪くなると話題を変えようとするのは卑怯だな。

>>67
>一部で愛子さまについて「自閉症疑惑」というのが取りざたされてて
>特に2chの関連スレでは「間違いない」ということで
>療育という言葉が使われているんですが、

この発言はどうよ?
おまいら、有名人が自閉症であることが、そんなに嬉しいのか?


111 :名無しの心子知らず:04/04/07 00:59 ID:iGtSXM8t
>>110
クズれんま、だからてめーは読解力のないクズだってんだよ。

>一部で愛子さまについて「自閉症疑惑」というのが取りざたされてて
>特に2chの関連スレでは「間違いない」ということで
>療育という言葉が使われているんですが、
>私には、彼女が明らかに自閉症を疑うような状態にあるとは思えないんです。

引用するなら全部引用しろよ。この文章のどこが「愛子様自閉症疑惑」
を肯定しているんだよ。姑息なことすんなよ。

さらにそれに続くレスでは

>あくまでも、疑惑です。確たる物は何もありません。
>成長、発達には個人差がありますから、今はどうこうと言う事ではないはずです。

まったく常識的なご意見。

しかし、ここでクソッタレれんまは

>2ちゃんの自閉症ママたちは、皇室直系の人間が
>自閉症であることを祈願しているのだろうか?

と、曲解して、いかにも肯定しているかのうよに書いている。
まず、このことを弁解しな。くそれんま。97が投稿されるよりも前に
こう書いているのだからな。貴様に人を非難する資格などあるか。ボケナス。

きさまこそ、都合が悪くなると逃げたり、自演したりするくせによ。



112 :名無しの心子知らず:04/04/07 01:14 ID:O5yiX5Mf
>110
あのね、ここにいる全員が自閉症の子供を持つ親とは限らないでしょ。
それ以外の人だってレス付けてるわけ。
読解力も想像力も欠けてる?
「あの子は自閉症だと思う」というレスが
「自閉症の子を持つ親が、それを願ってる」なんて考えに繋がるなんて
ある意味、不思議。自分がそうなんじゃないの?と思われるよ。

113 :名無しの心子知らず:04/04/07 02:54 ID:W23bVudV
質問です。
よく兄弟で自閉症になる家庭がある
と聞きました本当でしょうか?
実際そのようなご家庭を知っている方
いますか?

114 :名無しの心子知らず:04/04/07 08:47 ID:anwYQ35Q
>113

いるらしいよ、私の通ってた療育センターに兄弟できてた人がいて、
ふたりとも自閉症って診断だったらしいけど、
上は明らかに重い自閉症で、でも下の子は???って感じ。
常道行動もこだわりもパニックもなく、コミュニケーションもできてて、愛想もあって、
なんでこの子が来てるのかな?って感じ。よくしゃべるし。目にはよく脳性まひの子に
みられる眼下けん垂みたいな感じで、素人目には軽い脳性まひ
なのかも知れない、と私は思ってたけどね。お母さんも顔の一部がまひしてるのが
凄く気になってた。でも、周りのおかあさんも私も人前でそのことを
話題にする人はいなかったけどね。


あとは、知り合いの保育園で上は高機能、下はカナーという
自閉症兄弟がいたよって話は聞いたことあるな。

いることはいるんじゃない?
ダウンと心臓病の兄弟は実際に知り合いでいるけどね。ちょっと関係ないか。


115 :名無しの心子知らず:04/04/07 17:45 ID:WBaYdOZU
あきらかに自閉症の親も肯定してるよね。
れんまに賛同ではないけれど、自閉児の親って解釈が
自分勝手だよ。ある人は自閉のマイナス面は言わないで
ほしいとか、固定観念もたれると困る、理解はして欲しい・・・。
私たちが欲しい情報はマイナス面なのよ。


116 :名無しの心子知らず:04/04/07 19:52 ID:D/G1gAFs
うん?マイナス面なら知ってるんじゃないの?
豊川事件
ハイジャック事件
長崎幼児殺害事件

未確認として。
神戸男児殺害事件
新潟女児監禁事件
宮崎(名前忘れた)幼児殺害事件

これらの親の共通点は何か。子供の異常を指摘されていたにもかかわらず、
放置or的はずれな締め上げ。+行政の不備

どうかお願いします、いたずらに排除するでなく、闇雲に近ずくでなく理解して欲しい。
悩んでいる親がいたら診断に背中を押して欲しい。ささくれだっていて腹立たしく感じることもあるでしょう。
いち自閉症児の親の切なる願いです。




117 :名無しの心子知らず:04/04/07 20:14 ID:UWNpXE2/
日本には過耶麻斗死浪みたいに
「自閉症・AS(というより発達障害全般)者は基本的には悪意が無い。攻撃的・迷惑な奴は偽者(=人格障害)」
「ASの犯罪率は非常に低い。長崎事件は極めて稀な事件だ」
と言ってる医師がいる!!

こーゆー医師は、無臭トイレ(便器と便槽をL字パイプで繋いだ汲取便所。L字パイプ内に水が溜まっているので、落ちたら終わり)
の便槽に突っ込んでやりたいね。

118 :pocks ◆SpockY5sPY :04/04/07 21:17 ID:nbMYw52+
>これらの親の共通点は何か。子供の異常を指摘されていたにもかかわらず、
>放置or的はずれな締め上げ。+行政の不備
(>>116)

子供の異常の指摘とともに「しつけが悪い」「もっと厳しく」とかいう「的外れな締め上げ」を
受けるケースが多いであろうことを置いておいても、

正確な診断と、妥当なアドバイスを受けられたとしても、高機能者では行政の支援は
受けられません。場合によっては療育費用など全部自費で賄わなければならないわけです。

言い換えればかなりの負担がかかるわけですが、その負担に耐えられる家計が
どの程度あるでしょうか。負担に耐えられなければ、放置するか我流でやるかしか
ありません。「親の共通点」は、そのようにして作られたのではないかという
疑いを私は抱いています。

そして、子供に対する不適切な扱いも、その限りでは「合理的」である以上、
止めさせるのは困難です。行政による支援の早急な充実が望まれます。


119 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:43 ID:GG9Lz862
【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/l50


120 :名無しの心子知らず:04/04/08 00:34 ID:tsxH/aCu
私は違うと思うなあ。
今国立病院に通ってるけど
払うお金はいつも200円とか
そこに行くまでのタクシー代の方が高い。
働いている人は平日昼間の受診は難しいかなとは思うけどね。
それも私がパートでしか働けないひとつの理由だし。

でもうちの子より知能は段違いに高いけど
自閉度もより高そうな親に受診を勧めても
なかなか納得しないよ?
自分の子供が絡んでいろんな問題が起こってることは知ってるのに
それは自分の子供が原因とは全然思ってないし。

普通の子供の親だって
子供のことを真剣に考えて問題を起こしたら自分の子供に何か問題がないか
真剣に考える人もいれば
全部人のせいにして文句ばっかり言う人もいるでしょう。
それと同じだとおもうけどなあ。

私は早くその子にあった支援を受けられたらいいなあと思うばかりです。

121 :名無しの心子知らず:04/04/08 01:15 ID:JwaRBXn5
>118
自閉症などの早期発見や支援、政府・与党が総合対策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040403-00000105-yom-pol

ちょっと遅いという感もありますが、行政も整いつつあるようです。

122 :名無しの心子知らず:04/04/08 06:44 ID:aF5/R07n
>>120

IQも自閉度も高い積極奇異型だと精神科医(自閉専門医を除く)でも家庭環境の問題と
誤認することがあり、自閉症だと認めてもらうのにも一苦労します。
親が自閉について知らなければ、空回りの努力を余儀なくされるでしょう。

>自分の子供が絡んでいろんな問題が起こってることは知ってるのに
>それは自分の子供が原因とは全然思ってないし。

>>120さんのお知り合いのケースとは異なるかもしれませんが、高機能・アスペ系の子は
「いじめられる」という形でトラブる場合があります。その場合、まずいじめを止めないと
「虐めの被害者を悪者扱いするんかい」と受け取られかねず、受診をすすめられても
素直に受け入れられないと思います。

高機能系の子の場合、その子の無神経な発言がきっかけでトラブるわけですが、教師が
「その無神経が問題」として対応すると(そして、いじめがあってもそのように対応しがちです)、
本人には自覚も治しようもないだけに泥沼にまります。


123 :名無しの心子知らず:04/04/08 07:03 ID:Cw9Jogkd
杉山登志郎叩き厨もいいかげんウゼエな。


124 :名無しの心子知らず:04/04/08 07:19 ID:3PyB93TJ
過耶麻斗死浪のせいで、2ch関連スレは「人格障害・自称者・未診断者を叩く非常識者が横行中!」なんだよ!!
過耶麻斗死浪のせいで、2ch関連スレは「人格障害・自称者・未診断者を叩く非常識者が横行中!」なんだよ!!
過耶麻斗死浪のせいで、2ch関連スレは「人格障害・自称者・未診断者を叩く非常識者が横行中!」なんだよ!!
過耶麻斗死浪のせいで、2ch関連スレは「人格障害・自称者・未診断者を叩く非常識者が横行中!」なんだよ!!
過耶麻斗死浪のせいで、2ch関連スレは「人格障害・自称者・未診断者を叩く非常識者が横行中!」なんだよ!!

過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!過耶麻斗死浪は逝ってよし!

125 :名無しの心子知らず:04/04/08 07:50 ID:Cw9Jogkd
へー(笑)

不思議なことに杉山登志郎叩きクズもsageてるなぁ?

まるであの蛆虫と同調しているみたいじゃないか(爆

名誉毀損で訴えられないようにしな。2chがいつまでも
匿名で好き放題書ける板だとは思わないことだ。


126 :120:04/04/08 08:38 ID:tsxH/aCu
>>122
う〜ん。私が関わったその子のケースでは(先生ではありません)
いじめを解決するほうが先と言われても難しかった。
実際そうしようとして先生と親たちと話し合いを重ねましたが
一年間かけてとうとう解決できませんでしたね。
もともとの原因について親が認めて公表するつもりがない限り
口をつぐむしかないのですから。

こういう問題の時にいじめはいけません暴力はいけませんと言っても
言われてる子供たちの心の中には常に「なぜ?あの子が悪いのに」
という疑問が渦巻いてます。
特に自閉のこだわりを持って敵と認定されてしまった子供ならなおさら。

パニックを起こして教室で暴れまわるその子の様子に恐怖を感じて
学校に行けなくなってしまった子供も居るし。
その責任などは少しは感じているのかなあ?とか。

でもべつに私は親が気づこうとしないのも
はがいいけど仕方ないと思ってます。
だって誰だってわが子が「障害」を持ってるとは思いたくないもの。
それが知能が高ければなおさら。
ちょっと変わった発言なども知能の高さから来るものと思いたいですよね。
私みたいに子育てに疑問を感じて
「何か違う。なにかうちの子は普通と違うはず」と言う親は珍しいみたいですね。

ただ、早く気づいて適切なアドバイスの元に先生と連携を取れば
本人も周りの子も傷つかずにすむのにという思いがいっぱいです。

つづく

127 :120:04/04/08 08:40 ID:tsxH/aCu
もともとの120の発言は私やその子の親が
金銭的に受診が難しいわけじゃないので
そういう支援がないから親がほったらかしにするんじゃないのでは?
というつもりで書きました。
でも考えてみれば私も車をもてないぐらいだけど病院に行くタクシー代なら払える。
その病院に行くタクシー代も時間も捻出できない人も居るのですよね。
私は通院のことなどもあってシフトのあるパート勤務を選びましたが
フルタイムで働いていて子供の定期的な通院など難しいという人も居るのだろうし。
それでも金銭的なことより、自閉の社会的認知度や親が子供の障害を認めたくない気持ちから
くるのでは?という気持ちはぬぐえません。

128 :名無しの心子知らず:04/04/08 08:53 ID:Cw9Jogkd
ああ、過耶麻斗死浪厨はもともとsageてたみたいだな。訂正。


129 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:11 ID:urin8COo
>>120
私は健常・障害に関らず、確かに「いじめたくなる子」はいると思う。
(私が小学校のときそういう子で、今はいじめたくなる気持ちも分かるから)
いじめられる子も努力、改善が必要だと思う。
それがあったほうが、いじめの解決も早いと思う。
でも「いじめる理由がある=いじめて良い」ではないと思うよ。
いじめと言うのは絶対悪い事で、理由があればしていいものじゃない。

「いじめる」と「最低限の付き合いしかしない」は全くの別物。
無視と最低限の付き合いも別。いじめとその子の問題点を先生や親に訴えるのも別。
何でそれが親、先生共に誰も分からなかったんだろう?.
大人が皆そういう考え方では、健常児が健常児をいじめるケースでも解決出来なかったと思うよ。
むしろ健常児の方が理由を治すのは難しいでしょう。性格なんだし。
奇麗事と思うかもしれないけれど、根気よく子供のうちから教えないと、結局成人してからも
平気でいじめをするようになってしまうよ。実際大人の陰湿ないじめはあるでしょう。

>パニックを起こして教室で暴れまわるその子の様子に恐怖を感じて
>学校に行けなくなってしまった子供も居るし。
ここは障害そのものが原因だから、また違ってくるけど。


130 :122:04/04/08 09:19 ID:RpEvNGAo
>>127

公的な療育機関に相手にされなかった場合、まともなコストをかければ交通費別で一回
万単位の費用になります。
正確な受診そのものも、数十万単位の費用を要するケースもあります。
そこまで費用をかけて障害であることが確認されてもなお、IQが高いだけで公的支援の
対象外とされる地域がほとんどです。支援対象外だとあらかじめわかっていて(IQが
明らかに境界を越えていて)その先にも自費療育しか道がないとわかっていてもなお
療育の方に費用をかけたいと思うものでしょうか?

しかし、IQが極めて高い場合、他方で、進学校から有名大学エリートコースという賭けの
勝率が無視できないようになってきます。あなたが親なら、どっちに張りますかということ
です。公的支援が充実しないうちは、エリート化に賭ける親がそれなりに高い割合で
出現するでしょう。



131 :名無しの心子知らず:04/04/08 09:22 ID:urin8COo
理由を治す、と言う書き方は少し違いました。
いじめる側の子供に納得させる理由があるかないか、と言う事です。
障害ならば障害を説明するという方法がありますが、
性格だと納得出来る説明をしにくいと思いました。
もっとも障害もその子なりに成長はしても「治す」事は出来ませんが、
性格も簡単に変える事が出来るものではないと思いますが・・・。




132 :122:04/04/08 09:28 ID:RpEvNGAo
で、社会にとって本当に恐ろしいのは療育を受けなかった子が犯罪を犯すことではなく、
弱者への配慮を学ばないままエリートとして成功するケースでしょう。

その場合、他人の痛みに無関心な答弁で国会をあしらいながらエリートマンセー社会
構築に向けた仕事を着々とこなしていくと予想されます。


133 :120:04/04/08 09:51 ID:tsxH/aCu
理由があったらいじめていいとか思ってないですよ。
もちろん自分の子供がそういうことに関わっていたら
その子を無理やり皆と同調させることはいけないことだと諭します。
一年間、ずっと両方の言い分を聞いていて
お互い相手を責めるだけなので絶望感いっぱいです。

それから私は経済的理由から受診できない子供のことは否定してません。
ただ、私が行っている一回の受診が何百円の病院に誘っても
行きたくない親がいるってこと。
経済的理由だけが原因じゃないって言ってるだけです。

エリートの話はそういうこともあるかもしれないけど
それなりに有能に仕事をこなしてくれる人も必要なわけですから。
頭のよさという特性を生かして仕事できるならうらやましいです。
うちのこは普通レベルなんで。

134 :122:04/04/08 11:15 ID:RpEvNGAo
>ただ、私が行っている一回の受診が何百円の病院に誘っても
>行きたくない親がいるってこと。

それに関しては>>122で推測を提示、>>126で、推測は当たりだと判断しました。

>もともとの原因について親が認めて公表するつもりがない限り
>口をつぐむしかないのですから。

これに対しては、いじめは絶対悪であるという見解が他の人から出ていて、私もそれに
賛成です。


135 :名無しの心子知らず:04/04/08 13:15 ID:q3aaIY2u
受診にお金がかかって行けない人がいるということと、
例え無料でも受診したくないという人がいる、
という話しは、全く別次元の問題ですよね。

136 :名無しの心子知らず:04/04/08 16:14 ID:1QBcstWw
>135
同意
うちの学校の特殊には、小3でトイレも一人で行けず、言葉もないのに
親は障害だとみとめず、未診断の子がいる。
親は「脳のアトピーだ」とかいって、新興宗教にいれあげてるよ
お金が無いわけじゃないとおもわれ。


137 :名無しの心子知らず:04/04/08 17:34 ID:j6/3Eh9l
かわいそうに。脳のアトピーって・・・・

誰かはっきり言ってあげてw

138 :名無しの心子知らず:04/04/08 17:58 ID:1xBREzxj
>>135

無料でも「受診しない」の中にも別次元の問題が混ざってますね。

>>136

行政は、新興宗教が提供しているようなサービスも提供すべきなんだと
思います。そこでしか提供されないものがあるからそっちに走る。



139 :名無しの心子知らず:04/04/08 18:04 ID:3PyB93TJ
過耶麻斗死浪は
「自閉症・AS者(発達障害者)は基本的には悪意が無い。攻撃的・迷惑な奴は偽者。また長崎事件は超レアケース」
と主張しているが、百歩譲って過耶麻斗死浪の主張が正しいとしてもだ。

だったら何故、超攻撃的且つ超乱暴な言葉遣いの有名自閉症者 ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Cassiopeia/8331/
の本にコメントを書く?
何故、犯罪者をASと診断した医師たち(例・ハイジャック犯人をASにした山上晧)に徹底抗議しない?

#ハイジャック犯人は、事件前にある医師から「人格障害の確定診断」を貰っている。
#また、最近別の医師が診断したところ、「ASの兆候は全く無い」と判定。山上晧の独断と偏見か?

一番悪いのは、基地外を自閉症やASと誤診する医師たちではないのか!!
一番悪いのは、基地外を自閉症やASと誤診する医師たちではないのか!!
一番悪いのは、基地外を自閉症やASと誤診する医師たちではないのか!!

そーゆー医師がいるから、自称する基地外が出てくるんじゃないのか??
そーゆー医師がいるから、自称する基地外が出てくるんじゃないのか??
そーゆー医師がいるから、自称する基地外が出てくるんじゃないのか??

医師・心理学者・大学教授ってのはな、患者に対しては中立であってほしいんだよ!!
心理学者の宮城音弥先生(現在は超高齢)が1981年に書いた本「ストレス」を読んだことがある。
確かに基地外や現代の発達障害に相当する奴が何人も出てきたよ。
けど、宮城音弥先生は患者叩きなんか一切していないぞ!!

過耶麻斗死浪も少しは宮城音弥先生を見習え!!

140 :名無しの心子知らず:04/04/08 20:35 ID:t45sY2X8
話が少しずれてしまうかもなんだけど、うちの子は小4の女の子。
クラスに高機能の子がいて、その子が髪を触りにくるんだよね。
近づいて来て髪をピッと引っ張って帰っていくわけ。
お母さんは言い聞かせてくれてるし、先生からも注意は受けてるけど
どうしてもそれが治らない。それがこだわりになってしまってて、
お母さんからは「こだわりになってしまっている。髪が長いので
気になるようなんです」といわれたんだけど、うちの子にはそれが
すごくストレスになってるし、あっという間に来てやってしまうし、
彼に休み時間の間神経を使わされるのも・・・。
うちの子が髪を切ってしまえばいいのかもしれないけど、
そこまでする必要があるの?とも思います。
理解はしたいんだけど、こちら側の受ける苦しみや痛みももっと
判ってほしいと思う時があります。十分判って苦しんでおられるかも
しれないけれど、具体的な対策は言い聞かせているだけ。

愚痴って申し訳ないんだけど、言い聞かせるか、うちの子が切るしかないの
でしょうか?

141 :名無しの心子知らず:04/04/08 22:39 ID:qoIfI01f
>>140
言い聞かせる以上の具体的な対策は難しいと思うよ

担任に猛抗議したり、校長に抗議したり、PTAに抗議したり
親が必死に戦わないとなー
そしたら、上手くいくとその子は特殊遺棄に出来るかもね。

それでも駄目なら、知り合いの議員を動かして
教育委員会に抗議して
いじめにあったと抗議して、その子を転校させるとか
指導不足教員として担任を外すという手がある。

あとは公立なんかはいろんな子がいるから仕方ないと
(まあ、実際、クラスにどういう子がいても
税金立の学校じゃ、そんなに文句も言える立場ではない)
髪を切って、その悔しさをパワーに
私立の編入や中学受験を目指すか・・だね。


142 :名無しの心子知らず:04/04/08 23:37 ID:mRQHrOz7
さっきアスぺ板にも書いたのですが、

うちの子はじきに2歳でめったにバイバイをしません。
気長にしてくれるお友達に逆さに手をくるっと返し、
その手をじーと見ている・・・
偏食、こだわり、同一性保持もある。
生まれてこのかた同じぬいぐるみを片時も
離さない(いつも人形を持っているのでバイバイしても
手がグーなので手がどっち向いてるかわからなかったほどいつもにぎっている)

これってそうなのかぁと落ち込む日々です。
誰かに聞いてもらいたくて書き込みました。苦しい。


143 :名無しの心子知らず:04/04/08 23:58 ID:Q7je7YjR
>>142
マルチは感心できませんねぇ・・・
それにあなた、板とスレの違いが分かってない?w

144 :自閉症専門医:04/04/09 12:29 ID:dW9VNlY2
142さんへ。
143さんの話の内容は別にして質問内容に返答したいと思います。
お子さんを自閉症ではと思っておられるようですが、できるだけ早く専門機関を受診することを勧めます。
診察予約だけでも18ヶ月待ちのところが多いです。
現在、自閉症の診断をしても結果がはっきり出ません。CARSというもので私は診断していました。
診断方法はいくつかあるでしょうが、まだ2歳では断定は本当に難しいです。
しかし自閉症の養育をさせたからといって自閉症になるわけではないです。
健常な子供に養育をしても大丈夫ですよ。それより手遅れになるほうがデメリットが大きいです。
私が勧める養育は視覚的援助や物理的構造化と呼ばれるものですが(TEACCHプログラム)
医療機関に相談のうえ考慮してください。
ただ医療機関であっても小児科や精神科であっても自閉症を的確に診断できるとは限りませんので
受診するところをよく考えてください。「自閉的傾向がある」と言う診断は、その診断した医師が自閉症と診断する自信がないから
出る言葉で本当の診断結果ではないです。私は大阪近郊なのでこの地域でないと適切な医療機関を推薦できません.

いずれにせよ、思い悩んでいても始まりません。自ら行動を起こしてください。
私も自閉症(6歳)の親ですので同じ経験をしてきました。3歳より養育を始めて
現在は自閉症の程度が同じぐらいの養育を受けていない子供たちよりもずーと自立して生活できています。
142さんはこんなに早く気が付かれているのですから、時間を浪費するのはよくないです。
自閉症協会などでは同じ悩みを持つ人たちの集まりです。いいアドバイスがもらえるかもしれません。
相談してはいかがでしょうか。おせっかいですが決してキレート剤などを飲ませないようにしてください。

145 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:26 ID:0vTDsJiD
>自閉症専門医さん
あなたのレスを興味深く見させて貰ってます。
非常に有用な内容ですが、一つ質問があります。
このスレ、sage進行の指示があるはずなのですが、
なぜageるのでしょうか。確かに見てもらいたいと
いうことはあるのでしょうが、age荒し防止のための
sageをローカルルールとしているスレでは、それに
従うのが良心ではないでしょうか。それとも、あなたは
新手のage○○?ということになりかねませんから。
エラソでスマソ。

146 :自閉症専門医:04/04/09 16:23 ID:5H3iXv7X
145さんへ
すいません。自閉症についてになるとすぐ必死になってしまうもので・・・。
以後sage進行には従っていきます。
気をつけますがまたどこかで同じ過ちを犯しているのを見つけたらご指導ください。

147 :名無しの心子知らず:04/04/09 16:35 ID:oFxxnYam
>>146
・・・・・・・。

148 :名無しの心子知らず:04/04/09 16:58 ID:IGtJdY4G
ID違うし別人かなぁ・・と希望的観測をしてみたり。
トリップつけて頂きたいですね。

149 :名無しの心子知らず:04/04/09 17:11 ID:QjU4y9LM
>146
だから、下げてくださいってばw
もう一回あげたら、あらし認定しちゃうわよ

150 :名無しの心子知らず:04/04/09 18:13 ID:aby/rx7G
他板スレより

>自称と言っても、幼い頃自閉症の疑いと診断された人から全くの未診断までいろいろいるわけで

その通り。
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!
そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!そこを考えろよ過耶麻斗死浪は!

151 :名無しの心子知らず:04/04/09 18:20 ID:aby/rx7G
過耶麻斗死浪が
・超ツワモノ基地外な有名自閉症者本人に「お前は自閉症じゃない!誤診だ!」とはっきり宣告する。
・犯罪者、それも以前他の医師から人格障害確定診断を貰っている者をASにした山上晧などへ徹底抗議する。
をしているのなら、逆に尊敬してもいいくらいだ。

152 :名無しの心子知らず:04/04/09 18:22 ID:aby/rx7G
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!
患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!患者を叩く前に同業者を叩けよ過耶麻斗死浪は!

153 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:24 ID:Wdz6hQos
うるさいよ・・・。

154 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:33 ID:PMGiKwbU
152なんて読むのか時間がかかった。

雅子さまはやく良くなられるといいですね。
あの子は自閉症ではありませんよ。

155 :名無しの心子知らず:04/04/10 00:16 ID:YtxlE1Wc
質問です。
カナータイプは誰から見ても、自閉症とよく分かりますが、
アスペの中でも軽い方の場合、?と思う所もあるけど、
とりあえずは普通に生活できる子も多いですよね。
そういう場合、医師の診察を受ける必要性はあるのでしょうか?
特に日常生活に問題がなければ、?と思う部分はあっても、
そのまま生活していてはいけないのでしょうか?

156 :名無しの心子知らず:04/04/10 01:21 ID:GrofxVdi
>>155
別にそのまま生活してもいいんじゃないの?
昔はアスペっていう概念さえもなかったんだし。



157 :名無しの心子知らず:04/04/10 02:06 ID:Kaq4Nmrk
ねーねー
なんでさ〜
普通学級にいれたがるの?
なんで?

158 :名無しの心子知らず:04/04/10 02:10 ID:eIs/FaMr
それは普通だからですよ。


159 :名無しの心子知らず:04/04/10 02:22 ID:WA4LWglC
>>157
また蛆虫の自演かい(笑)


160 :名無しの心子知らず:04/04/10 07:12 ID:uWycNabV
>155
っていうか、軽いアスペなら二次障害が出るまで
気付かないんじゃないか?
もし、小さい頃に何かのトラブルで受診してアスペの診断を
受けて、その後、トラブルが収まったなら、いいんじゃないの。
二次障害が出たときにまた受診して
告知なども考えるって流れになると思うが。
全く知らずに生きてきて、大人になってから受診する人もいるくらいだし。

161 :名無しの心子知らず:04/04/10 09:13 ID:PkQ+ccQz
ねえねえ、150から152のは時々現れるようだけど、
一体何なのかねえ?人格破綻者?主張も意味わからん。
過なんとかってなんなの?変な文章が超キモいんですけど。

162 :名無しの心子知らず:04/04/10 09:53 ID:bsspWWnM
自閉症の症状として、目を合わさないとか、呼んでも振り向かないとか、
お母さんから離れてずんずん行ってしまう(母の気配のチェックもなし)
とか言われますが、それって、多くのお母さんがあれ?おかしいかも?
と思い始める1歳半〜2歳半ごろに、急に出てくるものなんですか?

1歳前なんて後追いが激しいことが多いですが、これって母を求める行動
ですよね?はいはい始めて、つかまり立ちして、の頃から、歌を歌うと
にっこりしたり、簡単なコミュニケーションも取れたり、しっかり目を見て
反応したりしますよね。呼んでも反応しますし。

それがなくなっていくんですか?それとも、その頃からそういうのがなかったり
するのかしら?
最近、自閉症の話題が多く、とても気になっています。
(子供は一歳になったばかりで、気にしても仕方ないとは思うのですが)
1歳前後では全く兆候もないものなのですか?

163 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:24 ID:eO7w/4B7
過耶麻斗死浪とは
・ttp://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html
 「自閉症・AS者は極めて少ない。私が診た患者では10人に2人未満。
 自閉症・AS者は基本的に悪意は無い。攻撃的・迷惑な奴は偽者」
・ttp://www.as-japan.jp/j/file/message/nagasaki.html
 「ASの犯罪率は極めて低い。長崎事件は極めて例外的な事件だ」
と主張している医師。

そのせいで、2ch関連スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081180460/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1073498597/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1079972583/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1079972583/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1067180381/l50
は、人格障害叩き・自称叩き・未診断者叩きをしている非常識者が横行中!

患者を批判する前に、同業者の医師を批判するのが先だろ!!

164 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:30 ID:eO7w/4B7
これも追加。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1067180381/l50

だったら
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Cassiopeia/8331/
ttp://www13.plala.or.jp/hurricanex50/index.html
みたいな攻撃的・迷惑な自閉症・AS者に直接苦言を呈して来いよ!!>過耶麻

165 :名無しの心子知らず:04/04/10 11:32 ID:eO7w/4B7
間違えた。メンヘル板のこのスレだった。mentalはメンヘルサロン。2度貼ってどうする。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070465606/l50

ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Cassiopeia/8331/
ttp://www13.plala.or.jp/hurricanex50/index.html
みたいな攻撃的・迷惑な自閉症・AS者に直接苦言を呈して来いよ!!>過耶麻

166 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:13 ID:WA4LWglC
>>161
ほっとけ。そのうち杉山登志郎氏に告訴されるだろ。

こんなキチガイは叩く気にもならん。


167 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:16 ID:WA4LWglC
>>161
ああそうだ、自分で書いてるぜ。メルヘン板のキチガイだって。(爆


168 :名無しの心子知らず:04/04/10 12:19 ID:WA4LWglC
メンヘンか。紛らわしい書き方すんなボケ。


169 :名無しの心子知らず:04/04/10 18:54 ID:Arl72SMk
なんだか自閉症についてのドラマが始まるようですね。
2chをうろついているときに見かけたこの板で、
自閉症についての自分の認識を変えました。
うちの子はまだ10ヶ月で、どういうふうに育っていくのか分からないですが、
きちんとしたドラマで、いろんな人がドラマを見て
私のように認識を変えてくれるといいですね。
そしてどんな個性の子供でも、生活しやすくなっていくとイイですね。

170 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 21:47 ID:IcNW4irW
>>169
たかがお涙頂戴ドラマ1本で世の中の流れが変わるとでも思っているのか。
おめでてーな!



171 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 21:53 ID:IcNW4irW
■雅子様が鬱病になったのは愛子様が自閉症だから
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081559277/l50

またまた上記のような糞スレが立っているが、
まったく自閉症関係者は何を考えているんだか。

これでは、バッシングを受けるのは当然ではないか。


172 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:30 ID:LFZE+kG8
自閉症関係者ってなによ?
親や家族、もしくは本人が立てたという証拠でもあるんかい?


173 :名無しの心子知らず:04/04/10 23:12 ID:YtxlE1Wc
>>162
うちの子は、はじめから後追いもしなかったし、
呼んでも振り向きませんでした。特に後ろから呼んだりするときは。
きちんと目の前に座って、面と向かってあやしたりすれば、
笑いましたよ、普通に。
例えば、首が座った頃にベビーカーの背を少し立てて座らせていた時に
じいちゃんが押していたのですが、スーパーの自動ドアから外に出ると
ビューッと風が吹きますよね。普通は笑ったり、ワーッて感じの表情を
する子が多いと思いますが、うちの子は無表情だったので、
じいちゃんがいち早く「なんかおかしい。」って言っていました。
でも、個人差があるから、「そんなことでおかしいって言うな!」って
逆に怒っていましたが、お座りやハイハイができるようになった頃は
呼んでも全く振り向きませんでした。
今は5才ですが、155で書いたように、ほとんどわかりません。
ちょっと変わった子というくらいですよ。

174 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/10 23:39 ID:IcNW4irW
>>172
自閉症に興味がなければ、あんなスレは立てないだろ。
よって、「関係者」であることは明らか。


175 :名無しの心子知らず:04/04/11 00:00 ID:k47Ti1wN
>>174
糞れんまシツコイ

176 :名無しの心子知らず:04/04/11 00:12 ID:d63h4dYn
>れんま
じゃ、あらゆる自閉症スレに必ずでばってくる
あんたも十分「関係者」なわけだw


177 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 00:13 ID:z84vnSxj
>>176
関心があるという意味においては、私も「関係者」だな。


178 :名無しの心子知らず:04/04/11 00:17 ID:d63h4dYn
なんで関心があるの?真面目にききたい。

179 :名無しの心子知らず:04/04/11 05:47 ID:f+F3fCwn
だかられんま自身が自閉傾向があるうえに、子供も自閉症だからだろ。
そしてそれはワクチンのせいだと信じている。

現在のれんま情報はここまで。


180 :名無しの心子知らず:04/04/11 11:35 ID:ZScj+WhM
自閉症の親って醜い争い場カリやってるね。
だからそういう・・・・・のを産んじゃ膿んだな。

181 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 13:36 ID:z84vnSxj
>>178
答えてやろうかと思ったが、
>>179みたいな莫迦がいるので止めた。

>>179は自閉症児親か?
言っていることが、カナーリ醜いな。


182 :名無しの心子知らず:04/04/11 14:42 ID:CxvjfjL1
おいおい、れんまに「言ってる事が醜い」って言われる俺って・・・


183 :自閉症専門医:04/04/11 17:44 ID:SR5NmfPT
自閉症は治りません。
病院へ行っても無駄です。

まず、最寄りの自閉症協会にお問い合わせ下さい。
http://www.autism.or.jp/


184 :名無しの心子知らず:04/04/11 17:47 ID:TZpYxERv
小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題

毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS

185 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/11 17:54 ID:z84vnSxj
>>183
あちこちでご活躍のようだが、>>146で言ったことをもう忘れたのか?
鳥頭か、おまいは?

186 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:06 ID:T7+ZFEA3
>>自閉症専門医殿

あなたのための専用スレを設けました。
移動お願いします。

■自閉症専門医が答えるスレ■
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/

187 :名無しの心子知らず:04/04/11 19:54 ID:NbzdU2Ox
183はアスペスレでも同じようなカキコミしてるけど、
騙ってるヤシの嫌がらせでしょ?
なんかIDいちいち違うけど。
本人だとしたら限りなく意味不明ってカンジ。

188 :名無しの心子知らず:04/04/12 18:03 ID:vsc/PLBG
れんまについて

くそれんまは、障害児の親に異常な怨恨を抱くガイキチだ。
教養は低い。正常な倫理意識が欠如している。
まともな議論はおろか、稚拙な反論しかできない。

都合が悪くなると、逃げるか自演。

ま、世の中、こういうバカもいるってことで。


189 :名無しの心子知らず:04/04/14 02:05 ID:KPCri5ra
警察学校の講義レジュメから

C.自閉症の人がよくおこす「事件」と自閉症の特徴からみた理由

  自閉症の人はいろんな「事件」をよく起こす
  自閉症の人がおこす「事件」には、自閉症の障害からくる理由が必ずある
  自閉症の人の行動には「悪気」はない

(1)行方不明になる
(2)危険な行動(道路のまん中を歩く、高いところに登るなど)
(3)他の人の家に勝手に入る
(4)物を壊す、人に攻撃する
(5)人に対する不適切な行動
  
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/siryou/police.html


190 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 12:21 ID:zAsNjlij
183は私が書き込んだのではありません。
私は同じ内容であってもその都度タイピングして書き込みます。
貼り付けはしませんので。

しばらくぶりに見にきたら・・・。

それと「れんま」は女性ですよ。

191 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 12:43 ID:zAsNjlij
sageを入れるのを忘れてました。
すいません。

192 :名無しの心子知らず:04/04/14 14:19 ID:qy366cH8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

193 :名無しの心子知らず:04/04/14 18:19 ID:KR5MX3YO
>>190

れんまが女だろうが男だろうが関係ない。
障害児を極端に疎んずるクズ人間ということだ。
そのために平気で嫌がらせをしている。

オメーの自閉症専門医というのも怪しいものだな。
小児神経科医とか書けば少しは信用するがな。(笑)

194 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:09 ID:uEkeTuxj

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

195 :小児性愛者弐編死ね ◆1/pQhEPm6g :04/04/14 21:10 ID:FXHVakT/
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

196 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:30 ID:wf5P+mps
「光とともに」ドラマは、野球中継延長放送の影響で30分繰り下げとなり、
22:30-となります。
録画予約をしておられる方、変更をお忘れなく。

197 :名無しの心子知らず:04/04/14 21:30 ID:wf5P+mps
あ、sage忘れスマソ。

198 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:00 ID:m+Otmaii
涙でちゃった………野球中継延長で、息子が起きてきて
「なんで泣いてるの?」って聞かれた時には、説明なんてできなかった。
だって、息子の時とあまりにもデジャブ………

199 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:14 ID:QkdeHcT2
自閉症を母親のせいだ、となんで言い切れるんだろう。
一番切ないのは、父親でもなく産んだ母なんだよ。
どうしても「私のせい・・・」
って思ってしまうんだから。

ドラマ見て達也パパにむかついた。
でも現実を受け入れられないという
父親の気持ちも理解できる。



200 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:38 ID:PSx8ovKA
どんな子の親だって、自分の子育てに100%の自信のある人なんていないだろう。
トメのせりふは、本当に痛かった。

201 :名無しの心子知らず:04/04/15 07:15 ID:RNww3A+t
でも、最初の頃はみんなあんなもんな気がする。
そういう母親が孤立した様子をよく描いていた。
あんまり母親に焦点をあてたドラマは無かったような
気がするので、良いかもと思ったなー。

202 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:16 ID:aLERetNq
視聴率割と良かったみたいだね。
これを機会に自閉症についてメディアがもっと正しくこの障害について
取り上げてくれるようになるといいなと思う。
親一人一人の周りの理解への努力も大切だがこういう方法による宣伝も
凄く影響力になると思うし自閉症の親同士の連帯感も強くなると思う。

203 :名無しの心子知らず:04/04/15 11:34 ID:BjqK5Nww
NHKのような地味なキャスティングに作りだったね。
でも話の伏線とか、漫画と違いながらもすごくよくまとめたと思う。
自分は無理だけど、普通のお母さんはあれで泣けるのかな?
個人的には光くんのモノローグだけは嫌だった。
子供は悪くないんだから、謝ってなんて欲しくない!
視聴率良かったんだ〜。
うちの子はアスペだけど、知り合いの重度の子がワッペンつけてるから、
世間の認知度が上がって欲しいと本当に思うよ。
毎回クレジットに
「生まれつきで育て方や環境でなるものではありません」っていれて欲しいなー。

204 :名無しの心子知らず:04/04/15 13:50 ID:cXw6be44
>>203
私も子どものモノローグ(お母さんゴメンネ・・・)っていうのが
すっごく違和感があった。
あれは母親の願望?幻聴?

205 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:02 ID:cXw6be44
それから、幼稚園時代をすっとばしていきなり小学校ってのも、何だかなー。
でもあの子役クン、すごいね。


206 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:10 ID:z9QoPBBD
小学校入学式の受付前でのシーン、すごい子役が上手い、というか演出が上手い、というか
びっくりした。
手を握られても話しかけられても立ちつくしたまま、そっぽ向いてる子。
まさに、毎朝保育園に登園して先生に声をかけられた時のうちの息子とまったく同じ!

