5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会陰切開を避けるために何かされていますか?

1 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:20 ID:fs7t0X/4
会陰切開について語りましょう〜

切開率(経膣分娩の)    
初産婦 80〜90%  
経産婦 20〜30%

〜体重管理・会陰保護・会陰マッサージ・呼吸法〜 等

どんな努力をされていますか?



2 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:23 ID:FHHJOztO
ウチの母が3人子供産んで
3回とも会陰切開しなかったんだって
「マッサージとかしたの?」って聞いたら
「何にもしなかったわよ、でも良く運動している人は伸びるらしいわよ」
と申しておりました
しかしウチの母は決して運動好きでもないし運動神経も良くない
因果関係を感じられません
結局は運?

3 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:23 ID:7Ph25hNv
経産婦ですが、会陰部切開はさっさとしてもらえば良かったと思っています。
会陰をギリギリまでぐいぐい伸ばしてしまうと、
産後、ひらたく言うと「ガバガバにゆるくなる」そうですよ。
自分も切開ギリギリまで伸ばされました。(伸ばすのもこれまた痛いもんです)
結局、伸びが足りなくて切開。
なら最初から切開してくれれば余計に痛い思いもせず、
あそこもゆるくならずに済んだのに・・


4 :名無しの心子知らず:04/09/06 19:42 ID:99Gq6UId
初産で切開した人は「次はできれば切りたくない。」って言うけど、
切らずに産んだ人は「次はさっさと切ってもらうよ、絶対ゆるくなる。」って言う。
どっちがいいんだろう、本当に。

5 :名無しの心子知らず:04/09/07 08:59 ID:7sV12s91
>2

会陰切開をしなかった人っていいなぁ〜って思います。
自分の親世代の人たちって「そんなのしなかった」ってよく言いますが、
切った事を覚えていなかった人も結構いたりします。
さすがに帝王切開を忘れた人はいないと思いますが、
体の回復にどのくらい時間がかかったかを覚えている人も少なかったりします。
昔の出産情報よりも現在の情報の方が確かだと思うので運も努力も見方に付けたいものですよねぇ〜

>3

一度目の時は吸引分娩+切開で縫われるのが痛く、抜糸も痛かったです。
二度目の時は解ける糸を使用したのですが、縫い目の後が触るとはっきりわかります。
私も切開ギリギリまで伸ばされしばらくはくしゃみをすると尿漏れするなど悩まされました。
三度目の時は会陰切開しないですむように努力したいと思っているのでいろいろ試しています。

>4

「切らずにすむものなら切りたくない。」も本音なら
「結果切られるくらいならギリギリまで伸ばす前に切って欲しい。」というのも本音ですね〜

両親学級で「純正ゴマ油でマッサージすると良い。」と助産婦さんが話していましたが試された方いらっしゃいますか?

6 :名無しの心子知らず:04/09/07 10:37 ID:80ASWYph
若いとよく伸びると助産士さんが言ってました。

7 :名無しの心子知らず:04/09/07 10:46 ID:ljmAaeA/
妊娠10ヶ月に入ってから毎日ピアバーユで会陰マッサージしたにもかかわらず
切開+吸引分娩。傷が深く、治りが悪くて産後1ヶ月以上座るのも辛かった。
産後の尿漏れは切開してもするよ。
ピラティスを始めて、骨盤底筋を使うようになったら治った。
二人目は出来れば切開して欲しくない。

8 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:01 ID:7sV12s91
>6

26歳で出産したのですが、

〜切開+吸引分娩。傷が深く、治りが悪くて産後1ヶ月以上座るのも辛かった。
産後の尿漏れは切開してもするよ〜

↑と全く同じ状態でした。

オリーブオイルでマッサージしてもいいと聞きましたが、
植物性(ゴマ&オリーブ)オイルより動物性の(ピアバーユ)オイルの方が良いのでしょうか?

>7

膣の中はどっちにしてもボロボロになるから縫われますが、
切開は出来る限り避けたいものですよねぇ〜

9 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:10 ID:mK1ZCjQY
吸引分娩だったら仕方がないよ!お尻の方まで切られるよね!
どんなにマッサージしたって胎児の回旋が悪ければ吸引分娩になちゃうし。

普通分娩なら、会陰が伸びるのを待って陣痛我慢するか、切ってはやく産むかどっちかでしょう。

10 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:19 ID:aA2HKTSx
助産院で第一子を出産しました。
切開しなかったし、まったく裂けなかったよ。
産後次の日からふつうの固い椅子にも座れました。


11 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:21 ID:Fjy98wui
医師が出産に間に合わなかったので切開なしでしたw
助産師さんが上手くリードした上に、経過を詳しく話してくれたから不安もなく、
2人目だと会陰部の伸びも良かったので、小さく裂けただけで済んだのですが、
先生が間に合っていたらばっさり切られてたな…。
1人目の時は抜糸までが辛かったよorz

12 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:29 ID:ljmAaeA/
結局、助産師さん(というより医師?)がどれだけ待ってくれるかだろうね。
時間がかかっても良しと考えてくれる助産師さんや医師なら、切開率は低いかも。

13 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:43 ID:iy0z93NR
評判のいい産婦人科で子供を産みました。
産んで何の評判がよかったかとわかったのは
会陰切開切るのも縫うのも上手かった事
切るのも縫うのも 全然いたくなかったし
あとも全然問題なし

聞いた話だけど 切るのも縫うのも下手な先生だと
後遺症?がでるから気をつけたほうがいいよと

14 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:43 ID:7sV12s91
医師が出産に間に合わないくらいの状態で出産に挑めばいいのか〜
そういえば、助産師さんそんな感じのこと言っていたなぁ…

にゃるほど。

15 :名無しの心子知らず:04/09/07 11:51 ID:BVXFZGCu
>>14
下手に裂けると縫うの大変よ?

16 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:11 ID:CgGuYIkb
エイン切開しない方針の産院で、難産で吸引分娩になったんだけど、バリッって音をたてて裂けました。
でも、あまりの難産で、そのころには痛覚そのものがマヒしてたみたいで、全然痛くなかった。
お産の後で縫われたときも、縫われてる感覚はあるけど痛みはゼロ。
注射されても、針の刺さる感覚はあるのに痛みはゼロ。
これって、ある意味ラッキー?

17 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:20 ID:7sV12s91
>15

げげげっ☆

>16

ラッキー♪

18 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:42 ID:O1gVk4UY
>>8
同じです〜。26で初産、切開されましたー。
正中切開で経過も良かったのか4日目で早めの抜糸をしてもう表面の痛みはなくなりましたが。
でもその後半年腹に力入れるたびに尿漏れがありました。20代で尿漏れかよ!ってマジで泣いた。
ゲーゲル体操頑張ってやっと治ったと思ったらまた妊娠・・・尿漏れ生活からは逃れられない。
ピジョンのおしっこ吸収ライナーは子供に使わずに私の尿漏れパッド代わりだよ。
ところで会陰切開の切り方って縦、ナナメとあるみたいけどどっちがいいのかな?スレ違いかな。

19 :名無しの心子知らず:04/09/07 12:49 ID:7sV12s91
>18

医者の判断で切られる角度は決められました。(希望も指示も出来る状態ではなかったです。)
その時の赤ちゃんの体の向きや回転具合もあるのでしょうが
私は縦でした。皮膚に溶け込む糸の痕がまだくっきりあります。

やわらかくしておかないと確実に切られかねないほど
その部分だけ縫い目が硬いです。

20 :名無しの心子知らず:04/09/07 13:06 ID:O1gVk4UY
>>19
あーそっか、赤ちゃんの体勢の問題かもしれないね。例えどっちかの切り方がいいとしても
こっちはいつ切るかわかんないし、その場で「ナナメに!」なんて希望できないし結局なすがままですよね。
溶ける糸で縫った人は1年経ってもまだ痕があったり、感覚残ってるって人よく聞きます。
私は溶けないので縫ったけどやっぱり縫ったところは細く線の様に硬くなってます。
来月二人目予定日だけどまた切開必要だったら同じく縦切るのかなぁ?

