5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正直】!実母が苦手!×十人目【告白】

1 :名無しの心子知らず:04/09/11 04:55:55 ID:J6X97YUF
前スレが容量越えて書けないので新スレ立てました。

実母に対する悩みを告白して下さい。
心のアレコレを心ゆくまでぶちまけて下さい。

前スレ↓
【正直】!実母が苦手!×九人目【告白】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1087546127/l50

2 :名無しの心子知らず:04/09/11 04:57:32 ID:J6X97YUF
過去ログ

【正直】!実母が苦手!【告白】
http://life2.2ch.net/baby/kako/1017/10179/1017999613.html
【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1025829808/l50
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1037838459/l50
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047338044/l50
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/
【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/
【正直】!実母が苦手!×七人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070367827/
【正直】!実母が苦手!×八人目【告白】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1077120464/l50

3 :名無しの心子知らず:04/09/11 05:01:18 ID:J6X97YUF
【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1025829808.html
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1037838459.html
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1047338044.html
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1053353746.html
【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/13/1059979370.html

4 :名無しの心子知らず:04/09/11 05:04:08 ID:0SJgWbSu
>>1
乙華麗

5 :名無しの心子知らず:04/09/11 17:20:05 ID:7IfCZwat
乙です。前スレ見てて少し気になったのですが、献体は生前の
本人の同意書がないとできなかったのではなかっただろうか。
(私の昔勤めてた大学病院での話です。他の大学ではどうだか
分かりません)

お葬式はなるべく金かけずに密葬がいいかも。

6 :名無しの心子知らず:04/09/11 17:20:49 ID:7IfCZwat
乙ですはもちろん>>1さん宛です。失礼。

7 :名無しの心子知らず:04/09/13 10:42:03 ID:vY0oYFHO
ついに!絶縁宣言しました。
先方は私が2ヶ月ほど前に電話を着信拒否にしたあたりから
「ノイローゼになりそう」(母・談)なほど悩んだと言ってますがそんなの知るか。
こっちはもう20年以上ノイローゼになりそうなのに。
何が悪かったのか教えて、悪いところがあったら謝るから、とか言ってるけど、
何が悪かったのか聞かなきゃわからないあたりがもう問題外。
父は取りなしたつもりでいるけど、私にとっては父も母同様に嫌いでどうしようもない存在。
なので、「えっ、お母さんだけが嫌いなんだろ?お父さんは何もしてないぞ?」と言われて吐き気がしてきた。
本当に本当に何にもわかってない。
仲直りしたいから話し合おうとか言ってるけど、そもそも別にこれから仲良くなんかしたくない。
私の望みは私の人生に関わらないでいてくれることだけです。

8 :名無しの心子知らず:04/09/13 10:56:21 ID:Y2CBRuif
>>7
おめでとう!
私は絶縁して四年近くなるけどホント気楽でいいよ。
まあ、親類に悪口吹き込まれて仲が良かった叔母夫婦から縁切りされちまったけどさ。
これはしょうがないもんね。
あの二人に何かあって、役所なんかから電話があっても「引き取ったら私は確実に
老人虐待してコロシテしまうと思いますがいいですか?独居老人として扱ってください」
と言うつもり。


9 :名無しの心子知らず:04/09/13 11:31:31 ID:hv2Wz9zO
公営住宅に住んでるDQN母
父が死んで、母名義に変更しないといけないのだが
その保証人になれと、お気軽に言ってくる

保証人がどういうものなのか分かってるのか?
印鑑を押すって、それだけ重要なことなのか分かってるのか?

ここに書ききれない程の母親との確執があり
「ハイそうですか」と従うことができない
公団の職員も書類が揃わず、当事者の母親とは話しにならず
うちに電話が来たわけだが(番号教えたのは母親だろうな)

仕方なく戸籍謄本は取ったものの
遅々として他の書類を用意したり書いたりする気になれん
なんだかんだと忙しいことにかまけて
ちっともやる気になれない
たかだか「紙」を揃えるだけなんだが、保証人になりますって重要な書類を
ヴァカ親の為にそろえた所で
どうせなんの感謝も無いどころか、仇で返されるんだもんなぁ

10 :名無しの心子知らず:04/09/13 12:06:35 ID:9SSW2Vfd
>>8
子蟻さん?
うちも絶縁してる。
で、兼業なんだけど、保育所ママさんって、だいたいが実母の全面的なバックアップ受けてるんだよね・・・。
ないものねだりしても仕方ないけど、正直すごく羨ましい。
気楽に子供預けて飲みに出かけたり。仕事にも全然支障が出ていないし。
遠方に住んでても、育児の愚痴とか、アドバイス受けたりできる関係。
でもって、ダンナと喧嘩しても実家へ帰れないのも悲しい。
私にはここしかいるところがないんだから少々のことは我慢しなきゃ、て。
一人で子供を育てていく経済的な力もない。すごく情けない。
ババァは私には連絡しないくせに、私の友達やらダンナ実家やらにちょっかい出してDQNビーム出しまくるから、そのたびに謝りに行ってる。
早く氏んでくれ。
そんな親しかいない自分がすごく惨め。分かってくれる人も少ないしね。

11 :名無しの心子知らず:04/09/13 13:36:38 ID:Y2CBRuif
>>10
小蟻です。
ホント、実母と上手く行っている&実母が普通の人だったら、色々助けてもらえるのにな
って思うこと、多々ありますよ。まだ子供小さいし。
うちもダンナ実家に電話とかしていて、「孫の写真送れ」とか、さっさとあの世へ行って欲しいですよね。
でもアルコール依存の危険人物だから、絶対に子供の世話なんかさせられないし会わせられないです。
何であんなに元気何だろうって思うよ。
毎日若い人とか子供が事故や病気でしんでるってのに。。。

12 :名無しの心子知らず:04/09/13 15:58:19 ID:lX/5iy+x
うちも早くあの世に行って欲しい。

絶縁しているのにだんなとかにちくちくと心配しているそぶりをしてくる。
もうすぐ第2子が産まれる。もちろん里帰りはしない。
(第1子の時、実母が世間体だけの為にやっていたのがよーーく分かったし)

出産前なので義父母が何かと気にかけてくれて・・・片道600kmも離れてい
るにも関わらず「孫の相手しかできないけれど困った時はそっちへ行くから
遠慮しないで」と。
でももしここでお願いをしてしまったら実母は自分の立場が無くなると容赦
なく他の人に攻撃(電話で嫌味たらたらの嫌がらせ)をする人。
それが怖くてお願いできず。

正直、頼れるものなら頼りたい。
でもあの実母が生きている限り、義父母にお願いしたら嫌がらせを受けてし
まうのが目に見えている。
気にかけて下さってるのに断ることしかできない。
自分のせいで迷惑かけてしまうのがとっても辛いからね。

・・・実母がとっととあの世に行ってくれればこんな悩みもないのに。

13 :名無しの心子知らず:04/09/13 17:43:00 ID:ITuxEHwB
こんなに、たくさんの人が、私と同じような体験をされていることを知り、正直、驚いて
います。こんなに、両親と衝突ばかりするのは、私だけか・・・と、思っていたので・・・。
私は、両親とも、嫌いです。子供の気持ちを考えているフリをして、自分たちの考えを押し
つけたり、世間体ばかり、気にする人達だからです。表面的には、「いい人」、陰では、本当に、
愚痴ばかり・・・。
なんでも出来て、「あたりまえ」、出来ないと、「なんで?」と言う。自分達は、言う事と行動が、
ともなっていないのに・・・。
突然、休みがとれたからと、TELで、「うちにおいで」と言う。「いろいろ忙しい」と断ると、
頼みもしないのに、(実家から家まで、約1時間)「ご飯作ってきたから、今、近くにいるから」
「物を買ってあげるから」などと、TELしてくる。「物で、人をコントロールするな」と断ると、
「親の気持ちがわかっていない。こんなに、あんたたちのことを考えているのに・・・。心配して
るのに・・・自分も親になったんだから、少しは、親の気持ちがわかれ・・・」とキレる。
また別の日には、弟夫婦が、新婚旅行から帰ってきて、「お土産があるから、(弟夫婦と一緒に)
持っていくから、何かおいしいものでも作って、待っていなさい」と言う。料理は、断ると、キレる。
今まで、この繰り返しのため、何度も、「もう、放っといて」と言うも、いつも、両親から、何かと
近寄ってくる。平気で、無神経なことを言ったりするので、わざと、避けているのに・・・。
もう、うっとうしくて仕方がない。本当に、両親のことを考えると、精神的にイライラしてくる。
普段は、平穏な生活をしているのに・・・まるで、大型台風のよう・・・。



14 :名無しの心子知らず:04/09/13 23:41:02 ID:vY0oYFHO
>>8
レスありがとう。
まだ私が宣言しただけで完全絶縁にはなってないけど、私が「そのつもりでいる」ことを知らせることができただけでも前進です。
早く気楽になりたい。

>>10
私も乳児持ち、来年には職場復帰の予定です。
兼業の友人はみんな一様に実家の母が支援体制に組み込まれているみたいだけど、
私は正直言ってそこまでしないと働けないのなら働くこと自体をあきらめるかも。
それくらい親と関わりたくない。
今は地域のファミサポやシッターなどの制度を下調べしてるけど、どうなるかな…
夫婦喧嘩のこともすごくよくわかります。
私もどこにも行かれなくて電車に乗ってその路線を始点から終点まで2往復とかしてたことある。
それでも実家に行くよりましだから。

残る問題は子どものことと、義実家との関係。
夫は、私の確執についてはある程度理解してくれるけど、
「"あんなふうに人を嫌ってもいいんだ"と思わせるのはよくない。子どもの前では仲良く振る舞え」という意見。
そもそももう会わせたくもないんだけど、「そんなわけにいかないだろ」と言ってます。
義父母は素朴ないい人達で、「ご両親を大切に」といつも言ってくれるだけに、正直に言うか、うまくいってるふりをするか悩みます…


15 :名無しの心子知らず:04/09/14 00:20:13 ID:9jMu8oRW
>10
私も乳児持ちです。
「普通の親」「普通の家庭」って、きっとそういうもんなんだなと思いました。
妊娠中、ベビー用品用意の為に赤ん坊用品のお店に行くと、
幸せそうに親子で買い物に来る人達を必ず見かける。
何度泣きそうになった事か…
こんな親のもとに生まれた自分の運命を悔やみます。
>14
私も来年職場復帰に向けて悩んでいるところです。
大変ですよね。
この何日かまた暑くて出るに出られない…
きっと、どうにかなるさと自分に言い聞かせて毎日過ごしています。

16 :10:04/09/14 05:38:31 ID:j8WJKCMu
みなさん同じような思いされてるんですね。
何とか乗り切りたい。
前に、ここのスレで、どなたかが「子供に手がかからなくなるにつれ、親のことも考える時間が少なくなる」と書いてたので、それまでがんがろうと思う。
試練は、それを乗り越えられる人にしか与えられていないんだという言葉を信じよう。
母親支援を受けてたらあとで介護がついてくるんだ、私は援助受けてないから介護しなくても罪悪感感じないからラッキー、とも自分に言い聞かせてる。
親族の扶養義務なんて名目だけだし。どっかのホームで面会人もなく(私は一人っ子)ひっそり氏んでくれ。

>>11
>うちもダンナ実家に電話とかしていて、「孫の写真送れ」とか、
うちもやられた〜w。
そんな要求する意味とか影響とか考えてない時点でアウトだよね。
自分トコにはそんな電話一切ないんだよ。自分たちさえよければ娘の立場なんてどうでもいいんだろうね。
写真だけでいいんならウマの赤ちゃんの写真でも送ってやるよ。
うちの子はこんな子です、あなたは見たことないから分からないだろうけど、とか言って。
体裁取り繕うために孫の「写真だけ」飾ったってねぇ。孫にはあんたたちはとっくに氏んだことになってるんだがw。



17 :名無しの心子知らず:04/09/14 09:24:07 ID:/8dz8fVW
>>14
世の中には意地の悪い舅姑のせいで
里帰りもままならない人もいるというのに
皮肉ですね。

そんなわけにいかないだろってどうしてだろう。
でも自分の実家の里帰りにご主人に強制されて行くの?
もうご主人に相談せずに里帰りしないという方法はないかな?

うちは夫は理解してくれたけど
いまだに盆正月に「これでいいのか?」と聞くのでうざい。
もともと私の実家と絶縁する前から夫実家優先の日程しか組んでなかったじゃん。
正月なんか仕事納めから正月3ヶ日は絶対夫実家、私の実家はその後一日ぐらいだったし。
それがもっとひどく(私の実家0日)になっただけじゃない。
あほくさ。

18 :名無しの心子知らず:04/09/14 09:33:01 ID:xQaUV7t3
ちょっとだけこのスレのぞいて見たんだけど
同じような人沢山いるんだなぁ〜。

私は専業・乳児持ちです。
実家(遠方にある)には里帰りはおろか全然いってない。
近所に旦那実家あるけど、姑もムカつくし時々しか
会わないよ。

一人で頑張って育児してきたけど、体調崩して
一時保育にお世話になってます。

母と赤子と一緒にお買物〜♪とかそういうのとは
全然縁がないし、時々うらやましいと思うよ。
でも、性格の合わない人と子育てするよりイライラするより
大変でも一人、旦那もいるし、友達なんかと遊んだりしたほうが
よっぽどいいよ。

今は「自分」が母になったのだから、お子さんを
大切に育てていくように心がけてます。
辛い時は「この子が宝物!」と子供を抱きしめて
嫌なことは考えないようにしてます。

みんながんばろ!

19 :名無しの心子知らず:04/09/14 09:54:36 ID:YSD0hVdL
みなさんは子供には実母のことをどのように言ってますか?

死んだといってますか?
死んだと言ってて突然家へ来たらどうしようもないのですが

20 :名無しの心子知らず:04/09/14 10:06:34 ID:LHNqCldP
>>19
特に何も言ってない
死んだことにできればもちろんいいが
子供が外でいつ口を滑らすかもわからんし
冠婚葬祭ではどうしても会わないといけないし
子供がどうして「お母さんはお婆ちゃんと険悪なのか」を
理解するのは年齢的にも無理。
子供が理解できるような年齢になった時には死んでると思うので
言わないで済むなら、言う必要もないと思う
電話が来ると、いつも喧々囂々となるので
その内「仲が良くない」ことくらいは気がつくとは思うけど

21 :名無しの心子知らず:04/09/14 10:18:25 ID:wlLAUY+W
>>19
すごく仲が悪いから会えないって言ってある。
お母さんの話をちっとも聞かないから話も通じないのよって。

そのまま真実。

22 :名無しの心子知らず:04/09/14 11:25:59 ID:skSwPkFs
>>9
保証人協会に頼むってのはどう?



23 :名無しの心子知らず:04/09/14 11:55:15 ID:v4c7Jesx
>>17
14です。
夫は別に里帰りを強制したりするわけではないけど、
やっぱり冠婚葬祭含めてつきあいを完全にゼロにするのは現実的に不可能と思ってるみたい。
なまじっか、夫実家よりも私の実家のほうが距離が近いというのもあるし、
実家には弟夫婦も同居してるので、甥っ子姪っ子(つまりうちの子の従兄弟たち)とも仲良くさせたいし、
顔を合わす必要があるのなら、少なくとも子どもの前では険悪な雰囲気を出すな、と。
正論なんですけどね。


24 :17:04/09/14 13:21:45 ID:/8dz8fVW
いとこたちと仲良くですか。

友達にいとこ会など開くほどいとこと仲のいい人もいるけど
私自身小さい頃は盆正月に必ずいとこに会っていたけど
今まったく付き合いないです。

よくここのスレで
子供をおじいちゃん、おばあちゃんにかわいがってもらうため
我慢しているとか言う人多いけど
14さん自身が実家に行きたくないなら
いとこと仲良くさせるために嫌な思いして行かなくてもいいと思う。
そんなことより近所の友達のほうが濃い付き合いができるとおもうよ。

でも嫌いなのはお母さんだけで、お父さんや弟夫婦が好きなら
我慢も仕方ないか。
でも子供たちのためにってのは考えるのやめたほうがいいと思うよ。
いとこなんてはじめからいない人だって居るんだし
それって別にめずらしいことでもかわいそうなことでもないんだし。

25 :名無しの心子知らず:04/09/14 14:19:26 ID:d3+byziz
私も実母の事好きになれないんだけど、同じような思いの人が
こんなに多いなんてビックリしました。
旦那曰く「母娘って普通は仲良しでしょ?」って言われてたから
私がオカシイのかと思ってたけど。。
親子だからって必ず仲良しとは限らないよね。
他人だったら絶対近づきたくないタイプだ!

26 :名無しの心子知らず:04/09/14 22:45:48 ID:TdGzw2Rb
息子1歳。車から降りるべく、シートから実母がおろして
そのまま抱きながら、窓を閉めたら、息子の手を挟んだ!!
少し赤く線が残ったくらいで、その後は痛い様子はなかった
んだけど、どんな程度か確かめてる私の横で
「どうして挟んだのかしら!?」「窓に手をかけるなんて
危ないじゃないの!」「でも、大丈夫よね。もう泣いてないし」
などとまくしたてる実母。お前さんが見ないで閉めたからじゃ!
と一喝したが、一言も謝らないで「えー?もう大丈夫よねー
ダメよ〜?窓なんか触っちゃ〜!」って‥。ごめんよ、息子よ。
お母さんが油断したよ。もう2度とアイツには抱かせません!!!!

昔っからだが、どうして自分の非を認めたがらないのか‥。
しかし、微妙なジャブばかりで、決め手になるような所までは
行かないので、絶縁までは持っていけず、会う度ストレスが蓄積
して行く‥。ど真ん中にストレ−ト打ってこいやあ‥。

27 :名無しの心子知らず:04/09/14 23:54:39 ID:vnMZFe9b
うちの妹は友達の親が運転する車に乗せてもらって登校しているのですが、
最近いつもより30分ほど早く家を出ています。
「早く出るって一言も言わないんだから」と母がブチブチ言うので
「いつも自分が何をどう言っているかよく考えたら?」と嫌みたっぷりに
言ってあげました。
さすがに黙ってました。

28 :名無しの心子知らず:04/09/15 09:11:36 ID:jVe0CWpv
>>26
>昔っからだが、どうして自分の非を認めたがらないのか‥。
>しかし、微妙なジャブばかりで、決め手になるような所までは
>行かないので、絶縁までは持っていけず、会う度ストレスが蓄積
>して行く‥。ど真ん中にストレ−ト打ってこいやあ‥。

うわー心の底からよくわかるよ。
だけど私はついに、こないだ最後の一線を越えました。
なんか花粉症とかって、自分の中にたまったアレルゲンの量が限界量を越えると発症するって言うじゃない?
あんな感じで、「微妙なジャブ」でも蓄積されたらついに私の限界容量を超えてあふれたよ。
最後の1ジャブはそれほど大物じゃなかったような気もするので、敵はなんで私がここまで怒り狂って絶縁宣言してるのかわかってないだろうな。
けど、あふれちゃったものはもう戻らない。
ど真ん中ストレートが来るのが自分にも敵にも理由にしやすくていいけど、小出しジャブでも自分で「あ、あふれた」ってわかる瞬間もあるよ。


29 :名無しの心子知らず:04/09/15 10:37:00 ID:RVvo3Kkf
私もあふれてキレた口。
だから向こうはハトマメだったよ、口あんぐりで反論出来ずw
まあ、その後ちくちくと暫くはあったし、今も旦那実家には「孫の写真くれ」とか
泣きいれてるみたいだけど・・。
大事なのはキレた後後悔しないこと。
「私も言いすぎたかも」なんて思っちゃダメだよね。


30 :名無しの心子知らず:04/09/15 10:52:07 ID:tLGf8Abb
なるほど、そういう表現があったのか。
ここ数年、実母に対する嫌悪感が拭い切れず
以前の気持ちに自分をコントロールしようとしても出来ないくらい嫌。
だから出来るだけ連絡もしないで距離を置いてるつもりなのに
子供(孫)をダシにしては、距離を縮めて入り込んでこようとする。

こういうのって相手に説明してもわからないかな、どうしよう。



31 :名無しの心子知らず:04/09/15 11:31:59 ID:cl/lVwnX
>>30
相手って実母のこと?それならムリ。
誰か第三者に説明するってなら相手を選ぶべき。
分からない人はいくら説明したって分からない。かえってこちらが悪者にされるだけ。
でも、意外と分かってくれる人もたくさんいる。自分が親と確執ある人はね。
みんな本音話さないからね。ガンガッテ探すべし。

32 :名無しの心子知らず:04/09/16 01:51:18 ID:m1F8hQ58
今まで娘には実母との確執を話していなかった。
理解できる年でもないと思っていたし。
でも、先月実家に里帰りし時ついに
実母がヒステリー起こしている場面に遭遇させてしまったよ。
ちなみに実母は自分が一番ちやほやされていないと
仮病使ったりわざと迷子(大人なのに・・)になったりして気を引いて、
挙句の果てはヒス起こしてわめき散らす最低なやつ。
いままで娘には実母のドキュぶりは目に触れさせないように
してきたんだけどなあ・・・。やっぱり限界だよ。


33 :名無しの心子知らず:04/09/16 01:52:03 ID:m1F8hQ58
(続き)
ヒステリーが始まってすぐ、やばいと思って娘をつれて
車で避難したんだけど、それでも「怖い、怖い」って
しばらくショックだったみたい。
まあ、いつかは知らせなきゃいけないことだっから、
その時に一応「あんたまだ小さいからと思って言ってなかったけど
実はああいう人なんだよ。でも、あんたは私が守ってるから
怖がること無いよ」と話したら、
「分かった。もっと早く言ってくれれば良かったのに」だって。
ああ、でも、もうこれで実家にはホントに帰れないや、娘の為にも。
あの実母さえいなかったら、実家に帰ってのんびりして
友達と会ったりできるのに。
取り留めの無い文章でスマソ。吐き出させてもらいました。


34 :名無しの心子知らず:04/09/16 02:17:46 ID:MSpt1wiE
たいしたことじゃないかもしれないけど、
私の母親は私たちが借家に住んでいた時、
「そこの家は古いし汚いし落ち着かないから、遊びに行くのは嫌」
と聞きもしないのにさんざん言ってきたんです。
(部屋の中は綺麗にしてるのに)
仮に借家でも、現在住んでる家を、
「人間が住むところじゃないわ」
って毎回言われると嫌な気持ちになります。
現在は家を新築で購入したんですが、また
「○○(私)がどうしても遊びにきて欲しいっていうなら、行ってあげてもいいわよ」
って言う言い方をするんです。本心はきたくて仕方がないみたいなのに・・。
なんだよ、あげてもいいわよって言い方は!!
別にこなくていいよ、という返事をするとまた、
「ふ〜ん、あっそ、へえ〜、あ、いいの〜」
単に言い方がそうなだけかもしれないけど、その言い方が鼻につくのよ!

35 :名無しの心子知らず:04/09/16 02:19:17 ID:MSpt1wiE

つまらない書き込みですみません・・。
いちいち目くじら立てることでもないしと思って、
いつも流してるけど、微妙にイライラ感が募っていくので・・。


36 :名無しの心子知らず:04/09/16 03:15:51 ID:WP/GaUtR
お金ばかりくれる母。昔からそう。
私はお金なんて欲しくない。はっきり言って収入のない貧乏な親だから。
何でも私の為と言う。本当は自分の欲求を満たしたいからお金をくれる。
娘の為に何かをしてあげる自分、孫の為に何かをしてあげる自分に酔ってるだけ。

今日は、家に置いておいたはずの指輪が無くなった、多分お父さんが
持って行って売っちゃったんだと思う、という妄想の電話が来た。
「はぁ〜?お父さんがそんな事するわけないじゃん。。」と言ったら泣いた。
「もう分かった!!お母さんが全部悪いんだね!!」って言いながら。
「私の話、うんうんそうなのって聞いてくれるだけで良いのに」なんて
言うから、「お母さん、私は今から友達と会う予定なの。それなのに気分台無しだよ!
こんな電話される娘の気持ちにもなってみてよ!」と言ったら、
謝りながら泣いて泣いて。。もう嫌だな。
「お母さん辛いの」と言うので「私だって辛いよ」と言えば
「だったら生まれてこなければ良かったじゃないか!」だって。何を今更…。

何かもう、いい加減嫌になってきた。


37 :名無しの心子知らず:04/09/16 03:47:01 ID:tkt7vZRq
もう!頭にきた!!
いつも勝手に離乳食を食べさせてしまう母。(息子は7ヶ月半)
私が何度注意をしても、うるさそうに「わかった!」と逆ギレしと
隠れてあげてしまうため、距離をおいていたが
今日、私が病院に行くために預けている間に
卵を大量にあげてしまったらしく
アレルギー反応がでてしまって慌てて病院に運んだ。
医者に散々怒られたが「だって欲しそうにしてるし〜」とグチグチ。
で、次からは一時保育に預けることを決め、母に言うと
「かわいそう」の連発。
だから「アンタに変なものを食べさせてアレルギーおこすほうが
よっぽどかわいそう!」といったら黙ったけどね。

38 :名無しの心子知らず:04/09/16 04:50:59 ID:JK3Z6WX+
苦手とか嫌いってほどじゃないんだけど、私と母の間にも、問題があると思う。
私と弟、私の娘たちはどっちも1歳8ヶ月の差の兄弟。
私は下の娘がかわいくて仕方なくて、上の子をつい邪険にしてしまう。
私と長女の関係がこのまま変わらなかったら、きっと私と母のようになるに違いない。
母も、弟を溺愛し、私を邪険にしていた。硬くて真面目だ性格だから、あからさまに暴言はかれたりとかはないんだけど、
「お母さんは私のこと好きじゃないんだなぁ、いないほうがいいんだろうなぁ」って何度も思った。
いい思い出だっていっぱいある。でも、私と母は親子としての相性が悪かったんだと思う。
嫌われてはいなかった。でも、愛されてもいなかった。
母はずるい人。絶対に悪者にはなりたくないらしく、自分に矛先をむけられると「そんなこと言ってない」と知らん振りする。
そのために、要点は自分で言わないなどの逃げ道も最初から用意している。
母を嫌ったらいいのか、キレて訴えればいいのかわからない。表面上はうまくやっている。

39 :名無しの心子知らず:04/09/16 10:16:38 ID:Po5fVa8o
私の周りには実母が苦手という人が居ないから、私って不幸だな、と
思ってたけど結構いますね
私の母は父が定年してから年金生活になって実家へ一人で帰って6年
私が極度の嘔吐で1年半もの病院通いをしてた時に、娘はまだ乳児で
誰も見てくれる人がいませんでした。
戻ってくるよう電話したら「遠くの親戚より近くの他人」と言われました。
今はもう半絶縁状態。きっちり絶縁したい。

40 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:13:59 ID:HRe/m2xP
昔から、母が風邪や病気をしたとき
父は、母に粥一杯作ってやることもなく、具合の悪い母を労わることなど
何一つしなかった。
子供のころは、そんな父を冷たい人だと思っていたけど
私が20代前半になって、母親の本性を知ったとき
初めて父の気持ちがわかった。
自分に対して性格悪く接してくる人には、何もしてやりたくない。

41 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:15:35 ID:ycYI92Vq
>>38
上の娘さん、なるべくかわいがってあげて下さい。
でないと、かわいそうです。
私の母も同じように妹ばかりかわいがって、私には冷たかった。
だから、未だに母や妹とは仲悪いです。
うちの場合、父が私のことかわいがってくれたのですが、
早くに亡くしたので、
それからだんだん母・妹との溝が深まっていった気がする。

42 :名無しの心子知らず:04/09/16 19:14:52 ID:BnZ0kxP0
>>34
あなたは、私ですか?
私の実母に似てます。すごく気持ちわかります。
同じようにムカツク言い方で催促の電話がかかってきたので
「行くつもりもないし、来てもらう必要もない」
といって、ガチャ切りしました。ちょっとすっきり。
うちの実母もマンションや賃貸を、すごく馬鹿にする。
自分達の力で家建てたわけじゃないのに。
口汚くてほんと、吐き気がします。

43 :38:04/09/16 21:25:30 ID:JK3Z6WX+
>41さん
独り語りみたいなヘンな文章だったのにレスくれてありがとう。
長女と2人きりのときは、長女をかわいいなぁと思うんです。
だから、いつも私が意識してさえいれば、長女は私みたいにみじめな気持ちにならずに済むかもしれない。
本当に、娘たちには惨めな気持ちにはなってほしくない。せめて、家の中では。

44 :名無しの心子知らず:04/09/16 23:21:12 ID:MSpt1wiE
>42
くだらないと言われるのを承知で書いてみましたが、
同じような経験をしている人がいると知って、嬉しいです。

母は、最近旦那の家族とも張り合ってるような
発言も多く、例えば私の子供が旦那の父親に抱かれて泣いてしまった、
という事をいうと嬉しそうに、
「あらあら〜、そうなの、へえ〜、泣いちゃったの〜(笑)
 でも私やお父さん(私の実父)には、久しぶりに会っても
 泣いた事ないのにねえ〜、あ、こんな事いうとそっちのお父さんが
 落ち込んでしまうかもしれないわねエ〜」
とか、姑がリサイクルショップでよく子供に服を買ってくるのですが、
「かわいい孫に古着なんて!しかもそっちのお義母さんは洋服の
 センスがないものね〜」
といか言う言葉を平気で言って、高価なブランドの洋服を買ってきて
私のセンスに間違いはない!って言い切るんです。
確かに姑が買ってくるリサイクルショップの洋服は、色も褪せていたりあまり
いいものがなかったりするんですが、何もそんな風に言わなくても・・
っていつも嫌な気持ちになって・・。

気にしなければいいと、いつも聞き流してはいるんですが、
どうしていつも一言、相手より自分が上なんだ、って言う言葉を
付け足すんだろう?って思います。
そういうことはあまり言わないでよ、というと
「あら、そんなつもりじゃないのよ」
って言って、あまり気にしてくれてないみたいなんですよね・・

45 :名無しの心子知らず:04/09/16 23:32:00 ID:9f3AIYuL
>>44
同じです。
うちは結婚前から張り合ってました。
どうしても自分達が格上じゃないと気が済まないんでしょうね。
職業・住居などすべてにおいて。
前は実母を喜ばせるために、義親の悪口を言ったもんです。


46 :名無しの心子知らず:04/09/17 00:54:49 ID:wCkBdhPt
育児するにあたって、普通は実母の援助やアドバイスがあって凄く助かる筈
なのよね…実母が恐ろしく頼りにならないしたまに話してもムカつくだけ
なので絶縁することにしたけど、寂しい時とか育児で悩んだ時とか誰かに
頼りたい時とかに、普通はこういうとき実母に頼るんだろうなと思ったら
それができない自分が酷く惨めに思えた。実母だけでなく親戚の連中も皆
信用できないし、古い友人は独身か小梨主婦のどちらかが圧倒的多数だし
ママ友たちは親しくなってから日が浅すぎて心を開ききれないし、
私は「普通じゃない」ので実母と不仲だから他のママたちとは違って
悩みを遠慮なく相談したり愚痴ったりできる相手ってダンナだけか?と
思うと本当に悲しくなります。でもダンナの存在のおかげでかなり
救われてます。実母が役にたたないことがこんなにも辛いなんて…
みなさんは育児について相談事とか愚痴とかを遠慮なく言える相手は
いますか?


47 :名無しの心子知らず:04/09/17 22:36:21 ID:9FXTT1Qd
うなスレ見てて気がついた。(うなスレとは関係ないけど)
昔母が母の里の知人の息子が近所にいて、
母の大好きな国立大学出てて、自慢の長男だからとかで
私に見合い話を持ってきたけど
私が大学中退なのを黙って見合いさせる?
しかもずいぶん年上・・・嫌ー!!と断ったけど
今考えたら同居率高い母の里の自慢の長男に嫁がせたがった母って・・・

48 :名無しの心子知らず:04/09/18 00:29:12 ID:5X39pBWv
育児書を見たって、自分の子がそれに当てはまるかどうかなんてわからない。
市の保健士さんや病院の先生に聞くような、たいしたことじゃない。
でも、答えが見つからなくて悩むことって、子育てしてたらいっぱい出てくる。
実母や姑に聞いて教えてもらったら、その答えは間違ってた。
(一応子育てをしたんだから、と経験を期待してたら
 逆にこっちが教える羽目になることもしばしば)
友人はまだ大多数が未婚。
私の環境もこんな感じです。

例えば夜泣きの理由なんて、誰にもわからない。
周りに辛さを訴えても、「そのうち終わるから」で終わってしまうだけで、
代わってもらえるわけじゃない。
平日子供と二人で過ごして、帰りの遅い旦那さんとはあまり会話できず、
ほとんど誰かと会話する機会がありません。
公園で他のママに会うことを期待しても、いないかグループで固まってて
ちょっと入りづらい感じ・・。
寂しさに耐えられなくて実母に電話しても、イライラするだけ。
親に遊びに行く、泊まっていくと言われ布団一式を購入したのに
「やっぱり帰るわ〜」
とか、今日は遊びに行くからと言われそのつもりで待機してたのに、
昼も過ぎてから「やっぱり今日はいけないわ〜」
と、急に断られたり・・。
せめて親と一緒に出かけたら気分転換になるかなと思ってても、
急に来たりこなかったり、しょっちゅう振り回されてます。
最近はもう、最初に本当に来ると約束しなければこなくていい、
と言ってるけど・・。

49 :名無しの心子知らず:04/09/18 05:13:49 ID:7E8eTn2+
別スレにありました。コピペです。

昨日偶然みた番組NHKで、
世間様や一定の評価を気にする親・・・特に家庭で
家事や子育てを一手に背負っている主婦に多いらしいのですが
じぶんも世間に誉められたいらしい。母親自身が、
 ワタシも今迄の人生頑張ってるのよっ 、ていう一定の評価が
欲しいから「世間に誉められる幸せ」を切望してるんだそうです。
だから、子供が自分なりに頑張ってる良い点は見落として、
親自身が、自分の納得のできる世間体の評価や期待を無意識のうちに
混ぜて押し付けてしまってるそうだ。

お宅の娘さんは良い子ね・・・と近所に言われたりして、
子供の評価=母親自身の評価=で、特に同性の娘であれば、むしろ
「この子は母親の作品」になっちゃうらしい・・・。

50 :名無しの心子知らず:04/09/18 22:44:54 ID:N3g3L+an
私の母、私の弟の嫁さんとの会話で
「xxさんってほんとうにいい人で・・」と嫁さんが私の弟を褒めると
「そうよ。うちの子供たちはみーんな良い子なの」って答えたんだって。

「ハァ!?」なんでそんなこと言えるんだろう。
馬鹿じゃなかろうか。「そろいもそろってできそこない」
「だれもアタシの思い通りに育ってくれなかった」
どこに出しても恥ずかしい子供じゃありませんでしたかね?

51 :名無しの心子知らず:04/09/19 04:07:03 ID:w4Ch6xev
「赤が他の人に抱かれて泣いた。私の腕に返してもらったら泣きやんだ。
そろそろ人見知りが始まったらしい」という話を電話でしたら、
実母、「それは育て方が悪いからよ。母親じゃないと駄目な子に
育てるなんて、子供がかわいそうよ。」

私「両親ともアレルギー体質なので医者に6か月まで離乳食を始めるなと言われてる」
母「医者はいろいろ言うけれども、もう4か月ぐらいから果汁与えて慣れさせないと子供がかわいそうよ。」

実家に赤連れて帰ってこい帰ってこいといわれてるが、
電話ですら万事がこの調子なので正直、帰りたくないわいな。

52 :名無しの心子知らず:04/09/19 19:17:35 ID:hwX8xipl
年寄りは「かわいそう」が好きだからね・・・
苦笑い。
>51さんは大変だろうけど、口出させないようにするためには
はじめが肝心よ。

53 :名無しの心子知らず:04/09/19 20:38:05 ID:w4Ch6xev
>>52
うん。言われてみると確かに「かわいそう」が好きなようです。

私は赤を小児科医に連れて行きすぎだそうで、
「赤ののびのびとしたところが、○子(=私)のせいで
潰されたらかわいそうねー」。
あんまり頭に来たので2週間ぐらい写真送らなかったら
少しはましになったけど、基本的には変わってなさそうで怖ひ。

54 :名無しの心子知らず:04/09/19 21:25:07 ID:7x7ueCbO
>>53
2週間くらい写真を送らなかったら、って・・・そんなにマメに送ってるの?
…なんて言ってウチは電話毎日&週1回必ず訪問だけどw
今度なんか言われたら
「年寄りはこれだから困るよねー なんでもかんでもかわいそうってつければ思いやってるつもりなんだから」って言ってやれ。
私もたまに言ってます。
「年寄りはこれだからねー、頭固くって話になんないわ(プ」とか
「○○○しなさい(←大昔の育児法」「あー『昔の人』はそうだったらしいね」とか。

55 :名無しの心子知らず:04/09/19 21:37:59 ID:i55JR57Z
11111

56 :名無しの心子知らず:04/09/20 00:39:40 ID:ArRC6fD3
私の母は私が生まれる前から某巨大宗教に入信している。
私が子供のちょっとした発熱や怪我のことなどを話しても
目の色を変えて「あんたがこの宗教を熱心にやらないから子供に現象が出るんだ」
ととんでもない事を言い出す。
「悪いことは言わないからこの宗教やんなさい!」の一点張り。
完全に洗脳されてるから、こちらは完全無視するしかない・・・
いい加減にしてくれ!

57 :名無しの心子知らず:04/09/20 04:51:16 ID:WWQceNhM
>>56
うわーそれもまたそれで困るね。

>>54
言い返したいけど、そんなこといえば悲劇のヒロインになって
大騒ぎだから後が大変。母自体は社会的に無力だが、
父を使って攻撃してくるので、被害は大きい。

58 :名無しの心子知らず:04/09/20 19:07:36 ID:BHT/urzH
>>49
納得。
だから娘が自分の意にそぐわないことをしようとすると、
自分の人生までもが否定されたような気がしてヒス起こすわけね。

59 :名無しの心子知らず:04/09/21 01:30:34 ID:Vo1BXOgQ
実母キライなのは自分だけかと思っててヘンじゃないかと思ってたけど
やっぱ結構いるんだねえ・・
実母と会話にならないとホント涙出てくるよ・・
ウチはアパート借りてるんだけど東京は土地高いって言っただけなのに
田舎の母から返ってきた答えが、口で言うのは簡単・・
土地買うとかの話した訳でもなし、父は家継いだから母は家買う苦労ナシの人
だもんで、はあ?って感じなんだもん・・
ケンカすると出せば言うこと聞くだろうと思ってて、お金をちらつかせる。
出したお金の金額はしっかりメモしてて、自分からお金渡しておいてあとから
あの上げたお金ホントはもったいなかったとグチグチ愚痴ってくる・・




60 :SAGE:04/09/21 01:48:11 ID:PcP5E0pN
まじめに死んでほしいと考えています。今のまま一緒に住んでいると、鬱病がひどくなるばかり…ふつうの親ではありえないので誰に言っても信じてもらえずあげくのはてにはわたしのせい…もうたすけて…

61 :名無しの心子知らず:04/09/21 05:10:24 ID:3Uy9QlNY
>60
同居なの?家出られない?

62 :名無しの心子知らず:04/09/21 07:03:51 ID:Vo1BXOgQ
>>60
実の親のことでまわりに訴えても信じてもらえず、共感してくれる人いないと
大抵こっちのせいにされて鬱なのわかる・・


63 :名無しの心子知らず:04/09/21 07:24:50 ID:uEsy4/7O
>>60
学生さん?
まだ世間的には子供と見られる年齢なら、
保護してくれる機関や相談できるところあるよ。
普通の人は分かってくれないって。でも分かってくれる人はいるよ。相談する人選んでがんがれ。

64 :名無しの心子知らず:04/09/21 09:23:35 ID:rtwUxVwr
仕事ばっかりしてたくせに、育児のことでだめだしすんな!くそばばあ!

65 :名無しの心子知らず:04/09/21 09:31:51 ID:5y/D+9DX
実母は私の弟を溺愛し甘やかしヒキに育てたくせに
偉そうにいろいろ語るな!くそばばあ!


66 :名無しの心子知らず:04/09/21 09:47:03 ID:cgz+6qKy
>>65
私の弟も同じ目にあいました。
昔は弟ばかり何で?と思ってましたが
今となると弟が可哀想で仕方がない。でも、もう私の力ではどうにもできない。
ヒキから脱却できるのかな…。
今は「俺がこんなふうになったのは、お前のせいだ」とか言って、
○○事件が起こらないことだけを願ってます。

67 :名無しの心子知らず:04/09/21 13:24:53 ID:5y/D+9DX
テレビ見て思ってたんだけど
栃木の幼い兄弟の事件の 小林の母親って
このスレに出てくる実母みたいと思ったのは私だけ?

インタビューに答えても「おばあちゃんを恨まないでね」とか
何を言っても自分が一番みたいな発言があって。
ああいう母の元で育った小林だから・・あんなふうになったようにも思える
自分の息子が引き金なのに
息子をかばい、犯人を憎み 葬儀には赤い靴下・・

68 :名無しの心子知らず:04/09/21 14:24:25 ID:F+I6fUrE
私は貴方をこんなに愛しているのよ、貴方は一人じゃ何も出来ない、
ママはずっと傍に居るから、友達なんて居なくても良いじゃないママと遊べば、
何処にも行かないでね。私が友達と遊ぶだけで異常に心配して電話かけてきたり、
こっそりつけて来たり、トイレ行くだけでどこいくの!?と聞いてきたり。
それだけ愛されてるって思い込もうとしたけど無理だった。
自分の安心を得る為に子供の幸せ奪ってそれが貴方の為なんてよく言えたもんだ。
私が子供の頃から刷り込まれて洗脳されてたんだね。兄なんか26なのに今だ子供扱い。
しっかりし過ぎてるくらいしっかりしてる大人なのに。
中学生の頃から話し合って来たけど一向に改善しないから諦めたよ。
今迄親に対してこんな風に思ってるなんていけない事だと思って誰にも言えずにいたけど、
このスレに出会えて良かったです。長文でごめんなさいでした。

69 :名無しの心子知らず:04/09/21 14:27:01 ID:cgz+6qKy
>>67
思ったよ!びっくり、同じように思ってる人がいるなんて。
なんかこのスレにででくる実母臭というか私の実母臭を激しく感じて吐き気がしたもん。

70 :名無しの心子知らず:04/09/22 06:24:41 ID:aKujVTEP
>>60
アダルトチルドレンの自助グループに行くといいよ。
「アダルトチルドレン ミーティング」で検索するといろんな団体が出てくるよ。
闘うのじゃ!!

71 :名無しの心子知らず:04/09/22 22:06:49 ID:kHVXMxk/
私も母親好きになれない。小学生の時風邪引いて自分の部屋で一日寝込んでた時
一度も様子を見に来なかった。おなかすいたなーのどかわいたなーと思ってたら
やっと父がジュースを持ってきてくれた。助かったと思った。
なんであんな自己中ヒステリー女が母親なんだろう。もう会いたくないです。


72 :名無しの心子知らず:04/09/22 23:48:02 ID:WDxXiYId
>>71
私も中学生の時インフルエンザ、解熱剤飲んで眠って目が覚めたら台所にはいずっていって
ジュースを手に入れてまた解熱剤飲んでベッドに戻って・・という記憶があるなあ。
病院に親と行った記憶もないし。

小学生の時の記憶は
朝具合が悪いと言ったら
「どうせ学校に行きたくないけんやろ」と切り捨てられ
学校に行く途中で嘔吐してしまい
自宅に戻ったこと。

73 :名無しの心子知らず:04/09/23 00:08:25 ID:z1aLQkkc
>68さんの親はまだ、言い方が丁寧で羨ましいですね…
それはそれで反抗しずらいのかもしれませんが。

「苦労もしてないクセに反抗ばかりして!いう事聞け!」
(苦労したら偉いんか?!)・・・心の声です
「あんたなんか嫁にいけないよ!」
(嫁に行けたのがそんなに自慢か?!毎日大喧嘩のクセに)

バトルの実家時代をくぐりぬけ、今は遠方で心安らかな日々…
と言いたいけど、母本人100%の親切心のつもりで「ガラクタ」を
たくさん送ってくるのには本当にムカつきます。
昨日の包みには、100均でおなじみ、中国産くまプーのデカクッション!
(私はアトピーでクッションは置かない主義)
同柄の玄関マット!ババアが履く靴下2足!100均キティの壁掛け消臭剤!
いつの時代の作か不明の犬アップリケの手提げバッグ!(パッチワークで立体)
ここは北朝鮮じゃねええーーーー!!!喜ぶかよ!
(プー好きの方スミマセン。単に趣味がちがう、といいたいのです)
そんな安物を私らの家に並べさせて、貧乏くさい気分にさせたいのかよ?
なんでわざわざディスカウントショップで買ったものを
娘におくるの?!もう子供じゃないんだから、自分たちの物は自分で
選ばせてくれ!!!(信じられない事に親切をしてると思ってるので
何度きつく言っても止めない。)今回から送り返そうと思ってます。
いままで、傷つくからと黙って受け取ってたのが悪かった。
貧乏に育ったって事なのか?(でも自分が同じことされたら激怒だよ母)

74 :名無しの心子知らず:04/09/23 00:19:16 ID:z1aLQkkc
73続き。

しかも欲が深いので、自分がイイと思うと他人のお土産を
(父が同僚に買った旅行土産)「あげるな!もったいない」と言って
しまいこみ、使わない…

数ヶ月前母の実家に孫を見せにいったとき、父も来ていてうちの娘に
オモチャのキーボードをくれたのですが、「飛行機なのであとで送って」
といって滞在中だけ遊ばせたんです。
その後、「娘が気に入ってたので送って」と実家に電話したら
後日全然別のキーボードがきたのでおかしいなと聞いたら、
母が気に入って手放さないとの事。
…どうせ赤ちゃんだし、分かんないんだから。って…。
還暦だろアンタ…。いつになったら大人になるんだよ?!
孫の物とるなよ。性能よくないし。つうか、送る寸前で惜しくなったの
バレバレだよ。でなきゃ、言ってくれれば好きなのこっちで買ったし。
性能わるいんだ、後から来た方。

75 :名無しの心子知らず:04/09/23 00:37:03 ID:61DYzziX
>>73
送り返すんじゃなくて、受け取り拒否にしなよー。
今回はもう仕方ないから、着払いで。

76 :名無しの心子知らず:04/09/23 01:28:45 ID:z1aLQkkc
>75さん、こんな愚痴にレスありがとうございます。
いえ、荷物の一部ですが必要な物もあったりして。
(今回は父からの生ビデオテープの差し入れ。孫撮れと)
透視したいよ本当。
というか、ここで怒りのままに吐き出させてもらえてスッキリしました。
昨晩はムカついて寝れなかったので。助かりました。

77 :名無しの心子知らず:04/09/24 10:00:06 ID:x55bf/+b
産後、遠方に住む実母がお手伝いに来てくれました。
毎日「あの人(私の旦那)とよくやっていけるね、私だったら無理だわ」
「情が薄いわね」などなど自分の旦那に対する文句まで言われてびっくり。
「食い詰めて節約してるのではなく、お金貯める為に節約してるみたいだから別に
いいけど」「もう少し贅沢ができる所に(私が)嫁げてたら良かったんだけど」
「あなたも昔はおしゃれしていたのに」と、生活スタイルに同情されてガックリ。
ちなみに旦那はごく普通のリーマンで借金や暴力も無し。遠方から私の母が来ると
聞けば有給とって出迎えに行く程度の気持ちはある人。生活自体も無駄な物や
要らない物は買わないだけなんですけど。

78 :名無しの心子知らず:04/09/24 10:01:10 ID:x55bf/+b
77続き



ある日母が「使っていない、ホースが繋がっていないガスの元栓をうっかり開栓」
した時に旦那がガス漏れしたら危ないから開けないようにと注意したのが引き金に
なったのか、母の暴言に私がムッとした事に気付いた所為なのか。原因は不明ですが
突然、「明日の朝帰る」と言い出しました。それも夜になってから。
「これ以上嫌な思いはしたくない」という理由でした。そして「わざわざ遠方から
手伝いに来たのはあなたの事を心配してるからで、その事は判って貰わないと」と
釘をさされました。意味不明です。
仕方が無いので新幹線やバスの時間を調べて教えましたが、空席有りと(JRのサイトに)
表示されているのに「絶対空いているのか?」「切符の日時変更は絶対できるのか?」
「何時からみどりの窓口が開いているのか?」としつこく問い詰められました。
翌朝6時頃「やっぱり今すぐ家を出る」と言われてまた時刻表やらを調べ直し
駅に直接電話して空席を確認。「お母さん一人で乗り場まで行かせるのは気の毒だから」と
旦那が送って行こうとしましたが、母が嫌だと言うので私が送って行きました。
見知らぬ土地で他人と一緒に寝起きしてストレスが溜まっていたのだろうという
点をさっぴいても、どうしてこんなに嫌な事ばかり言うのか理解できません。
私も一緒になって旦那の悪口言えば気が済んだんでしょうか。
今までお世話になった人だし仲良くしたいと思うのですが、やっぱりダメかも
しれません。一緒にやっていくのは無理だという事実も悲しいのですが、将来
自分と娘が、私と実母のようになってしまったらと思うと鬱。

79 :名無しの心子知らず:04/09/24 10:07:45 ID:RYCBDoOB
>私も一緒になって旦那の悪口言えば気が済んだんでしょうか

気が済んだと思います。悪口で盛り上がりたかったのでは。

産後の大変な時に とんだ災難でしたね。お大事にしてください
見送りまでさせられて。
産後の手伝いに来たと言いながら お客様扱いして欲しかったのかな
結婚したら 旦那>実母になるのが自然なのに
それが気に入らなかったのかも。産後の手伝い=妨害でしかないね

80 :名無しの心子知らず:04/09/24 10:43:48 ID:iHaCkKE2
>>77
うちのとよく似てるわ。
もう絶縁中だけど。
産後の手伝いにきてくれていたけど、私の夫の悪口ばかり言う。
ほんでもってある日「何で私ばっかり家事しなくちゃいけないの!」と暴れた。
私は難産だったからふらふらなのに・・・。
で、ダンナと大喧嘩して出て行ったよ。
その後、次女が生まれて、その時にはほとぼりも醒めていたんだけど、やっぱり愚痴は絶えなかった。
夏に実家に遊びに行ったときも、結局日が経つに連れて愚痴っぽくなり、イライラし始めた。
常に自分中心の人だから、「娘の世話」とか「孫の世話」「婿の世話」ってのが耐えられないんだよね。
で、また爆発。
私もついにキレて、飛び出してきて、もうそれっきり。
よく「疲れたから実家で息抜き」って人居るけど、心底羨ましいです。
私は産後の辛い時期も、結局とことん甘える事は出来なかったから。

81 :名無しの心子知らず:04/09/24 14:32:58 ID:l3hOz+tt
>77
手伝いに来たら、本当に手伝わなちゃいけなくて
耐えられなくなったんだよね。
何のためにやってきたの?って聞きたくなるよ。
義母は遊びに来ても機嫌よく帰ってくれるけど、実母はダメ。
最後には「離婚しても帰ってこないでね」まで言われる。
なんで離婚しなきゃいけない?
自分が夫と仲悪いからって、娘も一緒にしないで欲しい。

82 :77:04/09/24 14:43:43 ID:x55bf/+b
>79>80
レスありがとうございます(T T)

レス読んでて思ったのですが、うちの母は
「心配でお手伝いにきた母」と「ありがとう、やっぱり他人より血の繋がった
お母さんが一番。感謝してます」という娘の図を夢見ていたのかもしれませんね。
80さんに同じく「疲れたから実家で息抜き」できる関係の人が羨ましいです。

実母が帰った後、「お母さんが来てくれて助かったよ」と言っていた旦那が
ちょっぴり不憫です。

83 :名無しの心子知らず:04/09/24 15:38:19 ID:jfcNey7b
突然、失礼します。長くなるけどすみません。家の母は、父と離婚してから家事を
やらなくなってしまいました。離婚して、パートを始めたから忙しいのも
あるかもしれませんが、土日祭日はお休みです。実家には16歳と24歳の妹がいます。
妹達に聞くと、「この前、珍しく階段だけ掃除機かけてたけど。。」
とか、「たまーにスパゲッティーは茹でるよ」と言っていました。
私が主人と子供を連れて遊びに行っても「夕ご飯食べていく?」と言って
「さとうのご飯」をチンしてレトルトカレーをかけて出したりして、
主人にも恥ずかしいです。
毎日、買ってきたお弁当や冷凍食品で、家の掃除もほとんどしていないらしく、
「孫つれて泊まりにきなさいよ!」と言われても不潔でイヤでたまりません。
先日、泊まりに行った時に母に「もっと掃除しなよ!」
「ご飯も(妹達に)作ってあげなよ!」と怒ったら、
「アンタにそんなこと言われたくない。掃除する時間がないんだ」
と言い、最終的には開き直り、「私は掃除はしないのよ!」といわれ、
怒るどころか情けなくて悲しくなりました。その日はそのまま子供をつれて家に戻ってきました。
4日ほど経って、私も言い方が悪かったかな?と思い電話しましたが
留守が続いて連絡が取れませんでした。あまり時間を置くと余計に険悪になると思い、
携帯メールをしました。「私も悪かったところがあるから謝りたいけど
なかなかタイミングが合わなくて電話で話せないから
今度時間の合うときにゆっくり話そう」って。
でも、母には「話したくない」と拒否されてしまいました。
一緒に住んでいる訳でもないのに、余計な事を指摘されたくない・・と
いう考えで、私の言ったこと、言い方(かなり怒ったので)が
許せない様です。そう言うところはプライドが高いみたいで。。
私も80さんの言う様に、「実家で息抜き」が夢だけどいつも
遊びに行くと「不潔だな・・。ココ座って平気なのかな?」とか
思っていたし、お風呂上りに貸してもらったバスタオルで体を拭いたら
髪の毛とかホコリ(?)がまとわり付いて、すごくイヤで我慢できずに
爆発してしまいました。当分、母とは疎遠になりそうです。
グチをたくさん、ぶちまけてすみませんでした。

84 :名無しの心子知らず:04/09/24 16:04:57 ID:v56woQWf
独身の頃だけど。何の理由か忘れたけどヒス起こした母親が
「あんたは母親の事を信じられないのかっ?」と言い出した。
「母さんが私を信じてるくらい、同じくらい信じてるよ」と言い返したら
「なんてこというのっ!」と激怒。
…キレる所じゃないだろーよ。だから嫌いなんだよ、あんた。

85 :名無しの心子知らず:04/09/24 16:33:04 ID:RAAfbJOF
>>84
スマン、正直チョトワロタ 

86 :名無しの心子知らず:04/09/24 16:49:31 ID:YxtBJoWe
何故か、自分が大学生だったかなぁ、母に「もう私のご飯は作らなくていいよ。
自分で何とかするから」と言って微妙に距離置いたのを思い出しちゃったな。
今となっては、実家はとても近い(車で5分)のにほとんど行きません。
実家の状況は>>83タンと殆ど同じで、違うのは父母は家庭内別居状態というところでしょうか。
(父も自分で食べ物を調達したりしてます。母が弁当買ってくるときもありますが)
お互い他人にはとても言えない家庭環境ですよね。ここでイッパイ愚痴りましょう。
いつか、割り切れるときが来るまで。
妹さん達のこともお気の毒ですが、あきらめてもらうしかないのでは?
多分直らないというか言っても無駄だと思います。

87 :名無しの心子知らず:04/09/24 16:50:55 ID:YxtBJoWe
すいません。
>>86>>83宛てです。

88 :名無しの心子知らず:04/09/24 17:43:34 ID:oPgG0TNf
>>83
なんで、妹さんたちはお掃除しないの?
自分の家でしょう?

