5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな育児をしたらこんな子供に育つ

1 :名無しの心子知らず:04/09/14 21:50:52 ID:az+te6tw
こんな育児をしたらこんな子供に育つという
ことを書き込む糞スレで〜す

2 :名無しの心子知らず:04/09/14 21:53:04 ID:4dVtsGJa
初2ゲット


3 :名無しの心子知らず:04/09/14 21:53:46 ID:az+te6tw
糞スレで3ゲット

4 :名無しの心子知らず:04/09/14 22:01:25 ID:DjRwl4Qh
糞スレで4ゲット

5 :名無しの心子知らず:04/09/14 22:20:09 ID:az+te6tw
糞スレで5ゲット



今日の目標達成

6 :名無しの心子知らず:04/09/14 23:13:47 ID:vP64AT8M
宅間守はどうゆう育ち方をしたんだろう…

7 :名無しの心子知らず:04/09/14 23:16:41 ID:foQ8LZph
スーパーで買い物の度にお菓子を買ってあげていると、買わないとダダをこねる
子になる。

ガチャポンを覚えさせると、ガチャポンの前を通る度にしてもらえるまでひっくり
返って泣く。

8 :名無しの心子知らず:04/09/14 23:57:32 ID:ZT+rNNuD
宅間はイジメが原因で狂ったって聞いたが

9 :名無しの心子知らず:04/09/15 12:39:08 ID:sKUDl+nf
少年Aとかコンクリ犯とか母子殺人犯とか、
全ての凶悪犯罪をしでかした輩の親は、
どうやってそいつを育ててきたのかを
事細かく記して世間に公表すべきだわ。

10 :名無しの心子知らず:04/09/15 12:45:40 ID:tJXJJHK3
同感です。
自分の子がそうならないように、自分がそういう子を育てる親にならないように
そういう家庭だったのか、どういう親だったのかとか、
すっごく知りたいです。

11 :名無しの心子知らず:04/09/15 12:46:58 ID:XgPRCGgP
今日ファーストフード店に行ったときの話。
店内でハンバーガーをほおばっていると、
ドスンドスンと凄い音がしていた。
で、何かなと思って見て見ると、
何とガキ三匹が長イス(ソファみたいなイス)の上で何回も飛んで遊んでいた。
しかも土足のままで。
で、そのガキのすぐ横のテーブルに
母親らしき奴が三人いたんだけど注意とか全くなし。
それが20分間もその状態が続いた。
俺は唖然としたよ、ここまでバカな親子がいることにね、
人間ってここまで質が低下したのかってね。
でさ、こんなしつけとか無関係に育ったガキが、
将来犯罪おこすんだろうなと思った。

子供のしつけができない親は親じゃない、
そんな親からは子供を取り上げるべきだよな。




12 :名無しの心子知らず:04/09/15 12:50:32 ID:zdwLq8MA
みなさん鍵っ子についてはどう考えてます?


13 :名無しの心子知らず:04/09/15 13:05:23 ID:gRr/E1jW
>>9-10
知りたくもあるけど、どんな育て方か正確にかつ客観的に
文章にして伝えきれる腕は持っていないでしょ。

ほんの一部でも自分と同じ考えの文章があったら逆に自分が鬱になりそうだから読みたくない。


14 :名無しの心子知らず:04/09/15 13:47:49 ID:xLj3w6ng
>>13
そだね。

そんなわけで、その手の研究をしてるジャーナリストとライターが組んだ上で
話を聞いて、そんで本にしてくれる・・・てのはどう?

しかし、包み隠さず語ってくれるかが疑問。

15 :名無しの心子知らず:04/09/15 15:02:03 ID:2oiO0RpU


16 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:10:05 ID:Z9g7BAeo
それこそもう生まれたての頃から、泣いたらかまう、じゃなくて
機嫌がよいときにかまってやるようにすると、構って貰うために、機嫌の良い子になる。

細かく言うと、赤ちゃんが泣いてるときはもちろんかまうんだけど、
泣いてないときにたくさん遊ぶ、んで、泣き出したら構うトーンを落とす。(世話は別)
もう少し大きくなったら、わがままみたいに泣いてるときは、訴えを聞かない。
本人に泣きやませてから、話を聞く。
泣いてないときは、たくさん構ってやり、泣いたら何もしてもらえないと気づかせる。

うちの2歳児はこの方法です(よく泣きますが)
親ばかですが、よくよそ様から驚愕される、かしこいって。おすすめ。
大泣きしてるときでも「泣きやんだら教えてね」と言うと「...なきやんだ」と言ってきます
友人の子はまさに「泣いたら構う(泣いてないときは放っておく)」だったので
大人同士話ししてたりすると、すぐに靴を脱いだり、高いところから飛び降りたり
こっちを見ながらやって、危ないことで気を引こうとする。
TV見せながら食事させて、食器が落ちたときしか構わないもんだから、食事時もすごいよ
親を呼ぶのにお皿投げ飛ばすの。

17 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:14:18 ID:jbYPE3R6
>16
すごいです

18 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:18:02 ID:UDgjsRVI
>>12

鍵っ子マンセー♪
でも、フォローは大切。

19 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:22:40 ID:UIaLAgxZ
>16
すごい。このスレ興味ある。あげとく。

20 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:25:25 ID:jbYPE3R6
>19
私は違う意味ですごいとおもたよ

21 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:28:23 ID:Va94VZ+f
>>11 どうせマックだろ
DQNの溜り場

22 :名無しの心子知らず:04/09/15 16:35:41 ID:jX7cWiTe
毎日ビデオ見せっぱなしにしてるとどうなりますか?
うちの1歳児(♀)はおもちゃや絵本にまったく興味なしで、
家にいる間ず〜〜〜っとグズってるので、いけないと思いつつ
ついついビデオに頼ってしまってます。
見てる間は機嫌いいけど、終わるとずっとぐずり泣きなので
私も一体どうしたらいいもんだか・・・。
テレビやビデオの弊害について色々言われている昨今なので気になります。

23 :名無しの心子知らず:04/09/15 17:06:22 ID:o7jJoa32
>>22
うちも結構ビデオに頼ってしまってた
そのせいかどうかはわからないけど
斜視になってしまいました。
知人の子もビデオばかりみせてて
今、弱視です。

24 :名無しの心子知らず:04/09/15 17:41:00 ID:lE/4ct9R
>>16
人間の子供と犬を一緒にしたら怒られるかもしれないけど
最後の5行はまるで実家の犬のことのようだ。
要求を通すまで鳴き続ける・悪さをする。
ついでに母をなめまくって悪さするけど、父=怖い人の前ではいい子。
血統の良い犬だけど躾をせず放置した結果とんでもない悪賢い犬に育った。
犬はつないで家から出さなければ他所の人に迷惑かけないけど
人間のしつけ損なったのは・・・・。

25 :名無しの心子知らず:04/09/15 19:01:46 ID:UIaLAgxZ
>22
知り合いのところ、いろんな事情で育児が大変で
上の子(現在3才)にビデオばかり見せていたら
普通の会話ができなくなったといってた。
アンパンマンのビデオだったらしいのだけど、
アンパンマンになりきっちゃってパパやママが
バイキンマンのように受け答えしないと怒る。
せりふも決まってて「バイキンマンのようにこう言え」と怒る。
目を合わせてくれない。などど言ってました。

保育士さんに聞いたところによると、目を合わせない、
会話がうまくできない子はビデオやテレビの見せすぎの
可能性大だそうです。


26 :名無しの心子知らず:04/09/15 21:22:25 ID:bTKcsMPU
>>18
禿胴
帰宅したらご飯の支度しながらでもいいから
コミュニケーションはしっかりと、です。


27 :名無しの心子知らず:04/09/16 06:11:16 ID:8ebRnb0s
>>16
たしかにその方法で育てていれば、16さんのお子さんのように賢い良い子になるのかもしれません。
ですがわたしには疑問が残ります。
その、「賢くて良い子」「構ってもらう為に機嫌の良い子」とは親、あるいは大人のための「良い子」なのではないでしょうか。
泣いたり機嫌が悪いと母親に構ってもらえないから我慢して構ってもらう為に機嫌良くいる、
なんてどうしても赤ちゃんがかわいそうに思えてしまう。
それこそ、そのまま大きくなったら二面性を持つ人になってしまうかもしれない。
いくら気を引きたくても他人に迷惑をかけるような行為は褒められたことではありませんが、
わたしはだだをこねたり沢山泣いたりギャーギャー騒いだりするほうが子供らしいと思います。

それともまだ育児経験二ヶ月未満なので育児の大変さがわかってないだけなのかな。。
でも自分の子供にはありのままで育って欲しいと思う。
それをサポートしていくのが親だとも思うし。
泣いてようが泣いていまいがどんなときだってできる限り100%かまってあげたいよ。。


28 :名無しの心子知らず:04/09/16 07:11:29 ID:vrhElFxA
昨日報ステで
佐世保事件の加害女児の幼少期について言ってたのを
ちらっとみたけど
女児、幼少期は甘えず一人遊びが上手で手のかからない子だったんだって。
親はそれを育てやすい良い子だと思ってたみたい。


29 :名無しの心子知らず:04/09/16 07:19:06 ID:p/UecKYx
そっかー・・・
「手のかからない子」が危ないのか、
手のかからないのをいいことに構ってやらないのがいけないのか・・・。
なんにしろ家庭はちょっとうるさいくらいがいいんだろうな。

>27
禿同
いい子になるより幸せになって欲しい。

30 :名無しの心子知らず:04/09/16 08:27:37 ID:ZzyyYkLb
>25
目をあわさない、会話がうまくできない・・・って
自閉症の特徴じゃないのかなぁ???

31 :名無しの心子知らず:04/09/16 10:43:38 ID:nlqBdfeK
>30
自閉症についてはあまり知識がありませんが、
そういう障害はいろいろな症状を総合した上で
判断されるのではないでしょうか。
テレビを見せないことで改善される、ほかに症状がない、
場合はテレビの弊害かと。

32 :名無しの心子知らず:04/09/16 10:55:59 ID:khwQw0ph
うちの弟。
小さい頃から男の子だからという理由で母親に溺愛されて
たけど、やっぱりというか立派な勘違い君になって
先日離婚しました。仕事をほっぽらかして遊びに行っても
母親は最後まで注意もしなかったし、とんでもない暴言を吐いても
「私にはわからないから。」でおしまい。
「俺の仕事がうまくいかないのは、世間が認めてくれないからだ。」
状態で、いつも世間を悪く言う。最低だと思う。
もう治らないから近寄らないようにしているけど。


33 :名無しの心子知らず:04/09/16 10:58:59 ID:UMnmFqA3
娘を、大変つつましく絵に描いたようなイイコに育てるには
母親としてどのように接すればいいのでしょうか。

34 :名無しの心子知らず:04/09/16 11:01:07 ID:TqBrYFdO
ビデオ関係の弊害の話で、友人の友人宅、父親の方針で英語のビデオしか
見せないそうで、ちょうどお母さんが妊娠中で外出するのが辛く、
家でそんなビデオばかり見せていたところ、ほとんど口をついてでる
言葉が英語になってしまったそうな。3歳児検診で言葉の発達が遅いと
ひっかかり、市がやっている言葉の遅い子のためのクラスに通い、
小1の今、大分マシになったとの事。「ああ、本当にこんなことが
あるんだ」と、思った話でした。まあ、参考まで。

35 :名無しの心子知らず:04/09/16 11:57:03 ID:GUbyi7jB
>33
もって生まれた性格もあるだろうから
こうすれば絶対こういう子に育つっていうのはなさそうだぁ。

3歳児神話ってどう?最近はあまり言われないけど。
三つ子の魂百までっていうし、完全に否定はできないと思うんだけど。

36 :名無しの心子知らず:04/09/16 12:45:33 ID:BSDxrFKp
>>30
確かに自閉症の子に多い症状ですが、自閉症はあくまで先天的な障害。
テレビ・ビデオの見せ過ぎは全く関係ありません。
ちなみに、テレビが言葉の発達に悪いと言われているのは、一方向からの働きかけだからです。
出来るだけ親が一緒に見るようにして、
「ワンワンだね。可愛いね。」
「赤いブーブーが来たよ。」
と子供に語りかけながら見る分には、むしろ発語を促す良い媒体になりますよ。
(勿論、一日中というのは論外ですが)
何事も、極端過ぎずほどほどにやるのが、良い育児のコツではないかと思います。
母親がああしなければこうしなければ、と思いながら子育てをしていると、
子供にも緊張が移ってしまいますよ。

37 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:09:25 ID:SofL/vZF
>>9
本当に愛情もって育てれば、ここまでひどくならない。

38 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:27:34 ID:qRslvodu
36さんと同じく・・・。
昔住んでいた、ボロアパートには引きこもりの母親が住んでいた。
子供(2歳〜3歳くらい)は朝から晩まで母親の怒鳴り声と子供のキーキー声で叫びまくり
とにかく、親子らしい会話なんて聞いた事がなかった。
大家に相談したら、少し言葉の発育が遅い子だと教えてくれた。
んで、思った事は、母親は子供に絵本を読んだり、語りかける事が重要なんだと。
いい反面教師だと思って引越ししました。

39 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:31:36 ID:kvQWWU22
>16
たった2歳でそんなに威張られても。
そこからまだまだ先は長いですよ〜。



40 :16:04/09/16 13:33:54 ID:ckwubSnX
うまいかんじに、話しがそれているというのに書き込みするのはどうかとも思ったのですが、すみません。
>>27さん
構って貰うために機嫌の良い子、にするわけではありません。
1に「糞スレ」とあるので、スレタイもアレだし、半分ネタ気味に無責任に書きましたので、
言葉が少なくてうまく伝わらないだろうとは思いましたが、そういうことではないのです。
まず、泣くのを我慢させる必要はありません、現にうちのはもーほんっと良く泣きます。
しくしくと、ぎゃーぎゃーと、ぐずぐずと。
泣きやませ方が問題です(その前に、あまり理不尽な泣き方をさせないのがいいのでしょうが、難しいです)
放置ではダメです、愛情が伝わらない。
愛情を感じさせつつ、トーンを落とす、大抵の母親は子供が泣くと、釣られてヒートアップしてしまう
そこを、冷静になって理性的に接する。泣きやむまでの時間を短くさせる、本人に納得させて泣きやませる。

実はこれは、保母歴何十年の義母から教わった話しです
家の旦那は小さい頃我が侭とか言ったら母がどんどん冷たくなり、母との距離がどんどん開いていくようで
「まってぇ〜〜」って感じで怖くなったそうです。
現在の旦那は、穏和、正直、実直、両親のことを尊敬しているし、うちの息子も
こういう風に育ってくれれば、と思います(たまに真面目すぎて融通が利かないけれど)
反対に、私は母親にわがままを言う→一喝される→腹が立ってますますわがままを言う→ますますどなられる
の見るからに悪循環で(子供の頃は気がつかなかった)言葉遣いもどんどん悪くなるし、反抗期もすごかった。


41 :16:04/09/16 13:34:38 ID:ckwubSnX
続き
お子さん産まれたばかりだと言うことで、まだどうしてもわからないことはあります、私もそうでした。
ありのままの子供を受け止める、というのは子供を好き勝手にさせて置いて、極端な話し善悪も教えずにいたら
損をするのは子供です、子供を世の中に歓迎される人間になってもらうために、ちょっとのコツを
乳児期から気を付けて接してあげるのは、子供を矯正する、思いのままに操ることとは違いますよね。
泣いてようが泣いてまいが、100%かまって遊んであげるのは、無理です。
子供が大きくなってくると、その状況の異常さにも気がつくでしょうし、子供に歪みが出来ると思います
100%子供に気を向けておく、ならOKです、でも子供はいつか一人で生きて行かなきゃいけないので
一人きりにして考えさせてあげる時間も大切です、子供同士にさせることも大切です。
でもそれもなるべく悟られないように、ある程度大きくなった子供は「親が見ていてくれる」と気がつくと
甘えます、親がやってくれると思っちゃう。
だから、適度に見て見ぬ振りをするのも大切だとは思いますよ。


42 :16:04/09/16 13:38:07 ID:ckwubSnX
>>39
どうもありがとう、威張ってるようにネタ書きしたので、気に障ってると思いますごめんなさい。
もちろん先はまだまだまだまだ長いっすよね!!
子供が成人するまで、結婚してから、自分が死ぬまで....
どこで育児のツケがくるのかわからない。 がんばります。

43 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:45:54 ID:zaAWRsu/
自閉症が先天的な障害なのに
親の育て方が悪い(テレビの見せすぎとか)みたいに攻める人が結構いるので
その保育士さんの発言も
自閉症と、テレビの見せすぎの弊害との違いを把握できたうえのものだといいのですが。

44 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:52:06 ID:J6IMG+pK
>>16
そうやって育てられた子を知ってます。
幼稚園の頃わがままは言わず手のかからない、いわゆる「いいこ」でした。
その頃は「大人の喜ぶ事をよく知ってるマセた子」と言う感じでした。
大きくなるにつれて「大人にこびれば自分の思い通りになる」という部分がどんどん助長され、
「ぶつかり合って相手の痛身を知り、仲直りする」と言う子供同士のコミュニケーションが上手に取れず、
いつも1人もしくは大人のそばにいたがる子になりました。
「大人は自分がイイコでいればかまってくれるけど、子供はそうじゃないから疲れる」
と本人も言ってました。(小学校低学年の時ですよ・・)
今、中学生ですが「使える人と使えない人を絶妙に使いこなす」状態です。
友達も1人出来ましたが「自分の思い通りになる子」です。
その子を見てると「オバサンちょっと心配だよ」と思います。

こういうパターンもある、と言うことで。

45 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:57:55 ID:sVBWl3rb
>>13に同意だなぁ。酒鬼薔薇の両親手記読んだけど、
自分達の視点で書いてるし、見てるし、違和感あるもののどこがどう…って
判断は付きにくかった。ただ、母親が我が子マンセーで、被害者に本当に悪いって
思ってるのか、その当たりに疑問。そしてそんな親だから、歪んだのかなぁって
感じはした。

46 :名無しの心子知らず:04/09/16 13:59:43 ID:sVBWl3rb
当たり×
辺り○

47 :名無しの心子知らず:04/09/16 14:44:21 ID:GUbyi7jB
うちもまだ2歳だからこういう風に育てるとこうなるって
自分では実感ないな。人様に迷惑をかけない、常識的な、明るい子に
育ってくれればと思ってるが。
でも、自分が子育てしてみて、
「私がこんな風なのって母親にあんなふうに育てられたからでは??」
と思うことは多々あり。イクナイと思うことは自分で直すように
心がけてるけど。もう大人なので…。

48 :名無しの心子知らず:04/09/16 14:54:33 ID:3oftT8XW
結局…子供になんかあったら母親にの責任問われるのよね…。

49 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:00:03 ID:o47wDOrC
>48
んにゃ、父親もだよ。今時母親のみの責任を問うのは絶対おかしい。
特に育児に非協力な父親の罪は重いな。

