5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson9

1 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:23:43 ID:RZv9WeuC
◆タイトルはピアノ・ヴァイオリンですが、
 フルート・打楽器など、楽器なら何でもOKです。
◆楽器のおけいこのスレなので、楽器の話題が出てくることもありますが、
 過剰反応は慎みましょう。
◆おけいこのスレなので、進度の話題が出てくることもありますが、
 参考程度にして、過剰反応は慎みましょう。
◆各々のスタンスは様々なので、それを踏まえて進めて行きましょう。
◆参考スタンス
1)情操教育の一環又は音楽の成績アップのためにやってみてる
2)趣味として弾けるようになれれば良い
3)出来れば音大に進学して欲しい
4)音楽で生計を立てられるようになって欲しい
5)その道である程度有名になって欲しい
◆ 3)〜5)該当者はこちらもどうぞ♪
【ピアノ】音楽で進学・行けるところまで【ヴァイオリン】
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1097205144/

2 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:24:52 ID:RZv9WeuC
◆前スレ
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson8
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1098743697/
◆過去スレ
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪
ttp://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064556666/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson2
ttp://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1071278628/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson3
ttp://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076741240/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson4
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081208811/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson5
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1085552568/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson6
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090856466/
♪ピアノ・ヴァイオリンのおけいこ♪ Lesson7
ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096438885/


3 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:30:11 ID:Dbr5asG2
>>1さん乙でございます。
今度こそ、テンプレ守れない人はスルーでマターリしましょう。

4 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:36:12 ID:4+RfJjqc
1さん、スレ立てありがとうございます。

5 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:46:12 ID:83msvA4y
>>1さん、乙です!
前スレ972です。一晩寝て、ちと冷静になりました。
過去ログ全部読破したわけではないので、ループの話題だったらゴミンですが、
子供の自覚って、どう促したらよいのでしょう?

自分が言い出して始めたお稽古だし、今でも好き、続けたいと言います。
でも、練習させると(一応毎日30分〜1時間はやる)犬の散歩みたい。
とにかく一回り、課題をさら〜〜っと流して大満足。
私が姿勢やつっかえたところを指摘すると露骨にいやな顔になり、
こっちも、むっとする・・・・の繰り返しです。

先生は受験生も預かっていらっしゃるレベルの方なので、
レッスン前に全曲「入っている」のは当たり前、
演奏会で(年に数回ある)曲がとまっちゃうなんて、4年間でわが子が初めてでした。

でも、こたえてないんです・・・・うちの子・・・・

自然に欲が出るのを待つしかないんでしょうか?
「うまくなりたい!」って思ってないのかしら?

6 :名無しの心子知らず:04/11/29 10:52:29 ID:Ed/YHR0I
>>5
親が自覚させるのは無理と思う。
子供が自分で考える事だ。

7 :5:04/11/29 11:23:36 ID:83msvA4y
>>6
ううむ。そこを何とか・・・・
自分で考えるように「気づかせる」のもだめっすか?

8 :名無しの心子知らず:04/11/29 11:33:06 ID:Ed/YHR0I
>>7
きちんとした良い先生についているんだから、先生にお任せするのが一番良いと思う。
今からはもっと難しくなるから自然に欲が出るだろうし
出なきゃ 「音楽を気楽に楽しめる子」 なんだからそれもうらやましい。

9 :名無しの心子知らず:04/11/29 11:34:29 ID:cFSDxZw1
>>5
小、中学受験もそうだけど、ある程度親が一緒に泣かせても
やるべきことをやらないと いつまでたってもだめなところはだめだよ。
もちろん先生は本人に自覚を持つよう促すとは思うけど
子供はただ流すことがたのしいんだもん。
親が「今日は@2小節目だけ3回弾くこと、A5小節めは強く弾く・・
・・・・・以上ができたら今日は終わり、ゲームしてよろし」
と課題を箇条書きにして与えると
ドリルを与えられた状態でやりやすくなると思う。
しかし、さらっと流すだけで30分〜1時間ってすごいですね。
ソナタとエチュードってレベルでなければここまで時間かからないよ。
子供の曲なんて10秒〜5分ってとこで、4曲宿題でも
20分もかからないよ。
まぁ つっかえつっかえ弾いていたらそうなるかもしれないけど。

10 :名無しの心子知らず:04/11/29 11:49:12 ID:5conygpc
1さん 乙です
テンプレまとまっていていいですね
自宅練習は親誘導も重要ですよね
ヤレヤレ!というだけではかえって反発しますし
うちは常に子供と同じ曲を練習します
私が弾いているとジャレあいながらピアノと遊ぶようにして誘導してます


11 :名無しの心子知らず:04/11/29 11:54:16 ID:VkDh8e28
うちの子(バイエル前半)は5〜10分ですね。
それ以上は無理だしお稽古ごとだからその程度でもいい。
スラー、タイ、強弱、手の形など細かいこと言い出せば10分で
終わるわけないのだけど、まあいいやという感じですね。

12 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:00:08 ID:CiXapcOs
>5
レッスンに行くまでにどのくらい練習していくべきかを、親子できちんと
話あったことはありますか?
うちは年長児ですが、はじめてもらった曲は、最低でも、
音をまちがえないように弾けるようにすること。
スラー、スタッカート、強弱など、楽譜にかかれていることを
きちんと見ていくように教えています。
2回目以降は、前回注意されたところは、絶対になおしていくこと。
しないと、習っている意味もないし、先生に失礼にあたるということを教えました。
小さいながらも、わかったようで、さらっと通して終わり。という感じではなくなり、
できないところは、部分的に練習をするようになりました。
先生に見てもらう前にするべきことは、家庭のスタンスにより、違うと思いますので
細かく突っ込まないでください。
小2なので、何のために練習するのか、どのように弾けるようにしていくべきかを
きちんと話してあげればわかると思いますよ。


13 :5:04/11/29 12:27:04 ID:83msvA4y
ああ、うれし。皆さん、どもです。
練習は、スケールとその他基礎練習をつっかえずに流せて15分くらい。
あと、カイザーと、ホーマンと、その他2〜3曲くらい、を流せば最低でも30分はかかります。

この、流す、のは嫌いじゃないらしいんですよね。自分からやってます。
問題は出来てないことのクリアで、これは私が付きっ切りでやいやい言って、何とかしのいできました。

でも、だんだん、自分であれ?ここ?と思うようになって欲しいじゃないですか。
先生にも、ある程度は親が毅然と押し付けないと、と言われましたが、
何時まで?どこまで?と思っちゃって。で、どうやって親がフェイドアウトしていったらいいのか・・・

うちは完全にお稽古レベルで、先生もそんなに難しい解釈とかを要求してはこられないので、
自分で考えるようになってさえくれれば、何の文句もないのですけど。

今のままで良いなら、習いに行く必要はない。自分で楽しく弾きなさい。
今よりうまくなりたい人だけが先生のところに行くんです。

とは、言ってみたのですが・・・・うん、とは、うなずいたのですが・・・・

14 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:32:46 ID:TQ5PKBJD
>>12
幼稚園児と小学生以上は一緒にならないよ。
よく小学生の「練習しない」に意気込んで
「ウチの子のやる気を参考になさってw」と書き込む親がいるけど
全然別物だと思ったほうがいい。
言われる方はスルーしているけどね。ウザイですから。

15 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:36:10 ID:RZv9WeuC
>>5
歴4年・小2じゃ、事情を理解できないよ。
今はまだ本人の中で、楽器・音楽の占める割合が少ないんじゃないかな。
そのうち曲も難しくなるし、
先生は曲の深い解釈を求めてくるし、
表現力の壁にもぶちあたるし、
その時になってようやく楽器・音楽と真摯に向き合う事ができて、
やっと欲も出てくる。
もちろん個人差もあるので、一概には言えませんが、
ウチはそうでした。

毎日ちゃんと練習していて、
それが犬の散歩のように生活の習慣となっているのは
とても素晴しいことです。
成長が楽しみだね。

16 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:49:15 ID:RZv9WeuC
>>13
ありゃ、リロードしないで書き込んでしまった。
15です。

RPGゲームみたいな例えは?
レベル:5
テク(経験値):30
練習時間(HP):30
表現力(MP):30
で、この曲は完成を見る。
「オマイさんは、レベル4。HPは足りてるが、経験値とMPがあと少し」
「魔道士(母)から、MPを吸い取れば経験値も上がる」
とか。

17 :名無しの心子知らず:04/11/29 12:57:33 ID:scEcWzDe
>>1
あれ、

>1)2)該当者は防音できればアップライト、防音できなければデジピ
>3)〜5)該当者は防音してグランドを推奨します。(個々の環境によります)
>習うスタンスは上記のように様々です。それをふまえた上で、楽しくお話しましょ♪

がテンプレから抜けてるよ。


18 :1です:04/11/29 13:43:01 ID:RZv9WeuC
>>17
はい。
デジピやUP/GPなど、楽器選びに関しては、
この限りではないと思いまして、
手前勝手ではありますが、テンプレから外しました。




19 :名無しの心子知らず:04/11/29 14:10:20 ID:sDDYgjJv
>>18
げっ、わざとだったのか・・・
あんなに話し合ったのは、なんだったのか?
楽器選びだけでなく、防音も兼ねて論争に歯止めをかけようってことで
初心者が見てわかるように、このスレのスタンスとしたんでないの?
もちろん、それ以外の選択も出来る表現だったと思うけど。
また無限ループの楽器選び論争するの?

20 :名無しの心子知らず:04/11/29 14:50:32 ID:lHu8YSso
>>19
テンプレ書かれていても、質問してくる人はしてくるし
新スレたてたくれた>>1さんを責めるのは辞めようよ

21 :名無しの心子知らず:04/11/29 15:15:18 ID:cFSDxZw1
それにしても>>12のように
「レッスンで言われたことを次の週までに直そうとしないと失礼」
としつけている親ってどれくらいいる?

22 :19:04/11/29 15:20:29 ID:sDDYgjJv
責めてるつもりはなかったです。
質問があれば>1に誘導でいいと思ってたから。
次スレいらないよねって声もあった中、立ててくれたことには感謝してます。
ただテンプレの経緯を知ってて、あえてはずしたのか
知らなかっただけなのか、聞きたかっただけ。
配慮に欠いた表現でしたね。>1さん、ごめんなさい。
せっかく立ててくれたのに、ケチつけたみたいになっちゃって。

23 :5:04/11/29 15:36:23 ID:83msvA4y
>>16
そっか、やっぱり自分で考えるはまだ早いんですね。しゃーない。

私が、出来るようになりたい!一心みたいな子だったので、
いまいち息子が歯がゆくて。
でも、音楽性、っていうか、音楽を愛する心みたいなのは息子のほうがあると思う。

スモールステップを与えつつ、徐々に付きっ切りをやめていきたいと思います。
皆さま、どもでした。

24 :名無しの心子知らず:04/11/29 17:24:48 ID:ynVOkzX0
小1から五年やってソナチネ・ブルグのさわりだけで終わった約20年前の自分・・
ごめん、お母さん・・orz 当然10分組です。譜読みも出来ない。
当時はイヤでしょうがなかったけど、今猛烈に「あのときやっとけば・・!」って後悔してるよ。

で、こんな親の娘。
最近手首と肘が下がってしまうので練習が鬱になっているみたい。
手を意識しすぎて音がでこぼこしていて、それを注意されてますます萎縮して音が悪くなる感じで・・
レッスンをいたたまれない気持ちで見ています
(私は諦められていたからかそんなに厳しく言われなかった気がするので余計に)
5歳半で初めて今6歳。だんだん改善されてくるでしょうか。