89 :83:04/09/24 18:00:10 ID:jfcNey7b
>>86さん
レスありがとう。他人には恥ずかしくて
とても言えません。主人にだって恥ずかしい思いをしているのに・・。
妹達の為に・・と思って母に話したのですが後々聞くと
「別にこの状態になれちゃってるから・・・」と妹達に言われ
母と喧嘩をしてまで話した自分がバカみたいだったなーと
後悔してます。空回りでした(苦笑


90 :83:04/09/24 18:05:56 ID:jfcNey7b
>>88さん、妹達は自分の部屋の掃除はしてるみたいです。
でも、母親が掃除をしないのに自分が他の部屋までやるなんて面倒・・って
いう気持ちがあるんでしょうね。
生活環境のせいで汚くてもそれに慣れてしまった様です。


91 :77:04/09/24 18:27:23 ID:x55bf/+b
>81

>手伝いに来たら、本当に手伝わなちゃいけなくて
>耐えられなくなったんだよね。

そうかもしれません。第1子が産まれた時は手伝いに来た母に悪くて自分も動いて
いたのですが、今回(第2子の時)「動いたら私が居る意味が無くなるから休ん
でて」と言った母の言葉を素直に受けてあまり手伝わなかったから・・・。

長々と愚痴書き込ませて貰ってありがとうございました。
正直、どうにか上手くやっていきたいのに、と悶々としていましたが
なんとなく踏ん切りつきました。

92 :名無しの心子知らず:04/09/24 20:05:06 ID:ZxeQRuMb
義実家スレに書いたのですが、結局のところ実母がらみなので移動してきました。

実父が夏に緊急入院&手術しましたが、なんとか持ち直して退院でき、現在自宅療養中です。


退院して1ヶ月になりますが、義父は今日になって突然、見舞いの品といってお菓子を(私の実家ではなく自宅に)
送ってきました。しかし、食事に制約があるので、実父はおそらく食べられません。

入院した当時、旦那がこのことを義父に知らせましたが、その後義父が様子を聞いてくることは1回ほど。
それなりに気にはしていたようですが、 なぜ今頃になって、と思いながらも、このことを実母に言うと、
「今頃になって、特に連絡ももらわなかったのに突然、見舞いなんて…受け取るつもりはない。
お菓子なんてバカじゃないの。」……という返事。 送りおわったばかりなので不快はなおさらなのでしょう。

そもそも、実母と旦那は折り合いが悪いのですが、
実母曰く、見舞いの品を旦那が自分で持参しないことがおかしい。また、入院していた1ヶ月の間、旦那が見舞いに1度しか来ないのもおかしい。
そして、実家のほうに義父から何の連絡があったというわけでもないことが疑問だと言います。

私自身も義父の行動には疑問でしたが、トメもいないし、疎い人なんだと思うようにしているのですけれども……。

実母は最終的には私への“口撃”となって、「これ以上思い悩まさないで。親が自殺してもいいのか」と
捨てぜりふを言って電話を強引に切りました。

「そんなにいやなら無理して義実家と付き合わなくたっていい」と言うと、
「親同士仲良くなって欲しいと思うのが普通。そういうのは何か理由があるはずだ」と、ああいえばこういう状態。
さらに、実母は」義父に非常識だと言え」と言いますが、そんなこと言えるわけないです。
義実家にも行くなと言い出しました。 私の立場だったらそうする、とまで言い切ってます。

板挟みにあって、判断つかなくなってきました。 どうしたらいいんでしょう。ご意見いただければ幸いです。
旦那に「実家に持って行って」と言われてお見舞いを預かっていますが受け取り拒否なわけで、
どうしようか思案中です。 旦那にも何と言うか……。


93 :84:04/09/24 23:33:58 ID:EoexpIfN
>>85
いえいえ。わたしも笑いましたもの、思わず。(苦笑
そしたら火に油で、平手打ちくらいました。
結婚相手には包丁出してくるし。ええほんと、苦笑ものです。

94 :名無しの心子知らず:04/09/24 23:36:11 ID:iHaCkKE2
>>92
あなた自身がどうしたいのかって言うのが一番重要だと思います。
周りのわがままに振り回されていると言うか。
お母さんは、何をしても文句を言う人だと思うよ。
とりあえず預かっているのは事実なんだから、実家に持っていくなり送るなりして
「あとは好きにして」と言っておけばいいよ。
で、義父には「お心遣いありがとうございました」と言っておけばいい。
あなたが右往左往しても、こじれるものはこじれます。
だんなさんにも別に何も言わなくていいと思う。「渡しといたから」でいいよ。

95 :名無しの心子知らず:04/09/25 02:58:05 ID:lVkU+Nrm
>>92
お母様vs>>92さん
お母様vsご主人
お母様vsお義父様
なんだかもうごちゃごちゃですね。
これらの問題がほとんど>>92さんへ圧し掛かってきてるみたいだけど、
割り切って考えていいと思う。
>>94さんの言うようにしたら、それでとりあえずあなたの役目は終わり。
ていうか>>92に書いてある中で「>>92さんがしなきゃならないこと」ってそれだけだよね。

お母様も売り言葉に買い言葉状態なのかもしれないけど、話し合いにならないでしょう?
そんな時はスルーに限りますよ。
私なら「話し合い出来る状態じゃないから切るね」と、一方的に切っちゃいます。
それはちょっと…というなら、「うんうん」と聞くだけ聞いて、
お母様の言うことをマジメに受け取って考え込まないようにしたほうがいいと思います。


96 :名無しの心子知らず:04/09/25 09:55:43 ID:OAZfceZH
>>92
結婚前、あなたと実母の関係はどうでしたか?
実母はあなたがご主人や、義実家の悪口を言わない事で、嫉妬してるかもしれません。
義父やご主人は男性で、お見舞いの頻度ややり方を心得ていないだけ、とあなたは
解っておられるみたいですが、いちゃもんをつけたい実母にしたら
「なんで一緒に悪口を言わないの!」になるでしょう。

対処法としては
実家に一度帰って、独身の頃のように過ごして「やっぱり実家がいい」といいながら
ご主人の愚痴を軽く言って、実母の昔はどうだった?と聞きながら現在不満に
思っている点などをゆっくり聞き出す。

鬱陶しい方法ですが、穏便です。それか、きっぱりスルーです。

97 :92:04/09/25 10:56:07 ID:T5xnvvjB
レスありがとうございます。

>94
>96

94さんのおっしゃる通りですね。私はずるいのかもしれないけれど、お互いが内心どう考えていようが、
荒立つことさえなければいいと思っているのです。
義父は口うるさい人でもないし、無関心なのではと思うくらい私たち夫婦のことに口出すことはないし。
ただ、旦那を甘やかして育てたな〜とは思いますがw といっても、どこにでもある範囲かもしれなくて。

実母はもう完全に受け取り拒否で、実父も同じ考えに近いようなのです。
実は以前にも同じようなことがあって、旦那が持ってきた義実家からの手みやげを、旦那が
直接持参しなかったという理由で受け取らず、私も玄関先でドアも開けられず帰ってきました。
だから今回のものも、送りつけようでもしたら火に油というかガソリンという騒ぎになるでしょう。

以前も騒ぎになって、半年近く連絡を絶ったのですが、実父の急病がきっかけで
また交流が戻り、私はホッとしていたんです。
「連絡してこない」と怒ってましたが、玄関先で怒られて帰されてきたのにどうして連絡をとれと。

>で、義父には「お心遣いありがとうございました」と言っておけばいい。

実母に「そんなこと(お礼を言う)したら承知しない」と怒鳴られましたw
相手が気に入らないから、無礼だと思うからって無礼で返すって……矛盾してますよね。

現物は隠しておいて、旦那には渡したと言っておこうかな……と思っています。

98 :92:04/09/25 11:10:33 ID:T5xnvvjB
連投すみません。長くなってしまうので。

>96
「あんたは私の言うとおりにしていれば間違いない」が口癖でした。
そりゃー、私だってあらゆる面で不手際があったり失敗もあったりするでしょうけれど……。
ことごとく反発してきましたw

>義父やご主人は男性で、お見舞いの頻度ややり方を心得ていないだけ、とあなたは
>解っておられるみたいですが、いちゃもんをつけたい実母にしたら
>「なんで一緒に悪口を言わないの!」になるでしょう。

結婚以前(結納などの段どり)のあたりに、義父は私の実家に言って結納をしようと
言ったのですが、母の体調があまりよくないのと(病気持ちなので)、結納と言えば
ホテルやレストランなどの一室で行うのが今は(東京では)主流だから、場所を確保して
行いたいと言ったんです。
しかし義父は完全無視して、「実家でやるのがいい。すぐ帰るから」などと言って、
ほぼ強行でした。

来たら来たで、私の住んでいる地域(実家のある場所)がたいした地域じゃない。
芦屋とかのほうがいい街だの(義父は神戸の人間じゃありません)などと言って
帰る始末。
これが決定的に実母のしゃくに触ったんでしょう。私も実家に来られるのは勘弁して
欲しかったし、いろいろ不都合があると説明してもダメだったんで、義父には
先が思いやられました。

長くなってしまいましたが、もうスルーがいいなという気持ちになってきました……。
実父も大病したので、先があまり長くないかもしれないので、義父とは関係ないところで、
実家ともうまくやっていきたいんです。

でも、92に書いたように感情的になって、乱暴なセリフで電話を切られたり、私には
どうにもならないことを言われると…本当に嫌になります。


99 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:01:38 ID:i81bR4L7
>>92
あなたが実母をイヤだと思うのも本当かも知れないけれど、
義父の「悪いところ」については完全に実母視点で見ていますよね。
あなた自身、まったく整理がついていないんでしょう?
実母にどう対応していいのかも、義父に対する感情も。
まずは「自分が」どう思うのか、どうしたいのか、だと思います。
実母とか義父とか旦那とか実父の思考、意志は
「あなたの」思考、意志とはまったく別なんですよ。
一緒くたに考えるから混乱するんではないでしょうか。
自分の視点から考えるのが困難な場合、
ちょっと大袈裟にでもいいから第三者的というか、
状況を客観的に見てみることをオススメします。
出来るかどうかじゃなく、やってみることです。


100 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:22:44 ID:ZJsIWL9d
>>97
なんだかねえ。
>現物は隠しておいて
ってさ。
そしたら舅さんからしたら、「送ったのに何も言ってこないな」ってなっちゃうよ?
ご両親が口先だけのお礼も言えない(すぐに捨ててもいいわけだし)人なら、まあ、モノは闇に葬って、
貴方の気持ちとして「ありがとうございました」って言っておけば済む事なんじゃないの?
お母さんが「お礼なんか言ったら承知しない」って言ってたから言わない?
小学生じゃあるまいし、お母さんだって確認の仕様が無いんだから、親には「はいはい」って言っておいて、
義父にはちゃんとお礼言っておけば丸く収まると思うけど?
そしてご主人には(モノを処分した事はいわなくていいから)「ややこしくなるので、
これからは気遣い無用だと(義父に)言っておいてね。うちの親偏屈だから私が疲れるのよ」
と言っておけばいい。
「モノを託けるのはやめてね」って。
何だかんだいって、このままいけば貴方が「非常識な嫁」「無神経な妻」になってしまいますよ?
トラブルを回避したいばかりに、最悪な事(お見舞い貰っても礼も言わない奴)になってると思うけど。



101 :名無しの心子知らず:04/09/25 13:05:29 ID:T5xnvvjB
>92

>義父の「悪いところ」については完全に実母視点で見ていますよね。

結局私も実母と同類なんだと思われればそれまでですが、単純に私も義父に対してここが嫌だなと
思う点は前に書いた通りのことなんです。

>状況を客観的に見てみることをオススメします。

そうですね。どうしたらいいのか考えていかないと。


>100

>お母さんが「お礼なんか言ったら承知しない」って言ってたから言わない?

「実母がそう言った」という話であって、お礼を言わないとは書いてません。
わかりづらかったかもしれませんが。


102 :名無しの心子知らず:04/09/25 14:37:10 ID:NlNM2T18
最初は大変だね、とか思ってたけど
何かウザくなってきた。実母訴訟と同様の香ばしいかほりがしてきたよ。
ありがとうくらい言えば?
100だって親切にアドバイスしてんだよ?
みんなもう放っておいたら?

103 :名無しの心子知らず:04/09/25 16:49:15 ID:lVkU+Nrm
>>102
どうしたらいいか整理ついてないんだよ…きっと。
そんなに急かさなくても。

104 :名無しの心子知らず:04/09/25 17:24:06 ID:KF1DC5EI
みんなやさしいのがここのスレのいいところなんだから。
>>102がうざく感じたからって、即攻撃モードに変わらなくてもいいよ。
実母訴訟はもっと怪しかったよ。

105 :名無しの心子知らず:04/09/25 17:56:34 ID:nFPacO/I
>92
義父もゴーイングマイウェイなおっさんだけど、干渉してこない人なのに
過剰に反応する実母を抑えられない、それには理由があって義父もこんな
嫌な所があったんです、って変。

明らかに実母は義実家行って喧嘩して来いって言ってるようなもん。
自分たちが「失礼だ!」と思っていても我慢すりゃ娘の立場は良いのにさ。
その我慢が出来ない親なのに、「義父は関係ない所で」って実母とおんなじ
考えになっちゃってるよ、92。
「見舞いなんかくれなきゃもめなかったのに!」って感じで読めちゃうよ。>97.98


106 :名無しの心子知らず:04/09/25 18:18:15 ID:cuIFksLv
義父は義父なりに気を使ってるのにこの自己中母娘には
全く伝わっていないわな

107 :92:04/09/25 19:54:49 ID:T5xnvvjB
>100さんへの追記

おっしゃってることは至極当然のことです。
すでに義父には私から連絡を入れています。
母に言われたから義父にもお礼を言わない、という考えは頭からありませんので
ご容赦ください。

そういうつもりだったんですがいい書き方ではなかったですね、失礼しました。

>105
「見舞いなんかくれなきゃもめなかったのに!」って感じで読めちゃうよ。>97.98

そんなつもりはないです……が、そう読めるわけですよね……。わかりました。

誰でも多少は義実家との価値観の違いというのはありますよね。元は他人同士なわけだし。
その違いに違和感はあったけれど、私はそれくらいのことは…と考えましたが
実母はできなかったわけで。
義父は普通のことを普通にしているだけなんだから、内心どう思おうが受け止めたっていいのに。

レスくださった方、ありがとうございました。いただいたご意見は読み返してよく考えます。

108 :名無しの心子知らず:04/09/25 20:12:48 ID:HGTtQ0n/
もう遅いっぽいが>>92

私なら迷わず実家を切るなぁ。
我が子を「親が自殺してもいいのか」なんてまともな親じゃないよ。
子供が犯罪犯したってそんなこと私は言えないもん。
見舞いを夫が持参しないから失礼だと?何様ですか。お見舞いを「いただく」側が何言ってるんだか。

実家と縁がきれれば義父さんとのことも「些細な問題」で済みそう。

109 :99:04/09/25 20:15:19 ID:i81bR4L7
>>92=101
>結局私も実母と同類なんだと思われればそれまでですが、

私はあなたと実母が同類だとは一言も言ってませんよ。
あなた、家庭板のスレにも書いてた方でしょ?
今回の件に関して言えば、義父の行動は確かにお見舞いにしたらちょっと時期もおかしいし、
お菓子を贈ったというのもちょっと的ハズレだと思うけど、
姑がいないんだからこれは仕方ないんじゃないかとも思う。
いや、おかしいけどね。確かにおかしいんだけど・・・
でも、それを単に非常識だと「思う」だけで留まらず
言葉にして「言っちゃう」あなたの実母も相当おかしいと思う。

おかしい人同士なりの常識の投げ合いでしょ?スルーに限るじゃん。
あなたが板挟みになって苦しいのは分かる気もするけど、
あなたの受け取り方ひとつで板挟みになるようなことでもなかったと思う。
人の気持ち(常識・行動すべて)はあなたにコントロールできないんだから、
もうちょっとうまくやってもらえたら・・・なんてのも
最初から出来ない相談なんだよ、こういう場合は。

あなたの結婚してもなお実母にコントロールされてる性格を早く解放してあげた方がいい。
あなたが苦しいホントの理由は今回の実母の言動のせいとか
そんな小さなことが原因なんじゃなくて、そんなあなたの性格ゆえかも知れないよ。

苦しい時にちょっと厳しいこと言っちゃってゴメンね。






110 :名無しの心子知らず:04/09/25 20:34:24 ID:ZJsIWL9d
な、なんか激しく人を消耗させる人物だよね、この相談者(汗

111 :名無しの心子知らず:04/09/25 20:44:14 ID:i81bR4L7
>>110
>92は自分が今までずっと実母から受けてきた悪影響を
把握してるようでいてホントは全然解ってないんだと思う。
非常識で自己中な実母に困らされてるようでいて、
実は自分が見えてないってのが困ってる一番の原因じゃないかなぁ。

112 :名無しの心子知らず:04/09/25 20:52:59 ID:qNzhrVMQ
>97
実母が…って言ってて「トメウトからくるうざい物、手紙」スレにも相談
かけてるじゃん、あんた。
実母よりウトが今更そんなもんくれるからって態度がミエミエ。で、むこうのスレでも
「実母がおかしい」って言われてるし。

あんた自身が母親と共依存だよ。

113 :名無しの心子知らず:04/09/25 21:05:02 ID:T5xnvvjB
(自分で勝手にですが)一応終わりということにしましたが、ひとつだけ。

>109

>苦しい時にちょっと厳しいこと言っちゃってゴメンね。

いえ、109さんが謝るようなことではありません。


レスくださったすべての方、忌憚ないご意見いただけて感謝します。
私自身も目を覚ますべきことは多いですね。


それでは、本当にこれで最後にします。


114 :92:04/09/25 21:07:59 ID:T5xnvvjB
>112
人違いされてるかと思います。そのスレには書いていません。

何度も何度も本当に失礼しました。

115 :名無しの心子知らず:04/09/25 22:28:35 ID:i81bR4L7
>>92本人が最後って言ってるからもう終了でいいんだろうけどさ・・・
なんかしっくりこないよなぁ。

>>112タン
ウザモノスレじゃなくて「安心して義実家の〜」スレだったと思うよ。
いずれにしても最初は義実家の方の問題だと思ってたんだと思われ。
しかもあっちでのレス読むに、実母のDQNっぷりは眩しくてクラックラする。

116 :名無しの心子知らず:04/09/25 23:34:22 ID:ZJsIWL9d
なんなんだろうな、この疲れはw

117 :名無しの心子知らず:04/09/25 23:37:35 ID:0bV6hJ3r
>97.98
で、家庭版の「ウトトメから来るうざい手紙・贈り物」に書き込んでるのも
あなただよね?
結局実母はうるさいけど、今更こんなものおくったウトが悪いってあなたも
思ってるみたいですね。でも、実母が悪いよって向こうでもいわれてるよね。
共依存にもう入ってるんじゃないですか?
ここはもうスレ違いですね。


118 :名無しの心子知らず:04/09/26 00:32:28 ID:oy/TlXQW
>117さん
>115さんが書いてくれてし、本人も最初に説明してるけど、
「安心して義実家の」スレからの移動だと思いますよ?

119 :名無しの心子知らず:04/09/26 04:55:58 ID:koxzdMIZ
まともな家の旦那と結婚して
うちの実家がいかにDQN家庭かわかった。
毎日服を替えたり、毎日お風呂に入ると「水道代がもったいない」
だから私は薄汚れた子供だった。
共働きだったのでさびしくて友達の家に毎日寄っていた。
それでも母は友人宅にお礼の電話ひとつしない。
「放任主義」という聞こえのいい言葉の下に実質上野放し状態。
子供の成績が悪かろうが良かろうが娘が何時に帰ろうが関心がない。
高校さえ出たら上等だと教育にも無関心。
母子家庭の手当てやそうひどくもない公害病の手当てを
国からもらっていても当然だと思っている。
結婚前はそれらを疑問にも感じなかった。
結婚をして初めて我が家はおかしいと気づいた。
そのことを責めると自分は間違ってない、あの人なんてうちよりひどいとか言って自己正当化。

DQNは自分をDQNだなんて微塵にも思ってないし
DQNの周りはDQNだらけであの人よりもマシなんて開き直れる。
まともな環境に恵まれない限りDQNは治らないと実母を見て思いました。
私は自分の実家に疑問を感じて良かった。
自分の子供にはまともな環境を与えたいと思う。

120 :名無しの心子知らず:04/09/26 09:47:26 ID:5sBJVxsz
>>119
辛かったね。これからは自分のお子さんと幸せに暮らしていってね。

私も実母とうまくいかなくて不毛な子供時代を送った一人です。
今は結婚して小学生の子供が2人、下に双子の赤ちゃんがいるのですが、
その赤ちゃん見たさに我が家には小学生の子供たちが大勢の集まってきます。

その中には「親が共働きで忙しく、おそらく寂しいのだろう」
と思われる子供たちが大勢います。
ただでさえ目の離せない赤が2人もいて慌ただしいところに
小学生が6人も7人も集まってくるとさすがにウザイと思う時もあるのですが、
たまに我が家の家計を圧迫しない程度の素朴なおやつを食べさせながら
私はその子達となるべく話をするようにしたんです。
学校のこと、宿題のこと、友達のこと、家のこと・・・
彼らは親のことは決して悪く言わない。それどころか誇りに思ってる様子。
自分が寂しいなんて気が付く時があるとしたら、
それはもっとずっと先、大人になってからなんだろうなぁ・・・と思います。

その子達の親は誰一人として御礼の電話もしてこなければ、
授業参観にも、もちろんその後の懇談会にも来ません。
人の家に来て挨拶もろくに出来なかった子供たちに
「おじゃまします」「おじゃましました」ときちんと挨拶することや、
人んちの冷蔵庫や押入を勝手に開けないと教えたのは私なんですが・・・。
あの子達の親にはあまり興味がないので御礼なんて要らないけど。

ただ、あの子達が大きくなって自分の寂しさに気がついてしまった時に
うちで過ごした時間がほんの少しだけでも助けになればいいな、と願う今日この頃です。
スレ違い、スミマセンでした。


121 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:00:54 ID:hqWoTqRs
うちの両親は昔から行事ごとにうとくて、私は子供のときから、
親に誕生時プレゼントやクリスマスプレゼント、お年玉も
「親戚からもらうもの」
として、育ってきたせいか、自分自身はとても行事やイベントが
大好きで、ささいな事でもやりたいと思うようになりました。

私が会社に勤めて給料を頂くようになってから、父の日母の日、誕生日と
クリスマスにまでプレゼントを用意して渡すようになったのですが、
(その間も親からは一切、なし)
最初は涙を流して喜んでいたので、ああ、あげてよかったとも思ったし、
相手が喜びそうなもの、似合いそうな服なんかを選ぶのも楽しかったのですが、
最近になって、親の反応が
「もらって当然」
になってきてしまいました。

結婚してからも、うちの親と旦那の親にそれぞれ用意していたのですが、
私が出産して子育てに忙しく、つい父の日にプレゼントを渡す用意ができなくて
(子供が生まれたばかりで、買い物に行くのも大変だった)
日にちも過ぎてしまったし、もういいかと思っていると、母親から
「あなた、父の日にお父さんに何もあげてないでしょ」
と、非難じみた電話が・・。

そもそも私には今まで用意した事もないのに、
あげなかったことで「親不孝な娘」と、きつくではないけれど
嫌味交じりに言われて、しかも
「他の兄弟はちゃんと送ってきたのにねえ、あの子は優しい子だわ」
なんて言われたのです。

長文ですみません、続きます。


122 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:09:04 ID:hqWoTqRs
121の続き

そんな言われ方をされた事に動揺して、話も切り上げて電話を切ったのですが、
その後どう考えても納得できませんでした。
確かにプレゼントは用意できなかったけど、別にわざとじゃないし、
お父さんは「別に気を使わなくていいぞ」って言ってくれたのに。

その後も、まだ誕生日もずいぶん先なのに、
「DVDが欲しい」とか、プレゼントを指定してきたりするようになりました。
もちろん、お祝いの気持ちで何かプレゼントしようと思ってはいたけど、
プレゼントって催促されて、あげるものなのか?!って
なんだか納得できなくて、母に言うと
「相手が欲しいものをあげるのが、一番いいじゃない」
との返事。でもそれは私が、何が欲しい?って聞いてからの話じゃないのか?

なので、父と二人で日帰りの旅行でもプレゼントするよ、お父さんは
温泉とおいしいものが好きだからね、って提案すると、
「いいの!私がDVD欲しいんだから」

なんだか、プレゼントを贈る気持ちがなえました。
これであげなかったらまた、冷たい娘とか言われそうだけど、
贈り物の趣旨が違ってきてる気がする・・。
もちろん、うちの娘にはプレゼントを買ってくれる母なのですが・・。
なんだか納得できません

123 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:31:16 ID:x0OE2fDQ
確かに先にプレゼント指定されると萎えますよね
121さん、自分の誕生日に「私は誕生日に○○がホシイナ〜」と
DVDと同じくらいのものを指定してみればどうでしょう

私も母の日に毎年カーネーション贈ってたら、ある年に
「カーネションはもうイラネ!(`Д´)」と言われた事を思い出しました...(つдT)

124 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:34:06 ID:osE+1Av/
>>121
プレゼントってのは物そのものが嬉しいんじゃなくて、
贈る側が、贈る相手のことを思って選んでくれたっていう気持ちを
頂くものなんだよね。
「ありがとう」って言われたら、贈る側も嬉しくなって、嬉しい
気持ちのキャッチボールになるわけ。
だからプレゼントは楽しくて、義務で贈るプレゼントは楽しくなくなる。

そこまで露骨に物欲を出されると、正直萎えるし、嬉しい気持ちの
キャッチボールにもならないね。
実際お母さんからは悪意しか投げてよこしてないわけだし。
娘さんへのプレゼントだって「喜んで欲しい」気持ちから来ていると
思えなくなるね。悲しいけど。

幸いお父さんはそう言った気持ちをお持ちでないようなので、
お父さんには直接何か贈られた方がいいでしょう。
お母さんには今後何もやる必要はないです。

125 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:46:10 ID:1VWqWtaC
>83
お母さん離婚後のうつ病とかではないの?大丈夫かな。
私も産後ちょっとうつになった時、
家事できなかった。子供の世話が精一杯で
それ以上は時間がなくて出来ないと思ってた。
自分だけスローモーションになってしまったようでした。

あっ、煽りではありません。


126 :名無しの心子知らず:04/09/26 15:17:14 ID:yLfFIcoX
弟の家に子どもができたらしい。
「あんたも作ればいいのに」
と、旅行でも勧めるように言われた。
うちだってほしくていろいろ努力しているんですけど・・・。
弟の嫁(36才、初産)には、
「どっちでもいいけど、3人くらいは生んでね」
と言っているらしい。
あまりにも無神経なので、死んでほしいとさえ思う。

127 :名無しの心子知らず:04/09/26 20:06:57 ID:5sBJVxsz
で、もう>>92は出てこないんですかね?
結局のところ>>92自身がどう思うのか、が最後まで聞けなかったんで
久々しっくりこないエンディングなんですが・・・もぅ言っちゃダメ?

128 :名無しの心子知らず:04/09/26 21:25:22 ID:xt2EEAJC
あぁ〜、久々に激しいのがきた。
バカ実母が昨日、今日と旅行に行っていたのです。
で、今日の午後8時30頃ドアホーンが鳴ったので出たら実母でした
開錠して玄関に入ってきたとたん「どこ出かけてんのよ!! 人が出かけると決まって
出かけるのよ!!相手(私の旦那のこと)の家にでも行ってたんでしょ!!*×△□〜」
と勝手な言いがかり。私は意味がわからず「何いってんの?」と聞いても
「何言ってんのじゃないわよ!!、こっちは6時30分に帰ってきてピンポンしても
でてこないじゃない!!」とブチキレ状態。
6時30分頃なんて子供寝かすのに大騒ぎでドアホンの音なんか聞こえてないって言ったって
キチガイには冷静に人の話を聞くこどができず、部屋のドアは思いっきり閉めるは、履いてきた靴を
玄関にぶん投げるは、とても76歳のやることには思えませーん。
自分の頭で描いた話がいつの間にか事実と思い込みぶち切れるんだよね。
ババァだからとかじゃなく、大昔から。
あぁ〜、なんでこんなキチガイが実母なんだ?

すみません、何の脈略もない愚痴でした( ^.^)( -.-)( _ _)

129 :名無しの心子知らず:04/09/26 22:28:14 ID:cUt/qIFy
>>128
とりあえず、「ドアホーン」なんて代物がなった日にゃ
ビックリして心臓ちぢみあがりそうだわw

130 :名無しの心子知らず:04/09/27 00:21:12 ID:8s+Mqi2Z
>>128
失礼ですがお母様、痴呆ではありませんか?
お財布が盗られた!ご飯を食べさせてもらえない!とかあるじゃないですか。
そういうアレじゃないかと…

131 :名無しの心子知らず:04/09/27 00:32:56 ID:284h0sEf
>>121
ぐわ〜!分かる!!うちの親も最初の給料で贈った物は「ありがとう!」
だったのに、最近じゃ当然になってて「◯◯買ったからお金ちょうだい。」
とか言いはじめてた。子どもが産まれた頃にも、そんな発言があったから
「これからは、子どもの為にしか使わない。」と、きっぱり言ったら、やはり
冷たい娘扱いされました。でも、断固、贈らない事にしてます。

132 :名無しの心子知らず:04/09/27 00:58:47 ID:xJ7OyG/o
>>121
あげてもストレスになるだけだから、124の言うように
もうお母さんにプレゼントあげる必要ないと思うよ。

うちの母親はとんでもないDQNで、誕生プレゼントなんてロクにくれた事無かったけど
母の日・自分の誕生日はしっかり要求していたよ。

小さい頃はまあ普通にもらうだけで嬉しいという感じだったけど、
中・高になると自分の好みを要求。贈った物にもアレコレ文句を言うようになり
自分にとって気に入らない物を買ったある年、母自ら買ったデパート
(電車で1時間半)まで返品しに行った。

子供の小遣いは自分の金。(実際、私の貯金は全部巻き上げられた)
自分の金をこんな無駄な物に使ってという感じだったんだろうけど・・
次の年、すっかり母の誕生日を忘れてて、それまでは一応覚えていたんだけど
贈らなかったら文句タラタラ。


あとこれはさすがに私達姉妹にだけだけど、母親は娘に送る物には必ず

値 段 シ ー ル を つ け た ま ま 送 る。

姉は両親の離婚後は父方に引き取られたので、
身内だから気を使わなくてというのでは決してない。
姉に物を送るのを手伝わされた事があるけど、洋服でもなんでも
SALE品はSALEの値段のみを外して定価価格がわかるように送っていた。

私が家を離れた後送ってくる物も同様。魂胆バレバレなのにとニガ藁。
彼女には人の気持ちなんてどうでもよくて、これだけの金でこれだけの
事をしたっていう事のみが大事なんだろう。

母と絶縁した今、母は誰にも何も送られない。

133 :名無しの心子知らず:04/09/27 08:58:11 ID:FIJZZsVf
>132
うちも「値段シールつけたまま」されたことあります。一度だけですが。
母本人が「いくらくらいかかったか判るようにつけておいた」と言っておりました。
参った。

うちでは母の日・父の日・誕生日の贈り物は毎年欠かさず送っており、余裕がある
時は父母がうちに来る時の交通費(二人合わせて5万くらい)は出すようにしています
が、先日母から「子供に小遣い貰うのは諦めた」と言われました。

嫁いだ娘も実両親にお小遣い渡すのが一般的なんでしょうか。
それとも「物は要らないから金を送れ」って事でしょうか。

134 :名無しの心子知らず:04/09/27 09:28:43 ID:FhpQVPf9
小学生の頃、友だちの誕生日会に行く時、「現金が一番喜ばれるんよ」と、300円入れた茶封筒を持たされてた

・・書きながら情けなくて涙が出る・・

135 :名無しの心子知らず:04/09/27 09:38:28 ID:wTACPlSo
>>133
>嫁いだ娘も実両親にお小遣い渡すのが一般的なんでしょうか。

一般的じゃないと思うよー。
うちの実両親は私の嫁ぎ先(飛行機で2時間ちょい)に遊びに来る時は
交通費も滞在費も自分達で出してる。こちらがいくらか渡そうとしても
「若いうちはお金がないのが当たり前。自分達のために取っておきなさい。」
と言って決して受け取らない。逆に孫達に、とおこづかいまで置いてってくれる。
だからこちらとしても素直に有り難い&申し訳ない気持ちになるので
後からちょっとした実用品を送るなどして御礼するけど、強要はされてないし・・・。

それに対し義親はいつでも「うちも苦しい。金がない。」と言って暗に要求してくる。
結婚当初は帰省する毎にいくらか渡したこともあったし、贈り物もしてたけど、
子供が産まれてからはさすがにそうもいかない。(子供が5人いて家計も苦しいし)
そういう状況なのに自分達は何もせずこちらを「冷たい」「親不幸だ」などと言いたい放題。
だから実親より全然近い所に住んでるけど、今じゃ実子であるダンナでさえも近寄らない。

要は気持ちと言い方ひとつなんだと思う。うちの実親だって金持ちじゃないもの。
自分の欲求を満たすために人の好意につけ込んで要求する人ってのは、
実親だろうが義親だろうが友達だろうが、スルーに限る。

贈り物というのは相手の欲求を満たすためのものではなく、
こちら側の相手への気持ちを表す心遣いに過ぎない。
だから本来かなり一方的なものであって当然だと思う。
心遣いしたくないヤツにこちらの気持ちを贈る必要などまったくもってない。

136 :名無しの心子知らず:04/09/27 10:27:17 ID:iTAFubFw
私は一応プレゼント前に「何が欲しい?」って聞くんだけど、
うちの実母はモノを大事にしない。で、それを消費社会で育った美徳みたいに
理屈こねるから嫌だ。
「万歩計が欲しい。ペットが育てられるやつ」次に行った時みたら包装紙も開けてない
状態でテーブルの隅っこに置かれてる。1ケ月もたってるのに。
「すごくいいスカーフが欲しい」 しばらくして聞いたら、人にあげた、と。
本人曰く、「人に喜んでもらいたいから」あげた娘の気持ちは?

妹もいるんだけど同じ事やられて、いい加減うんざり。
で、何もしなかったら私と妹に電話かけてきて、
「○○さんの子どもはこんなモノをくれたってすごく喜んでた。安物だった
けど気持ちが大事よねえ」だって。(苦笑



137 :128:04/09/27 15:17:30 ID:XWaHiRve
>>130
いえいえ、失礼じゃないですよ。
痴呆だったら やったぜ!!という具合にすぐ老人ホーム送りにしてやる。
残念ながら、痴呆というよりは人格障害ですねバカ実母は。

お母様なんて言葉はうちの実母にはもったいない!!


138 :名無しの心子知らず:04/09/27 15:29:53 ID:8s+Mqi2Z
>>137
じゃぁ「ご母堂」でw

139 :名無しの心子知らず:04/09/27 21:47:45 ID:ZumTA9Jf
今日、母ともめごとがありました。初めてではありませんが久しぶりです。
このスレは4人目からずっと見てきて、心の支えにしてきました。
悩みを書き込みしたこともありますが、日常のごく部分的なものでしかありません。
それでも、多くの方のアドバイスやはげましにより、母との接し方はずっと向上しました。
大げさではなく、このスレと出会った数年前、目の覚めるような発想や経験をお聞きした
あの時はまるで、神の光を見たような気持ちになりました。
私自身も、ちょっぴり誰かに励ましの言葉を送ったこともあります。
それもここでの皆さんが教えてくれたことであり、黙って応援してくれた当時の恋人
(今は夫。役に立ったということはないけれどそれが役割と自覚していたようです)
には気持ちの面で勇気をもらい、そして私の母がその醜い姿から私への教訓としてくれたことでした。

最後に(私が)大爆発してから約一年半たち、今日はまた新しい感情が出てきました。
ここに書き込んでみたいと思っていますが、話が長いのでどうしても躊躇があります。
カキコするあてもなく、メモ帳に書き出してみたら書き込みスペースを5個くらい必要としそうな
長さになってしまいました。
誰もがここに書いているのは一例であり、上手に背景を省略して書いているのであって、
自分だけが複雑な状況なのではないのだろうと思います。
今の私にはそのようなことを思って、自分ばかりが特別なんじゃないんだと思うことで
気持ちをはらす欲求をこらえるしかないような気がしています。

140 :名無しの心子知らず:04/09/27 21:48:45 ID:ZumTA9Jf
私にやさしくしてくれる人もたくさんいるのに、なぜ私はあの人(=母)に一撃でここまで
へこまされるのだろうと思います。もうとっくに乗り越えました。もうとっくに見切りました。
ある事情から縁は切れず(それは経済的にも社会的にも、刺し違えると同じ意味を持つからです。
そして生き恥をかかない分、刺し違えたほうがマシかもしれない。ちなみに、私は母に
養ってもらっているわけではありません)心の中では絶縁しました。期待はしていません。
一年半もうまくやってきました。それでも予測以上の行動で私を悩ませてきます。
相手はまったく変わりません。成長はせず、年をとるぶんだけ悪くなるように思います。
母との関係は逆子育てのようです。こちらが大人にならなければならない。
ほめて、おだてて、優しく注意して、問題が起こらないようにして…とてもネガティブで、
未来がなく、相手の死を迎えるまでの「子育て」。
誰も傷つかないことで、私が泣けばすむことだから、余計に孤独を感じます。

でも、何だかんだいって私はいつか母のいない世界で生きることができます。
その日のために、壊れたりしません。我慢してよかった、と思える日まで耐えます。
私が母の立場になった時、絶対に母のようにはならないということが、骨の髄まで
しみわたっていることだけが救いですし、これを無にはしないと誓います
一回で書き込めず2回に別れてしまいました(上の書き込みも私のです)が
聞いてくださりありがとうございました。

141 :名無しの心子知らず:04/09/27 21:55:23 ID:8s+Mqi2Z
>>140
もっと気楽にカキコしていいと思うよ〜私は。
今日はここがむかついた、と毎日やってもいいだろうし、
ここでだけは、酷く醜くなじってもいいんじゃないかな。
ガス抜き推奨〜

142 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:31:19 ID:bTSEZDXt
実母は兄が大好き。兄夫婦とは二世帯で同居しているのだが、兄夫婦の
子供も大好き。たまに私が子供を連れて遊びに行くと、私の子には目もくれず
兄の子供自慢大会。実の娘の子のほうが可愛いと世間では言うけれど、
家は逆。家の子の行事に呼んでも必ず兄の子を連れて来る。兄の子は落ち着き
が無いし、家の子を影でつねったり虐めるので、あまり一緒に遊ばせたく
ないのだが、その事を言うと逆切れ。もう兄の子まで可愛くなくなってきた。

143 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:35:31 ID:DYRMu0XR
121です、いろんな方に丁寧に返事をしていただいて嬉しいです。

うちだけかと思ったら、意外とよそのお宅にもいらっしゃるんですね・・。
もうすぐ誕生日とクリスマスが近いので、多分私の娘にプレゼントを
用意すると思うので、今回だけは母の要求どおり送って、
次から「これが欲しい」と言われたら、プレゼントはそうやって
あげたりするものじゃない、ときっぱり言い切ろうと思います。

144 :名無しの心子知らず:04/09/27 22:53:54 ID:ZumTA9Jf
>>142
お兄さんのお子さんたちもかわいくない…当然の感情のような気がします。
要するにお母さんはお兄さんやお兄さんのお子さんたちのことを自分と同一視
しているんじゃないでしょうかね。つまり自分かわいさの変形。
そんな愛され方されても、いずれ化けの皮はがれるような?
そのストレスで、陰で小さな悪さをするのかも。私の子供のころにもそういう子
いましたよ。お母さんの前ではよい子だし、お母さんもうちの子はいい子だって
言い張るし、うちの母(汗)の前でもいい子で、誰も信じてくれないんだけど
私と二人きりになると豹変。私はその子に飼っていた小動物を殺されました。
やめてと言えないほど残酷な、ひどい殺し方をしたので、現実とは思えず
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしていた私(当時4歳)がやったことにされてしまった。
私への小さな虐待もあったし。
その子も今じゃいい大人で、やっぱり母親とは大バトルしてるもよう。風の噂で
聞くくらいだから相当派手にやっているんだろうと思います。

>>141
ありがとうございます。(私は139-140です)
カキコするなら具体的な部分を明確にしないと、あとだしみたいに「実はこういうわけで」
となってしまって、ダメだろうと考えてしまうんです。
そのくらい(私にとっては)複雑で…でも、お言葉に甘えてひとつだけ書かせていただこう
と思いました。
それよりも、こう言ってもらえること、聞いてもらえる場所があることが
改めて救いだと思います。ありがとうございました。

145 :名無しの心子知らず:04/09/27 23:19:33 ID:me/MWkq2
>139-140さん、読んでて胸がキューと苦しくなりました、代弁してくれてありがとう。


146 :名無しの心子知らず:04/09/28 12:26:36 ID:DwstCXip
母は着物道楽の人で、ほかの事は信じられないぐらいケチケチするくせに和服だけは
ローンですごく高いものを買ったりする。私に買ったという成人式の着物や、本来
嫁入り道具として持たせるようなものも、夫が転勤族だからとずっと母が持っている。
別に着物なんて欲しくないのに、むしろ母のせいで嫌いになってしまったのに、
息子の初宮参りの時、着たかったら帰って来いだの、いずれ私の着物も全部お前の
ものだだの言って来たので、
「弟(独身彼女なしパラサイト)の嫁にあげれば?」と言ってやりました。
学生時代の学費など、私が本当に必要だったものを必要なときに与えてくれないで、
親の自己満足と見栄のために買ったものなど胸糞悪くていらない。
二言目には「お前にはもったいないんだけど」とぬかして、自尊心思いっきり傷つける。
大体層化のくせにお宮参りも七五三も関係ないだろうと。
あわよくば自分も記念写真に写りこんで、見せびらかしたいんだろうけど。
初宮参りは親子三人で心置きなく行ってきた。


147 :名無しの心子知らず:04/09/28 16:47:10 ID:gzqQm0n0
>146
ローンで買ってる、というのが気になった。
お母様、そそのかされたりして払える能力以上のものを買ってしまったりしていない?

そういうのが146さんにかぶってきたりさえしなければいいんだけど。

148 :名無しの心子知らず:04/09/28 18:19:52 ID:awjx/68j
商売たたんで、動産不動産ともに無くしてほとんど文無し状態になって数年経った
父母。(当時父母の代わりに借金たり父母の保証人になたりして私も同じ状態でした)
その後別の職に付き借金も無くなり生活も落ち着いてきたのですが、最近母が
どうも怪しい。
母は自分の給料+年金から父母分の食費・自分の医療費を払って残りはお小遣い
なんですが、月々の貯金もままならないと言っています。聞けば友達付き合いで
化粧品買ったり、趣味のお稽古に月2万近くかけていたりしている様子。

父は自分の給料+年金から食費以外の費用を支払いいざという時の貯金をしている
ようなのですが・・・。「父が全ての家計を自分に任せてくれないから自分は
お金が無い」と母は考えており、しばしば父の財布からお金をちょろまかしている
様です。

商売してた時は146のお母様同様、母はローンで高価な買い物をしていました。
能力以上のものを買おうとする昔の悪い癖が出はじめているんじゃないかと
ガクブルです。

149 :名無しの心子知らず:04/09/28 18:22:55 ID:+X9pWuUK
>>146のお母さんは虚栄心が強いから146さんも嫌だっただろうね。

150 :名無しの心子知らず:04/09/28 18:37:23 ID:+X9pWuUK
私の母は、あからさまな虐待はしなかったのですが、家に連れてくる
友達に難癖をつけたり、中学校以上は勉強のためという名目で映画を
見たり、男女交際を禁止したりする逝かれた修道女みたいな母でした。
高校卒業後、迷わず家を飛び出しました。完全に絶縁はしてませんが、
実家に帰っても、なるべく話さないようPCしてたりしますw

最近読んだ本ですごくガクブルだったのが、アガサクリスティーの
春にして君を離れ、という本です。クリスティーだけど、ミステリー
ではなくて、主人公の自己中な母親が今までどんなに自己中だったかに
気が付いていく、という筋書きです。
自分の善人ぶった価値観を旦那、昔の同級生、子供たちに押し付けて
きた主人公と母がおもいっきりダブってしまいました。
一見善人そうだけど、厄介な人ってこんな人なんだな、と。

買わなくても巻末の栗本薫さんの解説を立ち読みするだけでも面白い
です。私は解説見て買ってしまいました。
宣伝みたいになってごめんなさい、でもここの住人さんにはぜひ読んで
ほしいです。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151300813/qid=1096363524/sr=1-46/ref=sr_1_2_46/250-3303879-1562612#product-details

151 :名無しの心子知らず:04/09/28 20:18:40 ID:zUl+i+lu
>>150
買って読んでみます。

母は寝るときとお風呂入っているとき以外は勉強するのが当たり前だと言い続け
小学校の時に9時に寝ていた私に怒り狂ったことがあります。
いつも眠たくてあくびをすると怒られました。

姉は友達が成績が悪かったら「付き合うな」と言われていたのに
大人になってその人が某有名企業に就職したら
「昔からとてもいい子だった」と母が言ったそうです。

友達のマンガを借りてきたら
母がびりびりに破いて物置に捨ててた。
とてもじゃないけどマンガの単行本なんて一ヶ月のお小遣いじゃ買えない。
来月まで返すのまってねと友達に言った。はずかしくて悲しかった。
でも母はそんなことしてないって言う。

そんな母は146さんは私?っておもうぐらい
着物は嫁入り道具にっていっぱい買ってた。
転勤族だから実家に置きっぱなしも一緒。
成人式の振袖も正絹で重たいそこら辺の安物とは違うと言ってた。
でも振袖は姉妹3人なのになぜか2枚買ってる。
(イラナイケドネ。私の娘には娘の気に入ったものを買うなりレンタルするなjりするよ)
それぞれに持たせる気とかはないみたい。
やることが本当に不思議だ。

そんな母親も「いまどき着物は時代遅れ。リフォームして使えばいい」とか言う。
着物をリフォームした洋服なんて手入れが大変だから要らない。

152 :名無しの心子知らず:04/09/28 20:27:40 ID:FWRdlzTW
>>146 うちの母も同じ。
層化以外は言う事もやる事もほぼ同じ。
あの世代には結構多いんじゃないかな
自分が若い頃着れなかったことへのリベンジという意味で
着物道楽になってしまった人。
おかげでこっちは着物大嫌いだよ。

153 :名無しの心子知らず:04/09/28 20:35:06 ID:GXkworLG
よく、着物を洋服にリフォームしますって、
トルソーにリフォーム後の洋服着せてるけど、
あんな悪趣味な服着るぐらいなら、タンスの肥やしでもいい気がする。
和服テイストな洋服ならいいんだけど、
明らかに、和服を洋服に仕立て直しましたっていうのはキツイ。
そう考えると、大柄なデザインは難しいな・・・

154 :名無しの心子知らず:04/09/28 23:33:59 ID:oU47LAYz
うちも勉強第一! で
勉強をおろそかにする、他の楽しみ事は全く認めてくれなかった。
しかも、娘のことはなんでも把握しておきたい、いや、知っておくのが義務
という考えで、机の中のものは全て見られていたな。
男の子に宛てた手紙の下書き(?)、交換日記、郵送で来た封してある手紙、、、
こっそり見るんじゃなくて、当たり前のような態度で
「手紙に◯◯って書いてあったけど、どうなってるの?」なんて平気で言うし。
この時、既に母のことは見切りをつけていたように思う。

155 :154:04/09/28 23:35:44 ID:oU47LAYz
すみません、続き。

だから、自分は絶対こんなこと自分の子にしてはいけないと
強く思ってます。

156 :名無しの心子知らず:04/09/29 00:20:43 ID:wXU9H1cD
私の母も、日記や手紙、見てたな。一応見てないフリしてるけど。
それで「あんたの考えることなんて全部お見通しなのよ」みたいなことを言ってくる。
「どうせ○○なんでしょ。」 違うと言っても「お母さん全部わかっちゃうんだから」
私はそうやってわかったようなことを言われるのがいちばん嫌いだった。殺意がわいたよ。

それと母はときどき私を煽って怒らせて楽しんでた。
怒るとき「あんたはなんでわざと怒らせるようなことするの!」って言うクセにね。
私はなんでそんなことで怒られるのかさっぱりわからなかったよ。
あんたは怒ってキレてひっぱたくだけで、「言って聞かせる」ことはしなかったからね。
高校くらいまで「お母さんが怒るからこれはやっちゃいけないんだ」って思ってたよ。

母は私を育てるには向いてなかったんだと思う。
ストレス源でしかなかったんじゃないかな。
親としての責任感、義務感は人一倍強かったようで食事なんかはちゃんと作ってくれたけど
「私は母に愛されているんだな」なんて思ったこと一度もない。目の敵か、と思ったことは何度もあるけど。

いまは表面上は仲良くやってる。毎週娘に会いにくる。
毎回にこやかに迎え入れる私、素直な娘たちを見て「自分の子育ては成功だった」とか思ってなきゃいいけど。
溺愛して育てた息子(私の弟)に、「姉ちゃんが高校卒業してすぐ家出ていったのや、一度も実家に戻ってこないで
結婚したのは全部お母さんのせいだ」 と責められて全く納得がいかないらしい。
「あんたみたいなのがなんで かわいい息子チャン にかばってもらえるのかしら」って思ってるらしい。

157 :名無しの心子知らず:04/09/29 00:41:54 ID:2YQ2w8G7
>156 うわっ何から何までそっくり・・・
うちもよく、あんたの考えてる事なんてお見通しって言われてたよ。
陰で日記とか見てたくせしてさ。
同じく責任感・義務感で一通りの事やってくれたんだけど
傲慢で一緒に話しててとにかく不愉快になることが多かった。
だから距離をおいてる。
私の娘達は、私よりずっと可愛いくて素直な良い子だからなのか
自分の娘は失敗だった分、孫に愛情を注ごうとしている。
金が沢山あるわけでもないのにプレゼント攻撃ばかり
正直迷惑、それより老後の事でも考えれば?と言ってるのに
得意げに「別にあんたにやるわけじゃないんだから口出しするな」だって。


158 :名無しの心子知らず:04/09/29 10:24:17 ID:81LpcqL1
日記や手紙を読む親、多いんだね。うちもそうだった。
私は一度、友達に出す前の手紙を封を切られて読まれたことあったよ。
ここは牢獄で私は囚人なのか、と思った。

母子家庭だったんだけど、私の顔が憎いトメに似ているらしく、怒るたびに
「お前の顔は離婚の原因になったあの嫌らしい姑の顔にそっくりじゃ!」って言って怒ってた。
高校生くらいのころ割と胸が大きい方だったんだけど、私の裸を見て
「お前みたいな身体は出尻、鳩胸って言って、一番不細工な体型なんだ。」ってけなされた。(母はすっごいデブ。)
勉強以外は何やっても否定されて辛かった。嫌いなトメに似てたから余計否定したかったのかもしれないけど。