50 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:48:18 ID:o9uhQZLn
このスレ、すごく興味深い。
子、一歳半。自他(親も周囲も)ともに認める、いわゆる「手のかかる子」
産んでから今まで、なんでウチだけこうなの!? と何度も泣いた。現在も
日々悩み疲れ、やっと過ごしてる。
それにくらべ近所の二歳の子、産まれて今までとにかく手がかからない「良い子」
夜泣き無し、愚図りも軽く、親の言うこと一遍で聞く。うちとは正反対。
比べちゃいけない、うちの子は一番かわいい、と言い聞かせても、どこか
羨ましく感じてしまう。特に育児に疲れた時は・・・
旦那に愚痴ると、「ああゆう手のかからない子は、後で反動がくるんじゃない?
うちのは、今手がかかる分、きっと良い子になるよ」と慰めてくるけど、
今悩み真っ最中の私は、うちはこのままずっと手がかかり、近所の子は
このまま良い子、手のかからないままいくんじゃないかとしか思えない。
何十年たってからじゃないと、誰にも分からないことなんだけどね・・・
いろんな少年事件など多い中、この話題もっとしりたいです。

51 :名無しの心子知らず:04/09/16 15:55:57 ID:Tbg0DfXh
お母さん好き
マジで好き
お母さんはいつも僕がみると見つめてくるね。
わかってるよ。僕も君と同じ気持ち
この前お母さんのタンスにあったパンツを嗅いでハアハアしたよ…。
けっこう生臭いんだね…萌えちゃった、フフ!
お母さんのアソコが当たるだろうところにたっぷりかけておいたよ!
受精してくれたらうれしいな…。無理か‥
いつも君が話してる親父、本当は迷惑してるんだろう?
だいじょうぶ、今度ボコボコにしてあげるよ!
僕はお母さんためになんだってできるよ…。
君のナプキンはいつも回収して食べているし、君が飲む物にはいつだって僕のエキスが入っているんだよ!
君を思うといつも僕のジョニーはビンビンになっちゃうよ…
二人で幸せになろうね‥



52 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:11:36 ID:p/UecKYx
親戚に、いわゆる「手のかかる子」だった男の人がいるんですが、
今は無免許で改造車に乗ってます。30近い今もお母さんの手を煩わせてます・・・
でもお母さんはその息子が今でも可愛くて仕方ないらしく、幸せそうではあります。

あと、ものすごく「手のかからない子」だった中年男性がいるんですが、
今でも身の回りのことを自分でやる「手のかからない夫」になってます。常識人です。
ただ、この人生きてて楽しいかな?と思うほどおとなしいです。

何が言いたいのかというと、基本的には「三つ子の魂百まで」かな、と。
でも、「いい子」って思春期に爆発する子とそのままな子がいますよね。あれはちょっと不思議。

53 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:29:33 ID:YwAISN/a
子は親の背中を見て育つと言われるように、どんなに正しい育て方しても子は隙を見逃していなかったりするから、油断できないですよね

54 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:33:22 ID:3oftT8XW
なんか今朝ラサールが手のかからないいい子はおかしいみたいな発言してた。
そうか?またそんなの真に受けて騒いでても注意しない馬鹿親増えるだけじゃない。
なんか子供の事件起こるたびに「こういう育て方が悪い」みたいなこと言われると
うんざりするよ。子供産むの怖いって人そら増えるよ。

55 ::04/09/16 16:35:20 ID:f220iK2I
・子供には起きる時間、寝る時間を守らせ、門限も決めて規則正しい生活をさせることが肝要である。
<自主性を尊重するとなぜ子供の自主性が育たなくなるのか>
・子供は好きなようにするためには、何らかの「価値基準」がないと行動不可能なのである。
つまり、価値観をちゃんと保持していない人間にいくら「自由にしなさい」と言っても、
「司令塔」が脳の中に存在していないので、何もできない。だから閉じこもりになってしまう。
・「基本」を与えないでおいて、「何でも好きなようにしていいよ」と小学生の子供に言ったら、
子供は戸惑うばかりで、閉じこもるより他にすることがなくなってしまう。
ちゃんと、社会規範・男らしさ・女らしさ・道徳を教育してやれと



56 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:43:53 ID:qlorsPh6
http://oko-rimo.pupu.jp/blog/archives/cat_06myday.html
この家もすげーな

57 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:50:20 ID:bSdNbOBp
うちは、父親がとても厳しく、私もそんな旦那を怒らせないように
小さい頃から子供を操ってきました。
怒られないように・・怒られないようにと・・・
今では、小5なんですが 親の目を見て反応する子に育ってしまいました。
常に父親の顔色を伺います。
「自分の思ったようにやればいいのよ」と言っても・・
スグに父親に許可を取りたがります。
それも敬語で・・
「お父さん、テレビ見てもいいですか?」
「お父さん、○○していいですか?」
そんなことくらい自分で考えて行動しなさいと促してもダメですね。
甘いお父さんもダメですが極端に厳しすぎるのもダメですね。
私の前では、子供らしさを出してくれるんですが。
私が主人の事を怖がっているのが子供にも伝わっているんだとは思います。


58 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:52:39 ID:BSDxrFKp
>>57
山岸涼子の『天人唐草』みたいですね…

59 :おさかなくわえた名無しさん:04/09/16 16:55:02 ID:UnvYP+Yp
坂東玉三郎さんのエッセイの中に
「型がきちんとできた子供は、大人になって型破りになる
型ができなかった子供は型無しになる。」
というようなことが書いてありました。
自由にさせることが本当にいいのか、この一文を思い出しながら
子育てをしています。

60 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:56:15 ID:T+1dVn4P
>>58
それは、どういう結末ですか?
とても気になります。
教えてくださいませんか?
うちの子供のことが心配なので。

61 :おさかなくわえた名無しさん:04/09/16 16:56:16 ID:UnvYP+Yp
連投スマソ

『天人唐草』って最後に主人公の女性が気が触れてしまうお話ですよね。

62 :名無しの心子知らず:04/09/16 16:58:04 ID:gzltxyha
今、反抗期のない子供が増えてるっていうけど、
彼らが成人したらどうなるんだろう。
いつまでも親と仲良しって、なんかすごい不自然に思える。
自分の子がモロ第一次反抗期真っ最中で、ヘトヘトになりながらも
「おお、成長の証!」なんて思ってるだけに。

63 :おさかなくわえた名無しさん:04/09/16 16:59:44 ID:UnvYP+Yp
あ〜60さんに気が付かずにカキコしました。
うちも父親が非常に厳しい人でしたが、なんとか普通に生活しています。
子供さんがこれから出会う人によって、プラスに変わっていきますよ。


64 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:04:53 ID:b/+y/kgW
>>63さんへ 57=60の私ですが。

そんな風に言っていただけて嬉しいです。
少し気が楽になりました。
このことは、ずっとずっと気になっていたことでしたので・・・
本当にありがとうございます。

65 :58:04/09/16 17:07:46 ID:BSDxrFKp
>>57
ああ…ごめんなさい、余計な事書いちゃったね。
大人になっても父親の呪縛から解き放たれなかった女性が主人公の話なんだけど、
あれはあくまで漫画ですからあまり気にしないで…

66 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:24:49 ID:WzShocb6
今日友人の家で、ある子がふすまをすごい勢いで開閉していました。
指詰めたら危ないし、やめて欲しいですよね。
でも「やめて!」と注意するか「やめなさい!」と注意するか、これで
何か違いが出てくるのかな〜?と思います。

67 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:26:43 ID:p/l7JuAq
宅間が3歳の頃三輪車で道の真ん中にわざと出て、
渋滞引き起こして楽しんでたみたいに、
性悪のガキは、3歳ぐらいから、周りが困るのわかっててやってんだよ。

68 :名無しの心子知らず:04/09/16 17:44:50 ID:Tbg0DfXh
今の親はガキがガキを育てているよなもんだからね。マンコに蓋しとけよw

69 :名無しの心子知らず:04/09/16 18:00:46 ID:Jev+emIJ
16みたいな頭でっかちで、まだ2年しか子育てしてないのに
2ちゃんで偉そうに語ってる母親の子供が本当に良い子に育つとは思えない。
いくら16の旦那の母親の真似したって、
同じ育て方したら同じ性格になる訳じゃないという
当たり前のことにすら気付かないんだからね。
私だったらこんな親にコントロールされるのは堪らない。

70 :名無しの心子知らず:04/09/16 18:08:26 ID:DraWUtvv
♪ちっちゃな頃から悪ガキで〜
 子供ができても悪ガキで〜
 中年になっても悪ガキで〜
 育った子供も悪ガキだ〜
      byケンカばかりしてるチェッカーズ

71 :名無しの心子知らず:04/09/16 18:13:44 ID:GUbyi7jB
手のかからない子はどうとか、手のかかる子はこうとかっていうのは
ちょっと違う気がする。手のかからない子は、親が押さえつけているから
だとは限らないし。長崎の子も、両親が手のかからない子という
認識で働きかけを怠ったため…て書いてあったし。
やっぱり育て方なんだよ。先天的なもの以外は。
宅間は先天的な何かがあったんだと思う。そこに育て方がプラスされて
拍車がかかったというか。

>69 
ちょっといいすぎじゃないかな。16さんは一生懸命やってるんだと思うよ。
理論的で合理的。子育てってそれとはまるで逆なことばかり。
理不尽で、矛盾して。だから16さんに違和感感じるんだと思う。

72 :名無しの心子知らず:04/09/16 18:24:25 ID:GUbyi7jB
続けてゴメン。
子供に振り回されたり、一緒に泣いたり笑ったり、
一生懸命やってます!って感じの母親はいいお母さんだと
思われるど、16さんみたいに一歩下がって冷静に
「賢く子育て」するのももっと受け入れられていいと思う。
無駄にしかったりしかられたりも少ないだろうし。
わたしは子育てで、無駄にエネルギー使うことがあまりにも多いので…。


73 :名無しの心子知らず:04/09/16 20:08:58 ID:YaTDZwwJ
16さん。お子さん2歳とのこと。オムツはずれましたか?

74 :名無しの心子知らず:04/09/16 20:25:37 ID:iv5Ohkbl
16は一歩下がってるんじゃなくて、2、3歩前に出てるか
またいで上から見てると思う。

75 :16:04/09/16 20:36:56 ID:ckwubSnX
気が触れたような長文を書いてしまって申し訳ありませんでした。
>>71
まさか、擁護(勝手に判断ごめんなさい)してくれる方がいてくださるとは思ってもいなかったので
書き込んだ後は後悔と、恥ずかしさと、なんかよくわからない感情で天を仰いで30分過ごしてしまったので
(子は昼寝でした)心底ほっとしました。
でも、私も非合理的です、いつもいつもこうできるわけでもなく。
もうイヤんなって「どっかーん!」ってなることもありますし、苦手な公園はあまり行かないし
毎日バス乗ったり電車乗ったり、銭湯行ったり、遠出してお金ばっかり使ってるし
家は拾った段ボール(工作用)で散らかってるし、子供は家の中ではパンツだったりするし。
心がけてはいますが、なかなか徹底は難しいです。
>>73
おかげさまで、この夏ほぼとれました!ただ、小を言い出すタイミングが遅いことが多くて
出先ではいっつもおしっこのことばかり気にしてしまいます。  ...ところでなぜ?

76 :名無しの心子知らず:04/09/16 21:17:54 ID:GUbyi7jB
>74
そうかなぁ?どうしてそう思う?よかったら聞かせてください。

わたし(71です)が16さんに違和感感じない(どころか共感する)
のはわたしがまさに16さんの言う
>大抵の母親は子供が泣くと、釣られてヒートアップしてしまう
母親だからかもしれません。うちの子は2歳と10ヶ月。
たくさん寝ないとだめな子で(1日12〜15時間)眠いときは手に負えませんが
それ以外は話せばわかるし、いわゆる「手のかからない子」の部類に
入ると思います。それだけに、娘がぐずったり、泣いたり、わがまま言ったり
するときに、もっと上手く対応してあげられたらこんなに泣かせることもないし、
私もいらいらして怒鳴ったりしないだろうと思います。ほんと悪循環。

ぐずぐず、わがまま、それは確かに「子供らしさ」なのかも知れないけれど
やっぱり無邪気に笑う娘が一番かわいいと思います。
いつもいつも上手く行かないかもしれないけれど少しでも
親子ともども楽しく笑っていたい。
そのために上手に対応してあげるということなんじゃないでしょうか。

77 :74:04/09/16 21:35:55 ID:iv5Ohkbl
>>76
「大抵の母親は子供が泣くと釣られてヒートアップ」と言うけど
外で泣いてる子供にキーッとなってる母親が目立つだけで
上手くあやしてる人もいると思う。
自分は冷静、とか言ってる割にカキコは熱くなっちゃってるし
素直に子供と試行錯誤した方が健全だと思うけどな。


78 :名無しの心子知らず:04/09/16 21:38:42 ID:rOdLszcP
私の母親が>>16みたいだったなぁ。
いつの頃からか、泣くと母親に嫌われると脳内変換。
大人になっても本当に辛い時、母親に相談や泣き言を
言えなくなってしまい頼らなくなった。
早くから自立して何年も実家に帰らなかったりでした。
正直辛かった。スレ汚しスマソ。
あくまでもウチの場合ですが。>>16さんスマソ!

79 :名無しの心子知らず:04/09/16 21:39:14 ID:YaTDZwwJ
おむつはずれって、親のがんばりだけでは進まない乳幼児育児の1つの山のようなものなので
16さんのお子さんなら順調にいったのかなぁ〜と興味がわいたもので。
義母さんが保母さんというだけじゃなく、16さんも発達心理学などに精通してるのかしら?
当方、上は小学校高学年〜下は幼稚園児まで3人の子供がいますが、感心させられることいっぱいです。

80 :名無しの心子知らず:04/09/16 21:41:11 ID:Gg4tmFZD
>>76
私も同感だなあ。
16さんのは文は長いけど(スマソ…)、まともなこと書いてるようなことするよ。
まあ、育児なんて百人いたら百通りの遣り方があるっていうし、
16さんのやりかたが気に入らないっていうならそれも別に構わないと思うけど。
でも反論するなら、もっと冷静に反論しようよ。
「まだ2年しか育ててないのに…」ていうのはちょっと違う気がするぞ。

81 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:03:04 ID:GUbyi7jB
>74
上手くあやしてる人もいますよ、そりゃぁ。
私だって上手くあやせるときあります。
自分は冷静だとは言ってません。
子供と試行錯誤だってしますよ。
これだって試行錯誤じゃないですか。
・・・ひょっとして釣り?



82 :74:04/09/16 22:05:53 ID:iv5Ohkbl
>>16は泣いてる時はかまわない。
16の友達は泣いてる時しかかまわない。
どちらかじゃなくて、どちらも見てあげればいいのに。
泣いてる顔も、笑ってる顔と同じくらいかわいいよ…

それにいつまでも予測通りにいく訳じゃないよ。

83 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:07:58 ID:nSKUf8Ka
それより前の方に出てた鍵っ子でもフォローしておけば大丈夫っていうのはどの子にも当てはまらないと思う。
私は鍵っ子で小5でチカンに家まで追いかけられてドアガンガンやられて泣きながら通報したイヤな思い出があるから。危ないよ、鍵っ子。
周りも鍵っ子多かったけど中学生位からドンドン悪くなっていった子多いし。親が帰り遅い家の子は悪さ始めた時に歯止めきかないんだよ。
私はホステスだったけど夜の商売仕事に選ぶ子は小さい時鍵っ子率かなり高いです。
もちろん親が夜まで仕事しててもいいけど、我が子の様子常に見てくれてる誰かが傍にいないと取り返しつかなくなる事もあるかも。
大多数の鍵っ子はキチンと育ってると思うけど、私の周りと私自身は早い時期から夜遊びに走っちゃった・・・
子供って疲れて帰ってきてる親になかなかややこしい話切り出せないもん。

84 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:16:20 ID:UDo19rXP
母親が「頼りない・か弱い」を演じると、娘はしっかり者かつ、家のお手伝いを
よくしてくれる子に育つ・・ような。

うちは私が「ママね〜、食べ過ぎてお腹痛いよーあー、洗濯モノ脱水終わってる〜〜
干さないとシワシワなっちゃうーえーん、どうしようぅ〜〜」と
甘えると小学生の娘が「はいはい、あたしやるから!」とやってくれよる。
「今日疲れちゃって死にそ〜〜お願いあるんだけど〜〜
 ねー、ねー、ママ洗濯取りこむのやるから横でたたんで〜〜」とか
アイフルの犬のように「アナタが頼りナノ♪」モードで言うと
ほいほいやってくれる。
普段から優しく甘えん坊な母、でいないと効かないとは思うけど。
お手伝いやってくれた後は
「○ちゃんはホント、すごく優しいよね。
 おうちのお手伝いしてくれて偉いよ!うちの子がこんなすっごく
 いい子でママ嬉しくて泣いちゃうよ」くらい感謝することもお忘れなく。

いきなりやってもダメと思うので、お子さんが小さい方、いかがでしょうか?
友達のお母さんに聞くと、10歳やそこらの子は
家事や母親の手伝いなんて「えー、やだー!」となかなかしてくれない!って人が多いらしい。


85 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:25:33 ID:X9AjLy0D
子供に甘えるって本気なの?信じらんない。
逝ってよし。


86 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:34:16 ID:pMOTVkEx
>84
なるほどね。
こないだスーパーニュースで特集していた4人姉妹が
本当にいい子達でよくお手伝いもするけなげな子達だったよ。
母親は虐待するからって施設に入れたまま会いに来ないようなヤシなのにさ。


87 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:35:11 ID:UDo19rXP
甘えるっていうか、甘えてるフリね。
子供の方も本気で自分より下で弱いのか、
遊び半分じゃれついて甘えぶりっ子モードしてるのかわかるよ。


88 :名無しの心子知らず:04/09/16 22:40:12 ID:Xm6Jyp4B
>85
84さんの書き方がどう聞こえたかわからんがいいんでない?
たまに甘えても。子供の反応がかわいいじゃない。
毎日ギシギシの母親をやっているよりたまにこのような機会が
あってもいいと思うけどなぁ。

89 :名無しの心子知らず:04/09/16 23:28:17 ID:oGZ1wtjZ
子育てって・・・

どんな植物のものか判らない種を一粒渡されて、
それを試行錯誤しながら育てるようなもんだと思う。

まず、基本的なこと=土に植えて、水をやって、肥料をやって、太陽の光を当てる
・・・人間に置き換えれば、衣食住を整えてやって、愛情を注ぐこと、は一緒。

でも、渡された種の種類が皆違うでしょ。
同じように世話をしても、一週間で芽が出る植物もあれば、1ヶ月かかる植物もある。
また、出てくる芽の形、双葉の形、本葉の形、葉の数、付き方・・・
花が咲くのか、実がなるのか、葉っぱだけなのか、大きな木になるのか・・・
皆、渡された種が違うんだから、こう育てればこうなる、なんて言えないよね。

世話をしているうちに、
水をたっぷり欲しがるのか、水をやりすぎると根腐れを起こすのか、
日当たりのいい所を好むのか、半日陰ぐらいがいいのか、
肥料は何が合っているのか、逆に何もないほうがいいのか、・・・
等々、その植物の事が分かってきて、だんだん上手に世話出来るようになる。

でも結局、親(私達)は、どんな植物が育つのか、わくわくハラハラドキドキしながら、
見守るしかないんだよね。

できれば食虫植物みたいなのでない事を願いつつ・・・。

90 :名無しの心子知らず:04/09/17 00:00:54 ID:xJZq9z9A
食虫は養分の少ないところにいるからやむを得ず…なんだよね。
悪い植物で思い出すのは、周りに他の植物が生えないように毒を出すやつかな。


>>16は子供に不安感を与えてコントロールしてるのかな?
泣いても明るく「効かないよ〜」とかまいながら無視してるのかな?