21 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:40 ID:7sV12s91
>20

私も来月出産予定なので
切開回避手段を探しています。

気休めでも
会陰マッサージなどの情報を得て
試してみようと思っています。

何か良い方法があったら教えてくださいませ〜♪

22 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:57 ID:7sV12s91
ヨガとかもいいのかなぁ〜?
図書館へ行って調べてみよう♪

23 :名無しの心子知らず:04/09/07 14:59 ID:uMzChjOs
切開の痕の残り方は体質もあるから、抜糸の有無はあまり関係ない。

24 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:04 ID:jfFNVyQJ
1人目産んだ時は切開された所が固くなって傷跡が残ってた。
多分1年過ぎても残ってたように思う。
1人目産んで2年後2人目も切開したけど傷跡全然ない。
1人目の時の傷跡もいつの間にかなくなってた。
切開も切開後も痛くなかったし傷跡さえなくなれば
全然抵抗ないかも。
次お産する事があっても会陰切開の事なんて頭の片隅にも
ないかもしれない。

25 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:21 ID:7sV12s91
>23

なるほど。。。

>24

同じ病院で同じ担当医でしたか?
私は毎回担当医が代わるので腕前がよくわかりません。
一人目の時は同じ感じでしたが、
入院中座っているのが辛い状態だったので、
会陰マッサージをしていて切らなかった人が同室にいて
痛みがないことを自慢していて羨ましかったです。

26 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:52 ID:7sV12s91
体を鍛えるといいと言うアドバイスをいただき、
出産前の検査入院中などに病院の敷地内をランニングしたりしていましたが、
アドバイスを下さった同室の妊婦さんは帝王切開で出産されていらっしゃいました。
なんとも…

27 :名無しの心子知らず:04/09/07 15:59 ID:Fdl823G+
一人目切開せず裂けました。細かく何箇所も裂けて何ヶ月も痛かった。
溶ける糸も、溶けたところと溶けないところが引きつれて痛くて痛くて抜糸してもらったら楽になりました。
二人目、切開なし、裂けもせず、すぐにでも普通の椅子に座れそうなほど楽。
尿漏れは一月くらいで直りました。まだ試してませんがガバガバになった感じはしないです。
切迫だったので運動は何もしていません。マッサージもなし。
強いて言えばいつもあぐらをかいていたことくらいかな。
体重は12`増。もともと痩せ型。呼吸法は、ひたすら吐く吐く吐く!!

28 :名無しの心子知らず:04/09/07 16:04 ID:O1gVk4UY
>>21
頑張りましょうねー。前に産院で読んだベビモ6月号に会陰マッサージ特集があったんだけど
マッサージに使うオイルのキュアリングとかいう(油を清潔に保つだかなんかそんな感じ)がかなり面倒そうだと思いました。
バーユだけでダメなのかなぁ?とりあえず5、6ヶ月から始める会陰部のマッサージ方法と
臨月入ってからする膣ピチュ(とても恥ずかしい名前だ)なる方法が書いてあったわ。
でも旦那と1歳娘が寝てる横で一体いつこれやればいいんだろー。オナーニだと思われたら嫌だなぁ。

29 :ごきげんよう:04/09/07 16:24 ID:X5KSoT/I
私は初産婦のくせに切らなかったデス。臨月の頃、たぶん散歩がてらあっちこっち寄り道して以上に歩いてたせいだと思うが。激しい運動で切れるんだから適度に激しく歩いてたら伸びやすくるんじゃ?と‥。

30 :名無しの心子知らず:04/09/07 16:59 ID:7sV12s91
>27

あぐら…手軽でいいなぁ〜♪

>28

さんきゅー♪
純正ごま油はキュアリングしなくてもいいと小耳に挟んだのだけど本当かな?
コットンに浸して5分くらい膣に入れておけばいいと言われたのだけど…
経験者が語るが参考になるのですがなかなか現れないですねぇ〜

>29

適度に歩くですね♪

31 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:06 ID:jfFNVyQJ
>>25
個人院だったので同じ先生です。
同じ場所を切ったのか違う場所だったのか分からないです。
1人目の場所もかなり長く残ってて、消えないだろうと思ってたけど・・・
ちなみに溶ける糸で抜糸等はなし。
ケロイド体質で子供の頃に怪我で縫った場所なんて
かなり大きな傷跡で残ってるけど、今の技術って結構進歩
してるのかな。鏡で見てもどこ切ったのか分からないよ。

32 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:13 ID:7sV12s91
>31

やっぱ個人病院の利点は同じ先生ってのもありますね♪

たまたま時期的に病院の医師が変わる時なので
今回の出産は担当医って誰?な感じです。
毎回変わるのって同じ事聞かれるからちょっと嫌☆

切開も腕前で結構違うものですよねぇ〜
いい先生にあたるといいなぁ〜
これって私の場合は運。
あたらなかった時の為に
少しでも伸びるように努力しようっと。

33 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:38 ID:r08IF47T
4回出産しております。
2600、3200、3600,3400
と産みましたが一度も切った事がありません。
すごく伸びるんですよ。
なので産後はいつも楽です。
3600のときはたてに1センチ裂けましたが
縫ってもらえませんでした<自然治癒。
おかげで入り口はとても広いと感じております。
4回とも1日3`程度散歩しました。
あと、シャキ奥気味で雑巾がけは毎日しています。
ぜひお試しください・・。

34 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:44 ID:iRPwAgA0
35週2600で産んだので
ぜんぜん参考にならないかもしれませんが

会陰マッサージというよりも
汚い話ですが
ひどい便秘だった私は
会陰部分をおしたり
中の直腸側を清潔な手でおして
出す努力をしていました(妊娠以前から)

当日は
破水してから陣痛がつくまで2日かかり体力がなくなった為
硬膜外麻酔に切り替えたことで
全開してから無理しないで自分のペースで進んだし
分娩時間が長かったのでゆっくり伸びたのかなと思います

最後に
伸びる伸びないを出産前から悩むより
骨盤底筋鍛えて締まりをよくしておいたほうが
いいですよ〜
尿漏れ解消になるしね。

35 :名無しの心子知らず:04/09/07 17:45 ID:6h4HE1Y6
図書館で借りた本にかいてあったけど、
切開は縦よりナナメの方が治りも早く、傷も残りにくいらしい
でも、ほとんどの産院ではナナメに切るらしいよ
理由は確か・・・
縦切りだともしもの場合、肛門まで傷が広がる場合があるらしい
みたいなかんじだったと思う・・・

36 :34:04/09/07 17:49 ID:iRPwAgA0
ちょっと訂正
×伸びる伸びないを出産前から悩むより
○伸びるのを悩むより

言い方キツ過ぎた
ごめんさい。

37 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:08 ID:7sV12s91
>33

4回出産尊敬!
3キロ散歩
2階建て住居雑巾がけ
1日1回入浴30分前のマッサージで
チャレンジしてみたいと思います。

38 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:14 ID:7sV12s91
>34

35週…
私ももうそろそろですねぇ〜
明日が検診日ですが検査結果次第で入院らしいです。

私ももともとひどい便秘で
出る前と出た後では体重の変化が
「まさか!?」なほどあります。

明日入院を求められたら
病室で骨盤底筋鍛えてみますね。

ありがとうございます。
参考になりました。




39 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:16 ID:UDHzU0ir
33歳初産で、陣痛がだいぶ進んでから病院に行き、陣痛が始まってから5時間弱、
病院に着いてからなら2時間ぐらいで生まれたけど、
最後の最後にいきみが足りなかったらしく、すぱっと斜めに切られました。
ちょっと残念だったし、縫うのに結構時間かかったし、後で見たらものすごい傷に見えたので
がっかりしていたけど、その後あっという間に治り、今はほとんど見分けがつきません。
痛かったのも退院まで。
先生、上手だったのかなあ?