それと関係ないけど斉藤隆成くんだっけ、あの子役の子。かわいい顔してるのでまた違った意味で
楽しみ(w

207 :名無しの心子知らず:04/04/15 14:45 ID:9qQGuj3B
冒頭からのしつこいくらいの「生まれてくる子に期待してた、楽しみだった」という恨みがましいナレーション。
子供の心の声?親の願望?の「普通じゃなくてごめんなさい」
この2点はどうも違和感があった。

208 :名無しの心子知らず:04/04/15 16:58 ID:3xOJljLr
>203
普通のお母さんでも泣けるよ。
まだ子供小さいし、言葉遅いし、自閉症なのか
そうじゃないのか全然わからないけどね。
母親であるなら、けっこう泣けるんじゃないかなあ。
何の涙かって言われると答えられない。
子供を思う親の気持ちを思うと、涙が出てしまいました。
キャスト選びがうまいなあって思いました。

子供のモノローグ、自閉症の子を持つ親からしたら違和感ありあり
なんだろうなあ。
言われるまで違和感感じなかったけど
別に感動する場所ではなかった。
涙させるような絵にしようとした意図が見えた気がしたよ。

209 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:05 ID:rVJ4vwOX
>203
そうだね、モノローグは、行き過ぎってカンジだったね。
プロローグの誕生のあたりは、すごーく泣けた、涙が止まらなかったよ。
うちは自閉っ子なんだけど、「普通に」楽しみに期待していたからね。

ドラマを見てしみじみ思ったのは、
うちは夫だけでなくて、姑も理解があって良かったなぁ・・ってこと。
たまにトンチンカンなことを言うけど(絶対に普通学級に入れなさいよ!とか)
基本的に私を責めるようなことは一度も言われたこと無いから、
きっと「生まれつき」ということだけは、理解してくれているんだと思う。

210 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:30 ID:Q1ywkiYx
>>208

モノローグ、セリフの意味はともかく、私も一度でいいから
「ママ」って笑いかけられてみたい。おそらく一生そんな日はこないだろうけど
ふと夢見てしまう事がある。子供を受け入れているつもりでもそういう親のエゴもあって
その辺をつつかれた気がした。

211 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:55 ID:zFQZy6Ws
あのモノローグは光くんが回想して言っているのか、お母さんの
脳内代弁なのかよく分かんなかった。ていうか、必要なかったんじゃ・・・。
>>209
うちも親族一同、理解ある人ばかりで凄く助けられた。
障害があることを否定されたり、責められたりしたことなかったな。
法事の席で奇声あげたりしても「気にせんときや」って言ってくれて。
でもさすがに読経の時はうるさいから外に連れて出たけど。w

212 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:36 ID:nbkPqsy4
文教大学を出た教員にわが子を託しちゃいけませんよ。
私、文教大学在学中に困難を分かってもらえずめちゃくちゃ苦労しました。
特にアスペに無理解なのは美術専修助教授の鈴木武右衛門です。
大体受賞したことのある彫刻家がなぜ教員養成学部で教鞭を取っているんでしょうかねえ。。。
彫刻家収入だけで食えていない証拠。

213 :名無しの心子知らず:04/04/16 00:23 ID:vjud2k75
自閉症児の親ですがあのモノローグを聞いて素直にとても胸が締め付けられました。
そしてありのままの子供の姿を受け止められていなかった自分に気づき子供に申し訳
ない気持ちで一杯になりました。


214 :名無しの心子知らず:04/04/16 05:34 ID:b9QDWs6T
>208-213
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1081964171/30

何も言えなくなった・・・・

215 :名無しの心子知らず:04/04/16 10:06 ID:ZHOtVEBO
うちの姑もあんな感じだし、うちの夫もまああんな感じだ。
でも、横浜に住んでいるなら、療育とかサポートはしっかり
していそうだし、ちょっと羨ましいぞと思ったかな>光とともに

216 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:33 ID:4ZWSplru
いや、でもあの演出じゃ、モノローグは
>>207
>子供の心の声?親の願望?
どちらかわからないんだよね。

自閉症児の親だったら「親の願望をストレートについたな〜」
って、すぐにわかるけど。

あー、あんな言葉をこの子からかけてもらうことは
おそらくないんだろうな、ってはっきりわかったときに
初めて子供の障害を受け入れることができたような気がする…

217 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:45 ID:n71HN309
>215
12月に診察の予約入れて、6月に診察。再診は10月。
療育申し込んだら。「定員いっぱいです、残念ですが」と言われますた。。。
現実はこんなもんです。。。@横浜市。

218 :名無しの心子知らず:04/04/16 11:53 ID:IUHNpG6i
>>217
残念と言う事は出来ないという事ですか?
7月に神経内科の診察があって、同じことに1歳半検診があり、
療育はそこで紹介してもらえると神経内科で言われたのに・・・。
発達クリニックとか予約入れたほうがいいのかな。

219 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:09 ID:ZHOtVEBO
>217
そうなんだ。横浜でも一杯一杯なのね。
でも、うちの所なんて、診断すら出来ないのよ(;_;)。。。


220 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:30 ID:wNDCsjaq
http://start7.hp.infoseek.co.jp/32160.html
春ドラマ人気投票


221 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/16 12:41 ID:biw6Th9E
横浜はイメージから進んでいるように思うけどやっぱりニーズは多くキャパシティは少ないです。
関西では、京都と滋賀が一番充実したサービスを受けらようですが、それでも限界が・・・。
大阪も専門機関は18ヶ月待ちで補助的な施設も立ち上がりましたが財政難が手伝って抜本的な対策が遅れています。
奈良は、全くと言ってもいいほど診断/養育するところがなくて大阪に依存しています。和歌山は情報が入ってきにくいですが、
地理的・土地柄的な問題で遅れていると思います。
自閉症で1/700人、近縁疾患も含めると1/200、ADHDは1/20〜40もいるので対策をとってもらえればいいのですが、
世間への認知度が低いのですぐには難しいでしょう。地道な活動が必要かと思います。

222 :名無しの心子知らず:04/04/16 12:46 ID:SEouSjdT
>217
私も横浜ですが、療育センターの診察を待つだけでなく区役所の保健婦さんに
相談してみたらいかがでしょうか。
近隣の療育グループを紹介してもらえると思いますよ。そちらもすぐに入れる
とは限りませんが、順番待ちは早めにしといたほうがいいと思います。

223 :217:04/04/16 12:55 ID:SLmCNp00
>218
自閉症児が多くなったのか、人口が増えたからなのかはわかりませんが、
(マンションラッシュですので。)療育を希望する人が増えたのです。
で、私たちはうけることができなくなったわけです。
ドラマのように「週二回の療育通えますよ♪」なんてことはありえないわけです。
まあ、ドラマだから、本気にする人はいないと思いますが・・・・

横浜市も療育センターを2年くらい前に増設しましたが、それでも追いつきません。
療育をあぶれる子供がいるというだけで、まったくうけられないと言うことは無いです。

>>222レスありがとうございます、
以前にワーカーさんに紹介された地域の親の会にも入ってみようと思っています。


224 :名無しの心子知らず:04/04/16 13:53 ID:4ZQ2Nfjt
れんま〜
お前のためのスレが出来てるから、早々にもあっちにいくように。
みんな、れんまが来るのを心待ちにしてるよ〜

225 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:23 ID:s2cte2FJ
今は九州なんだけど、ちょうど診断〜就学前までの療育を
横浜で受けられました。こちらに来るととてもラッキーだったんだなあ〜
と思えるよ。週一の外来療育〜週二の療育〜週5の通園と、行くところが
無いという辛さを感じたことがなくて、ホントに有り難かった。
こちらに比べるとやっぱり充実してると思う。こっちでは選ぶことも
できないし、そもそもちゃんと療育できる人がいない・・・。
不毛地帯です。保護者も意識が低くてビックリします。

226 :名無しの心子知らず:04/04/17 08:49 ID:b2J6XtYk
横浜市民です。療育センターの順番待ち厳しいみたいですね。
横浜は地域の訓練会(区ごとの発達障害系児サークル、会により特色あり)
もけっこう充実してるので保健士さんに相談してみてください。

227 :名無しの心子知らず:04/04/17 12:47 ID:pnWw1MqY
あ、私もM区の会の訓練会に通ってました。
それが週2回あって、間に療育センターの外来が1日なんで、
225さんの気持ちが良くわかります。
もう小学5年だけど、その会で知り合った人たちとキャンプしたり
食事会したりできたことが、とっても今の自分の支えになってます。

ドラマの中の、子どものモノローグのところが話題になってますが、
私の周囲の人たちは自分の夢の中で、子どもが「お母さんごめんね」と
言ってて普通に話している体験されているので、あの部分で泣けたという
人もいましたよ。感じる部分は人それぞれで違いますね。

228 :名無しの心子知らず:04/04/17 20:22 ID:/3l04lrc
>227
私も見たことあるよ〜普通に話をしてる夢。
いつもかん高い声で、不自然な話し方だから、
目が覚めてからしばらくボーっとしてしまった。
でも覚めるとどんな声だったか覚えてなくて、悲しかったよ〜。

229 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:11 ID:q4rjkw4V
>221
>京都と滋賀が一番充実したサービス

それはどんな情報から仰っているのでしょう?
私は上記の行政区に住んでいますが、9月から児童相談所に相談をはじめ、
自閉症スペクトラムとはっきり言われているにも関わらず、
未だ療育が開始されません。通えたとしても二週に一度程度といわれています。
大阪某市の知人のお子さんは週に3度も通園施設に通っていると
いうことでした。市下、府下によっても話は全然違いますよ。

230 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:28 ID:dL43vpx3
茨城西部の、自閉の疑いを持つ子供の母です。
やっぱり茨城は遅れてますか?
関東圏ながら、見てもらえる病院が少ないと聞きました。
ダンナの東京転勤の話が出て、まあ結局流れた訳ですが
「残念だね。東京の方は障害児福祉やら医療機関充実してるのにね」
といわれたり・・・

231 :名無しの心子知らず:04/04/18 09:44 ID:khglsB+h
京都に住んでますが、
京都なら、京都市児童福祉センター(初診半年待ち)と
亀岡の花ノ木(2-3ヶ月くらい)、舞鶴の療育センター(半年)、
田辺か宇治だったかにもセンター(半年)ができましたね。
でも中丹は空白だし、丹後も同様。
療育機関もあるけれど、定員オーバーだったり
対象地域が限られていたり。
1人が年単位で通うから、なかなか空きがでない。

滋賀は琵琶湖学園?近江学園?
第二琵琶湖学園は人手不足で対応しきれないと聞きます。

それでも、近畿圏では充実してるなら、他のところはどうなんだと
恐ろしくなってしまう。

232 :名無しの心子知らず:04/04/18 11:28 ID:VG85Po9d
銀歯アマルガムで自閉症、アトピーになる!?
http://www3.ocn.ne.jp/~marifu/amarugamu.htm

>『銀歯から水銀が蒸発して体内にたまり、生れてくる子が自閉症になり、
>自分も将来アルツハイマーになるかもしれない。
>そんな指摘が、欧米で相次いでいる。日本ではアトピーの隠れた原因ともいわれている。


233 :名無しの心子知らず:04/04/18 13:00 ID:4jslUdLP
皆さん、2chのほかに、どういうサイト(BBS)見てます?
私は、BBSは、ここと0から〜しか見てないので
他にもいいところあったら、教えてください。


234 ::04/04/18 20:51 ID:RYjISO6d
 静岡県西部在住です。

 診断や療育に関しては、恵まれている方なのかもしれません。
 ここでは、1歳半検診と言うものがあって、そこで「言葉が遅い」と相談したら、その後、保険師(当時は婦)さんが定期的に自宅まで来てくれて、
「こういう施設があるんですが」
 と専門病院や、療育施設を紹介して頂いた。
 定員にあぶれると言う事もなく、現在4歳になったばかりですが、認定を受けて、療育や相談もさせて頂いている状態です。

 もっとも、自分達の認識より早く、自閉症と言う事を言われたので、心の準備が出来ない状態が続いた事はあります。


235 :名無しの心子知らず:04/04/18 22:07 ID:v7eWkXlr
ttp://jomo.co.jp/cp/society/click01.html

ご協力お願いします

236 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:09 ID:1wJaVutU
>>233
私はBBSではなくてHPとブログが主体ですね。
ブログをしておられる方は(親御さんが)若い世代の方が多く。
HPはある程度年期の入った方がされている事が多いように思います。

アドバイスやヒントをお探しでしたら、HPを主体に、
情報(最新のニュース等)をお探しの場合は、ブログを主体にお探しになる事を
お薦めします。

BBSとなるとすぐに思いつきませんが、
私は「ダダ父通信」というHPを参考にさせてもらっていました。

237 :名無しの心子知らず:04/04/19 14:47 ID:1wJaVutU
>>231
私は自閉症専門医さんの地域による格差についてはあまり着目していません。

京都、滋賀の場合はTEACCHを強力に推進している団体があり、
また京都発、滋賀発の公演も多いです。
ですので(京都、滋賀=療育が進んでいる)とお考えになってもあまり違和感がありませんでした。
施設面は私も大阪の事しかわかりませんので何ともいえないのですが、
臨床(療育環境)面ではともかく、療育の研究は進んでいるのではないでしょうか?

私の場合、大阪在住で息子が先日自閉症と判定されたのですが、
実際の診療の前に保健婦さんが「(療育専門の)保育園に入るべきだ」と早くからプッシュして頂き、
検診の判定直後に療育専門の保育園に入る事が出来ました。
#ただし、この保育園は自閉症の専門施設ではなく、障害児全般を療育される所です。
#それでも「恵まれた環境・・」という記述をWWWで見つけて、安堵とも落胆ともつかないため息をつきました。

医者にかかる、支援施設に行く、というのはとても大事な事と思います。
>>226さんが仰るように地域の保健士さんに相談される事はかなり重要だと思います。
地域の訓練会とかもありますし、なによりも
>>227さんの仰る「一緒に頑張る仲間」を得るのはとても大きな事だと思います。

あくまで「一親の個人的な見解」と受け取って頂きたいのですが、
自閉症児の療育で一番強い武器は、最終的には「親」だと思います。
療育士がトレーニングをするだけでは駄目で、それに親が関る事が必要なのではないかと思います。
親が自閉症の原因と言われた時期も有りましたが、今は親を中心に療育を行う考えが主流と思います。

私も「誰か助けてくれないか」と思った事が多いです。
親が療育出来なければ誰も出来ない、と考え(正確には「言い聞かせて」)
あらゆる本を読み、方針が間違っていない事を確認し、保育園と相談(方針の一致の確認)し
家内にアドバイスをしたりなんかもしています。

238 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:00 ID:11bxH569
まあ、保護者〜療育・教育者どちらも一方通行ではいけないですね・・・。
先般講演会に二つ参加して、その中でお一人は「親も療育者の一人として」
もうお一人は「親は最大の療育者として」と話されていましたが・・。
現実は「今から一緒に勉強していきます!」(今からですか・・・ハア)
という先生と、1年に専門書の一冊も読み通せないのに、親のアドバイスは
聞かない先生ばかりに当たってはや6年。
私のところは先生との連携は今年も望めないので、もう親がやるしか
ありません。家庭では調子よく過ごせるのに、学校に迎えにいくときは
もうボロボロ・・・。本当に養護学校かしらここ・・・。

239 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:03 ID:3kBvMfv6
TEACCHはアメリカでは少数派だって聞いたけどどうなのかな

240 :名無しの心子知らず:04/04/20 01:31 ID:0amjE/+5
今4歳で、病院の心理士、医師、児童相談所で定期的に面談してるけど、
結局ネットや親同士話してるうちに解決策が見つかることが本当に多い。
逆に専門家は、こっちの言うことを前提としてくれなくて、ピント外れだったり・・。
いくら専門家でも子供と長時間接してるわけじゃないし、そんなものなんだろうね。
しかし就学後はトラブルが起きない限り
病院との繋がりはなくなるといわれて、それはそれで不安になってます。
238さんのところも、後は全て学校にお任せということだよね。
学校の先生は毎日見てるわけだし、何とかして欲しいよね。


241 :237:04/04/20 13:16 ID:lBtBQ0Fl
よく読んだら、私のカキコは無茶苦茶です。すみません。

>>238さん
それはキツいですねぇ・・・。
自閉症に詳しい先生・・とまでは言いませんが、
積極的に「方針の確認」をしてくれるだけでもどんなに楽に療育できるか、と思います。

>>239
もともとは一つの州で行っていた療育プログラムですから、
意外にアメリカ国内では浸透していないかもしれませんね。
もしかしたら、もっと効果的な療育プログラムが開発されたのかもしれません。
それでも日本では「安定した成果を出す」TEACCHがやっと叫ばれている状態ですから、
日本に入ってくるのはまだ先かもしれません。
それでも、いろんな療育プログラムを探して回った中でTEACCHの考え方が一番納得できました。

>>240
記憶違いかも知れませんがTEACCHを考えたショプラー博士も家族に自閉症者をお持ちだそうです。
それにネットで豊富な資料を提供してくださる先生方は自閉症のお子さんをお持ちの方が多いように思います。
結局の所、「一患者」と見るか「助け合わないといけない仲間」と見るか、なのでしょうか。
私の場合、療育専門の保育園に息子を入園させたのですが、「保育園でなんとかしてもらう」以上に「家内が相談しあえる仲間と巡り合えるようにしたい」というのが入園の最大の理由でした。

242 :名無しの心子知らず:04/04/20 18:21 ID:lrzR37RI
自閉症サイトの噂話(ヲチネタ)はここじゃタブーですか?
なんか、どこのhpとは言わないけど、昔から気になってたhpがあって、
この親、hp作ってるわりには愛情ないなあーって思ってたら、
bbsがちょっと荒らされてたの。あんな言い方はないと思ったけど、
私もあの親の考えには思う所があった・・・。



243 :名無しの心子知らず:04/04/20 18:38 ID:N4xTcRV9
>>242サン
タブーじゃないかもしれないけど、ここに書くと荒らされる危険もあるから
あんまり書きたくない人が多いのかもよ。
それに愛情があるかないかなんて、他人には計り知れないことでは?

>>237サン
「○○になんとかしてもらう」とはあまり思わないほうが良いかもしれません。
人に何とかしてもらいたい気持ちはわかるけど、他人や園は何とかしてくれませんよ。
まわりの方達にはあくまでもサポートしてもらう・・・くらいに思わないと・・・。
園と家庭の連携が大切ですよね。

244 :237:04/04/20 20:05 ID:lBtBQ0Fl
>>242さん
多分、「あのHP」だと予想しています。
僕も「これでいいのか?」と、思いながら見ていました。
でも(ちょっと大変な作業でしたが)そのHPを隅々まで読んでいたら
「・・・・うん、冷たいだけじゃないかも」と今では思っています。
(どこでそう思ったんだ?って言われると困るんですが)

>>243さん
ご忠告してくださってありがとうございます。
実際に「助けてもらえる」なんて思わないように考えています。
家内には、同じ自閉症のお子さんを持つ親御さんと話をするだけで良い、と思っています。
うちの家内はとても内向的で苦しみを貯めまくって爆発・・・ってパターンが多いので、
話相手をしてくれるだけでもどれだけ支えになる事か・・・。

でも、この気持ちがなかなかわかってくれない。
私の母でさえも「やっぱり同じ境遇の人同士で慰めあうべきだよね」なんて言います。
いや、俺の思いとはちょっと(どころかかなり)違うんですが・・・。

245 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:01 ID:bivteNsY
>239
TEACCH:ABA=3:7だって聞いたことがある。


246 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:22 ID:5CqVhD03
>>217
診断だけなら、都内の発達外来がある病院に行った方が良いですよ。
我が家は、飛び込みでその日の内に受診、一週間後に心理テスト、CT、脳波検査を受け
以後、毎月臨床心理士に発達を見てもらってます。
療育まではやってないようですが・・

247 :名無しの心子知らず:04/04/20 21:41 ID:lX8xcbsS
表だったトラブルというと、きっと対人関係のことに
限定されちゃうんでしょうねえ、学校側にとっては。
この春から新一年生なのですが
今日、帰ってきてから
「帰り、気づいたら教室に一人で残されてたー」って言うんですよ、
こないだも、体育の時間に、「気づいたら、みんな集合してて焦ったー」と。
自閉症児の親から見れば、いかにも・・・的なんですけど、
他の人から見たら、「ずいぶん勝手な人だな」くらいにしか思われないんでしょうね。
担任の先生に、じっくり「自閉症について、どの程度のことをご存知なのか」
って聞いてみたいんだけど、失礼に当たりそうで、聞けない、、、
入学前に、「指示が通りにくいことがあります」って話したら、
「一年生なんか、みんなそうですから〜!」って言われちゃったしさ。

248 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:46 ID:IzO+1w/q
>247
みんなそうですから〜
ってのは、自閉症児の親にとっては何のなぐさめにも
ならないというより、乗り越えなければならない壁かもと
思ったりする。
確かにどの問題行動も言葉にすると、どの子にもありがちだったり
する事が多いんだけど、程度とそれが続く長さが違うってのを
よーくよーく理解して貰うのはとても大変だったりする。
一歳代後半からずっとそれを感じている私。

249 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:37 ID:nE+hmWif
自閉症に、セットバック現象(発達の退行)など、めったにないって本当?

参考:app.memorize.ne.jp/diary/07/11049/

250 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:53 ID:HbyLyvMM
>249
初めて聞きました。事務員さんなんですね。

251 :250:04/04/21 01:01 ID:HbyLyvMM
あぁ、そうそう、せっかくこちらに専門医さんがいらしているのだから
こちらでお聞きになったら?
【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/l50

252 :名無しの心子知らず:04/04/21 06:51 ID:nE+hmWif
ありがとう。きいてみます。

253 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/21 10:48 ID:dPulPG3n
退行については251さんが誘導していただいたスレに書き込みました。

それからTEACCHですが、これは自閉症児の親でもあり医師でもある私がいままで巡り合った養育方法の中で
一番すばらしいものと感じました。
何がすばらしいかと言うと養育方針が小児時から大人になるまで一貫したビジョンがあるし
自閉症の弱いところ(見通しが立てにくい、耳からの情報処理が難しいなど)を上手くカバーしています。
将来、自閉症の人が自立した生活を送れるようになるための最適な支援プログラムと考えています。
ただ私もTEACCHだけが養育だと考えていません。インリアルアプローチと行動療法を取り入れて指導しています。
応用行動療法は先日、知人から紹介されて勉強中ですので私はコメントできません。
私は、大人になっても同じビジョンでできる養育がいいと思います。
私もまだまだ勉強しないといけないのでいい話があれば書き込んでください。

254 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:25 ID:UawmIhuV
>>235さん

我が家は、幼少期はインリアルアプローチ中心で加齢と共にTEACCHを取り入れて来ました。
比較対象がないに等しいから、その効果はわかりませんが、
自分としては理想的なプログラムだと思います。
お子さんによっては、理解度が違うから何ともいえませんが、
絵カードやコミュニケーションブック等のサポートは、ある程度年齢がいき
視覚的にも注視出来るようになる年長時から小学校低学年に
本格的にはじめても遅くはないと感じました。
その為の土台がないと、いくらTEACCHは良いプログラムでも
なかなかうまくいかない。。。と言うのは体験談です。

255 :名無しの心子知らず:04/04/21 12:28 ID:UawmIhuV
間違えました・・・。
>>254は、>>253さん宛てです。
すいません、逝ってきます。

256 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:17 ID:SF9iqzTG
>242
そのHP知りたい〜

257 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:20 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

258 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/21 18:27 ID:uJifQGzf
254さんへ
私は235ではありませんが意見です。
254さんの養育方法は、理想的ではないでしょうか。その子供によって興味の示すものが違うので
そのように自分の子供のその時期にあった養育方法を見つけてあげることが肝要と思います。
TEACCHは年長児からでも遅くはないでしょう。
ちなみにわが子は4歳からです。2歳8ヶ月からパズルに興味が強くひらがなも瞬時に覚えてしまったのですが
こだわりが強く親がコントロールしにくい子だったのでマッチング、視覚的援助、予定表などを使うTEACCHを行いました。
でも語彙の増え方に比べて文章能力や相手への共感や意思の伝達能力が弱くインリアルアプローチを取り入れました。
私が仕切るわけではありませんが、このスレは自分の体験談的なことを書き込んで
他の人の参考にしてもらうのもいいのではないでしょうか。
壁に当たったときにそれを乗り越えるには、新しい考え方・発想が有用です。

259 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:10 ID:k5v062Rk

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

260 :名無しの心子知らず:04/04/21 22:21 ID:U+CHxx+E
TEACCHはある程度の社会整備が必要だと思うけど、どうなんだろう?

261 :名無しの心子知らず:04/04/21 23:34 ID:ZnWdppaL
いま、「光とともに」っていうドラマを見てきました。
素直に感想を言います。

光君を見てるとイライラして腹が立つ思いがいたしました。
なんであんなに自分かってなの?
まわりの人間も(学校とか友達とか家族)もさすがに参っちゃう…。
自分の身の回りに自閉症の子はいないけど、
もしいたらどう接したらいいんだろう…?

これまでにこういうドラマを見たこともなかったということもありますが、
自閉症のひとと「正しく」接する方法が知りたいです。

あー…すみません。
なんか、もう、とてもショッキングなドラマだったので…。

262 :名無しさん:04/04/21 23:38 ID:1fK58w4c
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/kishanome/news/20040421ddm004070077000c.html
自閉症の息子さんをお持ちの毎日新聞社のある記者の手記です。
とにかく読んで見て下さい!

263 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:24 ID:fvsh7y0H
療育の方法って、一つの手法だけでは行き詰まりますよね。
場面場面に合わせてTEACCHも動作法もABAも取り入れていますが、
親も気が楽です。
幼児期は某センターに通っていたのですが、そこで行われている手法
意外は職員にも勉強させないし、TEACCHなどは批判ばかりされるし・・・。
センターに通う前はTEACCHで助けられた部分もあったので、
それで主催者への信頼が無くなってきてしまい、退所。
無駄だったとは思わないけれど、療育に通っているあいだは苦痛でした。

今は、とてもすんばらしい療育相談員さんにめぐりあえたので、
学校〜保護者〜相談員がうまく連携しています。
>238さん
亀なんですが、養護学校とはいってもホントに先生は様々ですよね。
私の場合は相談員さんが助けてくれました。同じこと言ってるのに、
先生たちは保護者の言うことは「意見」。相談員の方のは「アドバイス」
ととられるようです。うちの子は中学部ですが、この先生なら!
と思った先生に当たったのは2年(同じ先生のもちあがり)だけでした。
最悪だったのは「楽しく、仲良く、遊んで過ごす」がテーマの先生・・・。
自閉度からすると重いお子さんが着席して、課題をこなしているお隣の
クラスを見て、帰って泣いたこともありますよ。
お互いに頑張りましょう!

264 :名無しの心子知らず:04/04/22 03:46 ID:Tdxhtxbt
>>261
>光君を見てるとイライラして腹が立つ思いがいたしました。
なんであんなに自分かってなの?
周りにいないんだったら、そう言う感想は、とても素直な感想かもしれません。
私には、もうすぐ5歳になる男の子の自閉症児の甥っ子がいます。
私は地方でその子は都内なので、年に何度か預かります。
外食などに行くと(私には子供のいない)他人には当然、私の子だと思われます。
長く待ったりできないので、他人の目は、DQNな親子って感じです。
みんなタイプはそれぞれ全然違うので、自閉症児っていっても ひとくくりにはならないと思いますよ。(いくつかのよくある傾向はありますが)
自閉症児は自分勝手に見えますね。
周りの協力がないとたしかに家族は参ってしまうでしょうね。
私は、自閉症には自閉症の世界があるんだと思います。それが勝手なのではなくて、だから障害とされてるんだと思います。
>自閉症のひとと「正しく」接する方法が知りたいです。
普通、人と接する時、相手を尊重しますよね。
同じだと思います。うちの甥っ子は、なんとなく得意げな感じになったりしますよ。
私はあのドラマを見て、親の育て方が悪くて自閉症になったんじゃない!ってことを多くの人に知ってもらえると嬉しいです。
長くてすいません。



265 :237:04/04/22 09:09 ID:QU+ZxD77
>>256さん
ググったらすぐに見つかりますよ。

>>247さん
ダダ父という以前から積極的に活動していらっしゃる方がおられるのですが、
この方がご自分のお子さんが小学校に入学する時に学校側に申し入れをした文書があった筈です。
その文書を見て頂くのも一つの手ではないでしょうか?
#文書についてはググって貰うとすぐに見つかると思います。
それに僕は、学校の先生に確認するのは失礼では無いと思いますよ。

>>264さん
「自分の子供が自閉症児」と診断されるまで、
「うちの子供はなんでこんなに言う事を聞いてくれないんだろう、なんて身勝手なんだろう」
って思っていた、と家内が言っていました。
私も少なからず思っていました。
だから>>261さんのような感想は、正直な感想で私には理解できます。

>自閉症のひとと「正しく」接する方法が知りたいです。
「方法」は僕達も知りたいですね(苦笑)日々勉強です。
「態度」でしたら、「相手(自閉症者)の行動には必ず理由が有る」と考えてくださるとありがたいです。


266 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:25 ID:cj5ruGpH
会話ができたりするような知的に高いタイプの人は
知らないと「わがまま」に見えるけど、正直、光君タイプの人は、
ど素人の私でも、なんとなく「なんか違う?」って分かるし
しつけではなくもとから・・って分かるけどなぁ。
以前ドキュメントでも、3人お子さんが出てきて最初の男の子とか、
見た瞬間でなんか分かる。
容姿が普通でも、かもしだす雰囲気っていうか
挙動不審さ加減とか目線とかで、ちょっと知的に重いのかなって分かるよ。
親のせいじゃないのなんて一目瞭然だけどなぁ。

267 :名無しの心子知らず:04/04/22 09:56 ID:QyD/t9i7
>>243

そうだよね。他人には計り知れないとは思う。
でも、自分の子供の問題行動をわざわざ汚い表現で太字で書きまくるもんかな?
まずあれに驚いた。自分の子が自閉症だってわかった直後すぐにあのページを
見て、かなり引いた。
その頃はうちの子もものすごかったけど、(たとえばそれこそドラマの
光くんのように散らかし上手wだったし)
あんな風には思わなかったし、あんな表現をわざわざ選ぶってよほど
子供を憎んでないとしないんじゃないかって思ったので。

>>244

あれだ、と思ったらきっと当たってると思いますよ。だって
ああいうのってあそこしかないですもんね。
まあでも私も冷たいだけじゃない、とは思いたいし、
多分そうなんだとは思います。それなりに葛藤も見受けられるので。


>>256

そのものズバリはちょっとここでは言いかねますけど、ヤフーかなんかで
自閉症で検索して、いくつかページを見てみたらすぐにわかると
思います。


268 :名無しの心子知らず:04/04/22 10:04 ID:QyD/t9i7
>>261

ドラマじゃまず問題行動をピックアップするから多少おおげさなのも
あるんじゃない?
というか、あれで自分勝手と思う人もいるんだ、、、

私、上の子の時に同じクラスに言葉のほとんどない自閉症の子が
いたのね。当時まだ自閉症の下の子が産まれたてで、自閉症なんて
言葉すら知らなかったけど、
そういう風にあの子のことを思ったことは私は一度もなかった。
すぐに教室からいなくなってしまうし、誰とも話さないし、寝そべるし、
かなり重い子だったと思う。私はそのお母さんの気持ちを思って
ひそかにその子を見て涙を流したこともあったよw
でもそのお母さん自身は非常にけろっとしていたけどね(汗

でも一人のボスママが、「ああいう子のせいで私たちの子の扱いが
てきとーになっちゃうんじゃない?」
と言っていたけどねwあ、でもその発言は結構
他のママたちにも顰蹙を買っていたけどね。

いろんな人がいるからね。

269 :244:04/04/22 10:10 ID:QU+ZxD77
>>267さん
私もちょっと引いたんですけれどね。

自分は息子の事を契機にブログを始めたんですが、
その時には「きれい事は無しにしよう」と思ったんですよ、
子供を療育する時の悩みとか辛さとか、家内や息子、周囲との軋轢とか
他の親御さんが平気で乗り越えて行った事とかでもとりあえず書く事にしています。
そういうブログも役に立つ人はいらっしゃるかな〜、って思うので。
だからああいうHPも有りなのかな?とも思います。

270 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:08 ID:QU+ZxD77
すみませんこっちのスレで「インリアルアプローチ」という言葉を初めて聞き、激しくあせりました。
TEACCHもABAも出来うる限りの書物を読んで自閉症の療育について、知った気になっていた自分に(恥)

で調べて見た所、「ああ」と思いました。
「この中の幾つかの技法は僕達は無意識に行っている」と。
TEACCHにしてもABAにしてもそうなんですが、実際の保育や教育では実は行っているんだけれども、
それをテクニックとしては理解していないんですよね。
だからこの方法、という感じで線引きするのではなくて、全てを理解した上で色々な技法をするんだなぁ、って思っています。

271 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:28 ID:QU+ZxD77
>>260さん
TEACCHを完全に実現するのであるのならば、社会整備は必須ですね。
現状の日本では「物理的、時間的な構造化の徹底」だけしかTEACCHを取り入れる事が出来ません。
でも、TEACCHを実践するには「協力者」が必要というのが大きいハードルかなと思います。
TEACCHを受ける自閉症者、そして家族の立場はとても強いんですよね。
「家族も療育者であり、自由に意見、提案をする事が出来る」
「自閉症者の個人を尊重し、できるだけ取り入れる」
というのが理念としてはっきりと語られていますから。
今までの「療育を受けさせる」という感覚では、本心からTEACCHを実践するなんて出来ないと思います。

でも、家族もきちんと勉強しないといけませんよね。
少なくとも、怪しげな療法に頼るのはどうかなぁ、って思います。
うちの家族の場合「お祓いをして」とか「効く薬がある(どうもキレート療法の事らしい)」なんて言います。
気持ちはわからないではないんですけれどね。

>>245さんが
>TEACCH:ABA=3:7だって聞いたことがある。
と書いていらっしゃったんですが、
多分これは「TEACCHを実践する:TEACCHは実践しないがABAは実践する=3:7」
じゃ無いかと思います。
TEACCHは基本的には技法を指さないので、
「TEACCHを実践する一技法としてABAが用いられている」と言い方もありますから。

ただねぇ・・・ABAの本を読んだんですが、これやっぱり諸刃の剣ですわ。


272 :名無しの心子知らず:04/04/22 12:14 ID:4yFIyxf+
みなさんのおっしゃってるHP、探してみたんですけどわかりませんでした。
私自身が、自閉症児とうまく向き合えているのか、接することができているのか、
非常に自信がないので、そのHPを見てなにか感じたいと思っています。
恐れ入りますが、もう少し検索のヒントをいただけませんでしょうか。

273 :名無しの心子知らず:04/04/22 12:50 ID:rbHdDpTR
>>266
同意です。私も身近に自閉症の人はいませんが、
光クンタイプの子(パニックや奇声、言葉がないなど)の子を見て
普通の人は「躾がなってない」なんて思うんでしょうか?
「自閉症」という言葉で「ひきこもり」を連想する人はいるでしょうが、
実際のカナータイプの自閉症の子(人)を見たら、
自閉症の概念がない人でも
「どこか普通と違う、障害のある人」ってわかると思うんだけど?
皆さんそんなに誤解されてるのかな・・・?

でも例えば公共の場で騒いだりすれば、
静かな空間を乱されて面白くない人はいるわけで、
そういう視線を受けるのは仕方ないと思う。
そこで「自閉症という障害なんです」といえば、
理由がわかって納得してくれる人もいるから、説明はしたほうがいいけど、
「だから理解して」じゃなくて、口先だけでも「すみません」と言えば、
周囲もわかってくれるんじゃないかな。

274 :名無しの心子知らず:04/04/22 15:26 ID:wOrB1FZ+
例のHPって父親が運営しているところかな〜?
私も以前から「??」と思うことが多々ありました。
特に「痴漢」のくだりはあれでいいのか??って感じがして・・・
違うHPだったらスンマソン


275 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:32 ID:QU+ZxD77
>>274さん
それですわ。
上でURLをお聞きになられている人がいらっしゃるんですが、
2ちゃんにそのURLを書く影響を考えると、とても書けません。
#育児板でもやっぱり勘違いして相手のHPを荒らす人が居る可能性があるので。
どうか「ご自分で探してください」としか言えないですね。

それにね、以前に子供の虐待関連で取り上げられたHPなんかがあるでしょ?
その時のムーブメントを考えると、そのHPを本当に資料として割り切れる人でなければ
あまりアクセスするべきでは無いと思いますね。

276 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:27 ID:QyD/t9i7
>274、275

あれれ?痴漢?てことは男の子のhp?
私が思ってるhpとみんなが思ってるの、もしかしたら
違うかも、、、^^;

他にも微妙なhpあるんだね。

そっちも気になるなあ、でもあえてここでズバリどこかは聞かない
事にするよ、今度自分で探すね。。。



277 :名無しの心子知らず:04/04/22 17:53 ID:L3wUbK+o
>>276サン
自分も違うHPだと思ってました。
昔からあるお子さんがもう大きい方のHPではありませんか?

278 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:19 ID:jae4l3Ux
ひゃー。自閉|父|痴漢で検索したら、勘違いのオンパレードだよ。
探すのは無理そうだ。

279 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:04 ID:81oPjHqH
今教育テレビで自閉症児がでてる〜

280 :260:04/04/22 21:58 ID:rQ6kgQY8
>>271
ありがとう、参考になりました。

281 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:18 ID:QyD/t9i7
>277

そう、そう、それです!!!!
今日見たら、bbsのそのちょっと揉めた部分がなくなってた、、、
ま、いいけど。。。

282 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:19 ID:QyD/t9i7
ごめんなさい、

あげてしまいました。気をつけます。。。

283 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:39 ID:ZqInsjoj
養護学校のバスの運転手をやっています。

毎朝、町はずれにバスを止めて、
池沼児のパイパン性器を弄んでいます。

登校時間に少しくらい遅れても、
池沼児のせいにすればバレません。

最近、ビデオが高値で売れることに気づきました。
給料の10倍くらいの収入になります。

もうウハウハですわ。


284 :名無しの心子知らず:04/04/22 22:57 ID:vKH53TpG
272です。話題に上がっているHP、がんばって探してみます。
まだ私自身、手探りな状態で、なにが正しくて何が間違った方法なのか、
わからないでいます。(だから見つからなかったのかな?)
最善の方法で子供と接したいです。なのに、とっかかりがつかめない。
もう少ししたら落ち着けるのかな。

285 :名無しの心子知らず:04/04/23 18:44 ID:M336Gojz
発達障害児の支援へ新法、超党派議員が国会提出へ
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040423AT3K2202A22042004.html

286 :名無しの心子知らず:04/04/23 22:30 ID:2DfO6XvF
>>285
アメリカではすでに成立していますよね

287 :名無しの心子知らず:04/04/24 14:46 ID:6sE7zfXy
3歳の男の子ですが市で自閉症だと言われました。
親の私から見ても間違いないとは思うのです。この春から保育園に行っています。
市の保健センターで児童精神科の先生がきて診断をしてもらいましたが
親の私と話をして私に息子の名前を呼んでと言うので数回呼びました。
それで、はい分かりました。ということでした。
結果、自閉症とは言われましたがどの程度かは分からないといわれました。
そういうものなのでしょうか。
大きな病院も予約していますがなかなか予約が先なので心配で色々と調べています。
数冊本も読みましたが
皆さんのおすすめの本などはありますでしょうか。
また電車が好きで自宅に電車のオモチャもたくさんありますが全て直してしまった
方がいいのでしょうか。
アドバイスお願いいたします。

288 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 15:10 ID:3lkEUgq1
>>287
>また電車が好きで自宅に電車のオモチャもたくさんありますが全て直してしまった
>方がいいのでしょうか。

意味不明なのだが。


289 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:03 ID:6sE7zfXy
>288
電車でばかり遊ぶので全て片付けた方がいいのか、ということです。

290 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:14 ID:3lkEUgq1
>>289
「直す=片づける」という言葉を使う地域があったとは知らなかった。

しかし、本を探すより先にすることがあるだろ。
例えば、保育園に自閉症であることを届け出たか?


291 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:23 ID:3ekEPuUL
れんま、れんま、あんたはこっちでどうぞ
「れんま」が答える子供の相談スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/l50


292 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:25 ID:PTt7HGgE
>>287
>結果、自閉症とは言われましたがどの程度かは分からないといわれました。
>そういうものなのでしょうか。

そんなもんです。自閉の度合いや精神の発達状態などは、もう少し
年齢が大きくなってみないと、正しくは判断できかねません。
病院の診断を待つよりも、早いうちに子どもセンターや療育施設などへ
実際に足を運んで、療育相談された方が良いのでないでしょうか?

293 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:26 ID:3lkEUgq1
>>291
荒らしは去れ!


294 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:41 ID:uGX6t995
電車が好きならそれをとっかかりに、関わったり、色々なことを教えてあげれば?
自閉症の子だって普通の子と同じだよ。
好きなものをとりあげられたら哀しい。
何冊か本を読んだ中にそんなことを書いてあるものはなかったでしょ?

295 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 18:52 ID:3lkEUgq1
>>294
>自閉症の子だって普通の子と同じだよ。

(゚Д゚)ハァ?
普通のこと違うから病名が付いているのだが‥‥。


296 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:57 ID:3ekEPuUL
>>291
オマエガナーw

297 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:24 ID:EczcxWau
>>287
同郷?
なおすって東京じゃ通じなくてびっくりしたと友達が言ってた。
壊れてるの?って言われたって。
こだわり行動をなくしたほうが良いのか
どうなのか養護学校の先生でも意見は分かれますね。
私は生活に支障がないものは変えなくてもいいと思うけど。

298 :名無しの心子知らず:04/04/24 19:34 ID:3ekEPuUL
296は

>>293
オマエガナーw

ですた・・鬱だ

299 :名無しの心子知らず:04/04/24 20:17 ID:uGX6t995
今後は奇麗にスルーしようね。無駄にスレ消費したくないよ。

300 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 21:43 ID:3lkEUgq1
>ID:3ekEPuUL

自閉症スレを荒らして何が楽しいの?


301 :287:04/04/24 22:17 ID:6sE7zfXy
色々なご意見ありがとうございました。

保育園にはそういった自閉の症状を保健センターからお話して入園させていただきました。
また、療育センターのようなところにもやっと空きがでて通う事ができるように
なりました。

直す=片付ける
大阪なんですが・・・・関東だと通じないんですね、知りませんでした。
電車を片付けた方がいいというのは先日市で受けた診断で先生に言われたのですが
皆さんはコダワリを上手く利用されたりしてるんですね。
まだこの3週間でわかった事で自分の中でも焦りなどもあってこんがらがっている
部分もあります。
来月また大きな病院で診断してもらえますし
もう少し落ち着いて向き合っていこうと思います。

302 :名無しの心子知らず:04/04/24 22:22 ID:3ekEPuUL
5月の連休あけに、児童相談所に手帳の判定にいく。
うちのこは、心理士の先生には、アスペルガーといわれ、医師には
典型的な自閉症といわれてる。
心理士の先生には、手帳はでるかどうか微妙とわれてるけど
PDDのこのいる友人は、そういわれてても案外とれるし
特児も、申請してみたら、1級ででたって言ってたので
だめもとで、両方申請することにしました。
でも、その友達は、特児の申請は、一度だめならもうだめなので
もっと、問題がはっきりしてくる小学校に入学してからのほうが
いいとも言ってます。
一応診察日の予約は、いれたんだけど、やっぱり、もう少しあとに
しようかどうしようか、考えてます。
申請されたかた、どういうタイミングでされました?

303 :名無しの心子知らず:04/04/24 22:44 ID:8CPE+T0v
>>297
こだわり行動が出たら、短時間のうちに違うことをするように誘導した方が
良いという意見と、幼児期のこだわり遊びは、本人が飽きるまで
存分にさせてあげた方が良いという意見がありますね。もちろん
後者の場合でも、できるだけ他のことへ興味が行くように働きかけると
いうのが前提での話ですけど。私も、危険なことや、どうしても困ること
以外なら、幼児期のうちは本人のこだわりを存分に満たしてやった方が
良いと思います。本人の資質で、何が最善かは一概に言えないですけど
そのほうが、大きくなってから精神的に落ち着きのある、おだやかな子が
多いような気がします。

304 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:28 ID:ZohFSttF
>>295
>>294の文をよく読め・・・(呆
彼女の主張は、「自閉症児は普通の子」ではないことくらい、
あんた意外はわかってるよ。
だから、「コミュニケーション機能障害だ」って言われるんだよ。


305 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/24 23:44 ID:3lkEUgq1
>>304
おまいみたいに曲解できる才能が不思議だ。
どこをどう読めば、そう解釈できるのか?


306 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:55 ID:ZohFSttF
>>305
えぇ?!
わざと言ってんのかと思ったら、マジだったの?!
マジでマジで???
ひゃ〜!あんたもしして、理数系(文系ダメ派)?


307 :名無しの心子知らず:04/04/24 23:57 ID:ZohFSttF
すまそ!
もしして→もしかして   

308 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:39 ID:mOawgxTj
>ID:ZohFSttF

失礼ですが、私もあなたが何を言いたいのか分かりませんよ。


309 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:06 ID:10aNtK03
>>308
え?あなたもですか・・・。
本気で>>294の主張が、「自閉症児は普通の子」だと思うの?
普通の文章として、>>294を読んでみてよ。

本気でおっしゃっておられるのなら、深刻だと思うんだけど。
煽りではなく、マジで。
>>294の真意はなんであるか、過去ログの流れを汲んだ上で判断してみて。

いやぁ、正直、れんまのはただの揚げ足取りと思っていたんだけど・・・。


310 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:13 ID:yQIJDuyx
>309
好きなものを取り上げられたら、悲しいのは
普通のコも自閉症の子も同じってことでしょ?

真意はともかく、あなたの書き方は、れんま並にうざい。
何様?

311 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:19 ID:10aNtK03
>>310
「バカヤロ様」とでも思ってくだされ。
ID違うけど、あなたは>>308なの?

312 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:40 ID:yQIJDuyx
>311
違います。
誰が見ても、とはいわないけど、あなたの書き込みに不快感を
抱く人間は、複数いると思います。

313 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:07 ID:g5SWXklH
>>312


314 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:30 ID:ZcT+XsVZ
>>305
蛆虫降臨!!!!

