5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帝王切開 7

1 :名無しの心子知らず:04/06/27 15:18 ID:HGnCeebp
帝王切開について語りましょう
質問もこちらで。

過去スレ
帝王切開 6
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075779838/

5 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061951517/
4 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039333498/
3 http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10307/1030757208.html
2 http://life2.2ch.net/baby/kako/1014/10148/1014852773.html
1 http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html

2 :名無しの心子知らず:04/06/27 15:57 ID:cgvRqM7S
1タン乙〜。ありがとう!

3 :名無しの心子知らず :04/06/27 16:06 ID:YK+RBQlQ
>>1
乙!

4 :名無しの心子知らず:04/06/27 16:14 ID:STuTTbgr
あ、やっとスレがたってる!

ありがとう!1さん!

5 :名無しの心子知らず:04/06/27 19:25 ID:Ycq2Md3G
>>1
わ〜〜い!1さんあーとー!

ところで私の帝切傷(横切り)、
半分は線だけ(盛り上がりナシ)、半分は盛り上がってケロイド状。
もう1年以上経つのに、盛り上がりの半分が全然良くならない所か
余計酷くなってるよ〜〜(涙 触った時も感覚がおかしい。
でも子が大きくなったら(分かる年になったら)
ここから生まれて来たんだよってお話してあげるんだ。
楽しみ。

6 :名無しの心子知らず:04/06/27 19:32 ID:pXy/TYV7
そっか、帝王切開の子は、「私どこから産まれたの?」と言う性教育が
ほかのこと違うんだ。おもろいな。うちのも早くいろいろわかる年にならんかな。

7 :名無しの心子知らず:04/06/27 22:46 ID:CnxkYYPz
1さんスレ立てありがと〜!!!
私の縦傷も半分〜2/3がケロイドです。
現在二人目妊娠中で、経腹のエコーの際にちょうど傷の上を
ぐりぐりされるもんだから、痛いのなんの(泣
せんせー、ちょっと傷のところ避けてくれても良いのにさあ…

8 :名無しの心子知らず:04/06/28 09:51 ID:1zYc5DON
>>1さん乙です。

この時期だからか傷跡がチクチク痛くなったり、
痒くなったりするんですよね。
無性に掻きむしりたくなるけど、
ケロイドがひどくなるのが嫌なので我慢してます。
でも、下着の素材でも違ってきますよね。

産後3ヶ月、今って疲れやすい時期なのかな。
ひたすら眠いです。

9 :名無しの心子知らず:04/06/29 01:57 ID:XNMtL4pl
>>6
でも「どうやって子供は出来るの?」の質問には
帝切の跡も役に立たず…(w

>>8
産後1年経ったけど、ここんとこ暑いせいか痒くてたまりません(;´Д`)
子供の前だとボリボリ掻くわけにもいかずツライです。
8タソ無理せず眠い時は寝て、体をユクーリ休めてね。

10 :名無しの心子知らず:04/06/30 08:24 ID:agA/F7ue
>>8
私も同じです。産後もうすぐ4ヶ月になりますが、退院当日から
家事をしてきたせいか、このごろ妙に疲れます。
産後すぐって気がはっているせいか、疲れを感じないけれど
3〜4ヶ月経った頃にその分どっとくるのかもしれないですね。

11 :名無しの心子知らず:04/06/30 08:25 ID:PiJNKsPw

「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

●中国のチベット侵略を  「中国の自治権拡大」 とのたまった筑紫哲也
http://www.interq.or.jp/world/mado/genshiji/980112/NIMAIJI2.HTM
●ダライラマ法王日本代表部事務所〜チベットを知るために/人権問題
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html




12 :名無しの心子知らず:04/06/30 08:58 ID:QjDPQbML
産後1年になるのに、このごろ傷がぴりぴりと痛痒いです。
他の方もそうなんでしょうか?
傷跡周囲をフラッシュ脱毛している影響だったらどうしよう・・・。

13 :名無しの心子知らず:04/06/30 09:08 ID:rSenIceF
横切り3年だけど、いまだに痒くなる時があります。
力むとピリっと痛みが走ったり。
13cm位の傷なんだけど右端3センチ位ケロイド・・・。
傷跡が残らないテーピングもしたのになぁ。。

この前子宮ガン検査で無痛分娩やってる産婦人科行った時、聞いてもないのに
帝王切開は無痛分娩できないんだよ。と言われた。


14 :名無しの心子知らず:04/06/30 09:22 ID:LztciJGR
1タンありがと〜ん
>>8 10
私も3ヵ月半最近すごく眠いし疲れやすいよ。
最近、すごく腰が痛くて寝てるのも辛い。
陣痛26時間後の緊急帝切だから普通分娩並みに腰ずれてんのかな・・・



15 :名無しの心子知らず:04/06/30 09:30 ID:subtJKLT
2回帝王切開して2度目の手術から2年半たったけど、
痒いとかチクチクすることも、もうないなぁ。
傷の存在すら忘れかけてる…
でも、やっぱり見てみると傷の真ん中には3〜4センチの
ケロイドがうっすらと残ってる。

16 :名無しの心子知らず:04/06/30 10:57 ID:YsRjbr5a
私の母は3人姉妹なんですが、全員帝王切開。
私は自分と弟がいますがもちろん私達を産んだ時も帝王切開。
帝王切開は小柄な人に多いと聞きますが(私は身長160ですが)遺伝?みたいなもので帝王切開になりやすい骨盤になるって事はないのでしょうか。


17 :名無しの心子知らず:04/06/30 11:31 ID:3M5Bef1a
>>16
帝切になる理由はもう本当に様々あるから、
子宮の形(?)や骨盤の狭さなどの遺伝がなくても、
親子で帝切になる確率は結構あると思う。
お母さまが帝切になった理由は、骨盤の形によるものなのかな?
理由は胎児側、母体側・・・色々なので、
その理由にもよるんじゃないかな。


18 :名無しの心子知らず:04/06/30 11:52 ID:YsRjbr5a
あまり詳しい事までは聞いていないのですが、
最初は普通分娩だったが、分娩中に無理だという事がわかり急きょ帝王切開に変更。
出産時私は3550gだったので、気持ち大きめかな?
この事があったので、弟の時は最初から帝王切開になったとか。

出産は赤十字だったのですが、産婦人科の先生と普通分娩か帝王切開かという説明はありますよね?
分娩中に無理だ!って事はよくあることなんでしょうか・・・。

今まで帝王切開は母体の身長(骨盤が狭い)によると聞く事が多かったので他にも色々と原因があるとは・・・。
勉強になりました。

19 :16=18=19:04/06/30 11:53 ID:YsRjbr5a

番入れ忘れました。16の者です。
スミマセン。

20 :17:04/06/30 12:04 ID:ao88WS3r
>>18
分娩中に何かあって緊急帝王切開になるというのも、
めずらしいことじゃないと思いますよ。
その場合も、理由は色々かな。
私は子が逆子のための帝王切開でした。
元々予定していたことですが、予定より早く逆子のまま
お産が進みそうになってしまったので、急遽早めて手術受けました。
周りに帝切経験者が何人かいるんですが、
それぞれ、逆子、子供の体に臍帯が絡まっていた、
一人目帝王切開で二人目も・・・などいろいろでした。

21 :14:04/06/30 12:09 ID:LztciJGR
私は骨盤検査も問題なくて普通分娩の予定だったけど
破水して入院→陣痛→回旋異常・胎児心音低下で緊急帝切だったよ。
切る前に旦那と私別に説明あったんだけど、私は心音低下でパニックになって
なんでもいいから早く切ってくれって頼んじゃった。



22 :18:04/06/30 13:17 ID:YsRjbr5a
そうなんですかー。なるほど・・・。
私は逆子でも体に臍帯が絡まっていたわけでもなかったらしいし、
>>21さんのように直前で何かがあって・・・と言う感じではなかったようなので、
只たんに母親の骨盤が狭かったからなんだなーと。
結構難産だったのよーとしか言われなかったので、今度詳しく聞いてみますね。



23 :名無しの心子知らず:04/06/30 13:22 ID:bJ7Kx3dk
私は、8ヶ月くらいから軽い中毒症が出ていたので、臨月に入ったら安静のため入院。
しかし、入院して検査したら、これは待てないと、正期産を目前に誘発することに。
2日間、マグネゾールで中毒症を予防しながら誘発したけれど陣痛微弱。
破水しても子宮口が開かなかったので、緊急帝王切開になりましたよ〜。

24 :名無しの心子知らず:04/06/30 14:24 ID:oDaVsmFK
>>13
私の行っているところは逆!
「一人目が帝王切開なら二人目は無痛分娩の方がいい」って言ってる!

25 :14:04/06/30 15:28 ID:LztciJGR
>>13 24
私は帝切しかダメって言われた。

26 :名無しの心子知らず:04/07/01 00:17 ID:NFnPxsXh
前スレで二人目どうしようと悩んでた者ですが
結局帝王切開を選びました。
今35週で予定では38週ごろの予定だそうですが
ここ数日すごい張りが多くなってきて
早まるんじゃないかと緊張しております。
ダンナは明日から2週間の海外出張。帰ってきたら入れ違いに
実家に帰って上の子を保育園に通わせて...って考えてるけど
すぐ動けるように準備しておかないといけませんよね。
上の子は小さくて未熟児だったし
中毒症のけもあり33週ごろから入院してて
ちょうど35週で手術したから、未知の領域に入ってるからなあ。
お腹の大きさも。進行度も。
独り言すみません。

27 :名無しの心子知らず:04/07/01 02:21 ID:GOD+8JxQ
>>26
実家は近いの?
旦那さんが出張中に産気付いちゃっても大丈夫?
二人目は思ったよりも早くなる事あるから大丈夫なようにだけはしておいてね。


28 :名無しの心子知らず:04/07/01 06:28 ID:IsunrPnK
前回、児頭骨盤不均衡で陣痛を散々味わった末帝王切開。
今回逆子でもある。
「多分今回も帝王切開になるなー」と先生ノートを取り出した。
「ハイリスク出産」のノート。書き込む、書き込む。
・前回帝王切開 ・甲状腺疾患(バセドウ病なのだ) ・逆子
そうか、おいらハイリスク出産者なんだ…(゚∀゚)ウホッ!!

29 :26:04/07/01 22:43 ID:NFnPxsXh
>>27
遅くなったけど、優しい言葉ありがと。
実家は隣の市で、通ってる病院もその市にあるので近いです。
産気づくという経験がないのでのんびりしすぎてるのかな。
でもさすがに普段なんとも頼りない夫でも海外に行ってるとなると
すごい不安。なれかしら。
今日はできなかったけど、明日は荷物を準備します。
帝王切開の予定の日が早く来てほしい気分です。

30 :名無しの心子知らず:04/07/02 08:49 ID:sCsvVbEu
>>28
私も>前回児頭骨盤不均衡で陣痛を散々味わった末帝王切開
だった!今回はどうしようか、うーんどうしようか・・・と迷ったけど
胎児が37週で3400gと聞いて・・・切ることにしたよ。
来週の木曜に手術だけど時々陣痛が来てるんだよね
あと一週間もつのかしら・・・

31 :名無しの心子知らず:04/07/02 10:51 ID:uJXO+D7W
>>26>28
陣痛来てからの帝切は母体にすごく負担がかかるから
予定日まで陣痛来ないようにお祈り申し上げます。
お二人とも、ガンガレ!!

32 :名無しの心子知らず:04/07/04 12:28 ID:3RAoeQXW
カイザーあげ

33 :名無しの心子知らず:04/07/04 14:54 ID:dBNi0d+A
6日帝王切開で出産予定で明日入院です。
2人目だけど(1人目はジャスト3年前)、やっぱり緊張するよ〜
前回は41週になってしまい3日間促進剤打ったりしてもダメで
結局育ち過ぎで骨盤狭いから無理っつー事で前夜10〜15分間隔できてた陣痛を
一晩張り止めの点滴で抑えられ
そりゃも〜31さんが言うように術後は最悪な体調でしたー
今度は予定なので少しは回復も早いかな〜と期待しております。
んじゃ明日からがんばってきまーす

34 :名無しの心子知らず:04/07/04 15:00 ID:Rq6zmuIz

◆◆◆東京都足立区女子高生コンクリート詰め殺人事件 ◆◆◆
〜我が国史上最も凶悪かつ残虐な事件〜

 1989年、女子高生が41日間渡って監禁され、約100人に強姦され、朝から
晩まで超暴力と超陵辱を受けた。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び
散っていた。キックボクシング用スタンドに縛り付け、サンドバック代わりに殴った。
『何でもするから家に帰して』という女の子に、オナニーを強制させ、真冬に裸で
ベランダに出され、踊らされ、肛門に花火を入れ爆発させ、膣の中に直径3センチ
の鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や肛門を完全に破壊した。火のついた
タバコを何本も膣の中に突っ込まれた。重い鉄アレイを顔面や身体に投げ落と
され、瞼(まぶた)に熱いロウソクをたらされ、陰毛を剃り、ライターで手足を焼き、
全身にオイルをかけ、点火し、火だるまになったこともあった。肛門に瓶を挿入し
思いっきり蹴り続けた。膣にライターを入れられ、点火し、火あぶり、苦しさの
あまり何度も気絶する(この時ストレスと恐怖のあまり髪の毛が全部抜け落ちて
いく)。
 しかし、犯人どもは哀れみの情など一切見せず、大勢の男に大量の精液を
飲まされ、大量の尿も飲まされた。ゴキブリも食わされた。女の子の悲鳴(絶叫)
はとても人間とは思えぬものだった。
 恐ろしいことに、監禁されていることを知っていた人は計100以上いるが、 誰も
通報しなかった。そして最後の日は2時間にも及ぶリンチ後、絶命した。死体の
顔は目の位置が分からないほど変形し頬は鼻の高さまで腫れており、親でも誰か
分からず、原型をとどめてないほどで、性器や肛門は顔よりもっとひどく完全に
破壊されていた。死体には髪の毛が全く無なかった(恐怖とストレスで完全に抜け
落ちていた)。
なお、死体は手足を縛られており、死体の膣にはオロナミンCの瓶が2本も入って
いた。被害者は殺害される前、『助けて』ではなく、『殺して!』と哀願したという。

これは今から15年前に実際に起こった事件であり、全く誇張されていません。

35 :名無しの心子知らず:04/07/04 16:16 ID:6bo23Pp4
>>33
がんがれよ〜。
もうすぐカワエエ赤さんに会えるね。

36 :名無しの心子知らず:04/07/04 17:02 ID:PAALshzb
>>33
おめでとう!
そして、がんがれ!

37 :名無しの心子知らず:04/07/05 12:51 ID:Zfx+BtBZ
ジャスト3年前って…。
3年空けないと2人目作ったらダメなのかな?
早く2人目ほすぃー。


38 :名無しの心子知らず:04/07/05 16:13 ID:8AnOkpZG
>>37
そんなこともないですが、病院では何と言われました?
あたしゃ「次の妊娠まで1年」と言われましたが、別にキニスンナって言われた人もいるし、
まあ、病院によっちゃ3年といわれるところもあるらしいですしね。
「次までどれくらい」は、もう過去スレで散々ガイシュツの話で気になったら見てみて。
体質とか、持病とか、一度目の経過とか、人それぞれという事もありましょう。

33タンは偶然ジャスト3年あいたんでそ。

39 :名無しの心子知らず:04/07/05 17:22 ID:NiCge4ep
私は「次も帝王切開にするなら年子でもいいですよ」と言われたけどね。

40 :名無しの心子知らず:04/07/05 17:41 ID:Zfx+BtBZ
>>38
ありがとう。ググッてきやした。
それぞれですね。
私は、陣痛で丸一日苦しんだ挙句、胎児切迫仮死状態になり
緊急帝王切開だった。現在、ベイベは6ヶ月。
直後はもうイラねと思ったけど、喉元過ぎれば〜で
もう一人欲しくなった。
医者は特に何も言ってなかったような。
一年半くらい空けて頑張って見ようかな。



41 :名無しの心子知らず :04/07/05 22:03 ID:uoAUQt8r
話しがずれますが、2ヶ月前予定の帝王切開で産みますた。
私の病院では半身麻酔だったんですが、
麻酔が効きはじめてすぐに物凄い吐き気に襲われ、ゲロゲロ吐きました。
気持ち悪くなるかも、と言われていたのですが、耐えきれずに
いきなり吐いたのでちょっと騒然としました。
今思うと胸下麻酔かかってるのに吐くって結構危険だったかも・・・

という感じで吐いちゃった人います?

42 :名無しの心子知らず:04/07/06 00:17 ID:NnifyGpK
>41
私も3年前の一人目、半身麻酔でしたが吐きました。
麻酔の針の入れ方とかあるんですかね。
私の場合、緊急だったのでその日の朝食とかはまだ食べてたせいかなーとか
そのときは思ったんですが。

43 :名無しの心子知らず:04/07/06 00:39 ID:jgr+IOsX
>41
吐くのが珍しいのかな?

44 :名無しの心子知らず:04/07/06 01:08 ID:zCfuSy/D
昨年帝王切開しますた。自然分娩を強く希望していたのですが性病があり妊娠当初から帝王切開が決まっていました。たまに傷が痛むのは皆さんあるみたいで変な事ではないんだなと安心しました。
1年は絶対に妊娠しないで下さいと言われたので徹底的に避妊してます。
次は出来たら自然分娩がいいなぁと思っているのですが、産婦人科の先生は帝王切開の方が時間もかからないし(待機していなくて良いから)切って縫って終わりだから帝王切開にしたがるんだよ、と元勤務先の看護士に言われました。
でも最近は、傷が『産んだ証拠』みたいで嬉しいです★

45 :名無しの心子知らず:04/07/06 09:32 ID:M/uT0GAh
>傷が『産んだ証拠』

前向きで良い考え方だとオモ。私もそう受け止めたいもんだす。

46 : 名無しの心子知らず:04/07/06 12:46 ID:r0NzEzHU
>>42
>>43
前日夜から食事もとっていなかったけど吐きましたー
吐く程気持ち悪くなるとは聞かされていなかったのでちょっとびびりました。
術中に咳きが出てしまったんだけど、麻酔のせいで咳きにならず、
それが引き金でゲロー
吐くのって珍しくないのか・・・
知らなかったので自分は本気でシムのかも・・・とか思いました(藁






47 :名無しの心子知らず:04/07/06 17:01 ID:efIUav1e
ひとりめは緊急で帝切でした
その病院の方針で次も帝切で決定なんですが・・予定帝切って何週ぐらいでした?

(自分の行った病院で聞くのが一番なんだろうけど。
いま2ヶ月、9ヶ月で里帰りする病院のため なんかまだ聞きにくいです)

48 :名無しの心子知らず:04/07/06 17:12 ID:2LlaJvgv
>>47
私の行った所は基本は38週、
何かのことで急いで出した方がいいと判断されたら37週でした。

49 :名無しの心子知らず:04/07/06 20:21 ID:M/uT0GAh
>47
うちも35wに話し合って、基本的には38wに手術との事でした。

ところで便乗質問ですが、手術日って大体病院側で決められるもの
なのでしょうか?
前回帰省した時に聞いたのは「何wに切るか」で「何日に切るか」までは
確認できなかったもので。
やはり麻酔医の在不在や手術室の空き?などで、ある程度「この日」と
いうのは決められてしまうものなのでしょうかね…

50 :487:04/07/06 23:57 ID:gS8nbClL
>>49
私は緊急オペだったのですが、
うちの病院は、予定帝切は曜日が決まってました。
いろいろスケジュール立てがあるんでしょうね、きっと。

51 :名無しの心子知らず:04/07/07 00:35 ID:6Z8rowR4
>>49
一ヶ月後に二人目帝王切開します。
私の場合は、37週に入ったら切ると言われてました。
大学病院なのですが担当の先生の手術は、
月曜と水曜でした。先生が「37週に入った一番はじめの
月曜日でいい?」と聞いてくれて、いいと答えると
手術の空きを調べてくれて決定しました。
やっぱりある程度決まってしまうものでした。


52 :名無しの心子知らず:04/07/07 00:52 ID:DCpnYryR
ケロイドになる場合っていつ頃からなるんでしょうか。

53 :名無しの心子知らず:04/07/07 01:07 ID:/Ch7TEld
>>52
だいたい1ヵ月以上たつとわかるよ。
傷が盛り上がってくるから。
だんだん肥大していくかんじに・・・

54 :名無しの心子知らず:04/07/07 01:09 ID:DCpnYryR
>>53
ありがとございます。傷は(まだ?)盛り上がらないけど、
なんだか横切りの上の腹の皮膚が広範囲にわたりいつまでも感覚がない感じ。
1ヶ月検診で言ったら「そういうもんだから心配すな」ということでしたが。

55 :名無しの心子知らず:04/07/07 01:15 ID:25x/0V4C
もうすぐ4ヶ月。
ミミズちゃんの色が赤っぽいのから茶色っぽく薄くなってきて
こんもりしてたのが、半分から上だけ平らになってでこぼこじゃなくなってきた(何て言えばいいんだろう?)
これって変なのかな?

56 :名無しの心子知らず:04/07/07 08:36 ID:UDAk8xoM
変じゃないと思う。

57 :名無しの心子知らず:04/07/10 15:54 ID:IKlSqf3j
ちょっと聞きたいのですが。
帝王切開した時って、手術代のほかに分娩費もかかるのですか?

58 :名無しの心子知らず:04/07/10 16:03 ID:pqmsO/YQ
普通、帝切、両方経験した者です。
帝切は手術代+分娩費(主に胎盤処理費、お産用品セットの代金)がかかりますが、
私の場合、同じ病院で料金は 普通(入院5日)>帝切(8日) でした。
帝切は病気扱いになり、手術代と入院費に対して保険がきいたからのようです。

59 :名無しの心子知らず:04/07/10 16:58 ID:lcvU8Kvx
>>57
私の時も手術代と分娩費両方かかりました。

私が帝切受けた病院は、普通分娩は入院6日でだいたい40万くらい。
帝切は私の場合で、だいたい50万くらいでした。
(清浄綿とか産褥用品とかも追加で買い足したから、
そういう諸々も含めてです。)


60 :28@35w:04/07/11 03:26 ID:Lc2/FeBi
検診行ったら逆子直ってますた。
ということは自然分娩の可能性が出てきた、つーことで
なんとなく複雑な気分だわ〜。
来週医師検診だから、その際話し合うことになりそう。
以前「逆子直ったら様子見てみよう」って言われたんだよね。
今回2人目で里帰りしないでの出産だから、自然分娩できるなら
母体回復の程度が段違いに良さそうだからチャレンジしたい
気持ちもある。
しばらくは子供保育園に預けながらの育児だけど、上の子の
世話しながらの育児になるから身体の回復は重要だと思うし。
しかし>>28に書いたように結局帝王切開になるなら余計な陣痛はイラネ。

前のとき子供が41wまで育って、頭囲が36cmあって、私の骨盤は
類人猿型wで…という条件が重なっての帝王切開だったのさ。
先生にはその時「下から産めないこともないけど、これだとかなり
時間がかかって辛いと思う」「頭がもう少し小さければ大丈夫だが」
と言われた微妙な児頭骨盤不均衡だったのよね。
その微妙さが私を惑わせるw
来週話し合うんだし、レントゲン撮らなきゃわからない話だけど
なんだか落ちつかないよ〜

61 :名無しの心子知らず:04/07/11 21:21 ID:6zQDWQ2M
帝切後1年半の現在妊娠7ヶ月。
2回目は腹が大きくなりやすいのかも知れないけど、既に前回の臨月並の腹囲。
最近、下腹の傷口の辺りが心なしかぴりぴり痛むが大丈夫なんだろうか。
と、チョト不安。出産までもってくれよ、子宮筋。

62 :名無しの心子知らず:04/07/12 20:41 ID:7nhD1VCh
息子が大きくなって、赤ちゃんどこからでてくるの?って聞かれたら
ここからだよって、ケロイドになった傷を見せてやろうと思ってます。
母ちゃん、おまえを出すのに命がけだったんだよって。
(ソウハクで母子共に危険だったんです)

63 :名無しの心子知らず:04/07/13 03:12 ID:dZMV8Xq8
身長149cmで妊娠前の体重が56`で
今66`あります。
帝切になりやすいですか?

64 :名無しの心子知らず:04/07/13 03:18 ID:YOfFRW3E
>>63
身長150cm以下だと帝切が多いと聞いたことがあるけど
普通分娩で産んだという人もいるし…。
今かかっているお医者さんは何と言ってますか?

65 :名無しの心子知らず:04/07/13 04:42 ID:W8CMn5ax
>>63
子供の頭囲によるんじゃないかな…。
身長よりは胎児の大きさが重要。
あと出産年齢によって変わる事も。

66 :63:04/07/13 08:17 ID:4fjPcYNe
>>63>>65
レスありがとうございます。
今のところ、頭囲のことは何も言われてませんが、赤ちゃんは少し大きめです。
年齢は29歳です。
医師からは帝切のリスクは高いと言われました。

67 :名無しの心子知らず:04/07/13 08:33 ID:3ExtOGFL
>>57
私の場合、普通分娩の人は分娩費用と分娩補助費用がかかるのですが
帝王切開は分娩補助費用のみであとは保険適用。
通常で45万。
帝王切開だと入院日数が4日長いのに35万でした。
これは検診のときに聞くとおおよその費用と内訳を教えてくれましたよ。

68 :名無しの心子知らず:04/07/13 09:35 ID:hcWAq0Ex
私の場合は、病院指定の入院セットも含め30万かかりませんでした。普通分娩は35万位だったかな。出産後は市からお祝い金として申請したら、30万返ってきます。少子化対策らしいけど、親は助かってます。

69 :名無しの心子知らず:04/07/13 09:43 ID:TG1YkGIQ
あと、帝王切開だと生命保健によっては保険金がおりるよ。
妊娠中に加入した保健だとおりない事が多いけど。

70 :名無しの心子知らず:04/07/13 20:04 ID:RsfrnBVv
>>61
3年あいていましたが私も2人目の時は傷が引っ張られるような痛さを感じました。
が38週まで大丈夫でした。

>>69
2人目の帝王切開のときは保険金もらえました。5万くらいだったけど
1人目のときは保険に入ってなかったのでもらえなかったが・・・


71 :名無しの心子知らず:04/07/13 22:36 ID:n5Sj9qNW
>>63

私も150センチ以下で帝王切開覚悟してくださいといわれたよ。
普通分娩するつもりでがんばったけど、子供の頭が大きくて、
陣痛来たのに緊急帝王切開・・・辛かった。
次は予定帝王切開します。

おそらくレントゲンを撮ってそれでどうするか判断するのでは?

72 :名無しの心子知らず:04/07/13 22:46 ID:WbTLF14z
いいな〜。
私なんて9日入院で、60万も取られたよ・・・
絶対あの病院ぼったくりだ〜〜〜!

73 :名無しの心子知らず:04/07/13 23:23 ID:0ibw4W3B
酒飲むと傷が真っ赤になるんだよなあ。

三人帝王切開@5年後。

74 :名無しの心子知らず:04/07/13 23:26 ID:/CSff6eb
天気の悪い日は、なんだか、帝王切開の傷口(横切り)のところで
自分がダルマ落としみたいにズレてくる気がする。



75 :名無しの心子知らず:04/07/13 23:31 ID:n1A5aPAK
娘のピアノの先生が4月に帝王切開で第2子を産みました。
今、三ヶ月経ったところですけど、お休みしていたピアノ教室を再開されてます。

ここ読んで、先生大変だろうに・・・と実感しました。
同じ女として尊敬します。。

76 :名無しの心子知らず:04/07/14 07:59 ID:oBWiedMR
>>74
ちと、ワロタ。
私は縦切り。黒ひげ危機一髪みたいだ〜!

77 :名無しの心子知らず:04/07/14 09:19 ID:krPBpbnm
最近、息子をお腹に乗せて遊んでいたせいか、
傷口周辺が痛む・・・。
自分は痛いけれど、息子が嬉しそうにするとやめられないね。
溶けない糸がほつれてたらどうしようと思ってしまうw
表の切り口と中のところとずれてそう。
天気の悪い日はむずかゆくてもどかしくなる。

もうすぐ4ヶ月になるけど、いつ赤く無くなるのかな。

78 :名無しの心子知らず:04/07/14 18:49 ID:5CWy6HS5
>>77
もう帝王切開してそろそろ2年半経ちますが1年後にはあかくなってたな〜
忘れたな
ちなみに現在はだいぶ肌に近い色になりつつあります。
まだまだ下のほうは赤くはれてるようなかんじですが・・・


最近ジーパンとかローライズ多いですが皆さん傷が出ることってありませんか?


79 :72:04/07/14 18:54 ID:B03Z1WSR
やっぱり私みたいにぼられた人って、いない・・・?

80 :名無しの心子知らず:04/07/14 19:14 ID:aELk4bHF
>>79
うちゎ10日入院、個室で洗面台やソファー付き、旦那二日泊りのもち旦那の食事付きで37万だったよw >>78
ローライズ傷でるよ…へそ出せない(;゚□゚)ビキニゎ無理だし…去年着たケドねwミニスカで隠してたよ。


切開から3年目、九月に二人目切開で産むよ。
手術台の殺伐とした雰囲気が嫌だ…。思い出すと凹むよ…(T_T)


81 :名無しの心子知らず:04/07/14 19:48 ID:7kWnBT8S
>>79
高額療養費として、かなり戻ってきたはずだから
ぼられたとしてもたいしたことないでしょ?

気になるのなら明細出してもらえば?



82 :名無しの心子知らず:04/07/14 21:15 ID:jXxja+WD
>>78

ウチは7日入院で55万でした。
個人のブランド産院で、ディナーコースがある、という日に手術、そしてその
次の週のディナーの日に退院だったので普通よりも2万やすくてこの値段らしい。
部屋代が高かったのと、休日入院が効いてます。。。。

83 :名無しの心子知らず:04/07/14 21:33 ID:Y5y3od9g
現在33週の妊婦です。
36週の検診で、VBACにするのか、予定帝切にするのか決めるそうです。
なるべく普通分娩がしたいな・・・。
もちろん無理にはしようと思わないけれど。

84 :名無しの心子知らず:04/07/14 21:50 ID:VKubFHrv
>83
自分も28w妊婦@病院の方針で予定帝切ケテーイ済です。
83さんの病院は、前回帝切でもVBACの可能性を検討してもらえるんですね…
自分は二度目の帝切で納得しているけど、それはそれでちょっとうらやましいようなw
参考までに、前回の帝切理由を教えていただけるとありがたいです。

85 :名無しの心子知らず:04/07/14 21:51 ID:WktKQtmJ
>>79
13日入院、個室で約85万でした。
無痛分娩の予定で2日間余計に入院したのと、無痛加算で4万かかってるから、
帝切だけだったら75万くらいだったのかもしれませんが。
2ヶ月にまたがったので、高額療養費として戻るのは7万少々。
高かったけど、快適だったのでもう一人産むとしたらまたそこで産みたいな。
お金ないけど出産の時くらい贅沢したい。

>>77
私もお腹によく乗せてます。
ちょっと痛いけど、抱っこするよりラクなので。

私の傷口、15cm以上あると思うんだけど、かなり下の方なので
普通のパンツでちゃんと隠れます。皆さんは臍下何cmくらいなんでしょうか?

86 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:08 ID:B03Z1WSR
>>81
いや、明細はもらいましたけど・・・
保険適用されても、帝切の方がはるかに高くて
なんのための保険適用だったのか、と
明細見てもなんか不納得だったのです・・・スマソ

高額療養費は、「かなり」なんてとんでもない!!
85さんみたいに2ヶ月にまたがってないけど
戻ってきたの、たったの2マソ弱でした。

87 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:11 ID:bTdxhsle
このスレを発見して久しぶりに傷口見てみた。
横切りで10cmぐらいです。
へそ下は15cmくらい?かな。

私もしばらくは太いミミズを飼ってました。
雨が降る前になると痒くて人前ではお腹をさすって誤魔化してたな。
今は白い線が分かる程度で、しかも下の方なのであまり見えないです。
下腹が出てきてるって事でもありますがw
術後7年です。

88 :名無しの心子知らず:04/07/14 22:14 ID:FgUvDsAC
37wの初産婦です。
横位と低置胎盤の為、来週木曜日に予定帝王切開がケテーイしますた…。

赤サンの体重も若干少な目(でも横位の為推定体重に確信が持てないそうです)な
為、低体重児の可能性もなきにしもあらず…。

かなり、かなり、かなりっっ不安です(涙

はぁぁぁーーーー愚痴スマソ


89 :81:04/07/14 22:43 ID:fulnwySc
>>86
そういうことでしたか。偉そうなこと言ってスマソ。

私の場合は総合病院で緊急帝王切開。10日入院で27万。
2人部屋。2ヶ月にまたぎました。
高額療養費は15万。

通常分娩の場合は5日入院、30万ぐらいです。

90 :86:04/07/14 22:55 ID:B03Z1WSR
>>89
えっ?!高額療養費、15万もですか?!
私入院費だけじゃなく、高額療養費もなんかおかしいのかなぁ・・・
なんでこんなにツイてないんだろ〜・・
なんか悲しくなってきた。

91 :名無しの心子知らず:04/07/14 23:00 ID:HFWMQPzL
>>86
保険適応の分はどれくらいだったんですか?
通常、
63,600円 +(医療費 -318,000円)×1%
を超えた分が戻ってくるはずなので、かなり支払って2万円程度というのはおかしいかも。
もしくは、所得が高いために、
121,800円 +(医療費 -609,000円)×1%
を超えた分という扱いなのでしょうか。
私は、2ヶ月にまたがってしまいましたが、保険適応分の半分以上戻ってきました。
そのほかに、分娩セットとベット差額で30万程度は払ってますが(中毒症のため20日近く入院)。

92 :名無しの心子知らず:04/07/14 23:02 ID:HFWMQPzL
>>86
追加。
高額療養費の申請はまだ間に合うんじゃないかな?
2年間とか申請可能だったような気が。
健康保険組合もしくは、会社の健康保険の担当者に確認してみたらいかがでしょう。

93 :86:04/07/14 23:10 ID:B03Z1WSR
>>91
レスありがとうございます。
領収証(明細)、高額療養の書類と一緒に提出してしまっているので
手元にはもうないと旦那に言われました。
なので今ちょっと確認できないです。
所得が高い、ということはまずあり得ないですw

やっぱりおかしいんですね・・・
旦那が「コピーしたのが、もしかしたら残ってるかもしれない」と言うので
それがあれば確認します!
>>91に出てる具体的な数字は、何なのでしょうか?
「医療費」の部分に保険適用分を当てはめればいいのですか?

質問ばかりすみません。

94 :86:04/07/14 23:43 ID:B03Z1WSR
自己レススマソ。
もう一度いろいろググって調べてみました。
請求をしようとした当初、他にもいろいろ調べていて(医療費控除等)
なんだか頭がごっちゃになっていたのか、まったく把握しきれてないようでした。
書類提出の件で旦那とモメて(旦那が提出期限までにやらなかったりした)
それで「ちゃんと責任持ってやっときなさいよ!」みたいになって
ムカついたまま任せて・・・

でも、旦那は社会保険事務所に行って、そこで教わりながらやってるので
まさか間違いがあるとも思えなかったんです。

95 :名無しの心子知らず:04/07/15 06:39 ID:q7njgQr9
>>86
うん、保険的応分の金額しか控除対象にならないよ。
産婦人科は殆どが自由診療で診られているので検診時の超音波も別にとらなくても
いいけど、自由診療なので撮って、んで保険外で請求されたりしています。
時間外に入院したりしませんでしたか?お産の時の検査(超音波など)は数回
していませんか?
入院中の部屋代とか、あと食事や退院時のプレゼント(手形、足形など)は
どうでしたか?そういった物すべてが料金に含まれています。もし86さんが
個人の高級産院で産んだのなら部屋代が一泊2万って事もありえる話し。
もしコピーが無いのなら産婦人科に領収書は再発行出来ないけど明細だけでも
教えて頂く事は可能かと思います。


96 :91:04/07/15 07:26 ID:Z+B4ieu5
>>86
そうです、医療費のところに保険適応分をあてはめます。
う〜ん、手続きした時に控え(コピー)を渡されませんでしたか?
それに、明細が無くなってしまっていると、医療費控除に使う分が無いのでは?
うちの担当者からは、コピーでいいと言われました。

もう一つ問題があって、おそらく、何日にこれだけ振り込みますという案内が来てませんか?
そこに「不服申し立てがあるなら○日以内にすること」という記載があるかも。
それを過ぎていると難しいです。

>>95
控除と高額療養費は別物かと(>>86さんもごっちゃになってたようで)。
(医療費)控除は、保険適応分だけじゃなく、通常の分娩費用全般にわたり申請可能。
ただし、出産一時金や生命保険からの手当て(?)が引かれてしまう。

97 :95:04/07/15 07:54 ID:q7njgQr9
あ、そうかそうか、すみません。
医療費控除は年明けの確定申告の時に申請するもので、高額医療費は保健適応の
部分でしたね。すみませんでした。

医療費控除の場合は産院までの交通費やなんかも請求出来るものですよね?!
中途半端な事言ってすみませんでした。逝ってきます。。。

98 :91:04/07/15 09:20 ID:4yt2ex9W
>>95
いえいえ、ごっちゃになっても仕方ないと思います。
私だって、仕事上知っているだけで、結構知らないまま損している人いっぱいいると思う。

そうそう、交通費も医療費控除の対象にできます。
ベット差額や食事代(食事療養費)も対象になります。
参考まで
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/money/kouzyo.htm#label1

ちょっとスレ違い気味になってきたかな、スンマソン

99 :名無しの心子知らず:04/07/15 23:38 ID:puDHv1AX
37wの者です。
逆子がどうやっても治らないのですが、まだ帝王切開と
判断されてはいません。先生にどうなるか聞いたら、
一応考えておいて・・・みたいな感じで。
決めるなら早く決めて心の準備をしたいです・・・(初産なもので)

みなさん1ヶ月くらいは相当傷痛みましたか?

100 :名無しの心子知らず:04/07/16 00:47 ID:t/1jurdR
>>99
傷自体は退院してからは殆ど痛まなかったよ<物理的な刺激を与えなければ。
術後数日はさすがに痛かったけど。


101 :名無しの心子知らず:04/07/16 01:03 ID:Wvq+HlVc
うん、退院後は特に痛くなかった。
なんか、2歳半の上の子を抱っことかしてた。
ただ、NICU通いのために駅の階段を上りつつ、
「上の子を抱っこしてここを登ったらさすがに痛いかもなあ…」と思った覚えはある。
根拠はないんだけどw。

102 :名無しの心子知らず:04/07/16 04:58 ID:YkrwYSW/
私も34週まで逆子でしたが、整体でぎりぎり直ったよ。
足を組む癖があって、骨盤が内側にずれていたらしい。
何回か通って骨盤のずれが直ったのか、ぐりんと上下が逆になった。
足を組む癖のある人は注意してね。

103 :名無しの心子知らず:04/07/16 06:03 ID:kqdwbJpY
傷はきちんと固定さえしてあれば、そんなに痛まなかったような気がする。
それよりも新生児のちょっと寝ちゃ起きて泣きエンドレス授乳攻撃の方が
辛かったw

104 :名無しの心子知らず:04/07/16 07:01 ID:uoemok4t
盲腸の手術もナメてかかったら一日つらかったけど
盲腸くらいのつらさですか?

105 :名無しの心子知らず:04/07/16 07:22 ID:4pGvjmf0
先月帝切したが、私は次の日歩いてトイレに行ってたよ。
さすがに数日は歩くのも痛かったけど、それより痛かったのは
ベットの寝起きだったよ。


106 :名無しの心子知らず:04/07/16 09:17 ID:E+mSI0nU
>>105
私も次の日から歩いたけど辛かったね〜。

オペ室に入ったとたんかなりの大音量で、浜崎あゆみの曲が流れてた。
ヤメテクレ・・・最近のヒットチャート。陣痛で辛かったのにさ。
でも産まれる瞬間はハッピーバースデーみたいな曲だったからよかった。
好きな曲かけてくれる病院はいいねー


107 :名無しの心子知らず:04/07/16 09:32 ID:E+mSI0nU
連続スマソ

産後1ヵ月半なんですが、傷口の端から糸が5mmくらい出てるんです。
釣り糸みたいに硬くて、パンツから飛び出してチクチクします。
溶ける糸とはどれくらいで溶けるんでしょう・・・


108 :名無しの心子知らず:04/07/16 12:11 ID:6bhHIuNk
>107
私は玉止め二ヶ月ちょいくらいでいつの間にか取れてたよ。
あまり触らないでねって先生にいわれた。

オペ室に音楽なんてかかってなかったよ。
私、オペ室で雑談してた...


109 :名無しの心子知らず:04/07/16 14:44 ID:C8Jhq7ez
>>107
そのうちなくなるよ。ただし皮膚が赤くなってきたり化膿してきたりする
ようなら病院へ。

110 :名無しの心子知らず:04/07/16 15:44 ID:8IeuIrFv
オペ室にはクラッシックがかかってた。
が、気づいたのは赤ちゃんを取り出してから。

麻酔してから吐いたりして全く気づかなかった。

111 :名無しの心子知らず:04/07/16 17:34 ID:42XinkaM
>>104
帝切の方が少し傷は大きいけど、傷の回復という点では盲腸とそんなに変わらない。
ただ、帝切は「出産」なので、術後すぐから育児が始まる。
病院に居るときから授乳もあるし、沐浴指導なんかもあるし、
退院したらそれこそ、毎日昼夜問わずの授・・・
そういう点ではやっぱり帝切のほうがつらかった、私は。

112 :名無しの心子知らず:04/07/16 20:09 ID:1CQX7AkQ
>>104
私は帝切の前に腸の病気で手術をした経験があって
その時ぐらいの辛さだろうとタカをくくっていたら、それ以上に辛かったです。
傷そのものの回復、痛みなどは111さんが書いている通り
そんなに変わらないと思いますが、私は後陣痛っていうのでしょうか、術後の子宮収縮の痛みが
ものすごく辛かったです。
なんだか脅すみたいでごめんなさい。でもこれも個人差があることだと思うので、
逆に辛くなかった、もっと辛かったという人、いろいろなんだろうとは思います。

113 :名無しの心子知らず:04/07/16 23:22 ID:DTd3CRK0
>>

114 :名無しの心子知らず:04/07/16 23:38 ID:DTd3CRK0
すいません!!今まちがえました(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
>>106
オペ室の音楽いいですね〜私は主治医(若手)が付き添いのベテラン先生に
「そこは違うだろっ!こっちを切るんだろ!」と怒られてるのを聞いたよ((((;゚Д゚)))
何事も起きず無事だったけどw
後産は帝切だと自然におきないから、子宮に注射して人工的におこすから
普通分娩より痛かったような・・・
もう6年も前のことなんで、違ったらスマソ

115 :名無しの心子知らず:04/07/16 23:53 ID:LJFP5k8Y
>114
ひぃ〜っ、それはコワイ。
私の時はヘルプの医師が「ここ来る前に終わらせてきたのが
癒着がひどくて結局子宮全摘に」みたいな話題をしていて、
それはそれで怖かった。
術中に「ん? これは?」「う〜ん」とか気になることを言ってるしw

116 :名無しの心子知らず:04/07/17 00:00 ID:bFnpibC2
>>86さん、よくわからないからいい加減なことは
いえないけど、私も戻ってきてもそれくらいの額
だったのではないかと思います。
「戻ってきても」というのは、月をまたがったから
一か月毎の医療費では、高額医療費の対象になれなかった。
でも、もし月をまたいでいなくても、返ってくるのは
2,3万円程度だったようなので、その程度なら仕方ない、
諦めよう〜って言い聞かせました。
生命保険も入ってなかったから、何だか損した気分でした。
まさか、帝切になると思ってなかったしね〜。

>>99さん、私は逆子で38Wと5日で帝切でした。
土壇場で治るといいですね!
術後の痛みのピークは、私は手術当日と翌日の収縮痛でした。
あと寝返り打てなかったり、ベッドの寝起きは>>105さんが
言うようにツラかった。
でも、母子同室で、泣きつづける赤さんのお世話が入って
きたら、痛いとか言ってられなくなりました。
傷自体は、退院時にはほとんど痛くなかったです。
(油断して赤さんに蹴られると痛かったけど)

117 :107:04/07/17 00:13 ID:Zn8tU273
>>108,109
そのうちなくなるんですね、よかった〜。
溶けるというから、柔らかい糸だと想像してたから・・。
ケロイド体質なので、様子がおかしかったらすぐ病院に行きます。
 
そういえば先生の会話というか声さえも聞こえなかったです。
会話を消すために音量を上げてるとか。。。



118 :名無しの心子知らず:04/07/17 01:21 ID:ImhRk8h9
持病にバセドウ・パニック障害があり、陣痛が始まったらパニックになりそうで、自分では帝王切開にしたほうがいいような気がしています。しかしここを読んでいると、帝切だから楽とは決して言えないとよくわかりました。さて、どうすべきか。

119 :名無しの心子知らず:04/07/17 01:21 ID:DQweh1Pc
音楽はリクエストを聞かれた。
なければ家からCDを持ってきてもいいと…。
特にないと言ったらエンヤが流れてた。

120 :名無しの心子知らず:04/07/17 08:37 ID:Yqg61u9D
高額医療費15万くらい戻ってくるんだけど
4ヶ月なってもまだ振り込まれないんですけど
皆さんどのくらいで返ってきました?

121 :名無しの心子知らず:04/07/17 10:56 ID:+AhVfJzF
>>120
4ヶ月経過して振り込まれました。
通常、医療機関への医療費の支払いに3ヶ月かかるので、
それからになるので、4ヶ月くらいになるようです。

122 :名無しの心子知らず:04/07/17 11:02 ID:Yqg61u9D
>121
m(_ _)m ありがとうございます★
もう少し待っておきます♪

123 :名無しの心子知らず:04/07/17 12:07 ID:ZKJ8BOl4
私は実家近くの公立病院の母子周産期センターで
予定帝王切開で産みました。
手術室に行ったら学生の実習にされたらしく
たくさんの人がいてビックリ!!
執刀の部長先生も看護婦さんもビックリ!!
全身麻酔だったから気にする間もなく終わってたけどね。
1年9ヶ月たった今でもパンツの中のミミズが
かゆくて困る。いつになったら落ち着くんだろ…

124 :名無しの心子知らず:04/07/17 13:24 ID:MCkF5ZVx
音楽が流れてたなんていいなぁ
私は赤サン横位だったので引っ張り出すのが大変だったらしく
「う〜ん出てこない」「こっちから、やってみましょう」
チクチク縫ってる間は「今日も帰りは遅くなりそうですなぁ」とか雑談のBGMでした
横に医療器具の入った棚があったのですが、そのガラス窓に
お腹の上にポコンと乗った子宮が、丸見えだったのでず〜っと見入ってました
1ヶ月チョット経った今、毛の生え際沿いに切られた傷が痒いのか
生え始めてきた毛で痒いのか微妙な感じでつ

125 :名無しの心子知らず:04/07/17 14:56 ID:EhkFcXXZ
このスレ見て高額療養費の申請することにしますた。
まだ2年以内。良かったーーー。
帝切の前に切迫で長期入院してたんで、
その分も申請しまつ。

126 :名無しの心子知らず:04/07/17 15:19 ID:5b1m0Y7I
帝切後1ヶ月。そろそろ産後の体型きにしなくちゃ!
みなさんは、どんながードルとか使ってますか?

127 :名無しの心子知らず:04/07/17 18:03 ID:wqMvHkc3
>>126
体型じゃなくて腰痛で、自分もその位の時期に妊娠中に使用していた
とこちゃんベルトを使おうとしたら、傷の痛みが復活、一週間以上続き後悔したことがありました。
きつく締めすぎたつもりはなかったんだけど・・・。

126さんも気をつけてね。


128 :127:04/07/17 18:11 ID:wqMvHkc3
あ、このベルトですが、妊娠中の腰痛には助かりました。
お腹が痛かったのも私の締め方のせいで、ベルトのせいではないと思われます。
念のため。

129 :名無しの心子知らず:04/07/17 18:37 ID:I6KKexH2
今日から臨月突入。来週には正産期かぁ。
逆子治ったので自然分娩で行けるか、ということを話し合ってきました。
先生達で前のレントゲン(児頭骨盤不均衡だった)見て、一応相談
してみる、ということですが取り敢えず8月6日に切ることになりそう。
もうその日は38w6d(ほとんど39wだな)なんだが、月をまたがって
私が入院したくなかった(高額医療費の戻りが頭をよぎった)のと、
その前の手術を入れられる日に何やら1件難しい手術があるらしく。
(火曜日と金曜日が手術を入れられる曜日なのじゃ)
勿論、その前に破水したり陣痛来たらそのまま切腹へGO!ですが。

いい加減入院準備しなきゃ(;´Д`) まだ中途半端なアテクシ。
予定帝切だから上の子預ける保育所にも日時連絡しておかなきゃ。

130 :名無しの心子知らず:04/07/17 18:37 ID:iKaPWp5J
すみません質問させて下さい。帝王切開は3人まで産めるんですよね?

131 :名無しの心子知らず:04/07/17 18:48 ID:ofNagIDF
>>130
帝王切開で何人産むことができるかは、
その人によります。
どのような理由で前回帝王切開になったかや、
帝王切開後の体の状態にもよります。
ぜひ病院で相談なさってください。

132 :名無しの心子知らず:04/07/17 19:14 ID:9E7wHhMA
音楽かぁ〜。
演歌が流れてた・・・。


133 :名無しの心子知らず:04/07/17 19:59 ID:iKaPWp5J
>>131さん
そうなんですか・・・ありがとうございました。
私は逆子で帝王切開でした、2人目はもちろん帝王切開でした。
でも今もう一人欲しいです・・・
主人の姉が生理がこないので」妊娠だと思ったら更年期だと言われたそうです。
35で更年期ってなるんですか?
話がずれてすみません・・・

134 :名無しの心子知らず:04/07/17 20:05 ID:Jbk05qb9
>>133
それ(更年期)も早い人もそうじゃない人もいるんじゃ・・・
ていうか、130=133タン、
ここでは答え様のないこと(医療に関わる事等)を
「〜〜ですか?」って聞いても・・・って感じがしまつ。


135 :名無しの心子知らず:04/07/17 20:15 ID:XTQfj7Be
音楽は有線で森山直太郎の曲がかかってて、医師その1は
彼の感想を言い、医師2は院内一階と二階の階段の高さが
5ミリ違うという話をしてた。手術室の番号が4番で術前は
ガタガタブルブルだったけどスムーズに終了。術後暫くして武者震いがすごかった。

136 :名無しの心子知らず:04/07/17 21:17 ID:l/KnfW6o
>>127
トコベルトってお腹の部分全部がゴムだから
締めようとするとすごい締まるよね。
私もきつく締めたら傷と傷の上(お腹)が痛かった。
それからは何もしてなくて、お腹ダルダル・・・@2ヶ月

ニッパーも産後2週間まで使ってたけど
座ると傷に食い込むからやめてしまった。

137 :名無しの心子知らず:04/07/17 22:52 ID:le/skaRr
帝切すると悪露が長びくと先生に言われたが。。。
悪露が終わる前に生理がきた。何だかショック_| ̄|○


138 :名無しの心子知らず:04/07/17 23:26 ID:o7mvsneZ
1回目帝切だとその後も同じ病院のがいいんだろうか?


139 :名無しの心子知らず:04/07/18 01:06 ID:OGFU52UG
>>138
同じ病院の方がカルテが残っているだろうから何かといいんだろうけど、
1回目の時病院に不満があった場合、我慢してまで
同じ病院にこだわる必要もないと思う。

かく言う私も2回目は同じ病院にするかどうかすごく迷う。
自宅から近くて術後の経過も順調、個室の割には安かったけど
看護婦と医師が無神経というか、ハァ?な出来事が多くて
入院中はほんとイライラし通しだった。
かといって電車やバスを乗り継いで遠くの病院へ通うのも
今さら面倒で…

140 :名無しの心子知らず:04/07/18 01:43 ID:5CVup1ia
>>137
ボヌーあげてたかな?
私はボヌー出なかったから早くに生理がきたけどさ、やっぱショックだ〜ね。

141 :名無しの心子知らず:04/07/18 11:05 ID:j6QFUj4p
>140

137です。
ボヌー思いっきりあげてます。
出もまぁまぁいい方。。。
それにしても整理痛が変な感じだよ〜。
キズ口にも響く様な感じ。


142 :名無しの心子知らず:04/07/18 12:14 ID:FNYnQAOo
また悪露が始まったのかもしれないし、一度病院にいってみたら?
卵膜なんかが残っていたら悪露が終わらないらしいよ。>>141

143 :名無しの心子知らず:04/07/21 14:24 ID:pomt+tc8
一度帝王切開してしまうと、入れる生命保険って無いん
でしょうか?
共済に入ろうかと思ったら、5年以内に帝切の人は
加入できませんてなってた。。。。
帝切経験者でも入れる保険をご存知の方、教えて
いただけませんか?

144 :名無しの心子知らず:04/07/21 14:32 ID:Dp7q58TB
>>143
んー、ウチの地域には無いんで確かなことは言えないんだけど、
県民共済は術後1年経ったら入れると、
過去スレで書いてあったと思うんだけど。

145 :名無しの心子知らず:04/07/21 17:34 ID:TSm8sra2
>>143
144タンの仰るとおり、県民共済は術後1年以上経過していて且つ現在
妊娠していなければ入れます。
過去5年以内に他の手術をしてたら無理だけど・・(それは私)

146 :名無しの心子知らず:04/07/21 23:36 ID:pomt+tc8
>>144 >>145さん、ありがとうございます。
県民共済ですね。調べてみます。
ちなみにダメだったのは、生協で薦められた
共済でした。

147 :名無しの心子知らず:04/07/21 23:49 ID:sF3au4Jr
県民共済、うちの県では術後半年経過でオケでした 次にまた帝王切開になった場合もちゃんと保障されるらしいです

148 :名無しの心子知らず:04/07/23 03:10 ID:rpoRgtKu
私は術後1年経過したのでそろそろ入ろうと思ったけど
たまたま健康診断を受けたら二次検査まで進んでしまって
結局病気は見つからなかったけど「要経過観察」扱いで
保険に入れなかった。
これから入る人は余計な健康診断は受けない方がいいよ。
受けるなら入った後に。

149 :名無しの心子知らず:04/07/27 17:18 ID:088fKZ11
なんか、生理前になると傷が痒い…。

150 :名無しの心子知らず:04/07/27 17:31 ID:Fg8wMHCe
湿度の高い日は痛い・・・。

151 :名無しの心子知らず:04/07/28 09:49 ID:TXlGDE9Y
湿度が高いと痒くなる・・。

ヒルドイド軟膏を処方してもらって塗ってるけど、
きれいになるといいなぁ・・。

152 :名無しの心子知らず:04/07/28 15:26 ID:wX+Bt9Au
へんな質問で申し訳ないのですが、自分の好きな星座にあうように、手術の日程を決めた方とかいらっしゃいますか?

153 :名無しの心子知らず:04/07/28 15:55 ID:uWvASQ6W
>>152
医師から38週半ばで、と言われたので、その辺りの「大安」を選びました。

154 :名無しの心子知らず:04/07/28 20:01 ID:q+JHr12c
>>152
私は陣痛が来る前の36〜38週の間と言われたので
37週が旦那の誕生日だったからその日にしてもらいました。
旦那は「最高の誕生日プレゼント」と大喜びでした。
今でも誕生日が来るのが楽しみになってるみたいです。

155 :名無しの心子知らず:04/07/28 20:13 ID:DVDue/oE
いいな〜。私が行ってたところ、そんなの選べなかったよ。
先生の都合って感じ。
でもそれが普通なんだと思ってた。(先生だって忙しいし)
基本的に、予定帝王切開の場合は
午後が診察が休みの日にやるみたいだった。

156 :名無しの心子知らず:04/07/28 21:29 ID:Ug0rC2Nl
>154
個人的に気になるのですが、お子さんの反応は如何でしょう…?(まだ誕生日が判る年齢じゃない?)
私も丁度誕生日前後に38w迎えて切る予定なんだけど、何だか親の誕生日と重なるのも
子供にとってはイベント性が薄れるのではないかと心配で、敢えてずらそうかどうしようか
悩み中であります。

157 :名無しの心子知らず:04/07/28 22:34 ID:StR8iz9F
傷が赤くなってきたあああああ@産後2ヶ月ケロイド体質

158 :名無しの心子知らず:04/07/28 22:37 ID:7eLUtvAc
>157
同じくぅぅぅぅぅ@もうすぐ産後3ヶ月
傷跡に貼るテープ、クリニセルとかいったっけ。
効果あるのかな?