40 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:17 ID:7sV12s91
>35

斜め切開はなおりがいいのですか。
オイルマッサージもなおりが良いと聞きました。

バースプランに斜め切開希望とかって書いたら
医師も斜め切開のチャンスに切ってくれるのかな?

41 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:20 ID:7sV12s91
>39

いい医師で良かったですね!
切る判断が早かったのも治りの早さにつながるのでしょうか?
私の場合、退院後も腫れていたので階段などが辛かったです。


42 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:22 ID:VUN4z4IE
2人出産経産婦です。
1人目は切開ナシで3針裂傷(子供3200g)分娩所要時間17時間
2人目も切開ナシで2針裂傷(子供3300g)分娩所要時間5時間
運動やマッサージ等特別なことはやっておらず年齢も20代後半。
いずれも普通の総合病院の産科で、特に「限りなく自然分娩で」なんて
推奨しているわけではなかったのに何でか切ってくれなかった(;´д`)
まあ切る必要がないなら切らないのだろうけど…
そういえば世辞かもしれないけど
「いきむタイミングがすごく上手い」と褒められた。

ちなみにガバガバにゆるくはなってないと思う。(旦那から文句はナシw)
尿漏れが産後少しあったけど間もなく治りました。

43 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:28 ID:7sV12s91
>42

いきむタイミング…
助産師のアドバイス通りにやっていました。

子宮の収縮は早かったのですが、
傷の回復に時間がかかりました。

三人連続年子なのが災いしているのかなぁ〜?

44 :名無しの心子知らず:04/09/07 18:37 ID:qDr9iCbc
>4
私は初産で切開してもらったけど、次もしてもらいたいと思う。
万が一裂けたらと思うと怖くて。

45 :35:04/09/07 18:49 ID:5MKPzVqg
ごめんなさい
治りが早い・縫い目綺麗 = 縦切り の方です。
美しいけど、肛門裂けるリスクがあるようです。

確か、産婦人科医の吉村何某さん著の本に書いてあったと思います。

46 :名無しの心子知らず:04/09/07 23:51 ID:7sV12s91
>44

私も予想できないほど裂けてしまうのであれば
すぐに切開してもらいたいです。

一人目切開で抜糸後一ヶ月以上腫れを経験し、
二人目も切開で解ける糸を使用して痕が残り、
三人目になって新たなチャレンジで
伸びる努力をしてみたいと思いました。

伸びて切らずにすむ人達が実際にいらっしゃるので
次回の参考に切実に情報を求めております。

47 :名無しの心子知らず:04/09/07 23:53 ID:7sV12s91
>45

情報ありがとうございます。
吉村何某さん調べてみますね〜

48 :名無しの心子知らず:04/09/08 09:20 ID:CKsxUOCU
>46
そういえばうちの母は4人産んでるけど、
上の3人の時は切開したけど、4人目の時は伸びがよかったのか切開しなかったみたい。

でも母の性格からしたら、切開を避けるために何かしていたとは思えないな。
3人も産んでいたらおのずとそうなるのかもしれないけど。

49 :名無しの心子知らず:04/09/08 15:51 ID:l94PgJWU
29歳、一人出産経験ありです。

私は初産で3920gもありましたけど、会陰切開なし、傷もありませんでした。
そこの産婦人科では分娩室に入ってからオイルを使った会陰マッサージをしてくれました。
産後2日目までは、ちょっと尿漏れ?みたいなのがありましたが、骨盤体操などを教えてくださって退院までには直ってました。

参考までにそこの産婦人科ではオリーブ油を使っているとの事でしたが、馬油(まーゆ?)が一番適しているのだとか言ってました。

その後、夫婦生活でも旦那はゆるくなったとは言わないので、大丈夫なんでしょう!

50 :名無しの心子知らず:04/09/08 15:58 ID:S7dRHjmE
思うんだけど、実際ゆるくなってたとしても言わないよね、きっと。
大変な思いして産んだのにそんなこと言われたら恨んじゃう。
もし言われたら必死で戻すけど(まだ再開してないのでわかりません)。


51 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:23 ID:qLl91bLL
>48

そうですか。
もうひとふんばりなのですね。
4人目は切らずにすむかも?って前例で。

今、ちょうど上の子たちが大暴れな時期なので
切開しちゃうと一ヶ月くらい地獄を見るのが分かっているので
避けたいところなんですよぉ〜とほほ。

臨月のお腹の上にソファーの背後から
3歳児とあと数ヶ月で2歳のお子様達が
容赦なく襲い掛かってくるもので…

うっかりうたた寝も出来ないです〜

52 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:32 ID:qLl91bLL
>49

分娩室に入ってからオイルを使った会陰マッサージって
きっと助産師さんのアドバイスで行われているのですね。
医者は切りたがるじゃないけど
助産師さんが「まだ!もうちょっと!がんばって!」って
声をかけてくれているのに横からチョイと覗いて
「切りましょう。切りますよ。」だったので、
助産師さん的にはぎりぎりまで切らずに誘導したかったような雰囲気でした。

53 :名無しの心子知らず:04/09/09 04:38 ID:qLl91bLL
>50

そうですよね!
何の為にあるのかと言えば
赤ちゃんを授かり世に出す為に存在する場所を
正常な機能を果たした後でゆるいだのきついだの言われたくないです。

ちなみに、2回の切開で縫い合わされた為か
夫にきついと言われました。
今回の出産後も何か言うようであれば
「文句を言うくらいなら自分で産んでみなさい!」と言うつもりです。

54 :名無しの心子知らず:04/09/09 09:43 ID:qLl91bLL
体重管理って、会陰切開にも影響があるって言いますよね。
あまり大きくお腹の中で育ちすぎちゃうと出口がきつくなって
伸びる限界まで伸びても切開になるとか?
1人目の時16キロ増
2人目の時13キロ増
どちらも切開だったのはそのせいかな?

妊娠中の食事ってどんなことに気をつかって
どんなメニューでしたか?

55 :名無しの心子知らず:04/09/09 09:55 ID:JhazitOk
体重7kgくらいしか増えなかったが、会陰切開でした。しかも2カ所。
それでもでてこなくて腹押された。
ベビも2800しかなかったのに。
股関節が固いとベビが出てき難いらしいっす。
おいら体がちがちだもんな・・・。


56 :名無しの心子知らず:04/09/09 10:13 ID:qLl91bLL
>55

もしやスリムボディーでしたか?
スタイルの良い人に多い症例のように思われました。

私も小児科の当直医がお腹を馬乗りになって押し出してくれましたが、
体格のよい小太りボディーなので太りすぎのせいかと思っていました。

私も体硬いです。

57 :名無しの心子知らず:04/09/09 10:39 ID:qLl91bLL
>28

ベビモ6月号「会陰マッサージ特集」読みました!
ちょうど妊婦検診の待合時間に雑誌を手にしたらそれでした。

キュアリングの必要があるのは
生絞りのごま油だけで
他の植物性油はそのまま市販のまま使用できるような内容でした。
これなら手軽に出来そうです。

情報ありがとうございます。

58 :名無しの心子知らず:04/09/09 12:23 ID:ANmeUttI
8月2日に出産しました。
初産ですが切開ナシ、裂傷もナシでした。
『いきむな』と言われましたがガマンできず、子宮口8cm位のときから
いきみっぱなしだったのに。