寂しかったぞ。クソッタレれんまよ。

また叩いてやるからよ。覚悟しな。




315 :名無しの心子知らず:04/04/25 02:39 ID:10aNtK03
>>312>>313他多数の方、気分を害するような発言をして申し訳ありません。
れんまにレスすること自体、間違いだったと反省して、
以後、安易な言動は控えたいと思います。
すみませんでした。


316 :名無しの心子知らず:04/04/25 03:24 ID:ZcT+XsVZ
蛆虫れんまは「普通の子」などと表現するような、我が子の
障害を受け入れることのできない親に対して異常な憎悪を抱く。

しかし、多くの親は「障害の認知」を拒絶しているのではなく、
単に愛情を示しているに過ぎない。稀に自身のエゴから現実逃避してしまう
親もいるだろうが、そういう親はネットで情報交換などしないだろう。
どうも頭の悪いれんまはこのことが区別できないらしい。

この場合の「普通の子」という表現は、我が子を思う親の愛情
を示し、一般論ではない。それくらいわかりそうなものだが、
無教養のれんまはこの程度の読解力もないようだ。(笑)

317 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:12 ID:/3sTZQ7d
れんまはワザと話が通じない振りをしているだけだが、
障害児の親は常識を知らないので本当に話が通じない。

318 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:18 ID:3lo7HvPJ
↑一番話が通じてない人w

319 :名無しの心子知らず:04/04/25 14:45 ID:/3sTZQ7d
↑オマエモナー

320 :名無しの心子知らず:04/04/25 17:38 ID:nUmo+jaG
うちの子供は3歳9ヶ月の男の子です。
知能テストでは一般の子供さんの中でも平均以上の点数を取りました
し、言葉も話しますが、こちらの話掛けに答えないためコミュニケー
ションが成立せず、拘りも強いことから、自閉症の疑いが強い様です。
どのように育てていくかという事が最大の関心事ですが、児童相談所
や病院でも満足のいくアドバイスが得られず、又、なまじある程度の
発達があるため、専門の施設にも入れず、悶々と過ごしています。
同様の子供さんの居る方、どのようにされているか、意見などもあり
ましたら教えて下さい。

321 :名無しの心子知らず:04/04/25 18:07 ID:A0h91LnH
>>320 
とりあえずここはsage進行ね。よろしく。
3歳9ヶ月だと、幼稚園(保育園)に入ってますよね?
そこでお子さんが何に困っているのかを、
職員に尋ねてみてはいかがでしょう?
社会性とか、巧緻性とか・・・それぞれ個性がありますので。

>>320さん本人の今育てていくのに困っていることは、何ですか?
>どのように育てていくか
というのは、読み手側からは漠然としてレスしにくいです。



322 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/25 22:33 ID:mOawgxTj
>>320

■自閉症専門医が答えるスレ■
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/l50


323 :名無しの心子知らず:04/04/25 22:53 ID:yQIJDuyx
>れんま
 
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081693392/l50

324 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/25 22:56 ID:mOawgxTj
>>323
そういうことが「荒らし」だということに気付よ、いい加減。

325 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:10 ID:yQIJDuyx
>324
あんたがねw
あんたが誘導してるスレでは、当の自閉症専門医は回答してくれないの
知ってるくせに。
れんまのスレに、れんまがいないのと一緒。

326 :名無しの心子知らず:04/04/25 23:31 ID:ay0YvKSF
軽い内容になってしまうかも知れませんが…
うちにもスペクトラムと診断された息子・3歳がいます。
この4月から療育に行っています。全員男の子のグループです。
で、ふと気づいたんですが、ウチの子も他の子も、みんなスマートなんです。
そう言えば私、自閉症で太目の子って見たことないなって…。

先天的なものだと言われても、なかなか納得が行かず、
あの時に転んで頭をぶつけたせいじゃないか…なんて色々考えてしまいます。
そして、今回は思ったんです、脳が発達する大事な時期に、
脳に十分な栄養が行かなかったせいなんじゃないかって。
だからみんな(私の知る限り)細身なんじゃないか、って。
自閉症で太め(標準以上)のお子さん、いらっしゃいますか。
私のバカな疑問を否定してください…。

327 :名無しの心子知らず:04/04/26 00:24 ID:DjkszYPD
>>326
脳が発達する大事な時期に、
脳に十分な栄養が行かなかったせいなんじゃないかって。
だからみんな(私の知る限り)細身なんじゃないか

↑ごめん、ここんとこ意味わからない。
確かに普通の知的障害の人はぽっちゃり系が多いけど
自閉さんは贅肉ついてないね。

328 :名無しの心子知らず:04/04/26 00:31 ID:5tYgA48j
>326
うちの息子も自閉症ですがたしかに細身です。
98p14sくらい。
でも、同じ療育のグループのお子さんで(男の子)110p24sの結構な太めのお子さんが
いるよ。
他に友人の子も結構重い自閉症なんだけど、その子も↑の子と同じくらいある。
(3歳くらいだと108pに24sっていうのがピンと来ないかもしれないけど、24sあって普通体型
の場合、多分身長は120センチくらいはいると思う。)

329 :名無しの心子知らず:04/04/26 02:04 ID:hh/gvMPR
>>326さん
まず最初に「自閉症は貴方の責任ではない」という事を強く明言します。
あなたがおっしゃる「バカな疑問」で自分を責める事の無い様に・・・。

私の息子(2才後半)は最近は引き締まってきていますが、それでも太めですね。
もうお腹なんか、思わず「触りたくなる」程で(笑)

もしかしたら医学的な根拠が有るのかもしれません。
でも、素人考えを申しあげるのならば「偏食によるもの」「運動が激しい(多動からくる)」ではないかな、と思います。
最近のうちの息子は以前に比べて多動の傾向が強いのですが、
それと前後して、やや痩せてきているように思います。

330 :名無しの心子知らず:04/04/26 03:13 ID:lRWZOTSx
>>317
マルチポストしてるテメーのが常識知らずだろ。
チンカス舐めてな。蛆虫。


331 :名無しの心子知らず:04/04/26 08:58 ID:5oSG9Xv2
自閉症の90%は遺伝です。親が悪い。

332 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:01 ID:lRWZOTSx
>>331
おー、テメーのクソ煽りバカも遺伝かぁ(笑)
さっさと氏ね。ageクズ。


333 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:21 ID:xr7h9eYf
素人考えですが、自閉症の子にスマートな子が多いのは、
偏食の子が多いのと、多動な子が多いのが要因なのでは
ないかと、想像してます。


334 :333:04/04/26 10:23 ID:xr7h9eYf
329さんのレス見ないで書いちゃいました。
完全にカブッテタ。。


335 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:49 ID:7N7l30gM
自閉の子、太い子いるよ。
小学校も高学年あたりになると、ものすごーーーく増えるよ。


336 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:57 ID:cYI8NZOk
320さん。
うちの4歳なりたての自閉っ子は言葉もコミュニケーションも、まね遊びもできます。
IQも96でほとんど普通w
でも2歳半の時に診断を受けた時は、見るからに自閉だったので、療育の教室に通えました。
感覚統合と言語の訓練もうけています。
療育の教室や、訓練を一緒に受けて思うのは、私自身がどう接したらいいのかの勉強になるのだなぁということです。
感覚統合にしても、ただ遊んでいるように見えて、こういう風に刺激してあげたらいいのか・・といつも勉強になります。
保健婦さんや、児童相談所に相談してみられたらいかがでしょう?
私は療育の施設に通えて、本当によかったとおもっていますよ〜

337 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:58 ID:cYI8NZOk
ごめんなさい。下げ進行でしたね。

338 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:48 ID:aJiJAYOB
自閉症は遺伝的要素があることはすでに学会等でも、
医療関係者の間でも言われていますが、いわゆる「血筋」うんぬんではなく
「遺伝子」的要素のことです。

自閉症児者で痩せている人の場合、かなりの偏食、多動等が要因となって
います。小学生あたりになると、過食、多飲の傾向が現れてくるお子さんも
多いので、食事をコントロールする必要があります。
生活習慣病(糖尿病、肥満)の方も多いので、気を付けてください。

339 :名無しの心子知らず:04/04/27 07:39 ID:q313dC1Y
統合保育・教育のメリット・デメリット
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082800395/l50

340 :名無しの心子知らず:04/04/27 10:13 ID:MZ9BIZQ9
326です。笑い飛ばされるかと思ったのに、レスありがとうございます。

>327さん
わかりにくかった…ですよね、自分でも上手く表現できないんですよね。
うちの子の場合、3100gとごくごく標準で生まれたんですが、
5ヶ月目頃から体重の伸びが悪くなって、細くなってしまったんです。
今思えばちょうどその頃に、「表情が乏しい」と姑に指摘されたので、
体にも脳にも十分行き渡るべき栄養が足りなかったんじゃないかと思ったんです。

>329さん
うん、理屈ではわかってるつもりなんですけど、まだ気持ちが
整理できてないです。いつか治るんじゃないかと、今だに思う時もあります。
自分を責める…というより、何か後天的な原因があるんじゃないか、
それを見つけて治療・改善すれば、もしかして…なんて考えてしまいます。

確かにうちの子も、多動タイプではないけれど、偏食です。納得。
レス下さったかた、ありがとうございました。

341 :自閉ぱぱ:04/04/27 15:06 ID:o4pUTRwR
突然ですが、明日我が子の検査の結果が出まーす!
もう99.9%諦めてますが、いよいよ判決が下るって感じだな。
どんな風に言われるんだろ・・・
覚悟は出来てるつもりだけど、若干ドキドキする。

342 :名無しの心子知らず:04/04/27 20:45 ID:W1hpQ9rJ
「検査」って、どういう検査をされたんでしょう?
自閉症の診断って、普段の様子を聞いたり、簡単なテストで
割とパッと出されちゃいません?「今は何とも言えないから
様子を見ていきましょう」を含めて。


343 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/27 23:13 ID:2xRCf1/2
340さんへ
私も自閉症とその周辺疾患の子供には細い人が多いと思います。
それは、書き込みにもありましたが私も多動と偏食が関与していると思います。
ただ私は自閉症の子供を数多く診ていました。その経験ですが、中学ぐらいになると
やや太くなってきます。小学校高学年になると多動傾向も弱まり消費カロリーが減ります。
しかし"お腹がはちきれるまで食べる""お皿の上にあるものは全部食べる"感覚が鈍磨なので"満腹感が感じにくい"
などの理由が考えられます。一度太り始めるとさらに運動をしなくなり悪循環になりがちです。
体重コントロールは、気をつけられる方がいいと思いますよ。

341さんの検査とは何でしょうね。PEP-Rでしょうか。CARSだったらすぐに結果を言えますからね。
検査はさておき、その気持ちは誰でも同じでしょうね。検査結果だけでなく養育方法や家族のメンタル的なサポートも
一緒に相談してきて下さい。頭の中が真っ白になって検査結果しか記憶に残ってないといった話も聞ききますが、
本当は一番大事なのは養育と家族の精神的なサポートですよ。
PEP-Rは、TEACCHプログラムで養育目標を立てるときに使う検査で診断するためのものではないですが、それでも自閉度(?)は判りますからね。
またその結果を書き込んでもらえれば何かアドバイスができるかもしれません。


344 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/27 23:14 ID:2xRCf1/2
342さんへ
そのような診断をする施設が多いのは事実でとても残念に思います。
これは大赤字が許される施設でないと検査ができないからです。とても診断にかかる費用を健康保険ではまかないきれませんから。
ただこれは良い意味に取ったときの話で医師に診断能力がないときもあります。
発達小児科でも小人症などの身体発育を中心にしているところとか、単に小児科では診断は難しいと思います。
本来は精神科でそのなかの小児領域のさらに発達障害です。小児科の医師で発達障害に興味を持って勉強した先生もおられますが
大多数の考えとしては、発達障害をするために小児科にいく人はいません。
私の弟も小児科ですが、私が10cm以上の厚さの論文集を渡すまで自閉症は親の育て方が悪いからと思っていたようです。
ちなみに私の弟の専門は血友病ですが。
「"自閉的傾向がある"では、医師として診断していない」とことあるごとに同僚などに言っていますが、その反応は芳しくないです。
そのあたりの意識改革も私の仕事と思ってます。


345 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:18 ID:BIefeZwv
自閉症専門医様に御相談させて頂きます。
お時間のある時に可能であればお考えをお聞かせ下さい。

自閉症の我が子には、「低緊張」の症状が見受けられます。
それに関連しているのか、していないのか、
脚が内向しており、早足で歩けない、殆ど走れない、歩くと疲れやすい
という状態です。
しかし、これは、「外科的な問題で」なのかもしれないので、
一度、専門機関で受診をしたいと思うのですが、
(外科的な問題であれば治療も可能かと思いますので)
「小児外科」の先生でも、これが自閉症絡みの症状であれば
正確な診断は出来ないでしょうし、
また、その逆もあるのだろうなあ・・・と考えます。
間違った診断を受けて、間違った治療を受けるのが怖いので
真剣に考えざるを得ません。どうしたら良いでしょうか?
総合病院で「小児神経科」と「小児整形」が両方ある病院を
探してみたのですが、どうやら見あたらず・・・・。

346 :名無しの心子知らず:04/04/28 08:58 ID:Hu5/4J5N
自閉の子で20歳は、どうですか。


347 :名無しの心子知らず:04/04/28 09:00 ID:Hu5/4J5N
お前らは将来、30,40,50歳になる自閉症の子供をかかえるわけで。



348 :名無しの心子知らず:04/04/28 09:10 ID:s6HxLm9y
煽り?にマジレスすんません。
えとね、別に自閉症だからって大人になっても凄い人を
想像してるでしょ?
まあ凄く重い人は正直たいへん(いくつであっても)だけど、
大人の自閉症者に何人か会ったことあるけど、
なんつうか、私的にはかわいかった。失礼かな、かわいいなんて。
それに自分の子はどの子もおっさんおばさんになっても
かわいいと思う。障害がある子もない子も訳隔てなく
一生愛し続ける自信はある。親ってそんなもんだから
347みたいな質問するのは子供いない人かな?と言う気がする。


話かわります。そういえば、3歳の頃、
療育手帳とりに児童相談所で診察したんだけど、
うちのカワイイ子を見て、この子はそうとういつもしかられて
育ってる!顔を見ればわかる!って言い放ったんですけど、、、
ひどいとおもいません?あまりにも変な事言うので
こんなてきとーな事言う医者の話、聞くに値しないと思って
その後話半分にてきとーにその人としゃべって帰ってきたんだけど
その後、最寄の障害課の人に、あなた、厳重注意って書かれてたわよ
って教えてくれたんだけど、マジでムカつくよ、一生あいつの名前
忘れない。めちゃめちゃ大事に育ててるのにさ、そういう医者が
児童精神科医なんて許せなくない?

349 :名無しの心子知らず:04/04/28 09:29 ID:DUSSgi+B
>348
そう言う医者にカウンセリングごっこをして欲しくないね。
348は「冗談じゃない!」ってつよく跳ねることができたみたいだけど、
もし私が言われたら、むかつきつつも、凹む、落ち込むと思う。
どんなに大切に育ててるか一度見に来てよ!って泣くかもな。
ああー、頭に来る医者だね。
消費者センターの医者版みたいなの、ないのかね。

350 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 11:25 ID:HsJSXXC4
医者になるのは、人格・人間性・向上心については関係ないですからね。
今は医者を選ぶ時代です。患者が来なくなればそのような医者は淘汰されていきます。
地域の医師会に連絡する方法もありますが、強制力はありませんので指導はできないでしょう。
でも児童相談所には医者はいないと思いますよ。心理士が検査・面談をするのが普通です。
その人が言った理由は、子供が何事をするのにもお母さんの顔色を伺う素振りがあったからだと思います。
事実の面もありますがそれだけでしかられているのかを判断するのは飛躍がありますね。
348さんの言われるように、子供はいくつになってもかわいいものです。ひげ顔の自閉症の人と手をつないで散歩をしているご婦人を見かけます。
私が見るととてもいい光景に見えますがね。いろいろな考えの人もいますから。

351 :名無しの心子知らず:04/04/28 11:59 ID:s6HxLm9y
>349
レスありがと、そうよね、消費者相談センター医者版、いいね!!

>350
東京の隣の県では心理士の他に医者が来てました。
面談は心理士と、その後診察があって、市内の病院から
定期的に来ます(来るなよ)、といってその医者が名乗ってたので間違いなく医者です。
自分を児童精神科医とも言ってましたし。
もし、来年の更新の時にまたその医者だったら、、、ふっふっふ
一泡吹かせて来る予定です。あーー楽しみだなw

352 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 13:00 ID:HsJSXXC4
そうですか。
医師には色々な人がいますからね。一般の人より手ごわい人が多いかもしれませんね。
ただその先生にまた診察を受けると、先入観からお互いにすごい空気の中の診察室になりそうですね。
児童精神科医といっても自分で名乗っているだけで特に資格はないですから。
351さんに合う医者を探してその人に診断書を書いてもらっても養育手帳は交付されると思いますよ。
その医師が大学からの派遣であれば、手帳の次の更新時にはいないかもしれませんが・・・。

353 :341:04/04/28 13:31 ID:UvBXZ/vB
で、病院で検査の結果を聞いてきました。
検査ってのは、MRI?CTスキャン?人間の輪切りみたいな検査と、
遺伝子検査とか血液検査のことでした。
PEP-R CARSってのは何でしょう? いい検査ならやらせてみたいすね。
結果はすべて異常なし。でも自閉は軽くないレベルだそうな。
ショックはあるような無いようなw まあ覚悟できてたからね。
もう4歳だし。ひとことも喋らないし。
まあ、でも肉体的には異常がないって判っただけでも安心でした。
お医者さんは療育園の担当もされてる方で、いい感じでラッキーでした。
で、さっそく特別介護手当の申請書を役場でもらってきたけど、
月5万〜だとおおお?? ちーっとも知らなんだ。
それならもっと早く病院行きゃよかった〜。なんか損した気分(笑)

354 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:32 ID:FdLlnZf7

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

355 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:34 ID:c/Lg5DQX
患者の側にも問題はあるぞ。腹が立ったなら反論すべきだ。
医師の質を悪くしているのは患者にも責任がある。

「自閉症専門医」氏の情報を有難がるんじゃなく、
不遜な態度に腹を立てることも必要だってことだ(笑)

356 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:39 ID:HBBATDYF
つーか、「子供のため」を考えたら、担当医を変えてもらうなどの対処が必要では?
ケンカして自己満足してる場合じゃないと思う。

357 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:58 ID:GTeJ9h/1
>特別介護手当
特別児童福祉手当じゃなくて?
5万というと、1級ですね。
私も申請する予定ですが、医師に書いてもらう診断書次第なんで
もらえないかもしれません。もらえても、2級だとおもうけど
週に二回療育通って、自分自身も病院通って
合間に働いてますが、2万程度にしかならないし
3万でも貰えたらうれしいな
学校いっても、送迎がいるなら長い時間働けないしね。

358 :341:04/04/28 15:38 ID:UvBXZ/vB
>>357
すんません。たぶんそれですw
あ、いや、まだ医者の診断書or療育手帳の審査(←まだよくわかってない)
が終わってないから等級はわかりません。ひょっとしたら2級なのかもです。
でも所得制限ギリギリだった。
これからは給料が上がらないように頑張らないと!w

359 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:41 ID:JSMRjnOS
以前に石板でペリアクチンと自閉についてのレスを見たんだけど、
これについて詳しい情報をお持ちの方いませんか?
272の論文のさわりを読む分には、あまり悪そうなことは書いてないような気が
するんですが…(英語力ないので読み違いだったらスマソ)

インフルエンザ流行ってますか2003-2004<2>
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075423153/

271 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:04/02/08 19:04 ID:leVeevnl
自閉症のこどもにペリアクチンを投与すると自閉症の症状が促進すると
どこかの偉いセンセが講演していたので処方しないで下さい・・と母親に
頼まれたんだが、本当?

272 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:04/02/08 19:52 ID:3xQsvs5j
Cyproheptadine In Treatment Of Autism

S. S. Gudarzi

European Psychiatry, 2002, Vol. 17, 230231 (Reprint # 5008)

There has recently been a new wave of using cyproheptadine in the treatment
of negative schizophrenia. Considering the side effect of SSRIs in 'making people
indifferent,' which is reported quite frequently by patients, serotonine blockade seems
to be involved in improving avolition and indifference to environment. Therefore, we
found it legitimate to use cyproheptadine in the treatment of pervasive developmental
disorders. It is also interesting to find clozapine as a part of the regimen for these
patients. We would like to describe briefly two cases of pervasive developmental
disorder for which we prescribed cyproheptadine.

273 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:04/02/08 23:35 ID:13mG65Zg
>272
へえ〜  知らなかった。ありがとう。

360 :名無しの心子知らず:04/04/28 15:56 ID:zAonyguH
>>341
このスレの雰囲気わかってると思うけど
>損した気分
>給料上がらないようにしないと
こういう書き方すると、余計な誤解を招きそうなので止めて欲しい。


361 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:05 ID:GrFJee2u
341の方の書き込みをみて、あぁ、動揺しておられるなぁ・・と思ったのは
私だけでしょうか・・。
覚悟してたから、あんまりショックじゃなかった、って私もそう思ってたけどw


362 :名無しの心子知らず:04/04/28 16:34 ID:GTeJ9h/1
>361
私もそう感じましたよ。
損した、とか給料上がらないようにとか
偽悪的なものいいをしてるのは、ショックをゴマしてるのかなって
思いました。
ただ、やはり話題としては、荒れる元になりかねませんね

363 :341:04/04/28 16:51 ID:UvBXZ/vB
>>360
すんません。板の雰囲気よくわかってませんでした。
いちおう「オチ」のつもりで書いたんです(苦
いや。でも社会制度のことあんまり知らなかった。反省。

>>361
動揺はしてるかもですねえ。あんまり書いたことのない2ちゃんねるに
こんなにカキコしてしまってますから・・
まあ、自分的には自閉の診断が出たばかりで話題的に「旬」なもんでw

364 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:14 ID:s6HxLm9y
>352
>351さんに合う医者を探してその人に診断書を書いてもらっても養育手帳は交付されると思いますよ。
その医師が大学からの派遣であれば、手帳の次の更新時にはいないかもしれませんが・・・。


え、こんな事もできるとは思わなかった。知らなかった。
その手が使えればいいですよね。

>356
んーでも別にケンカをしようとしてるわけじゃなく、
もし会ったらビシっと言ってやんなきゃみたいなもの、感じない?
その人は県に雇われてる以上、他でも被害を与えてるかも知れないんだよ?

一応児相にはこのこといってあるけどね。(他の人にくれぐれも
こんな酷い事を言わないよう、注意してくれますか?って)
でも、児相が結構ヘロヘロで、「い、一応あちら(医者)の言い分も
き、聞かないと、、、わかりませんし、、、」でごまかされたから
もしかしたら、またその人に当たる可能性はあるんだよね、
でもローテーションで何人もいるそうだからむしろ
当たる可能性は低いけど。
だから自己満足と決め付けるのはやめてくれい。
そういう気持ち、わからないかなあ?私は障害児教育の先生とか
療育センターの先生にこのことを話したら、抗議したほうがいいよね!
ってみんな言ってくれたよ。

365 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:50 ID:BIefeZwv
345ですが、
自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3oさんに見落とされてる気がしたので
しつこくてスミマセンが、ご見解をお願いしますー。
こういうの相談できる場所も見当がつかないもので。
専門医さん以外の方のお話も、ぜひ。

366 :名無しの心子知らず:04/04/28 17:52 ID:GrFJee2u
自閉の診断おりて直後は、なんか舞い上がってました。私。
本を読み漁ったり、ネットで調べまくったり、平然と障害を受け入れているようなつもりでいました。
でも、そのうち、エリック・ショプラーっていう方の監修の幼児期の自閉症っていうTECCHの本を読んでいて、
中に”自分をほめてあげましょう。子供の姿を共有しましょう。けれど、時には今と違っていたかもしれない彼の姿を思って、涙することを自分に許してあげましょう”
って言うところがあって、号泣しました。それから、やっと障害があるんだ、って、本当に気持ち的に受け入れる準備を始めたかな。
あれから2年たちますが、今、本当に障害を受け入れていますか?って聞かれたら、やっぱり少し躊躇してしまうかもしれないです。
頭ではわかっていても・・・。

367 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:06 ID:GrFJee2u
366さん、ご心配ですね。
うちの子も、歩き方がすごくおかしくて、(内股で、右足を引きずってあるくし、すぐ疲れて道路に寝込むし・・)足か、腰がおかしいのかも?と思って、
小児整形につれていきました。身障の子供さんを見ておられる病院だったので、自閉であることも説明しました。
結局、なにも異常なし。ご心配なら、ぜひ一度専門のお医者様に見ていただくことをお勧めします。
なにもなければ、自閉特有のすり足の新バージョン?かもしれないし。今でもへんな歩き方してる時ありますよ。
つま先ですり足&右足ひきずり・・なんなんだw


368 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:25 ID:GTeJ9h/1
うちも、今日診断結果を聞いてきました。
診断は「非定型自閉症」
ADHDの可能性もあるが、診断するに足るものもない、ということ。
これで、子供二人とも自閉症だわ。
一緒に診断をきいた夫が、まるで自分のことを言われてるようだったと
言ってました。夫も調べたら同じ結果が出そうw
でも、そうだとしたら、自閉症圏内でも、仕事して結婚して
子供もいるという社会生活ちゃんと送れる見本のようなもの
子供たちのよい理解者ということでしょう。
そういう私もうつ病もちだし。
弱いところがあっても、助け合い工夫しあって生きていけばいいよね。

369 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:09 ID:cSKevBqn

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

370 :368:04/04/28 21:28 ID:GTeJ9h/1
自閉症専門医先生、みていらしたら質問させていただいていいですか?

10歳の長男が、非定型自閉症といわれたのですが、同時に、行為障害の
診断基準にも当てはまるといわれました。
非定型〜も、自閉症なら生まれつきと思うのですが、
行為障害のほうは、いままで非定型自閉症と知らずに育ててきた、
あるいは、自閉症と診断をうけている下の子にかかりすぎで、
ぞんざいにあつかってきた、わたしの育て方のせいなのでしょうか?


371 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 22:40 ID:2e5ffzp+
>>368
自閉症も鬱病も遺伝するわけだが、
なぜ子供を産んだのかと小一時間‥‥。


372 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:04 ID:VGbJal9q
365さんへ
すいません。ご指摘の通り、見落としておりました。申し訳ございません。
ご質問の症状であれば、まずは神経内科でしょう。神経内科とは、脳神経内科とでも考えれば近いかと思います。
神経関係の難病などを扱っています。歩行障害も神経に関係するものであれば診断できると思います。
小児外科に行く必要はないともいます。小児外科は、鎖肛や十二指腸閉鎖、胆道閉鎖症など先天的な内臓疾患が専門です。
足の骨の問題であったりしたら整形外科でしょうね。いずれにせよ最初に受診するところは神経内科でしょう。
その結果もお聞かせ願えればまた何かアドバイスができるかもしれません。

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。見落としがあった場合、お手数ですが催促してください。

373 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:04 ID:c/Lg5DQX
>>371
また「おまい」かよ。(笑)

小一時間なんだよ? チンポでもしゃぶっていたか?(笑)

374 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:08 ID:2e5ffzp+
>>373
下品な香具師め。


375 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:12 ID:BLLWkMcY
  れんまにえさを与えないでください

  ┏┳┳┓.            ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃   煽りは.    ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓ .ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃.┃      ┃
┃  ジ   ┣┫ `∀´ ┣┫  .END. ┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛.┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
           .  ┗━━━┛

376 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:15 ID:c/Lg5DQX
>>374
だって年収3000万目指してるんだろ。
「練習」でもしてるのかとオモタよ(爆)

377 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:15 ID:VGbJal9q
341さんへ
今日一日ですごい量の書き込みがあり、危うく見失うところでした。
血液検査とCTでは自閉症の検査と言えるのかわかりません。
自閉症以外の疾患を否定するための検査でしょう。脳波は就学前までには取っておいたほうがいいと思います。
またトリクロを飲ませないといけませんが・・・。

CARSは自閉症の程度を調べる検査です。他にもあると思いますが私はこれで自閉症かどうかとその重症度を診断しています。
PEP-Rとは、TEACCHプログラムで養育する場合に個別に養育目標を立てる必要性があります。そのときの判断資料で、
できる行動、めばえ行動、全くできない行動と分けて特にめばえ行動に焦点を合わせて養育します。
芽生え行動とは、やりかけているが完成できない行動で不完全な行動と思っていただいたらいいです。全くできない行動より
伸ばしやすいですし、検査をすることでその子供の得意分野がわかりアプローチの仕方を工夫することもできます。
言葉が話せなくても検査はできます。でもその検査をしているところが少ないのが難点です。

378 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:20 ID:VGbJal9q
357さんその他
養育手帳を持っていれば、支援費を申請すればいいと思います。
うちの子供もショートステイ7日、デイケア20日、介護17時間をもらって
学童保育後の延長部分と学校までの送り迎え、養育にも使っています。
これは自分で申請しないと使えないので勉強されたらいいとおもいますよ。
子供を一日遊びに連れて行ったもらえたりして親の気分転換・休養にもなります。

379 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:25 ID:vYK6qvuF
たまには構ってやるよ。スルーしたい皆さん、ごめんね。
>なぜ子供を産んだのかと小一時間‥‥。
その言葉、そっくり返す。
自分自身に、何十時間でも問うてみるが良い。
こんな親持つ子供が気の毒で哀れだ。

380 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:25 ID:c/Lg5DQX
発達障害がCTに出るのかよ。医者が儲けるために
勧めてるんじゃねーのか(笑)

大体、CTの被曝が問題になってるのに、小さい子供に
検査するのかよ。せめてMRIにしとけ。


381 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:28 ID:2e5ffzp+
>>379
うちの子供たちは自閉症でも鬱病でもないが、
なぜ哀れなのか?
簡潔に説明せよ。


382 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:34 ID:GTeJ9h/1
上のほうか、別スレで誰か
「うちの子は障害児じゃなくてよかった」と
思っている障害児の親は多いと言っていたな…
未診断、未療育が一番悲劇なのに
れんまのこって、かわいそう

383 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/28 23:39 ID:VGbJal9q
368さんへ
今までのあなたの責任はないです。自分を責めるより将来を見てください。
責任があるとすればこれから子供たちにどのように関わっていってあげるかでしょう。
非定型とは3歳までに自閉症の三つ組みが見られないなど診断基準を満たさなかったのです。
もしかして広範性発達障害の意味を言われたのかもしれません。そのあたりは話の内容ですが・・・。
非定型自閉症の場合、症状は自閉症と同じと考えてください。自閉症の重症度、知的水準などもいろいろなのも同じです。
子供が自閉症と診断されて親が自分も同じだと気が付くことはよくあります。
診察場面でも相談を受けますよ。でも幸せな家庭を築けていれば、自分の特性がわかったと言う気持ちぐらいでいいのではないでしょうか。

話は元に戻りますが、行為障害についてですが具体的にどれほどのレベルなのかわかりませんが
適切な養育をすればそれをコントロールすることも可能と思います。少なくても改善はするでしょう。
お子さんに合った関わり方が重要です。お二人ともの養育はとても大変だと思います。
お父さんも診断時に同席されるぐらいですから手伝ってはいただけるでしょうが、支援費を使って親御さんの負担を軽減するのがいいと思いますよ。
これから長く付き合っていかないといけませんので気合だけでは体が持ちません。
実家や親戚の方などにも理解してもらいみんなで子供たちを育てていくようにしてください。
お母さんの体調も負担をかけると悪くなると思うので、そこはある意味開放的に周囲の援助を受け入れてください。

また何かあったら書き込んでください。

384 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:41 ID:2e5ffzp+
>>382
はいはい。うちの子供たちは療育へ通ってないので不幸なんですよ。
おまいの子供は療育へ通っていて幸せなんだよな。


385 :名無しの心子知らず:04/04/28 23:47 ID:c/Lg5DQX
>>384
おまいの子供は幸せ者だよ。

他人のティムポしゃぶって稼いでくれるんだからな。

いいかーちゃんだよ。


386 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/28 23:49 ID:2e5ffzp+
>>385
シモネタしか思いつかない低脳は引っ込んでろ!


387 :368:04/04/28 23:55 ID:GTeJ9h/1
>自閉症専門医先生
レスありがとうございます。
WISKの結果は、問題無しで、知能は高いほうだといわれました。
帰ってきてから、広汎性発達障害のことかなと思い、そうきけばよかったと
思いました。
次は、夏休みなので、そのときにまたたずねてみたいと思います。

>384
マジレスすると
療育が必要でも、空きが無くて受けられない子もいるからね
手厚くしてもらって、幸せだとおもってるよ。

388 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:03 ID:S4MlWVd9
>>386
えーー? だってマジレスしたって反応してくんないじゃん?
おまい。

もしかして虐待してんじゃねーのか? おまいって。

ちゃんと療育してやんないのも虐待だぞ。

さっきのドラマの荒んだ夫婦みてー。れんまんとこ、こんなん
だろなーって想像しちゃったよ。


389 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:06 ID:I4fcjCjb
>381
おまいが親だから。

390 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:08 ID:6C4OfZdI
光クンのママ、
若くて可愛くて一生懸命で
理解のある夫がいて、
専業主婦で、
きれいなマンションに住んでいて、
実母に頼れて、
いい先生に恵まれて、
うらやましすぎ〜。



391 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 00:10 ID:ToTw2rhn
380さんへ
CTを実際されたのか判らないのに私がCTと書いてしまいました。
ご指摘の通りCTは被爆が問題です。日本で医療被曝でのガンは年間8000人ほどと計算した論文を見ました。
ほんとに有用な検査も含めてなので一概に否定はできないですが、医療機関での不要な被爆は避けるべきです。

MRIは被爆せず神経系もよく判るため非常に有用ですが、検査費用が高いのと検査時間が20分ほどかかります。
そのため順番待ちが長いのが難点です。CTでも器質的変化はわかります。自閉症診断を強化するための検査だったようで
すので同じ検査はもうしないでしょう。

392 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:12 ID:BN3iz7Ya
>>389
意味不明だな。


393 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:13 ID:BN3iz7Ya
46 名前: 自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o [sage] 投稿日: 04/04/14 13:38 ID:zAsNjlij
私が「れんま」さんと今まで書き込みをして(医師として)感じたことは、
・女性
・(何人か判らないが)その中の少なくとも一人は発達障害がある。
・障害の程度はそれほど強くないが、育児/養育疲れがある。
・旦那は離婚したか、いてても育児/養育には無関心。
・以前はいいと聞いたことはすべて試してみたが、成果も上がらず今は無気力感を感じている。
・本人も程度は軽いがアスペルガー障害があり、またウツ病であり通院/内服中である。
・ウツの原因は、育児疲れが大きく自分の病気のことは理解している。
・子供の障害は、自分のせいと感じている(遺伝)。
・子供や自分と同じ状態を見聞きすると、自分を責められているかのような感覚(自己嫌悪を含む)となり過剰に反応する。
・自分の苦しみは、誰にもわかってもらえないと考えている。
・英語力はたいしたことはないが、アルファベットにアレルギーがでるほどでもない(短大の文学部程度か)
・周囲の人間に不信感が強く、育児や障害について(医者も含めて)話ことはしない。
・「れんま」以外の名前で書き込みをしているが、それには肯定的な書き込みも否定的な書き込みもある。
・研究熱心だが医学に対する基礎的な知識が不足している(仕方がないことだが)ので、異端な論文かどうか自分では判断できない。


これぐらいでしょうか。私は「れんま」がある意味、自閉性障害の犠牲者だと感じました。
私は今まで何度か挑発するような書き込みをして、それに反応したり無視したりしたことからの推測です。
途中から「れんま」さんに哀れみにも似た気持ちが出てきました。
もう少し素直になってくれれば相談にでも乗れるのにと思うのですが・・・。

-----------------------------------------
>自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o
私もMRI検査を受けた方がよいでしょうか?


394 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:13 ID:WDmr7Djx
>390
その中で欠けてるのは実母だな、、、個人的に言うと。(独り言スマソ)

395 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:18 ID:6C4OfZdI
>>394
うらやまし〜。


396 :359:04/04/29 00:24 ID:ZFk8NGV1
自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o先生、お忙しいところすみませんが、
もし時間があったら>>359についてもコメントお願いします。

397 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:26 ID:S4MlWVd9
>>393
おまい、このせんせにこれだけ書かれて悔しくねーのかよ?

皆の憐憫の情を盾にしようとは、おまいらしくねーじゃねーかよ。
姑息なことしてねーで、障害児の親を罵ってろ。クズらしくよ。




398 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:32 ID:BN3iz7Ya
>>397
別に悔しくなんか無いよ。
匿名掲示板で私のプロファイリングして
はしゃいでいる自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3oを
哀れだと思うだけ。

仕事を干されているのか、精神を病んでいるのか。


399 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:52 ID:7YQlocj1
まあ、でもここに来てる皆があなたの書き込みに不快感をしめしてる。
それくらいは分ってるかなあ。この人。分っててやってるならいいけどねー。

400 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 00:56 ID:BN3iz7Ya
>>399
自閉症専門医によると、私が自閉症&鬱病だから
皆に不快感を与える書き込みをしていることになるな。

専門科がそう言うのだから、
まったく、自閉症というのは困った病気だよな。


401 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 00:59 ID:ToTw2rhn
359さんへ
たびたび遅れてすいません。
ぺリアクチンは、シロップとして小児の風邪のときに非常によく処方する薬ですよね。
この薬が、自閉症の症状を悪化させると言う話は聞いたことがないですが、
私が想像するに、ぺリアクチンの抗セロトニン作用のことを言っているのかと思います。
セロトニンと自閉症については以前より話題になっていますが、これも確証のある話ではないです。
セロトニン関係の論文は、じゃじゃ丸さんのHPを見ていただけると和訳があります。
多少専門知識が要る部分もありますが、非常に工夫して平易に訳されています。
またその話を聞いたら書き込みますが、何か話題に進展があったら教えてください。
抗セロトニン作用なのは間違いないと思いますよ。
もし確証がある話であれば製薬会社から緊急薬剤情報として回ってきますよね。
359さんはお医者さんですか?だとしたらもう少し専門的なお話もできますが・・・。

402 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 01:03 ID:ToTw2rhn
「れんま」さんのスレってなくなったんですか?
お気に入りに登録してたんですが、「そんなスレッドはないです」になります。
このパソコンだけかな。Macだと文字化けが起こるぐらいだから・・・。


403 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/04/29 01:07 ID:BN3iz7Ya
>>402
コテ叩きスレを「お気に入り」に登録しているとは。
いやはや。自閉症専門医先生はお仕事が暇そうで何よりです。


404 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:26 ID:5L1kJ5ph
正直なところ、自閉症専門医先生には幻滅しました。

「れんま」の書き込みは目に余るものですが、
彼女を叩くためのスレをウォッチしていたということは、
先生も「れんま」と同じ事をしているわけですよ。

もしかしたら、先生は心のどこかで自閉症者を差別していませんか?
「れんま」の醜さを自閉症のせいにするなんて‥‥絶句です。


405 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:36 ID:E7oUg1ZK
私も>>393を読んで、とても不快です。
自閉症の親がれんまを憎んで反応するのは分かりますが、
客観的であるべき医師があのような書き込みをするとは信じられません。

自分の子供を見ていて思うのですが、
れんまは絶対に自閉症なんかじゃありません!!


406 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:39 ID:OvK+9TYp
>>405

>れんまは絶対に自閉症なんかじゃありません!!

私の子供も自閉症ですが、れんまさんが自閉症の可能性が無いとは言い切れません。

なぜ、そんなに自信たっぷりに言い切れるのかなぁ? アスペと診断された成人の文を読んだことがないのでしょうか?

407 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:42 ID:PnMjI1B6
自閉症専門医先生のお子さんも、自閉症なんですよね?
自閉症児の親と同様、れんま憎しのレスではないですか?

自閉症専門医先生も、404も405もれんまの術中にはまってるような
もんですよ
釣られないようにしましょ

408 :自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o :04/04/29 01:45 ID:+7o8bkhT
仕方がないので、自分で立てました。

「れんま」が答える子供の相談スレ・2
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1083170509/l50


409 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:48 ID:PnMjI1B6
>408
う〜ん、コテハン叩きのスレだから、削除されたってことはないですか?
それは、やりすぎなんじゃないですか?

410 :自閉症専門医 ◇Z7MMGPek3o:04/04/29 01:49 ID:OvK+9TYp
TEST

411 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:51 ID:OvK+9TYp
>>409

410だけ私です。

コテハンって誰でも使えるみたいですね....。発見...(初心者ですみません)。

412 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:52 ID:PnMjI1B6
ID:+7o8bkhTは偽者ということですね。納得しました。


413 :名無しの心子知らず:04/04/29 01:53 ID:PnMjI1B6
トリップを盗むのは、簡単なようですよ。私はできませんが。

414 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 01:57 ID:ToTw2rhn
私の名前を変えないといけないですね。
判ればいいと思って単純につけた名前だったのですが・・・。
自閉症専門医#自閉症専門医でした。
これなら誰でも真似できますね。
次から変えます。
何に変えるか判りませんが、また次の機会に・・・。

415 :名無しの心子知らず:04/04/29 02:24 ID:ZFk8NGV1
>>401
自閉症専門医先生、お答えありがとうございました。
残念ながら私は医師ではありません。インフルエンザの流行っている時期にあのスレを
時々覗いていただけの自閉児の親です。
ペリアクチンは小児科でよく処方されるので気になっていました。

じゃじゃ丸さんのサイトを見て来ましたが、セロトニンと自閉の関連はまだ不明な点が多いようですね。
非常に単純に考えると、SSRIが自閉に効果があるならば、抗セロトニン作用のあるペリアクチンは
逆効果、ということなんでしょうか。そんなに単純に考えていいのかわかりませんが…

あのスレを読んでから幸いまだペリアクチンを処方されていないので、今度風邪をひいたら
小児科医に相談してみようと思います。

あと先生、偽者さん達はただ名前のところをコピペしただけですよ。
◆ではなく◇なので簡単に判別できます。まあトリップは変えられた方がいいと思いますが…

色々大変だと思いますが頑張って下さい。
自閉の方の通院は数ヶ月に一度なので、こういうところで専門家のお話を聞けて良かったです。

416 :名無しの心子知らず:04/04/29 03:32 ID:dKd+u54B
341です。先生、俺もありがとうございます。
自閉症の診断にはいろんな検査があるんですね。
よく調べて、出来れば受けさせて、療育の助けにしたいです。
いろんなこと言う人がいるようですが、
これからも期待してます。

417 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 04:33 ID:ToTw2rhn
名前を変えました。
415さんへ。
ぺリアクチンについては、風邪などを惹かれて処方される時に個別に相談するのがいいと思います。
ポララミンなどで代用もできますし、第一に不安を感じたままの診療はいけないと思います。
疑問点は、その都度質問して解決されて納得する・・・これが正しい診察の受け方だと思います。
私ももう少し調べてみます。いいお話を聞けました。私こそ情報を知ることができてよかったです。

416さんへ
お子さんの養育は、これと言って決まった方法はないと考えてください。
いろいろな養育があります。書かれたあるようにご自分で勉強なされて納得のいく養育を受けさせてあげるのが一番です。
時期が来れば普通の保育所や幼稚園に通わせると言うだけでも刺激が増えて非常にいい影響を与えてあげれることもあります。
ただ無理をすると本人に苦痛を与えてしまうので、そのあたりの見極めが難しいです。
ただひとつ言える事は、親子ともがんばれば必ず報われるということです。大変でしょうががんばってください。



418 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 04:36 ID:ToTw2rhn
私についてですが、こんなことを書く必要はないかもしれません。
でも敢えて書きます。
私の書き込みを読まれている方は気が付かれているかもしれませんが、私自身がアスペルガー障害があります。
その程度は、今となってはわかりません。被検者が質問の医学的意味を知っていたら正しい結果はでないですから。
今までの人生で何度も失敗してきました。私は世の中に悪人がいるとは思えないです。人を陥れたり騙したりする人はいないと思っています。
これについては何度失敗しても同じことを繰り返してしまいます。またすべての人に気に入られようと生真面目に反応します。
でもこの性格は、自分では情けなく思うときもありますが、嫌だとは思いません。
今回の私の名前についても、トリップを自分から明かしてしまいました。後で考えれば悪意がある人に使ってくださいといわんばかりの行動です。
415さんも指摘していただきましたが、◆が◇になっているのとsage進行になっていないので区別してください。
お騒がせして申し訳ございません。
私は幸運にも知的には高く生まれついたのでいろいろ反論したり、失敗しながらでも社会生活が送れます。しかし多くの自閉症の人たちは
それが難しいです。自分では自閉症の代表としていろいろ書き込みをさせてもらっていると思っています。
それは自閉症を正しく理解してもらうためです。文章の書き方もどうしてもこうなってしまいます(笑)。読みにくくてすいません。

419 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 08:04 ID:PDEKZaHx
417,418は偽物です。
私には発達障害はありません。だいいち、「アスペルガー障害」などという医学用語はありません(笑)。
また、かりにアスペルガー症候群だったとしたら、医師になるのはほとんど不可能だったでしょう。


420 :名無しの心子知らず:04/04/29 09:42 ID:nh6aG5uU
もうわけわからん。
でもアスペルガーなら医者になれないということはないんじゃないか?

421 :名無しの心子知らず:04/04/29 10:49 ID:AiUvcWke
3歳1ヶ月の娘。
本当なら年少のはずですが(3月生まれ)、言葉が遅くて
入園を療育の先生から止められました。ついていけないだろうと。
幼稚園は受け入れると言ってくれたんですがね・・・。

現在は療育に週一で通っています、他はお稽古事を少々。
2歳11ヶ月の時点で心理士の先生の診察を受け、自閉傾向ありと言われました。
コミュニケーション能力が1歳6ヶ月、言語理解が1歳3ヶ月、発語が1歳6ヶ月と言われました。

現状は2語文や単語が主流で3語文がちらほら。
全体的に幼い印象ですが、目はきっちり合いますし、指示も通ります。
意思の疎通もできます。お兄ちゃんとも会話してますし。
自分で服も脱げるし着られます。オムツもしてません。自分でトイレでします。
当初見られた自傷行為(頭を壁にぶつけるなど)も 全く見られなくなりました。
パニックを起こしたこともないし、拘りもありません。
正直、2歳11ヶ月から比べると 短期間でめざましい成長がありました。
あの時点では私をママと呼んでなかったから・・・
今は「お母さん けいたい 忘れてるよ」とまで教えてくれるようになりました。
絵本を読んでいても 「これなに?これは?」とうるさいくらいに知りたがります。
ものすごい勢いで言葉を吸収しています。

422 :つづき:04/04/29 10:50 ID:AiUvcWke
親としては 療育で話せない子達の中に置いておくより 幼稚園や保育園で
集団の中に入れて同年代の子からの刺激を受けて伸びて欲しいと思っています。

療育の先生にそうやって相談するのですが、いい顔をしてもらえません。
娘さんはまだグレーで、集団の中に入れるのが娘さんにとっていいことかどうか分からない、
なんて言われます。
専門の先生の診断を受けたいと訴えたのですが、診断は「手帳を受けること」が前提で
ある程度 障害が顕著でないと診断をしても意味が無い、と。
障害が顕著になる年齢まで未診断で療育を続けるものだと言われます。
児童相談所を介しての心理士の先生の診断だったわけですが、
同じ診察はもう半年以上先になるそうです。

親としては 娘が健常児に混じって問題無いように思うし、週のうち何日かは幼稚園に
通わせたいのですが。
療育のほうからは 同じ診察を受けてOKが出たらやってみたら、と言われましたが、
半年以上も待つなんて時間がもったいないです。
私が間違っていますか?

423 :名無しの心子知らず:04/04/29 11:04 ID:/20X4JV8
>>422
間違っているかどうかは分からないけれど、まずは幼稚園以外で
同じ年頃のお子さんと行動する機会を増やす事を考えるのはどうでしょう?
今のお稽古がどのような事か分かりませんが、お稽古もありそうですよね。
サークルとか、色々調べれば何かしら集団行動をするものがありませんか?

それから医者も調べればあると思いますよ。
私も医者は紹介なしで予約しています。ただ予約が沢山入っている事が多いし、
私が予約した所もそうなので、子供専門の病院へ飛び込みで予約をすることにしました。
神経内科ですが、そこで色々情報を収集できるかもしれませんし。
地域差もあるとは思いますが、まずは調べてみてはどうでしょうか。




424 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:51 ID:ZC+AJuNM
あー恐怖の連休始まった。
お父さんは仕事、兄弟は友達の家に誘われて夜まで帰らない。
部屋は散らかし放題。洗濯もできない。
誰かタスケテーーーーーー。

他にもこんなご家庭はありませんか?
支援費制度申し込んだけど土日祝は預けられるのかな?
面接行っておけばよかったーーーー。

425 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 14:10 ID:PDEKZaHx
420さんへ。
アスペルガー症候群で医者になった人は何人もいますが、
神経科関係は避けているはずです。
自分が神経科系の障害を負っている場合、正常な判断が難しいからです。



426 :名無しの心子知らず:04/04/29 14:16 ID:PnMjI1B6
>424
一緒一緒!うちは、上にも書いたけど子供二人とも自閉っ子。
旦那は、GW中は休めないし、夜も遅い。
行楽日和だろうが、洗濯日和だろうが
子供は家に閉じ込めて、洗濯も家の中に干す。
家が散らかってるのは、放置。
買い物も、生協の個配でやりくりします。
最近、10歳の長男は、自分で味噌汁つくってご飯食べるのが
おきにいりなので、長男に下の子のごはんもしてもらうから
楽なところもあるよ

支援費制度は、療育で「デイケア」は使ってるけど
レスパイトや他のサービス使いたかったら、別に申し込まなきゃ
いけないのか
私の調子が悪くて、入院したほうが・・って言われたとき
子供を預ける先が無くて、固辞したんだよね
これからも、何があるか分らないから、手続きしといたほうがいいよね

427 :名無しの心子知らず:04/04/29 15:45 ID:G9xNOrn9
支援費は手続きしておいた方がいいですよ。
デイサービスやショートなど利用していますが、嫌がったのは最初だけで
今は喜んで事業所に行ってます。親の都合で・・・ってはじめは思ったけど、
先輩ママから「何かあった時に突然預けることにならないように、少しずつ
場所や人に慣らしておいてあげないといけないよ。行ける場所が増える
ことがこの子たちには大切なんだよ。」と諭されてこわごわ利用。
これから兄の運動会やら、地区の行事やらの準備があるし、家庭訪問の時も
デイを利用したのでゆっくりお兄ちゃんの先生と話が出来ました。



428 :名無しの心子知らず:04/04/29 16:58 ID:ZC+AJuNM
>>424です。
わーい、レスがついてる。
2階に行った子供が静かなのでいや〜んな予感が。
様子を見に行くと、子供部屋にウンティが_│ ̄│○
おしり出したままベッドにもぐりこんで気持ちよさそうに寝てました。

>>426
おんなじ。休日は買い物なんてできませんね。
明日は学校&会社があるので一息つけます。
長〜い連休に備えて買いだめしなくちゃ。
>>427
私も先輩ママさんから同じことを言われました。
小さい頃は(こんな小さいのに一人で泊まらせるなんて可哀想で
できない)と思っていましたが、大きくなってきて可哀想よりも
いろんな人の手を体験してほしいと思えるようになりました。
今度電話で聞いて見ます!