159 :154:04/07/28 22:56 ID:wgiNBycW
>>156
子供はまだ1歳9ヶ月なのでわかってないですね〜
でも去年の誕生日はプレゼントがたくさんあって
ごちそうが並んではしゃいでいました。
結局、親と同じでも子供中心になっちゃいますよね。
周りの人達からは「パパと同じ誕生日」というと
一応うらやましがられていますけど…
将来「パパと同じ誕生日なんて嫌だ」と娘に言われたら
パパは泣いちゃうだろうな〜

160 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:13 ID:o9ZuOF8c
>>155
うちも、帝王切開は火・金の午後って決まってるみたいだった。
38週のうちの火曜か金曜で空いてる日(一日何人と制限あり)
って事で先生が決めた。

もし両方空いてたら「どっちがいい?」と聞かれたのかな?

161 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:14 ID:7eLUtvAc
>156
私は帝切ではなくたまたま父と同じ誕生日です。
ちゃんと親御さんがイベントっぽく祝ってあげれば大丈夫ですよ、きっと。
ちなみにウチはドライな家族なので、私がプレゼントをもらわないかわりに
父にもプレゼントをあげない、これでおあいこ、という
情緒もへったくれもない誕生日を過ごしていましたが、
それでも父と誕生日が一緒というのは何となく嬉しいものです。

162 :154:04/07/28 23:23 ID:wgiNBycW
何度もスマソ

>>155
私も36週から1日、37週から1日、38週から1日と
3つ候補の日が出されてそのうち1日が
旦那の誕生日に当たったので本当にラッキーでした。


163 :名無しの心子知らず:04/07/28 23:47 ID:nCMJRkYh
私は一人目の時、胎盤機能不全の兆候が出て「今日か明日出さないとダメ」
と言われて、え?きょう?ってビビって「明日」とお願いしたら、
「あっ明日は予約が4人入ってる。ウチは一日5人までで、1人は搬送用に取っておくから無理。
今日だったら予約ゼロだから今日にして」という事で即日切られました。
その一杯だった「明日」ってのが2月14日のバレンタインデーw。
まあその近辺だったら「折角だし」と14日選んじゃうのかもな〜と、ちょっと納得。

ちなみに、切ってみたら羊水混濁ひどかったので、
「早く出して良かったな」と思いました。
バレンタインデーに感謝。

二人目の病院は火・金が手術日で、38週の好きな方選べました。
片方が「○月○日」とゾロ目で、「覚えやすくていいんじゃない?」とか先生に言われた。
夫の仕事を休む都合を勘案して違う方にしましたがw。

164 :名無しの心子知らず:04/07/29 00:11 ID:2Q+6/Gy6
あ〜・・台風近づいてるからかなぁ。。。
傷がしくしく痛いよ〜ぅ。
9ヶ月前に帝切(緊急)しましたが、次の子も帝王切開がいいよ〜う。
先生にお願いしてみようっと。・・て、まだ妊娠もしてないけどw

165 :名無しの心子知らず:04/07/29 22:32 ID:q0hyOJsS
帝王切開でもあんまり辛くなかったって人、たまにいるよね。
普通分娩でもいえることだけど。
その差はどこから来るんだろう。
私は切開、普通両方やったけど、どっちも辛かった。
どっちも退院までに殆ど体重戻っちゃうくらいだし、ふらふらで歩けなかった。
もう一回生みたいけど、少しは楽だといいなぁ…

166 :名無しの心子知らず:04/07/29 23:05 ID:MyrO9Xxd
>159>161
156ですが、参考になりました〜。d!
まあ、敢えて一緒にしても敢えてずらしてみても、結局陣痛がついちゃって
予定日とは違う日に緊急帝切になりそうな予感w

167 :名無しの心子知らず:04/07/30 07:01 ID:KmqeErlM
>>163
病院行って即日切られたなんて怖ェェェ(;´Д`)
ヘタレな私だったら飛行機でどっか高飛びしてたかも知れん。
私は37wで予定切開だったけど、3週間前に言い渡されて
それでも毎日ガクブルだったわ。

168 :名無しの心子知らず:04/07/30 13:55 ID:Pmix6zjy
生理がきた。ホッとしたよ。
赤7ヶ月、生理再開から早4ヶ月。
断乳から一ヶ月経過。
生理が遅れる事などめったにない。
60%は覚悟してた。
最低1年は空けないとなー。気をつけねば。



169 :名無しの心子知らず:04/07/30 14:52 ID:LNxFWjqo
一人目産んだ時個人病院で逆子で帝王切開した。
子宮筋腫があったんだけど(外っ側にできてるやつ)
思ったより筋腫がでかくなりすぎていて出血多量だった。
産後も貧血とか高血圧とか最悪だった。
今二人目できたみたいなんだけど、
やっぱ大きなところで産んだほうがいいかなと迷っています。
それと一人目の時はお腹から赤さん出した後が地獄のようで
ずっと局部麻酔だったからなんだけど、
赤さんの産声聞いたら眠くなる薬吸わせてくれたって方いらっしゃいますか?
あの地獄と産後の痛さを思うともう泣きそうなんですけど・・・ガクガクブルブル。


170 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:01 ID:/zHdj4dc
>>169
私の場合、あの中途半端な眠くなる(つか、モウロウとする)薬が
かえって辛かった。
あれのせいで地獄だったのでは?って感じ。
なんかそれが入ってから(吸うのではなく、点滴でした)
口の中と喉がものすごい干ばつ地獄で、それが苦しいから少し口を潤してもらおうと思っても
乾ききっちゃって声もでないし
意識モウロウのせいで、ジェスチャーなり手で呼んだりすることも出来ず・・・

手術で一番辛かったのは、あの時だなぁ。
術後の痛みももちろん辛かったけど、それは想像も覚悟もしてたし。
ほんと、舌と喉が渇ききってどうにかなっちゃうんじゃないかと思ったよ。

171 :169:04/07/30 15:04 ID:LNxFWjqo
170さんありがとうございました。
私の友人が帝王切開で赤の産声を聞いたあと
「は〜い眠くなる薬いれますね〜」と言われて
次に気がついたら病室のベットだったそうです。
できればこういうのがいいなぁなんて思って・・・。
ワガママですよねぇスンマソン・・・。

172 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:09 ID:/zHdj4dc
>>171
ほんとにそうならいいね〜。裏山
その話聞いて思ったけど、もしかしたら私が薬効かなすぎたのかな・・・?
(普通の人なら寝るところだった、とか)

173 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:45 ID:dMQTP23T
ちょっと変わった質問をさせてください。
帝王切開でお産した子供を育てている方にお聞きしたいのですが、お子さまって
よく泣く子ですか?
帝王切開って子供が(産まれたい!)と思って出てくるのではなく、いきなり
出されるので産後に情緒不安定になると聞いた事があります。
あと難産だった子もバーストラウマが抜けなくてよく泣くとの事。
私の場合、一人目は難産の末の帝王切開でした。そのせいとは言えませんが、
とにかくよく泣く子でした。今、娘は3歳になります。二人目がこの秋に出産
予定です。さて、どうなるやら、、、。



174 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:46 ID:8p8OdFpT
帝切が得意な先生だった。
「傷跡は最小に抑えたし、ぎりぎりのところにメス入れたから
 ビキニも着れるよ〜」
と先生は言った。
でも、ビシバシに妊娠線の入った腹でビキニは着ないと思う(泣

175 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:50 ID:8p8OdFpT
>173
予定帝切でしたが、うちはのんびり屋の眠り姫です。
41週4日だから生まれる気でいたのかもしれませんが。

緊急帝切と違うのかなぁ。

176 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:50 ID:tBmGbxCp
>173
うちの子はまだ3ヶ月なのでなんとも言えないけど
今のところはお腹が空いたときに泣くくらい。
後は一人であ゛ーう゛ー言っているか寝てるか。
これからひどくなるかな?

177 :名無しの心子知らず:04/07/30 15:54 ID:5smgm9u4
>>173
うちの子もよく泣く方かもしれない。
でも、普通分娩で生まれた私はその比じゃないくらい泣いて
夜泣きも2才ごろまでして、癇の強い赤子だったという・・・
帝切だった弟は、腹の空いた時しか泣かず、
とにかくよく寝て機嫌のいい子だった。

。。。個人差では?
産道通ってストレスかかることで肺が強くなって云々・・・は
そうなんだろなって思うけど。
・・・それとも、産道通ってないぶん、呼吸器官鍛えようと思って
出てきてからよく泣くとか<帝切赤さん。

泣くのは元気な証拠で、お産の方法のせいじゃないさ!
173さん、秋の出産がんばって!

178 :名無しの心子知らず:04/07/30 16:07 ID:TPLoS0kP
>173
あたしは超難産の末の帝王切開だったけど、子どもそんなに泣かないよ。
176と同じ感じ(月齢も一緒)。これからひどくなるかと思うと怖いけど。

でも毎日にっこにっこしてて、なん語喋っててかわいいよ。
あんまり心配しなくていいんじゃないかな。

179 :名無しの心子知らず:04/07/30 16:08 ID:RT/TcgcV
腹を切って生まれたことを知ったおチビ。お気に入りのタオルを丸めて
「この子、僕の背中を切って生まれたの!」とナデナデ・・・
キョワイ

180 :173:04/07/30 17:31 ID:dMQTP23T
みなさんレスありがとう!
そうですか、みなさんの赤ちゃんは穏やかに育っているのですね。
個性が大きい事は解っていますが、産まれ方によっても左右されるのかと思い、
質問してみました。
今回は予定切開なので、前回よりも親子共々体力の消耗は少ないでしょうし、
少し期待してお産に挑みたいと思います。ありがとうございました。

181 :名無しの心子知らず:04/07/30 20:17 ID:1Tl4sIm6
亀レスだけどうちもそんなに泣かない方だと思う。
親戚が集まってもいい子にしてるから手がかからないね、って言われるし。
生後3ヶ月には夜中寝てたし。

182 :名無しの心子知らず:04/07/30 20:38 ID:mLGw+ijL
みなさん麻酔は局部麻酔でしたか?
上のレス見ていろんな方法があるんだなと初めて知りました。

183 :名無しの心子知らず:04/07/30 21:07 ID:C0OiusUO
>>182
私は全身麻酔でした。なのでべべの産声を聞いてない…
麻酔科の先生に「局部より全身の方が安全」と聞き、
へたれの私は全身麻酔にしてしまいました。



184 :名無しの心子知らず:04/07/30 21:30 ID:Vogq7RzS
>>182
局部麻酔でした。産声もはっきり聞きました。
痛みはなくとも触られてる感覚はあると思ってたので、いつ手術始まるの?と
ガクブルしてて、え、まだなの?なんて思ってたらいつの間にか産まれてた・・・
ほんとに全くなんの感覚もなく拍子抜けでした。
もうすぐ産後6ヶ月ですが、傷跡が赤く盛り上がってます。
これが薄くなるとは到底思えない・・・温泉とか恥ずかしくて入れないよ。
ボンドで貼り付けた(?)のですが、同じくボンドの方いますか?

185 :名無しの心子知らず:04/07/30 21:40 ID:uSTpnRx/
>>184
ボンドじゃないけど、産後1年2ヶ月、傷の両端が白い線になりつつあります。
掻いたり引っかいたりしないようにしてそっと様子を見ていこうよ。

186 :名無しの心子知らず:04/07/30 21:42 ID:XVuJnRxs
>>184
最初の1年半は傷の半分が赤ボンドでしたよ。
術後5年の今は、盛り上がっていないただの赤い線になりました。
傷的には温泉、ビキニOKですが。
いかんせん妊娠9ヶ月の今は・・・w
9月にもう1回切ってきます。


187 :名無しの心子知らず:04/07/30 22:12 ID:bF16Un/l
>>186
仲間だよ。九月にもう一度切腹…(´Д`)
ちなみに前回全身麻酔、局部麻酔は触られてる感触わかるとか、へたすると痛いとか、ライトにお腹の様子が映るとか…聞いただけで無理ぽ…。
なので今回も全身麻酔の所です。

188 :186:04/07/30 22:29 ID:XVuJnRxs
>>187
前回は局部でした。

麻酔後、「これわかる?」とつねられ 「触っているのはわります。」と答えたら」
「OK切るね」と言われ「ちょっと待ってください〜!!!」となったのですが
実際は全然痛みは感じませんでした。
お腹をいじられている感覚はあったけど、産声と出産直後のベイベを見られたのは良かったです。
選べるなら、また局部麻酔にしようと思っています。

でももう5年も経っているので、辛い部分はあんまり覚えていないだけかも・・・。
切腹は恐いですがこう暑いと、とっとと出しちゃいたい衝動にかられます。



189 :名無しの心子知らず:04/07/30 22:35 ID:oq2GlCIu
以前盲腸の手術をしたときも血圧が下がってガクブルでした。
一人目産んだ時も局部でなんと血圧20までさがって死ぬかと思いました。
おまけに子宮筋腫があって出血多量。
こういうの二人目でまたやるんですよね。
やっぱり全身麻酔にしてもらった方がいいかな。
でも全身麻酔だったら何かあったらそのままアボンなんでしょうねぇ・・・怖いよ。

190 :名無しの心子知らず:04/07/30 23:28 ID:t5hqQRi1
局部で、もんのすご〜く痛かった!!!
前の晩から子宮口開く器械入れられて、促進剤で陣痛おこされてた
からかもしれないけど、苦しくて苦しくて…。
切ってる感覚もわかったし、今でも思い出すとパニックに…。
なので「帝王切開だと あ と が 大変だよね」とかって言われると
少し切なくなります。

191 :名無しの心子知らず:04/07/31 11:53 ID:WdZAIIXe
8月16日に逆子で予定帝切する者です。
上の子は1歳8ヶ月で元気ざかり。
家族はみんな仕事を持ってて、
退院後は朝7時〜夜7時まで私と子供たちの3人きりになります。

退院した即日から、家事と育児と普通にこなせるものなんでしょうか・・・?
痛みに弱いのでチョト不安です。


192 :名無しの心子知らず:04/07/31 11:59 ID:aI32++6r
>>191
上の子は保育園に入れないか相談してみたら?
一時保育で週に数日通うだけでもだいぶ違うと思うよ。

193 :191:04/07/31 21:02 ID:WdZAIIXe
192さん、ありがとうございます。
そうですよね。
上の子一人の面倒見るのに手一杯だった時のことを思い出したら、
自分の思い通りに昼寝できる日を確保しておきたい気持ちでいっぱいになりました。
市営の一時保育室があるので相談してみます。

194 :名無しの心子知らず:04/08/01 11:31 ID:VMp6MgAP
>>191

わー。
初産ですが、私も8月16日に逆子で帝王切開です。
お互い頑張りましょう。


195 :154:04/08/03 18:53 ID:kvaYXyhp
以前、予定帝王切開で赤とパパの誕生日が一緒と書いたモノです。
今、妊娠検査薬で陽性がでました。
今度は順調にいけば自分の誕生日と一緒になるかも…です。

で、くだらない質問ですが教えて下さい。
次回も帝王切開の場合、同じ場所を切るの?
それとも赤いミミズが二匹になってしまうの?


196 :名無しの心子知らず:04/08/03 18:57 ID:0ysoVzev
>>195
おお、それはそれは。

切るのは同じ場所です。
一回目の手術でケロイドができてたりしたら、
きれいに取ってもらえます。

197 :154:04/08/03 19:19 ID:kvaYXyhp
>>196タソ
早速のレスありがとうございました!!
約2年前の帝王切開のあとが赤紫の大きいミミズみたいで
ずっと気になっていたんです。
きれいに取ってもらえるなんてうれしいです。
でもまたあの術後の痛みを味わうのかな?


198 :名無しの心子知らず:04/08/03 22:22 ID:ITaJLvvV
私は半身麻酔で産んだんですけど、麻酔打ったらすぐに
ものすごーく息が苦しくなってきて
「あ、もう駄目・・・今日は止めて下さい」
と言いそうになった。
血圧が下がり、遠くで「30の60です」とか言ってるのが
聞こえて死ぬ・・・と思いましたよ。
本当に息ができなくてハアハアしてたら助産師さんが
「気をしっかりもって!みんなこうなるのよ」
と言っていた。
うっそーって感じでした。
麻酔のせいで筋肉が弛緩し、どこかの静脈を圧迫してた
ようでベッドを回旋させたら持ち直しました。
本当に怖かったよー。
終わった後も「出血大量です!」とか聞こえてきて
やめてーと思った。

うちも父親と同じ誕生日♪

199 :名無しの心子知らず:04/08/03 22:44 ID:0ysoVzev
>「気をしっかりもって!みんなこうなるのよ」

そりゃ嘘だw。
みんななったりするもんか。

でもまあ、私も上が50まで一気に下がったんだけどね。
麻酔医さんがちゃっちゃと血圧上昇剤(って言うのか?)入れてくれて
すぐ楽になったよ。

200 :名無しの心子知らず:04/08/03 22:55 ID:ahM10TZg
私も術中死ぬ程苦しかったなー
子ども取り出し後、縫合終了までが長い事長い事!
先生の「あと5分!」なんて絶対嘘っぱち。クソー

ただ今術後4ヶ月なんですが、
毎月生理周期くらいで発熱するようになってしまいました。
酷い時は39℃以上でたり、今日は熱に加えて
オマタから薄ら黄色いお湯のような液体が
生理の時のようにだら〜っと大量にでてきてびっくり!(シッコに在らず
悪露なのだろうか?気持ち悪いようー
とりあえず熱も下がり、今は回復していますが
産婦人科受診した方がいいかなあ…来月もこんなんなったら嫌だ

201 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:01 ID:/BKYAfra
私も局部ですごい痛かったデス。
ていうか、麻酔を入れた後、
Drに「しびれる感じありますか〜?」と聞かれ
「はい」と答えたらいきなりさくっときられますた。
えぇ〜〜〜っ!!触ってわかるとかじゃないの!?
麻酔の効きのチェックそれだけかい!?って感じでした。
「痛い〜痛い〜・・・」とうなっていたら
看護師さんに「ほら、深呼吸」と言われて、
違〜う!薬入れろ!!!と思いました。
しかも生まれたときに顔を見せてくれるはずだったのに、
私が半分パニックになっていたので連れてきてもらえず。

でも、あれから2ヶ月ですが怖い痛いと思ったのは覚えてるけど、
実際の痛みってどんなだったか忘れちゃいました。


202 :名無しの心子知らず:04/08/03 23:19 ID:PSAHPHxV
ママ友が緊急帝王切開になった彼女の友人の見舞いに行ったらしい。
……産後2日目子連れ3組計7人(うち一人は生後ジャスト1ヶ月!)で。
一人は特にやんちゃな3歳児で、部屋で他の子を突き飛ばす等々色々あばれ
ていたらしい。
3歳児の母は生後一ヶ月児の母でもあるので、きっと押さえ込むのもむずかしか
ったと思われ。
私が帝王切開になったとき、見舞いは少し遅めのほうがありがたかったよ、と
言ってたのに。
ママ友の友人がかわいそうになった…

203 :名無しの心子知らず:04/08/04 00:11 ID:cNLbOoXZ
帝王切開でなくとも、病院に家族でもない子連れでのお見舞いは
非常識だと思うよ。
騒ぐとかそういう問題もそうだけど、
外で遊ぶようになった子供はバイキンの塊。
幼稚園や保育園に行くようになれば、
子供に移る病気持ってる可能性だっ否定できないんだから。
(と、子が赤ちゃんの時聞いて「そんなひどい言い方って」と思った私も
いざ我が子が幼児になったら納得)
うちの近所の総合病院では、見舞いの子供から
水疱瘡が新生児に移って大変なことになって以来、
たとえ家族でも子供は病棟に出入り禁止なんだっていう噂
(噂は理由。見舞い禁止は本当)。


204 :名無しの心子知らず:04/08/04 00:39 ID:tn1q79jO
>>201
コ、コワイ...
私はなんかすごく引っ張られる感覚があったことくらいしか
覚えてない。暴れて押さえつけられてたような...。
記憶が飛び飛びで、起こされて赤ちゃん見せられたあと
運び出されるまでの記憶がないよ。
緊急帝切で出産してからもう一年以上経つけど、
まだちょっとトラウマ残ってて次の子とか考えられない。

>>202
私は翌日トメに来られたよ。
しかもパッドとか交換されてる時も席をはずしてくれなかった...最悪。
旦那は寝てたし、私自身も弱ってたから追い出せなかった。

205 :名無しの心子知らず:04/08/04 00:53 ID:ZF80UOpk
一年前に帝切しました。
最近、同じサークルのママAと話していたら(その人は普通分娩)
「○さん(←私)は帝王切開だっけ?」と聞かれ、周りには他にも帝切ママBが
いたもんで「そうそう、痛かったよねー」などと言い合っていたら
Aが「私、昔卵巣の手術したけどその時は全然痛くなかったよ!帝王切開も
あんな感じでしょ?出産のほうがつらかった〜。2人目の時は帝王切開したいな♪
あれって、頼めばやってもらえるのぉ?」と言い出し、かなりイヤな雰囲気に・・・。

「でも帝王切開も大変なんだよ。術後すぐ赤ちゃんのお世話があるし、
ベッドから起き上がるのも一苦労だしさ。切らないに越したことないよ」
と言っても「帝王切開ラクそう〜」と言いまくり。

そんなに言うならどうぞやって下さいな、という感じ。
来年2月に2人目出産予定みたいだけど、まぁせいぜい頑張ってクレ。

スレ違いスマソ ムカムカがおさまらず書いてしまったよ。

206 :名無しの心子知らず:04/08/04 01:06 ID:b3IhclQQ
198です。
そうですよね、みんななるわけじゃないよね。
先生たちも何かいろいろやってみたりして回復まで少し
時間かかってたし。
痛いのも怖いけど息ができないのは死に直結って感じで
ものすごーくまいったので次回の出産も恐怖。
でもここ読んでたらいきなりゲロ吐いたり麻酔の効きが
悪かったりとみなさん恐怖体験してますね。
全部一気に自分に襲いかかったらどうなるんだろう・・・。
私の場合、一時的な痛みで最も強烈だったのは助産師に
よる搾乳!!
毎回悲鳴を上げたり身をよじったり泣いたりしてました。
情けない話です。
傷の痛みで寝返りができず、かかとやら腰やらが痛いのも
かなりしんどかったけどね。


207 :名無しの心子知らず:04/08/04 01:13 ID:/vBmAOtS
自然と帝切、大変さ比べは不毛なので、
そこにもつれ込ませないことが肝要かと。

ここの過去スレでも不毛な繰り返しが随分ありましたなあ。

208 :名無しの心子知らず:04/08/04 02:00 ID:X7QaoWHA
私は以前、出産は帝王切開が主流の某国に住んでいたことがある。
友達が2日間微弱で苦しみ、3日目にやっと帝切で出してもらい、
手術は15分もかからずあっさりと終わり、術後の経過も良好だったので
ドクターに「もっと早い段階から切ってほしかった」と訴えたら、
「だって日本人は、切るの嫌がる人が多いから・・・○○さんも
最初から帝切OKだって言ってくれたら良かったのに」と言われたらしい。
最新設備の整った、総合病院だったけど
新生児室の9割の赤ちゃんは、帝王切開で産まれた子どもたち。
残り一割は、日本人か無痛で産んだ西洋人の赤ちゃん。
お国によって色々ね。



209 :名無しの心子知らず:04/08/04 04:22 ID:jT98j5KF
明後日、切腹予定です。明日の朝から入院だー。

あああ「また」あの苦しみを味わうのか、と思ったら
なんかテンションが低くなってきたw
前回は陣痛あって何時間も苦しんだし、手根管症候群とか
いう奴になって両手ともにほとんど使えない、という
最悪のケースだったので、今回はそれに比べりゃ天国みたいな
もんだとはわかっているが…。
私、麻酔効きにくいんだよね。内臓を色々やられるのって辛い…

210 :名無しの心子知らず:04/08/04 05:23 ID:K+vWQP5Z
>>209タソ
ガンガレ〜!!

211 :名無しの心子知らず:04/08/04 05:48 ID:O0z9S4Hb
>>208
どこの国ですか?

212 :名無しの心子知らず:04/08/04 13:51 ID:quS//mOb
血圧みんな下がってるんだね。自分だけかと思ってましたよ。
私は局部で血圧下が20までさがりました。
本当に死ぬかと思いました。手足が冷たくなってガタガタと震えが止まりませんでした。
もうあんな思いしたくない!って思ってたけど二人目できちゃったのでまた
「生きるか・死ぬか」レベルの恐怖を味わうことになりました。

213 :名無しの心子知らず:04/08/04 14:10 ID:s8tumH27
手術大変だった人が多いだね。
私は痛みも何もなく、あっさりと子供誕生。
(全身麻酔ではなかった)
誕生後は希望通り眠らせてもらい(だって恐いもん)
気が付いたら病室のベッドの上で仰向けで寝てた。
「仰向けが苦しくないなんて!」と感動してたっけ。
痛み止めのおかげで、たいした痛みもなく、
入院中はほんとラクチンでした。
退院後の育児の大変さに比べたら、入院中って天国だったよ。

214 :名無しの心子知らず:04/08/04 14:12 ID:quS//mOb
私も次回は出産後は眠らせてもらうことにするよ。
213さんがうらやましぃ〜

215 :名無しの心子知らず:04/08/04 15:21 ID:BnqUMOjE
>211
タイはほとんど帝王切開だと聞いています



216 :名無しの心子知らず:04/08/04 19:28 ID:jOazMf98
>>215
ブラジルもそうじゃなかったっけ?

217 :名無しの心子知らず:04/08/04 20:02 ID:fKbIUyb9
>>213
私も手術自体はなんの痛みも無くほんと楽チンでした。
手術中看護婦さんが手を握ってくれたり話しかけてくれたりして
恐怖もやわらぎました。産声を聞いたときは
「帝切ってめちゃ楽じゃん!」なんて思ったよ。
ただその後が!
痛み止めって飲み薬でした?私はお尻に筋肉注射だったんです。
傷と後陣痛が激しく痛い→でも痛み止め打つのもめちゃ痛い
で最悪でした・・・

218 :名無しの心子知らず:04/08/04 20:07 ID:ZwvlTcDw
ひえぇ・・・・。
お尻に注射ってめっちゃ痛いやん・・・。
痛み止めは座薬だったけど、
子宮収縮の薬は上腕注射だったから痛かったよ〜。

219 :213:04/08/04 20:15 ID:s8tumH27
うちは手術中から背中に針で麻酔入れっぱなし、
それが翌日には切れるので、そこからは座薬。

あと、痛み止めって、傷の痛みは取れるけど
後陣痛の痛みは取りにくいって言われた。

私はたまたま後陣痛の痛みって全然無かったのでラッキーだった。
看護婦さんに「後陣痛はどうですか?」って聞かれて
「はあ?それ何ですか?」と答えてしまいました。

220 :名無しの心子知らず:04/08/04 20:53 ID:m5HVK0A5
>>213タン
うらやますぃ〜。
うちの病院は痛み止め使わない方針だったので、術後はまるで地獄でした(/дT)

ここみてあたしも眠らしてもらおう!…と思ったのでつが、結局切腹してるから、何日後でも薬切れたら痛いのでは?!…と不安なんですが…。


221 :名無しの心子知らず:04/08/04 20:57 ID:j7NYVhpc
後陣痛に座薬良く効いたよ。
でもやっぱりたくさん動かないとならないから
傷が痛むので、そっちで薬に頼ることが多かった。
でも痛いので薬を、と頼むのが我慢できないひと
みたいでちょっと我慢してしまったけど。

222 :213:04/08/04 21:04 ID:s8tumH27
>>220
痛み止め使わない方針?!そりゃまたどうして・・?

翌日薬切れたら、そりゃ痛いです。
事前に「我慢しないですぐに言ってくれ」と言われてたので
すぐに座薬入れてもらいましたが。
切れた瞬間に激痛ってわけじゃなく、徐々に痛くなるので
我慢しようと思えば出来る範囲でした。
翌日一杯は座薬入れてもらって、その後は痛みは無くなりました。

223 :名無しの心子知らず:04/08/04 22:25 ID:UOhqkltc
>>219
>あと、痛み止めって、傷の痛みは取れるけど
>後陣痛の痛みは取りにくいって言われた。

私も言われました。でも私は薬が効きやすい体質みたいで、肩に筋肉注射してもらったら
後陣痛もマシになった。ただ、痛くなくても何分かおきに後陣痛の痛みの波が来てるのが
わかって、「陣痛」の名がつくのも納得…とかモーローとした頭で考えていました。

あと、注射の痛み止めは、強い薬だから使うのは3〜4時間おき、2回までと宣告され、
しかも効きが早いけど切れるのも早い(1、2時間しか効かない)といわれ、薬が切れてからは
ひたすら時計とにらめっこして5分…10分…あと○時間○分で次の痛み止めを
打ってもらうんだぁぁぁぁ…と悶絶してました。


>私はたまたま後陣痛の痛みって全然無かったのでラッキーだった。

上記のは3月に二人目を生んだときのことです。一人目のときは、後陣痛はそれほど
痛くなかった。一般的には経産婦ほど後陣痛がキツイといわれてますが、体質なども
あるのかもね。ただ、一人目は後陣痛軽い→子宮の収縮があまり良くない→医師の
回診でお腹をギュウと押される→ヒイイィィィィィ ということがあったけど、二人目のときは
収縮いいねーと言われてました。

224 :名無しの心子知らず:04/08/04 23:48 ID:r8cmvORU
私も帝切で一人目を産みました。二人目が出来たら、できれば普通分娩で産みたいのですが無理なんでしょうかね?

225 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:04 ID:jHqMwpxT
私も2人帝切だけど、やっぱり1人目のが辛かった
破水で始まり、微弱陣痛&子宮口開かずで緊急帝切
べべは感染症をおこして生後2日で小児科に入院
私もなかなか熱が下がらなかった
おまけに抜糸後傷が一部ふさがってなくて、再手術

抜糸した日、私はそんなこと全然気付かなかったんだけど
(痛くもなんともなかった)
突然先生がきて傷見せてって言われ、??なまま見せたら
ガーゼが血だらけになってた(;´Д`)
そしてもしかしたら赤ちゃんが先に退院になるかもって言われ
Σ(゚Д゚;エーッ! それは困る・・・って思ったんだけど
結局べべも回復が遅くて、私のが先に退院になった(;・∀・)
1番辛かったのは、2週間以上お風呂に入れなかった事かなぁ・・・
傷の痛さで洗髪もできなかったし
 
帝切した人で赤ちゃんが先に退院した人っているのかな?
長文してしまいスマソです・・・


226 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:30 ID:jHqMwpxT
>>224
それは可能だと思いますよ
病院・1人目の状況によって違うと思われ
私のとこは1人目帝切だと2人目以降も帝切でしたが
知人に3人産んで、1人目は帝切で後は自然分娩って人います
1人目の時どうして帝切でしたか?



227 :220:04/08/05 00:32 ID:D8O0EIuH
>>222タン
痛み止めは、傷の治りとか悪くするから…とかなんとか(いろいろ言われたケド、まだ麻酔効いてたのでうろ覚え…)言われ、うちはなるべく使わないようにしてます…とか言われました。
あたし的、傷の治りが悪い=傷口くっつかない…とか勝手に解釈、限界を越えて寒い時期に汗かきながら、お腹が熱いぃ〜、燃える〜、シヌ〜などと喚いてましたよ(TдT)
翌朝ナースに
「あなた位の年(当時22才)で痛み止め使わなかった人は今までいなかったわよ」
などと言われ(;゚□゚)ポカーン…
使わないって言ったじゃん!!

3年たった今でもあの痛みは忘れません(TдT)
…なのにもうすぐ臨月の妊婦でつ。
痛み止めバンバン使ってやる(* ̄ー ̄)

>>224タン。
前の切開の理由によっては自然分娩も可能だよ。あたしは児頭骨盤不均衛なので予定切開でつが。
あと病院によっては、理由関係なく一度切開してると次も切開…になるから納得のいく病院見つけてね☆

228 :名無しの心子知らず:04/08/05 00:48 ID:uY2kxoGR
>>227
キモイ顔文字ヤメレ

229 :227:04/08/05 01:29 ID:tgS6arTn
>>228
余計なお世話っっ(^ ^:)


230 :名無しの心子知らず:04/08/05 10:47 ID:TILNtdf3
皆さん、【帝王切開後】に【自然分娩 普通分娩】はできません。
帝王切開後に膣から産むことができる場合もありますが、
それは自然分娩でも普通分娩でもなく、【帝王切開後経膣分娩=VBAC】と呼ばれます。
理由は非常にリスクが高いからです。
別に、意味はわかるからいいじゃないかと言われそうですが、
安易に『帝王切開した後に普通分娩ができる』っていう言い方を広めてほしくありません。


231 :名無しの心子知らず:04/08/05 18:41 ID:L36zuoYm
そうそう、帝王切開後の経膣分娩って危険だって聞いた。
陣痛の時間や分娩時間が少しでも長いと子宮破裂の危険が高まるから、普通分娩の
ように時間を置かずにして帝王切開になるそう。
経膣分娩を試みても結局半数は帝王切開になるって聞いた。

私も二人目妊娠中。こんな話しを聞いてVBACを諦めました。。。
まぁ出来る人はいるようだけどね。。。一人目が逆子だと出来る確立は高いそうですが。

232 :名無しの心子知らず:04/08/05 18:47 ID:eGXQV2yk
私もVBAC挑戦しようと大きな病院を受診してみたけど、
結局は諭された感じで結局2回帝王切開しました。
1回目は緊急だったから帝切になるって分かった時も、
「痛い!!もう何でもいいから早くして!」って感じだったけど、
2回目の手術の日が決まってカウントダウンになると恐くて恐くて、
前日の夜は病院で一睡もできなかった…

233 :名無しの心子知らず:04/08/05 19:48 ID:D8O0EIuH
危険なのは、医師に言われるでしょ?あたしは子宮破裂の話を聞いたうえ、子宮破裂した人の記事みたいなコピーもらったよ…
へたしたら赤ちゃんだけでなく、母体まで危ないしね…。

危険と分かって、下から産もうと思ってるんだと思ってたけど。
あたしの友達も、悩んだあげく下から産もうとしたケド、タイムリミット(その病院では38週まで陣痛こなければ、切開になる)すぎたので切開になりました。
病院によっては、予定日まで待ったりするのかな?
うちも38週で予定切開でつ。


234 :名無しの心子知らず:04/08/05 20:17 ID:E0JWUG6M
できればVBACに「挑戦」って言い方は避けて欲しいアテクシ…
挑戦するには、あまりに引き換えのリスクが大きすぎるよう。



235 :名無しの心子知らず:04/08/05 20:42 ID:31MmOiiG
>>233
いや、流れから言うと、
「帝切後に下から産む」ことを「普通分娩・自然分娩」って言わない方がいい。
きちんとVBACなんだって認識持とうってことだと思うよん。
医師から説明がなされなきゃいかんのは勿論のこと。

230 234の言うとおり、
安易に「帝切後に自然分娩」とか「挑戦」って言葉つかうのはどうかとオモ。
帝切経験者としては、帝切を受ける人(もしくは受けた人)だけじゃなくて、
未経験の人にも「あ、帝切後にも普通分娩ってできるんじゃん」なんて認識を持ってほしくないな。
帝王切開ってあくまで「開腹手術」「外科手術」な訳だし、その後の出産には、
帝切になってもVBACになっても、多大な危険が付き纏うわけだからね。
(そうそう、一般に帝王切開って大した手術じゃないと思われがちだけど、
ちょっと調べてみるだけでもかなり危険があるんだよね。)

そんなわたしは帝切未経験のママ友に「次は帝切がいいな♪」と言われて
ひざから倒れ落ちたクチです。

236 :名無しの心子知らず:04/08/05 22:59 ID:x5bCdlbE
>>227
痛み止めは傷の治りが遅くなるって、聞いた事があります。
でも、たとえ3日で治る傷が1週間にのびるとわかっていても
痛み止めを使ったほうがいいと思いませんか?
長い人生のたった数日の事じゃないですか。

237 :名無しの心子知らず:04/08/05 23:02 ID:L36zuoYm
痛み止め、、、どうして傷の直りが遅くなるのだろうか、、、。

医学的な根拠を知りたいな。。。。

238 :名無しの心子知らず:04/08/05 23:13 ID:eGXQV2yk
じゃあ帝切後にVBACをしようと思ったって書けばいいの?
いちいち言葉にうるさい人がいるんだね

239 :名無しの心子知らず:04/08/05 23:35 ID:JgBmv9MP
>>238
そう書けば?
間違ったこと書くよりいいんじゃない?

240 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:12 ID:LPPWFq2U
>237
動き回ってしまうから、傷がふさがらない、とか・・・?

私の時はむしろ、痛み止めを飲んで、
歩け歩け、と言われたよ。
出産後、きっかり12時間で歩かされた。
まだ夜は明けていませんですた。

241 :名無しの心子知らず:04/08/06 00:29 ID:JuHYnzSh
>233
予定日1週間超過しましたが、VBAC出来ましたよ。
あと3日遅れてたら切腹って言われてたので、焦ってラズ茶飲んだり、
階段昇降したりしたら、やっと陣痛が来たので。
ちなみに第一子の時は予定日18日遅れで、心音低下したので定切。

VBACを受け入れてくれる大学病院を選びました。
前回の帝切理由によるみたいですね。可能か不可能か。
あと骨盤のレントゲンとって計り、普通分娩で問題ないか判断します。
VBACスレって無かったっけ?あそこにリスクの高さが書いてありましたよ。

242 :名無しの心子知らず:04/08/06 10:37 ID:fOy5xTgx
>>240
>動き回ってしまうから、傷がふさがらない、とか・・・?
そりゃちょっとナンセンスだねw。歩く方がいい。
でも、12時間で歩いたのはすごいな。
あちくしは24時間後。

>>241
げ。予定日超過でのVBACは普通はナシだと思うんだけど。
なんか、前出てたガイドラインでダメとなってたと思。

243 :名無しの心子知らず:04/08/06 13:26 ID:tEbP3zXA
>>237
医学的根拠のソースは見つからなかったんだけど、
私が切腹した時は看護師さんに
「痛み止めは神経を麻痺させるようなものだから、
腸の蠕動が弱くなって、ガスが出にくくなったり
ひどいと癒着(腸閉塞)が起こってしまう」
と説明されました。
(一応、痛み止めはなしの方針の病院だったけど
我慢できなかったら申し出れば、きちんと対処してくれました)
早いうちから「歩け歩け」といわれるのは、
傷と腹膜との癒着を防ぐためだそうです。

>>225
帝切の傷の治りが悪く、術後2回ほど再手術になってしまった人を知っています。
1ヶ月近く入院していましたが、その間、赤ちゃんは新生児室で預かってくれていました。
母乳重視の病院だったから、お母さんと赤ちゃんを離さないための配慮だったようです。
(調子のよい時は産婦さんに混じって、彼女も授乳室に来ていました)

244 :225:04/08/06 22:58 ID:ZeREhFjj
>>243
2回も手術ですか・・・大変だったでしょうね
でも赤ちゃん預かってもらえてよかった
良心的な病院でよっかったですね

それから>>224さんに対する発言
知ったかぶってしまい、ごめんなさい
VBACっていうんですね、全然知りませんでした
ちょいスレ違いになってしまいスマソです  



245 :名無しの心子知らず:04/08/07 07:07 ID:T+eho7fA
来週、予定帝王切開で産んできまつ(初産)。
こちらのスレを読んで覚悟はできたのですが、
特に準備したほうがいいものとか、
先生にあらかじめ言っておいたほうがいいこととかありますか?

246 :名無しの心子知らず:04/08/07 13:57 ID:v/JVp/v2
>>245
入院中の洗濯洗剤は固形か液体がおすすめ。
粉石けんは粉が舞ってクシャミ→傷口痛ッ!

スリッパはつま先の開いた畳の奴がおすすめ。
帝切は1週間くらい入浴出来ないけど
これなら足のニホヒが気になりません。

飲み物はペットボトルの500mlのを大量に用意して
ストローキャップ(赤ホンなどで売ってます)をつけて飲む。
腹が痛くてマジ重いものは持てないから。

トメウトのお見舞いはシャットアウト!
うちは幸い来なかった。

247 :名無しの心子知らず:04/08/07 14:04 ID:v/JVp/v2
>>245
連続スマソ。
パジャマは丈の長い、裾まで前開きのものがいいですよ。
伸びる素材のものがおすすめ。
伸びない素材だと布に引っ張られて寝返りを打ちづらかった。

産褥パンツは帝切用のものが売られていますが
傷口に当たってかえって痛かったり、
一度脱ぐと一枚の布と化して、つけづらいので
看護婦さん達には禿しく不評でした。
なので普通の産褥パンツでOK。

248 :名無しの心子知らず:04/08/07 15:25 ID:TpbF3EGe
>>245
帝王切開に限った話ではないんですが、
私は、麻酔が効きにくい、かつ、ケロイドになりやすい体質なので、
その旨伝えました。
あとは、腹に力を入れると痛むので、
パジャマは、いわゆるよくある長パジャマ(長い上着&ズボン)よりも
普通のネグリジェの方がいいんじゃないかなー。
傷の様子を確かめるとき、
いちいち腰を浮かしてズボンを脱ぐのはつらいような・・・。
この辺は思いっきり主観なので、他の人の意見も参考にしてください。

249 :名無しの心子知らず:04/08/07 15:27 ID:SqaaP+kM
二度目の切開してきました。予定切開なので(?)とっても楽でした。
術後も全く痛まず、傷口もぜんぜん痛くない!とっても楽でびっくり!
前回の帝王切開は緊急だったせいか、麻酔も効かず術後はのた打ち回り
熱も出て3日後からの歩行。しかも歩行器につかまってヨタヨタ。
一週間経っても体をまっすぐにして歩くこともできず
傷口からの出血も止まらず、その後もケロイド状になりオロも3ヶ月続きました。
同じ病院なのにその時その時で私の体調その他もあって
ぜんぜん違うんだなぁーとビックリ。


250 :名無しの心子知らず:04/08/08 15:14 ID:zvASpVV/
>248
私は腰を浮かせるのはできた記憶がある
でも上体を起こすのは、本当につらかった〜

251 :名無しの心子知らず:04/08/08 17:42 ID:pzIaxdam
>>245
いつから歩けるとか、シャワーがいつからできるかとかは、
病院によってぜんぜん違うので、
心積もりもあるから病院に確認しておいてもいいかな。
246さんのように一週間後という所もあるけど、
私んとこは「歩き出せればいつからでも(歩行は翌日から)」という方針でした。

8日目退院で「どーせ退院直前まで髪洗うことなんてできやしないわん」
とタカをくくって、
荷物を少しでも少なくしようと
一回使い切りパック2セットしか持って行ってなかったアテクシ、
売店にリンスインシャンプーを買いに行く事になりましたw。馬鹿ですが。

ただ、病院に売店があれば結構必要なものは買えるので、
「完璧に用意していこう」と気負わずに、
なければ買おう〜位のほうがいいような気もしますね。

252 :名無しの心子知らず:04/08/08 21:10 ID:1vIP6Le0
>249
自分ももうすぐ予定帝切二人目の者ですが、心強いレポート感謝!です。
一人目は陣痛でぼろぼろになった果ての緊急帝切で、身体のダメージは
長々と引きずってしまうやら、慣れない育児で疲れがたまるやらで散々でしたが
術後の経過なんかもその都度その都度なんですねえ…
何だか少し気が楽になったような気がしますw
自分も「思ったよりラクだった」レポートができるといいなあ。

253 :名無しの心子知らず:04/08/09 09:10 ID:LFLOK+LV
自分が入院した産院は切開翌日におかゆがでて
その翌朝にはトーストが出てきました。
切開後4日目でシャワー可。
五日目には院内の美容室でシャンプーブローをしてもらい
6日目には退院でした。
退院翌日には車を運転して役所に出生届けを出してきました。
これ、ネタじゃないよ。
但し、予定切開です。緊急で切開した場合はやはりダメージが大きく
普通分娩の人の何倍も回復にじかんがかかるそうですよ。

254 :251:04/08/09 09:41 ID:oDmSPg54
おお、今まで「7日」は見たことあるけど、「6日」が出ましたか。すげー。
それは手術翌日を「1日目」と数えての6日目?
それとも、手術当日が1日目?

いや、私んとこは手術当日を「1日目」と数える方針だったので、
ついそれで勘定してしまうんです。
251の「8日」も手術当日が1日目。翌日は2日目。
でも、普通は手術翌日が1日目なのかな?

255 :名無しの心子知らず:04/08/09 11:22 ID:M3CCB54k
予定帝切だったけど、1週間ベッドの上から下ろしてもらえなかった。
出血が酷かったからって言うのもあるかもしれませんが。
退院までに2週間かかりました。

256 :名無しの心子知らず:04/08/09 13:24 ID:755nMlvB
退院日までの日数だけど、職場の先輩は予定帝切(逆子のため)
で、木曜日に出産、次の週の水曜日に退院していました。
手術翌日を1日と計算して6日目ですね。

ちなみに私も帝切で出産(緊急だけど)。
同じように計算して、9日目の退院でした。
病院によって、入院日数も違うんだなと思いました。
3日の差って大きいですよね。

257 :名無しの心子知らず:04/08/09 13:35 ID:LFLOK+LV
>>254
当日は「0日」です。

258 :名無しの心子知らず:04/08/10 00:09 ID:q0T1+t1a
>>250
ってか250に限らずだと思うんだけど、翌日からどうやって起き上がるの!?
うちが一人目産んだ病院は、電動ベットだったから起き上がるのは楽チンでしばらくは電動ベットに頼りきりでした…。しかも歩行は三日目からだったし…。
二人目産む病院には電動ベットがないし翌日から歩行…。どうすりゃいんだぁ!?

ちなみに、妊婦らしい起き方が今だ出来ず、でか腹で勢いつけて起き上がるくせがついてまつ…。
来月予定切開の今更だけど、上手な起き上がり方を教えて下さいm(__)m

259 :名無しの心子知らず:04/08/10 01:01 ID:OldDifge
電動ベッドだったのに自力で起き上がってました。
産後4ヶ月にして気がついた・・・orz。

>>258
仰向けから横向きになり膝を軽く曲げる。
腕を使って上半身を45度ぐらい起こす。
足をベッドの外に出しながら、上半身を完全に起こす。

私はこんな感じで起きてました。上手く伝わるかなぁ?

260 :名無しの心子知らず:04/08/10 04:19 ID:SUgzKiWE
>>258
私が産んだ病院も電動ベッドじゃなく、翌日から「できるだけ歩け」でした。
その方が内臓が癒着しなくていいと言われたのでがんばって新生児室まで
何度も赤ちゃんを見に言ってました。
その次の日には隣病棟の売店まで歩いて行って、さすがに看護婦さんに
「そこまで無理しなくていいのよ」と言われちゃいました。
体育会系なのでついついがんばり過ぎちゃいました。
起き方は259タソと似たような感じで、横向きになってベッドの手すりに
手を掛け上半身を使って身体をずらす。
足をベッドの外に出してベッドの手すりを使いながら立つ。でした。


261 :名無しの心子知らず:04/08/10 08:55 ID:JtxJWoDc
>>258
電動ベッドだったけど、起き上がるのにはそれはそれは苦労したよ。
前日の昼に切って、翌日の朝には流動食が出て起き上がって食べた。
(緊急切開の人は、状態によって白湯だけから始まるそうです)
食後、導尿チューブを抜いたら即歩行だったよ。
トイレの無い個室だったので二時間おきにトイレに行くように言われたよ。
介助してもらえるのは最初の一回のみ。
あとは自力で試行錯誤で立ち上がりました。
辛いのは長くても一週間ですよー。

262 :名無しの心子知らず:04/08/10 09:00 ID:VkUDbznn
>>258
私も電動ベッドでしたが、翌日から歩かされました。
さらに、普通は、当日から歩かせるとも言われました。
私は、夕方の手術だったので、翌日まで待ったといわれました。

私は、NICUに入った子供に会いたくて、痛くてもなんとか立ち上がりました。
移動はさすがに車椅子でしたが。

263 :名無しの心子知らず:04/08/10 12:39 ID:KRPV2d0K
みんなすごいなぁ。
私は午後一番の手術だったけど、起き上がったのは翌日で
歩いたのは翌々日だったよ。

傷の痛みに加えて、二人目だからか後陣痛がめちゃめちゃ痛かった。
痛み止めの注射も座薬もしてもらったのにほとんど効かなかくて
一晩中痛みが来る度にベッドの手すりをギュッっと握り締めてうなってた。
夜明けと共にだんだん楽になってきたけど・・・辛かったなぁ。

264 :258:04/08/10 13:36 ID:q0T1+t1a
みんなすごい…。
とりあえず259さんや260さんのを真似て練習してみまつ。

>>263さんの見たら来月の事考えるのがイヤになってきた…。
一人目でも後陣痛ひどかったんだけど、二人目はもっとひどいんだぁ…。気合い入れ直して頑張ります…

265 :名無しの心子知らず:04/08/10 14:48 ID:XfPT7cgv
みんな早くから起きあがっているんですね。
私は手術日を0日と数えて2日目まで点滴が丸一日あり、
3日目におしっこの管をはずしてもらい歩行を
始めました。傷は痛かったけど、次は早くから
管を取ってもらいたい。

昨日ビデオに録画していた「世界が100人の村だったら」
という番組を見たんだけど、
アルデンチンの13歳の子どもが帝王切開で子どもを出産するんです。
リヤカーに乗せられ1時間かけて街の病院に行き、
一人で出産。術後3日で退院させられ、赤ちゃんを抱いて
生まれ育った村へ帰る。傷が痛くて、時々動けなくなるんです。
私は3日目なんてほどんど歩けなくて、付き添いの実母に
体を支えてもらったりしていたのに・・・
涙がでる番組でした。


266 :名無しの心子知らず:04/08/10 14:56 ID:0y1F5GaU
緊急帝切だったけど実家に帰らない予定だったので
どうせ保険下りるしってことで2週間も入院してしまった。


267 :261:04/08/10 15:53 ID:JtxJWoDc
>>264起き上がって歩ける日数は本人の努力じゃなくて
病院の方針だから無理しちゃいけないぞ!
早く起き上がった人も、決して「がんばって早く起きた」のではなく
看護婦さんと先生の指示通りにしているだけだぞ!

傷のとめ方がホチキスだと開く恐れがあるから長めになるばあいもあるよ
抜糸なしの糸で縫った場合は、早く動かされる傾向にあるよ。
いずれにしても、産後なので無理は禁物だよ!

268 :264:04/08/10 16:23 ID:q0T1+t1a
>>267
言われてみれば…。


傷口開くのは勘弁なんで無理せず頑張りまつ…。

ちなみに前の病院は抜糸が必要な糸とホチキスでした。なので抜糸が二度あった…。
今の病院はどうなんだろう…。

抜糸後はひきつった感じがなくなって気分爽快って感じだったケド、溶ける糸で縫った場合はしばらくひきつった感じが続くの?
質問ばかりでごめんね…m(__)m

269 :名無しの心子知らず:04/08/10 16:45 ID:MEPsT96t
VBACしたいと思って、総合病院を選んだ。
長男出産から、二人目の妊娠まであえて3年あけた。
だから、4年違いのちょっと年の離れたきょうだいになります。
現在36週で、妊娠前から4`しか体重増えてないし、
赤ちゃんの推定体重は、2560グラム。
子宮の傷の厚さは3.3ミリ。
それなのに・・・38週で手術をしましょうといわれてしまった・・・。
納得いかないけど、しかたないのかな・・・。
「千人に一人の割合で子宮破裂をする」っていわれても、
私は999人のほうに入る気がしてならない。
みなさん、「帝切既往だから、次も帝切でいいよ」って割り切れますか?

270 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:24 ID:ljkW0py3
>269
私は割り切った。
前回が2日陣痛をつけた上での緊急帝切で
非常に苦しかったので、
リスクを考えると予定帝切でいった方が
私にも子にも安全かと考えた。

271 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:30 ID:di/8djza
うん、私も割り切って、最初から
「ウチは前が帝切だと今回も帝切にしますよ。
VBAC希望だったら他を当たってね」っていう総合病院を選んだ口だけど、
269が選んだ病院は、問題なければVBAC可の所なんでしょ?
んで、医師が色々診て
「こりゃ切った方が良い」と判断しての事なんでしょ?
それだったらそれに従った方がいいと思う。
なんか理由があるにょろ。

もしその病院がどういう方針かちゃんと確かめずにかかってて、
自分はVBACのつもりだったのに
病院は私がかかったみたいな方針だった、というんだったら、
それは残念だけど、最初にちゃんと確認してなかったのがいけまへんな。

272 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:37 ID:JtxJWoDc
>>268
自分、前回ホチキスで開いたからね・・・。
開いたというかカンとカンの間が穴が開いているようになったよ。
ちょうど座って曲がるところ。
そこでは術後3日間は寝たきりだったよ。

溶ける糸で縫った場合、全く違和感なしです。
傷跡も前回のものとは比べられません。
毛筆書きとシャープペンシル書きくらい、跡の太さに差があるよ。

273 :名無しの心子知らず:04/08/10 17:55 ID:zrLk5BPx
>269
私も2人目妊娠したら、帝切にします。
やっぱり子宮破裂の危険性は普通の人より高いわけだし、
無理はしたくありません。
269さんが帝切にしましょうといわれた理由、医師にきちんと
聞いたほうが良いと思います。
体重や子宮壁の厚さ以外にももしかしたら理由があるのでは
ないでしょうか?
どちらにせよ、良いお産になればいいですね。
頑張ってください。

274 :名無しの心子知らず:04/08/10 18:44 ID:fngyfAXP
>269
無理はしてほしく無いけど、納得できないなら私は他の病院あたってみるのもいいと思います。
それかせっかく考えて選んだ病院なんだし、せめてどうして自分はVBAC出来ないのかの
説明を受けたほうがいいと思います。(他の人はVBACしてるんですよね)




275 :名無しの心子知らず:04/08/10 21:11 ID:3/Kbb1JU
帝切のほうがいいって判断を医者がしたのなら、皆さんの言う通り、他になにかあるからでは?
納得いかない気持ちはあると思うけど、産んだら元気な赤さん見て忘れちゃうよきっと。

亀だけど、わたしは未明に緊急で帝切、その日の夜(18時間後)に初歩行。
体を起こす補助も最初だけでした。
無理しなくていいよーと言われてたけど、産後ハイで入院中歩きまくってました。
退院は9日後でした。あの時余ってた体力を今にまわしたい_| ̄|○

276 :名無しの心子知らず:04/08/10 22:04 ID:KRPV2d0K
>269
>「千人に一人の割合で子宮破裂をする」っていわれても、
>私は999人のほうに入る気がしてならない。

私は前回の出産で、まさか自分にこんなことが起こるとは!
という体験(1000〜10000人に1人の確率)をして
何事も自分は大丈夫とは思えなくなってしまった。
だから今回も帝切を選んだよ。

277 :名無しの心子知らず:04/08/10 22:04 ID:Ur8N9JAt
VBACはどんなに努力したとしても「ダメモト」の気分で
いた方がいいような気がするな。運良くできたら僥倖、みたいな。
仮に269さんが望みどおりに陣痛ついてのお産に臨んだとしても
途中でどんな不慮の事態が発生して緊急帝切に切り替わらない
とも限らないのだし…

ちなみに、私はVBACの際の子宮破裂の可能性は1%、100人に1人と
聞いたのだけど、今は0.1%と言われているのでしょうか?

278 :245:04/08/10 23:11 ID:DM2/eBoX
>>246-248 >>251
アドバイス、本当にありがとうございました。とても勉強になりました。
今日、病院で詳しいスケジュールを説明して頂きました。
極度の注射嫌いなもので、腰椎麻酔のための注射、
前投薬のための肩への注射など、説明を聞いているうちに
具合を悪くしてしまいました....。本当にここにおられる先輩方は凄いです。
私も頑張って、アドバイスできる立場になってここに帰ってきたいです。

279 :名無しの心子知らず:04/08/10 23:22 ID:nH5rw1o2
帝王切開には電動ベッドは必須アイテム。
無ければ地獄・・・らしい。

手術の次の日には歩いてトイレに行くように言われた。
部屋のトイレで遠くはないが点滴のスタンドにしがみつきながらw
そぞろ歩きでトイレにたどり着いたよ。
起き上がるのは電動ベッドに助けられてたので苦労は無かった。

280 :名無しの心子知らず:04/08/11 00:03 ID:UACDkama
>>269
38週で手術...って、VBACの場合、予定日まで待たないんじゃないの??
友達も総合病院でVBACの予定だったけど、38週までに自然に陣痛きたら...って話でしたよ。
来なくて切開になりましたが。
同じ病院でVBACした従兄の嫁は、38週前に陣痛来たから産めたよ。



281 :名無しの心子知らず:04/08/11 00:38 ID:U7mT4CiF
>>279
私も電動ベッドって素晴らしい!と感動した一人。
起き上がる時は限界の90度まで起こしてた。
でもそこまで起こすと布団がどんどんずれてきて
看護婦さんに「布団くらい直しなさいよ」と怒られた。
でもシーツが枠の中にきっちり折り込まれているのか
いくら引っ張っても治らないんだよね。
腹は痛いし、鬱ホルモンは全開だし
悪いけどあの時は看護婦さんにほのかな殺意が湧いたw

282 :名無しの心子知らず:04/08/11 09:08 ID:d0J991I0
>>278
腰椎麻酔・・・あれは怖い・・。
自分は硬膜外麻酔だったので、術後もチューブを抜かず
術後の痛み止めはそこから薬を入れてもらったよ。


283 :名無しの心子知らず:04/08/11 10:00 ID:luYvPf6y
>278
電動ベッドの確認はしたの〜〜?
注射嫌いでも怖くてもその後には可愛い赤ちゃんに会えるんだもん。
前向きに頑張ってね。

私は何時間も激しい陣痛で苦しんでたのに突然緊急の帝王切開だったから
「腰椎麻酔でもなんでもやってくれー」って感じで怖くなかったよ。
それより麻酔が効いた途端に強烈な陣痛から開放され麻酔に感謝したくらい。

でも産んだという実感が無かったなー。
我が子を抱いてもすごーく不思議な気持ちだった。
みなさんはどうでした?