妊娠後期から尿漏れでちょっと困ってたのですが、助産婦さんによると
そのせいで切ったり裂けたりしなかったんだよ、とのこと。
もともと口がユルかったようです。

59 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:19 ID:p6fgAlF2
>58
赤ちゃんが出てくるところと尿が出てくるところは違うから、
口がユルかったと言うよりはそこら一帯の筋肉が柔らかいのでは?
産んで口がユルくなったとか縫いすぎてキツクなったとか、
口の大きさやしまりを気にする人が多いみたいだけど、
膣の中がギュッと締められるなら夫婦生活問題ないはずですよ。
時々意識して締める練習しましょう。

60 :名無しの心子知らず:04/09/09 14:30 ID:vMGcTKjU
>52
私のお産したところには助産師さんはいませんでした。
お産も先生が自らとりあげて下さいました。
助産師さん、先生に限らず、どういった意識をもって立ち会ってくれるかだと思います。

61 :名無しの心子知らず:04/09/10 02:29 ID:b371WcBa
切らなくて済めば母体のダメージは軽いかも知れないけど、
頑なに切開を拒んで無理をする必要はないと思う。
お産に時間がかかればその分赤ちゃんへの負担がかかるのだし
出口を広くしてスムーズに済ませられればその方がいいような気がする。
裂傷より切った傷のほうが治りやすそうだし。
切開も裂傷も無かった、という方はだいぶ稀かラッキーな方と思います。

62 :名無しの心子知らず:04/09/10 10:48 ID:0RXNIEBi
>61
ラッキーとかではないと思います。
ちょうど一緒に入院していたほかの5人の人もみんな切開も裂傷もなかったと言っていました。
みんな赤ちゃんも元気だし・・・。

63 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:02:28 ID:azEYPsj0
産院によって切開率、裂傷率って随分違うからね。
医師や助産師の指導や会陰保護の技術なんかで違ってくるよ。
切開の方が治りが早いということもないし。


64 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:06:38 ID:d0qykrYw
たいていの医師は時間をかけずに切開するほうを好むかもね

65 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:07:50 ID:9L4JXkHE
>>61裂傷は皮膚表面が切れるが切開はハサミで筋肉ごと
きるので治り易さでいけば軽度の裂傷のほうが早い。
ジグザグの裂傷よりもまっすぐな切開のほうが医者は縫合しやすい。

66 :名無しの心子知らず:04/09/10 17:48:37 ID:azEYPsj0
自然裂傷の場合、皮膚の柔らかいところから、太い血管を避けて
やぶれるので自ずと、軽い傷になります。
切開で生まれた赤ちゃんが血まみれで
裂傷の赤ちゃんが、血で汚れないのはそのため。
ただ、分娩台で仰向けのような格好だと、引力に引っ張られて
肛門側に赤ちゃんの体重がかかるので、肛門のほう、つまり会陰に傷ができやすい。
よつんばいや、座るような格好の方がダメージは少ない。
水中分娩もそうだろうけど。
だから、フリースタイルの産院にくらべて
分娩台を使う病院ではどうしても会陰の裂傷がひどくなりやすく
ひどい裂傷しか知らない医者は「それなら、切開するしなかい」となる。
呼吸法の指導や保護を知らない病院だとなおさら。
医者側にしてみれば、本当に善意で切開しているところも多いと思われ。

67 :名無しの心子知らず:04/09/10 18:40:02 ID:d0qykrYw
>66
皮膚の柔らかいところからやぶれたって
縫い目がギザギザになるのってなんとなくイヤじゃない?
出産後の気になる部分だからこそ、キレイでいたいって思ってしまう。
ま、それは人それぞれだろうけど。

68 :名無しの心子知らず:04/09/10 19:21:12 ID:azEYPsj0
裂傷だったら、縫うというより、破れた部分の皮膚を、クリップで留めるだけでOK.
元の状態にくっつけておくと、傷はすぐに塞がります。
皮膚が一枚剥げた時、ほっとくと破けた皮膚の部分は乾燥して縮んでしまい
新しい皮膚が再生されるまで時間がかかるし、痕は残る。
けれど、すぐにピンセットかなんかで元の位置に戻してあげて
針(?)で留めると、傷は痕が残らないのと一緒。
切開だと、傷も大きくなりやすいし、深いから縫うほうが適切だけれど
軽い裂傷だったら、わざわざ縫わなくても、ほとんどの場合が大丈夫。
冬に唇のはしが切れても、縫わなくても傷は残らず治るのと一緒と考えていただければ。
会陰は、人間の皮膚の中でも最も柔らかい部分。
切ったら縫わないといけないけれど、
自然な裂傷だったら一日傷を留めておくだけで、ほぼくっつくよ。

69 :名無しの心子知らず:04/09/10 22:07:42 ID:5jXg+vf8
開業助産師乙

70 :名無しの心子知らず:04/09/10 23:33:01 ID:azEYPsj0
どういたしまして。
・・・・・専業主婦ですが |´∀`)ノ

71 :名無しの心子知らず:04/09/11 06:31:30 ID:W8IZmoBG
>68
へー知らなかった。私って無知なので、新たなる発見です!勉強になるなぁ〜
産後食って味薄めで尿の塩分濃度を低くしてお傷に障らない様にしていると
助産師さんが言っていましたが、退院後も薄味がいいのでしょうか?
傷口に塩を塗るようなものって事で塩分が濃いと傷口の回復を遅らすって事ですよね?
みなさん会陰切開してもしなくても産後の食事ってどうされていらっしゃいましたか?

72 :名無しの心子知らず:04/09/11 06:55:17 ID:0XRQd4BL
会陰って、出産時にはホルモンの関係かなんかで
ちゃ〜んとのびのびになるんだよね。
極限の時は、紙みたいだと。
だから、例え切開になっても大丈夫らしい。

ちなみに私の行ってた産院は、自然裂傷のところ。
以前は切開してたらしいけど、全国の産院でもだんだん考えが変わってきて
裂傷の方が血も少なく、治りやすいってことで裂傷になったらしい。
赤ちゃん、血まみれじゃなく
とても綺麗でした。

73 :名無しの心子知らず:04/09/11 09:21:08 ID:XN7JkmeP
裂傷のほうが治りやすい?ほんとかよ・・・・
私、細かく裂けてドーナツクッションでさえ座れないほど痛かったよ。
数ヶ月でなんとか治ったけど違和感ていうか鈍痛でセクース再開は1年半後だった。
切られるのも怖いけど、あそこが裂けるって精神的ショックも大きいよ。
どのくらい裂けるか予測できないし・・・怖くて自分の見られなかったよ。
旦那もよく我慢してくれた。いつも機嫌いいとは言えなかったけどね。

74 :名無しの心子知らず:04/09/11 10:27:36 ID:12Rx8SLR
切開してもしなくても裂傷だけは避けたいね。

75 :名無しの心子知らず:04/09/11 14:57:27 ID:W8IZmoBG
>73

私も同じ!
ドーナツクッションでさえ体ずらしながら痛さで座るのも辛かった。
半年以上してはじめて再開したらそれでまた妊娠しちゃったけど、
恐る恐るだったよ、鈍痛と違和感がトラウマになっていてね。
術後お傷の手当ての前にシャワーを浴びた時、気になって見てみたら…
梅干のようにしわしわに寄せられてボロ雑巾を無理やりはぎ合せたように
縫い目が肉の中に埋もれていて真っ赤に腫れて血が滲んでいて痛かった。
熱を持っていたよ。冷やして洗浄綿で拭いてひりひりひやひや。
会陰切開しても裂けても縫われるのなら綺麗に切ってもらって早く治したい。
伸びて切らずに済むのなら今のうちからマッサージなりオイルなり体操なりで
予防して、>74のおっしゃるように裂傷だけは避けたい思いです。


76 :名無しの心子知らず:04/09/11 15:52:31 ID:W8IZmoBG
姑の独身の妹がやたらと勧めるので前々から興味はあったのですが…
はちみつ黒酢ダイエットペット900mlが
近所の薬局で安売りしていたので購入して飲んでみました。

はちみつ黒酢ダイエットLLのお徳用サイズで
価格は5本分で7本分の容量が入っています。
1本当たりエネルギー91kcal900ml

という広告に惹かれたのですが…
便通は良くなりました。
その他の効果はまだよくわかりません。

気休めでも会陰切開を避けるための努力になるのかな?