429 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 17:14 ID:ToTw2rhn
424さんへ
支援費を使える施設は、土日でもしているところもあります。土日だけ受け入れてくれるところもあります。
支援費は、うまく使うと親の負担が減って楽ですよ。

421さんへ
お子さんを直接診させていただいていないので断定的なことは言えませんが、私の子供の体験談をお話します。
長男は、2歳10ヶ月で自閉症と診断され3歳児として通園施設に平日毎日通いました。言葉はほとんど出ず、こだわりも強い状態でしたが、
一年間その施設に通ったのと、言語訓練を続けたのがよかったのか周りに対する注意の芽生えが出てきているように思えてきました。
ですので4歳時より地域の公立保育園に1対1の加配付きで入園しました。初めは廊下を走り回ったり、奇声を上げたりで大変だったようですが
2ヶ月目ごろより慣れてきたのか落ち着きが出てきて、加配の先生も熱心に関わってもらえたので非常に成長して今年無事卒園できました。
卒園前に養育手帳の判定があったのですが、DQ55ぐらいと言う話でした。まだ学校であったことを家で話をするほどまではいきませんが
長足の進歩だと思っています。私にとっては、公立保育園に入れたことは非常によかったと思います。

担当の先生の意図がどこにあるかわかりかねますが、私が昨年養育を受け持った高機能自閉症のクラスの子供たちは
ほとんど普通に話します。こだわりの強さや社会性の弱さはありますがみんなDQ100ぐらいで、一番上は148でした。
しかし彼らもドッチボールのルールが理解できず仲間に加われなかったり、DQが高いため加配がつかず配慮が行き届かないため
意思の疎通の悪さから喧嘩によくなってしまうと相談を受けたりしました。
市役所の児童福祉課(保育所)、教育委員会(幼稚園)に相談に行かれてはどうでしょうか。加配の有無だとか障害者の受け入れていた経験などは聞けると思います。
423さんの言われるように地域の集まりなどで様子を見るのもいいと思います。公園でもいいと思いますよ。
私の診察のときに、日常の遊び方をビデオにとって見せてくれた親御さんもいてました。
後から見返してみてもビデオ撮影は発達の程度がわかっていいかもしれませんよ。

430 :名無しの心子知らず:04/04/29 20:29 ID:Cda2Abdo
>>425
そうかな。
アスペの場合、むしろ感情にとらわれない絶対的な評価をできるので
精神科であろうが特に問題ないと思うのだが。
実際、アスペっぽい医者ってけっこういるよね?別にヤブでもなんでもなく。


431 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 21:33 ID:ToTw2rhn
キレートのスレでも書きましたが、
自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3oさんが対応してくれるようなので私はしばらく休ませていただきます。
ゴールデンウィークだし自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3oの好意に甘えます。
さすがに毎日時間を見つけては巡回して書き込むのは大変です。
休息させていただきます。
引継ぎですが、キレートとは別の宿題です。
"支援費"と"養育手帳"について解説をお願いします。
以前も少し聞かれて書き込みましたが、また不完全な説明だったのでよろしくお願いします。
では。

432 :名無しの心子知らず:04/04/29 21:52 ID:KE05UlPM
> 自閉症専門医さん
私も発達障害の診察に携わっている医者ですが、
専門医さんのところでは、PEP-Rは月に何件くらい行っていますか?
専門医さんの書き込みを読むと、PEP-RとCARSで診断という感じが
するのですが、うちではせいぜいCARSとK式(またはWISC)です。
PEP-Rをするには、部屋をそれ用に替えないといけないし、
時間も検査に2時間、ビデオを見ながら評価に2時間以上、
報告書まとめに2時間ほどかかります。
また、PEP-Rを行える人間が私も含めて4人いますが、
二人は心理士なので、他の検査もあり、
後の二人は医師なので、診療もありで、
結局、月に5人がせいぜいです。
しかもPEP-Rをしていると知った、よその病院からも
「PEP-R希望」と紹介されてくる人が毎月数人います。
その結果、PEP-R待ちが3-6ヶ月になっているので、
申し訳ないと思いつつも、PDD全員に行うことは
物理的に無理です。

専門医さんのところはどうですか?


433 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/29 22:41 ID:ToTw2rhn
432さんへ
休暇の書き込みをした直後でしたが、別の自閉症専門医さんでは荷が重い質問でしょうから私が答えます。
施設は自閉症専門です。自閉症の診断は、心理士が新版K式を取っている間にマジックミラー越しに医師が2〜3人でCARSの採点をしています。
検査終了後、その心理士と医師、親から聞き取りをしていたソーシャルワーカーで
ディスカッションをします。30〜40分で自閉症の程度、今後の養育方針、親への説明方法などを決定し初診担当の医師が
家族に話をします。
ですので初診の検査・診察時間は、合計3時間にもおよびます。
午後からは再診外来なので一週間に検査できる人数は理論上5人です。

PEP-Rについては、養育を行う対象になる子供(年長児)とごく少数の他の年齢層です。
それでも基本的には3〜6ヶ月待ちです。
診察待機が18ヶ月です。ですので3歳時に診察予約しないと養育が受けられないと言うことですよね。
当施設は、専門機関だというのと公費負担制度が使えるので経済的負担は5%というのが大きいと思います。
他に2ヶ所ほど検査養育ができるところがありますが、同じような状況です。
民間施設では、PEP-Rの検査費用が3万円です。特に長期休み中は300km圏内から集まってくるようです。
PEP-Rは、TEACCHプログラムを行う際のITPに必要な検査ですので本当に必要性があるかと検査間隔(2年ぐらい)として
何とか回している状況です。ビデオを取って結果をまとめるだけでも2日ぐらいはかかるし・・・。
PDD全員に行うのは物理的に無理ですよね。TEACCHプログラムの養育対象だけに絞っても大変です。
発達障害支援センターといってもさばける人数は限られていますし、診療に関わる医師としては非常に心苦しいところです。
人件費だけでも検査1回で10万円以上かかりますでしょう。これを保険適応でまかなうのは大赤字ですよね。

434 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:46 ID:6DecfuBn
3歳4ヶ月の娘がいます。
昨日、発達検査を受けてきました。結果は、理解、認知が1年ほどの
遅れだそう・・。2歳半のときには半年ほどの遅れだったのに
差が大きくなってしまった・・。
会話はわりとスムーズにできるので、大丈夫かと思ってたのですが
先生に聞かれた課題(問題?)を、あまりやりませんでした。
よく発達検査で行っている、何歳には何ができるというのがありますよね?
その内容を知ることはできないんでしょうか?
ネットでいろいろ調べてみましたが、でてきませんでした。


435 :432:04/04/29 23:18 ID:KE05UlPM
お休み体制に入られてからなのに、お返事ありがとうございました。

うちの初診は2時間です(事務からは1時間にしろと言われますが)。
医師1人で30分子供と遊び(行動観察を兼ねて)、親からの聞き取り1時間以上、
残りでカルテ整理や32条・特児の説明・発達検査の予約、
学校や幼稚園への情報収集の許可などをやっています。
発達検査は心理士が後日行い、結果説明の時に診断を伝えることが殆どです。
昨年度の新患を日割りすると、毎日1人の割合でした。
診察待機が18ヶ月ですか、大変ですね。公的機関だと健診にかかった子供が
殆どくるんでしょうね。
うちは民間ということもあってか、まだ2-3ヶ月というところです(徐々に伸びていますが)。
体を壊さない程度に頑張ってください。

436 :345:04/04/29 23:46 ID:0b63rPtc
子供の受診について相談させて頂きました345です。
御礼が遅くなりまして申し訳ありません、参考になるご意見も頂きまして
ありがとうございました!
県内には「小児整形」も「小児神経科」もなく、
関東なので東京の病院に飛び込みで行こうと思っているのですが
「小児整形」と「小児神経科」が両方そろっている病院って
意外と無いものですね、、、、
専門医さんのアドバイスを受けて、まずは小児神経科の方へ
受診してみます。
ただ、もし内向している脚が外科的問題なら小児神経科のドクターでは
間違えた診断をしてしまう(これは自閉症の症状によるものです、という誤診?)
をされたりしちゃわないかなあ、、、、という危惧があることは否めません。
でもまあ不安に思っていても事態は変わらないですもんね、
連休明けにでも行ってみます。
別口のグチになるけど、交通費だけで往復3万円近くなる、、、ホント辛いですね。

437 :424:04/04/29 23:46 ID:ZC+AJuNM
>>429先生、レスありがとうございます。
私は>>393のコピペがほとんど当てはまります。

もちろん煽りレスなどは書きませんが、子供の障害は軽いわけでもなく
A判定(重度)で、育児、養育疲れから鬱なのではないかと
思っています。何事をするにもひどく気が重く年中疲労感が
抜けません。
主人は子供を可愛がってくれますが、土日祝が休みでなく、帰りも
遅いのでかなり負担がかかってきます。

支援費制度を利用することをためらっていましたが、このスレで
利用している方の意見も聞けて、預けてみようという気になれました。
ありがとうございました。



438 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 00:24 ID:SFPcsGFg
436さんへ
整形外科では小児整形と標榜しているところはほとんどないと思います。単に整形外科でしょう。
初診はやはり神経内科でいいと思います。ここも小児神経内科ではなくて神経内科と書かれてあります。
自閉症と診断されれば小児神経科に紹介されるでしょう。
ご心配されている足の方ですが、医師は自分の専門外であっても疑い病名(鑑別診断と言います。)をいくつかあげて
その中で順に検査をして診断にいたります。専門外だからといって誤診するようでは医師の責任問題です。
疑いが強くなれば、その分野の専門医に紹介するのが医師の役目ですので安心して受診してください。
それから余談になりますが、受診にかかる交通費は確定申告時に医療費として控除できます。
年額10万を超えた医療費分が所得控除になりますので領収書(タクシーなど)または電車賃は控えておいてください。
診察時の領収書も必ずいりますよ。遠方の場合の宿泊費に関しては、所得控除の対象になるかは勉強不足で知りません。
一応、その領収書も取っておいてください。
遠方で大変ですが、診断名が決まれば治る病気もありますのでしっかり診察を受けてきてください。
最後ですが、近くの神経内科でも先に診てもらうのもいいかもしれませんよ。
大きな病院は、紹介状がないと初診料が高くなりますから(紹介状もお金が要ります)。
それから確定申告は、自分で税務署に申告に行かないといけませんよ。2月15日から一ヶ月間です。
(本当は一年間以内なら構わないのですが・・・)

439 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 00:32 ID:SFPcsGFg
424さんへ
支援費を使うことをぜひお勧めします。
ほんとに体が楽ですよ。預かる方もその教育を受けた人たちなので安心してください。
ただその場合、スムーズに見てもらえるようにサポートブックのような物を作っておくことをお勧めします。
子供の愛称から行動の特徴、してはいけないこと、自分でできること、介助の方法などを書き込みます。
これがあると初めての人でも対処しやすいです。ネットで調べるといろいろ書き方が載っています。
お母さんが体調を崩されたら大変です。無理は禁物です。ここでもうひとがんんばりといったものではなく
ながーく関わっていくべき疾患ですからお母さんがしっかりしないといけません。
自分の体調管理は、養育の基本です。A判定ということで大変さはわかります。
診察のときにお母さんの悩みや辛い点を医師に相談するのもいいと思います。
何も子供だけを診るのが医師ではありません。その家族全体をサポートしていくのが医師(医療機関)の仕事ですから
相談してみてください。

440 :名無しの心子知らず:04/04/30 01:07 ID:5wklKcjf
先生はいつもあったかいですね・・・(;´д⊂)

441 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:30 ID:M9S4V3s0
前から疑問なのは、他人とのかかわりを持たない自閉症の人なのに
どうして親や兄弟と交流をもてるのかということです。
アスペなどは自閉症といっても対人関係以外は正常範囲なことが多いようで
親とも普通に接したりできる子も多いとか。
親と、他人何が違うのでしょうか。
それがわかれば、自閉症の対人関係をうまくコントロールできるようになるのでは?



442 :名無しの心子知らず:04/04/30 10:29 ID:z2tJqBKi
ん???自閉症専門医というコテハンさんはふたりいるの?

443 :名無しの心子知らず:04/04/30 10:56 ID:OT3YdPU8
>443
自閉症=他人とかかわりを持たない。
というところが誤解です。

親や兄弟と交流できるのと同様に他人とも交流できます。

自閉症も他人とかかわりを持ちます。
かかわり方が異質だったり下手だったりするけど。

むしろ親や兄弟と他人との交流の仕方を区別しないという問題
の方がおきがちかも。



444 :443:04/04/30 10:57 ID:OT3YdPU8
間違えました。
上の発言は>441でした。

445 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/30 11:00 ID:Rw7sZ5OZ
私の感覚でのお話になりますが、肉親や付きっ切りの人の場合はお互いに言葉ではなく分かり合えるところがあるからではないでしょうか。
自閉症の人は、同じパターンの行動や反応をすることが多いので、例えそれが一般的な行動ではなくても相手に意思が伝わると思います。
自閉症の人にとっても相手の行動・思考パターンが読めると対応しやすいでしょう。
汎化が難しい事が多いので新しい場面で戸惑うことが多いでしょう。
だたその人の行動・思考パターンを分析することで対人関係の中でもその項目が弱いかを知ることができます。
そこを重点的に養育・治療していくと何もわからずに養育するより効果は高いと思います。
そのため普遍的な養育プログラムなどは存在しません。個別的に養育目標を立てて養育するのが本筋ですよね。
441さんの質問は、上手くいくことといかないことの違いを分析して対応しようというとても科学的なアプローチの考え方と思います。
質問の答えとは少し焦点がずれているかもしれませんがご了承ください。

446 :某専門医:04/04/30 11:12 ID:M9S4V3s0
>>445
そうかなぁ
アスペの子は親とは普通の言葉で会話していることも多いと思うけど。
親と、他の友人の付き合い方が全く異質とは思えない。

だからアスペの場合(おそらくもっと自閉が強い子も)、対人の能力を伸ばせないのではなく
何らかの方法を使えばほとんど正常レベルまで(少なくとも親との付き合いレベルまで)
引き上げることが可能なのでは、と思ったり。


447 :名無しの心子知らず:04/04/30 11:59 ID:VUenfXV1
うちの場合3歳時B判定(中度)、6歳時A判定(重度)の
カナータイプですが、小さい頃のほうが親とか、まして友達とか
認識していなかったと思います。
多動で、走り出したら何度呼んでも自分のこととわからずに
行ってしまったりして、よく本とかにある「親を親と理解せず、
何でもやってくれる便利な人」扱いされていた印象です。

それが療育を受けるうちに、走っていても親のことを捜したり
母子分離の時間に私といっしょにいたがったりと愛着の情を
あらわし始めました。
現在小学生ですが、入学して始めは特殊の担任→特殊の別クラスの
先生→交流学級の先生→交流クラスの友達と次第に打ち解けて
いきました。

>>441さん、うまくまとめられませんが、自閉症児は他人と交流を
持ちたがらないわけではありませんよ。
最初は知らない人を警戒して声をかけられても聞こえていないような
そぶりをしていますが、何度も働きかけると(この人とかかわっても
大丈夫そう)と安心して笑顔をみせたり手をタッチしたり「おいで」と
呼ばれてハグされたりするようになりますよ。

知らない人→知っている人へと認識するのに時間がかかるということ
かもしれません。

448 :某専門医:04/04/30 12:01 ID:M9S4V3s0
>>447
>知らない人→知っている人へと認識するのに時間がかかるということ
>かもしれません。

なるほど。説得力のある一言ですね。
アメリカにお住まいですか?


449 :447:04/04/30 13:00 ID:VUenfXV1
>>448
いいえ。
日本のど真ん中の田んぼと畑にかこまれた地方都市ですがなぜですか?
あと、書いてから「変光星」というアスペの人が原作の漫画でクラスの子の
顔がみなのっぺらぼうに見えて恐かったというエピソードを思い出しました。

450 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 18:03 ID:9KTJusOS
障害児教育という雑誌で、自閉症の方が小学校までは自分は他の子供たちと違う人間だと思っていた。
なぜなら自分には背中がないから・・・。という話が載っていました。彼は目に見えるものしか認識できなかったのでしょう。
感性が特異的で想像できないような発想を持つこともありますよね。
彼らの手記などがあるため、自閉症の人の感性、ものの見方、認識方法などが理解できます。
実験結果などの論文にも勝るとも劣らない非常に有意義な情報だと思います。

451 :某専門医:04/05/01 04:02 ID:7waQIEBM
>>449
いえ、ただハグとかタッチとかあったから。
最近は日本でもそうするのですね。


452 :421/422:04/05/01 08:12 ID:lPJssjD9
>423さん、>429自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTcさん レスありがとうございます。

昨日、遊びに行ったお宅で 娘が初めて見る絵本(見開き1ページで10行くらい)を
すらすらとまではいきませんが、声を出して読んでいました。
娘がひらがなを読めるのだとわかり、また成長したのだと嬉しかったです。

>423さん、サークルは娘よりも小さな子が多いと思い、探していませんでした。
それにサークルは親が一緒なので、親が居るとどうしても子供同士の関わりに親が出てしまうし、
と思って。
できれば親の居ないところがいいのですが・・・。

医者については 発達障害を診断できる医院として児相が出してきたリストに6つ書いてあり、
どこも児相の紹介状がないとダメといわれ、他に探してませんでした。
教えていただいた神経内科も探してみます。
友人に訊いたら、最初心療内科で診察してもらって紹介状を書いてもらうと、
2年待ちの大きな病院の発達外来が3ヶ月待ちでいけると教えてもらえました。
GW明けにすぐ動けるように準備します。

453 :421・422つづき:04/05/01 08:13 ID:lPJssjD9
>429自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTcさん DQはよく目にする言葉ですが 娘が受けた
心理士の診断では出てきませんでした。
親からの聴き取り1時間程度、娘の行動観察30分程度の診断でした。
これができると何歳何ヶ月程度、というあれです。
どういう検査を希望すれば その値が分かるのでしょうか。

あと、加配の件ですが、幼稚園に入れることを検討するなら加配が必要かどうかの話を
しなくてはいけないのですね。
上の子(健常児)が行っている幼稚園しか問い合わせていなかったので。
そのあたりのことも 次回の診断時に相談してみます。
もちろん 通える範囲の幼稚園などの受け入れ実績も調べてみます。

ついでに友人から少人数(10名前後)の託児所の情報をもらったので 入園までそこに入れて
様子をみようと思います。
今までは顔見知りの子とばかり遊んでたので トラブルがなかっただけかもしれませんし。

いろいろ教えていただいてありがとうございました。
またスレを覗かせてもらって勉強します。また相談にのってください。

454 :名無しの心子知らず:04/05/01 08:52 ID:9Wp9dAYE
自閉症専門医って、自分自身が自閉症なんだろ。
そんなキチガイの言うことをありがたがるなんざ
飼い主もアフォだよな。


455 :名無しの心子知らず:04/05/01 11:20 ID:7al681b9
「飼い主」って久々に見たね、GWで一時帰宅かな?

456 :名無しの心子知らず:04/05/01 13:44 ID:+0cNX/PW
連休厨だな

457 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/01 19:23 ID:fEGpuggT
453さんへ
DQ(発達指数)は、新版K式発達検査などで判定します。
60〜90分ぐらいかかる検査です。
児童相談所で養育手帳の申請をするとこの検査を行います。
今の養育手帳の給付基準は発達指数のみです。
多少は面接時に家族構成や収入、その他の条件を個人的には考慮してもらえます。
自閉症の程度だけでは基準を満たさないのでこの点は政府に働きかけていくところでしょう。
アスペルガー障害のある知的水準の高い子供は残念ながら対象にならないのです。

DOとは、大人で言うIO(知能指数)です。10歳時に6歳レベルのスキルがあれば6/10×100=60、4歳6ヶ月程度であれば4.5/10×100=45と計算します。
加配は、養育手帳を持っていなくても児童福祉科(保育所)か教育委員会(幼稚園)で認定してもらえれば
つけてくれます。しかし持っている方が事務手続きはスムーズです。
地域により、1対1のところもあれば3対1のところもあります。中には午前中だけというところも聞きました。

余談ですが、私の子供を預けた託児所(無認可保育所)は全くほったらかしでした。一人遊びをするので手間はかからないのでほとんど見てなかったと思います。
自分から言い出すことをしないので、うんちもオムツの中にしたまま、おむつ交換の時間までそのままらしくおむつかぶれだらけになっていました。
でも連絡帳には、いい子でした、と書いてあったのですが・・・。
その施設にもよるので一概に言えませんが、私はあそこには子供がかわいそうで預けれません。
(勤務病院の託児所は、自閉症と言ったらすぐに断られました。)


458 :名無しの心子知らず:04/05/01 19:53 ID:+54Bqv+U
>>457
自閉症は遺伝するのですか?


459 :名無しの心子知らず:04/05/02 00:30 ID:kw3TiDe2
>>454
自閉症専門医叩いているってことは、れんまの自演かよ。
てめーまた削除依頼しやがったな。案外度胸ねーな。


460 :名無しの心子知らず:04/05/02 00:39 ID:kw3TiDe2
>454 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:04/05/01 08:52 ID:9Wp9dAYE
>自閉症専門医って、自分自身が自閉症なんだろ。
>そんなキチガイの言うことをありがたがるなんざ
>飼い主もアフォだよな。


>104 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:04/05/01 09:01 ID:9Wp9dAYE
>医者に自閉症だと言われたが
>そんなことはどうだっていい。
>俺は小さいものとか弱いものを虐めるのが大好きだ。
>おとといも、公園にいた女児のパンツを脱がしてやった。
>泣きそうで泣かない顔を見ていると、もっともっと虐めたくなる。

れんまじゃなくて、ロリマンコ舐めるの大好きな施設の職員とか
ふざけたことよく書いてたキチガイ野郎だな。叩く気もおこらん。



461 :名無しの心子知らず:04/05/02 01:15 ID:lDvLS5y+
こんなん立てました。
【あのひと】が答える子供の相談スレ3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1083428032/l50

462 :名無しの心子知らず:04/05/02 08:47 ID:CM5Dcx8B
小学校4年生の中度知的障害を伴う自閉症児の親です。

最近買い物時に、車イスを使ってるのですが、ゴキゲンです。
(もともとベビーカー命の子だった)

チョロチョロしないから親が楽だし、口で「右」「左」「まっすぐ」
と言えるようになりつつあるし、周囲の人が「あ、障害児ね」と
すぐ分かってくれるのでイヤな目で見られなくなったし、いい
ことづくめです。デメリットは、使いすぎると運動不足になること。

もともとはおじいちゃん用だったのが、今は完全に子供用。
(3万円の旅行用。介護タイプなので自分では動かせない)

多動・衝動性の強い子にはお勧めでーす。

463 :452.453:04/05/02 08:50 ID:pJNxcKNf
自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTcさま レスありがとうございます。

「新版K式発達検査」というのですね。ありがとうございます。
事前にその検査ができるかどうかも問い合わせてみます。

アスペスレで出てた話ですが、2歳代でTOSHIBAやHITACHIが読める、という。
うちの娘も2歳11ヶ月の時点で読めました。
教えてもいないアルファベットを読んだので ???と思っていたのですが。
今では どこで覚えたのか アルファベットの小文字も読みます。順番になってなくても
読めるし、けっこうな量の英単語を話します。
「キリン」は言えなくても「ジュラフ」と指差して言うし。
英語がすきなのかと思い、4月から英会話に通わせましたが、他の子よりもたくさん
英語が出るので 先生に「お母さんが教えたの?」と訊かれました。
アスペっぽいのかも。

託児は見学してから 申し込むことにします。
まだ見に行ってないので・・・。保育士がどんなふうに子供に接してるのか 見てきます。
手がかからなくて楽だからと放置されたんじゃたまらないですね。
少人数だったらどこでもいいというわけじゃないですね、アドバイスありがとうございました。


464 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/05/02 10:12 ID:/dV5JdFH
「れんま」さん、削除依頼を出すのはやめてください。
私のスレもあるのですから不公平ですよ。

「れんま」が答える子供の相談スレ・3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1083460187/l50


465 :名無しの心子知らず:04/05/02 10:17 ID:68AgOIxx
「れんま」も「自閉症専門医」を
育児板を荒らすという意味においては
目糞鼻糞だな。


466 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:08 ID:68AgOIxx
障害者の個人情報、ウィニーで流出

社団法人日本自閉症協会京都支部(京都府京都市)の職員のパソコンから、会員情報が
インターネット上に流出していたことが30日分かった。ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」
上に流出したという。
同支部によると、この職員は自宅でウィニーを利用していた際、コンピューター・ウイルスに感染し、
会員一覧などの情報をウィニーで閲覧できる状態にしてしまったという。約450名の会員情報が
漏れたとみられている。
職員は「知識がなく、こんなことになるとは思わなかった」と話しているという。

[asahi.com 2004/4/30]
http://www.asahi.com/tech/asahinews/TKY200404300345.html


467 :名無しの心子知らず:04/05/03 06:19 ID:jswx4TEs
自閉症のリスクを高める遺伝子が第2染色体上で見つかった

ニューヨークのMount Sinai School of Medicineの研究者・Joseph D. Buxbaum等によって、
自閉症発病リスクを高める遺伝子変異が同定されました。

研究者等は自閉症患者を擁する411家族の遺伝子スクリーニングを実施しました。
411家族は合計2000人からなり、そのうち720人が自閉症でした。

研究成果は2004年4月のAm J Psychiatry誌に発表されています。
これまでの研究から、自閉症は第2染色体と関係があるとわかっていました。
今回の研究により、第2染色体上にあるSLC25A12という遺伝子に特定の変異があると、
自閉症に2倍なりやすいとわかりました。

SLC25A12はミトコンドリアのaspartate/glutamate carrierです。
今回発見された自閉症のリスクを高める遺伝子変異は
ミトコンドリアによるATPの過剰生産を招くと考えられました。
SLC25A12の遺伝子変異はATPの過剰生産を招き、
細胞の機能を異常化するのではないかと想定されています。

http://www.genomenewsnetwork.com/articles/2004/04/16/autism.php


468 :名無しの心子知らず:04/05/03 06:20 ID:jswx4TEs
自閉症患者を擁する411家族の遺伝子スクリーニングを実施しました。
411家族は合計2000人からなり、そのうち720人が自閉症でした。



3分の1以上が自閉症か。すごいね。

469 :名無しの心子知らず:04/05/03 08:26 ID:qVT3dXEU
自閉症者は妊娠してはいけない法律を作ったらどうか。


470 :名無しの心子知らず:04/05/03 09:37 ID:ayuUuLxh
>469
その為には先ず憲法を改正する必要があると思うが。

471 :名無しの心子知らず:04/05/03 10:22 ID:Z7qkyJd6
>>470
そういう法律を作る事が可能になったとき、
469を見つけて殺せるとという法律も可能ということだね。


472 :名無しの心子知らず:04/05/03 11:25 ID:jswx4TEs
自閉症の一つの原因はX染色体上にある

British Association for the Advancement of Scienceの年次総会で
「自閉症の原因の1つはX染色体上にある」ことを示唆する発表がありました。
Britain's Institute of Child HealthのDavid Skuse教授等の成果です。

自閉症は珍しい病気ではなくアメリカ人の150人に1人が発病すると考えられています。

X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。
また、 生まれつきX染色体が一つしかないターナー症候群(Turner Syndrome)
の女性は健康な女性より自閉症にかかりやすくなります。

http://www.biotoday.com/view.php?n=1356


473 :名無しの心子知らず:04/05/03 11:29 ID:qVT3dXEU
>>470,471
言っていることが意味不明だよ。
すでに生きている人間を殺すのは「殺人」です。

まだ受精もしていない段階で調整するのだから、
憲法や刑法と照らし合わせも何の問題もないでしょ。


474 :名無しの心子知らず:04/05/03 15:35 ID:XzoNR0aU
自閉症専門医は某クリニックを名指しで中傷したため
アク禁になりますた。

475 :名無しの心子知らず:04/05/03 15:39 ID:fDOTsc9s
>474
それ本当?

476 :名無しの心子知らず:04/05/03 19:29 ID:qVT3dXEU
>>474
他板でやってたね。あれはひどい、と思ったよ。

本人、アスペだそうだから、他人の痛みが理解できないんだろうね。


477 :名無しの心子知らず:04/05/03 20:11 ID:35nVSHVk
>>473
ボケナス。バイオエシックスも知らない無知のageクズが。
ageてるやつはクズばかりだな。

どうも、言ってることがれんまくさいな。

障害者・弱者は社会の負担だから必要ないか?

教養がないから「夜と霧」など読んだ事もないだろうな。
お前のような主張が正論となるような社会の体験を綴ったものだ。

おまえのようなクズは収容所に放り込んでもいいんだが、
お前のようなバカでも、人権があり、生きる権利が付与される。

恋愛やセックスは何人たりとも拘束されないし、子供を生むか
生まないかの判断は、個人の意思と責任においてなされる
もので、法的な強制力を伴うものではない。それができるなら
、障害児などより深刻な少子化問題など簡単に解決できる
だろう。

今日は憲法記念日だ。現行法や、読売の草案を読んでみろ。
バカなりに少しは学ぶ努力をしな。



478 :名無しの心子知らず:04/05/03 20:59 ID:qVT3dXEU
>>477
>障害者・弱者は社会の負担だから必要ないか?

産まれてきたものは仕方ないが、
少なくとも「必要」ではないだろ。


479 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:55 ID:35nVSHVk
>>478
おい、クズが偉そうにするなよ。てめーのような蛆虫
こそ不要だろ。きさまの必要性がどこにあるよ。

すぐに吊って死ねよ。クズ野郎。

連休厨が。友達も恋人もいなくて寂しいなぁ?(笑)
ご近所に喜ばれるようにすぐに吊れ。クソageクズ。


480 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:00 ID:35nVSHVk
>>478
てめー、れんまだろ。言い草がそっくりだ。

無知なところは隠せないなぁ(笑)


481 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:58 ID:qVT3dXEU
>ID:35nVSHVk

「クソ」とか「蛆虫」とか「れんま」とか、
どうして他人を貶したがるの?

>>478に反論できないからって、
ここが匿名巨大掲示板だからといって、
汚い言葉を吐いて良いわけがないでしょ。


482 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:29 ID:35nVSHVk
>>481
バカ(笑) 反論するほどのもんかい。笑わせるな。
てめーの薄汚い精神棚に上げてよく言えるぜ。

反論してもらいたかったら、もう少し教養のある文章かけや。
クズが。てめーみたいなageクズは汚い罵倒以外に何を
書けるってんだよ。

オレは汚い言葉書いてるだけだからな。
匿名をいいことに好き放題書いてるのはてめーだろ。
読んでいる人が傷つくことも考えもしねーくせに。

蛆虫やろうが。てめーみたいな蛆虫でも罵倒されれば
傷つくかよ? (笑) ふざけんな。いい気味だぜ。

これからもこのスレでふざけたこと書いてみろ。遠慮なく叩く
からな。覚悟しろよ。クソageクズの蛆虫やろうが。


483 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:59 ID:XjGpGJ3R
>>481
>産まれてきたものは仕方ないが、
少なくとも「必要」ではないだろ。
アンタ、こんな事書いたらクソ扱いされても仕方ないよ。
今からでも遅くない。言いすぎましたと謝れ。

484 :某専門医:04/05/04 02:16 ID:JYdTOB3X
アスペルガーの人ならほとんどの人が社会にでているだろうし
アインシュタインやビルゲイツの噂が本当なら、2ちゃんねるの引きこもりの一億倍は
社会の役に立っていると思うが。


485 : :04/05/04 02:36 ID:F6gGpmJ+
>>484専門医さん
いつもクールかつ的確なレスありがとうございます。
ただ、上記2人に代表されるような天才説は、スレの歴史上確実に
荒れる元となりますので(本当に100%食いついてくるので・・・)
今後は、ご遠慮くださると助かります。

486 :某専門医:04/05/04 03:16 ID:JYdTOB3X
>>485
なるほど。
でも、既に荒れている状態のときに燃料投下したらむしろ沈静化・・・しないか。


487 :名無しの心子知らず:04/05/04 07:56 ID:710jcR9n
>>484
相対性理論が社会の役に立っているか?
Windowsはビル・ゲイツの作ったものか?

おまえの理論で行くと、長崎U1も社会の役に立っているわけだな。

バカじゃねーの?


488 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:13 ID:710jcR9n
>>483
本気で「障害者・弱者が社会に必要」だとでも思っているのか?
頭がおかしいんじゃないのか?


489 :某専門医:04/05/04 08:25 ID:JYdTOB3X
>>487
お前の理論で行くと、お前が何か発明していない限り、
お前は生きていても仕方の無いクズということだな。


490 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:32 ID:710jcR9n
>>489
妄想が激しいようだな。
漏れは「理論」なんて書いてないぞ(w

それより、「2ちゃんねるの引きこもりの一億倍は
社会の役に立っている」と言う
「1億倍」の計算根拠を教えてくれよ。


491 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:39 ID:366YjVjV
アスペルガーは天才で良いな。
俺もアスペルガーだったら、良い大学へ行けたのになー。


492 :某専門医:04/05/04 11:06 ID:MwUEpjNo
>>490
なら、「障害者・弱者が社会に必要でない」根拠をしめしてくれよ

493 :名無しの心子知らず:04/05/04 20:17 ID:ebs/rtVV
>710jcR9n
池沼のロリマンコ舐めたいと言ってるクソが。
社会のクズじゃねーかよ。てめーは「必要でない」
どころじゃなく、害悪じゃねーか。
蛆虫はさっさと吊れや。氏ね。ゴミ以下のくせによ。
クソでも舐めてろ。

494 :名無しの心子知らず:04/05/04 20:34 ID:366YjVjV
>>49
社会のクズはお前の方だろ(w

495 :名無しの心子知らず:04/05/04 20:38 ID:oOSCz6zE
490さん、、、俗に言う○○倍、という表現は
計算の上で出されない比ゆ的なものがあるのをご存知ですか?

てか、比喩って何のことかわかる?ひ・ゆ。

んなのぱっと見て私でも分かるよ。



496 :某専門医:04/05/04 20:41 ID:MwUEpjNo
そうか・・・490はアスペルガーだったのか。
それも、未だに比喩もわからないのだからかなり重いのだろう。
悪い事を言ったな。
すまない。苦労してるんだね。


497 :名無しの心子知らず:04/05/04 20:52 ID:ebs/rtVV
>>494
低脳(笑)。まともなレスもつけられないのか。
>>49ってなんだよ(笑)。 悔しくて手が震えるかぁ?
連休は楽しいなぁ。蛆虫が絶えないぜ。


498 :名無しの心子知らず:04/05/05 00:39 ID:telxND7W
ぷっアインシュタインか。彼はユダヤ人だぞ。
てめーらのような蛆虫が当時のドイツには大勢いた
んだよ。それで科学者は原爆作りに手を貸したのよ。

ま、おまえらの住むとこはこの国じゃねーよ。
北にいけよ。蛆虫にはお似合いだ。


499 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 12:27 ID:vMUTqN8Y
>>414
おいおい。自分のトリップを公開するなんて、お目出度い香具師だな。

おまいみたいなセキュリティの欠片もないような香具師には
怖くて子供を診せられないな。いつ、子供の個人情報を漏らされるとも
限らないしな。

そういえば、どこかの板で個人攻撃をやらかしたそうだが、
本当に「プライバシー」の観念のない香具師だな。
これもアスペの特徴か?



500 :名無しの心子知らず:04/05/05 13:36 ID:Hbrp8ur/
アスペの子は、高学年になってもミミズの張ったような字を書くっていうのを
どこかで読んだんですが、低学年で綺麗な字を書ける子もいますか?

501 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:17 ID:CLOEvuf/
私の知ってる子はアスぺもカナーも丸みのあるマンガ字で
読みやすいよ。

502 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 14:20 ID:vMUTqN8Y
>>501
フォローに必死だな。
「綺麗な字」とレスできないのが痛々しいぞ。


503 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:45 ID:P4J04DU8

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

504 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:48 ID:Hbrp8ur/
>>501
そうですか・・・ありがとうございました。
みんながミミズの張ったような字を書く訳ではないのですね。

505 :名無しの心子知らず:04/05/05 15:34 ID:bHMJWtwp
>>478に軽く同意。
必要不必要論には個人差有ると思うので何とも言えないが
生まれてしまった(妊娠してしまった)事についてはどうにもならないが、最初から健常児か障害児か選べるなら健常児が欲しい。
・・・なんて書くと、いつ事故に遭うかどうか解らないとか言われそうだけど。

この流れを見て普通に疑問なんだけど、自閉症の人が妊娠出産した場合育児はだれがやるんですか?
子供の教育にかかる費用はどこから出てくるんですか?



506 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 16:52 ID:vMUTqN8Y
>>503
あのなー、番宣は当該スレでやれよ。

それとな、自閉症関係者ならsageろ。


507 :名無しの心子知らず:04/05/05 18:41 ID:LBefK0Fl
クソれんま降臨!!!!

連休中は自演ゴクロウ(笑)


508 :名無しの心子知らず:04/05/05 18:42 ID:LBefK0Fl
>>502
「綺麗な字」どころか、知的な文章を書けないおまいが
なに言ってんだ(笑)。


509 :名無しの心子知らず:04/05/05 18:46 ID:LBefK0Fl
>>499
おまいなんて倫理観欠如してるんじゃん(笑)。
クソれんまよ、おまいだってアスペだろ。アスペ同士仲良く
しろや。(´゚c_,゚` ) プッ



510 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 20:44 ID:vMUTqN8Y
>>507-509
文句があるならレスをまとめろよ。
何やら妄想にとりつかれているようだが、大丈夫か?


511 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:02 ID:Ir9K0IoS

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

512 :名無しの心子知らず:04/05/05 21:16 ID:mSpI3VwY
しつこいと言われているのに毎週貼るんだね。
スクリプトでも組んでるのか?
どっちにせよ、反感を買うだけなんだが。

513 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 22:25 ID:vMUTqN8Y
>>511
どうもこのドラマには粘着ファンがいるようだな。


514 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:02 ID:8p4+YVa4
れんまちゃんたら、有名人w 最悪板にて
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1079153283/680
:最低人類0号 :04/05/04 09:21 ID:???
「ホット珈琲で生きています」=れんま
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/


515 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:46 ID:w3SUrF/7
>>510
> >>507-509
> 文句があるならレスをまとめろよ。
> 何やら妄想にとりつかれているようだが、大丈夫か?

おう、くそれんま。
てめーと違ってアスペじゃないから、大丈夫だぞ(笑)。

蛆虫叩きが趣味なんだから、いいじゃねーか(笑)
好きなだけレスつけさせろや。クソれんま。


516 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:38 ID:BFw4u1Rd
んと、、、私は知的障害のある自閉症の人がまさに綺麗な字を
書いてるのを見たことがありますけど?
びっくりした。

517 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:23 ID:frY5mL6w
不器用なことが多いけど、反面ものすごく器用な人もいるし。


518 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:46 ID:099ku2v0
>>516
うちの子、絵と字が上手だよー。知的障害あるけど、それだけは誉められる。

519 :名無しの心子知らず:04/05/07 19:36 ID:NFY7CcNX
経済的な能力に問題があるなら、子供は児童施設か、親族の所で育つかな。
親がアスペの人って多いけど、まあこちらが我慢すればハラも立たずに済む。
しかし、中度くらいの自閉症の人たちも、色んな事情で子供産んでる人はいて、
多くは生活能力ないんで子供は児童養護施設に入所してるよ。
知的障害があって性的な好奇心が強くて、何回も妊娠してる人は
不妊手術してもらう場合もアリ。親族、本人の同意書とって公の費用で手術。

520 :名無しの心子知らず:04/05/07 20:50 ID:c4kDKhlx
>>519
親がアスペの人、多いか???
私、いろんなとこ顔出してるけど、親がアスペの人には
まだ一人も出会ったことないよー?




521 :名無しの心子知らず:04/05/08 01:10 ID:Dj/o3VNg
うちの子、最近へんな行動があって
漏れ(父親です)の風呂上がりの背中を舐めると言うかキスをするんですわ(笑)
最初は「汗まみれのぬるぬるっポイのが好きなのかな〜」って思っていたら
どうも家内にもしているし、姪(高校生)にもしているらしい(さっさと言わんか<姪)
好意+汗っぽい(しょっぱい?)のが背中とか腕を舐める行動に結びついているみたい。

これはマズイ!と思い、「行動の転換か禁止」を考えた。
「背中を舐めた時に不快だったら止めるのでは?」と思い。
背中に「ワサビ」を塗っておいたら「舐めた時に辛い」ので止めるんではないかなぁ・・・と(笑)
そう思って実行してみましたが・・・・自分の方が地獄を見ました(笑)
もうちょっと体に優しい物で試してみます。

しかし、これ他人が見たらくだらないギャクなんだろうでしょうな。
漏れにとってはかなり真剣そのものなんですが。


522 :名無しの心子知らず:04/05/08 09:18 ID:j4vwC7A3
>520
多いですよ。う〜ん、100人に一人とかの多いではないけど、
私はそういう方面で仕事してるし、マンモス幼稚園、小学校、中学校の
保護者でもあるんで、その中だと4人くらい(全児童生徒1600名)。
自身がアスペと診断されてる人2名、小学校の先生2名(こちらはアスペ的な
言動・行動により教頭が専門家を引き入れて、判断した結果。ご本人には
知られていないのに、保護者は知っているという・・・)。
保護者の方は食事会に行く時の道順や、車に座る座席の指定。ズバリ相手の
ことをいいことも悪いとこも、指摘してしまう時があるくらいで、あまり
大きな問題にはならないけれど、教師の方は・・・・。
特学の担任(2人とも)していて、もう親がキレ気味になっていますよ。
でも、普通学級にはとても付けられず、この4年間ずーっと特学・・・。
さすがに理不尽じゃないの?の思います。

523 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/08 13:33 ID:+VgLh1bB
>>520
自閉症は遺伝するから、親も異常だというパターンは多い。
したがって、親が子供の異常さに気づかない例もあり、
これが一番困る。


524 :名無しの心子知らず:04/05/08 13:41 ID:dozMdKZU
指導力不足の先生の中には、そういう人がいると聞いたことがあります。
自閉症の子供をアスペ、もしくは高機能の教師が指導・・・。
15年くらい前までは、受けりゃ教員採用に通ると言われてた時代だしね。
そういう人が社会性が必要で、社会性というものを教えなければならない
仕事につくことは、本人にとっても子供にとっても苦痛だろうなあ。
うちの子(特学)の以前の担任も、デパートで1年間いらっさいませ〜、
をしてた人だけど、結局そこでも客からクレームが来て、売り場では1年
もたずに、倉庫や伝票チェックなどの部署を転々としてたらしいです。
そして、新たに赴任した学校でも特学−。

525 :名無しの心子知らず:04/05/08 20:51 ID:BmYzh8vM
小学校教員とか、デパートの接客とかはアスペや高機能自閉症の人には不向きな仕事でしょう。
一度に多くの人を相手に言葉によるコミニュケーションをしなければならないので、
人の顔を覚えることや、言語コミニュケーションの苦手な人にはとても厳しいと思います。
特に小学校教員は多くの子供達(子供は大人より声が大きくにぎやかです。)
が相手ですし、教える教科も多いです。
アスペの人は(例外もいますが)音痴や運痴の人が結構多いので大変だと思います。
むしろ、研究職や技術職の方が向いているかも・・・。職人さんとか農業なんかも向くかもしれません。
524さんの先生もご自分から特学を希望されたのかもしれませんね。
特学は人数が最大でも8人を越えることはありませんし、2〜3人の学級もあります。
40人の学級の中で声を聞き分けるよりは困難が少ないと思います。


526 :名無しの心子知らず:04/05/08 22:55 ID:jPsl+pVO
二年前の娘の担任は目が合わせられない人だったなあ・・・。
暴言が多かった。暴言というか、無神経な発言。

527 :名無しの心子知らず:04/05/09 09:09 ID:YlGRFIJl
>>523
そうだな。クソれんま。てめーの異常さも気がつけよ。
ま、てめーのガキも無知無教養が遺伝するんだろうな。
てめーが最低の蛆虫だと気がついていりゃ生まなかった
だろう? 薄汚い精神も遺伝するしな(笑)。

事象を何でも遺伝子に還元したがるのはバカの証拠だ。
ま、無教養のお前にはお似合いの言論だな(笑)。

528 :名無しの心子知らず:04/05/09 15:56 ID:GoGNxKbx

変わった人間、常識がないだけの人間は〜

みんなアスペにされてしまう恐ろしい時代〜

こんな世の中で〜

疑心暗鬼になりながら生きる〜

僕ら自称発達障害関連知識保有優越階層〜



529 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/09 16:07 ID:DFBKGqsR
>>527
自閉症が遺伝すると言っているのは、
おまいら自閉症関係者の方なのだが。


530 :名無しの心子知らず:04/05/09 22:20 ID:gvvlRVKm
いいんじゃないの?
疑心暗鬼じゃなくて、はっきり病名がついた方が
周囲が諦めというか、仕方がないと自分を納得させられるしね。

531 :名無しの心子知らず:04/05/10 02:17 ID:LflYtmLI
ぶっちゃけ、自閉の原因って何だと思います?こういう所だからこそ
本音が聞いてみたいのです。遺伝、薬物、周産期異常とされていますが
(または水銀説、ワクチン説などもありますが)
本当の理由が知りたいのです。なんとなくタブーになっているのでしょうか?