なんかこのスレに来るのもおこがましいような気がするのでsage

25 :1です:04/11/29 18:42:32 ID:RZv9WeuC
>>19
楽器選びは、スタンスと同様に個々の環境や考え方で
自ずと決まってきます。
敢えてテンプレで決め(つけ)るのも、どうかなぁと懐疑的だったもので。
楽器に関しての質問があったら、その都度レスしていけばいいかと。
いろんな意見があるし、聞けるし、その中から質問者が、
判断材料もしくは参考にしていただければ いいのではないでしょうか。
これは、他の質問に関しても言える事だと思います。

26 :名無しの心子知らず:04/11/29 18:52:53 ID:/f//9oCr
>24
わたしもですよ。ソナチネに入っても練習はレッスンの前の日のみ、しかも20分で、
先生に「逝って良し」と言われ、やめた母です。
今その先生はどうしてるかな、とググってみたら、なんとたくさん教本を書いていらっしゃる
有名人でした。
トホホ。
おけいこをやめて、好きなスポーツや勉強に思い切り打ち込めて、あのころはうれしかった
けど、今思うとなんでちゃんとやらなかったんだろう〜と思います。
まあ、譜読みをする能力がなかったからしょうがないんだけどね。
我が子はまさに毎日5分組ですが、わたしよりも視覚運動は強いので、譜読みは
クリアできそうです。しかし音楽的な感受性や表現力は、こんな親の子ですから
期待しません。そもそもデジピだし、、、。
こんな私でも出入りできるスレであってほしいです。

27 :名無しの心子知らず:04/11/29 19:10:21 ID:e7TeImOL
>>26
練習しなくてもこんなにうまくなった自慢、とかじゃないよね?
子どもにまじめに練習させすぎてたかも。
ピアノは好きそうだけど、ほっといたらこんなに練習しないと思う(1日30分)。

28 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:00:02 ID:tRNOPrBz
あんまり練習させると音高音大逝くって言い出すじょ
いぱーい金かかるじょ
男の子だと後に引けないじょ

29 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:15:09 ID:/f//9oCr
>27
ちがいますよ。年中から習い始めて1年、バーナムの棒人間のまんなかあたりと、
たぶんバイエル後半相当の教本とトンプソンの1です。
毎日声かけしなければ、弾かないような子です。
本人としては個人メドレーのタイムを伸ばすことの方が楽しいようです。



30 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:17:52 ID:hcyqYsXx
>26さん
レスdクス。私だけじゃなくてヨカタ・・。うちもデジピです。
デジピじゃやっぱ力加減も違うし、音の幅にも限界がありますよねえ;
せめてアップライト買ってあげたいけど3Kの社宅住まいの現状では厳しい。
うちのスタンスはテンプレで2かな。

>27さん
私24ですが、子自慢と言うより
「せっかく力があるんだから、やっぱもうちょっと練習して欲しいなあ」
位に感じましたが・・。違うかな?

31 :名無しの心子知らず:04/11/29 21:18:41 ID:e7TeImOL
>>29
いえ、お母様の方ですわよ。門外漢にはさっぱりなのよ。
週一の練習でもソナチネ行けるのねと・・・

32 :名無しの心子知らず:04/11/29 22:59:48 ID:U0OqXh2r
>21 うちも駄目だったところ、教わったところは出来るようになってから
次のレッスンへ行こう、という意気込みだけはあります。
・・・が!幼稚園時代の短い曲と違い、長い曲になってくると
とてもじゃないけど無理。エチュードやって、教本の曲やって・・・と
一通りやるだけで何分かかるんだ?状態で、不本意ながら、完璧には
仕上がらず、又怒られる、という繰り返しです。ショボン。

>12 うちも幼稚園生のころはそうでした。
小学校に入って、しばらくするとやらなくてはいけないことに終わりがないことに
気づきます。

33 :名無しの心子知らず:04/11/30 07:47:21 ID:zaqEtzOr
>12
うちも幼稚園の時はそうでしたよ。
園から帰ったら全て自由時間ですものね。うらやましいです。
翌日以降の事を考える必要が無い今は基礎の基礎を作るのに最適な時間です。
どうぞその自由な時間を大切になさって。
学校に上がるとピアノのお稽古以外にも
気にかけなければならない事が多くなりますので、
家にいる時間=ピアノに向かう時間、という訳にはいきませんの。
持っている曲の大きさも、幼稚園の生徒さんとは違いますのよ。
同じ曲でもその重みには差がありますの。
>12さんもあと半年から1年もすればこの意味がおわかりになると思いますわ。

34 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:24:50 ID:NxfmGQ62
うちの先生、生徒によって丸つけ基準を変えると公言してらっちゃるんだけど、
どうにも納得出来ない。。
コンクールばりばり出てる娘は物凄く教本の進みが遅いんです。
チェルニーひとつに重箱のスミつつくようなレッスン。全然丸がつかない。
のろのろと進みつつ、やっと教本はソナチネ程度に・・。

そのくせコンクール曲はやたら難易度高い。
掛け持ちで出るからインベンションやソナタの長い曲を4つやらされたり。

この前幼稚園の子が弾いてるのかな?でも聴いた事のある旋律が・・、
アレ?遅くてつかえてて解らなかったけど、これはもしかしてソナチネの5番???
とレッスン室を見ると弾いているのは同学年の男の子・・。
え・・、これで丸貰えるの?何で???
対してうちと進度変わんないしゃん!
言葉も優しくてウチの子のときのヒステリーレッスンとは雲泥の差。
あれで丸貰えるんだったら練習しない子の方がよっぽど進度速いんじゃ??

だんだん腹たってきて今新しい先生を探し中です。丸付け基準の個人差といっても程がある!


35 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:32:34 ID:T43E1+pZ
>>34
広言はあまりしないけど、どの先生でも生徒によって丸つけの基準は変える。
優しい言葉で出来てもないのに○ってのは、もうそれ以上はいくら言っても上手にはならないてわかってるから。
重箱のすみをつつくようなレッスンの方が普通です。
でも、コンクールの掛け持ちってなんで?? 
曲の進み方が遅いのはたぶんそのせいだよ、
レッスンにさし障るからって優秀な子をコンクールに出さない先生も多いのに。

36 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:33:53 ID:ul9hSIeK
>>34
お嬢さん、何年生?
それだけしっかり教えてもらえてるってことだと思うけど・・・
その男の子はある意味見放されて生暖かいレッスンされてるってことでしょ。

徳川家康だったっけ、憎き子をダメ男にするにはどうすればいいかって聞かれて
「思い切り甘やかして好きなようにさせろ。ダメと言ったり叱るな」っていった武将。
スポイルするのが子どもをダメにする最短の道ってことだ。

37 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:44:56 ID:zaqEtzOr
>>34
お子様の性格にもよりますわよ。
34様のお子様は努力家で根性もおありなのでしょう。
3ヨン様も先生のご指導に忠実なお母様で先生からの信頼も厚いのでしょう。
煩いお母様のお子様には深く指導できないものですのよ。

38 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:48:46 ID:CZyV3UUY
>>34
>35さんも言ってるけど、
チェルニーなんかはじっくりと進める方がいいと思うけどなぁ。
ひとつひとつテクが身に付くまで仕上げるんじゃない?
その辺については、いい先生だと思うけど。

コンクルについては、出す理由を直接先生に訊ねてみたらどうでしょうか。


39 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:57:22 ID:JVGALelY
流れぶった切ってスマソ。
年中の息子、練習は毎日30分ちょっとかな。
しかも自分で進んでやっている。
何故かと言うと、ピアノの先生のことが大好きで大好きで、
先生のレッスンの仕方を真似したいらしい。
「最初は右手からね!」
「123ハイ、ドレミファソファミレドレミファソ・・・」って歌いながら、
これが先生の真似なんだって、喜んでやっている。
確かに、息子好みの美人でやさしい先生。
ピアノの先生って綺麗な人多いと思いませんか?
私も高校生まで習ってたのですが、皆綺麗な先生でした。

40 :名無しの心子知らず:04/11/30 08:58:22 ID:ZTkplwB2
>>34
3年前のうちの子供(1年生のころ)みたい。
やはり同じ年の生徒さんと比べるとなかなかあげてもらえませんでした。
つっかえゆっくりやっと弾く子にも「はい、あがり」なのに、
うちの娘は、細部にわたって細かい注意が入って暗譜はもちろんのこと、
移調して弾かせたりなど1曲あげるのが大変でした。
うちの娘には、将来自分の先生に渡したいので厳しいですけど理解してくださいといわれました。
親の私は納得していても、娘はそうはいかなかった。
説明しても「どうして、私の方が練習しているし上手いのに」と不満そうでした。
同じ教室で、同学年の子供に先にインベンションにすすまれたときには、
インベンションに憧れていたので泣きました。
自分はいつまでもプレインベンションをやらされて・・と不満爆発で困り果てました。
その先生は初心者や趣味の方を多く教えていたので、
娘は特別な存在でした。
とってもよくして頂いて親は感謝していましたが、娘の気持ちを最優先して思い切って先生を替えました。
音高・音大受験希望の方が多く、あとは音大生のホームレッスンを中心にしている先生です。
そこで新たな再スタートをしたところ、先生の腕も裁量もすばらしく子供の心も安定しスクスク伸びました。
「私のどこがいけなくて上がれないの?」ということも言わなくなり、
音高のお姉さんを目指して頑張るようになっています。
お子さんのスタイルに合った先生に替わることを私はおすすめします。

41 :34:04/11/30 09:33:02 ID:NxfmGQ62
色々書き込みありがとうございます。
40さんのところ小1でプレインベンション(卒業見込み?)だったなら速い進度ですよね。それだったら私も我慢出来るかも。。(うちは小2です)
他のお子さんがインベンションに進まれたと言う点でもレベルの高い信頼出来る教室だったのですね。
うちの場合は娘はおっとりしてるのであまり不満は口にしません。
先生がヒスを起こすのは嫌みたいですが。

コンクールに出るのは楽器店の指示みたいです。
全国行ったりすると「うちの楽器店から出ました」と張り紙がでたり。

確かにコンクールのせいで教本がストップしているというのはあります。
でもそれだったらそれなりに進度に合わせて教本を飛ばしたりといった選択の
出来る先生の方がいいような気がするんですが・・。


42 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:40:34 ID:Fbdp4KTJ
>32,33
毎日5分でも、幼稚園のときや曲が簡単なときに、仕上げていく癖をつけておけば、
小学生低学年、高学年と、曲が長くなったりしたときにも、仕上げようとするから
自然に練習時間が長くなるんじゃないのかな。
だからこそ、小さいうちから毎日5分でも練習すること。
少なくとも音を間違えないように弾いていくことは大切だと思うよ。
それで、時間のやりくりが大変だとやめちゃう人も多いのだと思うけど・・・

43 :名無しの心子知らず:04/11/30 09:47:27 ID:JVGALelY
>41
なかなか厳しいですね。
うちの子が通っているピアノ教室では、コンクールがあっても
課題はいつもと変わらないですよ。
指の練習曲と普通の練習曲、メインの曲や課題曲くらいですけど。
コンクール予選の課題曲って、いつもの練習曲(バッハも含む)から
出てませんか?(違うのかなぁ)
本選は、本選出場を予定して予選曲と一緒に練習しているし、
練習曲だけに限っては進度が気になるということは無いです。(今のところ)