91 :名無しの心子知らず:04/09/17 00:11:08 ID:cBIqwjgB
>>89タン
すごくいいことを聞いたよ
ありがとう。


92 :名無しの心子知らず:04/09/17 02:19:17 ID:U3cRy+IZ
 子供は植物ではなく、ペットでもなく、母親のおなかの中からでた瞬間、
社会性をもった人間になるので、「こんな育児をしたらこんな子供に育つ」
なんていうマニュアルがあったとしても、トメウト、近所の人、友達と
子供が関わる人によって、育てる親だけでどうこうなるもんじゃないと思う。
 なんか事件をおこした子供をすぐ親の育て方のせいにする風潮にあるけど、
睡眠時間をカウントしなければ、小学生ともなれば1日の半分は家にいないん
だから、半分は学校や世間がそう育てたんじゃん、って思う。

話かわって
>>16はだから、
>もう少し大きくなったら、わがままみたいに泣いてるときは、
>訴えを聞かない。
>本人に泣きやませてから、話を聞く。

話を聞くっていってんじゃん。泣きながら訴えられても子供も親も
どっちも冷静になれないから、子供も自分が悪い事しても悪かったと
認めないし、大人もなんで子供が悪いのか説明できないってことでしょ。

93 :名無しの心子知らず:04/09/17 06:17:08 ID:hyfzueuv
>>89
禿げしく同意。
そういう事だよね。私もいい事聞いたよ。

94 :名無しの心子知らず:04/09/17 06:54:09 ID:n1Uv0M4B
>>27
>その、「賢くて良い子」「構ってもらう為に機嫌の良い子」とは親、あるいは大人のための「良い子」なのではないでしょうか
>わたしはだだをこねたり沢山泣いたりギャーギャー騒いだりするほうが子供らしいと思います。

>でも自分の子供にはありのままで育って欲しいと思う。
>それをサポートしていくのが親だとも思うし。
>泣いてようが泣いていまいがどんなときだってできる限り100%かまってあげたいよ。。

ウーン、あなたの方針ってなんだかよく理解できません。
ありのまま=良いことじゃないですよね、それに子供に100%ってのもちょっと
不可能だと思いますよ、2人いたら200%、3人いたら300%ってことになるしね
私は>>16さんの育て方は良いと思いましたね、「良い子にすれば人は自分のことを
気にかけてくれる、でも悪い子だと見放されてしまう」ってことをしっかりと
子供に理解してもらえるから。



95 :名無しの心子知らず:04/09/17 07:15:08 ID:n1Uv0M4B
それと>>16さんの

>もう少し大きくなったら、わがままみたいに泣いてるときは、
>訴えを聞かない。
>本人に泣きやませてから、話を聞く。

これはすごく良い対応だと思います、我が侭なんだから相手にはしない
でも感情(泣くことで)は吐き出させてやる、落ち着いてから話を聞く、
おそらくその時に親の言い分や道理も語って聞かせるのでしょうしね。
我が侭で泣いてる子の相手をしたり、可哀相になって親が折れて子供の
言い分が通ってしまったら、子供は「泣けばいい」と勘違いしてどんどん
増長しますから、泣く子を無視するのはツライですが、そこはがんばら
なきゃいけない部分だと思います。

96 :名無しの心子知らず:04/09/17 07:29:36 ID:EC0qG8W4
私も16さんのいいところ見習おうと思った。
ただ

>家の旦那は小さい頃我が侭とか言ったら母がどんどん冷たくなり、母との距離がどんどん開いていくようで
>「まってぇ〜〜」って感じで怖くなったそうです。

ここだけがまだちょっと引っかかってる。まぁ、
冷静にしつつも愛情があったから、16さんのだんなさんは立派にそだったのかな、とかも思う。
やっぱり愛情。愛情入ってれば、>>27さんとかの方針でも立派に育ちそうだと思う。

97 :名無しの心子知らず:04/09/17 08:39:09 ID:NEBKDfug
>>89
スマップの歌のようだ。
ありがとう。

98 :名無しの心子知らず:04/09/17 08:47:07 ID:SS0SjYjD
>>16のしつけ方はアメリカっぽいなと思った。
悪いことをすれば自分の部屋のベッドに入らされて反省させられる。
いい子でいれば寝る時間までにまだ好きなことをしていられたはずだから
悪いことをすると自分にも不利益だと考えさせるんだね。

99 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:02:11 ID:td2ggpQ6
タイムリーな感じで昨日旦那と子育てについてもめたんですが
私は息子にいわゆる「お手伝い」的なことをさせるつもりはなかった。
小学校くらいになってから、よく茶碗洗ってもらったり
洗濯たたんでもらったり、風呂掃除したりっていう家事全般のお手伝い。
女の子ならさせたいけど、男の子だし必要ない、と思ってさせるつもりは一切ない。
もちろん自分の食べた物は下げる、汚れたものは洗濯カゴへやる、という
基本的な事はかなり厳しくさせたいと思ってるんだけど
「お手伝い」はさせたくない私。
しかし、旦那は絶対にさせないとダメだという。

私たちは二人ともそれなりに苦労して育ってて
旦那は自営で家族皆で仕事を分担して育ってきたので
どんなに小さくても自分の仕事をしてからじゃないと遊びに行ったり
できなかったとの事。
私は私で母子家庭の鍵っ子だったので、旦那と同じように
米とぎとかしてからじゃないと、皆と遊びに行けなかった。
私も旦那もそれがすごくイヤだったのは一緒。
だからこそ私は息子には楽しく遊びに行ってもらいたい。
でも旦那は今の自分達があるのはそのお陰と言う。
そう言ったって別にあんた家事してないじゃん、洗濯物ひとつ
まともにカゴに入れられないじゃん、って感じ。
特に将来につながりそうにないし、無理に仕事与える必要ないと
私は思ってるんですけどねー。

100 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:12:39 ID:60WDNe+d
 産院から3、4時間は赤ちゃんがどれだけ泣いても授乳間隔を空けろと指導
された。泣いたらあげていると、赤ちゃんが「泣けばもらえる」と思って
しっかり飲まないから、という理由で。確かに、ついかわいそうで泣いたら
あげてた時は体重の増えが非常に悪かった。
指しゃぶりを覚えてから、3、4時間たってもおなかすいたと泣く事はない。「おっぱいする?」と声をかけると指しゃぶりのスピードが高速になる。泣いた方がいいわけじゃないけど、これって我慢させすぎてるのか悩んでしまう。
 私以外の人が抱いたら大泣きするので信頼関係は出来てきてるんじゃない
かと思うんだけど・・・

101 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:22:13 ID:Z3+RVo6Q
>100
赤ちゃんが泣くのっておなかがすいたから、だけじゃないよ
おむつや空腹以外でも、遊んで欲しかったり抱っこして欲しかったりなんか泣きたかったり
「泣いたらすぐおっぱい」ってよくないと思うなあ
個人的な意見だけど。



102 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:24:59 ID:V5Ag3gh1
>>99
うちの子も男の子だけど、父親が家事をよく手伝ってくれる人なので、
その姿を小さい時からよく真似してます。
今時、男だから女だからは通用しないですよ。
息子さんだっていつかは一人暮らしするかもしれないんだし、
お手伝いさせてマイナスになる事は決して無いと思うんだけど。

103 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:30:32 ID:V5Ag3gh1
泣いてもおっぱいは時間を決めてあげる。
泣いたらすぐおっぱいをあげる。
前者は桶谷、後者はラ・レーチェ・リーグの方針ですね。
うちは後者のやり方でやってたけど、
よく飲んでたし成長曲線の常に一番上を通って大きくなりましたよ。
勿論、このやり方でも子供の要求を色々確かめてから授乳するんだけど、
子供と母乳の出具合にもよるんじゃないかな?
詳しい事は、母乳スレに行った方が良いかも。

104 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:40:51 ID:td2ggpQ6
>102
レスありがとう。
いや、まさにそういう事なのですよ。
お手伝いさせろ、というよりも父の事を真似て育つのだから
「米は一粒も残さないで食べる」「洗濯物は裏返さないで入れる」
「なんでもかんでもおきっぱなしにしない」などなど
そういう事をまず旦那にきちんとしてもらわないと、意味がないと思うんですよね。

旦那は中学から大学、結婚するまで一人暮らしです。
なので何でもできるはずなのに結局やらない。
子供の頃から飽きる程手伝いさせられてきたのに。
だから結局はイヤな事を無理強いしてもやらないんだろうな、という事です。
無理強いさせてまで(私の場合友達を待たせていた)
仕事させてから遊びに行かしても何の意味もないような気がするのです。

とにかく自分がイヤだった事はやらせたくないんですよね、私は。
ん〜、そういうのって間違ってるのかなぁ。


105 :名無しの心子知らず:04/09/17 10:45:39 ID:EC0qG8W4
そういえば、タモリが前に
「俺の母親は料理する時に手伝おうとすると
『手伝わなくていいから見ておきなさい』と言ってた」って言ってたなぁ。
それが今の料理好きの原因だと思う、って。
内心、私もやってみようと思ってる。

106 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:01:06 ID:tJYkVzWV
>99
人それぞれの方針があるんだからどう育てようともちろん自由だけど
もし自分に娘がいたらアンタの嫁にはやりたくない。

実際、共働きしていて旦那が幼少期に躾けられてないから家事やらない
っていう友達がたくさんいる。

もちろん、思いやりのある男性なら手伝うんだろうけど
それはあくまで「手伝い」の範囲だよ
洗濯とか食器洗いとか、自分も生活してるんだから
手伝いではなく、して当然というか、義務という認識に欠けると思う。

107 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:14:21 ID:NONPO0u4
子供って「ダメ」って言うとやりたがる。
>105読んでふと思った。

108 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:19:09 ID:84NNQECU
家事分担が目的で、お手伝いをさせるじゃなくて、『家事を教える』と考えると、『お手伝いさせる』ことは必要なのでは?
お手伝いさせた=将来率先して、家事をする人にはならないと思う。
旦那さんもだし、私だって、できることなら誰かにやってもらいたいw
ただ、イザというときなんにもできないんじゃ、家族も本人も困るんじゃない?
お手伝いをさせないのは甘やかしじゃない?

109 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:29:06 ID:/kpDD6qV
「やらない」と「できない」は違うもんねー。
やるやらないは別としても、できるようにはしときたいな。


110 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:29:58 ID:O0OBSmSs
>104
義務的なお手伝いならさせる必要がないかもしれない。
あなたも子供の頃イヤだったなら。
でも、自発的にしてくれるならしてもらったらいい。
将来の役にも立つし、小さいうちから生活するということの基本を知るということで。
そのくらいの認識でいけば、「お手伝いさせる」「させられる」
なんてこととは同じ次元じゃなくなるでしょ。
親がさせるさせないで揉めるんじゃなくて、将来の子供の様子をみてからにしたらどう。

111 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:34:57 ID:gVnttTxp
>99
うちは 小2男の子。
保育園の年長から お風呂掃除を手伝ってもらっている。
お風呂掃除1つでも、奥は深い。
手伝ってもらっている理由は、家族の一員だから、自分でできる仕事は
みんなのためにする という意識を 持ってもらいたかったから。
大人になって、家事を分担だの もめるんじゃなくて、忙しそうだから
手伝う、休ませてあげたいから 手伝う、うれしそうな顔が好き
そんな風に なってほしい。

112 :名無しの心子知らず:04/09/17 11:42:40 ID:gVnttTxp
>100 おっぱいあげる期間なんて、短いもの。
まあ、中には 10歳でも飲んでいる子もいるけれど これは 例外。
普通は 1年前後で 卒乳。
母乳なら 飲みたいとなくのなら、すぐにあげれば良いと思う。
いくら赤ちゃんでも 飲みたくないときは 飲まないし。
スキンシップが 大事だよ。
体重が増えないのは、いつでも飲ませているからではないと思う。
おなかがすけば 成長する分だけ飲むんだから、1回で飲ませるか、10回に分けるかの
問題だと思う。
ミルクだと、時間を決めないと 飲みすぎになるので注意。
塩分とか 多いし。



113 :100:04/09/17 11:56:20 ID:60WDNe+d
ありがとうございます。
赤ちゃんって、泣く事で自分をアピールするものと思ってたのに、
ほとんど泣くことがなくなってしまったので、ちょっと心配していたの
でした。授乳だけが全てではないですもんね。

>102さん
母乳スレでは瀕回授乳の方が多い気がして、我慢させてる人っていない
と思ってました。

>112 さん
そうですね。スキンシップを心がけます。

最初っからこんなんじゃ、駄目ですね。育児よりまず育自で
逝っていってきます。


114 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:22:53 ID:DgE/FBGj
>99
性別なんて関係無いと思う。
「人間として」、一通りできるように育てるに越したことはないと思う。

>16
を読んで、いいこと聞いた!私も真似してやってみよう! と思ったが、
その後の皆さんのやり取り見て、複雑な感じ。。
「正解」なんてものは無いのだろうけど、自分の育児が果たしてこれで良いのか
不安になるよ。愛情はあるけど、それだけではなぁ・・・

115 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:24:34 ID:0jr15Btc
>>112
読点って知ってる?

116 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:26:46 ID:jnnK734s
>>115

たぶん、句読点・・・知らないね、この人。
小学校からやり直ソウヨ。
こんな馬鹿母に育てられた子も、句読点知らず。

117 :名無しの心子知らず:04/09/17 14:30:29 ID:6Vk/yjml
悪いこといけないことして叱った時、そのままにしないで
ちゃんと本人が叱られた理由を理解できるように教えてあげるのが一番必要だと思う。

118 :名無しの心子知らず:04/09/17 17:23:34 ID:5wy+Fc0V
知人(実母の婆友達)が、うちの小学生の育て方に口出してくる。
人生の先輩の言うことだからと、だまって話をきいてるんだけど
その人の娘(もち既婚。子あり)、思春期の頃グレてたんだよなぁ。今はとてもいいお母さんになってる。
自分の○○したことがいけなかったから**したほうがいいよ、って感じならまだしも
私のすることに、なんかやたらと噛み付いてくる。ぜーんぜん説得力ないんだよなぁ〜


119 :名無しの心子知らず:04/09/17 17:39:48 ID:sGsP5Efs
自分の親が自分にしてきたこと、
テレビ無し(見るの禁止じゃなくて、テレビが無い)なぜなら頭が悪くなるからという理由、
一度テレビを買ってもらったが、30分以上見るとテレビを捨てられてしまう始末、
門限5時(高校生になっても)、
門限過ぎたら携帯解約される、首しめられる(笑)、家に入れてくれない、
親は、とにかく勉強して頭がよくなってほしいと思っていたんだろうけど、
こんな矛盾した行動や束縛でイイコチャンになるわけがなく、とことんひねくれ頭パー子になってしまった。
自分の子供には絶対こんな束縛はしたくない

120 :名無しの心子知らず:04/09/17 18:19:39 ID:6Vk/yjml
>>119
あなたみたいな人好きかもw

121 :名無しの心子知らず:04/09/17 20:58:06 ID:/DZd1eUY
うちも「家族の一員」や「人間として」という大義名分のもとに手伝ってもらっている
でも本当は自分がラクしたいだけ
可愛い掃除グッズ等を用意しておくと嬉々としてやってくれる
ごめんね中身ないレスで

122 :名無しの心子知らず:04/09/17 21:12:44 ID:gVnttTxp
>121
まじめにやっている子供を見ていると、その素直な心がうらやましい。
自分はいつから、そんな気持ちを忘れてしまったのだろう?


123 :名無しの心子知らず:04/09/17 21:19:53 ID:XJrVJR0O
あざみちゃんみたいな子に育てたいね

124 :名無しの心子知らず:04/09/17 21:55:04 ID:EqOl/gcP
>104
どーでもいいことだけど、「洗濯物は裏返さないで入れる」
なんで?
裏返して洗ったほうが傷みが少ないし、
どうせ干すときは裏返して干すんだから、
もともと裏返しておいてくれた方が、干すときの手間が省けるというものじゃないの?



125 :名無しの心子知らず:04/09/17 22:17:30 ID:jI1i/6HE
洗濯物なんて,裏返して干す人も居れば、表にして干す人もいるでしょうよ。

126 :名無しの心子知らず:04/09/17 22:43:08 ID:wXHwSR+7
>>114
そういえばうちの亡くなった祖父。
まさに家事が一切「できない」人で、しかも食に無頓着で
祖母が旅行中、一切の食事をとらずに倒れ
祖母は祖父の親族に、祖父が死ぬまでさんざん責められたそうだ。
これは極端な例にしても、性別問わず最低限、自分の世話はできないとね。

うちの夫もゴミをゴミ箱に入れることすらしねえ。

127 :名無しの心子知らず:04/09/17 23:49:19 ID:SENT3G3d
家事については私は息子にもやらせます〜!
洗濯とか料理とか身の回りのことってちょっとした科学だと思うんです。
洗濯するときなぜ水よりぬるま湯の方が汚れ落ちがいいのか、
火の通りにくい野菜はどれで、どれから先に炒めると均一に加熱できるのか
輸入果実はよく洗ったほうがいいのはなぜか、とか
一緒に家事しながら学べると思います。
うちの夫は小さいころから食後の食器をシンクに運ぶだけで
めっちゃ母親に褒められたって奴で何も手伝いしてないせいか(?)
身の回りのちょっとしたしくみや作用がわからない!
そのせいか、物事の構造とか理論だてて考えることができない…
つーのは単なるアフォってことで手伝いとは関係ないか!

128 :名無しの心子知らず:04/09/17 23:51:06 ID:eI07a1Sc
教えるのが大変そう。うちも仕込みたいわ
コツはありますか?

129 :名無しの心子知らず:04/09/17 23:58:14 ID:6rInTkbG
>>126
イメージ的に九州人って
ソウイウトコたいへんそう。

130 :名無しの心子知らず:04/09/18 00:07:43 ID:I3tMr8BN
>>104
>男の子だし必要ない、と思ってさせるつもりは一切ない。
>>99で書いているから、
>旦那にきちんとしてもらわないと、意味がない
が説得力ないんですけど…
ダンナだって男だからきちんとできなくてもいいってことでしょ?