284 :269:04/08/11 11:03 ID:Bsf0ovag
みなさん、たくさんのレスありがとうございます。
次の検診でもう一度先生に話してみます。
最初、39週で手術と言われましたが、それまでに
陣痛がきたらどうするのか?きいたところ、
そのときは緊急で切開すると言われて、
ならば陣痛がまだきそうも無い38週にして下さいと
私が頼みました。
前回、私も緊急切開だったので、それなら予定のほうが
いいなとおもったので・・・。
なかなか医師に、VBACについて主張できないのですが、
次に聞いてみて、それでだめと言われたら、
帝切でしゅっさんします。ありがとうございました。

285 :名無しの心子知らず:04/08/11 11:32 ID:7fMWGKCs
>なかなか医師に、VBACについて主張できないのですが、

VBACしてくれるところかどうか、確かめないで病院決めたみたいだね。
ダメだこりゃ。

286 :名無しの心子知らず:04/08/11 12:06 ID:q4O5H4wv
>>283
私も産んだ実感わかなかった。
全身麻酔があまり効いてないみたいで
見舞いに来ていたトメ達がオペ室外で
赤と御対面している声を遠くに聞きながら
「私が産んだはずなのに何故私が最初に見られないんだ〜〜!チクショー!!!」
って、心の中で怒ってた。ヽ(`Д´)ノ

半日後くらいにようやく連れて来てくれたのだが
「あー…これが入ってたのか。」と。
まるで、拾った猫でも見ているかの様だった。

出産半年くらいこの気持ちを引きずってしまいますた。トホホ。・゚・(ノД`)・゚・。


287 :名無しの心子知らず:04/08/11 12:16 ID:h20MaGA6
正直、私も「産んだ」って言うより「やっと出た〜〜〜〜〜〜!」って脱力感で一杯で
これが我が子って実感はなかなかわかなかったな。長時間の微弱陣痛で疲労困憊
していたし。
しかもその後産後欝に体調不良、オパーイは出ないし切れるし赤子は泣くしで散々。
k度もを可愛いと思える心の余裕が出てきたのは、やっぱり半年くらい経ってからかな。
でも、多分自然で産んでいたとしても同じくらいかかったと思う。

288 :名無しの心子知らず:04/08/11 12:55 ID:zWDHhbyz
>>283
私も全身麻酔だったので、余計に実感わきませんでしたよ。
眠って、目が覚めたら、お腹がひっこんで痛かった。
うちの場合は、NICUに入ったので、両親以外は入れてもらえず、
私の前に抱っこしたのは、病院スタッフ以外では旦那のみでした。



289 :名無しの心子知らず:04/08/11 13:41 ID:7fMWGKCs
私は全身じゃなかったから、産んだ手術室で対面したし、
手をほどいて触らせても貰って涙も流した。

けど、その後まる2日間子供と離されてしまったら、
産んだ実感はどっかいっちゃいました。
(うちは子供は病室へは絶対に連れてこない。自力歩行まで対面おあずけ)

290 :名無しの心子知らず:04/08/11 15:17 ID:X1ULXkXt
私も手術室で対面できたし、ポラロイド写真も撮ってもらいました。
お腹から出されてまだへその緒付いてる写真と
私とのツーショット写真を見えるところに貼ってくれたんです。
産科スタッフの心遣いに感激しました。
私は写真の我が子を見ながらお腹縫われてました。
何時間後かには病室でも対面できたし、翌日から母子同室が始まったから
実感はわりとすぐ湧いてきました。

291 :名無しの心子知らず:04/08/11 15:36 ID:LlgFyHno
>写真の我が子を見ながらお腹縫われてました

あっ、そういえば二人目はわたしもそうだった。
またそれがピグモンみたいなブッサーな写真で、笑っちゃった。

一人目は、出てすぐ見せられた時からすごくきれいに整った顔をしてて、ビックリしたんですよね。
産まれたばかりってもっとシワクチャでヘンテコなはずなのに、
やっぱ切って出したから綺麗なのかなぁ…とか思ってたんだけど、
二人目のシワシワピグモン見て、
切る切らないじゃなくて個人差なんだなぁ、と、妙に納得してました。

今思うと「腹縫われながらそんな事考えてんじゃねーよ」と突っ込みたくなりますが。

292 :名無しの心子知らず:04/08/11 17:03 ID:pSaqWBxk
私の場合、夜中に陣痛が来て入院して、朝の9時頃に子供の心音が低下したため
緊急帝王切開で出産になりました。
手術直前に心音が持ち直し、子宮口ももう9cm開いてたのに
『一時でも危険な状態になったから』って切られちゃった・・・。しかも縦に。

全身麻酔が抜け切らずその日はずっとボーっとしてて、夕方やっと子供と少しだけ対面できた。
次の日に導尿の管を抜かれて、介助してもらってわざわざ遠くのトイレまで歩かされた。
授乳指導もしてもらい、その夜までは子供を預かってもらったけど子供が泣くたびに呼ばれて授乳。
ベッドは電動じゃなく、起き上がるのが本当に辛かった。
『なるべく動くように』と言われたので、頑張ってチョコチョコ歩いてたら血圧が上がってムクミが出て
今度は安静にしなさい、と。陣痛で叫んだから喉が枯れて声も出せないし、貧血も起こしたし。
色々辛かったけど、なにより産声が聞けなかったのが悲しかったなあ。

293 :名無しの心子知らず:04/08/11 17:39 ID:8Z98duss
なぜか腰椎麻酔と硬膜外麻酔の双方を使用。
腰椎で手術、術後硬膜外を約1日入れていた。
帝王切開は2度目だけど、これがすごい楽!
その日のうちにオロの始末をしてもらうときに腰を自分で楽々あげられたし、
次の日には平気ですたすた歩いていた。
ところが。

硬膜外を抜いた1時間後くらいに猛烈な痛みが襲ってきた。
本当に声の出せない痛み。身体を1ミリも動かせない。
でも硬膜外麻酔のおかげで術後の消耗が少なくてゆっくり休めたから
その後の頻回授乳への体力が温存出来たのかなと感謝。
手術台で産まれたての授乳したかったなあ。
初授乳は1時間後くらいになってしまった。
麻酔科からのOKがどうしても取れなかったらしい。

294 :名無しの心子知らず:04/08/11 18:29 ID:d0J991I0
硬膜外だとやっぱ消耗が少ないのか!?
私、一人目腰椎で、緊急で赤はNICU逝き。
対面は一週間後でした。
ペットショップにお気に入りの動物を見に行くような感覚。
40週まで腹にいたせいか、顔立ちは整っていました
産後の回復は最悪。傷の治りも悪かったので産後の体型補正など
全く眼中になかったのでブヨブヨ。
二人目は予定切開で硬膜外。
術後快調に回復しました。赤は38週で出したせいかシワシワのサル状態。
傷も痛まなかったためニッパーやガードルを着用できたので
産後約二ヶ月で出産前の服が着られるようになりました。

295 :名無しの心子知らず:04/08/11 21:31 ID:LlgFyHno
>なぜか腰椎麻酔と硬膜外麻酔の双方を使用。

いやあ、結構多いですよ併用。
腰椎麻酔で術中しっかり効かせて、
硬膜外は術後管理用ということで。

私は二回とも硬膜外のみでしたが、
二回目の病院では「硬膜外だけだと効きにくいから併用したいんだけど…」と、
ちょっと麻酔科で渋られた。
私は一回目がベラボーに楽だったのと、
腰椎は頭痛が出やすいということで、できれば…とお願いしてやってもらいました。
「硬膜外で効きが悪かったらすぐ腰椎入れますよ」、ということで。
でも、麻酔のことでワガママを言うのはちょっとマズかったかなあ。

296 :258:04/08/13 06:19 ID:3nN66HM0
前に切開した翌日どうやって起き上がるか聞いた>>258ですが…。
よくよく考えたら、起き上がって立つ方法は聞いたが、今度は布団に戻って寝る方法が気になった。
やっぱりベットに座って、まず足を乗せて、それからじょじょに上体を下げていく…でいいんですかね?
なんかやっぱり痛そうで恐いっ…。
来月の事を考えると…楽しみだけど不安と恐怖でいっぱいです…。

297 :名無しの心子知らず:04/08/13 17:55 ID:8r81ksrE
>>296
そんな感じでいいかと、てか寝るときのが楽だと思われ
私は電動ではなかったので、看護士さんに頼んでベッドを上げてもらった
上げてもらったのはいいが、消灯時間に下げてもらうのを忘れ
一晩そのまま寝てました・・・・_| ̄|○

298 :296:04/08/13 19:49 ID:3nN66HM0
>>297さん
ありがとうございます。寝る時のが楽なんだぁ…。
起き上がるのも痛そうだけど、寝るのも痛そうだなぁ…って気になってたんで。
あぁ、電動ベットが恋しい…

299 :名無しの心子知らず:04/08/13 23:19 ID:Lypzk6qT
もうすぐ二回目の帝切予定の者です。
経験者の方がいらしたら、参考までに教えていただきたいのですが…

(1)帝切後、上の子の抱っこは何時頃からOKでしたか?
さすがに切った直後は無理だと思うのですが、言って聞かせて
判ってもらえるか、チョト不安@1歳8ヶ月

(2)上の子は入院中は大体どのくらいの頻度、どのくらいの時間
お見舞いに来ていましたか?
できれば可能な限り傍にいてあげたいのだけど、産後すぐの身体に
あまり負担をかけるのも良くないかなあ…と考えてしまいます。

300 :名無しの心子知らず:04/08/14 01:04 ID:bVsQSzSt
>>299
新生児がいる産科という場所柄、
できれば病院には上のお子さんはお見舞いに来ない方がいいのでは・・・
感染予防の点から、子供の病気は子供にうつりやすいため、
小さな子供の見舞いはNGとなっている病院も多いはず。
(299さんの入院されるところはわかりませんが。)

騒がしいとかの理由より、そっち(感染症)の方が怖いと、
私の入院してた病院の先生は断固として、「小さな子お断り」と言ってたなあ。

301 :名無しの心子知らず:04/08/14 10:17 ID:sUM/ZEIh
子供は何歳になってもお母さんが病院で寝ている姿を見て心配するしね・・

302 :名無しの心子知らず:04/08/14 10:53 ID:tbueqvGL
>>299
上の子は、退院したら思う存分側に居てあげたら?

303 :名無しの心子知らず:04/08/14 11:15 ID:JQ4rS+XE
>>299
私の病院は母子同室だった為、お見舞いの人は病室に入れなかった
面会の時はロビーで、赤ちゃんは新生児室に預け
たとえ旦那だろうと入院中は抱いたりする事はできなかった

上の子は3歳だったけど、私と会たら帰りたくないと泣かれそうで
お見舞いには来させなかった
他に上の子いる人逹もそれぞれ理由は違うのだろうけど
上の子がお見舞いにきている人は、ほとんどいなかったよ

>>300さんの言う通り、感染予防の点で
よほどの理由が無い限り、小さい子のお見舞いは避けるべきだと思われ

長文スマソでした


304 :名無しの心子知らず:04/08/14 16:03 ID:X6LHA/eT
299です。なるほど、小さい子のお見舞いって一般的にNGだったんですね。
正直、不勉強でした。一人目の時は個室でしたので、他の方がどうしていたのか
判らず、自分の所に来たお見舞い客は割とラフ?に出入りしていたような印象が
あったので(それもそれでちょっと困りましたが。母子同室だったのですが、
遠い親戚のおばちゃんとかがノーアポでいきなりどやどややってきたりして(ニガワラ)
兄弟姉妹なら特に問題ないかなと思っていました。
10日近く顔を見ないのは不安ですが、退院してからのフォローに力を入れるつもりで
がんばります。

305 :名無しの心子知らず:04/08/14 21:23 ID:cJN7K0zT
予定帝王切開で、今日退院してきました。
ふたり目は後陣痛が結構きつい、と聞いて覚悟してたんだけど、
私はそれほどではありませんでした。
つーか、術後に限って言えばひとり目のときより全てが数段楽だった。
何故なら、ひとり目は緊急帝王切開だったから。
やっぱり陣痛味わってると、体力をかなり消耗する。
加えて私は手根管症候群になって、両手ともに痺れてボタンも
かけられないほど使い物にならなかった。
そしてついでに椎間板ヘルニアも持っている。
全身疲労&下腹部は切開&両手どっちも駄目&腰も激しい痛み…
どこにどうやって力を入れろと言うのかw 起きあがれなかったよ。

今回は下腹部と腰の問題しかなかったから楽だったというのもあるが、
一番の原因は手術中麻酔が切れかかって(効き難い&切れやすい体質)
途中から死ぬほど痛い思いしたので、後陣痛の痛みなんてそれに
比べれば屁でもなかったのだよ。
子宮から赤子の頭出るとき・肩出るとき・胎盤引っ張り出すとき、
本当に死ぬかと思うくらい痛かった。
麻酔無しで自分の腹切って手術したブラックジャックは凄い。
術中「私はBJにはなれない」とずっと考えていた私。

306 :名無しの心子知らず:04/08/15 00:40 ID:5BjyUsoM
>>305
乙カレさまでした〜!

スレ違いだが、BJは自分の腹切ったとき
ちゃんと局麻やってましたよw

307 :名無しの心子知らず:04/08/15 00:43 ID:5BjyUsoM
うはっIDがBJだっ!!ヽ(´ー`)ノ

連続スレ違いスマソです・・・(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ



308 :名無しの心子知らず:04/08/16 15:25 ID:JUtuXFcl
麻酔が効かない又は途中で切れるってよく聞くけど
怖すぎ。
想像しただけで気を失いそうです。

前置胎盤のため切開予定です。

麻酔が効きますように・・・ナムナム・・。

309 :名無しの心子知らず:04/08/16 17:29 ID:RrV/E39k
>305
術中の話はガクブルだけど、術後が比較的ラクだったのは不幸中の幸い?だったね。

310 :名無しの心子知らず:04/08/17 08:47 ID:rEWo084R
安心な話も一つ。
私の場合、一人目は、破水後、陣痛が来ても子宮口が50時間開かず、緊急帝王切開。
二人目は安全のため病院の方針で37週に予定帝王切開。
緊急の場合は余裕がなく、陣痛も終わりがくるということでぼんやりぐったり。
でも今回(2ヶ月前)は、麻酔科の先生が手術前日に病室に来てくれていろいろ説明してくれた。
当日もずっと私のすぐ近くにいてくれて、「痛みますか?」と頻繁に声をかけてくれたよ。
「この引っ張られる感じは大丈夫?」「押されて苦しいけどもう少しですよ」
ちょっと痛くなってきたような感じがすると伝えると、「我慢できないほどですか?」
と、私専用の救世主のようだった。
我慢できなくなる痛みがやってきそうだと言うと、すぐに楽にさせてくれた。
赤ん坊に対面したときに流れた涙まで拭いてくれたの。
出来過ぎみたいだけど、本当です。
これからの人の安心に少しでもつながれば嬉しいです。


311 :名無しの心子知らず:04/08/17 09:08 ID:o7vLSybc
予定だといいよね。
うちも事前の説明あったよ。
前日に手術室の看護婦さんが来てくれたんで、眼鏡持込OKか確認した。
そんな細かい事、産婦人科医にはなかなか聞けずにいたんだけど、
赤ちゃんの顔を見られるかどうかは大事な問題だったもんで。

原則はNGらしく、眼鏡かけたまま手術室行こうとしたら
産婦人科の看護婦さんに止められたけど、
手術室の看護婦さんにOK貰ったと言ったら大丈夫だった。
聞いておいてよかった。

312 :名無しの心子知らず:04/08/17 09:55 ID:5SRrIdb3
2人目の時に血尿が出ていて、罹っていた内科の先生に
「帝切だったら切開時にちらっと(内臓よけて)腎臓診てもらったらいいよ〜」
と言われてました。一応産婦人科の先生にも伝えておきました。

んで術中、私の腹を縫いながら
先生@「腎臓診てもらえって言われたらしいけど・・・」
先生A「え?見えないよね〜ふふふふ」
とまるで雑談のように笑ってた・・・

出産後、無事に血尿も治ったけど、なんだか恥ずかしかった・・・


313 :名無しの心子知らず:04/08/17 12:10 ID:4eyWgeMy
もうすぐ二回目予定だけど、心強い話がどんどん出てきて嬉しいっすー(涙

314 :名無しの心子知らず:04/08/17 14:24 ID:moQiNCKK
私もひとつき前に二人目産んできました。
一人目は小さかったので二人目のほうが辛かったかな。
血圧下がって息苦しくて・・。
なんかずっと水に潜ってるみたいで、早く終わってクレーと思ってました。
帝王切開で後悔はないのですが、半身麻酔2種と痛み止めetc、
針を打ち込まれるのが多すぎで、もう二度と嫌だと。
自然の人と違って点滴とかも数日あるし・・・。
ま、もういいんですが。

お聞きしたかったことがありまして
私はホチキス系だったのですが
傷の始まりらへんに0.5ミリほどの黒い糸のようなものが出ていてとれません。

以前このスレでも書かれていた手術用の糸なのでしょうか。
ホチキスでも併用ってあり?
それとも傷口付近に生えるという(母・妹談)「ふっとい毛」なのでしょうか。
気になっています。


315 :名無しの心子知らず:04/08/17 14:43 ID:UavpomYq
>310
そうそう、麻酔科の先生がそばについていてくれると心強いですよね。
私の場合もおもしろくてやさしくて頼もしい先生だったんで良かったです。




316 :名無しの心子知らず:04/08/17 15:51 ID:YIKGCyn6
>314
糸じゃないかな?
私の場合は糸とホチキス併用していたよ。

317 :名無しの心子知らず:04/08/17 17:52 ID:qJuHCihT
>>314外側はホチキスでも、
内層は糸で縫うと思うから、それじゃないかな?

318 :314:04/08/17 20:21 ID:moQiNCKK
ぎゃ、じゃあ引っ張らないほうがいいですね。
気になるけど・・。
ありがとう。

319 :名無しの心子知らず:04/08/18 00:29 ID:RFqZvAZ8
>>314
ちょっと話しずれるけど
傷口の太っい毛、私にはあるw
帝切だとお腹からあそこまで剃毛するよね
なぜか傷の周りだけものすごく毛深くなった
もうギャランドゥみたいw
やっぱり傷口保護する為に濃くなっちゃったのかな・・・

320 :名無しの心子知らず:04/08/19 16:42 ID:dZ35zTNf
傷に毛、1本だけ生えてるけど、太くはないかなぁ

傷の太さが最大1cmあって痒くてしょうがない
修復手術したいけど、きっかけが〜
双子預けないとだし

流れとは全然関係ない話で恐縮ですが、
以前、手術すると1年間は○民共済に入れないって話があったんですが、
ダメモトで「1年以内に手術した」を書いて申し込みしてみたら、
確認の電話かかってきて、
「帝王切開は半年開いてれば加入できる」とのことで、
私の場合は10ヶ月経ってたので加入できました
一応ご報告まで

321 :名無しの心子知らず:04/08/19 21:04 ID:s6GFzRO3
私は横切りなのでシモ毛の境界線よりほんの少し下を切ったから
普通に毛が生えてきてます。
傷にも毛根が残っていたのか何本かはえてますねぇw


322 :319:04/08/19 23:06 ID:H0ZrICzx
単に私が毛深いだけなのか・・・_| ̄|○
剃ろうと思ったんだけど、傷口切れそうで怖くてできない
そういえば2人目の帝切の剃毛の時
看護士さんに傷口ちょっと切られちゃったなw


323 :名無しの心子知らず:04/08/20 09:45 ID:Hy8yZT+D
ただいま36週。今日検診に行ってきます。

324 :名無しの心子知らず:04/08/20 09:58 ID:Hy8yZT+D
あげてしまいました。ごめんなさい。

前回の出産は34週で、緊急帝王切開でした。
理由は胎盤早期剥離。(おまけに外出先で…)
一切問題のない妊娠生活だったんですが…。
子どもは1ヵ月半の入院…。

今回、普通分娩できると思っていたら(なにもVBACについて知りませんでしたから)
、前回の検診時に、先生より帝王切開を勧められました。
既往帝切以外何の問題もないので、一応私の気持ち次第だそうですが、
リスク等説明を聞き、あれこれ自分も考えました。
今回は個人産院だし、危険も考え帝王切開にしようと思います。

あれこれ質問事項をまとめ、今から検診に行ってきます。
まだ手術するわけじゃないけど、なんだか緊張しますね。
さっき、前回の出産時の日記を読み返していたら、涙が出てきました。

気が強いくせに、妊婦になると涙もろくなりまつ。

325 :名無しの心子知らず:04/08/20 09:59 ID:UWJVYRoP
横切り8ヶ月。
最近、傷口が陰毛方向に移動してる気がするんだけど、
二人目産む時って、またここから出すんだよね?
こんな恥骨に近い部分に傷があって大丈夫なんだろうか?

それに、傷口が陰毛に侵食され気味。
毛が生えてくるからなのか、たまにむしょーに痒いです。
たまらねぇ〜

326 :名無しの心子知らず:04/08/20 12:01 ID:boXWunVN
>325
なんか同じ人とがいる。
横切りの3年ですが横一直線だったはずが真ん中辺りが下に弛んだみたい。
笑った口みたいかなww
下っ腹が出てきたからかも。

毛が生え始めてチクチクしてる時意外に
傷口が無性に痒くなるのは雨が降る前の日からでは?
傷口がミミズバレだったり赤かったりするとそうなる人いるみたい。


327 :帝切3回:04/08/20 13:26 ID:/SXm0/cn
ああ、あるかも>雨降り前

もちろん掻く時の手はピースサインで傷をよけて。

328 :名無しの心子知らず:04/08/20 13:51 ID:3FzXMvzN
>>327
ワロタ。ピースサイン…確かにやる。もう11年経つのに
今でも痒くなったりする。勿論傷はミミズ腫れ_| ̄|○

つーか、3回切ったんですか!全部同じ所切るんですか?

329 :325:04/08/20 19:19 ID:UWJVYRoP
>>326
レスサンクスです。
確かに赤くなってるミミズバレです!
しかも、うわぁ、雨でかゆくなるの?!
むむぅ、次に痒くなる時が楽しみになってきた。

>>327
私も知りたい〜3回同じところをきるのかな?

330 :名無しの心子知らず:04/08/20 19:36 ID:qvSr00vb
横レスだけど、
2回切ったけど同じとこ切ってるよ。
医者には同じとこを切るから傷が増えるわけではないって言われた。
だから多分3回も同じとこなんじゃないかな。

331 :名無しの心子知らず:04/08/20 19:43 ID:ecfdYxAy
一人目帝王切開で二人目を再来月産むのですが、
予定帝王切開にしようと思っています。
それで前回のミミズバレの傷は、
肉が盛り上がっている所を切り取ってから縫い合わせ、
傷を目立たなく手術してくれると聞きました。
そうすればキレイになると…。それは本当ですか?
でも前回はホッチキスで止めただけみたいだったんです。
医者にもよりますか?

332 :名無しの心子知らず:04/08/20 20:06 ID:2g6gjjNK
>>331
私は六月に予定切開しました。
前回の傷は綺麗に切り取ってもらえましたが、
傷が少し斜めになってしまっています。
ホッチキスのみでしたが、術後はすごく綺麗でしたよ。
でも二ヶ月が過ぎて、すでにミミズバレになっています。
私の体質だと思うので参考にならないかもしれません。
保湿を心がけたら(私はユースキンのジェルローション)
一人目のときより傷が広がらなくてすんでいます。
痛いときや痒いときにも塗っています。

333 :310:04/08/20 20:18 ID:QiVfuttJ
>331
私も最初の傷痕がひどくて、幅1cm強の縦10cm強の盛り上がり。色は赤黒。
なので、2回目はあらかじめ先生に傷をきれいにしてほしいとお願いしました。
先生も、この傷は確かに痛々しいわね、と同情?!してくれました。
で、結局何をしてくれたかというと、赤ちゃんを取り出した後、
「中(子宮?)を細かく縫っておいた」そうです。
なので、手術時間は他の人よりかかったみたいです。
縫って閉じられてる時に、ぎゅうぎゅう引っ張られているのは分かりました。
それから、前回はしなかったテーピングをしました。
傷口に、幅5mmくらいのテープを横にびっちり(私の場合20枚位)貼るとだいぶ違うとのこと。
3ヶ月張り続けるように言われましたが、1ヶ月健診で既に盛り上がり始め
この結果に先生もがっかりしている様子でした。
3ヶ月後の結果が出て気に入らなければ、今度は内服薬を出してくれるそうです。
痕10日で3ヶ月になりますが、前回よりはかなりきれいだけど、
半分から下は赤く盛り上がっていて、薬に頼るかどうしようかと悩んでいます。
子供もこれでおしまいと思えれば、しっかりきれいにしようかなぁ。
ちなみに2回ともホチキスです。


334 :名無しの心子知らず:04/08/20 20:24 ID:boXWunVN
>329
ミミズバレなら無性に痒くなる時は雨が降る前や雨の日の可能性大です。
これであなたも立派なお天気お姉さん!!

しかしミミズバレが無くなるともう雨の日でも痒くなくなる。
横切りの下の方なので傷を気にする事もあまり無いから気付かなかったけど
いつのまにかピースサインで掻く事もなくなりw
雨の日でも痒くなる事もなくなってしまいお天気お姉さん終了です。


335 :331:04/08/20 21:16 ID:ecfdYxAy
>332
>333
2回目の手術の傷についてお返事ありがとうございました。
私はケロイドの体質だと言われたので、
あまり傷跡については期待をしないようにしていますが、
これ以上ミミズが太くなったら切ないな〜と思っていました。
ホッチキスで止めることとケロイドを切り取ることは、
関係ないんですね。保湿やテーピングについて、
医者に相談してみます。ありがとうございました。

336 :名無しの心子知らず:04/08/20 21:24 ID:enEBBpJu
ケロイドの飲み薬は授乳に影響ないんでしょうか?
ないなら飲みたいな。。。

337 :名無しの心子知らず:04/08/20 23:03 ID:VrLiP9KR
私は前回テーピングしなかったため傷の下の方が太くなってしまいました。
でも今回の帝切でそのケロイドは取ってくれたみたいできれいな傷跡になってました。
今回テーピングが私には有効みたいで術後3ヶ月経つけど傷跡は細いまま!
少なくとも3ヶ月はテーピングした方が良いと言われたので
そろそろテープ取ってもいいのだろうけど取ったらミミズになりそうで怖いです。
もう少し続けようかなぁ。。。半年くらいやれば完璧かな?
テーピングしていた方、どのくらいまで続けましたか?

338 :名無しの心子知らず:04/08/20 23:51 ID:rxUChlf5
今年 三回目の帝王切開で 第三子を出産しました。
私も傷の為にテープをはってもらいました。
でも テープでかぶれてしまって 2週間くらいで剥がしてしまいました。
傷の下の方が ケロイドになってしまっています。
傷跡が細いままだなんて 羨ましいです。


テープを張ってもらう時に 医者からは「1ヵ月はっておいてね」って
言われました。

339 :名無しの心子知らず:04/08/21 09:15 ID:MWaELW99
今回、緊急帝王切開で、ぶっといケロイドになってしまいました。
次の出産でキレイにしてもらって、ケロイドにならないようにしたいと思っているのですが、
私、テープにかぶれるんです・・・orz

340 :名無しの心子知らず:04/08/21 19:56 ID:41ZLNQoE
素朴な疑問
ケロイドって体質じゃないの?
テープを張ればケロイドにならずに済むの?


341 :名無しの心子知らず:04/08/21 20:36 ID:ykNhLhOz
酷いケロイドは体質かもだけど、体質でない人も下腹部ってケロイドになりやすいから
テープ貼るとある程度防げるみたい。
傷に外に開く力が掛からないように、肉を寄せて貼るの。

342 :339:04/08/21 23:02 ID:MWaELW99
>>340
私、全体的にぶっといケロイドですが、ほんの一部分だけ、細くケロイドになっていない所があるんです。
だから、気をつければ、もう少しマシになるかなとは思っています。

343 :名無しの心子知らず:04/08/22 00:29 ID:ECN1sLyC
私の場合、
「ローライズ履きたいから横切りにして」ってお願いしたら
思いっきり毛の中切られました。
恥骨ぎりぎりのところです。
少しケロイドになっちゃったけど毛に埋もれて殆ど目立たない。
でも、痒くても掻きづらいのが辛いです。
家の中だからいいやと思ってポリポリ掻いてたら、
旦那に「ケジラミ?」って言われたw
それからは掻かずにさするようにしてますw

344 :名無しの心子知らず:04/08/22 17:05 ID:TWAzZpgv
>340
某ページのコピペ。

傷が赤く目立つものを、広くケロイドと呼びますが、
医学的には「肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)」と「真性ケロイド」の2つに区別されます。
肥厚性瘢痕は、手術後の傷跡が一時的に赤く腫れた状態で、時間とともに治まります。
これに対し、真性ケロイドは元の傷の範囲以上に大きくなり、放置して治ることはありません。
良性のもので、がんになることは通常ありません。
見た目と共に、かゆみや痛みが問題となります。
主として体質によって起こると考えられ、
手術跡だけでなく、虫さされやにきび跡にできることもあります。
真性ケロイドは大きくなりやすく、治療は非常にやっかいです。

コピペここまで

テープを貼れば、瘢痕の幅を狭くとどめることができるみたい

345 :名無しの心子知らず:04/08/22 19:47 ID:quSV5nfJ
どこかのスレで書きましたが、、、、。
テープを貼る事についてですが、傷にみっちりと貼ると必ずといっていいほど
かぶれますよ。特に今の季節は。 だって皮膚が呼吸出来ないのですから。

一人目出産時、病院で傷にみっちりと貼るように指導を受けました。夏場だったし、
すごくかゆかったのですが傷が開かないようにととにかくガマンをしていました。
しかし、二ヶ月近くたった後は傷のまわりが水膨れでひどかったです。
あまりにも痒く腫れもひどかったので、(もう、いい!)と思いテープを全部
剥がしました。そして、今は一番太い所で1cmくらいのミミズ晴れが出来ています。

その事を母乳育児の助産婦さんに話したら、(そりゃ皮膚も空気にさらしてあげないと。
ぴっちりと貼るのではなく線路のように等間隔をあけて、次の日は開けていた場所に
テープを貼って、交代させないとかぶれるよ。)との事でした。
現在二人目妊娠中。秋にも予定帝王切開。多分今のミミズ晴れはキレイに
してもらえると思う。病院でみっちり貼るよう指導を受けるだろうけど、
今度は等間隔で線路貼りしようと思います。

長文スマソ

346 :名無しの心子知らず:04/08/22 21:08 ID:f2wEyDHY
等間隔で線路貼りか。
参考になった、アリガトン。
私も酷いカブレに苦しんでます。。。。

347 :名無しの心子知らず:04/08/22 21:32 ID:65nhvn/R
私、他の手術の痕も持ってるんですが・・・
その傷は、表皮はホチキス縫い。
帝切痕は、糸縫い。

で、傷跡はどんな感じかと言うと、
他の手術の傷の方は、うっすらケロイド状になったものの、
手術後1年経ったころには、色は濃いものの、
扁平な線状になりますた。

帝切のほうは、手術後1年3ヶ月経つ今も、
3分の1はほぼ無色の線状、あとはぶっといケロイドです。

前の手術の傷の治りが早かったのは、
ひょっとして、退院前に人工皮膜スプレーをしてもらったせいなのかも?
後は、場所的な問題かもしれません。
前の手術の傷は、割と高い位置なので、それほど重みもかからないけど、
帝切のは、かなり低い位置だから、重さもかかるし、摩擦もされやすい場所だし。

でも、だんだんと盛り上がってた場所も線になってきてる気がするから、
何年か経てばほぼ線になるのかな。

でもその前にまた出産→帝切になるかも。
美容的なことはいいんだけど、摩擦がつらいのと、
痒みがつらいですじゃ。

348 :名無しの心子知らず:04/08/22 21:38 ID:W605YQbw
5月に帝切してからこの夏場もずっとテーピングしてました。
マイクロポアっていうテープを少し重なるようにしてぴっちり貼ってたし
テープの交換は3〜4日毎と言われてたのにダラな私は
1〜2週間で交換してたけど大丈夫でした。
私はかぶれにくい体質なのか。。。

349 :310:04/08/23 10:47 ID:YJVf6E1d
>344
肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)って言葉,初めて聞きました。
調べてみたら、帝王切開した人は傷跡に悩まされる運命なんですね。
下のURLの下の絵に、なりやすい部分で思いっきり赤ちゃんを取り出す部分に印が..
ttp://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000332.html

テーピングしたり、いろいろ努力しても、駄目なら諦め付くような、でも悔しいような。


350 :名無しの心子知らず:04/08/23 12:26 ID:taMB4PXc
テープ貼ってたけどすごいケロイドになったよ。医師にも、体質によってはダメなこともあります、と言われたが、
その先生は何十人も見てきて初だったらしい。
みんなキレイに治ったらしい。

351 :名無しの心子知らず:04/08/23 13:28 ID:la8tFXd2
テープって効果あるのか。
私ももらったよ。ヘソの下からオケケのところまで縦切なんだけど
オケケのところはテープが貼れないので貼らないでいたら
赤く盛り上がってきた。
そこはあきらめるとして、上の方はテープがなくなるまではりつづけよう


352 :帝切3回:04/08/24 10:18 ID:atQ2qCgs
私の出産した病院の看護師さんは
「体質もあるけど、スマートな人は傷跡がきれいだよ。
だからしっかり締めてね!」と言ってました。

出産直前17`増の私。はい、ばっちり残ってます・・・(ケロイド状ではないが)
やっぱり傷跡をしっかり閉じたほうが良かったのね。もう遅いけどさ・・・


353 :名無しの心子知らず:04/08/24 11:41 ID:TXFMSIR7
>>352
緊急帝王切開で出産した総合病院の先生は、「色黒&細身の
あなたは、本来帝王切開するタイプじゃないんだけど…」
と言いました。そんなんに、タイプってあるんかい?!って
思いましたが…。

出産直前8`増の私。
バッチリ残っております…。上半分は盛り上がってないけど、
下半分が若干の盛り上がり。テープ張ってたんだけどなぁ〜。

まもなく、第二子の帝王切開でつ。傷跡はどうなるかしら?



354 :帝切3回:04/08/24 12:22 ID:atQ2qCgs
>352
タイプなんてのがあるのかw
まぁ、私は誰がどう見ても安産タイプだったわけですがね・・・

>第二子出産&傷跡  ガンガレ!

355 :名無しの心子知らず:04/08/24 14:33 ID:UOCypxHN
産後5ヶ月、しっかりケロイド状になってますorz
1cm幅×10cmに盛り上がった赤紫色のミミズが…ぁぁぁ
病院ではテープとか締めろとかの指示は一切なかったよ〜
落ち着くまではお風呂でこすったりしないように、程度で。

たるみを何とかするためにガードルで締めてた時期もあるけど
傷口が刺激されまくって痛がゆくて、ガマンした末にあきらめた。
…けど今となってはその刺激も実は良くなかったのかなぁ
それとも締めなかったからより広がったのかな

もう次の子の予定は無いし…一生このミミズとお付き合いするんだろか。
生んだ病院で相談してみるかなあ。とほほ…


356 :名無しの心子知らず:04/08/24 21:03 ID:/0NzPOf4
>>353
細身は何となくわかるが、色黒って?!
色黒は自然分娩向きなのか?!

357 :名無しの心子知らず:04/08/24 22:00 ID:FhpTSywx
1年3ヶ月前に縦切りしました。
上のほうは目立たなくなったけど、下3センチ程・・ちょうど毛に埋もれてる
ところがケロイドです・゚・(ノД`)・゚・幅は1センチくらいかしら。
ケロイドゾーンの両脇にあるホッチキスの痕も、まぁるく盛り上がっています。
皆さんはピースサインでかいているようですが、ワタスは両手を使って豪快に
ワシャワシャとかいてます。
お風呂入って寝る間際とか、血行がよくなると痒くなる気が・・・んもー!!!
ガマンできん!!ってな感じ。
旦那の前ではかけないので、マチャミみたいにパーン!と叩いてる。
あぁぁ、一生こんなふうに過ごすのだろうかil||li _| ̄|○ il||li

358 :名無しの心子知らず:04/08/24 23:39 ID:fo6atsgy
2年半前に緊急帝王切開で出産しました。
横切りで、内側から縫ったので縫い目はありません。
テープは、半日しか貼ってもらえませんでした。
赤いミミズが這ってたし、痒くて嫌だったけれど、
最近、傷が白っぽくなって平らになりつつあります。
もう一つある手術跡も、ほとんど目立たないから、
体質なのかな。

359 :名無しの心子知らず:04/08/25 08:29 ID:Nr2NMDOR
横切りは縦よりケロイドになりにくいようよ。

360 :353:04/08/25 08:59 ID:eZ/WlGdW
明確な根拠があるとは思えなかったんだけど、
その先生(50代♂)は、はっきり2回も言いました…゚・(ノД`)・゚・。
はげましのつもりか、それともこの先生の独自の見解なのか…。

354 ありがd。がんばりまつ

361 :名無しの心子知らず:04/08/26 10:55 ID:gSKVUH0O
>357
はははははやるやる!>マチャミみたいにパーンと叩く
でも最近はあんまり痒くなくなってきた・・・@1年8ヶ月経過

362 :名無しの心子知らず:04/08/26 16:05 ID:BXuExPxs
6月15日に38w1dで出産しました。
児が大きくならなくて35w4dの検診のときに『今から入院だから』
と言われ、子宮内胎児発育遅延の為そのまま入院。
酸素療法など試してみたんですが全くダメで、前日(14日)に
『明日切ります』と言われ、帝王切開に。

周りや親戚にも帝王切開した人がいなくてすごく不安でしたが、
当日は麻酔科の先生が枕元でずっと実況中継してくれてて(笑)、
リラックスできました。

産まれた児は2164gの低出生体重児の為1ヶ月入院になってしまいましたが、
生後2ヶ月たった今、他の児より小さいけどとっても元気です(・∀・)!!

傷に貼るテープってすきまなく貼っちゃいけないんですね(汗)
あれすぐはがれないですか?
もうなくなりそうで、しかも傷全体がケロイドのままなんですけど、
病院でもらってきた方がいいんでしょうか??

363 :名無しの心子知らず:04/08/26 16:43 ID:WLY8vcGr
話の流れからそれますが・・・
みなさん、入院中にオトモダチ、出来ましたか?
私の入院した産院は全室個室ですが
食事は基本的に食堂でするんです。
そこでワイワイガヤガヤと仲良しになるようなのですが
食事も普通食になるまで3日かかりその後も点滴が午前で終わらず
いつも食事は部屋のベッドで食べていました。
退院二日前になってようやく食堂に行ける様な感じでしたが
なんとなく気後れして部屋に運んでもらいました。
一ヶ月検診も誰とも話が出来なくてチョト寂しかったよ。


364 :名無しの心子知らず:04/08/26 17:20 ID:SxfEWmDF
>>363
私の入院した病院も、食堂でみんなで食べてたし、
基本的に母児別室なので、授乳も一緒になったりで、
お友達の出来た人たちもいるけど、
中には帝切、普通分娩に関わらず、体調によって
部屋で食事してた人もいたし、
母児同室の人は、殆ど自室にいたから、
同時期入院でも、顔を合わせることすら殆どない人もいたし、
それぞれだよ〜〜。

私は里帰りだったから、そのときできたお友達とは、
産後1年半近く経つけど、その後は時々メールをやりとりする位で、
残念ながら会ったりは出来てないんだ。

産院でお友達が出来なくても、これから子供を通じて、
色々お友達が出来る機会もあるだろうし、
それこそ、幼稚園とか行き出したら、いやでも保護者同士交流あるしね!
大丈夫だよ〜〜!!

365 :名無しの心子知らず:04/08/26 17:52 ID:rJYNcVpr
現在38週です。
次の月曜日に全身麻酔で予定帝王切開するんですが、
術後何時間くらいで意識が戻るのかできれば知りたいです。
病院では「個人差がありますからね」と言われてはっきりわかりません。
全身麻酔で出産した方のお話がきけたらありがたいです。


366 :名無しの心子知らず:04/08/26 18:10 ID:eYpgz5Xg
>>365
私は、手術が終了してすぐに麻酔を覚まされたようです。
名前を呼ばれて目を覚ましたら手術室でした。
産まれてから1時間くらいだったと思います。

367 :365です:04/08/26 18:31 ID:rJYNcVpr
>>366
終了後1時間くらいだったのですね。
だいたいの時間がわかって不安が減る感じです。
どうもありがとうございました。

368 :名無しの心子知らず:04/08/26 20:36 ID:cCJa+tXz
>>365
私も全麻での帝王切開でした。
麻酔が覚めるまでだいたい2時間と言われていて、
実際は2時間強でした。
気がついたら帽子かぶされた我が子を抱かされていて、
旦那が泣いておりますたw

369 :名無しの心子知らず:04/08/27 06:22 ID:VifjZ6mk
>>365
あたしも全身麻酔だったケド、術後叩き起こされたよ…。
意識モウロウとしたまま部屋連れてかれて…赤ちゃんどこー?と眠い目こすりながら言ってました。
看護士さんが連れてきてくれた時もまだ意識モウロウ…。
ハッキリしたのは夜!
完璧に麻酔切れた後の傷口の激痛で目を覚まし、一睡も出来なかった…

次は意識モウロウの間は寝ていよう…って思ったよ


そんなあたしも15日に切腹でつ…。

370 :366:04/08/27 09:21 ID:1vzEmWqo
そうそう、1時間は、出産時間からということで、その後の処理にかかった時間ということです。
私も>>369のように、たたき起こされたのです、そうそう。

371 :名無しの心子知らず:04/08/27 09:57 ID:DVkVHeJN
私なんて、全身麻酔だったけど
オペ中「○○さぁん〜〜!男の子ですよ〜〜〜!」って起こされ、
ハラ傷縫われている時はまた意識モウロウ。でも内臓ギュウギュウ押されて痛かった。
しかし、オペ終了あたりでまた意識が戻ってしまい、
オペ室から病室までの移動や、看護婦さん達の会話まで全部知っていた。

なのに「傷口いてぇよーーーーー!!!!!痛み止め打ってーーー!!!」
と叫ぶことはできず、(何故か口が動かないの)スゴイ拷問だなぁと思ってました。
首と手足ををブンブン振って抗議したけど、押さえ付けられてしまった。

。。。次回は麻酔の上手な医者にかかるつもりです。

372 :名無しの心子知らず:04/08/27 10:03 ID:+rX0avdE
>>371全身麻酔ってのどに管を入れているから声がでなかったと思うよ。
呼吸器も止まるから。
全身麻酔の説明のとき、そういう説明を受けたよ

373 :365:04/08/27 10:39 ID:wfTG6XRZ
>>368
ありがとうございます。
1〜2時間強と、個人差はこのくらいなんですね。
数時間なのか10時間くらいなのか全然わからない!という感じだったので、
つきそいの家族にはどうしてもらったらいいのと思っていました。
(病院と自宅が少し遠いのです)

>>369>>366>>371
術後すぐたたき起こされちゃうことが多いのですね。
無事生まれたのが早くわかるのは嬉しいです。
でも麻酔が切れてからはかなり痛そう!
覚悟して行ってきます。
みなさま、どうもありがとうございました。


374 :名無しの心子知らず:04/08/27 10:43 ID:ilKenCvA
>>372
一概に喉に管入れてるとは限らないんじゃないかな?
私はガスでの全麻で、多分喉に管は入れてないよ。

375 :ガスで全麻:04/08/27 11:18 ID:TyjwIstn
私は緊急手術だったので麻酔かける瞬間には
もう切られてた。「!!!!まだ寝てないーーーー・・・・・・・・」
とフェードアウトで深い眠りに。
気がつけばベッドの上で苦しんでたよ。
喉は数日痛んだけど、管は入れてないと思う。多分。


376 :372:04/08/27 12:35 ID:T6WGtzls
>>374
そうなんだ。
私は硬膜外麻酔で、赤さんと対面してから眠りに落ちるのを選んだよ。
手術中怖くなったらいつでも眠ることが出来るって。
でも眠るのは全身麻酔ではないんだって。
なんだったんだろう?

377 :372:04/08/27 12:39 ID:T6WGtzls
連投ゴメン。
ゼンマの説明は「呼吸が麻酔で止まるから人工呼吸器を挿入して・・」
という内容でガクブルだったんで、恐怖があれば眠れるという硬膜外を選びました。

378 :名無しの心子知らず:04/08/27 13:59 ID:3VXp9iul
>>365
帝王切開含め、手術経験が3回ありますが、
どの手術も、まず手術終了直後に手術室でたたき起こされます。
「○○さーん!終わりましたよー」
ここで意識がないとアウトらしいです。(何がアウトなんだ、何がw)

でも、ここでは意識朦朧ですぐに眠ってしまいます。
次に気が付くのは病室へ戻る最中だったり、
病室へ戻ってかなり(3〜4時間)時間がたってたりと様々。
ここが個人差なんだと思いますよ。

379 :名無しの心子知らず:04/08/27 16:47 ID:SI000VD+
>>363
私も9割方個室の個人病院で、食事は食堂だったけど
自分で歩いて食事出来る頃にはすっかりグループが出来てて
同じテーブルになったママンとの会話も弾まず、
結局ママ友なんて出来なかったよ。

産後鬱ホルモン出まくりだったせいか
自然分娩を終えたママン達が誇らしげに見えて、
その上皆さんすごい仲良しだったので
すごく落ち込みましたYO。

まぁ合わない人と無理にママ友になるよりも
自然に合う人と出会うのを待つ方がいいかなアテクシは。

380 :名無しの心子知らず:04/08/27 17:25 ID:DVkVHeJN
>>371ですが。
オペ中は喉に管入っていたわ。(一旦起こされた時「フガッ」となったw)
病室移動する時はすでに外されて無かったよ。

麻酔って、大量に酒飲んだ時の酔い方に似てるかも。
冷静に客観視している自分もいたりするミョーな感覚ねw
私は酒に強いので、麻酔は効きにくかったかもです。

帝王切開後、乳も満足に出なかったから産後ウツ酷かったですが、
同じような方いないかな。
世が世なら、母子共に死んでいた=女・母親失格、みたいな気持ちになったの。

381 :名無しの心子知らず:04/08/27 17:50 ID:SI000VD+
>>380
私も乳が全然出なかったなぁ。
飲ませた後に体重量っても2gも増えてなくて愕然。

たまたま自然分娩&母乳マンセー病院だったんだけど
そこの院長があらかじめトラブルになりそうな妊婦は
(中毒症、30過ぎ等)7ヶ月迄に転院させてしまうので
周囲には若くて健康で痩せたママンしかいなかったのね。
だから嫌でも鬱入ったよ。
何で自分がそこの病院に入れたのか不思議だったなぁ。

部屋で痛くて泣いていたら看護婦が頼みもしないのに
デパスを持ってきたのはさすがに嫌だった。
授乳してるのにいいのかよと。

382 :名無しの心子知らず:04/08/27 18:11 ID:bBrSaT4Z
>そこの院長があらかじめトラブルになりそうな妊婦は
>(中毒症、30過ぎ等)7ヶ月迄に転院させてしまう

都内ならどこか激しく知りたい・・・

383 :名無しの心子知らず:04/08/27 18:30 ID:iPtLgqw7
>380
一人目のときは子供がNICUに一ヶ月入っていたけど
手絞りなどで母乳を出して1歳半まで完全母乳で育てた。
貧血、コレステロール値高、抜け毛、老け込み、肩こり頭痛で
疲労から落ち込み気味でした

この子は健康だけどアトピー、アレルギー体質です

二人目は母乳が出ていたけど、マンドクサで1-2回母乳を与えただけで
後はミルク。

でも健康でアレルギーなし。
私も一人目育児よりも年をとっているのに
疲労度が少ないので心身ともに元気です。

384 :名無しの心子知らず:04/08/27 19:50 ID:rgkqoUC3
もしかして帝王切開になるかもしれない妊婦です。
質問なのですが、手術後はすぐに普通のパジャマを着せてもらえるモンなんでしょうか?
どこかの掲示板で「殆ど全裸の状態で寝かされてて、なのに義父母に病室にすぐに
入ってこられて、尿道されてるしすごく嫌だった」って言う人がいて、自分も同じような
状況になるかもしれないので今から鬱です・・・。
切開の場合、お見舞いは2、3日後にしてもらったほうが無難でしょうか?

385 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:18 ID:d7XdPbzV
>>386
私は手術後、病衣(前あきの、ちょうど赤ちゃんの長肌着のようなもの)を着せられて、
4日目にシャワー解禁、シャワー後持参したパジャマに着替えました。
別に、看護婦さんに頼めば(汗かいて気持ち悪いとか)、
体調がよければ着替えても構わないような感じでしたよ。

そんな、「殆ど全裸の状態」って、よくワカラン。
ま、病衣の下はブラジャーなどはつけてなかったけど。
そして、「尿道」じゃなくて「導尿」ですな。細かくてスマソ。

チラっと5分程度の訪問なら、
術後すぐでもできる人はできるだろうけど、
なにせ開腹手術の後だし、色々ナーバスなときなので、
しばらく待ってもらうのが吉だと思います。お見舞い。
私は1週間後位にしてもらいましたよ。

386 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:30 ID:3VXp9iul
私も「ほとんど全裸」ってよくわからん。
手術中は全裸(シーツかかってますけど、下は全裸です)でしたけど、
手術室出る前に病院の服を着せてもらいました。
全裸のまま病室戻しちゃう上に、その状態で見舞いや付き添い入室okだなんて
ずいぶん手を抜いた話だと思います。

あと、一般のお見舞いは1週間後でいいんだけど、
さすがに早く孫が見たいであろう義両親を同じ扱いは可愛そうかと。
心配だったら、「孫は新生児室へ勝手に見に行ってください。
でも私の病室は立ち入り禁止!」とか・・・?
(守ってくれるかな・・うちの義両親にはこれで対応出来ましたが)

387 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:43 ID:DXy+8PCz
二人の息子を帝王切開で産みました。はじめの子は、最後まで、自然分娩でと
先生ががんばってくれましたが、促進剤を打っても全く陣痛がつかず、午後4時に
オペ室を取って、帝王切開になりました。そのときの手術後は、太いミミズ腫れに
なり、かゆみがありましたが、二人目を同じ病院で出産の時、「ケロイドになって
しまいましたねー。今度の手術できれいにしますから。」と言われて、どこを
どうしたのかわかりませんが、びっくりするほどきれいになって、もちろん
かゆみも全くありません。テープ等は貼ってなかったようです。
赤ちゃんが生まれた時は、意識がしっかりしてるので、感動できるし、その後、
子宮収縮剤を入れると気持ち悪くなるので、短時間眠らせてもらいました。
二人目の時は、手術が終ってからも、脊髄に細い管がついていてずっと痛み止めを
注入していたようです。おかげで、手術後も全く痛くありませんでした。
赤ちゃんが出たときは、音楽を流していただいて(でも、松田聖子だった。。)
色々考えて下さっていたので、私は満足でした。
年齢も高いので、無理に自然分娩にこだわって、子供に問題が残るより、
すっぱり帝王切開にして、良かったと今でも思います。
これから出産予定の方も、自然分娩にこだわらず、現代の医療を信じるのも
いいと思いますよ。
今、二人の元気な息子に囲まれてとても幸せです。現代医療に感謝しています。



388 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:45 ID:rgkqoUC3
>>385>>386
レスありがとうございます。「殆ど全裸の状態」って多分「病院で支給される
寝巻き一枚」ってことだと思うんですが、それでも肌着一枚付けられないのは
落ち着かないなーと・・・。なんか旅館の寝巻きを思い出してしまって・・・。
訳あって来週あたりに転院するんですが、そこは母子同室なんですよね〜。
短時間で切り上げてくれればいいけど・・・。

389 :名無しの心子知らず:04/08/27 20:46 ID:c1l+6RD+
あたし友達がすぐ来たよ・・・。
まさか切開になってるとは思わないで、陣痛見舞いで来たのにすでに生まれてたよ。
手術が16:30からで、友達来たのは18時〜19時前とかかなぁ・・・。
なんせ術後の意識モウロウなので、時間なんて覚えてない。
意識モウロウ過ぎて、赤ちゃん見て感動して泣いてる友達に向かって、
何泣いてるの、あんた・・・。
などと言ってたらしいでつ。
あまり覚えてないので姑さんとか来たら危険かと・・・。


関係ないけど、来月の予定切開の手術の日、別の友達が来ようとしてる・・・。
その子が出産した時は、気を使って数日してから行ったのに。
本人は暇だったらしい。
が、切開を同じに考えないでホシイわ・・・。
今だ手術日決まったの教えてないでつ・・・。



390 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:02 ID:bHCtYWpX
変な文章

391 :名無しの心子知らず:04/08/27 21:38 ID:nDIOouEE
>363
私は里帰り出産だったし、産院でママ友作る気なかったなー。
ママ友なんて、わざわざ作るもんかなーとも思ってるし。そのうち子供が公園行って
遊ぶようになったりしたら、自然に顔見知りとかできたし。

>380
私も微弱陣痛に長時間耐えたせいか体力消耗していて、産後すぐは全然乳出なかった。
身体は全然快復していないのに、母子同室で子供はひっきりなしに泣くし、
ティクビは切れて泣きそうに痛いし、後陣痛も腰も傷もどこもかしこも訳わかんないくらいに痛いし
一時は自分は子供産んじゃいけない人間だったかと思うくらいウトゥだったなー。
もうすぐ二回目だけど、今度はちゃんとした精神状態でいられますようにw

>384
私は術後すぐはほとんど全裸だったような…
上から入院患者用の寝巻きをかぶせてくれていたけど、産後すぐの
病室で赤子と撮った写真には見事に裸の上半身が写っており、門外不出に
なってしまいました。
どのみち、導尿の管は入っていたりするしで余りお見舞い受け付けたくない
状態かもですね。

392 :名無しの心子知らず:04/08/27 22:53 ID:fSVKhFcf
>>384
自分は産声聞いた後ちょっとしたら寝てしまったけれど、
起こされた後、気が付いたらパジャマ着てた。
手術台に乗ってて、右隣に赤がいたけど。
入院する際、自分で用意した覚えがないから(そんな余裕なかった)、
親がバッグ空けて看護師さんに渡してたのかも。

ストレッチャーで病室まで運ばれた後、
看護師さんに「手術終わったら着るからね」って言ってたのを思い出した。

393 :名無しの心子知らず:04/08/28 00:11 ID:y8mbvNZm
>389です。
意味わからん文章になってしまって…。すいません。

>384さんに、とりあえず姑さんに術後すぐ来られるのは避けた方がイイかも…って書きたかったんだけど、384>が抜けてしまいました…


394 :名無しの心子知らず:04/08/29 01:11 ID:thFky5w7
うちのトメは同居だし、現役看護師だから別に嫌じゃなかったな〜
大変な思いしてる所見せといてもいいんじゃない?
トメ世代の中には「陣痛なくて帝王切開って楽よね〜」なんてのがいるから。
(実際何人かのおばちゃんに言われた)でも長時間はご勘弁だ!

ウトは嫌かも。うちのウトはもう他界してたけどね。


395 :名無しの心子知らず:04/08/29 01:38 ID:jeLlhd8Y
>394タン
トメ世代の中には「陣痛なくて帝王切開って楽よね〜」なんてのがいるから

いるよねぇ。ウトメにはそんな事 一度も言われた事ないけど。
近所に住む70代の女性に 3人とも帝王切開です。ッて言ったら。
「あらぁ。アンタ 随分 楽して産んでいるのねぇ。だめよぉ 楽してばかりいちゃ」だって。
一瞬 自分の耳と相手の人格を疑ったよ。

私だって 出来る事なら 自然分娩したかったよ。
好きで帝切にしたんじゃないやいっ!

