5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帝王切開 8

1 :名無しの心子知らず:04/11/02 14:35:36 ID:CIIX8NPC
帝王切開について語りましょう
質問もこちらで。

過去スレ
帝王切開 7
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088317120/
 
6 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075779838/
5 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061951517/
4 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039333498/
3 http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10307/1030757208.html
2 http://life2.2ch.net/baby/kako/1014/10148/1014852773.html
1 http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html


2 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:22:51 ID:Vuf1AyER
>1
乙華麗!

3 :名無しの心子知らず:04/11/02 16:59:54 ID:OqyFiExO
先日2回目の帝王切開してきました。
1回目もかなり痛かったのですが、
今回はそれを上回る痛さでした。
アカを出している時は引っ張られる勢いで、
私の体もぐらぐら動くくらいでした。
麻酔はおへそに近くなるほど効きが悪いんですね。
おしもの方を縫っているときは痛くないのに、
へそに近くなるにしたがって激痛でした。

4 :名無しの心子知らず:04/11/02 17:10:30 ID:TeeuMyeD
ああ、どうしよ。
アカタン欲しいけど、、、痛いのか、、、うーん、、、

5 :名無しの心子知らず:04/11/02 18:14:29 ID:Vuf1AyER
>4
帝切ケテーイなの?
帝切でも自然でも、痛くないお産はないだよ〜。
でも、アカの為に乗りこえることができる痛さだよ〜。

6 :名無しの心子知らず:04/11/02 18:15:00 ID:bhlu2SBL
>麻酔はおへそに近くなるほど効きが悪いんですね。
それは初耳!私は横切りだったんだけど、左は麻酔がよく効いてたのに右に行くにつれて効きが悪くって
2回も麻酔追加してもらいました。先生には「男性並の量入れたよ〜」と言われました・・・。


7 :名無しの心子知らず:04/11/02 21:44:15 ID:xrJ0cgi4
今どきさぁ、どんな手術だって麻酔効くのに、どうして出産関係だけは
痛みが残されているんだろうね。
本当に、不思議。

ちょこっと縫うのでも麻酔完璧な時代なのに・・・
どうして激痛を我慢しなきゃいけないんだ!!

と思う帝王切開決定済みの4ヶ月でした。あまりに早く決定してるのも
怖いなぁ。

8 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:06:41 ID:4ugB60j4
>>7
二人目なのかな?。がんがれ〜。

9 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:14:13 ID:xrJ0cgi4
>>8
書き方変でごめんなさい。
妊娠4ヶ月で、持病のために予定帝王切開なのです。

初の出産、初の開腹手術に結構おびえております。

10 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:33:18 ID:XVJPvo25
まるで切ったかのような発言ですなw

11 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:36:28 ID:/PHv3A2O
ちょっと腹黒い話なんですけど、
予定帝切の場合予定日より2週くらい早く
切りますよね。
産前産後8週の休みがあるのに、
産前2週損になりますよね。
その2週間分の給料も損になるし、休暇も
損になる。この前の帝切は児頭骨盤不均衡で
ちょうど40週と0日で切ったので
全く損も得もありませんでした。
まだ妊娠してないんですけど、
次も帝切になるだろうから、できるだけ
休みもほしいし、給料ももらいたい。
妊娠した時に書いてもらう妊娠証明書みたいな
ものの予定日は帝切をふまえた予定日に
してもらう事を主治医に言っていいものでしょうか。
ちょっと汚いですかね?


12 :7:04/11/02 22:45:47 ID:xrJ0cgi4
>>10
だって〜〜怖いに決まってるじゃん・・・
陣痛だって、生んだこと無い人でも痛いってことだけはわかるし・・・
帝王切開も痛いに決まってるじゃんかぁ・・・
なんで出産を「怖い」というとダメなんだろ?

>>11
普通に切る日が予定日じゃないの?汚くないと思うけど・・・

13 :7:04/11/02 22:50:28 ID:xrJ0cgi4
>>11ぐぐってみたよ。
ttp://www.wombat.zaq.ne.jp/minaduki/wmp/qa/q6/q6b1.html


14 :名無しの心子知らず:04/11/02 22:56:01 ID:kpd5PUUx
>>6
私もそう!横切りだったんだけど何故か切り始めの右側がひどく痛かった!
左はあまり痛さを感じなかったような。。。
右側は失敗して切り間違えたかと思うくらいの激痛でした。
はぁ、思い出しただけで二人目はちょっと・・・・

15 :6:04/11/02 23:47:09 ID:bhlu2SBL
>14あ、ちょっと違いますー。私の場合、効きが悪かったのは切る前です。
このスレ事前に読んでいて麻酔がちゃんと効かない場合もある、って予習してたので、
麻酔が効いてるかどうかの医師のチェックに遠慮せずに答えました。
麻酔入れてから医師が左、真ん中、右、と三箇所で麻酔の効きをチェックしてくれたのですが、
右側が麻酔入れても感覚残ってて、二度も麻酔追加したのです。
おかげで全く痛みを感じずに術受けられました。このスレ読んでなかったらあんなに執拗に
「先生、麻酔効いてません!」って訴えなかったと思う。
先生も「ほんとに感覚ある?効いてるはずなのになー」っていいながらもちゃんと追加してくれて助かった。
このスレのおかげです。
皆さんも次の手術のときはちゃんと訴えたらなんぼかましではないかと思います。
(麻酔が多かったせいなのかデフォなのか術後の頭痛はひどかったけど・・・)

16 :名無しの心子知らず:04/11/02 23:57:11 ID:EaVkrNQt
>>7
出産関係に限らず、開腹手術は、
ちょこっと縫うのとは全然違うよ。
切ったり縫ったりの痛みはもちろん、
もっと痛いのは内臓をぐいんぐおんと引っ張ったり
位置をよけたりすることの痛みさ。

だいたい、麻酔だって、なんぼでも効かせれば
いいってもんでもない。
決まった量の中で、なるべく少なく済むほうがいいに決まってるじゃないか。

で、
出産関係だけが痛いのかと言うとそうじゃない。
盲腸の手術の時だって悶絶&悲鳴もんだったよ。

17 :名無しの心子知らず:04/11/03 00:53:16 ID:OH+vT2xG
私は切った後になぜか右側が痛かった。
てっきりガーゼを留めているテープのせいだと勘違いして
一生懸命はがそうとしていたら助産婦さんに「何やってるの?」と聞かれ、理由を話したら・・・

しぼんだ子宮は一度右側にパタンと倒れて、それから元の位置に戻るんだそうです。
なので右側が痛くなるんだそうです。
助産婦さんに大笑いされてしまった。_| ̄|○

18 :名無しの心子知らず:04/11/03 08:22:42 ID:2tugJkLt
腰椎麻酔の場合、量を増やすとお腹だけでなく胸にまで麻酔が影響してきます。
胸まで麻酔が及ぶと呼吸が出来なくなってくるので、極端に量を増やせないのです。
もちろん赤ちゃんの為にもあまり量は使いたくないらしい。。。。

結局、痛みの閾値の問題なんですよね。
私もすごーーーーーく痛かった一人です。二週後に二人目切開を控えているのですが、
痛みが少ない事を祈ります。。。。あう。。。

19 :名無しの心子知らず:04/11/03 08:46:36 ID:H+0NHkuV
そうそう。ちょこっと縫うのに使う麻酔の量と、
開腹手術に使う量、
考えなくてもどっちが多いか明らかなわけで。
まるで出産だから痛みを覚えさせるんだ!みたいな
>>7のレスはなんだかとってもトンチンカン。

20 :7:04/11/03 10:03:54 ID:27R99k6n
>>19
・・・そんな事はわかってはいるんだけど・・・

21 :名無しの心子知らず:04/11/03 10:55:47 ID:zmbujGZF
見たり聞いたりして得た知識だけで
痛み云々を語らないで欲しい。

22 :7:04/11/03 11:37:07 ID:27R99k6n
>>21
ここは経験者のみが痛みを語るスレのようですね。

23 :名無しの心子知らず:04/11/03 11:47:18 ID:57DeyxH8
まあまあ・・。
でも、予定帝王切開だと前もって
心の準備が出来るだろうから 少し羨ましいかも。
さんざん難産のあげく、緊急帝王切開!
なんて話を聞くのが、一番怖く感じるなー。
(御本人もあらゆる痛みを経験して大変だろうし)

24 :名無しの心子知らず:04/11/03 12:01:26 ID:FderGLY4
>23
私、それでした。>さんざん難産のあげく、緊急帝王切開!

3日間くらい陣痛に苦しんだあげく、普通分娩の途中で
異常だと判明して帝王切開に・・・
でも麻酔がとてもよく効いたため陣痛の痛みから解放された瞬間に
スーパーハイテンションになってしまい
帝切手術中ずーっと、麻酔科の先生たちとベラベラしゃべりまくってました。ハズカシイ

生まれるまで時間が掛かってしまったので赤も大変だったと思うので
7さんみたいに最初からわかってるほうが安心だと思います。がんばって。

25 :名無しの心子知らず:04/11/03 12:17:17 ID:oJa5Lkoh
変なのが住みついたね。空気読めないのかしら?

26 :名無しの心子知らず:04/11/03 14:55:15 ID:hnKmqL9J
>>24
スーパーハイテンション!
私、予定なのにそうでした。
出てくるとき押されて「グエッグエッ」ってなって、
「私、つぶれ蛙みたい〜」と激しくツボに嵌ってしまい(なんでかな?)、
爆笑しかかった瞬間「はいおめでとう〜」となって、
勢いづいてベラベラしゃべり出した…。

病室(大部屋)に帰ってみんなに「お帰り」「お疲れ」とか言われて
ストレッチャーに乗ったまま手ぇ上げて
「ども」「ども」とか上機嫌で挨拶してたし、
ちょっとして赤ん坊が連れられてきたんで
「抱く、抱く、乳やれる? あ、写真、写真、上手く撮って」とか騒いだ挙げ句、
旦那にも「私がシャッター押してやるから抱いてポーズ取れ」
とか言った記憶が…(断られたw)。

普通分娩の方で「産後ハイ」の話をされてる方が時々いらっしゃるので、
帝切でもそういうことあるのかなーと思ってたんですが。
あれは私じゃなかったよなー。今でも恥ずかしい…。

27 :名無しの心子知らず:04/11/03 15:15:08 ID:YWrbRsJ8
産後ハイつーか、出した瞬間に何故か感極まってしまって
ボロボロないてしまった自分@二人目
ふつーに感動したとかじゃなくて、自分でも感情の制御が
利かない感じ。看護士さんとかに、何でもない質問されても
「うっ…」と喉に涙wがこみあげてきて答えられなくて、
後から思うと恥ずかしかった。
一人目の時は全然冷静だったのにな。不思議。
(陣痛五日目にしての帝切だったので、感動している余力が
なかったのかも試練が)

28 :名無しの心子知らず:04/11/03 23:06:53 ID:PGzaLWiy
>>7は「今どきさぁ、どんな手術だって麻酔効くのに、どうして出産関係だけは
痛みが残されているんだろうね」って言ってるけど
私の経験上、帝切含め3度開腹手術したが、
どれも意識下の手術で、麻酔効きづらくてものすごく痛かった。
帝王切開だって他の外科手術と同じだからね。
帝王切開だけが例外って訳じゃない。
麻酔の効きや手術中の痛さは、その時の体の状態や麻酔の種類、体質、医師の考え方やり方によって
違うと思うから、一概には言えない。

何も、「経験者だけが痛みを語るスレ」ではないけど、
経験もしてないのに、断言しちゃったりするのがいけないんだよ。



29 :名無しの心子知らず:04/11/04 06:04:48 ID:hXVsjAIa
…麻酔効いてヨカタ…

30 :名無しの心子知らず:04/11/04 10:09:40 ID:uk3ZiRYj
私、陣痛に苦しんでるうちに胎児の心音が低下して緊急帝王切開になりました。
静脈注射?による全身麻酔だったので手術中の記憶は無いんですが、
全身麻酔って、意識が戻ったあと妙に饒舌になることないですか?
手術が終わって起こされたとき、
「ありがとうございました〜〜。赤ちゃん大丈夫ですか〜〜?赤ちゃん元気ですか〜〜?先生ありがとうございました〜〜。」
と意識朦朧としながらし何回も言い続け、
病室に運ばれて旦那に「よくがんばったね」と言われたときも
「赤ちゃん、ちゃんと産めなくてごめんね〜〜ごめんね〜〜」と泣き(立会い予定だったので)
看護士さんが様子を見に来るたび、ボーッとしつつも「赤ちゃん大丈夫ですか〜〜〜」と何回も聞いてた記憶があります。