532 :名無しの心子知らず:04/05/10 04:59 ID:mFn3DrIr
1歳6ヶ月のうちの子は、発語なし、指差しなし、歩けずで検診で別室送り
になり、専門医を受診したところ、遠まわしに自閉傾向を指摘されました。
ただし、発達検査した臨床心理士の方は、子供への働きかけが極度に少ない
ことによって、自閉症に似た症状を示すホスピタリズムを疑っています。
鬱病の私は、状態が悪い日(といってもほとんど悪い日ばかりなのですが)
は、寝込むか部屋のソファーで固まっていて、子供に最低限の世話しか
できずに、ホスピタリズムと言われても反論できません。
ここからが質問ですが、療育センターの予約をしたのですが、(1年待ち
だそうです。(涙)
ホスピタリズムであっても療育は有効なのでしょうか?

533 :名無しの心子知らず:04/05/10 08:01 ID:LflYtmLI
歩けずっていうのはホスピタリズムが原因とは思えない。
療育は有効だけど、自閉が原因だったら、ホスピタリズムより
ずっと大変だと思うよ。だけど、刺激はどっちにしろ大切だね。>532

534 :名無しの心子知らず:04/05/10 08:34 ID:MDSmxl+n
532さん、1歳6ヶ月では、自閉症っていうはっきりした診断がおりないらしいです。
だいたい2歳半くらいのときに診断されている人が多いです。私の知っている方では。
欝の方は、病院に行っておられるのですか?お薬のんでおられます?
私も欝です。半年かかって合う薬を見つけていただきました。
今は、かなり楽ですよ。
欝のひどかった時は、本当に、うずくまって、子供に素うどんばっかり食べさせていました。
今考えると、早く病院に行っておけばよかった、って思います。
子供さんのことも大変だと思います。
でも、ご自分の心のケアもしましょうよ?
どうか、少しでもよくなられますように・・・。

535 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:26 ID:52vBFhTt
>531
ここで聞いても無駄な気が。

所詮、推測とかそう思いたいとか、そんなレベルの話ししか
出来ないと思うけど。本当の原因とやらについては。


536 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:35 ID:K0WQTYPl
>>531
タブーというか分からないとしか言えないのでは。
本当の理由が分かったら話題になるんだろうけどね。

537 :名無しの心子知らず:04/05/10 11:55 ID:WA4LWglC
>>529
へぇ? 都合が悪くなれば、ここの住人のせいにするかい。
だから薄汚いんだよ。てめーは。

だったら他人の「産む・産まない」の選択について口を挟む
んじゃない。おまえにはアレコレ言う資格などない。

だが、おまえはそのことについて自分の独善と傍若無人な
態度をもって介入し、苦悩の末にたどり着いた彼らの崇高な
選択を踏みにじった。

先天性の異常があるからといって、直ちに次の子を「産まない」
という結論にはならない。そしてそれは「遺伝子」や「遺伝学・優生学」
とは無縁なんだよ。

それを遺伝々と喚くからバカだっていってんだよ、おまいは。


538 :名無しの心子知らず:04/05/10 15:37 ID:jQM+Mcyg
>531
本当の原因が医学界でも判っていませんので、
誰が書き込んでも、あくまでも「私はこう思う」の範疇です。

539 :名無しの心子知らず:04/05/10 16:57 ID:yTDxDysy
ニュースでみたお子さん、山で迷子になってたけど
無事に見つかってよかった。この子オウム返ししてるし
場面にそぐわずニコニコ笑ってました。
自閉さんかな、と思いましたです。では失礼。

540 :名無しの心子知らず:04/05/10 17:14 ID:EVGONY3z
>>532
ホスピタリズムってのは何だろう、親が笑いかけたり話し掛けたり
しないせいでサイレントベビーになったとか、テレビに子守りさせて
対人関係が育ってないとかそんな感じ?
だったら療育行くことによって正しい育児とか指導してもらえて
どこを直せばいいかわかるだろうし、鬱でつらい気持ちも聞いて
もらえて、少しは子供を見ててもらえて息抜きできるだろうから
行ってみたら?
でも私も行きは気が重いし帰ると細かいこと(よその子の方が発達が
早いとかお母さん仲間にスルーされたとか)思い出して落ち込む
こともあったから、行けるときだけでも行こうぐらいの気持ちでね。


541 :名無しの心子知らず:04/05/10 18:49 ID:y3UfBQTz
>>539

私もそう思った。

ちなみに自閉症児親です。


542 :名無しの心子知らず:04/05/10 18:51 ID:y3UfBQTz
>>541
保護してくれた方に感動。
抱きついて泣きくずれたお母さん見て、私も涙が出てきました。

543 :名無しの心子知らず:04/05/10 20:36 ID:mFn3DrIr
532です。
病院には行っているのですが、子供に注ぐ愛情が素通りする感じで、
悪化して、ますます働きかけが減ってで悪循環になっています。
歩かないことに関しては、幼稚園の先生をしている友人から、
それは外に出さないからだと、手痛い指摘を受けました。
我が家は主人が協力的なのが救いです。このことの後、主人が今まで以上
に育児に力を注いでくれるようになりました。
皆さん、あたたかいアドバイスありがとうございました。

544 :名無しの心子知らず:04/05/10 21:27 ID:pF5uFbw1
532さん、ご自分を責めないであげてくださいね。
歩かないのじゃなくて、本当に自閉症だったりしたら、歩くのが苦手な子供さんとかいらっしゃいますよ。
うちの子が1歳半くらいのときに、いっしょうけんめいお世話しても、全然返ってこない感じで
「私はあなたの召使じゃないんだよ?」って泣いた事ありましたよ。
おかぁさん、って自覚してくれたの自体が本当に最近(3歳半すぎくらいから)なので、
それまで、しんどかったです。
そんなこともあるかもです。推測でしかないですけど・・・。
療育の教室行くと、ものすごく疲れますけど、でも、私だけじゃないんだなぁ・・って気分が少し変わったりして
私は良かったと思っています。
本当に無理せずぼちぼちといっています。先生方も受け入れてくださっていて、「お母さんは大丈夫ですか?」って
心配してくださるんですよ。

545 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/10 22:55 ID:2YGV0loc
>>538
>本当の原因が医学界でも判っていませんので

それは「嘘」だろ。


546 :名無しの心子知らず:04/05/11 09:25 ID:8lrp889X
>>545
蛆虫れんま、おまいの存在自体が「嘘」であって欲しいよな(笑)。


547 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:05 ID:+ZkYiWNm
>>545
おまいは自分の立てたスレの面倒でも見てろ。
お客がイパーイ来てるぞw



548 :名無しの心子知らず:04/05/11 18:04 ID:CJMieugY
質問なんですが
療育手帳を申請したのですが、もらえませんでした。
療育手帳は、何ヶ月かしたら再チャレンジできるそうですが
特児の申請は、一度却下されると、もう再申請は出来ないと
聞いたのですが、本当ですか?
去年なら、DQも低かったので手帳とれたかもしれないなあと
後悔しているのですが、これからもう少し大きくなってからのほうが
普通の子との差がでてきて、可能性があるよといってくれる人も
いるのですが、どうでしょうか?

549 :名無しの心子知らず:04/05/11 19:12 ID:omq0l1M+
自閉症は男性ホルモンの過剰分泌、遺伝の可能性も 〜バロン=コーエン

自閉症の症状は男性ホルモンの過剰分泌によるもので、遺伝である可能性もあることから、
胎児の段階でその子供が自閉症かどうかを診断するのが可能として、
その方法が提案されたが、このような診断に対し、
妊娠中絶を助長する恐れがあるとの懸念の声が聞かれていることが伝えられた。

妊娠中の母親の胎内にいる男女の胎児70人を対象に、その羊水を摂取し、
男性ホルモンであるテストステロンの分泌レベルと、生まれた後の子供の発達状況を調査。

胎児の段階でテストステロンが通常より高レベルに達していた子供は、生後12ヵ月で、
同年代の子供たちよりも視線を合わせる回数が少なく、
生後18ヵ月では、最高600語の語いが使えるようになる通常の子供に比べ、
言語発達が著しく遅れていたり、またはまったく言葉を発しなかったり
というケースが見られたことを確認。親へのインタビューも交えた最近の調査では、
このような子供の発達状況は、4歳になっても他の同年代の子供との差が明らかであることが指摘された。

http://www.japanjournals.com/dailynews/040419/news040419_3.html


550 :名無しの心子知らず:04/05/11 19:14 ID:omq0l1M+
>ぶっちゃけ、自閉の原因って何だと思います?

遺伝子

551 :名無しの心子知らず:04/05/11 19:18 ID:omq0l1M+
自閉症のリスクを高める遺伝子が第2染色体上で見つかった

ニューヨークのMount Sinai School of Medicineの研究者・Joseph D. Buxbaum等によって、
自閉症発病リスクを高める遺伝子変異が同定されました。

研究者等は自閉症患者を擁する411家族の遺伝子スクリーニングを実施しました。
411家族は合計2000人からなり、そのうち720人が自閉症でした。

研究成果は2004年4月のAm J Psychiatry誌に発表されています。
これまでの研究から、自閉症は第2染色体と関係があるとわかっていました。
今回の研究により、第2染色体上にあるSLC25A12という遺伝子に特定の変異があると、
自閉症に2倍なりやすいとわかりました。

http://www.genomenewsnetwork.com/articles/2004/04/16/autism.php


552 :名無しの心子知らず:04/05/11 19:18 ID:omq0l1M+
411家族は合計2000人からなり、そのうち720人が自閉症でした。

すごいね。3分の1以上は自閉症


553 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/11 19:46 ID:/FvrUUiR
遺伝説が有力だな。

遺伝説に反論があるなら、具体的な仮説を持ってこい。
「水銀」でもいいぞ(藁


554 :名無しの心子知らず:04/05/11 21:15 ID:8lrp889X
>>553
おまいのようなバカも見たことがないな。

「遺伝」と「産むことの選択」にどういう
関係があるんだよ。

そのことを詰問している。おまいは自閉症の
原因について論争していると思っているのか?

答えな。うじむし。

おまいは高校すら出ていないんじゃないのか?
何を勘違いしているのか知らないが、勝ち誇って
いやがる。呆れたバカだ。





555 :名無しの心子知らず:04/05/11 21:17 ID:+ZkYiWNm
>>553
おや? 水銀説を支持していたのは、誰あろうおまいではないのか?
ああ、正しくはおまいの莫迦旦那様か・・。

>「水銀」でもいいぞ(藁
って、おまい、じぶんのご主人様を"(藁"ってどうするよ・・w
夫唱婦随のれんま家ぢゃないのか?


556 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/12 00:42 ID:5mZh86a/
>>554-555
何の反論もできない莫迦どもが ( ´,_ゝ`)プッ


557 :555:04/05/12 01:15 ID:HS0CRI6S
おいおい、れんまっち〜♪
誰も反論などしていないのだが・・・w

おいらはおまいの宗旨替えについて問うただけだ。
何のためにおまいに反論せねばならんのだ?

そう言うおまいんところは、莫迦夫婦だな。


558 :某専門医:04/05/12 01:43 ID:0XYH3yXq
俺も同意。
れんまの水銀説の支持ぶりは相当なものだと認識していたのだが。


559 :名無しの心子知らず:04/05/12 01:51 ID:1U1ZfIGz
遺伝説を絶対と出来ない理由は「例外」が当たり前に存在するから。 もし遺伝が絶対ならばウィリアムズ症候群や初老症(?)みたいに
「例外は存在しない」はず。 しかし例外は存在する。
つまり遺伝は、脳のおよそ特定箇所を中心とした発達に支障をきたしやすくする一つの小さな要素程度で
則ち遺伝説を確固足る原因とは断定出来ないと考えられます。 水銀もほぼ同様に。
どうもこれは、そういった微細な原因群によりたまたま脳の認知系統の正常な発達が妨げられた
一つの大まかな結果と言えそうに思うよ。
AD(H)DやLDも同じく発達障害だが、どうも自閉にかぶるものがあると言われている。併発する事もある。
こういった事から、自閉は多種多様な微細な原因により脳の発達が障害されたただの一例なのではないだろうかと思います。


560 :名無しの心子知らず:04/05/12 01:53 ID:1U1ZfIGz
遺伝説が有力になるのは、あくまで遺伝は「脳の認知領域を中心とした発達に支障をきたしやすくする小さな要素」だが
それを増長する他の外的要因の増加により結果ハイリスク群になってしまっている為だと思う。
もし原因が一つなら、例外は医学史上非常にに珍しいケースとまでなるはずです。でも例外は当たり前に居る。
これらから言えるこちらの見解では、原因は「複合的要素」であるという事です。
これなら遺伝を持っていても発症しない「多数の例外」がいる説明も付けられそうですね。

考え方の参考になりましたか?。


561 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:11 ID:LaCyu85k
自閉症の原因遺伝子 7番染色体の完全解読への努力

7番染色体のDNA塩基配列を再検討することで自閉症、
そして数種類の白血病やリンパ腫と関連する遺伝子が明らかになった。

自閉症患者に見られる遺伝子突然変異には、
発語とコミュニケーションに関係する遺伝子の突然変異と
ニューロンのシグナル伝達を引き起こす遺伝子に近い位置にある
遺伝子の突然変異が含まれていた。

http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=70043



562 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:12 ID:LaCyu85k
自閉症の一つの原因はX染色体上にある

British Association for the Advancement of Scienceの年次総会で
「自閉症の原因の1つはX染色体上にある」ことを示唆する発表がありました。
Britain's Institute of Child HealthのDavid Skuse教授等の成果です。

自閉症は珍しい病気ではなくアメリカ人の150人に1人が発病すると考えられています。

X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。また、
生まれつきX染色体が一つしかないターナー症候群(Turner Syndrome)
の女性は健康な女性より自閉症にかかりやすくなります。

人の表情を読む機能が自閉症では障害を受けているという研究成果がありますが、
Skuse教授等が調べたところ、X染色体を一つしか持たない、
あるいは一つしか機能していない女性は表情を読む機能が劣っていたとのことです。
一方男性の場合には、X染色体を補完する機能がY染色体にあれば
表情の認識機能は正常に保たれますが、
Y染色体にその機能がないと表情を上手く認識できなくなります。

以上の観察結果に加えて、Skuse教授は自閉症が男性に多いことを示す
神経のメカニズムを突き止めているとのことです。

http://www.biotoday.com/view.php?n=1356


563 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:13 ID:LaCyu85k
欧米は、自閉症研究が進んでるということですね。

564 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:14 ID:LaCyu85k
>考え方の参考になりましたか?

君が医師なら参考になるが、素人なら参考にならん。

565 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:15 ID:LaCyu85k
>原因が一つ

遺伝子だが、いろんなところに原因遺伝子が分散してるようですね。

566 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:18 ID:LaCyu85k
他人の感情を読み解く脳の領域

怒り、悲しみ、恥ずかしさなどを表現している眼の写真を見せ、
見せられた眼がどのような感情を表現しているかを判断する時の
脳の活動を調べたところ、脳は感情を判断するときに
medial temporal領域と眼窩前頭皮質が活性化するとわかりました。

2004年4月のJ Cogn Neurosci誌に発表された研究成果です。

これまで、受動的に他人の感情を受け入れるときに
脳が活性化することは知られていました。
今回の結果から、他人の感情を能動的に読み解くときにも
脳は活性化すると分かりました。

自閉症などの発達障害では、感情を読み解く能力に障害が認められます。
今後研究者等は自閉症において、今回同定された2つの領域で
活動障害が認められるかどうかを調べてみる予定です。

http://www.biotoday.com/view.php?n=3372

567 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:23 ID:LaCyu85k
過去に使用されていた水銀入りワクチンと自閉症に関連はない

およそ140,000人の小児の医療記録を調べたところ
「水銀入りの防腐剤・チメロサールを含むワクチン接種と
自閉症などの発育障害に関連はない」という結果となりました。

研究成果が2003年12月のPediatrics誌に発表されています。

Johns Hopkins Universityのワクチン専門家・Neal Halsey医師は
もし男女にわけて解析すれば違う結果となったかもしれないとCNNに話しています。
というのも自閉症は女性より男性に多い病気だからです。

140,000人の内の一部のグループではワクチンの定期接種がチック(顔面痙攣)と
僅かに関連があるという結果となりました。
またもう1つのグループでは言語発達遅滞とワクチン接種に関連がありました。

論文の筆頭著者・Thomas Verstraetenは、研究中には政府機関・
Centers for Disease Control and Prevention(CDC)に勤務していましたが、
現在はかつて水銀入りのワクチンを販売していた製薬会社・
GlaxoSmithKline社に勤務しています。

http://pediatrics.aappublications.org/cgi/content/abstract/112/5/1039

568 :名無しの心子知らず:04/05/12 03:24 ID:LaCyu85k
自閉症の男は女の10倍いるからね。

569 :名無しの心子知らず:04/05/12 09:37 ID:V/4Jv0zO
自閉症の現状。毎日新聞より。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040512-00000188-mai-soci

570 :名無しの心子知らず:04/05/12 10:06 ID:Ml7C39gg
>548

なんでそんなに手帳が欲しいの?
今もらえない子が次回ぎりぎりもらえたとしても軽度の判定だと思うんだけど、なにか特ある?
保育園の加配の関係?
それとももっと年齢が上のお子さんで福祉就労を考えてるとか?

もし、そうじゃないなら軽度は持っててなにか意味あるのかな。
減税も医療費免除も高速代免除もうちの県では重度だけ。
うちの息子なんて軽度で手帳持ってるけど、とった意味はないかも?って思ってるよ。

571 :名無しの心子知らず:04/05/12 10:19 ID:tihVVQMb
>>570
余計なお世話なんでけどアスペスレの482さんみたいです。

572 :548:04/05/12 10:44 ID:IO0Ni+n4
>570
駄目だろうと思いつつ、挑戦してみるか!って思ってたときは
とれなきゃとれないでいいやって思ってたんですけど
本当は一ヶ月ほど審査にかかるといわれてたのに、翌日に
だめでしたって電話がかかってきて、拍子抜けしたのもあるのです。

なんの足しになるかはわからないけど、あったら、体外的に説明しやすいとか
うちの地域なら減税の対象にもなるし、福祉医療もつかえるし
それなりに意味があるかと思ったんですが。
アスペスレにも書いたのですが、手帳が出ない=健常児ならいいんですよ、
でも、今までいろいろなところで
「育てにくい子」「発達に躓きのある子」「典型的な自閉症」などと
いわれ、普通に育たたないというレッテルだけはいただいたのに、
行政からは、なんの支援もいただけないのかと、「勝手に苦労して
そだてなさい」といわれたようなショックをうけたのです。
手帳がなければ、支援費の申請もできないし、私になにかあったら
誰が助けてくれるんだろうと不安でいっぱいです。
さきごろ、長男にも非定型自閉症の診断が出たばかりで、二重のショック
です。

本音を言えば、世の中にはもっといけすかない糞がきもいるのに
その子らは、健常児として育ち、親もそれを当たり前にして生きているのに
たまに突拍子の無いことをするけど、基本的に子供らしい素直なうちの子
たちが、障害児といわれ、親の私たちもいつも謝罪ばかりで頭を低くして
生きていかなければならないのを不公平と思ったりもします。
知能に遅れが無いなら、見合った教育をうけさせてやりたい。でも、私は
十分に働けないし、それも望めない。

ながなが書きましたが、あってもなくてもいいやと思ってたけど、
現実にだめって言われると、ショックだったという話です。

573 :名無しの心子知らず:04/05/12 12:53 ID:WRUtsHjJ
高機能児は高機能児で、苦労しますよね。
>572タンの気持ち、よく分かります。
うちも手帳もらえませんでした。

574 :名無しの心子知らず:04/05/12 13:55 ID:N8zw+586

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

575 :名無しの心子知らず:04/05/12 14:24 ID:AHDPiPBw
確かに高機能の人も凄い苦労してるのはよくわかるなあ。。。
まあでも知り合いでちゃんと仕事してそれなりに周りとちゃんとやってる
人もいるから負けないでね、、、

576 :572:04/05/12 14:54 ID:IO0Ni+n4
>573,575
レスありがようございます。
今日、療育日で心理士の先生にしゃべったら、なんか気が晴れました。
DQが80だったっていったら
「がんばっちゃったんだねー」って笑ってらっしゃいました。
私も、つられて笑ってしまいました。
二年後はわからないけど、今はこれでいいやって思うことにしました。
ありがとうございました。

577 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/12 18:36 ID:VSY3N0tF
今の養育手帳の認定基準は発達指数中心なので、アスペルガーのように知的水準は高いが社会性が乏しく援助が必要な人には酷ですよね。
現場では、面接した心理士の判断で多少は融通が利くみたいですが数字で出る発達指数を全く無視することは立場上できないと思います。
それについては、自閉症協会やその他の団体が政府に積極的に働きかけています。疾患そのものの歴史が浅いので制度がついていっていないのです。
養育手帳もA判定かB判定かで大きく違いますし、そのあたりの問題は私のような立場の人間が責任を感じながら改革運動しています。
地道な運動からですが、かならず成果が出ると思ってがんばっています。みなさんもただあきらめているのではなくて
行政に働きかけるようにしてください。それが同じ疾患に苦しむ人たちを救うことになると思いますよ。
572さんのお子さんがDQ 80であればこれからびっくりするぐらい伸びていくと思いますよ。
根気強くお子さんのためを思って養育にがんばってください。その成果は必ずあがります。

578 :名無しの心子知らず:04/05/12 18:52 ID:23nM0RwS
>>548がいくらショックであってもよその子をくそがき
でうちの良い子達って言ってることを同じく障害を持って
周りに頭下げながら・・・の私は残念に思います。
自閉症の子にも色んな子がいるように健常の子にも色々います。
手帳がもらえないことえのショックはわかりますが、
あなたのそんな思いは敏感にみなさんに伝わりますよ。

私も世の中を恨まないでいられるように子の笑顔を糧にがんばります。



579 :名無しの心子知らず:04/05/12 18:55 ID:DlHBU3nD
手帳があると各種入場料金(水族館、博物館等)が割引になります(本人+介添者)。
あと、自治体によりますが支援費制度の対象になれるところもあります。
参考までに。

580 :名無しの心子知らず:04/05/12 20:56 ID:V/4Jv0zO
>>578
同意。
2chならではかもしれないけど、
>本音を言えば〜以降に嫌悪感を抱く。
DQってことは、多分年齢が低いですよね。
自閉圏には違いないだろうけど、専門医さんが言われるとおり今後どう成長していくかわからないですよ。
うちもまだボーダーとはいえDQそれ以下からずいぶん伸びたから。
今は手がつけられないと思ってるかもしれないけど、1年後には随分状態が変わると思う。
うちの児童相談所では、手帳は一生データが残るから慎重に、という姿勢でした。
自治体では高機能でも手帳が出ることにはなるけど、
おそらく重度やかなりのトラブルの起きたときにしか対象にならないと思います。
でも私は税金や割引よりも色んな面で、専門家のバックアップが欲しいと思う。
社会の理解や、発達障害支援法、特別支援教育、そういう面に予算をかけてほしい。
今は病院と療育機関に通ってるし、二次障害が起きたときや、就労の時など、
本当に必要な時までは必要ないと思ってる。
軽度は100人に一人とまで言われるのだから、余裕の無い今、ばらまきは出来ないと思うよ。
個人へのサービス以前に、悪化を防ぐ環境を整えることが大事だと思う。


581 :名無しの心子知らず:04/05/12 21:38 ID:SV9XUov/

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

582 :名無しの心子知らず:04/05/12 21:43 ID:HS0CRI6S
↑これ、だれがやってんの?
あちこちでうざいから、だれかストップ掛けることは出来ないの?

583 :名無しの心子知らず:04/05/12 22:01 ID:C6vBtqUX
↑その行為そのものより
「これだから自閉症児の親は」と言われるのがカチン。
煽りとは分かっててもさ。
だから「これだから」と言いたいヤシが
やってんじゃないかと推測してみたよ。

584 :名無しの心子知らず:04/05/12 22:04 ID:HS0CRI6S
↑あたしもそう思うんだよね。@嫌がらせ
だからストップ掛けられたら、と思うんだけどね。
自閉症児の親じゃなくても、これはかなりうざいと思う。
いちいち上がって迷惑だしね。

585 :572:04/05/12 22:17 ID:IO0Ni+n4
>577,578,579,580
続けてレスありがとうございます。
私の書き込みに不快な思いをさせてしまい、すみませんでした。
私は決して、健常児=糞がきといっているわけじゃないことは
理解してください。
うちのこたちも、問題児にはちがいないので、よそさまからすれば
くそがきでしょうしね。

なんだか、ショックからすべてに悲観的に考えてしまって
昨日は、私が死んで保険金を残してやるほうがいいんじゃないかとまで
考えていました。

手帳がほしかったのは、一番は支援費です。
以前、入院を勧められた時、子供を預ける当てが無かったので、
育児しながら自宅療養を余儀なくされたのですが、そのときの
大変さをおもうにつけ、何かあったときに助けを求められる先を
確保しておきたかったのです。
でも、580さんの言われるとおり、手帳の安売りよりも
制度の充実に予算は使ってほしいですね。
障害のある子ばかりでなく、どの子にとっても実のある、
そんな世の中になってほしいです。
そうなってくれれば、たとえ私たちが先に死んでも、子供たちの
将来は暗いものではないかもしれません。

不愉快な思いをされた方々、すみませんでした。


586 :名無しの心子知らず:04/05/12 22:18 ID:jUWm6Ip+
たぶん実況にスレ立てた奴がやってるんだと思う。
毎回放送開始の数時間前に立てて、保全したり、
ドラマ板に何回も貼りつけたりしてる。

587 :名無しの心子知らず:04/05/12 22:21 ID:vsc/PLBG
>>581

「莫迦」がやってると思うぞ(笑)

莫迦がそろそろ何か書く頃だな。


588 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/12 22:57 ID:5mZh86a/
>>581って、自閉症親が使っている「自閉スクリプト」なんだろ?
それとも、感染すると自閉症スレに書き込む「自閉ウイルス」か?

ここまでしてドラマの宣伝をする理由が理解できない。


589 :名無しの心子知らず:04/05/12 23:13 ID:vsc/PLBG
>>588
ほら、書いた(爆)

590 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/12 23:16 ID:5mZh86a/
まあ、お決まりということで。


591 :名無しの心子知らず:04/05/12 23:22 ID:HS0CRI6S
爆!
期待通りだね! れんまっち♪
おまい、サイコーだよ、うんうん、それでこそ真の莫迦だw


592 :名無しの心子知らず:04/05/12 23:50 ID:fQSpiNhp
れんまって暇なんだね〜。
2ch以外に趣味とかないのかなぁ?

593 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/13 01:06 ID:Te3TsCuP
趣味ですかぁ〜。
いっぱいあるよー。


594 :某専門医:04/05/13 05:06 ID:Vfw/hUFt
光コピペと、名古屋コピペはだれがやってるのだろう?


595 :578:04/05/13 10:28 ID:F43XlTbt
>>572さんがちょっと気持的に落ち込んでるだけでよかったです。
自分が病気になったり、家族に何かあったときは
本当に将来を心配になり悲観しますよね。
おつらいことだったと思います。
ここに来てる人たちもそんな不安に押しつぶされそうに
なりながらがんばってるので私も励まされます。



596 :580:04/05/13 10:39 ID:FL38Rl88
私も小姑みたいでしたね。
愚痴を言うのも大事だけど、障害児の親以外も読んでると思うこともあるし
ちょっとナーバスになってしまいました。
知り合いがやはり入院するので子供の預け先に困ってました。
児童相談所に事前に連絡して相談に行ったにも関わらず、
市内の保育園リスト1枚渡されて終わり(!)
通園施設に通ってた時期があったので、その先生を通して探してもらったそうです。
結局こういう人脈が大事なのでしょうかね。
必要な時に、必要な分だけの援助を受けられる環境であってほしい。

597 :名無しの心子知らず:04/05/13 21:27 ID:Xat+FVXi
先日自閉症だと息子が言われ、今色々と調べているのですが。
こちらであるDQとは何のことでしょうか。


598 :名無しの心子知らず:04/05/13 22:08 ID:8pDL4RCM
>597
発達指数

599 :名無しの心子知らず:04/05/13 22:41 ID:4SQsVKHM
うちの子供が行ってる小学校って
担任の先生が一年ごとに替わるんですよ、
クラス替えは二年ごとなのですが。
ようやく子供自身も先生に慣れて
先生も子供のことを理解してくれたって頃に
変わっちゃうのかあ、と思うと
今から心配。まだ5月なんですけどね。

600 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/14 00:53 ID:FtUCCNPf
>>599
そんなに心配なら、学校を辞めたら?


601 :名無しの心子知らず:04/05/14 04:08 ID:KR5MX3YO
>>600
うるせーな。おまいは黙っとれ。ボケ!


602 :名無しの心子知らず:04/05/14 10:21 ID:zzPzPQCS
>>600
う〜〜ん、煽りにイマイチ切れが無い。
そんなにツマンナイ煽りなら、いっそ書くなよ・・・。

603 :名無しの心子知らず:04/05/14 10:52 ID:KR5MX3YO
なんつーか、無理にでも煽らなきゃならんという
悲哀が滲み出ているな。煽り屋の断末魔だな。


604 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/14 22:44 ID:DXezTKjl
>>601-603
たしかに、おまいらの「煽り」はワンパターンだな。


605 :名無しの心子知らず:04/05/15 05:52 ID:HwZ+9nUY
自閉症専門医様、自閉症児を持つお父さんお母さん方にご意見いただきたく書き込みさせていただきます。
娘は0歳10ヶ月、自閉症的行動が見られます。
○目が合いにくい。(でもまったく合わないわけではなく、私や主人が部屋に入ってきた時や、遊んであげているときは頻繁に目が合うし、こちらが笑うとよく笑い返します。)
○名前を呼んでも振り向かない。
○ロッキングをする(ベビーカー、ベビーチェアに座ると前後に体を揺さぶります。また、壁に後頭部をぶつけてあそんでいうることもあります。)
○人見知りをしない(スーパーなどで、すれ違う人々を見てはに微笑みかけます(愛想がいい)。他人に抱っこされても嫌がりません)
○特定の嫌いな音がある(私が鼻をかむ音が嫌いで、音を聞くと、一人遊びを「びくっ」として止め、慌てた顔をして、はいはいで私のところに大急ぎで戻ってきます。)
○鏡を見ると大喜びする(鏡を見ると、とてもうれしいようで、大興奮します。)
・・・・・・・・・・・・・・
○体の発達(首すわり、はいはい、たっち等)は普通です。
○私や主人の後追いはしますし、私や主人がいないと大泣きします。
○小児科の先生に見ていただいたのですが、1歳半検診まで待たないとなんともいえないとのことでした。
○市の保健婦さんにも相談したのですが、「もうちょっと様子を見て」とのことでした。

ご質問したいことは、
@私は10ヶ月ながら、自閉症の傾向が強く出ていると思うのですが、ずばり、皆さんのご経験から、どう思われるでしょうか。
Aもし自閉症の疑い大ということでしたら、今からできること(地域の療育等)ってないのでしょうか。小児科では、「1歳半検診まで待って」とのことなのですが、娘の場合、それを待つまでもないような気もするのですが。
自閉症は小さい内からの療育次第が大切と聞いているので。。。ご回答いただけましたら大変うれしいです。
それにしても、辛いですね。辛くて辛くてたまりません。

606 :605:04/05/15 06:02 ID:HwZ+9nUY
605です。追加です。
発語ですが、娘は先月9ヶ月くらいから「まんま」等のことばは出ています。
ただ、こうした発語があっても、あまり関係ないんですよね。
一応、ご意見をいただくのに、参考まで。

607 :某専門医:04/05/15 06:30 ID:lkigltDT
どう考えても正常範囲だと思うんだけど。

とにかく最近は自閉症が話題になりすぎて、ちょっと変なそぶりをしただけで親はもう大騒ぎ。
指示通り1歳半まで待ってみたらどうですか?

608 :605:04/05/15 07:53 ID:HwZ+9nUY
某専門医様 早速のご意見ありがとうございます。
ちょっぴり希望が持てました。
引き続き、ご意見を伺いたいので、その他の方でもご意見ありましたら、
よろしくお願いします。
昨日近所で近い月例の赤ちゃんの集まりがあり、他のお子さんを見てみたのですが、
皆、目の前で名前を呼ぶとすぐに見るのですが、
うちの娘はまったくそれがなく、ああやっぱり・・・・と思ってしまったのですが。

609 :名無しの心子知らず:04/05/15 07:56 ID:PBs5FvMH
>>607
まったくだな。過剰になり過ぎだ。
伸び伸び育ててやれ。自閉症を気にする
あまり、変な育て方するなよ。
莫迦れんまに揶揄されるだけだ。


610 :某専門医:04/05/15 08:35 ID:lkigltDT

今は世界的に、これまでなら全く普通とされていた子供がどんどんアスペと診断されている時期だからね。
いったいどれくらいの子がアスペ疑いになってるんだろう?おそらく予想以上に多いのでは?
もう10年もすれば、ブームも落ち着いて、診断基準もしっかりしてきちんとした診断がされるようになるよ。
今は医者も世間も試行錯誤の段階なんだろう。


611 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 10:51 ID:pEj5/z5U
>>605
「自閉症的行動」って何?
自分の子供に「自閉症」の診断が下れば満足なのかな?


612 :名無しの心子知らず:04/05/15 11:37 ID:1220dUo/
>>605
読んだ限り、あまり心配することはないように思うのだけれど。
というか、うちの子?と思うくらいウチの息子の小さい頃にそっくり。
人見知りはしなかったし、体や頭もよく振ってた。
名前呼んでも振り向かないから、耳が悪いのかと思えば
お菓子の袋を開ける音には敏感だったり。
言葉も遅く、2〜3歳の頃にはくるくる一人で回って…

昔保育士をしていた頃に接した何人かの自閉傾向のある子たちと
似ている部分が多いような気がして、
私も“もしかして?”と注意深く見ていましたが、結果としては私の取りこし苦労だったよう。
幼稚園に入ってからは言葉も増え、友達もでき
現在は普通に小学校に通っています。

近所で赤ちゃんの集まりがあった、ってことだけど、他のお母さん達にも打ち明けてみたら?
案外「うちもー!」って事もあるかもしれない。
とにかく今の段階では判断できないと思います。
心配な気持ち、とてもよくわかるけど…ね。 長文スマソ。


613 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 11:45 ID:pEj5/z5U
>>612
>うちの子?と思うくらいウチの息子の小さい頃にそっくり。

で、おまいの子供は自閉症なの?


614 :612:04/05/15 11:50 ID:1220dUo/
>>613
多分違う。

615 :某専門医:04/05/15 11:51 ID:lkigltDT
だから今は612のお子さんのような場合でも自閉症と診断されて療育を受けるような
そういう段階なんだよ。普通の子も何もかも手当たり次第と言う感じ。

自閉症にとって最も大事なのはその子供達の「予後」であることは間違いない。
たとえ幼児期に自閉症と診断されようと、将来的に何もなくなればそれはそれでよいのだ。
現在アスペと診断されている子供たちの多くがそうなると聞いたよ。今はそれでよいんだって。

616 :名無しの心子知らず:04/05/15 12:04 ID:PBs5FvMH
>>613
( ´,_ゝ`)プッ 相手にされず残念だなぁ?
ま、てめーはオレがあいてしてやるからよ。
クズが。


617 :605:04/05/15 14:11 ID:HwZ+9nUY
605で娘の様子を相談した者です。
たくさんのご意見ありがとうございました。

知識が浅いため、断片的な情報を繋ぎ合わせて考えていたのですが、
皆さんのご経験・ご意見とても参考になりました。
ここのところ、不安から、娘と接するのが辛くなっていたのですが、
皆さんのご意見を読んで、気を取り直してがんばっていこうと思えました。
本当にありがとうございました。


618 :名無しの心子知らず:04/05/15 14:53 ID:SexdouzF
うちの息子も乳児のときはそんな感じ。人見知りはしないし呼んでも反応なし、
言葉も遅かったし、一人遊びが多かった。
1歳過ぎにはよく頭突きでガラスを割った。本を並べて遊んだり、
同じビデオばかり繰り返し見ていた。
1歳半では様子を見ましょうと言われたが、3歳半では何も言われず、
そのまま診断や療育に連れて行くこともなく小学校に入学しました。
現在高校生、極端な運動音痴で方向音痴です。
身近でみると、自閉っぽい行動はかなり残っていますが、
周りからは、ちょっとオタクっぽいとか、天然ボケとか思われているようです。
正式に診断を受けたほうが良いのかどうか迷っています。

619 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 15:26 ID:pEj5/z5U
>>618
何でもかんでも自閉症に結びつけるのも莫迦だが、
おまいみたいな親が一番問題なのでは?
学校で虐められたり仲間外れにされたりしてないか?


620 :某専門医:04/05/15 15:30 ID:lkigltDT
>>618
友人はいますか?
学校の成績はどうですか?



621 :名無しの心子知らず:04/05/15 15:30 ID:vniXcJux
ニュー即+での自閉関連スレ
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084372406/l50

まだまだ一般的には誤解されてる部分が多い・・・。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

622 :某専門医:04/05/15 15:32 ID:lkigltDT
今アスペの子供を持つ親の最大の興味は、このまま育てばどういう人になるのだろう
ということでしょう。
今、洪水のように流れている情報のほとんどは、大人になってから対人恐怖などで悩んでいる人が
アスペと診断されて、昔のことを思い出している状態ばかりです。
子供のときにアスペの症状を持っていた人が大人になって正常になった人がいても、わざわざ
昔のことを思い出す人はほとんどいないでしょう。
子供のときに診断されて、その後どうなったのかとはっきりわかるデータはまだ無いように思います。
特に最近のブームで、かなりボーダーラインな子供が片っ端から診断されているようなので
そういう子供たちが将来どうなるのか、大変興味がありますね。



623 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 15:42 ID:pEj5/z5U
>>622
>特に最近のブームで

お医者さんも、ブームで「診断」しちゃうわけ?
客観的な診断基準があるんじゃないの?


624 :某専門医:04/05/15 16:17 ID:lkigltDT
>>623
ブームは確かにある。
特にアスペルガーのような、曖昧な診断基準の場合はね。
癌やら感染症と違って、医者の主観が大きな診断だから。

恐れているのは、このブームに乗ってわけのわからん街の開業医が
アスペルガーだな、と安易に診断し始めないか、ということ。
同じ現象がアトピーで起こってしまったので、起こりかねないと思っている。

625 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 16:38 ID:pEj5/z5U
>>624
たしかにアスペの診断基準はワケワカラン。

前にも書いたが、
社会に迷惑をかけるのがアスペ
という原則を設けている医者がいて
したがって、家族以外の他人との関わり合いがほとんど無い
3歳未満ではアスペの診断は出せない、と言っている。

これにしても科学的な診断基準とは言えないが、
医者個人の主観に頼らない分、まだマシな方ではないかと。


626 :名無しの心子知らず:04/05/15 17:30 ID:SexdouzF
>620
友人は数は少ないですが保育園のときからの仲良しがいます。
その子はちょっとワンマンなところはあるけど、面倒見のいい子で、
小中学校時代はうちの子がいじめられそうになったら何かとかばってくれたようです。
高校は別々になってしまったけど、休みの日はよく遊びに行ったり来たりしています。
成績は、中学校時代は中ぐらいでした。
中くらいといっても、数学100点、社会30点といった極端な得意不得意がありました。
美術は良くても体育はまるでダメ、とか・・・。平均すれば中くらいということで・・・。
友達に誘われて剣道部に入りましたが、3年間一勝もできませんでした。それでも、卒業まで続けました。
高校は家から一番近い県立普通科高校に行っています。(友達は1ランク上の進学校に行きました。)
今年2年生になりました。高校の成績はあまり良くありませんが、今のところ無欠席です。
のんびりした田舎の進学校なので、漫研に入ったりしながら楽しく高校生活をしているようです。
目下の悩みは成績不振と進路のことなのですが、
本人があまりにのんびりしているので親の方がイライラしています。




627 :名無しの心子知らず:04/05/15 21:01 ID:c2CTXajx
最近「非定型自閉症」の診断が増えてるけどこれもブームかね

628 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/15 21:39 ID:pEj5/z5U
>>627
>非定型自閉症

何それ?
診断基準あるの?


629 :某専門医:04/05/15 22:38 ID:OhhG2+Hc
なんだかよくわからないけど自閉傾向があるんじゃないの?
というやつだろ。


630 :某専門医:04/05/15 22:40 ID:OhhG2+Hc
>>626
おそらく、620のお子さんは今なら自閉症なりアスペなりと診断されていただろうね。
でも実際は違う。
ただの性格だったみたいだね。
今、アスペと診断されている子供にそういう子がどれくらい含まれているのか、
また幼児期に成人になってもアスペで苦しむ人との区別がつくのかどうか
それがこれからの課題だと思うのだが。


631 :名無しの心子知らず:04/05/15 23:42 ID:heFF3tBl
自閉症の知り合いの子どもが、最近けっこう乱暴です。
うちの子を殴ったり,蹴ったりします。
うちの子だけではなく、どの子に対してもそうなのです。
これは、どうすればやめてくれるのでしょう?
やめてくれる方法がなければ、お付き合いを控えるしかないのですが。
その子の母親が良い人なので、困っています。
 


632 :名無しの心子知らず:04/05/16 02:39 ID:bI0kmU+J
>>631
先方の親御さんが「自分の子供は自閉症」と認識されているのならば、
先方に言うなりの対処をするべきだと思います。

今は貴方のお子さん「だけ」の問題かもしれないのだけれども、
先方のお子さんが成長した時には被害「他傷行為」が広範囲に及ぶ可能性があります。
それは無論「他傷行為」を受けた人にも悲劇ですが、
先方のお子さん、そして親御さんにもとても不利益を被る事になります。

難しいのは話の持って行きようですね。
一番良いのは、その状況を先方の親御さんが目撃するように自然に持って行く事かな。

でも、貴方も先方のお子さんの「他傷行為」を目撃したのならば、
タイミング良く「駄目!」と言って上げる事も対処の一つだと思いますよ。

633 :名無しの心子知らず:04/05/16 02:41 ID:bI0kmU+J
>>631
今、気がついたんですが「どの子に対しても」なんですよね?
その状況は先方の親御さんは知らないのですか?
それとも周囲が気を使っているの?