44 :名無しの心子知らず:04/11/30 11:29:51 ID:ZTkplwB2
>>41
40です。
うちの場合、我慢できなかったのは娘本人だったので。私は、先生のお考えはわかっていました。
それから、やはりコンクールの期間教本がストップというのは、逆にもったいないと思います。
>小2なら、コンクール曲って一曲1分ぐらいですよね。同じ曲ばかりやっていると飽きませんか?
>他のお子さんがインベンションに進まれたと言う点でもレベルの高い信頼出来る教室だったのですね。
全然(笑 その友達も早くインベンションをやりたいと言っていたので、その希望を先生が組んだだけです。
上手いと決していえません。そして、そのお子さんは4年生になった今もインベンションをやっていると聞きました。
早く入っただけで、結局レベルに合わないから苦労して弾けるようになるまで時間がかかるみたいです。
その子には適当にまるをあげるのにです。
○を大安売りされた子は結局頭打ちになるので気にしないほうがいいかもしれません。
一方、先生を移ってからもじっくりやった娘は3声も難なく読むようになりました。
(上手いかということはおいといても)小さい頃の進度なんて、何の目安にもなりませんよ。







45 :名無しの心子知らず:04/11/30 12:15:34 ID:zaqEtzOr
>41
何はさておき、ヤマハを離れることをおすすめしますわ

46 :名無しの心子知らず:04/12/01 08:04:19 ID:Vzwq6xr0
41です。
自由曲で出れるコンクールの曲などは結構長いです。でも飽きますね。
3ヶ月は同じ曲に没頭しています。
それにしても希望すれば1年生にインベンションですか・・。そんなんでもいいんですね。。

先生は見込みある子に厳しく仕込んで、まあもちろんそれが子供の為だと
考えてらっしゃるのもわからないではないですけど、
やっぱり1、2年の小さい子に重箱すみつつきレッスンはどうかと思います。
だめだ、だめだと否定ばっかりされて、何だか最近自信喪失気味。

47 :名無しの心子知らず:04/12/01 08:52:41 ID:l8SaMTw/
>>46
重箱のすみをつつくのが、実際にどの程度なものなのか、
ちょっと具体的に聞いてみたい。

48 :名無しの心子知らず:04/12/01 08:55:52 ID:oA46oOfY
細かいのは納得できてもヒステリックな教え方はどうかな・・


49 :名無しの心子知らず:04/12/01 09:32:52 ID:LGOSKjbK
>>48
ヒステリーの原因は生徒なんだから・・

50 :名無しの心子知らず:04/12/01 09:56:32 ID:apph71Am
>>49
そりゃ違うでしょ。

51 :名無しの心子知らず:04/12/01 10:26:04 ID:Vzwq6xr0
教え方ですか。
とにかく自分の音を真似させようと必死になられます。
ひどいときは1フレーズだけ1時間のレッスン中ずっととか。しまいにはガンガン鍵盤たたいたり。
機嫌が悪いとくるりと背を向けてレッスンされた事も。
ここを直して次のレッスンで仕上げ・・と言われても、次のレッスンで機嫌が悪いと
また違う箇所のアラを発見されて丸は貰えずの繰り返し。
前は気にならなかったんでしょ?仕上げっていったくせに・・。。って後ろで見ていてイライラします。

まあ、こんな感じです。
相性が悪いんでしょうねー、うちおとなしいし。つけあがられてるのかも。

52 :名無しの心子知らず:04/12/01 10:32:22 ID:apph71Am
>>51
もう先生を替えられたほうが良いんじゃないかと思うよ。
その先生のやり方も現場を見てないからわからないけど(まあ擁護したい所もたくさんあるけど)
とにかく、51の文には先生への不信感があふれ出てるのがとっても気になる。
こんなじゃ今から先どうするのさ?

53 :名無しの心子知らず:04/12/01 10:58:16 ID:dhcZzO5m
>>51
確かに、>52同様、先生の擁護もしたいところですが、
あなたがそういう状態なら、先生を変えたほうが良いんじゃないですが?
あなたに合う先生を探したほうが良いと思う。


54 :名無しの心子知らず:04/12/01 11:01:46 ID:Vzwq6xr0
ほんと、愚痴になりました。でも吐き出せてすっきりしました。
つっかえ棒引きのソナチネの子のレッスンを見て頭に血がのぼっちゃったみたいです。
先生はやっぱり替わるつもりです。
コンクールで色々恩も感じてたのでなかなか切り出せませんでしたが、もう限界です。

55 :名無しの心子知らず:04/12/01 11:39:12 ID:dhcZzO5m
>>54
でもさ、コンクールではどんな成績だったの?
例えば入賞や優勝なんかしてたら、それこそビシバシやる人もいるし。
ほんの4小節だけど凄く拘ることもあったり。そういうのはありますね。
でも、>>51を読むと、なんか気分屋さんなのかな先生。
あとは娘さん次第かな。

ヤマハですかね。以前ヤマハの教室でやるクリスマス演奏会に言ったんですけど、
こんなんで皆の前で引いていいの?ってくらい下手な演奏する子ばかり。
それでも先生方は良くできましたと笑って拍手。
ここはやめた方が良いと思いましたよ。先生に寄るけどね。

56 :名無しの心子知らず:04/12/01 12:17:54 ID:Vzwq6xr0
成績ですか。
地方コンクールでは優勝3回、入賞2回で全国規模のは飛び級本選入賞もありました。
でもコンクール曲ばかり進んでも・・。
かえって進みも遅くなるし先生は思う通りに弾かないと癇癪起こすし。
さるまわしのサルじゃないんだから、、、。

コンクールで賞を貰うのもそれは嬉しいけど、リトルピアニストみたいなつまらない曲を
何ヶ月も叱り飛ばされながら弾かなきゃとれないっていうのなら、別にもういい・・。
やっぱり我が家は趣味で楽しく好きな曲を楽しませたいと思います。


57 :名無しの心子知らず:04/12/01 12:31:57 ID:LGOSKjbK
>>56
相性があわないのはしょうがないから辞めちゃえ辞めちゃえ

58 :名無しの心子知らず:04/12/01 14:40:37 ID:2/D2Hi4Q
>56
それは、コンクールの世界の狭さをわかっていての発言ですか?
それともネタですか?

59 :名無しの心子知らず:04/12/01 15:13:36 ID:fowoiPpw
地方のはよくわかりませんが、全国レベル飛び級本選入賞って
かなりすごいと思いますよ。
でも、ただ先生の真似をさせられているだけだと今後伸びづらい
のではないかと思います。
自分の中の音楽や感性をうまく導いてくれる先生でないと…。
それに先生にそこまで不信感があるなら変えてしまったほうが良い
気もします。ただなかなか大変ですよね、良い先生を探すのも…。

60 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:04:41 ID:Vzwq6xr0
56ですが、地方コンクールの世界の狭さをわかっていての発言ですよ。
ネタって、、どこがネタ発言かわかりませんが・・。
コンクールの賞ってなんぼのもんなんでしょう?
真面目な子なら、一曲を3ヶ月も先生の真似させられたら大体覚えるでしょうし。
先生の猿真似でとった賞なんて娘ではなく、先生の指導の結果を知りたいために
利用されたんでは??なんて思うくらいですよ。
そのくらい現在弾いてる教本レベルが低いんです。。。
周りの子がどんどん進んでいく中、一人だけコンクールコンクール。
踊らされるのはもうまっぴらです。
指導方針を聞いて、家の方針も理解して下さる良い先生にめぐり合いたいです。



61 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:10:53 ID:6FG/ERz3
そうそう、、次を見つけてからがいいよ。
全国レベルのお子さんを教える先生は
なかなか地方だと難しいし。

ピティナなら、コンクールだけやってても
勉強になると思うが。。。課題も見えてくるし。
9月から見えた課題を練習。
課題曲発表で次の段階へ。



62 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:19:08 ID:Vzwq6xr0
ああ、もう段々わからなくなってきました。
私が悪いのか、先生が正しいのか・・。
読み返していたら、基礎を固める先生の方針がやっぱり正しいんでしょうね。
でもこんなやり方についていけるお子さんって余程人間がしっかり出来てるんでしょう・・・。

63 :名無しの心子知らず:04/12/01 16:52:29 ID:LrlvSgBN
趣味で楽しく弾かせたい、本人もそうしたいというなら
その先生がある意味正しくても、合わないんじゃない?
お遊戯レベルの演奏に拍手でも、ニーズに合ってるなら正しいと思うし。
うちがそうなんだけど。遊びの一環とまで言うと反感を買うかも知れないけど
まあ他の人に迷惑かけてるわけでもないからなあ。

64 :名無しの心子知らず:04/12/01 19:37:47 ID:9AVWyJl7
>>60
58さんが言っていることは
「そのコンクール入賞歴で、見る人が見ればあなたが誰だか
分かってしまうよ」という意味だと思います>コンクールの世界の狭さ。

で、私も先生変わる案に同意だな。娘さんも不満みたいだし
何よりお母さんが先生に怒りと不信感を抱いているのがありあり伝わってきて、
このままそこにいてもいい方向には行かなさそう。
まだ小2ならいくらでもやり直せるし、子どもの長所を伸ばすことと
基礎を固めることと少々の難曲にもトライさせることを、
ヒステリックだったり威圧的ではないレッスンで上手に子どもに教えられる
先生も探せば結構いるものです。私が知っているだけでも2人いるし。
ちょっとアンテナ張って探してみてはいかがでしょう。

65 :名無しの心子知らず:04/12/01 21:24:38 ID:f0ZhuIw/
コンクールは生徒が伸びるのに利用するならいいけど
なんだか違うみたいね。
大きくなったらなおの事先生変え難いよ。

生徒をとった、取られたみたいにならないよう
気を付けないといけないけど。

66 :名無しの心子知らず:04/12/01 22:59:37 ID:PqnuRDAF
話題のコンクールがグレンツェンだったら笑うよね…
あれで1番とるのは難しいといえば難しいけど…
一番になるのは、どの世界も大変

67 :名無しの心子知らず:04/12/02 01:49:39 ID:LMxWMBXL
引っ越し先でまったくツテがなく、良い先生を探すのってどしたらいい?