あの頃の私ってストレス発散のための道具だったんだろうな。

159 :名無しの心子知らず:04/09/29 10:46:22 ID:kTDVJYzu
>>156
うちの母も同じよ〜
世間体を気にするから、通り一遍のことは義務的にやってくれるけど
子どもが可愛いからではなくて、ちゃんとした母親らしい自分の姿に
酔っている感じで、愛情は全く感じられない。
思い込みが激しい人だから、わけのわからないことで勝手に怒る(w
意見が対立すれば、反論の内容に対してでなく
自分に同意をしてくれないこと、同感してくれないことに
激怒して、わけのわからない方向に、怒りが飛び火するんだよ。
中学生くらいで、もうすっごい覚めた目で母親を見てたな。

結婚して、母は頻繁に来れないけれど
夫の親は気兼ねなく来れるという場所に新居を構えたので、
(当時はそれが気に入らない母が、泣き言を言ってうるさかったけど)
母の影響を最小限にとどめて、のびのび子育てできてるよ。
今は本当に幸せ。
実家なんて1年に1回くらいしか帰らないですむ。





160 :名無しの心子知らず:04/09/29 11:13:38 ID:y3lKIO+d
>158さんのところと同じように、私も顔が当時夫婦仲の悪かった父や祖母の方に
似ていることを、見下すような吐き捨てるような言い方であげつらわれただけでなく、
性格まで
「お前はお父さんに似て暗くて何考えてるか分からない、弟は私や母方のおじいちゃん
に似て、明るくてやさしい」
などと言われ続けました。
思春期に少し太り気味だったことをネチネチと文句言われ、拒食症で20kg近くやせて
しまっても、リバウンドで戻ると
「何でやせてた時みたいに、ちゃんとカロリー計算して節制できないの」
と言われました。
愛情のかけらも感じられなかったことが、ただ親の表現の仕方が悪かったなどと
思いません。娘をうっぷんのはけ口にしてきた報いは受けて当然だと思います。


161 :名無しの心子知らず:04/09/29 13:42:15 ID:YqhnH7MJ
>159
>意見が対立すれば、反論の内容に対してでなく
>自分に同意をしてくれないこと、同感してくれないことに
>激怒して、わけのわからない方向に、怒りが飛び火するんだよ。

うちもそうです。理屈が通らないので始末が悪い。ハァ。

162 :名無しの心子知らず:04/09/29 13:45:58 ID:CMp67VGK
>>160
拒食症だったんですが…大変でしたね。私も持病があります。
アダルトチルドレンの持病ってどんなものが多いんだろう。
やっぱり「母原病」ってあると思うんだよな…

163 :150:04/09/29 14:13:24 ID:rX+72vO8
>>158
私も母のトメ似のせいか、トメにぜんぜん似てない妹は可愛がられましたが
なにかと不平不満をぶちまけられる損な役割だった。
トメ等の悪口ばかりぶちまけられる毎日。
私がぐれなかっただけでも感謝汁っての。
私はいつも「おねえちゃんでしょう我慢汁」といういいわけつきで遊ばせてもらえ
なかった。ごくたまに遊びに行くときにすごく不機嫌そうな顔をいつもしてた。

>>158さんみたいな体型だったけどガリガリぺチャパイの母は、太ってるから
ミニスカートなど履くなと常々言ってた。(今考えるとぜんぜん太ってない)
そのくせお菓子を食べるのを拒否すると成長期だからきちんと食べろと
矛盾したことを言ってくる。
襟あきの深い服はいやらしいから禁止。ブラウスのボタンは一番上まで。
(さすが逝かれた修道女、センスいいよw)

妹は中学高校と普通に遊んでたのに。私が文句を言うと、あんたは友達が
少ないからねぇ、と返すし。
日記は覗かれるのが怖くて食事日記しかつけたことがないや。
おかげで地を這うほど低い自己評価がまともになる頃には30歳近くになってたよ。
長文ぶちまけスマソ。

164 :名無しの心子知らず:04/09/29 15:30:08 ID:H/0hP0Js
娘が成長して、女性としての魅力が花開いていくのが
気に入らないんでしょうかね。
うちの母も、私の体型になにかとケチをつけて
昔の女学生みたいな服ばかり着せたがったわ(w
男の子から電話がかかってきたりすると、
なんだか知らないけど、目を吊り上げてヒス起こしてた。
女子校に通っているのに、なんで男の子からなんて電話がかかってくるの!
お前はいったい外でなにしてるの!!だって。
向こうが勝手に調べてかけてくるのに、しらないっつの。
そう説明しても、信用してないのがありあり。
知らない人ならお前に関係ないのだからと、私宛の電話なのに
男の子からのものは全部母がシャットアウトして、勝ち誇ったような顔をしてたっけ。
もう、早く大人になってあの家を逃げ出すことしか考えてませんでしたわ。







165 :名無しの心子知らず:04/09/29 17:19:18 ID:qH8z6MnO
うちも変だった。
私は癖毛だったので、ストレートパーマかけたいと思ってたのだが、
母親(元教師)は
「パーマかけてるかどうか、先生が頭に水かけて調べるんよ!だからすぐばれる!」
と訳分からん理由で鬼のクビ取ったように阻止してきた。
確かに(巻き巻き)パーマは校則では禁止だったから、
「校則で禁止されてるからだめだ」て言うならわかるけど。
ばれるからだめだとか、ストパーに水かけたらばれるとか、
それは違うでしょ、と思った。
あと、高校卒業して化粧始めて、眉毛描いてたら(私は半端じゃなく薄い)
「若いうちから眉毛描いてたら、生えなくなるから描く必要ない」
とか言って阻止してきたな。眉毛描かないと恐いってw

他にも色々あるけど、当時は母親が何でそんなピントのずれた訳分からんこと言うのか分からなかった。
今になって分かる。
娘がキレイになろうとすることの邪魔をしてたんだな。
娘がキレイになるのを邪魔して喜ぶ感覚ってのがどうしても理解できん。
自分の身内を蔑んだり貶めたりしたら、自分にとっても損なんじゃないの?
マジで理解できん。

自分の娘がキレイにしてくれてた方が連れて歩くとき自慢になるだろうに。
嫉妬?とかいうレベルじゃないような・・・。
私は娘に嫉妬するなんて、息子と近親相姦するのと同じくらい考えられん。
その発想、感覚が理解できん。
そうじゃない母親も沢山いるんだね、うちのババァも含めて。

166 :165:04/09/29 17:27:10 ID:qH8z6MnO
読み返してみてすごく分かりにくい説明だったことに気づきました。
母親の言動の挙げた例があんまり適当ではないです。
上手に説明できないけど、母親は、
確実に娘の私がダサイ格好になる方向を選んで、そう仕向けようとしてた、
ってことが言いたかったです。
私がブサイクな格好してたら何にも言わないの。
キレイにするとあれこれ言う。

167 :150:04/09/29 17:33:28 ID:JoLHLxTK
風紀委員ぶって娘のオサレを阻止しようとする母親って
意外と多いかもしれないね。

168 :名無しの心子知らず:04/09/29 17:34:26 ID:SOkFKZ20
母親も女なもんで若くてキレイな娘(165さん)に嫉妬してたんでしょう。

169 :名無しの心子知らず:04/09/29 19:06:15 ID:7x0nfD96
私の母も私に、
「頭が絶壁なのはおばあちゃん(姑)にそっくり。お尻の形が悪いのもおばあちゃんにそっくり」
「その性格の悪さはお父さんに似ている」
と憎らしげにいつも言った。
それで物凄いコンプレックスだった。
寝癖を直して学校に行くのもだめ。眉毛を書くのはもってのほか。
鼻の下の産毛を剃るのさえも禁止した。
娘が綺麗にするのが嫌だったんだろうな。
寝癖を直すなら早く起きなさい!というのが普通の注意の仕方で、
寝癖を直していくなんて色気づいてというのはどうかしているな。
他には高校生になっても「パンツを2枚はいているかどうか」と、
スカートをめくられた。
何でそんなに娘を支配したいんだろう。

170 :名無しの心子知らず:04/09/29 19:09:44 ID:7x0nfD96
30を過ぎた今でも、
「眉毛を書いておかしい(超薄眉で書かないともっとおかしい)」
「赤くない口紅なんて変」
「茶髪なんていやらしい」
とか実家に帰るたびに言われる。
そんな母は、おばさんパーマに顔面の真ん中だけファンデーションを塗り、
真っ赤な口紅をつけている。肌の手入れをしなかったので皺だらけだ。

171 :名無しの心子知らず:04/09/29 21:16:28 ID:zxyvC+uh
自分より幸せになって欲しくないんだよ。
自分より不幸でいて欲しいの。信じられないけどそんな親もいる。

172 :名無しの心子知らず:04/09/29 22:54:50 ID:4Cl7Lc8t
>>171
まったくそのとおりです。
すべてが実母>娘でなければ気が済まないようです。

私が嬉しくて幸せそうだと機嫌悪くなるんだよね。
私が悩んだり苦労したりしてると嬉々としてるんだよね。
こんなこと誰にもいえないわ。旦那にも(被害妄想とか言われると思う)

173 :sage:04/09/30 01:00:23 ID:oUCTX6vG
突然スレ汚しスミマセン。
世界で一番実父母が苦手、というか嫌い。
だけど私の息子(もうすぐ3歳)は世界で一番わたしの父を好き。
父も、私の息子に対してはとてもいいおじいちゃんなので、
今のところモニョモニョは自分の腹の中だけで収めてたけど、
昨日は遊びに行ったまま帰らなくちゃいけない時間になっても
「行かない!!(私に)バイバイ!!」と泣き叫ぶので
先に私だけ自宅に戻ることに。
ぐずったりしたらすぐ迎えに行けるように待機してたけど、
特にぐずらずに眠ってしまい、そのまま急遽初めての単身お泊りに。
少し寂しいけど成長したんだな、と心の底から喜びたいのに、
泊まった先が実父母のところでちょっと微妙。
そういう自分が物凄く情けなくて嫌だし、息子にも申し訳ない感じがする。
で、今朝迎えに行ったとき、ぽろっと「やっぱり少し寂しいもんだなー、
急だったし」と言ったら、
母「27にもなって何くだらない焼きもちやいてるの?それでも母親?」
父「たまには孫太も羽伸ばしたいよなぁ」と・・・。
そのくらいのことで、と自分でも思うんだけど、私の腹のモニョ入れは
あふれてしまいました。自分がキレるのが怖いので、しばらくは近づけない。
自分にヘタレの自覚もあるし、なにより息子の記念すべき初めてのお泊りの
裏にこんな確執があるのが申し訳なくて、最悪な気分です。
眠れない・・・。





174 :173:04/09/30 01:03:12 ID:oUCTX6vG
ギャッ!名前欄にsageって入れちゃった。恥ずかしい!
あげちゃってすみません。

175 :名無しの心子知らず:04/09/30 01:07:17 ID:s6CftWF8
娘の幸せを喜べない母って、ワイドショーの不幸なスキャンダルや
事件見て内心ほくそ笑んでそうなイメージだね。

176 :名無しの心子知らず:04/09/30 01:11:37 ID:sJxWmsuv
>>173
>だけど私の息子(もうすぐ3歳)は世界で一番わたしの父を好き。
絶対にそんなことない。息子タソが世界で一番好きなのはあなた(ママ)だよ。
だって、毎日ご飯食べさせてお風呂入れて、お世話してあげてるのは誰?
生まれてからずっと一緒に生活してるは誰ですか?
たまに会う人が(その場限りで)一番好き!なのは子供にはよくあることだよ。
大丈夫、息子タソはあなたのことが一番好きだよ。
親達の言う戯れ言は気にせずいこう。

177 :名無しの心子知らず:04/09/30 01:44:31 ID:B2jZDIQZ
実家というより、「収容所」実母というより「総統」ってかんじの環境でした。
ぎゅうぎゅうに縛られて、自分の意見を述べると、「殺す」と脅迫されていました。
今やっと開放されて、優しい旦那に側にいて貰っていますが、未だに人の顔色を伺う
癖が抜けず、職場でも毎日が地獄のようで、おまけに過食症です。病院にいったほうがいいのでしょうか

ところで皆さん、くそ婆の介護が必要になったらどうしますか。あと、死んだら葬式を出しますか。
あいつの為には1ペソも払いたくない私ですが、どこかのスレで子には親の扶養義務が法律的にあるという
ことを読んで少々不安です。

178 :名無しの心子知らず:04/09/30 04:42:10 ID:ksmPzaur
実子でも、1リラでも収入がなければ具体的に扶養義務は発生しない
ききますたが・・・

179 :名無しの心子知らず:04/09/30 05:06:36 ID:4rilfzA3
>169
>パンツを2枚はいているかどうか

パンツ2枚重ねばきしてないとNGだったんですか???

180 :名無しの心子知らず :04/09/30 06:02:09 ID:Fjo6t3wu
>>177
「総統」さんの介護をしたくなければ、「収容所」より
遠く離れて住み、住所は教えない、電話番号も教えない、
また、「収容所」を今後一切訪れない。
職場を知られているのであれば、電話がかかる恐れも
あるが、いつまでもその職場ということも考えられないので、
周りの人に個人情報を漏らさない。

実子に扶養義務は発生しますが、連絡のつかない相手には
親類から連絡のつけようはないので、完璧にフェードアウトすること。
逃れられない行政からの「実子の扶養義務」連絡は、生活保護受給申請を
親がした場合ですが、生活に余裕がない場合は拒否できる。

葬儀は過去との決別の意味で、近所の方の振りをして
お焼香くらいはされてはいかがですか?
というか、上のようにされたら葬儀の連絡も来ないでしょう。

181 :名無しの心子知らず:04/09/30 06:31:49 ID:5cBr2Ex+
>179
そうです。
「冷えるから」だそうですが・・・。

182 :名無しの心子知らず:04/09/30 09:36:15 ID:YI9iIN88
>>180
住所や電話も知られていたら逃げ切れないでしょうか。
車で1時間ぐらいの所に住んでます。
将来、引越予定もないし遠くへも住めないのですが。

183 :名無しの心子知らず:04/09/30 09:49:46 ID:IaAUjHRP
>>182
逃げきれないなら「扶養できない」とはっきり断ることしか出来ないですよ。
収入がない、生活が苦しいと明確なところから取ろうとはしません。
逆に遠くに逃げたとしても住民票・戸籍等をちゃんと登録して生活している限り
向こうが粘着して弁護士やらたてた日にはあっさり探し出されると思うけど。
それと財産分与の時は遺言がない限り必ず相続人を揃えないとだめらしいから
絶縁して逃げ切ったとしてもどこかで必ず関わることになると思うよ。
大切なのは「親が生きてる間に今まで以上の仕打ちをされないようにする」こと。
そしてその間に、親が死んでしまった後まで心の中にモニョモニョが残らないよう
自分自身をしっかり見つめて呪縛から解放→自立することが大切だと思います。



184 :173:04/09/30 23:10:25 ID:oUCTX6vG
>>176
ほんと、ただの戯れ言ですよね。反応してしまったのが恥ずかしいです。
もっとこう、どっしり構えていたいなあ、と思いました。
でも一日たって、だいぶしゃんとしてきました。
どうもありがとうございました。

185 :名無しの心子知らず:04/09/30 23:21:00 ID:gTW/gky/
はぁ〜愚痴らせて。母が私にお金をたかる。
それはもう昔からで、昔は勝手に銀行から下ろしたり
財布から盗んだりカードからキャッシングされたこともある。
もともと借金やサラ金がクセになってる人で何回やっても学習しない。
最近は私の堪忍袋の様子を見ながら年に1〜2回泣きついてくる。
それも電話で。なぜ直接会って頼めない?
理由は簡単、借りるための説明で嘘をつくから。
こんな理由があって自分は悪くない悪いのは父や祖母でむしろ私は可哀想、
本当に悪いんだけど今回だけ助けてとかなんとか。もう聞き飽きた。
嘘ばっかり言って、ごめんねばっかり言って、本当は陰で舌を出してるくせに。
ああもう本当に頭くる。ばかーーーーーーーーーーーーーー!

186 :名無しの心子知らず:04/10/01 00:14:58 ID:5C8pYUek
>>185
本気で貸さないようにしてごらんよ。
案外あなたが思っているほど、お母さん困らないかも。
貸してくれる人がいるからやってしまうという側面もあったりして。

187 :名無しの心子知らず:04/10/01 00:20:49 ID:THh+qbk3
>>185
その金何に使ってるの?
あなたはお金渡してるの?
義母がそんな感じで、金がほしいときだけ義祖母に泣き付いてる。
使うのはパチンコ。
やっぱり借金癖ってなかなか治らないよ。
あなたが貸す(てかあげる?)から
母も甘えてまたすがってくる。
心を鬼にしないと、一生集られて終わる。

188 :名無しの心子知らず:04/10/01 07:06:04 ID:OTMG5+an
>>185
際限なく金出してる字時点であなたもDQN。
普通はもっと自分を大切にするよ。

189 :185:04/10/01 08:30:51 ID:QF0SgZRv
あぁごめんなさい。レスありがとう。
母にはサラ金癖があって闇金なんかにも手を出したこともあるので
それなら困ったときは家族に言ってくれという気持ちもあって渡してました。
父の稼ぎも一般家庭には程遠いし、母のことも少しは信用したくて。
けれど私に連絡してくるのはそんな内容やその伏線だけだったりして
しかも嘘ばっかりだし悲しくなってしまってついここに愚痴ってしまいました。
でも書いていてまだ私は愛情を求めているのかと気づけたし、
それが邪魔して貸さない選択が出来なかったのかなとも思えた。
上の方に子供が大きくなれば親のことも気にならなくなるってあったけど、
まだ子が1歳だからかな、割り切ったはずなのに以前より悲しくなることも多くて。
もう渡さないというのは旦那とも相談して決めたんだけど、
まずは私の甘さから何とかしないといけないですね。

190 :名無しの心子知らず:04/10/01 10:44:49 ID:EMq2Ex2Y
いやー、まさかとは思ったけどやはり闇金ですか。
闇金に手出されるよりは…とつい貸してしまう気持ちも分かるよ。
クレサラ板行ってみた?
家族の借金癖に困ってる人のスレもあるし、万一今後そういうことがあった時
(あったら困るけど…)の具体的な対処方法も分かると思うよ。

191 :名無しの心子知らず:04/10/01 10:49:10 ID:EMq2Ex2Y
>>185
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/credit/1095526867/l50
家族に多重債務者がいて泣かされている人のスレ 5

ガンガレ。

192 :185:04/10/01 11:08:18 ID:QF0SgZRv
ありがとう。参考にするね。ほんとありがとう。
あと、185はよく見たら育児と関係ない書き込みになってました。
私の中では繋がってたのですが、うまくかけなくて。
すみません。

193 :名無しの心子知らず:04/10/01 11:36:44 ID:kkBr4Q4x
>>192
実母が苦手とか嫌いという内容なら全然すれ違いじゃないですよ。
大変だけど、がんがってくださいね。
世間体はこの際かなぐり捨てましょう。あんなものは一つも
助けになりませんから。

194 :名無しの心子知らず:04/10/01 22:57:37 ID:DHjusLGU
うちの実母は、自分が一番可愛い人間だったなと良く思います。
私が一番母を嫌っていたのは、母親が浮気をしていたことです。
それも父方の親戚の男性と。私が小学生の頃母が一回訳もなく子供を中絶したのですが
どうやらその男性との子供か父の子供か分からなかったようです。
父親も母親の浮気には薄々気づいていたのですが、その親戚の男性に
多額の借金があったので見てみぬフリをしていました。
母は少しでもお金があると自分の洋服やアクセサリーを買い、私を含め三人の
子供には満足に下着も買ってくれませんでしたので小学校の頃は破れたパンツや
靴下を履いてました。母はいつも浮気相手の男性のことばかり考えていたので
あまり子供達の面倒は見てくれてなかったように思います。
主人の義父母がとても親切で子供を大事に育てていた人なので、とても羨ましかった
です。今は実家とも疎遠になって自分のペースで生きられるので幸せです。





195 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/10/01 23:29:39 ID:2pnDLXJm
              ∩                    /‡ \\ヽ_/(| ///)ヽ。
          /゛""  ⌒  ヾ         = 三≪ El⊂⊆ニニ⊇== ̄ ̄ ( ≫‐
          ノ( ^ゝ'ソノ ) .ソ               ヽー--_〃―〃 ̄ ̄ ̄ ̄
            'yノ''、,,,ノ
:::::::::::::::::::::::......    (ノ''、,,, )        .......:::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::  キィイイイイン
           ζ    ζ  `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒    . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、/‘’)):::` ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\       . |  ...    | ・・・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~〜ノノ)”),,, . ,,,ソ       


196 :名無しの心子知らず:04/10/01 23:55:21 ID:95YFR3Oo
本日実母と縁切りしました
電話での口論でついに私が切れまして、今までの不満をぶちまけたところ
向こうから、なら縁を切るわよと言い出しました
やったぜ、いえいw
縁切るって言ったんだから、産院にもこないでね
(ただいま、妊娠7ヶ月)
孫の顔は見せてあげません

既に離婚してる両親
実父はプーで酒とギャンブルと喧嘩ばかりのDOQ(経済力ゼロ)
実母は177さんのような収容所の統括(経済力あり)
どっちも嫌いだったけど、生活の為に父をけなし母にこびへつらってた
子供であった、自分になんだか泣けてくる

ちなみに実母の叱り文句が
「私に逆らったらあんたは乞食になるしかないわよ」(父の元に送るという意味)
でした
小学生の子供に向かって金をちらつかせて脅すか?

197 :名無しの心子知らず:04/10/02 00:27:59 ID:QSO40rNB
ここに書き込んでる皆さんに比べたら、
すごく些細なことなんだけど、実母の口癖(?)が
「〜してやったから」「〜しといたで」。
本人に悪気はないと思うが、
気にしだすと、非常に恩着せがましくてイライラする。

198 :名無しの心子知らず :04/10/02 01:45:01 ID:4pk3FMcx
うわーん!、このスレにはお仲間がいっぱいいらっしゃる(T▽T)

近いうちに私の母の行状も報告させていただきますyo


199 :名無しの心子知らず:04/10/02 01:58:13 ID:zjcORAW5
>>197
私もそういうのあります。一緒に生活をしていると本当にキツイです。
いつも「こういうことで腹立てる私が変なの?」と誰かに聞きたくてたまりません。
母はいつも「悪気がないから」とばかり言ってくるのでそれも感情を逆撫でされます。
悪気がないかどうかなんてどうでもいいし、悪気がないなら謝ればいいのに、
「悪かったかもしれないけど、(母には)悪気がないから謝らない」の一点張り。
理屈がわからない。
そんなこと言うなら、小さい頃に私が悪いことをした時に、私には私なりに
理由があってのことなのに、とにかく悪いと認めさせたり、謝らせたりしていたのは
何だったの?と聞きたいわ。

200 :名無しの心子知らず:04/10/02 02:01:33 ID:LEZH8PSc
娘に対等に張り合ってるようで、切なくなりますね。

201 :197:04/10/02 02:11:49 ID:QSO40rNB
時々、自分でも言っちゃってて、後々
死にたくなるorz

202 :名無しの心子知らず:04/10/02 02:26:41 ID:SmsasQ+3
女は自分以外の女は基本的に嫌いなんだからしようがない

203 :名無しの心子知らず :04/10/02 11:45:20 ID:hqDfvD5q
悪気があったっていうのは、自分のしている事は悪いと思っても
してしまうことなのかな・・だとしたら、して良い事、悪い事の
区別がついてなくて素で悪い事、相手を不快にさせる事を
「悪気なく」やってしまう人の方が最悪じゃない?
極端な話、法律に反する事でも区別が付いてない人なら
何でも悪気なくやれてしまうよ。でも精神病でもない限り
警察で悪気が無かったと言っても済まないよね。

恥ずかしい話だけど、私は小さい頃は施設や親戚に引き取られ
母と本格的に2人で暮らし始めた10歳の頃、突然おねしょが始まった。
おねしょ自体は悪い事でも、私もわざと、つまり悪気があって
おねしょしていたわけじゃない。ていうか子供にとっても嫌だし恥ずかしいよね。

母は「悪気なく」おねしょした私を近所じゅうに聞こえる声で罵り、
殴り続けた。泣くとそれが可愛くないと言ってさらに殴り続ける。

小さい頃は自分が悪いんだと思っていたけど、最近になって
気付いたのが、それまでは普通にオムツもはずれ、
母以外の人と暮らしている時はそんな事無かったんだよね。
普通、母親なら自分にも原因があるのでは?と少しは思うのではないだろうか?

>>199
そんなこと言うなら、小さい頃に私が悪いことをした時に、私には私なりに
理由があってのことなのに、とにかく悪いと認めさせたり、謝らせたりしていたのは
何だったの?

DQNの親って自分が子供の躾をして、見本を見せる存在なのに、
なぜ叱る(感情的に怒鳴り散らす)時だけは自分の責任を忘れるんだろう?
誰だって間違いもすれば、親がしているなら同程度のことはしていいと
思うようになるのでは?
叱る時だけ自分のことは置いといて1個の他人として、完璧でない事に
腹を立てられてもね・・

204 :名無しの心子知らず:04/10/02 17:04:04 ID:QrS2h4+r
時々思うのだが、母が私にだけ言いたい放題言ったりするのは、母が私に甘えてる
のではないかということ・・・
悪口とか愚痴とか自慢話とか、「ねえねえ(お母さん)聞いて聞いてあのね・・・」
って、小さい子が母親に洗いざらいすべてをぶちまけるように、そしてただただ
「うんうんそうだね」って言って欲しいかのように。
少しでも反論しようものなら、すぐ感情的になってきれられるとそんな気がしてくる。


205 :名無しの心子知らず:04/10/02 22:19:19 ID:hc0HsatU
>>204
私はそんな感じで対応している。「ふんふん、それで?」「へー、それは大変だ」とか。

206 :名無しの心子知らず:04/10/03 01:14:01 ID:06ogKSjU
>>196

私も父親からだけど、「勘当する」と言われたよ。ラッキーでした。
基地外母のことを娘に押し付けて逃げようとしている父でした。
悪い人じゃないんだけど…母がヤバすぎで他の家族間で押し付け合いを
繰り広げた結果です。
それっきり、何を言われても勘当されている身ですから…と言えてとても楽です。
でもきっと忘れた顔して連絡してくると思われるので、あまり楽観しないように
心構えいておいた方がベターかも。

出産頑張ってね〜、赤可愛いよ。毎日抱っこ抱っこをたくさんした方が
夜泣き治まるの早いそうです。朝日にあてると(日光浴ではない)
早く睡眠覚醒のリズムがつくそうで、これも夜泣き防止には良いとか。

207 :名無しの心子知らず:04/10/03 03:43:52 ID:WBDCadhK
うちの母は美人だったのが子供の頃はとても自慢だった。
でも母は容姿が衰えはじめたら
金と健康に執着する醜いババアになってしまった。悲しい。

208 :名無しの心子知らず:04/10/03 10:07:21 ID:WQyfBb63
うちの母も何人かの方が書いていらっしゃるように、まわりから素敵なお母さんと見られる事が第一でした。
小さい頃って友達とかと外で遊んでるとそれこそ調子に乗って悪さとかしちゃうことありますよね。
そんな時絶対に叱られなくて、「○○ちゃ〜ん、だめよ〜」と聞いたことも無いような猫撫で声を出し
家に帰ると「よくも私に恥をかかせてくれたわね!」とブラシなどでバンバン叩かれました。
友達のお母さんと話すときも「〜ですの、おほほ〜」とか子供心に鳥肌が立つような言葉を連発。

料理とか裁縫とかは本人が好きだったらしく、それなりにしていたけど、物心ついてから
母親が掃除している姿って見たことない。
どうしてあんなゴミ溜めみたいなところで暮らせるのか、未だに不思議。

父は典型的な娘の親らしく、学生の頃は帰宅時間なんかで口うるさかった方だけど
いざ何かあったら絶対にお前の見方だ!という温かいオーラが常に出ていたような気がする。
だから口喧嘩はしたけど、大好きだったんです。
結婚してからも父親がいたから、親の家にも正月なんかには行っていたけど、父が亡くなってから
もう一切行ってない。

最初の頃は「なんか見捨てられたみたいで」なんてお涙頂戴的な手紙とか電話が来て
それでもこっちからは一切連絡もしなかったら最近はなんだかんだと理由をつけて、
夫に実家に立ち寄って愚痴ってるらしいのです。
夫の両親は何も言いませんが、先日母から手紙がきてそんな事が書いてありました。
夫の両親は本当に温かい人達で、私は大好きなんです。

実際に口に出した事はないけど、夫も私の母に対する気持ちは薄々気づいている様子。
だけど夫の両親は何も事情がわからないわけだし、母の本質を見抜いてくれていれば良いけど
確かめようもないし。
私としては、夫の両親を巻き込むのは心苦しいし、それでなくても夫の実家は商売をしていて毎日忙しいのです。
だけど息子の妻の親が連絡してきたら、来ないでくれなんて言えないじゃないですか。
先方の都合も考えずに、図々しく押しかけてと本当に恥ずかしくてたまりません。

両親同士はそっちはそっちの付き合いだからと、無視してしまって構わないもんなのでしょうか?


209 :一児の母:04/10/03 14:44:54 ID:qG1x0uBE
1ヶ月前に実母と縁を切りました。子供の頃から、何かあるとすぐに縁を切るだの、
あんたなんか産まなきゃよかっただの、死んでやるだのさんざん言ってました。
死ぬなら勝手にシネって感じでしたわ。
結婚する前も結婚して子供産んだ後でも、金よこせの電話ばっか…さすがに精神的に
やばくなり病院へ行って精神安定剤もらって飲んでました。←これ小学生の頃から
ずっと飲んでましたわ。
実母は機嫌が悪くなると殴る蹴る引きずりまわされる、雨の中外に放り出されるなどなど・・・。

こんな実母いらない。子供の為にも縁を切りすっきりしました。子供に何されるかわかんないから
怖いのよね…。私自身こうならないように、子供に私と同じ気持ちにさせない様に頑張ってます。
ちょっと疲れてきたけど・・・。

210 :名無しの心子知らず:04/10/04 00:09:44 ID:RDQbIWAL
>>208
それは、アナタが様子を見に行くとかして、現状を把握して、
商売の邪魔になっていたりして、義両親さんたちが迷惑しそうな
状態だったら、とめるべきじゃないでしょうか?
ただ、話してるんじゃなくて「愚痴」なんですよね。



211 :名無しの心子知らず:04/10/04 11:36:47 ID:GPLrIR3E
>>209

ここに来る人みんな同じだと思うけど、実母にされてきたようなことを
自分の子にしないように、とか思っていると、ただでさえ大変な子育てが
二倍大変になっちゃうよね、考えること多くて。そりゃ疲れるよね。
でも子供の為に(というか、結果自分の為だと思うんだけど。何故実母たちは
分からないんだろう?)、頑張ろうね!

212 :名無しの心子知らず:04/10/04 14:54:07 ID:H2U9oCtz
>211
たぶん実母の多くは「悪気が無い」んだと思う。
悪意の無い悪が一番迷惑なんだけど。

213 :名無しの心子知らず:04/10/04 15:34:21 ID:fPMtXdVU
ここで実母にこういう事されて嫌だったって書いてる人は、
きっと素晴らしい母親になれるんじゃないかなって思ってます。


214 :名無しの心子知らず:04/10/04 16:48:17 ID:iOKJlyoC
お手本にしたくなるような先輩ママが皆さんの身近で
見つかればよいのですが。
「こうなりたくない」より「こうなりたい」の方が
はるかに楽だし楽しくなれるから。

215 :名無しの心子知らず:04/10/04 20:17:41 ID:HbGTMuyr
そうだよね。子供を愛して温かい家庭で育てたいけど
なにせ経験が無いから想像でやるしかない。子育てって難しいね。


216 :名無しの心子知らず:04/10/04 21:58:58 ID:NjZONgeE
母と話してると気が狂いそうになる。今もそうだった。
お話にならないので、私は体がガクガクしてくるし、どもるし、汗もかく。
言いたいことは言えない。言葉が見つからないんじゃなくて、
それを言ってしまうと、母が手のつけられない状態になるから。

母はチンピラと一緒です。ちょっとしおらしくしていると、「やるか?ん?」という
感じでからんでくる。私は母を精神的にボコボコにすることはできるけど
(事実これまで何度もしてしまった。母がふだん気にしていることや、死ね出てけなどの、
明らかに相手を傷つけるとわかっていることと、人として言ってはいけないようなことは
言ったことがないと神に誓って言える。傷つけたくて話してるんじゃないんだから。
ただ理屈を述べるだけで母はボコボコになる)
あとが面倒なので始めは我慢する。(気分は、「格闘家」?)

すると母は、チンピラが「オレはやってもいいんだぜ?」という感じで、
ほっぺたペチペチやるようなことをしてくる。そのうち調子に乗って一発くらいかましてくる。
それでもやっちゃったら後で非難されるのは私だから、我慢を続ける。
そのうちに母は一線を越えてくるから、少し私も言い返してしまう。言いたいことだけは
言わせてもらうと、普通に冷静に(優しく)自分の考えを言っているのだが、いつの間にか
相手は倒れている。わかったわ、私が全部悪いのね、私はバカだから、生きてる価値も
ないのよね、と。そういう話してるわけじゃないし、誰が悪いとかどちらがバカだなんて
言ってないのに。そして泣き狂い、壁に頭をぶつけたり髪の毛をつかんで引っぱったり。
死ねよバーカと思えない私は(もちろん止めようとする)、母以上に苦しんでいると断言できる。
なぜか知らないけど即死につながるようなことはしないのが幸か不幸か。
いったんこうなると母は3日から一週間、鬱になってしまう。
どっちが被害者なのか。もう勘弁してほしい。

217 :名無しの心子知らず:04/10/04 22:00:24 ID:NjZONgeE
たまに別の病気で病院に行くと、そのまま点滴になることがある。
この間も耳がゴソゴソ言うので耳垢でもあるのかと耳鼻科に行ったら、
何もされず点滴になったし、あせもがひどいと皮膚科に行っても、点滴になった。
思い起こせばそんなことが5,6年前からしばしばある。
熱もないし、疲れてないし、元気だし、ご飯だって食べてる。何なのかと聞いたら、
精神的な疲れで免疫力が落ちてるから、抗生剤を入れるんだということ。
そして3日間ほどの点滴で治ってしまった。
病院から帰ってくるのが遅くなった私に、母曰く「点滴なんか受けたの。
点滴は病院が点数稼ぎにやるんだから。もう行くな」
ストレスの原因がまたストレスになるようなことを。あなたは鬼かと。


218 :名無しの心子知らず:04/10/04 22:07:36 ID:rRs0N6qn
>>217
ずばっと聞くけど、お母さんと縁切れない?
体に不調を来たすような人とはなるべく関わらないほうがいいと思うんだけど。
我慢せずに言いたいこと言って、お母さんがどんな状態になろうとすっぱり切り捨てて
自分の将来を大切にしたらいいと思う。
お母さんがどうにかなっても尻ぬぐいはお父さんがするべきなんじゃないかと。
親だからって、いや、親なんだからあなたをそこまで苦しませてはいけないと思う。

219 :名無しの心子知らず:04/10/04 23:00:41 ID:NjZONgeE
>>218
涙が出てきました。ありがとうございました。
気持ちの上での縁は切りました。親から援助は受けておりません。
縁を切ることで多方面に迷惑がかかる事情があります。
その未来図を想像すると、私が事故など不可抗力で死んだほうがいいのだと思います。
お言葉が本当に嬉しかったです。私にも生きていて幸せなこともありますので
それで足りるとすべしかと思っていました。

>親だからって、いや、親なんだからあなたをそこまで苦しませてはいけないと思う。
その言葉を母に聞かせてやりたいです。自分では、「ワタシほどいい親はいない」と
思っているんですよ。私が優秀だったので(←これはよけいだったかもしれませんが)
近所の人にもどうやったらあんなにいい子に育つの?と、いつも聞かれていて、
自慢しまくりのアドバイスしまくり。今でも私が自慢なのです。
だから周りの人(親戚も含む)は、母に一目おいているような感じで、おばや
いとこたちまで真面目に、母に自分の悩みを相談してきたりするような状態です。
(また、その場限りのノリで物言うのうまいんですよ。みのもんたのようです)
私も大人になったので、親戚の人に会うと「(うちの母だって)いろいろありますよぉ〜」
なんて言う(絶対に母の片棒はかつがない)んだけど、目を丸くされてしまいます。

実はうちの従妹にも母親とうまく行かない人がいます。(それが父方のほうなのですが…)
彼女は親戚の前ではっきりと実母を非難しました。結果、彼女は親戚から腫れ物のように
扱われ、母親にはしらを切られ、精神的にダウンしてしまいました。
彼女はとてもよいキャリアを築いていたのに、仕事も結婚も住む場所(実家ではない)も
失って、ボロボロになって、もう10年も立ち直っていないのです。


220 :名無しの心子知らず:04/10/04 23:48:12 ID:/DRiQM7d
親戚と付き合ってて何かいいことあるの?
母親と縁切りついでに親戚とも縁を切ればいいのに。

親戚から腫れ物のように扱われって意味わかんない。
腫れ物のように扱われるってさわると痛いから
大事にされるってことじゃないの?
私は親戚から仲間はずれにされても痛くも痒くもないな。
同じマンションの奥さんから嫌われて嫌がらせされた方が
よっぽど堪えるよ。

221 :名無しの心子知らず:04/10/05 00:22:37 ID:o+peFGaC
>>219
毒になる家?一族で責めるの?何故あなたのお母さんを責めると
ボロボロになってしまうんだろう?

222 :名無しの心子知らず:04/10/05 00:24:17 ID:n6Lz6ZOj
>>219
218です。
>縁を切ることで多方面に迷惑がかかる事情があります。
だから、その尻拭いはあなたのお父さんがやることなの。夫が。
親戚や周りに迷惑かけたっていいよ。
あなただって、お母さんにものすごい迷惑かけられてるじゃない。




223 :名無しの心子知らず:04/10/05 00:48:42 ID:gkO23MLi
貴女の人生は貴女のものであって母親のものじゃないよ。
血だけの繋がりだけの親親戚なんて必要ないんじゃないかな。
もっと自分自身を労わってあげなきゃ。
先回りして考えすぎだよ。

224 :名無しの心子知らず:04/10/05 01:26:41 ID:n6Lz6ZOj
自分ひとりが我慢すればみんなに迷惑がかからなくて済む、みんな幸せ なんて考えなくていいよ。
あなたはあなたの幸せのことだけ考えていればいい。
でなけりゃ誰があなたの幸せを考えてくれるのさ。親がそんななんだから、あなた自身しかいないんだよ。


225 :名無しの心子知らず:04/10/05 01:29:35 ID:9zk3vIFJ
>>220 >>221
すっ、すいません。
従妹の話まで出してしまったので、混乱させてしました。
従妹がうまくいっていない相手は、自分(従妹)の母親です。
その様子を見ていて、私の親戚は、娘と母がうまくいかないということを
理解しないということ(私が母のことを「いろいろある」と言っても、わからない)
と結びつけて、つなげて書いてしまいました。

それともうひとつ、私の「腫れ物のように扱われ」の用法が間違っていました。
心から大事にされているわけではなく、表立って嫌な顔はしないけれど
厄介だから触れないようにしている、ということを書こうとしました。
ごめんなさい。
親戚の人たちは従妹を責めるわけではありませんが
まるで彼女がいないかのようにふるまうんです。
積極的な無視とは違って、話題でも何か触れないようにしているし、
冠婚葬祭時に顔を合わせる機会にも、存在を優し〜く無視します。


226 :名無しの心子知らず:04/10/05 01:33:08 ID:RsuFPjdo
う〜ん・・
結局、実母とのトラブルより、親戚に無視されるのが嫌なのか・・・?

227 :名無しの心子知らず:04/10/05 01:34:06 ID:9zk3vIFJ
>>222
そうですね…本当にそう言ってもらえることがありがたいです。
何か、自分をもっと自由にできる方法がないか、考えてみたい気持ちになりました。

ただし、迷惑をこうむるのは仕事関係の人たちで、そういう人たちの生活に支障が出ることに
なるので、考えものです。母は絶対に責任なんか取らないだろうし、父にもどうにも
できないと思うのです。そんな状態で、私は母と縁を切ったことで晴れ晴れとするかもしれない、
でもそういう人たちのことを思うと、絶対にいい気持ちにはなれないと思ってしまいます。
そんなことを考えていると、私は自分の手を汚す気もないからグチばかりだな、と
情けなくなります。
しかし、自分の健康を取り戻すくらいのことならもっと強く立ち向かえるような気もします。
時々、そうやって、大事なことを忘れてしまいます…

228 :216:04/10/05 03:41:05 ID:9zk3vIFJ
216です。
たくさんの人に自分の状態を気づかせてもらうようなレスをいただけて嬉しいです。
自分がよく考えているネガティブなことをしっかりご指摘いただいた言葉もあって、
状況が見えているみたいで、驚きました。
親戚のことは私はあまり深くは考えていません。もともと親戚とのつきあいは
ほとんどありません。特に母方は、母の兄弟はさらに話の通らない人たちなので、
母が実家と絶縁している状態です。父方も結婚式とお葬式くらいしか会わないし
仲が悪いわけではありませんが、普段の連絡も一切しない間柄です。
そんな間柄の親戚(しかも父方の親戚)に、たまに会えば自慢をする母の姿が思い浮かび、
あんな母に、親戚から、育児(家庭)の相談の電話がかかってきた時、したり顔で
アドバイスする母へのムカつきと、電話を切った後に私に「あの人は〜なのね」などと
誇らしげに説明する母に反吐が出そうなのを抑えている自分の感情がよみがえってしまって、
混乱してしまいました。紛らわしい書き方をしてしまったことを再度お詫びします。

優しい言葉、背中を押してくださる言葉、感謝しています。
ひとつひとつレスしたいのですがとても長くなってしまいそうです。
聞いてもらえたらと思うことがたくさんあります。(一通り、書いてもみました)
中には、これは弱い自分の弁護だなと苦笑したくなることもまじっています。

(エラーが出てしまったので分割させて下さい)

229 :216:04/10/05 03:43:01 ID:9zk3vIFJ
私は3年前に、絶縁を真剣に考えて、それをもとに行動しようとして失敗しました。
(その頃このスレを知っていたなら、もっとうまくやれたのかもしれないと思います)
そしてあの時に、もうこんなに辛い思いはしたくないから、
もう二度と母との関係を自分に問いたくない、もめて泣かせて、自分も泣いて、
なんとか忘れて、現状維持の仮面親子でやっていったほうがましだ、と思いました。
そして、もう気持ちが動かないような生活になるように自分で固めてしまったので
(結婚して、完全に独立ではない2世帯住宅を親と折半で建てました)
私の中には縁を切りたいという積極的な感情がわいてきません。
だから、自分の辛さなんかその程度のものなのかな?と思ったりもします。
でも3年前のことを思い出すと、地獄のような日々の中で、確かに母と離れたいと
思っていました。今も母との関係は改善されていません。夫の前でだけは何とか
母が「できた母」をやってくれる(けど、根が悪いので失敗も多数)というところです。
気になっているのが、あの頃から、私は非常に物忘れをするようになった
ということと、両側頭部だけが一気に白髪まじりになりました。
もうそういう年かな?とも思っていたのですが(私は30です)体がいろいろ拒否している
のかもしれません。
もう少し時間がたって、状況も変わったら、元気も出てきて、動けるかもしれない…
と、思います。何かしなければダメになってしまうな、という予感がします。



230 :名無しの心子知らず:04/10/05 06:47:49 ID:kXOzowyi
>>216
>気になっているのが、あの頃から、私は非常に物忘れをするようになった
ということと、両側頭部だけが一気に白髪まじりになりました。
>体がいろいろ拒否している
まさにそうだと思いますよ。
私も実両親と色々あって地獄みたいな日を送ってたとき、そんな感じだったもん。
まさに頭が「考えることを拒否する」みたいな。
霞がかかったみたいな感じだった。
でも絶縁してから、かなり復活したよ。白髪はなくならないけどw
ちなみに私は貴方より年上。
絶縁に至るまで、絶縁後しばらくは一番きつい時期かもしれないけど、それを乗り越えたら平和が待ってる。
かなりの長期戦になるけど、得られる物は大きいよ。
無責任なことは言えないけど、死んでもいいと思うくらいなら、いっそ「死んだ」つもりで好き勝手やってみたら?
一度きりしかない人生なんだし。


231 :名無しの心子知らず:04/10/05 17:56:28 ID:lsAjxfEk
自分しか愛せない実母に育てられ、私はACなのかなと思うこともある。
生きづらいです。

物事を素直に受け取れず、妙に勘ぐってしまい対人関係も悪い。
マイナス思考で明るくなれない。
子供はかわいいんだけど、どうやってかわいがればいいんだろう。
経験がないもので。

232 :名無しの心子知らず:04/10/05 19:25:37 ID:n6Lz6ZOj
>>231
>子供はかわいいんだけど、どうやってかわいがればいいんだろう。

CMみたいにさ、まずはぎゅう〜だよ!
んで観察してると結構オモロイので、好きなようにいじってやるだけでおk。

気楽に行こうゼ

233 :名無しの心子知らず:04/10/05 19:29:22 ID:jg9wNtA3
>>231
自分がして欲しかったことをしてあげるとか。

234 :216:04/10/06 19:33:47 ID:my5RPRQ5
>>230 レスありがとうございます。
やはり、この物忘れと突然の大量白髪は、年のせいだけではではないのかも…
白髪は側頭部なのであまり目立ってはいないのですが、髪をあげるとわさわさと
あります。同じ箇所に集中しているので、美容師さんが「仕事で気を遣ってらっしゃる
んでしょ〜」なんて、なぐさめてくれました。
私はこの状態を見て、ああ、自分はもう子供じゃない、能力にも限界のある
いいトシなんだから、やっぱり親ともめてたりしちゃいけないんだなあ、
落ち着かなくちゃ落ち着かなくちゃという方向で考えていましたが…

すぐにと言うわけではないのですが、家を出ようと考えています。
今の仕事や家を建ててしまった事情から、完全別居というわけにはいきませんが
他県で何か簡単でも仕事ができないか調べて、せめて一月に半々くらいで
暮らせないか、そのくらいの距離をとることから始められないかな、と思っています。
今まで引越しが多い生活だったので、もう引越しは嫌だという気持ちから
しっかり家を構えてしまい、自分を動けなくさせていたのですが、
自分を縛ることはない、と思うようになりました。
アドバイスを下さった皆さんに感謝しています。

この家のローンも半分は私もちですから、経済的には苦しいですし、悔しさもありますが、
あの母とそのような話はできないと思うので、あきらめて頑張ろうと思います。
子供ができたら、せめて幼少期だけでもそちら(どこかの他県)で母と離れた
ほうがいいとも思いますので、その基盤を作りたいと思います。
母と同居での子育てが非常に怖いです。
母は、「あなたは幸せね〜実家で子育てできるなんて…身近に頼れる人がいるって
いいわよお〜」と常に言いますが、私は心の中で舌を出してました。
アナタが頼りになるなんて思ったこともないです!便利そうに見えても
それだけはしちゃいかんと思ってますよ、お母さん…

235 :216:04/10/06 19:53:52 ID:my5RPRQ5
>>231
私の母も自分しか愛せない人、人を信頼できない人です。
私のことを「あんたは素直じゃない」という呪文で育てました。
そんなことは忘れちゃっているようですが(苦笑)
私は自分を素直じゃないと思って育ちましたが、今思うと自分は素直だったナア…
とあきれます。親の言うこと真に受けて、言うこと聞きすぎなくらいでした。
自分が悪くても謝れなかったあんたは素直なのかと今の母に言いたいです。

よけいな話も入ってしまいましたが、子供ってどんなママでもママ大好きですよ。
(上の話のような鬼母でも、私は大好きでしたから…)
責任感も大切だけど、子供はいずれ自分の世界を持つようになるから。
あまり心配しないで、今、子供といることを楽しめるのが一番いいと思いますよ。
だから「かわいいな」と思う気持ちが、いいんじゃないかなと思いました。
(私も正常じゃないのに、偉そうにすみません。ただ、応援したくなって…)

236 :名無しの心子知らず:04/10/06 21:44:26 ID:B9/plt2h
自分がちょっと調子が悪いとすぐに電話してくるくせに
父が入院して手術するだろうと医者から言われてるのに一切連絡をよこさない。

もう、死んでくれ。

237 :名無しの心子知らず:04/10/06 21:54:34 ID:TlsFtge3
うちの母はすぐにキレて「勝手にしろ!」とか言うくせに
買い物に行くときになると「買い物行こうよ」と何事もなかったかのように言う奴。
母は長年体調が思わしくなく、ひとりで買い物に行くのは不安だったようだが今でも腑に落ちない。
当時も、買い物に誘われたことを不満そうにしていたら「何なの!せっかくこっちがさっきのこと流してやってんのに!」と
またキレる。私が悪いことをしたのならともかく、母と私で意見が対立したときもその言い草。

思い出して腹が立つことばかり。いまとなっては私自身の欠点すら母のせいだと思ってしまう。
普通の人は、「幼少期、自分は母に愛されていた」ってちゃんと自覚できるものなの?

238 :231:04/10/06 23:27:36 ID:VAEyiCpH
ありがとうございます・・
ぜひ そうしてみたいと思います。
気楽にやってみようと思います

239 :名無しの心子知らず:04/10/07 01:11:12 ID:UttLWlW6
私の母も皆さんのお母さんとまあ似たり寄ったりなのですが、
特に理解できないのは、子供のころ髪を短くしたり
スカートをはかせなかったりしたことです(妹も)。
なので、中学生になるまでしょっちゅう男の子に間違えられてました。
女の子なのに、かわいくないのかとすごいコンプレックスでした。
ピンクとかオレンジ色の洋服なんて着せてもらったことないんですよ。

まあ、今思うと自分の子供が女であることを認めたくないし
受け入れられなかったんでしょうね。

進学して親元を離れてから、おしゃれに目覚めてようやっと
女に生まれたことを感謝出来るようになりました。
親には一生感謝できませんけど。
母は私が大人になった今でも、化粧したり着飾ったりするのは
気に食わないみたいです。

240 :名無しの心子知らず:04/10/07 01:14:42 ID:hsWLW48E
実母は「昔は言う事を聞く良い子だった。大きくなったら悪い事
ばかり覚えて、あたしは苦労ばっかり。」をずっとくり返し、旦那に
まで言ってた。よくよく考えたら、私が自分で考えて行動をし始めた
頃から「言う事聞かない」になってるようだ。今でも自分の思った
通りの返事をしないとキレる。私はアンタの都合良く動く人形じゃ
ないんだよ。きっと死ぬまで「娘に反抗された可哀想な私!」でいく
んだろう。勝手にしてくれ・・。ついでに関わって来ないでくれ。

241 :名無しの心子知らず:04/10/07 09:22:25 ID:FLtlbdZg
>>239
小学校の頃、そういう子がいた。髪の毛は常に短いし(男並の短さ)、
一度もスカートははいたことないっていってた。半ズボンとか古着みたいな長ズボン。
あまり深く理由は聞かなかったけど、もしかして>>239さんと同じような環境だったのかなと思うと
今は幸せになってて欲しいと願わずにはいられない。


242 :236:04/10/07 21:16:06 ID:FLtlbdZg
今実母から電話がありました。第1声に何を語るのだろうと思ったら
「あんた、○○(孫)のバイオリンの発表会はいつなの?」だって。
やはり、頭がおかしい。
その直前に姉から電話があったことを伝えたら
(今日、医者から病状について説明を母と姉で聞いてもらった)
母「それで、聞いた?」
私「うん、病状のことだよね。」
母「発表会見に行くって?」
…。だれか、あの人を治療してくれ。

ちなみに、前回初めての発表会の後、折角見に行ったのにお礼がなかったということで揉めて
(現実はちゃんとお礼を言ってます。聞いてないだけ)
今後、誰も発表会には呼ばないことにしたと宣言したんですけどね。


243 :名無しの心子知らず:04/10/07 23:27:15 ID:hsWLW48E
え?実母が、孫の発表会見に行って、お礼言われるの?