396 :名無しの心子知らず:04/08/29 02:43 ID:Tqp5jVQ3
後陣痛の存在を知らない人が多いね。
かくいう私も切ってから知った。
後陣痛なんてTVや新聞でも取り上げられないし
母親教室はおろか、医師からの説明すら無かったから。

>>395タソのような場合、何とそのヴァヴァアに言い返せばいいのでしょう?

397 :名無しの心子知らず:04/08/29 04:05 ID:thFky5w7
私はもう普通にありのままを。
「えぇぇぇ?(大げさ目に)あとがすっっごい痛いんですよ?
それで2日間は全く動けないし、その間赤ちゃん見れないし・・・
お乳もあげられないし・・・
分娩室から歩いて病室に帰ってる自然分娩の人がホント羨ましいですよ」
って。


398 :名無しの心子知らず:04/08/29 05:46 ID:5DpE2SRb
私なんて同年齢の友達に、帝王切開のお産について話したら
「えー、帝王切開って楽だと思ってたよ。医者に出してもらう
だ け だしさー」
と言われました。
ちなみに彼女も出産経験あり。

ちょっとショックでした。


399 :名無しの心子知らず:04/08/29 06:02 ID:6SpU43uO
私、分娩室の隣で、ずっと誘発されながら待機していた。
一晩中、陣痛に苦しむ人の声聞いて過ごした。
結局、陣痛がつかなくて、帝王切開。
その時には、「陣痛なんて無理、はやくだして〜」と思ってた。

だから、産後おちついてから、主治医に「産後の辛さが全然違うから、ギリギリまで経膣分娩できるように頑張った」と言われて、
「帝王切開の方がしんどいんだ」と気づきました。
そう言われるまで、経膣分娩もこれくらい痛いんだと思ってました(^^;
帝王切開だったと報告するたびに「大変だったね」と言われて、なんで?なんて思ってたりして。
大学病院だったから、帝王切開の人がたくさんいたからでしょうね。

そっか、あれは、帝王切開だったからきつかったんですね。

400 :名無しの心子知らず:04/08/29 06:53 ID:smjH+hn4
>380
一人目のとき、やっぱり誘発した陣痛に20時間耐えての緊急だったのと、
産後鬱がひどくてだと思うのだけど、ほとんど母乳は出なかった。

今回、破水から始まってVBACで試験分娩だったけど、
ほとんど陣痛がつかずに帝王切開になったので、陣痛待ちの時間休んで体力も温存されたのと、
気持ちの整理がついていたのとでとりあえず母乳は足りてます。
硬膜外麻酔で術後楽だったのも良かったのかな。
やっぱり、精神状態が一番関係すると思う。

401 :名無しの心子知らず:04/08/29 08:18 ID:Im1zhbKL
そうか、あれは所謂産後鬱だったのか。今初めて気付いた(;´Д`)

・なんかホルモンの関係で不妊気味と独身の頃から言われてた
 (妊娠するまで結構かかりました)
・児頭骨盤不均衡で経膣分娩が無理だった(陣痛も味わったのに〜)
・産後1ヶ月くらいはほとんど母乳が出なかった(後にビュービュー出る)

よっぽど自分は子孫を残してはいけない人間なのかと
毎日泣いて暮らしてたよ。
医療の発達や乳の代替物(ミルクとか)なければ無理だったわけで。

今回は思いもかけず短期間で妊娠した・経膣分娩は無理でも陣痛は
もう味わわなくていい・しつこくやってればなんとか母乳が出た経験
があったから精神的に楽だったんだろうね、入院中にちゃんと
母乳が出るようになったし、泣いて暮らしてないw

402 :名無しの心子知らず:04/08/29 08:53 ID:1l3FnekD
>>396
後陣痛は経膣の人もキツそうだったよ。

403 :名無しの心子知らず:04/08/29 16:34 ID:otZEnGBf
少しお聞きしたいのですが、帝王切開後の母子同室は何日後から出来るのでしょうか?

404 :名無しの心子知らず:04/08/29 17:14 ID:sIRjw9y9
>>403
それは出産される病院にお聞きになるほうがいいかと・・・
病院によって、また術後の経過によっても様々だと思いますので。

405 :名無しの心子知らず:04/08/30 00:51 ID:ZLOmYJ7R
>>402
後陣痛は自然分娩の人でもあるんだ。
知らなかった。無知晒しスマソ。

406 :名無しの心子知らず:04/08/30 08:21 ID:QhsEXq+/
>>405(396)
帝王切開の場合、子宮に収縮剤を注射して閉じるから、経膣分娩(分娩の勢いで自然に収縮)よりも痛みが強いということかと思います。

407 :名無しの心子知らず:04/08/30 11:16 ID:KjDGyQdg
そうだね、点滴を収縮剤入りのものに変えたら
じきにかなりの痛みが襲い来るので
その点滴がやってくるたびにビクビクしていたよ。

私は一人目を経膣で産んで、その時も後陣痛には
かなり悩ませられたけど、どっちがキツイかはわからない。
同じ人でも二人目三人目と進むに連れて
後陣痛はきつくなるらしいね。

408 :名無しの心子知らず:04/08/31 08:44 ID:+/6ZOJHJ
二回帝王切開したけど、二回目の方がはるかに後陣痛ひどかった。
一人目よりも妊娠によって子宮が伸びやすいからってことらしい。
後陣痛の痛さで、二回目は縫い目の痛みがわからないくらいだったよ。

再来週3度目の帝王切開予定。
麻酔をさされるのと、後陣痛の痛みをいまさら思い出し恐怖におびえる日々…(笑)
台風のおかげで前回までの縫い目なんかも痛いしねー。

帝王切開を楽なお産だという周囲の人は、生々しく手術経過を教えてやるべし。
麻酔がどれだけ痛いか、レーザーメスで皮膚の焼けるにおいがするだとか、
閉じる前には、膀胱を固定するのに縫うだとか、腸を元に戻す引っ張られる感触がするだとか…
全部半身麻酔中に医者との会話で得た情報。

409 :名無しの心子知らず:04/08/31 10:12 ID:cv/vr9fE
後陣痛きつかった(収縮痛のことでいいんだよね?)
無理しないで。痛み止めの座薬入れるからね。
って言われたけど、生まれてから一度も座薬を入れたことがない私は
座薬が怖くて耐えに耐えたよ。
翌朝、婦長さんに「これから収縮剤を点滴するから」と説得されて
座薬に応じた・・・なんてことのないものだった。
ガマンして損したよ・・。
>台風のおかげで前回までの縫い目なんかも痛いしねー。
あ、それでここ2,3日焼けるように痛いのか・・。

帝王切開、楽といえば楽なんだって二度目のときに思ったよ。
緊急帝王切開は術後も回復も悪いし心身ともにダメージが大きいけど
予定だとそうでもない。それが硬膜外麻酔だったりすると尚更。
(腰椎麻酔はだめよ。イタ過ぎるし怖すぎるし頭痛は残るし尾てい骨の
痺れは残るし、回復するまで相当かかるし)
普通分娩の人のアソコの傷の具合が悪い人の話を聞くと
同じ傷でも場所が違う分自分のほうがマシに思える。

410 :名無しの心子知らず:04/08/31 15:54 ID:TdGCMa/g
>401
私も産後はかな〜〜り鬱酷かったです。
私は長年の不妊の末に妊娠しました。
出産の時は陣痛が来ていたのに緊急帝王切開になり、
母乳の出もしばらく悪くて、もう授乳やめてミルク一本にするよー
と何度もあきらめかけました(結局普通に出るようになったけど)
つくづく自分は妊娠・出産向けの身体じゃないんだわーと
悲観したっけなぁ

>378
手術終わったら名前を呼びながら顔をペシペシ叩かれました。
それはどこの病院でもすることだったんですね。
その後すごく眠かったけど、義両親が来たから眠れなかったよ。
長い事授からなかったから嬉しかったのかもしれないけど、
もうちょっと日にちをずらして欲しかったわ。
あの後疲れて熱出してしまいました。


411 :名無しの心子知らず:04/08/31 18:38 ID:D8c2c3ei
>>409
座薬ってかなりふかーく入れるんだよね。
私は2回入れてもらったけど、最初の看護婦さんゆっくりゆっくり慎重に入れて、
2回目の看護婦さんはグサッと一気に入れた。アチョー!!
2回目看護婦さんはおっとりとして処置も丁寧な人だったのでびっくりした。
人は見かけによらない。

412 :名無しの心子知らず:04/08/31 18:48 ID:Cp24ovix
後陣痛が辛かった人多いんだね。
私もあの収縮剤入りの黄色い点滴が来ると怯えてた…
今第3子妊娠中なんだけど今度は更に痛みも増すのかな…
経膣の人は錠剤の収縮剤だよね?

413 :名無しの心子知らず:04/08/31 18:55 ID:D8c2c3ei
なんで帝王切開だと点滴で子宮収縮させるの?
帝王切開で出すと収縮しずらいの?

414 :名無しの心子知らず:04/08/31 19:29 ID:TFOphKp0
私は帝王切開していないのでもしかすると違うかもしれないけど
普通分娩でも、出血が多いと子宮収縮剤を点滴しました。
(一人目はしませんでしたが、二人目は出血が多かったため収縮剤の点滴をしました)
普通で考えて、子宮がのびた状態でできた子宮の傷は、子宮が縮むことによって小さくなり
それ以上の出血を押さえる働きがありますよね。
帝王切開の場合、異常なく手術が終了しても相当量の出血があるそうですから
通常の収縮に任せるよりも、いそいで収縮させた方がいいのではないでしょうか。

415 :名無しの心子知らず:04/08/31 19:48 ID:cccGbFXr
何で点滴なんだかわからないけど入院中やたらと点滴された。
切ってから3日目までは常時打たれっぱなし。
黄色いのが来ると「痛いのがまた来たな」と思った。
中にはただの生理食塩水も来た。
中に何か薬剤をブレンドして来ることもあったけど
開封してないやつも何度も来た。あれは何だったんだろう?



416 :名無しの心子知らず:04/08/31 20:24 ID:D8c2c3ei
手術後しばらくは絶食・絶飲だから、水分補給&栄養補給を兼ねるんだよね。
そして子宮収縮の薬に切開傷の化膿止めの抗生物質。

あと何がある?

417 :名無しの心子知らず:04/08/31 20:57 ID:d55AwbuY
一人目、自然分娩、二人目、帝王切開。
どう考えても帝王切開のほうが100倍ほど楽でしたね。

腰椎麻酔でしたけど痛くなかったし、>408の言うように
レーザーメスの焼けるにおいだとか、引っ張られる感覚とか
全部あったけど、自然分娩のあの強烈な痛みに比べりゃ
屁みたいなもんでしたけど。
何せ産む(娩出する)ときの痛さがないんだもんな。
ホント自然分娩のときは地獄を見た。帝王切開は天国。
医師とも状況やら世間話しながら笑顔で出産。
産後の排泄を気にかける必要もなかったし。

いや本当に楽でした。自然分娩なんて恐ろしくてもうできないワ。
煽りじゃないからね。あくまで私の場合だけど。


418 :名無しの心子知らず:04/08/31 21:04 ID:0hC1H4X/
それはそれは・・・。
二回も自然分娩で痛い思いしなくてよかったね。
まぁつらくなくて痛くないお産なんてないからねぇ。
どっちがいいなんて言えないと思うんだけどねぇ。

419 :名無しの心子知らず:04/08/31 21:33 ID:tLJSR0N7
いいね、笑顔で出産。

一人目は経膣、痔が悪化して大変な事に。
二人目は促進剤を2日使った末の緊急帝王切開。
麻酔の効きが悪くて激痛の末に全身麻酔。
三人目は計画帝切だったけど、気持ち悪くて吐き気をこらえながら。

どの場合もそれなりに大変だったなぁ。

420 :名無しの心子知らず:04/08/31 23:00 ID:D8c2c3ei
産後の子育て以上に大変な事なんてあるか!

421 :名無しの心子知らず:04/08/31 23:04 ID:/OsVvlvZ
417みたいに笑顔で出産できるほどだったら
他人に「帝王切開でいいわねぇ〜〜」って言われても
決してカチンとこないんだろうね。
本当にラクだったんだからさぁ。

422 :417:04/09/01 00:05 ID:qmPbv/SW
あぁ、私が楽だったと思うのは、それまでの経過があるからかもね。
流産癖(習慣性流産)があるから妊娠中は一日2回の注射を
出産間際まで打ち続けたし(それも毎日病院に行ってだ、疲れた)、
上の子に寂しい思いをさせたくなかったが故、イライラすることも
全部おさえこんだ。大変だったよ。
だから出産の日はこれですべて解放されると思って嬉しかったな。
下はすぐNICU行きだったし、頭痛には3日間苦しんで点滴しっぱなし。
でも何故か楽に感じたんだよ。

>他人に「帝王切開でいいわねぇ〜〜」って言われても
>決してカチンとこないんだろうね。

うん全然こない。だから何だってんだ?と思う。
自然でも帝切でも生んでからがもっと大事だもん。
ま、どんな形で出産しよーと産んだことに変わりはないわな。
どっちが偉いなんて考えたこともないしさ。

>本当にラクだったんだからさぁ。

嫌味な言い方だな(笑)。
どんな出産でも「本当にラク」なんてあるわけない。
要は気の持って行きかたでしょーが。
子供が無事生まれてきたんだから、それで全て良しなんだよ。私は。

423 :名無しの心子知らず:04/09/01 06:13 ID:k+kedApo
結果しか言わないと、「楽でいいわね」ってみんなが思われて迷惑だよ。
麻酔が合わなくて死にかける人だっているわけだし。
それこそ、戻りの痛さの違い術後の経過も人それぞれ。
「経過が大変だったので」の一言を、添えるか添えないかで
人の気持ちを逆なでしないで済むことぐらい気づくべき。

424 :名無しの心子知らず:04/09/01 08:08 ID:+3pa6BTa
ここは帝王切開について話すとこで
417の今までの経緯を比べてどうこう・・というのは関係ない。
423の言う通り結果として「ラクだったよ〜笑って出産!」なんて言われたら
みんなそうなんだと思われてすごく迷惑。
帝王切開だけが大変じゃないし、自然分娩だって大変なのはわかる。
しかしこういう言い方はあまり好きじゃない。

425 :名無しの心子知らず:04/09/01 08:19 ID:Lmdjxq8u
>417
>どう考えても帝王切開のほうが100倍ほど楽でしたね。
>自然分娩のあの強烈な痛みに比べりゃ屁みたいなもんでしたけど。
>ホント自然分娩のときは地獄を見た。帝王切開は天国。

千秋の「帝王切開でチョー楽!」を思い出した。
ホントに間に受ける人がいるんだから
周りの人にその調子で言うのは、頼むからやめてください。

426 :名無しの心子知らず:04/09/01 10:27 ID:VkYzzAIq
>>423>>424
>>417は、なんでそこまで言われないといけないの?
辛い辛いと言われておびえて挑むより、楽だった人もいるんだぁということを聞いていてもいいと思うけど。。。

ここは、帝王切開は”辛いことばかり”を書く所じゃないよね?
帝王切開でもいいことがあったとかも書いていいんじゃないの??

427 :名無しの心子知らず:04/09/01 11:45 ID:fju4S1DR
>>426
帝王切開で楽な人もいたんならそう書いてもいいでしょう。
でも問題なのは>>417の文章。
落ち着いて3回読んだけどやはりこの方、少し無神経だと思う。
「自然分娩より楽だった!」と言っている裏に
「帝王切開で辛い辛いって言ってる奴多いけど、何が辛いのさ」
と言いたげな様子が伺える。
逆子スレの151を思い出した。

428 :353:04/09/01 15:26 ID:6O296z8X
>>427に同意。
逆子スレは読んでいないので知らないけど、
417の文章を読んだとき、違和感を感じました。
楽と感じて、それをここにカキコするのは問題ナシ。
たしかにここは.>>426の言うように、つらいことばかりを書くところじゃないので。
でも書き方がね〜…。ちと配慮に欠けてやしませんか?!

429 :名無しの心子知らず:04/09/01 17:18 ID:HmQ3jVoD
私は>>426の言うように、おびえていたので正直ホッとしたよ。
第一子自然分娩。もうすぐ第二子帝切予定。
以前、他の手術で医療ミスにあっているため、手術と聞いただけでガクブル。
恐くて恐くてしかたがないのに、ここを読んでますますガクガクブルブル。

自然分娩だって数回いきんだらシポーンと生める人だっているし、
死にそうな思いをする人もいる。
帝切だって同じだってわかってますよ。
「帝王切開=楽な出産」と思われることに神経質になりすぎていない?
大変な思いの末、傷まで残して出産したことを、もっと誇りに思ったほうがいいよ。

色々な体験談をききたいな。辛いとかばかりじゃなく。
私たち、帝切予定妊婦に勇気をくださいな。

430 :名無しの心子知らず:04/09/01 21:31 ID:VPgni5Oo
アタシも↑に同意です。
みなさん帝王切開だった事に負い目を持ち過ぎだよー。
やたら「ラク」って言葉に怖い位、過敏だよね。
このスレは帝王切開がどれだけツライか、それによって傷ついた心(体もだけど)ナメ合える人だけしか参加しちゃいけないの?
もう少し寛大な目でラクだったって言う意見も見てあげたら、いいんじゃないでしょうか。



431 :名無しの心子知らず:04/09/01 21:37 ID:UIevU9Y6
ラクだったという感想読みたい!
自分が一人目死にそうだったけど、それはたまたまだったと思いたい。
二人目の時はもっとラクになるんじゃないかと・・・。
でも417の書き方は人を小バカにしているようで鼻についた。
なんかすごく性格悪そうな感じ・・。

432 :名無しの心子知らず:04/09/01 21:45 ID:Lmdjxq8u
>430
「楽だった」って感想、いいと思うよ。
私を含め皆が反応してるのは、楽だったって感想そのものより
普通分娩との比較するための表現として
「屁みたいなもん」「どう考えても100倍楽」「帝切は天国」
なんて発言してる箇所だと思うよ。

433 :名無しの心子知らず:04/09/02 01:30 ID:kgW1PFk/
別にさ、帝王切開に負い目を感じているから417に対して反論が多いわけじゃないと思うよ。
誰彼かまわず、「普通分娩よりも楽でした」と言っていそうな書き込みが
術後がつらかった人とかに対して同じ出産をしたものとして思いやりがないよねってことで。

辛いよー!きついよー!!っていうのは
「楽していいわね」という無神経な周りの人間に言ってる。
7年前の一人目のときは、
「陣痛を味わってないから母性が足りないのね」なんて失礼な発言まで
身内からも出る始末。

二人目で半身麻酔の帝王切開で生むまでは確かに自信なかったかも。
でも同じ時期に入院してきて帝王切開を不安がる妊婦さんには、
「予定手術だと、半身麻酔だしちゃんと産声も聞けるし
大丈夫だよ!!いっぱい寝て体力温存しとこう!」って言えるようになった。

結局は帝王切開の情報が世の中に少なすぎるんだよね。
する方は恐怖を抱くし、周りは「楽をして…」なんて無神経な言葉ができるほど。
7年経って多少情報は増えたかもしれないけど、
出産の1割を占めるとは思えないくらいまだまだ少ないと思う。

>417
帝王切開後、どれ位たった方なのでしょうか
手術直後に何ともなくても、年数を重ねると出てくる弊害もあります。
季節の変わり目や台風の時期など縫い目が傷んだり、
手術したことによって内臓が癒着します。
人によってはそれが辛い人もいるのです。
人の親として、思いやりのある発言したほうがいいと思いますよ。



434 :430:04/09/02 01:37 ID:nFRwdsxs
>>432
そっかぁ〜。自然分娩と比較して楽観的な意見の書き方が、皆さんはビビビ…ときた訳ね。
私も帝切経験者だけど、私の場合、いきなりの破水しての緊急だったから陣痛無き出産で「産む」って事に関しては楽でした。
だから「帝切って楽でいいねー」なんて言ってくる輩にも「うん!腹から出すまではね」と答え、その後のツラサさをじーーーっくりと力説してます。
自然分娩も帝王切開も先にツライか後にツライかだけで同じだと思うので、
私は引け目は感じませんよ。
ただ引け目は感じてないし、次の子供も帝切でもいいんだけど……、
導尿は痛いからイヤだぁ〜〜〜と関東の中心で叫びたいです(笑


435 :名無しの心子知らず:04/09/02 02:00 ID:ZV+WAxJC
>434
私も破水で帝切したんだけど、導尿は私の場合、結構平気だったなぁ。
多分、珍しいと思うんだけど、やってくれた人がよかったのか、
私が痛みに強いのかは不明・・

私も引け目は感じないほうかも。
でも、出産経験のある友達とかに
「楽でいいよね〜」「帝王切開って得だよね〜」
とか言われると??ってなる。
前にどっかの書き込みでも
「帝王切開の人のほうが虐待率が数十倍になるから
帝王切開するやつは悪」みたいな書き方されてたりして、
世の中の人たちは楽してるって思ってるんだろうなとは思うけど。


436 :433:04/09/02 02:06 ID:kgW1PFk/
みんながんばって生んでるんだから、帝王切開も普通分娩もえらい!!
と、勝手にまとめたところで

長い入院期間、お産パッドってどれくらい使いました?
今回、支給される分じゃ足りないのを見越して入院準備に
夜用、昼用各2袋パックのものを1つずつ用意したけど…

あと、
病院によるのかもしれないが保険の関係で
普通分娩(→授乳に備えて高カロリー食)と
帝王切開(→手術なので保険適応、普通食)と食事内容が違うんです!
前回はそれでひもじかったので(T_T)カロリーメイトを忍ばせました。
ほかにお勧めの食品あります?

入院が2週間後なので、荷物の最終チェックです!!

437 :名無しの心子知らず:04/09/02 02:19 ID:/AQ/F1oH
>>433
似たようなことトメから言われた!
「帝王切開だから愛情が薄いんだよ」って。。
かなり反論したけど。
だって実際かなり痛かったし辛かったし愛情ないってなんじゃそりゃ?!
みたいな感じ。
2人目も同じ個人病院で下半身麻酔で出産したけど後から聞いたら
総合だと設備が整っててあんまり痛くないらしいね。。。

orz

438 :名無しの心子知らず:04/09/02 02:41 ID:GXLDCMev
そう、お産についての本や資料は自然分娩のものばかり。
病院の母親学級でも、予定切開の妊婦さんにも自然分娩の知識ばかり。
帝王切開に対する情報が少なすぎる!!

私の経験でも437さんがおっしゃるように、
腰椎麻酔だけより硬膜外麻酔併用の方がずっと楽だったよ。
そりゃ、術後は痛いことは痛いけど、
腰椎麻酔のみで術後すぐに麻酔が切れる時のレベルとは違う。
痛みだけじゃなくて術後の経過もいいし、
もし、帝王切開のする予定の人がいたら、絶対お勧めする。
これだって、私の場合予定帝王切開で、
里帰り出産だったので、最初から知っていれば
硬膜外麻酔をやってくれる病院が選べたのに・・・。
知ってたら味わう必要のない苦しみをわざわざ選ばないよ。
まぁ、これしか知らなければ、
硬膜外麻酔でもやっぱり辛いと思うけど。

結構調べたんだけど、6年前はネット上にも
情報がすごく少なかったんだよね。
それを思うと今はいい時代。


439 :名無しの心子知らず:04/09/02 02:59 ID:mmvC6fR5
私は自然分娩予定だったんだけど異常が出て危険な状態になり急遽帝切になりました。
手術・出産自体は「楽」だったけど、母子ともに死ぬ一歩手前での選択だったので精神的ショックが術後ひどかった。
経緯を知らないでお見舞いにきてくれた人が悪気なく「(帝切で)楽でよかったね」と言った時は心底ひどいなと思ったよ…。
自然・帝切関係なく、リスク持って出産に挑んでる人は少なからずいると思うので>417さんのような考えの人はもう少し気使ってもらえるとありがたいな。

440 :名無しの心子知らず:04/09/02 04:12 ID:DGXYb+VP
私は妊娠中毒症で「じゃあ明日切って出しましょう」
ってことになってしまったんだけど、
その旨を夫に連絡したら、
「え〜やだな〜。普通がいいな〜。」って言われたのが、
えらく悲しかったです。あと実の祖父に、
「帝王切開は異常分娩だな」と言われた時は泣けてきました。
そうなんだけどさ。
手術は痛かったし術後も熱が出てしばらく大変でした。

441 :名無しの心子知らず:04/09/02 04:41 ID:7ThKWpZy
私の場合は予定日が過ぎても出てこなかったので
初日、風船を試すがダメで
翌日誘発剤を打って陣痛起こしました
絶食と緊張で眠れずゲッソリしつつ陣痛室へ
6時間後、破水したが至急口がなかなか開かず
そのうち、へその緒が赤ちゃんの首と肩にはさまって心拍数低下
急きょ帝王切開になりました

術中はグーグー寝てましたw、看護婦さんに起こされて「生まれましたよ 顔、見てあげて」
朦朧とした意識の中、「よかった・・・無事生まれてきて」と感動しました(その後、また意識は途絶えたけど)

術後二時間ほどで目が覚めましたが手術が終って部屋に運ばれる時
ものすごい寒気に襲われて、電気毛布とかでグルグル巻きにされてたようです
尿の管も痛かったけど、管外れてからのトイレまでの歩行は地獄でした
あと、絶食が3日続いて、流動食が4日・・・
「これじゃ何のためにゴハンがおいしい産婦人科を選んだのやら_| ̄|●」
・・・とショックでしたけど、赤ちゃんが無事だったので善しとしなきゃね(^^;

現在1.5ヶ月ですがお腹の傷は痛痒いです

442 :名無しの心子知らず:04/09/02 08:52 ID:EKCowMrV
産後5ヶ月、これまであんまり痒かったことないのに、最近、むしょうに痒い。
台風の季節とか関係あるのかな。。。

>>436
そうなんだ、食事の内容まで違うんだ。
私は、妊娠中毒症を起こしてたから、最初から減塩食だったけど、カロリーはしっかりあっておいしかったなぁ。
カロリーメイトが一番かなぁ。各種味を用意して楽しむことかな?
あとは、似たような各社の奴を買って、食べ比べしてみるとか^^。

443 :名無しの心子知らず:04/09/02 09:32 ID:4UIiTYuo
>>416
亀だけど私の場合はかなり元々貧血だった上に手術で余計貧血になったから、
鉄分も点滴しました。あとは血栓防止の薬も入れたような…

444 :名無しの心子知らず:04/09/02 10:14 ID:gdVp6j+w
絶食2日してから、お粥さんが出ました。

お椀のフタのくぼみに塩を入れてくれてるんだけど、
付き添いに来てくれていた母が「あ、おかゆだよー」とパカッと
フタを開けた瞬間あぁぁぁぁぁ塩が・・・

2人目のときから塩持参。
ちなみに母、3人目の時まできっちりやりましたorz


445 :名無しの心子知らず:04/09/02 11:04 ID:gf2uN8Sp
術後、次の日から歩いたって人がいるけど、どーして???
私、起き上がるどころか寝返りもできなかったんだけど。
肩に痛み止め打ってもらうもちっとも効かず、痛くて3日間眠れませんでしたよ。

傷に麻酔してもらったりしたのかな?
翌日歩いた方、どういう処置だったか聞きたいです。

446 :名無しの心子知らず:04/09/02 11:23 ID:GXLDCMev
>445
438です。
たぶん、その硬膜外麻酔のおかげだと思います。
手術が終わった後も背中に管が入っていて、
そこに少しずつ麻酔薬が入るようになっています。
だから、術後も麻酔がじわじわ効いているんです。

私も1人目の腰椎麻酔だけの時は3日間トイレにいけず、
痛くて痛くて眠れませんでした。
2人目の時は夜も眠れたし、夕方の手術で、翌日朝目が冷めた時は
まだ足が動かせなかったけど、昼にはおかずつきのお粥が食べられて、
午後には痛いながらも歩いてトイレに行き、その後赤子が同室になりました。
痛み止め(ロキソニンだったかな)は飲んでました。
それだけしか経験していなければ、やっぱりあれでも辛いと思うけど、
前の経験があるので、正直夢みたいだと思いましたよ。


447 :名無しの心子知らず:04/09/02 11:35 ID:gf2uN8Sp
そーですか(^_^)硬膜外麻酔!!
私がいった病院は、4日くらい赤を抱く事もできませんでした。もちろん母乳もやれず。
それが精神的にすごく辛くて、また帝王切開ならヤだなーって思っていたんです。

母乳はいつからあげられましたか?痛み止め飲みながらだとダメなのかな。
それから、硬膜外麻酔の背中の管ってわずらわしさはないんですか?副作用などは?
質問ばっかで、すみません。

448 :310:04/09/02 12:06 ID:UZkqPNLK
446さんじゃないですけど、私も翌日には必ず歩かされました。
無理しなくていいよと言われるのですが、実質、脂汗とともに立ち上がり歩行です。
1人目の緊急時は麻酔の種類は分かりません。
2人目は腰椎麻酔と硬膜外麻酔です。
ただ2回とも、背中に管入りでした。
母乳は翌日からで、母子同室だったのですが、翌々日まで待ったをかけて、勘弁してもらいました。
痛み止めやら抗生物質を飲みながら授乳してましたよ、私の場合。
背中の管は1人目のときは全く気がつかず
「邪魔だから、今日抜いちゃいましょうね」と言われて、初めて気がついたw
鈍感ですんません。
2人目は知ってたため、背中の針が寝起きする際にずれて突然歩けなくなったり
半身不随になったりしないのか、びくびくでした。
副作用は....鈍感な私には難しいです。
こんな感じかな?


449 :名無しの心子知らず:04/09/02 12:18 ID:Ivgqp/BT
普通の麻酔だったと思うなあ。背中に管などはついてなかったです。
翌日には歩きました。尿道カテーテルに耐えられなかったので自分から歩くといって。
トイレまでの道のり、べらぼうにいたかったです。
二日目には新生児室まで歩きました。気が遠くなりそうで、
自分の子がかわいいとか全く感じませんでした。

450 :名無しの心子知らず:04/09/02 12:25 ID:Ivgqp/BT
ちょこっと読み返したけど、「帝王切開は楽でいいね」っていわれる人は少なくないんだね。
無神経だな…
私は微弱陣痛で24時間苦しんだあとの帝王切開だったので、
帝切様々、本当に楽だったけど、術後はかなりしんどかったし、そういう人がほとんどだよね。
ていうか、詳しい状況を知らないで、あんたは楽してるね、って言う人って
帝王切開のことに限らず、配慮が足りないよ〜
そういう人はきっと
専業主婦?楽でいいわね
兼業主婦?子供を保育園に丸投げで楽ねえ
夫の親と同居?経済的に楽ね…と、何でも言ってそうな気がしてしまいます。

451 :450:04/09/02 12:26 ID:Ivgqp/BT
そういう人がほとんどだよね。というのは術後が厳しかった人のことです

452 :名無しの心子知らず:04/09/02 14:00 ID:ujIX5Wv1
千葉の産婦人科。
すぐ帝王切開(腰椎麻酔)を するで有名。
それを自分が産むまで知らなかった。
そこで帝王切開した人達は全員二度とその産院では産まないです。
だって 麻酔の量が通常の半分以下だから、効いてないのと同じ。
全員分娩室から尋常でない悲鳴が・・・。
私もそうでした。
切るのも、中身(臓器達ね)を出したり入れたりしているのも
すごい痛さ・・・。
入院仲間に別の病院の看護士が居て、
あまりにひどすぎるので自分の上司に来てもらい、
カルテを見せてもらい麻酔の量を調べてもらってわかりました。
でも相変わらず何年経っても 同じ状況らしいです。
術後は、一週間尿管つけられて寝たきりだし、退院まで丸々二週間かかります。
付き添いがいないと駄目と言われ、
夫も親もそれぞれ交代で何日も会社を休んだりして大変な所でした。
看護士が「ここ(お腹)と、ここ(腿)とどっちが痛い〜?」とツネって聞くのです。
微妙な痛さの違いに「腿」と答えると、「じゃあ効いてるわねぇ〜」っと
手術開始でした。こんな所体験された方いますか?

453 :名無しの心子知らず:04/09/02 14:17 ID:Jg+qdJDK
>>452
それは大変な思いをされましたね。

でも、同じ様な体験した人を聞いてドウスルノカワカンネ。

454 :名無しの心子知らず:04/09/02 14:37 ID:oorKUV1R
う〜ん。。。病院選びって大事だねぇ。。。

455 :名無しの心子知らず:04/09/02 14:54 ID:tTi4sy95
>>452
。・゚・(ノД`)・゚・それは病院がひどすぎる。お気の毒に…

臓器の出し入れって実際には痛いんだ、知らなかったよ。
いや、何か触られてたりぐいぐい引っ張られたりしてそうな違和感はあったけど
何やってるのかよくわからんかった。
(麻酔がほどよく効いてたってことだろうね)

麻酔の確認はお腹つねって「痛いですか?」だったな。


456 :名無しの心子知らず:04/09/02 15:37 ID:/DrVa7lT
まもなく二度目の帝切予定です。
最初の時から2年近く経過しているのですが、病院のシステムが
変更になったとかで、切って7日で退院できるそうです。
上の子が心配だから、入院期間が短いに越したことはないのですが
一週間で傷は大丈夫なのかなあ?と、それはそれでチョト心配。
こちらには入院期間が短かった人もいらっしゃったと思うのですが
その場合、何日目から導尿はずして立って動くようになりましたか?
義母がお見舞いに来ると言っているのですが、どのタイミングが
いいのかと思って・・・

457 :名無しの心子知らず:04/09/02 15:58 ID:IKX4tpee
>>456
入院期間が多少短くなっても、
導尿外れたり歩いたりするまでの期間にはあまり変わりが
なさそうな気がするな。


458 :452 :04/09/02 15:59 ID:ujIX5Wv1
≫456 だいたい7日くらいですよね。
私が切る2日前に別の病院で帝王切開した友達が夜電話してきて
「昨日 手術したけど尿管取れて点滴連れて(引っ張って)歩いて
公衆電話まで来たんだ。全然いたくなかったし。」
と明るく言っていたので 余計に話が違うじゃん!と思ったんですよね。

459 :名無しの心子知らず:04/09/02 16:17 ID:5d/L8zwf
一人目は普通分娩だったけど2人目は帝王切開でした。
絶対帝王切開のほうが辛い!!麻酔は下半身だけのはずなのに
首まで効いちゃうし、麻酔が切れた後、夜中に看護婦さんが
お腹をものすごい力で30分おきに押しに来る。そうすると
悪露がドボッとでるんだけど。子宮収縮の薬は飲んだけど
そんなんじゃ間に合わないみたいだたなー。
夕方5時に切って翌朝には歩かされたから(大学病院)
死にそうだった。赤子もNICUに入ってしまい
距離が遠くて母乳を搾って届けるのが泣くほど辛かったよ〜〜。
もうすぐあれから2年ですが腹の縦15cmのキズはまだ赤みが消えません〜。

460 :名無しの心子知らず:04/09/02 16:21 ID:Ivgqp/BT
>>458
そりゃーちょっとお友達が運が良かったか丈夫な方だったのでは。
452のかきこは大変だなーと思うけど、腹切って次の日全然痛くない方が不思議じゃないか?
帝王切開に限らず。
私は11日入院してました。7日は短い方と思うなあ。

461 :名無しの心子知らず:04/09/02 17:39 ID:0dM96fVe
>>456
導尿は翌日の夕方にとりました。
私の場合、二人目のほうが慣れなのか覚悟してたからなのか、
後陣痛は痛かったけどわりと順調に回復しましたよ。
同じ産院での出産で
一人目のときは10日・二人目(四年半後)は8日で退院しました。
病院も医学の流れに沿って変化するのだなと思いました。
「帝王切開の人のほうが点滴入れる分、
おっぱいが張りやすいので省けるものは省きますね」とか言ってました。
傷はたしか4日でくっつくと言ってたような・・・。
夏場は傷の状態がよければ、5日目くらいからシャワーの許可出てました。
お見舞いは、赤ちゃんを早く見てほしかったので当日に来てもらいました。
ちょっと特殊かもしれません。

462 :名無しの心子知らず:04/09/02 22:51 ID:S3Gqe0oN
私も2人帝切(1人目は緊急。2人目は予定)
やっぱり要領わかってる2人目のが
楽だったけど、1つだけ失敗したのがパジャマ
1人目はマタニティ用のを着ていたけど
2人目は季節も違ったし(一人目3月、2人目11月)
もう産む予定無かったし、マタニティ用は値段高いからとサイズ大きめの
普通のパジャマにしたら、ズボンのゴムが傷にあたって痛いし
トイレも大変だった(;´Д`)

ケチらなきゃよかった・・・_| ̄|○  

463 :名無しの心子知らず:04/09/02 23:26 ID:PTjGclhu
>>462
ごめん、思わず笑ってしまった。
そういう私は、どうせそんなに着ないだろうと、イー○ンのバーゲンで投売り状態のものを購入。
実際に病院で着てみて・・・あまりのブリブリさに着ている自分が嫌になりました。

やっぱり、ケチらずに、ちゃんと買えばよかった・・・_| ̄|○

464 :名無しの心子知らず:04/09/03 00:45 ID:SdC/2kCx
>>445
カメですが、翌日の夕方には「歩かないと、血腫ができちゃうから!」
って、トイレまで歩かされましたよ。
母乳を推してる所だったので、痛み止めはその時点でナシ。
体を横にするのも、起き上がるのも辛かったのだけど、赤サンみると
がんばれちゃったなあ‥。

465 :名無しの心子知らず:04/09/03 01:36 ID:esV3sCfL
私は午後の8時ぐらいに早剥の緊急帝切でしたが
次の日の夕方には導尿もはずされ自室のトイレで用をたしました。
その次の日から授乳開始。授乳室から一番離れた部屋だったが何とか歩いた。
その次の日からシャワーO.K
飲み薬なんかは一切なく痛み止めは座薬のみ。これはあんまり効かなかった。
入院5日目には退院説明があり、「もういつ退院しても自由です」と
自分で退院日を指定する病院だったので入院7日間で退院しました。

切ったらできるだけ早く動くのが望ましいと先生に言われ、
根性で動けてたのかもしれないけどね。
傷口が痛いのは痛かったけど、歩けないほどではなかったよ。
1メートルを10秒ほどかけて歩いてた(w
手術とかの「切った痛み」より
内臓が動いたりする痛みのほうが我慢できないタイプなのかも。
剥離の痛みは壮絶でした。

466 :名無しの心子知らず:04/09/03 02:12 ID:ksDh6Jqo
手術時は子供は見せてくれなくて、私が見たのは二日目。
手術直後に義理両親も実親もがどやどややってきてくちぐちに
かわいいよーとかちいさいよーとかいって楽しそうで
くそう〜私が産んだのに私は蚊帳の外だよ〜とベッドで悶々としてました。
姑は毎日来てました。ちょっと迷惑だったけど、
「疲れたから帰ってください」とか平気で言えたし、その後もそういう遠慮のない関係になれたのは良かった。

467 :名無しの心子知らず:04/09/03 02:21 ID:jNxAlUBI
私も午後に手術して翌朝には導尿をはずされ、歩かされました。
かつての盲腸の手術のときと似た痛みだったので
慣れもあったのかも。
んでNICUまでアカさんの顔を見に行きました。
(しかしNICU内のあまりの暑さに5分で退散いたしました)
シャワーは防水パッチみたいなのを貼って
4日目くらいからOKだったと思います。
しかしまぁお腹の痛さより頭痛のほうが勝っていたので
何が何やら・・・・・・

5日目くらいにはかなり回復していたと思います。
同じ日に経膣で分娩した人がものすごいカニ歩きを
しているのを見て(前後左右4箇所裂けたそうです。
尿道口まで裂けたそうでその話はガクブルもんでした)、
わりと真っ直ぐに立っている自分に気付きました。

二人目ということもあり、病院側もアカのお世話については
大した指導もなしで(NICUで面倒見てくれてました)
私自身かなりゆっくり休めたのが早い回復につながったのでは?と思います。
初産で帝王切開で赤ちゃんに問題なかった人は、
翌日からの母子同室の上、いろいろ指導やら慣れないお世話やらで
本当に大変そうでした。

私も一人目は自然分娩でしたが、
その時は大部屋、母子同室、初めてのお世話etc・・がかなり
辛かったです。
今回は個室でのんびりと過ごしていました。
自然、帝王切開にかかわらず、もう少し産婦さんを
ゆっくり休める環境にしてあげられないものかと思いましたが、
どうでしょうね、このあたり。

468 :名無しの心子知らず:04/09/03 05:15 ID:v2M7GId+
2人目の術後、脊椎麻酔後頭痛?ってヤツで大変だった。
ちょっと起き上がると激しい頭痛と目眩。
歩けるようになってからも頭痛は治まらなくて頑張ってトイレに行くと
あまりの痛さに片目から何故か涙が。。
医師は「そのうち治まるから大丈夫」
助産婦は「水分が足りないのかしら〜?」

。。結局頭痛が治まったのは2週間後の退院の時だったよorz

なにげに傷口より痛かった気がする。。

469 :名無しの心子知らず:04/09/03 11:51 ID:Xmumat1U
私も腰椎麻酔だったけど頭痛がひどかった。
それとお腹の痛みと喉の渇きがあったからね。
しかも最初の2日間は陣痛室の横の簡易ベッドに寝かされてたから
見知らぬ産婦の絶叫を24時間聞かされて
精神的にも苦痛だった。

次もそこの病院で切るかどうか迷っているんだけど
もしそうなら切ったら自分の部屋に寝かせて欲しいなぁ。
何で荷物も置いてあるのに簡易ベッドなんだろう。
陣痛室の近くの方が面倒じゃなくていいんだろうけど。

470 :名無しの心子知らず:04/09/03 14:31 ID:icbBPc4v
456です。入院期間に関するレス多謝です。
最近はやはり早めに退院させる傾向にあるのですね。
最初の時は微弱陣痛の末の緊急帝切だったので、
数日ではとても歩けるどころの騒ぎじゃなかったと記憶して
いるのですが、今回はなるべく体力温存して早期の回復に
努めたいと思います。はー、どきどき…

471 :名無しの心子知らず:04/09/03 17:55 ID:xlE09TKl

>>447
 2人目が臨月です。
 1人目帝切で、今度はどうなるか様子見なんだけど、病院は変えます。

 今度の病院は母乳育児業界?(というのがあるのかどうか知らんが)では
有名な先生のところで、帝切の場合は「腹 を 閉 じ な が ら」初授乳だそうです。

 要は麻酔が効いているから母は無問題、麻酔自体赤にも無問題。赤さんは
最初は起きていてその後深い眠りにつくので、その前に授乳開始が大事なん
だそうです。ちなみに全身麻酔ではなく硬膜外麻酔です。

 話を聞いて武者震いしましたが、もし帝切になったら縫われながらがんがります。
 …って多分がんがるのは赤だろうな。母は寝てるだけでしょう。もちろん。
 手術台の上だもん。

472 :名無しの心子知らず:04/09/03 17:59 ID:+8RGbIYf
>>471
もし帝切になったら、がんばって初授乳してほしい。
赤ちゃん471タンがんがれ〜!

473 :名無しの心子知らず:04/09/03 18:07 ID:cPppAiAy
>>468-469
私は「頭痛が出るから、手術後、翌朝までは体を動かすな。
特に頭は動かしちゃだめ」って注意されましたが、
みなさんは注意されたのかな?されなかったのかな?
翌朝以降は、逆にどんどん動かしていい、特にベッド上で足を動かすのがいいそうです。

474 :名無しの心子知らず:04/09/03 23:05 ID:v1mu8a2P
切腹からもうすぐ一年がたちます。
このスレ見てたら思い出しちゃいました。
ロボットのように歩いた廊下。氷の破片から流動食、三部粥へ。。
あーー。二人目。。。何年後には欲しいけど、あの地獄のような入院をもう一回なんて。。


475 :名無しの心子知らず:04/09/03 23:10 ID:51Dt0rj8
帝王切開だけど割りと楽だった。(本格的につらかったのは術後の頭痛ぐらい)
先生の腕が良かったからだと信じてます。
次も欲しいけど、上の子が小学校行ってて里帰り出産が難しいから同じ病院では産めないかも。
他の病院ではみなさんと同じく大変そうな気がして怖い・・・。

476 :名無しの心子知らず:04/09/03 23:11 ID:mgCz8b0e
>>475
あなたなんだかやなかんじね。


477 :名無しの心子知らず:04/09/04 00:08 ID:+J9B01yE
術後の動け具合は、個人差大きいと思う
管理入院してる時、部屋がなくてMFICUのカーテン部屋にいたことがあって、
となりのベッドに緊急で入った人の先生の話が丸聞こえ
病気をお持ちで、「この状態」で陣痛を待つと一生透析の必要な体になる可能性があるとかで、
緊急帝切になってました(横で聞いてた方がヒエー!だった)
その人、翌日の夜、普通に歩いて洗面台に行って歯磨きしてた様子だった

1ヵ月後、同じ先生に執刀してもらったけど、(麻酔の方法も同じ筈、)
私は普通に歩けたのは1週間後ぐらいだったよ
ずっと前屈みでソロソロ歩いてた気がする
手術翌日の午後導尿管取れるんたけど、あの日のトイレはつらかったー
頭痛は全くなかったけど

478 :名無しの心子知らず:04/09/04 00:08 ID:s5wXVir2
>>476
>>417よりは100倍マシだと感じたけどな?

479 :名無しの心子知らず:04/09/04 00:13 ID:QXEZQVMk
>>478
でも、「他の病院だと藻前らみたいに大変になるかと思うと・・・」なんて
感じのいい人なら書かない罠。


じゃっ、同じ病院で産めば?>>475

480 :478:04/09/04 00:25 ID:s5wXVir2
>>479
あーなるほどね。最後の1行ねw
擁護する訳じゃないけどあまりカチンと来なかったなぁ。
そんなに良かったんなら病院名晒してくれよとは思ったけどね。

481 :名無しの心子知らず:04/09/04 01:31 ID:+y2tAB8e
>471
>帝切の場合は「腹 を 閉 じ な が ら」初授乳だそうです。
その病院どこですか?ヒントでいいから教えてください。
そこで出産したい〜。

482 :名無しの心子知らず:04/09/04 08:29 ID:rIAF0R7u
>>477
その病院って、都内の大学病院では?
なんか、うちと一緒のところな気が・・・
頭文字はj

483 :名無しの心子知らず:04/09/04 09:35 ID:SZ0Fcd5j
私は予定帝切の際、病院のスケジュール通りに
わりと早めに立ったり動いたりできたし
頭痛もなく痛み止めも効いて、まあ比較的順調な術後だった。
でも、同じ病院で術を受けても、頭痛あり痛み止め効かず
体も動かず傷もつきが悪い…という人もいた。

術後の楽さは、勿論病院のフォローもあるけど
最終的には体質と運に左右されるものじゃないかと思う。

私はガスがなかなか出なくて食事に飢えまくっていた。
グルメ番組を見ながら自虐にひたっていた…テレビ消せよ自分w

484 :名無しの心子知らず:04/09/04 10:29 ID:oo/STYby
>>483
同意!!!
それと同じ日に切開した人は年齢的なものもあるって言ってた。
「私40だから、治りが悪い」って。

ガスは約二日後に出たんだけど、お腹がすきまくりで辛かった。
そんな時に限って「ラーメン特集」などやるから泣きそうだったよ。
ニュースみてても「デパ地下スイーツ特集」挿んでくるし。
まさに…テレビ消せよ自分w


485 :名無しの心子知らず:04/09/04 10:46 ID:lCIslzcy
>>481
うちの病院は腹を閉じながら赤ちゃんと握手&親子記念撮影です。
こんなんでよければ紹介しますが、普通すぎて駄目?

486 :名無しの心子知らず:04/09/04 10:56 ID:tcLxJrcG
出産一時間後に、次の出産はできれば普通分娩がいいなあと思ってました
今妊娠4ヶ月。どうなるかなあ。

487 :名無しの心子知らず:04/09/04 12:56 ID:kGJJ1CBg
もうすぐ帝王切開で出産ですが、そこの病院はトイレにウォシュレットがありません。一週間くらいシャワー浴びれないだろうし、下半身気持ち悪くならないかな‥ウェットティッシュとかで綺麗にすればいいのでしょうか?
出産された方に、どうしてたか聞きたいです。

488 :名無しの心子知らず:04/09/04 13:24 ID:xdkXyk3g
>>487
洗浄綿使ってました。

489 :名無しの心子知らず:04/09/04 13:34 ID:Vl9OeRav
>487
私が出産した病院はお産セットにビデも入っていました。
トイレにウォシュレットあったけど、普通分娩でお下に傷がある人は
ウォシュレットじゃなくて自分でぬるま湯入れて使うビデを使うように言われてたみたい。
ビデで洗い流すのもいいと思います。


490 :名無しの心子知らず:04/09/04 14:04 ID:EIlVsnEH
さんざん陣痛味わった挙げ句、ベビィが詰まっちゃって緊急帝切だったんだけど、
手術が想像以上にヘビィで参りました。
イメージではサクッと切ってツルッと出すものだと思ってたんですが、
いろんなとこグリグリ引っぱりまわされて、
最後は先生が馬乗りになってドンッドンッと押し出してました。
うめきっ放しの私に、手を握ってくれてた先生が「今いちばん辛いとこ、がんばって!」
なんて言ってくれて、まるで普通分娩みたいでした。
先生と雑談しながら産んだ、なんていう人がいるのが信じられないです。
陣痛と手術があまりに苦しかったので、術後の痛みは割と平気でした。
手術のやり方って、何によってそんなに違うんでしょうか?
もう一人欲しいけど、あの手術を考えると躊躇してしまいます。


491 :名無しの心子知らず:04/09/04 15:50 ID:JSLr8MGF
腰椎麻酔で2週間前に帝王切開しました。
未だに尾てい骨の辺りのしびれ?が取れないんですが、
こんなものでしょうか...。とても違和感あります。

子宮収縮剤の点滴はかなり痛かったです。(夜中ずっと叫んでました...)
痛み止めの注射と座薬も全く効かないくらいで...。

緊急切開で、陣痛と点滴と両方の痛さを味わった人に聞くと、
陣痛は収縮剤入りの点滴より痛いというので、愕然としました。
人にもよるのかな?

492 :名無しの心子知らず:04/09/04 15:50 ID:lCIslzcy
>>490
予定帝王切開ですが、ぐりぐりどんどん、同じです。でも楽でした。
雑談はしなかったけど、話しかけてくれれば可能でした。

緊急とよ予定の違いは、ずばり、麻酔の効きです。
緊急は、急いでますから、麻酔が効くかどうかで切っちゃうとか。

493 :名無しの心子知らず:04/09/04 16:41 ID:n3eoXvVA
>490
私も同じ状況で緊急帝切だったのですが、やっぱり想像していたのは
サクツルでしたw

>491
陣痛の痛みは傷口や収縮剤&後陣痛の痛みよりも痛く感じましたが、
痛みの強さ自体よりも「だんだん強くなっていき、出さない限り終わらない痛み」
による精神的な負荷によって辛かったような気がします。
後者は、歯を食いしばってでも時間の経過を待てば、いつかは和らいでいく
と思って自分を励ますことができたし。

494 :名無しの心子知らず:04/09/04 17:08 ID:m83O1Ujw
>>490
私も予定帝王切開ですが、ぐりぐりドンドンぐいぐいは同じでした。
馬乗りはなかったけど。
先生がタメ年(でも産科の医長(部長ではナイよ)だった)で子供の話
とかしていました。
あと、今、どんなことをしてるかとか(さすがに赤を取り出すときは
無言でしたが。)
そして.........
医師:「ほいっ!32分終了〜。」(取り出した直後、時計を見て)
縫合の時はお互いの子供の話などまさに雑談でした。

小児科医師が同室待機(外科医もいた)の帝王切開でしたから、
赤は出してすぐ小児科医たちの手へ渡り、そのまま保育器、
NICU直行.....だもんで産科の医師としては先生も気が楽だったん
では?と思えます。赤も呼吸ができなかっただけみたいだし...。

やはり緊急か予定か、子供(胎児)に何か重篤な異常があるかないか、
患者(妊婦)の状態等々で、医師もこちらも気持ちが変わってくると思います。
緊急で帝王切開された方、本当におつかれだったと思います。

495 :名無しの心子知らず:04/09/04 17:46 ID:tcLxJrcG
緊急だったけど、麻酔のききについては、何度も確認してくれました。
はじめ、きいたと思ったけど切ったらちょっと痛かったので、追加してくれた。
そうか運が良かったの…か?
緊急と言いつつ準備に2時間かかった。2時間、持って行きようのない陣痛を抱えて困った。
そうだ、緊急の皆さん、手術しましょうと決まってから麻酔を打たれるまで
どれくらいの時間がかかりましたか?

496 :495:04/09/04 17:49 ID:tcLxJrcG
あっでもそんなの症状にもよるか。
私単なる微弱陣痛でした。
破水してから36時間、陣痛開始から24時間経って、促進剤が入らず、陣痛が強まらなかったので。

497 :471:04/09/04 20:40 ID:aIimMkkh
>>472タン
 ありがとう。その時は赤ともどもがんがります。

>>481タン
 ごめん。東海地方なんだ。
 でも、うちの先生以外に岐阜のBFH(赤ちゃんにやさしい病院)の先生も
 同じ事言ってたから、BFHか真に母乳育児に詳しいとこだったらたいがい
 同じなんじゃないかと思われ。探してみてね。

498 :490:04/09/05 00:50 ID:NvzuS3OI
そっか、緊急か予定かによっても手術の痛さは違うんですね。

>495
わたしはラッキーなことに手術室が空いてたため、
切開決定から手術室行きまで15分という超スピードでした。
ただ逆に、時間がなさすぎて準備がもうドッタバタ!
点滴と剃毛と麻酔科医の説明とサインと全部同時、もうパニック。
しかもマックスの陣痛に耐えながら。
早けりゃいいってものでもないと思います。

ちなみに、3日間耐えてた陣痛が辛すぎて、痛いと評判の麻酔の注射は
いつ打たれたか気付かないくらい痛くありませんでした。

499 :495:04/09/05 01:02 ID:ffUDd/X7
一瞬15分っていいなあと思ったけどそれはそれで大変そうだー>498
こっちは陣痛で死にそうな気持ちになってるのに、医師の説明を受けるのってまぬけですよね。
なにを説明されたかなんて理解できなかったよ…
私も麻酔は痛いと感じませんでした。そこはよかったな。

500 :481:04/09/05 01:13 ID:hfLk7Lnf
>485
腹閉じながら握手と撮影もすごいですね!
一人目は全身麻酔だったので、そういうのに憧れます。

>471
教えてくれてありがとう。
臨月なのに、再びご足労願ってしまってごめんね。
BFHで調べてみたら、目をつけていた病院がそうでした。ヤッタ!
心から安産をお祈りしています。がんがってくださいね!

501 :名無しの心子知らず:04/09/05 07:47 ID:Kp1+wXx+
自分は初めは緊急切開だと思っていたけれど、
レスを読む度に予定切開のような余裕があったんだなぁ、と思いました。
(予定切開の人は先に病室で待機するようですが)
手術決定が朝の10時半くらいで、オペ開始が2時だったので。
家族に連絡して会計(外来の方)を済ませて、レントゲン、心電図を受け、
手術室へ直行して剃毛、浣腸、導尿、点滴、NSTと慌ただしかったし、
渡された帝王切開についてのプリントを読む暇もなかったよ。
(診察時に同意書と一緒に嫁、と渡されたけど・・・)
手術台の上でサイン書いたけど、ふるえが止まらなくて、
読めないような字になっちゃったなぁ。
手術の説明が、開始から15分くらいで赤ちゃんが出てくる、くらいしか
なかったんだけどこれってどうなのさ・・・。

NSTからオペまでが朝の外来が終わってからだったから
えらい長くて(2時間くらい)、微弱陣痛による腰痛があって、
オペで麻酔打ってもらった時にようやく楽になったと思ったけどね。

・・・予定日からえらい遅れてたから、病院の方は準備万端だったのかも。

502 :名無しの心子知らず:04/09/05 08:28 ID:trx1l6om
うちも緊急っつーよりは予定みたいな感じかなぁ?陣痛は3分間隔位まできてたケドねぇ…。
下がり悪いし子宮口開く気配がないので、切開します…みたいな感じだった。
個人病院で麻酔科医がいない所なので、ギリギリまで待つ事はしないみたいで。
昼過ぎ頃決定→PM4時手術室→PM4時半オペ…って流れ。
3時頃までに用紙とか全部書いて済ませて、みんなで安心したのか、親と旦那は一旦うちへ帰った(夜ご飯の準備してから来るねぇ…との事)
あたしは陣痛の合間に寝て、4時前に看護婦に起こされる…。
親と旦那は間に合わなかったよ…(´Д`)
助産師に支えながら手術室入って眠らされ(全麻)、終わって手術室から出た頃「あらぁ、もう終わってたぁ!」と母の声…。
当時はまだ麻酔効いてて朦朧としてたケド、たまに思い出すと腹ただしい。
せめて手術室行くの見守って欲しかったなぁ。
不安でいっぱいだったのにさ。

503 :502:04/09/05 08:35 ID:trx1l6om
502でつ。
ついでにもう一つ…。
あと10日後に切開する予定。
完全に予定切開だから、一人目の時より痛み減少してくれるといいなぁ…。
けっこうココ見てると、予定切開のが楽って書いてあるけど、楽と痛みは関係ない?!