77 :名無しの心子知らず:04/09/11 23:43:12 ID:0HzjFjPh
>>66に書いたけど、いちがいに 裂傷>切開 なわけではないです。
ただほっといて、仰向けで産んだんじゃ、当然ひどい傷になります。
それなりに技術や保護や体位を、万全にして
初めて、自然裂傷の方が「傷が軽い」と言えるわけです。


78 :名無しの心子知らず:04/09/12 14:51:48 ID:QkAkopVG
>>61です。
私も、切開が裂傷より絶対イイ!というわけではなくて
むやみやたらに切開を嫌がらなくてもいいのでは?程度のことを
言いたかったのですが、勉強不足で言葉も足りませんでした。スミマセソ。

ちなみに私は切開ナシで2人出産しました。(ちょっとだけ裂傷アリ)
希望したわけではなく、1人目のときは医師が間に合わなかっただけで
2人目のときは医師はいたものの切開するヒマなく生まれたためw

しかし1人目のときは産道の途中で時間がかかりすぎたため
出生後、赤ちゃんが泣くまで時間がかかり
無事泣いたものの念のため管理入院となってしまいました。
(幸いすぐに退院できました)
初産とはいえ出産が上手くできなかったのは私の責任ですが、
切開(また他の医療行為?)をしていればもう少し
時間がかからなかったんじゃないかと思うと…

マッサージや会陰を柔らかくする努力は
そういうトラブルを避けるのにもとても有効だと思いますので
例え結果的に切開になってしまっても無駄な努力ではないと思います。
これから出産の皆さん、よいお産を。

79 :35:04/09/12 16:43:46 ID:Y2fBc5YG
www.tamagomama.net/contents/bunben.html
ここで産院のエイン切開率見ることができるよ。
保護やってるかどうかも見られます。
産院によって、全例切開するところもあれば、
本当に赤さんが危険なときのみするってところもある。
努力しても、産院の方針なら切らずにすむ場合でも
パチンってされちゃうよ。



80 :名無しの心子知らず:04/09/12 21:20:52 ID:vveEL48h
>77
なるほど!
状況次第なのですね。

81 :名無しの心子知らず:04/09/13 08:29:37 ID:HcmMnFCW
>>79
うわーありがとう!自分の住んでる地域の知ってる病院の特色がよくわかった。
同じ位の規模の似た雰囲気の個人病院でも切開率全然違うよ。
市内でかなり人気の所が初産婦の切開100%経産婦90%でビックリした。
私の病院はなかったけど初80%経50%って母親教室で説明あったし他と比較してけっこう切ってる方なんだなってわかった。
来月第2子で勝負かけなきゃな、切らずに人より早く一日早く退院したいよ。
でもこのまま逆子だったら経膣でいけても100%会陰切開なんだよね・・・

82 :名無しの心子知らず:04/09/13 14:20:35 ID:EZmHHYs0
少しでも伸びてお傷が少しでも軽くなるのならとウォーキングをはじめたのですが、
まだ幼い子供達がいるため、夫が帰宅してから家の周りを軽く歩く程度にやっていました。
昨日の夜、いつものように歩いていると一つ目の角から何者かの気配を感じました。
振り返ると白髪の老人の男性がすぐ近くに接近していました。
他人が見たら「連れ?」と思われるほどぴったりと歩いていたので、
速度を速めて逃げようと思いましたが、同じペースで付いてきました。
巻こうと思っていろいろな道を歩きましたが1駅分付いてきました。
お腹が張ってきたので2駅分歩きあきらめて速度をゆるめました。
老人は真横に近付いて来て語り始めました。(にやにやと舐めるような視線で)
「いい体しているな。その腹なんだ?子供いるのか?それ出して俺の入れろ。」
その言葉に気持ち悪くなって大急ぎで老人を巻きながら家に帰りました。
3キロ散歩が危ない散歩になるところでした。
みなさんもお気を付けて。(妊婦に欲情する老人って怖い。)

83 :名無しの心子知らず:04/09/13 14:36:36 ID:pbQjUnTI
マッサージをやっていたのですが、
切られました。
私の場合、子宮口まで裂けたので、
切る切らないうんぬんの問題じゃなかったようです。

傷はすぐ直りました、が、
その後のセックスが、ちと痛くなった。
タンポン、妊娠前は普通に使っていたのが、
今はタンポン入れると違和感で耐え切れず、
もう、使っていません。

私の場合、切開がないと、もっとひどいことに
なっていたと思います。

84 :名無しの心子知らず:04/09/13 23:39:42 ID:zHgiR40m
>82
とゆーか、夜歩くのは危ないよ。エロ老人以外にも色々いるからさ。

85 :名無しの心子知らず:04/09/14 21:30:32 ID:sJNA0HTC
産道が裂けるっていうのは、産道の熟化が進まず柔らかくならなかったか、
そうなる前に、胎児がおりてきてしまったということだよね。
会陰の切開や裂傷云々というのは、体の表面である会陰部の皮膚の伸びが悪い、
もしくは胎児が大きすぎたということだから、
両者は関係ない気がするんだけどなあ。違うのかな?
産道が裂けるというのは痛そうだ。お疲れ様でした。

86 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:21:03 ID:8cwc4lF2
会陰って治りやすい場所で、一週間もすれば傷はくっつく。裂傷だろうが切開だろうか。
それでも、痛いっていう場合は、医者の縫合が下手なだけ。
縫うのが下手な医者は、とっとと切開するが
縫うのが得意で綺麗に縫える医者は、自然裂傷でも切開でもどちらでもイケる。

87 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:25:20 ID:8cwc4lF2
5年間で、会陰切開率が93%から5%に減少
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/humanbirthinterview/episio.html

88 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:30:01 ID:8cwc4lF2
会陰切開
http://www.web-reborn.com/humanbirthpark/voice/episio.html

できれば「傷のないお産がいい」ほとんどの女性はそう思っているはず。しかし、会陰切開は、多くの病院で初産のほぼ9割に行われています。「自然裂傷よりも縫合しやすい」「誕生を早めて赤ちゃんの負担を軽くする」などがその理由です。
 一方、助産院のように切開ができない施設や方針によって切開率が低い病院では、赤ちゃんに危険が迫った場合などやむを得ない場合をのぞいて会陰が伸びるのを待ちます。それでも、傷や赤ちゃんの状態は決して悪くありません。


89 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:33:38 ID:8cwc4lF2
WHOの「正常なお産のケア〜実践のガイドブック」戸田律子訳、によると、『会陰切開を多用すると、
会陰部外傷率はさらに増加し、会陰が無傷となるケースが少なくなることが知られています。
会陰切開を多用したグループと、制限付きで会陰切開をしたグループで、産後10日目と3ヶ月の時点で調査をした結果 、
多用したほうが会陰の痛みを訴える人が多く、制限した場合には制限したなりに少ないことがわかりました。』
『結論として、会陰切開の多用やルティーン(慣例的)処置としての使用には、有益な効果 はなく、むしろ害を及ぼしうるという、
明白な証拠が得られました。経過が順調な出産でも会陰切開の正当な理由となる兆候が現れることはありますが、
会陰切開は、制限的に使用されることが望ましいと言えます。』ということのようです。