68 :名無しの心子知らず:04/12/02 01:59:42 ID:IBs0Fedq
引越しのときの調律師さんに聞くとか。

69 :名無しの心子知らず:04/12/02 02:05:51 ID:60VlBuxF
>>67
習ってた先生が同窓や同門のツテで探してくれないかな?
そうすると、ちょっと遠いとかの時も断りにくい(ってか断れない)かな。

70 :名無しの心子知らず:04/12/02 07:44:32 ID:B4N7GvXD
>64
同意。
コンクールの世界を知っていて、その中での指導の比較ならわかるけど
ヤ○ハのクラスの子と比較して不満を抱えているのが不思議だと思います
コンクールに出ている子を妬んでいる親の書き込みにも見える。




71 :名無しの心子知らず:04/12/02 09:11:42 ID:Xb5w8oln
60ですが、
話を長くしてごめんなさい。
よく解らないレスも増えてきて、収拾つかなくなってきたのでこれを最後にします。

>コンクールの世界を知っていて、その中での指導の比較ならわかるけど
ヤ○ハのクラスの子と比較して不満を抱えているのが不思議

って・・、逆ではないでしょうか。
実績もあげて、練習も頑張って・・それなのにヤ○ハのクラスの子と比較しても教本が進んでない事に
いらだちを感じているんですが・・。

こんなバカな話ってあるかしら。。
打ち込みながら怒りでピクピクしてしまいます。
別にこの書き込みみて楽器店の人にピンとこられても望むところです。どうせやめるんだから。

それでは色々アドバイスくださった方、
愚痴に付き合ってくださってありがとうございました。。



72 :名無しの心子知らず:04/12/02 09:18:05 ID:n50ccDXb
よく解らないレスなんてひとつもないと思うけどなー。
皆さんそれぞれきちんとしたこと言ってるじゃないですか。
頭に血がのぼっていて人の言葉が耳に入らない状態なのかしら。
それそのまんま楽器店と先生にぶちまけてとっととやめれば。

73 :名無しの心子知らず:04/12/02 09:30:33 ID:Xb5w8oln
>話題のコンクールがグレンツェンだったら笑うよね…

>コンクールに出ている子を妬んでいる親の書き込みにも見える。

・・がよく解りませんでした。
ぶちまける事はしません。現実世界でそんな事するわけないですよ。ヒス先生じゃあるまいし。
それでは。

74 :名無しの心子知らず:04/12/02 09:54:35 ID:Ax0wn++Q
>>73
モチツケ
あなたがヒスな母親に見えるのは私だけ?
いろいろな人が見てるから、意見多彩はあたりまえ

教本のレベルで上手い下手が決まるわけじゃないし
他人と比べすぎてると疲れますよ

あなたみたいなタイプは、どこの教室にいっても
不満しか生まれないと思うよ


75 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:06:40 ID:eral3QYp
自分の家で、色々与えればいいだけと思うけどねー。
実力は、教本とか、みんなに分かる形で現れる必要はまったくないですよ。
そういう小さいことに捉われていては、損だよ。
一番の理解者であるべき母親が、他人の目を気にして振り回されているように思える。

76 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:08:24 ID:eral3QYp
でもないか。まあいいや。

77 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:10:48 ID:eral3QYp
うちはバイオリンなんだけど、来年春に発表会があるんだって。
励みにして楽しく練習して欲しいけど、私のことを怖がるからウツ。
全然厳しくなんてしていないのに。

78 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:23:03 ID:Xb5w8oln
・・・うーん、ごめんなさい。最後といってながらもう一つ疑問が・・。

私はコンクール等の実績はどうでもいい、教本を進めて沢山の曲を弾いていく事で
技術や曲想の勉強をしていって欲しいと考えています。
先生側の基礎をしっかり固めて同じレベルの短い曲をつきつめていつまでもやらせる、というのは
私には少し疑問なのです。
どちらが小さいことに囚われているのか、、客観的に見るとどうやら私の様ですが。。

勉強も問題を多くこなす事が大事ですよね。絵だって描けば描くほど上手になります。
音楽もやった曲数が多い方が経験値もあがるような気がするんですが。。

79 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:28:09 ID:eral3QYp
ここの人たちを論破することにそれほど意義があるとは思えない。


80 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:38:51 ID:Xb5w8oln
79さん
論破するつもりはないんですが・・。
結構先生のやり方の方が指示されてる文が多かったので、やっぱりそっちが正しいのかなーと。。
たしかに聞いても替わる事の気持ちが変わるわけではないですが・・。
はあ、、、難しいです。

81 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:41:58 ID:Ax0wn++Q
>>78
教室かえなよ。それがあなたと娘さんのためじゃなくて
先生のためになる。
親御さんがもつ不満は講師もおおよそ気付いているので
辞めてほっとするのは先生だとおもう

意地悪に言わせてもらうと
あなたの思うように指導すればいい
技術がないのなら、先生にウザイと思われようが
あなたのプランで進めればいい
曲の弾き方だけ教えろ!ゴルァ!といえばいいだけでしょ


82 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:48:29 ID:Xb5w8oln
はあ・・・。。だから替えるって言ってるじゃないですか。。
確かに聞くだけ無駄でした。
私は音楽の勉強で伸びる方法を聞きたいだけなんですが。
堂々巡りになるだけなので聞くのは止めて置きます。79さんの言うとおりでした。。。

83 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:50:02 ID:ovF2OAg0
>>78
問題を多くこなす、絵を何枚も描くのは、
ある楽曲を何度も繰返して練習するのと同じ。

計算問題・デッサン
ハノンなどのメカニック系とチェルニーなどのテクニック系練習曲
応用問題・油彩水彩彫塑
ソナタやなんやらかんやら

底辺に基礎・基本があるのは何れも同じなのでは?







84 :名無しの心子知らず:04/12/02 10:56:16 ID:Ax0wn++Q
>>82
だから変えた教室さきで
>曲の弾き方だけ教えろ!ゴルァ!
と伝えるべきだよ
忍耐・努力ない方とお見受けするので・・・

今の先生は、
>音楽の勉強で伸びる方法
これを徹底的に実践してると感じるけどね
普段は地味にして、コンクール曲で
>応用問題・油彩水彩彫塑
>ソナタやなんやらかんやら
をコナシテいるんだよ!

そういうの理解できないんだね。残念だね

85 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:01:23 ID:Xb5w8oln
84さん。理解できますよ。多分そうなんでしょう。
でも私は進度もコンクールも両方出来る人がいい先生だと思うのでね。。
いちいち感情的にならないでください。ヒス先生だけでうんざりなんで。。

86 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:13:39 ID:Ax0wn++Q
>>85
次は理想の先生に出会えるといいね

うちの教室にきませんように!

87 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:13:41 ID:ovF2OAg0
>>85
コンクルの曲やりながら、
いつもの曲、例えばチェルニーなんかも同時に進めるのが、
まあ普通だと思う。
でも、ウチの子はコンクルの曲でいっぱいいっぱいだったので、
チェルニーは一旦停止になった。
先生の方針ではなく、子の力量ってことで。
上のレス見ると、コンクルの課題曲の方が難しいって書いてたから、
これに当てはまるってことないかなぁ。

88 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:13:55 ID:IGWqz7DG
先生との相性ってのは重要ですよね〜
願わくは、生徒の、で、おかあさまの、でないほうがうれしいですが。

89 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:17:50 ID:l6Y7o8Tl
子供との相性がよければお母様も満足なんじゃあ

90 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:20:26 ID:IGWqz7DG
>>89
いやあ、「こうしてこうして、そしたら、こうなって・・・・」みたく
先生のコーチして下さろうって言うおかあさまも中にはね・・・

お子さんの状態については冷静になりきれないですもんね。

91 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:25:17 ID:Xb5w8oln
86さん、行くわけないですよ。
顔みたらすぐキライなタイプだと解りますので。
今の先生もそうでしたが、楽器店からの割り当てで当たった先生だったから。

87さん、
先生完ぺき主義なんで、一つにとりかかるとそれだけになります。
課題曲は難しくないけど、長いから時間食いましたね〜・・。
ピティナ等は本選曲も同時進行になるから大変です。


92 :名無しの心子知らず:04/12/02 11:55:29 ID:lv6f9W3F
引っ越し理由じゃなくて教室かえると
講師から断ることあるみたい
前の先生の不満いってる人が新しい先生から
お母様の理想に添えないので他探してくれ〜と言われてた

この先生、ピティナ全国バンバン入賞させるし音大でも指導してる
教室変更するのは自由だけど次が大変じゃないのかな?


93 :名無しの心子知らず:04/12/02 12:26:58 ID:05XQ463R
ここ進学スレじゃないよね?

別に他人と競争してる訳じゃないのに。
音楽を楽しんでないのかな?

プロになる訳でもないのに、なぜわざわざ眉つりあげて
音楽やるんだろう?

94 :名無しの心子知らず:04/12/02 12:57:41 ID:BKK709lR
だからさ、正直に先生に言えばいいんだよ。
娘は音大とかプロとか目指してない、趣味で楽しく弾きたいんだって。
そうすれば先生だってわかってくれると思う。
楽器店系列だったら、いくらでも先生いるんだから、こっちから選べるよ。

てか、うちの息子がそうだったんだけど(今5歳)、
個人でやってもらってたけれど、コンクールとか級とか、全然頭になかったのに
受けろだの言われて、でも息子にそんな能力は無く、
もっと楽に出来る先生に換えて欲しいと訴えました。
そしたら、同じ系列でこの先生なら良いかもと、紹介してくれましたよ。
まぁ、こっちが下手に出ることがミソですけど。
正直に言ったほうが良いと思いますよ。

ただね、私の経験から言うと、同じ曲を3,4ヶ月ずーっとやるなんて
ざらでした。年齢が上になるとそんなの普通になりますよ。
(メインの曲に限る)
がんがれ!

95 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:01:10 ID:xyK4iaio
ウチは先生5回変えたよ。
今は相性のいい先生で頑張っている。

子供との相性はモチロンだけど親(自分)との相性もあると思う。
お金を出すのは親なわけで。

96 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:10:48 ID:ovF2OAg0
>>95
それは、ステップアップで先生を代えたんじゃなくて、
相性だけで?

97 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:14:18 ID:xyK4iaio
>>96
両方

98 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:16:17 ID:dXxMih31
>>91
小2というのが微妙なんですが、、、、

コンクールの課題曲だけでも成長しますよ。
教本に固執する必要は無いです。
ただハノンだけはしっかり
練習前半30分とか毎日、指の脱力と独立を意識して

同じ曲(課題曲)を長くやっていれば
音が鳴ってる鳴ってないが親でもわかるはず。
なかなか本当のピアノの音をだせるまで
練習曲を弾かせることないんですよ。

お子さんに自分の音楽があるのなら
今の指導方法でも悪くはないです。



99 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:19:34 ID:GsdlZ5U/
音楽は楽しみましょう。
↓ここでうpしてる人みたいに・・・

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/compose/1097839743/l50


100 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:27:38 ID:60VlBuxF
年一回くらいならともかく
同じ曲を3.4ヶ月ずーっとやるのってそんなざらじゃないと思う。
2ヶ月やっても出来ない所は課題として残してまた先でやって良いと思う。

>98
“コンクール巡り”をしてる子供は「人に聞かせる上辺の技術」ばかり習得して
ちょっと聞くと音楽的で上手に聞こえるけど、
地道な訓練が足りなくて一段難しくなるとボロボロで
基礎からやりなおしってケースが多々あるのはよく知られてる弊害だ。

101 :名無しの心子知らず:04/12/02 13:29:04 ID:lv6f9W3F
話題の人は、安月給なのに無理してでもブランドもちたい人間なんだよ
先生は逆
だからあわない

102 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:17:19 ID:n50ccDXb
この人の言っていることがよく分からない。
趣味でいいといいながら進度も追求したいみたいだし、
結局「あのへたくそな××ちゃんや△△くんたちよりも
もっともっと上手なうちの○○ちゃんの教本レベルが低いのが許せない!キー!」
ってことでしょ?親の見栄、なのか??