244 :名無しの心子知らず:04/10/07 23:48:19 ID:FLtlbdZg
>>243
自分で書いてて変な文章かなぁと思ってました。
えっと、
孫の発表会に実両親が見に来てくれたんだけど
後日「ちょっと、言わせてもらうけど、あんた(私)の夫からお礼が無いんだけど」と言われました。
実際には、会場で夫も私も「今日は来ていただいてありがとうございました」と言ってます。

自分のことなら我慢するけど、唯一私のことを解ってくれる夫のことを悪く言われるとキレてしまう…。

245 :名無しの心子知らず:04/10/08 00:45:44 ID:1/GvtDRt
ごめん。価値観が違うんだと思うが、理解できない。
孫の発表会なんてのは、行きたくて行くんじゃないのかな。
逆に「かわいい孫の成長した姿が見られてよかった!」で
実母が「呼んでくれてありがとう。」と、お礼を言うもの。
と、思う私は常識ナシなのか・・・。


246 :名無しの心子知らず:04/10/08 00:52:28 ID:GiMGSxlv
>>245
レスありがとう。
そういう親なら、私はここには出入りしてないと思う…。
今日も電話口で、父の病気のこともあり、それどころじゃないでしょと喧嘩腰になってしまった。
本当に揉め事のない静かなところへ行きたいと切に願う毎日です。


247 :名無しの心子知らず:04/10/08 05:55:20 ID:kFU3aAMt
sage

248 :名無しの心子知らず:04/10/08 07:06:09 ID:kFU3aAMt
>>239さんびっくり同じだ
なんででしょうね娘が綺麗になっていくのがそんなに許せなかったのかな...
高校の頃は自分で洋服ぐらいは選んだけど化粧の仕方も知らなかった。
大学入り、コンパやサークル活動バイト、生活範囲が広がりおしゃれだってしたい。
でもちょっと綺麗な色の口紅してただけで「キャバレーの女」呼ばわり...
とにかく短い頭髪、すっぴん、ダサダサの格好してれば気が済むってんでしょうか...?
そうやって娘の女の部分を否定しておいて、そのくせいわゆる適齢期になれば
さっさっと結婚して欲しい、理解できなかったよ。

その後結婚し子供が生まれてから。長い(髪)の方が結べれるからいいね、
と母が言った。小中高ととにかく「切れ切れ切れ!」と長い髪を目の敵に
していたのに... あーあ、長く伸ばしたかったなあ あの頃...




249 :名無しの心子知らず:04/10/08 09:26:28 ID:p9cX4a5M
うちもだよ。
娘が女になっていくのが何ともいえないんでしょうね。
生理が始まったとき、彼氏ができた、出産のときなど
すべて妙な顔してたわw

服もあまり買ってもらえず、いつも同じ服着てた。
母親は安物たくさん持ってたのに。
主婦になった今でも、私がヨレヨレ服だとケチをつけ
新しい服着てるとイヤミを言われる。どうしろってんだ?

250 :名無しの心子知らず:04/10/08 10:41:10 ID:vLB4CaW4
愚痴らせて下さい。
自分が子供を育てるようになってから、母の事大嫌いになったよ。
沢山嫌なこと有り過ぎて・・・。
自分の感情に任せて怒鳴りつける・嫌な子!と何回も言う。
私も小さい頃、いつも怒られていたらしい。実母の兄弟達が心配した程。
「そういう怒り方はないんじゃない」と、やんわり言っても
「だから嫌なんだよ!」と吐き捨てられる。扱いにくくて、どう接していいか
話しかける前に考える自分が悲しい。
自分の子供には、同じ道歩ませたくないんだけどな。
ごめんなさい、怒りに任せて支離滅裂になちゃった。


251 :名無しの心子知らず:04/10/08 11:35:53 ID:jsXsbIPm
それはもう子供と実母は会わせない方がいいと思う。
子供の性格って案外早く固まるような気がする。
性格が曲がる子は、小学校に入る頃には修正不可能に曲がってしまう。
怒鳴ったり、自分の感情を爆発させたり、人の悪口言いまくったりする
大人が側にいると、無意識のうちに学習して、それを可とする下地が
できてしまうような気がする。「嫌な子」なんて言われて、尚且つ母親が
本気で庇ってくれなければ、自分は「嫌な子である」と、学習しちゃうよ。
仮に子供の性格の歪みに気付いて、その時実母と縁切ったって手遅れだよ。
乳児〜幼児期の子供には分からない、なんて思っちゃ大間違い。一番大事な時。


252 :名無しの心子知らず:04/10/08 11:41:50 ID:arQdViTb
生理の時も無関心。
通知表も無関心。
ひどくやせても無関心。

共感する言葉をかけてもらったことがない。


253 :名無しの心子知らず:04/10/08 11:42:27 ID:d8AK4cuT
>>250
私もそうよ〜
いつも同じ決まり文句で縛られてたのよ。
私が自分の思い通りにならない時、意見が対立して平行線な時に言うの。
「おまえだって、いつか自分が母親の立場になったら
お母さんの気持ちが分かる時が来るわよ!!」
…でもねえ。
実際に自分が母親になった今でも、実母の気持ちなんてサパーリ分かりません(w
自分の子って理屈ぬきに可愛いじゃないですか。
思うように育たなくたって、欠点があったって、いとおしいよねえ。
とてもじゃないけど、自分の思い通りに行動しないという理由で
娘をあんなにボロクソに痛めつけること、私には出来ませんわ。
むしろ、子どもの頃の私って、本当にかわいそうだったんだなあと
理解できるようになってしまい、つらくなったりしますよ。

最近も、例のせりふを言われました。
私が実母より、姑と仲良くしていることが気に入らないという理由で(w
娘が嫁に行って、実母と同じ立場になったら、この寂しさが分かるんだそうです。
「あなたの気持ちなんて、これまでもこれからも一生分かりません。」って
言ってやりたかったわ。






254 :名無しの心子知らず:04/10/08 11:50:58 ID:arQdViTb
男と同居していて、その男とけんかすると買物行くって言ってでてちゃうんだよね。
そして外から警察に「家に変な男がいるって」電話する。
それで、刑事がウチにくる。
刑事って黙ってウチの中に入ってくるんだよ。
ビックリしたね。高校生の私は・・・
それで何もないので刑事は帰るんだけど。
母は帰らず。何日かたってかえってくる。
同居の男は警察にいたずら電話をする。
私は誰も信じられず寡黙な人間になる。

255 :名無しの心子知らず:04/10/08 12:19:43 ID:RoXJPTlg
>>251
>>253
レスありがとうございます。
何か、自分がいっぱいいっぱいになるのが辛くて。
子供が一番の被害者であるのにね。

カキコしてレスいただき、気持ちクールダウンしてきました。



256 :名無しの心子知らず:04/10/08 12:21:39 ID:RoXJPTlg
↑ ↑ ↑
250です。
やっぱクールダウンしてないやw

257 :名無しの心子知らず:04/10/08 19:14:09 ID:K2lA2Gzw
>239さん
理由は違ったけど、私も髪は短くされスカートは少なかったです。
子どもの髪を洗ったり「結って」と言われるのが嫌だったらしく
母によるカットでジャキジャキに短くされてた。
弟がいるのだけれど、子どもの服を買うのは勿体なかったらしく
弟まで服が回るように青や緑の服を着させられた。
(ちなみに弟の前に妹もいる。服は3人目まで使った。)
そういえば、靴も長く履けるように大きいものばかりで
靴擦れが酷かったな。
家を出て、はじめはなかなか勇気が要ったけど
美容院に行ってかわいい服を着るようになったら、
それまで「ブス」と言われていたのが「かわいい」に変わり
嬉しかった。

私の親は子どもを一人の人間として見られなかったのだろう。
産んではみたものの面倒で、自分の所有物だから
お金を掛けなくていいやと考えていたみたい。
悲しいな。

258 :名無しの心子知らず:04/10/08 19:17:46 ID:K2lA2Gzw
>244さん
うちの親と似ていて苦笑いしました。
夕食に招待したら、近所なのに、「わざわざ来てくれてありがとう」と
私が言わないと怒ります。
親は保険の営業をしているので親のためにそこの保険に変えた時も、
もちろん保険料は私が払うし高くなったのに、
「大変な事務手続きをしてくれてありがとう」と言わないといけなかった。
それが当たり前と思っていたが、夫におかしいと指摘され
はじめておかしかった事に気付きました。

上に同じだけど、これも子どもを一人の人間として見られないからだと思う。
「所有物ごときのために自分が動いてあげてる」と感じているみたい。
悲しいな。

そんなこんなで縁切り中。
すっきりした反面、そんな親だと頭では判っているのに
今更ながらそれでも親から見捨てられた感がして時々落ち込みます。

259 :名無しの心子知らず:04/10/08 19:44:28 ID:Qs2mtWFb
>>258
見捨てられたんじゃないよ!

あなたが進みたい道を自分で切り開いたんだよ!もっと自信を持って!

260 :244:04/10/08 20:14:07 ID:GiMGSxlv
>>258さん
参考までに教えて下さい。
私も母とは絶縁寸前(縁を切りたいと本人には言ってる)なんですが、父とは縁を切りたくはありません。
もし母と完全絶縁したとして、父にコンタクトしたことが知れると揉め事がいろんなところへ飛び火するんですよね。
父母ともに縁切り中なんですか?


261 :名無しの心子知らず:04/10/08 20:23:23 ID:4pNZL9pl

実母隣に住んでるが、毎回
「あんたは本当に幸せ。私が隣に居るから。ありがたいと思いなさい。
みんな羨ましがってる。」
と毎日のように言う。
40歳過ぎても母親に縛られてる。
体調悪く病院に行くにも母親の了解を得てから。
少しの事で行くと、病院行きすぎ。チョットは我慢しなさい。
と怒られる。
不正出血で病院に行こうとしたら、又行くの?と嫌味たらたら
3日間我慢したが、出血止まらないので病院行ったら
即手術だった。
自分の産んだ娘が大病するとは思ってないらしい。
五体満足で産んだのに、なんで病気ばかりするんだ
と怒ります



262 :名無しの心子知らず:04/10/08 21:43:20 ID:K2lA2Gzw
257,258です。

>259さん
ありがとうございます。
親との縁切りはなかなか理解してもらえないので
こうして励ましてくださる方がいるととても嬉しいです。

>244,260さん
父の方が母より更に痛いので、一気に二人とも縁を切りました。
けれども兄弟とはコンタクトを取っています。
兄弟は親と絶縁はしていません。
完全ではありませんが兄弟は私の行動を理解してくれ、
揉め事が飛び火しないよう立ち回ってくれています。
少し酷な言い方かもしれませんが、お母様と絶縁し、
その後にお父様にコンタクトを取ったとします。
お父様がその事をお母様に伝えるのであれば
残念ながらお父様もお母様寄りの方である気がします。
まずは一度お父様とお話されてみてはいかがでしょうか?
…なんて偉そうな事を書いていますが、縁切りして間もないので
これから問題が多々起こるかもしれません。
難しいですね。
私たちは優しい夫に出逢え新しい家族を持てて幸せだと思います。
その幸せを大切にしましょう。

263 :名無しの心子知らず:04/10/08 23:13:57 ID:p9cX4a5M
うちは父親は実母の奴隷状態なので
共にアポンしました。
完全に洗脳され何の権限もないです。

父親、ちょっとかわいそうだなと思うのですが。

264 :名無しの心子知らず:04/10/09 03:35:48 ID:2rS5Joaa
>263

>父親、ちょっとかわいそうだなと思うのですが。

あー……わかります。
うちの父もごくたまに実母を糾弾することもあるけれど、実母は自分がムカつくなら
無視だし、二言目には「アンタは黙ってて」。
父も不憫に思うけど今は何も言わない。
実母も父が嫌味で言ったようなことも自分の都合のいいように脳内変換するので
完全に自分の味方と思ってる。手に負えん。

実母め、誰がどう考えても間違いのないことを言ってるのに、言葉尻とらえて
失礼だの生意気だのメールよこしてきた。腹立つ。あーむかつく。
何で人に間違いとかミスとか、足らないという部分を指摘されると必ず逆ギレするんだろう。
本当にああいう人にはなりたくないと子どもの頃から思ってきたが変わらない。

実母の一挙手一頭足、裁判で争ったとしたって、実母、あんたは敗訴しまくりだ。
それができたら気持ちいいだろうな。

265 :260:04/10/09 14:14:22 ID:ncavo8V6
>>262
返事ありがとうございます。
両親ともなんですね。
うちの父母は家庭内別居状態で最低限の会話しかしませんので、母の味方はしないと思います。
ただ父の性格上、嘘がつけないところがあって多分バレルのは見えてます。
あの母さえ逝ってくれれば、何の問題もないのに。 by鬼娘

>私たちは優しい夫に出逢え新しい家族を持てて幸せだと思います。
>その幸せを大切にしましょう。

本当ですね。やっと掴んだ幸せですものね。



266 :名無しの心子知らず:04/10/09 18:18:59 ID:GTDM7Ghm
豚義理すみません。
同居中の母(離婚済み)に彼氏が出来たらしく、一緒に暮らしたいと言って来ました。
一度目の結婚(私の父)ではDVで悩み、二度目の結婚でもDVで悩み、
もう落ち着いて、孫の面倒でも見ててくれたらな〜なんて思ってたらこれですよ。
母が一緒に住みたいと言うから、今の広い家を借りたのに・・・。

子供は私しかいないので、いつかは私が面倒を見なくてはと思うのですが
いっそ再婚してもらって、せいせいしたい。
つーかもう、荷物まとめて出てってほしい。
でもこんな事考えてる自分が一番嫌い。

267 :名無しの心子知らず:04/10/09 19:14:05 ID:y9pBJdAi
>>266
他人の男を家に入れるってこと?その人今までどこ住んでたんだろう。

自分に家族ができたら両親より大事になるのは当たり前のことだし
そうでなきゃいけないんだから、気に病まないで「その人と一緒に住みたいなら
出て行って」と言っちゃいなよ。


268 :名無しの心子知らず:04/10/09 23:00:49 ID:uWt/KXV4
孫に何されるか分からないよ。本当に。
信用しない方が良い。それこそ性的虐待など、絶対無いとは言えない…
男の子でも安心できないよ、とても心配。


269 :名無しの心子知らず:04/10/09 23:57:34 ID:LVIadYft
実母の誕生日の前日に実家に行く用事があった。
デパートでプレゼントにシャツを購入。
夕方、電話があって
「あれって、好みじゃないから交換してくるわ。
 レシート無くてもいいよねぇ。包装紙を見ればわかるもの。
 茶色は、ねぇ〜。赤色が良いのよね。
 別に怒ってないよね?せっかくのプレゼントだし〜。」
私が選んだのは、あんたの好みのデザインだし、赤色がメインのはず。
わけのわからん電話をしてくるんじゃねぇ・・。


270 :名無しの心子知らず:04/10/10 00:09:22 ID:e73YmRrc
ここ読んでたら、子供時代の事思い出した。
私を愚痴の掃き溜めにしていた母に、意を決して
「もう愚痴なんか聞きたくない。やめて」っていったら
男に甘えるような猫なで声で
「親が子供に甘えて何が悪いのお?」っていいやがった。
今でも吐き気がしてきた。もう、消えて欲しい。


>>266 これを機に出て行ってもらったほうがいいよ。
相手の男、コバみたいなのだったらどうするの?



271 :266:04/10/10 06:07:05 ID:FIsgJ5r+
レスくださってありがとう。
判りにくくてすみません、結婚するなら出てってもらう算段になってます。
子供も女の子二人だし、飲み屋で知り合った男なんて信用できません(あああ母もDQNなのです・・・)

元々子供の頃から一緒に住めず、小学校に入るまで祖母に預けっぱなし、
やっと一緒に住めたかと思ったら2〜3年後、男を作って家出。

子供の頃虐げられてると、「今なら優しくしてくれるんじゃなかろうか」との思いで
親を大事にするとか言いませんか?
もうそろそろこの呪縛から逃れたい。

272 :名無しの心子知らず:04/10/10 06:26:54 ID:N49HPZfM
>子供の頃虐げられてると、「今なら優しくしてくれるんじゃなかろうか」との思いで
>親を大事にするとか言いませんか?

私は初めて聞いた。
でもそれって子供が可哀想過ぎるなあ。
虐げられてるのに親を(人一倍)大事にするなんてさ。


273 :268:04/10/10 15:25:55 ID:fQhMzuam
>>266
期待しちゃうんだよね。年取れば変わるんじゃないか、とか。
被害者が加害者に慰謝を求めることの変形版だと思います。
埋めてほしいんだよね、私も同じでした。でも絶対に諦めた方が良い。
お母さんは男の人と揉めるのが好きなんだよ。生きるの死ぬのの
やりとりの中で生きている実感というか…そんなもの感じる人なんじゃないかな。
お母さんもアダルトチルドレンなんじゃないかと読んでいて思いました。
またDVに近い状態になるのは目に見えている気がします。
どうかお子さんの為にも、転がり込んでこられたりしないように、
心構えをお忘れなく。ご自分の家族を大事にして下さい。



274 :名無しの心子知らず:04/10/10 15:27:27 ID:M+fPXdRE
只今9ヶ月の妊婦。
実母も実父も嫌い。離婚しているので実父の方とは完全絶縁状態な訳だが、
微妙に縁の続いている実母にこの間とうとう言った。
出産に関し、何かしてほしい事はないのか?という問いに、

「早く死んでください、もう、私にかかわらないでください」と。

実母は大泣きして暫く連絡がなかったのだが、先日海外に住む妹からメールが。
「この間、お姉ちゃんとは言いたいこと言い合ったから、
これからは上手くやっていけるわ」と、連絡があったと・・・。

どこまでも脳内変換が得意な母。
30年以上の思いを、たった数分の会話で理解し合える訳がないだろう!



275 :266:04/10/10 18:33:23 ID:zfL5He85
さっき母から電話がかかってきました。(その男の家に入り浸ってるので帰ってこない)
「紹介するので、みんなで会いに来ないか?」と。
夫が明日仕事が入ってるので、お断りしました。
で、「いつ出て行く?お母さんが出てくなら、狭い家を借りて貯金に励みたいんだけど。」
とか言ってしまいました。

>>268さんの>お母さんは男の人と揉めるのが好きなんだよ。
の言葉に思い当たるフシがあります。
実父もロクな奴では無かったけど、他の女性と再婚した今は丸くなって普通のおっさんです。
着物を破かれたり殴られたりされた、ひどい夫だ・・・と、幼い頃の私に言い聞かせ
それなのに結局、その父の元に置いていかれたり。

もう母のことは諦めた方がいいですよね。
>>268さんありがとう。自分の家族は夫と子供だけです。

276 :名無しの心子知らず:04/10/11 01:51:13 ID:CoKTsF1i
子供がうまれてから、絶縁してたのですが。
最近、孫を見せないのは可哀相かな。とか思ってしまいます。
舅姑は、絶縁しているのを知っているのですが
今日。「会ったほうがいいんじゃないの?」的な事を言われました。
何でこういう経緯に至ったか、説明したくても途中で涙が出そうになって説明できません。
「あなたのしたいようにすればいいんだけどね」とは言ってくれるのですが
やっぱり、良いようには思ってない気がして辛いです。

また前みたいに、自分を押し殺して母の思うような娘を演じて生きていくのは嫌なんです。
でも、自分の中で許したほうが良いんじゃないか。と思ってしまうこともあります。
・・・許して会ったところで、結局元に戻るのも判ってるのですが・・・。

反抗、意見したくても、怖くてできない。自分がちゃんと愛されて育ったのか判らない。
自分を必要とは思って無いのかも知れない。嫌われたくない。自分を見て欲しい。

吹っ切ったはずの自分に戻ってしまいそうです。
このまま絶縁し続けたほうが良いのは分かってるつもりですが、どうしたら良いのかわからなくなってます・・・。

自分語りですいません・・・。

277 :名無しの心子知らず:04/10/11 03:14:29 ID:v4qC3I9z
>>276
( ・∀・)つ旦~~  マァオチツケヨ

ウトメさんらの「会ったほうがいいんじゃないか」って言う言葉は、親の立場から見て出た言葉だよ。
「こんなかわいい孫ちゃんに会えないなんて・・・もし私だったらとってもつらいわ。」ってやつね。
だから会うなとか会ったほうがいいとかじゃないよ? うまく言えないけどさ。

子どもの目(あなたの目)から見たら、同じ言葉が出るとは限らないよ。
気持ちが揺らぐこともあるさ。心が落ち着いてから考えようよ。

278 :名無しの心子知らず:04/10/11 08:16:18 ID:G+xnrNif
>>276
お疲れ。
私の勝手な想像だけど、きっと誰にも話せず1人で抱えてもんもんとしてるんだと思う。
こんなことって誰にも話せないから・・・。
私はとにかく誰かに話したくてカウンセリングとか回った。お金はかかったけど、
今ではそれはよかったと思ってる。
私の10年来の友達もついこないだ「父親がDQNで・・・ねえちゃんが病気になるくらい・・・とカムアウトしてくれた」
2人で励まし合ったよ。近くにいたのに、互いに親の悩みに気づいてなかった。
人に話すとすごく楽になるよ。このスレでもいいから吐き出しなよ。

279 :名無しの心子知らず:04/10/11 08:52:53 ID:KdpneNHQ
>>276
義理親の言葉は、「もし自分が絶縁されたら嫌だから」仲直りを勧めてるんだと思います。
言葉は悪いかもしれないけど、あなたを心配してからの言葉ではないと思う。
実の親との不仲は、他人には理解しがたいからね。
判ってもらおうと思わなくていいと思いますよ。
276タンが心穏やかであるほうが、結局はお子さんのためになるんだし。

280 :名無しの心子知らず:04/10/11 21:33:46 ID:YignZVNv
>>276
よく思われなくたって、イイジャナイカ。
義理親さんはとてもいい人たちなんでしょうけれど
残念ながら、まともな家族の中でちゃんと愛されて育った人には
愛されてないかもしれないと思いながら育った人間の心の傷は
想像の範疇を超えていて、理解できないと思いますよ。
自分が心から「親を許したい」かどうかが大事なのであって、
「許するべき」だからとか、周りの人がどう思っているかで行動すべきじゃないと思う。
うまく言えないんだけど、自分の気持ちに正直に、楽にやっていきましょうよ。



281 :名無しの心子知らず:04/10/12 08:19:08 ID:x+d6Gqv3
子供達が具合悪くなった途端に、今朝だけで数回の電話口撃。
でしまいにゃ、病院に来ると言いやがるウチの母。
大人しくさせときたいので、断ったらお前(私)の意志に関係なく
私達は会いに来るのの何が悪いのかと罵られた。
状況を把握しろよ。
テメーがDQNだから表でイロイロ恥ずかしい間抜けな事されちゃかなわんから、
来るなって言ってんの。


282 :名無しの心子知らず:04/10/12 16:13:33 ID:19140+72
ここに出てくるドキュ実母を無人島に集めて、どういう行動をとるかウォッチしたいな。
常識では考えられない生態活動しそうだ。

父、入院(ガンで手術する)なのに母、頭おかしいで書き込んだものですが
どうやら、手術当日に友達と旅行に行くらしい。理由はキャンセル料取られるし、他の日程が満員だったらしい。
もうちょっと、最低限の範疇で良いので人間らしくできないものか…。

何かくどくなってしまって、ごめんなさい。


283 :名無しの心子知らず:04/10/12 23:31:17 ID:5WO922t0
>>281
わかる気がする。
ちょっと違うけど、引越しの時 手伝いに来ると言ってきかなかった。
引越し屋に頼んだし、来るの大変だからいいよと断ったが
本当は邪魔なだけでした

284 :名無しの心子知らず:04/10/13 11:33:57 ID:/X7ciShv
私が入退院を繰り返していた頃、内緒にしてたのにどっからか聞きつけて
「見舞いに行ってやる」と言って押しかけて来て、こっちが疲れるのもかまわずしゃべりまくり、
同室の人に何の心遣いもなかった。むせて苦しんでいてもへらへら笑ってばかりだった。
自宅安静の日々にも掃除ひとつするわけでもないのに
「遠くまで来てやった」「ヒマだ」などと不満を述べたので、
「我慢しているのはお互い様だろう」とブチキレた。
あげく「手術に立ち会う(?)」だのぬかして恩着せしようとしたので、2回の手術とも日時は
内緒にしておいた、苦しくったってあかの他人様の方がよっぽどやさしいよ。

夫は両親とも亡くなっているので、絶縁には反対だけれども、私より言いたいことを
ずけずけ言ってる。親なんだから利用できるだけ利用してやれとも。
何かあったら引き取ってやるさ、と言っているが、それは親も嫌なことで実現しない
可能性大。
結局私がブチキレたときにまともに取り合ってくれない、本当にいいたいことを
言わせてくれない鬱憤が常にあって、夫のように大人になりきれないのだろうな。


285 :名無しの心子知らず:04/10/13 11:44:56 ID:0q43++7z
私も母が嫌い。
昔から自分は余計な事をぐちぐち私に愚痴るくせに
私の悩みは聞いてくれない。
あんたの問題なんだから自分で解決しなさい、とほっとかれた。

そんな母が病気療養でうちに来ている。
一週間は大人しくしていたが、今日あたりからまたぐちぐちと親戚の悪口とか
私のダンナの悪口めいたことをぐちぐち。
そんなに嫌なら実家に帰れ!って言ってやった。
父と母は仲が悪いので帰りたくないらしく、やっと大人しく寝たよ。

しかし、病院の検査のためにあと2週間かかるのに
私との仲こじらせてどうするんだ?
私ももつんかいな。はあー、しんど。

286 :名無しの心子知らず:04/10/13 16:13:07 ID:rNJyyrwx
長文だけど吐き出させて欲しい。

私は最初の結婚に数ヶ月で失敗し精神的に病み体を壊し、
実家に帰りたいと母に申し入れたとき
「せっかく娘が片付いて楽できると思ったのにあなたは
親を苦しめたいのね!」と電話を切られ拒否されました。
元旦那と婚約した時も私が彼の人格に迷いが徐々に出てきて
「やっぱり婚約は取り消そうかな」と言い出すと
「お前みたいな娘があんな高学歴で素晴らしい仕事についてる
人と結婚できるんだからありがたく思いなさい!」ってすんごい
怒り狂ったし、とにかく私を早く片付けて家から出したかったんだろうな・・。


287 :つづき:04/10/13 16:13:53 ID:rNJyyrwx
結局親戚の配慮で実家に帰る事ができたんですが
毎日母に部屋のドアごしに「キチガイ、死ね疫病神」と罵られる日々。
ずっと2ヶ月ほど部屋に閉じこもってましたが、私の中で
「母というものは娘が傷つきボロボロならば
罵るのではなく見守るのが本来なのではないか」という
幻想もあったのでますます追い詰められ、母の目の前で
「あなたは私がこうすれば気がすむんでしょ!」と
手首をざっくり切りました。今思えば、死のうと言うより、
「ここまでしてるんだから娘が苦しんでるのをわかって、
優しくしてよ、お願いだからおかあさん」っていうすがる気持ちが
あったんだと思う。母は
「お願いだから一緒に病院にいこう」と言いました。だけど
直後「どうしよう、私がお父さんに怒られちゃうじゃない」
って言葉が続いたときは唖然とした。


288 :つづき:04/10/13 16:17:48 ID:rNJyyrwx
「お母さんは私が心配なんじゃなくてお父さんに怒られる事が
心配なわけ?!」って私が切れたら
「うるさい!うるさい!このキチガイ娘が!!」ってわめいて
母はそのまま私を放置して家を出てしまいました。
「ああ・・ここまでしても私は母の愛を得られないんだ」と
私の中で母の愛を乞う歴史が終わったと言うか、すーっと
感情が冷めていってそのまま歩いて病院へ行き手術を受けました。
しばらく母は母の姉妹の家に身を寄せていたようですが、
三日後一度だけ私の兄弟にかかってきた電話が笑った。
「あの子生きてるの?」
生きてなかったらどうしたんだろうあの人。
最近父が患い長くないとわかった時、孫に会いたがる父の
機嫌をとるため母は私に擦り寄ってきましたが、
私は冷たく接しました。
母は逆切れ。「人が死に掛けてるのにお前って子はなんて
冷たいんだ!」みたいな。
それそのままそっくり数年前のあなたに返したい。
「娘が死に掛けてるのにあんたって母親はなんて冷たいんだ!」って。
だけど言っても母にはそれを理解して受け止める頭や理性は
ないから無意味なんだろうな。


289 :つづき:04/10/13 16:19:34 ID:rNJyyrwx
普通の神経と良心があれば、娘が主に母親が原因で
自殺未遂までしてるにに、
けろっと娘を頼ろうとするなんてできないよね。
父の病状が悪くなるたび、母がいかに父の病状が悪いか
私に訴えて私に精神的奉仕をする事を求めるけど、
そういう事されるたび、私はほんと、愛されてないんだなあ、
母は自分だけしか愛せない人なんだなぁ、
娘にも心ってものがあるんだって事この女性はまるっきり
わかってないんだなぁってやりきれなくなります。


290 :名無しの心子知らず:04/10/14 01:16:18 ID:pm7v9n7c
>>284 ごめんなさい、「ヒマだ」で笑ってしまった。
>>285 昼間にお母さんを寝付かせたんだね、ごめん、やっぱりちょっと笑った。

どちらのお母さんも子供なら可愛いんだけどねぇ。


>>286 
行間から寂しさが滲んでいる感じです。吐き出してちょっとすっきりしましたか?
頭では十分分かっているんですね。後は消化するだけ!頑張れ!


291 :名無しの心子知らず:04/10/14 10:18:33 ID:fRds2icL
>>286-289
読んでて涙が出てきた。
今は母親とは別に暮らしてるの?
できれば、母親の噂も耳に入らないところで生活したほうが良いと思うが
父親のこともあるんだよね…。兄弟は力になってくれるのかな?
雁字搦めの状態に陥ってるようで、とても心配だよ。

もう何でこんな母親なんだっ。何で自分のしたことを勝手になかったことにできるのか?
うちの母も、過去にした悪行を私が責めると
「そのことは、もういいから」もしくは、脳内で完全に記憶が削除されてる。
「そのことはもういいから」は、私があなたを許したときに、使う言葉だよ…

292 :285:04/10/14 10:36:20 ID:vvuu75JE
>290
笑ってくれてありがとう。
義母さんだとこうぐちゃぐちゃ面と向かっていえないだろうから
その分楽なのかと思ってみたり
でもやっぱりキライだからこのまま老後の介護のことを考えると
私の頭が痛かったり。

100%の母親なんていないんだろうけど
せめて世話になる時くらい自分が変わろうと思ってくれないと
つらいよね。
で、変わろうと思ってくれる母親だったらこのスレにいないわけで。

>286
父親だけに会うことはムリなのかな。
会わないままだと真面目そうなあなただと後で自分を責めてしまいそうだよ。
もし会うのがムリなら写真を送るのはどうかな。
嫌いな母親も見るかもしれないけど父親のためと思って。
本音を言えば全て嫌だろうけどさ。

293 :名無しの心子知らず:04/10/15 05:00:20 ID:D74/zopb
母親に対する怒りが爆発して
「お前なんか目障りだから、早く氏ね!」って言ったことある。
そのとき母親はしおらしく泣いたけど、余計イラついた
それの何倍も暴言を吐かれた私の気持ちは全然晴れない。
私は、お前の度重なる暴言にお前以上に影で泣いてたんだよ・・・

294 :名無しの心子知らず:04/10/15 05:13:45 ID:D74/zopb
自分の結婚生活に満足していない親は
子供の幸せを阻止しようとするから、本当に気をつけないとね

295 :名無しの心子知らず:04/10/15 07:40:47 ID:+t9lE+oK
>>286->>289です。

>>290
ありがとう。吐き出すことで、過去を思い出して布団の中で
丸くなって子供みたいに泣きじゃくる夜がいくぶんましになります。
>>291
今は再婚してるので親とは一緒に暮らしてません。
兄弟は当時母と一緒になって私を罵ったので頼りになるどころか
敵ですね。悲しいことですが、子供の頃からお互い支え合ったり
思いやれるような育てられ方はしませんでした。
母親が娘の悪口を息子に言い続けるような家庭ですから_| ̄|○ 
>>292
実は父に対しても私は怒りを持ってるんですよね・・。
子供の頃から母のいう事を鵜呑みにして私の人格を否定ばかり
して怒鳴り散らす。外面ばっかり良くて、友人からはいい人だ
いい人だと言われいい気になってるけど、家族はいつも犠牲。
父が他に借金してまで他人にお金を貸すものだから我が家はいつも
余裕がありませんでした。それをいつも大学に進学した私の
せいにされるし。父が長くないとわかっても、正直あまり
悲しくはないんです・・。
>>293
その気持ちはわかるよ。私も母に対してどれだけ言っても
気が晴れない。その理由はたぶん、母がまったく反省も
後悔もしてないからだと思う。

296 :名無しの心子知らず:04/10/15 09:53:22 ID:kJOBXSv5
>>295

それなら父親にも会う必要ないんじゃないかな・・
子供のこと考えても無いのに、自分の方には愛情を義務的に要求されてもねぇ

うちも母親がDQNで、父親は母親ほどキチ外ではないけどロクな人間ではない
最低限の衣食住さえ与えてればそれでいいって感じで、育ててもらったとは言えない。
優しい言葉もかけてもらったことないし(どころか死ねとか出て行けとか生まなきゃよかったとか・・藁)
ストレス発散のサンドバック状態。家族で遊びに行ったこともない。

普通の愛情なんてまったく与えられなかったのに、いざこっちが学校を卒業して家を離れてから
生死の確認に数年に一度電話をすると、何故今まで電話をしないかと怒り出す。
住所と電話番号は教えていたが、向こうからかかってきたことはない。
「私、電話番号変えてないけど?そっちからはかけられないの?」
って言ったらさすがに黙っていたけど。

何で自分が愛情かけなかった相手からの愛情を期待するんだろう?
老後が寂しいのは自分のした事のしっぺ返しだと思って欲しいよ。

冷たい、とか親不孝とか言われても、親の面倒見る気も優しくする気もさらさらない。
さすがに今の気持ちになるまで罪悪感があったけど、愛情ある主人とその家族に会って
子供ができてから、いかに自分の親が酷いか痛切に感じるようになって、
もう自分の親なんてどうでもいいやと思えるようになった。
ここ何年も電話もしていないし、結婚した事も子供ができたことさえ知らせていない。
主人は私の事理解してくれて自分の親に、私の両親は他界したと言っている。

うちの親も反省なんてしないし、へたに優しくして満足してあの世に逝かれると
後々私の方が後悔すると思う。私達夫婦の間ではもう存在していない親だし。

>>295さん、大切なのは今の自分の家族だよ。そんな最低の奴ら、放っていいよ。



297 :名無しの娘:04/10/15 12:28:38 ID:JBk0SZmM
皆さん、苦労されているんですね。
私も実母は9年前に病気で亡くなったのですが今でも夢にでてうなされるんです・・。
ホント誰もわからないと思うし、実際実母は立派な人って言われてましたから。

私が小さい頃はただただ、娘である自分を「いやらしい、甘えている、どうしようもない」
って笑いながら隣の人とかに同意を求めようとしてた。
私が成長していくと、もう罵倒、罵声の繰り返し。それでも本人は

すべて娘の将来を思っての事。と本気で思っているのがすごいですよね・・。

実母の実家の人も変な人ばかりで、恐ろしく仲が悪いです。
祖父と祖母は常に大喧嘩で、祖母は長男を溺愛。
その長男は母の体を幼少の頃から触っていて性的な虐待をしていたらしい・・
妹は宗教に狂ってて私が結婚すると聞いたら、訳のわからない宗教の本をたくさん
くれたなあ。。
ちなみに祖父は、死ぬ前に子供達に
「おまえらの母親は異常だった。その事は俺が死んだらわかる」
と母達に言ったらしい・・・。もう言葉もでん。

そんな世界で生きてきたら母の性格もゆがむわなあ・・・と同情する反面
母が死ぬ前に私が仕事辞めて、どんなに親身に看病しても

「おまえは就職活動をなぜしない、無職なんて恥ずかしくないのかっ」
ってどなってたもんな・・あんたの看病で職に付けるわけないだろ。

今は結婚してだんなの家族のもと幸せにやってる。今度娘が産まれるけど
いい教師がいたと思うしかないよね・・。

長文スマソでした。聞いてくれてありがとうございました。

298 :名無しの心子知らず:04/10/16 03:18:06 ID:oiP+lCD+
>>297
死んでよかったですね
うらやましいです

299 :名無しの心子知らず:04/10/16 16:22:26 ID:uXSsLqST
>>297
本当にうらやましいですよね。いいなあ。ま、
死ななくてもいいから、目の前から消えてほしい。

ウチの母親は、幼少の頃から私を「支配」してきました。
楽しかった記憶、かわいがられた記憶などまったく無いんです。
怒られてばかりいたので、毎日、母親が勤めから帰ってくるのが
マジ、恐怖でした。
「どうしようもない、だらしない、怠け者の子供」といわれ続け、
学校から帰ってくると、自分の部屋が泥棒でも入ったかのように
荒らされていることがたびたびありました。そして、
「だらしないからこういうことになるんだ」みたいな書置きが…。
また、生活態度にも厳しく、大学に入るまで一日どう過ごしたか、
どのくらい勉強したかなどを、毎日ノートに書かされていました。
今になって思うと、笑っちゃいますけど、子供の頃はこうしたことが
結構辛かった。今考えると、よく素直にやってきたもんだと思います。
それだけ母親が恐ろしかった。
社会人になって、さっさと結婚して家を出てやりましたけど、その行為が
「たったひとりの親を捨てて」「地獄の苦しみを味わった十年だ」と、
今でもねちねち言ってきます。
結婚するなら親子の縁を切ると言ったのは、そっちだろうが。
早く消えてくれればいいのに。



300 :名無しの娘:04/10/16 17:36:19 ID:o24F6Tpk
297です。レスありがとうございます。
正直、母が死んですぐは、実母が死んでホッとしている自分をたくさん責めました。

周りの方はみんな「お母さん死んで、かわいそうね・・、元気出して」
と励ましてくれるし・・。いえいえ、実際は違うのですってば。黙ってましたけど。

299さん、お母さんはかなりヒドイ方ですね。ですがそのお母さんは
永遠に自分の作ったヒドイ世界から逃げられないかわいそうで哀れな人なんですよね。
娘にそこまでして平気でいられて、幸せになれる人なんてこの世にはいません。

私の母の死に際は壮絶でした。本当に生きてきたように、人は死ぬらしいですが
病院で看護婦さんに暴言を浴びせるため、嫌われてしまい、親族からは又冷たい仕打ち。
自分の妹に、
「病気がうつるから触らないで」 と言われていたようです。
祖母からは
「こんな病気になって親不孝者、死んで当たり前」 など・・

普通、ありえない話を彼らは言うのです。さすが母の親族って感じでした。
私は自分がとても辛い目にあったので、みなさんの気持ちは痛いほどわかります。
絶対、みなさん幸せに、なって下さい。いや、なれますから!

301 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:50:20 ID:4cbFEral
弟ばかり可愛がってた母。
私は叩かれてばかり。
文房具、洋服、下着もほとんど買ってくれなかった。
都合が悪くなると「うるせぇ!」で済ます。
私の息子(初孫・1歳)も、叩かれて「うるせぇ!」と言われた。
なんであんな母の元に産まれてしまったのか・・・。
生まれ変わったら優しい「お母さん」と、毎日笑顔で暮らしたい。
私の夢は叶うのでしょうか・・・・・(涙)


302 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:58:20 ID:94SVsoeK
>>301
あなたが優しいお母さんになれば毎日笑顔で暮らせるよ。
頑張って。

あとキチガイとは絶縁ね。

303 :名無しの心子知らず:04/10/16 20:58:31 ID:y+D+OEfZ
>301
1歳の子を叩くなんてダメだよね。
会わせない方がいいと思うけど・・・。
息子さんにとって優しいお母さんになって
あげて下さい。

304 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:20:40 ID:4cbFEral
302さん&303さん、ありがとうございます。
お二人の言葉に、本当に涙が出てしまいました。
母ももう年なので少しは丸くなった、と思った私が甘かったのです。
死ぬまであの性格のままでしょう。
優しさと笑顔を忘れずに、育児頑張ります。
本当にありがとうございました。

305 :名無しの心子知らず:04/10/16 21:56:23 ID:JPBsRGox
既婚者が多いのでお聞きしたいのですが、皆さんは結婚するとき
両親に婚約者を会わせましたか?
両親は結婚することを喜んでくれましたか?
婚約者を罵倒するようなことは言いませんでしたか?

今度彼氏と同居することになったのですが、頭が痛いです。

私は今までの親の態度からして喜ばないだろうし、
彼のことを思いっきり罵る(前科あり)だろうと予想しています。
自分にとって大事な人を傷つけることは絶対に嫌なので
会わせず家を出ようかとも思っています。

306 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:18:35 ID:OMQSBHhp
このスレで聞いたら喜ぶって人は少数派かもよ。
うちは母親に
「反対もしないが賛成もしない」って言われた。
さすがに旦那の前では言わなかったけど。
産前産後にも余計なこと言ってくれて
マタニティブルーに拍車がかかったよ。

305さんのご両親がどんなタイプかわからないけど
会わせても会わせなくても文句言うと思う。
絶縁する勇気があるなら会わせなくてもいいと思うけど。

307 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:45:11 ID:b0ldyIsB
うちの親は表面的には喜び、娘の幸せを願う母を演じていたが
ずーっとケチつけまくり、愚痴ばかりで気分悪くなった。
旦那の前ではいい顔してるが影でボロくそ

305さん 大事な人を失ってしまう恐れがあるなら
会わせない方がいいかも。
たぶんどんな男の人を連れて行っても何か文句つけそうだね。

308 :名無しの心子知らず:04/10/16 22:52:16 ID:S0J5v9Tg
うちの親は娘が結婚しないのは恥ずかしいと言う人だったので
早く片付いてラッキーぐらいかな?
そりゃあ、愛想良く求婚のあいさつに来る夫を出迎えたよ。
まあ、親の思うような学歴ではなかったのだけど「一応大卒」だし。(ゴメン、私の意見ではないからね)
母親は初対面の夫に出身大学を馬鹿にする発言を
天然で世間話でするし。
父はまあ、夫の居ない所だけど
「お前は傷物だからあれ(国立大卒でない夫のことですか?)で仕方なかった」と言った。
傷物ってのは前に正式に婚約まではしなかったけど結婚の約束して
結局分かれた彼が居たから。
夫はだから母は嫌い。
のこの発言は夫のあずかり知らぬ所なので父には好感を持ってる。
このせりふは一生の秘密。

で、>>305さんは
彼氏に「自分の親はこういう親だから、親の承諾なしに結婚したいんだけど」と話してみたら?
彼氏さえそれでOKならいいんだけど。
彼氏の親がきちんとした人、体面にこだわる人だったら難しいね。

309 :308:04/10/16 22:57:39 ID:S0J5v9Tg
いろいろ変だけどごめん。
ギコナビのレスエディターがずっと調子がおかしいんだな〜。

のこの発言は
父のこの発言です

彼氏の親がきちんとした人というより体面にこだわる人や
愛情溢れる親だったら理解できないよね。
きちんとしたというのは語弊があったなとおもって消そうと思ったのに。。
ごめんね。
ではでは

310 :305:04/10/17 01:07:31 ID:bcUDx9O3
ありがとうございます。

>>306
>喜ぶって人は少数派かもよ。
確かに! うっかりでした。
絶縁することは全然抵抗ないですね。その方が都合がいい。
むしろ絶縁されるように仕向けたいと思います。

>>307
>たぶんどんな男の人を連れて行っても何か文句つけそうだね。
そうなんです。
以前別の人を連れて行こうとしたら電話口でボロクソに言われまして。
男の人でなく女の人だったらいいのかと思うほどですよ。

>>308
うわー、ものすごく生々しい経験談をありがとうございます。
彼氏には少しずつ親のことを話しています。
彼女の親に会うだけでもかなり敷居の高いことなのに、彼にとっては
未知の世界の話だから、混乱してる感があります。申し訳ない。
問題は彼の親御さんか…。

やはり会わせない前提で話を進めておいた方がよさそうです。
自分では「これは逃げでは…?」と考えていたもので。
あと、私はもう少ししっかりした方がいいかな。
自分の家のことは自分で対処しなくちゃ。当たり前ですが。

レスくださった皆さん、ありがとうございました。

311 :名無しの心子知らず:04/10/17 02:18:02 ID:2Mv62DqE
初めまして。こんなスレがあったんですね…。
私は母が他界してもうすぐ5年が経とうとしています。
母は酒と男に溺れ、借金まみれになり、友達も離れていき、最低な人生を送りました。
小学生の頃、学校から帰ると、いつも父以外の男が家にいました。
一人の男には体を触られたこともあります。気持ち悪くて恐くて泣くこともできなかった…。
母はいつも酔っ払っていて、私が何か言うと「殺すぞ!」と怒鳴られました。
いつも借金取りが自宅の周辺をうろついていました。私が外へ出ると話し掛けてきます。
余計なことを言われたくない母は、私を学校へも遊びにも出してくれない時期がありました。
病気になり、10年以上の闘病生活。入退院を繰り返していた母はワガママ言い放題。
それでも病気は辛いだろうと、何を言われても我慢。父と協力しながら母の世話をしていました。
でも、母は最後まで「ありがとう」も「ごめんね」も言ってくれなかった。
『お前がいなきゃ、私は父さんと別れられたのに』『こんな病気にもならずに楽しい人生送れたのに』『お前なんか生むんじゃなかった』
亡くなる前日にも言われました。もう涙も出なかったよ…。怒りも悲しみもなかった。
今年の5月、長男が生まれました。可愛くて愛しくて仕方ない。
赤ん坊の頃、母に育児放棄されて祖母に育てられていたらしい私。
自分が母になった現在、あの人の全てが信じられない。
父はナゼ母と別れなかったんだろう。別れてほしかったよ。
そしたら、こんなに苦しむこともなかったかもしれない。
死んでからも尚、苦しめられているなんて…
自分に、あの人の血が流れていると思うと吐き気がする。

312 :名無しの心子知らず:04/10/17 02:34:25 ID:N/4lCDiu
>うちの親は表面的には喜び、娘の幸せを願う母を演じていたが
>ずーっとケチつけまくり、愚痴ばかりで気分悪くなった。

ウチと同じ。
私の対しても、価値観を押し付けてくる。
結局は、娘の幸せじゃなくて自分の為なんだよね。
もう親に対して不信感しか持っていませんよ・・


313 :名無しの心子知らず:04/10/17 04:14:07 ID:5MzLRCal
>>311
死人に苦しめられているなんて、あなた・・・・バカですよ・・・
もう、そんな人のこと、忘れてしまいなさい
いろいろあなたは辛い思いしたけど、
本人が死んだ以上、ジエンドです
ひどい仕打ちをうけておいて、忘れるなんて、なかなかできないだろうけど

でも、忘れてね
そんな死人のことなんか、忘れるが、勝ちです

314 :名無しの心子知らず:04/10/17 04:52:03 ID:l+Dtws51
>>311
あなたはそんな女の子供じゃないよ。
本当のお母さんは他にいて、あなたが可愛かったから、
小さいときにその女にさらわれてきてそだてられた。
人の子供をさらってくるような女だよ。まともじゃなくて当たり前。
その女とは血もつながってない。死んじゃった今となっては調べようがないけど。

あなたの本当のお母さんはどこかにいて、今でもあなたのことを探してるはず。
すごく優しい優しいお母さんとお父さんがね。



315 :311:04/10/17 17:12:24 ID:2Mv62DqE
レス下さった方々、どうもありがとうございますm(__)m
このスレを見つけて一気に読んでいたら、母への思いが込み上げてきてしまって…
とても優しいレスいただいて、涙が出てしまいました。
死人に苦しめられているなんて、ほんとバカですよね…
母が息を引き取った瞬間に「やっと、この人から解放された」と思ったのに。
息子のお世話をしながら、母も一度くらいは私を抱いてあやしてくれたことがあるのかな…などと考えてしまいます。
私の記憶では、甘えたくても、いつも怒鳴られたり無視されたり殴られたりしていました。
甘え方も甘えさせ方も分からない。自分の息子を可愛いと思うのに、愛しいと思うのに、
どうやって愛せばいいのか分かりません。
主人が息子をあやして息子が笑っているのを見ると、両方に嫉妬している自分がいます。
私もあやすけど、息子は笑ってくれるけど…なんか複雑。
私も優しいお父さんお母さんに愛されたい、抱き締めてもらいたいよ…。

316 :名無しの心子知らず:04/10/17 18:21:06 ID:eBMMRR/b
>>311
優しい両親に愛されたいと言う気持ちは分かるけど、それはもう
どうやってもできないことでしょ?
つらいだろうけど今は311が親なんだから311が子供を愛する番。
自分がして欲しかったことをしてあげればいいんだよ。

317 :名無しの心子知らず:04/10/17 22:11:49 ID:mojlCdWG
>>316
同じと言っては失礼なのかもしれないけど>>311さんの
「両方に嫉妬」は少しだけ分かるような気がしますよ。
そう思うからって何か行動に移す訳ではなく、なんとなくこころにあるもやもやした気持ちみたいなもの。
今までいろいろあったのなら、無意識よりそういう自分に気づいてた方が、落ち着いて行動できると思う。
ほんとはそんなこと考えないで暮らせたら言うことないんだけどねー。

318 :名無しの心子知らず:04/10/17 23:01:05 ID:v77eAYag
>>311
優しい「息子」まで失わないように、頑張ってね。
これからの人生の方が長いんだよ。
でも両方に嫉妬の気持ちは私も分かるな〜。
でも316さんのいうように、「認識」してさせいれば、対処はできると思う。
私が自分の子と良い関係を結べなかったりしたら、それこそ実母は大喜びだろうな。
それも絶対に嫌だ、というか、それ以前に子供は可愛いだけどね。


319 :311:04/10/18 01:14:04 ID:Kkt0tzZR
みなさん、本当に本当にありがとう。今まで誰にも言えなくて本当に苦しかった。
主人は知っているけど、今でも引きずっているとは思っていない筈。
まして両方に嫉妬しちゃうなんて…優しい主人に、これ以上心配かけたくないから。
ここで打ち明けられて良かったです。誰かに知ってもらえて、何かが救われた気がします。
自分がしてほしいこと…まず一番は、ギュッと抱き締めてほしいかな。
ママはあなたが大好きよ!ってギューッて抱き締めてほしい。

よし!毎日毎日、何度も何度も息子を抱き締めます!
もう死んだ人のことなんか知るもんか!!
私は私の子供を愛して、大切に育てていくんだ!
誰にも負けないくらい愛情を注いでいくぞーっ!


320 :名無しの心子知らず:04/10/18 04:40:25 ID:GbE7r8Un
そうそう、その調子
早いこと、忘れてしまったほうがいい
でも、なかなか、
そううまい具合に、きっぱり忘却の彼方・・・ってわけにはいかないでしょう
愚痴りたいときは、いつでもこういうスレで愚痴言いましょうね、お互いに・・・・

321 :名無しの心子知らず:04/10/18 06:04:57 ID:5+PtOc0t
>>311
頑張るのも大事だけど無理しないでね。
「嫉妬」する自分を認めないとか・・・上手く言えないけど、
そんな感情は早くなくしてしまわないといけないんだ、って焦らないで。
自分を追い込まないでね。
お母さんに与えられた傷が癒えないうちは、嫉妬心みたいなものがあっても仕方ないって。
母親だから当然子供に献身的な無条件の愛を与えられるなんて神話にすぎん。
これからゆっくり子供に対する愛を育てていったらいい。
あなたの母から与えられた傷が癒えるころには自然と無条件で子供を愛せるようになるんじゃないかな。
マターリがんがれ。

上手にかけなくてごめん。

322 :名無しの心子知らず:04/10/18 12:05:49 ID:64Wcs+/C
311さんへ
321さんも言ってるけど、自分の中のマイナス感情は
「あってはならないもの」ではないんだよ。
あってしかたがないもので、うまく折り合っていけるようになるには年数がかかると思う。
あせらずゆっくり、自分を癒していってくださいね。
あなたの大切な人を守ってね。

ああ、やっぱりうまくいえない…


323 :311:04/10/18 17:24:05 ID:Kkt0tzZR
そうですね…。少しづつ、自分の複雑な感情に嘘はつかず、焦らずいこうと思います。
主人も子供も凄く大事。やっとめぐり逢えた大切な家族ですから。
どんな時も、子供が安心して甘えられるような、安心して眠れるような、そんな母親になりたい。
ここに来れて良かった。本当にありがとう。

324 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:30:40 ID:jk3K1ToX
>>323
私はあなたみたいなお母さんに育てられたいよ。
自信モッテ。。。


325 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:47:14 ID:W3d4IurD
311さんにかこつけちゃうけど、私も可愛がられた事無いから可愛がり方が分からなかった。

何故か始まりをよく覚えてるんだけど三歳になったとたん親が急に激烈になってさ、
「○○を何故しない!」「何故できない!」「出てけ!」と玄関まで追われたあげく
肩を突かれながら金切り声で二、三時間怒鳴られる「躾」は五歳や十歳の娘にはきつかった。

自分が産んだ赤ちゃんに愛情が沸かないことには愕然としたよ。
でも可愛がり方を育児テキストいっぱい読んで勉強した。
それに「心は違っても体はきっとお母さんだ」と信じてみた。そして、
・とにかく抱っこする(愛情が無いんだからベビーカーはやめる)
・目を見て笑い話しかける(愛情が無いんだからそっけないのは厳禁。形が全て)
・幼児教育はしない(愛情が無いんだから教育熱心のあまり子供を殺す危険あり)
なんて自分ルールを作って毎日無為にべたべたくっつきあって笑って過ごしたよ。
父母は男の子なんだから早期教育をしろとうるさかったけどND駆使で拒否した。

いま息子には(私には一人もいなかったけど)友達がたくさんいるんだ。
対人スキルも高い。 何より小学生になっても毎日指しゃぶりして毎日おねしょして
外出を酷く怖がっていた私とはかけ離れた、陽気で積極的な小学生になったよ。

誰でもきっと「実母とは違う母」になれる、そう無理やり信じて進もう、よね。

326 :名無しの心子知らず:04/10/19 01:28:36 ID:pDFBLolt
>>325
素晴らしい!ありがとう。「毎日無為にべたべたくっつきあって笑って過ごしたよ」で
感動してしまった。ベビーカーは止める(もちろん極力)、これ私も大事だと思います。
互いに顔見てヘラヘラ笑いながら歩くのも楽しいものです。好奇心に満ちた目で
対象を眺める顔も至近距離で見れる。あぁ、この子には未来があるんだな、可能性があるんだな、と
いつも思います。その顔見ると我の悩みが低レベルなものに思えて
厳粛な気持ちになり、子育てにとても活気がでます。






327 :名無しの心子知らず:04/10/19 01:47:43 ID:kijMIVVM
私も母が嫌い・・・大嫌い!!
物心ついた頃から虐待されていた。机の引き出しをよく投げつけられた。
小さい頃は片付いていないから、思春期前後は私の日記の内容が理由だった。
男の子の事を書いたら散々罵倒されて殴られた。
6歳下の弟をかばって母をにらむと、いつもに増してボコボコにされた。
弟は手鏡で殴られて頭から出血したこともあった。
それでも弟のことはかわいがっていた。
「○○はこうなのにお前はなんてダメなんだ」とよく言われた。

アパートだったので、よく下の階のおばあちゃんが「奥さん、そんなに叱るんじゃない」
と言いにきてくれた。そんな時は罵倒と暴力は止まるけど、何日も無視される。
無視の時は寝坊しても起こしてくれないし、ご飯も自分で作らないといけなかった。
小学4年生のある日「私なんて死ねばいいんだね」と言ったら、
「じゃあ死にな」と言って首吊り台を作った。
私を見上げる母の顔が忘れられない。



328 :つづき:04/10/19 01:48:29 ID:kijMIVVM
絶対に母のようにはなりたくないとずっと思っていた。
ところが私は母と同じ事を我が子にしてしまう。
我が子を必要以上に怒っていると、母が怒っているのがフラッシュバックする。
そうして初めて、自分も同じ事で同じように怒られていた事を思い出す。
そして愕然とする。死にたくなる。

そんな私に彼女はこう言った。つい1ヶ月半前。
「私はこんなにお前を叱らなかったよ。叩いたことなんて一度も無い。
叩かれた覚えある?」と・・・。
頭が真っ白になった。涙もでなかった。

母は7年前にC型肝炎である事が判明した。
それからはことあるごとに自分の死をちらつかせる。
父も病気がちになり「どっちが先に死ぬかなんてわからない」と言っても、
自分が悲劇のヒロイン。そしていっそ父の悪口。
アンタにとっては最低でも私にとってはたった一人の父親だ!