そんなダンナみたいな子供にしたいなら手伝いさせなきゃいい。


131 :名無しの心子知らず:04/09/18 00:51:14 ID:uQZOH77c
そうそう、そうなんだよね、
説得力ないんだよ99のいってる事は。
ていうかさ、自分がいやだった事はさせたくないって
女だったらさせると書いてるよね。
なんじゃそりゃ。
その矛盾というか人間性をもう少し振り返ってみたら
どうだろうか。

女だろうと男だろうと、身の回りの世話が一切できない
人間になんかしたくないねえ、私だったら。
111が特にいいこといった、いい意識だよ、うん。



132 :名無しの心子知らず:04/09/18 00:55:56 ID:2Ek6ZjUR
>>104
>とにかく自分がイヤだった事はやらせたくないんですよね、私は。
>ん〜、そういうのって間違ってるのかなぁ。

こどもにイヤな想いさせたくないって気持ちはわかるけど、この理屈は
一歩間違うと大変なことになりますよ、保育園の有名なDQNママで
「私は親にいつも大声で怒られてて辛かったから、子供には絶対に
大声で怒らない」と公言している方がいますが、そこのうちの男の子は
全く言う事をきかない問題児になっています。
イヤだったという感情だけで安易にその行為を避けるのではなく、何が
イヤだったのか分析したほうがいいと思います(家事がイヤだったのか
それとも強制されるのがイヤだったのか、友達と遊べないのがイヤだったのか)
「お手伝いさせる」というのは必要なことだと思います、あなたの場合は親御さんの
やり方(言い方が厳しかったとか、強制的過ぎたとか)に問題があったのかも
しれませんよ。

133 :名無しの心子知らず:04/09/18 01:08:32 ID:7p+HU+d2
手伝いはさせたくなかったらさせなくてもいいと思うけど、
「男だからしなくてもいい」という考えを植え付けないようにしないとね。
うちの旦那は大学の一人暮らしから家事をするようになって、もともとマメだから
今でも何でもやってくれる。(私が専業になってからは今一だが・・・)
自分の父親が何にもしない人だったから、反面教師に思っていたそうだ。
反対に私の父親はその世代にはめずらしく、なんでも家事をやる人だったけど
私の兄はぜんぜん何もしない。弟は少しはできる。
父親の真似をするとは限らない。

134 :名無しの心子知らず:04/09/18 01:46:17 ID:ODh/WVf/
髪の毛染めさせてる馬鹿親 子が可愛そう

135 :名無しの心子知らず:04/09/18 22:51:07 ID:MFy27jXK
家事を「出来るのにやらない男」よりは
「全然出来なくてもやってみようとする男」の方が何十倍もいいと思う。
だから、99さんは「家事を出来るのにやらない夫」と同じ境遇で我が子が育つことに
不安を感じているのではなかろうか・・・。

136 :名無しの心子知らず:04/09/19 00:51:02 ID:WJMFTBmp
どうして手伝いを「させる」んだろう?
子供って親の真似したがるから、手伝いはその延長にあるものじゃないかな
家事って楽しいよねー気が向いたときにやるならw
子供だから「やりたい!」「たのしー」で十分かな、と。

137 :名無しの心子知らず:04/09/19 01:45:36 ID:0jEd0YBA
>>136
「させる」でもいいと思う。
例えば小さな子に「毎朝、玄関の新聞を取ってくる」という簡単な手伝いをさせると
「自分がまかされた」という喜びを感じられるみたい。
なんか誇らしげにしてるしw
手伝いをさせることによって、
「あなたなら出来ると思うからまかせた」=信頼してるよ、というメッセージや
「手伝ってくれてありがとう。助かった」=自分が役に立った(嬉しい)
というようなことを感じてもらえればいいな、と思う。

138 :名無しの心子知らず:04/09/20 00:36:00 ID:qymui8nW
「マザコン男サイテー」とのたまう女が息子を育てたらマザコン男になる

139 :名無しの心子知らず:04/09/20 01:17:23 ID:eDqAQoWq
>>16の話はおもしろかったです。
ところでうちはまだ2歳だけど、いわゆる「手がかからない子」のように感じる…
あんまりだだこねたりぐずったりしない。保育園でもそういわれる。
しかし、たまにはだだをこねろと子供に言うのも変だし
長崎女児殺害事件でも、手のかからない子だったとか言われると
どーしろと?と思う。

140 :名無しの心子しらず:04/09/20 01:19:58 ID:jbLhk9gs
このスレ勉強になる〜。
>>89タソ
すごく心に響いた。
うちの娘はまだ五ヶ月。自分に自信がないから、
ちゃんと人として大きくしてあげられるか不安。
元気だったらいいよと思いつつ、
こうなったら嫌だとか、こうなって欲しいとか、色々考える。
私としては>>16タソのやり方、やってみようかなあ。とおもった




141 :名無しの心子知らず:04/09/20 03:53:43 ID:msB63dAl
89と16って相反する意見だと思ってたんだけど違うのかなぁ

142 :名無しの心子知らず:04/09/20 03:54:17 ID:/5A58+uG
99の息子さんに嫁が来たら、息子が家事をやっていると、嫁を責めそうな予感…。

143 :名無しの心子知らず:04/09/20 05:34:02 ID:TcxDXONW
性格って、大人になればなるほど先天的なものが表面に出て来ると思う。
子供のころの性格って大人に押しつけられた、つまり躾によるもの。大きくなり、自立するにつれて消えていく。
だから子供の性格を親が作っていこうなんて考えは傲慢だと私は思うのです。
どんな大人になるかはもう決定していること。
親に出来る事なんて、愛してあげることぐらいだと思う。
親が子供の個性について干渉、修正しようとしていたら、その子が自我に目覚めたときギャップが大きければ大きいほど可哀相だ。
下手すれば素晴らしい才能の芽を摘んじゃうかもしれない。
89の意見とまぁにてるんじゃないかなと思うけど。

16の育て方はまさにうちの母親そのものだと思いました。うちは母子家庭で忙しかったから仕方なかったような感じでしたが。
泣いてるときにかまって貰えなかったからか、どうも母には愛情注いで貰った気がしません。
母曰く、「でもぎゅっと抱いてあげたじゃない。愛情は注いでたわよ」と。
でもなんか違う。自分の都合のいい生き物を育てたかっただけなんでしょ。周囲に誉められる(間接的に自分が誉められる)生き物を作りたかったんでしょ。
今でも、母親に育てて貰った恩は感じても愛情は感じることが出来ないでいます。
だから16の育て方はちょっとやばいような気がする。私がひねてるだけなのかもしれないけど。


144 :名無しの心子知らず:04/09/20 06:19:45 ID:eDqAQoWq
うーん…143の言ってることと16の話は違うように感じるなあ。
16は、泣いてる時かまわないんじゃなくて、過剰に反応しないだけのようだし。

性格は生まれついて決まっちゃってるというのは同意。嗜好とかも。

145 :名無しの心子知らず:04/09/20 06:51:06 ID:hx0dN1Jd
>>143
ひねてるとは思わないけど、
「自分の都合のいい生き物を育てたかっただけなんでしょ。
周囲に誉められる(間接的に自分が誉められる)生き物を作りたかったんでしょ。」
っていうのはちょっとお母さんがかわいそうな気がするな。
母子家庭で子供育てるのってすごく大変なのに、育て上げた娘にそんなふうに思われてちゃあ…。

146 :名無しの心子知らず:04/09/20 10:09:27 ID:X+YHDg8A
気を引きたくて泣いてる時とか、本当に悲しくて泣いてる時とか
泣いているにもいろいろあると思う。全部が突き放すような感じだと良くないと思う。
時には「どうしたの?」ってぎゅっと抱きしめて欲しいんじゃないだろうか。
何も計算してない無償の愛というか・・・
小さい頃の事はあまり覚えてないけど、うちの親は忙しかったし少し冷たい感じで
親に甘える事が出来なかった。早めに親離れは出来たけど、少しひねくれたと思う。
困った時とか嫌な事があった時に、親に相談したり、愚痴ったり出来なかった。
決して親は恨んでないし感謝もしてるけど、ずっと寂しかった。
なので自分の子には私と同じ気持ちを味あわせたくない。
時には思いっきり甘えさせてあげたいと思う。そのバランスが難しいんだろうけど。

147 :16:04/09/20 13:26:29 ID:9KJjsPBJ
16です、しばらく見てませんでしたが話題がここまでひっぱってきているとは、びっくりしました。
実家にきているので、あまり長々とは書き込めませんが
とりあえず>>143さん のお母さんとはどうもちょっと意見が違うようだと思います。
泣いてる子供を放置するような真似は禁物だと思います。
泣いてる子供に背を向けてはならなくて、できれば、泣き止むまで目線までしゃがんで見つめてあげる
(にらみつけたり、冷たく見据えたりも恐怖なのでだめです)
だっこーだっこー!ってわけわかんなくなっているなら、ただかまってほしいゆえに
駄々をこねていたのだろうから、一度抱きしめてあげて深呼吸させてあげて泣き止ませてから、話を聞く。
とにかく本人の言い分は最後には絶対聞いてやる、それが間違ってたら、自分の意見を聞かせて諭す
ということを、小さい頃からやっていれば、大きくなっても
「お母さんはどうせ自分の話なんて聞いてくれない」とはならないんじゃないかと、思っているのですが
甘いかな。

148 :名無しの心子知らず:04/09/20 13:54:13 ID:X+YHDg8A
>16さんのお子さんは、もともと割りと聞き分けがいい子じゃないですか?
うちの子はそうだったんだけど、特に>16さんが書いてあるような事を意識して
やった記憶はないけど、親を困らせるようなことはあまりなかったですね。
でも、3歳になって知恵がついて、急にてこずるようになりました。
ちょっと>16さんのやり方試してみようかな。

でも、親が常に冷静なのはいいことだと思うけど、時には子供と一緒になって
感情的に怒ったり泣いたりしても、それはそれで良いんじゃないかと思う。
いつもそんなんだったら困るけどね。

149 :名無しの心子知らず:04/09/20 14:40:27 ID:n6pQg5z0
面倒くさがりっていうのは先天的なものでなおす方法はないものなのかな?
うちの4歳児は駄々こねないし聞き分けいいので扱いやすいんですが、
「わがまま言わないし良い子だねー」ということを本人に軽く言ってみたところ
「だって騒いだりするのしんどい」と言われました
これ私の幼少期とまるで同じパターンなのでこのまま育つと自分みたいに
面倒くさがりで努力できないダメ人間になってしまいそうで不憫


150 :16:04/09/20 16:35:51 ID:WjCe9mXn
>>148さん そうですね、先でも書いたけど、そんなに人間理想道通りにいくわきゃない
ので、私も時には感情的に怒っちゃったり「もう知らない!」って大泣きさせたりしてます。
でも、大泣きさせた後のフォローは怠らないようにはしてはいるけれど...
2人でヒートアップした後は、2人でトーンダウン!を心がけては、います。
母親の人間らしさを感じさせるのも、大切なことかな、なんて言い訳してみたり、ははは。

まぁ子供が2人以上になったり、それこそ母子家庭のように、余裕がない状態ではこんな悠長なこと
してられないと思うけど、だからこそ、出来るときには、やろうと。
>>149さん
また旦那語りごめんなさいなんだけど、小さい頃スーパーやらで「!買って買ってー!」だのってやらなかったそうです
私はまったく反対にこねまくりだったので、不思議でしょうがなくて。
曰く「言ってもどうせ無駄だって知ってたから、言うだけしんどいだけだと思ってた」と言うのです
これだけ聞くと、冷たい母親だと思うでしょう、でもどーうしても欲しい物なら、買ってくれることは信じてたようで
小学生の頃、高額なラジコンを粘り通した末買って貰ってた、どうしても欲しい物だから、すごく大事にしたと。
 今でもあまり欲のない人間です、お子さんもそうなのかも。
面倒くさがりとか思わないで、駄々をこねて母親を振り向かせる必要を感じていない、と思ってみてはどうでしょうか?

ほんっと私ダラダラ長い文しか書けなくて、ご迷惑かけます....気に障ってる方、本当にすみません。

151 :名無しの心子知らず:04/09/20 20:17:28 ID:wQSDmDIk
>それこそ母子家庭のように

…。


152 :名無しの心子知らず:04/09/20 21:24:56 ID:yoC0acIw
「マザコン男サイテー」とのたまう女が息子を育てたらマザコン男になる

153 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:08:56 ID:+MM4pf7r
16の品性が見えてきたね。

154 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:15:19 ID:n6pQg5z0
>>150
>>149ですレスさんくすこ
しばらくのんびり見守ってみます

>>151
上の方に母子家庭の人のレスがあったからでない?

155 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:49:28 ID:oXRujIAT
「あなたが大好き!」を、アメちゃんのように毎回言葉にして言ってます。
悪い事した時、叱る時はテッテー的に鬼のように怒るが、
「あなたは大好きだけど、あなたのやったことは許さない」のスタンスは守って。
上は四歳ですが、
チビなりに、「ママは自分が好きだからおこってるんだ」をうっすら理解出来ているようです。
叱られた時、悲しい!うわーん!だけでなく、
「何がどう悪かったか」「自分はどうするべきだったか」もちゃんと理解してくれるのが
とても嬉しいし、とても助かってます。

156 :名無しの心子知らず:04/09/20 23:59:26 ID:36Rfctpz
3歳半の娘。なんだかんだと忙しなく動いて、落ち着きがないと言うまでは行かないのですが、
例えばトイレのあとパンツを腰まで穿いて、お尻丸出しのまま急いで
冷凍庫のチューチューアイスを食べようとする・・・これってどうでしょう。
気持ちが焦ってるというか、先急ぐというか・・・
なんか間違ってるのかな。。。ボソ

157 :16:04/09/21 00:12:49 ID:TXvBJ/ts
>>151 153さん
154さんの言ってくれた通りです。  
>16の育て方はまさにうちの母親そのものだと思いました。うちは母子家庭で忙しかったから仕方なかったような感じでしたが。
>>143さんのこの部分にかかります、自分だっていつ母子家庭になるかわからないのに、もしもそうなったとしたら
こんな時間的な余裕はないだろうな、と言う気持ちからの言葉です。(愛や絆が深まることはあるかもしれないけど)

ちょっとまずい書き方でしたね、母子家庭の方がみんな余裕が無い状態である、ということが言いたかったわけではありません
もしも自分もそういう絶対的に時間のない状態になれば、こんな子供に一々つきあうような、悠長なやり方はやっていられない、
そうなったら、もっと頭を使って効率の良いやり方を模索していかなければならないでしょう、
そういう言葉でした。 
気を悪くされた方、誤解は解けましたでしょうか。
そして私は元々 品はありません、品性乏しい方の人間ですので、あまり買いかぶらないでください、こんなもんなんです。

158 :名無しの心子知らず:04/09/21 00:54:36 ID:HVDwfGAy
>155
子供が生まれたばかりの頃「できるだけたくさん子供に『かわいい』『大好き』って言おう!」と
決心したのだけど、最近あまり言ってないかも・・・
そもそもこの決心をしたのは、自分自身が母親から言われたことないから。
おまけにクールな母親だったので、「私、好かれてないかも?」と常に不安だった。

もちろん、本当に子供がかわいいし大好きだから言おうと思うんだけど、
155さんみたいに素敵な関係ができたらいいなぁ。

159 :名無しの心子知らず:04/09/21 01:48:34 ID:ITUXcndX
バブル世代の女性が娘を育てると
年齢一ケタのうちに化粧をして渋谷に行って遊ぶようになり、援助交際をするようになる。

160 :143:04/09/21 04:54:34 ID:kHCUX5du
話むし返すみたいになってごめんなさい。
うちの母の場合、なんですけど。
泣いてないときはしつこいくらいに構うんです。構うというか、私の身の回りに起きたことを把握しようとする。
泣いてるときは「どうしたの?何泣いてんの?ちゃんと言いなさい。」と。
その頃は、ただ泣きたいだけのようなこともあって、ちゃんと言えと言われても何を言っていいものやら、
とりあえず悲しくて泣いていたのに無理矢理泣きやまされて、そうなるともう泣いてた理由よりも、
「自分は泣いてちゃいけないんだ」と気付かされたことの方がショックで。
この辺が、16のカキコにあった
>泣いてないときは、たくさん構ってやり、泣いたら何もしてもらえないと気づかせる。
とかぶっているなと思ったのでした。
157で書かれてあった
>もしも自分もそういう絶対的に時間のない状態になれば、こんな子供に一々つきあうような、悠長なやり方はやっていられない、
>そうなったら、もっと頭を使って効率の良いやり方を模索していかなければならないでしょう、

これもなんかちょっとどうなんだろうと思うけど。なんだか仕事に対する姿勢みたい。
きちっとされてる方だからなのかな。

>145
>ちょっとお母さんがかわいそうな気がするな。
>母子家庭で子供育てるのってすごく大変なのに、育て上げた娘にそんなふうに思われてちゃあ…。

私もよくそう思います。でもどうしても「お母さん大好きっ!」て思えないんですよね。
「お母さんありがとう。お母さんは働き者でえらいなぁ。」は心から思えるのに。
後出しみたいですみませんが、うちが母子家庭なのは母が無理矢理父と離婚したからで、
私をとにかくよい子に、周囲から認められる子に育てて父を見返してやろう、と言う気持が強かったのが子供心に分かってしまったから前のレスに書いたような事を思ってしまうわけなんです。

そんなこんなで、私はとにかく子供にはたぶんべた甘なだめ母になっちゃうと思います。
とりあえず叱るべき時だけは叱るよう気をつけます。あとは絶対いっぱいいっぱい一緒に遊ぶ。可愛がりまくります。

あと、156の娘さん可愛い。頭がいいからじっとしてられないんじゃないのかな。

長文失礼しました。

161 :名無しの心子知らず:04/09/21 05:21:35 ID:oG87eYxq
私も弟も、聞き分けが良く、どこに連れて行っても
行儀の良いよゐこだったそうです。それは育て方が
良かったからだそうです。
しかし、泣いたりだだこねたりすると殴る蹴るしてたのは
親はすっかり忘れているらしい。

162 :名無しの心子知らず:04/09/21 05:34:10 ID:40ed7etl
私も「大好きだよ〜」と毎日言いますね
抱っこして とても好き好きな感じでスキンシップをします
怒ることも それはしつけとしてありますが
息子も「まま〜好きだよ」って外でも 
感じたときに言ってくれるので嬉しいですし^^
3歳の息子ですが 物怖じせずどんな輪にも入って行けるのは
愛されてる自信なのかな?といつも安心して見ています

163 :名無しの心子知らず:04/09/21 06:33:01 ID:Ts+lWGwD
外でおもちゃ、おかし、買ってーという駄々っ子するのは、親がその時々で変わるから。
今日は買わない、といって出かけた日は絶対に買わない。親が買いたくなっても買わない。
買う日は「今日は一つ買おうね」とか、「きょうはこれだけね」と約束して、そのとおりにする。
駄々をこねたら買ってもらえるっていうのだけは教えたくないです。
そのためには親が揺らがないようにしないと。