早く先生変わった方が、みんなのためだよ。子ども、親、そして今の先生。
でも変わった先の先生があなたの思うような指導をしてくれるとも限らないけどね。

103 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:31:55 ID:sFLCJu41
趣味でいいっていうのはコンクールで入賞しなくてもいい
っていうことじゃないのかな?と思ったのですが。
あと、先生との相性が悪そう。
先生を変えるべきでしょうね…。
良い先生が見つかるといいですね。
まあ、それが難しいのですけれどね。

104 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:45:11 ID:O97kuGVk
えっ、そうかな。
私はわかる気がするけどなあ。
レッスンの時の先生のやり方は二年生にはかわいそうすぎるよ。
指導がしっかりしてて、
なおかつ子供を励ましながらやる気を出させる先生だっているし
うちの子はそういう先生についてるから
習う側がすごくフラストレーションの塊みたいになってるのってかわいそう。
子供の先生は
「この曲は感じが掴めればいいから」「これは徹底的にやります。覚悟して」とか
言ってくれるので、くじけずにがんばれる。
そういう配慮がなくて、子供が理不尽に感じてしまうなら
方針がいくら立派でも指導自体はうまくいってないと思うし
それを見ている親も辛いと思うよ。
私は教本をすすめて欲しい、という親御さんの希望が
見栄からきてるとは読めなかった。

105 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:50:02 ID:ovF2OAg0
・とにかくいっぱい曲をやって楽しませたい。
・基礎をつけることや曲の完成度にはこだわらない。
ってことなんだろうけど、
なんだかもったいないなぁ。
厳しいレッスンに耐えてるぐらいだし、
飽きることもあるが、じっくり曲と向き合える能力もあって
コンクルでは上位入賞してるし。
それと、
小2でリトルとソナチネとプレインヴェンションは
進度が遅いと思わない。
うーん…趣味で〜とは言え、テキトーにチャカチャカ進ませるのは、
実にもったいない。

>>102
やっぱ、根底にあるのは、
「自分の子より他の子が(ry キー!」
ってことなのかしら…




106 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:55:14 ID:n50ccDXb
>>85
>いちいち感情的にならないでください。ヒス先生だけでうんざりなんで。。

と書きながら

>>91では86に向かって
>86さん、行くわけないですよ。
>顔みたらすぐキライなタイプだと解りますので。
>今の先生もそうでしたが、楽器店からの割り当てで当たった先生だったから。

感情的になってるのはこのママの方じゃんw
そりゃ86の言い方(うちの教室にきませんように)にちょっと嫌味入ってたけど
この返しもすごい。
こういうママに来て欲しくないってのは先生側の本音として実によく理解できる。





107 :名無しの心子知らず:04/12/02 14:57:30 ID:n50ccDXb
あ、もしかして、入賞歴を誇ってたコンクールが
まさしくうわさのグレンツェンだったので、ばかにされたとかっときちゃったのかな。

108 :名無しの心子知らず:04/12/02 15:19:32 ID:lv6f9W3F
グレンツェンだったのかも…
こんなに鼻息あらいと疲れるね

109 :名無しの心子知らず:04/12/02 15:41:26 ID:Xb5w8oln
あれ、家事してたらいっぱいレスが。。

グレンツェンって、、前にも書いてたけど受けたことないです。
えらくばかにされてる様ですが、良くないコンクールなんでしょうか。。
前に書いてたけど全国規模のやつならよくあるピティナです。
あれも面倒くさいのでもう出ません。期間も曲も長すぎます・・・。
私も感情的な人間ですよ。でも顔には出しません。
こういう掲示板までそんな必要ないと思ったから本音で書いただけです。
講師の方の相手をするのは面倒くさいです。
実は面倒くさがり屋の性格なんで、色々長くなるのが嫌なんです。
だから細かい指導が嫌・・それだけです。

110 :名無しの心子知らず:04/12/02 15:55:14 ID:Xb5w8oln
そろそろ頭の火が消えかかってきました。
先生に対する怒りもなくなってきてしまった。。
先生が厳しくても機嫌悪いからしつこくなったりという事がなければ
別にいいんですけどね。
でもやめなきゃ。一番つらいのは子供ですからね。。
レッスン中は泣きませんが帰り道泣いたりしてるの見るのもう嫌だし。
音大に行きたい訳でも賞が欲しい訳でもないし。。
私がやめるとき言いにくいという理由だけで引っ張ってきたようなもんです。
楽しく趣味の曲を弾かせてくれる先生を探します。
ではありがとうございました。


111 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:00:08 ID:PARbF1gC
ピティナで飛び級で入賞で地方のコンクールで金賞って
どういうことだかわかって書いているの?
誰かを陥れようとしているように見えるよ。

112 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:04:59 ID:Xb5w8oln
そうだ、86さん。すみませんでした。
86さんがうちの先生のような錯覚におちいってしまって。。
多分見てもキライなタイプじゃないと思います。
文にするときつくなるから・・。ではさようなら。

113 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:06:06 ID:Xb5w8oln
111さん、意味がわかりません。。ごめんなさい。

114 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:08:41 ID:lv6f9W3F
脳内金賞…
母親に欠陥あるね…


115 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:09:25 ID:Xb5w8oln
飛び級の話なら年度が今ではありませんので、特に特定は出来ないと思います。
地方コンクールも同じので毎年とったりしてるから、多分わからないでしょう。
間違えられた方は申し訳ないです。多分11さんの思ってる人は誤解です。

116 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:13:05 ID:BKK709lR
コンクールで賞取れるなんて裏山しぃよ。
うちなんて、参加賞はもらえた・・・。
いや、趣味だから趣味だから・・・。

117 :名無しの心子知らず:04/12/02 16:36:48 ID:Po8FsTod
>111
私はコンクールなんておよそ無縁なお稽古レベルの子供の母ですが
115さんは自分のことを率直に書いているだけなのではないかと思います。
多少、感情的なレスもありましたが、書いていることは一貫しているようですし。
私もそれだけの実力があって勿体無いという気もしますが、所詮人間同士
どうしようもない相性の悪さってあると思います。
いい先生が見つかって、楽しくレッスンが続けられるといいですね。

118 :名無しの心子知らず:04/12/02 18:53:16 ID:PARbF1gC
>>115
今小2でしょ?年度が今出なければ昨年じゃない?
地方コンクールで同じので毎年金賞。
毎年金賞ってどんなコンクールでもとっても稀な事だよ。

119 :118:04/12/02 19:06:07 ID:PARbF1gC
先生と教室の悪口三昧とあなたのお子さんの経歴を晒す事で、
似たような経歴を持っている方に迷惑がかかりますよ。
あなたが特定されないように一部の情報を変えていても
誤解される人がでるので迷惑です。やめて下さい。
こんな所ではなく身近な人でメールや電話で相談できる人はいないの?


120 :名無しの心子知らず:04/12/02 19:14:36 ID:IGWqz7DG
うーーん、子供さんの経歴は微妙に変えてあると思いますね。
でもコンクールの話もまるっきりうそではないでしょう。
で、周囲の子との扱いの違いにご不満のお母さん。
先生のやり方にご不満の親子・・・わかる人にはすでにわかってると思いますね。


121 :名無しの心子知らず:04/12/02 20:11:44 ID:ZNYGDlWv
もうそろそろ放っておいてやったらどうよ?

122 :名無しの心子知らず:04/12/02 21:12:42 ID:O97kuGVk
だねー。
結論も出てるようだし。

123 :名無しの心子知らず:04/12/02 21:39:07 ID:+o4DEDyn
しかしまた出て来てしまうのが  さん。

124 :名無しの心子知らず:04/12/02 23:17:57 ID:88kADoVR
どうせだから、速報とかみて特定しちゃえ。


125 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:02:57 ID:4Oj4lsPZ
本人も特定されて構わないと語ってたよ
でもカワイソウかも…


126 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:53:28 ID:jWv8WpjO
本人じゃないというところが問題なんでソ

127 :名無しの心子知らず:04/12/03 07:56:50 ID:IdvjpvLe
特定なんざ出来もしない事でなに騒いでるんだか 性格悪

128 :名無しの心子知らず:04/12/03 09:16:42 ID:+n3yP2sq
もうちょっと、マッタリしてくれないと
書き込みにくいね、なんか。

129 :名無しの心子知らず:04/12/03 09:17:31 ID:3C/7OT1W
でもさ、裏山しぃ。
うちも地方なんだけど、コンクールは2年に1度。
毎年あったら良いのにと思うことあるよ。
だって、1,2年の部に出たら次は3,4年、小学生では3回しか出られない。
中高は多くて2回出られるのか、逃したらすごく悔しいよ。orz

130 :86:04/12/03 10:19:26 ID:PfkxvEWk
>>112
元気さがなくなってるじゃないですか!
どうしたんだ!!

お子さんと楽しい時間過ごしてください
元気だしてね

131 :名無しの心子知らず:04/12/03 11:50:49 ID:snKL2U4/
>86
結構イイ人だったのネ。感動スタ

132 :名無しの心子知らず:04/12/03 12:26:39 ID:zzZU7W/r
>129
地方のコンクールだけでなくてピ○ィナとかJPTAのオーディションなど
全国規模のものに出場するとかはいかがですか?

133 :名無しの心子知らず:04/12/03 13:10:08 ID:Fvdfm9Vf
コンクール話題は、もっと上を目指すスレ担当のような気がするなあ。
普通によくある発表会の話ならこのスレっぽいけどさ。
気軽さと楽しさが失われていて、なんかよくない。

134 :名無しの心子知らず:04/12/03 13:19:47 ID:qRz6VpOf
133さんは、コンクール興味なし?

135 :名無しの心子知らず:04/12/03 17:20:31 ID:5REaG/cZ
コンクールも音大進学スレに入れてしまった方がいいかも。
音大進学組ならコンクール経験者だろうし。

136 :名無しの心子知らず:04/12/03 17:34:56 ID:4Oj4lsPZ
小学6年生バイエル卒業見込み程度しかダメなの?

137 :名無しの心子知らず:04/12/03 21:03:43 ID:s90IsT15
みなさんの言うコンクールとは、年齢別に高いレベルの課題曲が指定されているものですか?
それとも、地方やクラコンのような自由曲(好きな曲で何でもOK)のコンクールですか?
うちの先生はコンクールの話など持ち出してきません。
先生からコンクールの話を持ち出される生徒って、かなり弾ける子限定なのでしょうか?
私は素人親なので、そのへんのことが皆無です。
何でも好きな曲で出場できるコンクールに出させてあげたいのです。(子ども本人の希望)
今、3年生でバイエル下が終了する所ですが、こんなレベルじゃ、どんなコンクールも
出場すらできない(恥ずかしいという理由で)のですか?
ここでコンクールに出場しているお子さんは、やっぱりかなり進度も早い子たち限定なのですか?

138 :名無しの心子知らず:04/12/03 21:49:23 ID:zWxE7QQi
進度の話は何回も出てるけどそれぞれだと思う。先生の方針にもよる。
うちもコンクールはいくつか出たけれどバイエル終わったのは137さんの所より
遅かったよ。
でも、コンクールばかりでエチュードが進まないのも考え物なので、コンクールは年に
一つだけにしてますが。

139 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:25:40 ID:YalDbHc+
>133,135
進学スレでは毎コン以上のコンクールじゃないと書き込めないよ。
ピティナなんて趣味の子が大半でしょうし。
スタンス2だって腕試しでコンクール受ける子たくさんいるし
コンクール自体、乱立気味で趣味の子対象にしないとやってけないでしょう。
なので、ここでいいと思うけど。

>137
クラコンは自由曲となっていますが、実際年齢に見合った曲を弾かないと
失笑を買いますし、賞の対象にもならないようですよ。
うちの子の先生は音高&音大めざす子には、クラコンと毎コン。
趣味の子でそこそこ弾ける子にはクラコンを勧めています。
趣味の子も進度が早い、というより音高受ける子達と比べてそんなに遅れていない子が
先生からコンクールの声掛けをされているようです。
(先生が指導者賞を取ってしまったので誰彼構わず出せなくなってしまったらしい…)
進度も137さんの言うとおり先生によってそれぞれなので
一度先生に相談されてみてはどうですか?