旦那が昔、気胸の手術を受けたんですけど、そのときも意識朦朧としながら
「先生、ありがとうございました〜これでまた彼女と遊びに行けます〜〜彼女が〜彼女が〜」みたいなことを延々しゃべってました。
本人はそのとき、周りに自分の両親や私がいることも気付いてなかった様子。
なので、全身麻酔は余計なことを言ってしまいそうでこわいというイメージがあります・・・。

あ、あと産声を聞くことができなかったのでしばらく落ち込みました。

31 :名無しの心子知らず:04/11/04 13:59:44 ID:0+Ny50Co
>>30
>あと産声を聞くことができなかったのでしばらく落ち込みました。
私も!
なかなか会わせてもらえなかったし、赤に何かあったのかと心配でたまらなかった。
夫も口止めされてるんじゃないかとか、疑心暗鬼。
2人目産むとしたら、絶対産声を聞きたい。

32 :名無しの心子知らず:04/11/04 15:37:28 ID:U6QcWejt
>>30
わ、わかるー!
私も全麻で、やたら饒舌になりますたw
私の場合はひたすら母や夫相手に、意識が遠のいていく様を語り続けました・・・。
当日の夜は、母が付き添ってくれたのですが、
傷の痛みと後陣痛の痛みがぐわっと来ているときには物静かに、
痛み止めの注射が効いてくると途端にまた、術中意識が遠のいていく様を語り、
また痛くなってくると黙り・・・と、数時間おきに繰り返したらしいw
それが、いつものしゃべり以上にやたらハイ。
医師や看護婦さんに何を言ったかはもう覚えてません。
ただ、意識が戻って私の傍らにいた夫が、
なんだか苦笑いを浮かべていたのは覚えてるので、
ひょっとしてなんか口走ってたのかもwww

ところで、産声は私も落ち込みました。
一応テープはもらったけど、やっぱり生声が聞きたかったし。

33 :名無しの心子知らず:04/11/04 16:00:18 ID:swg067qd
>>30
私も産声聞きたかった〜。
下半身麻酔のはずが、うまくいかなくて全身麻酔になったので余計に。
我にかえってから、「もっとガマンすればよかったよ〜」と。
緊急だったので、旦那が到着した時にはNICUに移動したあとだったし、次は絶対聞きたい。

34 :名無しの心子知らず:04/11/05 16:00:54 ID:3WXC8irp
緊急帝切して
ただ今入院中のものデス 質問なのですが、
昨日、傷口をふさぐ
ホッチキスをはずして、今はテーピングが
してあるんですが、
やたら傷口がカユいです...
皆がカユくなるものなのでしょうか?
後、今はウエストニッパーをゆるく巻いてある
状態なんですが、
骨盤よりだいぶ上で巻かれているので、
骨盤広がったままで放置してあるかと思うと、オソロシイ...
皆さんは骨盤はどうやってしめましたか?
産後すぐニッパーという骨盤をしめるニッパーを入院時に持参したんですが、これは帝切で産んだ人には使えないんでしょうか...傷口にかかると痛いという理由なのかな今は病院のニッパーを使用しています
携帯から長文乱文スマソデス

35 :名無しの心子知らず:04/11/05 20:51:01 ID:TlTcnJJO
>>34
出産おめでとう。お疲れ様です。

痒いのは、たぶんテープでかぶれてるんじゃないかな。
かぶれると痒いんだよ。
看護師さんか、回診の時の先生に相談してみたら、
じゃあもう取ろう、となるかも。
まあ、傷自体の治る時のかゆさかもしれなくて、それだと誰でもなんだろうけど、
テープは全然別格〜。
一人目テープナシ、二人目テープアリの経験から。

ニッパーは、私の病院はホチキスしてるときから持参のをつけて良かったけどな。
うーん、これも医師と相談でしょうねえ。

36 :名無しの心子知らず:04/11/06 09:20:41 ID:gj7CyzBr
骨盤といえば、やっぱり帝切だと普通分娩の時より骨盤緩んでいないのかな。
産後に腰を痛めて接骨院に行った際、先生に「1ヶ月前に子供を産んだんですよー」
と言ったら「ああ、お腹切ったのね」と、腰を触っただけで言い当てられたことがあって
あー、やっぱり、骨盤の感じとか違うのかなー、と。

37 :名無しの心子知らず:04/11/07 03:05:44 ID:tOkwAqau
>>36
緩んでると思うよ。私だけかな?
出産後、ものすごく腰回りが太って今でも戻らないんだよね。
スカートやズボンを全部買い替えた_| ̄|○

38 :名無しの心子知らず:04/11/07 07:09:08 ID:7kWO2zqg
骨盤がゆるんでるのと、
腰回りが太って肉がつくのは別物だと思われ・・・・・

39 :名無しの心子知らず:04/11/07 07:17:46 ID:SLNnTN8q
おいらはホチキスも縫合もしていません。
・・・と言っても埋没法で縫ってあるんだけど。
ケロイドが細くて比較的きれい。
横に切りますた。何年かしたらだいぶ目立たなく
なすそうでつ。


40 :名無しの心子知らず:04/11/07 11:12:00 ID:Libkb/uH
>>39
埋没法で縫ってあることを「縫合」とは言わんのか・・・w

ホチキスも縫合もしてません、てあるのを見て、
腹パックリあけたままを想像しちゃったじゃないか。
開腹手術なのに縫合しないで終われるわきゃーない。

41 :名無しの心子知らず:04/11/07 13:40:41 ID:oTl5imsy
双子を帝王切開で産みました。
1ヶ月くらいで悪露が終わりそうな頃に生理が来たようですが、3週間経った後でもまだ出血してます。生理2日3日くらいの量がずっと続いてますが同じような方いますか?
明後日病院には行きますが、心配でその前にここで聞いてみたかったので。

42 :名無しの心子知らず:04/11/07 13:50:41 ID:44SjC3bK
>>41
それって生理じゃなくて悪露なんじゃ?
私は切開後2ヶ月すぎまで多くなったり少なくなったりの悪露を繰り返したよ。

43 :37:04/11/07 14:38:34 ID:ZdovWOoN
>>38
単に肉がついただけじゃなく、腰回りがハンパじゃなく太くなったのよ。

44 :名無しの心子知らず:04/11/07 16:01:17 ID:9LylTufJ
>>41
私も、はじめての生理はズルズル長くかかったよ。
でも、「生理2日3日くらいの量」って多くないかな?
心配なら病院に電話して聞いてみたら?

45 :39:04/11/07 20:02:15 ID:SLNnTN8q
>>40
言い方おかしくてスマソ。
表面に縫い傷が無いって言うのかな?
おなかパクーリはじぶんでもいやかも・・・。

46 :名無しの心子知らず:04/11/07 23:01:00 ID:lBIepfVy
私も埋没法で縫ってもらったんだけど、
ケロイドすごいんだ。
同じ先生にやってもらった他の人はほぼ肌色の一本線で、膨らみはないみたい。
だから、
埋没法で縫っても、やっぱりひどいケロイド体質の人はひどくなるみたいだね。



47 :45:04/11/08 03:11:36 ID:KpS77dwp
>>46
漏れはすぐ傷が残る体質だけど、今のとこやや赤いけど細め。
埋没で縫った後表面はテープ貼ってた。
テープ剥がすまでかゆかったなあ・・・。
46タソは横切りだよね?

48 :名無しの心子知らず:04/11/08 04:37:46 ID:+KfbUqOS
テープかぶれする人で、でもやっぱりテープ固定が必要な人は市販のカラービニールテープを
お勧めします。よく電気コードを巻いたりするやつ。
傷がちゃんと塞がった後からですが。このテープが一番かぶれにくい!マジお勧め!
医療用テープは粘着が強くてすぐかぶれるけど、これはかぶれにくいよ。
剥がす時も痛くない。このテープを傷に対して線路のように等間隔に貼って、
次の日は開けた場所にテープを貼り、貼っていた場所は開けて休ませます。
元茄子ですが、このテープはけっこういろんな病院で採用されてましたよ。

49 :45:04/11/08 05:07:02 ID:KpS77dwp
ガ−−(((゚Д゚)))−−ン!!出来れば2ヶ月前に知りたかった・・・。
漏れのオナカも赤のヘソ周りもテープかぶれ酷くてガーゼ止めてる
テープの跡は痒いを通り越して痛かった・・・。
看護婦さんがやってくれていたガーゼ交換は毎日地獄を見ていた!
漏れも赤もテープ剥がすとき皮膚の薄皮まで一緒にハゲちゃってたから
漏れはともかく赤がカワウソでしかたなかった・・・。
傷口は「痒い」程度で済んだけど。
あれどうにかならんかね。ほんと。

50 :48:04/11/08 05:44:37 ID:+KfbUqOS
>49
今からでもビニールテープをお勧めするよ!
でももうかぶれちゃってたらやっぱりしばらく皮膚を休めたほうがいいかも。。
赤ちゃんのお腹もかぶれちゃってるんだね。カワイソウ。。。
ビニールテープはマジでお勧めします。働いていたとき、ガーゼ交換の時に患者さんに
(今日は何色の気分〜??)なんて聞いて、黄色や赤や青や緑のテープを貼っていました。


51 : :04/11/08 06:43:51 ID:MjMEhHa1
>>49 大変だったね。
通りすがっただけだけど、俺もテープにかぶれる。
点滴の時にテープ赤い痕がついていたら、
帝王切開の後のテープは私だけとなりの人と違うのを使ってくれた。

52 :名無しの心子知らず:04/11/08 09:02:45 ID:WkMXCdO3
私もかぶれやすいので病院の人に相談したら「市販の、文房具屋なんかで売ってるような
テープがいい」と、教わったのですが、うっかりセロハンテープと勘違いして購入し
イマイチだなーと思っていました。
48さんのオススメされているのって、いわゆる赤とか黄色のビニールテープなのですよね?
何だか色がきつくて「これじゃないよねー・・・」と、勝手に思っていましたw
後で買いに走ってみます。

それにしてもかぶれやすいと術後辛かったです。点滴の固定してあった跡は、いまだに
皮膚が変色しています(´д`)

53 :名無しの心子知らず:04/11/08 12:48:51 ID:QFcJPfzK
帝王切開で産んだベベさんに胎内記憶聞いたこと
ありますか?
うちのはまだ7ヶ月だから聞けないけど、しゃべれるように
なったら聞いてみたい。
どんな答えが返ってくるかな?
聞いた経験ある方教えてください。

54 :41:04/11/08 12:54:40 ID:mn5nWnJo
42さん44さんレスありがとうございます。
病院に電話して、今日行ってきました。
ホルモンのバランスが崩れていたそうです。
ちゃんとした生理をこさせるためにピルを飲むように言われました。

55 :名無しの心子知らず:04/11/08 12:58:54 ID:emA5nRip
傷口を糸やホチキスでなく、針金で縫われた方います?
縫った上からテープを張られていて、
触り心地からいってずっとホチキスでとめられてるんだとばかり思ってましたが
抜糸のとき針金ぐるぐるでビクーリ!(゚Д゚;)
ケロイド体質みたいで、傷口のみならず
針金の跡もケロイドになっているところがあるんです。
かなり醜い・・・。
ホチキスの方、ホチキス跡ってケロイドになりますか?


56 :名無しの心子知らず:04/11/08 13:20:02 ID:QshSWIlo
私も病院で最初は普通の医療用のテープだったんだけど、
かぶれたのでビニールテープになった。
最初黄色を貼っていたら途中でなくなって、
残り半分が赤になったときは、自分でも笑えた。
翌日、消毒に来た先生が期待通り驚いてたので、
ちょっと楽しかった。

>52
せっかくだから毎日違う色でポップにきめてみよー!

57 :48:04/11/08 14:03:14 ID:+KfbUqOS
>52
そうです、あのドギつい色のテープです(w
これが一番かぶれにくいと思います。

私も帝王切開経験者&今月二人目帝切予定なのでここのスレをちょこちょこと
覗いていますが、テープについて前にも書き込もうかと思った事もありました。
だけど、テープがテープなだけに煽られそうに思い、嘘だと思われるのもなんなので
書き込まなかったのです。だけどもっと早く書き込んでおけばよかったですね。

58 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:21:39 ID:KpS77dwp
>>57
いやいや、タイミングの問題で、たまたま書き込んだらテープかぶれに悩んでる人
に出くわしたってだけで、気にすることはないよ。
きっとどのタイミングで書き込んでも常に「早く知りたかった・・・。」って人は
いたとおもふ。「テープかぶれは」皮膚弱な人が悩む永遠のテーマ・・・。

59 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:40:33 ID:y6z1JM8N
テープかぶれしました。
今も両方に後が残っています。

縫い後が盛り上がって硬くなっているのは仕方ないんですが
その周辺の感覚が無いのって普通なんでしょうか??