504 :名無しの心子知らず:04/09/05 09:02 ID:AWmZ4EDB
私は木曜に帝王切開の予定。
第1子の時は、緊急帝王切開(おまけに早産…)。
外出先より救急車で運ばれました。救急車内、年齢を聞かれ「35です」
と慌てて、自分の年齢を答えた旦那…。
「いや、わたしゃ26だよ」泣きじゃくりながらも突っ込む私…。

病院に着くなり、すぐさま「帝王切開しますね」と言われました。
同意書やら、なんやら、説明を受けても、ワケワカメ…゚・(ノД`)・゚・。
その間、両家の親に連絡する旦那。
手術室前で待っているはずだった旦那は、義母を病院入り口で待っていたため、
ベイベとの面会が遅れる始末…。(NICU行きだったので)
今度こそはきっちり待っていてもらうぞ、旦那。
間違ってでも、タバコ吸いに外に出て行くなよと小一時間。
(ちなみに今回義母の見舞いは3日後にしてもらう予定)

今回は予定されている分、覚悟できていますが、それでも不安。
前回産後3日間は発熱&痛み&下痢等でマジしんどかったです。
今回はどうなんだろう〜。どきどきでつ。


505 :名無しの心子知らず:04/09/05 13:46 ID:bpUV+Zr6
>495
一応緊急帝切だったけど、手術決定が前日夜で翌朝一番の手術だったので
一晩無為な陣痛抱えて苦しんだです。
490-498さんと同じく、それまでが辛すぎて、麻酔の注射が痛いとか怖いとか
感じている余裕がなかったな。剃毛とか針刺しの時に陣痛が来ると、動かない
ようにこらえるのが大変だったけど。

506 :名無しの心子知らず:04/09/05 17:59 ID:LKvMJYLf
>>503
予定切開でした。
緊急切開に比べれば手術前の手続きやら何やらの
時間的・精神的余裕はあると思います。
でもさすがに手術後の痛みは同じだと思う。

507 :503:04/09/05 19:25 ID:trx1l6om
506
楽なのは手術に望むまでかぁ…(´Д`)
やっぱりそうだよね…

でも一人目の病院は、産後の痛み止め打ってくれなかった…
今回の病院は翌日まで薬いれたまま(とか言ってた気がする…)らしいから、前回に比べりゃ多少はマシかなぁ??

なんにせよ、十日後分かることだよね。
頑張ってくるよ…

508 :506:04/09/06 01:37 ID:Z0nK81n/
>>507
あと予定切開だと緊急の人が味わうであろう
いろんな精神的痛みは無いかも。
緊急の人は全てが予定外だから動揺すると思うけど
予定切開だと“予定外”というのが無いからね。
但しトメがいきなり襲撃してきたとかそういうのを除くw

503さん二人目は楽だといいね。ガンガレ!
そして産後落ち着いたらレポヨロシコ!

509 :503:04/09/06 09:04 ID:XcczpbGG
ありがとう
ガンガル(・∀・)

手術したらまた来るねぇ

510 :名無しの心子知らず:04/09/06 10:21 ID:8F816fX+
腹閉じながら授乳ってアリだったのか。
私もグリグリドンドンで「ひー!ベッドからずりおちるー?」
の後に「お目でとーーーございまーーーーーす」
と助産婦さんにアカ見せられて
「ほーらオッパイオッパイ!うふふふ」
石(女医)も「いいなー!オパーイ!はははー!」とオッパイすわされたけど
ふざけてんのか?ギャクか?ここ、笑うところか?と思って
「あはははー」と笑っておいた。
そのあと深い眠りにさそわれますた。

511 :名無しの心子知らず:04/09/06 11:18 ID:qC8wyQQy
私は赤子の産声を聞いた後すぐに全身麻酔になったから
腹閉じながら授乳は無理だったな。

512 :名無しの心子知らず:04/09/06 12:13 ID:VBKsmpNq
逆子が直らなかったためヨメさんが今日入院します。
明日の昼頃切開予定です。
うちのヨメさんは比較的痛みには強そうなんだけど
怖がらせちゃうかなーと思ってこのスレの内容はあんまり伝えてません...

513 :名無しの心子知らず:04/09/06 13:10 ID:lBPZkRWl
術中に頭動かすと後で頭痛に悩まされる、ということと、
麻酔がちゃんと効いているかどうかをはっきり医師に伝えるべきだということは
教えておいた方がいいかも。と思います。

514 :名無しの心子知らず:04/09/06 15:01 ID:e9/yZP4+
>513
それは麻酔にもよるかも。
ここでのパターン
1・初産、緊急=赤さんもNICUへ行き心身共にダメージ大。予後も不調也  
2・一人目普通分娩二子以降、緊急=上に同じく。
   アソコの傷がない分だけマシ。母子共に無事が何よりと前向き
3・初産、予定切開、腰椎麻酔=術後の辛さに鬱。
     もしかしたら普通分娩できたのかもとちょっぴりブルー
4・初産、予定切開、硬膜外麻酔=少々傷が痛んだ程度
     以下3に同じ
5・一人目普通分娩第二子以降、予定切開、腰椎麻酔=
              陣痛と術後のつらさどっちもどっち
6・一人目普通分娩第二子以降、予定切開、硬膜外麻酔=
   帝王切開なんて普通分娩に比べたら楽なもの。楽で楽でしょうがない
   両方経験したワタシが言うのよ間違いないってば!
7・一人目緊急切開、二人目予定切開、腰椎麻酔
   なんどやっても辛い・・・一人目の時よりは若干マシ
8・一人目緊急切開、腰椎麻酔、二人目予定切開、硬膜外麻酔
   一人目は地獄でしたが二人目は非常に楽でした。

こんな感じ?


515 :名無しの心子知らず:04/09/06 17:33 ID:/rpDEroz
>>514
むう、私はそれでいうと6だけど
「帝王切開なんてもう二度としたくない、自然の方がずっと良かった…」だった。

一人目が安産で回復もすごく早かったのもあるんだろうなあ。
陣痛もそりゃ辛かったし波が来るたび
「こんなに痛いとは!人生の痛みランキングの堂々一位を更新し続けてるぞゴルァ〜〜(泣)」
だったけど産んだらいきなりすっとして、全て忘れて爽快になれそうな位だった。
でも二人目を帝王切開したあとの苦しみと言ったら…へびの生殺しというか…(´Д`)
二人目だから子宮収縮の痛さも強かったからダブルで苦しかったんだと思う。

個人差はあるんだろうけども、私はもういやだよぅ…(いや、三人目はないと思うが…)

516 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:30 ID:n2ySosgf
2人目以降でお腹の傷をキレイにしてもらった方に質問です。

キレイにする時って、傷の真ん中を切って、ケロイドを両側取り除くのですか?
それとも、ケロイドの片側を切ってもう片側を取り除く?

ケロイドの分だけ皮が無くなる訳ですが、
傷のはじめと終わりの皮膚がつれたりしないのかな?

ちなみに私はホッチキスの穴の後も残っちゃっているんですが、
これは治りませんよねぇ。(´Д`)
ジジィ先生だったから「くっつけばいい」てなカンジの傷跡で・・・
できたら治したいんだけどなぁーー。

517 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:34 ID:Qwn+kKLH
>>514
おおう。1。
私けっこうたいへんだったのか。お疲れ私

518 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:35 ID:n2ySosgf
2人目以降でお腹の傷をキレイにしてもらった方に質問です。

キレイにする時って、傷の真ん中を切って、ケロイドを両側取り除くのですか?
それとも、ケロイドの片側を切ってもう片側を取り除く?

ケロイドの分だけ皮が無くなる訳ですが、
傷のはじめと終わりの皮膚がつれたりしないのかな?

ちなみに私はホッチキスの穴の後も残っちゃっているんですが、
これは治りませんよねぇ。(´Д`)
ジジィ先生だったから「くっつけばいい」てなカンジの傷跡で・・・
できたら治したいんだけどなぁーー。

519 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:14 ID:Ol8WglsY
1週間前から予定で切腹でした。一人目を普通分娩で生んでるので
2人目も当然!と思っていたらスットコドッコイ。
逆子のうえにブリッジしていた赤子。江戸時代とかだったら母子共に
死んでたわな。手術当日は午後1時からって言われてたのに
「ちょっと遅れます」「2時で」「2時半で・・・」と待たされつづけ
手術室入りが夕方5時〜〜〜!!!赤ん坊は5時15分に誕生〜。
またされつづけている間にテイモウとか導尿、万が一の輸血の為の
ぶっとい点滴・・と済ませていたので麻酔してから早かったです。
でも首まで麻酔が効いてしまい(下半身だけだったのに)
呼吸ができなくなって死ぬかと・・・それと酸素マスクが臭かった。
手術室に運ばれる時、「なんかドラマみたいにキレイじゃないですね」とか
「散らかってますね」とか色々言ってしまった。そうしたら看護婦さんが
「あれはドラマだからねぇ。奇麗事じゃないから」と。
旦那も遠く離れた別棟の病室で待たされてたし。「あの〜、手術室の前で
待つんじゃないんですか?」と聞いた旦那に看護婦さんが「そんなとこに
いられたら邪魔ですから。ドラマとは違います」って言ったらしい。

520 :名無しの心子知らず:04/09/07 21:39 ID:eAgSQgX8
うちのだんなの同僚の奥さんが、一月ほど前3人目を帝王切開で出産されたんですが
(3人とも帝切)意識不明になってしまって、未だに戻られてないそうです。
これって医療ミスというやつなんでしょうか?
帝王切開で植物人間になってしまったり、死んでしまったりって表ざたにならない
だけでよくあることなんですか?

521 :名無しの心子知らず:04/09/07 22:36 ID:jkeUN7E7
>>520
渡辺淳一の「麻酔」という小説も、子宮筋腫の手術の際麻酔ミスで
植物状態になり妻が死ぬという内容だった。
帝王切開だから起こったというのではなく、麻酔の事故はどの手術でも
起こり得ることだと思う。どれくらいの頻度で起こっているのかは知らないが。

522 :名無しの心子知らず:04/09/08 01:53 ID:DBnuUDxO
>>520
全身麻酔すよねえ。
全身はそれが怖い所ですね。
でも、最近はそういう事故はすごく減って稀になったということですが。


523 :名無しの心子知らず:04/09/08 12:51 ID:F1ThbnwM
緊急帝王切開で全身麻酔(ガス)したんだけど
名前を呼ばれて目が覚めたらICUに居た。

念のためにICUに入れられたのか
なかなか目が覚めなくてICUへ入れられたのか
わかりません。

目が覚めなくてあぼーんする可能性があると知ったのは
つい最近ですorz

524 :名無しの心子知らず:04/09/08 14:32 ID:LxB4jrgd
やだなぁ全麻怖いな。
一人目が全麻で術後7時間くらいで自然に目覚めたけど
頭痛がひどくてぐっすり眠れなかった。
次は半身麻酔にしてもらおうかな?
半麻だと術中退屈で苦痛なのかな?


525 :名無しの心子知らず:04/09/08 14:37 ID:c2N6dvyQ
>>524
帝切ったって、我が子と対面できる「出産」の時なのに、
「阪神麻酔だと術中退屈なのかな」なんてギモンがわくことに激しく疑問だわ。

526 :524:04/09/08 14:45 ID:C/QQWY4F
>>525
いえいえ。子が出た後、後処理があるでしょ。
ギューギュー押したり引っ張ったりするアレ。
その時間が長くて患者にとっては苦痛だから
全麻に切り替えるらしいと聞いたんでね。

527 :名無しの心子知らず:04/09/08 18:03 ID:hfUX5prF
疑問があるのですが、子宮の収縮剤を点滴で入れるのは
なぜなのでしょうか?
自然分娩に比べて子宮の戻りが遅いとか、何か理由があるの
かなぁ。

528 :名無しの心子知らず:04/09/08 21:25 ID:6UrfGUJR
>>527
ちょっと前のレスにもあるじゃん。








ふー

529 :名無しの心子知らず:04/09/09 00:05 ID:ZhAWR8Sh
>>524
退屈、って所がひっかかるんだと思われ。

530 :名無しの心子知らず:04/09/09 02:30 ID:743a3qvO
>>528
どこ?

531 :名無しの心子知らず:04/09/09 02:30 ID:8hHydnwt
>>524
うん。退屈って表現は反感買いやすい…けどレスしようw

うちの病院は「子供が出て対面するまでは半身麻酔」は皆同じですが
感動の対面後、全身麻酔(?)に切り替えるか否か?」は
どちらにするかを事前に確認してくれました。

「お腹を合わせるのって結構時間かかるんですよ、10分くらいかな?
その間いろいろされている感覚を感じながらじっと待つより
赤ちゃんと対面してほっとしたところでぐっすり眠った方が楽だと思います。
ほとんどの方は眠る方を選択しますね」と言われ、私も眠る方を選びました。

うちの病院の場合、全身麻酔というか「睡眠薬を注射して眠る」方法だったので
より抵抗感がなかったのかも。
目が覚めたら病室で、その後は頭痛は無かったけどとにかく眠い、けど眠れないのと
中途半端に半身麻酔が残ってるのがちょっといやな気分でした。

532 :名無しの心子知らず:04/09/09 08:46 ID:Gjzec8+h
>>531
ここ読んでいて、対面してから全身麻酔って結構多いんだな〜って思ってた
んだけど、そういう理由なんだね。

私は最後まで硬膜外麻酔だったんだけど、確かに子と対面した後、
ちゅるちゅるちゅるーってお腹の掃除?みたいなのして、お腹合わせて
癒着しないように2人のセンセでお腹揺らしたりとか、いろいろされてる
間待ってたけど、その間ずーっとメインのセンセが話しかけてきて
退屈しなかったなぁ〜。そのうちセンセ達は隣へ移動して別の手術開始。
そっちも興味深かったし。
なんだかんだで術後1時間くらいは手術室にとどまらされてたけど、あっと
いう間だったような…。
ずーっと話しかけてくれてたのは、多分そうする必要があったんだと思う。
まぁよくしゃべる先生でもあったけど。




533 :名無しの心子知らず:04/09/09 09:50 ID:keBXi4+k
>>530

>>413-414
この辺のことでは?それ位自分で調べなよ。

534 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:14 ID:tW3u03YR
妻が切開しまして赤サンは別室で既に四日間ほどミルク
生活しています。 妻が言うには自分が帝王切開したせいで
ミルクの味と哺乳瓶の感覚を覚えさせてしまったので
もう母乳は飲んでくれないと酷く落ち込んでいます。
実際の所、最初にミルクと哺乳瓶に慣らすと本当に
母乳を飲まなくなるのでしょうか?

ちなみに助産婦さんからは、乳の張り方からして
良く出る様になりそうですよと言われています。

535 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:33 ID:ZhAWR8Sh
>>534
それは、赤さんによりけりではないでしょうか。
私も帝切で、母乳指導?は4日目からでしたが、赤さんが
飲む気まんまんだったので、出るようになりました。

奥さん、疲れてるんだと思うな‥。支えてあげて下さい。


536 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:59 ID:XKSBH9+K
>534
ご出産おめでとうございます。
私は母子別室で術後5日目から授乳しはじめました。
最初はぜ〜んぜん出なくってどうなるかなと思ったけど、
4ヶ月目の今、完母でやってますよ。
大丈夫だからそんなに心配しないで。
もし出が少なくてミルク育児になっても、
それはそれでいいんだから。

どうしても思い詰めてしまうかもしれないけど、
ダンナさんは奥さんの事、精神的に支えてあげて下さい。
頑張ってるねってねぎらってあげて。

537 :534:04/09/09 15:17 ID:tW3u03YR
>>535
>>536
実体験を聞かせて頂きまして私自身も安心しました。
どこかの病院のホームページで先生が説明より
ずっと説得力があると思います。
スケジュール表によりますと明日から授乳指導がある
らしいので、夕方に病院へ行った時に早速話してみようと
思います。 ありがとうございます。

538 :名無しの心子知らず:04/09/09 15:23 ID:lmVEfdpq
>534
同じく帝切で、授乳は一週間後からでした。
赤さんが新生児黄疸で光線治療をしていたため
その間は母乳はNGだったのです。
2ヶ月たった現在、混合→完母になりますた。

奥様にはこちらのスレがお役にたつと思いますよ。
テンプレのQ&Aを読んであげて下され。

母乳育児スレッドその21
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1091845275/

539 :534:04/09/09 15:33 ID:tW3u03YR
>>538
幸いにも、妊娠時期から妻の疑問は私がネットや書籍で
調べてから私の言葉で妻に伝えて納得&安心してもらうという
図式(?)が成り立っていますので、誘導先は私の虎の巻として
活躍してくれそうです。 誘導ありがとうございます。

540 :名無しの心子知らず:04/09/10 10:57 ID:M+H3pMQ0
もう終わっちゃったかな?

>>534
100%大丈夫!とは、アカとカーチャンの性格や状態によるから言い切れませんが・・・
私も中毒症&帝王切開で、母乳が出だしたのは5日目から、アカはそれまでNICUでした。
(アカがNICUから出てきた日に母乳が出だした)。

退院する頃には、母乳オンリー(ただし、搾乳&哺乳瓶)。
1ヵ月半後、練習の末、直接飲めるようになり、今では普通に母乳をあげられてます。

メリットがあって、最初から哺乳瓶に慣れていたので、夫に預けての外出がスムーズに。

確かに努力は必要で、大変とは思いますが、こういうこともあります。
母乳がたくさん出そうということで、母乳育児はできますよ!
最悪、搾乳して哺乳瓶であげるという手段もありますし、落ち込まなくて無問題。

541 :名無しの心子知らず:04/09/10 18:20:42 ID:HLJwOm2k
>>518
どんなふうに切り取ったのかは、
説明されていないのでわかりませんが
一番上がポコッとなっていたので少々ヘコみました。
(下から留めていったら、チョット片方余っちゃいましたって感じ)
今見たら(術後三ヶ月)傷は平らになっているので
さほど気にしなくてもいいと思います。
ホッチキスの痕は消えるまで一年以上かかったと思います。
体質にもよると思うので、参考までに。



542 :名無しの心子知らず:04/09/10 19:49:43 ID:QaOrmrXx
質問でつ

あと五日で二人目を予定切開手術するのですが…
この時期パジャマって長袖??
東北住みで最近は長袖パジャマ着てますが、一人目の時、麻酔切れた後熱くて痛くて大変な思いをしたのを思い出して…。
半袖でいいものか、長袖でいいものか悩んでます。
前の病院ては痛み止め使わなかったので、熱くて痛かったんでしょうか?
それとも痛み止め使っても、お腹が熱い〜って感じなんですか?
痛み止め使った方、お腹熱かったかどうか教えてください。

543 :534:04/09/10 23:19:30 ID:maOKffkv
>>540
妻へ皆さんのレス内容を話してみたら、かなり安心した顔を
していました。
そのせいか何だか急に積極的になってきて、痛い腹を
押さえながらシャワーしてからオパイマッサージ専用の
オバチャンからマッサージを受け、搾乳を試みていました。
とりあえず落ち込んでいたのが前向きになってくれたので
良かったです。  皆さん本当にありがとうございます。

544 :名無しの心子知らず:04/09/11 12:40:24 ID:IRi9Iy6W
>>542
私だったら7分袖のがあればそれを買い、
無ければ伸びる生地の長袖を買って
暑かったら思いっきり腕をまくるかな?
半袖にするならカーディガンを用意。

まぁエアコンついてるでしょうし
院内から一歩も出ないと思うので
今の時期はどうにでもなると思うけどな。
542タソもうすぐ可愛いベイベに会えるね!ガンガッテネ!

>>543
この時期は何かと鬱になりやすいので
出来たらちょくちょく家事を手伝ってあげてネ。
毎日外食でもしてくれれば超助かります。

545 :名無しの心子知らず:04/09/11 16:44:34 ID:s0WD3J5T
>542
私だったら、とりあえず半袖用意して、カーディガン等で調整するかな。
冷えるようなら空調や、毛布を余計にもらって重ねて対応。

そういう自分ももうすぐ二度目の予定帝切なのですが、本日手術の際の
説明で、元々ある持病との兼ね合いで「麻酔前に病室でうつ、ちょっと
ぼーっとする注射」を省略すると言われました。
前回は緊急帝切だったので、そうした注射を受けたのかどうか記憶に定かで
ないのですが、その注射のあるなしで、手術の辛さとか大分変わってくるもの
なのでしょうか?
無論、医師の説明では「この注射をしなくても、麻酔の効き自体に影響はない」
との事だったのですが…
(個人的には、やっぱり少し怖いのでぼーっとしているうちに施術してもらえるのなら
ありがたいのですが(ニガ)

それにしても、手術の前というのは色々な検査を受けるものなのですね。
前回は緊急だったので、かなりぶっつけ本番(?)だったんだなーと改めて思いました。
その意味では、事前にきちんと準備をして、万全を期す予定帝切はより安心なのかなー
と、自分を励ましていますw

546 :名無しの心子知らず:04/09/12 15:00:25 ID:I2/9saVJ
このまうぇ

547 :名無しの心子知らず:04/09/12 17:22:31 ID:UmQ6Wp2h
544.545ありがとう。
半袖、カーデにしてみます。
いよいよ明後日入院です。近づくたび緊張してきた!

とにかく、頑張ってきますね〜!

548 :名無しの心子知らず:04/09/12 18:57:59 ID:rTDZwt9B
先月自然分娩の予定が緊急帝切で出産しました。1分間隔の陣痛に耐えたけど
子宮口が3CM位しか開かず、このままだと赤にストレスがと言う先生の判断で
緊急に。出産してみたら回旋異常と赤の頭が骨盤を通る事が出来なかったら
しい。金曜日だったので、手術決めて15分後には手術開始。
お産室で旦那の見てる前で毛をそられ(その間にも陣痛が・・・)、凄まじい
光景だったと思う。手術に入る前には、麻酔が痛いからなーと言われたけど
陣痛の痛さに比べたら蚊に刺されたような物でした。
産後は、産んだ実感がないからか精神的にブルーに入ってしまって
辛かった。授乳室で自然分娩の人には自然で産んでこそ産んだ実感があるー
なんて言われたし。

549 :名無しの心子知らず:04/09/12 19:06:31 ID:HF1E3fY8
失礼な産婦もいるんですよね。
私は2人目が帝切で赤がNICUに入ってしまったので
授乳室で搾乳して(ものすごい出た。一回で400ccとか)
流しに捨ててたんだけど(赤が口から飲めなかったので)
普通分娩だった人が「えー、信じられない!帝王切開の人って
ああいうことできるんだあ」とか言われてムカつきました。

550 :名無しの心子知らず:04/09/12 19:36:00 ID:cCipF05J
>>549
なぜ、わざわざ搾乳しているのか、そして、更に捨ててるのか。
想像すれば、分かりそうなものなのに。。。
その人は、「知らなかったの〜」といろんな人を傷つけているんだろうな。。。

そんな人の言うことは、気にする必要ナシ!


551 :名無しの心子知らず:04/09/12 22:32:28 ID:j1obITD+
>>549
(,,゚Д゚) ガンガレ!
私は1人目が緊急帝切で赤がNICUに入った
搾乳して冷凍して持って行ってたけど
最初は授乳室で搾乳してたけど、みんな和気あいあいと
授乳してる中、私だけ子供いなくて搾乳してるのが悲しくて
ベッドで搾乳してたよ


552 :名無しの心子知らず:04/09/13 03:21:46 ID:cW/dciF6
>>548
わたしも同じく子宮口が開かない→胎児ストレスで緊急帝切になりました。
やはり導尿の管をさすのも麻酔のための注射も、陣痛と重なって痛みは感じず。同じく凄まじい光景だったと思います。
普通分娩の人がすぐに授乳したりしてるのがうらやましくて、かなりブルーになりました。
帝切になったことは赤ちゃんのことを考えるとなんでもなかったけど、同じようなことを言われて泣いたこともあったなぁ……
それを吹き飛ばすために手術当日(といっても半日以上経ってからだけど)から気合いで歩いてこどもに会いにいってました(`・ω・´)

今は数年後に「おなかの中にいた時のこと覚えてる?」と聞くのが楽しみなんですが……
やはり皆さんのお子さまは覚えていましたでしょうか?
帝切だと覚えている子どもが多いと聞いたのですが。

553 :名無しの心子知らず:04/09/13 11:45:42 ID:G47OHhgT
>>552
全然覚えていません・・・。

554 :名無しの心子知らず:04/09/13 15:07:19 ID:raAUCXn3
病院によりますが、だいたい帝王切開してから一週間前後でシャワー浴びれると思うのですが、その間はどうしてましたか?
身体ふきシートとか、頭だったら、水のいらないシャンプーとか?何かさっぱりしないですよね。

555 :名無しの心子知らず:04/09/13 15:20:43 ID:aqWs1DY9
>>554
2ヶ月前に帝王切開うけました。
うちの場合シャンプーが4日目、シャワーが5日目で、
身体は毎日拭いてくれるとはいえ、夏だったので辛かった。
普段から暑がりの私は扇風機とタオルケット、ドライシャンプー
を翌日家族に頼んで持ち込みました。
一応手術当日にかゆみ防止のシャンプーをして手術に臨み、
術後3日目にドライシャンプーしました。
ドライシャンプーはないよりマシ程度かな。
母子同室だとあまりクーラー効かせてくれなかったりするので、
とにかくなるべく汗をかかない対策が必要かと。
身体拭きシートもよさそうだけど全身なので消費量がすごそう。
タオル濡らしてふけば十分だと思いますよ。

556 :名無しの心子知らず:04/09/13 15:31:06 ID:mmr9c1L1
>>554
うちの病院だとシャワーが5日目で
毎朝蒸しタオルを渡されて自分で拭く形だったな。

病院によって違うと思うので
自分の病院ではどうしているのか確認してから準備するといいと思うよ。

557 :名無しの心子知らず:04/09/13 16:20:18 ID:rE1E90ks
久しぶりにこの板きたけど、みんな元気にあかんぼ帝王で産んでるんだね(つД`)
そんな私は4年前に一回2年前に一回の二回帝王したんだけど。
いまだに傷が残ってるんですよね。

綺麗になってる人って居るのかなァ〜…。
何年くらいで目立たなくなるものなんですか?ちなみに縦でした。

558 :名無しの心子知らず:04/09/13 18:08:36 ID:drLRl+cd
私のいた病院はシャワーは確か10日以上経たないと
入らせてもらえなかったよ。
だから毎日傷口をグッと押さえながら濡れタオルで清拭してた。
痛いのにこんな事をして、自分はマゾなのかと真剣に悩んだ。

559 :名無しの心子知らず:04/09/13 21:30:17 ID:Se02DUv2
みんな偉いのね・・・。
私なんて顔を洗うのと歯磨きくらいしか・・・orz

自分の身体、どんどん臭くなっていくし、
早くシャワー浴びたいなぁとのんきに考えてたなぁ。
点滴してる時にでも旦那に拭いてもらえばよかったなぁ。
(入院中休みをとってくれてた)
抜鉗したのが退院前日(洗髪日だったのに寝不足でできず)、
シャワー浴びたの退院日だったよ。
入院中、ぼーっとテレビ見てたのがまずかったかな。

560 :名無しの心子知らず:04/09/13 21:56:01 ID:jZLoHg9o
退院前日の7日目にやっとシャワーが浴びれた。
真夏で髪がベッタベタだったので、4回もシャンプーしますた。
乳がカンカンに張ったのと、子供が哺乳瓶慣れして
なかなか直母出来なくてウチュになり、自分の身体をキレイにする
なんてどうでも良かったけど、後陣痛と傷の痛みを耐えるのに濃い汗を
相当かいたので、今考えると相当クサーだったとオモ。

561 :名無しの心子知らず:04/09/14 08:28:34 ID:U87vm0zH
3月に帝王切開しました。
術後4日でシャワー解禁になりましたが
なんだか怖かったので身体を拭くだけに。
翌日、看護婦さんに
「シャワーも一度経験しておいたほうが家に帰ってからも怖くないよ」と言われ浴びました。
ちなみに退院は術後7日。

562 :名無しの心子知らず:04/09/14 08:46:19 ID:Wc0hfqzF
術後9日目の退院までシャワー不可。
洗髪は退院前日に美容師さんがやってくれるまで不可。
体は市販の体ふき用ウエットティッシュで乗り切ったけど、
髪の毛だけはドライシャンプーでは満足できず、洗面台つき
の個室だったのをいいことに、術後5日目に夜中起きてコソコソと
洗ってしまった。
シャワー用の洗面台ってわけではなかったので、とても
洗いにくかったけど、すっきりしたー。


563 :554:04/09/14 10:15:36 ID:RFQH536e
みなさんシャワーでは結構大変だったんですね。シャワーどころではない方もいたようですが…
洗面台でコッソリには笑いました。私もやってみようかな‥
とにかく色々試してみます

564 :名無しの心子知らず:04/09/14 10:23:20 ID:FopOrJEL
>>557
私も二回帝王切開で、キレイになるやり方で縫合するねーって言われたよ。
縦だけど、下の方の傷が膿んで、中から糸が・・・
とりあえず、ハサミで切ってみたけど。傷は白っぽい感じですよ。

565 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:14:53 ID:8OFFmLKQ
はじめまして。来週帝王切開の予定です。
看護婦さんに「帝王切開用の腹帯を用意してくるように」言われたのですが
そのような商品を見たことがありません。
看護婦さんいわくパッケージに「帝王切開用」と書いてあるというのですが・・・。
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?

566 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:26:43 ID:RbJvKabw
>>565
7月に帝王切開をした者ですが、帝王切開用のは、
「手術用腹帯」を探せばすぐにわかるかと思いますよ。
ちなみに私の場合、病院にある売店で購入しました。

参考になれば幸いです。頑張って下さいね!

567 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:26:51 ID:sasSFxCB
聞いたことないなあ。

568 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:30:37 ID:ddqflDd2
何重かになっていて一番上のが三分割されてる奴だね。
…って、こんな説明でわかるわけないなw
私は病院の自動販売機で買いました。

569 :名無しの心子知らず:04/09/16 14:37:19 ID:z8d5EHEa
自販機はすごいなあw。
566の言うように病院の売店があれば、そこ行って聞けば分かると思う。
さらし布が重なってて、まん中を一筋ミシンで縫ってあって、
一番上っつか、一番外側が三つに裂いてあるのね。
過去スレには、「手作りするように言われて作った」という書き込みもあったような、
単純な作りっす。

570 :名無しの心子知らず:04/09/16 14:40:53 ID:JY38CB+n
>566-568さんの説明と同じです。さらしが三枚重ねになっていて、それを
お腹に互い違いに順々に巻いていき、一番外側の三分割されている部分を
結んで固定できるようになってます。…あんましウマイ説明じゃないな。

私は入院前に大手薬局チェーンで買いました。包帯とかバンソーコとかと
同じコーナーにあったよ。一枚準備して行きましたが、入院中に夫に
頼んでもう一枚買いました。退院後は小さく切ってまわりをまつり縫いして
赤のおしり拭きになってます。(布オムツなので)

571 :名無しの心子知らず :04/09/16 14:44:27 ID:T3Tmf9Jx
>>565
さらしに紐がついている程度のものを病院の売店で買いました。
3日目からは、赤ちゃん本舗でマジックテープつきの腹帯¥1800
を使用。

572 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:24:57 ID:+v+nijXN
搾乳器って、みなさん入院する前に自分で準備するのですか?
それとも病院で用意されているものを利用するのかしら?
帝切になりそうな、双子妊婦@6ヶ月なので、気になってます。

573 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:46:34 ID:kVVxi210
麻酔効かなくて死ぬかと思ったが三ヶ月→超元気…。

574 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:12:09 ID:hlXfOQDw
>572
入院中は必要なら病院で貸してくれました。
そもそも搾乳器って必ずいるものじゃないです。
一人目の病院は搾乳器つかったけど
二人目の病院は搾乳器は余計におっぱいを傷めるということで
手で絞るように言われました。
退院してからも必要ならそのとき買えばいいと思いますよ。

575 :565:04/09/16 16:54:05 ID:8OFFmLKQ
565です。
たくさんの方のレス、ありがとうございます。
なるほど。「手術用腹帯」なんですね。
ドラッグストアの包帯のコーナーに見に行ってみようと思います。
どうもありがとうございました。

576 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:17:16 ID:+v+nijXN
>574
ありがとうございます。
出産後、どうやら3〜4ヶ月で職場復帰しなきゃならなそうなので、搾乳器、多分買うハメになりそうですわ。

577 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:23:33 ID:eYxyX3E4
>>576
手搾りに慣れてしまえば、その方が楽だし、
(洗う手間もないし)乳房チクビも傷めないので、
どちらかと言えば、手搾りをお奨めしたいなあ。

手搾りできれば、仕事中おっぱいが張っても
ささっと圧抜きも出来るしw

病院にいる間に看護婦さんに手搾りのコツを伝授してもらうとよかですよ

578 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:56:13 ID:ZZ9wU/v8
>>576
メデラ社のレンタルがオススメと思います。
でも、私は購入したかったので、ピ○ョンのベビーリズム搾乳器にしました。
私の場合は、直接飲めなかったから。
退院後に用意しました。

手でも絞れます(風呂で手入れがてらやってる)が、
面倒で、私は機械を使ってます。

579 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:49:57 ID:VYgwmCug
私シャワー翌日からOKでしたよ。
と言っても翌日はまだ起き上がれなかったけど。
縫ったりホッチキスではなくボンドでとめる方法だったからのようです。
消毒もなしでした。あまり聞かないけどボンドの方って他にいます?
ボンドでとめるという方法があったのは手術後初めて知りました…

580 :名無しの心子知らず:04/09/16 23:01:56 ID:+uEvy+kA
私もボンドでした。シャワー翌日OKも同じです。
私は翌日からトイレもシャワーも行きました。
抜糸も消毒もないのはやっぱり楽なのかな。

581 :579:04/09/16 23:18:11 ID:VYgwmCug
>>580
ナカーマ発見!
ほんと楽ですよね。でもあまりメジャーではないのかな。
こんないい方法があったのなら、みんなボンドでいいじゃん!と
手術後思ったのですが。
なにかデメリットもあるのかしら。

582 :580:04/09/16 23:21:58 ID:+uEvy+kA
ちなみに先生はおいくつぐらいでしたか?
私のところは開院したばかりの病院で先生も40代前半という感じで、
積極的に新しい技術を取り入れているのかな、と思いました。
 

583 :名無しの心子知らず:04/09/16 23:33:34 ID:ZZ9wU/v8
>>581
前に、医学雑誌で読んだことがある程度だから、
まだまだ最近の技術なんじゃないのかな?<ボンド
高いとか、やるのが大変とかあるのでしょうかね。

私、ケロイドがすんごいことになってるので、次回はボンドがいいなぁ。。。
抜糸もないし、術直後の傷のひきつりも少ないですよね?
やっぱり、ボンドがいいなぁ・・・

584 :543:04/09/16 23:35:37 ID:2oA+YYsc
>>579
アロンアルファとかですね・・・っても文房具屋で売っている物
ではなくて、生体用のアロンアルファという物が存在しています。
問題点は、刺激があるのと、体に吸収されやすいので効果が
持続しないといった所でしょうか。

585 :579:04/09/17 00:02:31 ID:67F0O9yg
そっか、最新技術か。
先生は女性で若い人でした。
手術中「どうする?縫う?ホッチキス?ボンド?」と声が聞こえて
「ボンドって何だ???」と思ったのを覚えています。
>>583私もケロイドひどいですよ。
旦那はボンドのせいだと思ってるらしく、次回は普通に縫ってもらえと言われました。
たぶんおなかがたるんだままだから広がっちゃっているのであって、ボンドは
関係ないと思いますが。

586 :583:04/09/17 00:08:04 ID:88eE09cC
>>585
えっ、ボンドはケロイド防止にはあまり効果なし?
なかなか、ケロイド防止は難しいですねぇ。。。

587 :名無しの心子知らず:04/09/17 07:59:16 ID:UHziV2QG
入院7日の病院で帝王切開予定です。
月曜日に手術、日曜日に退院といった感じで6日で退院した方おられますか?

その場合、抜糸はいつになるのかなぁ。。。

588 :名無しの心子知らず:04/09/17 08:44:51 ID:lPAIIew4
>>253=257と、
それから>>256の職場の先輩が術後6日で退院ですね。
さて、出てきてくれるかな?

抜糸は、そもそも縫合方法が病院によって違うから、
病院で聞くのが確実ですね。
ボンドかもしれないしw。
ちなみに私は月曜手術で翌週月曜退院だったんだけど、
ホチキスと糸と両方使ってたから、抜く日が違いました。
抜鈎が金曜日、抜糸が日曜日だったか、その逆か(頭に霞がかかってる…)だったと思う。

589 :588:04/09/17 08:46:50 ID:lPAIIew4
あー、588は>>587へのレスです。失礼。

590 :名無しの心子知らず:04/09/17 08:56:18 ID:UHziV2QG
>>588
そうですね。病院で聞くのが正しいですね。
退院の日に主人に来てもらえたら、と思っています。
レスありがとう。

591 :名無しの心子知らず:04/09/17 09:07:22 ID:f93b+p9s
>>587=590
うちは火曜日オペで月曜退院でしたが、
抜鉗したのは日曜でしたよ。
(縫ったのは内側だけなので抜糸は無し)
その日は洗髪だけ許可がありました。
でも、寝不足でできずじまい・・・。
シャワー浴びたのは退院当日でしたw
遅くても朝10時半までに・・というところなので、
沐浴指導も受けて慌ただしかったなぁ。

592 :名無しの心子知らず:04/09/17 09:29:18 ID:Wu9FzhVF
搾乳器の件でレスくれた方、ありがとうございました。
メデラ社レンタル、手絞り、全部考慮にいれておきま〜す。



593 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:40:12 ID:dSibTVur
>>592サソ
手搾りは助産師さんに教えてもらえますね。
できれば、搾乳器は入院先でいろいろ試させてもらうといいかもです。
使い方なども教えてもらえると思います。

んでもってまずはよいお産を、母子ともにお健やかに!

594 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:47:44 ID:wjb0qMAs
旦那ですw
緊急オペでしたのでオペ当日を含めて10日間の入院でしたが
最初の4日間は有給を取って病室に付き添っていて
(自分の食事の買出しと風呂と洗濯の時は帰りましたが)
それ以降は、仕事が終わってからの19時〜23時と
朝の6時から1時間ぐらい病室へ顔を出していました。

退院の時に聞いた話ですが、助産婦さんやスタッフの方の間で
「あの部屋はいつ行っても旦那がいるw」と噂になっていた様です。
普通は、旦那はそんなに顔を出さないですか? (;゚Д゚A´´

595 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:12:34 ID:D3djS4t5
>>594
うちは、病院も遠かったし、有給が取れなかったのでそこまではいませんでした。
院内でも、お見舞い程度でしか、旦那さんみませんでした。

でも、最初の数日間は物一つ取るのも大変だったから、奥様はありがたかったんじゃないかな?

596 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:27:04 ID:ySIJcyHI
>594
うちの旦那も夏休みをずらして、入院中は私の実家の方に泊まりこんで
上の子のお世話&お見舞いにも来てくれるようなので、やっぱりスタッフさんの
間で噂になってしまうかなw
予定帝切だと事前に日程わかるので、休みをずらしたりとその点では非常に
良かったかなーと思うですよ。

ところで、手術の前日午前に入院するのですが、前日って皆さんどうやって
過ごされましたか?今日、手術前最後の検診だったので聞いてみたのですけど
「消毒とか…簡単な診察とか、まあ基本的にヒマですよ」と、あいまいな答えで
ヒマなのだったら帰宅して上の子と過ごしてあげたいよう、とか思ってしまったりw

597 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:28:50 ID:B95W0hzH
>594
奥様がうらやましい〜。たしかに珍しい事でしょうが奥様は心強かったと
思います。
有給取り辛い旦那さんも多いでしょうが(うちもそう・・・)せめて
配偶者の入院、手術の付き添いくらい、もっと社会の理解が進んで594さんが
普通、みたいになればいいのになと思います。

二人目帝切予定・・・もうトメに付き添われるのはいやだよー
旦那有給取ってくれーー・゚・(ノД`)・゚・

598 :594:04/09/17 12:05:11 ID:wjb0qMAs
>>595-597
実はかなり無理して有給の申請をしたのですがw、皆さんのレスで
妻側の気持ちが聞けた様な気がして無駄にはなっていなかった様
なのでヨカタです(^Д^;;

有給4日+土曜日曜で実質6日間はほとんど院内にいましたが、
寝返りが出来なくて背中や尻が痛くても動かせなかったり
ノドが乾いて吸飲みで口を濯いだりして結構人手が必要な場面が
多かったと思うのですけど、一人で頑張った方、トメさんがいて
無理が言えなかった方、皆さんお疲れ様でした。(-人-)

599 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:23:55 ID:lPAIIew4
>>594
有休取っての付き添いはなかなかできませんね、でも、奥様喜んだでしょう。

私は旦那の職場の隣にある病院で出産したので、
朝出がけに顔を見に来て、弁当買って昼飯を一緒に食べに来てくれて、
退勤時にまた来てしばらくいて一緒に赤ん坊を見舞って、
という感じで、やっぱ「あそこは旦那さんよくいるね…」状態でした。

正期産だったのに子どもがNICUに入っちゃって、
それもあって再々来てくれたんだと思います。

ただ、私が産んだ総合病院では夜間の付き添いは認められてなかったです。

600 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:25:58 ID:lPAIIew4
>>596
んー、心電図取ったり血液凝固の検査があったり、
麻酔科の診察・説明があったり、
手術の説明と手術同意書へのサインがあったり、
しかもそれが「いつあるか」がハッキリ分からなかったりするから、
やっぱ「前日はずっといてもらいます」になるんじゃないかな。

私は麻酔科説明が夜の8時〜でしたw。

601 :名無しの心子知らず:04/09/17 15:55:14 ID:gdzwLFCy
私の場合、入院前日は
「妊娠節制生活も明日で終わりだー、
 もう一日ぐらい夜更かししても大丈夫さ」
と、一日中掃除やら片づけやら、上の子を預ける準備やら
挨拶やらで深夜までばたばた動き回っていたので
入院当日はモニターつけてる間も夕食食べた後も
がーがー眠ってしまいました。
産んでしまったら、しばらく夜は痛みと授乳で眠れないから、
ちょうどよかったです。


602 :名無しの心子知らず:04/09/17 16:13:19 ID:S4UhW6JT
うちは、手術前日の診察で、こりゃいかん、今日から入院明日切るべしとなったんですが、
その前夜から付き添ってくれてた旦那。
私は夜から絶飲食だったにも関わらず、ごっくんごっくん喉鳴らして茶は飲むわ、
夜中私は全然眠れなくて悶々としてるのに、看護婦さんがびっくりして慌てて入って来るくらい
でかい高鼾で寝るわ。
そのくせ、点滴交換の看護婦さんが入ってきた途端、
「お世話になります!僕がついてますんで!」みたいに見栄張るわ、
朝は朝で、絶飲食の私の横で、チョコタプーリのパンとソーセージパン貪り食うわ・・・

お ま い な に し に き た ん で す か ?

子が生まれたらちゃっかり私より先に抱いて涙流すし。
(これは私も嬉しかったがw)

「今日の夜も僕が付き添います!」と旦那は意気込んでいたが、
手術日、翌日は実母に付き添ってもらいました。

ほろ苦い経験でつ。

603 :名無しの心子知らず:04/09/17 19:37:53 ID:yUDoqT+L
私は2年前に2人目が逆子で切腹だったのですが
縦にでかく切られて30針縫われました。今でも悲惨です。
みなさん、何針くらい縫われましたか?

604 :名無しの心子知らず:04/09/18 08:41:25 ID:9rxKlkFP
>>603
私は縦に8針でした。
30針って…((( ;゚Д゚)))細かく縫ってあるとか?

605 :名無しの心子知らず:04/09/18 11:34:02 ID:AX0rjjk2
えーと、ホチキスなら20〜30くらい使うと思うんだけど
(私は抜鈎のとき自分で数えてたら25だったと思う)、
糸でなのかな。
ホチキスならいくら使っても後は切ったあとが一本つくだけだよね。
切り口は17センチくらいだ、私は。

形成外科的な目的で細かく細かく縫うのなら糸で30も当然アリだと思うけど、
だったら「悲惨」というのがよく分からないなあ…。

606 :名無しの心子知らず:04/09/18 20:25:57 ID:WLMCBu9y
>>603です。
糸とホチキスのダブル縫いでした。縦に17cmくらい切られて・・・。
でも抜糸の時にお医者に「そのホチキスと糸、全部ください!」と
言ったら(記念に!)「こ・・・コレですか???」と
笑われますた。大学病院でへその緒をもらえなかったので
せめてもの記念に・・と思ったのです。

607 :名無しの心子知らず:04/09/18 20:42:00 ID:NBedd2Ws
え??へその緒を貰えないの?!?!?!

そっちのほうがびっくりだぁ(@@)

608 :名無しの心子知らず:04/09/18 21:03:34 ID:KoQUBo4V
>>607
大学病院だと、研究に使うのでもらえないこともあるかも。
うちは貰えたのですが、さいたいけつ(変換できずw)の話をしたら、
研究に使うからそっちまでまわらないと言われたし。

609 :名無しの心子知らず:04/09/18 22:36:00 ID:FoR1r/Ds
あたしは12針でしたよ。ホチキスで。皆に綺麗なキズ!と言われました。

610 :名無しの心子知らず:04/09/19 03:08:55 ID:BA1OPGWl
帝王切開された方で手術中に痛かった人なんていますか?
私は死ぬ程痛かったのですが…

帝王切開は破水してしまった為急遽きまりその日は3人
帝王切開の予定があって私は2番目でした
手術台に乗りシーツを掛けられ待っていると
執刀する院長が登場、私を見て「何だまだ麻酔もしとらんのか!!」
と怒鳴りまた出て行ってしまいました、その病院は院長のワンマン病院
だったので、そこに居た他の人達は大慌てで私に麻酔をし手足を縛り付け
改めて院長を呼びました、ご立腹の様子の院長、おもむろに「メス!」
と言い私のお腹を切りました、麻酔がちゃんと効いているかなど
全く確認せず切りはじめたので、私はビックリまだ麻酔が効いていなかった
のです、ものすごい激痛の中、手足を縛られ口には酸素マスクをあてられ
ほんの少し動く首を振り傷みを訴えても誰も聞いてくれず
痛さで脳みそまで痺れこのまま失神するかも…と思いつつ
早く終わる事だけを願い約1時間を過ごしました、

その後の医者の言葉、「あなたは痛がりだね」
でした、言い返そうかと思いましたがまだ入院中だったので
やめましたが、もう2度とあの病院には行きません。

611 :名無しの心子知らず:04/09/19 03:23:36 ID:w4Ch6xev
>>610
ひええ。
私の場合、緊急帝王切開で、麻酔はきいてたと思うけど
(切る時は痛くなかったし、陣痛は麻酔されてから鈍ったし)
手を突っ込まれて赤ん坊ひっぱられてる時が死にそうに痛かった。
内臓はがされてるみたいな感じでした。

612 :名無しの心子知らず:04/09/19 08:42:57 ID:NdLH3wKQ
私も内蔵をひっぱられて、手をつっこまれてグルグルかき回されているようで
すごく痛かったですわ。赤ちゃんが出てきても意識がもうろうとしていたよ。
今思えば、あれは胎盤を引き剥がしてたのだろうと思う。切った所から手を
つっこんで胎盤を剥がしてたんだろな。。
この秋、二度目の帝王切開。怖いでつ。

613 :名無しの心子知らず:04/09/19 09:06:42 ID:ge32xBr1
入院前日の過ごし方について質問していた596です。
遅くなりましたが、レスdクス!です。
手術前の諸々の検査は概ね済んでいるようなので、前日は
同意書へのサインと説明くらいかなあ・・・やっぱりヒマそうですねw
寝て過ごすというのは盲点でした。確かに、二人育児を控えて
しばらくはまともに寝られそうにもないし、たっぷり睡眠を堪能したい
と思います。(興奮して寝られないかもですが)

はー、いよいよ数日後だ・・・

614 :名無しの心子知らず:04/09/19 11:08:59 ID:QwWPGaon
>>613
手術前にゆっくりできるかな?
入院したらすぐに陣痛を図る機械を付けられて
ずーっと縛り付けられているよ

615 :名無しの心子知らず:04/09/19 11:31:59 ID:0dk1l90/
>>614
NST?
つけられなかったよ。

一人目の時は自然分娩予定で、40w超過した所で管理入院一週間したから
朝晩40分ずつNSTがあったけど、
二人目はホントの予定切開だったしナシ。

あたしゃ二人目の時は売店行って売ってるモノと置いてある場所の確認したり、
洗濯のシステム再確認したり、清拭布のある場所確認したり、
スキを見てウロウロしてました。

事前に病棟案内があるとはいえ、
切っちゃう前に自力で細かい所を見ておくと何となく安心なんだけど、
いつ何の呼び出しがあるか分からないので、
下に下りるときは看護師さんにちゃんと断らないとダメでした。当たり前ですがw。

あと、大部屋だったので同室の人に挨拶などしたり、
病院独自のいろんなやり方を聞いたり。
今にして思えば「大人しくしておけよお前」とも思うんだけど、
入院生活に関しては、同部屋の人の事前情報ってのはあなどりがたいと
一回目の管理入院で思い知ったので…。

616 :名無しの心子知らず:04/09/19 13:17:39 ID:NSHH9eeE
私の予定帝切の時は、当日の朝9時に入院して
午後2時くらいからの手術でした。
普通は前日に入院するものなのかな?

617 :名無しの心子知らず:04/09/19 13:30:42 ID:SWOb00Q8
>>616
私は前日夜6時頃入院で翌朝9時に手術でした。

618 :名無しの心子知らず:04/09/19 13:36:00 ID:NSHH9eeE
>617
あっそうか、朝から手術だったら前日から準備しないと
間に合わないもんね。

619 :名無しの心子知らず:04/09/20 22:17:50 ID:Wq6zXM6m
私、前日午前中入院、当日午後2時から手術だった・・。

術中の麻酔が気持ち悪かったのと、術後もかなり痛かったので
この記憶が薄れるまでは、もう1人はムリだな、と思ってたら
トメが『次も帝王切開になるんでしょ?楽なんだからあと2人
くらい産みなさいよ!兄弟は多い方がいいし、私、女の子が
欲しいのよ〜!』と、おっしゃった。トメ、自然分娩で男2人。

楽って、さあ・・・。そんな欲しけりゃ自分で産んでくれ。

620 :名無しの心子知らず:04/09/20 22:52:04 ID:T5Ts36SM
私は午後2時や3時の予定で、前日2時入院。
病院自体が、緊急でない入院の手続きは
どの科でも2時からって決まってたみたい。

で、総合病院だったので、
突然事故の患者が複数運び込まれたとかで手術室が足りず
1時の予定が始まったのは4時。終わったのは6時過ぎ。
その間にお通じがあったので、
浣腸しなくてすんだのはラッキーだったけど、
おなかが減って困った。

621 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:34:31 ID:du3HRzx7
>>620
待ってる間に疲れちゃいそうだね…。

622 :名無しの心子知らず:04/09/21 13:37:27 ID:qg/EJiyV
帝切後の体形のケアって、どうしました?「産後すぐ」系のとか、使いました?

私は 一人目が緊急帝切で手術用の腹帯を用意しておらず、
術後「産後すぐ・・・・」系ウエストニッパーを巻きました
でも立ち上がって歩いてみると、傷口が押される感じで痛くて痛くて・・・結局 腹帯を購入。
最初の痛みが思い出されて、怖くて1ヶ月検診まで その腹帯で生活しました。

産後半年まで昼はガードル・夜は腹帯だったんですが、
結局おなか周りは産前に戻りませんでした。妊娠5〜6ヶ月ぐらいです(涙)

また妊娠して 今回も帝切なので、今度こそ産前の体形に戻したいです!!
体形を戻した方のお話が聞きたい・・・


623 :名無しの心子知らず:04/09/21 15:13:02 ID:+HuMHVpW
体型戻らなかった者ですw
産後すぐ系=産褥ニッパーかな?
私の場合、どうマジックテープを留めても
傷口に当たって痛かったので使いませんでした。
で、毎日あまり食事をとってないんだけど
(朝:食パン1枚、昼と夜:子供が残した離乳食のみ・
残さなければ何も食べない)、体重は臨月よりも増えました。

今は毎日30分歩いているけど1kgも減らない。
産まれて半年以内が勝負というけどホントそうなのかも。

624 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:55:38 ID:oAESENCM
>622
私も体型戻ってません。
現在、産後1ヶ月で体重は戻ったんですけど、
ぼっこりふくらんだ腹はそのまんま・・・。

術後2日目まで腹帯、3日目からウエストニッパー、
2週目以降はガードルで暮らしてます。傷は横切り。
1人目の時は自然分娩で補正下着でのケアは無し、
ひたすら腹筋して、お腹が戻ったのは1年後くらいだったかな。

625 :名無しの心子知らず:04/09/22 10:47:04 ID:/9xN0otG
帝王切開のあと最短で妊娠しても大丈夫なのはいつ頃ですか?子供がもうすぐ四カ月なんですが生理が遅れています。中絶しないといけないんでしょうか?