140 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:39:39 ID:zWxE7QQi
コンクールはある意味魔物で、取り付かれると大変な目に合う事もあうから
慎重な姿勢をお勧めしたいです
あと、表に出る子にも力のある子は勿論いるでしょうけど、敢えて小さい頃は表に出さないで
成長してここぞという時になって始めて出すという事もあるらしいです

141 :名無しの心子知らず:04/12/03 22:56:25 ID:18ED80At
ところで、私の仲良しママ、スタンスが「趣味でいい」とかいって、
それどこをかろくに練習させずに子供任せにして、
ご近所のお上手な子を見てため息つきながら
「うちの先生のんびりだから」
とか噂たててるの聞いたことある。
そこの教室も上手な子はコンクールで入賞しているのだけど、
それはもう、半端な練習じゃないのよ。
あなた、先生に見放されてるんじゃないの?
とちょっと笑ってしまって書いてしまいました。

142 :名無しの心子知らず:04/12/03 23:12:16 ID:4Oj4lsPZ
>133
地方などといっても、大したことないコンクールも入賞するとなると大変です
話題になっていたグレンツェンは別です
普段の練習はどうでしか?
まさか週に1回の十分〜三十分練習ですか?
それぐらいしかしないのなら、先生はコンクールのコの字もだしません
失礼ですが、進路はお世辞にも早いとは言い難いです
グレンツェンをオススメしておきます

グレンツェンで検索してみてください

143 :名無しの心子知らず:04/12/04 10:11:32 ID:s27DCMml
>141
見放されていると思うあなたは、いじわるちゃん。
あなたの子供の才能ではないのよ!
ただ、一生懸命練習しそうだからというだけでは・・・


144 :名無しの心子知らず:04/12/04 10:19:00 ID:5hRJRJh7
>143
>141さんは、自分のお子さんが練習しないのに
先生のせいにしている仲良しママを不愉快に
思っているだけの書き込みだと思うんだけど・・・。


145 :名無しの心子知らず:04/12/04 11:03:44 ID:ZjFaRmKW
>137
地方のコンクールもどこのコンクールも課題曲は共通してる事が多い。
ピテナと掛け持ちのお子様が多いデスヨ。

146 :名無しの心子知らず:04/12/04 15:00:24 ID:gKVRVqob
>>137さん
うちの町内(地区?)で2年ごとに開かれるコンクールは
予選は小さい子はプレインベンションだったりブルグミュラーだったり
学年が上がっていくにつれインベンション、シンフォニア、
あとツェルニーやショパンのエチュードの指定された数曲の中から2曲。
本選は自由曲1曲です。
真面目に地方で小さなコンクールなので、真面目にレベル低いです。
でも、高校生の部で優勝した子はやっぱり音大に進んでました。

147 :137:04/12/04 17:28:25 ID:z62Vzn/7
たくさんの親切なレスいただきまして有難うございます。
とても参考になりました。
みなさんのお話を頭において、いくつかのコンクールの情報を集め
子どもにも出場するからには、さらに練習に力を入れるように話していきます。
本当に有難うございました^^。

148 :名無しの心子知らず:04/12/04 20:16:17 ID:ZbIEem0d
>147
普通は先生にお任せするものじゃないの?

149 :名無しの心子知らず:04/12/04 21:04:50 ID:Y/YKgOaY
普通は任せるもの
素人親が参考意見かき集めても
ピント外れてるし先生も気分悪いと思う

150 :名無しの心子知らず:04/12/04 21:47:53 ID:pZPcguv3
先生が全然興味ない場合は
親から多少働きかけてもいいのでは?
どうしても出してみたいなら。
先生がコンクール名をあげた場合ちんぷんかんぷんじゃない程度に
情報集めしておいたらいいと思うけど
どんな服装の子が多いのか、は知っていてもいいと思う。
あんまり浮いた服装は気にする子だと可哀相だから。

151 :名無しの心子知らず:04/12/05 09:09:27 ID:FuXKpX3b
>137
「コンクールとかに出してみたいんですけど、今のレベルじゃあ無理ですか〜!?」
ぐらいに聞いてみては?

152 :名無しの心子知らず:04/12/05 10:36:11 ID:vD5sbPRn
>150
先生が興味が無いのはコンクールではなく、アンタのお子さんですから、残念!
ってことにならないか?

153 :名無しの心子知らず:04/12/05 12:12:51 ID:DRbLZWc8
十分ありえるよ
張り切りすぎてる割には、3年生でバイエル後半
いままで自宅練習させてこなかったのに
何ほざいてるんだ?のレベル話しだよ…

154 :137:04/12/05 12:13:54 ID:TbOU7Ior
>>「コンクールとかに出してみたいんですけど、今のレベルでは無理ですか?」
と率直に相談してみようと思います。

できの悪い娘ですが、何か目標を持つこと・いつもより難曲にチャレンジする経験から
成長することもあると思うのです。
自分の今の実力を把握してショックを受けて泣きながらコンクール会場から帰ることに
なるかもしれませんが、今のダラダラした状態の娘にカツを入れることでカンフル剤に
できたらと正直思っているのです。
学年の合唱の伴奏者オーディションなどがあると張り切って練習し、
選ばれることも多いのですが、それが「私はピアノが上手い」に直結しているので
もっとがんばっている同世代の子を知る意味でも、出場をさせたいのです。



155 :名無しの心子知らず:04/12/05 12:21:16 ID:yCth1yNN
コンクールに出場される前に冬から春にかけて多い、夏〜秋に行われた
コンクールで入賞した子のお披露目演奏会を聴きにいくのはどうでしょうか。
それだけでもかなり良い刺激になると思います。

今のレベル(小3でバイエル)だと先生にもコンクール出場のことはちょっと
切り出しにくいかもしれませんね。
せめてブルグ終わり〜ソナチネぐらいなら…と思うのですが。

156 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:01:06 ID:xTx1HgS5
なんだろねー。
うちの子の先生は、とりあえず予選の課題曲を皆に練習させる。
その中で出来る子できない子が出てきて、参加締め切りまでに親に考えさせてる。
まぁ、出ませんて子も結構出てくるので、結局数人しか出ないんだけど。
>137さんとこの教室では、ほかの子もコンクールには出てないのかしら。
もし、誰もコンクールにでていないのなら、それこそ先生がコンクールに興味ないのかも。

で、グレンツェンて初めて聞いたのでググってみたら、どうも普通っぽいけれど、
どこがどうなの?

157 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:02:21 ID:CbiA/PG4
>>154
コンクール出場での「渇入れ」」は「挫折」「絶望」と諸刃の剣だからね。

>155さんの言うように、入賞者演奏会はいい刺激になると思う。
ちなみに新年明けて早々に、東京、大阪、名古屋、福岡、北海道では
毎コンの入賞者演奏会があるよ。近県だったら行ってみる価値あり。

158 :名無しの心子知らず:04/12/05 13:47:42 ID:DRbLZWc8
グレンツェンが普通…
課題曲の譜面みたらわかりますよ

159 :名無しの心子知らず:04/12/05 14:12:29 ID:TYyGB1lA
>>157
学生コンじゃなくて、毎コンの方なの?
大人の演奏を聞いても、「ふーん」にならないかな?

同じ小学生の演奏の方が、何かしら思う所があると思うけどな。

160 :名無しの心子知らず:04/12/05 14:29:11 ID:se+9hlZ5
>>157
ピティナのステップに出してみれば?
って自分の子供は出した事はないんだけど
いきなりコンクールに挑戦するよりいいかもよ。

161 :名無しの心子知らず:04/12/05 15:21:26 ID:yJGGU+xQ
もっと簡単な方法としてはPTNAのコンペ結果のページで
小学生の演奏を試聴させてみては?
同じ小3やもっと小さい子たちが弾いている曲名や演奏を聴いて
感じるところあれば何か目標ができるかもしれないし。
お金かからないしリスクもない、とりあえず今からすぐにできる方法w
小3のショパンワルツやエチュードは映像付きのものもあるし。

162 :名無しの心子知らず:04/12/05 16:40:36 ID:oks1Sso4
>159
学生コンも毎コンって言うよ。

毎コンの受賞者コンサート、以前に行ったことあるけれど、
あれは「別世界の子供たち」を見ているようだったよー。
なのでうちの子の発奮材料にはならなかった…orz
うちの子には、2,3学年上の上手な子のレッスンを聴くのがいい刺激になるようで
それこそ、コンクールのリハなんかを聴かせてもらう機会には
目を丸くして一生懸命聴いているよ。

>154さんは「子供を発奮させるには…」と先生に相談してみて
その流れでコンクールの話が出れば、出てみればいいのでは?
それなりのコンクールに出るとなると、親子ともどもかなりのエネルギーが
いる話だし、身近にもっと気楽な発奮材料があるかもしれないしね。


163 :名無しの心子知らず:04/12/05 17:59:14 ID:CbiA/PG4
>>159
地方にもよるんだろうけど、学生音コン=毎コンで普通に通用するよ。
昔の毎コンは、今は 音コン って言い換えてる。

164 :名無しの心子知らず:04/12/05 20:38:33 ID:FuXKpX3b
>156
グレンツェンって「金賞・銀賞・銅賞・優秀賞は豪華トロフィー授与
準優秀賞を含め参加者の70%が受賞 」って書いてあったよ。
だから、コンクールで入賞した!!っていうほどの価値がないってこと
なんじゃないかな。
まあそれでも、子供ががんばる材料になるんだったらいいと思うけどね。

165 :名無しの心子知らず:04/12/05 20:59:06 ID:0+sjzb9a
>>137
やはり先生の方針で(というか街の先生だと興味ないひともいるよね)
出していないのでは。だから、親が出したいと思ったら
ピティナ関係の先生に変えた方がいい。
そういう先生に相談すれば何でも答えてくれる。

ステップにだしたいと言っただけで「私はピティナとかそういうのに反対
です。審査員の先生についてください。私はお母さんの望むレッスンは
できません」とかなにやら怒らせたみたいで辞めさせられた結構上手な子を
知っている。

166 :名無しの心子知らず:04/12/05 21:22:59 ID:yJGGU+xQ
ひょええ、ステップでそんなことになっちゃったの?かわいそうに。

先生といえば、うちも迷っている。子どもは今小学校低学年なんだけど
通っているピアノ教室は小学校卒業までしか行けない所。
今のままいけば、たぶん中学になってもピアノは続けるので、
どうせ変わると分かっているなら早い内に先生を変えてしまうか、
ぎりぎりまで今のところで続けるか。
子どもは今の先生が大好きで、スタンスは趣味です。
変わった後の先生にとっては、少しでも前の先生の癖がない小さいうちからの方が
教えやすくてかわいいものかなあ、などと余計な心配もしてみたり。

167 :名無しの心子知らず:04/12/05 21:28:48 ID:+bBKNm23
携帯を使ったスゴ技
ttp://d.pic.to/1mmhe

168 :名無しの心子知らず:04/12/05 23:12:28 ID:0+sjzb9a
>>166
子供がなついているのは心苦しいけれど、趣味とはいえ、長く続ければ
ショパンとか弾くわけでしょ。
ツェルニーとか教えられないから(自分が弾いたことないのかなぁ?)
でしょうね。
そういう先生は小学校高学年になってもゆっくりとバイエルをやって
基礎が・・とかいいつつ、ただのんびりしているだけだから。
脱力とか教えないままバイエル終わるから。
早い子は低学年でもショパン弾いている時代だから
お隣が気になるのが関の山。
変えた方がいいですね。はやいうちに。

169 :名無しの心子知らず:04/12/05 23:27:33 ID:XAtIH1uH
うわあ。。。。前いた教室がまさに168さんのかいていらっしゃるとおりのところだった
基礎をとにかく大切にとバイエルばかりを三年以上かけてやらされ古典が原典との
言葉でショパンは絶対にご法度だった。
バイエルが終わっても何故か鶴には進ませて貰えず????の連続。
脱力なんて全く知らない先生だった、、、。166さん、教室を
変るなら早ければ早い方が良い。長くなればなるほど情が移り辞めにくくなるアンド
捜しにくくなると思われ。
うちは縁あって先生を変え、勇気は要りましたが良かったと思ってます。
鶴やショパンを頑張ってます。高学年だからもう今更だけどね

170 :名無しの心子知らず:04/12/05 23:32:25 ID:XAtIH1uH
後、先生を選ぶ時は演奏のできる先生がいい。
それから、生徒の演奏のどこが良くてどこがよろしくないのかを具体的に
指摘でき、それを解決する為には物理的にどうすればよくて、それができるためには
かくかくしかじかの練習をすればよいと教えてもらえると尚良いと、思います。
先生といっても沢山いらっしゃるし、教え方もそれぞれ。
中には、ここが良くない、としか言わず解決は生徒に任せる先生もいます。
でも生徒は解決法なんて判らないからまた翌週同じコトをやってしまう。
その繰り返しで終始してるなんてことも。

171 :名無しの心子知らず:04/12/05 23:46:19 ID:se+9hlZ5
>>170
それそれ、ほんとに大事です。

中学に入る頃って思春期の難しい時期にかかるから
そのへんで先生を変わるのは、ちょっと避けた方がいいかもね。
もちろん次の先生次第だけど。

>>162
その「発奮させるには・・」っていう言い方いいね。
波風たたずに先生に話をもっていけるじゃない。

172 :名無しの心子知らず:04/12/06 08:38:05 ID:7VV1QTy6
>>154
そんなに興味があるのにコンクールの予選を見学した事も無いの?
中途半端な興味でコンクールに出たいというのは先生の迷惑になるよ。
来年は見るだけにして翌年に参加するかどうか決めたら?