60 :名無しの心子知らず:04/11/08 14:45:07 ID:KpS77dwp
>>59
それがケロイドなのでわ・・・?
ケロイドも年を追うごとに少しずつ良くなってきますよ。
ちなみに縦ですか?横ですか?
横で細めのケロイドなら数年で比較的きれいになってくると
聞きましたが。

61 :名無しの心子知らず:04/11/08 15:36:37 ID:cGxT7SY3
o

62 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:14:07 ID:nC4BxQAk
縦か横かって医者が決めるんですよね?
緊急の場合は、どっちか言われるんですか?

私、予定だったけど何も言われず縦に切られ
お腹のまん中に跡がどーん!!!です。


63 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:22:17 ID:q+q9Bx+V
>>62
医師が決めるんだと思います。
その医師がどちらを得意かということもあるでしょうし、
妊婦さんと赤ちゃんの状態によって・・・ということもあるかもしれませんし。

最近横が主流なのは、やはり美容的な理由が大きいと聞きました。
縦の方が医学的にはいいとかも聞きますねー。
(横でも問題はないけど、縦の方がより・・・ということです。)


64 :名無しの心子知らず :04/11/08 18:29:12 ID:bMjgVQlQ
>>62
私は医師が説明してくれましたよ。
曰く、
「縦のほうが若干施術しやすいので緊急の場合は縦だけど
 横のほうが見えなくていいんじゃない?
 どっちでもいい方でいきますよ。」って。


65 :名無しの心子知らず:04/11/08 18:30:27 ID:KpS77dwp
>>62
えっ(・Д・)そういうもんなの?
うちの病院は手術前も患者の前でマターリ昼飯の話。
D「今日の昼飯なんだった?」
N「ビビンバ丼でしたよ。先食べてきます?」
ちょっと待てーーー!!漏れはどうすんだあ!!
D「ん?終わってからでいいよ」
あたりまえだろ!!ゴルア−−−(♯゚Д゚)−−−!!!
D「あ、そうだ。切り口縦と横どっちがいい?」
漏「どっちがいいですかね」
D「う〜んそうだなあ・・・。縦だと後々大変だし横にしとく?」
漏「・・・お願いします。」
だったんだけど。


66 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:35:54 ID:bk6bd1OH
漏れ漏れ漏れ漏れおかしなひとだね・・・

67 :名無しの心子知らず:04/11/09 00:56:47 ID:+mshXdEA
>>66
そう?

68 :名無しの心子知らず:04/11/09 09:32:38 ID:5AG1Ig3F
術前の同意書か説明書か何かで、切り方も書いてあったような気がするなあ…
それはそれとして、65の話だけど、ビビンバ丼wはさておき、手術室に入った後、
実際の手術に取り掛かる前には結構時間ってあったよーな気がする。
私は医師2人体制で、片方は麻酔かけたり色々やっていたけれど、もう一方
(多分、メインの執刀係)は、手術開始直前になってから入室してきた。
それまで、小1時間くらいあったと思う。

69 :名無しの心子知らず:04/11/09 09:34:26 ID:hbU9lm7M
>>62
縦しか切らない医者もいると思う。
周りの帝切経験者(個人の病院で出産)は、選択肢なく縦だったらしいので。

私は割と新しくて先生が何人かいる様な病院だったせいか、赤ちゃんが危険な
状態じゃなければ、横が一般的っぽかったです。

70 :名無しの心子知らず:04/11/09 10:36:37 ID:W83bVJGD
一人目産んだ所は縦のみの病院ですた。
縦で良かったんでいいんですが。
建物は新しくて産科だけで9人(婦人科別に5人)いる
病院だったんですが。
周産期センターになっててハイリスクが多かったからかなあ。

71 :名無しの心子知らず:04/11/09 11:09:53 ID:cP4VXP2x
わたしは縦とか横とかではなく
ビキニの着られる傷跡にするからね
だった。
陣痛が始まってからの説明だったので>緊急
聞き返す余裕が無かったですが、横のことでした

72 :名無しの心子知らず:04/11/09 11:31:16 ID:aWJdT94w
55chan
ホチキス跡は残りませんでした。傷はケロイドですが。
テープはつらいですよね。私は自分でペリペリ剥がして粘着力を弱めていました。

73 :名無しの心子知らず:04/11/09 13:20:17 ID:iJa4xJwe
>>55
亀でスマヌ。
当方ホチキスでしたが、最初は色素沈着みたいな感じで
ぽつぽつ針痕がありましたが8ヶ月近くなった現在は、
大分綺麗になってきましたよ。

それにしても針金にはビクーリ。

74 :名無しの心子知らず:04/11/09 16:47:49 ID:P6ftkA7H
予定切開のなので手術の時に好きな音楽CDの持ち込みがOKだそうです。

持ちこみOKだった方はどんな歌を持ち込まれましたか??


75 :65:04/11/10 00:48:44 ID:LHnklkiN
うちの病院は医師1人ダタヨ。
脊椎麻酔怖かったけど、麻酔打つ時手術台に座らされて年配看護婦に押さえられてた。
麻酔を打つ痛さよりも大きなオナカで背中丸めてる痛さとそれより何より
押さえてる看護婦のひじが肩に刺さってたのが一番痛かった・・・。
手術前立ち会わない看護婦さん2人が手術室の入り口で「○さん(私)がんばってね〜、
女の子ちゃんの産着用意して待ってるよ〜♪」と励ましてくれたのが嬉しかったなあ・・・。
手術が始まって赤を出す時つらかった・・・。胃の辺りを助産士さんが全体重をかけて
押してた。「ウエ〜〜〜!!」と声が出ちゃったよ。
部分麻酔だったから赤の産声もばっちり聞けました!聞いたとたん涙が止まらなかったよ。


76 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:02:33 ID:jzetqAfc
腰椎麻酔で最初は半身、赤の産声を聞いたら全身に切り替えるという病院でした。
手術が始まってからずっとガクブルで、早く終わってくれ〜と祈ってた。
で産声を聞いたんだけど全然感動しなかった。
ただ早く手術が終わって自分の部屋のベッドで寝たい、ただそれだけだった。

麻酔が切れて目が覚めたのは術後7〜8時間後。
看護婦さんが赤を持ってきてくれて枕元にボン!と置いてくれたけど
お腹が痛かったので赤の顔も見ずに看護婦さんに
「うるさいんで持ってって頂けますか?」と言ってしまった。
なんか全然感動とか無かったんだよね。
今思うとひどいカアチャンだなと思うけど、あの時は痛さで必死だった。

77 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:11:54 ID:LHnklkiN
>>76
いいな〜赤病室に連れてきてくれたんだ〜。
私は縫合中にちらっと見せてくれただけでその後丸3日間会えなかった。
しかも3日後もガラス越しに眺めているだけだった。
旦那・トメ・実両親でさえナースステーションのカウンター前でちょっと
見せてくれただけだったらしい。その時もナースステーションのカウンター
に子をデンッ!と出し「○さ〜ん、生まれましたよ〜」と大声で言ったため
生まれたばかりの子供を見ようという好奇心からかカウンター前に人だかりが
出来てなかなか見れなかったらしい。


78 :名無しの心子知らず:04/11/10 01:39:23 ID:gTx5Tixz
>60
年々消えていくのはケロイドじゃなくて肥厚性瘢痕だとおもいます。
ケロイドの場合はだんだんきれいになるどころか、
最初の傷の大きさより、時がたつに連れてどんどん大きくなっていきます。
は〜〜ぁ、私のもただいま成長中。
最初の半年ぐらいはほとんど目立たず、
キレイだったんだけど、2年たった今では太ミミズに成長しました。
元々、出来やすい体質で、30年前の傷のケロイドも現役成長中だから
覚悟はしてたけど、痒くて痛いのがたまりませんわ。

79 :名無しの心子知らず:04/11/10 02:05:56 ID:QJOEGyNy
>77
わたしなんて、1週間も触らせてくれなかったですよ!

理由は緊急切開で、子供の血液検査待ちのため

正直、意味不明でしたが

80 :77:04/11/10 02:25:38 ID:LHnklkiN
>>79
うちは5日だったよ〜。それまでは新生児室前で指くわえて見てた。
何で抱けないのか聞いたら「おなかの傷のせいで授乳できないから」って
茄子に言われた。5日目に授乳レッスン始めたのもDrに懇願してやっとでした。
そうじゃなかったらやっぱり1週間位は触らせてもらえなかったかも。
でも正直授乳クッションなしでは抱っこは厳しかったかも。


81 :名無しの心子知らず:04/11/10 02:33:47 ID:Ss4E3iWX
うちは3日目から授乳した。
おなかの傷は痛んだけど、赤ちゃん抱いたら忘れちゃったよ。必死でさ。

82 :77:04/11/10 02:40:06 ID:LHnklkiN
>81
3日って早っっ!!
私は3日目に茄子に頼んで尿管抜いてもらった。
歩けるようにならないと抜いてくれないらしくて
3日目のしかも夜に「歩ける自信があったら抜く」
と言われ「がんばりまつ!!」って。
やっぱり病院によるよねえ。
ベッドから起きるまでの日数とか。


83 :名無しの心子知らず:04/11/10 03:24:24 ID:QP/n4eSz
私の所も三日目から母子同室でカテーテル抜いて歩き始めたばっかり
&発熱してて辛かった。しばらくは手術した人特有の変な匂いがして嫌だったなー。

84 :名無しの心子知らず:04/11/10 03:29:12 ID:LHnklkiN
帝王切開でなかなかお風呂に入れなかったから(シャワーも)頭が痒かった。
「水のいらないシャンプー」も微妙だったから自室(個室だった)
の洗面所で無理やり洗ったよ・・・orz

85 :名無しの心子知らず:04/11/10 05:56:33 ID:iatgW3op
海外での帝王切開だったんだけど、翌日には授乳&赤さん同室でした(泣
あんまりにも辛くて、茄子に赤さん連れてって〜と訴えたら、自分で
新生児室まで連れて来いって言われたよ(泣  点滴ガラガラ、ベビーベッド
ガラガラして、フラフラしながら行きましたよ。母乳で育てたいと言った
ばかりに、ミルクもくれなくて、夜中中泣き続ける赤さん・・・。
夜中の3時に私が半泣きで、おっぱいでてないからお願いだからミルク
ちょうだいって訴えても、ベテラン茄子に英語で淡々とお説教されたよ。
その次の日にはシャワーのお許しが出たので、傷が痛かったけどがんばって
浴びました。その次の日が退院だから。ホッチキスつけたまま、家に
帰りました。3泊4日でした。

86 :名無しの心子知らず:04/11/10 06:35:25 ID:LHnklkiN
海外ってきびしいんだなあ・・・。

87 :26:04/11/10 08:15:27 ID:zyaEnCQp
ハイになった>>26ですが、
結局「乳やれる?」の騒ぎの後「しょーがないわねえ」と言われつつ乳やりましたw。
いつ頃だろ、二時ごろ手術で、暗くなる前。
ても、こっちゃ寝てるから手伝って乗せてもらって形だけくわえさせて、
一滴タラーリを舐めさせただけですが。普通やらない。

母子同室は手術翌日午後の歩行開始後でした。
その日の晩はさすがに預かってもらう人多かったけど(私もだった)。
でも、夜中に看護師さんが「ママー、私、涙がポロポロ出て止まらないの」と
ヒックヒックしてるのを連れてきてくれてアリマーと授乳したのが割といい思い出。
基本は頼めばいつでも預かってもらえましたから、
>>85みたいにハードじゃないわねん。
あ、ミルクはなかなか出なかった。糖水。

88 :名無しの心子知らず:04/11/10 08:42:35 ID:2oQyGwFJ
術後、部屋に戻ったらすぐ授乳で、泣いたら連れてこられる頻回授乳、
翌日には座って抱っこして授乳、その次の日に管抜いたら母子同室だったよ。
傷は案外平気。動く時は痛いけど、耐えられる程度。

>74
うちも持ち込みおkだったのに、うっかりそのこと確認し忘れて持ち込めなかった(´・ω・`)ショボーン
何か、癒し系の綺麗な奴聞いていたかったなあ。
手術室は有線が入っていて、痛みや苦しさのクライマックスに平井堅が流れ、
ついついセカチュー(助けてください!助けてください!)思いだして、しゃれにならんと思いつつ
笑ってしまったよ。

89 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:22:01 ID:LIFa1/9v
>>72>>73
レスありがd
ホチキス跡は残らないんですね〜。
6ヶ月たちますが傷口・針金跡ともケロイド成長中でつ。
なんだか質の悪い医療を受けた気がしてなんだかモニョ。
麻酔の効きも悪かったしもうあの産院では産むまい。

90 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:22:41 ID:zgtnkeNU
セカチュー ワロタ

緊急だったんでCD持ち込む余裕がなかったんだけど、
オペ室にミニコンポがあって茄子に「CDかけられるけど何がいいですか〜?」って訊かれて、
「なんかテキトーにクラシックっぽいやつよろ」って頼んだらエンヤをかけてくれた。
(↑腰椎麻酔が効いてきてからの会話)
それまでは激痛にのた打ち回りながらも涙って一滴も出なかったのに、
イントロが流れだした途端に涙がブワッとあふれて自分でもびっくりしたよ。
麻酔が効いて痛みから解放された安堵感や、不安や後悔、色んな感情を抑えてたのが解放された感じ…
ヒーリングミュージックおそるべし、って思いますたw


91 :87:04/11/10 12:29:08 ID:zyaEnCQp
>>88
そうか、やっぱり手術直後の授乳もあるんですね。

私は後で同室の帝切先輩に「…普通直後はやらないような…w」
と言われたんで、そういうもんかなと思い込んでました。

92 :名無しの心子知らず:04/11/10 12:53:10 ID:dY09Z/0k
帝王切開の場合、やっぱり
帝王切開用の産褥ショーツの方がいいですか?