あと、私はぐずぐず泣いてたら、わがままでもなんでもとりあえず抱きしめます。
抱きしめられないときは、とにかく手を握る。
一回ぎゅーっとしてから、あとはその時々で対応。
眠くてごねていることも多いし、子供なりの理屈もあるし、親の都合だけでイライラしちゃうときもあります。
まずとりあえず抱きしめておいて、私の頭を冷やす時間を稼ぎます。
でも、育児って理屈じゃなくて本当に難しいですよね。自分自身の気持ちをコントロールすることすらうまくいかないのになぁ。

164 :名無しの心子知らず:04/09/21 07:15:10 ID:40ed7etl
子供が泣くと カッとしますか?
お店などで泣くと 可愛いと感じてしまうのは変でしょうか
きのうも デパートの駐車場へ向かっていたら
ポロポロ泣くので 胸がきゅーんとして 
どうして泣いているのか 聞いてみました
子供の発言1つ1つに成長した愛おしさを感じます
私の親はどちらかというとクールでしたから
こういう甘さで可愛い可愛いしてもらった事は1度もありません
して欲しかったことを 子供にしてあげたいと
しているのかもしれません^^そして親になって
自分は愛されてなかった事に 少し気が付いてしまいました

165 :名無しの心子知らず:04/09/21 10:32:14 ID:jLw4KSLg
>>164
私は恥ずかしながらカッとしてしまいます。
特にギャーギャー泣かれると心のキャパシティがすぐ一杯一杯になってしまう。
子供は可愛いけど泣いてる姿だけは受け入れられないってことなのかな・・・

このスレにいる人がホント羨ましい。

166 :名無しの心子知らず:04/09/21 10:34:44 ID:coSgjEOl
見習わなきゃとも思うんだけど、なかなかね。
特に小学生ともなるとつい突き放してしまう。
べたべたひっつかれるのもイヤだって思っちゃう。
まだまだ甘えたい盛りなんだけどね。

167 :名無しの心子知らず:04/09/21 10:57:43 ID:znzhArXm
>165
私もカッカするなあ。泣いている理由がわかんないときとか、
たんに不機嫌で泣いているのはもうすごくイヤ。
「泣いてる姿もかわいい」なんて人、ソンケーします。

168 :157:04/09/21 12:17:51 ID:TXvBJ/ts
>>143さん
あなたの他にも、16の方法に警鐘を鳴らしてくれた方たちの意見は、厳しく胸に刻みつけたいと思います。
私も、いかなる時でも泣いてちゃいけない、とは思って欲しく無いなぁ.....
うちはまだ子供が二歳なので、小さい時限定での話ししかできないから、わがまま、癇癪泣きを
想定してのことなんだけど、もっと大きくなったときの、そういう対自分以外の要因で
泣いてるようなときは、きちんと相手を尊重した態度を取ってあげられるようになりたいな
143さんの貴重な教訓を生かして、143さんのお母さんと同じ過ちはしないように気を付けます、ありがとう。

それと、私はどうも物事を分析する癖があって、理屈っぽいんです。
悪い癖だとは思っているのですが、助かってることもあるし、性格なので無意識みたい...
普段は息子を抱きしめながら布団にごろごろ転がって「すきだぁぁぁ〜〜!!」とかやってる、ダラ母なのに。

169 :名無しの心子知らず:04/09/21 12:25:39 ID:FYWhm2TX
子供(赤ちゃん?)の泣き声は不快に感じるようになっていると聞いたことがあるな。
親が面倒をみて泣き止ませるようにするために。
生きる術なのですかね。


170 :名無しの心子知らず:04/09/21 14:30:51 ID:GwD83jor
>168
分析できて、実際その通りにできるならそれは素晴らしいわ。
私はこうした方がいいんだろうけど・・・って半ばわかりながらも、自分の感情を
優先してしまったりする事もよくあるし、ダメだなぁと反省。

自分の子はこうでも他人の子にそれが当てはまるとは限らないって言うのは
常に頭に置いといた方がいいかも。
2歳くらいまでなんて、どんなに上手にやっても癇の強い子は、言い聞かせは
難しいと思う。まわりの子を見てたら本当にそう思う。
それでも言い聞かせなきゃいけないとは思うけど、それで育て方がどうのこうの
っていうのは可哀想だ。
みんな一生懸命やってるんだから、結果だけ見ちゃいけないよね。

171 :名無しの心子知らず:04/09/21 14:31:52 ID:iMgFgxXe
自分のお子さんの月齢を書いて頂くと、自分ちと比べたりできて助かりますね。
>164さん、 
>165さん、お子さんお幾つですか? それによってもかなり状況は違うと思った。

172 :名無しの心子知らず:04/09/21 16:47:32 ID:GHH6YRHV
>156さん
育児板でだったかな、とあるお母さんがベテランの保育士さんに「明るい子ってどういう子ですか?」みたいな
質問をしたら、その答えが「やりたいことがたくさんある子ですよ」だったんだって。
娘さん、とても明るいお子さんなのでは? いい個性だと思うけどな。

>162さん
「まま〜好きだよ」なんて、私が言われたら嬉し涙出そう。・゚・(ノ∀`)・゚・。 
私は158なのですが、当然自分は母親に対してそう言う気にもならず・・・
みんなの輪があったらしばらく観察して、自分にもうまくできそうなら入っていく子供でした。

自分にはどんな時も必ず愛してくれる人がいる、守ってくれる人がいると思えるのっていいなぁ〜。
子供にもそう思ってもらいたいです。


173 :名無しの心子知らず:04/09/21 19:00:58 ID:30RlM/X5
うちの2歳10ヶ月の娘。自分に似ているので嫌になる。
いろいろあるけど一番気になるのは「ぼんやり癖」。
公園で遊んでいるときほかの親子連れが来ると遊ぶのをやめて
じーーーーと見てる。
お稽古が終わって靴を履くときほかの子が靴を履くのを
じーーーと見てる。
などなど、気になることがあるととにかくジーーーと見てる。
その間自分の動きは完全に止まってる。
こっちがせかすとやっと動く。
服を着る、本を選びにいく、などなどいろいろなシーンで
一瞬なにか考え事をしているように動きが止まる。
なんか別世界にいってるみたい。

私が子供のとき、母に「あんたはぼうっとしてる時間が長い」と
よく攻められたのでこれも私譲りかと…。
わかってるだけに直してあげたい。攻めないであげたい。
みなさんは気になる子供の行動にどういう対処されてますか?

174 :名無しの心子知らず:04/09/21 19:02:58 ID:30RlM/X5
続き。

自分母親に育てられたので、母にも似ている。
母が自分にしたように娘を育ててしまう。
自分が嫌だったことは娘にするまいと思っているのに
やってしまう。子育てって連鎖するのかなぁ…。
ちなみに私は母のことあまり好きではありません。

175 :名無しの心子知らず:04/09/21 19:41:00 ID:5OY/cA9w
子供がボーっとしてるときは子供の脳がディフラグみたいな状態にあるらしいよ。
子供が受けた色々な刺激とかを整理するために脳が活動するとボーっとした状態になるとか。

だから、あまりボーっとしてる時に起こったりせかしたりしない方がいいとおも。

176 :174:04/09/21 19:59:37 ID:30RlM/X5
>175
レスありがとう。ごめんなさい。「ディフラグ」ってなんですか??
無知で申し訳ない。

できるだけ怒ったりせかしたりしないように心がけてるんだけど…。
外出時にはつい言ってしまう。重い荷物と下の子抱っこしてるのに
ぼーとしてなかなか車降りてくれなかったり。
じーーと見られてる人もいい気持ちじゃないだろうし。
まわりの状況見てくれよ〜〜て思っちゃう。
まだ2歳なのにね…。

177 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:17:25 ID:qwDYCMzA
>173
>服を着る、本を選びにいく、などなどいろいろなシーンで
>一瞬なにか考え事をしているように動きが止まる。

その通り、考え事をしているのでは?
周りの人達のやる事・やり方をじっくり観察したり、
これから自分のする事をちょっと考えてみたりしてるんだよ。

自分の周りの事に興味を持ち、自分なりに考えをめぐらせる事が出来るのは、
素晴らしい事だと思うけど。

178 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:36:42 ID:ndtK/GRB
>>173
うちのもうすぐ二歳になる子も似てる。
ボーッとすること多い。一点を見つめて数秒間じっとしてる。
初めてみるひとの顔をじーっとみたり。
これってなんなんだろう。

179 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:43:08 ID:t1MAt6TX
うちは好きとか愛してる系のことは一切言われたことなくて
いつもハイハイジャマジャマって感じの扱い方されて育ったけど
親のことが大好きだ
自分もそんな子育てしたいんだけどこういうのは意識すればするほどぎこちなくなりそうだな
包容力のない私はやっぱちゃんと言葉に出してあげた方がいいのかなー
そういう甘い言葉を口にするのが死ぬほど恥ずかしい

180 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:46:15 ID:t1MAt6TX
>>178
小さい子ってそういうの多いよ
その年頃の特有の癖じゃないかな
別に放っておいて問題ないかと

181 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:47:42 ID:znzhArXm
>179
わかるなあ、なんとなくその気持ち。
別に我が子相手に照れなくても・・・とか思うけど、こういうのって
理性でどうこうするものじゃないというか。
親もそんなに甘甘だった記憶はないんだけど。
人前でも「○ちゃん好き〜」とか言ってる親を見ると、ケッとか
思うけど、ある意味うらやましくも思ったりしてしまうひねくれた自分・・・。

182 :156:04/09/21 20:51:27 ID:7xN1vpPe
>>172うわー嬉しい。なんか勇気でました。
レスありがとうございます。
最大限娘のいい所を引き出せるように、優しく接したいナー。。
あしたもおっかさん頑張るぞ!


183 :名無しの心子知らず:04/09/21 20:52:32 ID:IWyBcSIX
>171
164です 子供は3歳になりました
わりと激しく動く男の子です(戦い系のキャラクターも好きな方)
本当に可愛がっているのですが 友人が驚く事があります
それは 1歳でも母乳なんて飲んでいなかったのに
「可愛い〜」と思うからでしょうか 未だに出るんです
もちろん子供も飲みませんが
母乳がでるまで 可愛いと思うことは出来ないって
みんな言いますね。ですから泣いていても可愛く思ってしまうんです
あ。でもやっていけないって事では 怒ったりもしますよ
外でも家でも 大きい声でも怒りますけれど
怒っていると 外でも「ちょっと顔見せて 笑った方が可愛いよママ」
とか言われて 笑うまで「いい顔していい顔して うんそれ最高」って。
だから思わず笑ってしまいます
私がする事を 真似しているんだと思いますが
とても可愛がると こういう風に私が楽になったりもしますね


184 :名無しの心子知らず:04/09/21 21:03:18 ID:mf3nNNA7
>>173
私なんて、今でもよく飛んじゃうよ〜(良く言えば心の旅ですw)
旦那だけでなく、5歳の娘まで諦めている?ようで
ふと我に返ると、「ママ、今どこまで飛んでたの〜?」
なんて聞いてきます。で、
「ごめんごめん、ママ、イスカンダルまで行ってたよ〜」
なんて返事してたりして・・・やば過ぎかも
でも、自分のこういうところ受け入れてくれる人がいるって幸せです。
母も、何も言わない人だったな。
それが良かったのか悪かったのかはわかりませんが。

そんな私ですから、自分の子育てには甚だ自信が無いですが、
「社会のルールを守れる子に」
だけは育てようと思ってます。あとはマターリ。

185 :名無しの心子知らず:04/09/22 03:10:35 ID:yjtq8Mh9

>>16さんの内容にちょっぴり思い当たるふしがあり、関連レスもじっくり読んでます。
うちの子もイイコで、観察してから適切に動こうと努力?しているのが判り
性格もあるのかもしれないけど
ちょっと辛くなっていたところでした
「泣いていいんだよ我侭言っていいんだよ」と抱きしめますが子供は困惑しますよね・・・
家庭環境が複雑なせいかもしれないけど・・・私がしっかりしなきゃ。

186 :名無しの心子知らず:04/09/22 12:01:35 ID:3bYZww+D
ディフラグ=再構成、再整理、って感じ。

187 :名無しの心子知らず:04/09/22 13:11:36 ID:hcOILS7Y
>173
私もよくボーっとする子供で、友達に何度も「生きてるー?」と聞かれました。
娘も、よく自分の世界の中で遊んでます。(パントマイム状態、あるいはボー)

あまり根拠のない私の考えなんですが、ボーっとしてる時って、
本人はすごく集中して、周りの音とかが聞こえなくなっているので
じつはとても脳細胞が活発に何かやってるんじゃないかと・・・。違うかな。
やっぱり注意した方がいいんだろうか??

188 :名無しの心子知らず:04/09/24 21:20:34 ID:Wsug85Wh
友達で、時々ぼーっとしてる子いたけど賢かったよ。

189 :名無しの心子知らず:04/09/24 22:07:54 ID:NCclQlP6
>188 クレヨンしんちゃんのぼーちゃんですかぁ?

190 :名無しの心子知らず:04/09/25 00:44:53 ID:98Mq3ihP
親にしてみたら、正直面倒くさいことってありますよね。
例えば、トイレについていくこととか、何か失敗したあとの後始末の時、とか。
(全てが全てではないですけど、しつこくされた場合の時です)
そんなとき、娘は、ううんなんでもないよっ大丈夫だよっ、と誤魔化すように?必死で
フォローするようです。
今日もジャングルジムから落ちたのに、なんでもないよっと我慢する姿を見て、
なんか間違ってんのかな-・・・と不安に思いました。
普段から厳しく怒りすぎなのかしら。親に気を遣ってる?
このスレにいる皆さんはどう思います?ってかスレ違いスマソ



191 :188:04/09/25 05:33:47 ID:tMsNmoPE
>189
??なんの事言ってくれてるのか分かんないけど。
大学時代の友達のことです。時々何もないところを見つめているので声をかけたら
「あ、ごめんごめん、またボーとしてた。子供の時からなのよー。頭がおかしいわけじゃないから気にしないで。」
ってな感じで。

192 :174:04/09/25 08:55:23 ID:iv8Gxp/E
ボーっとするこのことで書き込んだ174です。
レスいっぱいありがとうございます。
なんだか悪いことではないとの書き込みしていただいてほっとしました。
いらいらさせられることもありますがのんびり付き合おうと思ってます。
ただ、危ないときとか、人の邪魔になってるときとか、
時と場合を判断してくれたらなと思います。
まぁ年齢的なこともあるでしょうからのんびり…。

193 :名無しの心子知らず:04/09/25 10:12:25 ID:ooYRU+BO
テスト

194 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:56:54 ID:nRRnO7Gd
私、隠し癖がありました。
おねしょパンツやおねしょ布団等隠しまくってました。
幼稚園出るころには母に言わず、自分でパンツ洗ったり布団干してました。
小学6年までおねしょは治りませんでした。
「おかあさんに迷惑かけちゃいけない」と思ってました。
母親はその当時うつ病で、父は単身赴任で家にいませんでした。
今でも、旦那以外に頼みごとが出来対人恐怖症です。
母には一切頼りたくなくて絶縁してます。
(散々手抜き育児してたくせに「親のありがたみを分かるために
、あなたのために、子供を産め」と言ってくる。)

そのころ私はどう育てられたか記憶がおぼろげです。
おおまかな事は分かっても、どういう接し方をされてたか
日々の親との交流が思い出せません。
どんな育児をされてたのでしょう。

195 :名無しの心子知らず:04/09/25 12:58:09 ID:nRRnO7Gd
今でも、旦那以外に頼みごとが出来

今でも、旦那以外に頼みごとが出来ず、でした。

196 :名無しの心子知らず:04/09/25 16:59:10 ID:3J+Lr05+
>>164
私も子供の泣き顔が大好きです。
全身で泣いている姿が、愛おしくてたまらなくなります。
感情のまま一生懸命泣ける事に、憧れすら感じます。
大人になったら、なかなか泣けませんものね。

197 :名無しの心子知らず:04/09/25 17:18:28 ID:dOa0Z9Ve
泣き顔が愛しいなんて羨ましい。
子供のことはすごくすごく大事で可愛いし世界で一番愛してるけど泣き顔を見るとカッとします・・・
泣き顔+キーッとワガママ声で泣かれたら打っ叩いてしまいます。
可哀相ですぐ抱き締めるんだけど更にキーッと言われたらまた平手打ち。泣き止むまで平手打ち。私に怯えて泣き止み、抱っこをせがんできます。
もうこんな最低な親で子供が可哀相なのにやめられなくて本当に嫌。

198 :名無しの心子知らず:04/09/25 18:28:28 ID:2Sl1lv5R
>>197
こわー
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

199 :名無しの心子知らず:04/09/25 21:36:48 ID:4YbU49tA
>197
最後の3行、怖いものを感じました。本当に、ですか?