173 :名無しの心子知らず:04/12/06 11:57:54 ID:sAdBNsyw
>>そんなに興味があるのにコンクールの予選を見学した事も無いの?

女特有の嫌味たっぷりな書き込みの仕方・・・哀れ!


174 :名無しの心子知らず:04/12/06 12:35:06 ID:7VV1QTy6
>173
そう?だって勉強熱心な親子さんは出たい出たいと騒ぐ前に
色々なコンクールを見学していますよ。
ただ、お母様だけが張り切っていて、
お子様は舞台の上で弾くのが好きなだけで音楽そのものには興味が無い
という場合もありますけどね。


175 :名無しの心子知らず:04/12/06 12:42:00 ID:WwMqkNgC
でるからにはベストな状態にしたいしね
入賞しなくてもいいかは努力はしてもらいたいのがコンクール

176 :名無しの心子知らず:04/12/06 13:02:27 ID:YrVxnCvt
>>174
> お子様は舞台の上で弾くのが好きなだけで音楽そのものには興味が無い

うち、それだ(笑
私はたいしてはりきってないけど。
でも、舞台の上で弾く経験が積み重なるうちに音楽にも興味持つんじゃないかなー。

177 :名無しの心子知らず:04/12/06 13:03:22 ID:LlLh1DNU
>>173
そうかな?
まっとうな考え方だと思うよ

178 :174:04/12/06 13:29:27 ID:7VV1QTy6
>176
そういうお子さんは低学年のうちにコンクールに出ると楽しいし
ある程度までは伸びるかも。
お母さんが張り切りすぎていないなら尚更ね。
お母さんだけが張り切っている場合、悲惨な事になるよ。
音楽への興味は生まれつき持っているものだから
舞台で弾くうちに好きになることは無いと思うよ
趣味にはならないけど特技になる事はある。って事。
コンクールに出るという事は先生の名前を出すという事だから
音楽が好きじゃなくてもコンクールに興味を持って取り組める子ならいいけど、
音楽が好きでもない、興味も無いのにただカンフル剤になるかもしれないから
落ちる為に受けさせます。では困ると思う。
本人も傷つくだけだし。

179 :名無しの心子知らず:04/12/06 20:36:41 ID:KUpq8CTP
子供の頃はなんとなく習っていたけど
今は音楽が好きでコンサートにもよく行くけど・・・
音楽への興味って生まれつきもっているものがすべてとは
あんまり思えないよ。

180 :名無しの心子知らず:04/12/06 21:58:20 ID:v4+Kzc5T

話ぶっちぎって、スマソ。
バイオリンですが。

神奈川音楽コンクール、来年度はどうしてバイオリンがないの?

181 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:00:47 ID:TeutMTJf
>180 ほんとだね。うちも出してみたかったのに。
フルートと交互なのかな〜。
なんとなく敷居の低い感じがして良かったのに。

182 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:05:39 ID:v4+Kzc5T
はい。敷居、むっちゃ低いそうです。

他に、低そうな小学校低学年向けコンクール、
ご存知ありませんか?

183 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:10:12 ID:TeutMTJf
やっぱ低いんだ・・・
課題曲もあれだしね・・・

関西のほうにも敷居の低そうなコンクールがあるようですよ。

184 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:37:05 ID:QUAIgp0B
ピアノは趣味でも出やすいコンクールっていっぱいあるけれど、
ヴァイオリンとかってなかなかないですよね…。

185 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:38:41 ID:v4+Kzc5T
すごい前に、スバルレガシイなんとかっていう、
敷居の低いのがありましたが、それって、もうないのですかねぇ。

スバル関係者は、ここにゃーこないか。

186 :名無しの心子知らず:04/12/06 22:43:54 ID:7XcYh15R
地方新聞主催のピアノコンペは
今年あたりから優勝者だけ集めて
何かやるらしい(北関東だけか?)

187 :名無しの心子知らず:04/12/07 00:20:19 ID:NEbC8OeO
>>182
関西ですが、小学生向きのお試しにちょうどいいコンクールってことなら
楽器店主催の「ブルグミュラーコンテスト」とか「京都ピアノコンクール」とか
「毎日こどもコンクール」や「阪神ジュニア音楽コンクール」などがありますね。
審査員から講評を貰えたりするので、度胸試し程度にいいかもしれませんよ。

ショパン出版の「日本の音楽コンクール全ガイド」を見て色々研究してみて下さい。

188 :名無しの心子知らず:04/12/07 07:57:47 ID:QiA0WkAe
>182
バイオリンは日本クラシックコンクールが出やすいよ。
自由曲だし、相当なアレでなければ予選はまず通過だし
本選も会場替えて何回か弾けるし。
トップ取る子はさすがに毎コンでも入賞するような子だけれど
趣味の子が大半を占めている(ように見えた)。
審査講評ももらえるよ。

189 :188:04/12/07 09:03:07 ID:QiA0WkAe
ググっても出てこないと思ったら…
「日本クラシック音楽コンクール」でした。

参考まで↓
ttp://www.kurakon.net/

190 :名無しの心子知らず:04/12/07 10:01:10 ID:IzaQeZkw
166で先生を変えようかどうしようか迷ってると書いた者です。
>>167-171さん、ありがとうございました。お礼が遅くなってごめんなさい。
やはり「変えた方がいい」で全員一致ですよね・・・私も内心では
そう思っているので、ものすごーく納得です。私自身もこれがもし
他人の相談だったら「速攻で変えろ!」と言っていただろうし。

ちょっと考えてみます。遅くとも3年生に上がるまでには決めよう。
その前に子どもの意見も聞かなくちゃだめかな・・・
次の先生のあてはあるのですが、今習っている先生から紹介していただくという形の方が
いろいろ穏便かなあとも悩み中です。

191 :名無しの心子知らず:04/12/07 11:00:00 ID:R5zGkl1/
ピアノ習わせたいのですが(小学校1年)月謝の相場ってどのくらいですか?
ヤマハとかのグループレッスンにするか、昔のように先生の家へいってプライベートにスルか考え中です。
普通の音大出の先生のピアノ教室で
一回30分で月四回 8000円って高いですかね?

192 :名無しの心子知らず:04/12/07 11:11:26 ID:TMIMSz3b
>>191
私のとこは、普通の音大出の先生の個人レッスンで、
30分×月4回で、5000円です。

193 :名無しの心子知らず:04/12/07 11:17:26 ID:+Q+Bx87B
>>191
ピアノを教えるのを商売にしてる(言い方が悪くてごめん他意は無い)はそれが相場かも。
でも 家で個人的に(趣味で)教えてる人はけっこう週1、30分で4000円位で教えてる人も多い。
つまり個人差が大きいのでなんとも言えない。

194 :名無しの心子知らず:04/12/07 11:34:46 ID:R5zGkl1/
>>192>>193
早速のレス有難うございます。
小学生で月8000円(30×4=2時間)はやはり高いですよね。
時給換算で4000円!

趣味で教えてる先生でじゅうぶんかなー。できれば5千円どまりが希望。
大手は月3回とかのときもありグループレッスンだし 
先生のレベルもどうなのかな?と

ピアノもグループで教える時代とは知らなかったです。


195 :名無しの心子知らず:04/12/07 11:55:34 ID:JAfgw7Au
>194
うちのまわりは、初心者で月6000円〜7000円が相場かな
5000円でさがそうと思っても見つかんないよ。
先生のレベルがどうかな?っていうからには、がんばって練習させるつもりなのかな。
そうだったら、すぐ、30分レッスンじゃ足りなくなりそうだし、
バイエル80番からは@@@@円に値上がりなんていう教室もあるしね。
ピアノって先生の相性もあるし値段では決められないよ。
月謝の数千円気にする前に、どんな先生か近所の人とかにリサーチした方が
いいかも。」

196 :名無しの心子知らず:04/12/07 12:03:33 ID:2DpF5p5G
>>192
安すぎます。音大出と思われないかもしれないので6000~7000
はとりましょう。

197 :名無しの心子知らず:04/12/07 12:14:28 ID:Dm1WRFaO
近所の相場は分からないけど、ウチは4回/月(12・1・8月は3回)
幼児で40分 ¥9,000-
最初は高いかなぁ、と思ったけどそれだけのレッスンをして
下さっていると思えるので今は納得。

198 :名無しの心子知らず:04/12/07 12:50:23 ID:ecv9kZCa
>>197
裏山、うちも幼児だけど某音楽教室のグループレッスンだから
内容の割には月謝高くて鬱・・・。
だったら少々高くても個人の先生探せば良かった・・・。
まぁ、9000円は実際高いけど、納得するレッスンなんでしょ?
良いなぁ・・・。



199 :名無しの心子知らず:04/12/07 16:57:53 ID:tl6fIJo1
こんにちは
ピアノを習い始めたばかりで、とりあえず電子ピアノ購入を考えてます。
ttp://www.casio.co.jp/emi/celviano/ps3000.html

↑こちらのはいかがなものでしょうか?
値段も手ごろで場所も取らなくていいかなって思うのですが


200 :名無しの心子知らず:04/12/07 17:10:53 ID:nlTSjyGI
楽器板で尋ねた方がいいですよ
電子ピアノスレもあると思います

201 :名無しの心子知らず:04/12/07 17:27:38 ID:9MlDqrfX
>194
ヤマハでもさすがに「ピアノのグループレッスン」はないよ。
(大人の音楽教室にはあったかも?)
幼児科・児童科のグループレッスンは「エレクトーンを教材に使った音楽のおけいこ」だから。

ヤマハのピアノ個人もあるけど、料金の割にどんな講師にあたるかわからないし
「ピアノのおけいこ」なら個人推奨だよ。
もちろん、口コミで情報を集めてからね。



202 :名無しの心子知らず:04/12/07 19:06:12 ID:YH9+lyCt
>194 安いって言うわけでもないけど、高くもないよ。
普通だよ。そんなに怒るほどでもないと思うよ。

203 :名無しの心子知らず:04/12/07 19:30:25 ID:2DpF5p5G
>>194
時給に換算するなんて・・・・
5000円どまりが希望だなんて・・・・
音大出の先生の8000円を高いだなんて・・・(中身見ました?)
私講師なんですが、ちょっとめまいが・・・・