93 :名無しの心子知らず:04/11/10 13:36:03 ID:GnzTz+kJ
ワタスは術後しらん間にお産セットに入ってた産褥パンツはかされてたよ。
その後、自力で歩くのに成功した三日目まで、茄子にシモのお世話になった。ナプキンいい加減にあてられてパンツもシーツもえらいことになってて、茄子があてそこねたのにワタスが「すいません、すいません」と謝りまくってたよ。
なんかウンティ以外は全て見られちゃったし、恥もヘッタクレもなくなた。

94 :名無しの心子知らず:04/11/10 14:05:48 ID:Ss4E3iWX
>>92
病院支給だけど、普通の人と同じ産褥ショーツだったよ。
帝王切開用なんてのがあるんだ。何が違うの?

95 :名無しの心子知らず:04/11/10 14:33:09 ID:El9VQq1s
92じゃありませんが帝王切開用は脇もマジックテープ使用で全開パンツになります。

96 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:07:03 ID:zgtnkeNU
帝王切開用の産褥パンツ使いました。
回診の際に子宮の戻り具合を触診したり傷(私は縦)の消毒をするのでお腹を出さねばならんです。
仰向け寝で腰を浮かせてパンツを下ろすという動作は術後は痛くてかなりキツイです。
面ファスナー留めで全開、は激しく便利でしたよ。
おすすめです!


97 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:16:56 ID:zyaEnCQp
オイラは手術後寝てる間は、
なんていうのかな、手術後用の使い捨てのショーツだったにょろ。
自分で替えたことがないから、どういう仕組みになってんのか分かんないけど
薄手でいかにも使い捨てって感じの、病院支給のヤツ。
消毒の時に下ろす必要はなかった。開けてくれてた。
紐パンみたいになってたのかなあ…。
翌日歩き出す前に自分の普通の産褥ショーツになった。

98 :名無しの心子知らず:04/11/10 15:43:19 ID:5psg8ffv
T字帯かな?

99 :97:04/11/10 16:45:14 ID:zyaEnCQp
>>98
いや、T字帯とはまた違ってたです。
もうちょっと複雑な作りだったと思う。
産褥パッドと同じような内側ビニル張りの紙パッケージに入ってたんすが。
そもそもアレは布だったのか…?
不織布みたいなものか、紙オムツのガワみたいな生地だったような…。
現物を間近で見られなかったので、
ものすごいあやふやスマソ。紐もアヤシイ。

100 :名無しの心子知らず:04/11/10 17:06:54 ID:DriVOhL0
100get☆

来週に予定帝王切開をします。今度は麻酔が効きますように・・・・・・

101 :名無しの心子知らず:04/11/10 18:11:20 ID:qZXIbr9T
>今度は麻酔が効きますように・・・・・・

きゃあああー怖い事言わないでー
効かなかった事があったのですかぁ?
ともかく頑張って下さいね、効くように私も祈ってますから☆

102 :名無しの心子知らず:04/11/10 19:26:28 ID:LIFa1/9v
>>100
うわー。もうすぐですね!ガンガレ!
私も麻酔効かなかったんで、次回はよーくお願いするつもりでつ( `・ω・´)

103 :名無しの心子知らず:04/11/10 21:15:22 ID:LHnklkiN
腰椎麻酔って効いててもピンセットでつままれた感覚だけは分かるのがこわひ!
触られると(消毒の綿とかで)ぞわぞわするし。
全身麻酔がよかったかも。産声聞けないのがイタイけど。

104 :名無しの心子知らず:04/11/10 21:21:20 ID:xUIrYS83
>>100>>102
私も効きませんでした。いまだに二人目の勇気がありません。。。
どうしたら痛まず済むか1度目効かず2度目は効いたという方がいらっしゃったら
お話が聞きたいです。(麻酔のやり方等・・・)
100さん、出産後落ち着いてからでいいので結果を教えてくれたら嬉しいです。
ガンガってください!!朗報待ってます。


105 :名無しの心子知らず:04/11/10 22:08:00 ID:sse4uZyG
>104
私はそのパターンだけど、麻酔のやり方の違いはわかんないスマソ。
私の場合は1度目が緊急だったってのが大きいかも。
その時の痛みの記憶が強烈だったので「全身麻酔にして〜」と
ガクブルしながらお願いしたら、最初からそれはできないけど
ちゃんと全麻の用意をしておくからって言われた。
心臓バクバクしながら2度目の帝切にのぞんだけど、
ちゃんと麻酔が効いて良かったよ…。

106 :名無しの心子知らず:04/11/10 22:58:19 ID:QBIqyRMg
>104
私は1回しか切ってませんが
やはり痛くて痛くて、手術台の上で叫んだら
センセが「○○入れてやって。お願い」って指示を出してくれた。
すると、ナースが点滴の中に何やら素敵なおクスリを注射で入れてくれて
その瞬間フっと楽になり、意識が半分くらいになった。
でもちゃんと産声は聞けたし、「ありがとうございますー」って言えた。
あの素敵なおクスリは、一体なんだったんだろう・・・。
次も帝王切開になったら、絶対に使ってほしい。

107 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:38:48 ID:J+iIR7U6
>>106
素敵なおクスリワロタ

帝王切開から3ヶ月たったけど、
痒さもさることながら、未だに引き連れるような痛みが時々あります。
そんなもんでしょか。いつごろ何も感じなくなるんだろう。

しかし吸引までして結局帝王切開になって、納得したつもりでいるのだけれど
この3ヶ月ぐるぐるぐるぐるとあと1回いきむのを、がんばってたら・・・とか考えてしまう自分が鬱。
いーんだよ、赤ちゃん元気なんだからいーんだよ。
・・・1人語りです。はい。

108 :104:04/11/10 23:55:49 ID:xUIrYS83
>>105>>106
羨ましいです〜。私もいざという時の為と安心(気休め?)の為に
次回は事前に全麻のお願いをしておこうかと思うのですが。
106さんの素敵なおクスリが非常に気になりまつ。。。

109 :名無しの心子知らず:04/11/10 23:56:05 ID:UNFQfx3T
無事に産まれてなによりです

110 :名無しの心子知らず:04/11/11 00:03:38 ID:P54p5jY9
痛かったら我慢せずにDrに訴えるに限ります。
何かしらの処置は取ってくれると思います。
しかし「イターーーイ!!!」「ええ〜い!我慢しろ!!」
って言うDrっているのかな?
そんなDrに遭遇した方いますか?

111 :名無しの心子知らず:04/11/11 00:27:56 ID:l7zXvCNJ
私は痛い〜痛い〜とずっと言ってたけどベベを出すまでは
何もしてくれなかったでつ。
「ほら深呼吸!」と言われるばかりでした。
出した後で笑気とセルシンを追加されてちょっと楽になりますた。
>>106タソの素敵なおクスリとは違うかしら。

112 :100:04/11/11 01:03:21 ID:ywLE2Jw8
うわ、100GETで書いた事でちと盛り上がってる。チョットウレシイ
>>101 >>102 励ましてくれてありがとう。先日の検診で(緊急の人と予定の人って
麻酔の効きが違いますか?)なんて質問したら、予定だとしっかり麻酔を効かせてから
切れるけど、緊急はもしかしたら効く前だったのかもしれない。第一、お母さんの
心構えが違うよ。)と先生に言われました。次はしっっかりと効いた状態で切って
もらうつもりです。

私は赤ちゃん出すまでは地獄でした。ホント麻酔が効いてなかったように思う。
出してからセルシンを2回くらい打たれたけど暫く痛かった。だけどちょっとずつ
意識が朦朧としてきた頃に赤ちゃんが沐浴から上がって連れてこられた。
赤ちゃんと軽く握手して、それから深い眠りへ。。。
セルシンを打たれるまでが地獄なのよ。。。ステキなお薬はセルシンかもね。

113 :104:04/11/11 01:30:28 ID:65G12ujn
セルシン・・・覚えときます。
私の場合痛い痛いと叫んでるにも関わらず何の措置もとってもらえませんでした。
麻酔を打った先生と執刀医が違った為か、執刀医の先生は術後ダンナに
「痛いはずはないのになぁ」と言っていたそう。
冗談じゃないよ〜!!って発狂しそうになりました。
皆さん取り出すまでがピークのようですね。
私はその後の処置(縫う)の間も地獄の苦しみで叫び続けてました。
次回は絶対セルシンor全麻使ってもらいます!!
このスレあって良かった。。。

114 :名無しの心子知らず:04/11/11 09:05:41 ID:zx0eYxbI
>>103
ピンセットでつまむ感覚、分かんなかった…。
なーんとなーく気持ち悪いだけだた。

115 :名無しの心子知らず:04/11/11 09:16:58 ID:IVLC7P0q
書き込みの流れに逆行?するかも知れませんが、私は一人目緊急帝切の時は痛まず
二人目予定帝切の時は痛かったです。その時の体調や、医師の麻酔の腕にもよるのかも
知れませんね。
一応、麻酔が効いたら切りはじめるという事だったのですが、113さんの先生と同じく
「痛いはずないのになあ」と言いつつ、手術開始してしまいました。いや、痛いつーの。

更に、二人目の時も、赤子を取り出してから猛烈に痛み出し(この辺りは、以前このスレで
質問したことがありますがw)子宮収縮剤を入れたせいかも…と言う事でした。

セルシン、気になったので私もぐぐってみたのですが、私は禁忌となる持病アリなので
使えなかったのかもです。同じ理由で麻酔前投薬もしてもらえず、そのおかげでか
非常にクリアな意識のままで手術に臨み、怖い思いをした記憶がありますw
このセルシン、授乳に差し障りがあるような記述もあるのですが、この辺は
病院によって対応が違うのでしょうか…

116 :92:04/11/11 11:14:29 ID:uQCQKU7K
ありがとうございました。帝王切開用の産褥ショーツ買おうかな。

私も来週帝王切開することになりました。
みなさんのお話聞いてると麻酔がどんどんこわくなってきました(´Д`)
ちゃんとききますように…

117 :名無しの心子知らず:04/11/11 11:23:53 ID:pGtf6/g4
>92
心配しすぎは良くないよ。
実際、前日の説明で麻酔の心配しすぎて、
手術中に緊張しすぎて過呼吸で死ぬ思い・・・は私。
お恥ずかしや。

こんな私が言うのもなんだけど、
予定帝王切開なら、先生も落ち着いてるし、
赤ちゃんのほうには時間的余裕があるから
痛いときは「痛い」と主張すれば大丈夫。
副作用も出ないほうが多いことを信じて、安心してがんがれ!
もうすぐ赤ちゃんとご対面だね。それだけを考えようよ。
案ずるよりも産むが易い。これは帝王切開も一緒だよ。


118 :名無しの心子知らず:04/11/11 12:31:53 ID:l7zXvCNJ
>>115
それを言うなら抗生剤や麻酔の切れた後に使う鎮痛剤なんかも
授乳に差し障りのある記述あるよ。
長期服用するわけじゃないし
出産直後から本格的に授乳はできないし
必要性の方が勝ってるから使うってとこでしょうか。


119 :名無しの心子知らず:04/11/11 13:30:57 ID:IVLC7P0q
>118
>必要性の方が勝ってるから使うってとこでしょうか

多分、そうでしょうね。ただ、この辺りの判断基準は、医師や病院、
その人の症状や状態によっても違ってくるんだろうなーと思います。

ちなみに、私のかかった病院は「出産直後から本格的に授乳」
がんがんやらされマスタww

120 :名無しの心子知らず:04/11/11 13:48:05 ID:4fQ/TEjq
私は背が小さく、骨盤も狭いため、次の子供も帝王切開でしょうと言われているんですが、
麻酔した後、息が出来なくなって、ものすごく辛くて死ぬかと思いました。
医者に「息が出来ません」と言っても、
「え?大丈夫ですよ」と流されてしまってちょっと暴れてしまいました(押さえつけられた)