200 :名無しの心子知らず:04/09/25 21:44:59 ID:x71HDivE
>196
禿同
あまりにもかわいくて記念にビデオまわしたり、カメラで撮ろうとすると
怒って泣きやんじゃうの。つまんなーい。

201 :名無しの心子知らず:04/09/25 22:13:56 ID:dOa0Z9Ve
197です。
ここまでキレるのはごくたまにですが自分を抑えられません。
こんな親に育てられない方が子供は幸せだと思うけど子供のことは大好きで愛しているし、この子が居ないと生きていけません。
私が叩くのに私に助けを求めてくる姿を見ると涙が出ます。
なんでこんなことをしてしまうのか・・・。もう叩かないと誓うのに一時間とか泣き叫ばれるとまた叩いてしまいます。
どうしたら変われるのか・・・変わりたいです。
ちなみに子は二歳。

202 :名無しの心子知らず:04/09/25 22:32:30 ID:3J+Lr05+
>>201
お子さんを抱き締めて、あなたも一緒に泣いてみてはいかがでしょう。
きっと癒されますよ。

203 :名無しの心子知らず:04/09/25 22:41:30 ID:2Sl1lv5R
>>201
たった2歳の子どもに依存しすぎ。
もっと離れた目で育てろ。

204 :201:04/09/25 22:44:32 ID:dOa0Z9Ve
>202
微妙にスレ違いなのにありがとう。
たくさん、たくさん後悔しています。明日から、今から変わりたいです。
私も泣き顔を可愛いと感じられる親になりたい。

205 :201:04/09/25 22:59:54 ID:dOa0Z9Ve
>203
はい。二人きりなのでそうなっているかも。ありがとうございます

206 :名無しの心子知らず:04/09/25 23:15:49 ID:ca98Q5rr
>>201

思いっきりおかど違いだったらゴメン!
 ハリセンを用意してみ?
 ハリセンってね叩いた時の音が凄くて叩いた方はスカッとするのよ。
 でも叩かれた方は全然痛くなくて、子供だと喜んじゃう。
 (もちろん音に怯えちゃう様だったらやめてね)
 最初はイライラして子供を叩いたつもりが気が付くと子供と一緒に
 遊んじゃってた事があって、私はハリセンに救われた事があったから・・。

207 :名無しの心子知らず:04/09/26 12:48:35 ID:XQXJIblQ
まだ2歳なので偉そうなことは言えませんが・・・。
おまけに、あくまでうちの子に限って、のことだけど。
叩くと、ひねくれるというか、余計エスカレートする。
(例:お店の商品をわざと棚から落とす→叩いて「止めなさい」
→子供腹かいて余計に商品叩き落す)
だから、外で悪さをしたときは速攻で退散。
家の中でもご飯をグチャグチャにしたりされたらかなり腹立つけど
グッとこらえて毅然としてスルー。
効果があったのかただ単に反抗期が終わりかけてるのか、
大分おりこうさんにはなってきたみたい。

でも、カッときて手が出るときもあるんだよねえ・・・ハンセイ

208 :おさかなくわえた名無しさん:04/09/26 12:55:14 ID:erlfRQNZ
206 叱るときも何らかのユーモアを持って ですね。
ついでにはりせんに鬼の顔でも書いたらなおいい。

209 :名無しの心子知らず:04/09/26 13:54:38 ID:DF/WU/JH
別になき顔をかわいいと思わなくてもいいけどさ、
泣くことを特殊に考えなくてもいいんじゃない?>201
やつら本当にくだらないことでも泣くんだし、
泣いたら窓閉めてあとはああまたやってるよくらいに思って
のんびりかまえ…られれば苦労はないんだけどさ

210 :名無しの心子知らず:04/09/26 18:30:22 ID:WRJFFW/M
母子家庭で女の子(特に一人っ子)を育てると

ファザコンかつフェミニストになります。

211 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/09/26 18:54:04 ID:DUhGXPcv
              ∩                    /‡ \\ヽ_/(| ///)ヽ。
          /゛""  ⌒  ヾ         = 三≪ El⊂⊆ニニ⊇== ̄ ̄ ( ≫‐
          ノ( ^ゝ'ソノ ) .ソ               ヽー--_〃―〃 ̄ ̄ ̄ ̄
            'yノ''、,,,ノ
:::::::::::::::::::::::......    (ノ''、,,, )        .......:::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::  キィイイイイン
           ζ    ζ  `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒    . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、/‘’)):::` ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\       . |  ...    | ・・・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~〜ノノ)”),,, . ,,,ソ       


212 :名無しの心子知らず:04/09/26 21:03:53 ID:lXghfhUQ
子供が泣いたときはあれですよ、
自分も固い物開けるときとか、痛かったときに「う゛う゛〜〜!!」とかって声出ちゃうこと無い?
それと一緒で、感情を声に出して発散させてるだけなんだから、別に自分に向けて出してる言葉じゃないのよ。

>>210
それ部分的に言えてるかもしれない。
会社の母子家庭一人っ子だった後輩、仕事も出来るし可愛い子なんだけど結婚する意味がわからないって。
男の人とつきあってはいるけど、結婚なんてなんでしなきゃいけないの??
自分(女)だけでなんでもできるのに、ってことみたい。

213 :名無しの心子知らず:04/09/27 00:28:36 ID:cma+O50F
最近やっと落ち着いて子供と向き合えるようになった
以前はすぐ感情的になっちゃって自分の都合で怒りの度合いも違うときがあった
(生理痛ひどいし・・・色々と)
そのせいかどうか判らないけど、ピーク過ぎたはず?の反抗期が復活。
いままで私の顔色伺って、言いたいことも言えなかったのかなぁ・・・反省。

>>212
しっかりした母親を見て育ったんだねぇ
これが男に依存するタイプの母子家庭ならまた色々と複雑に・・・

214 :名無しの心子知らず:04/09/27 06:51:40 ID:u84Nvo6+
子供作るのは女だけではできず…
子供要らないなら結婚はどうでもいいことだろうなあ

215 :名無しの心子知らず:04/10/04 20:28:25 ID:MeMj3t6+
あげ


216 :名無しの心子知らず:04/10/05 03:06:06 ID:XnKV4eV8
片親の子は、不幸な夫婦をまぢかで見てきたわけだから
家庭に憧れを持ちづらいのは分かる気がする。

フェミ団体の機関紙とか読んでると、フェミの子はフェミになりやすいなと思う。
シングルマザーが比較的フェミに走りやすいいじょう、その娘がフェミになりがちなのも分かる。

でも、母子家庭の子で幸せな結婚する人も多いよね。

217 :名無しの心子知らず:04/10/09 14:26:50 ID:MSd4G66X
2歳の子供なんて泣くのが当たり前なのに、それを叩いて泣き止ませようとするなんて……
間違いなく子供のトラウマになるよ。
周囲の人の顔色を伺い、言いたい事も言えない卑屈な子供に育つかもしれないし
育った時に今までの復讐として家庭内暴力に出るかもしれない。
小さな子供が叩かれたのに母親にすがるのは、その時点では母親しか守ってくれる人がいないからだよ。
大きくなって周りに助けてくれる人ができたら・・・
余談だけど、私の従姉妹2人は母親の躾(暴力)が厳しい家で育った。
親の意に反する事をすると脅されぶたれ…今は二人ともメンヘラーでリスカとか繰り返してるよ。


218 :名無しの心子知らず:04/10/11 01:43:04 ID:CDFZGe+P
交換条件を出すのは控えめに。
・ごはん食べないお菓子食べる!>>ご飯食べたあと、お菓子食べようね
・着替えイヤイヤ>>大好きな○○が待ってるぞ!さあ着替えて出掛けよう!
                                  など
言う事きけば欲しいものが貰えると脳内変換してしまった3歳児
「アイス食べたいときは何をすればいい?飴欲しいときは?」
公園の遊具で遊ぶときも友達の玩具借りたいときも
「使っていい?(何をしたら遊ぶ許可が貰えるのかという意味)」

気づいたときには1日10回くらい「交換条件」出してた私が悪い。本当にごめん>息子
たまに言っちゃうときがあるけど最近は極力言ってない
無償で誰かを好きになれなかったら?
常に見返りを求めながら行動する人になったら?って本気で不安になった
これは極端な例ですが、参考までに。

219 :名無しの心子知らず:04/10/14 12:48:18 ID:rGUkK2HN
>218
2〜3行目の例、いい育児のような気がするんだけど、そうでもないのでしょうか?

交換条件を出さないとしたら、
・ごはん食べないお菓子食べる!>>お菓子はおやつの時間に食べようね
・着替えイヤイヤ>>お日様がのぼったら、パジャマからお洋服に着替えようね
とかかな??

私の母親は「○○しないと、××できないよ」が口癖だったらしく、私はしゃべり始めの頃肯定文と否定文が
ごっちゃになってたらしいです。

220 :名無しの心子知らず:04/10/14 13:05:18 ID:oNJT1OwU
質問です。
今まで私が口うるさく押さえつけてきてしまった傾向があって
(立派に過干渉の域だったと思われます)
子供は支持待ち人間になってしまいました・・・・
本当に反省しています。

この状況を打破すべくいろいろ試行錯誤はしているのですが
いちいち次はどうすればいいの?と逆に指示されなくなったことにものすごく不安を感じているようで・・
どうすればいいのか具体的にアドバイスいただけたらと思っています。
子供は6歳です。

221 :名無しの心子知らず:04/10/14 13:21:00 ID:zl2SckU8
>220
「次はどうしたらいい?」と聞かれたら、「どうしたらいいと思う?」と尋ね一緒に考える
例えば朝の支度だったら、「パジャマのままじゃ学校行けないよね?」
「何を持っていったらいいのかな?」みたいに一つ一つ質問する
「○○と××だったらどっちがいい?」のように、選ばせる

親の方から「〜〜しなさい」と、行動を決めつけるようなことばかり言うのはよくないよね
ちょっとモタモタしたりボーッとしたり失敗したり・・・に、目くじらを立てないこと
イライラすることも多いけど、5分だけ待つ(5分待ってできなかったら、手を貸してやる)のも大切

私も口うるさい方なので気をつけてます。

222 :名無しの心子知らず:04/10/14 14:02:28 ID:3s1jW1ED
>>197
子供が泣くと自分が責められている気持ちになったりしませんか?
自分はこんなに疲れてるのに一生懸命やっててそれを何故この子は
わからないの、とか思ってカッとしてませんか?

子供は泣くものです。感情のコントロールが出来ないから一度一方向に走ると
コントロールできないんです。でもそうやって沢山泣く事でそれが出来るようになります。
サイレントベビーという言葉を聞いた事があると思いますけど、お子さんにそんな子になって欲しいですか?

お子さんが泣いたらそれを全身で受止めるつもりで聞いてあげてください。
泣き止ませようと思わないでもいいんです。雨の日も晴れの日もあるのが子育てだと思います。



223 :名無しの心子知らず:04/10/14 17:20:23 ID:Pk3TUFYH
>>222
ああーやっちゃったよ、この人・・・
新手のストッパーかなぁ???

224 :名無しの心子知らず:04/10/14 17:32:36 ID:TeuIGQP5
超エラソー


225 :名無しの心子知らず:04/10/14 17:37:44 ID:sUUbQsbI
>>223
そんな変な事書いてあるかな?
197が暴力やめられるといいなとおもって必死に考えを
書いただけかも知れないしさー。

だって2歳の子、普通ぶつか?

226 :名無しの心子知らず:04/10/14 17:51:11 ID:DsljB+Sv
「善良」のでかい看板かかげて育児書丸写しみたいなこと書いてあるから
拒否反応でる人はいるかも

227 :222:04/10/14 18:59:18 ID:3s1jW1ED
悪いね。言葉選んで書いてたらエラソーになって。
自分も泣かれると自己嫌悪に陥ってつい荒っぽくなる衝動に駆られるんで。
(絶対に手は上げてないけどね)
一生懸命それについて色々考えて、初めから赤さんの気が済むまで泣き止まない
もんだと受止めるように考えてから気持ちに余裕が出てきたんだよ。

偽善で悪かったね。でも真面目にこの人には子供に手を上げるのだけは辞めて欲しいと思ったんで。

228 :名無しの心子知らず:04/10/14 20:10:04 ID:ljM01/Wp
いやさ、222が言ってることは正論なわけよ。
で、たいていの人はわかっててやめられないから悩むわけでしょ?
私もそうだったよ。
その悩んでる渦中に、ここまで理想論を高々と掲げられちゃうと・・・
といいたいんだと思うが。
私も一番しんどい時期は過ぎ去ったから、こうやって多少
冷静にいえるけど、当時は精神科にもかかったよ。

229 :名無しの心子知らず:04/10/15 07:39:42 ID:W4G/0uJQ
わかっててやめられないって、自分より弱いものに手を出すことを
やめられないって凄いね。悩むくらいならはじめからしなきゃいいのにね。
理性が足りないのかな?自分に誇りも何もないんだろうけど。

230 :名無しの心子知らず:04/10/15 07:52:01 ID:gKHMZ/Xn
なんか宗教な香りがぷーんと・・・>>222

231 :名無しの心子知らず:04/10/15 09:14:48 ID:Mh6VpC/g
>>230

>>222=>>227

232 :名無しの心子知らず:04/10/18 08:49:33 ID:/BQLNUNu
愛情のある無関心てやつを心掛けようと思っています。
By河合はやお

実家の親は過干渉もいいとこで、思春期の頃は実家から
脱出する事ばかり考えていたので、あまり幸せとは言えなかったよ。

233 :名無しの心子知らず:04/10/18 09:23:26 ID:eMoixFgA
>>232
私もそう。だから遠くへ就職したんだけど、家から3時間かけて
通勤させられた。嫌といったら、会社へお断りの電話しようと
するんだもの…。そうやって友達無くされた事あるから
脅しじゃないのはわかってたし。結婚してやっと自由になったよ。

234 :名無しの心子知らず:04/10/18 12:32:21 ID:ou6uo7Ik
わかる〜。
高校生なのに門限5時だったよ・・・。
猛勉強して東京の国立大学行って、遊び狂って留年したよ。
今、考えるとばか。

235 :名無しの心子知らず:04/10/18 15:16:33 ID:SEdqw90w
サイレントベビーで思い出したけど、まさにわたしがそれだったよ。
ベビーというか小学生の頃まで、家のなかでは話せるのに学校では笑えない、しゃべれない子
だった。場面緘黙症というらしいんだけど、病名があることも最近知った。
今は普通だけど、1才で母をなくし親戚に預けられたので心から甘えられる存在がなかったのかも知れない。
いつも我慢して黙々といい子にしていた。父親はいい人だけど、やはり母と言う存在とは
違うよね。
やっぱり幼い頃の母との信頼関係というか、しっかり甘えると言う行為は大事だと思う。
今のわたしは人に頼るということが極度に苦手で、結構孤独を感じます。
だんなにも甘えられない、頼れない。いざというとき頼れるのは自分だけって感じです。
もちろん親も助けてくれるんだろうけどね、長年の癖は抜けません。

236 :名無しの心子知らず:04/10/18 16:16:31 ID:poXF9njE
私はいわゆる「父親不在」で育ちました。
結婚前から女癖が悪く、その中を勝ち抜いたのよ!と勘違いなけこーんをしてしまった母。
当然女癖など、子供が生まれたくらいで直るもんではありませんです。
で、すべての希望を私に託した母。私はとても「いい子」でした。
母や先生など、目上の意図に逆らうなど考えられない。
やれといわれたことは「はい」。で、得意でも不得意でも、好きでも嫌いでも一生懸命
やらなければと思っていた。小さいうちは成績も良く、ぐずりもせず、わがままも言わず、
とても楽な子だとよく言われました。
でもゆがんでいたと思う。父にそっくりだった妹は最初から母の眼中なしで、赤ん坊のときから
「手がかかる、わがまま、ろくなことをしない、お姉ちゃんと違う」といわれてて
私は母と一緒になって妹を馬鹿にした。
高校生くらいのとき、妹の彼氏が進学校の子でなかったので「馬鹿と付き合って面白い?」
「おっぱいばかりでかい馬鹿」などとののしった。
夫と仲が悪い人は離婚したほうがいいです。子供に入れ込んでる人は気をつけたほうがいいです。
すごく傲慢な子になります。直すのは本当に大変でした。(自分で築いて治したが、10年くらいかかったかな。)

237 :名無しの心子知らず:04/10/18 17:11:10 ID:QX1SdtrE
>>236
妹さんはどんな人になりました?

238 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:00:03 ID:FTqBjVHh
>>236
それって常にいい子にしてなきゃいけないってストレスが、
妹さんへの攻撃という形で外に出たんだろうね。
それと、
自分より下の人がいる(&人を貶める)→自分はいい子→親に望まれる子って
いう歪んだ自己防衛の部分もあったんだろうね。

私も小学校の時や中学受験のストレスで散々弟に当たり散らしたり、
「なんで○○はあんなこともできないんだろうね〜、私はできるのに」って
親とよく言ってた。
歪んだ優越感で自分の精神のバランスをとろうとしてたんだろうな。
幸い、社会人になった今は私と弟の仲はわりといい。
母と私、父と私、父と弟、母と弟の仲はあまり良くないけど。
小学生の時の弟には本当に悪い事をしたと思う。

239 :名無しの心子知らず:04/10/19 00:58:03 ID:cdkc/URa
あー、うちも似たような感じだ。
うちは両親ラブラブだし、割と愛情豊かな家庭だったと思うけど
弟は常におまけ扱いというか、家の中で私の意見ばかりが通る感じだった。
それが当然と思っていたし、弟が不満がることもなかった。

大人になって
私は自信過剰な人間に。今のところうまくいってるけど、自分でも危なっかしいと思う。
弟は異常なほど自分に自信がない人間に成長してしまった。見ていて可哀想な程。

兄弟がいる場合は、大人しくて我慢してる方の子のことも
十分に尊重してやらないとダメだと思う。

240 :名無しの心子知らず:04/10/19 02:34:40 ID:XwrrY7FB
幼稚園に、自分の子供のすることを
何でも良いようにとらえてあげるお母さんがいます。

先日、その人のお子さん(仮にA君とします)がシャボン玉をしてた時、
よちよち歩きの子(一緒に遊んでたお友達の妹)が、
A君のくわえているストローを取ろうとしたので、
A君は、その子の顔めがけて、
至近距離でシャボン玉を思いっきり吹きかけたんです。
相手の子がぎゃーって泣き出したのですが、
A君のママは、静かな声で
「A,○○ちゃんにシャボン玉を見せてあげたいのはわかるけど、
あまり近くだとお顔にかかっちゃうよ〜。」
と言うだけでした。(相手側には謝罪無し。)

私は、逆に自分の子供のすることを悪く受け取ってしまうことが多くて、
(例えば、子供同士がけんかしてたら、うちの子が何かわがまま言ったんじゃないかと考えたり、相手に謝ったりしてしまいます。)
あの場面で「シャボン玉を見せてあげたいのね。」っていう発想は絶対できないし、もしA君がうちの子だったら、「何やってんの!!」と叱って(怒鳴ってると思う)、
相手に平謝りしてたと思うんです。

A君のお母さんは万事この調子で、私は正直苦手なんですけど、
子供のためには、A君のお母さんみたいな方が、
ストレートに親の愛情が感じられていいのかもしれない、
何があっても、お母さんは僕のことを信じてくれる、
という信頼感ができるのかな?と思うことがあります。
逆に、うちの子は卑屈に育ってしまいそうで心配なのですが、どんなものでしょうか?







241 :名無しの心子知らず:04/10/19 07:28:46 ID:R7v7ujmD
その子顔に向けてシャボン玉って
絶対悪意でやってるのに肯定されたら
世の中なめた子になりそう
自分の感覚は240さんに近いな
叱る所と愛情表現する所は違うと思う
叱ったあとちゃんとフォローすれば問題ないと思う

242 :名無しの心子知らず:04/10/19 08:47:08 ID:V+iJUzTg
絶対悪意でやってるとは思わないけど
肯定するだけでなく

見せてあげたいのはいいこと
でもお顔に向けて飛ばしたらびっくりしちゃうからだめだよ
一緒にごめんなさいしようね

って感じだと生ぬるいのかな
最初から自分のすることを否定されると
子供だっていい感じはしないと思うけど
いったん子供のすることを
受け入れてやってからここは直そうね
だったら受け入れやすいのでは?

なんて書いても
うちも叱って平謝りだ・・・
理想の育児と現実の育児にかなりギャップが出てまつ

243 :名無しの心子知らず:04/10/19 09:54:41 ID:+9Kw1861
>>207
かなり亀ですが、207タンは九州人(鹿児島?)ですか?