夫の転勤で母に会うことは激減したのに、血を通して母がいる。
どうしたら母を消せるんだろう・・・
子供がかわいそうでたまらない・・・

長文でスマソ・・・

329 :名無しの心子知らず:04/10/19 02:09:20 ID:wzd+gW9I
最近のうちの母も、もうどうにかして欲しい
子ども(私の姉)の病気のことを、親戚どころか隣近所の人にまで言いふらしていたのが判明。
姉は婦人科系の病気で、本人はずごく気にしていて
「絶対人には話さないで」と、母にも釘をさしていたのに。
実家の隣家の人まで知っていたので、私が母に「話すなと言っていたじゃないか」と
問い詰めれば、だんまりで逃げる。

被害妄想も激しいし、もう話もしたくない・・・

330 :311:04/10/19 02:37:45 ID:g8VVw+HG
325.326さん『ベビーカーは止める』目から鱗でした!
うちは大きめベベなので、ベビカは当然、必需品って感じでした。
でも…そうか。そういえば抱っこ少ないかもしれない、反省。
抱き締めることだけにこだわらずに、とにかく抱っこですね。
『無為にべたべたくっつきあって過ごす』最高!
私も抱っこを重視してみよう。重いけど…w

あっ、ちなみに私、中学2年までオネショしてましたw
325さんは凄く凄く頑張って、その結果が全てお子さんに出ているんですね。
お子さん、幸せですね。私も頑張ろう。

331 :311:04/10/19 02:55:43 ID:g8VVw+HG
≪328
『血を通して母がいる』この気持ち、痛いほど分かります…
私の場合は子供が生まれるずっと前に母が他界しているから、
328さんと同じ苦悩と言っては失礼かも知れませんが…。
ごめんなさい。私もまだ母のことを吹っ切れたワケではなく、うまくアドバイスできませんが
でも、苦しむっていうことは、それだけお子さんのことを思っているということではないでしょうか。
何も考えなければ、悩まなければ、苦しむこともないですから。
私自身、みなさんの暖かい励ましやアドバイスをいただきながら、そう思いました。
うまく言えないけど、「あなたは、あなたの母と同じではない。」ですよ。

332 :名無しの心子知らず :04/10/19 03:39:36 ID:b6krDpmd
ここを読んでると、私と同じような人、もっとヒドい目にあってきた人も
いるんだと、妙に安心(?)してしまいました。

実母曰く、私のことはもっと新婚生活を楽しみたいのに父が勝手に作った、
まだ要らなかった子。対して4歳半離れた弟は父はもう要らないと言った
けど、自分は欲しくてたまらず通水という、ちょっとした不妊治療で痛い
思いまでして、やっとできた大切な子。幼い頃から、ずっと、そう言って
育てられました。

学生の頃は弟の弁当を作る母の横で自分の分を作り、弟が家庭内暴力に走ると
何故か母は私に理由を付けては暴力を振るい、生爪を剥がされたことも。

本人も祖母に一度もオムツを替えてもらったこともなく、お手伝いさんと
おばあさんに育てられたらしいから、ある意味可哀想だと父は言う。

長文になるので省略しますが、出産の時も里帰りの予定だったけど、退院初日
から、というより入院中からの数々の嫌がらせにより、自宅へ帰ってきました。

お嬢様で育ってきたせいか、孫に当たる私の娘が褒められていても(生まれたての
頃なんて可愛いってみんなが褒めてくれるものでしょ?)、自分が一番じゃないと
気が済まない。50年以上も前の自分が生まれた頃の話を持ち出しては自慢話。

最近では4歳になった娘がじゃれつくと本気で暴力を振るい始めた。

こんなヤツの血が流れてる私もやっぱり子供の愛し方が分からない。325さんと
同じく、テキスト読んだり育児講習会で勉強したりもしてるけど、育児書通りには
うちの子は育ってくれてない。私の子にしたら上出来。でも母と同じように叱り飛ばしてる
自分がいる。

333 :名無しの心子知らず:04/10/19 04:53:06 ID:RjpCVS9l
私も、「絶対母のようなお母さんにはならない!母にされて嫌だったことは、
絶対子供にはしないんだ!」って強く思っていたんだけど、ある時話の流れで
母が「私(母)の両親は、子供をバカにする親だったからさ、(ry」って言ったの。

それ聞いて愕然とした。頭の中真っ白になった。

だって、母自身も「子供をバカにする親」だったから。
40半ばになってもまだ言うってことは、相当いやだったはず。
なのに母も同じことをしている。
ということは、「嫌だったから、絶対しない」だけでは断ち切れないんじゃないか。
私も同じことをするようになるんじゃないか。  だとしたら、もうお先真っ暗。

怒ってるとき、 あっ  と思うことがよくある。 このやり方、母と同じだ・・・って。
なんでこうなっちゃうんだよー!!って爆発したい気分。

334 :名無しの心子知らず:04/10/19 08:22:42 ID:yJmhHbj/
皆肩の力抜いてよ〜。
自分が親に愛されてなかった、大事にされてなかったからって
その反対をしようとして子供を目いっぱい愛さないといけないって思ってない?

私は自分も子供も大事にしたい。

自分を押し殺して子供を大事にしようとしたら
どこかで無理が来るでしょう。
子供との毎日に疲れたから保育園に預けたの。
センセーが最初に覚えた言葉だったよ。
母からは「お前がかわいがらないから」て言われた。

今でもほかのお母さんに比べたら全然出来が悪いんだろうけど
気にしないことにした。
自分がイライラしたときに子供には
「ごめん、今ママはイライラしてるから放っておいてくれないかなあ?」
って言ってわかってくれる年になった。

まだ皆お子さん小さいみたいだから
イライラしたり、怒鳴ったりしちゃうこともあるだろうけど
あまり自己嫌悪にならないで。
私もイライラした時に母そっくりと思ったり
子供が勉強とかわかってなかったりしたら
馬鹿にする発言思わずしちゃったりするけど
日々反省しつつ子供を愛してます。

335 :名無しの心子知らず:04/10/19 13:50:25 ID:pnjWkLUZ
自分の母も、
私にそういう態度をとりながらも、日々反省していたのだろうか??

336 :名無しの心子知らず:04/10/19 14:50:38 ID:MQa8xstq
実母ではなく実姉なんだけど、このスレでいいのかな?

実姉の事は、いつか殺してやるとずーっと本気で思っていた。
今はお互い子供も出来て表面上は仲良くやっているけど、
時々昔の暴言や暴挙を思い抱いてはじわじわと腹が立って
殺してやりたいと思っていた気持ちが蘇る。
今は自分がとても幸せだから、姉の幸せを祈る気持ちもあるけれど
もし自分が幸せでなくなったらきっと心の底から姉の不幸を望み
出来れば死んでくれと思うだろう。


337 :名無しの心子知らず:04/10/19 15:16:52 ID:10uWu5Fu
>>336
姉の幸せなんて祈らなくていいんじゃないの。
自分の幸せだけ願って、そのためだけに生きなよ。
他人の不幸を望み願う人生って虚しいよ。

まあ、その前に姉にぶっちゃけてしまった方が
あとあとスッキリ生きられると思うけど。

338 :名無しの心子知らず:04/10/19 16:05:20 ID:5jOwUKGC
>老後が寂しいのは自分のした事のしっぺ返しだと思って欲しいよ。

私は、これで親への復讐を果たすのは難しい。
兄弟差別されて辛い思いをしてきたけど
兄が最近子供が産まれて、日曜になるたびに実家に遊びに帰って
それはそれは楽しいそうだ・・・・


とっとと氏ね!

339 :名無しの心子知らず:04/10/19 17:18:33 ID:pDFBLolt
>>338

お嫁さんもいることだし、そのうち色々起きるって。
お兄さんの2人目が生まれても変化あるだろうし。
蜜月が激しいとその後却って関係が急変することは良くあること。
毎週っていうところが危ない感じ…楽しみに待とう。


340 :名無しの心子知らず:04/10/19 17:20:37 ID:v3jqQzsO
ぐつぐつ言っておれ
糞共がw

341 :名無しの心子知らず:04/10/19 17:54:12 ID:kijMIVVM
311サン、ありがとうございます。

アダルトチルドレンか何かのHPで「親が憎いという気持ちを認め、それを親にぶつける事」
が、呪縛をとくカギなのだと書いてありました。
多分私は、母が病気だからそれができずにいるんだと思います。
普段は憎いという気持ちさえも封印しているかもしれません・・・
うまく言えないけど、自分より弱い相手を憎しみ、それをぶつけても
しょうがないというあきらめにも似た気持ちです。
311サンは特にお母さんが亡くなっているので、気持ちをぶつける所が微塵も
なくて、私より辛いだろうと思います。
「あなたはあなたの母とは違う」に少し安心しました。
自分でも「私は母とは違う!」と思えるようになりたいです。

まずは>>334サンのように気負いすぎないようにしようかな。
叱りすぎた後は私も「ごめんね言い過ぎた」と言う風にあやまって、
抱きしめるようにしてます。
私もそうされたのだろうか??記憶にないけど・・・






342 :名無しの心子知らず:04/10/19 21:49:15 ID:yJmhHbj/
>>341,335
多分じゃなくて絶対確実にうちの母は子供である私を
つねり上げたり逆さづりにした事を日々反省なんてしてないよ。
いくら子供だからって親見てたらわかるよ、そんなこと。
近頃の言動でもそれは確実。
341さんもきっとお母さんは「やりすぎてごめん」なんて抱きしめたりしてくれてないよ。
虐待と言えるほどの暴力を振るったとかじゃない限り反省して
「ごめんね」と言ってくれる母からきっと子供たちは愛情を感じてると思うよ。
大丈夫大丈夫。
私も母から抱っこされた記憶がほとんどない。

343 :名無しの心子知らず:04/10/19 21:56:43 ID:RIuxpomP
千葉市職員の平均年収は民間労働者の2倍

日本は、国会議員・官僚から地方自冶体の首長や地方議会議員、役人に
至るまで世界で一番高い報酬を得る公職天国国家だ。
千葉市の一般行政職員の年間平均報酬は一人当り832万円。これに対し
民間労働者の平均は、ボーナスを含め437万円余りである(千葉県商工
労働部統計)。
この調査は中堅企業を対象にしたもので、小さな商店や事業所の従業員、
タクシー運転手、飲食店従業員、フリーターなど所得が300万円以下の
低所得者は含まれていない。
公務員は民間と比較し、休日や有給休暇もボーナスも税収に関係ない上、
退職の際には何千万円、退職時には本給を引き上げたベースで年金が計算
され、民間企業に働く以上の年金が終身保障される。中小零細企業の中には
給料も貰えず、いつ倒産するか不安を抱え自殺したりする社長もいるのに、
役人だけは別世界という考えは、国民を愚弄する以外の何者でもない。
http://www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html


344 :338:04/10/20 04:05:48 ID:lMjP3TEI
>>339
そうなんかな・・・
親曰く、日曜ごとに兄と兄嫁さんと赤ちゃんがきて
初孫の赤ちゃん、それはそれは可愛いそうだよ
そういうのを親から聞かされると
心にポッカリ穴が開いて、そこから冷たい風が流れるがごとく
寂しい気持ちになる・・・
独身のころから、家族の中で孤立感をもって育ってて
結婚してそれからやっと開放されると思っていたけど
いつまでも孤立感がつきまとう。

兄に対しては「いつまでも可愛い息子ちゃん、なにかあってもすぐに
手助けするわ」だけど
私に対しては「もういい年なんだから、なんでも自分で出来るでしょ?」という感じで言われる

それで、親が病気になったりすると私に擦り寄ってくる。
私の旦那には、自分がどれだけ良い親かってことをコンコンとアピールする。
それで旦那も私の親が良い人だと錯覚する。
もう両親揃って早く早く氏んでほしい
親が氏んだとき、全てを水に流して本当に親から受けたトラウマから開放されるだろうな

345 :名無しの心子知らず:04/10/20 06:27:53 ID:DmJRcxao
>>344
絶縁すればスッキリするよ。
なに鬼畜に期待してるの?

幸せになりたかったら関わらない事だよ。

346 :名無しの心子知らず:04/10/20 06:28:47 ID:V9X+7GNe
>>344
やることやっとかないと死んだ後も縛られるよ。
少し上にもそういう人いたでしょう?

いいな、楽しそうだな って指くわえてる自分のことどう思う?
ぽつんとさみしそうだよね?
調子のいい親なんてさっさと切り捨てて楽しいこと見つけようよ。
具合が悪いときに擦り寄ってきたら同じこと言って返してやりな。

そんなこと言ったら、親が死んだときに後悔するかも?
大丈夫、誰だって同じように思うんだから。みんな「あのときひどいこと言っちゃた」とか
「もっとやさしくしてやればよかった」って思うもんなんだよ。だから、それでいいの。

どんな相手にでも 早く氏んでくれ なんて思ってたら怖い顔になっちゃうよ。
何か言われてもばっさばっさ切り替えして(´0ノ`*)オーホッホッホ!! ってさ、気分爽快になろうよ。

347 :名無しの心子知らず:04/10/20 06:30:47 ID:V9X+7GNe
訂正

×ばっさばっさ切り替えして
○ばっさばっさ切り返して

つまり返り討ちにしろということだす

348 :名無しの心子知らず:04/10/20 07:36:31 ID:lMjP3TEI
>>345>>346
どうもありがとう。
半年以上、親との連絡を避けていて、実家にも近寄りたくないのに
どうしても必要な物を実家取りにいったとき
母親から兄夫婦のこと聞かされて鬱になってました。
早く旦那と実家から遠い距離のところにマイホームを建てて
実家にある自分の荷物を全部持って早く絶縁したい。。。

349 :名無しの心子知らず:04/10/20 10:22:16 ID:o8GDEc2k
もう親とは関わりたくないので1年以上会ってないし電話もない。
でも
自分の子供にどう影響するのか気になっている。

祖父母が遠方・他界なら仕方ないが
会える距離にいながら、このようにしていることを。
子供が大きくなったときどう思うんだろうって。
だからって我慢して付き合う気もないんだけど。
グダグダ言ってすいません。

350 :名無しの心子知らず:04/10/20 11:47:55 ID:uMs0p9Gl
>>349
子供には親にされたこと、言われた事、
正直にだからもう会いたくないこと言いました。
大きくなって
「ママだってそうだったから。私もママ嫌いだからもう二度と会わない。」
といわれても仕方ありません。
そう思われないように頑張ります。

351 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:13:54 ID:i7iK+DOm
電話のたびに説教される。
「毎日外に出せ! 朝晩五分でいいから散歩に行って来い!
そうしないと今の子供みたいにキレやすくなる!」
こんな風に根拠があるんだか無いんだか分らないのばっかり。

もう嫌だ。

352 :名無しの心子知らず:04/10/20 15:25:17 ID:rHGeqxL6
結納金を母親に借金返済にあてられたんですが
(一言も相談はありませんでした)しばらく電話もメールも
シカトしてたら旦那のお母さんに元気なんですか?って電話してきたらしい
(旦那の実家で同居してるんです)
でメールに「自分勝手」とか入れてきたんで、
結納金何に使った?って聞いたんです 
相変わらずパチンコも買い物もやめてなかったから
借金返済につかったなら一言断ってくれればゆるせた
でも 節約してるようすがなっかたのがゆるせないと
いったら 逆切れしてきました
親に向かってなんて事いう娘だ 裏切られた

もう 疲れた・・・



353 :名無しの心子知らず:04/10/20 21:14:15 ID:uZM8Pb5t

つい最近気づいたことなのですが、わたしは贈り物が苦手です。
相手の反応を必要以上に気にし、送り先に「ほんとうにうれしいとおもっている??」と
いやなことを聞いてしまいます。
なぜそういういやなことを言うのか自分でもわかりませんでした。
でも相手が喜んでくれているかどうか不安で不安で。お礼を言われた後でも。

ある日、兄にこういわれました。
「(小学生の時)お前がオカンに誕生日プレゼントあげたとき、あいつ「こんなしょうもないものを・・」といいおったなー」 と。
その時なんとなくわたしが実母に贈り物を送るとき(実母だけでなく誰にでもですが)、実母に「しつこい!!!」といわれるくらい
「本当に喜んでる??」と効いた理由がわかったような気がします。

このほか成績、体型、性格など散々実母にいやなことを言われてきました。

本日その実母の誕生日です。
いまのところ「おめでとう」の電話もしていませんが、なんだか心が揺らいでいます。

わたしのやっていることは正しいのでしょうか。

今日は実母の誕生日です。


354 :名無しの心子知らず:04/10/20 21:39:20 ID:P/S5StfE
>>353
私も似てる。
例えば誰かを遊びに誘うにも「私なんかに誘われると相手は
迷惑なんじゃないか。」って自分を否定して考える癖がある。
人格が形成される時期に母親に「あなたはそれでいいんだよ」
と肯定的に受け入れてもらった経験がほとんど無いので、
対人関係における安心感のようなものが乏しいんだと思う。


355 :名無しの心子知らず:04/10/21 01:07:06 ID:ILEhoGs2
うちの毒母は躁鬱なんで、躁の今はハイパー毒母だ
24時間に及ぶ愚痴と自己賛美と他人の悪口の嵐(寝ててもしゃべりかけてくる)
躁だから誇大妄想も激しい
子供のころから嫌いだったが、今はむしろ憎んでるかも




356 :名無しの心子知らず:04/10/21 02:58:43 ID:nrtigf8h
>>354 >肯定的に受け入れてもらった経験がほとんど無い
うまいこと言いますね、私もそうです...おまえなんかダメって
刷り込まれて育てられたらやっぱそう信じるようになるよね。
褒められた覚えが全くない、出来るのは当たり前で 出来ないと
馬鹿アホ愚図ノロマあらゆる罵倒と頭バシッ...でもね 今
どう思い出してみたって私子供の頃聞き分けも成績も良い方で
そう怒られるべきことなんてなかったはずなのにな。





357 :354:04/10/21 03:10:05 ID:6/MpKRZn
>どう思い出してみたって私子供の頃聞き分けも成績も良い方で
そう怒られるべきことなんてなかったはずなのにな。

私もまさにそうだったよ。
まあ結局うちの親の子供に対する見方って、
減点方式だったんだろうね。
あとたまに思うのが、私って親の好みのタイプの
子供じゃなかったんだろうなって事。
好みじゃないからさ、子供の悪いところばかり目に付くわけよ。
嫌いな相手の事って、良いところがあっても無意識にスルー
しちゃうし重箱のすみ突くみたいに悪いとこばかり気になるでしょ?
うちの親もああいう状態だったのかなって思う。
ただし、親自身は自分のそういう気持ちに気づいてないんだけど。

358 :名無しの心子知らず:04/10/21 03:13:34 ID:nrtigf8h
贈り物への反応や誘った人の反応を否定的に考えてしまうのも同じです。
聞いた話ですが、自己評価低い人間って 自分のことを好いてくれる・
認めてくれる人がいても”ウソ、そんな筈ない”って否定し続けて
結局相手も離れていってしまうらしいですね。これを聞いた時、ああ
やっぱりそうか...と納得しました。

359 :名無しの心子知らず:04/10/21 09:05:55 ID:cQZUvUJj
>>355
うちと全く一緒。
子供の時から、ずっと、言い続けられた(子供の気持ちは一切無視)ので
この世から消えて欲しいといつも望んでる。
躁鬱なのか妄想性人格障害なのか?自分の母親は多分後者だと思われる。

360 :名無しの心子知らず:04/10/21 10:01:47 ID:bBN9IhqT
>>356 >>358
私のカキコかと思ってしまった…。
育児板とはまだ縁のないはずの毒女ですが、自己評価の低さからなんとか
逃れられないか模索中です。このスレ見ててなんとか克服した人もいるみたい
なんで、がんがろうっと。

>>353
私は完全無視wです。完全に縁切りしてないので外国行ったときにしょうがなく
お土産買ってくる程度です。

361 :名無しの心子知らず:04/10/21 14:43:54 ID:9WvQEYVK
既出かもしれないけど、「抱かれる子どもはよい子に育つ」石田 勝正

単純明快に切りすぎのような気もするが、思いやりに溢れたよい本です。
これ読んで、実母とうまくいかない理由が分かった気がした。
まぁ、そちらは修復するつもりはないが。子どもにはたくさん抱っこしてる。
特にこれから出産する人は読んでみると良いかも。


362 :名無しの心子知らず:04/10/21 17:40:32 ID:uAkZq5kZ
>愚痴と自己賛美と他人の悪口の嵐
>躁だから誇大妄想も激しい

あ〜実母と一緒だ。
ご都合主義の誇大妄想、TVで事業に失敗した経営者がでたら
「私が社長だったらキチンと管理して従業員も厳しく躾けるよ!」とよくぼやいてた。
ハァ(゚Д゚)?そんな偉そうなことは実際に会社を設立してから言え!
なにか問題があるとすべて周りの所為
歳と取るほど妄想が酷くなっていく・・・

363 :名無しの心子知らず:04/10/21 18:04:32 ID:g7ueAIgU
母親と電話で話したら、キレてしまった。
人の話はきかず自分の主張だけ語る、私のすべてを否定する。
毎回そう。
母親と関わる度に、自分の一番嫌な部分を引き出されて、
自分ってなんて嫌な人間なんだろうと鬱になる。
私って、そんなにだめな人間なんだろうか?って、不安になる。
今日は死にたくなっちゃった。

でも、コドモのためには頑張らないと。
私も、母親から(ぶたれた覚えはあるけど)抱きしめられた
記憶はありません。
だから、コドモのことはいっぱい、いっぱい抱きしめてます。
そうすると、私も癒されるし。



364 :名無しの心子知らず:04/10/21 18:13:47 ID:r5KtM93W
>>363
貴方は駄目人間じゃないよん。だって、子供には同じ思いをさせないように
がんばってるじゃん。

365 :名無しの心子知らず:04/10/21 21:21:11 ID:bbszzjFP
ACのCM(抱きしめることが愛情表現っての)を、
夫の実家で姑と夫3人で見ていて
「こんなことCMでいわないといけないんだね・・・」
ってため息をついたけど
考えてみたらうちの実母にこそ見せたいCMだと気づいたよ。
苦労して育ててくれたのは感謝してるから
育ててくれてありがとうの気持ちを結婚式で表現したけど
妹には「ママに花嫁の母なんてめんどくさいことさせて」と責められ
出席者の人みんなに「お母さん1日しかめっ面だったね」と言われたよ
もうあの母と妹とはあんまり付き合わないと決めたよ。

優しくて温かい義両親、その義両親に育てられた優しい夫がいて
義実家にいると夢見ているみたいに幸せ。
家族は夫のほうだけで十分。。

366 :名無しの心子知らず:04/10/22 00:22:15 ID:cyjxz8dt
私の母親、多分、精神がこう…おかしいんだと思う。
機嫌のいいときは、私が30歳だろうがなんだろうがキモいほどベッタリと可愛がる。
「はあ〜女の子はいいねえ〜」とか言って。
でも、機嫌の悪いとき。
私を、犯罪者に見立てて物凄い罵倒する。
「あんた、池田小学校の犯人みたいだよ!」
「あんたって、こないだ同級生殺した子みたいな奴だね!」
今も、私が自分の意見をただ素直に言っただけで
「ガキ!ああ〜あんたはガキだ!」
なんて、罵倒されましたよ。ふう〜。
結婚話でてますが、正直この母親が障害になりそう。
父親は、母親の話を全部信じちゃうから、余計に…。

367 :366:04/10/22 00:28:14 ID:cyjxz8dt
ついでに、私は結婚して子供生むのが凄く怖いです。
母は女の子を希望してます。
「子育てって良いわよお〜だって、こんな希望通りの女の子が楽しく育てられるんだもの!」
…私、母と同じことししょうでちょっと怖いです。

母は、悪気なく人をこバカにしたり、否定するの大好き。
「貴方には無理よ♪」「ふふん、バカじゃないのお〜?」
ってへーきで笑いながら子供に言うのです。
…こんな母親になりたくない。

368 :名無しの心子知らず:04/10/22 00:38:27 ID:x2jzLHkg
私の産褥に付き合うのはイヤなのに、妹の産褥には一ヶ月泊り込み。
大阪から東京までホイホイ行ってた・・・。
私が病気で入院した時も、友達との約束優先で旅行に出かけてしまったし。
でも自分が怪我した時は「こんな時くらい力になってよ!」とか言う。
妹には面倒なことは絶対にたのまない。「悪いから。」
都合の悪いコト、面倒くさいコトは全部私。もう嫌。大ッ嫌い。
どうして私には何もしたくないの?成人式の着物も、学費も自分で出した。
妹には「おめでとう!」って出したのに。
今日はお歳暮に使うお金を無心された。
断った。「自分のことは自分でしよう。お互いね。」って言えた。
もう会いたくない。声も聞きたくない。怖い。大嫌い。もう嫌だ。



369 :名無しの心子知らず:04/10/22 02:28:49 ID:BYa4lBid
360さん、私は358です。「自己評価の低さから逃れるため模索中」って
私もうずーっと模索中かもしれない...とゆうか、もう既に手遅れなのは
分かっているんだけど、それでもねなんとかそういう自分にうまく折り合い
つけて もう少し楽に生きることは出来ないものか模索中って感じです。
あなたや私やここにいる大勢の実親に自己を否定されて生きてきた人達って
大体自己評価低くて、しかもそれって他の人に嗅ぎつけられるんですよね、
軽んじていい相手・なめていい相手だって。自ら自分のこと軽んじてるから
そういう扱い受け入れてしまう。360さんは若い方でしょうね、手遅れとか
あなたに対して言っているわけではないので。



370 :369:04/10/22 02:41:00 ID:BYa4lBid
子供できてからますます母のことが分からなくなりましたよ...
361さんのように私もいっぱい抱っこします、かわいいと言ってやります。
お父さんもお母さんもじいちゃんもばあちゃんもおじさんおばさんみーんな
おまえのことを愛してるんだよ、としょっちゅう言います。
怒るのもしょっちゅうなんですけどね、母のようにキーって金切り声上げたり
する自分に嫌気さします... 子供には「自分は愛されている」って思いを
持って欲しいですね、人格性格のコアな部分に「自分は自分でよいんだ」って
安心感があると人生絶対違うと思うな。 

371 :360:04/10/22 05:48:55 ID:ES498D1e
>>369
もう三十路はとっくに過ぎてますよw
でも、人生80年の時代だからあきらめてはいかん、とは思ってます。
人生の後半戦ぐらいは劣等感から開放されて気楽に生きたいし。

>>370
まだ子供いないんだけど、最後の二行には禿同です。
つーか、子供持てるのかどうかすら怪しいんですけどねw。

372 :名無しの心子知らず:04/10/22 14:17:08 ID:/Q6OFU/3
一方的に絶縁している実母から
機嫌取りの宅配便がキタ- !!!

今までは何か届く度に、罪悪感と親への怒りで
不安定になっていたけれど、誰かが書いていた
消極的な絶縁で、なるべく心に波風立てないように
やり過ごします。
がんばるぞー。

373 :名無しの心子知らず:04/10/22 14:55:01 ID:OqszgQEU
今日、妊娠検査薬使ったら、うすーくですが陽性出たんです。
うれしくて母に電話したら、喜ぶどころかシラけてた。
以前持病があって大量に薬飲んでた時期があって、その影響で奇形児だったらどうするんだ、
みたいな雰囲気でした。
薬やめて医者の許可が出たから子作りしたのに。

 妊娠してはいけなかったのかしら。
罪悪感でいっぱいです。

374 :名無しの心子知らず:04/10/22 15:23:12 ID:A35t7saC
>>373
おめでとうございます。

いいじゃない、母親のことは。
ご主人に喜んでもらえればね。
赤ちゃんの顔見れば、調子よくすりよってくるだろうけど、
シラけていたときを思い出すと触らせたくないね。

375 :名無しの心子知らず:04/10/22 15:33:35 ID:7EF3VR1c
>>373タン妊娠おめでとう!
私も、妊娠前は「早く孫の顔が見たいわねぇ〜」なんて言ってたのに
いざ妊娠すると、めんどくさそうな顔をされたっけ。
孫の顔が見たいんじゃなくて、孫を抱いてるアタシを見せたい!(誰に?)って感じでした。

でも、母が喜んでくれなくても、自分や夫が迎えてあげればいいんですよね。
「祖母に喜んでもらえないなんて・・・」と、当時悩んでいた私にも教えてやりたい。
だから373タンも、罪悪感なんて感じる必要ないんですよ。

上の方にも書いてあったけど、生まれたらたくさん抱っこしてあげてください!

376 :名無しの心子知らず:04/10/22 15:37:10 ID:xUDAlYLW
 >373 ありがとうございます。
はっきりと陽性が出るまで油断できませんが、体を大切にします。

母はプライドが高く、私がもしも健常でない子供を産んだら
実家に子供を連れてくるなと言いそうです。
主人はまだ半信半疑みたいなところはありますが、
子供をほしがっているので、妊娠がはっきりすれば
大喜びすると思います。

子供が生まれても里帰りなど絶対にしません。


  


377 :名無しの心子知らず:04/10/22 15:44:53 ID:xUDAlYLW
>375タン ありがとうございます

母に「医者から許可が出たから大丈夫」と言っても
「最近の医者はヤブ医者だから、お母さんが直接聞きに行く」
と言っていました、、。

そりゃあ、誰だって健康な子供を望みますよね。
でも100%リスクのない妊娠出産なんてありえないと
私は思っています。
母はまさに100%を私に求めるのです。
母が言うには「三年後妊娠するのが一番よい」らしいです。



378 :名無しの心子知らず:04/10/22 17:06:15 ID:OItP6heI
>>373=>>377
なんでわざわざ妊婦を不安にさせるようなこと言うんだろうね。
うちは両親ともにそんなふうで、出産直前には
「あんた、生まれたらまず指がちゃんと五本ずつあるか先生に聞くんだよ!」
って言われた。
彼ら流のクソ面白くもない冗談かと思って聞き流してたら怒られたんで、
本気だったんだろう。

>>375
>孫の顔が見たいんじゃなくて、孫を抱いてるアタシを見せたい!(誰に?)って感じ
娘も孫も自分の付属物なんだよねー。
彼らにとっては、途中の苦しみとか頑張りとかは無用でめんどくさいものに過ぎない。
そこそこ世間に認められる結果だけ欲しがる。

379 :名無しの心子知らず:04/10/22 18:37:09 ID:F2/DveT5
>>373
うちはそれ以前に「あんた(私)とあんな男(うちの旦那)の子供なんかいらない」って言われたよ。
だから正々堂々孫は抱かせない。

そして、母が「可愛い可愛い」と全く躾けをせず甘やかし放題で育てた妹が妊娠した。未婚で、しかも中は双子。
しかも妹は仕事を辞めてから「妊娠したから結婚する。仕事は辞めた」と報告したらしい。
妹彼は月の収入は10万いかないくらいしかないのに(もちろんバイト)親に頼る気満々で母激怒。
しかし、母の自業自得だと思った。

今になって私にすり寄ってきても遅いよ。
もちろん子供は抱かせないし、老後もしらないよ。
「妹に財産食いつぶされて、お金もない人の老後(容易につく想像)」の面倒なんて看る訳ないじゃん。

380 :名無しの心子知らず:04/10/23 02:47:29 ID:8dlAvaP+
私も 自己評価 ってのが低いんだなぁ。

誉められるのがすごい苦手なの。誉められても全然うれしくない。
逆に、下心があるんじゃないかと勘ぐってしまう。お世辞か?遠まわしのイヤミか?バカにしてるのか?とかって。

人を信じられないように思う(って言うと、思春期で酔ってる中高生みたいでイヤなんだけど)
あなたのそういうところよくないよ、直したほうがいいよ =自分の言うとおりにさせたいからうまいこと言って丸め込もうとしてるんだ
ごめんね =もめるのがめんどくさくなって言ってるんだ。自分が悪いなんて全然思ってないくせに
ありがとう =嬉しくないけど一応言っとけって思ってるんだろうな
(私が作った料理が)おいしいね =とりあえずほめとけって感じだろうな
(自作の服や小物)これかわいいね、上手だね =おだてておいて、あとでめんどくさいことおしつけよう

だいたいこんなふうに↑思ってしまう。(でも子供が言うことはストレートに受け取ってます。自然に。)

381 :名無しの心子知らず:04/10/23 07:27:19 ID:+lDaWScM
胴衣。
子供のいうことは素直に聞ける。子供には構えないでものが言える。
母に対しても、「あんたがおかしいんだ!」って思えるようになったしね。

382 :名無しの心子知らず:04/10/23 07:55:12 ID:7tVNcr9Z
共稼ぎ、常にイライラの母、仕事から帰ると
「何そのあんたのしけたつら!」と物で血がでるまで殴る
仕事が嫌になれば会社に黙って行かなくなる。
小学生で母の会社の退職処理をする私。
中学では自治会の会計をする。
今、離婚をしてしばらくガンバッタが住む場に困り母の家の
一部屋を借りたいと言ったがダメでした。
母子寮で苦労してます。
何が有っても一人で子供のころより解決してきました。
祖父母も早く他界し甘えた経験は有りません。
常に一人、プラスDQN母の後始末役でした

383 :名無しの心子知らず:04/10/23 10:13:19 ID:A/Gu17ng
私も 自己評価低いわ

何か誉められたり優しくされたりすると
普通の人なら受け入れるんだろうけど
私は余計なこと勘ぐったりして「何か企んでる、裏があるんじゃないか」
とか
人を見れば疑ってかかってしまう。すべての人が怪しく見えるぐらいに。
これで結婚できたんだがら奇跡だねw 似たもの夫婦ですが。

384 :名無しの心子知らず:04/10/23 13:55:29 ID:5ja6pTB5
>>383
私も自己評価低いです。

母から逃げる為に結婚しました。
自己評価の低い人間は配偶者を選ぶ時、失敗する時が有ります。
私は離婚しましたが>>383さんが家庭があるのがうらやましいです。
母はオートロックの分譲マンションに一人住まい。
そのマンションの購入時は私が母より委任状を取り購入の手続きをしました。
その部屋の一室でも貸してくれれば今のように母子寮で苦労しなくて済むのに
母子寮はDVで逃げて来る人が多いので子供もそれを見て育っています。
わが子も毎日子供から暴力を受けているので早く出たい。
優しい子も居るのですけどね。


385 :名無しの心子知らず:04/10/24 06:17:51 ID:P/8ORYa1
>常にイライラ...うちの母もそうだった、なんだったんだろう、
夫への不満、自分の人生への不満?聞き分けのよい子だった私
(そうせざるをえなかった)にさえあれだけ怒鳴り散らし鼻から
馬鹿にし押さえに押さえつけ、それで気が晴れたりしたの?
散々刷り込まれたので自己評価は落ちるとこまで落ちました。
私もここの皆さんも普段はこんなことで文句言ったり自己憐憫
しないんですよね、毎日の生活をこなしていくのに忙しい。
でも今更の親の一言とか行動に 普段抑えて隠しているものが
ヌッと出てくる... 私はつい最近母親に生活に関する愚痴を
こぼしたところ、「あんたは悪く考えすぎ、もっと自分に楽な
ように生きなくっちゃ」とポンと言われ呆れるやら怒りで頭が
沸点に達するわ...私だって楽になりたい、でもお前はダメな奴
って言い続けたのはあんたじゃないの! ...母には言いません
でした、言ってもしょうがないと思っている、結局は全て悪い
部分は自分が背負うべきと思っている。
384さんと同じく配偶者選び失敗で離婚してます、友人も
人間関係全て失敗が多い。もう今、人間ってめんどいと思ってる。
幸い手に職があるので子供と生きていくのには困りません。
子供には絶対私のようになって欲しくないな、子供は、一番好きな
のは自分でママが二番パパが三番目だそうです。団体スポーツに
毎年必ず参加させ友達と遊ぶ予定は何よりも優先、人間関係に
つまずかない人生を送って欲しいんです。長文ごめんなさい。

386 :名無しの心子知らず:04/10/24 16:57:40 ID:iJN6FRbc
>>385
>人間ってめんどいと思ってる。
いずこも同じだな〜と感じる。
子供の頃に獲る事の出来なかった母に対する信頼関係は
こんなに歳を重ねても苦しみ続けなければならない。
楽になる方法は無いのかと。

387 :名無しの心子知らず:04/10/24 19:37:55 ID:VduO9I5f
自己評価って言葉に

388 :名無しの心子知らず:04/10/24 19:51:13 ID:tIp8uRxd
>>387
>自己評価って言葉に
の先はないのか?




389 :名無しの心子知らず:04/10/24 19:52:31 ID:VduO9I5f
自己評価って言葉にビックッってしてしまいました。
自己評価って言っていいのかわからないけど、私の場合人付き合いがとても苦手です。
どういう訳か職場でも学校でも浮いてしまう。せっかく就職しても人間関係で疲れてしまい、
とうとう続きませんでした。
夫は、私のことを集団の中にいたら影が薄い人間に見られるんだろうといいます。
あんなに、影が薄くて大丈夫か?って思われているんではって。
いつも、嫌われるような気がして自分の意見は控えてしまう。
人の意見に流されるように、うんうん、そうだね。って。
元々無口なタイプだから昼休みなんかみんなでワイワイおしゃべりしながら食べるの苦手で一人でいるほうがホットできる、。
帰りの電車で誰かと鉢合わせしたら、何かしゃべらなきゃって、そればかり気になる。
だから、自然といつのまにか浮きてしまいます。
これって、全部、子供の頃から親に全否定され続けてきたからなのか自分自身の性格の問題なのかわかりません。
私と同じような経験のある人いますか?
自分で自分を馬鹿とか、どうしようもない人間とは思っていません。
むしろ、学校時代を通して勉強だけはなぜかトップだったので、自分ひとりで完結することであれば努力次第でそれなりにできる。という変な自信も持ち合わせています。
いくらいい成績をとっても親からは、本の虫だからだ。努力家だね。って嫌味くらいしか言ってはもらえませんでした。



390 :名無しの心子知らず:04/10/24 20:00:52 ID:Z6buVi5j
>>389
>全部、子供の頃から親に全否定され続けてきたからなのか自分自身の性格の問題なのかわかりません。
実母が苦手な人に多いよ自己評価の低い人。

>>386の 子供の頃に獲る事の出来なかった母に対する信頼関係は
こんなに歳を重ねても苦しみ続けなければならない。
楽になる方法は無いのかと。

どうしたものかな〜まったくも〜

391 :名無しの心子知らず:04/10/24 21:11:29 ID:e4CVJ29W
>>389
>どういう訳か職場でも学校でも浮いてしまう

同じです。
仕事も転々としてた。どこへ行ってもしっくりいかず。
女子高だったが、みんなは誰とでも仲良くして和気あいあいとやってるのに
私は全然できなかった。
今は
義父や義兄弟とのつきあいも楽しくはない。実親は絶縁。

普通の人って義実家とのつきあいも そつなくこなしてるんだろうな。

392 :名無しの心子知らず:04/10/24 22:01:34 ID:VduO9I5f
389です。
>>390さん
私のように、人付き合いが苦手な状態も、自己評価が低いことからきていると思われますか?
何とか、この状態から脱出したいんですが、
結局、今でも個人プレーなら得意で自分ひとりで起業したりするのは好きなんだけど、
会社勤めは苦手なままです。
これは、親のせいではなく、自分自身のもっている性格からきているのか、もしくは
育ち方のせいであるのかどうかを知りたい。



393 :名無しの心子知らず:04/10/24 23:55:20 ID:hnoNTvrR
>>392
起業とは企業ですか?
代取?
ならば就労の悩みなど要らないでしょう!
就労をし長い年月の間に自分をさらけ出すのが怖いとか
自分の負なる部分を他者に知られるのが不安とか
それは今まで負なる部分を見せて辛い経験が有るとか、
見せる事も許されない環境で育ったとか
どうでしょうか?


394 :名無しの心子知らず:04/10/25 01:04:08 ID:Acnv1K66
392です。
>>起業とは企業ですか?
代取?
ならば就労の悩みなど要らないでしょう!

確かに、起業です。
でも、1人会社です。
人間関係で勤めが辛くなり仕方なく後先考えず起業したまでで、実際には儲からないんですよ。
人格不全人間ですね。私って。


395 :名無しの心子知らず:04/10/25 14:44:05 ID:4kIA0kAd
>394
人間関係をうまく作れない人に起業は向いてないんだけどね。

まあ、それはそれとして。
あなたが感じている人間関係の辛さ、この原因が正確にあるのか育ちにあるのか
特定するのは非常に難しい事だね。
原因がはっきりすれば、あなたは安心できるんだろうけど
それを言い訳にしないでいられるかな?
「人とうまくいかないのは性格のせい」or「親のせい」 だからしょうがない。って。


人と同じようにやれない自分、影が薄かったり浮いてしまう自分は
勉強ができる自分と同じ、自分の中の一部分でしょう。
そんな自分でもいいんじゃない?
今の自分自身を認めて、そういう部分もある自分と折り合いをつける。
難しいけど、誰にも代わってもらえないから、ヤルしかないんだと思ってます。

エラそうに言ってるけど、私も自分との折り合いってどうつけていいか
ホントにわからない。誰かが答えを出してくれれば楽なのにって思ってしまう自分が情けない。


396 :名無しの心子知らず:04/10/26 08:21:13 ID:Y4RVlI3Z
395さんが良いこと言いました。

自己評価の話はなんか本みたいなのがあるらしいんですよ。人から
聞いた時、なんかピタリってパズルみたいに収まったというかそんな
気がしました。出生や生い立ちは変えられないし悲しいことですよね。
だからといって全て親のせいにする気はないです、結局自分の人生だし。
私の場合30過ぎてるし子供いるし仕事あるし、親のせいにしてらんないですよ。
394さんは自営なんですね、儲かる儲からないはともかく大したもんです。
>人格不全、って低自己評価人間だけじゃなくていくらでもいますよ。
私の元夫なんて自己評価が非常に高い人でしたが、己の実際の能力が
その評価に追いついてなくて変なことになってたワ...

397 :名無しの心子知らず:04/10/26 10:20:28 ID:SoGd9Xsq
自己評価が低くても高すぎても、実際の自分との差に辛くなるのかもね。
結局はそれぞれの立っている場所で、なんとかかんとかやってかないといけない。
396さんの言うように自分の人生だし。
自分を少しでも幸せにしてあげられれば、楽しい思い出一杯で周りに感謝できれば
私の人生捨てたもんじゃないと思えるかな。
自分を愛して楽にしてあげたいと、子供を持ってから思うようになった。
けど、どうして私の母は愛してくれなかったのかを考えると哀しい。

398 :名無しの心子知らず:04/10/26 14:08:19 ID:bJW3dgrZ
小さい頃からこちらが傷つくことを平気で言います。
今は断絶状態。
理由は出もどりの姉と二人で私を泥棒扱いしたから。
一度目(去年)は私の中で水に流したのですが
最近二度目をやられて、さすがにこっちもあきれはてた。
どちらも姉の持ち物で洋服とドライヤー(笑)と、落ちてても
拾わないだろう、ってもの。
二人とも頭がおかしいんだと思う。
今までは無意識に我慢してきたのですが
もうこういうことでエネルギーを消耗したくありません。
縁を切るべきかどうか悩んでいます。


399 :名無しの心子知らず:04/10/26 17:01:10 ID:ijaQJSZa
どうやって縁を切ったらいいのだろう。

母の誕生日が近づいてきて鬱になっている・・・
乳児連れてはプレゼント選びになど行けない。
妊娠中だった去年も出歩けず
せめてバースデーカードだけでも、と送ったら
「お前の字は本当に汚い」と言われて鬱になったんだった。
妊娠したことも出産したことも
父経由でしか知らせなかったのを恨んでいるみたいだけど
とにかく近寄りたくない・・・

誕生日をシカトしたら?って夫も言ってくれるけど
そんなことしたらどんな嫌がらせをされるやら。
嗚呼もう本当にイヤだ。どうしよう。28日が来る。電話がくるかも。本当にイヤだ。


400 :399:04/10/26 17:04:11 ID:ijaQJSZa
出産するまでは、ほぼ絶縁出来ていたのになぁ・・・
母が初孫に浮かれて、やっと私の夫に会う気になったのを認めたのが迂闊だった。
どうやって「私達家族に近寄らないで」というふうに持っていけばいいのだろう。

401 :名無しの心子知らず:04/10/26 19:08:02 ID:n7qKQDbW
>>400
どうやって、って、フツーにだよ。
「これこれこういう事情で、プレゼントを買いにいけなくてせめてカードでもと思って送ったらあんなこと言われて傷ついた。
 もうお母さんのことで悩んだり苦しんだりしたくないの」

親と子が縁を切るんだよ?どちらもノーダメージでできるような簡単なことじゃないよ。
肝据えてしっかりやんな。

ガンガッテ。

402 :名無しの心子知らず:04/10/26 19:08:39 ID:2hSv7AB8
>>399
答えは既にあなたが自分で書いている。

403 :名無しの心子知らず:04/10/26 19:18:35 ID:YFrBS1ZB
>399
絶縁するのに一番高いハードルは、あなたの中の「母にとっていい娘でいたい」
と言う呪縛だよ。
答えは出ているはずだ。
誰も傷つかない魔法のような方法はない。自分が悪者になることを恐れるな。

夫のサポートを受けながら、気持ちをしっかり持ってガンガレ!

404 :名無しの心子知らず:04/10/27 05:58:53 ID:Jl3XzhZZ
ふと思い出したけど、そういえば実母訴訟ってそろそろ産まれる頃じゃなかった?
仲間が増えると思うと不憫で・・・・。

405 :名無しの心子知らず:04/10/27 14:36:24 ID:+PwihhtA
はあ、ちと凹んだのでカキコさせて。
私の実家は新潟の下越地方で、今回の地震では新潟の中では一番被害の
小さいところ。私は今、家族とともに関東に住んでいるんだけど、
土曜の夕方はうちはビデオを見ていて、新潟の地震に最初気がつかなかった。
で、本震のあと、実母からすぐ電話があったんだけど、私から電話を
しなかったことで嫌味を言われた。
その時は少しカチンとはきたけど、相当怖い思いもしたみたいだし、
みんな無事だと聞いてよかったとも思った。
しかーし、ついさっき実母から電話があったんだけど、
今日、大きい余震があったことを私が知らないことでまた嫌味。
でもさ、私は余震のあった時間は義援金送りに行ったり、避難用品
買いに行ったりしてたんだよ。帰ってきてからテレビつけたって
テロップ流れてなかったし。そしたら「お前はNHK見ないからね。」
あああ、むかつく!!!普段はテレビつけっぱなしにするなとか
言うくせに!氏ね、とまでは言わないが、なるべく付き合いたくない。
なんでああも想像力がないんだ。

406 :名無しの心子知らず:04/10/27 15:18:59 ID:pKjOSEVn
>>405
災害地に電話して電話が集中してパンクするから、
こういう電話って災害地のほうからの発信に限った方がいいってマナーがあるの
知らないのかしらね?
モチロン何かあって家に居られないような状態だってあるわけだし
(家が壊れててもそう、怪我して病院に行っていてもそうでしょ?)
そうしたらこっちから電話掛けても電話つながらないじゃない?
こっちから電話掛けて繋がるなら、なにも問題ない状態じゃないのかな?と思うわけ。
大体、本当に大変な状態だったら
こっちからかけてる電話に出てるときに余震とかあったらどうするわけ?って思う。

407 :405:04/10/27 16:40:09 ID:+PwihhtA
>406
それがさ、夏に新潟で洪水あったとき、母が県内の友達や親戚に安否確認
の電話したっていうから「災害のときはなるべく電話しないほうがいいみたいよ」
ってやんわり言ったんだけど「わかってるけど心配だから」って・・・
わかってないじゃん orz
今回の地震では、新潟県外の親戚から安否確認の電話が来ないって
文句言ってた。これも、私が県外から新潟へは普通の電話じゃ
かからなくなってるって言ってるにもかかわらず orz
そのくせ、主人の実家(関西方面)には「向こうから電話来ないのに
こっちからかけるのも変だから」と電話しない。逆だってば orz

408 :名無しの心子知らず:04/10/27 20:01:46 ID:XWo28YwG
>>407
無事なら落ち着いたころに電話すればいいし、娘が
地震のことしらなくても仕方ないのにね。
私は被災地に住んでいますが、震度2〜3程度の余震でも
ぎゃーぎゃー騒ぐ実母に正直うんざりしてます。
ただでさえ気が休まらないのに、一層ピリピリして
疲れがたまって来ました。
生活はほぼいつもの通りにできるようになったので
震源地に近い人たちよりは恵まれているはずなのに、
避難している人たちと疲労度は競えると思います。

409 :名無しの心子知らず:04/10/28 03:35:42 ID:vD8Uxxu+
ごめん、全く違う板・スレで見かけた書込みなんだけど、ここの住人にも
是非聞かせたいんでコピペしてみた。

10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :04/10/28 00:11:39
>漏れは中学生ぐらいの時に、
>「探すという方法で自分を見付けた人は一人もいない」
>と、親父に言われた。
>今でもそれを信じている。
            (*イラク人質に関するスレより)

360サン380、394-397サン等多くの「何故こうなのか何故お母さんは愛してくれなかったの」と
原因・意味を求め続ける人達(自分含む)はある意味自分探しをしてるのかもしれないね。
(注:例の人質の言う「自分探し」とは違う。これは「やりたいこと見つかんないしー」
だの「やっぱやりがいのある仕事じゃないとお」とか言ってる人達。)
「自分」はここにいる、この現実の自分と、つらいし難しいけど何とか折り合いをつけて
いくことが必要ですね。守らなければならない自分の家族がある場合特に。母親恨んでる
だけじゃ生活できないもの。 長文失礼いたしました。

410 :名無しの心子知らず:04/10/29 00:20:10 ID:f5m7n1gq
今日、大奥見てて泣いちゃった。
子どもはいくつになったって母親に愛されたいんだよね。
私は母が死ぬまでに自分が母に必要とされている存在だって
納得できる日がくるんだろうか。
私は母に認めてもらえないと
自分自身を認めてあげられない・・・。


411 :名無しの心子知らず:04/10/29 02:11:36 ID:UdEnisWa
>>410
私の実母を含め、ここに登場する母親はきっと死ぬまでに私達を介護要員として必要とすると思う…残念ながら…

412 :名無しの心子知らず:04/10/29 02:23:46 ID:sCrK59oj
>>411
悪い意味で必要とされ続けた人も多いしね。
自分(実母)の虚栄心を満たすための道具として必要だったり、
ストレス発散するためのサンドバッグがわりとして必要だったり、
金ヅルとして必要だったり…。

413 :名無しの心子知らず:04/10/29 08:25:17 ID:V8U6NX2n
>>410
釣りと思いつつもマジレスします。

そういう意味で納得できる日は永遠に来ないから
母からの呪縛から逃れる努力した方がいいよ。

友達から言われて耳が痛かったせりふ。
「普通だったらこうしてくれるはず、非常識!」とか思ったりするのは良くないって。
相手になにかしてもらうんじゃない、自分が努力してれば結果がついてくるんだって。

相手に「普通のお母さんになってもらう」ことを求めないで
自分が「お母さんに認められなくても幸せになれる私」に変らないとね。

ちょっと方向性は違うけど私は母から作文、勉強、容姿について
いつも馬鹿にされてきたよ。
でも人生半分生きてきて夫からほめられ、仕事で頼りにされ
自分はそんなに捨てたもんじゃなかったって思えるようになったよ。

容姿については今頃になって
父親が早くに母親を亡くして極度のマザコンで
まぶたの母の容姿が私にそっくりだったらしいから
母の嫉妬だったのだなと気づきました。

414 :名無しの心子知らず:04/10/29 09:18:32 ID:C/CSC2m6
>>411
それ何かわかるな。
私も小さいころから、普通のお母さんになって欲しいと切に望んだものだが…。
でも
>相手になにかしてもらうんじゃない、自分が努力してれば結果がついてくるんだって。
と考える前に、諦めてしまったので、これまた方向性が狂ってるかも?