子供はもう一人欲しいけど、あの息苦しさが思い出されて踏み込めません・・・

121 :名無しの心子知らず:04/11/11 15:49:34 ID:+X/xF8yF
>120
私もそうだった。何麻酔だったんだかな、全麻で効く瞬間苦しくなりますよ〜とは
言われていたけど麻酔が効いてきた瞬間、意識はあるのに呼吸系統に麻酔が先にきて
息まったくできなくなって出産前にこんな理由で死ぬのかよっ!と思った。
同じく麻酔が切れて意識が戻った瞬間、まだ呼吸器が戻ってなくて
死ぬかと思った。息苦しいというよりまったく喉が動かなくて助けてとも声も出なかった。
10秒くらいのことだったんだと思うけどあの恐怖をもう一度味わう勇気はない・・・。

122 :名無しの心子知らず:04/11/11 16:21:14 ID:cbpK4wAb
長文スマソ
私は予定帝切だったけど、麻酔の途中で吐き気がして
麻酔医に「吐きそうです…」って言ったら「ちょっと深呼吸してみて」と
いいながら点滴に何か入れてくれたら1回の深呼吸で楽になったよ。

術中は前日に担当の先生から「麻酔に40分、赤ちゃん出てくるのは
その10分後だから1時50分頃かな?」といわれたので
オペ室の壁に掛かってた時計をずっとみてた。
赤子が出てきたのは1時49分で生まれてきた感動より先に
先生の言った通りだったからそっちに感動した(笑)
2人目だからのん気だったのかも。1人目の時は緊張で何も覚えてない。

痛みに関しては術後4日くらいまで麻酔(痛み止め?)の管が背中に
入ってて手術翌日の筋肉痛のような痛み以外はほとんどなかった。
そのかわり下半身(特に太ももあたり)が痒くてかきむしってた。

ところでエコノミー症候群防止のソックス&マッサージの器械を付けて
手術された人います?
1人目と2人目病院が違ったのもあるんだろうけど、ビックリでした。

123 :名無しの心子知らず:04/11/11 16:34:25 ID:06R6mqaI
>>120
全身麻酔は呼吸器まで麻痺するんだよね。(筋肉弛緩剤だし)
実際は大丈夫でもやっぱり怖いよね。

でも、意識が無くなる前に気管に送管したら死ぬほどの苦しみだし・・・
「怖い」けど「ヤバイ」ではないです。
(モニターに酸素飽和濃度出るし)

124 :名無しの心子知らず:04/11/11 17:00:22 ID:MJY4yNrr
>>120
私も、私も〜。
本当に息が苦しくて、死ぬかと思ったよ。
助産師さんが「元気のいい赤ちゃんですね〜」なんて話し掛けてくれたんだけど、
あかんぼより私をなんとかしてくれ!!と思っていたよ。
その後、吐いてしまいパニックになって大変だった。
もう、あの苦しみは味わいたくない。

125 :名無しの心子知らず:04/11/11 20:49:35 ID:NYH/rdre
>>120
やっぱ、みんななるんだ。
私は、麻酔される前は覚えてないけど、目覚める時はそうだった。
息できない〜ってあばれているうちに名前呼ばれた。
「息できますか?」と言われ、一生懸命首ふってた覚えがある。

麻酔が効かないという話もガクブルだけど、次は何がなんでも半身麻酔がいいなぁ・・・

126 :名無しの心子知らず:04/11/11 21:28:27 ID:MuQSNoGi
>>122
はい!私付けられれいました>エコノミー症候群防止のソックス&マッサージの器械
いつ付けられたのか分からなかったけど、部屋に戻ってきた時にはモミモミされてた。
ダースベーダーのごとくコーホーコーホー作動していたので、術後の痛みとマッサージと音で眠れなかった。

睡眠不足と痛みでヘロヘロなのに、翌朝にはベリベリとマッサージ器をはがされ
尿管まで抜かれ、点滴台を転がしながらベベを見に言ったなぁ。1人語り


127 :名無しの心子知らず:04/11/11 21:56:43 ID:4fQ/TEjq
120です。
呼吸困難になった人が多くて、変かもしれないけどホっとしてます。
ああ、私一人じゃなかったんだ・・・。
あの苦しみ・・・を考えると、妊娠が怖いなあ。
でももう一人欲しい・・・
悩むなあ。

128 :名無しの心子知らず:04/11/11 23:38:27 ID:MJY4yNrr
>>125
124だけど、私は半身麻酔で呼吸困難になったよ。
実際は呼吸はできてたみたいなんだけど、胸のあたりまで麻酔が効いて
しまって、呼吸している感覚がなくなって苦しく感じたみたい。
でも、本当に窒息しているようであばれまくったよ・・・・ハズカシ

129 :名無しの心子知らず:04/11/11 23:53:06 ID:oHnOMxEi
帝王切開で下半身むき出しで、開脚されてる意味ってあるの?

下半身麻酔も背中に注射されるの、かなーり痛かった。
手術するので一番いやだったよ。
あと注射を打たれる時にピクッと体動く。それほど痛い。


130 :名無しの心子知らず:04/11/12 00:21:00 ID:X2pmu5L/
>>93
亀レスですが、アテクシウンチィも見られてしまったクチですわよ。
浣腸ですでに便器内ブツを確認されて、見られてはいたんだが、
それがしっかり出し切ってなかったようで、手術後の身動きできない時点で
もようして、屁でありますようにと強く願ったのだけど、身でしただ。
これから術に挑む方、しっかり出しておくんなまし。




131 :名無しの心子知らず:04/11/12 01:36:59 ID:BOCl00CT
出来れば二度と帝王切開はご勘弁願いたい。
神様どうか次の子は自然分娩で・・・(ry

132 :名無しの心子知らず:04/11/12 04:45:41 ID:Wg+thVFj
>>129
私は一回目はちょっと開いてて、
二回目は閉じてたなあ。足。
よくワカンネけど、下からも出血するんだろうし、
ある程度開いてたほうがいいんじゃないかと思う。
二回目は、終わったあと膝を上げられて、拭かれてたような。

133 :名無しの心子知らず:04/11/12 07:29:21 ID:mKgXjirJ
>126
私もシュコシュコつけたけど、暑苦しくて足の裏に気持ち悪い汗かくし
音が気になって寝られヤシネーですよね。
あれ、最初は24時間ではずしてくれるとか言う話だったのに
結局自力で歩行するまではつけると言われ、嫌で嫌でたまらなかったから
「もう立てます、立ちます。だから外してください」と、早めに歩行に移行
させてもらったよ。同じ理由で尿管もとっとと取ってもらった。
傷の痛みよりもイヤンだったから…。

>131
>神様どうか次の子は自然分娩で・・・(ry
まあまあ、自然分娩もイヤンなるほど痛かったり辛かったりは一緒だと思うからw

134 :名無しの心子知らず:04/11/12 07:57:36 ID:pl4TEZNl
>>133
最初はキモチイーと思ったけど、だんだん嫌になった<シュコシュコ
ワシも、翌朝「もう立つからとってくれ〜」と騒いだよw

135 :名無しの心子知らず:04/11/12 08:42:02 ID:1sFEvEP4
>129
開脚の方が骨盤が一番開くんだそうです。私も殆ど分娩台状態なのは何故?と
謎だったので助産婦さんに聞いた。赤サンを取り出しやすいんでしょうね。

136 :名無しの心子知らず:04/11/12 10:15:14 ID:phFqKDTN
>>131
帝王切開の後に「自然分娩」なんて無理ですよ。
覚えておきましょう。
母子共多大なリスクを負う覚悟が必要です。

137 :名無しの心子知らず:04/11/12 12:57:54 ID:ul6xjO6e
>>92
亀だけど、帝王切開用の産褥ショーツ、あれ私はイラネと思った。
両脇がマジックテープになってて一見便利そうだけど
私はケツがデカイせいか、一度外すとただの1枚の布になってしまい
元に戻すのがすごく大変。
背中の方に全部布が集まっちゃって、どの部分がどれなのか一瞬わからなくなる。
悪露消毒の時、看護婦さんに「何?これすごくマンドクサイね!普通のショーツ無いの?!」
ときつく言われて、とにかく不評ですた。

それと私は横切りだったんだけど、マジックテープが微妙に傷口に当たるんだよね。
押さえて止めるからトイレのたびに悶絶してた。
あまりにもツカエネーと思ったので家族に普通の産褥ショーツを買ってきてもらった。
それからはすこぶる快適。

138 :名無しの心子知らず:04/11/12 15:03:11 ID:mKgXjirJ
産褥ショーツってそもそも使わなかったなあ。
起き上がれなくてオロ消毒してもらう時期だけだったので、お産セットに1枚入っていた奴だけで事足りた。
後は普通の生理用のショーツ使ってた。初産でよく判らずに、何枚も新調してしまったのが悔しいw

139 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:13:06 ID:HarFNLzk
>>136
明治生まれの方ですか?

140 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:16:36 ID:sCeaieHH
>>136
を読んで、ふーんと思ったんだけど、違うの?>>139

141 :名無しの心子知らず:04/11/12 18:30:36 ID:GiMrO1jD
帝王切開後の経膣出産(VBAC)について
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/teiou-vbac.htm

142 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:00:46 ID:Pou9X9Uf
私は2度とも予定切開で、下半身裸どころか全身真っ裸だよん。
2度目の総合病院は手術着に自分で着替えていたら
手術台に上がってから看護師さんが脱がしてくれたけど、
1回目の個人病院なんて、
自分で真っ裸になって、パジャマをカゴに入れ、
手術台に自分で上がった。
我ながら、なんだかかっこわりぃ・・・と思ったよ。

シュコシュコはね、有り無し両方体験したけど、
あった方が断然いい!
無くて体動かせないでいると、体中痛くてたまんない。

143 :名無しの心子知らず:04/11/12 19:21:48 ID:HREiI4mT
>116
遅レスですが、素敵なおクスリの106です。
同じ病室に、帝王切開の術中「痛いー!」「そうだよね、痛いよねー」と、
クスリを使ってもらえなかった人がいました。
使えない体質とかかな?執刀医が違ったから、先生によってかも。

>111
「セルシン」ですか!そういえばそんな名前だったような。
次の子の時まで覚えておきますね。ありがとうございます。

144 :名無しの心子知らず:04/11/12 21:01:01 ID:pl4TEZNl
>>139
過去ログヨメ!

145 :名無しの心子知らず:04/11/12 21:04:25 ID:d8bWODCY
私は素敵なお薬無しでも全く痛みは無かったですw
お医者さんがわき腹辺りを触ってる感じが分かったので
麻酔が効く前に切られるぅ〜と思った私はあせって「麻酔が効いてません」って言ったら
「触ってる感じならOKだよ」とやさしく言われ恥ずかしかったな。

友達は喘息なので強い麻酔は使えないと言われ
思いっきり痛かったそうです。コワイ

146 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:10:48 ID:dz7K/WUO
>>142
ええ!!!パジャマ脱いで自分で上がるの??
先生とかもいるんだよね?
ちょい恥ずかしい・・。

147 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:13:46 ID:jFrnJoRl
>146
そんな病院めったにというかほとんどありえませんから。

148 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:20:25 ID:989Nq26F
私も真っ裸で手術台上がったよ。
先生はいなかったけど看護師さんが準備するから待っててねーと放置状態(w


149 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:31:25 ID:wQ5GD/4X
>>147
いや…142タソではないけど私も1人目の個人病院の時は
手術台にのる前に病衣(病院が貸してくれるお産の時の服)と
ショーツ脱いで全裸だったよ。
冬だったから寒かったし(暖房があんまり効いてなかった)
初めての手術の恐怖でふるえたよ。
もちろん手術台にのったら胸のあたりは何か掛けてくれたけど。

2人目の時は総合病院だったけど術衣が胸の下からスナップボタンで
外せるようになってて手術台にのってから看護師さんが脱がしてくれたよ。


150 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:41:06 ID:G9t6APh7
手術の時って何で全裸にするんだろうね?
レントゲン撮る時に着る服みたいなのでヘソくらいの丈のがあればいいのに。

151 :名無しの心子知らず:04/11/12 23:58:25 ID:d8bWODCY
だってお腹周りは消毒したり血が出たりするんだよ。
全裸じゃなきゃ処置出来ないと思うしへそぐらいの丈の服を着るのもマヌケじゃない?