244 :240:04/10/19 10:34:10 ID:XwrrY7FB
241さん、242さん
レスありがとうございました。
お二人の反応が私に近いと伺ってちょっと安心しました。

241さんの「叱る所と愛情表現する所は違う」という言葉は
目からうろこでした。
子供を育てる上で、愛情表現は大切ですけど、
時には叱ることも大切ですよね・・。
シャボン玉の時も、自分より小さい子を泣かせたということで、
もし悪気がなかったとしても、A君に注意して謝らせる場面だったように思います。

ただ私は、子供同士のトラブルの時など、
自分の子供の気持ちより相手の方を気にしてしまいがちなんですよね。
A君のお母さんは、とてもいい方なので、嫌われているということはないのですが、
A君のことになると、まわりの人がどう思おうと関係ない、
何よりAが大切!っていう感じなのです。
シャボン玉の件では、そばで見ていたA君ママ以外の全員が、
(今のは取られたくなくて、わざと吹きかけたよね・・)と思っていたのですが、
それを全く自然に、
「Aは、小さい子にシャボン玉を見せてあげようと思った。」と受け取れるってある意味すごいなぁと思ったのです。
242さんが書いて下さったように、そこで謝罪があれば満点の育児でしょうか?
でも、自分の子供のすることを良いように受け取ってやるのって難しいですね。



245 :名無しの心子知らず:04/10/19 14:21:35 ID:CTuN7Bxk
242さんと一緒だな〜

そのA君は自分より下の子にしゃぼん玉をかけた事については
親としてA君と一緒に謝るという事を教えてあげなければいけないと思います

だってしゃぼん玉の液って目に入ったら痛いですよね?人に向けてやってはいけないですよね?

A君の母が「人に向けちゃだめでしょ!」と一緒に謝る→泣いちゃった子の母も
「いえいえ、うちのががとろうとしたからだよね」みたくなるのが普通かな?

お家では叱らない育て方でも自由にしていいと思うけれど
幼稚園生=社会性を身に付けるという教育のはじまりの年でもあるから
自分中心の子にならないのかな?と思ってしまいました

246 :名無しの心子知らず:04/10/19 15:35:15 ID:7ths+jqI
197です。久々に来ました。最近は平手打ちしてません。叩きたくなったら、その場から離れて一旦落ち着くようにしてます。
また叩きそうになったら、ここを訪れて自分を戒めようと思います。
二歳の子を叩く気持ち、わからない人になりたい・・・

247 :名無しの心子知らず:04/10/19 16:16:05 ID:YOa1yYj5
とりあえず良かったですね。
お子さんのこと思うとほんとに嬉しい。(あつかましくてスミマセン)
しっかり甘えさせてあげてください。
そういうわたしもイライラ期に泣かれると切れそうになるので、ぐずぐず泣き始めの時に
「なかない!我慢する!」と言い聞かせ、そうでなければあらゆる手を使って
泣かないように仕向けます。わたしの対応が良いとは思いませんが、切れて怒鳴る
よりはましだと思ってます。


248 :名無しの心子知らず:04/10/19 16:19:31 ID:0IJai9I0
>246
公園とかに行ってる?近所にママ友とかいる?
ママ自身は人付き合いできる?

愛情が無い人ではなさそうなんだけど、自分が一番なんだろうな・・・
子供より自分が好きだからこうなっちゃうんだと思うけど、

もうちょっと客観的に自分を見る、考える事はできますか?
冷静になってね、もし子供がゆがんだらこの先もっと半端じゃなく大変に
なるよ。これから幼稚園とか集団に子供が入ってったときに、
人を怖がる子になっても絶対責めちゃだめだよ?そのとき
全力で支えてあげられる?それか、もしお友達の事を今あなたがしているように
叩いたりして嫌われたらどうするの?
2歳でしょ、早く軌道修正しないと。
子供の人生狂ったら後悔どころの話じゃないよ。
今甘えさせてあげて。優しさと快活さを教えてあげて。


249 :名無しの心子知らず:04/10/19 17:29:44 ID:oG2AWGhE
親の愛を感じて育つっていうのが大事なんだと思う。
うまくいかないこともあるだろうし、どうしていいかわからないときだってあると思うけど、
愛情を持って、その子に一番いいとおもうことをきっといい子になるよ。

私は、生後6ヶ月から3才まで祖父母の家で育てられた。親は仕事で忙しく、週末に見に来るだけ。
3歳から保育園に入って親と一緒に住むようになったけど、朝早くから遅くまで保育園。
5歳で弟が生まれた。

母は弟ばかりをすごく可愛がってた。
他人に育ててもらった子どもと、ずっと可愛がって母乳もあげて育てた弟じゃ可愛さが違うだろうとは思うけど、子ども心につらかったなー。
常にどんな理由でも私が怒られ、小学校の時には自殺を考えたこともある。
そんな私は常に親の顔色を見て生きる、怒られたら萎縮して震えて何もいえなくなってしまう子どもに育った。
高校くらいから、強くなったけど、親の愛情いっぱい!という思い出は皆無。


250 :名無しの心子知らず:04/10/19 18:05:32 ID:3QdxNGaA
知り合いのお母さんに泣く子を泣かせない名人がいてさ、お世話やりながら常にアホなこといってるの
「アチョー」とか適当な歌うたったりとか。
この間「そうやって子供を泣かせないようにしてるんだね。」って言ったら
「それもあるけど、アホなこと言ってると自分がイライラしないので良い」っていってた。

その人もともとハイテンションでいつでもニコニコママって感じの人なんだよね。
自分で楽しい気持ちに持っていくそのパワーはとても勉強になったよ。

251 :少女派連合 ◇rsHGu1rF5o:04/10/19 20:26:29 ID:CtcyCo/n
http://www.shinrei.net/up/honmono/kurabukid.jpg

こんな子になぁ〜れ!

252 :少女派連合 ◆rsHGu1rF5o :04/10/19 20:31:11 ID:/NW8NtT/
貴様っ!
こんなところで何しとるか!!!
俺の名前を勝手に使うな!

253 :少女派連合 ◇rsHGu1rF5o:04/10/19 20:39:35 ID:CtcyCo/n
http://www.shinrei.net/up/honmono/mikatan.jpg

254 :246:04/10/19 20:45:42 ID:7ths+jqI
反論したいこともあるけど受け入れたいと思います。公園はほぼ毎日行くしママ友とかいますよ。
むしろ「良いママだね、見習いたい」なんて言われます。
なのに影でヒドイことしてるんだから最低なんです。わかってるからこそ書いてるんです。
叩いてること、リアルではあまり言いません。言ったとしてもお尻ペンペンのニュアンス。
言葉が遅いこともあり、言い返してこないから一歳児を叩いてるようなもんです。
でも変わりたくて、ここに書き込んだし、ネット上だけど親身になってくれた人もたくさん。
感謝します。頑張ります。

255 :名無しの心子知らず:04/10/19 21:42:41 ID:KkpTrbAF
248は正当なことを言ってるのであろうが
何か高圧的なものを感じてモニョるのは私だけか。

>>246
普段から「かわいいね」「イイコだね」「大好き」「ありがとう」などなど
言ってみてください。
最初は口だけでも構わない。
魔の2歳児にそうそうイイコだねと一日中心から言える場面っていうのも少ないと思うし。
とにかく子供が飽きるほどに言ってみて。
言われて嫌な子は絶対にいないはずだから飽きるってこともないと思うけどw
そうするとね、本当に「イイコで可愛くて大好き。生まれてきてくれてありがとう」って
気持ちになってくる。
言霊っていうのかな。
どんなことしてても成長過程で、今一生懸命何かを感じようとしてるんだなって
ワガママも悪い方に捕らえなくなってくるよ。

生まれてまだ2年、可愛い時期を満喫してください。
私なんて気がつくのに5年かかったよ。
過ぎてみてあの可愛い時期を余裕なく過ごしてしまったことを本当に後悔してる。

母が変わろうと思えばいつからでもやり直せる、それは子供には絶対伝わる、
そう信じて頑張りましょう!

256 :名無しの心子知らず:04/10/19 22:25:06 ID:0IJai9I0
>254

え、反論したかったら別にしてもいいのよ。
したいのに「したいけどしません」ってちょっと残尿感が残るぢゃん!(違うか)

でも、変わりたくて、頑張ると決めたならがんばれ!
今なら

まだ間に合う!

>255

・・・・・・・・
高圧的に感じて貰ってもかまわないけど
もし続いたら家の中だけでなく、集団生活に入ってから本人が
大変な思いをする事、わかうよね?5歳のお子さんがいるようだから。
うちの子が年中の時、パパに殴られてる子がいたけど軽く行為障害?
みたいな感じで凄いハイテンションで他の子と接触するのにすぐ衝突して
すぐに泣き出すしとにかく情緒不安定な子がいた。
で、ママがパパから引き離して生活したら1年くらいかかって
そのこは落ち着いたって事があった。でもそれまでに、子供達には
事情がわかんないから、「変な子」ってしばらく何人かからいじめにもあってたよ。
凄くかわいそうだった。

そんな事を思い出したんでほっとけなくて。
それに私自身、小さい頃母から軽く暴力&放置みたいな目にあって
詳しくかかないけどやっぱ子供時代はエラい目にあったよ。
周りと上手くやれるように親は子供を精一杯可愛がって
愛情をおしえないと絶対にいけないと思ってる。

257 :255:04/10/19 22:46:09 ID:KkpTrbAF
>>256
言いたい事はわかりますよ。
同意見です。
でも254さんは努力して変わろうと思ってる。
実際変わってきてる、その努力が相当のものって私もしてきたから解るんだよ。
なのにそれを認めることなく畳み掛けるような言い方をしてるような気がしたのが
ちょっと引っかかったんだよね。
気に触ったらごめん。

今子供は7歳。
今も集団にうまく入れるというタイプとはお世辞にも言えないけど
(攻撃的ではなく自分に自信がイマイチ持てないみたい)
とてもゆっくりだけど良い方に成長してくれています。
不安も心配も焦りもあるけど
私がするべきことはそれじゃない。
まずはありのままの姿を認めてあげること、と思って未だ日々葛藤です。

これを書いててなんか自分の気持ちを見つめることができたわ。
その意味でもありがとう。

258 :254:04/10/19 22:51:28 ID:7ths+jqI
反論ていうか他人(良い意味で)の意見は素直に聞こうって思ってます。
自分がいけないって事わかってるからリアルで言えずにネットに吐き出してるわけだし。
子供に大好きとか愛してるとか毎日言いまくってます。実際そう思ってるし。
叩くときは鬼に豹変してるみたいな感じ。だから冷静になったとき激しく自己嫌悪に陥るんですね。
虐待死のニュースを見るたび子供を可哀相と思うのと同時に、加害者の気持ちもわかります。
次は私かもしれない現実に恐怖を感じます。
だから変わりたい。愛するわが子の為に良い親になりたいんです。
私の子は幸せなんでしょうか。幸せにしてあげたいし毎日毎日「自分は愛されてる」と感じて生きてほしいです。

259 :254:04/10/19 22:59:25 ID:7ths+jqI
反論したくなった一文は「自分が一番なんだろうな」ってとこです。
正直、自分は可愛いです。でも子供はもっと可愛いです。言葉に出来ないくらい大好きだし愛してます。
それでも叩いてしまう自分のその鬼の部分が世界一大嫌い。
自分が一番なんだろうなって言われたら子供への愛情を否定されたような気持ちになったのです。
子供のことは大好きなんです。なのに叩いていたんです。

260 :名無しの心子知らず:04/10/19 23:03:07 ID:yKiO7bth
>>240
>(例えば、子供同士がけんかしてたら、うちの子が何かわがまま言ったんじゃないかと考えたり、相手に謝ったりしてしまいます。)

遅レスだけど、うちの母がこのタイプだった。
最初からその場にいたわけじゃないし、事の次第も知らないのに
子供(私や弟)を悪者にして相手に謝るタイプ。
卑屈にはなってないけど、大人になった今も母とは会話もしたくない。
こっちの事を理解せず頭ごなしに言う人とする話は何もないし話しても苛立つだけ。
小学校入学頃には母親と話しても無駄と悟ってたよ。
だから悩みも楽しかった事も親には言わなかった。
親は今更になって会話を持とうとしてくるけど、哀れとは思いつつも相手にする気無し。
他人の目を気にして、自分の子供が犯してない非を謝ったりしたら
子供は傷つくよ。
まずは話を聞く、様子を把握するのが大事だと思う。

261 :名無しの心子知らず:04/10/19 23:22:22 ID:0IJai9I0
>257

それを危惧してたのねー。わかった。私もキツいんかな。
ついこういう感じのものを読むと本音でこう思っちゃうんで、、
でも確かに前に進めそうな雰囲気ん時に、違う表現で言ったほうが
良かったかも!
そういう意味でも>254さんごめんね。
あと自分が一番ってとこに引っかかったのね。実は本心で
ちいさい子供を叩ける人の気持ちがわかんないもんだから・・・
それにされた方だからさ、それこそ258でも触れてるけど
虐待の加害者の気持ち、わかるって意見はテレビでも時々目にするけど
本当にわかんないタイプの人だからどしてもこの辺で厳しく
衝突しちゃうのかも知れない。大事だけど虐待しちゃうって言う
感情を持ってる人もきっと結構いるのかも知れないね。
子供が一番大事なのはわかりますた。きっと立ち直れるよ。
もうこれからはそういう感じでは叩かないんだもんね。
恐怖を感じさせる事はもうしないんだもんね。恐怖ではない
「ママ、こわーい」と感じさせる威厳みたいなもんは
ちょくちょく必要になってくるけどね。

おたがい子育てがんばろー!




262 :名無しの心子知らず:04/10/20 08:44:28 ID:XBoEyB1h
>>258
思うんだけど、そんなに自分を責めなくていいんじゃないのかなあ?
過去はともかく現在は叩いていない。
それだけですごく母親として成長した証拠じゃない

258さんの子供が幸せかどうか、様子を聞いたところでそれは本人にしか分からないし
もっと成長してみないと本当の結論は出ない。
今までの2年間にどうであるかと結果を出すことに焦らなくていいんじゃない?
これから先のほうがずっと長い。
間違った方向へ行ってしまったと思うなら
現在とこれからをよりよい親であるべく努力をしていくしかできない。
幸せか、愛されていると感じていたか、
それは今までの2年間よりもっと長い時間をかけてお子さん自身が思うことだから。

263 :244:04/10/20 10:01:08 ID:AtsTWZpq
245さん、260さんありがとうございました。
私がA君ママを苦手なのは、
「Aは悪気があって人に危害を加えたりする子じゃない」っていう信念があって、
悪気がない=謝る必要無し → A君に危害を加えられても謝罪はない
という感じだからなんです。
悪気がなくても他人に迷惑をかけたら、謝ることは必要ですよね。
小さいうちは、親が子供を諭した上で、一緒に謝ることが大切な気がします。

260さんが書かれていることを読んで、
私自身の子供に対する態度を反省しました。
よく話を聞いてやることって大切ですね。

子供に対する信頼というか、信念を持っているという点で、
A君ママを尊敬しているのですが、彼女に対して何だかモニョっている自分がいて、
何でかな〜とずっとすっきりしなかったのです。
ここで皆さんの意見が聞けてすっきりしました。ありがとうございました。


264 :258:04/10/20 10:06:02 ID:brpYUc/2
262さんありがとうございました。いくら大人になっても「成長した」って言ってもらうと嬉しいものですね。
これからは前のようにならず、良い母になれるよう頑張ります。
今日も我が子は可愛いです(笑)

265 :244:04/10/20 10:16:59 ID:AtsTWZpq
258さん、私は上の子が小さい時、
あなたと同じような気持ちになったことがありました。
すごく手のかかる子で、ぎゃーっていう声がすごく耳触りだったの。
まわりのお友達のお母さんが、
自分の子供にどうしてそんなにやさしくできるのかわからなくて、すごく悩んでました。

でも、二人目が生まれてみると下の子には自然にやさしくできるんです。
あ〜皆、こんな感じだったんだ!
なんだ、私だって優しいお母さんになれるんだ!って思いました。

どなたかが書いてたように、
私は自分が一番大事なだけなのかもしれませんが、
私が二人の子を育ててみて実感したのは、
子供とママの相性の良し悪しがあるということ。
相性が悪いから、子供を叩いていいということでは決してないけれど、
相性が悪い相手と四六時中一緒にいて、やさしくするのってすごくたいへんなことだと思います。
上の子はもう小学生で、さすがにもう手をあげて叱ることはほとんどなくなりましたが、
今でも話してもわからないことが多く、相性悪いなぁと思ってしまいます。
でも、幼稚園に入る前くらいからかな、
何となく女友達みたいに話すことが増えてきて、
下の子をパパに預けて、一緒にケーキ食べに行ったり、
好きな漫画について話たり、お互いに合う部分で仲良くしてますョ。

1才半〜2才くらいが一番たいへんでした!
今でも、ママ友達に
「○○ちゃん(うちの上の子)はよく泣いててたいへんだったよね〜。」
ってしみじみ言われます。
きっとあの頃に比べたら、楽になったんだなぁって懐かしく思う日がきますよ〜。

266 :名無しの心子知らず:04/10/20 13:07:25 ID:AoaT/aYR
>237さん
遅いですが236です。妹は「さびしい女は男出入りが激しくなる」の典型になってしまいました。
家に居場所が無かったんでしょう。中学生くらいから常に彼氏がクロスしてるような子でした。
少し大きくなると不倫にも走った。今はホステスをやってます。
「若く美しく、体がいい」ことしか自分にはとりえが無いと思ってるので、
30目前にして、年をとることを異常に恐れています。きれいでなくなったら誰も自分をかまってくれないと。
マリリンモンローって、こんな感じだったのかと思います。彼女も恵まれない幼年時代でしたね。
ごう慢な私は、中学でいじめにあいました。でも母が常に「こんないい子をいじめるなんて周りがおかしい。」
「そんな学校はこちらから願い下げ、そんな友達ならいなくて良し」といいつづけ、
自分の非には気づかないまま転校。やはりうまくいかない。きらわれる。
そのうち「・・なんかおかしい」と気づいて自分で改めようとしたが、大変過ぎる。
自宅での万能感と外での無力感とのギャップが多すぎ、大変つらい。
益々妹をいじめる悪循環でした。
妹がああなってしまった責任の半分くらいは私にあると思います。
しかし、非常に妹を愛し、なんでもわがままを聞いてくれる男性(不倫ではない)が現在おりまして、
彼女はかなり変わってきました。私もまっとうな夫と結婚してかなりまともになってと思います。


267 :258:04/10/20 14:35:54 ID:brpYUc/2
265さん、親身なレスありがとうございます。
相性もあるのかも知れませんね。あと私は昔から一人の時間がとてもくつろげて自分にとって大切な時間でした。
でもこの二年間は一人になったことが無いんですね。パパは朝早く夜遅く、休みも月一くらいなので子供とずーーっと二人きり。
トイレさえついて来ますし美容室や歯医者などにも連れて行くしかありません。
これって一人が好きな私には凄くストレスになってるんだろうと思います。産んでおいて勝手な話ですけどね。
これから自分のケアも含めて頑張っていきたいです。

268 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:48:45 ID:PMRHMorW
食べないからと言って、長々とご飯を食べきるまで座らせていると「食べる」という行為がストレスになり、なおさら食べない子になります。
私が小学生の頃、「全部食べるまで」と放課後まで給食を無理矢理食べされられたり、親に「早く食べなさい!」「なんで食が細いの!」と言われ続けて育ちました
いまだに「全部食べて」と言われたりすると強いストレスを感じてお腹が空いてるのに急に食欲が減退します
相手の方は、全く悪気がないのに申し訳なくて・・
「食べる」という事を学校も親も強要しないで欲しかった
自分の子には絶対、そんなふうに育てないぞ!