626 :名無しの心子知らず:04/09/22 10:57:42 ID:9ZPnXi4p
>>625
私は最低1年はあけるように言われましたが、
医師によってもまちまちだし、帝王切開の理由にもよると思います。
中絶しないといけないかは、実際に医師に診て貰わないと判断できないのでは?
まずは、検査薬で確認して、病院に行くのがいいと思います。

627 :名無しの心子知らず:04/09/22 11:08:16 ID:HMq3dLH/
>>625
>帝王切開のあと最短で妊娠しても大丈夫なのはいつ頃ですか?
もうこのスレだけでも様々で。
「一年と言われた」もあれば「三年と言われた」もあれば、
「特に意識して開ける必要ないと言われた」もあれば…。

ただ、私が二人目で切った後に言われたことを申し上げますと、
「次に妊娠するのは全然問題ありませんが、
帝王切開の後で中絶するのは非常に危険ですから、
望まない妊娠は絶対に避けてください」

ということで、最後の一文はナンセンスじゃないかな。
(ハイリスクかもしれませんから)ちゃんとした対応ができる総合病院に行って、
管理してもらえば生むことは可能だと思いますが。

それにしても、産後四ヶ月じゃ生理は開始してても周期はメチャクチャな事も多いはず。
妊娠の確認が先決ではないかと。

628 :名無しの心子知らず:04/09/22 11:30:13 ID:/9xN0otG
626,627さんありがとうございます!病院では一年空けないと場合によっては中絶するかも知れないといわれました。一週間ほど時間をおいて調べてみて出来ていたら病院に産めるような方向で相談してみます。

629 :名無しの心子知らず:04/09/22 14:53:05 ID:gRLj7A4R
>>628
もし中絶汁と言われたら違う病院を2〜3軒回ってみた方がいいよ。
病院によって言う事が全然違う場合もあるから。

630 :名無しの心子知らず:04/09/22 18:16:55 ID:bGffCurY
>>628
帝切後すぐ妊娠したら中絶なんてことほんとに言われたの?
帝切後すぐに妊娠出産することより、
中絶する方が(通常は)リスクは高いはずなんだけどな。
ただ、あなたの体質によって医師がそう言ったのかもしれないから、
絶対とは言えないけどね。

631 :名無しの心子知らず:04/09/23 10:49:48 ID:u5kq6KE0
>>628
私も産後中絶は一番危険だと言われたよ。
ゴム+IUDを懸命に薦めるくらい。
中には帝切後すぐ妊娠して年子産む人もいるからなぁ・・・。
中絶をするという事自体びっくりしてしまった。

>>629のレス通り、よそにあたった方がいいかも。

632 :名無しの心子知らず:04/09/23 11:13:25 ID:rVwr2JNS
病院によってほんと言う事が違うからね。
手術をするような事を言われたらセカンドオピニオンを求めた方がいい。
知人のおじさんが人工肛門をつけないと駄目と言われて
ビクーリして他の病院へ行ったら手術はしたけど
人工肛門は免れたということがあった。

633 :名無しの心子知らず:04/09/23 22:43:42 ID:gXeTtMXL
術後2ヶ月経ったんですけど横位だったせいもあってか
腹はビローンって伸びたままです。
体重は−3`。  なんだけどなぁ…
ちなみに病院で仲良くなった人が赤子連れて遊びに来たけど
彼女はウエストほっそり…

うらやまちぃでつ。
しかも、産後用ウエストニッパーとか使わなかったらしいです。
私は毎日がんがって締め付けてるんだけど…。

634 :名無しの心子知らず:04/09/23 23:08:23 ID:dfWSCt0g
>>633
産後2ヶ月なんてそんなもんです。
何ヶ月もかけて大きくなったものが、そう簡単に戻るわきゃないw
もちろん、早く戻る人もいるけど。
産後1年くらいで戻るのを目標にするといいよ。

ほら、加藤大の皮だって・・・w

635 :名無しの心子知らず:04/09/24 17:48:51 ID:ih3bZMRx
VBACしたいと思っていたので、体重管理に気を配り、沢山散歩もした。
でも、予定帝王切開になった・・・。
手術日の前日、母は「帝王切開か・・・いやあねえ・・・
あーやだ。」を連発した。
手術後、身動きできない私に、
「帝王切開って、イジョウブンベーンってかんじで、ほんっといやよね!」
といった。
私の隣のベッドに、もうひとり帝王切開の人がいたのに・・・。
案の定、その人にも聞こえていたらしく、私はほんときまずかったよ。
私の母親、私と兄を帝王切開で産んでいます。
しかも私がVBACしたくて努力していたのもしってるのに。
「あのときの異常分娩って言葉、私は傷ついたよ。
どうしてあんなこと言ったの?私がVBACしたかったことも、
そのために努力していたことも知ってるんでしょ?
隣の人も帝王切開だったんだよ。失礼すぎる発言だよ。」
って、母に言いたい・・・。

636 :名無しの心子知らず:04/09/24 17:55:49 ID:ih3bZMRx
追加。
母のあの、「イジョーブンベーン!!」って言った
大きな声。頭から離れない。
お前も、帝王切開だろうが!!陣痛の経験ないだろうが!!
私は一人目のとき、20時間も陣痛経験したんだよ。促進剤打って。
それでもだめだったんだよ。
痛くて痛くて、髪の毛掻き毟って、枕の周りが抜けた髪の毛の
山になってたんだよ。

637 :名無しの心子知らず:04/09/24 18:30:34 ID:KGGxwJyA
>>635-636
トメから言われたのなら我慢するけど、
実母なら私だったら言える。

実際母に、「あんた陣痛を経験しないで楽して産んだから、
後が痛いのは仕方ない。陣痛の方が痛いんだよー」
って言われて、切ってないくせに偉そうなこと言うな
って言い返してしまったよ。

638 :名無しの心子知らず:04/09/24 19:28:54 ID:zlDk3w0g
>>636
・・・お母さんにそう言ってやりたかったって気持ちはわからないでもないけど、

>陣痛の経験ないだろうが!!

この一文をこのスレで書いちゃう貴女も
ちょっと無神経かも。。



639 :名無しの心子知らず:04/09/24 19:32:56 ID:EMQfcOfk
なんで母世代(50代〜?)って、帝王切開をそこまで異常だと思うんだろう。
私、息子の頭が私の骨盤よりデカくなっちゃって、出て来れないから帝王に
なったのに、実母は、手術当日まで「普通に産めないの?」と連発してた。
手術当日に陣痛来ちゃって、普通に出てこようとしたら危険なんで、安静に
してるように言われたのに「子どもは普通に出てきたいんだよ。今からでも
遅くない。」とか言いはじめた。出て来れないって言ってるじゃん。お前の
世間体より、私は息子の無事の方が大切ですから!!

でも、未だに言う。「お腹に傷なんかついて、旦那さんに嫌われるよ。」って。
旦那は「がんばって息子を産んでくれた証だ。」って、なでてくれるのですが。
実母スレみたくなっちゃった。失礼。

640 :名無しの心子知らず:04/09/24 20:51:52 ID:ZNTLFWDr
流れ豚義理。
たまたま子宮筋腫の手術をした人数人に話を聞く機会があった。
皆、入院が二週間+自宅安静二週間だったそうな。
はて、私は予定帝切のついでに筋腫(10cm)も摘出なのに
術後9日で退院と言われてるが短くないんだろうか?
医者は「一応9日の予定で、経過を見て」と言うが
常に満床の国立病院なのでさっさと追い出されそうな悪寒・・・
普通に考えて子宮の収縮の分、筋腫だけよりきつそう。
筋腫合併の方いらっさいますか? 同時に切らない人が多いのかな?


641 :636:04/09/25 10:08:39 ID:3Bw/8eE5
書き込みしたら、ちょっとスッキリしました。
レスくれたみなさん、ありがとうございます。
母は、私にイヤミが言いたいんです。帝切に限ったことではなく、
よくイヤミを言います。
ただ、この一件については言い返すというか、失礼な発言であること、
私が傷つき、あの大きな声、しかめっ面が頭から離れないことを
母に伝えたい・・。でもその勇気が出なくて。

642 :名無しの心子知らず:04/09/25 10:43:48 ID:IiYI2ZjA
>>640
なんでだろうね。
赤ちゃんの関係もあるのかな?
私は持病の管理&妊娠中毒症のため2週間入院したけど、
NICUからベベが退院するタイミングに合わせた。
ベベがNICUに入らなかったら、10日くらいで退院だったと思う。

まぁ、経過を見てくれるというし、体がきつい状態では大丈夫なんじゃない?

ちなみに、うちは、周産期医療センターのある大学病院でした。
でも、満床じゃなかったか、そういや。。。

643 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:46:15 ID:RsSVJGLt
>>641
そういうあなたもこのスレの住人に対して
失礼な発言をしたわけだが。

644 :名無しの心子知らず:04/09/25 17:03:04 ID:qGW3Q3QM
妻が帝王切開をしましたが、自分の腹を切ってまで
子供を安全に産んでくれた事に感謝の気持ちで一杯です。
病院で、健康保険証に子供の名前を追加する為の書類を
書いてもらいましたけど、帝王切開の場合は異常分娩に
マルが付けられるので何か納得出来ませんね。

645 :名無しの心子知らず:04/09/25 19:52:58 ID:uW37WqTQ
まあ一つのカテゴリ分けだから、
気にしない>異常分娩。

正常⇔異常と思うと
「正しくないんか、悪いんか」とか思ってなんか腹立つけど、
通常⇔異常で、少数派って事だなくらいの感覚でいればいいべ。

646 :名無しの心子知らず:04/09/25 23:20:19 ID:LeHaE0D+
それに、異常だから保険効くし、安く済んだ〜とひらきなおってる^^

647 :名無しの心子知らず:04/09/25 23:47:58 ID:vKTB1KYS
実母&トメ世代が必ずしも帝王切開に否定的っていうわけでもないと思います。
私は丸4日陣痛で苦しんだ末の緊急帝王切開だったのですが、
実母もトメも泣きながら「無事で良かった、ありがとう」と言ってくれました。
実母は私の弟を、普通分娩中に緊急帝王切開へ変更して産んだ経験があるので、
私のお産が進まない事を心配して、3日目の夜に病院側に帝切の打診までしてくれました。
トメは4人を自然分娩で産んでいますが、切ることへの偏見はありません。
「その小さな身体で、うちの大柄な遺伝子を継いだ子を産んでくれてありがとう、
ごくろうさま、大変だったね、辛かったね」と言ってくれました。
私が産後、自然分娩したかったと落ち込んでいたら、慰めてくれましたよ。
「母子共に無事が何より一番重要、産み方なんてどっちも大変なことに変わりない」だそうです。
それより、ベビー連れてる時に街で偶然会った子連れの同窓生に
「いいな〜切ったんだ〜、羨ましい。あたしも楽に産みたかったな〜」
と言われたことがあるので、世代はあんまり関係ないような気がします。
帝王切開になるには絶対にそれなりの理由があるはずです。
誰も楽したくて、好き好んで切ってもらうわけではないのです。
どうしてみんな、相手の気持ちを考えるっていうことができないのでしょうね。


648 :636:04/09/26 10:57:56 ID:AtCVkmxM
ここは帝切について語る場所なのに、私の母に対する感情を
吐き出すのに利用してしまい、読んでくれる皆さんへの配慮が
足らず、申し訳ありませんでした。
でも、ここで吐き出すことで気持ちの整理がつきました。
お腹を切って点滴され、身動きの取れないでいる私に、
大きな声でしかめっ面で言った母。母も帝切なのに。
隣のベッドに、もう一人の帝切の人が寝ていたのに。
「異常分娩」という言葉が頭から離れない。産後ウツもあるのかも知れない。
母に、電話でそれとなく伝える決心しました。

649 :名無しの心子知らず:04/09/26 11:18:19 ID:oTwrmrlD
>>648
私もお母様に伝えた方がいいと思う。
親子なんだし、わだかまりがあるまま過ごすのは悲しいから。
もし私が648さんの隣にいた人だったらやっぱりむかついてたと思う。
ただでさえ産後の鬱ホルモン全開の時だから。
うまく伝えられるといいね。

650 :名無しの心子知らず:04/09/26 14:42:13 ID:HkDHBCQK
>636
気持ちわかるよ。
私は胎児に異常があって帝切で産んだんだけど
生まれた子はやはり重度の障害児になると言われた。
術後間もない病室でトメにあんな子を産んで家の恥だと言われた。
その場に一緒にいた実母は何も言わず窓の外を見ていた。
トメ絶対許せない。
何も言えない実母に対してもわだかまりがある。

お母様に気持ち伝えるのはいいと思うけど・・・
母子共に無事だったんでしょう?
だったらそれでよしとしましょうよ!
異常分娩だって無事に生まれたんならそれを喜びましょうよ!

スレ違いスマソ

651 :名無しの心子知らず:04/09/27 20:31:15 ID:fq0sWJLk
>術後間もない病室でトメにあんな子を産んで家の恥だと言われた。

ムキ〜っヽ(ヽ(`Д´)´)ノ
それってヒドすぎ!!!
そのトメに対して何か言った?旦那さんには訴えなかったの??
私なら吠えまくってるな、きっと(痛くてこれどころではないか・・)


652 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:28:53 ID:1Mc/DQ5J
すいません質問。
帝王切開はやはり「異常分娩」なんでしょうか?
子供の予防注射の時に「異常分娩か否か」を記入する欄があるので
いつも迷いつつ正常にしてしまいますが、間違いですか?

私の場合、妊娠前に子宮筋腫の摘出をしたのが帝王切開になった理由です。
他には何も「異常」なことのない妊娠生活でした。

653 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:40:34 ID:oJ9vaot9
>650
読んでいて涙がでてきました。術後の辛い時期に身体の痛みも
忘れるくらい心を傷つけられてしまったんですね・・・
忘れる事は決してできないでしょうけど、お子さんとあなた自身
の幸せを考えて(おっと御主人もw)頑張りましょう!
って、余計なお世話かな、スマソ
んなこというトメなんぞ鼻くそ以下です。聞く耳もたなくてよろし

私は術後10ヵ月。りっぱなミミズが育ちました
ケロイド体質って嫌ねぇ〜

654 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:47:01 ID:PB0jpO4i
>>652
私もそれ気になってたのよ。

で、かかりつけの小児科の先生に聞いたら
「この場合は「正常」に○して下さい」だそうです。

655 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:48:34 ID:284h0sEf
異常分娩の中に『帝王切開』って選択肢があるよ、うちの市は。
『異常』って言い方をどうにかして欲しいけどね・・・

656 :名無しの心子知らず:04/09/28 00:06:07 ID:VyDdD8j8
一般的には、帝王切開=異常分娩じゃないでしょうか。
ウチも切ってますし偏見で言ってる訳じゃなくて
書類上の話という事です。

657 :名無しの心子知らず:04/09/28 02:12:05 ID:m6Cw798J
一応、CSで生まれてると、
経膣分娩で生まれた子よりも、
リスク要因を持っていることが多いため、そういう項目があるんでしょうね。

658 :名無しの心子知らず:04/09/28 08:43:52 ID:VSW5RAxN
私は一人目切ったからという理由のみで
二人目も切ったんだけど、
「異常分娩」に○つけてますが。
だって、そうじゃなきゃ選択肢が「普通分娩」なんだもん。
普通分娩じゃないでしょ〜。
単なる分類分類。

659 :652:04/09/28 12:22:25 ID:wMfZIf9w
やっぱ「異常分娩」なんだぁ。
単なる書類上の話だとはわかるけど、抵抗あるなあ。

660 :名無しの心子知らず:04/09/28 15:05:07 ID:6kgy8HL2
>652
そんな風に○する場面にあった事が無い。
どんな場面なんでしょ?
ま、私の場合血小板が低くて帝王切開になったので異常なんだけどさ。
そういう質問がある時もあるのね。

661 :名無しの心子知らず:04/09/28 15:28:44 ID:VSW5RAxN
>>660
何でもいいけど病院の初診のとき、
カルテ作るため渡される総合的な問診の用紙があるっしょ。
あれで記入した覚えがある。
あと、やっぱ>>652と同じく予防接種の予診票にもあったと思う
…一週間前受けさせた麻疹の接種の時…(何でビシッと覚えてないのかw)。
それに、>>644のような時もみたいだね。

しかし、>>660タン、
何気なく書いてあるけど、
血小板が低い状態で切るってのは
(リスク管理の面で手術適応だというのは分かるんだけど)、
考えるとドキドキっす。大変でしたね。

662 :名無しの心子知らず:04/09/28 15:43:18 ID:myMpaup8
>>660
一度も出会ったことないですか?
少なくとも、うちの予防注射の問診表には全てあるよ。
(BCG〜日本脳炎まで)

初めてかかる小児科とか、乳児検診の問診表にもあるから
普通に聞かれる事だと思ってたんだけど。

663 :名無しの心子知らず:04/09/28 17:23:51 ID:0ZM2FxsZ
私は何の疑問も持たずに「出産時に異常がありましたか→はい」を選んでたな。
でも出産時の異常といってもいろいろあるから
横の余白に勝手に「逆子」と記入しています。

664 :660:04/09/28 17:30:13 ID:zsXJcCG8
660です。
うちとこの予防接種の問診票には「分娩時に異常がありましたか」と書いてあるので
別に異常なかったよねといいえに○してました。
考えてみると血小板の値を上げる為分娩前日までガンマグロブリンを点滴し
なおかつ血小板輸血をしながら手術だったのでとっても異常ありだ!
問診票の質問はそういう意味だったのですね。
帝王切開は異常分娩という分類は分かってたけど私の帝王切開は
最初から計画通りで問題なく終わったので素で異常なかったよと思ってました。
馬鹿だ鬱。
問診に異常"分娩"か普通"分娩"かと書いてあれば気づいたんだけどなぁ
でももう一年たっちゃったw

665 :名無しの心子知らず:04/09/28 20:28:09 ID:A6T5/a/c
660さん
最初から計画通りで問題なく終わったのなら自分の中では「問題なし」に分類して良いかと。

書類上の分類に関しては単に他人に対しての伝達手段だ、
と割り切っています。
納得行かないけど、限られた時間できちんと説明する手段として。

666 :名無しの心子知らず:04/09/29 12:13:13 ID:dkeoPDiK
気分を悪くされたらゴメソ。

<医療事故>筋弛緩剤注射で母と胎児死亡 北海道の産婦人科
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040929-00000011-mai-soci

667 :名無しの心子知らず:04/09/29 17:36:26 ID:YgpHFzRv
どうして帝王切開で全身麻酔なんだろうか。。。>>666

668 :名無しの心子知らず:04/09/29 19:24:52 ID:vXEJoT0S
緊急の手術だったからじゃないの?
私もそうだった。ガスで全身麻酔よ。

669 :名無しの心子知らず:04/09/29 19:29:40 ID:XncaWEbM
>>666
ガクガクブルブル(AAry
私も緊急だったけど全身じゃなかったなぁ。

670 :名無しの心子知らず:04/09/29 22:31:17 ID:u/W5azEb
>>666
私がどうかな、と思ったのは「妊娠11ヶ月」の表現。
40w過ぎての帝切だったんだろうけど世の中意外にベイベがお腹の中に
何ヶ月入ってるか知らない人が多い。
独女や小梨男で本当にぴったり十月十日と考えてるのはまだマシで
中には1年くらい?って漠然と思ってる人もいた。
ますます誤解を招くんでは・・と・・考えすぎかな?

671 :名無しの心子知らず:04/09/29 23:09:31 ID:ZQ5xyNlh
私も2回予定帝王切開したけど、
異常は異常だもん、体についての「問診」なんだから
その通り正確に書けばいいと思うよ。
「異常」だって何にも悪いことも恥じることも、何もないじゃない。

という私自身も帝王切開でこの世に生を受けているわけで、
たぶん自分の問診表にも異常分娩に○が付いていたのだろうけど、
子供の立場としても別に気にならないよ。
というか、このスレで読むまで何も考えたこともなかった。
「今までの予防接種で異常がありましたか」や、
「ひきつけをおこしたことありますか」に○するのと
どこが違うの??

なんというか、もともと帝王切開について
もともと何かネガティブなイメージを持った人が帝王切開すると
過剰反応しすぎるんじゃないかなぁ。
なんというか、本当は自分でも帝王切開が「良くないこと」だと思うのが
拭い去れていないというか・・・。
子供の頃からお風呂で親の傷見て育った私から見ると、帝王切開は別に
「よくないこと」でもなんでもないので、
同じ帝王切開経験者なのに、結構温度差を感じる。
落ち込んだり愚痴ったりするよりも、
是非、産んだ子供が将来親になる時のために、
自分の子供には、お風呂で傷痕を誇らしく語って欲しいものだなぁ。


672 :名無しの心子知らず:04/09/29 23:22:46 ID:PV8N3+lD
う〜ん、>>671はお母さんもそうだったから、悪いイメージないってのは
恵まれてると思うけど、世の中的には、まだまだ『異常』イメージなんじゃ
ないかな。それを植え付けられてる、と言うか。

673 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/09/29 23:31:46 ID:A41PyLvg
:::::;;;;ノノ'''"jJ)                          /‡ \\ヽ_/((・д・凸)ヽ。
::::ノノ;;;〜”J: /゛""  ⌒  ヾ )        = 三≪ El⊂⊆ニニ⊇== ̄ ̄ ( ≫‐
:::::,,,"';ノノノ"""ンノ( ^ゝ'ソノ ) .ソ)               ヽー--_〃―〃 ̄ ̄ ̄ ̄
:::::〜ノノ:::  'yノ''、,,,ノ)
:::::::::::.へ;;;;::::``"",,"<(ノ''、,,, )〜:::::;""....)        .......:::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::  キィイイイイン
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ' `ヘ)
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ'' イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ)
     /゛゛゛(   ⌒    . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
  (   、、   、/‘’)):::`(  、/‘',   . . ノ  )        |     | | o        | 
 ........ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ.  ) ,,.ノ........ .  .,,,゛゛゛ .ノ ) ,,.ノ.....−−−−  |  |         |
 :::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ::: ノ( ^ ) .ソ)::::::::::::::.......::::::      |   |   |   ー−− |
::::::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::(、Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,::::::::... ,,,,:::::::::::       ノ   |    |       く−−−\
:::::::::yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,(''、,,,ノ,::,,:::::
::::::::: ( ,,,人、..ツ. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ''、:::::::,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ)
:::::'''()'"´ノ;; ::::: ノ;; ::::、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ 
 . ::( , ゛゛..(’’)):::` (  、/‘’)):::` 、,,,:::::,,,,,:ノン::::::.(’
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,’)):::` (  、
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)’)):::`` ’’

674 :名無しの心子知らず:04/09/29 23:36:57 ID:nh35Pvnl
>>667
万全を期す為に全麻で切るという医師もいますです。
緊急じゃなくて予定でもです。

帝王切開術と一口に言っても、
麻酔の方法や、手術法はさまざまなのですよ。













つーかアフォな質問ageでする前に勉強汁

675 :名無しの心子知らず:04/09/29 23:50:17 ID:02BUMpkY
>>671
>なんというか、もともと帝王切開について
>もともと何かネガティブなイメージを持った人が帝王切開すると
>過剰反応しすぎるんじゃないかなぁ。

私はネガティブなイメージを全く持たずに手術に挑んだけど
術後に周囲の人間にいろいろ嫌なことを言われたおかげで
ネガティブにならざるを得なかったよ。
二人目以降になればまた違うんだろうけど。
むしろ帝切をよく知らない人達がネガティブなイメージを持っていて
それを帝切した人に植え付けているように思う。


676 :名無しの心子知らず:04/09/29 23:52:46 ID:02BUMpkY
ていうか>>672さんと同じ事書いてますな<私
スレよく読んでなかったよ・・・スマソ_| ̄|○

677 :名無しの心子知らず:04/09/30 10:08:22 ID:LU44t0gl
>>674
ここは別にsage進行ではないんじゃないの?
1見ても。
ちょっと前に変な煽りが常駐した頃のヤな記憶があるから、
私は何となく下げてるけど。

それと、「帝王切開は全麻が基本」の医師・病院があるというのは
ここでも聞いて知ってるけど、
なんでなのかっていうのは私も知らない。
恐怖感を与えず手術できるからとか、
うまく効いてない状態で切る絶叫手術の可能性がないからとか、
そういう事なのかなと勝手に思ってたんだけど。

万全ってのは、どういう万全なのか。
全麻の方が万全なら万全な方でしてもらいたかったけど、
「やはり全麻の方がどうしてもリスクは高くなるので、
何か特別な理由がない限り硬膜外麻酔でやります。
いや、全麻でも本当に事故は稀なんですよ。ウチの麻酔科は体制整ってますし。
でも、可能性の問題として…」
という説明を受けた私は、万全ってのがよくワカラン。

678 :名無しの心子知らず:04/09/30 12:14:58 ID:oGJoLQ7F
煽りじゃありませんが。
私は死ぬよりも絶叫手術が怖いので全麻希望・・・
一人目の帝切は「硬膜外+全麻」がデフォの病院で心底ほっとしました。
(術前に、緊急帝切で麻酔が効かなかった知人から散々脅かされたせいでも
ありますが)
もしもの事が・・・というのは考えてないです。ていうかどんなお産でも
事故が全く無い保証はどこにもないんだし。・・・と自分に言い聞かせて
言い訳としております。ヘタレでスマン



679 :671:04/09/30 14:38:59 ID:/6wIDWDn
今の世の中が、帝王切開にネガティブなイメージが蔓延しているのは事実なら
まずは、このスレの皆がお風呂で我が子を教育して、
世の中に私のような人間をすこしずつ増やす。
それでどう?

たとえ、自分の中では100%クリアじゃなくても、
子供の前では誇らしげに語ろうよ。
お母さんはおまえのためなら、痛いことも辛いことも我慢できた。
お前はお母さんにとって命をかけられるほど大事な存在だって言うのを
幼稚園児でもストレートに理解させられる、この上もない
良い材料なんだからさ。
私もそうして育ったよ。
母に感謝してる。

680 :名無しの心子知らず:04/09/30 14:41:58 ID:zYj/c+Le
>>671
別にネガティブに思ってないよ。
むしろ逆。
ネガティブじゃない、予定帝王切開で
予定通り手術は成功したので、なんら異常は無かった
正常な分娩である、と判断して正常に○してました。

681 :名無しの心子知らず:04/09/30 17:50:57 ID:Q7i8Z5RY
678
私なんか器具とか見るだけでコワイし、カチャカチャ音するだけで恐怖なので全麻のとこ探したよ
自然分娩だって何だって出産じたいが命がけって感じに思ってたから別に全麻する事に恐怖は感じなかった

680
仲間だ…w
あたしも、恥とかイヤとかネガティブとかじゃなく、腹は切ったが無事生んだから、異常だとは思わなかった…

682 :名無しの心子知らず:04/10/01 13:09:06 ID:AXvVXX4j
二人目の予定帝切済ませてきました。
陣痛がない&二人目で新生児育児にある程度慣れているせいか、比較的
産後の回復は早かったと思います。少なくとも一人目の時よりは格段にラクでしたw
病院も、前回とはシステムが多少変わっていて、二日目で全部管とってガンガン
歩かされてびっくりでしたが、おかげで(?)一週間で退院できて、上の子が心配だった
私としてはありがたかったです。
今回、VBACは最初から考慮の外だったのですが、手術中に「ペラペラ…」と言う声が
聞こえて、後で確認してみたところ、やはり子宮の前回の手術跡がペラペラになっていて
「開けてみたら、子供の頭が透けて見えた」状態だったそうです。陣痛が来ていたら
かなりの確率で100人に1人の「1人」になっていただろう、との事。
話には聞いたことがあったのですが、実際自分がそうだったと知って背筋が寒くなる思いでした。

>681-680
私も正常に○つけてたw
でも、どこで線引きするか難しいかなー。回旋異常とかで
カンシ分娩とか吸引分娩になってもやっぱり異常分娩になるのだったら
私も異常分娩かな。一人目は微弱陣痛、二人目は既往帝王切開で切ったから。
まあ、だとしても書類上のことだし、子供も私も無事元気だったのだし。

683 :名無しの心子知らず:04/10/01 13:09:27 ID:AXvVXX4j
ageてもうた。スマソ…

684 :名無しの心子知らず:04/10/01 14:00:59 ID:3P6pscc5
あー、透けて見える事アリって聞いたことあるけど、
実際にそういう体験談聞いたのは初めてだあ。

無事出産おめでとう!

685 :名無しの心子知らず:04/10/01 14:07:52 ID:wkUnTim8
そうこう言ってたらポリオの健診票が送られてきた。
とりあえず今まで通り「異常」に○つけます。
「異常」という言葉に抵抗は特にないな。
例えが悪いけど、まっすぐなキュウリと曲がったキュウリの違いくらいにしか思ってない。

686 :名無しの心子知らず:04/10/01 14:55:36 ID:b6xmRP+a
予防接種の問診票、毎回分娩時の異常あった方に○してたけど、
毎回聞かれるのがちょっとめんどくさくなってきた。
(流石にDPT3回目では聞かれなかったけど・・・)
来週ポリオなので、また聞かれるのかなぁ。
(BCGとポリオが集団の地域です)
異常に○するのは抵抗はないんだけど・・いちいち聞くんだったら、
理由を書く欄が欲しいなぁ。

>>682
出産お疲れ様ですた。
無事で何よりです。

687 :名無しの心子知らず:04/10/01 15:03:53 ID:FSLOvVgt
別に異常でも正常でもいいんだけど、
異常か?と聞かれると「いえ、そんな大層なものではないんです」
正常か?と聞かれると「一応腹切って出したんだから普通じゃないよなぁ」
と中途半端な気持ちになるのが困るって感じ。

688 :名無しの心子知らず:04/10/01 16:14:06 ID:KKF4hkaG
私もつい2週間前に予定切開してきて8日目で退院してきた
やっぱり二人目だし予定切開だったから、一人目に比べたらすっごく楽だったよ
全麻+硬膜外で翌日歩行、管は翌々日にとったから傷の痛みは感じなかったので感動だった(一人目は全麻で麻酔切れた後痛み止めナシだったから激痛だった…)
しかも二人目だし子宮収縮の痛みの方が強かったしね。

で、今回初めてテープ貼ってもらったんだけど、みんなは縦貼り?横貼り?
私はてっきり縦に一枚だと思ってたら、横に何枚もだった…
別の病院で切開した友達は縦貼りだったみたいだし、どっちの方がいいのかな…と気になった
何枚も貼ってあるとかゆくてかゆくて…(泣


689 :名無しの心子知らず:04/10/01 16:35:40 ID:yD4Uh/03
もうすぐ臨月を迎える妊婦です。
友達に逆子だから帝王切開になるかもとメールをしたら
変な顔文字つきでえー怖ーーいとか書かれた。
悪気はないんだろうけどちょっとムッとした。
私だったら「赤ちゃんの安全のためには一番だよ」って
相手が前向きになれるメールを送るけどな。
みんなにこんなイヤな反応されるのかな。
お見舞い行くねって何人かの友達に言ってくれているけど考えるだけで鬱。

690 :名無しの心子知らず:04/10/01 18:30:48 ID:3P6pscc5
>>688
出産おめでとう。
そうそう、私も硬膜外入れてたから傷は痛くなかった、
子宮収縮がイヤンぷー。

私はテープは横に何枚もだったよん。
かゆいのね、もしかしたらかぶれて合わないのかも知れない。
私「かいーのかいーの」と思いつつ貼ってたら却って変なことなって、
医師に「あー、これはダメですね、もう貼らないで」と言われた…。

691 :688:04/10/01 21:50:31 ID:KKF4hkaG
>>689切開も立派なお産の形、後々傷口は誇りだと思えるようになるし
人の気持ち考えれない人なんか気にしない気にしない…
頑張って元気な赤ちゃん産んでね

>>690レスサンクス
貼り続けたらどーなるんだろ…
気になる!
はがれたら貼り替えてって言われたが、いまだびっちりくっついてはがれない…
貼ってもらって10日経つけどそんなもんなの?
無理矢理はがしてみたらそれこそかゆくてかゆくて2〜3枚でやめちゃったw

692 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/10/01 22:12:01 ID:2pnDLXJm
:::::;;;;ノノ'''"jJ)                          /‡ \\ヽ_/((・д・凸)ヽ。
::::ノノ;;;〜”J: /゛""  ⌒  ヾ )        = 三≪ El⊂⊆ニニ⊇== ̄ ̄ ( ≫‐
:::::,,,"';ノノノ"""ンノ( ^ゝ'ソノ ) .ソ)               ヽー--_〃―〃 ̄ ̄ ̄ ̄
:::::〜ノノ:::  'yノ''、,,,ノ)
:::::::::::.へ;;;;::::``"",,"<(ノ''、,,, )〜:::::;""....)        .......:::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::  キィイイイイン
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ' `ヘ)
. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ'' イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ)
     /゛゛゛(   ⌒    . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
  (   、、   、/‘’)):::`(  、/‘',   . . ノ  )        |     | | o        | 
 ........ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ.  ) ,,.ノ........ .  .,,,゛゛゛ .ノ ) ,,.ノ.....−−−−  |  |         |
 :::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ::: ノ( ^ ) .ソ)::::::::::::::.......::::::      |   |   |   ー−− |
::::::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::(、Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,::::::::... ,,,,:::::::::::       ノ   |    |       く−−−\
:::::::::yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,(''、,,,ノ,::,,:::::
::::::::: ( ,,,人、..ツ. ノ )(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ''、:::::::,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ(''、,,,ノ)
:::::'''()'"´ノ;; ::::: ノ;; ::::、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ (、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::ノン::::::.('''yノ 
 . ::( , ゛゛..(’’)):::` (  、/‘’)):::` 、,,,:::::,,,,,:ノン::::::.(’
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,’)):::` (  、
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)’)):::`` ’’

693 :名無しの心子知らず:04/10/01 22:17:49 ID:Vtx2ToC9
>>689
えー怖ーーいってなんだかその言い方想像してしまって
私までムカッときたよ!!
手術といっても病気による手術ではなくその先にはと〜っても
幸せな瞬間が待ち受けてるんだからそんな心無い言葉なんて
気にしないでね。

ちなみに術後友達に来られる事ほど苦痛な事はありません。
お風呂入ってないし傷は痛むし赤サンへの授乳タイムなど
相手する暇も余裕もないし。
そんな無神経な人なら何も考えず術後まもなく来そうだな。
来てもらうなら退院の3〜4日前位なら落ち着いてると思うし
長い入院生活に少し退屈になる頃なのでいいかも。。

あと少しでお腹の中の赤ちゃんに会えますね!頑張って下さい。




694 :名無しの心子知らず:04/10/01 22:40:48 ID:CeKoBSn5
>>689
嫌なこと言う友達だねぇ。
でも、そんな人ばかりじゃないよ。
私の友達は、産後報告メールしたら「(帝王切開の傷)お母さんの勲章だね」と返事くれたよ。
そうよそうよ、赤ちゃんを無事に産むための「勲章」だよ。

あと少しか〜。
楽しみだね、頑張ってね(^^)。

695 :690:04/10/02 00:56:09 ID:0pTt7JxA
>>691
テープヤメロと言われたのが一ヶ月検診だったんですが、
その時点でどうなってたかというと、
まず貼ってた所の皮膚全体が赤くなってました。
それと傷自体は何ともないのに
傷から2pくらい横に離れた所に
色素沈着したような変な痕が数カ所ついちゃってました。
なんでかというと、夜寝てる間に掻いちゃったかららしいんだなあ。
意識のある間は勿論触らないんですが、寝てる間にどうもやっちゃったらしく。
傷自体は触らないんだけど、すぐ横をかいたようです。

「いかん、かいたりして…我慢して続けなければ」と思って続けてたら、
「時々かぶれる人いるんですよ。そういう人は貼っちゃダメ」ってアッサリ言われてorz。
あ、ただ、この色素沈着は貼らなくなったら割とすぐ消えました。
ずっと残るようなモンじゃありませんでした。

あ、だから、テープも割とよく剥がれてました。
ちゃんと剥がれずに残ってるなら、
触ってないってことだし、大丈夫だと思います。

696 :名無しの心子知らず:04/10/02 13:48:37 ID:jqQ2OyeD
帝王切開、早産、ベビNICU行きだったけど、
問診票、いつも正常にしてる。
予防接種のときの医者もペラペラと母子手帳をめくっているけど
特に何も聞いてこないし・・・出生時の状態とか見てるはずだよね?
生まれてからデカくなって体格も発達も問題ないしかな。
何にしろ今度の2回目ポリオの際も正常でいきます・・・

697 :名無しの心子知らず:04/10/02 18:33:01 ID:Lqwc20K/
>>696
へ、早産なのに何で正常にするの?
万一何か副反応トラブルがあって揉めたりしたとき、
いい加減な事書いたって事でこっちに不利になるだけなんではないかと。
別に異常に○してもなんて事ないわけで、
なんで正常にするのかよくワカンネ。

698 :名無しの心子知らず:04/10/02 23:50:27 ID:zrlgRlF1
正常に○を付けると、結局こちらが損をする事になるという訳ですね。

699 :名無しの心子知らず:04/10/03 01:12:52 ID:ptUkULib
>>696
ぺらぺらとめくっただけじゃどこまで情報取れてるかわかんないじゃん。
そんな事あなただってわかってるはずなのに、
異常と知りつつ正常に○する意味がわかんない。

700 :名無しの心子知らず:04/10/03 01:38:08 ID:e181/87X
NICU行きで、正常って思う気がしれん。釣り?

701 :名無しの心子知らず:04/10/03 02:55:45 ID:SHRisDeT
帝王切開手術もNICUもない時代でも
人間は子供を産んでいたことを思えば、
帝王切開とNICUがなければ「無事」ではなかったんだから、
どう考えたって異常にきまってるじゃない。
なぜ物事まっすぐに見ないで、勝手に正常に○したりするんだろう・・・。
特に、696の場合は子ども自身もNICUに入ってるんでしょ?
正常でもなんでもないじゃん。
別に、異常分娩に○したところで、実際何のデメリットもないんだから、
正直に書けばいいのに。
損するとか得するとかの問題以前に
子供の出生という大事なことに、平気でウソを書く神経の方が
理解できないな。

って、やっぱり釣かな。

702 :名無しの心子知らず:04/10/03 09:08:06 ID:35so1Dq+
>>682
出産おめでとうございます。
失礼ですが、最初の出産からどのくらいでしたか?
8月に予定帝切して、次の子(できれば年子)が早く欲しいのですが、
「ペラペラ」が怖くて踏み切れないでいます。

703 :名無しの心子知らず:04/10/03 09:08:57 ID:35so1Dq+
連投すみません。
こちらで一子・二子ともに帝切で年子を出産された方いますか?

704 :名無しの心子知らず:04/10/03 09:49:56 ID:doIiC94B
思いもかけない常位胎盤早期剥離で緊急手術、
間に合わなかったら母子ともに死ぬとこだった
・・・けど、術自体はなんら支障なく終わってたので
問診表には正常に○つけてたよ(口頭で申告はしてた)・・・orz
分娩経緯ではなく分娩手術中の異常だと天然で思っていたけど
よく考えれば完全に異常分娩に○ですね・・・、次回は変えよう。

危険な状態だったので偉い部長先生がオペ担当してくれたせいか
傷口は毎日の検診で他先生達が「綺麗な縫い口だなぁ」と感心
してくれる状態でしたw
痛かったし苦しかったからもうしたくないけど
赤子は風邪もひかない元気っこに育ってくれてるからヨシとしよう。

705 :名無しの心子知らず:04/10/03 12:03:50 ID:9F0WgfC7
34週くらいで何故か出てきそうになって、帝王切開で出産しました。
生まれてきたアカさんは自発呼吸がうまくできなくてNICUに行きました。
しかしその後めきめき大きくなり普通のアカさんと何ら変わりなく
成長したので、問診票はすべて正常にしてました・・・・・。
予防接種時の医者も「あぁちょっと早かったんだね」の一言でしたし。
こんな例でも異常にするべきだったかしら。

706 :名無しの心子知らず:04/10/03 14:10:35 ID:xba5sliU
>>696
>>705
うちも31週で産まれて1ヶ月NICUにいました。
同じくその後は何の問題もなくめきめき大きく成長しました。
問診表は毎回記入前に医者にその旨を話し、どうするか聞きますが、
毎回「正常で大丈夫」と言われますよ。
心配なら医者に一言話してみては。


707 :名無しの心子知らず:04/10/03 14:17:43 ID:NQFL0IJW
>702
682です。第一子出産→第二子妊娠まで、ちょうど一年でした。
急いだわけではなかったし、本当は二年くらいあけたかったのですがw

708 :名無しの心子知らず:04/10/04 00:00:33 ID:RDQbIWAL
医者と話して、正常につけていいって言われるのと
自分の判断でつけるのでは違うんじゃないかい?

709 :名無しの心子知らず:04/10/04 00:41:27 ID:4X5O1MFE
煽りじゃないんだけど、問診票の質問は「出産時に異常がありましたか」だよね?
早産でお子さんがNICUに入った方が「異常」でないのなら
一体どんなケースの方が「異常」に○をするんだろうと思った。

710 :名無しの心子知らず:04/10/04 00:43:54 ID:WNL9VF5j
>>709
そうだよね。
たとえば、帝王切開でも、満期産ならまあ「正常」に○つけるのも
わからなくないけど、
帝王切開じゃなくて、下からのお産だったとしても、
早産なら間違いなく、異常だと考えるのが普通では。

711 :名無しの心子知らず:04/10/04 03:15:12 ID:4X5O1MFE
何の問題もなくめきめきと成長したとしても
「出産時に異常はありましたか?」と質問されているのだから
正直に答えておく必要があると思う。
たまたま医師が「正常でいいよ」と言ってくれたとしても
次に違う医師にあたったら、「異常」に○がついているのを見て
何かの判断材料にするのかも知れない。

てかどうしてそこまでして「正常」に○をつけたがるのかが不思議。
私は逆子で37w予定切開だったけど「異常」だと思ってるよ。
だから保険が利いたんだし。

712 :名無しの心子知らず:04/10/04 08:16:21 ID:A7fdr60L
>>708さんの言う様に、医師に聞いた方がいいと思うけどなぁ。
うちは小児科で聞いたら「正常に○していい」って言われたから
そうしてるけど。
ずっとかかりつけで、信頼出来る医師が言ってくれた事だったので
>>711さんの「他の医師は」ってのは気にしてないかも。

ちなみに40週で陣痛→心音の状態が余り良くない→帝切→元気に生まれた
だったから「正常」に○してって言われたのかなぁ。

713 :名無しの心子知らず:04/10/04 09:46:04 ID:l+yIWiWy
話題豚切りでスマソ。帝切の最中に痛みを感じた人に質問なのですが
痛くなったのは、切り始めからでしたか?子供出した後でしたか?
自分は半分パニクっていたので、何時から痛かったのか良く覚えていない
のですが、後で「痛かった」と言うと「帝切は子供に影響が出ないように
麻酔の量を少なめに調整している」と説明してくれる人と、「子供を出した後に
子宮収縮剤を入れるから、それで痛んだのではないか」と説明してくれる人が
いて、じゃあどっちの痛みだったのかなーと。ちなみに麻酔は腰椎+硬膜外でした。

714 :名無しの心子知らず:04/10/04 12:31:29 ID:E2ISkbF2
>>713
子ども出した後からでも、麻酔が足らずに切れかけて痛くなることもあるから、
痛み始めた時間の話だけじゃあ分かんないかも。

子宮収縮の痛さは、術後もあって痛みの感じは分かると思うから、
それと共通するなら収縮の痛さなんじゃないかなあ。
私は歯に水がしみるのと非常に共通性のある感覚が、
縦切り切り口の一番下の部分をいじられるときにのみありましたので、
切った傷の痛さだと思います。
まあ、出す前から「ちょっと下がしみるぜ」と思ってたんだけど、
出した後、前の帝切(この時は痛みゼロだた)で恥骨の辺りだけケロイドになってたのを、
今度はケロイドにならないようにちょっと変則的な処置をするということで、
よりにもよってその辺チマチマといじられて、
出した後の方が「んー、これはイタイんだよやっぱ」としみじみ自覚する感じでした。

まあ別に大した痛さじゃなかったんですけど、徐々に痛さ倍増したらたまらんと、
「一番下、イタイです。全然大丈夫なんだけどこれ以上痛くなったらイヤでしゅ」
とか麻酔医さんに訴えてたら(なんかしつこくくどくどと訴えてたようなw)、
硬膜外(のみ)だったので足してくれて、
閉じるころになってフワーッとエライこと楽になりました。ちと遅い。
でもま、術後も楽だったので、良しとするかと。

715 :名無しの心子知らず:04/10/04 19:05:49 ID:x44gy4Fm
>>713
私は2ヶ月前緊急帝切しました。腰椎麻酔でした。
麻酔があまりきいてないうちに手術が始まり、始終「痛い痛い」と
うめいていました。一番痛かったのは赤を引っ張り出すときと
閉じる前にギュウギュウ内臓を押し込んでる?ときかな・・・

自分では麻酔が良くきく体質だと思い込んでいたので、あまりの痛みに
びっくり仰天でした。そして術後の痛みも想像を絶していてこれから先
私は復活できるんだろうか、ましてや育児など・・・と鬱でした。
今はそんな心配嘘みたいに元気に育児していますがw

でも、痛みなしで手術を終えられた方もいらっしゃるようなので
個人差があるんでしょうねー。

716 :名無しの心子知らず:04/10/04 21:39:57 ID:E2ISkbF2
>>715
>痛みなしで手術を終えられた方もいらっしゃる

一応言ってみておくと、
手術のいわゆる「痛み」(勿論麻酔の注射時除く)は、ない方がデフォだよ〜ん。

717 :名無しの心子知らず:04/10/05 09:54:37 ID:618sJowI
そうだね、引っ張られたりするのが気持ち悪いっていうのは
あるかもしれないけれど、痛みがあるのは普通じゃない。

ちなみに私が緊急帝切を受けた時は麻酔が効いていなくて
メスを入れられたとたん激痛…。

718 :名無しの心子知らず:04/10/05 11:51:03 ID:tLnt7xY5
一人目の時は24時間陣痛の末に、胎児の心拍数が下がって、
真夜中に急遽帝王切開。
取り出してみたら、あごが産道に引っかかって回れなくなってたらしく、
無理に自然分娩してたら骨折状態で出てきてたかも、って聞かされて
びっくり。

二人目は逆子が直らず、おまけに見かけに寄らず(^^;)骨盤が狭くて通りそうにないことが発覚。
予定通りに帝王切開。でも、手術前になぜか血圧が急激に上がり、出血が多かったため、
手術後は意識朦朧で絶対安静。
退院するのに3週間かかり、その後も2年くらい高血圧に悩まされた。
今は疲れると正常値よりちょっと高いかな、という位で安定したけど、
出産ってほんとに親も子も命がけなんだな、と思う。

帝王切開だろうがなんだろうが、無事に生まれて来てくれたことに感謝。
どうも私はケロイド体質らしく、お腹の傷は8年たった今でも赤く盛り上がってるけど、
これは勲章だからね。

因みに二人目の時、手術後いつまで経ってもひどい頭痛が続き、結局「ヘモパッチ」
っていうのをやって貰ってやっと直りました。
腰椎麻酔の穴がうまくふさがらず、なんちゃらかちゃら・・・もう一度腰椎に針を刺されて痛〜

これから帝王切開する人、頑張ってね。無事に赤ちゃんが生まれるのを祈ってます。


719 :名無しの心子知らず:04/10/05 12:33:54 ID:PGYGdjCM
>>715
うわ〜っ!同じです〜
私も腰椎麻酔が効いてなくて(効かなくて?)メス入れた段階で激痛。
痛みを訴えても容赦なく手術は続けられ、痛みの山場は赤を取り出すあの作業!!
終始興奮しっぱなしで血圧もあがりまくり、おまけにえずきまくりました。
傷を縫う時もあまりの痛さに本気で死ぬかと思いました。
術後の痛みを一番恐れていたけど痛みのピークは術中だったようでそこまでなかった。
もう2度と生みたくないと思ったのにやっぱりもう1人欲しくなってきた。
でもあの地獄の苦しみを思うと・・・・・
次は全麻にしてもらうかなぁ。



720 :名無しの心子知らず:04/10/05 12:40:31 ID:RaS1+6O6
>719
次も切るなら予定帝王切開だろうから大丈夫だよ。
赤のほうが切羽詰ってないから麻酔が効くまで切らないよ。
だから実際手術中は痛くない。
でも恐怖が忘れられなくて「怖い」って思いに耐えられそうにないなら
全身麻酔も視野に入れたほうがいいのかな。
なんたって、手術に緊張しすぎて過呼吸になり
呼吸困難になった人間もここにいる(笑
あんときゃ、マジで死ぬかと思った(のは私だけかもしれないが)

でも、前回に比べりゃ、こんなのなんてこたないよ・・と
思えるなら大丈夫じゃないかな。

721 :719:04/10/05 13:37:38 ID:PGYGdjCM
>>720
それが逆子による予定帝切だったんですよ。。。
腰椎麻酔は一発で成功(だったのか??)
「足しびれてる?」って聞かれて確かにしびれて感覚はなかったんです。
でもメス入った瞬間、何??この痛みは!?話と違うよ〜!!ってな具合で
それからは叫びまくってました。
私もかなり緊張して臨んだ上あまりの痛みに更に緊張感が増して肩に力が入ってしまって。
傷と子宮収縮の痛みに加え肩の痛みも激しくて、術後看護師さんと旦那、義妹に
交互に肩を揉んでもらいました。
そうそう、過呼吸で呼吸困難にもなってました。
看護師さんに「落ち着いて、落ち着いて」って言われつづけてた。
マジで麻酔によるショック死ってありえるなぁと真剣思いました。

722 :名無しの心子知らず:04/10/05 13:54:25 ID:BZwIJJ8f
私も逆子のため予定帝切でしたが、やはりメス入れの瞬間から激痛でした。
痛みを訴えても「それくらい我慢して」と麻酔科医。

術後の傷の痛みや後陣痛もかなりのものでしたが、痛み止めをあまりくれませんでした。

もう帝王切開はこりごり。。

723 :名無しの心子知らず:04/10/05 14:45:12 ID:JC0qTLR4
713ですが、色々な痛み談義参考になりました。
やっぱり麻酔の効きが良くなかったのかな…。
最初は痛いとは感じなかったように思うのだけど、一度痛いと感じ出すと
ちょっとパニック状態になってしまって、最後はどこがどう痛いのかも
判らないくらい「何もかも痛い!!!」状態になってしまってました。オハズカシ。
後陣痛の痛みも強烈でしたが、その痛みと同じだったかどうかも良く覚えて
いないくらい、手術中はとっちらかていました。
(ちなみに、自分はパニックになったせいなのか何なのか、手術中血圧が
60/20?に下がってしまい、二度ほど昇圧剤入れられていたような気がします)

まあでも、確かに痛いのは痛いし、術当日と翌日くらいは身動き取れずに
辛かったけれど、喉元過ぎちゃった今では「まあ、お産の痛みなんてあんなもんかな」
なんて達観できるようになってしまいましたw

724 :名無しの心子知らず:04/10/05 14:45:43 ID:KF+UacRs
予定切開は出産予定日よりどのくらい前にするのでしょうか?
先回緊急帝王切開で今回は予定切開の予定なのですが
先日の検診で聞くのを忘れてしまって・・。前レスで出ていたらすみません、
皆様はどんなでしたか?


725 :714:04/10/05 14:57:19 ID:lOp2lf6r
>>721
>「足しびれてる?」って聞かれて
足のどこよw。

私が術前に聞いた説明では、足で調べる場合、
内腿、ふくらはぎ、足の親指の先と三カ所で痛覚チェック(私は氷でだった)。
それぞれがお腹の別々の神経と連動してるんだと。
だから、内腿が感覚無くなってもお腹は痛い所があったりするんだと。
恥骨の辺りは足指先と連動してるんだって。

私は内腿とふくらはぎはすぐ感覚無くなったけど、足指がなかなか無くならなかったのだ。
麻酔たしてるときに、血圧の上が50まで下がって昇圧剤入れたりしてて
予定外に時間がかかってしまったのだ。
足指が「冷たくないけどなんか触った感覚はあるような…」という辺りで
手術開始になってしまって、結局恥骨の辺りにきっちりかからないままで、
「下の方がしみるぜ」になったのねん。
まあ少々問題ないだろうという判断だったらしいけど、
変に下ばっかいじったからね。

ということで、「足しびれてる?」じゃ分かんないよ、どんな効き方してるのか。
なんでそんな事で切り始めちゃうかなあ。

726 :名無しの心子知らず:04/10/05 15:06:55 ID:JC0qTLR4
>724
私もそれが気になっていた1人でしたw
結果、予定帝切は37w6dでした。
病院側は、37wに入ったらすぐにでも切っておkと言う感じでした。


727 :719:04/10/05 15:50:12 ID:PGYGdjCM
>>725
しびれてる?って聞かれて触られたのは確かふくらはぎだけ・・・・
そんなこまめなチェックなんてされずにポンポンって数回叩かれた程度。
麻酔や薬の効きはいい方だと思うし痛みにも強い方なのに。
て事はやっぱり効かなかったじゃなくて効いてなかったのか_| ̄|○
今後の為にも大変参考になりました。


728 :名無しの心子知らず:04/10/05 16:31:46 ID:lUjkYrVc
妻が先々月帝王切開しました。
私は気にしていないのですが、手術跡をみせるのを嫌がります。
もう少し時間がたてば、傷跡が小さくなる気がするからもう少し待って、と言うのですが、時間が経てば変わるのでしょうか?

729 :名無しの心子知らず:04/10/05 17:03:09 ID:AK8ZvIwr
そんなに傷跡が見たいの?変態?


730 :名無しの心子知らず:04/10/05 21:37:35 ID:2WLfmVTM
すみません。帝切された方にお聞きしたいんですが、高額医療はいくらぐらい帰ってきましたか?四十万ちょっと払ったんだけど、二万四千円しか帰ってこないんですがそれって普通ですか?少な過ぎと思ったんですが。

731 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:08:16 ID:xXZkAfHl
>>730
私は37万くらい払いましたが、12万くらい
戻ってきました。
都内の総合病院で本人名義の保険証使用です。

732 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:20:55 ID:rds/2FWZ
>>730
私は切迫で産前1ヶ月産後2週間入院してたけど
入院した月の分が3万、退院した月の分が12万位戻ってきたよ。
(手術したのは退院した月)
健保に問い合わせてみたら?


733 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:24:37 ID:M7BwfEJH
>>728 そりゃあ、女心ってえもんでさあ。
傷跡は良くなったり、そのままだったりするが、奥の気持ちは
整理されると思われるから、ゆっくり待っておやりなせえ。

734 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:25:42 ID:2WLfmVTM
ありがとうございます!
明日問い合わせてみます。あれだけ払って二万はきついしこんなんじゃ二人目産めません(涙)
ちなみに保険の名義は旦那です。

735 :724:04/10/05 22:39:36 ID:+Ip3cvC9
>>726
有り難うございました!
最初が31Wの早産だったので色々と心配で・・W。
今度の検診の時にセンセーに聞いてみます。
とりあえず、めざせ37週です!!(ちょいスレ違いですみません。)

736 :名無しの心子知らず:04/10/05 22:56:19 ID:De2qCfg+
>>730
高額医療って、手術&入院とかでお金が沢山かかったからって
健保とかから貰えるやつだよね?
それ以外にも、通常の「出産一時金(30万)」も出るはずだけど。

後は生保に妻用の特約に入ってたりすると、更に出る可能性も。
(こちらは健保とは関係ないけど)

ちなみにうちは生保の特約に入ってたので、トータルだと
ちょびっとおつりが来たよ。

737 :名無しの心子知らず:04/10/05 23:04:05 ID:2WLfmVTM
30万は頂きました!
けど個室代は別としても責めてそれ以外で30万合わせたらとんとんぐらい皆もらってるみたいだったから…。納得行かなかったんですよ!生保は入っていなかったんです(涙)これから入ろうと思います!一応べべは三人産みたいし!でもお金が…

738 :名無しの心子知らず:04/10/05 23:18:45 ID:OlqV+dZr
>>730
「高額療養費」は、保険診療分の費用の6万円ちょっと(正確が値を忘れた、
あと+1%)を超えた額が返却されるもので、月当たりで計算されます。
月をまたぐと、それぞれで申請します。

もしや、月をまたいでいて、前半の分だけ振り込まれてる状態とかじゃないですか?

739 :名無しの心子知らず:04/10/05 23:44:06 ID:2WLfmVTM
6月1日に入院してその日に緊急切開だったからまたいではいないと思います。二万はやっぱ少ないですよね〜?

740 :名無しの心子知らず:04/10/05 23:46:32 ID:gz7eU09G
>>730
月の計算だよ。あれって。
1日〜30日までに払ったお金が10万(人により違う)を超えた分が戻ってくる。
(保険診療分ね)
でも保険の名義は旦那って書いてるけど・・・ダンナの扶養って事?

生命保険(任意で入る保険)と、健康保険を混ぜてませんか??

741 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:09:12 ID:unBBuo2P
>>740
高額医療費は所得によって違うけど一般的には72300円を超えた分が戻ってくるはず。
10万って言うのは、所得税の医療費控除と混同してない?
ダンナの扶養に入っててもそこの健保から高額医療費は戻ってくるし。

742 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:18:00 ID:4DCS5YlL
旦那名義じゃなく旦那扶養でした。
健保の高額医療だけなんですが個室代抜きで46万でした。旦那の収入も全く良くないです。むしろ苦しい方です。なのに二万なのです。

743 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:20:58 ID:6Sd5Kl8X
>>742
旦那が中間搾取してない?
もしくは、申請しないと戻ってこないのかもよ??

744 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:36:06 ID:4DCS5YlL
申請したし旦那そこまで頭良くないです。保険会社から二万と通知がきたんです。

745 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:38:41 ID:unBBuo2P
明日、健保に電話して尋ねてみるしかないね。

746 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:40:43 ID:b38o7y5q
保険会社ぁ?

747 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:53:45 ID:eJIPl6qp
>>728
私、ダンナですw
ウチはオペ後1ヶ月ですが、傷口の様子が知りたいけど
自分で見るのが怖いという理由で時々私に見せて
私が様子を言葉でレポートしていますw


748 :名無しの心子知らず:04/10/06 00:57:47 ID:6Sd5Kl8X
>>744
保険会社?????
それは、普通の入院給付金じゃないの?アリコとかの。

健康保険(保険証を出して3割出したぶんの高額部分が戻ってくる)のは、
6月が診療だったら、今は10月だから・・・ちょっとまだ早いかもね。
健康保険証に書いてある電話番号に自分で電話して聞いてみたら?