最近実母が言ううっとうしいこと。
「普通の娘は、もっとお母さんと一緒に愚痴言い合ったり、買い物いったりするもんだ」
何を今更。。

415 :1/2:04/10/29 09:37:23 ID:r0xrGaue
>何を今更。。 分かる!分かりすぎる程それ分かるよ。
お母さん、あなたはその「理想の母と娘」像を実現させるために努力しましたか?
尊敬や愛情というのは、
生んでやった
育ててやった
大学までだしてやった
では、湧き上がってくる当然の気持ちではないのですよ、残念ながら。
でもこんなこと言うとまた「恩知らずな」「非常識な」とこちらが悪いんですよね。


416 :2/2:04/10/29 09:39:59 ID:r0xrGaue
同い年のいとこのS君が夫に先立たれた母親に一緒に暮らそうと言った、だから
「S君は(おまえとは)違う」ってそんな険しい顔つきして言うんですよね。
でも一瞬でも考えてみたことありますか、もしかしたらそれはあなたの娘とS君の違いではなく
あなたとS君の母親の違いかもしれないと。 

417 :名無しの心子知らず:04/10/29 10:59:21 ID:2uftll+j
>>409
ありがとう、とても良い言葉でした。
子どもが大きくなったら言ってやりたいですが、
今の私では言葉が上滑りしそうです。
身につくように頑張らなきゃね〜


418 :名無しの心子知らず:04/10/29 11:43:39 ID:EiaH66ni
なんか最近重い話ばかりだったので、軽めの話いいですか?

私が出産後デブってしまったので、買い物好きの母が私に買ってくる洋服は
全て大きいサイズというだけの代物。
大体買ってほしいなんて一言も言ったことないし、ババ仕様だし、本当処分に困る。
母ともサイズが違うので、いらないから自分で着てとも言えないし。

今まで同居してたのですが、別居が決まったので
これで思い切って今までの洋服を捨てる事ができます。

419 :名無しの心子知らず:04/10/29 11:57:37 ID:iBjmzJcL
愚痴らせてください。
母が突然何を考えたか「出家していい?」と言い出し、修行のために寺に入ってしまいました。
出家したあとは師となった尼僧から「もう親でも子でもないから」といわれたので、こちらもそのつもりで、孫である私の息子が寂しがって泣いても、次男を出産するときも、病気で入院したときも、一切連絡はせずにパパの実家にお世話になりながら過ごしてきました。
それもこれも、立派な尼僧になるために修行に専念してほしいからでした。
そんな周囲の気遣いをよそに、当の本人はお寺からお暇をいただくたびに遊びにきては、お酒は飲むわ肉は食べるわ、出家前とまったく変わりません。
さらに、お世話になっているからお寺に盆暮れの付け届けはしてくれと言いだす始末。肩身の狭い思いをさせてはと、苦しい家計から送り続けてきました。
ところが今年、姉弟子のいじめに耐えられないといって、お寺を飛び出してしまいました。そしてまた知り合いのお寺に居候し、托鉢と称してお米などを貰い歩く毎日。
これからどうやって生きていくのかと聞くと、計画も見通しもなく、病気にでもなったら私や姉が面倒を見なくてはならないのかと思うと憂鬱です(父とは30年前に離婚し、父はすでに再婚しています)。
好き勝手に生きたいならそれでもいいのですが、自分は親らしいことをまったくせずに、何かあったときだけこちらに世話になろうというのは我慢できません。
子供というのはそこまで親に尽くさなければならないものでしょうか。

420 :名無しの心子知らず:04/10/29 16:48:49 ID:DaYyv3bJ
>>419
>子供というのはそこまで親に尽くさなければならないものでしょうか。

いいえ。
もうあなたの面倒は見切れない、好き勝手やってくれ私はもう知らないから。
って言っちゃえ。

421 :名無しの心子知らず:04/10/29 23:33:23 ID:2uftll+j
>>419
仏様がついているんだから大丈夫だよ。


422 :419:04/10/30 08:08:38 ID:HJdPeSBp
>>420
そうですよね。
投げ出せたらどんなにいいか…
でも親ですから、投げ出すわけにもいきません。
どうしてもっとしっかりしてくれないのだろうと思います。

先日も、スリランカに行けそうだからパスポートの手続きを教えてくれと言うので
いつまでもフラフラしていたいならそれでも結構だが、全部一人でやってくれと
言いました。
すると「全部一人でやってるじゃない?」ときょとんとしています。
手続きについてこちらが調べる手間などまったく考えていないのです。
今は居候の身なので住民票を私の家において、公的書類はすべてこちらが預かり転送しているのに、
それらも含め、世話になっているという意識がまったくありません。
いい年をしているのに、子供に言い聞かすようにそれらを諭さなければならないのは
まったく気が重いことで、情けないです。



423 :名無しの心子知らず:04/10/30 10:07:40 ID:VQEv3Aqq
>>422
アホ!投げ出さなかったら419の家庭が崩壊するんだよ!

なにキチガイに期待してるの?バカは死ななきゃ治らない事を
肝に銘じておくべき。

424 :419:04/10/30 10:43:42 ID:HJdPeSBp
>>423
>投げ出さなかったら419の家庭が崩壊する

そうか。そうですね。
今の家庭が一番大切です。
やはり第三者から見ても、母はキチガイなんですね。
「人はみんな先々のことを考えて生きていくものだ、その日暮らしのようなことはやめろ」と言うと
「そんなに私のやっていることはおかしいかい?そんなにみんな計画をたてて生きているだろうか」と逆に不思議がられます。
母子家庭でそんな母に育てられた私は、時々自分の価値観が信じられなくなりますが
やはり母のような生き方は無責任ですよね?

425 :名無しの心子知らず:04/10/30 14:19:17 ID:cExJpOIt
実母はあまりにも無知で勉強したり情報収集しようともしないくせに
育児や子供が病気の時などに色々と口を出してくる。
それで2年前に一度大喧嘩し、一応和解したと思っていたら
3ヵ月前に子供のオムツの事で、またまた大喧嘩。
(取れた今では馬鹿みたいだが当時は死ぬほど悩んでいた)
しまいにはお前の育児の仕方が悪いんだよ!!と言われ私もキレて
そこいら辺にあるものを片っ端投げつけて帰ってきた。
流石に物を投げられて頭にきたのか
あれから超孫馬鹿の実父すら電話してこなかったので
あっちがその気ならこのまま縁切るのもいいかな〜と思っていたのだが
今日、電話があった。出なかったが。
電話の前で一瞬考えたけど、どうせ今回和解したところで
親子の間で言いたい事言って何が悪い!?と公言している母のこと
またほとぼりが冷めれば同じ様なことが起こるのは目に見えているし
どうしても今は話す気にも許す気にもなれない。
ただ、それじゃ、このまま絶縁してもいいんだな!?と聞かれると
子供達が爺・婆と慕っているので可哀想な気もする。

親の助言も有難いと思えば良いのだが
何しろ情報や考え方が古い・間違ってる・根拠が無いetc
テキトーに聞き流そうと努力していたが
『妊婦が車を運転したら奇形児が生まれるんだ!』などと言い出すので
すべてに黙っていられない。
私は少なくとも自分がクールダウンするまで(2年位?)
連絡取りたくないんだけど、旦那や義理母は和解しろとうるさい。
さて、どうしたもんか・・。

長文スマソ


426 :名無しの心子知らず:04/10/30 17:42:53 ID:Aa4A4sM8
義理母はね、和解しろって言いますよ。
だってね、実の親子がそうやっていがみ合うこと事態
信じられない人も多い上に
嫁がたとえ実の親でも気に入らないなら絶縁という態度なら
姑はそりゃー自分の身分の危うさにびくびくしてしまいますから。
そんなことはないほうがいいに決まってる。
外野は気にしない!

427 :名無しの心子知らず:04/10/30 23:46:05 ID:oM9THHQ/
>>424
大丈夫、あなたの価値観は間違っていない。
お母さんは無責任の度を超え過ぎてるよ…。

428 :名無しの心子知らず:04/10/31 02:15:51 ID:SLDcK8tR
前の方で、自己評価について話があがってたけど、毒親って
本当に子供の自尊心の泥棒なんだってね。
子供は自尊心のかたまりで生まれてきて、まっとうな親のもとで
この世界で自信を持っていきていきなさい、と背中を押され世にはばたいて
ゆくのに、毒親はむしむし子供の自信や尊厳をむしって、その子はどんと背中を蹴られて
世の中に丸裸で放り投げられる。
良い親が子供にプレゼントした希望の種はすくすく育ち、青々とお日様に
向かい伸びやかに育つのに、毒親は子供に変な種を「植え付け」その種は子供の養分を奪って
しまう。お日様は誰の上にも輝いてるのに。とか想像してしまう。

429 :名無しの心子知らず:04/10/31 07:33:45 ID:EMfzR9Yo
>むしむしむしって
笑った。
そのとおり。

最近やっと
思春期やってる感じ。
40にして、やっと。

NHKの新撰組見てるんだけど、はじめのほうで「10歳までは自分のこと、
20歳までは地域のこと、30歳までは日本のこと、30歳からは世界のことを
考えよ」って何度も出てきて、じゃあ10歳までに自分のことをいちばんに
考えられなかったならどうすりゃいいのよ、って。思った。

430 :名無しの心子知らず:04/10/31 21:02:30 ID:DTD0uCVs
>毒親はむしむし子供の自信や尊厳をむしって、その子はどんと背中を蹴られて
>世の中に丸裸で放り投げられる。

同意。
大学に入ったころから、人と変わっていることを指摘され、
何がなんだかわからずに、それでも薬を少し使用しながらなんとか卒業。
会社に入ってから、母がいかに社会的に通用しない人間かわかった。
自分も母に似てしまい、ソーシャルスキルを手に入れるまで
他の人の3倍も4倍もかかった。今でも上手ではない。
いかに友人、同僚たちの親と私の母親がかけ離れているか知ったのもショックだった。

今扶養してるんだけど、すぐに金をせびってきてウザイったらありゃしない。
逃げたんだけどね。金をせびるときだけ電話!
搾取されるほうの身になってみ。元気付けるための電話をしてきたことがない。
実家にいるころは、私が病気でふせると、お留守番してねーと楽しそうに
外出する。気管支炎で、動くたびに咳がでるのに、昼の用意も何もなしで放置された。
思い出せばいつもそうだった。人が病気になるたびに外出するw
これが、一家の家計を預かる人間に対するしうちだよ。大してもらってないんだよ!
歳をとっててもぴんぴんして腰も曲がってないくせにこれだよ!

そのくせ、何か言うと「お母さん歳とってるからもうしんどいねん」という。
40代からあなたの性格変わってないよw
「お前なんか産むんじゃなかった」「お前がいるから故郷にかえれないんだ」
「お前なんかいうことを聞かないとコジインにやってしまうよ」逆切れすると今度は
「お前のいうことなんか聞いてられない、さあ、殺せ」と私の手をつかんで首のところへ
持って行く。「会話」ができない。「人の心」がわからない。私のいうことを納得したためしがない。
「自分がすべて」正しい。自分が母親としてしたことは大いばりで宣告する。
誰でもやってるってw


431 :名無しの心子知らず:04/10/31 22:14:44 ID:KxcgYBxa
数ヶ月前に電話で大喧嘩してそれ以後絶縁状態で、可能ならこのまま
実母とは二度と関りたくないと思います。
ダンナは普通の家庭に育ったため、私たち母子の関係をずっと呆れながら
はたでみてきたが、こないだ私が夜中に酔っ払ってダンナに実母のことを
あれこれ愚痴ったらしい。酔いつぶれてたので私本人は何を話したか
覚えてないがダンナはその時の私の話を聞いてようやく
私がどれだけ辛かったかを理解してくれた様子。
「そんなに辛いなら絶縁しちゃえばいい、それにしても
実の娘にここまで嫌われるなんて一体どんな教育したんだろう」
とダンナは言ってくれました。なんか凄く救われたというか報われた感じ。

多分トメは実母とは仲良くしなさいみたいなことを言うでしょうけど
それはトメ自身と私の実母との付き合いがあるからそれをギクシャク
させたくないのと、自分も親だから自分が子供に見捨てられたら…と
思っちゃうとか愛する息子や孫に何らかの悪影響がでたら…と
心配するからとか、という気持ちだと思います。

でも実母と関ると私の精神衛生上よろしくないし、その為子供にも悪影響が
及ぶし、それだけならまだしも子供自身に悪影響が及ぶ可能性も有りうるし
関らない方が平和なんです、あなたの可愛い孫タン(&息子タン)のためには
日本語の通じない人とは関らせない方がいいんですよ、と言ってみる予定。
多分ウチのトメは理解してくれると思います。

このテどうでしょうか?>>425さんへ。

432 :425:04/10/31 22:53:33 ID:Y434h4IK
>>426、431
そうだね。外野の言う事はあまり気にしないで
自分がどうしたいのかじっくり考えてみるよ。
昨日、夜中に今まで言われた事思い出して
ひとしきり泣いたら、不思議と少しスッキリした。
昨日の夕方、また電話があったけど電話線元から引っこ抜いてやったら
今日はかかってこなかった。
次にかかってきたら長男を出して形だけでも和解するかな。。
でも、もう2度と泊まったり子供を預けたりはしないつもり。
実家と距離を置いて付き合わなければいけないなんて淋しくも思うけど
ただでさえ転勤で話す人もいないところに来て頑張っているのに
実親に傷つけられては、本当に精神衛生上よろしくないです。

ま、次いつ連絡あるのか分かんないけどw
それに向こうが謝るつもりがなければ和解は論外だし。
ちなみにうちのトメはトメで結構ドキュだったりする。
今回の事は良い牽制になったかもしれん。


433 :名無しの心子知らず:04/11/01 21:36:19 ID:96SOr6Tv
親の愛情というものは必ずあると思うけれど(思いたい)身勝手でエゴイスティックな物もあるよね。
本来愛情って一方的なもので、見返りとかを期待するものじゃないって事を解ってくれないものか・・・。


434 :名無しの心子知らず:04/11/02 04:02:56 ID:ZmjhfNsK
>>430
>「会話」ができない。

ソレダ!なんで私と母はうまくいかなかったんだろうとずっと思ってたんだけど、
そういやありがとうとかごめんなさいとか、すきとかきらいとかいやだとか 言えない家庭だったなぁ。
誰も本音を言わないの。

私も、怒られても一切言い訳を言えなかった。濡れ衣着せられても、黙ってた。
「何にも言わないのは卑怯だよ!」っていつも言われたけど、言い訳したところであんた聞かないじゃん。
余計にブチ切れてめたくそに私のことを理屈で罵るだけじゃんか。
だから言わないほうがマシと思って、台風が通り過ぎるのを待ってたんだよ。
言い返したいのを必死で堪えてたこともあるってこと、知らないクセに。

435 :名無しの心子知らず:04/11/02 04:44:50 ID:+umcv+yt
「うちの母親ってなんか変?」と気付くまでは、
会話してるつもりでいた。つい数年前までそうだった。
会話になってないことに気付かず、
一方的かつ滅茶苦茶な論理で罵倒されても、
言い返せない自分に非があると思い込んでた。

怒り出すとヒステリックになってもう滅茶苦茶。
「アンタ自分で何言ってるか分かってる?」みたいな。
自分(母)の意向に沿わないというだけで、
別段誰からも咎められるようなことはしていないのに、
「私に逆らって幸せになろうなんて思わないことだね」とか
「とことん邪魔してやるから覚えておけ」とか…。
今だから「( ゚Д゚)ハァ?」って思えるけど、当時は本当に意欲もなにもかもなくしたなぁ。

一時は自分も母みたいになることをすごく恐れたけど、
母の基地外っぷりを思い返すと、そうなる可能性はかなり低いんじゃないかと思えてきた。
あまりに変すぎて…。

436 :名無しの心子知らず:04/11/02 05:22:06 ID:+umcv+yt
>>434
> そういやありがとうとかごめんなさいとか、すきとかきらいとかいやだとか 言えない家庭だったなぁ。
ありがとうごめんなさいはものすごい勢いで強要されたw
この2つは今も意識しないとちゃんと言えないことがある。
感謝・謝罪の気持ちはあるんだけど、それと言葉がうまくつながらない感じ。
半ば脅迫されて言う「ありがとう」「ごめんなさい」だったからかなぁ。

437 :名無しの心子知らず:04/11/02 05:53:48 ID:+P2HAzA2
実家と完全絶縁するために、トメウトに事情を話した。
あまり心を許せる人たちじゃないんだけど仕方なく。
私は一人っ子だし、絶対「親の気持ちも分かってあげなさい」って言われることを覚悟してた。
でも、
「(家族間のいざこざは)みんな人には言わないだけで、色々あるのよ」とか
「うちに来てくれた子(←私)なんだから、わしらはあんたのことを守るよ。実の親だろうが、あんたのことを苦しめるなら守ってやる」とか
「今までのことはもう考えずに、生まれ変わったつもりで元気に明るく生きていきなさい」
とか言ってくれたヨ。じーんと来た。
自分たちも同じような状況になってる親族がいるから気持ちはよく分かるって。
トメウトとは、今までかなり色々あったから、今はまだ手放しで「いい人たち!」って信用できる訳じゃないけど、
有り難かった。
本当の親ってトメウトみたいな人たちを言うんかなぁ、と漠然とオモタ。

438 :名無しの心子知らず:04/11/02 15:26:53 ID:J1I96IbK
実母は変わってますが賢い人で、離婚経験もありますが1人で大抵のことは
何でもこなしています。倹約家で貯金も相当、個人名義で戸建や別荘を所持し、
もちろんローンもない。
自分勝手で人を振り回しますが、自分ではそういう自覚は一切なく、結局は他人を
使ってでも自分の思い通りの結果へ持っていきます。それについて他人に迷惑を
かけたり世話になったという感覚がなく、自分1人で成功した位に思っています。
そしてそれを娘である私に強要するというか、その考え方を押し付けるのです。
私と母では全然タイプが違うし、母のようには私はできない。大きくなって私は
気付いたのですが、母は未だに自分最高人間なので私の話など聞きません。
私の人生の全てにおいて、口出ししてきた人です。私もそれなりに納得してきた事も
あるし、我慢してきた事も多いです。何しろ勢いがあって私の意向など聞こうとして
くれた覚えはありません。

結局気付いたら、私は母の言いなりに今まで来てしまった。
私自身、甘えがあったり努力を怠ったのも悪かったけれど、それでも言いたい事を
言えずに育った。何かひどい事をされたというわけではない。縁を切りたいとは言わない。
母も人間だから、いろいろあるだろうとは思う。でも母は逆らうと、一緒に考えてくれるとか
時間を掛けて話すとかはなく、途端に手放しで、呪いの言葉とともに谷底へ突き落とそうとする人だ。
母は死ぬまで私を呪縛し続けるのだろうか…

439 :名無しの心子知らず:04/11/02 19:58:28 ID:OY0cGHfG
>>438
呪縛に気づいた今からがスタートなんでしょうかね。
長く苦しい道のりかとは思いますが、貴方は貴方の人生を送るべき
時期に来たのかもしれませんね。

440 :名無しの心子知らず:04/11/03 16:51:04 ID:d2PD52nf
人間としてどうか、と思うようなことですが、言わせてください。

育児放棄した人間のくせに、「アンタの育て方じゃ、ろくな人間に
ならないわね」というの、やめてほしい。
私の娘に「アンタのママは冷血で、バカだ」と教え込むのもやめて。

私がアンタにされていたこと、私は大人としてすべて水に流したよ。
寂しがっているアンタのために、孫にもしぶしぶ会わせてやってるんだよ。

だから、
「ア ン タ は、 黙 っ て 金 出 し て り ゃ い い ん だ よ !!!」



441 :名無しの心子知らず:04/11/03 18:37:14 ID:gG8I7edg
>>440
激しくモニョ。

水にながしてやった、子供に会わせてやった、だから金出せ、ってどうなんだろう?
金も口も手も出させないほうがスッキリするんでないの?

442 :名無しの心子知らず:04/11/03 20:42:03 ID:6dgtSR0D
今までの迷惑料かも知れないが
子供に変なこと吹き込まれると、また悩まされることになるよ。

>「ア ン タ は、 黙 っ て 金 出 し て り ゃ い い ん だ よ !!!」

でも、この気持ちは、分かる…。ガクッ…


443 :名無しの心子知らず:04/11/03 21:42:56 ID:44Y0yWhZ
だが人として卑しいな・・

444 :名無しの心子知らず:04/11/03 23:11:14 ID:H2cONJ1K
話し飛んで申しわけありませんが↓の記事が気になって...
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041103-00000065-kyodo-soci
もちろん、私は第1子

チェックリスト↓では28点でした
ttp://www.kobe-net.or.jp/atmh/ocdcheck.html

気にしないで前向きに行かなければね!


445 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:45:53 ID:mB66LpKt
まあまあ、440も
>人間としてどうか、と思うようなことですが、言わせてください
って書いてるんだし・・。
分かっててあえて書いてるんでしょ。
こんなとこでしか言えないんだから言わせてあげようよ。
実際カネせびってるかどうかは分からないじゃん。
親が子に愛情を与えるのは当然の義務。
それを与えてもらえなかったんだから、代わりにカネくらい出せやゴルアって言いたくなる気持ちは分かるし。
きれい事や建前言うのは簡単だけどさ。


446 :名無しの心子知らず:04/11/04 22:09:58 ID:0CHgIo9X
>>445
そうだねー。
みんなここでいろんなことはきだして、
普通(って言葉ほど怪しい物はないのだけど思いつかないから使うね)の生活を送ってる人たちだからね。

私もそのうち落ち着いたら何か書かせてください。
ここにくると仲間がいる気がして何となく気が楽なのです。

447 :名無しの心子知らず:04/11/05 07:19:25 ID:BXjPLKO7
スレ違いだと思うのですが母に対してムカついたことなのでここに書かせて下さい。
最近、日本人の人質が殺された事件がありましたよね。
「殺害されていた」というニュースに私は非常なショックを感じました。
ショックを受けている私の横にいる母の態度が、へえ、って感じで冷たいので、
人質のことを自業自得と思ってるのかなあと思い、「全然驚いてないね」と言うと
「うん。だって、この問題は複雑だから、何とも言えないでしょ」。
何とも言えないというより何の関心もないという感じで、
すぐに話題は近所や親戚のゴシップ関係へ。
その冷め切った目つきを見て、はっきり言って殺意を覚えました。

まず第一にうちの母は私以上に今何が起こっているか全然知らない人です。
だから状況をふまえての認識とは絶対に思えない。
加えて、(本当に恥ずかしいけど)芸能人などが死んだのガンだのという話題に
飛びついては「ウソー!!」「えーっ!!」と大騒ぎするタイプ。
後から、「でさあ、この人って誰だっけ?」みたいな。(DQNそのもの)

うまく言えないことがもどかしいのですが、人の子であり、人の親ならなおさら
自然と感じる感情ってもんがあるだろうに(それを政治に持ち込むのは困る
かもしれないけど)何をかっこつけてるんだかと思って吐き気がしたんです。
自分に知識があってネタにできることなら軽率にあれこれ言うくせに!
わからないならわからないと言え!何が「複雑だから」だ!偉そうに!
不謹慎な内容ですみません。
数日たっているのですが思い出すだけで吐きそうになるほど腹が立つんです。

448 :名無しの心子知らず:04/11/05 07:24:38 ID:BXjPLKO7
↑のカキコの補足なのですが
ニュースに関心がなかった、と怒っているわけではありません。
ショックを受けている私に対して冷めた目を向け
知ったげに知性派ぶった態度をされたことに対して、
普段さんざん私に向かって「冷たい」とか「情がない」とか
母は言うのですが、そんなこと言う権利あるか?と思うんです…
聞いてくださってありがとうございました。

449 :名無しの心子知らず:04/11/05 09:31:52 ID:5dysODFt
>>447-448
うーーん、でちなみに、どういう言葉を投げかけてほしかったのかな…

450 :名無しの心子知らず:04/11/05 11:34:04 ID:Jqoh9glC
447の言いたいこと何となく分かるな。
自分がすごいショック受けてるのを踏みつけにされたような感じなんじゃないのかな。
分からないなら知ったかぶりするなって。
なんか、土足でヅカヅカ踏み込んで来られたような・・・
人の死っていうのはどんな場合でも軽々しく扱うべきじゃないよね。
デリカシーがないって表現するのはちょっと違うような気がするけど
テキトーな表現思いつかない。
上手に説明できないけど。
生理的に受け付けない人ってそんな感じよね。
甲ださんの件で同じように思うわけじゃないけど、
吐き気がするほど腹立つっていうのも分かるわ。なんか。
ああ、支離滅裂だ・・・。


451 :名無しの心子知らず:04/11/05 13:36:32 ID:OzkM3uiZ
>>447
まあモチツケ…。
興味無い人や事柄に関しては、全く想像力が働かない人っているよ。
たとえ人が殺されようと、災害で大勢の人が苦しんでいようとも。
そのくせ、他人には人一倍共感を求めたりね。

距離をおくに限りますよ。
近くにいると腹が立つばかりだし。
どうしても離れられない事情があるなら、「そういう人」と割り切るしかない。
まともに受け止めてたら身が持たないです。

そういえばうちの母も、自分の感情とか考えばかり押し付けて大騒ぎするわりには
こちらに共感してくれることはなかった。
それどころか、凹んでる人を踏みつけて高みから見下ろすような真似したり。
自然と母には何も話さなくなったなぁ。

452 :名無しの心子知らず:04/11/05 15:47:33 ID:5dysODFt
>>449です。
どうして、こういうことを聞いたかというと
前にここのスレで、自分の中での母と娘の会話の理想っていうのかな
娘がこう言ったら、母はこう返してくれてみたいなのを書こうと思って
ふと自分の書いた文章を読み返したら、
これって上手くいってる義理の母と嫁の会話みたい…と愕然。
仲の良い母娘がどういう会話をするのか分からなかった=自分の思ってた理想って間違ってた?
>>449さんが間違ってると言いたいわけではありませんが
もしかしたら期待していた答えは自分だけの思いこみも多少はあるかも知れませんよ。
ある人は、一卵性親子を無意識に理想にしてたり、また
ある人は、私みたいな変な理想を持ってたり。
書いてたら意味不明になってしまった。アチャチャ。

453 :名無しの心子知らず:04/11/06 02:42:48 ID:Y/8ItSjM
447です。スレ違い気味の話にレス下さってありがとうございました。

>450さん
私も自分の中ですごく不愉快だったことが明確にできなくて
自分自身にも「これは、母に自分の感情を受け入れてほしいことだけが理由の
いらだちなのか?」と自問自答していました。
でも一言で言えば、そう、「知ったかぶりするな」なんです。
わかってもらえて、とても嬉しかったです。

>451さん
忘れていました。そうだあ、想像力のない人なんですよね。
事件に関わった人への想像力もそうだし、普段の生活の中でも。
自分の経験したことや、そのことに対する怒り・悲しみだけが大事なんです。
それで、人が傷ついている時に「今更気づいたの(プ」「そういうのは
アレなのよ」などと、高みから見下ろすような態度をとるんです。
あー、わかっていたはずなのに、この話題は大丈夫だと思い込んで
うっかり心を許してしまいました。反省…モチツキます。

>449=>452さん(ですよね?)
期待している反応というのは別になかったです。上でも書いたとおり、
私も自分が(母と同じように)「私に共感してくれないっ!」と怒っているだけ
なのかなーと、鬱になってました。
でも、そうじゃないんです。例えば「自業自得じゃない?」と言われたなら
それでもいいと思う。どうしてそう思うのか、など、話が続くじゃないですか。
母の話はいつも結論が先で、まともな会話に発展しないことばかり。
いつもそうだけど、話す意味なんかないじゃないかと思うんですよ。
ただ自分のご立派な考えを聞かせてるだけ。私と話したことで、母の考えや
気持ちに何の変化もない。空しいんです。
でも、449さんのおっしゃりたいこと、わかりますよ。気をつけなければと思います。
変な理想、私も、持ちかねないから「注意注意」と思います。

454 :451:04/11/06 06:08:31 ID:lXJ9FPtF
先に書いたように、うちの母も「共感する」ってことを知らない人だと思う。
自分はどうだったか、自分ならどうしてほしいか、それをされてどう感じるか、とか
全く考えが及んでないように見える。
私にだけではなく、誰かが凹んでいたり、援助を求めてきても説教しかしない。
それも、体験に基づいたものでは全くなくて、
新聞やTVの受け売りみたいなことばっかり。
で、相手がそれを受け入れないとキレまくる。

子供が逆子だと分かった時、アレルギーだと分かった時、初めて病気した時、
いつも説教(しかも的外れな)だった。
それでも自分は的確なアドバイスをし、かつ励ましてるつもりだったらしい。
だけど私はそういう時あまりうろたえたり慌てたりするタイプじゃなくて、
それがなんだか母の気に障ったらしい。
「お前は冷たい」「母親ならもっと心配するはず」って罵られた。
一時期は「私は人として何か欠けてるんじゃないか」ってすごく悩んだ。

だけど、母はどうだったかといえば、私が酷い腹痛を訴えても、
明らかに骨折してると見て分かるほど腕の形が変わってても、
病院に連れていってくれなかったんだよね。
自分のこと棚に上げて「冷たい」なんてよく言えたもんだよ。
「人として何か欠けているのはオマエだ!」といいたい。
いや、もう口ききたくないけどね。

本当にね、まともに相手するだけバカらしいよ。
指摘したところで逆ギレされるのがオチだろうし、がんがってスルーしましょ。

455 :名無しの心子知らず:04/11/06 10:16:27 ID:g9l1cuA0
家の母は私を金ずるだと思っている。
母は見栄っ張りなのか、自分の友達がパチンコでパート代
全て使い果たした時、何故か自分に「山田さん、パチンコで
財布すられちゃったんだって。買った時120万だった指輪
を預けるから10万貸してくれないかな?って聞いてたよ。」だって。
指輪なんていらないし、母の年代の人が持っている高価な指輪
なんてバブルの時の上げ底で価値なんてないし、いらない。貸さない
と断った。
後日確認したら「財布は盗られたのではなく、全てパチンコに
つっこんだ。」との事、そんな人間に金銭を貸す人なんていないよ。
だれそれが車をローンで買うと聞くと、うちの娘に借りてやるよ。
金利もったいないでしょ。と来たもんだ。そして嘘ついて「自分が
車を買うので、金かして。」と言って来た。
「人から借りなきゃ、買えない車なら買うな。」と言いました。
後から確認したら、母の友達の車の事だった。
うそついて自分から金銭を引き出そうとする見栄っ張り。
自宅のローンを繰り上げ返済する話をすると「現金でもってなよ。
現金でもってなよ。」とうるさい。自分がたかれなくなるからかな。
親h自分達にしか、お金を使わない人。子供の時からどれだけ、我慢
したか、親を当てにしない子供になった。
当てに出来ないから、貯蓄したし、夫の人格プラスαで結婚した。
私が今あるのは夫のおかげで、彼が汗水ながして稼いだ物を下らない
事につかいたくない。乱文長文しつれいしました。

456 :名無しの心子知らず:04/11/06 13:17:10 ID:Y/8ItSjM
>>454 451さん
私の境遇、そのまま、丸写しで、同じです。失礼ながら、ちょっと感激してます。
言葉で表現してもらえてとても嬉しかったです。
私は生理が重くて、よくその時期になるとトイレや、トイレ近くの部屋で
動けなくて倒れて震えたりするんですけど、本当にもう救急車でも呼んでほしいような
消えそうな意識の中で、母に見つかると、「そんなことじゃ出産はダメね」
「痛い思いを経験してないから、(生理くらいで)そんなに苦しいのよ」
「食生活が悪いからじゃない?好きなものしか食べないから…」
など、今言わなくてもいいでしょと思うことばかり。誰かが病気の時もまったく同じ。
「どうしたら痛いのが治るか」とは絶対に考えてない。
でもこんなの一例で、書こうと思ったらきりがないほどです。

そのくせ、人には「冷たい」「人として何かが欠けてる」と言います。
(何でまったく同じこと言うのかな?誰かに仕込まれてるんだろうか)
食事時など、家族4人で話していると、母のせいで絶対に論点がずれる。
「今、そういう話じゃないじゃん」と誰かが言っても、
「うん、そうなんだけどね」と言いつつまた自分の話したいことばかり。
それも、論点のずれた自分の経験とか、的外れな人生訓、しまいには突然話を変える…
それで家族の会話は終了。こんなのばっかり。本当にやっかいもの。
スルーしなきゃね。しても暴れるけど。

母親と気持ちの共有(共感)なんて無理。「私は何でもお見通しよ」って態度で来るし、
絶対に上からものを言いたい人だもの。他人をわかろうという気なんかない。
母は、人の話に耳を傾けたり、相手の気持ちはどうだったかと考えるのではなく
報告を受けて指示を出す長官みたいな態度で聞いてる。
そのくせ「年齢を重ねた者は、気持ちがきめこまやかで、若い人には決して
わからない情の深さがある」だそうで。
そんなの見たことない。自分の感情を発散させる幼児のように感じることはあるが。

457 :名無しの心子知らず:04/11/06 13:37:32 ID:Y/8ItSjM
456=447です。書くの忘れてました。

ついでにではなんですが、私は母の「ありがたい教訓話(w」が始まると
「訓話は禁止(だったでしょ)」と言います。
さすがに、自分に向けられている時には言えないので、聞いてあげるけど
他の家族に対しての時に。(自分以外の人にしているのでも不愉快)
一瞬だけ雰囲気マズーになるけど、母のつまらん話を垂れ流されるよりまし。
母は元教師(今でも何かボランティアとして学校に出入りしてる)なので、
何かと人の失敗を訓話に結び付けて(それも、無理やり…)ウザイから。

もうひとつの決めゼリフは「うちは全員大人だからね」
大人だから訓話はいらん。大人だから「自分のことは自分で」が基本。
大人だから、大人(同士)として行動しましょう、ということ。
(もちろん、大人としての思いやりや助け合いは大切にということも)
これを言った後に「うちには、子供もいなければ老人もいないでしょ」と付け足すと
しぶしぶ(ちょっと嬉しそうに)聞いています。

458 :名無しの心子知らず:04/11/06 13:39:42 ID:42aXjGhh
子どもの頃、わからないことがあって、「これどうしたらいい?」って相談しても
「そんなの常識でしょ」と言って答えてもらえなかったのを思い出した。
判らないから聞いているのに。しつこくすると「自分で調べなさい」って結論。
機嫌悪くなるし・・・。
結局あれは自分がわからないのに知ったかぶりしてたんだということに
大人になって気づいた。

459 :名無しの心子知らず:04/11/06 14:54:15 ID:i2oERRWx
共感の話、どのレスも全く当てはまる。
だから一緒に映画やTVドラマなんかも見たくない。
あと、親戚や近所の人の悪口を愚痴愚痴言うから
それなら、付き合いやめちゃえばいいじゃない、
嫌な相手からの贈り物だって誰かにあげたらいいじゃないって
(その時は贈り物が話のネタだった)言ってやったら、
あんたは冷たい、よくそんな事平気で言えるねって矛先をこっちに向ける。
458さんのように分からないこと聞いても、下らんことばかり聞きやがってと
はき捨てるように教えてもらったけど、今は向こうが
孫ちゃんの園バスの時間は何時何分なの?小学校迄は何メートルくらいあるの?
なんて正直どうでもいいことを(近くに住んでいるわけでもないのに)
何度も聞いてくる(一度教えたのに)ので、こっちから同じ言葉を返してやりたくなる。

460 :名無しの心子知らず:04/11/06 16:08:08 ID:J3yKJ3nv
>>457
>母は元教師
このスレ実母が教師、元教師率高いよなぁ・・・。

うちも両親ともに元教師でDQNですww

子供って小さいうちはバリアがないからすごく教師の影響受けるよね。
うちのバカ親が子供に変な影響与えてないか、人様に迷惑かけてないか、
それはすごい気になる。
将来「モマエの親のせいで人生誤ったぞ(゜Д゜)ゴルァ!」
て刺されても不思議じゃない・・・。

教師は適応性テストとか絶対必要だって。

461 :名無しの心子知らず:04/11/06 18:13:18 ID:Ux4pi+c8
そう、教師ってDQN多いよね‥‥。
得に、昔の学校の教師って、その立場だけで常日頃生徒の親から無条件に
「先生、どうかうちの娘をよろしく、宅の息子をよろしく」等
ペコペコ頭下げられ慣れてるからか、なにしろ態度がデカくて
自分は他より人間性が出来ている、他より上だと勘違いしてるヤツ多数。
日常子供の相手ばかりだから、普通の社会での一般常識を知らない。
ビジネスマナーなんて驚くほど全く知らない。
実生活じゃ、まともに挨拶すらできない。

教師を親に持つ子供で苦労させられてる人、かなり多いと思う。

462 :名無しの心子知らず:04/11/06 19:09:35 ID:gyCu9LWg
>>461
まあ、今どき教師に頭下げる親も居ないけどね。

463 :名無しの心子知らず:04/11/06 19:59:53 ID:Ux4pi+c8
>>462
そう、今はね。
だからちょうど今育児している世代の教師親にヘンなのが多いのよ。

464 :名無しの心子知らず:04/11/07 01:01:19 ID:7DxMi/cy
457カキコした者です。

>460
>このスレ実母が教師、元教師率高いよなぁ・・・。
えっ、(やっぱり!)そうなんですか?!
>うちのバカ親が子供に変な影響与えてないか、人様に迷惑かけてないか、
>それはすごい気になる。
すっごい気になる。すっごいすっごい気になる!
ついでに「あまりいい気にさせないで下さい」とも言いたい、なんて。

>461
>自分は他より人間性が出来ている、他より上だと勘違いしてるヤツ多数。
>日常子供の相手ばかりだから、普通の社会での一般常識を知らない。
>ビジネスマナーなんて驚くほど全く知らない。
>実生活じゃ、まともに挨拶すらできない。
大拍手!その通りです。
食事時に子供の話、正直ウザいんですよ〜
いや、子供の話はいい。「いかに自分に従順か」という話がウザイ。
悪い子=自分に逆らう子。
聞いていて、「いや、それは、その子にも事情があるんでしょう」
と思うことがあっても、とても言えない。
逆に、「それって問題じゃないの」と思うことでも、
自分になついている子供の行動ならOKなんですよ。
今日び、小学生だって腹の中で何考えてるかわからないんだから
その評価の仕方は…などと言おうものなら
「あんたは純粋じゃないから」「純粋な子供の気持ちをふみにじった」
って言われました。(´・ω・`)ショボン

まあ、自分が重なって、嫌な感じがするっていうのもあるんですけどね。

465 :名無しの心子知らず:04/11/07 02:02:42 ID:Q/GqLxqe
従姉が離婚係争中
私の実母突っ走りまくり、M野M太さんには電話しちゃうし。
従姉と二人で従姉夫の恋人の家を確かめにいっちゃうし。
あげくの果てに「ちょっと貴方!相手の女の人の名前なんだっけ?
ちょっと難しくて読めない人。」
恋人の名前や住所を確認に言った事自体知らない。寝耳に水だった
自分はポカーンですよ。
「忘れちゃって、従姉のお姉ちゃんに怒られちゃって。」
怒られるって母よ。当事者が何故メモを取ってこないんだ?
しかも調べてどうするのよ。旦那との調停は一回白紙に戻すんだろ?

横で話を聞いていた私の夫が「お母さん、ワザとやってる。計算ずくめ
ピンポイントで君が怒り狂うツボをついてくるよねー。げらげら。」と
笑っている。
物心ついた時から、超天然系な母に育てられ、社会スキルも皆無で、どれだけ苦労したか。
あまりにも超天然、不思議ちゃんな母なので、友人や夫からは「面白い
よねぇ。」と笑われているが、面倒みる自分は胃が痛いです。

466 :名無しの心子知らず:04/11/07 02:33:18 ID:y73KzqrT
違うスレでも書いたのですがこっちのスレがあってると思い来ました。
自分が育児するようになって
私の母親はおかしいかも?とちょっと思った
私を産む前から会社勤めで今もずっと働いてるのですが
うちの母親は夢見る夢子で現実逃避タイプ(たぶん何かの精神病かもしれない)
現実を見れないからいつも本読んでは逃げてた。
本読んでたわりに人に対しての理解力がないのが不思議だ。
家の片付け・掃除はしないので散らかり放題、クモ、ゴキブリなんて当たり前
家事は食事の準備のみ
育児方針は「放任主義」とかいいつつ
結局軽い育児放棄。
話かけても無視なんて当たり前だったし
その環境の中だから母親と会話もないまま育った。
私は今だに母親との会話が続かないし
私の質問に対しての受け答えが質問と異なることを言ってくる
そのうち親に期待しなくなりどうでもいいやと思うようになり
私が「放任主義じゃなくて育児放棄だったよね?」というと
「ちやほやされたかったの?(クス」と母親に言われたとき
だめだこいつと思った。
今、母親は50過ぎですが、ハリポッターとか読んでます。。。
普通50過ぎのおばさんが読むべきものでしょうか?
これにも私自身引いてる

私は息子4歳がいて今二人目妊娠中
はっきり言って、子どもはかわいくて仕方ない。
とても自分の母親のようにはなれない。理解できない。
子どもに対して無関心・人として扱わないってどうかと思う

467 :名無しの心子知らず:04/11/07 02:38:55 ID:Q/GqLxqe
お話を読んで思ったのですが、家の天然母も軽い育児放棄組
でしたよ。
子育てで悩んでる人に、子供なんてほっとけば良い子に育つ
のよー。家の○子なんて全然手をかけてないわよ。
一応、兄も私も近所では良い子、しっかり者と思われていた
ようで母の頓珍漢な物言いを聞いてると、胃が痛くなります。

468 :名無しの心子知らず:04/11/07 03:14:22 ID:S/tGYTlE
>>466
うちは逆で、多分周りからは「いいお母さん」と思われてると思う。
子供に関心ありまくりで干渉しまくり、だけど人として扱わない(人形か何かと同じ)。
その、「人として扱わない」という部分は、他所の人には見えにくいものだと思う。
実際は、家の中は冷え切っていて、いつも夫婦喧嘩で別れるの殺すのやってたし、
母は私に愚痴ばっかり吐いてたし、安らぎとか団欒とか無縁だった。

以前母に「子供の頃、お父さんとお母さんがすごい喧嘩して、
その度に“どっちか死んじゃうんじゃないか”って布団の中で泣きながら震えてたんだよ」
と言ったことがあるのですが、返ってきた言葉が
「そんな中でよくマトモに育ったよねぇ、あんたたち」だった。
もう脱力。同じく私も、だめだこいつと思った。

ハリポタは読んだことないから分からないけど、50過ぎた人が読むと変かな?
うちの母は『買ってはいけない』とか読んで洗脳され、大騒ぎしちゃうような人なので、
それよりは害がないかなぁと思うけどw

469 :名無しの心子知らず:04/11/07 03:25:21 ID:S/tGYTlE
訂正。
>子供に関心ありまくりで干渉しまくり
子供には無関心だわ。
自分が親としてどう見られるか、とか、
どうすれば聞き分けの良い都合の良い子に出来るか、とか
そっちのほうへの関心はありまくりみたいだったけど。

絶対に親は認めないだろうし、そんなつもりは毛頭無かったのだろうけど、
私たち(弟も)が何故30過ぎた今になって母親に反抗するようになったのか、
孤独の中で少しは考えて欲しい。

…まあ、そんなこと無理だろうけど。

470 :名無しの心子知らず:04/11/07 09:59:27 ID:r+lG5xhX
母自身そうだったように子供は成長するんだよ。親の言葉に一喜一憂するだけの時期は必ず過ぎる。それを理解しないとかしてくれないと勘違いするのは子供が成長したのを受け入れたくないだけな気がする。従うだけが親じゃないに。

471 :名無しの心子知らず:04/11/07 10:05:50 ID:FXHpMveD
私は実母苦手です。クラスが一緒でも友達にならないタイプ。
お母さんは優等生学級委員長タイプ。私汚ギャル。家にいても喋んない

472 :名無しの心子知らず:04/11/08 13:50:14 ID:cGxT7SY3
最近、母親の子供殺しの事件が多いな。
子供(女)の凶悪事件も多発している。

473 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:44:07 ID:cGxT7SY3
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1070858890/

474 :466:04/11/08 18:10:02 ID:e+IyzODR
レスありがとうございます。。。
本当このレスがあってよかったなーと思った
私には姉が一人いてるのですが、
母や父はすべてが彼女が基準らしく
私にも同じように求めてたし、
姉は結婚して子どももいて働いてますが
今でも彼女が基準なので「(私が)専業主婦であるのを認めない」と言ってきます
それがうざくて堪らなかった。
学費を払ってやったんだから、家に○万入れろと言われたり
学費を返せとも言われた
ダンナとの結婚も姑がイヤというだけの理由で
母や姉は自分の世間体のためだけに反対してきたし
結婚して5年経つ今では
「母や姉の世間体のためにがまんすることないや」と開き直りました
姉のは今まで言いたいこと言ってケンカして縁切り状態になり、
母親とは最近電話でケンカして連絡とってません
かなーりすっきりできて、ストレスも半減しました。
味方のいないに実家にいるより、一人の方がまだましだー。
出産も実家が絡むことがないので楽になりそうだ。よかった。

475 :466:04/11/08 18:23:33 ID:e+IyzODR
訂正します
>本当このレスがあってよかったなーと思った
レスではなく「スレ」でした
>姉のは今まで言いたいこと言ってケンカして縁切り状態になり、
「姉には」でした

誤字が多くてすみません。
読みにくかったらごめんなさい。

476 :名無しの心子知らず:04/11/08 19:47:31 ID:fU/HZ+8r
>毒親はむしむし子供の自信や尊厳をむしって、その子はどんと背中を蹴られて
>世の中に丸裸で放り投げられる。

ほんとに、これは当たってると思う。
こういう親って、そのときの気分によって価値観がコロコロ変わって
そのたびに子供にその価値観を吹き込み子供を振り回す親が多そうだ。
正直ウチの実母はそういう人だったから、私はその価値観に振り回され
混乱してたよ。

477 :名無しの心子知らず:04/11/08 21:23:14 ID:+tAzIl/q
確かに>>428は名文だね。テンプレにあってもいいくらいだよ。

478 :名無しの心子知らず:04/11/08 22:54:58 ID:PIYt0sZl
で、そういう毒親に
「私、何も悪いことしてないじゃない」とか「そんな昔のこと…」と言われてさらに混乱する子どもたち。
親を謝らせるなんて無理なんだろうね。
心からあきらめるのって難しい。

479 :名無しの心子知らず:04/11/09 08:54:12 ID:SjZQILB7
うちの母と妹がそうなんだよね。

父が私達の小さい頃、長い間一時期単身赴任してて、ウトメと子供3人の
生活でちょっとノイローゼ気味になった母は、体罰がエスカレートし、
妹にすごくキツく当たってた。かばうと私も叩かれ蹴られ、どうする事も
出来なかったんだけど、妹は14で家出をし私は内心ホッとしたんだ。
妹が自由になれた事を。心配だったけどね。
その後5年くらい経って妹が私の職場へ連絡入れてきてからは
また実家へ出入りしてるんだけど、最近妹の結婚が決まってまた、
妹の態度が気にいらないからと冷たくあしらう母親に腹が立ってる。
妹は「そんなもんでしょ、あの人は」って言ってるけど、本心は
母親ってものを諦めきれないんだと思う。私はそれを感じるから、
母を何とかしてやりたくてたまらない。私と何度口論しても、
妹が気にいらないと我を張る母にうんざりしてる。昔小さい頃は
反論さえ出来なかったけど、今はそういう自己中のかたまりを許せない。
「子供を選ぶのか?」と聞いたら「じゃあんたも来なくていい!」とぬかす。

ほんとにそれが出来るなら何も悩まないって

長文スマソです。

480 :名無しの心子知らず:04/11/09 18:42:51 ID:8asKzIWM
>>478
私は謝られたら余計腹立つ。
そうやってゴメンナサイって言って、自分だけスッキリするつもり? って。
謝られたってなかったことになるわけじゃないし、私はあの育て方をされて大人になってしまった。


どうかこのまま、モヤモヤを抱えたままいてくれますように。

481 :名無しの心子知らず :04/11/09 19:48:13 ID:I+PROY/8
義理の兄嫁は実家ととても仲が良くて
子どもの育児の話などできるようでとってもうらやましい
・・・うちはといえば
子どものことで相談したり昔の話を聞いても母は
「わからない」とか
「そんなこと聞かれてもあんたの小さいころなんて忘れた」とかで、冷たい反応
昔からそうだったけど、なんだかなー
実母の育児はお手本にならないし、実家に甘えられないし
ストレスがたまるー


482 :名無しの心子知らず:04/11/09 21:05:40 ID:MaP39qeq
>>481うちも同じ。育児はお手本にならないし、少しでも意見を言うと、
「神経質だ」と言われる。
実母はとにかく自分が一番だから困る。
そこに酒が入ると、大声で逆ギレするからさらに困る。
そして最後にいつも「もうアンタには何もしてあげない」と言う。
特にこちらから援助してくださいとは言っていないのに、切り札のように言う。


483 :名無しの心子知らず:04/11/09 23:15:18 ID:ei4Stl6M
>>482
じ、自分かと思う程、同じ事を言われてる・・・。
私は、その切り札に対して「私も子どもが一番大切だから、
あなたには何もしない!」と言ったら「親不孝だ!」と
どつかれ、泣かれた。ホント自分が一番になりたい人。
子どもと争わないでよ・・・

484 :名無しの心子知らず :04/11/10 00:47:04 ID:Rsbxk+hE
>>483 
うちはケンカにもならないよ・・・
謝れば済むと思ってる人だし。こちらが文句言えばいつも「ごめんね」ばかり
私の性格わかってないんだなーと本当思った
まじめに話しても、すぐに自分の話になったり
ぜんぜん関係ない話題に摩り替えたり・・・
相手にされないのもきついよなー

485 :名無しの心子知らず :04/11/10 01:04:46 ID:6XG6NCph
実母に子育てがどんなに大変か、無理したから今体にガタきてるか等延々と
話してきて吐き気がするほどいやなきぶんになった。
最初は子供生まれてからぜんぜん手伝いにも来ないくせに口だけ出すことに
私はむかついてると思ってたけど、ようやくわかった。
私を育てたことで今つらいといわれている、それが私は嫌なんだと。
「つらかったけど今よかった」的なニュアンスがあるのなら、私は
母に受け入れられてると実感できただろうが。
実は愛されなかった、押さえつけられてた事が出産後からフラッシュバック
して、バトルの日々、うつにもなって4年間自分の中で戦ってた結論。
いくつになっても親に受け入れてほしいんだな、私。




486 :485:04/11/10 01:16:39 ID:6XG6NCph
訂正:「実母は」じゃなく「実母が」です。スミマセン


487 :485:04/11/10 01:26:40 ID:6XG6NCph
馬鹿だ、「実母に」じゃなくてが正解。
上のほうにもあったけど親に謝ってもらうの難しいってゆうか無理。
自己中で、うっとしくても自分の母だからよくなってほしいと
思うようになった。本能的に大好きだから、現実の親の姿が違うと
人一倍こうあってほしいという理想が高い分厳しい目で親を見ているかも。
これから母や過去に振り回されず、強くいきていきたい。


488 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:21:52 ID:ttVdR5G+
こないだ友達が里帰り出産した。
その子は父親がかなりのDQNらしくて、
兄弟みんな父親のせいで過食症になったりした経験があったらしい。
母親は、DQNじゃないけど、共依存みたいな感じなんだって。
同じDQNの親を持つ人間として、その子と連帯感みたいなもの持ってたんだけど。
産後の経過が思わしくないらしく、しばらく親の世話になるって。
DQN父も色々助けてくれるらしくって・・・。
私は産後、その子以上に体調が悪かったのに、
親からこてんぱんにこき使われて、そのせいで1年以上血の道を通った。
里帰りしなかったのに、親が押しかけてきて、やれメシ作れだの布団出せだの、女中みたいに。
切迫早産で1ヶ月も入院して、最後は帝王切開したんだよ!何であんたらの世話までさせられるんだよ。
とても苦しめられた。親とは絶縁した。

その子は、「出産後に1人で頑張ったアンタは偉い」と褒めてくれる。
優越感とか、哀れみとか、そういう気持ちは彼女にはないのも分かってる。

でも、ブルータス、お前もか。
よかったね、ゆっくり休んで、って言いながら顔が引きつってる。
こんな私、人間小さいなと思う。
大好きな友達だから、幸せになって欲しい。
里帰り出産するかどうか迷ってたその子が、
親から傷つけられて「やっぱり里帰りなんかするんじゃなかった」
って言って帰ってくることを本心では願ってた。サイテーだな私。
色々手伝ったりしたのも、単に傷をなめ合う仲間が欲しかっただけじゃん。