269 :名無しの心子知らず:04/10/20 14:51:37 ID:yN8tZdwY
わたしの娘も超小食で食べるのも遅い。1時間くらいはかかるかも。
いい加減イラついて「食べるの?食べないの?!」となってしまう。
気をつけなくちゃ、、。

270 :名無しの心子知らず:04/10/22 13:34:58 ID:i2wNqshB
うちの姪っ子、ボッシーで母親が働いていておまけに彼もち、
時々帰ってコナイなんてざらだったけど、実家のママンが育てたせいか
すごくいい子に育ってる。あまりあれは駄目これは駄目とか言われず
育ったから、どんな悪たれになるかと心配していたんだけど、
成績も優秀、スポーツ万能、絵もうまいし、統率力もある(と、ババ談w)

実家の父に言わせると、あまり制約がなく育ったのが良かったとのこと。
てめー子供は過干渉で胃痙攣起こさすくらいうっとうしかった癖に
それはないだろ。ババジジになると余裕ができるのだろうか。
私も自分の子供が出来たら、孫だと思って育てようかな、無理だろうけどw

271 :名無しの心子知らず:04/10/22 17:05:03 ID:Eqcn1Ezv
>269
うちも〜遅い。
学校でも最後を争っている?らしい。
食事だけでなく、すべてにスローなんだよね。
その代わり手を抜いたりせず、まじめなんだけど。
主人も私も高齢の部類だから、ゆとりを持って育てたんだけど、
おっとり育てすぎたかな?

272 :名無しの心子知らず:04/10/22 21:04:37 ID:kf0WBw9F
>>266
妹さん幸せになるといいね。

273 :名無しの心子知らず:04/10/22 21:54:03 ID:0pgRpbmd
>>270
そういう子は、これからが怖いんだよ。
大人になってからね。

274 :名無しの心子知らず:04/10/22 22:05:12 ID:0pgRpbmd
>>270
で、姪っ子はいくつくらいなの?

275 :名無しの心子知らず:04/10/23 21:45:03 ID:6QrTfd1i
人間的な基礎ができていたら途中でちょっと道外れそうになっても外れきらないし、
自分で軌道修正できるよん


276 :名無しの心子知らず:04/10/23 22:28:44 ID:9o0eAbfA
そうかな・・・ジジババの面子、母親への反抗心?などから
良い子を一生懸命演じてるような気もする
あまりにも良い子過ぎると、反動が怖い
適度に悪さもしてくれないと

277 :名無しの心子知らず:04/10/23 23:09:13 ID:6QrTfd1i
一生懸命演じる子は毎日ちゃんと帰宅するとオモー



278 :名無しの心子知らず:04/10/24 00:41:52 ID:uazQ1jeR
>277
いや、だから時々帰ってコナイのは母親がでないかい?

279 :名無しの心子知らず:04/10/24 01:00:03 ID:d6mISS6v
>>275
もっと大人になってから、アダルトチルドレン的なものがでるってこと。
いま、いい子を演じすぎていると、
大人になってからそのしわ寄せがくるんだよ。
たとえば、結婚して自分の子どもが出来てから
自分の子どもの愛し方がわからなかったり。

280 :名無しの心子知らず:04/10/24 07:28:47 ID:SShGMaRB
うちのだんな、実家が自営でほんとにほったらかされて育ったんだけど
トメが「子は親の背を見て育つ。ほったらかしても立派に育った。」ってのが自慢なんです。
子が一流大学に行き、一流企業に就職し、普通に結婚できたっていうので満足しています。
でも性格的にはかなり歪んでいるような気がします。
親の前では30過ぎた今でも中学生のような態度で、何聞いても「ふん」「しらない」と目も見ない。
一緒にご飯食べてもマンガ読みながら。
親もそんな息子をたしなめもしません。
外見上は普通に社会人してたら良しとするみたいです。
結婚する前は情がないな、変わってるなと思いながらも好きという思いが強く(恋は盲目)
なんとかなるかと思っていましたが、最近「一生一緒に居れるだろうか、、」
と疑問です。なんか心を閉ざしていてとっても寂しいのです。
昨日も話してもあまりにも反応が薄いので「話せば話すほど寂しくなるよ!」と
キレてみました。主人は何を今更って思ってるかも。「今に始まったことじゃない」って
いつも言われるので。
熟年離婚もありうるわ。

281 :名無しの心子知らず:04/10/24 07:42:21 ID:k0/yCzI0
今離婚したら。家出るとか。>>280

282 :名無しの心子知らず:04/10/24 12:54:53 ID:pIHhRBBb
うん。今出ればいいのに。
280も歪んでるからお似合いかも。

283 :名無しの心子知らず:04/10/24 14:46:45 ID:DsrqnOWU
>普通に結婚できたっていうので満足

離婚で初めて真面目に考えるかも

でも離婚する前によ〜く考えよう
お金は大事だよ〜

284 :名無しの心子知らず:04/11/08 16:49:10 ID:rBR7N9aF
友達の子供見てると、こういう風に育ててはいけないんだなって思う。

285 :名無しの心子知らず:04/11/08 17:28:54 ID:LwGpXCnR
子ども同士のことは、お互いさま!と、乱暴なのを放置
案の定、その子ども(♂)は、気に入らないと殴る暴力っ子に。
やぱり、1歳過ぎたら、せめて親が謝るとかの意識は大切

286 :名無しの心子知らず:04/11/09 22:37:05 ID:nvySvN7W
旦那の顔も見たくないけど相手はそこそこ高給取り→自分は働かずして贅沢→子供にも贅沢させてあげられる→仮面夫婦
って両親の子供はどうなると思いますか?
友人がそういう選択をしそうなんだけど、本当に子供のことを思うなら
幸せに向かって努力する自分の背中を見せて育てて欲しいと思うんだけど
それが当たっているのか当たっていないのかわからない。
子供も妻も尊敬されない=金しか必要とされない父親ならいない方がずっとイイと思うんだけどな・・・精神上

287 :名無しの心子知らず:04/11/09 23:10:41 ID:wcdfnadF
三田佳子の家みたいだな
子供の金銭感覚は麻痺するだろうな
楽をしてても贅沢できるって蜜の味を覚えた香具師が
大人になってえらい目に遭うんじゃないの

288 :名無しの心子知らず:04/11/13 05:08:39 ID:eeAV4+j0
背中見て育つのは善悪の見極めができない年齢までだから安心しなされ。
母親が、贅沢三昧じゃなく、良識ある子育てすれば
仮面夫婦だろうが高給取りだろうが子はある程度マトモに育つと思ふ。
思春期、親から離れようとするのが普通
反抗せず調子よく親と金を利用するのは甘えん坊でもイイコでもないって
親は多分判ってないんだろうな・・・

お子様が女の子であることを望みます。
実は似たような環境の男女(他人だよ)知ってるけど
女のほうが少なくとも人様に危害は及ぼさないからねぇw迷惑はするが。

289 :名無しの心子知らず:04/11/16 00:37:49 ID:hVZzqxGL
>>288
まともに育つわけないだろ

いっそいない方がマシだって保護者は腐るほどいるよ

290 :名無しの心子知らず:04/11/16 16:57:00 ID:O+i22f99
よく読んで。母親が、贅沢三昧じゃなく、良識ある子育てすれば・・・
が大前提なんだってば

2行目は禿同

291 :名無しの心子知らず:04/12/01 22:45:51 ID:HsXpS3wv
電車でお菓子食わせない方が良い
「うちは電車の中ではお菓子食べさせてるの、騒ぐのよりはましだと思って」
のママ友の子が、少し喋れるようになったら
「あめ〜〜!!あめちょうだいー!あめあめ〜〜!!」  大騒ぎ。
そうなったら今度は「もう少しでご飯だからね、飴はダメだよ」なんて言いつつ
さらに大騒ぎされるとあげてしまうママ友。
しかも限界点の台詞が「あーあー、もうダメだ、ハイ、ハイ。私が悪かったです
 すみませんでしたごめんなさい。はい、飴!よかったねぇ〜」
って、ふざけてるんだか、わかんないけど、あなたは奴隷ですか?と思う。

292 :名無しの心子知らず:04/12/01 22:48:15 ID:HsXpS3wv
>すみませんでしたごめんなさい。
は息子に向かって言ってるのであります。


293 :名無しの心子知らず:04/12/02 02:01:29 ID:xJK10RLE
>>291
うちの子、そんな感じだったけど、
5才になった今ではお菓子無しでも大丈夫だよ。

294 :名無しの心子知らず:04/12/03 10:02:55 ID:UYzuPMKx
>>293
そういうことじゃなくてこの母親の発言を言ってるのでは?

295 :名無しの心子知らず:04/12/03 10:19:02 ID:jf2Rbq+d
>>293
そのママ友は異常な感じがする。

296 :名無しの心子知らず:04/12/03 17:37:01 ID:vJ6vZkgs
人見知りしない、活発な子に育てるには
どうしたらよいですか?
とりあえず、過保護はよくないですかね?

297 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:39:23 ID:U1FZGpfF
>296
持って生まれた性格ってのがあるからね。
幼いころは愛情いっぱいかけて 育てる。
親の背をみて育つから、親がしっかり生きることかな。

298 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:45:45 ID:VrOjM3wi
291のような状態に子供がなったら、
あめあげますか?
それとも知らん振りで、泣き叫んでも気にしないですか?


299 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:52:12 ID:fWNWhY80
気にしない

300 :幼女大好き♪ ◆YOUJOeb8h6 :04/12/03 20:53:36 ID:FeVcfflk
小さい頃から娘に和姦教育をすれば
恋人みたいな娘が出来るのか?

301 :名無しの心子知らず:04/12/03 20:54:22 ID:U1FZGpfF
>298
そういう子育てはしないけど・・・
もしそんなことになったら、電車から降りて子供に話をするかな。
「あめは今はだめ。」って。
子育ては根気も必要だと思うから。

うちの近所の女の子が小さい時、飴ではなく「チョコレート頂戴」 と
うるさかった。親は、よくあげていたよ。
で、口の中はまっ茶色、虫歯で。たぶん、全部の歯が虫歯になってたんじゃ
ないかな?

302 :名無しの心子知らず:04/12/03 21:03:45 ID:VrOjM3wi
>>301
何歳くらいになったら、言ってることわかるかなぁ。
家は1歳4ヶ月で何となく言ってることがわかってる模様なのだけど
わがままで、思うとおりにいかないとどこでも泣き叫びます。
公園から帰りたくないなど・・今のうちから言い聞かせて頑張るしかないかなぁ
最近、私が疲れ果ててしまい、何もしたくない日が続いてます。
それと、おやつはあまりあげていません。
あげる時は、時間を決めてお昼、夕食で足りない栄養を補う程度です。

303 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:24:02 ID:IDuUUilo
>>302
1歳4ヶ月じゃ言ってる事なんて殆どわからないよ。
やっと自己主張できるようになった年齢だよ。
善悪の区別もない。
幼稚園年中〜年長になるぐらいまで我慢だね。
子供の記憶が残り始める(大人になっても覚えてるぐらい鮮明に)のって大抵2〜3歳からじゃない?
いい年こいた大人だって分からず屋がいるんだから、
産まれてまだ1年半じゃ焦ったりせっついたりするだけ無駄だと思われ。
泣き叫んだらなるべく人の邪魔にならない所に移動する等して
落ち着くのを待つか子供の気を紛らわすしかない。

304 :名無しの心子知らず:04/12/04 07:38:24 ID:t+nTSBW7
アメリカに住んでます。この間、親しい友人親子が三週間滞在していったんだけど
その息子(三歳半)のあまりに暴力的さにびっくり。
気に入らないことがあって駄々をこねたり泣いたり、ってのは子供だから普通だと思うけど
その子は無言でまず殴りにくる。蹴りも入れる。しかもしつこい。
一度はおもむろに着てるジャケット脱ぎだしたから、何だ?と思ってたら
「これで○○ちゃん(私)を殴る」って…思わず呆然。

友人親はもちろん叱るんだけど、その叱り方も生ぬるく諭すような感じで
「●●、だめでしょ?●●もそんなふうに叩かれたらどうする?嫌でしょ?
だからもうそういうことやめようね?」
で、最後に「ごめんなさい」って言わせるんだけど、またすぐに繰り返す。
もう、言葉で諭す段階は過ぎてるんじゃないかなあ…体罰がいいとは
思わないけど、そろそろ一度ガツンとやるべきじゃないのかなあ、と。

我侭もすごくて、ご飯は一品ずつ別の皿、しかもそれぞれに専用のフォークが
無いと駄目。食べ物の偏食も凄い。バスに乗れば、ちょっと混んでると
「みんな、バス乗っちゃ駄目ー!!」と絶叫し(アメリカだから通じなくて良かった)
乗り込んでくる人達を睨み付ける。

子供が「これじゃヤダ」って駄々こねるたびに
要望を叶えちゃってるのが良くないような気がする。皿やフォークの問題なんて
駄々こねたらご飯下げちゃえばいいのに…と悶々としつつ
言えなかったヘタレな私。

親も「どうしよう、問題児だよー」と悩んでたけど、来年から幼稚園なのに
大丈夫かなあと思ってしまう。
それとも三歳半ってこんなものなのかな?他の三歳半を知らないもので。


305 :名無しの心子知らず:04/12/04 08:28:03 ID:NHNMzcIq
そのお子様をビンタしにアメリカまで行ってみたいと思いました。

306 :名無しの心子知らず:04/12/04 12:00:14 ID:11lnAhP/
>302
そうだね、2歳前ではなかなか親の言うことを理解できないかも。
でも、普段の接し方が大切だと思うヨ。
3歳まではとにかく愛情いっぱいに、でもそれは甘やかすことではなく、
スキンシップを大切にして、語りかけもやさしく。
あと、一度だめ と言ったことは、よほどの理由がない限り撤回しないこと。
「もっと遊びたい」「じゃぁ、滑り台10回滑ったらね」「うん」
10回滑って「もっと〜」と言われても、「さっきお約束したでしょう、
もう帰ってお夕飯の仕度しないといけないからね」と。
親が中途半端に妥協してしまうと、子供はそういうものだ と思ってしまい、
自分の思いどうりにならないと 騒ぎわめきなんとか思いどうりにさせようと
するから。でも、家に帰ってきたら、少しでも子供と遊んであげる。
「○○、ちゃんと約束守っておうちに帰ってきたから、これで少し遊ぼうか」
とか。
おやつは、食べたがる子と それほどほしがらない子もいるから何だけど
3時のおやつは小さい子には必要ではないかしら。問題は食べさせる時間・
量・もう1つ言えば質。夕食に影響が出ない程度に、スナック菓子は少なめに。

307 :名無しの心子知らず:04/12/04 12:14:03 ID:h4XXt7v1
>>304
そりゃ我が儘すぎだわな。
余程甘やかして育ててるんだろう。
他人の痛みを想像できない子に育ってる。

308 :名無しの心子知らず:04/12/04 13:37:09 ID:W/c1G9Mk
電車の中で飴は、行儀が悪いと思う。
まあ飴舐めたりガム噛んでる大人も実際多く居ますが。
私は外出時に食べ物を持ち歩かないので、子供達が「飴ちょうだい」
と言ったこともないな。

309 :名無しの心子知らず:04/12/04 19:52:14 ID:VsHPI/aU
うちは、主人が勝手にお菓子をかってきます。
電車に乗るときも、「おやつ、買ってきたぞ」と子どもに見せるので、
電車の中で「おやつ頂戴」の大合唱が始まります。
「電車の中でおやつを食べると、食べカスが散らかるからダメよ」
「もうすぐ、お昼だからそれまで食べるのは待とうね」
などなど、言い聞かすけれど、パパの方を向いて
「お〜や〜つ〜」とねだります。
私が見ていると主人はさすがにおやつを与えませんが、
ちょっと目を離すと、そのすきにお菓子をあげたりします。
姑は、私の躾がちょっと厳しいのではないかと、
それとなく意見してきます。
今日は、私が夕食を作っていると、「ポテトチップス食べる人〜!!」と
子どもたちを誘惑していました。
「夕食前でしょ!!」と言うと、「ちぇっ」と舌打ちしていました。
人間的には、おおらかで悪い人じゃないんだけれど、
父親としては最悪です。

電車の中では、DQN親子だと思われているんだろうな〜・・・。

310 :名無しの心子知らず:04/12/05 10:44:09 ID:0E75nbLL
>309
こういう父親が、マナーを知らない餓鬼どもを作っていくんだね。
最低。

311 :名無しの心子知らず:04/12/05 12:37:29 ID:csNsXxZE
全部が全部とは言わないけど、子供を甘やかす父親多いような気がする。
この間、スーパーで10歳ぐらいの子供がお前が悪いんだろーばかーって
いいながら父親にけりいれながらエスカレーターのってるのがいた。
父親はへらへらしながら笑ってるの。口の聞き方も最悪だったが、マジげり
されて何にも言わなくていいのか。ウチの親だったらしばかれたな。

312 :名無しの心子知らず:04/12/05 12:50:26 ID:Xqkty105



「児童虐待を思い切って通報する」
http://www.kiken-kaihi.org/gyakutai_020723.html




313 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:01:10 ID:hHeRkxu2
12月23、24、25といえばどの時間に誰に会うかで
かなり考えさせられる
前の日曜や30,31とかも使って、正月も使って
ようやく16人の相手ができます
毎年大変困ります

314 :名無しの心子知らず:04/12/05 14:38:22 ID:bY1amAsq
超エリートの家庭に育った、私の幼馴染現在30歳。
穏やかで一見素晴らしい人柄の父母の元で育ち、小さい頃から笑顔が可愛くて、
皆から愛されていた。あの子と一緒に居れば間違いないと言われ、父母や先生たちから
も好かれる所謂良い子ちゃん。喘息に苦しんでいたようだが、とにかく天真爛漫で
顔も可愛くて人気者だった。実際とても優しくて純粋ないい子だった。

現在その子の3人の兄達は弁護士、医者、商社マンとエリート街道まっしぐら。
そしてその子は…。

親のコネで入った一流企業をすぐに辞め、家出、ふーてんの男との同棲、薬、
異常な程に酒を飲み、荒れて、説教をたれ、未だに茶パツの若者たちとしか
交流を持たない。愛らしかった笑顔もくすんでしまい、昔の面影はどこへやら。
何が原因だったのか?
喘息で苦しかったこと?親があなたのためなら何でもしてあげる、と甘かったから?
親がエリート過ぎて息苦しかったから?先天的なもの?いい子ちゃんを演じ過ぎて
その反動が来たのか?
わからないけど、昔から知っているだけに、今の彼女の姿はあまりにも悲しい。

親が良かれと思って育てても、こういう結果になることもある。というオハナシ。
長文すんませんでした。



315 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:04:56 ID:osovB6MS
学歴なんて関係ないよとか勉強なんかしなくてもなんとでもなるよと
言い聞かせて育てると、努力しなくても好きな仕事に就けると勘違いする馬鹿に育つ。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)