749 :名無しの心子知らず:04/10/06 01:37:00 ID:23Xh5TzV
>>730
総合病院の二人部屋に10日入院で27万。戻ってきたのが17万。
高額療養費は申請しなくても自動的に出てくる仕組みです。

750 :名無しの心子知らず:04/10/06 01:51:54 ID:23Xh5TzV
あ、旦那の健康保険では自動的に出てくるってことです。スマソ。

ちなみに下から産んでも30万に収まります。
新しい病院だったので快適でした。

751 :名無しの心子知らず:04/10/06 03:01:55 ID:qXMBkPRK
皆さん、たくさん戻ってきてイイなぁ。
すっごく高かったのに70,000円位しか戻ってきてないよ。
月またがなかったとしても、100,000円戻らない。
コレってどういうことなんだろう。
普通の病院だったら保険適用が、この病院では自費ってことなのかな。

麻酔の話ですが、無痛で硬膜外だったのが、緊急帝切で腰椎に切り替わったんだけど、
先生に「感覚はある?」と何度も試されて、ずっと「あります。」と答えてました。
でも手術をしてみたらしいのですが、(ここから記憶がない。)
「痛い!痛い!」と叫びまくったそうなので、全麻に切り替えてくれたみたいです。
手術不可能なくらい暴れたんだろうか。
夫曰く、ガキのように叫んでたとのことでしたが。


752 :名無しの心子知らず:04/10/06 09:01:36 ID:b38o7y5q
んー、>>749タンの返り方はスゴイと思う。
27万は別に驚かないのだけれども(ウチの一人目も大部屋で帝切25万くらいだった)、
17万戻ってきたって事は…、普通の収入の家庭(7万超から返ってくる)として、
保険適用分支払いが24万超、つまり保険不適用の自費分が3万弱???。
それって、ご飯代差し引いたらいくら残る?
低所得者としたって35000円超は自己負担だから、自費分65000弱だよねえ…。

わらひは上記一人目の時の明細には、まず
「分娩代(前言われてた胎盤処理費とかだと思う)」ちて10万自費があったから
(それに普通ご飯代とか何やかや入るわけで…)、
750の自費の少なさにはビックリだ。

753 :名無しの心子知らず:04/10/06 09:20:28 ID:127tw7Z4
全くの無知でお恥ずかしいのですが、、、
上の方で高額医療の事についてお話がありましたがどうゆう場合に
適用されるのかがぐぐってみたけどよく分かりませんでした。
私は3月1日逆子による帝切の為2月29日に入院、3月1日に出産しました。
2月29日分12万弱、3月1日以降の分43万の入院請求書兼領収書が手元にあります。
会社員である主人の扶養に入っており健保組合から31万2千戻ってきました。
その明細書の中の『医療費が高額なものについては別途算出』という欄に
出産育児一時金30万+出産育児付加金(会社からのお祝い金?)1万2千と記載されています。
備考欄には『なお出産費用(他)については患者負担となっていますのでこの医療費の額に
含まれていません』と書かれています。
この場合でも申請できるのでしょうか?
ちなみに他に生保から保険金13万おりています。(これは関係ないと思うけど)

長々すみませんが上記書き込みをみてとても気になりました。
組合に聞けば早いのですが出産から日がたっており主人に聞いてもらいづらくて・・・。
どなたか申し訳ありませんが教えて下さい〜


754 :名無しの心子知らず:04/10/06 10:24:04 ID:4DCS5YlL
保険事務所に問い合わせたらやっぱり二万円との事でした…。だから帰って来たのは全部で32万だけでした。50万近く払ったのに…。これじゃあ夢の三人は産めそうもないです(泣)教えて下さった方ありがとうございました。ちょっとへこんだので逝ってきます。

755 :名無しの心子知らず:04/10/06 10:40:43 ID:127tw7Z4
753です。
一人で勝手にお騒がせしました。
どうしても気になったので先程組合に問い合わせたところ
高額医療の適用を受け6月の給料に反映されていたようです。
どうりで「今月何でこんなに給料いいの!?」と驚いた記憶が・・・・
78000円おりていました。
しかしそのお金は理由も分からないままどこへいってしまったのやら_| ̄|○
sageときます。。。

756 :名無しの心子知らず:04/10/06 10:53:04 ID:ahJ3+FHG
保険適応されている場合、ご飯代は「食事療養費」として取られています。
ちなみに、ここは「高額療養費」の適応外。
でもって、「高額療養費」のほかに、保険組合によっては、「一時負担還元金」というような、更なる戻り分もあります。
(うちは、このおかげで、月あたり保険適応分の自己負担は2万円ちょっと)。

>>753
その31万2千円は戻ってきたお金ではなく、「もらえた」お金じゃない?
「高額療養費」は自分で申請しないともらえません。
(親切な組合なら教えてくれますが、大抵はスルー)
請求書の額そのものではなく、その中の保険診療分が対象です。
(請求書明細に記載されているはずですが、分からなければ組合か病院の事務に聞けば分かる)。
で、「出産費用が自己負担」という文面は、保険適応外の普通分娩の話かと思います。
(細かいこと言うと、普通分娩は病気扱いされず、手術は病気扱いということ)
もちろん、生命保険のお金は考えなくていいです(医療費控除のときには関係あり)。

高額療養費の申請は、3年だか5年だか有効だったと思います。
でもって、通常、3ヶ月経過後に申請すればいいので(早くてもいいですが)、今から問い合わせても問題なし。
保険組合は慣れているので、今から聞いても普通に対応するはずです。

757 :756:04/10/06 10:54:09 ID:ahJ3+FHG
リロードしてませんでした。。。スマソ。。。orz

758 :753:04/10/06 12:10:05 ID:127tw7Z4
>>756>>757
とてもご丁寧にありがとうございました。
なるほど、高額療養費の事についてよく分かりました。
言葉しか知らなかったものですので・・・・
こちらこそスマソですorz




759 :名無しの心子知らず:04/10/07 08:36:29 ID:pnoqJFJ9
ちょと話題が遅いんですが、すみません。
予防接種の問診票などの、「分娩時に異常がありましたか?」の項目について、
ちょうど集団接種を受けに行く機会があったので、保健婦さんに確かめて来ました。

「帝王切開になる理由は、母体側、胎児側と色々あるけど、
一応帝王切開は、『はい』に丸をつけるのがデフォ」との事でした。

その際、空いている所に「帝王切開」と書いておいて下さるとなおいいと仰ってました。


760 :名無しの心子知らず:04/10/09 15:40:44 ID:QEO/sxKe
どうやら第2子がハラにやってきてくれたかもしれん。
先走りではあるけど、やっぱり今回もC/Sだろうな〜。
(VBACはリスクが怖い)

月曜病院いっちきますノシ

761 :名無しの心子知らず:04/10/09 16:17:58 ID:O+2oI1Yx
>>760
おめでとー
体を大事にして、元気な赤さんを産んでね

762 :?U?V?O:04/10/09 16:23:40 ID:LYRdbEeL
私の友達、痛いのやだから帝王切開にしてもらったって言ってたけどそんなの
通用するんですか?

763 :名無しの心子知らず:04/10/09 17:21:45 ID:5HNKULAg
>762
通用するかしないか判らないけど、帝切でも痛いもんは痛いよ〜。

764 :名無しの心子知らず:04/10/09 21:44:35 ID:dYVFlhhZ
帝王切開で出産したあと、何年も傷が痛むってことあるの?
知ってる人が、帝王切開のあとが痛むから赤ちゃんおんぶできないって言ってた。
個人差?それとも医者の腕?


765 :名無しの心子知らず:04/10/09 21:46:42 ID:YHaKjNJK
>>762
普通はしない。試しに頼んでみ。医者や看護婦に怒られるだけだから。
まあ、よっぽど奇特な医者だったか、その人が長期間の陣痛で苦しんでて
限界と判断されたか、どっちかでしょう。

766 :名無しの心子知らず:04/10/09 22:09:22 ID:ydFbtEW0
息子を緊急の帝王切開で産んで、まだ1ヶ月も経たないころ、トメに、
「でもまぁ、次もどうせ切るって決まってるんだから気が楽でしょ、」と
ヘラヘラ笑いながらで言われた。
人の腹だと思って簡単に言ってくれるなぁ、ほんとに嫁は入れ物なんだなぁと思った。

自分でも、もし次が授かったとしても、ちと高齢なこともあるしリスクは避ける方向で行くだろうとは思っているけど、
人に(特にトメ)言われるのはまた別だよ・・・

>>760さん、おめでとー


767 :9:04/10/09 22:42:25 ID:VHzc21wp
二人目妊婦です。第一子は三年前に緊急帝王切開で産みました。

最近、お腹の一部に(ぴきっっ!)とした感覚がある時があります。痛みは無い
ですし、妊娠線も出ていません。なんだか、皮膚の下がふとした拍子にに(ぴきっっ)
とするのです。なにかが避けたような、はがれたような感触です。
初めの手術で切った場所と違うし、痛みもないので子宮が避けているとは思えない
けれども、一度切っているのでやっぱりぴきっとすると怖いです。
こんな方、おられますか??

768 :767:04/10/09 22:44:09 ID:VHzc21wp
↑9の数字は(9ヶ月妊婦)と打とうとして途中で送信してしまいました。
ごめんなさい。。

769 :名無しの心子知らず:04/10/09 22:45:31 ID:4MkWA3/K
>>760
おめでとう!
次の手術はとても楽チンだといいね〜。
だんだん寒くなってきますが温かくしてマターリお過ごし下さい。

>>762
本当かどうか知らないけどヴィクトリアはベッカムの遠征前に
子供を見せたくて帝切にしたと聞いた。
金出せば切ってくれる病院はありそうだね。

770 :名無しの心子知らず:04/10/09 23:11:51 ID:FWGViT7L
>>769
外国では帝王切開は特に医学的理由がなくてもやる国も多いからね。
ブラジルとか帝切が多数派だっていうし。
でも、日本はちゃんとした医学的根拠がないとやらない、
というのが正式見解。

ま、あまりにお産が大変で、頼み込んだときの
医師の対応は幅があるんでしょう。

でも金出せば予定で切ってくれるって言うのはね〜
あるかもしれないけど、
保険が絡む事だから、医師としちゃやっちゃいけないことなんじゃないかな。

771 :?U?V?O:04/10/09 23:23:59 ID:LYRdbEeL
>>765
いや、日にち指定して帝王切開にしてもらったそうです。
そのときはへえ〜って流して聞いてたんだけど、今思うと帝王切開だってリスク
とかあるんじゃ?って思って…

772 :名無しの心子知らず:04/10/10 01:17:52 ID:6Rs/Xb5a
>>767
あたしも三年前に一人目出産、先月中ばに二人目出産してきたけど…わかる!
どこかがピキッてなるんだよね…痛ッて感じに。
子宮破裂したらどうしよう…と日々悩んでおりましたが、何事もなく出産したので大丈夫…と思う。
あたしも結局なんなのかわからなかった!役たたずでスマソ…

あのピキッて感じの痛いような変な感覚、何でなるのかわかる人いないかなぁ…

773 :名無しの心子知らず:04/10/10 01:39:30 ID:jTjR7p+w
二回帝王切開しました。切ってから、どうもお腹の耐久力?
が弱くなった気がします・・・。くしゃみなんかすると、すごい
激痛が走る時があります。あと、ケロイド体質らしく傷跡がくっきりです。
これも、結構ショックでしたねぇ・・・

774 :名無しの心子知らず:04/10/10 01:41:31 ID:tAVprslF
帝王切開に医師が決定するのって
だいたい何週ぐらいなんでしょうか?

775 :名無しの心子知らず:04/10/10 08:02:16 ID:RvrH1If6
>>774
帝王切開する理由によって違うと思うよ。
逆子が治らないとか、持病があって早めに出さないといけないとか・・・
前々から決まる人もいれば、直前まで決まらない人もいると思う。
もちろん、陣痛が始まってからの人もいる。

776 :名無しの心子知らず:04/10/10 09:30:41 ID:L+51YrL1
>762
医師がその理由を受け付けるとは普通はありえないと思うから、もしかしたら
その友達の「痛いのやだから」って言葉の信憑性を疑った方がいいかも。
帝切にした理由を明らかにしたくない何らかの事情があって、わざととぼけて
そう言ったという可能性はないのかな?

>764
痛むかどうかは判らないけど、突っ張るような感じがあって怖くておんぶできない
とかはあるかも知れない。

>767
私も同じような引きつれるような感覚があって、気になってここでも質問したような
気がします。子宮の大きくなっていくにつれての痛み?って事もあるのかなーと
思っていました。特に問題になるようなことはありませんでしたよ〜。

777 :名無しの心子知らず:04/10/10 16:56:40 ID:ZUcahT3j
雨が降ったり、寒くなって冷えたりすると未だに痛いよ〜>6年前の帝切のあと。
ケロイド体質なので傷もまだ赤く残ってるんだけど、痛いのは中。
外は縦に切ったんだけど、中は横に切ってるので、中の傷がうずくのがまだわかります。
友だちは10年前に手術(帝切ではなく)した傷が、季節の変わり目とか、雨の降る時なんかに
未だにうずくと言っていたので、そんなもんか、と・・・・

778 :名無しの心子知らず:04/10/10 17:53:31 ID:XOwc7D2v
ひえぇ〜〜このスレ参考になります。
中の人が2人で、個人病院なので、予定帝王切開決定なのです。

本を見ても、経験者の話を聞いても、悪かった点とかは教えてくれないので
(下から産めなかったという負い目があるのか、必要以上に美化して教えて
くれる感じ)、本当の術後とか全然わからなかったんです。
本とかにもそんなに載ってないし。術後は。

私は、田舎だし他に病院も無いし、中の人が元気に産まれてくれれば、
方法なんてどうだって良い(というのも変ですが)ので、とにかく正確な情報が
知りたかったので、ためになります。

でも、今から姑が「下から産めないからって負い目に感じる必要はないわよ」
とか言うので、「そんなぁ。旦那なんて産むことも出来ないのに全然負い目に
感じてないですよ」とか言って、プチバトルの開催となってます。
赤ちゃん元気なら、どっちでもいいですって!!って感じだよ〜〜ん。

でも、術後がしばらく痛いというのは、みんな口を揃えて言います。
痛い・・・のかな。子供たちの為なら我慢なのかな。ちょっと怖いよぉ〜

779 :名無しの心子知らず:04/10/10 18:52:32 ID:tASLFVcB
>>778
えっと、あなたの>下から産めなかったという負い目があるのか
この辺やなかんじですね。

でも出産がんがってください。

780 :名無しの心子知らず:04/10/10 20:35:42 ID:/05FIVnD
>「下から産めないからって負い目に感じる必要はないわよ」

「え?!負い目に感じる必要が何かあるんですか?!」
と素で聞いてしまいそう。
私の周りでこんな事言う人がいないので、
ここ読むまでこういう考え方があるって知らなかった。
出来ればずっと知らないままでいたかった。
2ちゃんやめよう・・・・

781 :名無しの心子知らず:04/10/10 21:15:25 ID:drpW0l72
みんながいちいち過剰に反応するところをみるとやっぱり何か複雑な感情があるんだよね。
「下から産めない・・・」という。






782 :名無しの心子知らず:04/10/10 21:26:58 ID:HhFNk0ZF
>>762
普通に考えたら、そんなの理由にならないと思うけど…
>>776さんの話を聞いて、思い出した事があったわ。

友達で予定帝切で産んだ子がいて、その時ははっきり理由を
言わなかったんだけど、何年かして離婚した後、「あの時、夫が浮気して性病を
もらってきて感染したんで、帝切になっちゃったの」と話してくれました。

確かに、それなら理由を言いにくいよなーと思った。

>>762さんの友達がそうとは言えないけど、親しくならないと言えないような
理由ってのもあるのかもな、と。

783 :778:04/10/10 22:12:38 ID:XOwc7D2v
>>780
いや、そういう考えをする人もいるってだけですよ?
私も帝王切開予定だし、私そのものは全然そんな事おもってません。
>下から産めなかったという負い目があるのか
これは、なんか最近特に感じるんですが、自然分娩マンセー!母乳マンセー!
みたいな風潮ないですか?なんかそんな感じの雰囲気を感じるんですよね。
どっちだって良いと思うんですけどね。

トメは、自分が子供を3人下から産んでいるのですが、私にしょっちゅう
「子供を下から3人も産むと旦那が浮気してもしょうがない・・・」
って、気持ち悪い事を言ってるので、スルーです。スルー。
一体何が言いたいのかわかんないです。

どんな物事にも色々な側面から見る人もいるってだけですよ。
お互いがんばりましょうね!

784 :767:04/10/11 09:06:29 ID:WMcNhRGG
>>722
レスありがとう。
(ぴきっっ!)が解ってもらえて嬉しいです。痛みはそんなに無いのですが、
一日に3、4度あります。怖いです。。。お腹が大きくなるにつれてどうにか
なってるのかと思ってしまう。
だけど、722さんは大丈夫だったのですね。それを聞いて少し安心しました。
今週検診があるので先生に一度相談しようと思います。
お礼が遅くなってすみませんでした。

785 :名無しの心子知らず:04/10/11 10:15:16 ID:pTQ1ZLgP
>778
術後は確かに痛いですよ。手術ですもん、痛くないわけがないw
でも、それは自然分娩の際の陣痛その他諸々の痛みと総量では変わらないと思います。

先日私も二度目の帝切を経験してきました。産後、ほとんど同じ日に自然分娩で
産んだ方と授乳室でたまたま一緒になる機会があったのですが、何の気なしに
私が座っていたソファを勧めると「あ、まだエインの傷が痛いので…」と、穴あき椅子に
恐々腰掛けていました。私が帝切だった旨説明すると「いいなあ、椅子にぺたんと
座れて。トイレも怖くなくて」との事。
私もお腹の傷があるので「いやいや、笑ったり咳き込んだり立ったり座ったりが怖いから
似たようなものですよ」と返し、授乳後部屋に帰る時は二人とも前かがみのよちよち歩きで
「帝切も自然分娩も同じですねえ」と、二人して苦笑してました。

要は、お産に痛みはつきものって事で。痛みを乗り切れば可愛い我が子(しかも二人!)
に会えるのだから、がんがれ〜。

786 :名無しの心子知らず:04/10/11 11:18:42 ID:J8f/Vce0
一人目逆子で予定帝王切開でした。
二人目は、下から産んでみたいな。
ただ、それは、自然分娩マンセーとかじゃなく、
分娩方法として、下から産むのも興味があるというだけ。
一人目は、親が誕生日決めちゃったからね。
4月予定だったけど、早生まれベビーが欲しかったから
ちょうどよかった。w
でも、自然に下がってくるのってどんなんだろうと興味がある。
といいつつ、リスクが怖くなって、やっぱ帝切を選んじゃう
かもな〜。
こんな語ってるけど、二人目はまだ予定ありません。まだ
もすこし先かな〜。


787 :名無しの心子知らず:04/10/11 16:35:06 ID:wBcn2f1P
>「あ、まだエインの傷が痛いので…」と、穴あき椅子に
>恐々腰掛けていました。私が帝切だった旨説明すると
>「いいなあ、椅子にぺたんと座れて。トイレも怖くなくて」

一人目自然、二人目帝切。
エインの痛み部分だけを言うと、帝切はまさに椅子に普通に腰掛けられ、
トイレの心配がなかったぶん良かったです。
私の場合、一人目エインの痛みに集中、二人目強烈な頭痛に集中でした。
どっちもどっちだったな。
子が無事に生まれればそれでヨロシ。


788 :名無しの心子知らず:04/10/11 23:43:48 ID:j/yf1JCI
>>774
妊娠当初から帝王切開確定でした。
そういう場合、その病院では38週にやると決めているそうで、
38週のいつやるかは、一ヶ月前の検診時に手術室の空状況をにらんで
決定しました。

789 :名無しの心子知らず:04/10/12 03:17:48 ID:U2pODErj
帝王切開だと、人によっては術後にあれやこれやが癒着してて、
2人目ができにくいのかな。
全然できないよ(´Д`)

790 :名無しの心子知らず:04/10/12 10:31:08 ID:hRD33l1/
>>789
ワタスもそうだったすよ。1子と2子の間が9年あきました。
排卵の有無とかの検査を受けるといいかもです。
問題ないことが判れば安心だし、問題あることが判れば対策も出来るので…

791 :名無しの心子知らず:04/10/12 10:41:55 ID:DspH/Bga
一人目自然二人目帝切です。
両方体験できてラッキー、両方「今、生きているから痛いんだ」っていう痛み。
精神論でゆけばこの2点。
肉体的には、どっちも痛い。
簡潔に言えばね。

792 :名無しの心子知らず:04/10/12 10:42:00 ID:pbu73JZi
私は789-790と逆で、第一子(帝切)の後、予想外にすぐに第二子ができてしまって
焦ったクチ。
本当は身体の為にも間をあけたかったのだけど、こればっかりはこっちの都合の
良いようにできるってもんでもないのですねー・・・。

793 :名無しの心子知らず:04/10/12 16:49:24 ID:wzRy1O8o
>>792
いや、作りたくなければ避妊することはできるので、
「ねー」と言われても789も790も困るのではないかと…。

まあ、避妊しててもできることはあるので、
100%自分の意のままにはならないもんですが、
意のままにならなさのレベルが違う。

794 :名無しの心子知らず:04/10/12 17:31:26 ID:O+FpAik8
生理再開前に避妊なしセクース→実は排卵あり→妊娠ってパターンならありそう。
まぁ100%の避妊ってないわけだし無条件で責めるのはどうかと。

795 :名無しの心子知らず:04/10/12 18:17:54 ID:pbu73JZi
>793
まあ、確かに(ニガ<ねー
私の場合、1人目ができるまでにかなり時間がかかったし
筋腫持ちの帝切後でできにくいだろうと予想、年齢のことも考えて
「そろそろ解禁しておかないとかなー」と、考えた途端のヒットでしたので
ちょっと焦ったというか。
こういったことは人の思惑を超えてるんだなーと思ったということで。

796 :名無しの心子知らず:04/10/13 11:16:59 ID:f3UQKQzZ
私はいろいろあって、二人とも帝王切開だったんだけど、
手術のあと、もうすぐ出産って友だちに「わ〜私も帝王切開だったら、いやだな〜。
だって、××××××××××××って本で読んだもん」って、
ここでは言いたくないような、ものすごくネガティブで失礼なこと言われた。
母子ともに元気だったら、何だっていいんだよ!!!

確かにいろんな情報があるけど、鵜呑みにするのはよくない。
生まれてきた命に感謝すればそれでよし!

797 :名無しの心子知らず:04/10/13 17:19:28 ID:JNsjtPaI
はげ胴 なのですが×が多くて、内容が推量できず気になります。

798 :名無しの心子知らず:04/10/13 19:26:14 ID:1OMU2DSF
>>796
そんな時の(・∀・)イイDQN返しがあるんだけど・・・
経膣で産んだ方に失礼なのでここには書けない。
でも、ものすごく効きます!

799 :名無しの心子知らず:04/10/13 20:42:44 ID:p4gC2HwE
796さんの×部分と、798さんのDQ返しともに教えて〜!


800 :800:04/10/13 21:01:48 ID:V1iHx/7+
800ゲト!

私も知りたい!796さんと798さんの話し!


801 :798:04/10/13 21:17:23 ID:1OMU2DSF
本当にDQNなので、気を悪くされた方には申し訳ないけど、DQNのみに言って欲しい言葉です。
本気にしないでね。っていうかマトモな人は本気にしないけど、そんな失礼な事を言うタイプの
人種には効く、という言葉です。

「え〜〜でも、経膣で産んだらあそこがゆるくなるんじゃない?」

こういう意味の言葉を夫婦生活をからめたDQN言葉で心配そうに言って下さい。
確実に黙ります。
ごめんなさい。本当に失礼です。そんな事はないってわかってます。
DQN限定です。

802 :名無しの心子知らず:04/10/13 21:38:59 ID:MdzORJbj
>789
娘のクラスに第一子4月2日生まれ、第二子3月中頃生まれの子を
持つ母がいます。子供は兄弟で同じ学年です。
二人とも帝王切開だそうです。
ちなみに大変体格良く、若く、ヤンキー(話をするとかなりDQNである)
なお母さんです。

803 :名無しの心子知らず:04/10/13 23:23:45 ID:ZkhpE68m
>>801
入院中になんかいろいろ講習みたいなのがあって
その中に避妊の方法の紹介があったの。助産師さんがいくつか
見本を持ってきて見せてくれたんだけどその中にゴム製の女の人の
体に入れる避妊具(洗って何回も使えるらしい)があって、
それがすごく大きいの。
「こ、これを入れるんですか?」と聞いたら「経産婦だったら普通、
簡単に入れられますよ。だって赤ちゃんが通ってきた所ですよ?」
帝王切開の私には想像もつかなかった。

804 :796:04/10/13 23:27:37 ID:f3UQKQzZ
××××××××××××××××

「帝王切開で産むと、子どもに愛情が持てなくて、育児放棄したり虐待したりするようになるんだって」
       でした。

おまいは一体何の本読んだんだ?!
それが痛い腹抱えて母乳やってる目の前にいる友人に向かって言う言葉か!

思い出すと未だにムカムカするし、何となくトラウマになってるので
本当は書きたくなかったんだけど・・・
その時は泣きました。

勿論そんなことはないよ。
うちの子は元気一杯に育ってるし、虐待や育児放棄とは無縁です。
今から帝切する人、気にしないでください。

スレ汚し、スマソ。



805 :名無しの心子知らず:04/10/13 23:35:43 ID:SyhLwws1
>>798 >>796
書きにくい言葉を、リクエストした為に書いてくれてありがとう。

ホント、今は情報がいっぱいだから、正しいものを見極めるのが
なかなか難しいよね・・・

806 :名無しの心子知らず:04/10/13 23:38:47 ID:xlZNnek/
生む時、腹を傷めない(下から生まない)と
って人、まだまだ沢山いるんだねえ。
無痛分娩で生んだ人にも同じ事いうんだろうなー。

807 :名無しの心子知らず:04/10/14 05:51:30 ID:cjdgUEyh
>>804
私もそういう本を読んだ事がある。
他にも薬中毒者が多いとかいろいろ書かれてたよ。
その後で帝王切開が決まったから鬱になった。
でも、私自身が帝王切開で産まれたけど
母に虐待を受けた覚えもないし普通の母娘。もちろん薬中毒でもないよ。

808 :名無しの心子知らず:04/10/15 02:41:18 ID:ahXXZpqm
私もいろいろ言われたな。
中でも産道を通らない子供は我慢することを知らずに生まれるから
ワガママできかない子になると言われたのが一番嫌だったな。

今だったら何馬鹿な事言ってやがんだと反論できるけど
産後の鬱ホルモン出まくりで毎日寝不足、傷が痛くて寝起きもままならない。
こんな時に言われると結構こたえるんだよね。

809 :808:04/10/15 03:02:27 ID:YX7urhrK
いろんな迷信があるもんですね。
幸い私の周りにはそんなことを言う人はいないんだけど、
陰で言われちゃったりしてるのかしら。
ヤダヤダ。

810 :809:04/10/15 03:03:26 ID:YX7urhrK
すみません。
私は808さんではないです。

811 :名無しの心子知らず:04/10/15 09:58:26 ID:e7+nXz+o
ダンナ方の叔母。娘さんが帝切(初産)だったもんだから
そのあと急に私に「あなたは3人もお腹切って、ほんっっと偉かったわね!!!」
と言い出した。大変さがわかったんだろうけど
それまでは何と思っていたのかなぁ



812 :名無しの心子知らず:04/10/15 10:23:02 ID:7X03lIDl
自分や身内に実際に起こらないと理解出来ない人もいるから
まぁ仕方無いかも。
私の周りでも、帝切じゃないけど手術で寝たきりを経験したという人は
帝切を悪く言わなかったし。むしろ「あれは辛いね。頑張ったね」
なんて言ってもらえたり。(その人は年配の人でした)
どうやって産まれようが、母子共に元気なのが一番。
迷信や俗説にかぶれて言って良い事と悪い事の区別も付かない人の事は
気にしないでいきましょう!

・・・でもだからって「帝切でも3人までは産めるんだから頑張って」
て言われるのはイヤですわ・・・やっぱ辛いものは辛いのよ・・・
子供は可愛いんだけどね。811タン尊敬いたします。


813 :811:04/10/15 10:58:10 ID:e7+nXz+o
お世話になった産婦人科の先生には
「4人まで大丈夫だよ!」と言われましたが
・・・・・先生、もう無理です・・・・・orz


814 :名無しの心子知らず:04/10/15 11:01:37 ID:8PjKUvCi
>804
もしそれが本当なら、
自然分娩でこれ以上子供に愛情たっぷりになったら
過保護で溺愛になって子供をダメにしてしまう罠。
帝王切開で愛情が薄められてちょうどよかったかも(w

って思わない?

815 :名無しの心子知らず:04/10/15 16:21:46 ID:UGMGUw/s
>>814
それ、いい!!
今度言われたら、それ使わせて貰う!!

814さん、ありがとう。
804でした。


816 :名無しの心子知らず:04/10/15 18:07:18 ID:vnF18HJf
初産は逆子で予定帝切。陣痛は怖いと思ってたのでラッキーだと思った。あとばらはイタかった。でも、陣痛を体験した人とちがって、きっと出産に対して強烈な記憶が残らないんだろうなと思った。
で、二人目は自然分娩。陣痛はしんどかったけど、やっぱり産んでしまうと忘れて、あれ、そういや産んだんだわと思った。
子はふたりとも同じにかわいい!
どっちもおなかを炒めることは一緒、子のかわいさも一緒、どっちも痛いのは一緒!
むしろ波もなく、一時も無痛の状態がない帝切のほうあとばらのほうが、辛い!
授乳室までの長い廊下を、子に会いたい一心でよろよろ歩いてた自分が誇らしい。。。


817 :名無しの心子知らず:04/10/15 19:06:03 ID:/S1tm1rA
母も赤も死ぬ瀬戸際な状態になってしまい急遽帝王切開をしました。
普通な状態じゃなかったので産後の体調復帰にも時間がかかり、疲労困憊の出産だった。

数ヶ月たち、小梨の友達が私が帝王切開だと知った時、
「うちの母親も帝王切開でさ。陣痛もなくあっさりと産めて良かったわ、って言ってた。
 良かったね、ラクできて。」
悪気が全くないのはわかるけど・・・後頭部ぶったたこうかと思った。

818 :名無しの心子知らず:04/10/15 19:09:05 ID:T9D4EdE7
>>817
それは…友達ぶったたいてそのまま縁切っていいと思う。
817タソ、大変だったね。

819 :名無しの心子知らず:04/10/15 19:28:28 ID:VMsk1HIo
私だったら、笑顔でさらっとどれだけ怖い状況だったか
できれば相手がガクブルとなるまで語って聞かせると思うなw
で、最後に「ま、これでもラクできたほうなのかもね」と付け足す。

無知な人は無知なままで良いのかも知れないけど。

820 :名無しの心子知らず:04/10/15 20:53:01 ID:syT744+w
話ぶったぎってスマソ。

ちょっと前に高額医療費の話があって、旦那に聞いてもらったら、年末調整の時戻ってくるって言われたらしいんだけど、そんなのアリ?!


821 :817:04/10/15 21:24:51 ID:F2qDyGXV
>>818
ねぎらいありがとうT−T

>>819
その話が出る前から、赤がなんで泣き止まないのかわからなくて寝不足なのと言えば
「泣くのが赤ん坊の仕事なんだから〜」
なになにが思ったより大変でさ、と言えば「子持ちの友達も言ってたけど、
あっというまに過ぎちゃうことだからすぐ楽になるわよ〜」
と・・・何を言っても一笑に伏されてしまうのでもうどうでも良くなっていました^ー^;
他にもカチムカスレいきのことを訪問され中ずっとされ言われ続けたけど、
まぁ小梨時代だとこんなもんかな、と思って苦笑いしてました(苦笑)

822 :名無しの心子知らず:04/10/15 21:29:25 ID:noAJUULV
>>820
退院して、あれこれ手続きしてお金が戻ってきたのは(出産後)
2〜3ヶ月たってからだった様な気がするので、今手続きしてるとしたら
12月頃に戻ってくるのかなーと。

銀行口座に振り込まれるのが、年調と一緒って事ではないのかなあ。
明細チェックすると、別々に書いてある、みたいな。

823 :820:04/10/15 23:16:42 ID:syT744+w
>>822レスありがとう。
レス見て書き忘れに気付いた…。
手続きもしなくていいって言われたんだよね。
保険使ってるのは組合でわかってるから、うちらは別に何もしなくてもいい…みたいな事言われてきた。
で、組合が勝手にやってくれてそれが年末調整で戻ってくる…って話。
高額医療費の話どこを見ても年末調整なんて話ないし、なんかうまく丸め込まれてるのかしら…って気になって。


824 :名無しの心子知らず:04/10/15 23:27:35 ID:9lrCgJk5
10/12だから、4日前に帝王切開で赤ちゃんを授かった旦那です。
とにかく無事に生まれたのでほっとしているというのが現在の心境です。

思い出せば、なかなか子供が出来にくいので不妊治療の本を買って、
妻には病院に行ってもらって、卵管造影剤をしてもらい痛い思いをさせてしまいました。
黄体ホルモンを打ってもらったりして、エコーでようやく赤ちゃん(胎芽)の小さな
黒いぽっちがみえたエコー写真を見せてもらえてとても嬉しかったです。

それでも、切迫流産になって、妊娠中毒になったのか
妊娠後期で血圧が高くなって、二度ほど管理入院をしました。
お医者さんには、血圧が高くなっているし、陣痛がくれば血圧がより
高くなる可能性があるから、帝王切開を考えておいて欲しいと言われました。
妻は、ずいぶんと悩んでいたようです。どうも切られるのが嫌みたいで、自然分娩でも会陰切開を恐れていました。
お医者さんと話をしたのですが、下からでも可能だが帝王切開が望ましいというので手術をお願いしました。
奥さんには、「陣痛で自分と赤ちゃんが辛い目にあって、なおかつ緊急手術になったら、産む前も死ぬほど痛いし
産んでからも痛いかもしれない。ダブルパンチだ。赤ちゃんになんかあったらもっと辛くないか?」と、言いました。
最終的には、赤ちゃんを大事にしたいという気持ちから奥さんも帝王切開に同意しました。

手術は、無事に終わり、おかげさまで妻も赤ちゃんも元気でした。
体は術後の子宮の戻りによる後陣痛が辛かったのと、笑えない(急に腹筋を使う)のが辛かったようです。
あとは、点滴の多さと、水分の経口接種が出来ないこと、術後2日は食事が出来ないことも辛そうでした。
二日目から、起きあがって室内を軽くあるきはじめ血栓を予防し、三日目から導尿を外し
新生児室の赤ちゃんをみにいってます。今日は4日目ですが、驚くほど元気になり授乳を始めました。(まだ、よく出てないそうです)
帝王切開をした場合、こちらの病院では白いタイツを着用するらしいのですが、妻が言うには
お母さん8人のうち5人は帝王切開だよとのこと。

妊娠前の出来事から、長々と書きました。
私は、奥さんと子供がであれば分娩形態にはこだわりは有りませんでした。
〆の言葉がありませんが、失礼します。

825 :名無しの心子知らず:04/10/15 23:30:03 ID:cVIoE3MX
>>824
わかってるとは思うけど、あなたのお母さんはしばらく来させないでね。
一生恨まれるよ。

826 :名無しの心子知らず:04/10/15 23:45:09 ID:PVC6h8Qp
>>824
おめでとうございます。赤ちゃんかわいいでしょうね。
奥さんいたわってあげてくだされ。
しかし、色々な書き込みで「ほー、こんな事が」と初めて聞くことも多く、
このスレ面白いのですが、
導尿外す前から歩き始めるというのは、私は初めて聞きました。
いや、ウチの1歳の息子はこないだ手術受けた後
シッコ袋ひきずってハイハイしてたので、不可能じゃないと思うのですが。
>>825
四日目くらいからなら、さっさと来てさっさと帰ってもらった方が
家に帰ってから来られるより気が楽という場合もあるので、
一概には言えないかと。

827 :名無しの心子知らず:04/10/15 23:45:15 ID:9lrCgJk5
>>825

分からないので教えて下さい。

何故、私の母が出てきて、一生恨まれるのですか?


828 :名無しの心子知らず:04/10/16 00:01:05 ID:4PY7pd1t
>>827
おめでとうございます!赤ちゃんと奥様が元気で何よりですね!
825さんが書かれた事は、手術後とっても辛い時に姑さんにいろいろと言われると
つらさが倍増するから、という事だと思います。今はとても疲れている時なので
旦那さん以外の身内であれ、面会はごく短く、のほうがいいと思われます。

と、次は私の事ですが、一人目回旋異常で緊急帝王切開。現在二人目妊娠後期。
できれば下から産みたいかも、、と思っていましたが、最近になってより安全な
切腹のほうがいいのかも、と思い、主人とも話し合った結果やはり帝王切開で
産む事に決めました。
。。。。。。。。で、今日の検診で、赤ちゃんが逆子になってましたわ。
今までちゃんと頭は下に向いていたのに。。

なぁんだ、私って結局切る運命だったのね、と、再度切腹の覚悟を決めたのでした。
中の人も切って出して欲しいから今になって逆子になったのだろうと思う事にして
開き直ります。
でも、怖いなぁ、、、手術、、、。また痛いんだろうな。。。

829 :名無しの心子知らず:04/10/16 04:58:54 ID:ggA5bCks
>>827
そういうもんです。
私も帝王切開から24時間たたないうちに
帝王切開は手術だという認識が全くない姑におおはしゃぎで
押しかけられましたが大変迷惑でした。

830 :名無しの心子知らず:04/10/16 08:14:09 ID:pOvjNpKy
私は4日目に義母に病院に来てもらったけど、2日目から歩行していて
回復が順調だったし、入院中ということで長居を避けてくれたし、何か
あっても看護師さんが対処してくれたしで、その時期にして正解だったと
思っているので>826に同意で「一概には言えない」と思うな。


831 :名無しの心子知らず:04/10/16 08:17:26 ID:pOvjNpKy
>828
私も二回帝切経験しているけど、痛みも辛さもその都度その都度で
変わるなーと思うので、前回が大変だったとしても、今回もまた…と
決まってるわけではないと思うな。緊急と予定でも、全然経過違って
くると思うし。何よりも無事のご出産をお祈りしています。

832 :825:04/10/16 08:58:07 ID:LRRU3zet
>>827
出産方法について(帝王)、どんな不用意な一言をもらすかわからないからです。
「楽だね」
「大変だね」
どっちを言われても私はものすごくハラがたちました。

それに、お姑さんが来て1時間とかいられたら、赤ちゃんの手が離れて少しでも
寝ていたい時間に相手をしないといけないのがものすごくツライ。
でも、オムツ交換の時にいられても、母乳の時に見られても、ものすごい嫌。

野生動物が出産後に、人間が触ると子供をお腹の中とかほっぺたの中に隠し
ちゃう(つまり殺しちゃう)位、母性本能が高まってる状態の時に自分も手負い
(帝王切開の傷がいえてない)時って、本当に理性でコントロールできない位の
状態の時があったんだよね。

とりあえず、奥さんに
「いつごろ俺の親にきてもらえばいいかな?負担にならない時を教えてね」
位を軽く伝えておけば、良いと思うよ。それまでは新生児室の赤ちゃんを見る
だけにしておいた方が良いかも・・・
(大体の姑は母乳あげてる所を見たがるので)

833 :825:04/10/16 10:03:02 ID:8mwsjee3
>>825さん ありがとう、よく分かりました。
実は、もう来てしまいました。
うちの場合、私と妻の実家が近くて、病院もそれぞれの実家に近いところですので
手術前に両親が4人きてました。術後は早々に帰ってもらいました。
今週は私が有給を取得し、ずっと一緒に付き添っていたので、妻が痛そうなときには病院には来ないで欲しいと言っておきました。
双方の両親には赤ちゃんを撮影したビデオをダビングして渡しておいたら、結構満足していたようです。
妻は体が辛いときには、身近な人、自分の親よりも私にいて欲しかったらしく、不平不満は無かったようです。
でも本音は分からないから、気をつけます。

>>826
体内の水分が少なくなり、エコノミークラス症候群になりやすいそうです。ストッキング、空気式マッサージ器を
装着しますが、早めに歩くことのにこしたことはなく、痛ければ痛み止めを使っても歩けと看護師さんに言われてました。
妻と同じ時期に帝王切開をした別のお母さんは、夕方に手術をしたのですが、それほど痛くないので翌朝から
導尿パックをつけながら動き始めたとのことでした。
私の父も大腸の手術をしたときに、二日目から歩かされたと言ってました。

今日もこれから病院にいって来ます。この病院、退院するまでは、赤ちゃんはずっと新生児室です。
授乳、おしめ交換、沐浴はお母さんだけができます。
一日2回の赤ちゃん面会はガラス越しで、それ以外の時間はカーテンでシャットアウト。
私も未だに赤ちゃんに触れてません。
妻は昨日から赤ちゃんの面倒を見るようになってから、一層元気になってきました。
3時間おきに、授乳、おしめ交換だから、忙しいようです。
やっぱり、ひとりぼっちで病室にいるのは辛かったのかな。

今日は大安で日がいいから、数名の来訪予定者があります。
妻は、旦那がいるときであれば、訪問OKと言ってはくれますが
余計なこと言わないか、ちょっと心配になってきました。
来たら早々に新生児室に誘導することにしてみます。

アドバイスありがとうございました。

834 :名無しの心子知らず:04/10/16 10:05:55 ID:8mwsjee3
名前の欄を間違いました。

833=824=827です。

835 :名無しの心子知らず:04/10/16 10:16:58 ID:eOE/pVR0
>>833
話がわかる人でよかった。
奥さんは幸せだね。
仮に自分のチ○コに導尿の管が入っていて身動きできないのに
嫁の両親が入れ替わり立ち替わり病室で居座ったらどう思うか?
お前は嫌じゃないのか?
を理解できない旦那っているんだよね。

836 :825:04/10/16 11:17:29 ID:3fysUvNQ
>>833
えぇ旦那やなぁ・・・ホロリ。

ずっと新生児室に赤ちゃんがいるなら、お母さんにとって赤ちゃんと過ごせる時間は
本当に本当に大事な時間だから、旦那さんと3人だけですごしたいはず。
気をつけてあげてね。

でも、退院してぞろぞろお見舞いに来られるよりも、病院で済ませた方が奥さんにも
楽だから、あなたが赤ちゃん誕生に浮かれて舞い上がっている状態と周囲に思わせて
すぐに「見てみて〜〜〜」と新生児室に連れて行って奥さんを1人にしてあげる方が
良いかもね。

>妻は、旦那がいるときであれば、訪問OK

奥さんに信頼されてるんだね。でも「あなたがいない時には嫌だ」って事だからね。
(旦那に相手をしてほしい)
で、奥さんが来客に気をつかって身体を起こそうとしたら強引にでも辞めさせて。
「大事な体なんだから」とかいって。
そうすれば、奥さんも来客に対して失礼ではないから。

女がわの訪問者は奥さんの身体を第一に考えてくれるけど、旦那側の訪問者は
赤ちゃんを産んだ後の母体への配慮が少なくて「寝たままでお出迎えよ。プン。」
って事になるからね。

837 :名無しの心子知らず:04/10/16 15:03:54 ID:KWcZmE/o
私の妻も帝切でした。母子ともに無問題。
んで、その後だいぶ日が経ってから妻から聞いたのですが
どうやら帝切って横に切れるお医者さんもいるみたいですね。
メリットはキズが縦より目立たないらしいです。これからの方は
一応聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

838 :名無しの心子知らず:04/10/16 16:38:20 ID:ozqSE5kN
私は横です。
しかもオケケのラインよりも下なので完全にパンツに隠れます。
医者が面子にかけて頑張った結果らしい。
そこの病院、普通は縦。
私は妊娠前の手術の傷がその位置にあったので、同じ場所を切って貰えた。
診察中「ずいぶん下だなあ」と何度も言われましたが。

839 :826:04/10/16 18:23:59 ID:DS+/c/I8
>>833
そうですね、なるべく早く歩き始めるのがいいですね。
私は手術翌日から歩き始めましたが、
歩き始める前に導尿取ったもので。
歩ければトイレは行けるということですね。

病院によって色々な方針の所があるものですねえ。

>>838
>しかもオケケのラインよりも下なので完全にパンツに隠れます。
あれ、横は普通そうじゃないんですか?
私は縦なのですが、横の場合
「下の方を切るのでビキニだって着られますよ」と言われることが多いと聞きましたが。

840 :名無しの心子知らず:04/10/16 19:24:25 ID:UFAZqdbN
お医者さん的にはタテの方が取り出しやすいらしいよ。
なんでもヨコ切りは難しいとか。

841 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:20:39 ID:Ee+tM8uE
縦か横かは病院の方針、医者の方針、患者の希望。
私もオケケの中だから普段は忘れてます。


842 :833:04/10/16 21:57:58 ID:8mwsjee3
>>838
うちは横でした。腹のどのあたりを切ったかは聞いていません。
妻が、予め看護師さんに聞いたところ、「うちは横ですよ。傷も目立ちませんよ」とのことです。
病院側いわく計画的な帝王切開であれば、輸血の準備や、麻酔の効き方もチェック可能なのでより安全だそうです。

通常分娩で赤ちゃんが危険と判断したら、すぐに帝王切開に切り替えるそうですが
そのときに縦に切るか、横に切るかは、母胎と赤ちゃんの生命のリスクに応じて対応するとも聞きました。

ちなみにうちの場合、皮膚は赤ちゃんの頭の大きさくらいの10cm切開しましたが、
子宮自体は横に、それよりも広く切開したそうです。

なんでも、術中に赤ちゃんを取り出した後、子宮の戻りが早かったそうで
以下の会話があったそうです。
医者:「しぼむのが早すぎる。手が入らない。」
看護師:「子宮があっという間にシワシワなったねー」
医者:「胎盤欠損」
後に、妻からそれを聞いた私はびっくりしました。

びっくりしただけです。何か聞いておくべきか・・

843 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:16:13 ID:L+JehwvS
842さんおめでとう&毎日お見舞いお疲れ様です。
医師と茄子の会話は、お子さんが元気ならOKでは?
子宮の戻りが早いのはいいことだと思ってましたが
気になるようなら医師に質問してもいいと思いますよ。

奥様が退院なさったらしばらくご飯は外食かコンビニで我慢してあげて下さい。
私は退院当日からずっと朝食と夕食を作らされました。
傷が傷むのに鍋釜持ったりかがんで食品棚の戸を開けたりほんと辛かった。
「今日はしんどくて夕飯作れないから食べてきて」とメールを出したら
「じゃあ昔の人はどうやってたの?他の人が出来て何でお前は出来ないの?」
と冷たいメールが来て、今でもその事は恨んでますw

844 :842:04/10/16 23:20:35 ID:8mwsjee3
>>843
ありがとうございます。
お医者さんに聞いてみます。

ご飯ですが、私は、普通のサラリーマンなのですが不思議と私は料理をするのが好きな方なので
コンビニ弁当も豚丼も食べに行きますが、自分で食べたいものを自分で作るので大丈夫かも。
妻の管理入院中に、私の自作料理(野菜の和え物)を持って行って一緒に食べました。
結構美味しくできたので、好評でしたよ。

旦那から、「昔の人は・・」とメールが来たようですが、
旦那さんには、ご飯、味噌汁、漬け物を食べさせれば良いのでは。
昔は一汁一菜でしょうから、冷えたご飯にたくわん乗せて。一汁に冷えた味噌汁でも。
旦那さん怒り狂うかな?

845 :名無しの心子知らず:04/10/17 01:48:16 ID:aJl84Bf1
赤ちゃん用の緊急治療室がない病因では
帝王切開ってやらないんでしょうか。

846 :名無しの心子知らず:04/10/17 01:59:22 ID:P2K4614I
>>845
>>845
やりますよ。
>赤ちゃん用の緊急治療室
ってNICUでしょ?
NICUがある病院なんてかなり限られてます。
個人病院でも切開はやります。

847 :845:04/10/17 02:03:06 ID:aJl84Bf1
レスありがとうございます!

そっかあ・・・、
うちの通ってる産院って個人院で 何しろ小さいですし
もしかして(今さら)転院扱になってしまうのかなあと
心配だったので・・・。

848 :846:04/10/17 02:28:59 ID:P2K4614I
>>847
あー、いや、個人病院でも普通に切開はするけど、
全ての個人病院が切開するわけではないと思うので、
ちゃんと先生とお話ししてくださいね。

腕じゃなくて体制の問題で、
予定切開者は大病院に紹介する、という主義の医院もありますし。

849 :名無しの心子知らず:04/10/17 02:30:33 ID:P2K4614I
普通分娩でもこれからは
「健診は医院、出産は大病院」の選択がしやすくなるそうで、
帝王切開は特に、診療報酬面などが色々考慮されるようになるみたいすね。
ttp://yaku-net.jp/byouin/20040111.htm

850 :名無しの心子知らず:04/10/17 02:52:41 ID:WiMttYSA
私のいた個人病院は予定切開のみだった。
常勤の麻酔医がいなかったから仕方ないんだけどね。

851 :名無しの心子知らず:04/10/17 02:55:31 ID:3PDItK8j
>>839
あの・・・皆さんのオケケがどの辺から生えてらっさるかは
知る由も無いんですが・・・
私もこれから横で帝切予定なんですが、ケがかなり下(殆んどワレメのすぐ上)から
しか生えてません。しかも上辺は直線▼。
こんなところ、10cmも切る幅はないよなぁ、やっぱりケの上を切るのかなぁと
思いつつ、ついつい検診で「毛の上ですか?中ですか?」とは訊けず
術後に「あぁ、ここね」と思うしかないのかと。。。
独り言スマソ。

852 :名無しの心子知らず:04/10/17 10:30:54 ID:zEgygAtx
帝王切開にまつわるしんどさはほんとに人それぞれだね。
私は、手術一時間後に夫の親戚一同が集まっても何もいやじゃなかったし、
陣痛開始から24時間後の緊急だったんで、切って出てきたことが楽で楽で
帝王切開様々だった。術後は早かったけど回復は早かった。
ただ、腹帯を無理矢理巻いてくる看護師がいて、痛くて痛くて
いやだっていってるのに、こっちの体が動けないので抵抗できずほんとにつらかった。
「ミザリー」思い出した。
看護師が去るとはずすのだが、三回くらいやられたところで
ほかの看護師さんに替わってもらった…
なんだったんだろうあの人。傷をぎゅーぎゅー押してきて、開いちゃうんじゃないか、中身出ちゃうんじゃないかと本気で怖かった。

853 :852:04/10/17 10:32:29 ID:zEgygAtx
×術後は早かったけど
○術後はつらかったけど

854 :名無しの心子知らず:04/10/17 15:16:32 ID:gxX4BjLE
>>843さん何ていいダンナさんなんだ・・・
うちの旦那に爪の垢を煎じないで飲ませてやりたい。
奥様が退院なさったらぜひご飯を作れる時に作ってあげて下さい。
とても喜ばれると思います。

赤サンが生まれたら最初の1ヶ月は毎日3時間おきに授乳、
その他の2時間だっておむつ替えたり他にやることがてんこ盛りなので
睡眠時間が毎日ブッタ切られて体が相当ツライんですよ。
眠い時に限って赤サンがギャン泣きしたり、やっと寝れてもくだらんセールスが来る。
産後の鬱ホルモンが出ることもあって、ちょっとした家事でもやってもらえると
とても助かるし嬉しいです。ガンガッテ!

855 :名無しの心子知らず:04/10/17 15:38:54 ID:dVjTLte9
>じゃあ昔の人はどうやってたの?
他の人が出来て何でお前は出来ないの?

ごめん、人の旦那さんなのに激しくむかついてきた
昔の人云々じゃなくて、個人差があることだってどうして
わからないんだろうー。
同じ病気をしたってすぐ治る人、治り難い人、薬が効く人
色々いるじゃないねぇ・・・
ひょっとしてこの旦那さん、すっごい健康で病気知らずなのかしら

手術後重いもの持つ時怖かったなぁ。というより立つ、座る、
ものを持つ、みたいにありとあらゆる動作に腹筋が使われている
と改めて感じたw

856 :854:04/10/17 16:22:30 ID:gxX4BjLE
>>855
それウチの旦那です。嫌な気分にさせてスマソ。
ウチの旦那は自分にも他人にもものすごく厳しくて
体は健康そのもので大病をしたことがありません。
そのくせちょっと風邪を引いたりすると弱気になりやがる。

私は春と秋の花粉に悩まされました。
嫌でもクシャミが出るし、そのたびに腹かかえてました。
ンコ出す時も力むと痛いし、ほんと腹筋が全ての動作にからんでましたね。

857 :名無しの心子知らず:04/10/17 21:01:32 ID:w7++MWNZ
1歳8ヶ月の子がいます。
出産のときは、散々陣痛を味わった上での緊急帝王切開でした。
あまりの痛さにパニックで、いまだにそれがトラウマです。
でも、そろそろ二人目をと思っている今日この頃、
おそらく妊娠していると思います。
そうだったら嬉しいけど、今、子供を抱っこせずにはいられない状態だし、
やんちゃで追いかけるのも大変、それにまたあの痛みを、と思うと怖くて、
寝付けない毎日です。

858 :名無しの心子知らず:04/10/17 21:28:30 ID:2WfzKvB/
>857
2人目オメ!
私は、母が帝王切開で2人産んでいて、体型的にも私もかなー、と心配していたところ、
1人目破水後陣痛が来ないので帝王切開。
2人目はできれば自然分娩と頑張ったのだけど、どうしても出てきてくれず
帝王切開に、、、。
陣痛はついていたので、いきむとこまでいってから、止めて(!)、麻酔待つ間がスゴイ
辛かった。(今でももう少し、スムーズにいかなかったものか、ちょい恨んでる。)
最初から切る事にしておけば良かったー、っと本泣きでした。
そして、いま3人目妊娠4ヶ月今回は間違いなく、選びようもなく帝王切開です。

859 :名無しの心子知らず:04/10/17 21:47:46 ID:P2K4614I
>>857
ここでも何度か言われてますが、
緊急と予定は随分違いますよん。
寝付けないのは体に良くないし、あんまり手術のことは考えず、
自分の体をできるだけイイコイイコしてあげておいてください。

私も、えーと、上の子が1歳10ヶ月の時に妊娠しました。
抱っこ、してました。仕方ないからもう。

860 :名無しの心子知らず:04/10/17 22:53:16 ID:aJl84Bf1
現在、8ヶ月にはいりたてなんですが
今回の検診では逆子でした。
ダンナに「このまま治らなかったら帝王切開かも?」と
言ったら、「産後の体重、戻らないんじゃない?
むしろ さらに太ったりして・・・(動けないから)」
等と脅され、カナリびびっております。

実際に切開手術をされた方、どうでした・・・?
個人差はあるかと思いますが・・。

861 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:12:06 ID:7vGSWgy6
>860
腹を切っても動かなくちゃならないから
心配すんなって。

862 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:14:26 ID:WjpHBhU3
>>860
帝王切開でも産後はなにかと忙しく、ゆっくりしてられないよ・・。
体重も個人差大きくて、なかなか戻らない人もいれば、
私は帝王切開&家に帰っても頼る人がなく動いてばかりいたら
妊娠前の体重から−5k(43k)でげっそりです。


863 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:54:19 ID:zEgygAtx
>>857
妊娠おめでとうー
私もさんざん陣痛後緊急帝王切開だったよ。
次は自然に産みたいよ。
今子供が一歳6ヶ月。あと5ヶ月で次が出てきちゃうよ。
VBACについて調べると色々怖いです。でもお互い夜は寝よう

864 :名無しの心子知らず:04/10/18 01:38:49 ID:SZyPerq9
うちも周囲から早く2人目作れ!とせかされていますが
ちょちょちょっと待ってくれよォォォ〜という感じ。
とうとううちの子も抱っこ攻撃しだしたし
毎日もみじアタック受けてて、もしあれが大きなお腹だったらと思うと怖い。
理想では4歳空けたいんだけどカアチャンの年齢が・・・orz

865 :名無しの心子知らず:04/10/18 07:00:10 ID:f48GBZpO
>>860

8ヶ月だったらまだ逆子が治る可能性のほうが大きいと思われ。
上のレスに書いた者ですが、9ヶ月で逆子になったけど暫くして戻った様子。
蹴る場所が下のほうから上の方に変わってきました。

どんなお産の方法でも赤ちゃんが元気に産まれてきたならグッジョブという事で
どーーーんと構えましょ。


866 :名無しの心子知らず:04/10/18 07:44:39 ID:/U8bC+Mx
>>860
私は+4kgで産んで、退院する頃には−9kg 妊娠前の体重から5kg減ったよ。
今はその5kg以上を取り戻しつつあるが・・・。

867 :名無しの心子知らず:04/10/18 08:13:17 ID:zr+Jj7Vf
>857
他の方も書かれているように、緊急と予定では大分様子が違って
きます。術後の回復は圧倒的に予定帝切の時の方が早かった
ですね。やっぱり陣痛があるとないとでは、体力の消耗具合が全然
違ってきます。麻酔もきちんと効いてくるまで待つ余裕があると思いますし
ケースバイケースかも知れませんが、案外一回目よりラクかもですよ。

私も最初の子がちょうど1歳の時に下を妊娠、抱っこやもみじアタック、
子とバギーと買い物荷物抱えて3階まで階段とか、更には妊娠に気づいて
いなかった時にはお腹の上に10キロが乗っかってジャンプ!とかやらかして
いました。
勿論、避けられるものなら避けた方が良いのでしょうかそうも言っていられず
「何をしても産まれる子は産まれる、育つ子は育つ」と、自分に言い聞かせつつ
妊娠生活をおくっていたもんです。(今のところ無事健康に産まれ育っているよう
なので、結果オーライなのですが(´д`))
1歳児抱えての妊娠生活は当然大変なのですが、不思議なもので、何とか
乗り切れてしまうもんなのですね。文字通り、案ずるより産むが易しですよ〜。

868 :名無しの心子知らず:04/10/18 08:19:05 ID:zr+Jj7Vf
>860
陣痛+帝切→妊娠中+8キロが、出産時にちょうど-8キロ。
予定帝切→妊娠中+8キロが、出産時に-5キロ。
子と胎盤、羊水分は出産時に減ります。残りは母乳あげてれば
大体は自然に戻ります。大体、今時の病院は帝切後も1日2日
すればガンガン歩け動けと言われるので、更に太っている余裕は
ないかもですw

869 :名無しの心子知らず:04/10/18 09:30:52 ID:/BQLNUNu
>今時の病院は帝切後も1日2日 すればガンガン歩け動けと

それは可能なんでしょうか?
しばらく痛くて歩けないイメージだったんで、ケアしてくれる人を
今から手配しようか心配してるくらいなのですが。

870 :名無しの心子知らず:04/10/18 09:33:16 ID:qmiWywo/
>>860
第1子を普通分娩し、その後体重戻らず。(つか、むしろ太ったorz)
第2子を帝王切開、その後がんがん体重が落ち、現在は結婚直後の体重まで
戻ってます。
オトコの発想なんて、テキトーなのかも、と気にしなくてヨロシ。

どっちも完全母乳なのに、この違いったら…

871 :名無しの心子知らず:04/10/18 09:45:04 ID:RLVaU7yT
>>869
いやいや、看護婦さんに歩け歩けと言われ、
痛くても何でも歩くのですよ。。
それに、赤ちゃんを見にいかなくては。


872 :名無しの心子知らず:04/10/18 09:51:30 ID:zr+Jj7Vf
>869
可能。そりゃ痛くないわけじゃないけど、思った(覚悟していた)よりは平気。
糸やホチキス(ぎゃー)でびっちり傷閉じてあるし、手術用腹帯で締めてあるから
動いても傷がひらくって事はないと思う。ただ、突っ張る感じがあって怖いけどねw

個人的には寝たきりで尿管や血栓防止のシュコシュコつけているよりは、全部とっぱらって
動いていた方がラクでした。痛かったら痛み止めや、硬膜外の麻酔もあったし。

873 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:15:16 ID:/BQLNUNu
益々こわひ・・・(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタフ

874 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:19:09 ID:awcE7+U2
>>869
最初の1日二日ぐらいは誰かいるといいかも。
私は帝王切開後に眼鏡をベッドの下に落っことして泣いた。
その程度で看護婦さん呼ぶのも悪いし、
でも眼鏡ないと何も見えない、本もテレビも無理。
翌日の昼過ぎに親が来るまでそのままだったよ。

あと、しばらく起き上がれないのはわかってたから(手術経験2回)
手術前に自分で棚をベッドにぴったり寄せて、
いろんな物を寝たまま取れるようにしておいたのに、
術後目が覚めたら棚はベッドからはるかかなた。これも泣いたよ。
親が来た時に位置を直してもらったんだけど、
その後に点滴の交換に来た看護婦さんが邪魔、とばかりに棚を動かすの。
お前かぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
でも何も言えなかった。動かしちゃいけないのかと思って。

875 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:22:57 ID:6tHOftjY
>>869
ウチは術後24時間で歩行開始、
すぐに赤ちゃんがやってきて母子同室開始。
まあ、さすがにその日の夜は預かってもらいましたが、
二日目からは赤ん坊抱えて授乳室行ったりしまくり
(別に行かなくてもいいんだけど、授乳室行けば夜中でも看護師さんに母乳指導してもらえるし、
大部屋だから、夜は泣かれたら行くこと多し)。

なんかちょっと煮詰まってきたら、
赤ん坊預けてエレベーターで1階に下りて売店で豪遊
(ゼリーとかチマチマ買います)。
あー、洗濯もしなきゃね。やり出すと毎日したくなるわね。
シャワーも翌日からできるとは驚きだけど、
だったらシャンプー買い足さなきゃ。また売店だわ(へへへ今度はついでにポカリ)。
何だよ、五日目でもう沐浴実習? あ、退院もうすぐか…
という感じで、何だかゆっくり寝てた時の方が少ないような気がします。

でも、体重ねえ、落ちなかったっすねえ…。
ゼリーやポカリがいかんかったかね。

876 :名無しの心子知らず:04/10/18 10:29:59 ID:D6HEMbo4
私もカイザーでした。
誘発後結局子が下りないということで。なので陣痛もなかったから予定分娩に
なるんかな。

私は夜手術で全麻だったのと、強烈な痛み止めを打たれて意識モウロウでした。
看護婦である母がいてくれたので至れり尽せりで、よかった。
だれもいないと体勢も変えられないのでかなり辛いと思われる。

でも次の日の夕方には起き上がってました。
腹圧かけられないんで腕の力のみで這い上がっていた・・・

次の日は尿カテーテルもとれてスイスイ歩いてました。飲み薬の痛み止めがあるんで
痛さは感じなかったです。
金具とるのも全然痛くなかったじょ。

877 :名無しの心子知らず:04/10/18 11:07:12 ID:U3eYL6eq
産後2ヶ月、陣痛→緊急帝切でした。妊娠中+12`→現在+2`
まで落ちました。しかし、ウエストが+7CMのままで戻らず。
私は横に切った(毛の所なので毛が生えれば傷は目立たず)のですが
傷口の上の下腹が出たまま戻りません。
やっぱり帝切の方が体型戻りがおそいのですかね?