羨ましいっていう感情を早く捨てたい。
みんなが親の介護で苦労するときに私は楽できるんだって変な優越感を持つことでどうにか自分を抑えてる。
親には悲惨な死に方して欲しい。

489 :名無しの心子知らず:04/11/10 16:59:35 ID:qZXIbr9T
私も母親苦手、というか疫病神っぽい希ガス。
人が幸せな話をすると「浮かれて後で泣くな」とか
「思い上がるなよ、後で・・」的な悪たれを絶妙のタイミングで放つ。
若い頃は母親が娘に対して戒めてるんかと思ったけど、
どうもカス掴んだ(父親は今世紀最大のDQNw)自分が悔しくて
人の幸せを妬んでいるんだと最近気がついた。
今度何か言われたら、
「浮かれたり、思いあがったりするような幸せを知らない人には
わからないわよ」と、タイミングよく言ってやろうと思ってます。
実際その通りだしw

490 :名無しの心子知らず:04/11/10 20:00:13 ID:wW4IW6Pi
今週のYomiuriウィークリー
「母と娘大バトル時代」を読みました。
悩んでいる人は本当に私のほかにもいるんだなぁ

どこかでカウンセリング受けたいです

491 :名無しの心子知らず:04/11/10 20:10:52 ID:g40Woqob
犯罪予告きたーーーーーーーー

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1099581988/726

記念真紀子よろ

492 :名無しの心子知らず:04/11/10 22:49:18 ID:oEmxTMsV
うちの母は天然でおしゃべりです。
私はこれからお産を控えている身ですが、陣痛室で母と二人きりで
いられる自信がなく、今から不安を感じます。
看護師さんや周りの妊婦さんに要らんことを言ったり、私に気遣いなく
ものを食べたりしそうで。
ものすごい天然なので、自分がいかに不必要な発言をし、
他人に不快感を与える言動をしているか気づかない人なのです。
そんなんじゃおちおちお産に臨めません。
かといって「ついてくるなよ」とも言えず。
はぁ、困った。


493 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:16:01 ID:e5RGwo1E
>>492
私も自分は無神経だと反省する日々なんだけど、
「コレはしちゃいけないリスト」作ったらどうですか?
貴方からじゃなくて、病院とか専門家のアドバイスだよ〜とか言って。
行動の基準があれば、お母様も貴方も気持ちが落ち着くかも。

494 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:22:13 ID:e5RGwo1E
すごく小さいバカみたいなことだけど、私の実母への違和感。
小さい頃から可愛がってくれたとは思うんだけど
姉には「どんどん綺麗になるわねー」等、事あるごとに声をかけて
私には何もなし。そりゃ地味な顔立ちだけど、誰が見ても私と瓜二つの
妹の事は可愛い顔だ可愛い顔だっていうのに。
旅行に行けば私にだけお土産なし。
子供の教育に負担がかかったって愚痴を聞かされ続けたから、
他人に甘えるとか負担してもらうことが、心苦しくてしょうがない。
つねに負い目がある。私はダメ人間だって思い込みがある。
少しでも心の弱みを見せると、嫌な顔つきで「(心の)病気なの?ダカラ泣いてるの?」って
気持ち悪そうに言う。
自分は年中あっちが痛いこっちが痛いって病院行ってるのに。

数年前に匿名で、私の悪口を言う電話がかかってきたことがあって
(その犯人は、当時の私の彼氏に片思いした女の子からだった)
その電話の内容を頭から信じて、いきなり私をなじった。
匿名の、誰とも知れないいたずら電話だよ?
その直前に匿名の嫌がらせ手紙とかもあって、母に相談してたのに。
あー、結局私のことは信じてないんだ、自分の世間体が大事なんだってよく分かった。
帰り道にチカンにあったことがあって、怖くていえなかったのに
「警察に行くのとか面倒なことになると思って言わなかったんでしょ!」って
言われた。面倒なことになると思ったのは母なんだと思う。
なんか長文になっちゃった…すんません。

495 :名無しの心子知らず:04/11/11 00:29:20 ID:OgxFUhS1
>>494 なんか私と一緒かも・・・
姉にはお土産あるけど私にはお土産なかったなー
いろいろあってこの人に期待してもだめだと
あきらめてる

カード請求書を実家に届くようにしてたんだけど
封があいたまま郵便ポストに入ってたと母から電話があった
「何それ?!郵便事故じゃないの?」私が言うと
母は人ごとで「でも、大丈夫でしょ?」というので
「カードの番号とか見られと思うし、郵便局に言ったほうがいいよ」
「明日郵便局行くから、言ってみる」と言ってくれたので
安心したのですが。
次の日私はカード会社に電話して
「郵便局さんのミスだと思うので言っておきます。カードの番号のほうも
かえさせてもらうので、どうもすみません」と言ってくれた
母に確認の電話をすると
「お父さんが言わなくていいって言ったから言わなかった」というので
だめだこりゃと思ったよ。
こいつに頼っても仕方ないけど、本当うんざりだ
結局私が悪いになるんだもんなーはー


496 :名無しの心子知らず:04/11/11 01:14:03 ID:cSxpUATk
毎朝、旦那が子供を園に送っていく。
自分はゴミを出しながら2人の後ろ姿を見送る毎日。
四月から初めての集団生活で、今でも小さい幼稚園鞄は
子供が持つと大きく見える。
思わず「いってらっしゃい。今日も一日元気でね。」と手を
振ってしまう。
迎えに行った時、担任の保母さんから「毎日ママが、手を振って
くれるのが嬉しくて仕方ないみたいですよ。いい笑顔で今日も
ママが手を振ってくれたと話してくれます。」
小さな子供をうれしがらせるなんて、なんて簡単な事なんだろう
と感動しました。
そして、それが出来なかった母が不思議です。

497 :名無しの心子知らず:04/11/11 01:19:46 ID:mVU4Egam
都合が悪くなると
「お父さんに怒られるから」
「お父さんが駄目って言うから」
「お父さんがやれって言うから」
※こんなこと言ってるけど決して“従順な妻”ではなく、
 父のことボロカスにこき下ろしたりする。

困ったことや迷ってることがあって相談したくても、
父の一言でコロッと意見変える母には何も話せない。
最初はいい顔してても、父が一言「駄目だ」と言えば
「駄目に決まってるでしょ!バカじゃないの!?」みたいなこと平気で言うし。
まだ、「お母さんさっきはああ言ったけど、お父さんが駄目って言うなら仕方ないね」
とか言うなら分かるけど、「私は最初からお父さんと同意見でしたが何か?」って物言い。

父と母の意見が合わない、というのは別に悪いことじゃないし、
あって当然だとも思うけど、自分が一度発した言葉を
まるで無かったかのように振舞える母は全く信用出来ない。

498 :名無しの心子知らず:04/11/11 01:32:01 ID:mVU4Egam
>>496
「え、こんなことが嬉しいの?」という発見はよくある。
それと、“些細なことだけど子供からされて嬉しいこと”っていっぱいあるんだ、
という発見も。
子供が私と手を繋いでくれるだけでも嬉しいし、幸せだ。
母はそういう気持ちを味わったことがあったんだろうか。

499 :名無しの心子知らず:04/11/11 02:17:46 ID:qYxDUmVa
私と私のきょうだいは、母や父とふざけて遊んだ記憶がない。

冗談を混ぜて笑いながらおしゃべりした事もないし。

思い出すのはいつも難しい顔した父と、不機嫌そうな母の顔。

話し掛けても顔をこっちに向けてくれた事はあまりなく、
いつも片手間に聞いてる感じだった。

子供を持った時、すごくそれがよみがえってきて、自分の子に同じ気持ちを
植え付けてはいけないと思った。

子供が増えるごとに忙しくてつい…ってなるんだけど、
努めて顔や仕草を見ながら話するようにしてると、
子供が一生懸命話そうとしてくれてるのが分かって、
私の方が嬉しかった。

毎日の中の些細な瞬間ばかりだけど、そういう事でも子供に安心を
与えられるんだなと思ったな。

500 :名無しの心子知らず:04/11/11 02:43:45 ID:2gPwvpfa
私、まだ小梨です。でも、産めない理由は「母みたいになりたくない」からなんです。
実母苦手です。でも気づくと母そっくりに振舞ってる自分がいて、それだけでもげんなりなのに、子供に対して母みたいに振舞ってしまったらと思うともう…。
世間的にはそんなに問題ある母とは言えないと思うので何ですが、ものすごく息苦しい育てられ方をしてました。
前ーのほうで出てましたが「イカレタ修道女」はかなりぴったり。
いつも特売の物凄く恰好悪い服を着せて(親戚のお下がりのお下がり、ぐらいのが余程お洒落だった)、おしゃれなのが欲しいな、というと色気づいてイヤらしい、と吐き捨てるように。
よそのひとの好意に甘えると(といったってお菓子あげようか?とかでしかない)薄みっともない、そんなもの断れ、と。
日記から何から持ってるものは何でも勝手に見て「親に見せられないものがあるのか」で、友達から借りた本まで取り上げるし。
友達の家に遊びに行くのは厳禁、遊ぶなら呼びなさい、ったって友達にまで色々干渉するから誰も来てくれなくなるし。
部活は禁止、図書館で本読んで遅く帰宅するのも禁止(男とつきあうためだろう、とまで言われ)、借りてきた本にはチェック入れまくり。
大学入ってもサークル禁止、おこづかいなし、バイトは月収2万円以上は禁止、そのなかで学食とテキスト代賄えって。
いやもう、それに縛られてた自分が情けないったらないです。



501 :500:04/11/11 03:30:06 ID:2gPwvpfa
全体に、私が可愛がられるのが余程嫌だったとしか思えないことを強要されました。
で、推奨したのは「お勉強」だけ。そんなんで18年暮らせば偏差値70超えますわ(自慢でもなんでもなく、どんな予備校だってここまで厳しくはあるまい、と)。
でもおかげで自己評価めちゃめちゃ低くなり、ずーっと自分はお勉強しか取柄のないブスで友達づきあいも苦手な愛されない人間だって思ってました。
そんなだから男運は最悪。尽くして貢いで捨てられるパターンから抜け出せず。こんな女ですけど良かったら…だから当然?
どこかで、今の家庭環境から抜け出さないと自分ダメになる、と思ってはいたけれど、母の巧妙な束縛から逃げられず。(毎日毎日イヤミを言い続けるとか)

それでも超非常手段の実家脱出+ホステスに転職、そして奇跡的に「自分を大事にしてくれる」夫と結婚。

そんな仕事してもなお未だにお化粧とお洒落には罪悪感があるし、他人の好意を素直に聞けないことがあるしします。ブスで愛されない自分であるほうが落ち着く、みたいな。
それに他人に対しても減点法で見る癖(母が私にしたように)があって、そのうえ自分にも減点法、じゃあ子供なんて育てられる気がしないです。
母は早く孫の顔見せてくれとは言いますが、イカレタ修道女の祖母と、そのせいで歪んで未だにリハビリ中の母では、子供が可哀相で…。









502 :名無しの心子知らず:04/11/11 09:56:20 ID:9Y0721Vz
>500
自分の事かと思った。
偏差値は70無いけれど。

幼年期の育児放棄が、中高生になってから過干渉と変化し
とにかく実母は娘のことが気に入らない
娘が自分より美しく賢く幸せになるのがどうしても許せなかったらしく、
事あるごとに足をひっぱてくれた。

それが今では3人の子の母になって幸せに暮らしているって言うから人生はわからないってもんだ。
夫に出会って、子が授かって、わたしは初めて家族というのを持てた気がするよ。
家族って良いです。心のよりどころというのかね。母に与えてもらえなかった無償の愛を、今子ども達がわたしに注いでくれて
こんな母なのに、子ども達がたくさん愛してくれて必要としてくれたおかげでわたしのひねくれたネガティブな根性もずいぶん矯正されました。
今やっと、ヒトとして立ち直れた気がする。
こういう風に感じられるのも、夫がわたしのことを徹頭徹尾大事にしてくれたからなんだが、
500も「自分を大事にしてくれる夫」と自分の家族を作り上げてくれることを心から願う。

がんばれ、自分が幸せになることが実母に対する復讐だ










503 :あいぼん:04/11/11 13:17:11 ID:sR6JMC7u
実母に同じ様な感情を持つ方達がいて安心しました…孫が生まれる前から自分の意見を押し付ける奴だけど、孫ができらた、もっと激しくなった!かなり自己中!できるものなら絶縁したい…もう嫌!

504 :名無しの心子知らず:04/11/11 13:48:53 ID:9w3/Ljyc
母親大嫌いでずっと音信不通なんだけど
自分の顔、母に似てるから整形したい。

505 :名無しの心子知らず:04/11/11 17:50:24 ID:d23HJUrw
>>504
あー、整形、分かる。
ちょっと違うけど、私すごく出っ歯なのね。
周りからからかわれても、自信を持てることが他にあったからか
あまり気にしなかったんだけど、親からも出っ歯出っ歯と言われつづけてた。
貧乏だったし、見た目の為に医療行為(矯正)をするという思想は全くない親
(体を傷つけたら生んだ親に申し訳ない、という考えも←母がね。)だったのは仕方がないとは思う。
けど、あのころの、娘のお洒落を絶対許さない親と、なんでも親の言いなりになって
自分の主張をしなかった自分を、矯正してキレイになって
見返してやりたいんだよね。
もちろん、矯正するのは、歯や顎の健康のためなんだけど
半分は精神的な理由かな。

506 :名無しの心子知らず:04/11/11 19:14:22 ID:J5uWB7N1
歯の矯正いいよー。噛み合わせがよくなると体調がよくなったりもするって言うし。
矯正にかけるのと同じ金額の化粧品・健康食品と同じか、それ以上の効果があるよ。
嫌な思い出も、憑き物が落ちたようにスッキリするかもね。

507 :名無しの心子知らず:04/11/11 22:55:54 ID:RUMx1b6W
大好きな娘が最近、実母そっくりの出っ歯になってきた。
矯正させたい・・・

508 :名無しの心子知らず:04/11/11 23:53:02 ID:rUpMPLat
「毒になる親」はこのスレッドがなかったら知らなかった名著だ。
色々衝撃を受けてしまう本ではあるけれど。あと、昔「母親は首に巻きつく蛇」って
いう本があったんだけど、どなたか覚えてらっしゃいますか。

それと、過干渉過保護とか、やけに自信たっぷりの毒母に苦しめられてきた人には
お勧めなのがアガサ・クリスティの「春にして君を離れ」です。
既出なんですが、すごく考えさせられる作品でした。


509 :名無しの心子知らず:04/11/12 03:24:26 ID:sO+fUmLO
クリスティの「春にして君を離れ」は名作ですね。
自分はいつでも夫・子供のことを優先、自分のことは後回し家族のために身を粉にし
だからうちは理想の家庭を築けたのヨ・・・とどこまでも自己満足な母。
自らは犠牲を払わず、周りが支払った代償は見て見ぬふり、そして結果はオーライ
思い通りの家庭、私のおかげネ、でも皆チョット感謝が足りないんじゃないかしら…
全く首根っこつかまえて揺さぶってやりたくなる女ですね。
でもこの話って、この母親の「勘違いな思い込み・理想・信念」がこわいんでは
ないと思う、本当にこわいのは この母は実は夫子供達の本当の気持ちを
分かっていたということ。分かっていながら知らないという立場を選んでいたこと。
夫にとっての夢・幸せに充分気付いていた筈なのにそれが自分の夢・幸せと
噛み合わないという理由で無視し自分の人生設計を強行。
子供達の若者らしい感情(変な言い方だけど)も自分には都合悪いので無視。
それもこれも家族のため、と自分で信じ込もうとしてるけど、実はちゃーんと
真実は目の前にあってしっかり見ていたんだよね、この母親。

510 :名無しの心子知らず:04/11/12 04:10:47 ID:sO+fUmLO
500&502サンは私ですわ。自分の子供に対して異常に厳しかった。他人の家や子供のことを褒めるのはいいらしい、
でも自分の子供はけなす、綺麗になったり色気づくのは許せない、ダサダサにして本でも読んでりゃ安心みたいですね。
それでも二十半ばも過ぎれば適齢期でお見合いでまともな人と結婚して子供生んで、老後は娘夫婦と孫に囲まれて安泰、
っていくらなんでも都合良すぎと自分で思わないのかな? 501さんのように「ブスで愛されない自分であるほうが
落ち着く」ように育てられて まともな男に相手にされるとでも? いや、自分の恋愛運の無さを母のせいにする
つもりはないですよ今さら、でもここでだけ愚痴… 何人か付き合ったし結婚も一度した、どれも同じような展開
でしたよ、「自分なんか」と思っているから結局「おまえなんか」という態度をとられるようになる、考えてみると
これは男関係に限ったことでなかった、女友達もそうでしたよ、仕事ででも。
もう30過ぎましたしね、自己評価というのは簡単に変えられるものでないですね。自分の根っこなんですよ。
親の責任って、衣食住の世話と教育だけでないですよね、子供が社会(学校、就職、結婚含む)にでてちゃんと
生きていけるのに必要な自己評価を育ててやるのも重要な責任なはず。自分の子育てにはこれを肝に銘じてます。


511 :510:04/11/12 04:12:58 ID:sO+fUmLO
改行したけど字数多すぎました、読みにくくてごめんなさい。

512 :500:04/11/12 12:10:52 ID:Mbff7uC9
>>502さん、ありがとうございます。今はまだリハビリ中みたいなもので、自分がいっぱい愛されるべき人間だという実感が掴めるまで暫くかかるとは思うし、
今子供が産まれても「母みたいでなく」接するにはそれだけの自信がついてからじゃないと、不幸を連鎖させてしまいそうだから躊躇いはあるけど、いつか
そういう日がくるはず!と信じて生きていこうと思います。出産を視野に入れればそう猶予はないけれど。

513 :500:04/11/12 12:29:07 ID:Mbff7uC9
>>510さん、ほんと私みたいです。そしてそれは母が間違っていた、と考えてもいい
んじゃないでしょうか。今更母のせいにするなんて、と私も思いましたけど、その
過程を経ないとこの呪縛からは開放されない、一遍でいいから他人の所為にしよう、
いつも悪いのは自分、と考えるからこうなるんだ!と勇気を持って(?)母を否定
してみましたよ。自分の中でだけですけど。
母にしてみれば自慢の娘が家出して、あまつさえ水商やって、挙句に自分が否定さ
れるなんて悪夢のようだったと思います。でも母に自尊心を全て潰された私には
非常手段に訴えるほかなかったし、今でもあれで良かったとしか思えないです。
自分は決してブスじゃないとわかったし(別段美人でもないとも知ったけど)売上
一位にも何度かはなれたから、自分なんかー、というコンプレックスは大分なくな
りました。それでも、今までの反動のように苦しむ時期でもありましたし。
それについてはまたいつか吐き出させて下さい。

514 :名無しの心子知らず:04/11/13 02:59:23 ID:mJu1AYRW
>509さん
そう。そのリアルさがとてもこわいよね。
毒母も本当はちょっと気づいていたのかもしれない。
でも絶対に自分に向き合うことをしなかった。その結果が娘にこんなに嫌われることに
なってんだけどね。しかし毒母は、「娘子ちゃんは、そうは言っても心のどこかでは
私を愛してるはずだわ」とか思ってそうだ。もう救いようがない。「春にして…」の主人公と
同じく、毒母は孤独な一生だろう。

515 :510:04/11/13 03:02:13 ID:H1+W5v1f
>>500=513 サン、笑う場じゃないのにちょっと笑っちゃいました、だって私も
1.家出 − 経験有り(3日で戻る)
2.水商売 − 経験有り(バイト程度だけど)  
なんですもん、でも、「売り上げ一位」はありませんがww
昨日書き込んだ後にもう一回、500・501サンと502サンのを読んでみたら、お二人共
幸せな結婚してるんだ、私みたいなバツ1があなたは私です!とか言っちゃって
ハズカシイデス… もちろん分かってくれてると思うけど生い立ちがということですから
ご勘弁を。

516 :名無しの心子知らず:04/11/13 03:36:37 ID:H1+W5v1f
引き続きですが。 513の>一遍でいいから他人の所為にしよう
ああ、うれしい、こう思ってたのは自分だけでなかった。実生活はもちろん
こんな匿名掲示板でさえ「自分のこれは親のせい」なんて言えるもんじゃない。
理不尽な犯罪を犯した輩が「親が・周囲が・世間が悪い」って言うじゃないですか、
絶対同情なんかしない、冗談じゃないですよ、世の中の多くの人は傷を負って
葛藤を抱え、それでもなんとかそんな自分に折り合いをつけて生きてるんだと思う。
・・・と、これは一応本音なんですよ、教育を受け職を持ち子を育てている一般の
社会人として決して建前だけのものではないです。でもね…
お風呂やベッドで一人ぼんやり考えるんです、子供の頃の私は可哀想だったな、って。
母のやり方はいけなかった、そこに愛情が感じられるのであればまだましだけど
どう考えても母のやり方というのは、母の都合と感情(理性の反対としての)と、
子供に人権認めない・全てコントロールできるという勘違い、そして嫉妬(これは
絶対あった、信じ難いけどあった)等が元になってた。
私も心の中でだけですが お母さんあなたはひど過ぎた、と言います。

517 :名無しの心子知らず:04/11/13 11:15:55 ID:9GSZqUKN
吐かせて下さい。

私も小学校時代から、ほとんど軟禁状態で勉強をさせられていました。
友達と外で遊ぶなんてことはなかったな..。
決して元の能力が高いわけじゃないので、それでも小学校時代の成績は中の上。
「あんたは頭悪いから、地元の国立大学行って教師にでもなってくれればいいや」
とあきらめられかけた中学時代から、(不幸にも)成績が急上昇。
高校時代は文字どおり地獄でしたね。98点取っても「この2点はどこに行ったのっ!」と罵倒され
教科書を広げるだけで吐いてしまうほど、精神的に病みました。
なぜ、黙って勉強してた? なぜ抵抗しなかった?
答えは未だ分かりません。
大学入学と同時に逃げるように上京し、反動から全く勉強をしない4年間を過ごしました。

今は理解あるパートナーに恵まれて幸せに暮らしています。
夫の実家の温かさに癒されて、すこしずつ「普通」になってきてる自分を実感できます。

毒母とは、かれこれ10年以上会っていません。
着信も無視し続けていますが(着拒)、未だに着信履歴を見るだけで冷や汗がでます。



518 :名無しの心子知らず:04/11/13 13:26:59 ID:PcTJ6Rrz
>517さん
>>夫の実家の温かさに癒されて
うんうん、わかります。
私も夫と夫の両親のあったかさに涙が出るほど幸せ感じます。

うちの実母は「必死で育てたのに・・・」が口癖だったので
「ママが一生懸命育ててくれたのに、こんな私で
ずっと申し訳なくて死にたいと思ってきた」
と思っています。
普段は夫がいて、暖かい家族ができて幸せだからいいや、
って思えるのですが
姑と義母の仲良さそうな様子を見たり
落ち込むとやっぱり
誰のためにも自分が死ぬのが一番の解決方法じゃないかと思ってしまいます。


519 :名無しの心子知らず:04/11/13 14:20:05 ID:mJu1AYRW
>518
生`
誰のものでもない、あなたの人生だ。
死んでまで、解決しなければいけない問題はない。この世の問題はこの世で解決しなくては。

子育てを勘違いしていた母親に奪われた自身や自尊心はきっと取り戻せるよ。

そして、暖かい人柄の旦那さんとあなたは結婚されている。
あなたに魅力があったからだ。
取り柄って、あなたがあなたであることではないだろうか。

かく言う私も、旦那が「家の親は時間をかけて説明すれば、何でも、必ずわかってくれる」
と言い切ったことに新鮮なショックを受けた。
こんな家庭もあるんだなぁ〜と。

520 :名無しの心子知らず:04/11/13 21:17:30 ID:chNIbeBo
私の母のような人がそんなにいっぱい居たとは。
母の言うことをまともに聞いていたら
学校から帰ってきたら寝るときとお風呂とご飯を除けば
すべて勉強。たまに見るテレビもNHKのみ。
という感じだった。
小学生の時は早く寝ていたらいきなり布団はがされて
基地外のように怒鳴られた。
いつも眠くてあくびするとしかられた。
あくびをかみころして鼻がぴくぴくすると嫌味を言われた。
何よりもお勉強が大事。
自分の子供はけなすけなす。
よその子供はほめまくり。


521 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:45:11 ID:sEmMCQvh
>>520
>自分の子供はけなすけなす。
>よその子供はほめまくり。

うちもそうだったー!
どうでもいい、DQNな親戚とか知り合いでも、いつも私より出来がいいってことになるんだ。
今思えば、あの頃ものすごく優等生だったのに、何が気に入らなかったんでしょうね。

522 :名無しの心子知らず:04/11/14 03:48:55 ID:2wvvS+3I
今日は家族でドライブがてら紅葉見に行ってきました。
楽しかったんだけど、こういう時にいつも思い出すのは子供の頃のこと。

私は家族で行楽や旅行に出かけるのが嫌いでした。
何故なら、父は些細なことですぐ機嫌を損ねるし、
そうすると母は私に八つ当たりするから。

父が機嫌を損ねたのも、渋滞に巻き込まれたのも、
レストランで注文したものがなかなか出てこなかったのも、
みーんな私のせいかよ!?んなもん知るか!( ゚д゚)、ペッ

なんて今なら思えるけど、子供の頃はまともに受け止めて
ショボーンとしてました。
何度も「もう行きたくない」って思ったけど、遠慮がちにそう言ったら
「あんたが行きたくないなんて言うから、お父さんが怒っちゃったじゃない!」って
また怒られて、1日中家の中は険悪な雰囲気。
我慢して行っても八つ当たりされるし、行かないと言えばこうだし、
休日なんて苦痛でしかありませんでした。

思い通りに事が運ばないと怒る「俺様」な父と、
そんな父に対し、陰では悪態ついてるくせに太鼓持ちな母。
とても窮屈な家でした…。

523 :名無しの心子知らず:04/11/14 18:10:47 ID:FJ5JJQKP
>>522
うちと凄く似てます。悪い出来事は全部私のせいにする所も同じでした。
うちのクソ父も、何もかもが自分の思い通りじゃないと
すぐに腹を立てる人。躾のなってないクソガキがそのまま年とった感じ。
クソ母は、そんな父のワガママを何もかも許す事が「妻としてのつとめ」
みたいに思ってる勘違いバカ。それに伴うストレスは全部私に向けられてました。
私も家族のドライブって嫌いだったなぁ。「行きたくない」て言えば、
母に「いいから来なさい!」と怒鳴られ、父は「娘を連れてドライブに
行く優しい俺」に酔ってるし。元々車酔いするから乗る事自体が嫌だったのに。

ちょっと年の離れた兄がいるんだけど、兄にも色々と嫌な思いをさせられた。
私が自分の部屋にいると、私に分からないようにこっそりと侵入してきて、
いつの間にか私の後ろに立っている、という事が
実家にいる間ずーっと何年も続いた。ちょっと集中して勉強やってたり
友達に手紙書いてたりしている様子を、こっそり後ろから覗き見。
物凄い恐怖だったよ、知らない間に後ろに誰かが立ってるなんて。
幽霊よりもたちが悪い。その度にビックリして「ノックしてから入って!」と
言うと逆ギレ。私の事を泣かすまで殴ったり罵ったり。
そんな家だったので、実家にいる時はどこにいても一人になれず
気が安まる場所が無かったよ。

524 :名無しの心子知らず:04/11/14 18:41:50 ID:2wvvS+3I
>>523
>父は「娘を連れてドライブに 行く優しい俺」に酔ってるし。
そーそーそんな感じです!
その部分が何よりも大事なんですよね、彼らにとっては。
楽しいわけないじゃないですか…ちょっとのことで車の中険悪な雰囲気になって、
運転まで乱暴になって、家に帰れば母から八つ当たりされて…
楽しいまま家路についたことなんて皆無ですよ。


ところで、上のほうで紹介されてた『春にして君を離れ』、
昨日買って、今読んでます。
主人公が滑稽で思わず笑ってしまったり、>>509さん同様、
>首根っこつかまえて揺さぶってやりたくなる
ような苛立ちを覚えたり…私にとってはなかなか面白い本です。
だけど、これも今だから「面白い」って思えるけれど、
少し前の私なら、吐き気を催して放り投げてたかもしれません。

525 :名無しの心子知らず:04/11/15 03:46:15 ID:1WvIGHGP
>>524 
うちもだったなー。父が機嫌を損ねると
母は八つ当たりより、無視だったし。今でもだけどね。
こういう人たちは普段会話がないし、本音トークもしない仮面な人達
だからでかけるとイライラ。
じゃ、出かけるなよ!と思う

>>524 気持ち悪いよ、兄。
なんかする気だったんか??と思ってしまう。。。
殴ったり罵ったりも異常だよ。
うちも姉がいてるけど、仲は悪かったなー。今もだけど。
親も「こども達に任せる」ってかんじ
先に生まれた姉のが知恵があるから
結構いじめられたよ、私。
でも、親は気づいてないのか気づかないふりしてるのか?
本当私に無関心。
兄弟の仲なんか親がちゃんとリードしないとダメだっちゅーに
自分達の生きてきた時代と違うこと理解して欲しいよ

526 :513:04/11/15 17:49:58 ID:adRjRU5h
遅レスですが>>516さん、私と同じと書きましたが私よりずうっと立派ですよ。
なんでも他人の所為にするのは良くないと思うけど、全てを自分の所為にしては
あなたの弱みにつけこむ者たちの思うつぼですよね。それはやはり良くないと思う。
>都合と感情(理性の反対としての)と、 人権認めない・全てコントロールできる
という勘違い、そして嫉妬…で他人をいいようにしようとする者、私たちにとっては
母がそうだったわけですが、同じように考える者は他にも存在しうると思うのです。

「ああ、母と似てるなあ」と思って習慣的に(!)従ってしまう‐そういうものに
従うのは慣れているし‐ではなくて、こういう母みたいな人には従わない、と判断する
ためには、やはり罪悪感があっても感謝する点があっても「母はひどかった」と
自覚しとくほうが良いのかもーと思います。それはそれで辛いですけど。

>>521さん等も書かれてますけど、ウチも父がまともだったってことではなく、同じ位
自分勝手でむら気で、可愛がるやり方も自分に酔えればいいみたいなところがありまし
た。妹が3人いるのだけど彼女らも両親が嫌いで私はもっと嫌いだったみたいでした。
なまじ私が親の期待に最も忠実に従った(=不幸にして従う能力があった)せいで、私
の逸脱には同情どころか、あんたがいい子ぶってたせいで私たちも苦労したんだから、
最後まで従ってりゃいいんだ!あんたは私たちの恥だ!としか言われなかったし。



527 :513:04/11/15 18:03:58 ID:adRjRU5h
父も問題あったわけですけど、このひとは教師になりたかったんです。
でも適性は全くなかったろうなと。娘の教育には熱心なほうだったと思うし、自作の
教材が山ほどあったけど、およそ役に立たないものばっかりだったし、自分の苦手な
教科を娘も苦手であるらしい、としたら興味を持てそうな説明やらを考えて、そのため
に自分も勉強しなおしてみようか、と思うべきじゃないかと。教師になりたかったなら。
でもそういう方向の考え方は絶対しなかった。同じ目線に立つなんてなくて、あくまで
上から従わせることに憧れてただけじゃないかと今は思います。そんな父に「教師になれ」
と強要された時期もあったけど、私には適性ないからと泣きながら詫びたこともありまし
た。どっちかといえば両親のズレまくった教育方針のせいで周囲から浮きまくってイジメ
にあってて、それでなお教師になろうなんて思えるものではないと…。
こんな男が教師になってたら不幸になる子供はもっと多かっただろうなぁ。

528 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:44:08 ID:fEplJPNP
産後、実母の容赦ない攻撃がストレスだった。あんた乳足りんのじゃない?と1日何十回も聞かされ、母乳育児ノイローゼになりそうだった。
授乳時間が来ると『マッサージしてやる』と自己流にやたらめっぽうやり、ただ痛いだけで乳出ん。一日中母乳の話題オンリー。しかも喧嘩口調。ミルクを足すと根性なし扱い。
ストレスで食欲なくなりまた『乳出るもの食わんで出んわ』と追い討ち。乳張らないのはあんたのせいですから!残念!!

529 :名無しの心子知らず:04/11/16 13:53:49 ID:GSGhSNy8
>>528
毒親はいいよね。
どんな言い方だろうが、そしてそれで子供を傷つけようが追い詰めようが、
「あんたのためを思って」
「あんたがだらしないからor無知だから(教えてやってる)」
で済ませられて、周りの人間もそれで一応は納得してくれるしさ。( `д´) ケッ!
私も半月で乳止まったよ…orz

自分が子供育てるようになって、
「あんたのためを思って」みたいに思うことあるけど、
でもいつも考えすぎちゃうんだよね…。
「本当に子供のためを思ってるのか」「自分のためじゃないのか」って。
考えすぎても何も言えなくなっちゃうし、
だけど考えてないと、母みたいに暴走しちゃうんじゃないかと怖い。

530 :名無しの心子知らず:04/11/16 22:50:22 ID:2covC1S4
私は自分が親になってようやく”親が嫌いだった事”に気づいたんだけれど。
皆さん結構早くに縁切りを決意してますね。
私は自分の子供の為に、親に踏みにじられた30年以上の人生を取り戻そうと
子供を育てながら自分も育てなおしている最中です。
が、やっぱり実家ダイスキな友人にため息が出る時や(うらやましい!)
大嫌いな父に似た男と結婚してしまった事実に気が付くに連れて、
もう何もかも嫌になって逃げ出したくなってきています。ダンナまで嫌いになってきている。
でも子供が可愛くて、何とかがんばっていますが・・・・
頑張らなくても普通に生きて、子育てできるようになりたい。
もっと早く毒親に気づいて、違う男と結婚すべきでした。
妊娠中まで私は母と同じ”暴君にかしずく召使”でしたから。




531 :名無しの心子知らず:04/11/17 00:20:58 ID:GuXqD0Wo
>>530
私も絶縁したのは子供生まれてしばらく経ってからですよ。
多分そういう人多いと思う。

532 :名無しの心子知らず:04/11/17 06:40:50 ID:Cytd3COK
>>530
私と全くおなじだ。
せめて子供が生まれる前に気づいてれば、離婚してその後結婚もしなかったし・・・とか思うよね。
離婚しようにも、小さい子連れて、実家の手助けもなく(むしろ邪魔をされる)やっていくのは相当な覚悟がいるし。
自己責任を負わなければいけない部分は大きいとは分かってるけど、
親があんなでなければとっくに離婚してるのに、と思う。

533 :150=163:04/11/17 11:08:00 ID:hnVlz6xb
>>500
ノシ、母がイカレタ修道女と書いた者ですw。
実は、私も小梨です。でも、三十路過ぎたことだし、早くしないと
いかんかな、と思ってる所です。仕事してるんで、つい子供が
後回しになっちゃってます。
(専業主婦向きでない性格だとは思うけど…)
ループかもしれないけど、自分の書き込みみたいでついレスしちゃった。

その他の皆さんのカキコもおもわずうんうん頷きそうなレスばかりです。
ここ見てると、毒母の影響をもろにかぶってしまってるけど、子供に同じ
思いをさせないように頑張るお母さんがいっぱいいるので安心しました。
親は選べないし、遺伝も親からするものとは思うけど、人間って、自覚して
修正するっていう能力がある存在なんだなぁなんて思いました。

遺伝、幼少時の環境、育ちは変えられないし、これからも影を落とすかも
しれませんが、まだ人生は後半戦が残ってるんで、これからも少しづつ
愛のあるまともな人間に変わっていけたらな、と思っています。では失礼。


534 :150=163:04/11/17 11:10:37 ID:hnVlz6xb
>>509
亀レスですけど禿同です。
自分の心に蓋をし続ける道を選んだ方が楽なんでしょうけど、
そんな人生は絶対にいやだな………。
(ネタバレしないようここまで)

535 :名無しの心子知らず:04/11/17 11:47:35 ID:uRIqsVyQ
上の方のレスで、
実親が教師であるために親子関係が上手く行かなかった
という話が出てましたが、私も教師の娘ですが、やっぱり上手くいってません。
私の周りでも親御さんが教師の場合、ほぼ例外なくおかしくなってますね。
私自身も高校時に不登校になり、専門の塾にいったのですが、
親が教師と言う人、多いそうです。
一番やっかいなのがやはり、母親が教師で最初の子が娘だった場合だそうでして。
ぐれるか男に走るケースが多いそうです。という私も、
エンピツの柄はキャラものは禁止されたり、髪の毛を伸ばすの禁止にしたり
同じ価格の服でも地味なのを(似あってない!)選ばせるように強要したり
「生まれ持った性を封印する」のが不良にならない第一歩とだとかたくなに信じていて
それが「私は教師」だから正しいと言い張る。「女の嫉妬」だからなんて自覚なし。
教師である自分は一番子供を知っているという勘違い、身近なわが子は生きた屍
暴言はいてすみません。私の親は元々おかしかったんでしょう。
でも、時々これは最悪な職業病だからではないか?と思って許そうとしてる自分が嫌です。


536 :名無しの心子知らず:04/11/17 14:34:55 ID:hXyyUi7S
>一番やっかいなのがやはり、母親が教師で最初の子が娘だった場合だそうでして。
わはは、私は一番やっかいなヤシだw
一人娘だし、さらにやっかいだw

537 :150=163:04/11/17 14:43:03 ID:YYozpDzL
教師とか医師あたりの子供が非行とか不登校に走るケースって結構多いですね。
(病院に勤めてるんで結構見聞きします)

高校時代の親友(両親教師)も拒食症になっちゃって大変だったしなぁ。
その子も親御さんが厳しいし、就職先も親御さんに決められた所にしてたな。

538 :名無しの心子知らず :04/11/17 21:33:38 ID:3mPSA06H
わたしの親も教師です。
みんなが手作りの弁当を食べる中、いつもコンビニ弁当かパン食べてました。
夕食もほどんどコンビニ弁当かできあいの惣菜。
風邪ひくと自分でお粥作ってしのいでました。
親業放棄の毒母。あんなのが人様の子を導けるはずがない。

539 :名無しの心子知らず:04/11/19 00:20:26 ID:xY5NSVqu
実母に何か言われるといつも死にたくなるくらい腹が立ち、落ち込んでしまう。
確かに辛辣&感じ悪い言い方されるんだけど、どうしてここまで?と自分でも
思う。
今日は私がうっかり部屋のエアコンを切り忘れた。そのことを指摘され謝ったのだけど、
その後延々と当り散らされた。どんどん話がエスカレート。口答えすると
「ケンカ売ってるの?!」と。
実母は頭も良くバイタリティに溢れ、商売人で3人育てながら財産をそこそこ
築くこともできた。でも自分勝手で人の話なんて聞く耳を持たない人間。

はっきりいってそばにいない方がいい。でも今は私も旦那も仕事を一緒にしているので
そういうわけにもいかず、そんな母を見て毎日何かしら鬱になってる。
10ヶ月の赤がいて子育ても大変なのに。もうやだなー。こんな生活…


540 :名無しの心子知らず:04/11/19 00:39:40 ID:xY5NSVqu
しかもそれでイライラしていてまた赤が泣いたりするもんだから、最初は我慢して
るんだけどそのうち怒鳴ったりとかしちゃう自分が。要するに私も八つ当たりの連鎖
しちゃってるんだ。旦那とかにも。
優しい旦那なのでそのへん理解してくれてるけど、旦那も最近仕事大変だし。
母はいつも私のおかげで…とか私に思いやりの気持ちは!?とか言うけど、
そんなんチャラになっちゃうんだよね、いろいろあるせいで…
まだ話せないのをいいことに、赤に話しかけたりして。
「ママいなくなっちゃってもいーい?」
いいわけないだろ、自分…。

541 :名無しの心子知らず:04/11/19 00:40:33 ID:xY5NSVqu
539=540です
スマソ

542 :名無しの心子知らず:04/11/19 03:31:48 ID:ABnIhozT
>「ママいなくなっちゃってもいーい?」
あー私もやってしまうんです。540さんはまだ赤ンボだからいいけど、うちのは
小学低学年、「ママ意地悪で怒鳴っちゃうからどっか行くね、パパのとこ行ってね
(離婚してます)」ってやってしまう。そんなわけにはいかないくせに、でも
一瞬本気で 自分は母親であるべきではない、とか思ってしまう。
でも意地悪言われようが怒鳴られようが、子供ってママが好きなんですよね、
てゆうか世界が狭くてどうしたって母親がその狭い世界の大部分を占めてる。
「ママが行くところに行く」、となんの迷いもなく言う我が子を見ると悲しい。
子供にとってママって 正誤・善悪関係なく絶対な存在なんだ。そして自分も
子供の時は、馬鹿にされようと怒鳴られようと人格否定されまくりだろうと、
そんな母親についていくしかなかった…
母を反面教師にして自分は変わればいい、とかそう簡単じゃないんです。 
こう育って欲しい、という理想はもちろんあって実行するけど、どうでもいいや!
とか、疲れたとか、どうせ自分には暖かい家庭どころか普通の家庭さえ築けない
のだろうと投げ出したくなったり。 

543 :名無しの心子知らず:04/11/19 17:12:26 ID:m4QO4sJr
妊婦で、早産傾向にあるために実家で安静を余儀なくされてます。
トイレ以外はベッドの上という医師の言い付けを守ってます。何度も母に現状を説明しました。
しかし母は私をおいて妹とライブに行ったり、外食したり。父も仕事でいません。
これって変ですよね?

544 :名無しの心子知らず:04/11/19 21:32:02 ID:4VQG7YHA
それだけではなんとも。
一切外出するな、なんて言えないし。

545 :名無しの心子知らず:04/11/20 13:13:34 ID:yQfP7eMe
>>543
気に喰わないなら入院すれば?

546 :sage:04/11/20 20:52:55 ID:vO1OIr3t
自分は皆に比べれば軽度なほうなのだろう。表面的に親とうまく
つきあえる、普段は離れて生活してるのもあって気にしないでいられる、
過去のこととしてたぶん許してしまってる。でもここを時々のぞきにくると
過去のことをちくちく思い出していやな気分になる。自分では気にしてない
つもりでも本当は尾を引いてるのだと思う。友達はいないし。
実母がお産の手伝いで滞在してた2ヶ月は、やはり普段にはないストレス
だったのだろう。夫と普段しないけんかをふっかてたりして、実母にあきれられた。
でも実母がいなくなったとたん、普段どおり。ストレスの原因はあなただったん
ですね、ってかんじ。あなたのために、ってのはうちの実母も十八番のせりふです。

547 :名無しの心子知らず:04/11/21 03:16:28 ID:sL02u0Vt
>>543
「私は切迫早産の妊婦で安静要するんだから
家族は私の体とべべのことを一番に考えて世話するのが当然」
そんなニュアンスが言外に伝わってくるのですが。
家での安静がムリなら545の言うように入院したらどうかと思うけど。

548 :名無しの心子知らず:04/11/21 03:47:24 ID:sLIbNnZw
ウン。ここ読んでると思い出すね〜。
吐かせて頂きます。
長文・自分語りなので、スルー推奨。

高齢出産で初めての子が私。
父は自営・母は専業なので、外の世界を全く知らず、
根強く戦時中の『ぜいたくは敵だ』的な思考が普通だと思ってる。
例えば、小学校の図工の授業で、次回はいちごパック(のようなもの)を
持ってくるように言われても、用意してくれたことはない。
子供のために金を使う必要はない。先生には、ありません、と
言いなさい、と。
何に関しても、一事が万事こんな感じ。
小一の体育の時間は、皆は指定の体操着の中、私だけ
普段着の色物シャツ。 買って、と いくら頼んでも、
ある物で済ませるのが母の『普通』。
さすがに、先生から母に連絡がいき、やっと三学期に買ってくれた。
風呂は週に一度。 洋服は一週間 同じ。
それらのことが原因で、何回もイジメの標的にされた。
そのたびに、母に訴えても(「授業で使う物は用意してほしい」
「服を毎日 替えたい」等々)、昔はこれが普通だった、
皆に合わせる必要はない、と。

続きます。


549 :548:04/11/21 03:50:15 ID:sLIbNnZw
(続き)

貧乏だったわけではない。むしろ、少しだけ裕福なほうだとオモ。
それでも頑なに昔のセオリーを貫いてる姿勢は、ある意味スゲーと思う。
でも、子供にとって、自分だけ皆と違うってことは、かなり辛かった。
さすがに、小学校高学年になったら、母の思考を無視して、
服を替え、風呂も勝手に沸かして入ってたけど。
友達のお母さんは、いつもコザッパリしたシャツとパンツなのに、
母は、いつから着てんだ?的なモンペ風ルック。
恥ずかしくて、家に友達も呼びたくなかった。
何もかも付いていけなくて、高校卒業後 すぐ自立して
一人暮らしを始め、まるで連絡してなかった。
でも、私に子供が産まれてから、またボチボチと絡んできたがる。
けど、昔と一切 変わってない。
孫(私の子)のために金は使わない。
誕生日・クリスマス・お年玉、、、何もやらないのが『普通』。
旦那の実家からは送ってきてくれるので、肩身が狭いっす。。。

買いてスッキリした。
ウゼー長文、失礼しました。


550 :名無しの心子知らず:04/11/21 09:40:41 ID:vxHHL6NF
教師と医師
両者に共通するのは
人格的に優れているわけでもなく、実社会経験も浅いくせに
先生と言われあたかも偉い人と勘違いしている
ウザイ存在だな

551 :名無しの心子知らず:04/11/22 00:17:43 ID:I9HeK8hU
>>548
そんな遠慮しないで、吐き出しましょう。

>根強く戦時中の『ぜいたくは敵だ』的な思考が普通だと思ってる。

といえば聞こえは良いが…お母さんやっぱり病気だと思う。
モンペ風ルックはまあ、本人の趣味として仕方がないけど。
自分が親からされた嫌なことを増幅させて子供にやっているとしか思えない。

何も送ってこないのも気楽でいいじゃない。
でも死んだ時にお金残してくれるかもしれないね。
それを楽しみに適当にスルーしましょうよ。





552 :名無しの心子知らず:04/11/22 00:36:33 ID:8LhlALyl
父親に育てられたが母親に20年ぶりくらいに会った。
子供を4人産んでいた。
いなくなってから3年後に今の長男を産んでいた。
単純に離れて暮らすようになって2年後に妊娠していたことになる。
最初は幼い時から母親にあいたかった一心なこともあってかなり母親と会えた現実が嬉しくてたまらなかった。

最近思う。
私を捨てた女だと。
出て行ったときのシチュエーション等を改めて思い起こすようになって母親のまえで笑ってる自分がとても悲しくなるときがある。

ちょっと、いま思ってることを書いてみただけ、すっきりしたかっただけ。スルーして栗。

553 :名無しの心子知らず:04/11/22 00:46:51 ID:LcMHrSkm
私の母は、母親らしいことをしたことがない。
夜は酒を毎晩飲んで、へべれけ。
家の中はいつも汚い。
父は母がいないと何もできなくて、買い物も、家事も何でも一緒。
母はソレがストレスになるとグチって私に八つ当たりする。
私が第一子を産んだ時に、金を渡さないと動かない。
退院初日にポットのお湯も沸かさずにいやがった。
産後の動けない時期に、1回も掃除機をかけようとしないので、
頼んだところ、寝てる最中にほうきでわさわさホコリをたてただけ。
ご飯は、赤ん坊と一緒に寝たり起きたりしなくてはいけない時期なので
あとで食べるというと、せっかく作ったのにとキレる。
洗濯物は洗っても臭い。
産後に世話になって母に渡した現金。30万円。
ヘルパー頼めばよかった。
そして、今、2人目でつわりの時、実家にてあまりに辛くてソファーに横になっていたら、
息子をかついで、私の背中に乗せた母。
しかし、遠くに嫁いだ姉には、私が2人目妊娠して心配で心配で急に白髪が増えたと言う母。
姉には家を購入するお金も子供の幼稚園の入学費用も援助する。
私は母子手帳もあるので、たぶん実の子のはずなのですが。

554 :名無しの心子知らず:04/11/22 00:54:23 ID:OzqV853f
age


555 :名無しの心子知らず:04/11/22 01:39:51 ID:ScUtFbhG
最近、母親や女の子の凶悪事件が多発してるね。

556 :548=549:04/11/22 02:41:55 ID:B4VrB9NK
>>551
ダラダラした長文なのに、温かいレスありがとう!
そうかぁ。病気と思えば 納得できる点ばかりでつ。
私に対しての事も含めて、新しい人付き合いを異様に避けたがる点とか、
同じ話題を延々ループで喋り続けてる点とか(相手が聞いてなくても、
お構いなし)。

そんな私は今、息子の服に 異常なまでに気を遣ってしまう。
昔、「○○ちゃんて、いつも同じ服〜」「汚ね〜」と
イジメられたことが、トラウマになってるみたい。
手帳に今日の息子の服を書き込んで、近い日に重ならないようにしたり、
お迎えに行く時の 私自身の服装も。。。
まだまだ母の呪縛(?)から解放される日は遠いのかなぁ(溜息

またまた長文スマソ。名無しに戻ります。

557 :名無しの心子知らず:04/11/22 06:42:15 ID:d/bHN7Bj
義母も苦手だ。
子供はお婆ちゃん子にした方がいいと旦那は言うがどうなんだろう?

558 :名無しの心子知らず:04/11/22 09:53:43 ID:zBA96PYU
爺婆っ子は三文安
とダンナに言ってやりましょう。

姑が苦手なのはあたりまえ。確執スレ逝ってみな。

559 :名無しの心子知らず:04/11/23 07:54:02 ID:s6NJLYH2
>>553
何でそんなダメ人間に金払ってまで取り憑いているのかな?

大好きなんだねw

560 :名無しの心子知らず:04/11/23 08:41:01 ID:S8D+ftCv
>>559
共依存なだけでしょう。本当はきっぱり縁を切るべきなんでしょうけど、
今までの習慣を変えることができないでいるだけ。煽っても無駄。

561 :名無しの心子知らず:04/11/23 14:09:41 ID:d3SsIQQn
決行実親が嫌いって人いるんですね。私もそうですが・・・。

小さい頃から父母に殴る・蹴るは日常茶飯事。まだ小さかったころ「昼寝をしない」というのが理由で
殴って泣かせて泣き疲れさせて寝かしたそうです。先日嬉々として母が語ってました。
父は酒癖が銀河一悪く、酔っ払って帰ってくると殴るか蹴るか。そのせいか旦那が酔っ払って帰ってくると
人一倍嫌な気持ちになり具合が悪くなります。
自分の思い通りにならないと殴る蹴る。進学先も全て決められ少しでも異議を唱えると殴る。
よく死ななかったなぁ・・と今でも思う。

実家から逃げるように結婚したとたん安堵感からかパニック障害に。
そのことを両親に言ったら「自分達のせいじゃない、お前が弱いからノイローゼになったんだ」と。
産後情緒不安定になり自分が小さいころ受けた虐待の夢を見て何度も泣いて飛び起きた。

今、娘が一人。自閉症ですがとても幸せです。
義両親も自閉症について勉強してくれてすごく可愛がってくれます。
自分の両親には期待しません、何にも。
まだ絶縁はしてません。するつもりはありません。今まで受けた仕打ちを
暴力ではなく違う形で返して行こうと思っているから。

できることなら小さかった頃の自分を抱きしめてあげたい。
ここまで人を憎むことができるとは思わなかった。
でも恥ずかしいとは思わない。私の心の傷は癒せるものじゃないから。

長文スマソ

562 :名無しの心子知らず:04/11/23 20:01:30 ID:Ov332Gce
親に殴られてる人って結構いるんですね
私は女ですが父親によく殴られました。
むかつくのは弟にはほとんど手を上げなかった事。
私(当時中学2年)が母親と喧嘩した時に勢い余って母に
「おまえ」と言ってしまった時には(「おまえ」と言ったのは
後にも先にもこの時だけ)顔面グーで殴られて鼻血出しました。
だけど、弟(当時中学1年)が母に「おまえ」を何度言っても口頭注意だけ。
弟が小4の時に本屋で万引きした時にも笑って言葉で注意しただけ。
弟が大きくなってからの逆襲が怖いのかと思った。

今の旦那は絶対に手を上げない人。
先月、男の子を産みましたが女・子供を殴るような人間には育てたくない。
スレタイの実母じゃなくてゴメン

563 :名無しの心子知らず:04/11/24 04:28:49 ID:yx9uvcAg
ただの愚痴になるのですが、書かせてください。

私の父は酒癖が悪く、すぐ酔ってしまい、そうすると暴言・暴力を
家庭の外でも中でもやってしまう人です。
子供の頃〜中学くらいの時は、そうした父の酒癖のせいで
母が殴られたり突き飛ばされたりして、骨盤にヒビが入って入院したこともあり
母のことを気遣ってきました。
離婚すればいいのに、とも思っていました。

しかし高校の頃、父とはとっくに離婚していることを母から告げられました。
(理由(原因)は、父の暴力ではなく、母の浮気グセでした。これは後にわかったことです。
私が小さい頃から、しょっちゅう旅行に出ていたのは関係あるのかどうかわかりませんが。

しかし、当時父と母は共同で自営業をしていたためか
離婚後も同居のままでした。
だから子供である私はしばらく離婚を知らなかったのです。
中学からは家族で食事をすることがなかったので、
自分の両親が仲がいいのか悪いのかさっぱり判っていませんでした。

書類離婚後、母も父も恋人を作っていたようです。
そして、母は家を出て再婚しました。
(続きます)

564 :563:04/11/24 04:29:16 ID:yx9uvcAg
再婚と言っても式だけ挙げて籍は入れない、事実婚です。

私はその結婚式に招待されました。「姪」として。
結婚(事実婚)相手に、母は年齢をひとまわり(12歳)偽り、「離婚歴はあるが子はいない」と
偽っていたのです。
口裏を合わせ、スピーチもいたしましたw

それからずいぶん経ちますが、外ではいまだに私は母の「姪」です。
母の内縁の夫とも何度も会っていますが、そのたび演技に必死です。

私は今家庭を持っているのですが、母とはしょっちゅう会います。
でも、そのたび「私はあなたを捨てたわけじゃない、どうあっても私とあなたは親子なのよ」
と言ってくる母がうとましくてなりません。
私の妊娠中に酔ってひどいことを言ってのけても、
翌日にはすっかり忘れています。
そんな調子でどうやら姑にも変なことを言ったようで…

つい最近は「親子なのだから」と、内縁の夫(母の)の会社のために
私の夫を借金の保証人にしてくれ、と言われた時は絶句しました。
主婦の私を保証人にするのは無理だから私の夫に、しかも内緒で…とは。

こんな人が私の母なのか、とかなしくてなりません。
長くなってすみませんでした。誰にも言えないので吐かせていただきました…

565 :名無しの心子知らず:04/11/24 09:03:00 ID:0ZF/x1XI
>>561
>まだ絶縁はしてません。するつもりはありません。今まで受けた仕打ちを
>暴力ではなく違う形で返して行こうと思っているから。

余計なお世話かもしれないけど、復讐心は、同時に自分も痛めつけるよ。
今はあまり復讐にこだわらない方がいいんじゃないかな。
色々仕返しをして、そのときはスカっとするかもしれないけど、自分の心は晴れないよ。
自分自身を呪縛することにもなるかもしれないから、その辺りはよく考えてね。

かといって、
「赦せ」なんて言うつもりはないし、赦す必要もないと思う。
ただ、親が元気なうちに、仕返しをしようとしても、そのために倍になってはねかえってきたり
思い通りにならないことで逆に自分を苦しめてしまったら本末転倒じゃない?