私も手術台に寝かせられてから緑色のシーツみたいなのを上から掛けられてから
術衣のスナップを看護婦さんがはずしてくれた。





152 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:13:09 ID:bPlanYMq
>>144
私も1ヶ月検診の時医者から「2年位して胎盤機能がよければ自然分娩できますから
次はがんばりましょうね」って言われました。違うんですか???
読んでみたいけど初心者なため良く分かりません。過去ログってどこでしょうか?


153 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:17:45 ID:Ss4lXlDv
うーん、私も帝王切開したけど、懐かしいなぁ。
っていうか麻酔の効きが悪い人がいるんだね。
私は硬膜外麻酔とかいう背中から薬をいれ続ける麻酔だったけど、
全然痛みもなく、こんなにラクして出産できるなんて・・って感じだった。
もちろん、産後は痛かったけど、産まれた安心感もあったし、だんだん
痛みは薄れるし、、。
そうそう、産後に寝る前に打ってくれる痛み止めがすごかったなー。
なんか模様が目の前にキラキラしてきて・・麻薬みたいで。
苦労されて出産した人たちにはほんとにエールを送ります。

うちん子もう7歳だけど、子供はずっと幸せを体験させ続けてくれるよ。
こんな母のもとに生まれてきてくれてありがとーっと毎日感謝しとります★


154 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:22:53 ID:4a0DaP3y
>>151
親切な病院で、産んだね。
それくらいの配慮があってもいいようなぁ気もするけどね。
毎日毎日おんなじことしてると、配慮がかけちゃうのかなぁ。
こっちは、恥ずかしいんだよ。丁寧にやってくれとか思っちゃう。

155 :名無しの心子知らず:04/11/13 00:30:21 ID:bPlanYMq
私の行った病院はほとんどセルフサービスだった。
手術台に自分から「お願いしマース。」って入っていってスッ裸になるように
指示を受けて自分で手術台にあがる。スッ裸で自ら手術台にあがる時が一番情けなかったなあ。

156 :名無しの心子知らず:04/11/13 04:09:24 ID:cmp2eqTB
緊急帝切で正午近くにべべ生誕して、その日と次の日は高熱で寝たきりでおまけに足のシュコシュコはフル稼働。ようやく管外されて自力トイレを要求されたけど、廊下の途中で傷のあまりの痛さに燃えつきて大泣き。そしてベテラン助産婦に説教されました。

157 :152:04/11/13 09:18:14 ID:duJS09OV
>>142
帝王切開してしまった後の下からの分娩は、「経膣分娩」とは言うけど、
自然でも普通でもない。
子宮に傷がある時点で、子宮破裂といったリスクが伴うので、”自然”だの”普通”だのという言葉は使えない。

というのが正確なところ。
自然分娩できないということに対して「明治時代の人か?」と言ったセリフが出たので、ずっと読み直してみろということ。
医師が、”自然”分娩という言葉を用いた理由は私には分かりません。
単純に知らなかったのか、言葉の流れで出てきたのか・・・

158 :名無しの心子知らず:04/11/13 09:41:51 ID:7TmT+Tj/
>>157
とても堂々とした意見だが・・・


レス番間違ってないか・・・?

159 :名無しの心子知らず:04/11/13 09:54:55 ID:U5NdZ+QM
>152
胎盤機能が云々て言うのはよくわからなかったのだけど、
VBACの際の安全性に胎盤機能も大きく関わってくるのかな。
胎盤機能よりも傷口の復旧具合なのかなーと思っていたさ。

どっちにしても、100-200人に1人とは言え、母子の命に関わる
リスクを抱えて経膣分娩に挑もうとは思わないけれど…

160 :名無しの心子知らず:04/11/13 10:24:56 ID:jOfhvOdK
推測だけど>>152のCSの理由が「前置胎盤」とか胎盤にかかわる問題にあったんじゃないかと思う。

161 :157(152改め) :04/11/13 10:43:50 ID:duJS09OV
>>158
ありがとう(^^;

>>152
の間違えでした。。。逝って来ます。。。orz

162 :92:04/11/13 13:50:42 ID:O42e9HI6
帝王切開用の産褥ショーツは賛否がわかれるんですね。

助産士さんに聞いてみたら「普通の産褥ショーツで大丈夫よ」って言われました。
でも看護士さん(帝王切開用の産褥ショーツをしらなかった)は「便利そうね」と絶賛でした。


163 :名無しの心子知らず:04/11/13 13:51:54 ID:YZ22AZVZ
>>162
便利そうだと思うのなら一度使ってごらん。
私は禿しく普通のショーツでいいと思った。安いし。

164 :名無しの心子知らず:04/11/13 18:25:29 ID:ENgivYUn
私は逆子で破水で緊急帝切だったけど麻酔ちゃんと効きますた。
正直、かなりビビってて内心動揺しまくってたけど、
「オギャー」って…あれ?
もう切ってたの?って感じでした。
でも麻酔切れてからかなり痛かったっす。
切開の傷&子宮収縮の痛みで一晩中うなされたよ。
一時間おきに茄子が様子見に来たけど、そのたびに
「十段階で例えるとどのくらい痛い?」
って聞かれてかなりムカついた。

165 :名無しの心子知らず:04/11/13 21:59:05 ID:G3GpebY8
>「十段階で例えるとどのくらい痛い?」

これって割とよくある確認方法?私もそう聞かれて6とか7とか答えていたな。
ちなみに陣痛の時も同じように確認されるけれど、10段階の10(地獄の痛み、
とかそんな感じ)を超えないと産まれないそうなw

166 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:12:11 ID:iXOE0I5v
8ヶ月前に予定帝王切開で出産したものですが
昨日から下腹が時々傷みます。
便秘などの腸のトラブルではなさそうなので
これが癒着痛というものなのか?と思っていますが
どうなんでしょうか?

167 :名無しの心子知らず:04/11/13 22:31:18 ID:ENgivYUn
>>165
十段階にたとえるのわりと一般的なんですね。
私も6とか7でしたが、お腹が痛いのと眠いのと足ポンプのシュッコンシュッコンと隣で旦那がいびきかいて寝てるのも手伝って
聞かれるたびに相当イライラしてました。
陣痛は10を越えるってことは、周りが気になったり十段階に例えられるってことはまだまだ序の口だったんですね。

168 :名無しの心子知らず:04/11/14 00:39:56 ID:M9Hrmklz
私も全裸ですごすご手術台に上がったよ。

今2人目妊娠中なんですが、一人目と同じ病院に掛かっています。
と、いうのも一人目の子の時に問題なく事が運んで、術後特に問題なかったので
信頼したのよ。また、帝王切開だと思ったから。
 なのに、ドクターが変わっていた。
そして、手術跡を見て、帝王切開か〜って、なんか声を落としてるし、珍しくないはずだが?

院長は同じなんだけど、なんだか不安がヨギッタ。
もしかして、手術、嫌いな先生なのか?

169 :名無しの心子知らず:04/11/14 08:01:26 ID:zuiBwCb0
私、鎮痛剤を扱ってる会社で働いているけど、痛みを10段階で例えるのは普通です。
というか、そうじゃないと、痛みの度合いを正確に知ることができない。
人によって痛みの感じ方が違うので、その人にとってガマンできる痛みかそうじゃないか、
そして、さっきの痛みよりどの程度改善or悪化しているかを知るのに最適な方法。

産直後の気持ちはとっても分かるけど、看護師さんを悪く思わないであげて〜

170 :名無しの心子知らず:04/11/14 13:13:16 ID:7/0Rfikw
>>164
それって麻酔切れてから何もしてくれなかったの?
10段階の10と答えないと座薬入れてくれない雰囲気?

171 :名無しの心子知らず:04/11/14 17:49:12 ID:1WJnP7o6
>>170
164です。
座薬は入れてもらってません。
夕方の手術だったんだけど夜中は痛くて眠れなくて
朝方ようやく痛み止めの注射打ってもらったけど、
それもきいたんだかきいてないんだか…。
座薬はきくんですか?
次回があったら座薬を頼んでみますね。

172 :名無しの心子知らず:04/11/14 18:06:39 ID:dTZ61QW+
>171
座薬、すごく効きました!
私は昼間の施術だったんですが、夜の7時から脂汗が出始め、
寝ようと思っても痛みで眠れず、半泣きで注射を打ってもらってもだめで、
結局看護婦さんに泣きついたら座薬入れてくれました。
そしたら痛みがすーっと無くなって眠れました。
ただ、なんとなく最後の手段っぽい感じだったので、いきなり座薬は無理なのかも・・・。


173 :名無しの心子知らず:04/11/14 23:01:53 ID:lFLLINsj
私は結構すんなり座薬もらえたよ。
もちろんある程度間隔を空けなきゃいけなかったし、
我慢できる範囲で耐えてからだったけど。
でも、座薬も効く人と効かない人がいるんだってね。
私は幸い効きました。

174 :名無しの心子知らず:04/11/15 00:06:30 ID:UWOY8lMm
私、鎮痛座薬使わない方がいい持病がある。
切開が決まったときに病院の鎮痛の方法聞いて、
「普通は座薬」ということだったので、
「では私は鎮痛無しで我慢する事になりますね。怖いけど、が、がんばります」
と顔面蒼白で言ったら、笑われて、
硬膜外入れっぱなしのヤツにするよう麻酔科に頼んでもらえた。
結果オーライ、楽だった。

あっさり処置法変えてくれたから、
鎮痛無しでがんがるのは無理ぽなのかと思ってたけど…、
色々な方針の病院があるんですね。

175 :名無しの心子知らず:04/11/15 07:11:09 ID:lU5skWue
病院にもよるけど、看護師(助産師)さんにもよるのかも。
一人目の時は、それほど痛まなかったけれど、「痛いですか?」と聞かれて
「ちょっと」と答えたら、すんなり座薬入れてくれた。結果、ほぼ楽勝。
二人目の時は、最初にきた看護師さんが「痛かったら言ってくださいね〜」と
にこやかに言ってくれたので、ある程度我慢してもうこれ以上ダメ、となって
から「薬ください」って言ったら、次に来た人が「痛み止めは使わない方がイイ。
子宮収縮が悪くなるのだから」と言われて、薬もらえず。結果。脂汗。

176 :名無しの心子知らず:04/11/15 18:42:50 ID:FDRs1vaK
言っても薬をくれないのなら
初めから「痛かったら言ってね」なんて
言って欲しくない〜。
歯医者で「痛かったら合図して」ってのと同じだよー。

177 :名無しの心子知らず:04/11/16 01:41:36 ID:aV5AkJ/L
>>175
私も全く同じパターン。
術後すぐに座薬を入れてくれて、あれって1錠で3時間効くんだよね。
夜勤の看護婦さんは一度に2錠入れてくれた。
そうするときっちり6時間後に座薬が切れて痛み出すのでナースコール。
若い看護婦さんは座薬を入れてくれたけど
年寄りの看護婦は「アンタ痛がりね!座薬入れると治りが悪いからダメ!」
と言って、術後2日目の夕方から座薬切られた。

病院によってはずっと入れてくれるところもあるとか。
次回は硬膜外の病院探そうっと。

178 :名無しの心子知らず:04/11/16 07:04:55 ID:GiATDczk
>>177
横だけど・・・
1錠で3時間効くから、一度に2錠なら倍の6時間という考え方は危険よ。
時間が延びているだけじゃなく、効果も倍(正確には違うが)になってるんだから。

そのナースの薬に対する考え方にもにょるかも。。。
入れない年寄りナースも考えもんだけど。。。

179 :名無しの心子知らず:04/11/16 09:35:52 ID:fEplJPNP
座薬いいなあ。私は注射(末期ガンにつかうようなつよいものらしい)で、副作用の方がつらかった。
人の顔が三角にみえたりすんの。相手が話してるのに自分が話してる感覚がしたり、ラリってました。
足ポンプよさげ。私は全麻でしたが、術後17時間後くらいには座ってました。尿カテーテルが気持ち悪かった。
全麻でグルグル穴に落ちるようにうなされた人っていますか?