634 :名無しの心子知らず:04/05/16 03:01 ID:bI0kmU+J
>>628
興味があってググったらひっかかりました。

そもそも自閉症ってのは
「コミュニケーション障害 」「想像力の障害とそれに基づく行動の障害」「社会性の発達の障害」
が三大特徴なんだけれども、この特徴を指し示す典型的な行動ってのがある。
#コミュニケーション障害の場合は「他人が居ないように常に振る舞う」とか
その行動がはっきりと現れないけれど自閉症の特徴が幾つか有り、
軽症であっても自閉症と同じ経過が予想される場合は自閉症として扱う為に
「非定型自閉症」つまり「典型的じゃないけれど自閉症と呼びましょう」、という事らしい。

個人的には「どうなんだろう」とは思うなぁ。
イヤ、診断するのは良いんだろうけれど、受け入れる方は大変だと思うよ。
今でも飽和状態なんだから。
そういう俺の息子も自閉症と診断されたのだが(苦笑)

635 :某専門医:04/05/16 04:27 ID:SoraOaCI

僕もあなたも自閉症、だな


636 :名無しの心子知らず:04/05/16 06:01 ID:Wr8yteh/
>>619
おまいのように子供を虐待しているクズ親が一番問題だろ(笑)
養護学校なら苛めも仲間はずれもないと思ってんのか?
おめでたいバカがいたもんだぜ(笑)


637 :名無しの心子知らず:04/05/16 06:09 ID:bI0kmU+J
>>635
まさしくそう思うね。
場合によっては「このくらいの症状ならば、親と周囲が頑張れば普通にそだつんじゃ?」
と思う自閉症児が沢山増えて、本当にサポートが必要な人に手が回らない可能性もある。
俺はそれを危惧する。

漏れは保育園に「『ここまでくれば後は親次第』と判断できた時点で放り出してくれ」と言っている。
よくHPなんかで「頑張らない療育!」という事を書いている人がいるのだが、
これは「頑張り過ぎて、倒れちゃ駄目だよ」という意味合いが有ると思う。
最初から頑張らん親はケツを引っぱたけw

638 :631:04/05/16 08:54 ID:tZf/JGwU
>>632
親御さんは気がついて怒ってますが、やめません。
公園仲間の中でも有名になりつつあります。
うちも、一対一で会うのはさすがに止めてます。
障害があるからといって、自分の子供が殴られたりはしたくない。
私が知りたいのは、他傷行為を止めさせる方法です。
やった時、どう行動すればその子に他の子の痛みがわかるのでしょう?
それさえしなければ、遊んでいて自分の世界に入っていてもこだわりがあっても、
お付き合いは続けたいのです。
ちなみに、殴るときは素早くてはっと思うともうやられてます。


639 :632:04/05/16 10:24 ID:bI0kmU+J
>>638
そうですか、その親御さんも気がついていて努力はされているのですね。
残念ながら自閉症児の問題点の一つに「想像力の障害」というのがあります。
これは端的に言い換えれば「人の立場で考える事が出来ない」という事でもあります。
だから「他人の痛みを知ってもらう」というのは非常に難しいです。
#言い換えれば、これが出来るようになれば、療育は成功したような物とも思えます。

基本的には「他傷行為」する直前で「駄目!」とはっきりと言う事、そして防ぐ事(禁止の指示)です。
そして、「他傷行為」を自分で制御できた時はできるだけ誉めてあげる事です。
この方法がうまくいけば、自閉症児にとっては「他傷行為をするよりもしない方が楽しい(嬉しい)」となるので行わなくなる(だろう)と考えます。

しかし
>ちなみに、殴るときは素早くてはっと思うともうやられてます。
という事ですから、これだけではうまく「禁止」をさせるのは難しいですね。
上記の方法を実践するには「他傷行為に及ぶ予兆」を皆で察知する必要があります。
これはその親御さんの努力も必要ですが、周囲も協力してあげる方が良い。

それと私が気になるのは「他傷行為」に及ぶ前後です
1、その行動の前に何かきっかけになるような現象が有るのか。
  何かを見ていないか?何かを聞いていないか?何かを嗅いでいないか?
2、その行動はそのお子さんにどのような意味があるのか。
  特定の子供に偏っていないか?大人にはしないのか?子供の大きさにかがんだ大人には何もしないのか?
3、その行動の結果、どのような現象が発生するのか。
  その子は喜んでいるように見えるのか?安心しているように見えるのか?

これらの特徴の一つでもわかったら解決の糸口になるかもしれません。

私は自閉症児の父親ですが、予想できるのはここまでです。
現状を見ないとわからないし、見てもわからないかもしれない。
一番良いのはその道のエキスパートに分析してもらう事なんですが。


640 :名無しの心子知らず:04/05/16 10:37 ID:bI0kmU+J
今、自分の子供で困っている事があります。
かなりの頻度で咳が止まらなくなるみたいです。
ひどい場合は深夜に咳が始まり、最終的には嘔吐してしまう事もよくあります。
現状では喘息の可能性も視野に入れて調べているのですが、今ひとつ判然しません。

かかりつけの小児科の医師(先方に自閉症である事はお伝えしています)の診療では
「喘息では無い筈」とはおっしゃっているのですが。
一応せき止めの薬をもらっているのですが、根本的な解決にはなっていないようです。
親としては子供が苦しんでいる姿はとても辛い物がありますし、
家内も数日に一回の周期で深夜に嘔吐するのですから心理的に参っているようです。

同じような経験をされた方がいらっしゃったらヒントだけでも頂けるとありがたいのですが。


641 :名無しの心子知らず:04/05/16 14:55 ID:ZVgKOKwy
3歳の自閉症児の親です。
1歳の妹がいるのですがどうしても彼女の存在がイヤみたいでオモチャは全て
とりあげますし、つねったり押したり持ち上げたりがすごいです。
また食事の時間は今までは平気だったのですが妹が同じものを食べ始めるように
なってからは毎回癇癪みたいなものを起こして泣き喚きます。
毎回毎回言い聞かせるのですが理解するのは難しいみたいで…。
何かアドバイスがあればお伺いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

642 :名無し:04/05/16 15:22 ID:5UAvrNGq
妹のために別々に食事させてあげた方が良いのでは。
毎回言い聞かせてる親のあなたが滅入る前に。


643 :名無しの心子知らず:04/05/16 16:32 ID:p7ksIg/m
>640
「かかりつけの小児科」以外に受診はしましたか?
自閉症とは関係なく(実際に受診の時は色々と関係してくるのでしょうが)
同じ症状が長く続く場合は、気管支の専門医を受診するとか
一度、別な病院に行ってみてはいかがですか?
子供のことでないのでどこまで参考になるか分かりませんが、
私の母が、この冬、ずっと咳に悩まされていました。
診断は喘息ということだったのですが、掛かり付け医から出される薬を
飲んでも改善が見られなかったので別な病院に行ったら
かなり良くなったと言っていました。
また、ここからは気休めに近い物になるかもしれませんが、
例えば寝る時は濡らして絞ったマスクを着用する、
体を冷やさないように冷たい飲み物は飲まない、飲む時は常温の飲み物を、
既に実行されているかもしれませんが、これらも有功だったようです。

644 :631:04/05/16 16:53 ID:tZf/JGwU
>>639
レスありがとうございます。
その子が他傷行為をするのは、自分からではなく、他の子からその子のほうから
近づいてい行ったときです。 
また、自分が何か持っていなければ、何もしません。
他人におやつや玩具を取られる前に攻撃しているようですが、何もしなくても側に
行っただけでだめです。
しかし、その子の周囲一メートル以内に他の子が近づかないことは、つまり遊び時に
その子だけ別室に隔離。おやつも他の部屋でとなります。
これでは遊んでるとはいえないし、住宅事情からしても遊び部屋として二部屋あるような
家もないです。それに、その子は手ぶらでいることはほとんどないです。
ちなみに、大人には顔見知りだとやります。子どもは誰でも。
公園などでも、その子が遊具に近づいたらその遊具から皆が退去する形にしたら
殴りかかったりはしないでしょう。
やりだしたきっかけは、乱暴な子と遊ばせたらやるようになったようです。
食べこぼしとか自分の子だけだとつらいから、同じようにボロボロこぼすは
奇声を上げるわの子と遊ばせていたら、一週間でそうなったそうです。
私は親ではないので、専門機関にどうこうまで口出すわけにも行きません。
それに、自閉のことについてはなるべく触れないようにしています。
殴った結果その子がどうなのかは、話さないし表情が読めないので、わかりません。
ただ、殴られた場合どのように対処すべきかわからないのです。
親御さんは謝ってくれます。ただ、相手の子はひとつ上で体も大きく、
やられない方法がわからなければ危険すぎるので、本当に距離を置くしかありません。
その気になれば相手はうちの子を投げ飛ばせますから。
また、そういった行為をやる期間が短いのなら、すぐやらなくなるのなら、ちょっと
気をつければ良いかなと思いました。
ただ、言って直るものではなく、やった後、二、三回怒ればやらなくなるのでないらしいので、
残念ですがやらなくなるまで、メル友程度にしようと思います。
あと一年もたてば、うちの子の体も大きくなるでしょうし。
ありがとうございました。


645 :631:04/05/16 17:11 ID:tZf/JGwU
 あと、自閉症の子は女の子なんですが、女の大人より男の大人にやります
 また、女の子の親はお付き合いを避けているので、遊び相手は男の子ばかりです
 うちも男ですが、もしかしたら女の子にはやらないかもしれない。

646 :641:04/05/16 19:59 ID:ZVgKOKwy
>>642
ありがとうございます。別々の食事も試みてはみたのですが
どちらも相手が食べてるのを見ると自分も!と泣き叫んだり邪魔をしたりとなるのと
これからも食事はずうっと一緒なのだし今頑張って言い聞かせないとという
思いとで一緒に食べさせています。
また食事の時間は主人がいないので2人を一度にみないといけないのでそれが倍の
時間になるのも大変なのとで…。
確かに私の我慢もどこまで続くか分かりませんよね、アドバイスありがとうございました。

647 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:29 ID:QlGJc8Fc
>>634
「非定形型自閉症」とは、「アスペルガー症候群」のことですよ。

「自閉症」の診断基準を満たさないが、自閉傾向があるものが「非定形」。
ほとんどが「アスペルガー」です。

イギリスのウイング博士の「アスペルガー症候群について」の論文でも
「非定形自閉症」と「アスペルガー」が同じ障害として紹介されているし
現在では「非言語LD」も「アスペルガー」と同一の障害とみなされている。

ただ、現在はアスペの確定診断が就学以降にしか出せないので
幼児に対して「非定形自閉症」「非言語LD」という診断名を使うことがあるだけ。

648 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:44 ID:ewblZGTi
東京の施設内の虐待。施設はそれを隠そうとしました。
なので担当の児童相談所職員もその事実をしらなかった。
しかし報告を受けても放置したのです。

被害児童が外部に話したため、教師や親御さんに事件が発覚。
施設内虐待は昔からあったらしいのですが、児童相談所はそのときも放置。

649 :640:04/05/17 00:48 ID:3E7Avqle
>>643
専門医に受診するのは以前の経験から躊躇していました。
#今回とは別の件ですが、とある専門医に受診しようとした所、
#自閉症児という事で婉曲に診療を断られた(みたい〜な)経験があったので
でも・・・そうですね。自分の子供の事で頭下げるのには全く抵抗有りませんから。
一度、専門医に当たってみる事にします。
ありがとうございました。


650 :639:04/05/17 01:08 ID:3E7Avqle
>>644
あくまで、「予測」です。
それに大部分は既に予想していらっしゃると思いますし。

そのお子さんの「他傷行為」の意味は「防衛」だと思います。
だから、そのお子さんの他傷行為を「しかる」のではなく、「しなくても良いよ」と教えてあげる必要があります。

文脈から察するに、そのお子さんの以前の遊び相手は「他の自閉症児のお子さん」だと思います。
そのお子さんが「他の自閉症のお子さん」と遊んでいる時に物を横取りされたとかが有ったのかもしれません。(予想です)
そして、この「他の自閉症児のお子さん」は男の子ならば、「主に男の大人や子供に他傷行為を行う」というのは辻褄が合います。

さて、そう考えた場合、「どうすれば『他の人を叩かなくても良いよ』と認識出来るのか?」という事になります。
「絶対に効果が有る」とは保証できないんですが・・・。

現状では「しかる」のが効果が無い訳ですから、選択肢としては「誉める」方向で行きます。
まず「殴られる前提」で男の大人が近づきます。
親御さんから、「○○さんを叩きません」(「○○さんと遊びます」の方がよいかもしれない)とそのお子さんに注意を喚起します。
でも、多分最終的には我慢出来ずに殴ってしまうでしょう。
この時に「しかる」のではなくて「今日は何分間殴らずに我慢したね〜」という風に「誉める」ようにしてみましょう。
次回の時に、殴らずに済んだ時間が延びていたらもっと誉めてみましょう。
短くなっていたら「無視(=何も言わない=責めない、誉めない)」するのが良いのではないかと思います。
うまくいけば順調に時間が延びて、最終的には殴らなくなる「かも」しれません。

この方法の難しさは「殴られ役が必要という事です。」
そのお子さんは自分の父親も殴るのであれば、殴られ役は父親でも出来ますが、そうでは無い場合は第三者の協力が必要です。
男の人で子供に殴られても我慢し、そして「無駄骨に終わる可能性が高い」となると、殴られ役を買って出る男性の方は少ないと思います。

この辺りの手法についてはABA(応用行動分析)の書籍に詳しく書かれていますので、一読をされる事をお薦めします。


651 :名無しの心子知らず:04/05/17 08:16 ID:Kpb8tvCs
>649
>自閉症児という事で婉曲に診療を断られた(みたい〜な)経験があったので
うぅん・・これ気になるなぁ。
例えば、診察の最中に暴れて危険を伴ったので断られたとかではないんですよね?
仮にも医者なのに・・・って感じ・・。確かにそんな人には診て欲しくないですね。

我が家の掛かり付けの耳鼻科に「怖い先生」がいるんですが
どこがどう痛いの、という質問に子供が答えられず、私が代わって答えると
「そんな年になって何でちゃんと自分で答えられないの!!!」って
激怒する人がいるんです。
何で医者なのに「色んな理由があって、答えられない子もいる」
ということが想像できないんだろう?と驚きました。

652 :名無しの心子知らず:04/05/17 09:10 ID:fBMijjL6
煽りじゃないが掛かりつけなら普通事情を話しておくもんだろ。


653 :名無しの心子知らず:04/05/17 09:36 ID:hQOroa71
>>632=>>639=650の自閉症児の父親サン、
私自閉症児の母親ですが、ABAの本なんてよっぽど大きな書店にしか
置いてないし、そこまで公園友達のママサンに要求するのはおかしいよ。
私だってそんな本なかなか探す暇ないし。
レスの自閉症児の他傷行為への対応はとても参考になったけど、小さい子を
持つママさんに療育士のようなことまで期待するのはどうかと思うよ。

654 :名無しの心子知らず:04/05/17 10:13 ID:UrJogc7f
参考までに、って書いただけだよね。
今は距離を置くってことが、お互いのために一番いいと思う。
自分の子はしっかり守らないと。
うちの子も別の自閉の子の困った(迷惑ではない)行為を真似してたけど
飽きたのか、いつのまにか卒業した。
普通の子も真似から成長するし、軽度の子ならいい続ければ段々と理解してくれると思う。
「原因をよくよく考える」「褒める方向でいく」
単純化すれば、この2点をアドバイスするくらいかな・・。
でもその親御さんも自分で調べてるだろうし、ネットで聞いたっていってもどうだろうなあ。


655 :650:04/05/17 10:52 ID:3E7Avqle
>>651さん
簡単に言えば
「自閉症の子供を診てくれと言って、連れてこられても
まともな反応が返ってこないのではワシにはわからん」
というお医者さんと
「自閉症の診断は○○センターで受けたんですな?
じゃあどうしてもわからない時はそちらに聞くから時間がかかるよ。」
というお医者さんがいらっしゃったんですよ。
「藁でもストローでもすがりたい」という親ならばどちらを信用するか?
というレベルの話なんで、
「診療拒否」という程では無いけれど「あまり来ないで欲しいなぁ」
というのを感じたんですね。
まま、個人の印象なんであまり気にしないでください。


>>653さん
おっしゃる通りで、ABAの本はよほど強い興味が無いととても探せないと思います。
書籍云々は>>654さんのおっしゃる通りで「興味があったら読んでね」位のつもりでした。
ちょっと配慮が足りなかったかな。ごめんなさい。

>>653さんがおっしゃる事は、私が>>650を書き上げた時に考え込んだ事そのものです。
僕のアドバイスは殆ど療育士が行うような事でしたから、
自分の子供でも無いのにそこまで出来るママさんはいらっしゃらない、と思ったんです。
ただ、「こうするべき」と思った事ははっきり書いた方が良いと考えて、アップしました。

656 :631:04/05/17 14:37 ID:oi7Zo6/3
>>650、653、654
昨日で最後のレスにするつもりでしたが、親切なレスがありましたので、
これで最後にします。
対処の仕方、参考になりました。
しかし、その子のご両親は私からのアドバイスはいらないと思います。
旦那さんも協力的ですし、自閉症児の対処としては素人が見ても理想に近い姿です
ただ、私サイドがどう対応すれば効果的なのか、と思ったからです。
まさか、距離を置くしかないかもしれないのに、本人に相談したくなかった。
ちなみに遊び相手だったお子さんは自閉症児ではないと思います。
俗にいう、しつけのできていない子供、です。親御さんも、そういったことで有名な方です。
悪知恵も働きますし、意地悪をされるので私はお付き合いを避けています。
いきなり側に来て、親の見てないところで拳で殴って逃げたりするんですもの。
多分、その子に同じことやられたんでしょう。
公園のママ友程度ではありますが、自閉症のその子が名前を呟く、三人の子供のうちの一人がうちの子です。
ほとんど話さない子が、私の子の名を呟くのは、彼女のなかで特別なんだと思いました。
だから、距離をと思うと罪悪感がありました。
早く、悪い癖は真似しないようになってほしいものです。
本については、買うまで行かなくても、図書館でリクエストしてみます。
その子のためではなく、もともと興味を持ったことを調べるの、好きなので。
あって困る知識でもないですし。
アドバイス、参考になりました。

早く、彼女が元に戻ってくれることを願って。

657 :653:04/05/17 17:13 ID:hQOroa71
>>654
>>655
ちょっときつい言い方になってしまってごめんなさい。
>>631さんがせっかく理解しようとしてくださってるのに「こうしてください
殴られてください」ではいやだなあと思われてしまうのではと思ったので。

>>656
調べてみようと思ってくださったこと、うれしいです。
ただ、他傷行為は半年、一年たってもおさまるとは言いきれません。
うちの子も低学年ですが、高学年の重度の子に叩かれることが一年以上
続いています。お母さんはいい方で、その子も素直に聞いてくれるときも
あるので長い目で見ていますが、うちも自閉だから仕方がないという
気持ちもありますが、631さんは割り切れないこともあるでしょう。
どうか無理のない範囲でお付き合いください。

658 :655:04/05/18 01:56 ID:M243EWSm
>>657さん
僕は気にしていませんよw
確かに「殴られてください」ってのはひどいものw

>>656
当事者ではない私がこのように申しあげるのはどうかとも思いますが。
その親御さんの良い話し相手になってくださいね。
それでも充分にその親御さんの助けにねると思います。

659 :名無しの心子知らず:04/05/18 11:19 ID:gq7+Bub+
お知らせ。

幼稚園・保育園でも障害児支援、カウンセラー創設検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040518-00000501-yom-soci

660 :名無しの心子知らず:04/05/22 08:36 ID:3+otV9Tr
k

661 :名無しの心子知らず:04/05/22 20:55 ID:TgQDTJqw
近所の自閉症の子が異常に五月蠅いのですが・・・・・
もう我慢の限界

はぁ・・・ マジで近所迷惑とか考えないの?


662 :名無しの心子知らず:04/05/22 21:05 ID:yeqdSoMU
456 :名無しの心子知らず :04/05/21 13:48 ID:XntMnG6f
図書館へ行った時の出来事

その図書館には、本のコーナーとは別に喫茶コーナーがあって、私は3歳の一人娘と一緒にジュースを飲んでいたのですが
そこへ、小学校高学年の男の子がダーッとやってきて娘の持っているヤクルトをもぎ取ろうとしたんです。
そしたら、その母親らしき人が後ろから怒った声で
「うちの子、なんにもわからないから飲み物を渡さないで!!」と言うんです。
「ああ、池沼の子供なんだな」と思って娘を抱きかかえたんですが
そのお母さんって、「すみません」の一言もなく
男の子を連れて「本のコーナー」に行っちゃったんです。
それだけでも、ポカーンだったけど、その後さらに信じられない事が・・・

その図書館の「本コーナー」の中には「ちびっこコーナー」があって
そこには絵本なんかも置いてあり、ジュースを飲み終わった私と娘は
「ちびっこコーナー」で楽しく絵本を読んでいました。
そこへ、さっきの男の子とお母さんがやってきました。
お母さんの方は一般図書のコーナーの本を持ち込んで読み始めました。
男の子は、その辺にある本をパラパラとめくっていましたが
しばらくしてその男の子の方から異臭が漂ってくるので見たところ
手に持ったウンチをたくさんの本になすりつけていました。
「え!!」と言う私の声で男の子のお母さんも気がついたみたいで
「なにしてるのよ!!」とその男の子を抱きかかえて去っていき、そのまま
戻ってきませんでした。
結局、私が図書館の方に事情を説明して、ウンチつきの本を片付けてもらいましたが
「????」でいっぱいでした。
確かに障害のあるお子さんを抱えて大変だと思うのですが
「ちびっこコーナー」は1歳くらいの子供も来る所なのにウンチ放置で帰るなんて・・・

  ↑これって自閉症?

663 :名無しの心子知らず:04/05/22 21:06 ID:pk1d4+jU
>>661さんへ
>はぁ・・・ マジで近所迷惑とか考えないの?
 とりあえず、sageを覚えてから出直してください。

664 :名無しの心子知らず:04/05/22 22:02 ID:VWe4pyRO
文教大学美術専修助教授のの鈴木武右衛門だけは奨められない。
軽度発達障害で苦しんでいる学生に向かって、「それなら教員養成学部に来るな!」と言うような神経の持ち主。
埼玉県の小学校教員採用試験で文教大学の合格率は1位だと言うが。

665 :名無しの心子知らず:04/05/23 01:05 ID:SS4jKvBx
>>662
親子で自閉症という罠
やっぱ遺伝するんだろうな

666 :名無しの心子知らず:04/05/23 01:46 ID:utfiO4fz
>>662
親は「障害児=何もできない」と思い込んだ無理解者、
子供は多分知的にはあまり高くない自閉じゃないかな。

667 :名無しの心子知らず:04/05/23 03:06 ID:EoML2NHl
>>661-666
また、れんまの自演かよ。


668 :名無しの心子知らず:04/05/23 14:18 ID:utfiO4fz
↑違うよ。

669 :名無しの心子知らず:04/05/23 17:35 ID:ekEyf6OE
自閉症医療をなんとかしてください!@病院医者板
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1085205000/
金持ちは、自費診療でもうけるから、よこはま発達クリニックのような
病院をもっとつくってくれという意見が出ています。
みなさんは、どう思われますか?

670 :名無しの心子知らず:04/05/23 19:31 ID:owTu5LEy
>>669
立てたのは、私です。立てた理由は、なぜか病院医者板にあった2つの
自閉症スレがスレッドストップを食っていたのが直接の原因ですが、
常々思っていたことです。
金持ちは自費診療でも受けると書いていますが、私自身は、
一部上場企業の一番下あたりの企業に勤めるサラリーマンで、特段金持ち
でもありません。
ですが、子供のためとあれば、マイホームのために溜め込んだ資金すべてを
投げ出しても、最高の医療や療育を受けさせたいと考えています。
それについて、どうお考えかは私も知りたいです。
私の立てたスレは病院医者板でも沈み気味なので、みなさんも意見を記して
ください。


671 :名無しの心子知らず:04/05/23 21:41 ID:EoML2NHl
>>668
どっちにしろ、テメーの自演じゃねーか。ウンコあたりから
創作バレバレなんだがな。


672 :名無しの心子知らず:04/05/23 23:02 ID:Bk4gXOAH
>670
横浜の内山先生のところはどんな最高な医療と療育を
やっているんだろうか?

仮に良い病院を見つけられても、普段子どもが生活している学校、
幼稚園、保育園、通園施設と連携が取れないとお母さん辛いかも。
病院の方が積極的に現場に乗り込むのは難しいかも。
病院の先生が親に学校批判や行政批判をぶってお茶を濁すくらいだったら、せっかくのアドバイスもあんまり意味ないかなあと思う。


673 :名無しの心子知らず:04/05/23 23:21 ID:N/Fpq2yB
れんまが出入りしているスレ一覧。
相当精神病んでるね。子供のためにも病院いったほうがいいよ。


●●自閉症@育児板 Part12●●
育児ノイローゼ?3鬱目
★★妊娠中毒症になっちまった人のスレ★★
言葉の遅い子8
【読み書き苦手】学習障害児のスレ【LD】
【幼稚園児限定】ADHDの子育て【切実】
【集合住宅】我が家なのに肩身が狭い【騒音苦情】
☆不妊治療が実った人〜2〜☆
【知的障害児対策〜被害に遭わないために】
【危険】長崎男児殺害の中1は自閉症
育児つまんねー!私は子供が嫌い!
出産・子育てに差しさわりのある病気ママ
★自閉症は凶悪犯罪を起こしやすい
躾と虐待の境目をマジに語り合いたいスレ
〇親本人〇が自閉症の子育て
ダウン症スレッド2
【溜息】子供を叩いちゃったよ…【2つ目】
■我が子を愛せない親・親に愛されない子■



674 :670:04/05/24 01:09 ID:lg/HbuTc
>>672
横浜発達クリニックのことは私もよくわかりません。かかっているという人
を2ちゃんで見たことがありません。というより、このスレでも病院情報は
極度に少ないのですが、病院に行く人は少数派なのでしょうか?
我が家の場合は、私のスレの22に書いてきました。

675 :名無しの心子知らず:04/05/24 09:41 ID:lJQt4hx8
診断がほしい人には病院も重要だが、
治療ができるわけじゃないから
病院よりいい療育グループを
見つけるほうが大事だと思う。

676 :名無しの心子知らず:04/05/24 09:46 ID:fsD6aTUI
>>662さん
これって「非常識な親スレ」の奴ですな。
俺も読んで「あらら」とは思いましたが。

で、マジレスすれば「自閉症の可能性はあるが断定できない。」ですな。
池沼(知的障碍)の可能性もあるし、自閉症(認識障碍)の可能性もある。
他の障碍の可能性もあるかもしれない。
いずれにせよ、問題行動だけに注目しているだけでは判定できないです。
そのお子さんの行動全体を見ないと。

つか、最大の問題行動はこの母親の言動でしょう(笑)

最近は自閉症児を子供に持つどこぞの記者の手記で注目されているみたいなんだけれど、
その記事に追随する話はどれも「親としては大変」って感じで、
「子供はこんな障碍があって大変」という所が欠落しているような気がするんだな。
あくまで個人的な印象ですが。

実際、大変なんだけれどね(苦笑)

677 :名無しの心子知らず:04/05/24 11:28 ID:dJzIYkF2
まあ親として大変もクローズアップされても良いと思うよ。
今まであんまり具体的にどこがどう大変って語られて無かったし。

子どもの大変が軽視されがちなのは、自閉症とか障害児の
問題に限らない。
健常児の延長保育等等の問題でも、子どもの側はどうよ?って
問いかけが欠落している場合が多いし。

678 :名無しの心子知らず:04/05/24 12:03 ID:fsD6aTUI
>>677さん
そうですなぁ。
「子供の大変」を知る事が出来るかどうかは、
やっぱり大人次第なんでしょうなぁ。

679 :名無しの心子知らず:04/05/24 13:16 ID:V/zLQ2xx
>>1=22
自閉症スレの674に対してのレスですが、
匿名掲示板で特定の病院を話題にする事はどうかと思うので
(話題になると根拠のない悪口を書き込む人もいますから)
書かないだけだと思います。

後、診断等についてはこのスレでも時々出てきますが、
どちらかと言うと実際の生活レベルの事や、愚痴を書く場として
2chを利用している人も多いと思いのではないかと思います。
うちの子はまだ検査前だし、まだ幼い、赤ちゃん、で済む年齢なので
想像の域を出ませんが・・・。



680 :名無しの心子知らず:04/05/24 14:29 ID:fsD6aTUI
>>670さん
3才の自閉症児の父親です。
貴方の気持ちは決してわからない訳ではありません。むしろ痛いほどわかります。
私も一時期は「俺の生命保険も合わせたらなんとかならないだろうか」と考えていましたから。

例えが適切ではないかもしれませんが、
外科手術で治療できるお子さんとの関り合いは100m走であるならば、
自閉症の治療(療育)との関り合いはマラソンだと思います。
「今をやり過ごせばなんとか乗り越えられる」と言う物ではありません。
自分の体力(資産、環境)を冷静に分析して、「今、何が出来るか」という事を考えないといけません。

残念ながら、今の私には充分な資産がありません。
私が選んだ方法論は「自分が療育の知識を充分に得て、自分が積極的に療育する」事です。
普通に考えれば子供を一番見ているのは「その子の親」である筈です。
だから本当は何でもわかる筈です。
「自分の子供がわからない」というのは「自分の子供を観察者の目で見ていない」という事だと思います。
自閉症児の療育の第一歩は「親が正しい知識を充分に取得する」事から始まると思います。

そして「何でも利用する」という事も必要だと思います。
子供に日々接していたら、子供の些細な変化には意外に気づかない物です。
そんな時に「○○ちゃん、変わったね。」と言われた時に、何が変わったのか聞き逃さない事です。

奥さんが鬱病との事ですが、私の家内も躁鬱が激しくて衝突する事があります。
でも、母親は療育の最後で最大の武器です。その事は心に留めてください。

あとは>>672さん、>>675さんと同じ意見です。

681 :680:04/05/24 14:31 ID:fsD6aTUI
あと、自分で勉強をされる場合は、臨床を沢山経験されている方のアドバイスを受けると良いと思います。
私の場合、診察を受けた中で一番具体的なアドバイスを頂き、そして納得できたのは保育園に出入りしているお医者様でした。


682 :670:04/05/24 20:07 ID:lg/HbuTc
>>680
暖かいアドバイスありがとうございます。
療育は親のためでもあるんですよね。
我が家は、妻が重度の鬱病で保育園の送り迎えも私がやっている状況です。
まず妻の鬱病を何とかしないと療育にも行けません。
幸い子供が言葉を理解するようになり、意思の疎通ができりようになって
から妻が少しずつ良くなっているようです。
1年後の療育開始まで何とか療育センターまで送り迎えできるようになって
欲しいです。

683 :670:04/05/24 21:12 ID:lg/HbuTc
時々思うんです。もしかして、1歳6ヶ月で病院に連れて行かなかった方が
幸せだったかなと。今は言葉も出てきているし、こだわりもパニックも無い
うちの子は、ただのゆっくりさんで済んだのかなと。
でも、抱っこしてもしがみついて来ない我が子を見るとやっぱり・・

684 :名無しの心子知らず:04/05/25 06:29 ID:gfObYv3C
ttp://osakaponta.cocolog-nifty.com/

685 :名無しの心子知らず:04/05/25 08:30 ID:YfDmmAh+
統合保育・教育のメリット・デメリットについて
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082800395/


686 :名無しの心子知らず:04/05/25 11:33 ID:wiRJm0UJ
近所の自閉症の子が、何かをきっかけに絶叫したまま止まらないんです
赤ちゃんの泣き声と違い、かなり深いな絶叫が、延々と20分ぐらい続きます

私はまだ少し離れているから良いけど、それでも凄まじくうるさいです
本当に迷惑です
親は何を考えているのか・・・・・
近所迷惑ということまで頭がまわらないのですか?


687 :名無しの心子知らず:04/05/25 12:37 ID:mJetnKwL
>>686
まあ、釣りかと思いますが、「お騒がせして申し訳ありません」
と私がかわりに謝っときます。


688 :名無しの心子知らず:04/05/25 14:51 ID:G7aRQjK8
>686

私もこの人釣りだと思う。

親は迷惑ということを考えてないわけないじゃんね。
ほっとけ、泣かしとけ、と思ってるわけがないじゃんね。
想像力のない人なんだろうけど。。。。


私も代わりにお詫びしますわ。
うるさくてごめんなさいねー。

689 :名無しの心子知らず:04/05/25 16:14 ID:IFvqhrlK
自閉症の赤ちゃんって、抱っこしても泣き止まないの?

690 :名無しの心子知らず:04/05/25 16:41 ID:VNDDu+Gz
>>689
真面目な質問なら、sageてくれるとありがたい。

自閉の子の乳児期は「ほとんど泣かない、良く寝る赤ちゃん」か
「何をしても泣き止まない、なかなか寝ない赤ちゃん」の両極端だったと
いう話はわりと良く聞く話。

↓の「はじめて出会った自閉症」の項を参照。
ttp://www.autism.or.jp/autism/2-index.htm

でも、その逆は真ではないよ。
何をしても泣きやまない、とんでもなく手のかかる赤ちゃんだったけど
成長したら人懐こいいい子だった、なんてのはいくらでもある話。

691 :名無しの心子知らず:04/05/25 18:04 ID:fJj+so6p
>>687
>>688
釣りって・・・・・・
マジでうるさいんですよ もう我慢の限界を超えそうなぐらい・・・
ホント殺したいぐらいイライラしている


692 :名無しの心子知らず:04/05/25 18:38 ID:ofVYld6/
>>691
その家族が読んでいるかどうかも分からないのに、
それをここで言っても解決しないですよ・・・。
実際書いてもスッキリしてないでしょう?

迷惑なのはあなただけではないのだし、町内会で
話し合うとかしたらどうでしょう?
その人が賃貸ならば大家さんに言う方法もありますよね。
いずれにしても、どこの誰かも知らない人の事は、
誰にもどうしようも出来ないんです。
家族や隣人と相談するとか、行動にうつしたらどうでしょう?

693 :名無しの心子知らず:04/05/25 19:37 ID:uWim7ETq
>>691
そのうるさい自閉症児の親は窓を閉めるとか、
周りに気をつかうような配慮してないのですか?





694 :名無しの心子知らず:04/05/25 19:48 ID:EcKZHv5M
わが身をふりかえって、反省するところはあるかな
泣かせとけ!って思ってるわけじゃないけど、
そうするしかしょうがない時ってのがある。
ともかく時間が必要なときとか、泣かれても譲れないこととか…
親だって、ひたすら忍の字。でも
集合住宅じゃないから、油断してるところはあるかも。
近所の人には、顔合わせるたびに謝ってるし
機会があるごとに、なにか買ってもっていったりしてるけど
内心、うるさいって思われてるんだろうなあ。
まあ、うち近所はそれぞれ、それぞれの理由でうるさかったり
迷惑のかけあいっこみたいなところがあるから、なんとか
我慢してもらってるのかもしれない。

うちの近所では、人のうちに苦情をいいにいく家にかぎって
自分がひとんちの迷惑かけてることもあるという自覚ないから
頭いたいんだけどね

695 :名無しの心子知らず:04/05/25 20:33 ID:eRrJbNIy
杉山は、

関西の近鉄のボットン便所 (↓のURLの駅にある)
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1077283240/447
に落ちて逝ってよし!

696 :名無しの心子知らず:04/05/25 23:03 ID:gfObYv3C
>>670さん
独断で>>683を張りました。
一度読んで頂くのも良いかもしれません。
それと、「われわれの存在を嘆くな」というキーワードでググって下さい。
何かを感じてくだされば幸いです。

>>691さん
私もなんだかんだで近所に御迷惑をお掛けしていると思います。
そのご家族は・・・うちの可能性もありますよね。
ですので、ここでお詫び申し上げます。
ただ、>>692さんのおっしゃる通り、ここに書いても憂さ晴らしにもならないと思います。
行動に移しても解決できるとは限りませんが、行動に移さなければ絶対に解決は出来ないと思います。
願わくばその行動がネガティブな方向で無い事を希望いたします。

>>694
うちも似たようなもんです。
一回泣き始めると、下手を打つと20分〜30分はざらです。
原因を探し当てた時はすぐに泣き止むんですけれどね。
カミさんがヒス起こした時は最悪。
カミさんと俺は怒鳴りあいに近い状態になるし、子供は泣き止まないし。
ご近所に顔を合わせる度に頭を下げてはいるんですが、
それでも申し訳なくてね。

それに躾上「譲る事が出来ない」時はうちも途方に暮れます。
そう言う時は「後で(近所に)謝りに行くか」と割り切らざるを得ない時もあります。

697 :670:04/05/26 08:23 ID:PZtrr0vP
私のスレ削除されちゃいました。病院医者板は病気や医療を語る板では無い
ので、身体健康板かメンヘル板が適当とのことです。
私もこれらの板に良く行くのですが、お医者さんがほとんどいないので、
病院医者板に立てたんですけどね。
>>696
我が家は一家そろってある単独で世界最大の宗教団体の信者です。
「天国の特別な子供」などもそのキリスト教的背景までよく理解できます。
だから、この子は我が家に最もふさわしい子供として神様が預けて下さった
のだ、この子を愛すること、この子の手助けをしてやることが、神様を
愛することに繋がるのだと積極的に理解しています。
ですが、このことを妻は頭では理解しても心がついて行かないのです。
でも妻を責めることはできません。病める時も貧しい時もと神様の前で
誓ったのですから、一生妻を守っていくつもりです。

698 :名無しの心子知らず:04/05/26 10:32 ID:DBd0lCoS
696さんのとこはお子さんがパニックになると奥さんが
ヒステリーになっちゃうの???

親が冷静になんないと子供も余計混乱するでしょうに、、、
つか、子供の前で怒鳴りあいはやめた方がいいよ、
子供が障害者であろうとなかろうと。
年に1回くらいだったらしょうがないけどねw

本当にご近所のこととか子供のことを考えたらできるかぎり
家族が穏やかでないと悪循環だよ。

あとは子供の障害の重さによると思うので一部酷な表現があったら申し訳
ないけど、(ちなみにうちは知的障害は重いです)

パニックはよく言われるように、原因の見つけにくさはともかく、
原因は大体あるから、普段パニックを起こしたら、
まず子供に駆け寄って安心させて、原因を探してあげて、
原因を分かってあげて、子供にもこれが原因だったんだね、って
子供自信にも改めてわからせる、ということを繰り返すと
だんだんパニックの原因を自分で教えてくれるようにならないかな?
うちはそうなりつつあるんだけど。

パニックは自閉症にはつきものって言われてるけど、工夫次第で
パニックはなくせるものなんだって、明石洋子たんが言ってたけど
それがうちもそうなりつつあるな、と実感してます。
(ちなみに明石洋子たんの作業所ではティーチでパニックなしにしたんだって)

がんばれよー。


699 :名無しの心子知らず:04/05/26 14:16 ID:1W5kdj/4

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第七話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1085533307/

700 :名無しの心子知らず:04/05/26 14:51 ID:HkCZYvye
自閉症はやっぱり遺伝?

701 :名無しの心子知らず:04/05/26 21:49 ID:q7uW7Z+h

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第七話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1085533307/

702 :名無しの心子知らず:04/05/28 06:15 ID:lE6o07ys
昔、近所に軽い自閉症の子がいた。何か凄く暴力的で、竹の棒を振り回して非常に危
険だったよ。
親は注意するどころか褒めていて、そのうち他の子の目に当たったんだけどその親は
謝らなかった。笑顔で子供を褒めていたよ。

まったく何を考えているのだか・・・・・・

703 :名無しの心子知らず:04/05/28 09:23 ID:vhRM+9PQ
>>702
どこのコピペだ?

クズが。もう少しリアリティ出せないのか。創作バレバレ
じゃねーか。



704 :名無しの心子知らず:04/05/28 10:25 ID:SMA1cn2/
広汎性発達障害は、先天的な脳の障害による自閉症群の総称。

(1)他人の感情に配慮、共感する能力に欠ける
(2)あいまいさや言葉の裏の意味を理解するのが苦手で、対人関係がうまく築けない
(3)特定の分野への強いこだわり

―などが特徴とされ、この障害の人は100人から150人に1人の割合でいるという。

http://www.nishinippon.co.jp/news/2003/jiken/nagasaki/kiji/030920b.html


705 :名無しの心子知らず:04/05/28 15:47 ID:KYEMAhHX
埼玉県での自閉症診断診断・治療に関する情報ください。
クレクレ君で申し訳ないです。

706 :名無しの心子知らず:04/05/28 16:40 ID:eW9loeKv
>705

最寄の自閉症協会に聞いたほうがよくないかい?


707 :名無しの心子知らず:04/05/28 17:35 ID:tZbPhozC
ttp://www10.ocn.ne.jp/~mahoroba/map/autismmap.htm
埼玉県内の自閉症関連マップだそうです。

708 :名無しの心子知らず:04/05/28 17:41 ID:ZLeDVbRg
今自閉症が注目されているが【光とともに・・・】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1085704430/l50

709 :名無しの心子知らず:04/05/28 17:46 ID:b1bIxTn8
>>698
>明石洋子たんの作業所
って作業所開いてるの?
教えてエロい人!

710 :名無しの心子知らず:04/05/28 20:44 ID:r8GiW5Dp
>705
ハ残念ながら、東京の医療機関に行く人が多いです。


711 :名無しの心子知らず:04/05/29 16:36 ID:oIphrY92
>>703
ホントの話なんだけど
重大な事故が起きる前に引っ越していったから良かったよ


今、すぐ近所にいる自閉症の子は絶叫が酷い
去年はぎゃーーーーーーーって息継ぎなしの大絶叫
今年はその他に「ぎゃぅ ぎゃう」や「ぎゃ ぎゃ」というのが増えた
(成長したのかな?w)

子供の絶叫が治まらなくて、時々親も絶叫に近い悲鳴を挙げている・・・・・
かわいそうだとは思うが、本当にうるさい

#あのアパートの隣人はどうやって我慢しているのだろう・・・
#結構離れている俺ですら我慢の限界近いのに・・・

712 :名無しの心子知らず:04/05/30 04:54 ID:Ub2vmAhD
>>711
実際にどんな状況で大声を出しているのかわからないのでコメントがしずらいなぁ。
ウチの子供も絶叫はする。
これが怒っている(パニクッている)時よりも嬉しい時の方が声が大きいんだ。
まだラッキーな事に喜んで叫んでいる時は一目でわかるので、
周囲は「ああ、喜んでいるのね」で済む事が多いのだが。

親も悲鳴をあげていると言うからにはパニックなのかなぁ・・・。

713 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/30 12:17 ID:0jxX+o6U
>>711
事故が無くて本当に良かったな。

>>712
まさか集合住宅には住んでいないよな。
隣近所に迷惑だけはかけるなよ。


714 :名無しの心子知らず:04/05/30 15:25 ID:qUIu4S3X
れんま様マンセー

715 :名無しの心子知らず:04/05/30 17:26 ID:1Yld2HLM
確かに自閉の子の絶叫は
うるさいだろうけど、
その子にとっては本当に
おぞましい、ワケわからない
状況の中でパニくって
叫んでる場合が多くて、
「うるさい!」だけで
済ませていいことじゃ
ないんだよね…私が実際
そうだった。で、親は
できるだけパニックを
沈めてあげて、後で
謝罪しながら事情説明したら
いいと思います。

716 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/30 18:28 ID:0jxX+o6U
>>715
>その子にとっては本当に
>おぞましい、ワケわからない
>状況の中でパニくって
>叫んでる場合が多くて、

無知が軽々しく自閉支持をするなよ。
パニックだけじゃなくて、歓喜の雄叫びを上げる子供も多いんだから。

叫ぶからといって、感情的に高ぶっているわけじゃない。
気を静めて収拾がつくというわけじゃない。


717 :名無しの心子知らず:04/05/30 23:22 ID:UiYJLM97
集合住宅で絶叫はホント最悪


718 :名無しの心子知らず:04/05/31 16:11 ID:3ueQilMe
〉〉707
ありがとうございます♪

719 :名無しの心子知らず:04/05/31 17:15 ID:Gmhm7NQ+
>>716
715だけど、
そんなことわかってるし。
ただパニックの場合が
集団の中や嫌いな場所では
多いって言っただけ。
歓喜の場合もパニックの
場合も絶叫があることくらい
知ってる。だいたい自分が
自閉なのに知らないわけ
ないじゃんか。

720 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/31 22:53 ID:KAxKK84E
>>719
携帯カキコか?

自閉はsage進行も守れないのか?


721 :名無しの心子知らず:04/05/31 22:56 ID:jdiGMiCb
今自閉症が注目されているが【光とともに・・・】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1085704430/

722 :名無しの心子知らず:04/06/01 08:41 ID:89SC5nf7
あの絶叫を薬で抑えることは出来ないの?


723 :712:04/06/01 15:21 ID:EfLnrTfb
>>713
ウチは一応一軒家ですよ。
でもお向かいの家には声が届いているだろうから、顔を合わせれば謝ってばっかりw

>>722
出来ない事は無いでしょう。
でも抜本的な対策にはなりません。
薬がなくなったら逆戻りです。
「絶叫」を別の行動に転化するか、「絶叫しない方が良い(自分の利益になる)」と思わせない限りは、堂々巡りです。

蛇足ながら、「絶叫」に対して「怒鳴る」というのは普通に考えればかなりまずい対応方法になると思います。

724 :名無しの心子知らず:04/06/02 01:49 ID:VcWShYt2
>>715
貴方も自閉ですか?。実は当方も。当方、興味でROMして時々書いてるだけの人ですけどね。
実は今週いつものズボンが見当たらなくて、これがないと仕事行けないのでパニック起こして
絶叫(?)とドアに頭がんがんをやってしまいました。
取りあえず突発的なパニックが収まったらまともに考えられるのでそこ以外の可能性を考えてすぐ見つけましたけど。
こういう事書くとれんまが釣れるだろね。


725 :名無しの心子知らず:04/06/02 02:04 ID:6Tk8n+Mm
医師などの専門家は、患者や一般人に対しては中立であるべきなんだよ!

患者や一般人を叩くのはよせ!

患者や一般人を叩く前に、同業者(他の医師)を叩くのが先だろ!

弱者への配慮が足りない名古屋の有名医師は、ボットン便所に落ちろ!