90 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:35:24 ID:8cwc4lF2
会陰切開を赤ちゃんの側から考えてみましょう。やっとの思いで、ここまで来た赤ちゃん。頭が出てから生まれるまでの15分〜20分の間に赤ちゃんは何をしているのでしょうか。
確かに、早く出してあげれば楽かもしれません。でも、「自然」が意味のない苦痛を赤ちゃんに与えるはずがありません。じゃあ赤ちゃんは何をしているのか。
生まれてくる赤ちゃんの肺の中には肺液というものが入っています。実はその肺液を出しているのです。四男を産んだときにお世話になった片桐弘子先生の「生まれる瞬間」から引用させていただきます。

『頭が出たら身体はすぐに出さなければいけないものなんだろうか、という感じが強くなってきたときに、
出てくる赤ちゃんをじーっと見てたのね。すると、顔が出たところで動きが止まって、
その間にそれ(肺液)をいっぱい、出すわけ。そして、元気ないい子ほど、クウッって出すんです。
そうすると次に、これをいっぱい出す子どもは確実に泣くんだということが分かってきたの。』
『結局、頭が出たところですぐに身体を出してしまうと、肺液を出す暇がないわけです。自分で出す暇がないから、
吸引器でチュチュチューって吸ってやらなきゃいけない。そうしないと泣けないわけだから。
今私たちは、吸引するということだけを習うから、理由なくそうしなければ子どもは泣かないもんだというふうに思ってしまうのね。
でも、それは逆さまなんです。息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

肺液を自分の力で出すことに、こんな深い意味があるとは思いませんでした。


91 :名無しの心子知らず:04/09/19 10:37:04 ID:8cwc4lF2
それではここで、お金をかけずにできる、会陰を柔らかくする方法を提案することにしましょう。
組織に、きれいな血液がきれいに循環していれば、妊娠後期になると、自然にふわふわに柔らかくなって、出産の時も、すーっと伸びてくれます。
20才前後の若い人は、若いというだけで、ずいぶん組織が柔らかいです。じゃあもう無理だわ、と思っているあなたにも朗報です。
それは、若い細胞を作ることです。きれいな血液をつくること。穀類を中心におかずを少なく食べて、しっかり働く。
特にトイレを壁まで掃除するといいです。狭いところで立ったり座ったりすると、骨盤底筋肉の運動になり、血行がよくなり、
柔らかくなります。それから、四つんばいになって、床のふき掃除をすると、おっぱいにもいいです。
家もきれいになって、いいことばかりですね。

呼吸は、できるだけ意識して、気がついたら、深く大きく深呼吸しましょう。
あとは、介助者との連携ですね。リラックス法と息を抜く呼吸法は普段から練習しておかれるといいと思います。
痛みがあるとなかなかリラックスできません。普段から意識してリラックスしましょう。リラックスをする前に一度緊張させてから、
脱力すると、その感じがつかみやすいと思います。  それから、どんなに頑張っても切れることはあります。
でも自然裂傷の場合、組織の結合の弱いところが自然にさけるので、自然にくっつきやすいようです。



92 :名無しの心子知らず:04/09/19 16:36:44 ID:J8yIvfrI
> お金をかけずにできる、会陰を柔らかくする方法を提案することにしましょう。
> 組織に、きれいな血液がきれいに循環していれば、

> いいことばかりですね。


ごたごた書いていることより、
会陰を柔らかくして血行を良くするなら
オナニしてるほうが良さそう。

93 :名無しの心子知らず:04/09/19 20:01:28 ID:XxIvo9Qv
29歳の時に、初産でした。
臨月入ってから、オリーブ油で会陰マッサージをしました。
Uの字を描く様に。
子供は3100gで、会陰切れることなく安産でした。
ちなみに、私は助産院で出産しましたが、殆どの産婦人科では
切開は行っていました。

94 :名無しの心子知らず:04/09/19 22:35:51 ID:8E3VipHp
昔の人は、トイレ掃除すると、顔のきれいな子が産まれると言ったものだけど
和式便器をまたぐような格好で、掃除するのは会陰が伸びていいってこともあったのかな。
でも、今ってみんな洋式だから、あんまり会陰には関係ないような気も。
草むしりの格好とかいい気がする。

95 :名無しの心子知らず:04/09/20 06:11:39 ID:FTKgUgXD
>>90
> 肺液を自分の力で出すことに、こんな深い意味があるとは思いませんでした。

これは

> 息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
> 結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

この牽強付会に対する皮肉なのかな。
本気で信じてるはず無いよな。
そうだよな。
それともアホはアホどうし引かれ合うのか

96 :名無しの心子知らず:04/09/20 10:55:26 ID:HDnV9vjJ
ね。どうみても極論のこじつけにしか見えん。

97 :名無しの心子知らず:04/09/20 11:16:52 ID:BFteLsfl
出てくる時に、膣で肺を締めつけられることによって、
肺の中の羊水を上手に吐き出すんだよ。
肺呼吸に切り替わるために大事なこと。
(だから、帝王切開だと呼吸が上手にできない赤ちゃんが多い)

表現が気に入らなかったとしても、これは事実なんじゃない?
違うなら何が違うと思うのか、逃げずに書いたらいいのに。
アホだのなんだのしか言えないなら、どちらがアホかはおのずと分かるというもの。


98 :名無しの心子知らず:04/09/20 11:39:34 ID:HDnV9vjJ
↑いや、肺液を出すという話より、

> 息することだって自分でさせてもらえないなんて、もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
> 結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところもあるんじゃないかって思うんですよ。』

上の文章のこの部分に対してこじつけだと言ったのです。
しかも会陰切開した赤チャンも産道を通ってくる間に十分締め付けられてきてるだろうし、
膣のあの部分だけでしか肺液を出せないわけではないでしょう。

99 :名無しの心子知らず:04/09/20 12:35:09 ID:BFteLsfl
会陰切開すると、しない場合に比べて一般的に15分程度、早く産まれてくるらしい。
この15分を、「少しでも赤ちゃんに苦しい思いをさせないで早く出してあげる、いいこと」と
考えている人はまだまだ多いわけ。
そうではなくて、時間かけて、ゆっくり出てくるということには
肺呼吸に切り替わるために意味がある、とこの人は言いたいんでしょ。
まだまだ、病院ではルーチンで会陰切開、生まれた赤ちゃんの鼻に吸引機、
というのが行われてるところが多いけれど
会陰切開を最小限にすれば、鼻の吸引せずに自発的に上手に
呼吸ができる子はたくさんいると思うよ。
膣を通る時が、赤ちゃんにとって一番、体を締め付けられるのは確かなんだし
その時期に、切開して締め付けを弱くして、呼吸の切り替えをうまくさせてあげない
ハイ、吸引機、というのはあまりにまわりの人間の都合だと思うよ。
そういう意味で、ひとつも>90は間違ってないです。





100 :名無しの心子知らず:04/09/20 13:36:57 ID:X+YHDg8A
「ふーん、そうなんだ」って感じだけど

>もうそのあたりから無気力が始まってくるんじゃないでしょうか。
>結局手をかけて自活できない子どもをつくっているようなところも
>あるんじゃないかって思うんですよ。

この辺はこじつけだと思う。こういうこじつけを言う人は
言ってる事がどんなに正しい事でも胡散臭く感じてしまう。

101 :名無しの心子知らず:04/09/20 17:00:59 ID:ZJWyYrd2
切ったか切らなかったかなんて産んで少し経てばどーでもいい事になる。
出産経験のない人は出産の怖さが直で会陰切開につながってる人が多いのか
「痛くないの?」って聞かれる事はあっても、出産経験のある人どうしで
会陰切開の話なんてリアルでした事もない。
赤が無事に産まれれば出産方法なんてどーでもいいんじゃない。
傷が残っても母親の勲章って胸はっときゃいいんだよ。