180 :名無しの心子知らず:04/11/16 09:46:21 ID:ThkMQMG2
>>179
数年前まで使われてた麻酔は、悪夢をみるものがあったらしいよ。

181 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:01:48 ID:UZ7X7dJv
明日入院、あさって帝王切開。
硬膜外を入れてもらう予定になっているのですが、
硬膜外を入れるときは痛くないのだろうか…と不安です。
ちなみにひとり目も帝王切開だったのですが、
そのときは腰椎麻酔で、つい腰がひけてしまって3回刺されました。
それを思い出すと不安です。

182 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:11:23 ID:BpexX43D
私の場合も、薬を使うと快復が遅くなると言ったのはベテラン看護師さんで
痛かったらいつでも言ってくださいと言ってくれたのは、若い看護師さんだったなあ。
ベテランさんは、これまで散々お産の修羅場を見てきているので、後腹や傷の痛み
くらいでガタガタ言うな!って感じなのかなあw
まあ、もちろん、本当に快復が遅くなるっての言うのもあるのかも知れないけれど。

>179
私も、二回目は、痛んだらどうやらそれをうつ用意をしていたらしい。
麻薬使用許可(?)がどうのこうのと話していましたから。
後腹の収縮の痛みは、普通の痛み止め(?)では、なかなか取れないから
と言っていました。

183 :名無しの心子知らず:04/11/16 10:15:51 ID:BpexX43D
>181
硬膜外/腰椎の麻酔を入れる前に、周辺の皮膚の痛みをとるための麻酔を
してくれたと思います。そっちの注射はちょっと痛かったけど、後の麻酔を
入れる時は、そんなでもなかったような…。

硬膜外、入れる時はその麻酔うってくれたから良かったけれど、外す時は
麻酔なしなので「きっと痛いに違いない」と、ガクブルでがんがっていたら
何の感覚もなく「ハイ、抜けました」と言われて拍子抜けした記憶がw
「痛いかと思ってました」と先生に言ったら笑われてシマタよ。

184 :名無しの心子知らず:04/11/16 15:43:56 ID:uRwU+dav
いいなぁ硬膜外。私にとってのすてきなおクスリかも?

185 :名無しの心子知らず:04/11/16 17:17:43 ID:26JvqaqS
腰椎麻酔より硬膜外麻酔の方が効きやすいんでしょうか?
どちらも経験された方いらっしゃいますか??

186 :名無しの心子知らず:04/11/16 18:18:37 ID:RhmcK3G1
>>185
いや、硬膜外の方が効きにくいはず。
硬膜外入れっぱなしにする場合、腰椎と硬膜外併用することよくありますよね。
腰椎で手術中しっかり効かせて、
硬膜外で術後の疼痛管理という役割分担。

勿論硬膜外だけでいく病院もありますから、
「どちらかというと」という話になると思うんですが。
私は二回とも硬膜外のみでした。

187 :名無しの心子知らず:04/11/16 22:16:55 ID:fEplJPNP
そうなんですか。最新の麻酔ならいいのかな。今年出産したんですけどね。
トラウマで怖い。

188 :152:04/11/17 00:08:39 ID:lBc51v64
>157-160
亀レススマソ。
そっか。まだまだ勉強不足ですな・・・。
医者が自然分娩といったのは私に分かりやすく教えるためで経膣分娩の事だった
と思うのが正解なわけですよね。
リスクを背負う事を考えたら次の子を産む時にはまた帝王切開のほうが子供のために
絶対いいですね。とても勉強になりました。ありがとうございました。

189 :名無しの心子知らず:04/11/18 01:16:50 ID:ufYEXxNu
>>186
硬膜外だと効きにくいのか〜そりゃ意外!
私は酒弱いから麻酔は効きやすい体質だと信じてるけど
もし効かなかったら・・・ガクブル

硬膜外いれっぱなしの場合、何日目くらいで外すんですか?
そして外した後、いきなり後陣痛や収縮の痛みが来るのかしら?
もし痛みを全然感じないんだとしたら本気で硬膜外の病院探そうかな。

190 :186:04/11/18 08:28:41 ID:LR+dGnec
>>189
一人目の時は4日目で外し、
二人目の時は2日目で外したので、病院によって違うと思いましゅ。

それと、硬膜外入れっぱなしは、傷の痛みにはよく効きますが、
残念ながら収縮の痛みには殆ど効きましぇん。看護師さんも言ってました。
あたしゃ二人目んときは手術直後の子宮収縮が悪くて
収縮の点滴を普通と別にもう一本増やされまして、
それが入ってるときはしんどかったぶー。
外れてるときは元気だった。

191 :名無しの心子知らず:04/11/18 09:20:59 ID:kgFxh2DS
>>189
脅すわけじゃないが、
私は酒に弱くて、ビールの匂いかいだだけでも眩暈がする位だが、
麻酔は効き辛かったよ 涙

192 :名無しの心子知らず:04/11/18 09:26:49 ID:A1Ufvuzf
硬膜外入れっぱなしは二日目で外しました。歩く為に。
2〜3時間に一回注入してくれたんですが、良く効くのは30分位であとはひたすら
悶えていました・・・酒強いから効きにくかったのかな_| ̄|○
外した後は痛み止めは飲み薬だったけど、これがまたサパーリ効かず。
「3日目の夜には熟睡できるよ」って看護師さんに言われたけど
痛みで殆ど眠れず、やっと休める頃になったら母子同室。辛かった・・・
もうすぐ2回目の帝切だけど、今度はもう少し訴えてみようかなぁ。座薬とか
貰えたらまた違うかも。
退院したら休めないから、せめて入院中はしっかり寝たい・・・

193 :190:04/11/18 10:23:34 ID:LR+dGnec
>歩く為に。
私は一人目は入れたまま翌日から歩いてました。
直径4〜5センチくらい(?)の樹脂ボールに麻酔が入ってて
その樹脂柔らかいから勝手にしぼんで麻酔が入っていくようになってて、
それをチビっこい洗濯ネットに入れて、
その洗濯ネットを安全ピンでパジャマのポケット辺りにつけてヒョコヒョコと。
ホントに洗濯ネットなんでワロタ。
結構広域から搬送受け入れしてる大きい周産期センターだったんですが、生活くさw。

再注入は一回目も二回目もなかったですね。切れた時点でオシマイ。
一回目なんかそういうボールだから、
再注入可能かどうかも不明。

194 :名無しの心子知らず:04/11/18 17:54:36 ID:a+9h4EIe
私は37Wぴったしに手術したよ!!万が一の為に手の甲にぶっとい緊急輸血用の針を刺したことが怖かったよ…。麻酔は痛かったぁ〜!!二年半前の出来事でした…。

195 :名無しの心子知らず:04/11/23 14:40:17 ID:5nzY7qDS
下がりすぎ?

196 :名無しの心子知らず:04/11/23 22:11:23 ID:IGOSgei7
194の日記のせいではなかろうかw

197 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:34:30 ID:Fj5MZgkh
今月の頭に37週で帝切したんです。
10日後に、退院したんですが、実家が自営のため、
義母に面倒をみてもらっていたんです。
しかし、私が産後の軽い鬱、ヒステリー症状が出て、
義母と折り合いが悪くなり、退院後9日で帰って
しまわれました。それから、3歳の保育園児の上の子と
赤サンの世話、家事をやり始めているのですが、
一時終わっていたオロがマッカッカに出てきて、
外の傷でない、中っかわの引きつりの痛みが出てきました。
もう少し様子を見て、あんまり調子が悪くなったら、
病院へ行こうと思っています。当方、田舎で、
社協のサービスや、ファミリーサポートってのは
無いんです。シルバー人材も、庭木とか大工は
あるんですが、家事サポートは無いようです。
帝切して、家事するのって
みなさんどう乗り切られました?
鬱も手伝って、どうしていいものやら…。

198 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:47:05 ID:H8RMXHgZ
>>197
うちも実家が自営で、ダンナ両親は遠方&二人とも働いているので
誰も頼れない状態だよ。妊娠中毒症での帝切で子どもも少し小さかった
ので1週間程、母子共々、病院に頼んで退院を延期させてもらい、病院にて
静養。退院後はダンナをこきつかう毎日です。食事は近所の給食弁当屋に
頼んで配達してもらい、掃除なんて週末にダンナと二人でやるだけ。
ダンナを頼るのが一番かもよ。あとはダラ奥をしばらくやると。

199 :名無しの心子知らず:04/11/25 12:53:06 ID:1BW9K5Fi
帝切でも経膣でも、新生児抱えての家事が大変なのは一緒だよね。

>198
>あとはダラ奥をしばらくやると

同意。産後の身体でできることには限界がある。だったら、できる範囲でやればいいかなーと。
半ば自分に言い訳しつつ、1歳児と0歳児抱えてマターリダラ奥してます。

ただ、真っ赤のオロは心配なので、早めに相談した方がいいと思う。

200 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:25:40 ID:+iVMfzqZ
上のお子さんが三歳じゃ、なかなか休めないから赤さんのお世話より
大変かもしれないですね。でも絶対無理しないで!
食事は出来ればダンナさんに頼むか、無理ならせめて簡単に出来る
物を材料だけでも買ってきてもらうとか。
掃除はほっとく。ホコリじゃ死なないし。(私が病院で言われたことですが)
あとあと響かせない為に是非ダラ奥推奨で。
産後鬱対策にも休息が一番ですよ。



201 :名無しの心子知らず:04/11/25 13:27:44 ID:0+ODXNql
私も、帝切産後2ヶ月たったけど、いまだにオロが出てるのは異常ですか?
2、3日ごとに少量ですが赤いのが出ます。
ここで聞かずに病院行けって言われるのは承知してますが
とりあえず、他にもこんな人いるのかなと思いまして。

202 :名無しの心子知らず:04/11/25 14:16:37 ID:1BW9K5Fi
>201
自分も2ヶ月近くまで出ました。チョロチョロと。
ちょっと無理をすると、量が増えたり。

203 :名無しの心子知らず:04/11/26 06:15:58 ID:cp7pxqv9
196>
人のせいにするんじゃねーよ

204 :名無しの心子知らず:04/11/26 18:16:06 ID:16g80hra
>202
他にもそんな人がいてちょっと安心。
お返事サンクス

205 :名無しの心子知らず:04/11/27 00:52:45 ID:ObDteJgT
私も悪露は2ヶ月まで出てた。
で悪露が終了したと思ったらいきなり生理が来てガクゼンとした。

206 :197:04/11/27 01:56:56 ID:tT6vz33s
ご指導、ありがとう…。オロのマッカッカの件ですが、
義母がいてたときは、和食で、野菜たっぷりの健康食が
出ていて、旦那が「こういうの、いいなぁ」とか言って
食べていたので、負けずに自分も作らなくちゃ、と思い
台所に立ったのがいけなかったのかもしれません…。
この2日ほど、ちょっとヤバイかもと、安静にしていましたら、
今日あたりから、オロの色も薄くなりホッとしています。
ご飯やお掃除は、ちょっと控えて、とにかく体を
休めることにします…。お弁当屋さんはこのへんでは
配達はないので、旦那にほか弁やコンビニ弁を調達してもらおうと
思います…。ありがとうございました。
しかし、思ったより帝切はしんどいですね(泣。

207 :名無しの心子知らず:04/11/27 03:35:06 ID:ObDteJgT
>>206
しんどいよ〜。でも半年もすればどうにかなるし
1年もすれば傷口の痛み?ハテ?って位元通りになるから。

208 :名無しの心子知らず:04/11/27 05:50:07 ID:jRBknZTu
今9ヶ月。
今まで何ともなかったのに、ここ2〜3日傷口がとても傷みます。
こんなの私だけ?大丈夫なのかすごく心配。

209 :名無しの心子知らず:04/11/27 06:23:55 ID:CetuP9YU
寒くなってきたからじゃない?私は2年前に縦に15cm切ったけど
寒くなったり冷房いれたりすると痛いよ。

210 :名無しの心子知らず:04/11/27 12:06:45 ID:9r75wZz7
>>206=197

真っ赤な悪露ということですが・・・

それまで色が薄茶や黒ずんだ色になっていて(古い血の色)、
それが急にサラっとした鮮血(真っ赤なのは新しい血の色)になると、
ちょっと心配な場合もあるそうで、
私がかかっていた産科ではすぐ受診するようにと言われました。
(傷や子宮自体に問題があって出血している可能性があるので)


ただ産後1〜2ヵ月経つと、最近の人は母乳育児をしていても
『乳出せホルモン』と『排卵しろホルモン』がせめぎ合いを起こしても不思議じゃない時期なので、
排卵出血である場合もあるようです。
(わかりにくい説明ですみません)

私自身が産後2ヵ月くらいちょろちょろ悪露が続いたのですが、
(それは薄茶色)
ある日少量ですが鮮血!という感じの真っ赤な出血があり
産科受診したところ、それは悪露ではなくて、上記のようなものであるとの説明を受けました。
(受診時出血はもう止まっていた。経膣エコーでは子宮内はほぼ空っぽで悪露の可能性は低いとのこと)

どちらにしても、産後1ヶ月近く経っての真っ赤な血っていうのは
ちょっと心配なので、できれば病院を受診なさるのが一番ではないかと思います。
差し出がましいですが、ホント、産後の無理は後々祟りますので。



211 :210:04/11/27 12:09:22 ID:9r75wZz7
すみません。上のレスで「排卵出血」と書いてしまいましたが、間違いです。
乳出せホルモンと、排卵しろホルモンのせめぎ合いでの出血ということです。
実際に排卵がまだ起こらなくても、起こりそうな感じを察知して、出血してしまうようなことが
ままあるんだそうです。<産婦人科医の説明によると