私も親は赦すつもりはないけど、今は絶縁中。
まだ元気だから。これ以上やつらのために一ミリも不愉快な思いをさせられたくない。

どうせ体が思うように動かなくなったり、死ぬ間際になったら
寂しくなって私に連絡してきたりするだろうし、
結局頼れるのは娘(私は一人っ子)だけしかいないだろう。
そのときに最大の復讐をしてやるつもり。
カネはそこそこあるから、老人ホームに入るかもしれないけど、
面会なんか当然行かない。
ほかの老人に子供、孫が面会に来たりするのを羨ましく思いながら
寂しく死んで行け、と思ってる。
時がくるのを待ってる。それが最大の復讐だと思ってる。
だから、今は何もしてない。過去のこと思い出して腸が煮えくり返るし、
階段から実母を突き落とす夢も何度も見たけど。

復讐の泥沼にだけははまらないようにね。

566 :名無しの心子知らず:04/11/24 14:36:39 ID:Zf9byrXL
>>565
私も同じこと思っています。

だいぶ前のレスにもあったけど消極的絶縁、実行中です。
以前は今までの思いをぶちまけてやろうかと
思ったこともありましたが、話が通じる相手じゃないし。

歳とってひとり寂しくなり、泣きついてきたら突っぱねてやろうと
思っています。

567 :名無しの心子知らず:04/11/24 20:04:22 ID:tFbB3TWM
>>563
大きなお世話かもしれませんが、あなたの状況は緊急事態だと思います。
お母さんの年齢が上がってきて、なかなか次の人を見つけるのは難しいことと、
事実を隠しての事実婚という微妙に弱い立場が、お母さんを本当に狂わせるかもしれませんよ。
今の相手をつなぎとめる為にはとんでもないことをするかもしれません。
血縁で、本人のことを良く知っていれば、まさかそこまで…と思うのかもしれないけれど、
第三者の私が文章を読んだ限りでは、相当ヤバイところまで行っていると思う。
いつの間にか借金を負わされるようなことがないように、どうぞくれぐれも警戒怠りなく。
ご自分の家庭を荒らされることのないように。


568 :名無しの心子知らず:04/11/24 20:41:19 ID:WswSv+hZ
一人になって寂しくなったら泣きついて来るかな?
プライド高いから話聞いてくれそうな相手にはぶつくさ文句を言うんだろうけど
私には「何で連絡ひとつよこさないの?」とは言えないだろう。
もともとあちらから孫は元気か?とかそういう連絡などほとんどない冷たい人だったしね。

私が絶縁決心した一つが父親が死んだ時の遺産相続の放棄をしろと言ってきたことだったので
父親が死んだ時に一度対決しないといけないなあと思ってます。
でも父が先に死ぬと決まってるわけじゃないのにさ。
たいした金額じゃないだろうけど、もらえるもんはきちっともらう。
それによって今度は母が相続した分を私には残さないと遺言を書くことになろうとも。
これが私の母に対する復讐です。

569 :名無しの心子知らず:04/11/24 23:11:39 ID:kh0I3/2T
>>568
>それによって今度は母が相続した分を私には残さないと遺言を書くことになろうとも。
実母が死んだときは、ニヤッと笑って遺留分も貰おう。

絶縁したんだから、法に背かなければ何でもよし。
どうせ、今となってはあかの他人だ。気楽に行こう。

570 :563:04/11/25 02:02:36 ID:Shgi6pzK
>>567
レスありがとうございます。
母が何を考えてるのか、罪悪感や後ろめたさ(私や内縁の夫に)はないのか、
不思議でなりません。多分死ぬまで理解できないと思います。
もしかして人格障害とかなのかも…と思うこともあります。

思い出したので書きますが
母は私が小学5年の頃に「ママ」「お母さん」と呼ぶことを禁じました。
それからずっと○○さん、と名前で呼んでいます。
多分その頃から浮気し始めたんだと思います。
若い頃はずっとそれが不満でしたが、「お母さん」と呼ばないでいるうちに
私の中で『肉親の情』がだんだん薄れてきたような気がします。
かえってよかったかもしれないです。

567さんのおっしゃるとおり、警戒しなくてはいけませんね。
保証人の話の時にちょっと怖くなりましたから…
ご心配くださって本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。


571 :名無しの心子知らず:04/11/25 07:02:02 ID:3eufgmLG
>>568
放棄強要されても、
放棄できる期間は3ヶ月しかないからシカトしてればすぐに過ぎるよ。
遺言書も放棄もないのに、勝手に全部自分のものにはできないからね。
遺産分割協議しろ、協議書にハンコ押せとか言われたら、
調停に持ち込めば直接無為なやりとりする必要ないし。
ガンガレ。

572 :名無しの心子知らず:04/11/25 07:04:47 ID:3eufgmLG
連投スマソ。
水戸の、鉄アレイで両親殺害した19歳って、
両親とも教師、元教師なんだってね。
大学行かなかったことで家で肩身の狭い思いをしていたらしい。
それだけで偏見持つのはだめだけど、何となく・・・


573 :568:04/11/25 09:04:58 ID:qZ4vJg+5
>>569.571
レスありがとう。
もうちょっと法律勉強してがんばります。
遺産分割協議ですね。

>>572
私の父も教授、その父と結婚した事で自分を勝ち組と思ってる母なので
水戸の19歳の男の子の両親がどういう育て方をしていたかわからないけど
私のような育てられ方したのだったら
親の希望する大学にいけなかった時点で
親を殺そうと思うような事態になっていたのではと思った。



574 :名無しの心子知らず:04/11/25 09:25:34 ID:z18VOe3x
こどもの心は完全放置してるくせに
実績(学歴等)は多大な要求をしてたのでは?と勘ぐってしまうね。
私の同級生は親が先生で、その子自殺してしまったな…。中学校の時に。

575 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:09:56 ID:mpeCO35f
お父さんとお母さんが生きている限り自分は幸せにはなれない。

と昔思っていた。間違いだった。相手にしなければ良いだけだった。

576 :名無しの心子知らず:04/11/25 21:21:37 ID:6i34jVPs
結婚前から母の長女けなしがひどくなり
特に私の結婚相手の前で欠点をあげつらい、
いかに自分と長女が似ていないか、を嬉々として語ってました。
苦笑いしながら「止めてね」と言っても、「だって〜」。
そんなに私が娘で恥ずかしいのかと辛かった。
両家顔合わせ前には
「向こうのご両親はイヤミなく息子を誉められる方たちだから
向こうの嫁になる娘をあんまりけなすのは止めてね」と
笑う努力をしながら言いました。
当日は、「自称社交的な母」が固まったまま一言もしゃべらず。
娘をけなすしかネタがないのか・・・?
結婚後もしつこかったので一度大泣きでキレたら
少しは遠慮して距離を持って付き合えるようになりましたが
今度は母のお気に入りの妹に「親不孝!」といわれるようになりました・・・。

長文スミマセヌ・・・

577 :名無しの心子知らず:04/11/25 22:39:56 ID:qyRqP7vl
>>576
んっ? 長女=576で良いんだよね。
お祝いの席で可哀想に…
毒になる親に似た話が載っていたよね、悪質なからかいを繰り返す親。
その上嫉妬まで入っていそう。
おまけに正義感面した妹まで参加ですか…

また出産などでストレスにならないように、距離は保っておいた方が良いよ。
舅姑さんが良さそうな人で良かったね。ガンガレ!


578 :名無しの心子知らず:04/11/26 09:40:58 ID:DEn1Kqz/
>>576
うちの母も、娘をけなすネタは大好物。
私がちょっとでも怒りをあらわにすると
「これだからお前はだめなんだ。すぐに真に受けるからちっとも冗談が
通じない。本当に融通がきかない。面白くない」
と、話をすりかえて、怒る私が悪いのだと逆切れするんだよね。
臨界点を超えるくらいにひどいことを、しつこく言うから怒ってるのに。

結婚後、母の親戚が集まる席に無理やり付き合わされた際に
当時買ったばかりだったマイホームのことを、言いたい放題にけなすわけ。
ゴミだめみたいに汚いだの、だらしがなくて散らかし放題だのって。
母の管理してる実家なんかよりも、ずっとちゃんとしているのに(w
その場の雰囲気を壊してはいけないと思って、そのときは我慢しましたが
もう懲り懲りなので、あれ以来二度と母のお供のお付き合いはしていません。
叔父叔母が、みんなイトコと孫を連れて集まるので
自分も同じようにしたいらしくて、私の子どもたちをお披露目したいだの
なんだの、ぐずぐず言ってきますけれど
不愉快な思いをするだけなのが分かっているので、無視。




579 :名無しの心子知らず:04/11/26 10:06:08 ID:syLz6+rN
>>576>>578
私の老母も同じだ。年を取って自分が無力になったら、
ますますひどくなった。入院中なんて、見舞いに行くたびに
感謝の言葉どころか、同室の患者仲間に「娘けなしネタ」連発。
それに」引き換え私は・・・」と自分の自慢も加えてね。
おまけに人前で、私を叱り付けたり命令したりで、娘を支配下に
置いていることをアピール。

最近は、出来るだけ寄り付かないことにしてる。
次に入院しても行かないかもしれない。
こんなで最後を迎えたら、後味悪いかも。
親がまだ元気なうちに解決しておくことをお勧め。

580 :名無しの心子知らず:04/11/26 14:17:10 ID:TOEfjXRr
私もケチョンケチョンにけなされたなあ。旦那や新居もボロクソに。

でも、実母って他の人に娘をけなされると おもしろくないみたい。
まぁ私の事を思ってくれている訳ではなく
実母のプライドが高いだけだけど

581 :名無しの心子知らず:04/11/26 17:17:07 ID:U+XUin4g
娘を自分の持ち物と思っているからじゃないかなぁ。>他人にけなされると面白くない。
うちの母も同じくちだったよ。

582 :名無しの心子知らず:04/11/26 20:40:39 ID:M3SOs3cx
自分の子をけなされたら面白くないのは、よいことだからさ。
悪いのはそのあと、おまえのせいでけなされた!と八つ当たり。

583 :長くてすみません:04/11/27 21:00:25 ID:P5NmXQOA
今日母に電話で妊娠を報告した。
私「あー昨日ね母子手帳もらったんだ」母「は?何考えてるの!年齢考えなさい!」
私「はぁ?でももうニンシンシテルンデスケ・・ド・・」母「薬飲んでるんだからちゃんとした子供が産まれる訳無い」
私「はぁぁぁぁ?薬(メンヘル)なんか3年前にとっくに飲んでないよ!」
母「とにかく年齢考えなさい(私は39歳なんです)!あんたには無理!」

・・このへんから話が噛み合わなくなり、よく聞いてみると結局母の認識は
『母子手帳は昔と違い今は妊娠したいと思ったら貰えるモノ』らしかった。
(つまり私がこの年齢で妊娠したいと思ってるのを危険だから止めさせようと思ったらしい)

・・・ったくこの母にお産扱いお願いしようかと思ったけど、あまりのボケぶりに躊躇してるよ ○rz・・。
電話の最後は「おめでとう、大事にしてね」だったけどさ。こういう母だから昔からウマが合わない・・。

584 :名無しの心子知らず:04/11/27 22:38:58 ID:BW/l+rxL
>>583
悪いこと言わないから、実母は止めておきましょう。
宅配、シッター、乾燥機つき洗濯機、出前等々、便利な時代なんだから大丈夫。
なんなら紙皿、紙コップで当分生活すれば洗物も必要ない。
自治体によるのかな?産んでしばらくすれば、保健婦さんが家まで来てくれて
相談にのってくれるし。ネットで相談すればみんなが返事くれるし。
外国(私が聞いたのはオーストラリア、ウガンダ)では産んですぐ仕事している
お母さんがたくさんいるらしいし、1ヶ月も寝込む必要ないと思うけどな…
産後の体調は人によるとは思うのですが、私は出産前にたくさん歩いたせいか、
産後の辛さはあまり感じませんでした。あと、産後の肥立ちの為に
漢方薬局に相談に行って、授乳中でも大丈夫な漢方を処方してもらいました。
ついでに不眠イライラの薬も処方してもらって、非常に良かったです。
西洋医学の医者の所へ行くと、すぐに断乳断乳と騒がれることがあるので、
トラブルがあったら(精神面も含め)妊娠授乳中は漢方薬局がお奨めです。
ちょっとお金かかるけど。

乗り越える、というほどのことでもありませんでした。あっという間でした。
なんといっても不愉快なことが一つもなかったので、いい思い出です。
朝から晩までとりつかれたように赤抱っこしてました。
そのおかげか母子関係良好です。長文スマソ。

585 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:20:21 ID:M6z/p0rV
流産したことを親に話そうか話すまいか悩んでいます。
きっと私が傷つく事をズケズケ言ってくるに違いないんだけど、
毎回「子供が出来ないのは旦那のせいじゃないか?」攻撃にもうんざりしているので流産したことを言えば
少しはおとなしくなるのだろうか?と、思ってみたり・・・

子蟻の方で母親とうまくいってない方って妊娠すら報告しない人もいるんだろうか?
それはやっぱり、親不孝だから報告した方が良いとか、、、ご意見ください。

586 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:32:32 ID:8hQaCs8m
母と疎遠になって10年以上になりますが、結婚・妊娠どちらも
報告しませんでした。妹たちには知らせたので、いずれ耳に入るかな?
と思って…。親不孝とか考えたことないです。

587 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:43:52 ID:PsL4+jp+
>>585
子蟻で母親とうまくいってません。
うまくいかなくなったのは産後です。それまでは洗脳支配されてました。

妊娠出産、流産のことを報告すれば あれこれ言われ傷つくことが
目に見えているのなら報告しない方が良いかもしれません。


588 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:46:04 ID:M6z/p0rV
>>586
疎遠というのは、全く会って無い状態なのですか?
私は5年間実家には帰省していませんが、電話が年に1回くらいかかってくるので
そのときに無難な会話ですませる程度。
5年前に旦那のことをすごく悪くけなされたのを期に、帰るのを辞めました。

本当に会いたくないし、帰りたくないんだけど、一応・・・一応育ててもらったので
という感謝しなくちゃいけない気持ちとの葛藤がつらいです。

589 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:50:29 ID:M6z/p0rV
>>587
上手くいってなくても会ったりしていますか?
お子さんのことで何か言われたんですか?

590 :名無しの心子知らず:04/11/28 00:19:42 ID:31Yjx8Fa
この夏に3回目の流産をしました。
このときはちょうどお墓参りに行く日だったので(泊まりで)
報告せざるをえませんでしたが、前の2回は報告してません。
物心ついた頃から、思いやりが無いわけじゃないと思うのですが
黙ってぎゅーしてもらう(実際にしなくても精神的に)ような
コトをしてもらったことがなく、頼ろうとするとすげなくされ
自分がホントにダメージを受けたときだからこそ報告しなかったのです。
愛されてないとは思っていませんが、自分で家庭を持ち
独立したのであれば全て報告する必要はないと判断しています。
今、余りにも近くに住んでいるゆえに、あえて知らん顔もできず
それなりに子供の顔見せに行ってはいますが
ウチの子が、孫の中では明らかに順番が最後なのを目の当たりにし
やりきれなくなる今日この頃です…。

591 :名無しの心子知らず:04/11/28 00:52:17 ID:SECjF9Fp
>>590
つらかったね。

うちの母親は一番お気に入りの姉が流産した時も
出来の悪いと思っている私が流産した時も
「病気じゃない」とお見舞いすら来たくなかった模様。
全身麻酔掛けて手術するんですけど・・・

自分が流産した時翌日から働かされたこととか
話してたけどさあ、それって姑にされたしうちでしょ?
お前は姑かっちゅーの!

592 :名無しの心子知らず:04/11/28 01:59:46 ID:/VxMVWwk
>>588=>>585
育ててもらったことを感謝するのはいいことだけど、
「感謝する、親孝行する=傷つけられるのが分かっていても報告しなければならない」
なのかなぁ?
それはそれ、と分けて考えたらいいと思うけど。

私も>>590さんと同じ。
流産はしたけど報告しなかった。
身も心もダメージ受けて、更に母親から精神的ダメージを受けるなんて耐えられない。

593 :586:04/11/28 04:22:30 ID:94V9n1EY
>>588さん

あなたは優しい方ですね。育ててもらった…そんな気持ちは私には皆無です。
経緯について詳しくは語りませんが。10年以上会わない、電話でないですね。
用件は妹経由で済ませて、出産祝いも受取拒否。
先月アポなし訪問してきたらしいですが(私は留守)、旦那が適当に帰らせたみたいです。

因みに私は10代で、家を出て祖母と暮らし始めたので、
20年以上実家に行っていません。



594 :名無しの心子知らず:04/11/28 05:30:45 ID:/fIHACZF
私は、前どこかに書いたんだけど
不妊治療してたからできた時に母に報告した。喜んでくれた。
でも係留流産して、また母に報告した。電話で。
そのときは慰めてくれたんだけど、次に会った時に
「お姉ちゃん(子有り)と同じように産んでやったのに、なんでこう違うのかしらねぇ」
と言われた。
私自身、姉のとこは二人すぐ産まれていいなぁと正直思ってたからきつかった…
怒ったら、「軽い気持ちで言っただけなのに〜。そうやって重く考えるからよ」と。
今も治療中ですが、できても安定期になるまで言わないつもり。
治療やめることも視野にはいってるけど、それも言いません。
できちゃった結婚して姉産んで、離婚考えてた時に私ができちゃって離婚やめた母には
不妊の娘の気持ちはわからないんだろうな。



595 :585=588:04/11/28 08:42:56 ID:dzjGJQBG
>>590さん592さん
言えばキツい事を言われるかもしれないけど
言わなければ旦那への悪口は止まらないかもしれないです。
(母は不妊の原因が旦那だと決めつけているので)
まぁ、どういう状況であろうが、何かしら酷いことを口走る人だから。

>>593さん、いえいえ、私は優しくなんかないですよ。
少しばかり義理堅い性格なだけ ですw
593さんみたいに10年も経てばふっきれるのかな・・早くふっきれたいな。

596 :名無しの心子知らず:04/11/28 11:09:12 ID:Isngb7Rv
>>595
んーとんーと…正直に言ったところで、
流産の原因もご主人にある、ってことにされちゃう可能性もある、
というか容易に想像出来ちゃうわけだが…。

597 :595:04/11/28 12:53:36 ID:dzjGJQBG
>>596
そう言われたら、しめたもの。
大げんかをふっかけてもっと疎遠に持ち込むよ。

598 :名無しの心子知らず:04/11/28 13:49:12 ID:VsSnHC8/
>>583タソ
亀ですが妊娠おめ。

産後の手伝いについては>>584タソに禿同。
「予測し得るストレス源は極力排除」を推奨しまつ。
私も今年の春に出産したけど、産褥期は自分でも予想してた以上にナーバスになったもんさ。
普段ならスルーできることも聞き流すのに倍の努力が要る状態なんだよね。
「赤を見に行ってやる」と言う実母を家に上げたのは産後2ヵ月半経ってだいぶ落ち着いてから。
それでも6時間ぐらい長っ尻されて、その間横になって休むこともできず非常に疲れますた。

旦那タソの協力が得られるといいね<産褥期。
今から教育汁(w


599 :名無しの心子知らず:04/11/29 11:23:57 ID:0ZcF0vIa
今朝のアカヒ新聞の投書欄で
90才の母とその娘である姉が
些細なことで不仲になって5年経過し
それを心配している弟の投書があったけど
絶対一回きりの些細なことだけじゃなく
昔からのそういう事の積み重ねだったんじゃないかなと思う。
息子っていうのはそういうの分からないからね。

600 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:10:00 ID:/2XZRwng
>>599
どうせ息子(弟は)母親から可愛がられて育ったんでそ?
姉さんの気持ちなんてわかんないだろう。
弟は可愛がられた分、母の面倒最後まで看て欲しいモンだ。

601 :名無しの心子知らず:04/11/29 17:29:18 ID:bCqPTY0N
>>599
息子には絶対わからないよ。
最近のおれおれ詐欺なんて超裏山。
私の親だったら絶対電話で騙されてもお金は絶対ふりこなまいよ。
子供が産まれてから嫌いになってしまって、絶縁。
帝王切開もぐちぐち言われたし、緊急帝王切開ってどれだけ大変か・・
いたわりの言葉かけて欲しかった・・でももうあきらめた。
今日、育児用品店でまわりの母娘が仲良く買い物しているの見て、
なんだか憂鬱になってしまったよ。うちの親、金持ちのくせに見栄張るお金だけ
いっぱい使う。私には無し。それなのにいまだに命令する。
つかれたよ・・・愚痴ってスマン(-_-メ)

602 :名無しの心子知らず:04/11/29 19:46:28 ID:4I4AZdx4
>>601
アナタは私ですか?!(笑)
緊急帝王切開したのまで同じだ。
里帰りしなかったら手伝いの名目で自宅に乗り込んできて、こき使われたよ。
ここを旅館か何かかと思ってますか?て感じだった。
アンタたしか「手伝いに来た」って言ってなかったっけ?
何で私がベベの面倒見ながらアンタの食事の世話から布団の支度までせにゃならんのだ?
休む暇なく働かされて、極めつけのババァの台詞が
「あんた元気だねぇ、普通産後ってもっと疲れてるもんだけどびっくりした」
だってさ。
あのさー切迫早産で緊急入院して24時間点滴1ヶ月続けて、
挙げ句緊急帝王切開してさ、普通に考えても、元気なはずないんだが。
アンタが仕事増やしに来たから働かざるを得ないんだが。
ちなみに入院中も来たが、大部屋でいきなりみのもんたの体操とか、
訳分からん行動とかしてたから窘めたら逆ギレして帰ってそれっきりだった。
だから誰も助けてくれず一ヶ月惨めに入院生活送ってた。
私も我慢してたが、とうとう限界超えたんで、喧嘩したら家中ひっくり返して帰った。
でもって、父親には「手伝いに行ったのに、私が追い返した」て泣きつく。
それを信じる父親も父親だけどね。
で、その後は一切連絡ないくせに、突然訪ねてくる。
うちは遠方だから泊まり必須なのに一切連絡なく突撃。
あまりの傍若無人ぶりに居留守を使ったら、ダンナの職場に電話しやがった。
ダンナ職場TELはそれまでも何度もあったんだが、もはや基地外のレベル。
こんな両親とも、元教師(笑)。
弁護士立てて損害賠償請求して絶縁したよ。
とことんやりましたとも。
あとは早く氏んでくれるのだけを願ってる。


603 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:28:25 ID:nuse8E/Z
友達がオレオレ詐欺に掛かった人たちそんなに子どもが大事なのかしら〜。
私だったら「お金ありません」って電話がちゃんって切るけどね〜って言う。
私はだまされたらパニックかなあ。
年取ったらわかんないもんね。判断力。

私の母なんてさ〜。
オレオレ詐欺どころか実の娘(私の姉ですね)
に何回もだまされてお金出させられて
お金出したとたん夜逃げされたりしても
姉だけが大事。
姉の家には草むしりなんてくだらない用事で行くのに
私のところに珍しく(っていうか初めて?)来たと思えば
遺産相続を放棄しろとニコニコしながら言った。

きっとオレオレ詐欺の電話が掛かっても
それが姉だと思えば「まあ、かわいそうかわいそう」って払うんだろうよ。
私だったら・・・でも娘が犯罪者になる(交通刑務所に入る?)と思えば
払うんじゃない?世間体が一番大事だから。

604 :名無しの心子知らず:04/11/30 21:05:05 ID:0dw1Suzj
この夏些細な事がきっかけで(w)実家と連絡を取らなくなって数ヶ月経過。
ただ、実父が孫の声聞きたさに時々電話してくる。
私は出ずに子供とだけ話させてるが最後に必ず私に代われと言う。
電話に出たところで実母と和解しろとか言うに決まってるから出ないが
もう、正直、放っておいて欲しい。
まさに長年感じていた性格と思想の不一致が爆発しただけであって
もう会ったり話したりしない方がお互いのためなのに。。。
孫溺愛実父にはちょっと気の毒だと思うけれど
自分だって長年実母を小間使いのようにあしらい続け
子育て参加なんか全くしなかったツケが廻ってきてるんだから仕方ない。
お陰で私に対して子育て中は遊びに行くな!とか
ダンナをもっと大事にしろ!とか押し付けてきて迷惑です。
ダンナを大事に思う事と目の前にある爪楊枝を取ってやることは別でしょ〜

次に会うのはどっちかが死体になった時でいい。
今日電話があったもんだからつい悶々としてしまい愚痴スマソ。



605 :名無しの心子知らず:04/12/01 14:09:33 ID:iakHgzTK
ちょっと語っていいですか?私は二人姉妹の長女で跡継ぎ跡継ぎと育てられた口です。
将来は婿さんもらって家業を継いで、というのを物心つく前から刷り込まれ、
そのため自分の進路総て「家業のため」になるような方面からだけ考えて育ちました。
ところが夫と出会い求婚され、親とのやり取りで胃潰瘍になりつつ結婚し引っ越したら
総てのストレスから開放されたのかとても元気になりました。

来春長男が高校受験です。私の子供にしては成績がとてもよく、いわゆる御三家の
ひとつにもひょっとして手が届くかも(Bランクですが)です。そのことを報告したら
「ばかばかしい!どうせ入れない学校なんて受験したって受験料の無駄よ!」
と言われてしまいました。

なぜそこで「難しいだろうけど頑張ってくれるといいね」と言ってくれないのでしょう?
考えてみれば自分の進路のときにもいつもそうでした。私は「親に文句を言われないような」
進路しかいつも頭にありませんでした。自分が進みたい道はほかにもあったのに。
自分が子育てを始めたら、母親の一言一言が甦ってきては苦しくなります。


606 :名無しの心子知らず:04/12/02 04:57:46 ID:jgAkHq39
ここや関連スレはあなたの母親のような人いっぱいですね。
自分の家族・子供のこと(605さんの場合、孫ですが)は褒めるの勿体無いらしい。
いい成績だの聞き分けよいだの等は、当たり前で褒めない。
けなされる事でないような些細な事でも、けなすのにははりきる。
親戚や友人の子供のことは、褒めるの早い早い。

原因の一つとして考えられるのは、お母さんあなたに嫉妬してるんじゃあ?
ここのスレでも散々議論されてきたけど、母親の娘に対する嫉妬ってあるよ。
あと、習慣になってるかもしれない。「あんたなんかだめよ!」って何十年も
言い続けてきて、あなたに関する事全て(あなたの子供含む)ダメダメ、がデフォに
なっちゃってるかもしれない。あなたはそれを受け入れてきたし(これはしょうがないこと
です、特に子供の頃は)、習慣がそうやって出来てくるんですよね。
>自分が子育てを始めたら、母親の一言一言が甦ってきては苦しくなります。
私もそうです、解決できるような問題でないんでしょうね、せめてここや関連スレで
吐きだしてみるか、ってとこです。

607 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:57:19 ID:sFLCJu41
母親の嫉妬、私もそう思います。
こんなスレがあって良かったです。
母親の嫉妬のことを実親に言ったら「そんなことありえない!」
と怒られました。
でもうちの実母は明らかに嫉妬している。
私が不幸になることは望んでいない。
でも、私が母より幸福になることも望んでいない。
私が自己実現しようとすると邪魔が入る。
大学受験の時もいろいろな言葉、態度etcで邪魔された。
結局親の望む進路に進み、私は抜け殻のように過ごしている。
早く母親の呪縛から逃れたいって思ってます。

そう、嫉妬と言えば私も高校生まではひどい格好をさせられていた。
似合いもしないのに髪はショートカット。
明らかに長いほうが似合っているのに長くしていると
「麻○しょうこうみたい。短い方がいい!」と言っていた。
洋服も大きすぎるサイズのものばかり。
ちょっと可愛らしい感じのものを買うと、「そういうのはダメ!」
なんていう。
私、本当に超ブスで浮浪児のようでした。

608 :名無しの心子知らず:04/12/02 12:51:49 ID:W/tAqGcn
>>607
良く分かる。
>私が不幸になることは望んでいない。
>でも、私が母より幸福になることも望んでいない。

私はちょっと前に幸せな結婚(いたって普通だが、私を1番に思ってくれる旦那ってだけで幸せ)をした。
結婚を決めるまでは、旦那をバカにし結婚の邪魔をされて、結婚にたどり着くまで6年もかかった。
しかし、今年妹が結婚した。周りから見たら「それで本当に幸せなの?」という結婚だ(でき婚、
しかも双子、旦那の給料は手取りで10万弱、旦那はマザコンな上に経済的な理由から旦那と旦那両親
が勝手に決めて旦那親と同居、双子が生れるというのに6畳1間の生活、コトメ&コウトが好き放題してる家)
そうしたら、自分(母)より不幸な結婚をした娘(妹)を可哀想に思う優しい母に酔っている。

妹は出産予定日まで4ヶ月くらいあるけど、すでにお腹は臨月状態&義親に気を使って&義親から
家政婦にされて眠れないらしく母のところに泣きついてきたらしい。
妹は可哀想だと思うが、妹のお陰で私への攻撃がこなくなって正直ほっとしてる。
私のところから母の所まで、車で3時間。
妹のところから母の所まで、車で10分。
このまま、私達夫婦への攻撃がなくなることを祈る。


609 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:43:04 ID:956KOrUz
605です。レスありがとうございました。なんだか涙が出てしまいました。

子供や孫は「親孝行の道具」というか、あんなことを言い放ちながらも
周囲には「うちの孫ちゃんは成績がいいのよー」と言って回っていることでしょう。

私は毎日子育てにもがいていますが、一日一回は、もう私の身長を越した長男でも
ぎゅーっと抱きしめるようにしています。まだ嫌がられていないし、
私が子供の時に本当にしてもらいたかったことが向き合ってもらうことだと
長男が生まれたときに思い知らされましたので。

一日一日、一歩一歩頑張って歩きたいと思います。

610 :名無しの心子知らず:04/12/02 20:58:11 ID:N+aDYkbC
ふと思ったことで、独り語りになってしまいますが
大人になると親子だって共同生活みたいなものですよね。
基本は「自分のことは自分で」、でも中には誰かが引き受けることもあって
(食事の支度や洗濯など、まとめてやったほうがいいものや、そういう時間のある
人がやる、とか)
私が大人になり、今まで母がやっていたことを私にもやれるとなったら、
何か都合のいい時ばかり、アゴで使われてるって感じがするんです。

何もいちいち感激してほしいとかほめてほしいとかじゃないです。
例えば、車を降りた時や、冷蔵庫を開けた時、一緒に部屋に入ってきて
ドアを開けた時など、「ンッ」で(アゴで指示)「閉めろ」というわけです。
それ以外にも何かと「ンッ」で「ヤレ」ということ。やって当たり前という態度で。
何をやってほしいのかわからなくて「何?」と聞き返すと、察しの悪い子だとか
やりたくないからわからないふりして反抗してるとか、急にお説教モードに。
何か悪いことしたわけでもないのに、やたらに怒る。
リモコンの操作が壊れたくらいに思っているのかな。
そういう細々としたことから非常に怒りが溜まります。
(長くなったので分割します)

611 :名無しの心子知らず:04/12/02 20:58:47 ID:N+aDYkbC
それなのに母は、(母の知り合いに比べて)自分はちゃんとしてる、誰の世話にもなってないと
私の前ではっきり言ったりするので、本当にムカムカします。
迷惑かけっぱなし、人にやらせてばかり、後片付けなんか絶対にしない、
大学生で一人暮らししてる子のほうがよっぽどしっかりしてると思うような生活の母がです。
誰の世話にもなってない人なんていないと思うし、むしろせっかく私も大人になったのだから
少しや役に立ちたいし、気持ちよくやらせてもらいたいと思うのに…
「(○子が大人になって)助かってるよ」の一言も聞いたことない。それどころか、今まで
お母さんはこういうこと全部一人でやって来たんだ、だからアンタなんか楽なほうだ
とか、何でいちいちそんな言い方するのかと思う。
別にこれしきのことできたからって偉いなんて思ってないのに。
ただ、自分が親だったら、子供のおかげで楽になったなあと思ったら、素直にそう言える
ようにしよう(母みたいな言い方はしない)と思っています。
自分びいきかな…

あまりこんなことばかり考えたくない、顔に出て顔が歪んでしまいそうだと思うから
なるべく笑顔でいようと思うのですが、額に妙なデコボコができてしまい、
私もそうとういやな顔しているんだろうなって、鬱になります。

612 :名無しの心子知らず:04/12/03 06:34:21 ID:GX+FvyNu
実母と上手くいってない娘の自助団体(特に子蟻)とかってないのかな。
このスレもいいけど、リアルに愚痴が言い合える友達欲しいなあ、と思う今日このごろ。
カウンセリングとか、一方通行なやつじゃなくて・・・・。

613 :名無しの心子知らず:04/12/03 06:54:53 ID:gS63C8oP
他の関連スレで、「傷の垂れ流しは自分がもっと傷つくことになる、自分にとっての
傷や悩みは他人にとってそう興味あるものではない」という手厳しいことおっしゃった人
がいた。 こんなとこ(2ch、しかも悩みを吐くというのはそのスレの主旨に沿っていた)
でそんなひどい事言うなよーって批難がでていたが。

でも、これは実社会ではその通りだと思う。 匿名掲示板で垂れ流すくらいが
関の山というか、丁度いいんでないか?

614 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:00:37 ID:zlKDaAib
オフ会やろっか?

615 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:18:26 ID:GV1ylWLs
オフ会、興味がない訳ではないけど、
「私が、私が」ってみんなが語りだしたら、それぞれが消化不良で終わりそう。
みんな基本は聞いてほしい人ばかりだし。
掲示板で読みたいときに他の人の書き込み読むぐらいがいいかな。

>傷の垂れ流しは自分がもっと傷つくことになる
はよく分かります。カウンセリング言って話した後いつも気分悪くなって止めてしまったので。


616 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:33:06 ID:gS63C8oP
>カウンセリング言って話した後いつも気分悪くなって
カウンセリングの経験無しですがその気持ち分かるような気がする。
いざ、話すぞ・荷を降ろすぞ、とか意気込んでも、口から出てくる言葉って、
意外にも上滑りというか、なんか言葉にすると大したことないなって思えてしまえません?
何十年も蓄積されたものなのに、○○されてつらかった、もっと私を可愛がって
欲しかった、って結局これで終わってしまいそう…それしきのものではなかったはずなのに。

617 :名無しの心子知らず:04/12/03 09:34:22 ID:+n3yP2sq

ほんとに言葉では言い尽くせないほどの自分自身には重みがあるね。

言葉は悪いが「バカ野郎!死んでくれ!」でストレスを少し発散できるときもあるし
長々と愚痴を聞いてもらって少し重荷を下ろすこともできたり…。
はたまた、ここで他人のレスを読んで、自分以外でも同じに悩んでるんだとちょっと安心したり。

皆に会ってみたい気もするけど、自然に会えたらどんなにか良いかと思っちゃう。
何が言いたいか分からなくなってしまった。では仕事に逝ってきます。


618 :名無しの心子知らず:04/12/03 13:44:55 ID:/Rsntz7B
関連スレの発言は「他人に対して」垂れ流すと
自分の品性を疑われるだけで終わっちゃうよって意味じゃない?

「どうして〜やさしそうなお母さんじゃない」
「うちだって厳しかったよ〜」
「でもちゃんと学費を出してくれて育ててくれた親に感謝しなきゃ」
なんて言われてへこんじゃうからやめた方がいいって感じかな?

口に出しただけで気分が悪くなるってのもわかる。
フラッシュバックとかあるのかな。
思い出したくも無いことを口にしないといけないからかな。

616さんの言うような言葉にすると上滑りってのもわかる。
夫から「そのぐらい、うちの母親もそうだった」とか言われちゃう。
でも同じことでも(例えば勉強しなくてたたかれる)
そこに親の見得のためだけに言ってるのか、
子どもを思ってのことなのかなんて本人しか感じ取れないよね。

619 :名無しの心子知らず:04/12/03 18:59:18 ID:5RH9thsr
「わが娘を愛せなかった大統領へ」
レーガン元大統領の娘、パティ・デイビスの半生記。
たまたまこの本を見つけ一気に読んだところです。
レーガン家に家庭問題があったなんて初めて知りました。

激高しやすく嘘つきでいて弱い母、冷血で認めたくない事実を否定する父。
幸せな家族を演じなければならなかった環境。
今まで読んだ本のなかで一番我が家に近かった。
好みでない服の試着を拒んだだけで逆上されたり、
母親の告げ口により先に周囲から悪い子のレッテルを貼られたり、
出てくるエピソードの数々に子供の頃の記憶が甦った。
薄々はおかしいと感じていたが、心のどこかで親を庇っていたから
全部自分が悪いからなんだと思い込むようにしていたけれども、
やっぱり虐待だったんだなって改めて気付かされた。
子供を持つ事に自信が持てなかったり、
父親の思想に共感できず、それとは反対の運動に情熱を傾けるなど、
子供の時だけでなく大人になってからも似ているところが多い。
本が出版されたのは1996年。親と離れたところでこの本は終わっている。
レーガン元大統領は今年の6月に亡くなった。その時の報道によると、
パティは闘病生活を支え、葬儀ではナンシー夫人を抱きしめていたようだ。
これは昔のように演技なのだろうか?
それとも、本当に幸せになったのだろうか?
パティはこれからの私の様で、本心を聞いてみたい。
幸せになっていてほしい。

「毒になる親」と同じ方が翻訳されていて読みやすい本でした。
パティの洞察力や分析力には感心させられます。
似たような家庭で育った方にお薦めします。

620 :名無しの心子知らず:04/12/03 23:26:42 ID:GV1ylWLs
>>615です。

>>616
>意外にも上滑りというか、なんか言葉にすると大したことないなって思えてしまえません?

それあります。
構えて話そうとすると意外と出てこないんですよ。
それが、ちょっと時間かけて話してると、今度は忘れてたようなことまで芋づる式によみがえってくる。
で、苦しくなってしまうのです。

自分1人で考えていても時々
「私が大げさに考えすぎてるだけで、
 実は大したことではなかったのかもしれない。いやでも、確かにつらかった…」
てな感じで記憶をたどってみて、嫌なこと思い出して落ち込んでみたり。

よくないっすねー、こういうのは。


621 :名無しの心子知らず:04/12/04 05:46:45 ID:qLfIWvbY
大袈裟に考えすぎてる、大したことでないかも、いやでも、…のスパイラルはつらい。
自分で考えてるだけでもしんどいのに、それをうっかり口にして「大したことないよ」
とか言われると、ね。
私、結構ここや他のスレで吐きだしてるけど実際には表にだしたりしてないんですよ。
それが、以前、どういう経緯だったかもよく思い出せないけど、ある人に聞かれて
(親や家のこと)、なんか救いの手でも夢想してしまったのか、親との関係のこと
ちょこっと話してしまったんですね。そしたら、「そう、でも○さん(共通の知人)は
父親が他所に子供つくって(ry、彼女はつらい思いしてきた人なのよ云々」…
結局、○さんの身の上>私、と勝手に不幸度をつけられ、話をした私はマヌケ。
なにを勘違いしたのか気を許して垂れ流してしまったから、ですね。反省。

622 :名無しの心子知らず:04/12/04 05:56:16 ID:vj0KhaiS
>>620
それ、文章に書いてみるのがオススメかもよ。
頭の中においておくから、
「忘れたい」っていう思いと、
「忘れてしまってはいけない」っていう思いが喧嘩するんだよ。
忘れてはいけないと思うのは、自己防衛本能とか色々な理由があるだろうけど。
記憶の引き出し、簡単に開けられる引き出しにしまってあるからつい取り出してしまう。
私も「忘れたくない」と思ってたけど、時間かけて吐き出す形にしたら気が楽になった。
全部書いてあるんだー、これで忘れない。
いざとなったらこれを人に見せてもいいんだ、ってね。
そしたら安心して記憶の押入に入れられるようになった。
(まだ開かずの引き出しではないけど、少なくとも取り出す回数は減ったよ)
書き出すって作業、意外と効果的なんで一回やってみたらどう?
ちなみに私は全て書き出すのに2年半かかったよ(笑)。
何頁くらいになるかなぁ。「これは何巻目ですか」って感じだ(笑)。

623 :621:04/12/04 06:21:17 ID:qLfIWvbY
もう数年以上前の出来事ですが今だに「マヌケなことしちまったよ」と思う。
ちなみに、この話にでてきた○さんも、親が嫌い、という子で、で彼女それを
躊躇なく口にだしてたんです。付き合いの深さも関係なし、へたすると初対面の相手
にまで言ってた。知り合った当初って、家は?親兄弟は?って話になったりするよね、
すると「姉が一人に弟が一人、でも本当はもう一人妹がいて…」、話の流れとして
当然相手は「ん?どうして?」みたいになって、「んーと、実はぁ…」、でいつもの
身の上話が始まる。一時期よく一緒に行動してたんで、これを何度か見たんです。
私も最初はそりゃ同情しましたよ、ひどい話だって。でも、そのうち、相手が
「どうして?」と話を促す度に「おっ、釣れたw」とか眺めてたワ。

自分もそうだけどここにきてる人達って、あれされたこんな思いをした、って
吐きだす内容あっても、外から見える形の被害ってなかったりするでしょ?
知合いはそれがあったんで(父の浮気で異母兄弟がいる)、なんか「確証付き」
というか 言葉が上滑りになる心配もないわけですよ。
目に見えないモノ(心の傷…陳腐な言葉しか思いつかなくてスマソ)って、ほんと
他人には意味なかったりする。

624 :名無しの心子知らず:04/12/04 07:49:16 ID:SGkzN79+
そうそう、外から見える「証拠」らしきものがない。
殴られて青あざでもあれば「これこれ!」って言えるのかもしれないけど。
はかる物差しみたいなものがないからつらいのだろうね。
「自分がつらいと思えばそれはつらいことなんだ」と言い聞かせるようにはしてるんだけど。

しかし、一般の人に分かってもらうのは難しいのだと思う。
急にそんな話をしても戸惑ってしまって通りいっぺんのことしか言えないだろうし。

625 :名無しの心子知らず:04/12/04 15:45:17 ID:YhgvYrot
心の傷は見えないし簡単には癒えないよね。

626 :名無しの心子知らず:04/12/05 04:48:29 ID:EFamMdAp
ハイネックの服や、マフラー、スカーフ、
布団を首まで深くかぶるのが苦手。
母親に、喉が潰れるのを感じる位に強く首を絞められたから。

家を出て、もうすぐ2年。
自分がどんなに酷い目にあったのかが、
日を追うごとにハッキリ分かりつつある。

627 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:26:09 ID:QIVyraIU
他人の悪口をあまり言わない旦那がボソッっと
「・・・お前の親って、人前にでると格好良い事言って、
 良い人を演じてるんだな」と言った。
旦那も私の親の裏表が解ってきたみたい。
わかってくれて本当に嬉しいよ

628 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:58:57 ID:qEfzh6sb
結構勉強して試験に受かった。
実母に電話すると
「お前はずっと怠け放題だったのだから、そんな試験ごとき受かって当然」
と言われた。
変ってないな。
言うまでもなく母はその資格を持っていないどころか、3回も試験に落ちている。
もう死んで欲しい。


629 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:28:12 ID:TA23lO+L
私は実母に虐待を受けていました。
暴力もありましたが、何より言葉の暴力が辛かったです。

実母は毎日朝から晩まで遊び歩いて、小さい頃から一人で遊び、お昼にカップラーメンを食べ、
夜十時過ぎに帰ってきて、買ってきたご飯を一緒に食べるという生活をしていました。



630 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:29:18 ID:TA23lO+L
実父は毎日仕事で帰りが遅く、まともな会話を殆どした記憶がありません。
会話を交わしても貶されてばかりでした。

小学校四年生の時に両親が離婚。強制的に実母に付いていきました。

実母は看護婦の仕事をしていて月三十万円稼いでいましたが、
毎日パチンコに行き、負ければご飯はありませんでした。

実母はパチ友?にご馳走になるので実母は良いのですが、負けが続くと私はその分ご飯がないので地獄でした。



631 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:31:53 ID:TA23lO+L
中学生になるとご飯は与えられず、月千円のお小遣いで大きいフランスパンを買い、飢えを凌いでいました。

高校進学は「働け!」と言われ反対されましたが、返すのを条件に入学金を借りて定時制高校に進学。

毎日バイトして学費と生活を稼いでいると
「住ませてやってんだから家賃と光熱費払え!」と言われ仕方なくキャバクラに勤務。
稼いでも稼いでも実母の遊び代に使われてしまう。



632 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:34:14 ID:TA23lO+L
十六歳の時、二十七歳の彼と同棲。それでもお金の請求の電話は鳴り止まない。
十七歳の時彼の子を妊娠、結婚。幸せな日々とはいかず、結婚してからも請求の電話が。
それでも孫が楽しみらしく「ママのママって呼ばせる」とふざけた事を言っていました。

出産三日前「赤ちゃん楽しみ」と電話があり、
さすがにブチ切れて私がどれだけ辛い思いをしたか、大嫌い、許せない、子供に会わす気はない、
という内容のメールを送りました。

実母から謝罪のメールを受け取りましたが、そんなもので許せる事ではないのです。



633 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:36:21 ID:TA23lO+L
子供が産まれた事だけは知らせろと言うので、知らせて以来連絡は取っていません。
子供の名前も聞かれましたが教えていません。

今の旦那と出会い、可愛い子供も産まれ、人を愛する事愛される事、家族愛を初めて知りました。
今幸せな家庭を築いています。
幸せでいる事が実母への復讐です。

634 :名無しの心子知らず:04/12/05 17:44:04 ID:aVTSoLmT
今幸せということで安心しました。
幸せでいることが実母への復讐、そうだよね。母親に言葉が通じるものなら困ってはないものね。

635 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:02:50 ID:R62p6UD2
幸せでいることが実母への復讐

心にずっしり来ました。
ずっとこれからもそう思い続けていきたいです。

636 :名無しの心子知らず:04/12/06 23:22:30 ID:bUsFfLye
復讐なんかする前に、あの人たちは不幸ですから・・・
本当に可哀想。でも、何もしてあげられないよ。

637 :名無しの心子知らず:04/12/07 10:35:17 ID:0Tzn7xIt
ちょこっと愚痴らせてください。長くてすみません。

今臨月なんですけど母親が誕生日だったので
時間かけてパッチのバッグを作って送ったんです。
そしたら「不要品を押し付けるのはやめて。
これはバザーに出すからね」と書きなぐった手紙が昨日とどいて…。
去年もマフラー編んで贈ったのですが「こんなものできない」とメールがきました。
良く考えると母親にお礼言ってもらったことなんか一度もないので
喜ぶわけないのは予想通りなんですけど悔しくて泣いてしまった。
子供の頃熱出した時も「仮病しないで早く学校へいけ」とか言われた事とか
生理始まった事すら親に言えなかった事とか次々思い出してしまった。
臨月の娘にショックを与えて何が楽しいのかと。

赤ちゃんの服を送ってくれるらしいですが受け取り拒否したいです。
ほんとはそうメールしようと思ったのですが旦那が必死で止めるので
無言スルーで妥協する事にしました…。
(旦那は「おかあさんは傷つける事わからずに悪気がなくて言ってるんだから軽く流せ」といいます)
子供が生まれても絶対教えたくないです。
旦那の家族はうちの母親のことを「優しいいい人だ」と言いますが
世間にはいい人かもしれませんが私にとってはいい母ではないです。

638 :名無しの心子知らず:04/12/07 15:29:08 ID:KkUehyz6
私なんて出産後赤をかわいがっていたら
「子供は3歳までに、かわいさで親孝行しているんだよ!!」
って説教じみて言う実母。

でも冷静に考えてみたら、そうしたら私は親孝行終了してるじゃん。
でもなんであんた私に老後を見ろ!!それが当然っていうんだ??
なんだか又腹が立ってきた。

639 :名無しの心子知らず:04/12/08 00:12:14 ID:vUUQPwVf
ウチのトメは割とまともな人で、実母の話をしてみたら
「確かに、親として普通はしない(言わない)よね。
私なら自分の娘に対してそんなことはしない(言わない)」
と言ってくれた。
実母の暴言&基地外的な行動について私の主張を理解してもらえた
だけでも涙が出そうなほど嬉しかった。と同時に改めて
私の実母はトメからみても禿しく異常なんだな…とも気付かされて
やっぱ惨めでした。
ダンナも実母の基地外っぷりをさんざん目の当たりにしているので
私の気持ちを最大限に尊重してくれてます。
できることならダンナの家に生まれたかった…ウトは嫌いだけどw

640 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:10:29 ID:5qXyVIOz
>>637
いや受け取り拒否推奨だよ。
ちょっとは溜飲が下がるはず。

641 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:20:59 ID:zeEr+C/d
うちの実母は層化の信者。
「あなたのママの病気が治ったのは、おばあちゃんが信心してるから」
「あなたのママとパパが離婚したのは信心しないから」
「おばあちゃんの病気(癌)が治らないのは、ママが信心してくれないから」
「○○ちゃんは、おばあちゃんの為に一緒に信心してくれるよね?」

私の居ない留守に、小学生の娘をたぶらかしてるんじゃねーよ!
「おばあちゃんの為に御本尊様もらおうよ」
とか言わせてるんじゃねーよ!!
うちはクリスチャンなんだよ。
「カトリックは辞める」って言い出しちゃって、
どうしてくれるんだよ!

昔から他力本願な奴だったけど、
まさか孫まで毒牙にかけようとするとは…
もっと早くに絶縁しておけば良かったよ。

642 :名無しの心子知らず:04/12/08 14:21:35 ID:zmGceG3X
>>641
うちの母も層化だよ…
私はただいま1人目妊娠中(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
住んでる場所も遠いし疎遠にしてるけど、もし産まれた子供に変なこと吹き込むようなら
本当に絶縁してやるー!

643 :名無しの心子知らず:04/12/08 16:04:48 ID:uM3xWEpX
うちの実母、人前や旦那の前だと異常にいいひとぶるので
タチが悪い。
私は旦那にマイナス思考、被害妄想などと言われているので
実母がどれだけ嫌いかを語っても理解してもらえないかもしれない。

旦那は実母と特に仲がいいわけじゃないけど。
産んで育ててもらってなんだそうなんだって逆に言われそうだから
旦那にも実母が嫌いなことは言ってない

644 :名無しの心子知らず:04/12/09 06:25:34 ID:tGVZfxrY
激しく亀だが、>>83だけ凄い違和感。
その状況で誰も家事分担してあげないのか。
「ごはん作ってあげなよ」って子供小学生じゃあるまいし、、、

645 :名無しの心子知らず:04/12/09 08:41:37 ID:ylLZWlKY
>>644
そうだよね。離婚する前はきちんと家事してたんなら
もしかして離婚で欝になってるのかもしれないし
家事を評価してもらえなかったという気持ちから家事放棄かもしれない。
さいしょっからダラ奥だったんなら話は別だけど。

393 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)