東京(首都圏)の有名医師>>>>>>>>>>地方の医師>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>名古屋の有名医師

726 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:48 ID:5mamqO1F
>>725
クズ。告訴を恐たか? てめーはホントにクズ野郎だな。
書けよ、実名を。度胸のねークズが。タイーホくらい覚悟
して批判しな。クズ。


727 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:50 ID:5mamqO1F
>>722
毒でも飲んでてめーが氏ね。そーすりゃ気になるまい。


728 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:50 ID:5mamqO1F
>>720
ageて自演しているおまいがいうなよ。(笑)

729 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:51 ID:5mamqO1F
>>717
引っ越せよ。貧乏人。

730 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:54 ID:5mamqO1F
>>716
おまいのような無知にいわれたかねーだろうぜ。
近所の犬の鳴き声には批判もしねーだろうが。
軽々しく自閉批判するなよ。クズ。


731 :名無しの心子知らず:04/06/02 04:57 ID:5mamqO1F
>>713
おまいも自閉の我が子を絞め殺さないように
しろよ。


732 :名無しの心子知らず:04/06/02 05:00 ID:5mamqO1F
>>711
クズが。だから創作バカだってんだよ。
その話のどこにリアリティがあるんだ?


733 :名無しの心子知らず:04/06/02 06:56 ID:5mamqO1F
さて、今日は長崎の女児殺人の加害者は「自閉症」
「精神障害」「発達障害」等といった報道を心待ちに
しているクズが多かろうな(爆

ちがうか?クソれんま?


734 :名無しの心子知らず:04/06/02 09:46 ID:/aVXyo5I
加害女児は、パニックをおこすような傾向はなかった、だそうだ。
れんまよ、残念だったな。

でも、わざわざ報道されるということは、やはりどうしても
最初に障害関連を疑われるのだな。

735 :名無しの心子知らず:04/06/02 10:29 ID:lfYrDiQP
ちょっと・・・ID:5mamqO1Fよ。おまえは荒らしすぎだyo!

736 :名無しの心子知らず:04/06/02 11:32 ID:5mamqO1F
>>735
あんたは新参者か? オレがどういうヤツか
古参の住人に聞いてみな。


737 :名無しの心子知らず:04/06/02 12:56 ID:nAEnNK+d
5mamqO1Fが自閉症なんだね。
よかったね、カキコできる程度の知能があって・・アスペかな?

738 :名無しの心子知らず:04/06/02 14:47 ID:5mamqO1F
>>737
ハーン、てめー、くそれんまか、創作バカだな。
無学のてめーよりはマシだがな。

蛆虫やろうが、相手になるぜ。出てこいよ。
クズが徹底的に叩いてやるぜ(笑)


739 :名無しの心子知らず:04/06/02 17:45 ID:+N2cg5Pm
>>738
傍から見てるとあなたも立派な蛆虫ですよ。

740 :名無しの心子知らず:04/06/02 18:02 ID:6Tk8n+Mm
ID:5mamqO1Fは、弱者(例・山田花子や某バラドルと同姓の自閉症者みたいな者)への配慮が足りない名古屋のDQN有名医師と同類なんだよ!
ID:5mamqO1Fは、弱者(例・山田花子や某バラドルと同姓の自閉症者みたいな者)への配慮が足りない名古屋のDQN有名医師と同類なんだよ!
ID:5mamqO1Fは、弱者(例・山田花子や某バラドルと同姓の自閉症者みたいな者)への配慮が足りない名古屋のDQN有名医師と同類なんだよ!
ID:5mamqO1Fは、弱者(例・山田花子や某バラドルと同姓の自閉症者みたいな者)への配慮が足りない名古屋のDQN有名医師と同類なんだよ!
ID:5mamqO1Fは、弱者(例・山田花子や某バラドルと同姓の自閉症者みたいな者)への配慮が足りない名古屋のDQN有名医師と同類なんだよ!

ID:5mamqO1Fは、
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1077283240/455

>改訂版 近鉄汲取式便所設置駅一覧表
>京都線:小倉・狛田・山田川(山田川:駅前のアルプラザは水洗)
>難波線・奈良線:額田
>橿原線・天理線:二階堂・ファミリー公園前・結崎・石見・笠縫(ファミリー公園前:改札外の公衆便所。改札内は無し。)(西ノ京以北、新ノ口以南は水洗。新ノ口は駅工事の時に移設されて水洗化。)
>東大阪線:(全駅水洗化)
>生駒線:南生駒・元山上口・平群・竜田川・勢野北口・王寺(王寺:JR側(橋上)は水洗)
>田原本線:新王寺
>大阪線:二上・下田・築山・松塚・真菅・耳成・室生口大野・三本松・赤目口・名張(西口)・美旗・伊賀神戸・青山町・伊賀上津・西青山・東青山・大三・川合高岡(室生口大野:駅前公衆は水洗)(恩智:水洗化完了?)
>名古屋線:佐古木・桑名・伊勢若松・磯山・鼓ヶ浦・千里・豊津上野・江戸橋(桑名:JR側と駅前公衆は水洗)
>山田・鳥羽・志摩線:伊勢中原・東松阪・斎宮・明星・明野・宮町・伊勢市・志摩赤崎・白木・上之郷・穴川・志摩神明(伊勢市:JR側と駅前公衆は水洗)
>伊賀線:伊賀上野・西大手・広小路・茅町・猪田道・依那古・丸山(広小路・依那古:大便器はブラックホール(全穴和式))(上野市以外のトイレ設置駅は全て汲取式 近鉄最凶路線)
>(以下省略)

のいずれかの駅にあるボットン便所に落ちろ!

741 :名無しの心子知らず:04/06/02 18:14 ID:QfOSTjys
ID:5mamqO1Fはどうしてさかのぼってレスしてるのですか?

742 :名無しの心子知らず:04/06/02 19:28 ID:e2FmYgVl
実況用スレhttp://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1086123166/

743 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:02 ID:5mamqO1F
>>739
なにが傍からだよ(笑)
当事者だろうが。クズやろうが。


744 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:03 ID:5mamqO1F
>>740
おめーはキチガイかよ。この能無しやろうが。


745 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:06 ID:5mamqO1F
>>740
このバカ余程トイレが好きらしいな(笑)
蛆虫らしいや。


746 :名無しの心子知らず:04/06/02 20:06 ID:5mamqO1F
>>741
あん? レスじゃねーよ蛆虫叩きだ。


747 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/02 21:06 ID:+b0901kF
精神障害者が紛れ込んでいるようだな。

長崎の事件に触発されたのか?


748 :名無しの心子知らず:04/06/03 09:00 ID:DitCbtcD
>>747
くそれんま、テメーだよ、テメー!

テメーな、個人を特定されたらどうなるか考えた
ことあんのか?

散々酷い中傷を書き込んでな、長崎の事件を身にしみて
感じなきゃならんのはテメーなんだよ。どれほど多くの
人がテメーを憎んでいるかわかってんのか?

クズがもう出てくるな。

創作バカやコピペクズもな。よく考えな。


749 :名無しの心子知らず:04/06/03 11:07 ID:qy6QOCVn
↑カコイイ♪

750 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:09 ID:Ayk4QWqF
こどもの保育園で、(2歳児クラス)
乳児クラスのころから発表会や運動会などの行事のたびに
いつも先生に抱っこされたままで、走ったり踊ったりしない子がいる
かといって、普段はふつうにミニカーやおもちゃで遊んでる。
乳児だからかな〜なんて眺めてましたが、もう自分でなんでもやりたがる年頃
クラスの子はみんなかけっこ走ってるのに保育士にだっこされたまま…
あきらかに他の子と様子が違う。

自閉の一種なの?教えてチャソですまんがだれかおしえて


751 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:27 ID:+J+xg0b9
>750
知ってどうする?
保護者や保育士からの説明を待てば良いと思うんですが。

というか、特に迷惑をかけられているわけでもなく、
あの子って・・・って陰口のネタにするなら
いかがなものかと。

752 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:49 ID:JquknlFP
>>750の文章からでは医者でも全く判断出来ないと思う。
そのレス内容では何故自閉症と思ったのか分からないレベルかなあ。

753 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:54 ID:+gfUgpXv
750は好奇心というか、気になってるんでしょ?
いいじゃん?気にしたって。気になるよね。
でも2歳くらいだからもし自閉症を疑われていても
経過観察なはずだからちゃんと診断されてる可能性も低いので
保護者もそうなんですー自閉症なのよって言い切れない部分も
あると思うから、もし後々そうだとわかっても暖かく見守ってあげて欲しいよ。

よろしくね!決してひやかしとかじゃなく見守って声もかけてあげたりしてね。


あと、なぜ自閉症かって思ったってのは
>もう自分でなんでもやりたがる年頃
クラスの子はみんなかけっこ走ってるのに保育士にだっこされたまま…
あきらかに他の子と様子が違う。
この部分だけでも確かに?って思うよね。いつもなんでしょ?
それに普通2歳過ぎてればいっぱいしゃべるし何でもやりだすのが
普通だからね。少しでもお友達とあそんだり受け答えを
きちんとしてるところ見てればこんな風に思わないだろうしさ。

754 :名無しの心子知らず:04/06/03 14:58 ID:JquknlFP
今はえ?と思えば真っ先に自閉症を疑うのかな?
それだけ有名になったと言う事かな。

755 :名無しの心子知らず:04/06/03 16:10 ID:Ayk4QWqF
>752>753レスありがd。
見かけるたびにその子だけいつも抱っこなので…つい気になって。
訊かなくたってそのうちわかることだしね。

756 :名無しの心子知らず:04/06/03 17:49 ID:J7hu9ot+
748みたいなのがいると自閉症を持つ親の品が疑われるのでやめて欲しいよね。

757 :名無しの心子知らず:04/06/03 18:59 ID:DitCbtcD
>>756
だからオレは親じゃねーつーの。何度も言わせんな。
障害児も自閉症も何も関係ない。

それからな、親達はオレやクソどもなんかスルーしてるぜ。

オメー、オレに叩かれたクズ野郎かクソれんまだろう?

それからな、前々スレあたりから、親を「飼い主」とか
ふざけたこと言っていたクズが大勢いたわけよ。こんな
クズ野郎相手に上品にできるかよ。

とにかくな、クズが出てくる限りやめねーよ。オレは。



758 :名無しの心子知らず:04/06/04 21:10 ID:j6Notvx1
>>750
自閉症に関係なく読んだら、先天性の心臓病か何かであまり動いたら
いけない子なのではと思ったが。

759 :名無しの心子知らず:04/06/05 10:20 ID:CK+A+RUV
>>757

760 :名無しの心子知らず:04/06/05 20:46 ID:yVolFmeP
名古屋の某有名医師は逝ってよし!名古屋の某有名医師は逝ってよし!名古屋の某有名医師は逝ってよし!

「自閉症者は極めて少ない。また自閉症者には基本的に悪意は無い。攻撃的な奴・迷惑な奴は偽自閉症」
と主張するなら、それはそれでいいよ。

だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!
だったら患者を叩く前に、人格障害確定診断を貰っているハイジャック犯人をASにした医師・山上某へ直接抗議しろ!!

761 :名無しの心子知らず:04/06/05 21:46 ID:rH24WgXi
750ってここに書く寸前に、まず
【危険】長崎男児殺害の中1は自閉症 に書いてる。
2度目もageて書いてるし
>訊かなくたってそのうちわかることだしね。
で終わるのも感じ悪い・・。
色んな人がいるから別にいいけど。
書かれてることからは、発達の遅れがありそうだってことしか言えないよね。
問題のありそうな子は全て「自閉」という先入観がありそうだ。

762 :名無しの心子知らず:04/06/05 22:09 ID:rH24WgXi
ついでにレスついてるのに、
>>751>>754には、礼を言わずにスルーなのは何故?と思ったり。

763 :名無しの心子知らず:04/06/06 01:15 ID:Gr4fUcnW
>>762
おしえて君だからでしょ。

764 :名無しの心子知らず:04/06/06 09:25 ID:rA51Pnjd
今日も朝7時ちょいから絶叫・・・・
安眠妨害だぞ・・・・・
もう限界・・・・・

765 :名無しの心子知らず:04/06/06 10:09 ID:TiPcPhAf
>>764
だからここのスレに書いてどうなる?
ここの親に文句言えば解決するのかよ。
テメーおかしいんじゃねーのか。
本当に困っているのなら解決の仕方を乞う
わけだろうが。

テメーは自閉症児貶めてるだけじゃねーか。

隣の犬の鳴き声の苦情を書けよ。隣の夫婦喧嘩の
苦情を書けよ。隣の激しいセックスの苦情を書けよ。

だからクズだってんだよ。作るんじゃねーよ。ぼけ。
新手の荒らしのクセに。常人ぶるんじゃねーぞ、コラ。


766 :名無しの心子知らず:04/06/06 10:40 ID:5vFnV+Id
よく760みたいにどうも医者を叩いてるらしい書き込みがあるよね。
一人でやっているんだろうけど、
何度も同じこと書いたりは読みづらいし、なんで叩いてるのか
なんのために書き込んでるのか意図がつかみづらいんだけど。。。


意味があって理由があって書いているならその理由を
わかりやすく書いたらどう?
それか本人に直接手紙でも書いたら?

760の方が明らかに精神異常者に見えるよ。

767 :名無しの心子知らず:04/06/06 11:05 ID:l6B1q0nE
>>764
日曜日の早朝だというのに、迷惑な話ですよね。


768 :名無しの心子知らず:04/06/06 11:21 ID:TiPcPhAf
>>767
迷惑はテメーのageだ。ボケ。


769 :名無しの心子知らず:04/06/06 18:43 ID:rqyVVCM3
ここまで荒らしにかまってあげるスレ住人は優しいね
そのやさしさが命取り

770 :名無しの心子知らず:04/06/06 19:13 ID:T3jeCpa/
ちなみに今日は延々と弱い絶叫・・・・
変だな・・・・

771 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/06 22:14 ID:j/FuRfqv
>>770
虐待か!?


772 :名無しの心子知らず:04/06/06 23:04 ID:zPHJiKej
>766
昔からいて、皆もう脳内あぼーんなんだよ。
別スレに誘導とか、色々言っても受け付けないから。


773 :名無しの心子知らず:04/06/07 00:25 ID:Z7xyNNC6
名古屋の某有名医師のせいで、2ch他板にあるスレでは状態が悪い者・自称・誤診を叩く非常識者が横行中!なんだよ!!

メンヘル板なんか、

自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称

と喚いてる奴の巣窟なんだよ!!

774 :名無しの心子知らず:04/06/07 00:42 ID:f/tL3X2k
ここで自閉の絶叫を叩く人って、
自分の中の常識や価値観が
全てなんだろうな。
その子の中では、叫んでしか
逃れられない、表せない状況なのに。
集団住宅に住んでるのだって、
基本的人権でしょ。
そりゃうるさいだろうけどさあ、
頭から自閉否定は良くない。


775 :名無しの心子知らず:04/06/07 01:20 ID:xgQZraV4
>>773
だから、名前を前みたいに出せよ。クズ野郎が。

怖気付いたか? 度胸もねーくせに批判すんなよ。


776 :名無しの心子知らず:04/06/07 01:22 ID:xgQZraV4
>>771
そりゃ、おまいのことだろうが(笑)

777 :名無しの心子知らず:04/06/07 01:51 ID:FiEy7OJP
>>764
私自身が自閉で、しかもどうしょうもないくらいの臆病というおまけつきだけど、
絶叫あっても、発するのが健常者の場合なら他害の意図がハッキリあるからホント怖すぎるけど
自閉は実際あまり意味を成さない音的叫びだし、まあ最終的にはどっちもあんま気にならないよ。
その中にいても寝れるw。
生まれた時から、枕あろうがなかろうが、きもちいい毛布があって自分に無害な人だけ近くにいりゃ
触られようが湯たんぽにされようがどこでも気持ち良く寝れる性格だからだろうけど。
私と脳みそ入れ替えたほうがいいんじゃない?。(てのはジョークw)


778 :名無しの心子知らず:04/06/07 02:42 ID:xgQZraV4
>>777
そうだな。物理的騒音と心理的騒音があるな。

キャンプ場では遠くのサイトの微かな人の話し声も
気になるが、近くの虫の音は一向に気にならない。

障害児や家族を憎めば憎むほど騒音は激しくなる。

創作クズ野郎にアドバイスする気は毛頭ないが、
解決するには物理的騒音と心理的騒音の両面から
やらにゃな。

って、おめ、いい番号だな。




779 :名無しの心子知らず:04/06/07 09:40 ID:FiEy7OJP
あ、ほんとだ。777だw。
そういえば、200Xがまだ1だった頃に、一度だけ、騒音問題が噴出する原因に
実は脳の機能不全が関わってるって感じのを見たよ。
なんか、本来は小さい音なのに無理矢理ゲインを上げて勝手に大きい音と認識してるんだと思ったね。


780 :名無しの心子知らず:04/06/07 13:52 ID:t+9ynXdQ
毎日の記事
「壁に頭ぶつけてた」
「カッター持って男子を追い回した」



精神鑑定は

脳障害ありそうだね。

アスペルガー症候群


781 :名無しの心子知らず:04/06/07 18:28 ID:Z7xyNNC6
こいつがDQN医師にASと診断されたら、また名古屋の某有名医師が
「これは極めて稀な事件だ!ASの犯罪率は極めて低い!」と言い出すな。

例え犯罪者が自閉症・ASだったとしても、大部分の自閉症・AS者には関係ないことなんだよ!
犯罪率は極めて低い!犯罪率は極めて低い!犯罪率は極めて低い!と喚くのはよせ!

患者を叩く前に、人格障害者を自閉症・ASにする医師たちを何とかしろや!

782 :名無しの心子知らず:04/06/07 20:49 ID:mTT1XihN
>>781
だからそれをここに書いても何にもならないんで。
いい加減出て行ってくれないかなー。


783 :名無しの心子知らず:04/06/08 01:54 ID:HCgfapSf
>>780
出るぞ、出るぞと思っていたら、やっぱ出た。(笑)

低能クズよ。つまんねーよ。


784 :名無しの心子知らず:04/06/08 11:37 ID:09RI/vYC
れんまがいないと荒れるなー

785 :名無しの心子知らず:04/06/09 13:56 ID:infON6BD
>>775
(´Д`;)オマエモナー


786 :名無しの心子知らず:04/06/09 17:16 ID:fGWeWqI0
>>785
クズ野郎が。話の内容もわかってないようだな。


787 :名無しの心子知らず:04/06/09 18:57 ID:DtyV5URn
名古屋の某有名医師を叩いてる者だけど、>>785は俺ぢゃないのでそのつもりで!

なんかNEVADAは長崎U1と同様、ASにされそうな気がする。
そしたらまた名古屋の某有名医師が……

故山田花子や某有名自閉症者(某バラエティ系元アイドルと同姓)・なっち市の男(彼は幼児期=60年代に
ASと診断されたと称している)などのような問題行動が多い者と、
発達障害関連書籍を翻訳している女性のような人のいずれも、日本では発達障害になってしまう。

けど、故山田花子・某有名自閉症者・なっち市の男や、彼らと同類の者は「本来の人格障害」ではないと思う。
どう考えても…彼(女)たちはおかしいだろ?

彼(女)たちのような弱者&当事者(親きょうだい。但し故山田花子の両親は逝ってよし)への配慮が足りない、
名古屋の某有名医師は、関西&愛知・三重県の近鉄の駅にある壁式小便器に突き落としてやりたいね。

788 :名無しの心子知らず:04/06/09 21:56 ID:4fCmldgv
>>780
可能性は否定できないな・・・

789 :名無しの心子知らず:04/06/09 23:14 ID:fGWeWqI0
>>788
それなら、貴様がクズだという可能性も否定できまい?


790 :名無しの心子知らず:04/06/10 01:06 ID:V4N2hbie
小6まで人間関係も普通だったんだから、ASは無いと思う。



791 :名無しの心子知らず:04/06/10 02:12 ID:XdkQl8qi
れんまがいないと荒れるなー

792 :名無しの心子知らず:04/06/10 02:47 ID:1vHqLY7M
下げれた?

793 :名無しの心子知らず:04/06/10 13:45 ID:NqR/0a9g
10日午前0時50分ごろ、愛知県岡崎市美合町の11階建てマンション北側の駐車場で、同市緑丘、医師山中直樹さん(46)の妻(39)が、血を流して倒れているのを近所の人が見つけ119番通報した。

 妻は病院に運ばれたが、頭などを強く打っており、すでに死亡していた。

 約1時間10分後、知らせを受けた山中さんが、病院へ向かうため乗用車に乗ろうとしたところ、長女沙予ちゃん(8)(小学2年)、二女麻衣ちゃん(5)、長男祐弥ちゃん(3)の3人が車内で死亡していた。

 岡崎署は、3人とも首を絞められたような跡があることなどから、妻が子供3人を殺害したうえ、飛び降り自殺した無理心中とみている。遺書は見つかっていない。妻は家族に育児に疲れたと漏らし、うつ病で通院していたという。(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040610-00000203-yom-soci

3歳の長男が、自閉症だったとか・・・
他人事とは、思えないです。私も鬱で通院中だし。

794 :名無しの心子知らず:04/06/10 14:17 ID:nmCN+PF+
3歳の子が自閉症なんて、どこにも書いていない。


795 :名無しの心子知らず:04/06/10 15:09 ID:ItNwW0k3
関係者に配慮して自閉症という文は>>793の記事から削除されたそうです。

796 :名無しの心子知らず:04/06/10 16:28 ID:5dVBpygR
周りに助けを求めればいい
全部自分で背負い込みすぎてる

797 :名無しの心子知らず:04/06/10 16:32 ID:nBhy8wOZ
福知山で亡くなった子はやはり自閉症だったのだろうか・・・
家を出てそのまま2日帰らなかったというのを聞いて、うちでも
十分あり得ることと、呆然としています。

合掌

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040610-00000139-kyodo-soci

798 :名無しの心子知らず:04/06/10 20:57 ID:XdkQl8qi
ったく、自閉症児は人騒がせな存在だよな。


799 :名無しの心子知らず:04/06/10 21:09 ID:B5cw5klf
793の事件、酷いよね。信じられない。
なんで子供を殺すの?おかしいよね。子供はしかるべきところに
お願いして自分ひとりで死ねばいいじゃんって思わない?

子供を殺す親って本当に頭にくる。

800 :名無しの心子知らず:04/06/10 21:20 ID:NqR/0a9g
>なんで子供を殺すの?おかしいよね。
おかしいよ、だって鬱病なんだもの。
正常な判断ができないんだ。子殺しを庇うつもりはないけどね。

残されたご主人が本当に気の毒…
ニュー速での言われようは、酷すぎるよ。


801 :名無しの心子知らず:04/06/10 21:57 ID:lqALYpft
>>798
お前も存在しなくていいよ。


802 :名無しの心子知らず:04/06/10 22:41 ID:nRtplYzm
某有名自閉症者の両親は、娘がツワモノでありながらも間違った選択はしなかった。
療育失敗とはいえ、この点は立派だと思うけど…両親とも早死してしまったのは残念。

吉本の女性芸人と同姓同名の漫画家(精神障害、どう考えても脳障害があるとしか思えない)
の両親は許せない!マジで逝ってよし!

803 :名無しの心子知らず:04/06/10 22:53 ID:B5cw5klf
某有名自閉症者って誰??

804 :名無しの心子知らず:04/06/11 13:42 ID:hQfKX5rA
愛知の事件、朝のワイドショーでは「治る事のない難病」って
言ってた。病気じゃなくて障害なんだよ〜。

805 :名無しの心子知らず:04/06/11 18:05 ID:lhXJSn2z
>>804
自分も見た。
わけわからないこと言って道路に飛び出してく
とかいう近所の人の話しがあったけど、
「自閉症」って言われないと知らない人にはわからないよねー。
それに「一生直らない難病」とか
「病院をあちこち回ったけどどこでも治らないと言われた」とか
なんか遠回しで余計にキッツーイ表現になってた。
そんな言い方するならキッパリ言えばいいのに。

なんかねー、ドラマとかで感動したい時は散々連呼するくせに
ネガティブな話題になると触れたがらないってなんかイヤ。
ドラマの光クンみたいに周囲に恵まれてる人の話はいいから
こういう追い込まれてツライ思いをしている人たちの方を取り上げてほしい。

806 :名無しの心子知らず:04/06/11 18:55 ID:0hEJ2nkJ
特に子供が3歳頃は、療育仲間もいないし、子供は一日中家に
いるしで、母親にとっては精神的にもっともつらい時期だよねぇ。

これで、園とか学校に行き始めれば、だいぶ余裕が出てくるのですが・・。

皆さん、頑張って

807 :名無しの心子知らず:04/06/11 19:38 ID:goRurG1I
>はげどう。

なんでそういう訳わかんない配慮をするんだろうね。
わかる人にはニュースだけで自閉症ってまるわかりなのに。

そして自閉にはああいう子がいるって事がみんなにもわかるのに。
こういうときにはっきり言わないから自閉症が誤解されたまま
なんだよね。あの子供殺しのお母さんも子供が自閉症だから
みんなで死んだんだよね?はっきり言えばいいのに。

808 :名無しの心子知らず:04/06/11 20:17 ID:NnzcfFAb
光君をやってる今だからこそ、自閉症と言って欲しいよね。
もしかして同じ局だから控えた?

809 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/11 20:55 ID:yQNuT2EN
ニュースで「自閉症」と報道すると、
すぐに「自閉症協会」がクレーム付けるからだろ。

状況を悪くしているのは、おまいら自閉症関係者自身だ。


810 :名無しの心子知らず:04/06/11 22:40 ID:asWJ9oO5
>>809
ニュースで「自閉症」と報道すると、
すぐにコピペするクズがいるからだろう(笑)。

状況を悪くしているのは、おまいのような自閉症に偏見をいだく蛆虫だ(笑)。

811 :名無しの心子知らず:04/06/11 23:12 ID:GnytROh0
で、その子、本当に自閉症なの?
自閉症のことを「治ることのない難病」なんて言い方するかな?


812 :名無しの心子知らず:04/06/11 23:42 ID:Ea4i5QaI
診断してもらいに行くと「自閉症です。薬や手術で直らない一生続く障害です」
とか言われるもんね。
それを遠まわしに言ったんでしょ。

813 :名無しの心子知らず:04/06/12 09:35 ID:5pxdIB9n
障害と難病は全然意味が違うから、遠回に言ったつもりなら
明らかに間違いなんだけどなあ・・・。

814 :名無しの心子知らず:04/06/12 12:15 ID:1Ro6Fuql
やっぱり母親がタバコを吸っていたり、薬物乱用していたりするから
そういう子供が生まれるんだろうな・・・

815 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/12 22:22 ID:XXZ3QmK2
>>814
それも一理あるな。


816 :名無しの心子知らず:04/06/12 23:47 ID:OVAYoP5V
かまって君たち、土曜からご苦労

817 :名無しの心子知らず:04/06/13 00:10 ID:vgJsouTD
愛知県で起きた子供3人と無理心中した母親の記事を見て
れんまを連想したのは俺だけか。
でも、その後も書き込んでるところを見ると別人だったみたいだな。
れんま、これからもがんばれよ。
無理心中だけはするな。わかったな。

818 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/13 06:53 ID:W0f8r6WU
>>817
妄想が激しいようだな。統合失調か?

819 :名無しの心子知らず:04/06/13 22:57 ID:p7MP1gOY
最近、近所の自閉症の子の絶叫パターンが増えたと言っていた者です
ここ2,3日また増えました
うきゃっ と笑うような声で楽しそうに聞こえます

ただ問題なのは、母親がヒステリックに泣き叫び、何らかの物を投げて当たり散らして
いるようです
「どうしてあなたはそうなんや〜」と・・・・。
あと、明らかに体を叩いく音がウチまで聞こえてきます。
子供はぎゃーという絶叫をしていて、マジで警察に通報した方が良さそうなのですけど
どうですかね?


820 :名無しの心子知らず:04/06/14 00:27 ID:paSsSFWE
早く、通報しる!死んでからでは遅いぞ。

821 :名無しの心子知らず:04/06/14 00:46 ID:NbZ0S0i3
>>818
本日のお気に入りワードか?w <統合失調>
じゃ、あたしも乗らせて頂く。

「そういうおまいは、乖離性障害かよ?」

こんなもんでw


822 :名無しの心子知らず:04/06/14 01:11 ID:iBJ+0qIX
>819

まじで通報してあげて。
お母さんも止められなくなってるのかも。

今度聞こえたら電話かけてね

おねがいします。

823 :名無しの心子知らず:04/06/14 01:46 ID:F2BwLgmW
>>819さん
当初の書き方と変わってきているので、ちょっと深刻さを感じています。
子供の方は、パニックを起こしていない様に思えますが。
お母さんは多分ヒステリーを起こしているんじゃないかな?

ただ、警察に電話しても話の持って行きようでは相手にしてくれないかも。
(おおげさに「あのまま行くと虐待になるかもよ」とかおおげさに言うと良いのかなぁ?)
それに、警察が家を訪問したら、火に油を注ぐ事になるかもしれないと、
チョト心配・・・・

健康保険センターには児童の相談の窓口があるので、そこに連絡するのも手かも。

つか、関西弁って大阪?
うちのカミさんも「つい怒ってしまう」って嘆いていたから、
もしかしたらウチか?・・・と・・・苦笑で済ませたい。



824 :名無しの心子知らず:04/06/14 01:56 ID:XVMGiqp4
>>819
警察ではなく、児童相談所への通報が良いかと思います。
警察では相手にされるか微妙かもしれませんが、児童相談所ならとりあえずは扱ってもらえるはずなので。

825 :名無しの心子知らず:04/06/14 03:50 ID:KB8QJR/L
>>819
児童相談所や、県や市の虐待通報窓口に連絡してください。
児童虐待は、虐待のおそれを感じただけで通報できます。
どうかお願いします。

826 :名無しの心子知らず:04/06/14 10:22 ID:gR7J3zvi
>819

て事は、自閉症だから絶叫してたんじゃなくて
虐待されて絶叫してたのを自閉症のパニックだと思ってたの??
逆のパターンは光とともにでやってたけどね。

可愛そうに、、、子供を虐待する親は許せない、どんな理由があっても。
今静かでも通報しておいてよ。子供かわいそう。

827 :名無しの心子知らず:04/06/14 20:48 ID:iBJ+0qIX
通報してあげて。

勇気がいると思うけど、死んじゃって後で後悔する方が
絶対いやだと思うよ。

障害があるのは子供のせいじゃないから。

御願いします。

828 :名無しの心子知らず:04/06/14 21:16 ID:pfnNqbDB
高機能自閉症の
特徴を教えて下さい
。知能は平均並なのですが、
運動ができません。縄跳び,球技,踊りなど。
また、集中力が無いのも不安です。
興味のある事に関しては
、集中し没頭します。
対人関係も苦手で、
自ら輪の中へ入れません。口は達者で、物覚えが良いです。
また、先生の指示通りに、動けません。
トイレも行きたがらないで、
年長組なのに、
お漏らしをしてしまいます。
今だに夜の、オムツがはずせません。
かんしゃく持ちです。
自己中心的な感じもします。
また、自意識過剰な面もあります。
他の子を睨みつけたりもします。
4月生まれなのに幼さがあります。
指をしゃぶります。
また性器いたずらも
見受けられます。こんな感じです。親の私達の
育て方にも、
問題がありますが。
自閉症ではないかと
不安に、なってます。
ちなみに女児です。
第一子で、一ヶ月早く
生まれました。
自尊心が異様に高いです。

829 :名無しの心子知らず:04/06/14 21:49 ID:F2BwLgmW
>>828
簡単に言えば「知的障碍」を伴わない自閉症です。
但し「高機能自閉症=言葉を喋れる」という意味ではありません。
(実際には喋れるお子さんは多いと思います)
ttp://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/HTML/KEYAKI/ha.html

お子さんが何歳であるか、明記されていませんので素人の私が憶測するのは危険なのですが、

>口は達者で、物覚えが良いです。

というのが引っかかります。
高機能自閉症の場合、言語の発達はやはり遅れます。
#コミュニケーションの障碍なので、(本人が)言語に注意を払わずに育つからです。

かといってアスペルガー症候群と言う感じも見受けられません。

健康保険センターで相談する方が近道かと思います。

830 :名無しの心子知らず:04/06/14 22:17 ID:qL8TRJsi
>>829

こらー、勝手に診断するなー、
何度言われたらわかるんだよ。
お前何様だよ

>>828
とにかく最寄の相談施設にいってみることです。
掲示板ではなにもわかりません。

831 :名無しの心子知らず:04/06/14 23:49 ID:n3m78CvC
>828
そうです、掲示板では何もわからないですよ〜。
心配ならば早めに受診してみてください。

832 :名無しの心子知らず:04/06/15 07:51 ID:rDmiwHaG
>>828さん含め、心配な事がある場合保健センターや病院へ行った方がいいと
私も思います。
やはりここにいる人は素人ですし、実際にお子さんを見ているわけでもありませんし。

でも>>830が勝手な診断とは思わないですよ。
断定している訳ではないので(憶測と書いている・相談をすすめている)。
状況・個人の性格にもよりますが、子を疑っている時は単に「相談・受診しろ」よりも
「こういう可能性もある(あくまでも断定はしない)から相談・受診しろ」という書き方の方が
むしろ落ち着いたりする事もあるし。
確かに>>829の書き方はもうちょっとだなあとは思いますが。

833 :名無しの心子知らず:04/06/15 13:11 ID:4kCP68vk
>>828
これには自閉症の大きな特徴である「こだわり」がない。
集中力とこだわりは違うぞ。

ただの発達の遅れではないのか。

なんでもかんでも自閉症と断ずるのはウンザリする。

いい加減にしろ。


834 :名無しの心子知らず:04/06/15 13:51 ID:sid2vfig
「こだわり」は診断基準にないよ。
うちは2歳代で、複数の専門家に自閉傾向と診断されたけど
いわゆる「こだわり」ってなかったから。専門家に見せるのが一番。

835 :名無しの心子知らず:04/06/15 13:52 ID:m5qE8QCi
>>828
なんかよく判らんが、自閉症ではないような?
専門家に見てもらうのが一番っす。

836 :名無しの心子知らず:04/06/15 14:01 ID:pgeeDOoF
女児の場合、男児に比べてこだわりが薄い場合があるそうです。
ソースの本のタイトルを失念しましたが…。

とにかくも、医療機関にかかることが先決です。

837 :名無しの心子知らず:04/06/15 15:23 ID:JtidYCJO
確かにうちの自閉症の娘もあまりこだわりとかって
ないなあ、、、

838 :834:04/06/15 17:26 ID:sid2vfig
>836
過去スレにあったこの本ね。
アスペルガー症候群がわかる本―理解と対応のためのガイドブック
クリストファー ギルバーグ (著)
ちなみに、うちも女児です。


839 :名無しの心子知らず:04/06/15 20:14 ID:tq+hExcu
>>827
>障害があるのは子供のせいじゃないから。
そう、親のせいw

840 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/06/15 21:00 ID:eizoFzZo
>>839
遺伝するという意味においては、たしかに親のせいではあるな。


841 :名無しの心子知らず:04/06/16 00:40 ID:HEUELnOp
>>829さん、>>832さん
すみませんでした。
ボケた頭で書くとろくな事を書きません。
以後気をつけます。

842 :名無しの心子知らず:04/06/16 03:04 ID:hTu27G3P
>>841
ボケたれんまを飼ってるくらいのスレだから気にするな。


843 :名無しの心子知らず:04/06/22 06:59 ID:h0kKAlOl
ネタ投下まだ?

844 :名無しの心子知らず:04/06/22 09:23 ID:9T20jRIj
自閉症協会は宮内庁にクレームはつけないんですか?

845 :名無しの心子知らず:04/06/22 09:39 ID:f1Qz54TG
は?自閉症協会には入ってないけどなんか宮内庁に言う事ってあるの?何で?
なんにも用ないじゃん。

846 :名無しの心子知らず:04/06/22 10:12 ID:OCvgw96/
いい大人が幼児を攻撃対象にしてネチネチと…
そんなに不満があるならテメーが直接幼児自身なりその子の親御さんなりに不平不満を垂れてくりゃよくね?
こんなとこで『モウ最悪…近所ノ子供ガ…』とか不気味な呪文を唱えてるより効果的だろ。
おめーら冷静になって考えてみ。相手は子供だぞ。成熟した大人の意識を幼児に求める事がおかしくね?
あんたらの子供さんはさぞ優秀で模範的なんだろうが、テメーの子を基準に考えてんじゃねーってばよ。
基準外の存在は排除か?魔女狩りですか?

こういう事を書くと『コイツ自閉擁護?』とか言ってくんだろーから先に言っておくぞ。

ええ、そうです。自閉ちゃんもアスペ君も大好きですよ。
可愛い子供さんですもの。
そりゃムカつく事もありますが?目くじら立てて額に青筋を浮かべながら非難するほどのもんじゃなくね?
優しい気持ちで見守ってやれよ。

847 :名無しの心子知らず:04/06/22 10:18 ID:hLGMQLBG
大体、朝7時まで寝ているのは無職のヒキー小梨なんかじゃないの。
そういう連中にまともにレスする必要なし。

848 :名無しの心子知らず:04/06/22 13:35 ID:9T20jRIj
>>845
何 か 必 死 だ な  ( ´,_ゝ`)

849 :名無しの心子知らず:04/06/22 19:11 ID:maRIPOwh
>>848
おめーの言いたいのは、宮内庁が愛子様の自閉症疑惑を否定し、
それに対して、自閉症者差別だと非難しないのかってこと?

ばかばかしい。どこに差別的発言があるんだ? 自閉隊とか言った
のか?(笑)

「必死だな」としかいえないのか? 知能はあるか? 

どうしてお前らはそんなに無知なんだよ。(笑)

850 :名無しの心子知らず:04/06/22 19:46 ID:/khixDSw
メンヘル板のスレ↓は、
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081180460/l50

自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称
自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称自称

と喚いてる奴の巣窟なんだよ!

851 :名無しの心子知らず:04/06/22 19:50 ID:/khixDSw
名古屋の某有名医師が某出版社サイトで
「自閉症・ASは極めて少ない。攻撃的な奴・迷惑な奴は自閉症・ASじゃない」
と書くから、

2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!
2chメンヘル板スレや育児板スレは、自称・誤診叩きや状態が悪い者を叩く非常識者が横行中!になるんだよ!!

852 :名無しの心子知らず:04/06/22 19:59 ID:/khixDSw
育児板ASスレの前スレでは、有名私大W大卒の中年男と思われる者が、育児板住人から袋叩きにされていたな。

専門家の石井某氏は、有名私大W大卒の中年男を自閉症者と認めているにもかかわらず。

名古屋の某有名医師&2chで弱い者いじめをする奴(自分のガキが欠陥品な癖に弱い者いじめをする奴は最低)は、

東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!
東武鉄道・近鉄・地方ローカル線の駅にある汲取便所に落ちて逝ってよしなんだよ!!

853 :名無しの心子知らず:04/06/22 20:01 ID:maRIPOwh
>>851
だから、「某有名医師」などと書かずに、以前みたいに
名前出せよ。(笑)

臆病者の腰抜けが。


854 :名無しの心子知らず:04/06/22 20:21 ID:/khixDSw
もっとも、

・名古屋の某有名医師の患者を攻撃した基地外がいる
・名古屋の某有名医師が監修したASドラマ(状態が良い者のドラマ、主演はアイドルの女性)
のスタッフ&医師本人に対し、「こんなのは自閉症・ASじゃない!」と抗議した自閉症・AS児の親がいる

から、名古屋の某有名医師の逆鱗に触れてしまったんだけど。


状態が悪い者は、

・状態が良い自閉症・AS者を絶対に攻撃しないこと!
・その親は、状態が良い自閉症・AS者を擁護する連中(名古屋の某有名医師など)を絶対にリアル攻撃しないこと!
・2chでマジカキコは絶対にしないこと!
・第三者には絶対にカミングアウトしないこと!

855 :名無しの心子知らず:04/06/22 20:25 ID:fQlkv+vS
レス見りゃどんな人間かわかるよ。

856 :名無しの心子知らず:04/06/22 20:28 ID:/khixDSw
有名自閉症者・AS者だって基地外が多いんだよ!
しかも専門家の石井氏などが自閉症・ASと認めてる者がだぞ!

・某バラドル(バラエティ系元アイドル)と同姓の者
・北海道なっち市の男
・有名私大W大卒の男
・医師の石川氏が発達障害と認めた者では、吉本の女性芸人と同姓同名の漫画家(90年代に死亡)

など。


そこを考えろや!

857 :名無しの心子知らず:04/06/22 21:41 ID:2wb/aW2v
zenzen wakaran


858 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:15 ID:/khixDSw
状態が悪い自閉症・AS・発達障害・精神障害・軽度知障等の大人は、
2ch(特に育児板やメンヘル板)には絶対にマジカキコしないこと!

マジカキコしても良いのは、育児板ASスレ(現スレ)の42さんみたいな人に限る。

859 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:22 ID:maRIPOwh
こいつ本当にキチガイだな。

意味不明。


860 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:27 ID:/khixDSw
W大卒の中年男の実名でググったら、彼を自閉症者と認めている・彼の著書を評価している者が意外と多いのに。

それなの2ch育児板の住人どもときたら……

861 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:28 ID:MT5fAk+E
自閉症撲滅祈念age


862 :名無しの心子知らず:04/06/22 22:30 ID:/khixDSw
S山教信者(育児板とメンヘル板に多い)とID:maRIPOwhは、北海道旭川市の動物園にあるバイオトイレの便槽に落ちて死ねよ!

863 :名無しの心子知らず:04/06/23 02:16 ID:CSGHPwEo
このキチガイ、便所に落ちたトラウマでもあるんじゃねーか?(笑)

汲み取り便所に異常にこだわるのは、精神異常の証拠だよ。

こいつにロールシャッハテストすれば、ほとんど便所に
見えるんだろうね。(笑)


864 :名無しの心子知らず:04/06/23 06:37 ID:FrlJb/UF
このこだわりっぷり、さすが自閉症スレですね。

865 :名無しの心子知らず:04/06/23 07:52 ID:zb9mKhJJ
ID:/khixDSw(すぐ某自閉症者とか有名医師って書く人)と
ID:CSGHPwEo(れんまちゃんによく反応する人、で(笑)の人)
って別人だったんだ。両方凄いから同じ人かと思ってた。

866 :名無しの心子知らず:04/06/23 09:01 ID:s6POuhLi
>>865
ワロタ
よく観察してるね


867 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:02 ID:CSGHPwEo
>>865
このクソバカ。以前からキチガイ叩いているじゃねーか。
よく見てろよ。だいたいな、オレは意思疎通ができるが、
このキチガイはできねーだろ。ざけんなよ。このクズが。


868 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:03 ID:CSGHPwEo
>>866
傍観者ヅラすんなよ。クソ野郎。


869 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:13 ID:zb9mKhJJ
>867
んー、だからさ、何かを叩きたいのはわかるんだけど
某とか有名なんとかが多くて何の事言ってるのかよくわかんない。
で、同じこと何度も書かないでよ読みづらいじゃん。

で、何を根拠にどういう意図で叩いてるのか掴み辛いんだけどーー。。


870 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:15 ID:CSGHPwEo
どうせお前ら、オレに叩かれたクズどもだろ。

ありもしない被害話作ったり、親を飼い主とか
言ったり。叩かれたいなら相手になるぜ。

出てきな。クソどもが。


871 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:18 ID:CSGHPwEo
>>869
てめーは、読解力もねーのか。おれが文章反復したかよ?
だいたいこうやって、意思疎通できねーだろ。あのキチガイはよ。


872 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:26 ID:h+CLqYAI
ID:/khixDSwだと思われてるんじゃないの?
別人なんだよね?

873 :名無しの心子知らず:04/06/23 12:52 ID:CSGHPwEo
>>872
解ってくれたか。

874 :名無しの心子知らず:04/06/23 14:58 ID:Md7PBJxv

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて 第十一話 最終回 1
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1087938193/

875 :名無しの心子知らず:04/06/23 21:28 ID:asWDIpXq

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて 第十一話 最終回 1
http://live8.2ch.net/liventv/

876 :名無しの心子知らず:04/06/24 02:55 ID:kgO/4hSl
858の言い分だと数少ない言語優位で軽微な超マイナーか超レアからのみの少ない情報に限局される事になる。
それではその逆のタイプ(視覚優位)がメジャーである自閉にとっては本末転倒である。
思考方式の異なる者のデータはたとえ類似品のデータでも経由する回路が違う為に本来は互換しないものだから。
文字や言語的思考が優性の相手では結局健常を独自に分析するのとあまり変わらない。
逆に概念映像を作成出来るような細かい風景を言葉に持つものなら同じ「言語」でも具体的に分かりやすい。
ただし端から見ると非常に複雑で難しく見えるらしい。
逆にメジャーは、健常者やマイナーをそう見ている。


877 :名無しの心子知らず:04/06/25 19:06 ID:JcsY1O9b
メンヘル板スレ(俺に言わせると東武鉄道野田線・七光台駅のブラックホール全穴大便器=怖い汲取便所)より

>868 名前:優しい名無しさん 投稿日:2004/06/24(木) 21:10 ID:VN61Qn8h
>>864
>知能障害がないのなら、欠落しているところを必要としない仕事に着いたら?

2chは↑のような奴の巣窟。
状態が悪い者、頭が悪い者、社会に適応できない者はマジカキコしないこと。

これは発達障害とは無関係なスレにもいえること(2児父スレは、まさにそれ)だけど、
2chで袋叩きにされ、再起不能になった者は腐るほどいる!