102 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:37:31 ID:pWN8h1TK
切開って、頭を出すために切るのだと思ってた。

103 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:12:47 ID:vKYM+qaX
なんで開業助産師の言い方って宗教じみた言い方なんだろ

104 :名無しの心子知らず:04/09/22 17:09:13 ID:ZY+istvu
>>90
の引用先を知っています。
実はそれを書いた助産師さんにお世話になりました。
かなり自然マンセーな方で、何かの宗教を信仰しているのかな、と言う感じはありました。
ですが、こちらの希望も受け入れてくださったし、絶対にこうしなきゃ駄目!などと言われることもなく、良い出産が出来ましたよ。
まあ商売だから当然と言えばそれまでですが。
確かに開業助産師は宗教じみた方が多いですが、それを産婦に押しつけなければ無問題なんじゃないでしょうか、と思います。

105 :名無しの心子知らず:04/09/26 03:52:50 ID:Xee0v2BC
>>101
傷の治りのよかった人はいいけどさ。切開のあとが何十年も痛み続ける人もいるのよ?
切開なしで産めたはずなのに十把一絡げに切られて、
その後ずっと痛みをがまんするはめになったら悔しくない?
切開=赤ちゃんの安全 というわけでもないし、やむをえない場合以外は切らないほうがいいと思う。

ちなみに私は余計な切開は嫌だったので助産院で産もうとしたけど、
赤ちゃんの首にへその緒が巻きついて出てこられず吸引分娩になり、結局切開。
やむをえない場合の一例です・・・


106 :名無しの心子知らず:04/09/26 19:37:31 ID:HlB2nYUb
やむをえないというか、切開してよかった例じゃない?

107 :名無しの心子知らず:04/09/26 23:14:38 ID:ioANYuqL
巻絡が出てこれなかった理由のわけないと思うけど。

108 :名無しの心子知らず:04/10/05 10:12:51 ID:MviWYalv
切ったほうが身のため

109 :名無しの心子知らず:04/10/05 10:56:12 ID:13vjteuJ
2人とも切開されたけどやっぱり痛いよ。
3人目は自然に裂けたんだけど産後も痛みが少なかった。

110 :名無しの心子知らず:04/10/05 12:09:29 ID:TJdNh/Ax
>>99
なるほど。
うちの子、出産ビデオ何回見ても、
ど〜も鼻吸引される前に、オギャーって言ってるんですよね。
ちなみに私の産院はむやみに切開しない所で
私はしませんでした。

うまい助産師さんって、すごく上手に会陰を保護してくださるんですよね。
だから切開しなくても良い人が、実は結構いると思います。

111 :名無しの心子知らず:04/10/05 13:10:13 ID:3x2gZmZB
切開痛くなかったよ。それよりも陣痛の方が痛くて
切開する時やった!と思ったけど・・・
産後は違和感あって痛かったけど今は
どんな風だったか忘れちゃってるくらい何ともない。
ちなみに産後一年経ってます。

112 :名無しの心子知らず:04/10/05 19:40:36 ID:CYr8HP6T
30で初産でしたが結果として会陰切開・痔共に無く無傷の生還を果たしました。
子供(2800g)の頭が小さめで真ん丸だったのが幸いしたのかもしれません。
助産婦さんから「とてもきれいな流れのお産でしたね」とコメントされました。
ひたすら指示される方法で呼吸する事を心がけた事が良かったのかも。
アホみたいだと思っても事前に練習しておかないとダメだそうです。
陣痛でパニック起こしている時にいくら指示されても出来ないんだとか。
立会医師も粘り強く待ってくれたということで切開を免れました。
只今第2子妊娠中ですが,出来れば次回も切開せず産みたいです。

113 :名無しの心子知らず:04/10/06 03:04:32 ID:A/ulVJL5
陣痛の真っ最中は、そりゃ、なにされても痛くないというか、平気。
もう、腹でも会陰でも好きなように、切ってくれ!!と思った。
ただ、切開なしで産んだら、次も切開は絶対したくないな〜というのが本音。


114 :名無しの心子知らず:04/10/06 13:39:00 ID:xQW7X9YY
>112
練習してない人は切開する、みたいな嫌味な言い方!!

115 :名無しの心子知らず:04/10/07 13:20:07 ID:ipGbBqRK
3600gの子供を出産出産しましたが、切開しませんでした。
少しだけ避けてしまった様で2箇所1針ずつほど縫いましたが、他のママ達にうらやましがられるほど産後は楽で元気でした。
陣痛が始まってから破水まで時間が掛かった出産だったのもあるかもしれませんが、臨月に入ってから馬油で会陰マッサージをしたおかげだと思っています。
本当にお勧めです。これからの方がんばって下さい。

116 :名無しの心子知らず:04/10/07 14:28:10 ID:5T6KKTC3
友達が産婦人科で看護婦してるんだけど
一人目も二人目も切開するのだそう。超人気の個人病院。テレビにも出た。
切らないで出産したら伸びちゃってビロビロになっちゃう人がいるらしく
痛くても切開して縫った方があとあと見た目(まぁ、見せることもないが)
もいいとのこと。
私も切開して産後はちと大変だったが出産して1年たった今は
「そういえば痛かったなぁ・・・」なんて笑い話みたいになってるし
びろびろになるなら切ってもらいたいなぁと思ってます。
でも切らないでびろびろにならないならもちろんそっちの方がいいですけどね。
切らなくてもよかった人がうらやましいです。

117 :名無しの心子知らず:04/10/07 14:52:56 ID:t1nsE5AT
切開したくないならしない方針の産科選びをしてそこで指導を受けてマッサージするものだと思ってました…。
切りたくない人は自分で何かしらしてるのかな?
私は1人目も2人目も切開しました。
麻酔をしますがスピード出産だった為どちらも間に合わず。
切る時は痛いけど陣痛の方が痛くてだから何?位の痛みにしか感じませんでした。
早く切ってよと思ってました。
ただ麻酔が間に合わないせえか縫うのは痛かったです。
お産より騒ぎました。
でも辛いのは最初だけですぐ違和感なくなり忘れてしまいました。
切開の痕もわからなくなります。

118 :名無しの心子知らず:04/10/07 17:03:05 ID:AzwU7EiN
>>117 縫うときも麻酔しますよ。(私は裂傷で縫いました)
  多分、麻酔が間に合わなかったというより効かなかったのかとおもいます。

119 :名無しの心子知らず:04/10/07 17:04:25 ID:dpGWDYvc
縫うときの麻酔って切開する時の麻酔で間に合うよ。

120 :名無しの心子知らず:04/10/08 03:07:19 ID:bG5caslO
>>119
それは人それぞれだよ。ききにくい人、効かない人の話はよくある。

>>116
びろびろってどんな状態なんだろう。
100%切開の病院が、切開しない場合を、ことさらに悪く言うのってあまり信用
しないほうがいいと思うよ。
適切なケアを行えば、会陰は相当伸びるし、そのあと戻らないとは聞かないな。
伸びが足りない部分は、柔らかい部分から自然と裂けるんだし、
どの程度で切開してるのか知らないけれど
切開してる病院だって、ぎりぎりまで待って、切開するのが普通。

びろびろとはどのような状態ですか?
びろびろになる率はどれくらいの割合ですか?
この病院では、切開しないためにどのようなケアを行ってますか?
そのびりびろの患者さんは、いつどれくらいの人数で発生したのでしょうか。