212 :名無しの心子知らず:04/11/27 23:05:28 ID:MUBZo5jN
話豚義理。
今月始めに切ってきました。37w筋腫アリ。

腰椎と硬膜外併用で国立病院10日間入院、3日目から母子同室。
ハッキリ言って手術そのものは全然痛くなかったです!
普段から便通は良いので浣腸はなし、後ろがマジックテープの術衣でストレッチャーから自動ドアの
ベッド編のような台経由で手術台へ、シーツを掛けてから脱衣(つまり全裸の移動ではない)
一番痛かったのは腰椎麻酔の前の麻酔(「皮膚の麻酔しますね〜」と皮下注射を2箇所)だけ。
よく言われる「引っ張られる感じ」も服を引っ張ってるような感覚がすこしあったかな?
赤を出すときも殆どお腹を押される感覚はなかったです。実際は男の先生が2人でギューッと
押してましたが。
麻酔が効きはじめてから20分もしないうちに「押しますねー」「ホギャホギャホギャ」「え?もう?」
実は出血がとても多く予定していた筋腫の摘出はできなかったりして、そうそうラクなものでも
なかったらしんですが、自分の感覚では当日はとってもラクでした。
ちょっと残念だったのは「おめでとうございます、元気な○のお子さんです」って定番の台詞を
期待してたのに、主治医は黙ってたけど実はその時止血にてんやわんやで
横に付いてた麻酔科の女医(おばさん)が「あら、○の子よ、キレイな子よ〜」と。チョト感動そがれた鴨。
そのまま意識がある状態で縫合、病室に戻ってほとんどすぐに赤さん連れてきてもらって授乳。

翌朝どうしてもとダダこねてカテーテル外してトイレ行きました。ハラ痛いけど電動ベッドのお陰で
なんとか起き上がれたし赤は時間ごとに連れてきてくれたからまだなんとかなった。
私は特別痛みに強いとか麻酔が効きやすいわけではないけど、
あんまり怖がらなくてもこういうケースもあるよーということで長々スマソ。

213 :名無しの心子知らず:04/11/28 07:04:02 ID:iTyTOmWA
>212
出産乙でした!痛まなかった経験談も聞けると、非常に心強いですw
自分も筋腫持ちだけど、やっぱり帝切の手術の時は状態を確認するだけで
摘出したりは無理だったみたいですね。

>定番の台詞を 期待

摘出後も、縫合したり何したりと先生は結構忙しいみたいで、なかなか
期待した言葉をもらえないのかもですね。自分も赤の泣き声で産まれたことは
知ったのですが、定番の台詞wはなかったです。
枕元で手を握っていた看護師さんが「むっちむちの赤ちゃんですねー」と
教えてくれたぐらいで。←37wだったけど、3400gほどあったもので…

214 :名無しの心子知らず:04/11/28 13:34:07 ID:iTyTOmWA
摘出後って…なんか言葉ヘンですね。娩出後ってことで。

215 :名無しの心子知らず:04/11/29 02:22:15 ID:of02GKbh
私も定番のセリフは無かったなぁ。
産声が聞こえてきて「あ〜生まれたんだな」と思ったら
「はいじゃ全麻に切り替えますよ〜」と麻酔医に言われてオシマイ。
執刀医も茄子も無言。
ムム?もしかして誰にもおめでとうございますって言われてない鴨?w

216 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:06:19 ID:0OMp3U9K
私も定番のセリフはなかったよ。何にも言わずに、産婦人科の先生から
小児科の先生に子どもが渡され、子どもの検診がすぐに始まってた。
「定番のセリフがないって事は緊急事態なんすか?」って、思わず
近くにいた助産師さんに確認しちゃったよ。「あら皆、こんなもんよ。」と
軽く言われました。

217 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:45:50 ID:pA69UTEa
>>213-216
痛くなかった212です、そですか、では定番の台詞はドラマの世界の話で
実際は台詞がないのが定番だったんですねw
あ、でも手術室に一緒に入ったピチピチの助産学生さんたちが
涙浮かべて喜んで「おめでとうございます!!」って合唱してくれたんだった。


218 :名無しの心子知らず:04/11/29 20:46:00 ID:Wsxtc6Dv
100GETで麻酔が効くようにここで願掛けをした者です。
帝王切開でお産をして、先週自宅に戻ってきました。

手術前日に先生に麻酔をよく効かせてもらうよう、御願いをしておきました。
そのせいか、麻酔が良く効いたので痛みは感じなかったのですが、効きすぎて
血圧が50台まで下がり、息が苦しくなって意識が朦朧としてしまいました。
血圧上昇の薬を使ってなんとか持ちこたえたって感じです。
ですが、一人目の時のとっっても痛かった手術よりかは幾分かマシでした。
赤ちゃんは元気そのもの、おっぱいも良く飲んでくれてよく眠ってくれています。
どんなお産も大変なもの、赤ちゃんが元気で産まれてくれただけで何よりです。

219 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:34:23 ID:xxhHQCab
おめでとうもあったし、親子で記念写真ポラロイドも撮ってもらった。
手術室の看護婦さんたちが若い女性らしくキャピキャピと楽しんでやってて
おばさん(私)はほほえましく感じました。
沐浴もなんだか楽しそうだったよ。
その間、肝心の産婦人科の主治医達は黙々と縫合してましたが。

220 :名無しの心子知らず:04/11/29 22:10:24 ID:FJlhOmpR
>218
乙!!

帝王切開。。。かれこれ7年前になるよ〜
突然出血(腹痛ナシ)したんで病院に行って出産準備に入ったのはいいが、
だんだん心音が小さくなって緊急帝王切開となりますた。

1人目は夜7時に普通分娩、血液型不適合による重症黄疸のため
翌朝近くの市民病院へ入院、交換輸血。7日後退院。
2人目は帝王切開、翌日の体重が2000gを切ってしまったことと1人目が重症黄疸のため
入院したので念のため入院。3週間後退院。

おかげで入院中、ひまでした。
初乳もあげれず。。。
のわりには、あまり風邪もひかず元気だが。

おや、スレ違いかな。スマソ

221 :名無しの心子知らず:04/11/29 23:25:16 ID:BtsIRWxC
>>218さん乙です!!
第1子目麻酔が効かなかったが2子目は効いたという方の
経験談が聞けて心強いです。
私もそろそろ2子目に踏み切ってみようかな。

ところで麻酔が効くよう先生に強くお願いされたとの事ですが
腰椎麻酔でしたか?それとも硬膜外もしくは何かと併用されたりしましたか?
子育てでお忙しい所を申し訳ありませんがもし分かれば良かったら教えて下さい。

222 :名無しの心子知らず:04/11/30 22:56:06 ID:czERup9v
産後45日目になります。自然分娩で頭が途中から出て来れなかったので、緊急の帝切やりました。(赤が回旋異常だったようです。)
局部麻酔もバッチリ効いて15分くらいで産声も聞こえました。そんなかんじで手術は順調だったんですけど、
術後はお腹が痛くて入院中ずっとつらかったです。
今はお腹が元に戻らなくてまだ妊娠6ヶ月くらいのかんじででっぱなしで悩んでいます。まだ傷みもあるので
シェイプアップも考えられないし・・・・。あと術後っておへその形が変わりますよね・・・。おへそのあなが大きくなっちゃいました。まわりの皮膚も黒ずんでしまってかなり醜い・・・・。
とりあえずお腹をへこませたいです・・・・。どうしたらいいんだろう・・・。


223 :名無しの心子知らず:04/11/30 23:02:46 ID:A7RMgxe5
私も二週間前、二回目の帝切してきました。
周りの皮膚の黒ずみゎその内消えると思いますよ。

224 :名無しの心子知らず:04/11/30 23:18:05 ID:czERup9v
>223さん退院まもないですね。乙ですー。お腹の黒ずみは消えるのね・・・よかった!

225 :223:04/12/01 15:31:02 ID:rxJea88J
回復が早かった為、術後7日で退院しました!笑
ナースの方からは、本当にオペしたのよね?と言われるくらい元気でした〜

226 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:10:37 ID:dG8j2SVM
今は大体どこでも帝王切開後は7日で退院ですわよ。

227 :名無しの心子知らず:04/12/01 18:11:43 ID:v4KAcBcR
いやまあ、7日の所も10日超の所も、6日の所だってあるけどね。いろいろ。


228 :名無しの心子知らず:04/12/01 20:11:55 ID:0o7JAGKy
6月に逆子のため、37週で帝切。
しかしお腹開けてみたら、内膜症のために子宮の左側ほとんどが
炎症していて、メスを入れた傷からピーっツと裂けてしまって、
そこを縫って癒着防止シートをかぶせてお腹を縫合したとの事で
予定時間を1時間オーバーで手術終わりました。しかし麻酔が切れてから
激しい痛みに襲われ死ぬ思いをしました。朦朧とした意識の中で
看護婦が「あっ!背中の管が液漏れしてる!」と言っているのが
聞こえました。  ただでさえ大手術だったのに術後の痛み止めが
効いていなかったんです...コドモが無事産まれたから何も病院を
責めませんでしたが、本当に大変でした。


229 :名無しの心子知らず:04/12/05 08:42:36 ID:wN9dMET5
切ったばかりの皆さん乙です!
私のいた病院は帝切だと13日間入院だった。
結構長い方だったのね。

230 :名無しの心子知らず:04/12/06 00:42:08 ID:4bex/Yj+
私も緊急で12日間入院だった。予定の人は切る前々日からだから丸々二週間。
かなり長いよね?このスレ見るまでそれが当たり前だと思ってたから、七日とかで退院ってすごくびっくりした。
七日なんてまだ壁に手をついてフラフラ歩いてたよ・・・。
ついでに自分は術後メチャクチャ辛いと思ってたけど、まだマシな方なんだと知った。
ここ読んで何度ガクブルしたことか・・・。みんなエライよ。

231 :名無しの心子知らず:04/12/06 09:22:42 ID:qm5Rqz0/
最初切った時は緊急で12日入院、二回目は病院のシステムが変わっていて
予定だけど7日で退院でした。

>七日なんてまだ壁に手をついてフラフラ歩いてたよ・・・。
自分も一回目はそうだったから、7日で退院なんてガクブルと思っていたけど
大事大事でおとなしく横になっていた一回目の時より、スパルタでどんどん
動いて歩いてとやらされた二回目の方が、結果的にはラクでした。
ケースバイケースかも知れませんが、硬膜外でも何でも使って痛みをとって、
ガンガン動いて歩いた方が、早く回復するのかもですね。

232 :名無しの心子知らず:04/12/06 18:24:36 ID:wLBH4Z+i
>>231ハゲド。
私は一回目7日(翌日から歩行&母子同室)、
別の病院で二回目10日(3日目から歩行、5日目から母子同室)。
一回目のほうが全然楽でした。
すぐに鼻歌交じりでスタスタ動き回れだした。
二回目は、動かない間がとにかくすごくしんどかった。
歩き出した途端フッと楽になった。

病院の他の帝切さんたちの様子を見ても、
一回目の方はみんな元気で普通の顔して赤ちゃんの世話してた。
二回目のほうはみんな篭ってたからよくワカンネけど、
私が四日目廊下をちょっと急いで歩いてたらそれを見て
これから帝切の人「4日目だとあんな感じですか?」
看護士タン「あれはちょっと元気すぎw。普通はあんなに動けない」というような会話してて、
そうか?前のところはみんなもっと元気だったぞ、と思った。

233 :名無しの心子知らず:04/12/08 15:34:00 ID:NvjJg0k8
私は、しばらく痛くて動けなかったけど、同室になった
人は、カテーテルがまだついているのに
2日目から平気で動こうとして、驚いたよ。

234 :90:04/12/08 16:56:46 ID:Dn55UnCb
私も4日目は普通に動いてた。
何しろ自力歩行して新生児室まで行かないと赤に会えないスパルタな病院でさ。

235 :名無しの心子知らず:04/12/08 19:56:58 ID:arXt9GfG
帝王切開って一週間入院するとして、全部でいくらくらいかかるのでしょう?
女性特約の保険おりるかなぁー
色々心配にょー

236 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:34:28 ID:KmV8mZj5
>>235
費用は病院によってかなり違うので、
産む病院に目安を聞いてみたほうがいいですにょー。
このスレ見てるだけでも20万台から50万台まで幅がありますから。

237 :名無しの心子知らず:04/12/08 23:38:57 ID:esdUuHbe
>235
女性特約はしっかりとおりました。
どんな状況で保険がおりるかを証書でもう一度確認してみた
ほうがいいですよ。
私は緊急だったから、退院してから診断書を書いてもらいに
行ったけど、予定なら、診断書(指定の用紙がある)を準備
しておいて、入院中にお願いしたほうが手間が省けて良いと
と思います。


90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)