878 :名無しの心子知らず:04/06/25 19:08 ID:JcsY1O9b
最近では、有名W大卒の中年男が育児板ASスレに現れ、2chネラーたちから叩かれた事件も。

879 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:19 ID:DX/PF+id
>>877
あなた、「有名〜」というの好きだね。
文章もずっと同じような感じで気持ち悪い。スレの雰囲気乱しているのわからない?

880 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:24 ID:JcsY1O9b
>>879
だから…育児板・メンヘル板のどちらも煽りの巣窟なんだよ!

>868 名前:優しい名無しさん 投稿日:2004/06/24(木) 21:10 ID:VN61Qn8h
>>864
>知能障害がないのなら、欠落しているところを必要としない仕事に着いたら?

を書いたのはお前だろ!


「有名W大卒」という言い方がいやらしいなら、はっきり言ってやる。

育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!
育児板住人は、何故、早稲田大卒の38歳の自閉症者を袋叩きにした!

881 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:27 ID:JcsY1O9b
あと、嘗ては馬鹿「ねぇ?」に反応するのは止めてくださいと言ったコテハンを罵る
(何も罵ることはねーだろ!うざいなら無視しろや!)わ、
自閉症関連スレに現れた謎のおじさんを「この難読症!」と罵るわ……

882 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:30 ID:JcsY1O9b
これは早稲田大卒の38歳が育児板ASスレで言っていたことだけど…

何故自分の子供が自閉症なのに、自閉症の大人をいじめる?
自閉症の子供と一緒に心中しろや!

これは早稲田大卒の38歳に 激 し く 同 意。

883 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:33 ID:JcsY1O9b
名古屋の某有名医師→名古屋の杉山医師
某バラドルと同姓の自閉症者→41歳の自閉症女性

と書くか?

884 :名無しの心子知らず:04/06/25 20:37 ID:JcsY1O9b
もう一つ。
早稲田大卒の38歳を「アスペじゃないのにアスペと自称しアスペをいじめるのは最低」
と言った奴は、

早稲田大卒の38歳を自閉症者と認めている専門家・石井氏
&早稲田大卒の38歳を支持する自閉症関連施設に直接抗議してこいや!

885 :名無しの心子知らず:04/06/25 23:48 ID:ecEnEqaQ
以降、一切スルーしかないですね。
レスした人には一言いってあげましょう。

886 :名無しの心子知らず:04/06/27 11:59 ID:VBuV3yHV
ダメだこのスレ

887 :名無しの心子知らず:04/06/27 12:13 ID:689C0Ght
仮に俺(名古屋の某有名医師と書く奴)がいなくても、れんま氏&(笑)氏がいるから滅茶苦茶さ。

名古屋の杉山医師の本心は分からんよ。
「攻撃的・迷惑な奴は自閉症・ASじゃない」
「ASの犯罪率は極めて低い。長崎事件は超レアケース」
と言ってるが、ひょっとしたら「表向きの言葉」の可能性も。

けど、こんな文章を2ちゃんねらーが読めるところに書くから、育児板・メンヘル板では
自称叩き、例え診断済みでも攻撃的・迷惑な自閉症・ASを叩く奴が現れるんだ。

888 :名無しの心子知らず:04/06/27 12:20 ID:689C0Ght
ASスレ前スレで、早大卒38歳(石井先生公認の自閉症者)に
「あなた、ASだけじゃなくて他の障害も合併してるでしょ?」
と言った奴がいるが、そーゆー言い方はないだろ?

それを言っちゃ変行星・平行線著者は単なる人格障害者になっちまうぞ?

名古屋の杉山医師は弱者への配慮が足りませんな。
そーゆー意味では逝ってよしだけど。
けど、杉山医師の患者を攻撃した馬鹿、杉山医師監修の「君が教えてくれたこと」に
抗議した馬鹿親がいるから、ある程度は仕方がないのか。

889 :名無しの心子知らず:04/06/27 19:17 ID:689C0Ght
ASスレ前スレで早大卒38歳を叩いた奴は、石井先生に直接苦言を呈してこいよ!

本来なら札幌市西区平和の滝にある、大きい穴の汲取便所に突き落とし、糞まみれにしてやりたいところだが。

890 :名無しの心子知らず:04/06/27 20:01 ID:689C0Ght
・自称
・誤診
・診断済みだけど攻撃的・迷惑な自閉症・AS

は、育児板やメンヘル板には書き込まないこと
…と言いたいところだが、それが理解できないから書き込むんだ。

育児板やメンヘル板で悲惨なくらい袋叩きにされないと分からないのが現実か。

発達障害とは無関係なスレでも、うざい奴は悲惨な目に遭うのが2ch。

891 :名無しの心子知らず:04/06/27 20:06 ID:689C0Ght
メンヘル板の八角さんも悲惨なくらい叩かれたな。

892 :名無しの心子知らず:04/06/27 20:11 ID:689C0Ght
ASスレ前スレの事件後、他板(育児板・メンヘル板以外)にマルチポストされた文章

>221 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2004/06/18(金) 17:13 ID:ZrcJ8eOw
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081674141/l50
>育児板から。
>成人アスペに対する何たる無理解。
>クラスでトラブルを起こすことよりも、社会とトラブルを起こすことのほうがどれだけ大変だと思っているんだ。
>アスペ児を持った母親に、アスペの理解を求める資格なし。

893 :名無しの心子知らず:04/06/28 08:17 ID:vcQIiAgh
689C0Ghtよ、キチガイは出てくるな。


894 :名無しの心子知らず:04/06/28 18:52 ID:OtSbliMX
まあ自称・誤診・診断済みでも攻撃的な自閉症者を叩く育児板住人&メンヘル板住人は、
変光星・平行線著者、早大卒38歳、石井先生などにもそもそと苦言を呈してきなさいってこった。

895 :名無しの心子知らず:04/06/28 19:13 ID:OtSbliMX
変光星・平行線著者、早大卒38歳に直接苦言を呈するのは行き過ぎなので、

「変光星・平行線著者や早大卒38歳を自閉症と診断した医師、彼らを自閉症者と認める連中、
石井先生などに直接もそもそと苦言を呈してきなさいってこった」

に訂正。

896 :名無しの心子知らず:04/06/28 20:14 ID:ZpXHITgq
「れんま」がいないとスレが荒れるな。


897 :名無しの心子知らず:04/06/29 01:32 ID:0y0arjgI
>>895
うるせえな。キチガイ野郎。

898 :名無しの心子知らず:04/06/29 02:23 ID:xh4NM9Aq
>>897
お前、(笑)だろ?

899 :名無しの心子知らず:04/06/29 06:03 ID:0y0arjgI
>>898
だからなんだ?
てめーこそキチガイかよ。
ふざけんなよ。クズ野郎。出て来い。度胸ねーくせによ。


900 :名無しの心子知らず:04/06/29 10:52 ID:fL2s1Yzz
このスレ全然話が読めないW

何のための自閉症スレなの?

901 :名無しの心子知らず:04/06/29 11:06 ID:nr/3C02S
もう皆呆れてほかに行ったんじゃない?

902 :名無しの心子知らず:04/06/29 14:26 ID:xW5ZavPg
 あえて言うけど、このスレって、自閉症の親とか関係者とか、あるいは本人とかが、情報交換する為にあったと理解してるんだけど、ここまで中身のないスレとなっては、もはや無意味。
 貴重な情報源のひとつなんだから、関係のないことは、(なるべく)書き込まないで欲しい。と言うのが私の意見です。
 

903 :名無しの心子知らず:04/06/29 22:41 ID:sm4Ko/CW
「みてハッスル きいてハッスル」
NHK教育の軽度発達障害児向けの番組

http://www.nhk.or.jp/hassuru/ja/frame.html

904 :名無しの心子知らず:04/07/01 12:05 ID:g9nc6B2o
7月1日、午後2時から日本テレビ系の番組「ザ・ワイド」の特集(だと思うのですが?)で「自閉症児たまきちゃん6歳の日々」というものが放送されるみたいです

905 :名無しの心子知らず:04/07/01 14:52 ID:C8CFE6Nt
ザワイで自閉症特集やってるよ

906 :名無しの心子知らず:04/07/01 14:52 ID:A4tKBdqT
>>904
いま放送されてますね。

907 :名無しの心子知らず:04/07/01 15:04 ID:+TXpzdWo
見たけど弟のほうが心配になった

908 :名無しの心子知らず:04/07/01 15:21 ID:nJ9lTsbI
見ようと思ってたのにヨン様になってたあ
どうでしたか?

909 :名無しの心子知らず:04/07/01 15:38 ID:x98w4wfP
あの子は、どの程度なんでしょうか?
うちの子も自閉傾向にあると言われてるんですが、
あれで軽度だと、ちょっと悲観的にならざるをえないかも…

910 :名無しの心子知らず:04/07/01 16:25 ID:Ez5mX84y
やっぱり女の子の自閉症の下の子って自閉症になる可能性が高いのかな・・・
上が男の子の場合より確立が高いって聞いたことがあって、
確かにまわりにも2組います。
うちはひとり娘で自閉症だけど、2人目を作るのに躊躇しちゃうな・・・

911 :名無しの心子知らず:04/07/01 16:38 ID:BBKM8FI/
なんで一人目が自閉症の女の子だと二人目も、の確立が上がるんだろう??
うちは二人娘で下が自閉だけどさ、、、上はバリバリ普通だけどさ。
あんまり関係ないんじゃない?

912 :名無しの心子知らず:04/07/01 16:40 ID:x98w4wfP
>>911
※同朋発生率(1989年ユタ州UCLAの疫学調査結果)
自閉症児の後に自閉症児が生まれる確立は8.6%
初めに生まれた自閉症児が男の子だった場合7%
女の子だった場合14.5%
http://www.japan-net.ne.jp/~kurumi/teacch-1.htm

913 :名無しの心子知らず:04/07/01 17:21 ID:A4tKBdqT
>>909
軽度ではないと思う・・・中度〜やや重度ではないかな?

914 :名無しの心子知らず:04/07/01 18:17 ID:dyaCKZy8
みられなかった〜!女の子、どんな様子でしたか?うちの子も自閉症を疑っているので気になります。

915 :名無しの心子知らず:04/07/01 18:23 ID:GWAUGszv
私の周りには、女男、男男、女女で揃って自閉と言うのが
いるけど、そう言えば男女って言うのはあまり聞かないかも。
兄弟で自閉だと、たいてい下のほうが重い気がする。
それで二人目を断念したり躊躇してる自閉児母も多いなぁ。

916 :名無しの心子知らず:04/07/01 19:21 ID:g9nc6B2o
うちは男女だよ。下の方が重い。
でも女男の自閉きょうだいを確かに数人知ってるなぁ。
男女はうちだけ。

917 :名無しの心子知らず:04/07/02 08:36 ID:D/98JJcD
昨日の子は、重度って事はないと思う。
小学一年で字を書いて、足し算もやってたし、身辺自立も
わりとできてた。
パニックもあったけど結構すぐ立ち直ってたし。


918 :名無しの心子知らず:04/07/02 23:48 ID:T1rujb+p
「れんま」がいないとスレが荒れるな。


919 :名無しの心子知らず:04/07/03 10:18 ID:isr4bMge
女の子(というか全般的に女性)の脳は、可塑性に優れていると聞いたことがあります。
同じ脳梗塞で、言葉の部分が障害されても、
男性よりも女性の方が、他の部分が代理機能を発揮して
言葉の回復がよいらしい。

もしかしたら、同じ程度の脳の障害でも、男性は自閉症になっても
女性は他の部分が肩代わりするから自閉症になりにくいのかもしれないなと思う。
自閉症の男女比で、明らかに男性の方が多いし。
そうしたら、女性で自閉症になるというのは、肩代わりしても障害が残るくらいの
重度だったのか、肩代わりしにくい部位の障害だったのかもしれない。

自閉症の原因がわかっていないから、あくまでも妄想だけどね。

920 :名無しの心子知らず:04/07/03 10:27 ID:K5aRFIt6
今日の毎日新聞の朝刊があったら読んでください。


921 :名無しの心子知らず:04/07/03 11:36 ID:RK/0prEt
うちの年長児、昨日ザ・ワイドで出てた子とことばや行動が同じ感じなんだけど
、たまたま去年北米に住んでいたのね。
その時まわりに専門家が何人かいてうちの子についていろいろ相談もしたんだ
けど、4歳なのに2語文しか出ないとかこだわりの事とか話したし、実際に子供
に何度も会ってもらったんだけど、「う〜ん、普通としか言いようが無い」と
言われました。
ザ・ワイドの子みたいな雰囲気出しまくりだったんだけどね。
それに4歳で2語文て明らかに普通じゃないのに。

たしかに向こうの方が会話の主語述語がはっきりしてるから、言葉の指示も
わかりやすい。うち位でもあまり困る事がない社会と言えるかもしれない。
北米マジ暮らしやすかったよ。日本で死ぬほど悩んだのがうそのようだった。
でもその分、この程度の子に対しては普通と同じ対応になりがちだから
自閉症児への対応の仕方を親が実践しながら向こうで暮らすと最高かもしれない。
将来日本脱出も考えています。

922 :名無しの心子知らず:04/07/03 20:01 ID:/d7tW20+
可塑性(かとうせい):一度壊すと全く同じ形には戻らないが、よく似た形に復元する能力の事。
去年つけっぱなしのテレビから流れてた放送大学でそんな感じの事を言っていた。
ついでに、かぎゃくせいと読む人がいるって言ってたのを思い出した。
たしかコンピューターのネットワークに例えてたな。
そして妙に接合にこだわってたような印象が残っている。
スレ違いすまぬ。


923 :名無しの心子知らず:04/07/03 20:34 ID:WIXgSw0h
>>922
「かそせい」って読むんじゃないのかい?

924 :名無しの心子知らず:04/07/03 21:20 ID:H/8AZo8m
>>922
釣りか?

925 :名無しの心子知らず:04/07/03 22:39 ID:WIO24aPA
モーツァルト療法があるらしい。
モーツァルトの曲を聴くだけで脳が活性化される。
周波数に細工をした曲で自閉症が治った。
と、日本テレビでやってた。


926 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:25 ID:hsHDZUWd
>可塑性(かとうせい)

( ´,_ゝ`)プッ


927 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:50 ID:KWegaGvi
自閉症は男性ホルモンの過剰分泌、遺伝の可能性も 〜バロン=コーエン

妊娠中の母親の胎内にいる男女の胎児70人を対象に、その羊水を摂取し、
男性ホルモンであるテストステロンの分泌レベルと、生まれた後の子供の発達状況を調査。

胎児の段階でテストステロンが通常より高レベルに達していた子供は、生後12ヵ月で、
同年代の子供たちよりも視線を合わせる回数が少なく、
生後18ヵ月では、最高600語の語いが使えるようになる通常の子供に比べ、
言語発達が著しく遅れていたり、またはまったく言葉を発しなかったり
というケースが見られたことを確認。親へのインタビューも交えた最近の調査では、
このような子供の発達状況は、4歳になっても他の同年代の子供との差が明らかであることが指摘された。

http://www.japanjournals.com/dailynews/040419/news040419_3.html


928 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:50 ID:KWegaGvi
女の子の自閉症って重度が多いよ。
 

929 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:51 ID:KWegaGvi
自閉症の一つの原因はX染色体上にある

British Association for the Advancement of Scienceの年次総会で
「自閉症の原因の1つはX染色体上にある」ことを示唆する発表がありました。
Britain's Institute of Child HealthのDavid Skuse教授等の成果です。

自閉症は珍しい病気ではなくアメリカ人の150人に1人が発病すると考えられています。

X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。また、
生まれつきX染色体が一つしかないターナー症候群(Turner Syndrome)
の女性は健康な女性より自閉症にかかりやすくなります。

http://www.biotoday.com/view.php?n=1356


930 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:54 ID:KWegaGvi
X染色体を一つしか持たない男性は2つ持つ女性より10倍自閉症に
かかりやすいとわかっています。

931 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:54 ID:KWegaGvi
男女比

LD(学習障害) 男80%
ADHD(注意欠陥多動性障害) 男80%〜85%
自閉症 男80%
アスペルガー症候群(自閉症)  男88%


アスペルガー症候群
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/neuroligin.html
ADHD(注意欠陥多動性障害)
http://www.ff.iij4u.or.jp/~narita/ca/news80.html
LD(学習障害)
http://www.shonai.net/~einstein/adldhd2.htm


932 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:55 ID:KWegaGvi
胎児の段階でテストステロンが通常より高レベルに達していた子供は、

・生後12ヵ月で、 同年代の子供たちよりも視線を合わせる回数が少なく、

・生後18ヵ月では、最高600語の語いが使えるようになる通常の子供に比べ、
言語発達が著しく遅れていたり、またはまったく言葉を発しなかったり

というケースが見られたことを確認。


933 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:57 ID:KWegaGvi
生まれつきX染色体が一つしかないターナー症候群(Turner Syndrome)
の女性は健康な女性より自閉症にかかりやすくなります。


934 :名無しの心子知らず:04/07/03 23:59 ID:KWegaGvi
ターナー症候群ってのはね、性染色体のXが1つしかない女性なんだよ。


935 :名無しの心子知らず:04/07/04 15:28 ID:CrZWv8yf
ティナ・ターナー



なんつって(すまん)

936 :922 :04/07/04 19:01 ID:yIruvK62
うっかりミ〜ス!。(。Д。⊂⌒⊃ バタ!
薬が効いて眠い時、同時に加藤大の事も考えながら書いてたもんでf^_^)
更に同時にオポチュニティーの事や、サンプルリターンだかいう計画をキーワードとして映画レッドプラネットの
ロシア製のサンプル射出用ロケットのブラウザの画面左下のださいクマと変な声も思い出してた。
ついでに両者にかぶらない時には「おもひでぽろぽろ」で言ってた「サンブンノニワルヨン」を暗算したりもしてた。
分母と分子をひっくり返すのが本当に正しいのかの疑問を聞いてから
本当に正しいのか本当に不安になったので結果論的に正しさを確認する為に。
こんなに複数同時処理してりゃ間違いしない方が不思議じゃないかよぅ…笑わないでくでよぅ…(´・ω・`)タノムヨゥ…

自分(自閉)はやっぱ変人ですか?。
「変人をいじめたり笑いのもにするのは人として在り社会で生きる為の決まりの一つですか?。 間違いでも同様ですか?。」
という疑問を926から持ってしまった。 でもあまりに膨大で確認しようがない。 不安だ。怖い。


937 :名無しの心子知らず:04/07/04 22:36 ID:+L9xE2tk
926は人の揚げ足を取るのが好きな人なのよ。
みんながみんな、926みたいじゃないよ。
全然気にする必要無いよ。

938 :名無しの心子知らず:04/07/05 11:43 ID:/JkafVeC
>>920
自閉症:
前途絶望の事件続発 孤立する家族、体制整備が急務
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/07/03/20040703ddm001100132000c.html

これのこと?

939 :名無しの心子知らず:04/07/05 13:04 ID:mbQ/6DK3
>>938の記事のとおり、
昨日、今日と毎日新聞で自閉症児の家族の心中事件が掲載されてるね。
誰でも一度は想像すると思うけど本当に実行した人ってけっこういるんだね。
俺もまさにそのピーク。この数ヶ月、自閉の長男(4歳)と死ぬことばかり
毎日想像してるもんな。今は下の子がいるから踏ん張ってるけど、
この子も言葉が遅くて心配。もし、この子も自閉だったらマジでヤバイかも。

940 :名無しの心子知らず:04/07/05 13:13 ID:58foZ/Mt
>939

ちょっとちょっと、落ち着け。
兄弟でハンディある子育ててる人知ってるけど、
色んな力になってくれる人もいるからがんばって、
ちなみに、うちの下の子も自閉で今4歳。
大変だけどその中から楽しい事とか可愛いとこ見つけて
それなりに楽しくがんばってるよ。
療育先の先生も本当に力付けてくれるし、大きい自閉の子たちにも
会うようにしてるの。10歳くらいになるとこんなに成長するんだ、
15歳くらいにはこんなこともできるんだってわかると
、親も本当に励まされるよ。
もし、本当に死にたい、と思ったら、子供達は施設に預けて
からにしてね、おねがい。あと、とりあえず、死にたいと思った時は
1、2年だと思いながら死ぬ気でがんばってみる。これが一番。

941 :名無しの心子知らず:04/07/05 14:51 ID:iw72oDV1
>>940
励ましありがとう。毎日、想像はしてしまうけど普段は落ち着いてるんだ。
ときどき大波が来て、かなりリアルに考えたりはするんだけど、
今のところは実行しないだろうな、という自信みたいなものがあります。
ただ、この自信がいつまで続くんだろうと思うと不安はある。
下の子も自閉とわかったら一気に自信がなくなりそう。
嫁さんはもう子供は作らないと言ってるし、下の子がダメなら
自分の命を継いでくれる存在がなくなってしまうわけで、
この先、楽しいこともあるだろうけど、究極的には
こりゃもう生きてても意味ないかーって感じで考えてしまうんよねえ。

942 :名無しの心子知らず:04/07/05 15:53 ID:1GaxKnuw
>>939
『発達に遅れのある子の親になる』(海津敦子・日本評論社)を読みなはれ。
辛いのは分かるが、二人の子の面倒をずっと見てきてる奥さんは、もっと辛い思いをしてるよ。
あなたが支えてあげんでどうするの。
それと、人生の目的って自分の遺伝子を未来に残す事だけじゃないと思う。
上のお子さんにだって、生まれてきた意味はちゃんとあるんだよ。

943 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:19 ID:XctCFkFf
連載なので続きがあるよ

うちの子:
自閉症児とその家族/2 違い、見分けつかない

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/bebe/news/20040704ddm041070121000c.html

944 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:35 ID:Hv8HrgBg
>>940
施設はどこもいっぱいだよ。さらにあんまり行動障害ひどいと
断られるよ。施設入所が最後の手段、って甘い考えかもよ。

945 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:38 ID:WyxrPB+0
>>944
断られる基準てあるの?施設によってはあるかもしれないけど。
自閉とは関係ないけど、女性なら見境なく押し倒す男性とか
自分の便を食べたり壁にこすりつけたりする人でも入所していたよ。

946 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:42 ID:qpIEDaGB
自分的にはタイムリーな話っぽい感じ。
うちは知的遅れがない自閉症で1年生なんだけど
大きくなるにつれ、周りとの差が開いてきて辛い思いをしてる。
幼稚園児の頃は、自閉症って言っても「ええー?」って言われてたけど
小学生になって、周りがそれなりに成長しているのに
うちは幼稚園児のまま、っていう感じでね。
今のところ、本人が何の自覚も無いのがまだ幸いだけどね、親としては。
でももう少ししたら、きっとあからさまにバカにされたりとかして
辛い思いをするんだろうな・・と思うと、私の胸も痛いよ。
「宿題が解らない」と言ってはパニックになって
部屋中をしっちゃかめっちゃかにするほどの大騒ぎをする毎日で
「いっそ、この子を連れて・・・」とは思わないけど、
「そう考える人の気持ちは解る。」くらいになってます。

947 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:48 ID:Hv8HrgBg
>>945
他害や破壊がひどいと断られます。うちの子ヤバイです。
自宅に戻されたらマジで選択肢に心中コースが入ります。

948 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:58 ID:Np08YDaf
>939,947 とりあえず、おちつけ

自閉症の子と一緒にいると、悲観的になりがち。
とりあえず、昼間は療育施設かなんかに預けて、少し距離を置くのと、
精神的にしんどいときは、ショートステイを利用して、できるだけ
ストレスをためないことだ。

とにかく、長く一緒にいて、ストレスをためないのが大事。


949 :947:04/07/05 17:02 ID:Hv8HrgBg
>>948
いや、だからうちの子は現在施設に入所中なんだってば。
でも強度行動障害で追い出されそうなんだってば。


950 :名無しの心子知らず:04/07/05 17:09 ID:WyxrPB+0
>>949
でももし帰ってきた時の参考にはなるんでは?
まあレスだと選択肢はいくつかあるみたいだから、
一時の預け先とか色々考えてはいるんだろうけど。

951 :名無しの心子知らず:04/07/05 17:15 ID:qpIEDaGB
947さんと、そのお子さんみたいな状況だってきっと大勢いるんだよね、
そういう御家庭に対して行政的には何もナシなんだろうか?
集団で生活する施設が無理なら例えばだけど精神病院みたいな所に
入院という形で・・というのは無理なの?
響きは悪いけどね、精神病院に入院って。
でも一家心中よりは全然マシだと思うんだよ、
そのままでいれば親だってきっと精神病院に罹るようになるだろうし。

952 :948:04/07/05 17:19 ID:Np08YDaf
>947

そっかー。( ̄〜 ̄;)ウーン・・・
追い出されそうって、公立の施設なの?コロニーとか

行く当てないのに追い出されることってあるのかなぁ

953 :939:04/07/05 18:07 ID:iw72oDV1
やっぱ、誰でも子供と一緒に・・って一度は考えるみたいですね。
まあ、自分だけじゃないって考えるとちょっとは楽になるかな。
施設ってよく知らないんだけど、近くにあるかどうか調べてみよう。

954 :名無しの心子知らず:04/07/05 18:15 ID:58foZ/Mt
そっかあ、947さんのお子さんは施設に入ってるのね。
何歳なの?施設にはいるきっかけってやっぱり重度すぎて
家庭ではどうにもならないほどだったの?

でも、重くて施設でどうにもならない子を家に帰すって
何なんだろうね。家でどうしろって言うんだろう。
ちょっと考えさせられるね。断固として断りなね、
でも親元では安心しておとなしくしてるという事ではなくて
基本的にいつもものすごく暴れるの?
施設側が親と居たほうが情緒的に安心するから、
という理由で返そうとしてるって事ではないの?

955 :947:04/07/05 18:17 ID:xgPOaAuq
煮詰まって、追い詰められて、どうしようもなくなって
施設に電話して「お願いします、助けてください。子どもを
2−3日だけでも預かってください」と嘆願し、、、
「満床なので一泊でも駄目です。3ヶ月後なら空いてます」と断られたとき
の絶望感ったらないっす。

956 :947:04/07/05 18:25 ID:xgPOaAuq
>>954
>施設側が親と居たほうが情緒的に安心するから、
という理由で返そうとしてるって事ではないの?

安定してたら施設には預けないわけで・・・。

んー・・・、他の利用者の安全確保とか強度行動障害に対応
できる設備も人材もないとか、そんなとこでしょう。


957 :名無しの心子知らず:04/07/05 18:33 ID:s14EF9M4
おい、お前ら、そろそろ次スレ用意汁!


958 :948:04/07/05 18:51 ID:Np08YDaf
確かに、一時預かり施設空いてないよねぇ
特に週末はかなり前から予約しないといぱーい。
大体、定員が少なすぎる。まぁ、大変手がかかる子たちなのでしょうがないとはおもうけど。

うちの子は夜は9時には寝るので、こっちがてんぱってしまう前に戦い(?)は終わる。
それだけでも感謝しなくちゃ
そのあと夫婦でおつかれのビールだね


959 :939:04/07/05 18:51 ID:iw72oDV1
あうー、施設もお助け船にならないのか。
日本やっぱりダメダメ国家だねえ。これで本当に先進国って言えるのか?
究極の逃げ道は死しかないなんて情けないわ。

960 :947:04/07/05 19:01 ID:xgPOaAuq
>>959
日本は入所施設は解体、障害者も地域で暮らそう、っていう方向へ
流れてるから将来的にはさらに親の負担は増えそう。
心中とか自殺が増えるんじゃないかしらねえ。おそらくねえ。

961 :947:04/07/05 19:02 ID:xgPOaAuq
今日は語りすぎたスマソ。これにて失礼。

962 :名無しの心子知らず:04/07/05 19:14 ID:j8niSmEa
杉山のような「弱者への配慮が足りない」医師も多い。関西の近鉄のトイレに突き落としてやりたいね。

変光星・平行線著者の両親は、最悪の選択をしなかったという点では立派。

963 :名無しの心子知らず:04/07/05 19:25 ID:xd9F7RQV
>960
受け皿も出来てないのに何を言うかー!って声を大にしたいよね。
障害があったって無くたって子育てしてる人は自分ちのことで精一杯だよ、
ぶっちゃけ、よそ様の障害児の面倒まで見れないよ・・。
理想論ばっかりで、ハァ?って言いたくなっちゃうね。

964 :名無しの心子知らず:04/07/05 19:26 ID:/JL4oyNR
>946
うちも年中だけど、どんどん周囲と差が開いてく。
以前より距離ができた子もいる。

「自閉症なんか怖くない」って本があったよね。
命がけで預かってくれる人・・。
施設解体をするならば、その前の課題が山ほど。

965 :名無しの心子知らず:04/07/05 22:25 ID:Gltyy+k6
●●自閉症@育児板 Part13●●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1089033237/

立てたよ。キリの良いところで移動よろ。

966 :名無しの心子知らず:04/07/05 22:28 ID:Oc6+zZ6c
なんか毎日新聞で連載されているそうですが、、、、

967 :名無しの心子知らず:04/07/05 22:29 ID:kQe7vrnz
自閉症:前途絶望の事件続発 孤立する家族、体制整備が急務
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1089011131/l50


968 :名無しの心子知らず:04/07/05 22:56 ID:Gltyy+k6
>>947
マジで気持ちがよくわかるよ・・・
うちは上の子カナー、下の子ボーダー。

時々ヘンな独り言行ってる自分が怖いよ。ハッとして我に返るんだけどさ。
今ちょっと自分がてんぱってるんで、カウンセリングを受けに行く予定。。。

969 :名無しの心子知らず:04/07/05 23:35 ID:AzJyOFs4
長男2歳半、先日自閉症の疑いありと診断されました。
医師の口ぶりでは「もう少し様子を見て」と言いつつもほぼ決定的な感じです。
以来、ひと時も子供のそばから離れたくなくて仕事が手に付かない有様です。
仕事中、暇さえあれば携帯の息子の写真を眺めて目頭を熱くしています。
何もしらない同僚からは最近顔色が悪いと心配されています。

家で子供と居る時は落ち着いていられるのですが・・・
こんなヤバイ精神状態でこの先何十年も仕事が出来るのかな、と心配です。

970 :名無しの心子知らず:04/07/06 04:54 ID:P53z1qfA
>>969さん
うまく言えないけれど、・・・。

お子さんが本当に自閉症であるのならば、奥さんは働きに出る事が出来ないと思います。
だから、お父さんが頑張らなきゃ。
一生懸命仕事をして裕福に・・・ではなくて、
きちんと養えるようにして行ける事が必要なんじゃないかな。

僕も息子の「自閉症」を聞かされてから3ヶ月は全く仕事にならなかったです。
何かのはずみで仕事中に泣き出したり、子供の写真をぼーっと眺めていたりね。
でも、現実に僕達は生活している。生活する為には稼がないといけないから・・・。

僕は家に帰るのが恐いんですよw
息子と遊んでいる時に突発的に泣き出したりするんでね。

自分の子供って可愛いよね。
だから、お互い頑張ろうね。
(でも倒れちゃ駄目だよ、立ち続けてこそ父親だと僕は思うんです。)

971 :948:04/07/06 07:59 ID:kJ6S4WeJ
私は自閉症児の親を7年しかしてないけど、子供がもし療育施設に通っていたら、
同じような障害児の父親と仲良くなれ。いろんな仕事をしている人がいて、
なかなか面白い友人ができるぞ。
ついでに、施設の先生(若い女の先生もいるぞー)とも仲良くなると、いいぞ(w)
飲み行ったりするうちに、お互い頑張る気になる。

うちは今度、2家族でキャンプに行く予定だ。2家族に自閉症児が2人。楽しみだなぁ。

972 :名無しの心子知らず:04/07/06 08:23 ID:VBCQOFes
>>971
うまくストレス発散できてていいね、羨ましいです。

973 :939:04/07/06 08:28 ID:u4uOHelF
>>696 >>670
俺も息子の自閉の兆候が出始めた頃は会社でよく泣いたよ。
男の人は家にいないからお母さんより楽みたいに思われがちだけど、
子供と離れてるってのはツライよねえ〜
俺も当時は5時ダッシュで帰宅して寝るまで子供と一緒に過ごしてた。
土日はすごく気楽だったなあ。

>>971
ウチも来年は療育に通わせるよ。でも見学行ったらオバちゃんの先生ばかりだった(涙)

974 :名無しの心子知らず:04/07/06 09:21 ID:wqR7FK+f
>970
働けないって事は無いよ。
重度だったら無理だろうけど、自閉症児二人で
特殊学級と普通に通い、民間のデイサービスに預けて働いてる人知ってるし。
うちは2歳で診断されたけど、普通学級に行くことになりそうで、パートに出たい。
将来のためにも・・。
無理をかけない範囲だけれどね。
働きたい母親が、希望すれば働ける
選択肢の多い社会であって欲しいなあ。
父親同士語ってるのっていいね。
うちの夫は鬱病なので、自分のことで精一杯。
でも小さい会社だけど理解があるし、生活できるだけ稼いでくれて、
頑張ってる夫には感謝です。



975 :名無しの心子知らず:04/07/06 11:15 ID:Wxrq6DW8
うちは、1歳半から保育園に預かってもらってた。
3歳半のとき「自閉傾向を伴う精神遅滞」と判定されたけど、
特に問題にもならず、そのまま預かってくれている。
手間のかかるタイプじゃないからかもしれないけど。
こういうのって自治体によって差が大きいみたいだね。

976 :969:04/07/06 20:38 ID:mPpldsVb
>>970
>>973
心配なのは「息子」というよりも「我が家」はこれからどうなってしまうのだろうか?って事です。
この不況で自分の職場環境も酷いもんです。
今となっては通勤時間2時間ですし、リストラも始まって・・・
先行きヤバイ会社なので恐らく定年までは働けないだろうと思ってます。
また身近に前例は無いのですが、障害児の世話云々言っても恐らく理解は無い会社です。

将来の不安を感じている所に息子の問題が重なってもうショックでしたね。
でもこれからは>970さんのおっしゃるとおり、家族を養う事をモチベーションに変えて仕事がんばります。
一家の大黒柱として何があっても立ち続けたいと思います。

>>971
施設の見学とか行きますけど、お父さんは見かけないですね。
機会があればぜひ仲良くさせて頂きたいですね。

今日は保健センターの人に紹介された施設の見学に行ってきました。
しかし「様子を見て」と言っておいて障害児の施設を紹介って・・・
まぁ覚悟は出来てるからイイんですけどね・・・w

みなさんありがとうございました。
これから名無しで常駐させて頂きますので宜しくお願いいたします。

977 :名無しの心子知らず:04/07/06 20:41 ID:NhUHyKln
医師の杉山は障害児の父親ではない。弱者の境遇は、杉山には永遠に分からないと思われ。

978 :名無しの心子知らず:04/07/06 22:12 ID:8fxYnBCg
自閉症にも色々と程度があるからネ。
私は宇宙人みたいに感じていた子供が、自閉症と診断が付いてホッとした。
ああ、これで具体的な接し方が解る、って。
うちは問題抱えつつも母親の私は毎日ノンビリ暮らしているよ、
働こうと思えば働ける状態だし。
あんまり悲観的にならず、その時その時に対処していこー!

979 :名無しの心子知らず:04/07/06 22:37 ID:GIaSUrVQ
うちの療育施設に美人でスタイルもよくて、独身の女性がいる。もちろん性格も悪くない。
お母さん達が「世の男達は何やってるんだー」と噂するくらいだ。
運動会の先生のイベントのときは、うちのダンナ含めて父親達の視線が集まっていた。
若い先生が担当になるかどうかは運だが、イベントの場合はほとんどの先生が参加するわけだから
縁がなかった先生もチェックできます。

980 :名無しの心子知らず:04/07/07 04:54 ID:QR0KnSrV
>>977
おー、久しぶり。
名古屋の有名医師さん、こんにちは

981 :948:04/07/07 07:53 ID:I/JCrC8v
>979

そりゃ、若くてきれいな先生がいるに越したことはないですよ(w
しかも、一般に、若い先生はフットワークも軽いし、やる気満々だったりすることもあるし。
(どっちかというと、若い男先生がそういうのは一番だったりする。おばさん先生・・あまりいい人をなかなか見かけない)

なにより、お父さんたちが園に足を向けるようになるからいいのでは?(w

まぁ、例えの一つでしたが、楽しく療育するに越したことはないと言うことですね。

982 :名無しの心子知らず:04/07/07 07:56 ID:L0NXaItj
キレイで性格の良い先生は、女性の目から見てもステキに見える!
どうしてかな?と考えたら、きっと内面の輝きが表面に出るからなんだよね。
大変な子供の相手を一日して疲れた顔を見せずニコニコしている先生を見ると
こちらもパワーを頂けるような気がする。

983 :948:04/07/07 08:02 ID:I/JCrC8v
>969

障害児の施設というのは収容所ではありません。
療育施設と専門的には言うんですが、いわゆる訓練施設みたいな所です。
そこでやることは、健常の子にも十分役に立ちます(というか、ここまでやってくれるのかと言うほど)。
唯一とも言える短所は、健常の子と触れあう機会が少ないと言うことです。
私には、その重要性がいまいち判らないのですが・・・(これは統合教育のスレで議論されてます)

ですので、悲観されないことです。できるだけ早くいれてあげて、まずは身辺自立、そして、社会的自立を目指しましょう。

984 :名無しの心子知らず:04/07/07 10:12 ID:pGg6f/oC
>>983
>唯一とも言える短所は、健常の子と触れあう機会が少ないと言うことです。
私には、その重要性がいまいち判らないのですが・・・

これは私の考えですが、障害児同士でも刺激されてお互いのすることを
まねようとして成長すると思うのですが、健常児の当たり前にすることを
見て障害児の中では育たなかった点を学ぶことができるのだと思います。

それと、900〜パパさんの書きこみが多くていいなと思ったのですが
将来のことは悲観しすぎないでほしいなと思います。
うちには重度の子が居ますが、大変なことは大変ですがこの子なりに
大きく育ってきています。
療育が始まる3歳前や入学までがつらかったから、お気持ちはよくわかります。
本当に悩みを打ち明けられる仲間は大切ですよね。
毎日新聞の1日目の男の子、「おいけのあまおと ぴち ぱた ぽん」
国語で習う詩をつぶやいてお母さんのお迎えを待っていたって…
涙が止まりませんでした。
うちのお姉ちゃんも習った詩、下の子は暗誦できないでしょう。
それでもにこにこ元気に通学しています。
きっとそのお母さんは障害に目をつぶってきて、下の子にも近所の人にも
隠し切れなくなってしまったのでしょう。


985 :名無しの心子知らず:04/07/07 11:39 ID:pW87rmjj
>962

もしかしてあの人?久しぶりー。
同じ事を何度も「!」つけないでそういう風に普通に書いてくれればいいのよー。

で、聞きたいんだけど、そのお医者さんは何をした人なの?
私その人知らないんだけど、なんでいつもその人の悪口を
書いてるの?

986 :名無しの心子知らず:04/07/07 13:16 ID:8584o6kY
うちの3歳の子、自閉傾向があり金曜日に専門家に診てもらう予定です。

今朝保育園に行ったら園長先生に呼ばれて、噛み付きがひどく他のお母さんから苦情が来ていると言われました。

この状態が続くなら、来年も年少組だと言われました。みなさんに申し訳なくて、こんな風に生んでしまった子供に申し訳なくて、仕事中も泣けてきて仕方がないです。

987 :970:04/07/07 13:24 ID:/FbAuELn
>>979さん
いや、まぁ・・・・でもなぁ
確かに若くて奇麗な人がスタッフなのは目の薬にはなるんでしょうがなぁ。
肝心の俺は「爪楊枝」つきなんだから、うれしいような嬉しくないようなw

そういや、子供を担当してくれている保育士さんはカミさんと同じ歳なんだが
その人を見て「ほー」となり、その後でカミさんを見て「_| ̄|○ 」
次の瞬間にカミさんにケリを食らってますなw

これは絶対に悪い実例wだと思うんですが、このくらいの気分で行くべきじゃないかな、と。

「真剣に、でも深刻にならずに」と言った所でしょうか。

988 :他板からのコピペ:04/07/07 13:28 ID:Kt9vK3kp
毎日新聞の連載

うちの子:自閉症とその家族/1 痛み、分かち合えたら
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/07/03/20040703ddm041070096000c.html

うちの子:自閉症児とその家族/2 違い、見分けつかない
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/07/04/20040704ddm041070121000c.html

うちの子:自閉症児とその家族/3 こういう私、わかって
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/07/05/20040705ddm041070131000c.html

うちの子:自閉症児とその家族/4 貧困な乳幼児期支援
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/07/06/20040706ddm041070130000c.html

記者の方の他の記事と関連記事

記者の目:自閉症児の父として
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/04/21/20040421ddm004070077000c.html

◇記者の目「自閉症児の父」、反響150通−−虐待疑われ/しつけ悪いと言われ
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/05/12/20040512ddm012040132000c.html


989 :名無しの心子知らず:04/07/07 13:37 ID:/FbAuELn
>>986さん
という事は、今入園している保育園は「一般の保育園」という事ですよね。
実際に自閉症であるのかどうかはその専門家の方に診断していただくとして、

親としては「子供の問題行動(噛み付き)をどのようにしたら無くす、ないしは減らせるか?」
をできるだけ具体的に考えるべきだと思います。
#いや、既に考えていらっしゃると思いますが。
「噛み付き」は自閉症児の問題行動の中でもよく見られると思いますので、
インターネットや書物に何かヒントが有るかもしれません。

泣ける時は泣くべきだと思います。
けれど「泣いていても解決できない」のは事実です。




990 :名無しの心子知らず:04/07/07 14:04 ID:7L7jUCnu
>>986
正式に障害の診断が出たなら、療育施設に通えば、小人数でスタッフも多いし、
目が行き届くだろうからお母さん気が楽ってことはあるよね。
でもおそらく仕事は続けられなくなるだろうね。
障害児保育をしてる保育園に変わるのは無理?園の職員さんや、ほかの
お母さんたちに気兼ねしながら預けるのはツライよね・・・。


991 :948:04/07/07 14:11 ID:I/JCrC8v
>986

うちの次男は健常なんだけど、やはり3歳の時幼稚園で噛み付きが多かった。
しかも、年長さんをブロックで叩いて3針のケガまでさせてしまった。

長男は自閉症だし、一時期、夫婦でどうしようか悩んでました。
幼稚園の指導では、親がもっとスキンシップをとってくださいとのことだったので、
手がかかる長男と赤ん坊の長女をほったらかして(精神的にという意味)、次男最優先で
日常を過ごしたら、自然となくなったよ。今は腕白だけどとってもいい子になった。
きっとなんかストレスがたまっているんですよ。一生懸命ほめてあげて、もっと抱きしめてあげてください。

992 :名無しの心子知らず:04/07/07 14:21 ID:pGg6f/oC
>>986
>「この状態が続くなら来年も年少組」
ってひどい言い方だよね。悩んでるときなのに。
でも考え方を変えて、自閉症の診断がおりてもおりなくても噛み付きがひどい
ようなら年中さんよりもクラスの人数の少ないだろう年少さんでやっていった
ほうが先生も目が届きやすいだろうし、クラスの子も幼くて似たような子も
いるだろうからお子さんの行動が目立ってしまうことはないと考えたらどうかな。

もし自閉症と言われたなら自分から園長に「もう1年年少で、ただし状態が
改善されたなら年中に入れて下さいね!」と確約をとる勢いで言ってみては?
でも今時進級猶予ってあるのかな?ホントにいやみな園長だったのかな?

993 :名無しの心子知らず:04/07/07 14:37 ID:bYvnRBO/
≫991 自閉症児には向かない対応だと思う

994 :948:04/07/07 14:54 ID:I/JCrC8v
>993

自閉症にもいろんなタイプがあるので、確かにタイプによっては、スキンシップは苦手だよね。

自閉症の子でも、方法によっては、自分に愛情が注がれているのを判ってもらえると思う。
それは、何とか自分で考えて。

少なくとも、親が子供を悲観するようでは、いい方向に向かわないと思うよ。


995 :名無しの心子知らず:04/07/07 15:30 ID:bYvnRBO/
スキンシップや愛情で自閉症児の行動改善するのって困難よね

996 :948:04/07/07 15:56 ID:I/JCrC8v
そうかな?

うちの長男は重度知的+こてこての自閉症だが、スキンシップで問題行動を
ある程度押さえることも(時々)可能ですよ。

自閉症にもいろんなタイプがいるから、一概には可か不可か言えないんですよね。

997 :986:04/07/07 15:58 ID:8584o6kY
みなさんレスありがとうございます。

相談するような人が身近に居ないので、みなさんからのレスがとても励みや参考になりました。

子供は三歳半で言葉が遅く、いま3文語が出てきた所です。歌や踊り、お絵描きが大好き。少し前はパニック?気に入らないと大暴れもありましたが、今はほとんど無く毎日大好きな保育園へ行っています。

これからどうなるか分かりませんが、子供が大好きな保育園へ通い続けられる様に親子で頑張りたいと思います。長文失礼しました。

998 :名無しの心子知らず:04/07/07 16:37 ID:0uHmeqCc
ageてるやつに反応するな。


999 :名無しの心子知らず:04/07/07 16:51 ID:pGg6f/oC
次スレへGO!
●●自閉症@育児板 Part13●●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1089033237/


1000 :名無しの心子知らず:04/07/07 17:13 ID:Q1Q9Ghjk
1000!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

406 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)