とか、色々聞いてみたいな・・・

121 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:41:24 ID:QXr4zTjR
今日、検診でエイン保護の指導を受けました。
内側のくるぶしから指4本分上にお灸(せんねん灸みたいなの)をする
方法 (産道をやわらかくするらしい)と
ランシノーという羊の毛油でマッサージする方法。
さっさく今日からやってみます。

122 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:44:30 ID:COWy5N+8
切開する時も縫う時も何であんなに痛いんだろう・・・
麻酔してるのに。

123 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:50:14 ID:X+bwICbB
4人目で4200gのbigあかさんを出産して切開しました。
いきんでも×10 出てこなくて、
先生が「少し助けるからね〜」と言われて、
切開と鉗子分娩ですた。
鉗子分娩だと大きく切開するそうで
四人目が一番産後がつらかったです。

124 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:29:24 ID:vxEKYLRz
うう…このスレ出産思い出して痛いよぅ…
産後ってオシッコしみるよね…

私は超自然分娩で切開も縫うのもしませんでした。
アクティブバースの病院で好きな体制で産めたのが良かったのかも。
ちなみにマッサージなど一切してませんでした。(存在すら知らなかった)
少し裂けたのはありましたがビロビロにもならず元に戻ったよ。
次産む時はオイルマッサージしようと思います。
少しは楽になるかな?

125 :名無しの心子知らず:04/10/17 08:44:04 ID:FF5u7rSK
育児板に潜入するスレ
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1035887113

お気をつけください

126 :名無しの心子知らず:04/10/17 14:16:57 ID:6P9SiNQH
痛い。

127 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:01:33 ID:4Ctc5By2
女って損だね。。。
こんなに体を痛めつけてまで
子供なんて欲しくないって人が増えてておかしくないよね。

128 :名無しの心子知らず:04/10/17 16:16:48 ID:DtJZbVeN
私は最初から会陰切開100%の産院で産んだので別に切開が悪いとは思わない
けど。


129 :名無しの心子知らず:04/10/17 19:48:59 ID:7VBp2TqP
スレタイが悪いのかね。会陰裂傷を避けるために・・・のほうがよさそうな気がするけど、
スレ立てしたひとは、本当に切開だけはイヤ!って思ったのが良く分かるね。
裂けた方がマシとか思ったのかなぁ。

130 :名無しの心子知らず:04/10/18 03:16:38 ID:ENOYF0pi
鉗子分娩になっちまったから当然大きく切開されました。
切られたのは麻酔してるから全くわからず、縫う時は中まで縫ったので
麻酔はまだ効いてたはずだけどチクチク痛かった。
けど別に座れないなんてことも無くドーナッツ枕のようなものは要らなかった。
溶ける糸だったから抜糸はナシ。
そう言えばオシッコはしみたなぁ・・・・ 違和感は1ヶ月後には無くなってた。
傷は2年経った今、全くわからない。
この程度の痛みなら、別に次回も切開の有る無しに拘らないな。

131 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:08:01 ID:LNsiif8R
妻が9月中旬に出産しました。子供が回旋異常だったのでカン子を使いました。
7週間経ちますが、まだ傷がいえないようです。
散歩ができるくらいまでは回復したのですが、その後は少し痛む様子。
糸は溶ける糸です。
あまりにも直りが遅いので心配していますが、このくらいだと異常とは言えないのでしょうか。
1ヶ月間はやっぱり座るのも苦痛だったようです。
それから出産時、肛門の周囲の血種がひどい状態でした。最初、場所から判断してうんちが
詰まっているのか、と思ってしまいましたが、血種だと分かったときは本当にびっくりしました。

医者は大丈夫としか言わないのですが、最初は3週間くらいで、次はあと10日ほど、その次は
糸が溶けるまで・・・って感じで先延ばしされてます。心配です。

本当に治るのでしょうか?

132 :131:04/11/09 00:08:36 ID:LNsiif8R
ずいぶん下がっているのでageます。ぜひレスください。

133 :名無しの心子知らず:04/11/09 02:12:18 ID:oxXzwG3v
うーん・・・違う病院に行ってみたらどうだろう。
そんなに痛いのに様子見で済まされたら可哀相。

あまり関係ない話だし義母の20年以上前の話ですが
産後お腹が痛くて病院に行っても異常なしと言われて
我慢し続け、それでも痛くて再度受診したけどまた異常なし。
ついに病院を変えたら「胎盤を出し忘れてた」という驚くべき事実が。

そんなこともあるわけだしあまり痛いなら違う病院に行ってみたら。

134 :131:04/11/09 03:03:31 ID:LNsiif8R
レスありがとうございます。

いちおう違う病院にも行ってみて、正常だとの診断もらいました。
3週間目のことですが。そのときは安心したのですが。
傷は見た目には、跡は残っていますが私にも異常があるようには見えません。
痛いと言っても我慢できないような痛みではないそうです。

胎盤については、出産直後にしっかり残りを探していましたので、心配ないと思います。
一旦捨てた胎盤を袋からまた取り出して、丹念に見て残った場所の確認などもしていました。
ただ見た目にはとても痛そうでした。無痛分娩だったのですが、痛かったらしいです。入り口が。
縫った直後にあんなにかき回していいのだろうかと思いました。

言ってませんでしたが一番大きな特殊要因は「 こ こ は フ ラ ン ス 」ということです。
フランス人の縫合って、なんか不器用そうで信用できなくて・・・。
日本に帰ったら日本人の医者にも見せるつもりですが「あー、これはひどいですねー」といわれるのが怖い・・・。
こっちの医者は2人とも「きれいな傷口だ」と言っております。私にはきれいに見えませんが。
おかしいおかしいと主張しましたが、きっぱり「問題ない」と断言されました(出産した病院で)。
最終的には信用することにしましたが、とにかく妻が心配です。
通常はもっと早く回復するものだと思うので・・・。後遺症がないか心配です。
ちなみに膣口も閉じてないのが気になります。そういうものですか?

長文になってすいません。とにかく心配なんです。


135 :名無しの心子知らず:04/11/09 14:58:01 ID:oxXzwG3v
フランスかぁ・・・難しいですね。

ちなみに胎盤のことを書いたのは一人の医者を信用し過ぎるなと言いたかっただけで
会陰切開とは関係なかったです。まぎわらしい書き方だったかな?

縫い口ですが産後二年経ったけど切って縫ったとわかりますよ。
開いてるってゆーのは・・・うーん。あんなデカイ物体を出したんだから緩んでいるんじゃないかな?
お風呂に入るとお湯が入って上がったときジャーと出るほどです。

恥ずかしいことを書いてしまいましたが奥様思いの優しいご主人だとお見受けしたので正直に書いてみました。
何ともないと良いですね。
では。

136 :名無しの心子知らず:04/12/04 20:59:39 ID:4sM6PtwT
会陰切開なんてなんてことはなかった。
それより導尿つらかったんですけど

137 :名無しの心子知らず:04/12/04 21:16:38 ID:/QvpCAg7
友人はなんでも自然派
エコロジー大好き人間
シャンプーは猛毒だから石鹸で洗髪
無農薬野菜
当然切開しないようだんどって・・・・

おもいっきり裂けたそうです。

裂けた傷は切開のように切り口がきれいじゃないため、すんなり治らず、
半年ぐらいまともに生活できてませんでした。

138 :名無しの心子知らず:04/12/05 01:06:38 ID:Xuj2WLKt
生理の時、縫った傷口が痛むのは私だけでしょうか?

(現在赤タンは4ヶ月。会陰切開ではなく、自然に裂けました。)

139 :名無しの心子知らず:04/12/05 09:49:14 ID:foN9SMsu
裂傷はキツイね。縫うのも会陰切開よりタイヘンだろうから、治りも悪いかもね。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)