878 :名無しの心子知らず:04/10/18 11:32:17 ID:tmTu4yVc
>857
一人目、陣痛の途中で心拍低下の為緊急帝切、
二人目、予定帝切しました。
一人目のときは857さんと多分同じ、麻酔効かないままの手術でトラウマに。
二人目妊娠中も、そのこと思い出す度冷や汗が出て来てガクブルになってましたが、
予定帝切は緊急に比べるとやはりすごく楽でしたよ。
手術ではきっちり麻酔が効いて痛みもなかったし、
術後も回復が早く、7日の入院で帰宅後はすぐ家事出来るくらい元気でした。
一人目の時は、帰宅後も寝返りすら一苦労だったのが、
二人目の時は、上をひざに乗せて抱いてやることも出来たし。
想像しちゃうとどうしてもよみがえっちゃうから、
あまり考えすぎずどんと構えてるといいかも。


879 :857:04/10/18 12:45:41 ID:dTavVuvw
みなさん、いろいろアドバイスありがとう。
昨夜もやはり眠れなかったのですが、今、みなさんのレスを
読んで、すこし安心しました。
あれだけ苦しい出産を乗り越えたってことに自信をもって、
どんと構えてみようかな。

880 :名無しの心子知らず:04/10/18 13:33:00 ID:vpHwCzeW
帝王切開=痩せてる事だよね?自慢か

881 :名無しの心子知らず:04/10/18 14:04:36 ID:zfOLfBjh
>880
デブでも切るぞ。

882 :名無しの心子知らず:04/10/18 14:12:38 ID:cASufOJd
切開時は通常体重より+8kgで済んだってのに
退院時はたったの−6kgだった。
エッ?先生胎盤や羊水置き忘れてやしませんかい?と聞きたかった。
で母乳が出てたうちはみるみる痩せてウヘヘヘって感じだったけど
いきなりカアチャン牧場倒産、みるみる太っていった。
朝から晩までロクに食べてなかったってのに・・・
毎日30分以上散歩してるっつーのに・・・
今じゃ+12kg。残念!_| ̄|○

883 :名無しの心子知らず:04/10/18 16:15:35 ID:+W04H741
うわ〜ん
帝王切開で死んじゃった人が・・・


884 :名無しの心子知らず:04/10/18 16:18:25 ID:poXF9njE
怖いですね・・私も定説なんで人事とは思えない。
医者の馬鹿やロー!止血処置位しろよ!

885 :名無しの心子知らず:04/10/18 19:31:38 ID:V/OJBIPr
でも、あんなにはっきり医療ミスって言われるようなミスも珍しいよね。

886 :名無しの心子知らず:04/10/18 21:43:25 ID:/BQLNUNu
マジ?どこの病院ですか?

887 :名無しの心子知らず:04/10/18 21:45:51 ID:/BQLNUNu
ごめん、YAHOOニュースで見たよ、
関西ね。

888 :名無しの心子知らず:04/10/18 21:56:46 ID:awcE7+U2
昨年9月、八幡市の関西医大男山病院産婦人科で、久御山町内の女性=当時(31)=
が医療ミスの疑いで死亡した問題で、同病院の豊紘院長らが18日、
記者会見し、女性の死亡原因について「医師が出血量の判断を誤って
輸血が追いつかず、子宮全摘出の措置をとらなかったことが問題だった」と説明した。

京都府警などによると、女性は胎盤が子宮口をふさぐ「全前置胎盤」で、
昨年9月26日、帝王切開手術で男児を出産した。
前置胎盤の分べんでは、胎盤と子宮壁がはがれる際に大量出血が予想
され、術後も出血が続いていたのに、医師(54)が適切な処置を怠り、
女性を出血多量で死亡させた業務上過失致死の疑いが持たれている。

病院側によると、医師は「出血量が少なく、輸血で対応できると
考えた」と説明し、救命措置である子宮全摘出も必要ないと判断した。
しかし、術中から計6000ccもの出血と輸血を繰り返し、
手術に立ち会った麻酔医らから出血量への懸念もあったといい、
豊院長は「結果的に判断を誤った」と説明した。

関西医大の事故調査委員会は昨年11月、
▽出血量の判断が正確でなかった
▽子宮全摘出していれば死亡を回避できた−などとする報告書を作成。
豊院長は「社会的責任を厳粛に受け止め、司直の判断を仰ぎ、
事故対策を進めて信頼回復に努める」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041018-00000057-kyt-l26


889 :名無しの心子知らず:04/10/18 21:58:19 ID:awcE7+U2
子宮全摘出はなあ、出来ればぎりぎりまで避けたいよなあ。
判断ミスか・・・・。

890 :名無しの心子知らず:04/10/18 23:16:25 ID:SCX7cmjR
私、全前置胎盤で帝切だったのでこのニュース見てこわくなりました。
第二子も帝切になるだろうからこわいなー。
VBACがこわいから帝切かなって思ってたけど。。


891 :名無しの心子知らず:04/10/18 23:53:28 ID:awcE7+U2
以前だったらこういうケースって、
「全前置胎盤で出血量が思った以上に多く、助けられませんでした」
で終わりだろうなあ。
医者の判断を問う時代なんだ。医者にはなりたくない。

892 :名無しの心子知らず:04/10/18 23:55:49 ID:6tHOftjY
前置胎盤帝切は、
やっぱ普通の帝切とはちょっと違いますね。
出血リスクが大きいって分かってるから事前入院して、
輸血用自己血の採血したりとかで、大変そうでしたね。

893 :860:04/10/19 01:01:02 ID:ZkN3045o
レス頂けた皆さん、ありがとうございました!
まだ8ヶ月なので、自然に治る可能性もあるようなんですが、
今迄ずーっと頭が下だったのに 急に逆子と言われて
(しかも 旦那にも色々言われちゃって)
ちょっと吃驚してしまいました。

臨月あたり迄に 自然になおるといいんですけど
(↑死亡事件もあって、余計怖くなるーっ)自然に受け入れて
次の健診を待ちたいと思います。
(次の健診で治らなかったら医師から
          体操なんかの指示が出るようです。)

それにしても 早く治す方が良いだろうに
なんで次回の健診待ちなんだろ・・・?

894 :名無しの心子知らず:04/10/19 02:28:10 ID:ye+OOWQh
>>893
まだ8ヶ月だと、頭位に戻っても、また骨盤位に戻ったり、
胎児がまだ自由に動く余裕もあるだろうから、
次の健診のときの様子で判断・・・ということだと思いますよ。


895 :名無しの心子知らず:04/10/19 02:30:05 ID:ye+OOWQh
連投スマソ。
んで、まだ8ヶ月なら、あんまり帝切のこと考えずマターリしてて良いと思いますわ。
直る可能性高いし。
考えるのはもっともっと後期でよいとオモ。

896 :860:04/10/19 04:52:36 ID:ZkN3045o
>>894
すみません、なにしろ高齢初産なもんで
ちょっとピリピリしてるのかも、です。
(高齢だから、リスク回避の為、病院側は
 帝王切開してしまいたいのかなあ なんて思ってみたり)

もーちっと餅つきますね・・・(汗)

897 :名無しの心子知らず:04/10/19 09:43:48 ID:xK090s85
>893
>臨月あたり迄に 自然になおるといいんですけど
>(↑死亡事件もあって、余計怖くなるーっ)

ここは帝王切開決定の人とか、経験者が沢山見てる訳だから、
こういう書き方はちょっとデリカシーないと思。
高齢と言う割に、子供っぽい。

898 :名無しの心子知らず:04/10/19 09:52:27 ID:+eGhGZpf
帝王切開の傷口の縫合って糸でしたか?
ステープル(ホッチキスのようなもの)の方が
ケロイド状に若干だけどなりにくいって聞いたんですけど。
もちろん病院によっても違うと思うので、私も病院に確認するつもりです。

899 :名無しの心子知らず:04/10/19 10:17:10 ID:GrL+Sjee
>898
傷の縫合はホチキスの針みたいなものでしたよ。
でも、立派なケロイドになっています(現在術後7ヶ月)。
一番太いところだと1cmくらいになってるかな。
昔、手術したところもケロイドになっているので、
(この縫合は糸)私の場合は体質だと思うんだけど。


900 :名無しの心子知らず:04/10/19 10:30:35 ID:l/eDoaU9
実際に手術を受ける前の人が怖いと感じてしまうのは、ある程度仕方ないかと。
自分も以前は友人が帝切だった話を聞くと「ひー、怖いー」と思ってしまっていたし(恥
(そもそも出産自体が怖かった。陣痛なんて耐えられねー、ましてや腹切るなんてー
ってイメージだった)

>898
私もホチキス止めだったけれど、ケロイドになりました@1人目
2人目もホチキスで現在産後1ヶ月、まだ綺麗な傷跡ですが
ちょっと痒くなってきました。これからケロイド化かなー。

901 :名無しの心子知らず:04/10/19 10:33:40 ID:fdcK2j7H
>>898
私は糸+ホチキスでした。以前筋腫の手術で切った時はホチキスだけ
だったけど、その時は下半分がミミズでした。
今回(糸+ホチキス)の傷は一本線できれいなもんです。
同じように切って、テープも同じように貼っていても人それぞれ。
やっぱり体質だと思います。

902 :898:04/10/19 12:03:59 ID:+eGhGZpf
>899-901
レスありがとうございます。
縫合の方法で左右されるということはなさそうですね。

903 :名無しの心子知らず:04/10/19 18:48:56 ID:/xXbXyFh
この医療ミスのせいで、やばくなったら子宮摘出が「必要以上に」デフォになると怖いよね。
出来るだけ延ばして欲しい・・・でも死にたくないし。

医者って難しいね。>>891


904 :名無しの心子知らず:04/10/19 23:10:36 ID:PlVMAUhx
信頼出来る病院を捜す努力は惜しまない方が良いって事デスね。

905 :名無しの心子知らず:04/10/20 10:31:01 ID:FnWQ8e/o
>>897
そうかな?
自分自身、逆子で帝切だったけど、特に860さんに違和感
感じなかったよ。
自分も、戻れるなら頭位に戻ってくれ〜って当日の
朝まで願ってたし。
けど、産んでみりゃ、もうどっちでもいいですわ。
胎内記憶があるのなら、どうしてあっちの方向向いてたのか
聞くのが楽しみだ。

860さん、戻ろうと戻るまいとなるようになるので、のんびり
餅ついててください。

906 :名無しの心子知らず:04/10/20 12:04:12 ID:JjL5iYhk
>>897
私も違和感感じなかったです。
本当に痛かったし辛かったから、出来るだけ他の人に同じ気持ちを味わって欲しく無いと
思います。

でも赤ちゃんが元気で産まれてくれて、母子共に健康ならそれでいいんだ、と
産んだ後に思えるようになりました。結果よければすべて良し☆

907 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:18:04 ID:6qqwXodC
質問させてもらいます。
うちの奥さんが前置胎盤により帝王切開で出産する事になりました。
旦那の私も勿論不安なのですが・・・
どっしり構えたフリをして「大丈夫、大丈夫」といってあげたらよいのか、
「そりゃ不安はあるよね〜」と不安を分かち合えばいいのか
迷っています。どちらの対応が奥さんにとって良いのでしょうか?

908 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:45:22 ID:ScyVBsYE
>>907
ケースバイケースだと思いますけど。
普段どおりが一番では?

普段から吉本のノリのわが家では、「帝切決定」の段階で
「切腹を申し渡す」と、手術の承諾書を書き、
4時(午後)から手術ね〜と決まった段階で、
「じゃぁ一日休みを取ったから、午前中ディーラー行って、車の一年点検&修理行ってくる」
とのたもうて本当に車を預けに行った。
病院スタッフには確かに「DOQか?」と思ったらしいが、
私たち家族にはあくまで「平静を保った」状態を見せ続けた。
普段はとても心配性で、怖がりの旦那が、どーんと構えてくれたおかげで
精神的には随分落ち着いていられました。
でも実際、旦那が陰で仏壇に手を合わせていたことはお見通しなんだけどね。

妊娠中、プラスのことよりもマイナスのことの方が目に付いて仕方ないけれど、
旦那はプラスの部分しか見なかった。というのもポイントかな?

909 :907:04/10/20 15:15:23 ID:6qqwXodC
>>908
アドバイスありがとう。良い感じのご夫婦ですね!

910 :名無しの心子知らず:04/10/20 15:40:31 ID:oBtZ1IoJ
>907
奥さんの性格や、普段の夫婦関係にもよるけど、私だったら
不安を充分理解してくれた上で、手術のことよりも、その後可愛い赤ちゃんに
無事会えるって事の方を意識させてくれると嬉しいかな。
あんまり「大丈夫だよ」とか「簡単な手術だし」とか「みんなやってるよ」みたいな
事を言われても「そりゃあんたは手術受ける立場じゃないから気楽よね!」と
私のような人間はひねくれてしまうかもだし、かと言って「怖いよね、大丈夫かな」
と、こっちの不安を増長するような暗い話題ばかりでもどーんと落ち込むし。
…産婦はわがままなもんですw

911 :名無しの心子知らず:04/10/20 15:46:37 ID:8W3Gt9x5
>>907
んー、「大丈夫」の乱発は、言い方によってはカチンと来る事もあるかな。

どっしり構えつつ、
奥さんが話をしたそうだったらゆっくり話を聞いて
「うん、そりゃ不安だよね」と相づちを打つ。変かw。

まあ、908も言ってるけど、普段通りがいいすね。
あんまり切ることを意識せず、
淡々としてるのがいいのではないかなあ。
二人して日常的な雑事(+入院中の家事の段取りとか、赤ちゃんの受け入れ態勢とか)
に取り紛れてるのが気が楽かも。

912 :907:04/10/20 16:14:05 ID:6qqwXodC
>910>911
どうもです。参考になりました。
基本的に普段通りで、奥さんの精神状態を考慮して対応します。

>…産婦はわがままなもんですw
ハゲシク同意w


913 :名無しの心子知らず:04/10/20 19:24:15 ID:aKoQzP/2
>>907
私も全前置胎盤で帝王切開しました。
いままで手術とは無縁の生活を送ってきたので、予定帝王切開とはいえ
ものすごく不安で怖かったです。
手術が終わった後は赤ちゃんがNICUに入ったこともあって、情緒が不安定になり
涙が出て仕方ありませんでした。
夫にはできれば事前に前置胎盤と帝王切開について、できるだけたくさんの
情報を集めておいて欲しかったと思います。
根拠のない「大丈夫」も「不安だ」も何の足しにもなりません。
前置胎盤における帝王切開のリスクや、術後の過ごし方、回復の目安など、
具体的なことを奥様は知りたいと思っているのでは?
そしてそれらを調べるうちに、どう接したらよいかが見えてくると思います。

914 :名無しの心子知らず:04/10/20 23:40:34 ID:Kk12D0s5
うちの旦那は帝王切開と聞くだけで、ロクに調べもしないで
「下から産む方が自然だろ?」
「自然に産んだ方が、そりゃ傷の治りも回復も早いだろ?」
等と不安になるような事しか言わない。

私は実際に手術する側なので、不安だし
本やネットで色々調べてるんだけど、旦那は想像だけで
済んじゃって、呑気でいいよな!とぼやいてしまう。
なーんか他人事みたいなんですよねえ、ふぅ。


915 :名無しの心子知らず:04/10/21 00:31:57 ID:1W30vcwJ
>>915
>前置胎盤における帝王切開のリスクや、術後の過ごし方、回復の目安など、

うーん、私はそういうのは自分で調べたい。
術後のことは、ダンナに言われても本気で聞くかどうか怪しいです…。ゴメン>>907

リスクの話は医師以外の他人に色々言われたら、却って腹立てるかもしれません。
例えば輸血リスクの話で「3年で300人ほど感染だって」と言いつつ
↓こんなの出されたら…
ttp://www.oyako-net.com/medicine_info/column_105.html
「じゃあどうしろっちゅうんじゃ!!」ってなるような…。
自分で調べるのは全然いいんですが(妊婦はワガママw)。

調べて自分が知っておいてくれるのは(その姿勢が)嬉しいんですが、
何か調べてほしければ言うので、
それまでは教えてくれなくていいです私は。
個人差でしょうねえ。

916 :913:04/10/21 08:19:46 ID:hbwlATqH
>>915
>「じゃあどうしろっちゅうんじゃ!!」ってなるような…。
ホントにワガママですね。妊婦だからというわけでもないような。
そうした情報が得られたなら、担当の医師に確認・相談すればいいではないですか?
私は輸血の危険性を説明してもらい、自己血を貯血して手術に臨みました。


917 :907:04/10/21 09:29:11 ID:3mwufINY
>>913
アドバイスどうもです。情報収集も頑張ります。

918 :915:04/10/21 09:57:47 ID:1W30vcwJ
自己血のことは知ってますよん。
892書いたのは私ですし。
出血の仕方によってはそれでも足りずに日赤のを輸血する場合もあるわけで、
その可能性をつつかれることを言ってみたんですが。

私の場合、前置胎盤じゃないから必要なかったんですが、
切開が決まった時すぐ
「通常はしないと思いますが、
万一何かで出血が大量になったときのために自己血保存はできませんか」
と聞いてみたりしました。
まあ、当然というか一蹴されましたが、
その後にあんな物出されたらイヤだろうなという思いもありまして。

手術というのは「普通は無いんだけど
万が一の可能性としてはこういうこともある、こういうこともある」
という「万が一」の羅列になって、
もうこれ以上は手が打てない、こっちとしては医師と運に任せるしかないという
一線が存在しますよね。
イヤな事例がズラズラ頭の中にとぐろを巻いてても、結局は腹括って、
イヤな可能性がズラズラ書いてある同意書にサインするしかない。

そこんところを「こういうリスクがあるんだってさ」って
改めて他人に指摘されたら鬱陶しいと思うんですわ。私は。
えーと、人それぞれじゃないかということで、失礼しました。

919 :名無しの心子知らず:04/10/21 22:53:22 ID:2/H+J0h0
>>918
病院の方針にもよるのでしょうか、私は筋腫合併の予定帝切なので
「出血多量が予想されます、なるべく自己血で」と勧められて増血剤を打って貯血中です。
ただでさえ貧血気味でしんどいのに・・とも思いましたが感染のリスクを考えると
&自己血を断られるケースもあるということを聞くと良かったのかな、とも思いました。
ちなみに増血剤の注射は3割負担でもいちまんえん!です.......orz

920 :名無しの心子知らず:04/10/21 23:13:37 ID:QjMxgR2b
>919
いちまんえん!!
何回くらい注射うつの・・・?それでなくても色々
お金がかかるのに大変だね。でもその分安心して
お産に臨めると思ってガンガッテ!
くれぐれもレシート捨てないようにね!w

921 :名無しの心子知らず:04/10/22 08:40:27 ID:1keRYgge
自己血を断られる、というのがよくわからないよね。
リスクを負うのは産婦のほうなのに、病院の方針だかなんだかしらないけど
そんな医師のところで産みたくないな。

922 :918:04/10/22 10:34:56 ID:0uXXn38i
あ、そうなんですか?
もちろん出血リスクの高い方は、
前置胎盤に限らず皆さん保存されてた病院なんですが。

特に出血多量が予想されない通常の帝王切開で、
自己血保存されてた方はいらっしゃいますか?

923 :名無しの心子知らず:04/10/22 10:40:21 ID:5datzzXn
そうそう、万が一のリスクを羅列された承諾書に
サイン、なんかイヤだよね。
血のことは私も自己血の話を持ちかけたけど、
断られたな。何て言い訳されたんだったかなー。
うーん、もう忘れてしまった、たった半年前なのに。

924 :名無しの心子知らず:04/10/22 10:59:04 ID:kf0WBw9F
緊急帝王切開だったので、承諾書は全く読んでなかったなあ。
陣痛でひーひー言いながらサインしたので。


925 :名無しの心子知らず:04/10/22 13:03:51 ID:CVJJtYv4
>>921
そこまでの必要はないですよ、と教えてくれない医者じゃ困ると思うが。

926 :名無しの心子知らず:04/10/22 17:39:26 ID:RVmnHywm
帝切楽勝、無痛、おすすめよ〜

927 :名無しの心子知らず:04/10/22 18:49:15 ID:mfKN/1uL
926
楽勝ですか・・・でもこういうことを帝切受けたこと無い人が聞くと間に受けちゃうよ。
無痛って術後もですか?お勧めって・・・癒着などのリスクもあるのですよ。
私は全麻でとってもしんどかったし、幻覚幻聴に非常に恐怖を感じました。
術後は痛かったし。傷は今でもうずくし、赤ちゃんを元気な状態で産むために致し方なくすることで
お勧めはしません!


928 :名無しの心子知らず:04/10/22 19:29:47 ID:oNoFezr4
釣じゃなくて、本当に手術後も無痛だったんなら、
是非病院と方法を紹介してほしいものだわ。
次を考えている人もいるだろうからね。

腰椎麻酔のみで切った人には、硬膜外麻酔併用はお勧めよ〜
なら、私にも言えるが、無痛だったなんてとてもいえない。

929 :名無しの心子知らず:04/10/22 20:30:50 ID:kf0WBw9F
必要もないのに腹を切るなんて
いくら日本人でもできないよ。

930 :名無しの心子知らず:04/10/22 21:08:53 ID:rx4wE9CN
釣りだって気付こうよ…

931 :名無しの心子知らず:04/10/22 21:21:44 ID:kf0WBw9F
いやでも陣痛に比べたら楽勝だったのは事実。私にとっては。
術後の痛みなんて陣痛に比べたら無痛みたいなもんでした。

932 :名無しの心子知らず:04/10/22 23:51:15 ID:JDaC0Hxs
>924
私もー
あれが承諾書だったのかも覚えてない。一文字も読んだ覚えがない。
どうがんばっても、ミミズが踊り狂ってるような字しか書けなかった

933 :名無しの心子知らず:04/10/23 02:58:22 ID:DfX/zwR+
まぁ、ループな話題だけど自然分娩と帝王切開、どちらが痛いかというのは
同じ出産とはいえ全く事情が違うので比較すること自体がちょっと違うかな、と思うし
同じ帝王切開でもその理由・方法によってやはり痛さつらさは違うと思う。

痛みだけではなくて、忘れがちだけど帝王切開の場合麻酔の危険性とか
まるまる考えるとやっぱり楽とかいう言葉はモニョかな。
私は全身麻酔だったんだけど、運が悪ければ植物状態になってたかもで
精神的ショックが強くて、自然・帝切ともに産後元気に母性全開になっている
人達が羨ましかった。
これは極端な例だったかもしれないし、これから予定帝切の人には楽という言葉は
力強い言葉だと思うけど、他にも配慮できる言い回しはあるよね・・・と思ってしまった。


934 :名無しの心子知らず:04/10/23 08:47:17 ID:eFo9aojC
>931にチョト同意。
手術や術後は勿論痛いけど、陣痛の痛みとは質が違うような気がする。
痛みの強さの単純な比較じゃなくて。
ただ、痛くないわけはないし、辛くないわけはないので「無痛楽勝オススメ」
という書きこみには頷けないけどな。

935 :名無しの心子知らず:04/10/23 17:50:15 ID:h1UmP7qC
私は緊急帝王切開で麻酔も効かずにとっても痛かったクチだけど、友達で予定切開した
後、二人目を自然分娩で産んだ彼女は(帝王切開ラクだったよ、こんなんで子供を
産めるんだーなんて思ったよ)と話してました。
現在二人目妊娠中。来月の手術ではラクだったよぉ!なんて話せるお産でありたいよ。。。
あぁ、怖い、、、、。

人それぞれって事で、、、、sage

936 :名無しの心子知らず:04/10/25 00:24:35 ID:BozZ2j/7
ほんと人それぞれだよね。
痛い人もいるんだから、全部が全部ラクだと
誤解を与えるような言動は控えてほしい。

937 :名無しの心子知らず:04/10/26 07:49:26 ID:sginuSji
帝王すると、どのくらい入院が必要なんでしょうか?
母(仕事もち)にヘルプを頼むか自力(旦那にちょっと休んでもらう)か、
考え中。義母だけは絶対近づけたくないっ!!!
まあこいつが一番暇なんだが・・義母。

938 :名無しの心子知らず:04/10/26 08:27:25 ID:WeagXRrB
>937
病院によって違うけど、このスレ見てると7〜10日が多いみたい。
ちなみに私は手術日も含めて10日間でした。
私の母も仕事もちでしたので、手伝いとか頼まず、手術当日のみ夫に
休んでもらいました。
入院中は特に手伝いも必要なかったし、退院するときには傷の痛みも
何とかなってるので、育児はできます(産後の状態によるけど)。
家のことはだんなさんが協力してくれれば何とかなると思います。


939 :名無しの心子知らず:04/10/26 08:36:08 ID:aB4k2wga
>>937
帝王の理由に左右されるよ。
逆子なんかの場合は、一週間くらいまでしか入院できないけど、
中毒症なんかは、その経過観察(中毒症の病名がつく)があるし、2週間とか入院したりする。
ちなみに、私は中毒症だったので2週間でした。

940 :名無しの心子知らず:04/10/26 08:52:13 ID:bZjpFDOP
>937
うちの病院は帝切の場合術後2週間入院だった。
筋腫とかで開腹した人も2週間。
術後5日間は身内以外は面会謝絶だし慎重な病院なのかも。
私は術後血圧が上がってしまって、退院遅れるかも・・と
危ぶまれたけど無事2週間で退院しました。

941 :名無しの心子知らず:04/10/26 08:53:00 ID:raHK/u5h
おいらは緊急帝王切開が決まってから準備の間
怖くてパニックになってしまい、
同意書サインはオットがしたらしい。
手術前に身に付けている物全て、結婚指輪まで外されてさらにパニクり、
オットは医師に呼ばれ、立会い帝王切開になっちまった。

産院が混んでたので
普通分娩した人より一泊多いだけで退院させられた。6泊かな。
普通は10日くらいじゃないのかなぁ?
導尿管に、ひっきりなしの点滴で足はパンパン、サリーちゃん状態。
挙げ句水分過多で下痢になってしまい、
ベッドから起き上がるのに痛くて15分くらいかかったし。トイレトイレ〜

他の人がおいしそうなご飯食べてるのに
おいらは術後2日目にしてやっと出てきたのは一杯のほうじ茶。(泣
次がスープ・・・おやつなんてのも週に2回あったらしいのに・・・ウワアアン

退院したらしたでオットが持ち帰ってくれた洗濯物はそのまんま山盛り。
義母が来てくれたけど夕飯以外の家事は全部おいら。

あれから3年、長さ10cmくらいのミミズは超ケロイドで痒いまま。
唯一の良かった事は、小さいけど筋腫があったので
開腹ついでに取ってもらった事。
長文スマソ




942 :名無しの心子知らず:04/10/26 09:35:25 ID:Xk/23GBz
>>937
病院によって標準入院期間は違うから、
病院に聞くのが一番確実ですね。
「ケースによって長くなることもありますが…」とか言いながら教えてくれると思。
私は一人目が手術日翌日から7日、別の病院で二人目が10日。どっちも通常の帝切。

ただ、「入院期間を教えてください」「○日です」だと、
手術日前日とかに入院してから退院までの期間を教えてくれてるかもしれないので、
その辺はちゃんと確認してねん。
ま、病院側も勘違いの無いようにしてくれましょうが。

943 :名無しの心子知らず:04/10/26 09:47:24 ID:1Xvj8xXS
>937
ヘルプというのは入院中のヘルプですか?
術後の回復の度合いにもよるけれど、今は割と早い時期から
動かされる病院が多いようですので、寝たきりでヘルプが必要
なのは数日程度では?と、思いますので自力+旦那さんの助力
で大丈夫かも。

944 :名無しの心子知らず:04/10/26 12:24:48 ID:27AvH8d9
帝王切開で10日も入院してると意外に体力落ちてる。
入院中だって、授乳だなんだと寝たきりではいられないんだけど、
普通に起きて着替えて家事をするという事が
こんなに体力を使う事だったなんて!

945 :名無しの心子知らず:04/10/26 17:30:55 ID:b4bCZZCw
破水、緊急入院、緊急帝切、長女無事誕生この間、2時間足らずでした。予定日より26日早かった

946 :名無しの心子知らず:04/10/26 20:49:35 ID:bPZ1nEcg
二人目切開して1ヵ月とちょっと…
前回下部分がミミズばれになってたので、切り取ってくれたのですが、また下部分が5ミリ弱位はれてます
テープも貼ってもらってたのですが、はれてしまったのでもうテープは無意味なんですか?
多少カブレ気味(毎日ズラシテ貼ってたのに)なんで無意味ならやめてしまいたいんですが…

947 :名無しの心子知らず:04/10/26 21:17:06 ID:27AvH8d9
下の方って、もともとケロイドになりやすいんだってね。
ケロイド体質の人じゃなくても。

948 :名無しの心子知らず:04/10/26 22:15:56 ID:bPZ1nEcg
そうらしいですね…
あたしも今回出産した時知りました
せめて5ミリのままでいてくれるなら貼り続けるのもいいかと思いますが…テープ貼ってても5ミリ弱腫れたならやはり無意味…って事なんですかね?


949 :名無しの心子知らず:04/10/26 23:51:26 ID:q4ZF2hCo
皆さん入院期間が短いですね。(てかこれがフツーか)
私は逆子で予定帝切でしたが13日で退院でした。

950 :名無しの心子知らず:04/10/27 01:03:45 ID:fRTQPcqm
帝王切開で産んだ子が一人いますが、あと1,2人欲しいと
思ってます。病院では4人帝王切開で産んだ人がいるわよ、と
言われましたが、前に病気で2回開腹手術うけてます。
お腹って何回切っても大丈夫なものなのでしょうか?

951 :名無しの心子知らず:04/10/27 01:20:00 ID:WivHE2gl
>>950
何人OKかはその人によるし、医師によっても違うと思われ。
私は2人までしかダメと言われた。

952 :名無しの心子知らず:04/10/27 08:40:34 ID:9VzQ7MW7
4人も産めるんですね!!ちょっと驚き。私は予定で二週間入院でした。短くもできたけど
退院したら家事育児一人でやらなきゃだったし、母も仕事してるんで迷惑かけたくなくてギリギリまで伸ばしてもらいました。
入院中は、御飯もおいしいし全身アロママッサージとかシャンプーも美容院みたいにしてくれたし、なんか贅沢だった。ミルクもナースコールで持ってきてもらうの。
見た目は古い病院だったけどサービス満点でした。

953 :937:04/10/27 08:51:32 ID:P5pPFFVr
皆さん、色々アドバイスありがとうございました。
結構長い間入院するもんなんですね・・・余計心配・・・
でも入院中はあまりヘルプいらないみたいですね。
退院と同時にクニの母に一週間くらい来てもらう事にしようと思います。
あとは区のヘルパーさんでも頼もうかと。
しかし、痛そうですね!ヘタレな私は耐えられるか今から心配です。
あ、あと、地震が来ませんように(自力では産めないらしいから)

954 :名無しの心子知らず:04/10/27 09:45:35 ID:0UE1Sss7
>>952
いいなぁ…私もそんなサービス満点の病院で産んでみたいw

ちなみに私も退院後母呼んだり頼ったりできなかったから
2週間入院してました。退院延ばして病院で楽できたお陰か
退院後は問題なく家事育児できた。

955 :937:04/10/27 09:52:00 ID:P5pPFFVr
>>954
ソレダ!
うちの実家母も働いているし、最悪誰にもヘルプ頼めないかもだから
グッドアイデーア?
でもそうなると義母が大張り切りでデシャバリそうな気が。
義母だと余計疲れるって何故わからないんだろう?
「おかーさんですよw」ってのが口癖だけど、赤頭巾ちゃんのオオカミか
おまえは!と、言いたくなるよ。

956 :名無しの心子知らず:04/10/27 14:38:31 ID:Z6QX8zh4
私は赤ん坊がNICUに短期入院して、
でもカアチャンと一緒に帰れるかな、と言われてたのが、
やっぱ少し(数日と言われた)延びた。
そこで、「もう少し私も入院させておいて頂けませんか」とお願いしてみたが、
「どういう事情があっても、医学的な理由がない限り無理です」と断られ、
術後一週間で退院。
翌日からNICUに電車で通った…意外と外出は楽なもんだと分かってまあ良かったけど。

ということで、頼んでも入院延ばせないところもあります。
公立の周産期センターだったので、一番融通が利かないような所ではありました。

957 :名無しの心子知らず:04/10/27 15:31:23 ID:dsLzmlq2
病室にも限りがあり、受け入れ待ちの人もいるかも知れないからねえ・・・
でも、私の入っていた病院では基本7日、痛みがきつかったりしたらもう数日
いる人もって説明を受けた。

958 :名無しの心子知らず:04/10/27 21:39:21 ID:sChbT5AL
私は手術前に急に高血圧(妊娠中は低血圧で要注意だったのに)になり、
手術後も酸素マスク付けて、2−3日は家族以外の面接は禁止の絶対安静。
それが解けてからも、あちこち検査受けさせられ、
血圧管理のため、味のない管理食。
血圧は上が180以上、下が120位だった。
もう、ふらふらでしたわ。。・゜・(ノД`)・゜・。
赤さんは2000gちょいで低体重のため、保育器に入ったんだけど、
結局二人で3週間入院してました。
総合病院だったので、退院後も血圧管理のため通院してましたわ。
2−3年はそんな状態だった。

959 :名無しの心子知らず:04/10/28 05:59:32 ID:uFnHgZT2
検診行ってる病院やたら帝王切開をすすめる・・
骨盤が狭いし、切ったらあなたお金得だよー。だって・・。
なんか病院変えたくなってきた。
でも、もう38週・・・。

960 :名無しの心子知らず:04/10/28 06:09:05 ID:pKarA5wA
骨盤がせまいのなら本当に必要なのかもよ・・・。

961 :名無しの心子知らず:04/10/28 06:31:12 ID:foGcMhhn
一応ほかのとこも行ってみたら。

962 :名無しの心子知らず:04/10/28 10:25:27 ID:+d6bsObK
>>959
>切ったらあなたお金得だよー。
が確かにイヤだな。
961の言う通り、本当に切開が必要かどうか
せかんどおっぴにょんしてみたらとは思うけど、
あーた、38週ってったらもう切る時期じゃん。

行くなら今日。遅くとも明日。

963 :名無しの心子知らず:04/10/28 11:22:31 ID:fYnHD3tT
>>959
うわぁ、切ったらお得、何て失礼!!

骨盤が狭いと言うことなんですが、私も狭いとの判断でいろいろありました。
かかっているのは複数産婦人科がいる病院?だったら担当医を変えて貰うことは出来ない?
その担当医しかいないというのであればセカンドオピニオンや別病院を勧めますが、
病院に対して不信感がないのであれば、担当医チェンジだけでも楽になるかも。

964 :名無しの心子知らず:04/10/28 15:55:48 ID:EI8nwlLx
>>959
帝王切開って手術だから、そんな簡単に言わないで欲しいよなぁ。
そんな事言う医者、ちょっと信頼できないかも。
今からでもいいから、他のお医者さんに相談みてもいいんじゃないかな…

965 :名無しの心子知らず:04/10/28 18:36:20 ID:mqr10rJX
>>959
他の病院でセカンドオピニオンを求めることを強くおすすめします。
どうせ切るにしてもよそで切った方がいい。
金儲け主義の病院に入るとロクな事が無いっすよ。

966 :名無しの心子知らず:04/10/29 00:26:06 ID:iRmC+cBH
>金儲け主義の病院
違うんじゃないの?帝王切開になれば保険使えるからって事では?

967 :名無しの心子知らず:04/10/29 00:59:24 ID:kCIx91ou
そうだよね。
病院に入ってくる収入は似たようなものだもん。

968 :名無しの心子知らず:04/10/29 09:57:05 ID:+I/OBq/C
そうかなぁ。病院に入ってくるお金は帝切の方が多いと思うけど。

だって(帝切の方が高いという所は置いておいて)、
切開の方が安いと言っても、まあ似たような支払い金額でしょ?
そしたらその中に3割自己負担分がある帝切は、
実は残り7割分が保険から入ってくるんだから、
収入は結局かなり多くなるんじゃないのかなあ。

勿論薬代器具代人件費等余分に掛かるんだから、
経費さっ引いた「儲け」はどういう感じなのかは分からないけど…。

969 :名無しの心子知らず:04/10/29 11:38:40 ID:X9NHKyCQ
9月に総合病院で第二子を帝王切開で産みました。
地元でも有名な県立病院で、先生の腕もよく、人気があります。
麻酔科の専門医もいるし、上の子が逆子で帝王切開していたので、今回も同じ病院の方が安心と思ったので。
上の子のときは、先生は二人。今は受診の人数もお産の回数も多くなったとかで、先生が3人に増え、
病棟に一人、診察は二人とローテーションしているのですが、そこで問題が。
若い先生は、『特に希望がなければ、前回帝切の方は今回も切ることになりますので』という。
けど、ベテランの先生は『下から産むのに何の問題もないんですけどねぇ。最近は1回切開すると2回目も
切開を希望する方が増えてましてね。必要のない人まで切ると言うのはちょっとねぇ…』と。
結局切ってもらったけど、複数の医者がいる病院でローテーションで診察してるときは、
出来れば医師の間でも意思統一しててほしかったなぁ。ベテランの医者の診察とき、毎回『ほんとにいいの?
ほんとに切るの?下からでも産めるんだよ?』と言われて、直前まで帝王切開が取りやめになるかも、
と不安でしょうがなかったもん。
看護婦さんの話では、そのベテランの先生、普通分娩マンセー気味の先生らしいと言われたよ。




970 :名無しの心子知らず:04/10/29 16:21:55 ID:cQxx9Lwe
>969
同じく9月に第二子帝切したものです。私の場合、医師間での意見の食い違いは
なかったのですが(担当1人で最後まで診てもらったので)小さいことだけど
おっぱいケアに関するアドバイスとか尿管や点滴の管を抜く時期、抜錨の時期などで
助産師さんや看護士さんに確認する都度、違う意見が出てくることがあって「あれれ?」
と思ったものです。スタッフが多いとそうなりがちなのかも知れませんね。
他スレで書き込んだことがあるのですが、総合病院だと他に産婦人科と小児科で
言ってることが違ってくるというのもあって、ほんと意思統一しておいて欲しいと
思ったもんです(ニガ

971 :名無しの心子知らず:04/10/29 17:53:24 ID:6B1chZqn
>>968
帝王切開でも、普通分娩と同じように、お産セットみたいなもんは自費になってるのでは?
全費用が保険適応にはなってないはずです。
保険適応は手術代とそれに付随した入院費のみ(他に病名がついた人はそれも)。

帝王切開の手術代は診療報酬というもので決められているのに対し、
普通分娩は保険適応外なので、その病院で勝手に決められるのです。
ということは、儲け主義なら、普通分娩にして膨大な費用をふっかければいいと思われますが。。。

972 :名無しの心子知らず:04/10/29 23:19:18 ID:47/8ULhr
私のいた病院(都内・全個室)では
普通分娩のママンはだいたい38万〜42万。
予定切開の私は3割負担で43万。
て事は全額負担だと約143万。

普通分娩は何時間もかかるけど
予定帝切だった私の場合、医師がいたのは
切って縫い終わった時までの1時間くらいだったような?
てな訳で帝切の方が儲かると思うな。

973 :名無しの心子知らず:04/10/30 00:01:15 ID:L4eHbRpd
>>972
>3割負担で43万
全部が保険適応されてないと思いますが・・・
手術代は10万円ちょっとで、あと食事療養費や入院費など合わせても43万円までは行かないはず。
明細を確かめた方が良いかも。。。

974 :名無しの心子知らず:04/10/30 00:20:32 ID:9k+/bM2P
私は納得してるからいいんだけど、
私が手術受けた病院(個人の産院)は、帝王切開は、
通常のお産の料金プラス手術費用だったよ。
だから普通分娩の人が部屋のグレードによって
35万位から45万位までで幅があるんだけど、
帝王切開は必ず個室に入ることになっていて、
その個室のお産のセット料金40万プラス手術費で、だいたい50万ほどだった。
部屋を特別室とかにすると、45万プラス手術費っていうふうになるようだった。

975 :名無しの心子知らず:04/10/30 10:05:44 ID:pEVXG0Zd
>972
自然分娩が何時間もかかると言っても、その間中医師がつきっきりって
わけでもないのでは?
個人病院も総合病院も含めて数箇所の産婦人科にかかったことがあるけど
極端な話、会陰切開と縫合の時だけ医師の出番ってところもあったよ。
外来の診察していて、お願いしますと言われたらさっと行って切って出して縫って
15-30分くらいでまた戻ってくる、みたいなw
それだけで儲かる儲からないは計れないと思うけど、医師の拘束時間だけを
言うのなら、帝切の方が長いような気がする。

976 :名無しの心子知らず:04/10/30 10:20:03 ID:RrprVIVw
>>959
切ったらお得、なんて面と向かって言われたらむかつくと思うが
実際終わってみて本当にお得だった。
早期破水で緊急入院、予約していた豪華フレンチエステ付の個人病院では
対応できないと言われ、NICUがある大きな病院に運ばれたんだけど、
結局払ったお金は最初に予約した病院の半額程度、しかも保険がおりた。
終わってみると、こっちで産んで良かったと思います。

977 :名無しの心子知らず:04/10/30 13:41:44 ID:kTmdAcVZ
>>971
いや、もちろん自費分も考えて言ってみたんですが。
私んとこが予定帝切で通常は25万程度、自然30〜35万程度だったんですが
(公立だし安い方だと思う)、
帝切25万の内の、んー、例えば12万を三割負担分とすると
(適当な数字ですが、ま、3の倍数で)、十割にしたら40万。
残り13万と足して53万。
ということで、帝切の方が病院への入りは多いんじゃないかと。

ただ、手術でかなりの物品を使い捨てにするし、医薬品は高いし、
麻酔科も関係するし。
そりゃまあ、お金も結構かかるから、
結局病院の儲けはトントンになるように設定してあるとは思うんですけどね。ちゃんとした所は。
単純に病院の「収入」だけ考えた場合を言ってみました。

儲け主義の所の話は、そりゃもういくらでもどうとでもなるでしょうから、
また別の話。

978 :名無しの心子知らず:04/10/30 13:43:01 ID:kTmdAcVZ
しまった。977=>>966です。

979 :名無しの心子知らず:04/10/31 17:02:37 ID:FQMfii7h
>976
安くあがったから、切ってよかった、と思われるんですか?

ふーん

980 :名無しの心子知らず:04/11/01 10:30:22 ID:XHfeiXZj
>979
何かやけに突っかかる人がいるなあ。
モノは考えようってことでいいじゃん。
どうしても帝切=辛い、損って考えたいわけじゃないでしょうに。

981 :名無しの心子知らず:04/11/01 10:40:18 ID:Z0EoM8xZ
母親の骨盤周りの兼ね合いもあるんだろうけど
だいたい赤ちゃんの頭周りがどれぐらいだと切開の可能性が
高くなるんだろうか・・・。目安とかないのかな?

982 :名無しの心子知らず:04/11/01 16:03:48 ID:T+kvQR+F
>>981
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/dystocia/cpd.htm

この辺とか?でも判りづらいかなぁ?

983 :981:04/11/01 16:30:00 ID:Z0EoM8xZ
あ、親切にありがとうございます!
見てみますね。

先日の検診で、赤ちゃんの頭がやや大きいって言われて
少し気になっておりまして。切開迄いくかわからないけど
調べてみたかったんです〜。

984 :名無しの心子知らず:04/11/01 21:47:39 ID:UGpulTUr
29日の夜9時に
緊急帝切で息子誕生しました。
24時間と半日の間
(半日は促進剤使用)
陣痛を味わった後、
最後の最後に胎児の心音が弱ったため、
切開になりました。
結局の原因は、
へその緒が全身に
絡んでいたらしく、
いくら陣痛がきても、
下がってこられなかったようで...
へその緒グルグルは、
エコーでもレントゲンでもわからなかった
らしいです。。
もっと早く気づいて
ほしかったよセンセイ...orz入院は2週間で、
4日目の明日から
母子同室です。
ハラも痛いけど、
その痛みをかばっている腰も痛い...
皆さんはどのくらいである程度の痛みはひいていきましたか?
術後3日ですが、
ベッドからの上り下りが一番つらいです

長文アンド携帯から失礼しました

985 :名無しの心子知らず:04/11/01 23:23:14 ID:+I3TdwGT
>>984
出産おめでとうございます。
術後四日目って結構痛みのターニングポイントらしいです。
四日目辺りでかなり楽になったという話、よく出てきます。
だから984さんの病院も四日目から母子同室になってるのかもね。

私は硬膜外入れっぱなしで術後そんなに辛くなかったんで、
その辺の区切りは良く分からないんですが。

986 :名無しの心子知らず:04/11/02 07:16:59 ID:TcUVFo82
>>984
おめでとうございます!これから少しずつ痛みが落ち着いてくるからがんばって
ください!あと、麻酔を排泄する目的でいっぱい水分を取ってくださいね。
私は麻酔が残ったのか、お腹よりも頭が本当に痛かったので。。。

私は今月半ば、二人目を予定切開します。一人目は984さんと同じく緊急切開
だったので大変でした。。。今回は予定なので体力温存でがんばれるかな?!
今回は麻酔が効いて欲しいです。前回はホント、拙者切腹でござる、でしたから。


987 :名無しの心子知らず:04/11/02 09:38:06 ID:Vuf1AyER
水分たくさんとるのは、母乳の出にも有効だと思うですよ〜。
痛みに関しては、私も985さんに同意で、4日目辺りは
随分楽になっていたと思います。
硬膜外3日目まで入っていたのを抜く時に「麻酔を取ったら
また痛みを感じるようになるのですか?」と、医師に聞いたら
「もうそんな痛むようなことはないはずですよ」と笑っていました。
実際、傷口はつっぱるような感じ+痛みはあるものの
動くのが辛いというほどではなく、むしろ「手術跡なんだ、
切れているんだ、怖い」と言う気持ちで身体がすくんでいたような
気もします。
思い切って動いてしまえば、それほど辛くはない、みたいな。

とは言え、身体を起こす時、腰をひねるような動きなんかは
辛かったですね。一番お腹に響いたような。
陣痛+促進剤+帝切と、フルコース味わった後なのですから
身体もまだまだ辛いと思いますので、無理はせずに臨機応変に
預かってもらえるといいですね。(私はこれで随分助かりました)

988 :名無しの心子知らず:04/11/02 10:23:52 ID:84G6zIMk
>>984
出産おめでとうございます。
皆さん仰る通り3、4日くらいかと思います。
でも、退院前日迄毎日座薬入れてもらってたので、
そのせいで楽だった、と言うのもあるのですが・・・。
抜鉗後がほんとの楽というのを初めて味わえた気がする。

ちょっと横ですが、
私の出産した産院では毎日午後3時頃牛乳がでるのですが、
乳糖不耐症なので飲むと下痢するんです。
だから、面会に来る夫や弟にあげてたんだけど、
ふと魔が差して自分で飲んでしまったら地獄を見ましたorz
トイレに入っても腹筋使えないし・・w
看護師さんに言ったら「あ、そう」と言う感じでスルーされてしまった。
詰まりやすいおっぱいの人も違う意味で地獄だったろうに。

989 :名無しの心子知らず:04/11/02 11:55:34 ID:+sJA6zku
周囲の人って本当、勝手ですよね。
「帝王切開よかったじゃない。陣痛の痛みを味あわないで済むなんて」
術後の傷の痛みを知ってから言いなさい!!と、言いたい。
自然分娩もそうだったように、帝王切開だって命がけのお産なんでつ。
お腹には傷も残るし、術後何日かはお腹に力が入らなかったり
何よりも術後は痛くて寝返りを打つのもツライんだから。

愚痴パピコ。

990 :名無しの心子知らず:04/11/02 13:59:51 ID:CIIX8NPC
>>988
うーむ、普通
「乳糖不耐症で牛乳が飲めませんからやめてください」
と言えば、やめになるか
リンゴジュースとかに替わるような気がするんですが。
実際下痢してる状態で、看護師がスルーってのが解せないな。

私は潰瘍性大腸炎で消化器科から牛乳NG通達があったので、
牛乳出たことはないですが、
確かに切った後下痢ってのはかないませんね…。

991 :名無しの心子知らず:04/11/02 14:37:52 ID:CIIX8NPC
990踏んだので、いっぱいになる前にと思って新スレ立ててみました。
あれで良かったかな。

992 :名無しの心子知らず:04/11/02 14:40:09 ID:CIIX8NPC
ああ、肝心なことを忘れてました orz。
新スレ

帝王切開 8
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1099373736/l50

993 :名無しの心子知らず:04/11/02 15:10:26 ID:n0lTnUAR
帝切後の下痢・・・私もやりました。切って二日後でした。地獄を見ましたわ(´・ω・`)
原因は術後初の食事(流動食)をがっつきすぎた事_| ̄|○オナカスイテタノヨ
お腹がびっくりしたんだろうなぁ。あと二ヶ月でまた帝切予定・・・
今度は気をつけよう・・・

994 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:22:28 ID:Vuf1AyER
下痢も辛そうだけど、便秘も辛かったっすw

そして自分は乳糖不耐症ではないのだけど、牛乳大の苦手。
病院食に牛乳が必ずついてくるものだから、苦慮のあげく
チョコを一緒に食べて味をごまかしていました。

…おっぱいにチョコ禁忌だなんて知らなかったんだよう(´・ω・`)ショボーン

995 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:36:16 ID:49FIjRUM
私が入院してた病院は最初に食べられないものを申告しておくと
必ず抜いてくれてたよ。納豆がダメなら代わりにヨーグルトとか
朝食はパンで・・・とか。大きな総合病院だったけど栄養部は大変だろうな。
同室で「刺身がダメなんです」と言ってる人がいて、看護婦さんに
「多分・・というか 絶 対 に 出ないと思いますけどね・・・」と
言われてたw


996 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:34:42 ID:Q15sdm6h
ちょっと腹黒い話なんですけど、
予定帝切の場合予定日より2週くらい早く
切りますよね。
産前産後8週の休みがあるのに、
産前2週損になりますよね。
その2週間分の給料も損になるし、休暇も
損になる。この前の帝切は児頭骨盤不均衡で
ちょうど40週と0日で切ったので
全く損も得もありませんでした。
まだ妊娠してないんですけど、
次も帝切になるだろうから、できるだけ
休みもほしいし、給料ももらいたい。
妊娠した時に書いてもらう妊娠証明書みたいな
ものの予定日は帝切をふまえた予定日に
してもらう事を主治医に言っていいものでしょうか。
ちょっと汚いですかね?


997 :990:04/11/02 23:22:23 ID:CIIX8NPC
埋め立てがてらスレ違い失礼。

>>994
今はもう無理して牛乳飲んでない…よね?
私みたいな病気持っちゃうと、
牛乳嫌いな人が頑張って牛乳飲んでるって聞くと、
「あ、あ、あ、やめた方がいいのに。嫌いなのは体質的に合わないんだよ〜」
ってアセアセしてしまう。

998 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:41:47 ID:OH+vT2xG
>>992
スレ立てありがd!

>>994
私も便秘だったのでトイレでうめきながら出してましたよ。
幸いトイレが天井までタイルの壁で仕切られていたので
隣の人に気味悪がられていないかどうか心配せずに済みました。

999 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:54:10 ID:ffX4suSB
999ゲット!!

1000 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:54:59 ID:abEo4qMa
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★