204 :名無しの心子知らず:04/12/07 19:45:22 ID:KO94hOSX
186to189
亀レス、スマソ。
ありがとう。コンクール、シラーべて見ます。

205 :名無しの心子知らず:04/12/07 19:50:36 ID:08/+4Dd3
前住んでいた所(地方都市)で、元ヤマハ講師の主婦の人が
1コマ(30分)1000円で教えていました。
家もそう広くなくて(もちろんup)、庶民的な人だったけど
お月謝が手頃だし、50人近く生徒さんがいたみたい。
ちゃんと発表会も毎年やっているらしい。
ブルグでもソナチネでも1000円は値上げなし。
彼女いわく、値上げを機に親が辞めさせて、ピアノを離れてしまう子供が
出ると嫌だからだそうな。
知っている女の子は、年中から始めて4年生の今ソナチネに入っている
そうです。

これはかなり特殊な例ですよね。
うちは30分/週で8000円のごくフツーの先生です。

206 :名無しの心子知らず:04/12/07 21:50:09 ID:UiACPLRF
>>205
音大は出てないんじゃないかな。
音大出た先生って、小さな頃から物凄くお金かけて音楽を学んできているから
月謝=7000円としても安いと思うよ。
勿論、先生はお金で元をとろうなんて思ってないだろうけど、
物凄いお金&時間をかけて習得した技術を教えてもらうわけだからね。

207 :名無しの心子知らず:04/12/07 21:50:55 ID:ZZYeYs9A
>>203
気持はわかりますよ。
私も時給という考え方はちょっと。
でも何に価値を見出すかはひとそれぞれなんですよ。

208 :名無しの心子知らず:04/12/07 21:57:06 ID:tl6fIJo1
>>199です
電子ピアノの事、楽器板でも質問してみましたが今だ返答なく・・(⊃д`)
それで、皆様が最初に買われたピアノの種類など聞きたいです

種類: (グランドピアノ・アップライト・電子ピアノ・・など)
メーカー: (KAWAI・YAMAHA・・・など)
価格: (参考までに・・)

209 :名無しの心子知らず:04/12/07 22:06:44 ID:08/+4Dd3
>206
205です。
ご指摘の通り、音大卒の方ではなかったと思います。
通っていた友達の話では、とにかく子供の扱いが上手く
優しい先生なのだそうです。
お月謝も当日払いw、なんか一風変わった教室ですよね。
私も長らくこの教室のことは忘れていたのですが、時給幾らの話を
読んで、思い出した次第です。
地方都市ならではの、のどかな教室だったのかなと思います。

>208
お子さんの性別・年齢、始めたきっかけ、どれくらい続けるつもりなのか、
お住まいの環境など書かれた方が、レスがつくと思いますが。
私としては、置ける状況であればアップライトを用意された方がいいと思います。

210 :名無しの心子知らず:04/12/07 23:14:47 ID:JAfgw7Au
>208
参考までにうちの例。習い始め4さい半
習いはじめ〜4ヶ月 もともとうちにあったヤマハのキーボード。
4ヶ月〜2年 ヤマハのクラビノーバ10万円ぐらいの一番安いやつ。
2年〜 アップライト(私の実家においてあったもの)
習いはじめから1年半ぐらいたって、少し一生懸命練習するようになり、
強弱、タッチ等、電子ピアノでは練習できないなと感じはじめた。
でも、少し遅い時間に弾きたいときなど、クラビノーバは今でも役立っているし、
もうすぐ、下の子も習いはじめるので、2人とも弾きたい時には2台あってもいいかな。
と買って損をした気はしません。

211 :名無しの心子知らず:04/12/07 23:20:08 ID:2DpF5p5G
>>199
うちはグランドピアノがあるんですが、子供が自室用にほしいということで
譜読み程度ならと、木造の戸建ての2階なのでヤマハのDUPを買いました。
私はピアノ弾けるのですが、弾いてみるとすごい違和感感じます。
バネのような感触、不自然な残響・・
アップライトに近いというので買いましたが、実家にある
アップライトとは全然ちがいますね。弾いている感じがしないです。
弾いた感触のあるピアノになれていると、弾くおもしろさが感じられない
モノでした。
というわけで、DUPでさえこれですので、もっと安い楽器は・・
子供もやはり、弾きたい気持ちになるのは電子ピアノではなく
下階にある生のピアノでした。
ちなみにDUPは30〜40万です。環境あれば安いアップライト買える。

212 :名無しの心子知らず:04/12/07 23:28:25 ID:NWA8dBo2
習い始めから半年後電子ピアノを買うまでキーボード
その後三年電子を使用しアップを買い足し
その後三年でグランドを購入。
お金と場所に問題がなく防音等も問題なければ最初からグランドが本当は
一番良いと思う
電子でついた指の変な癖をとるのは大変だった。その大変さを考えれば
最初から中古でもいいからグランドがベスト。まあグランドはともかく
せめてアップライトがいいと思う。211さんのおっしゃる通り弾いていて
オモシロイか、子供が夢中になれるか、も大きな要素だから。
うちがグランドを買ったのは進路等とは全く関係なく、どうせやるなら楽しく
おもしろくやりたかったのでアップでは限界を感じた為。

213 :名無しの心子知らず:04/12/08 04:36:08 ID:fIh6zvfF
うちの先生、時給に直すと3,000円だ。
下の子(年長)は1レッスン30分で1500円。
(教本は、バーナム2、トンプソン、私はピアニスト)
上の子(小4)は1レッスン50分で2500円。
(教本は、ハノン、ツェルニー30、ソナチネ、シューマン子どものためのアルバム、
 バッハの小品、カバレフスキー)・・・本が多いのでいつも延長(無料)
この他、時間外でレッスンの後に聴音とソルフェージュをやってくれる。
東京音大卒業後、アメリカの大学院を出て、日本に戻ってきた方です。
まだ若いけれど、ワンパク坊主の扱い(というかおだて方)がうまいのに驚かされる。
うちはまったり趣味組だから優しいレッスンなのかも知れない。

214 :名無しの心子知らず:04/12/08 07:22:12 ID:WHUW7bT6
首都圏(北関東)で、敷居の低い比較的人気のあるコンクールはありますか?
敷居が低いということは、人気がないということかもしれませんが
お勧めのコンクールを教えてください。

215 :名無しの心子知らず:04/12/08 08:52:21 ID:KyupcSRn
グランドピアノあるのに、譜読み程度に違うのホイホイ買う親、
趣味なのにグランドピアノにする親、
習い始めの子にグランドピアノを進める親、
相当リッチな生活してるんだなーと思う。orz




216 :名無しの心子知らず:04/12/08 08:57:37 ID:bN7Gi2w4
うーん、グランドというとおおげさに聞こえちゃうのかもしれないけれど
やっぱりいくら趣味でもいつかアップライトでは限界が来てしまうんですよ・・・
音色のコントロールができるのはやはりグランド。
「鶴30、ソナチネになったらグランドに」って某メーカーの言は
売りたいばかりの煽り文句に見えるけど、そうじゃないと思う。
グランド買ったら即音大志向ってわけではないし、グランドをすごいものとして
見すぎているような気が・・・

217 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:01:13 ID:gSKhtvOd
>>216
ほとんどの家庭にとっては、グランドそのものじゃなくて、
それを置ける環境(6畳以上の練習室、防音設備等)がネックだと思うので
やっぱり金持ちだなあ とは思う。

218 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:20:36 ID:1sY8ONPz
>213
経歴あるのに安く教えてくれる先生なんですね。羨ましい。
うちの子(年中)の先生は時給換算wすると6,000円。
普通の町の先生だけど桐朋に何人も合格させているし、
小さい子の教え方も研究なさっていて、家での練習で壁にぶちあたっても
レッスンに行けば不思議とあっさり解消したり、良いタイミングで喝を
入れてくださったり、テクニックだなぁ〜と感心。。

ところで、また住宅事情、経済事情、お稽古スタンス色々な所での
楽器論争ですか?
過去ログ嫁!で済まないですかね?

219 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:26:40 ID:Eh2LWYGo
>>215
211です。ピアノの先生やっているのでGPなんです。娘にはレッスンで
なかなか練習させられないのがネックだったんです。それに先生が親だと、
いつも聞かれたくないみたいで。
あと、べつにグランドピアノを勧めているわけじゃないです。
電子ピアノはさすがのDUPでもこんなもんですと感想を述べただけです。
リッチな生活というよりも、お金の使い方が皆それぞれ違うということでしょうか。


220 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:39:01 ID:WHUW7bT6
>>219
>>リッチな生活というよりも、お金の使い方が皆それぞれ違うということでしょうか。
確かにそうですよね、旦那・専業主婦の家庭で高卒DQN(手取り20万弱)で300万以上の
車なんて乗りまわす人も大勢いるくらいですからねw


221 :名無しの心子知らず:04/12/08 09:54:53 ID:bN7Gi2w4
>>218
誰も「論争」なんてしていないじゃないですか。
楽器おけいこのスレなのだから楽器の話が出るのは当たり前でしょ。
そうやって過剰反応するから荒れ始めるんですよ。

222 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:14:50 ID:KyupcSRn
>>220
あーそれそれ、DQNて結構高い車乗ってるんだよねーーー。
確かに、それをピアノに回す人もいれば、AV機器に回す人
ブランド品に回す人、人それぞれなんだよね。

うちなんて、ボーナスでたら洗濯機買おーって、ただそれだけの
安サラリーマン家庭ですわ・・・。orz

>>219
>ピアノの先生やっているのでGPなんです。
を最初に書かないと、うほーグランド持ってるのがデフォ?と思っちゃう人いるよ。
って私だけ?
とりあえず、いつかグランドを・・・と某音楽教室で積み立て中・・・。orz

223 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:18:21 ID:gSKhtvOd
>>219
>お金の使い方が皆それぞれ違うということでしょうか。

こんな風に結ぶから嫌味に聞こえる(そのつもりならゴメン)
「うちは私がピアノを教えているので仕事道具なのです。」
って書けば>220のようなレスを誘うことも無いのに。

224 :名無しの心子知らず:04/12/08 10:25:11 ID:qyQTv0Uz
それより、しつこく質問してた>199>208は、何処行ったのよ。
もしかして、楽器ネタの餌まきに来てたのかしら?

225 :名無しの心子知らず:04/12/08 12:13:23 ID:vwsi5IaO
>224
まぁ、もちつけ。
208も半日程でどこ行った?言われたらたまらんよ。
確かにスレは良く伸びたけどね。

>198
9000円って幼児には少し高いかもしれないけど冷静に考えたら
普通かな?という思いもあったりします。
実際20年ちょっと前自分が習っていたときも8000円〜10000円/月
でしたから。(いわゆる町のピアノの先生)
ただ、今のウチのサイフ的には厳しいのも事実。
確かにこれで内容に納得行かなければ次を探したでしょうね。

226 :名無しの心子知らず:04/12/08 12:13:27 ID:Lpo84m8I
ウチも転勤&引越を機にグランドにしました。
それまで使っていたYAMAHA-DUPも一緒。
デジタルピアノは「下取り」というのをしていないらしく、引き取ってもらって
YAMAHAのアーティスティックエディションかしら・・・などと思っていたらアテがはずれてしまいました。
これから購入される方はご注意下さい。
まあ、夜間の防音対策として「あれば便利」なモノではあります。<DUP
しかし子供とはいえソナチネに入ったり、コンクールに出ましょうというような話になると
デジタルピアノでは用が足りません。
ウチは清水の舞台から飛び降りて状態の良い中古を購入(調律師さん経由)したんですが、
やはり「買ったけど使わない」「趣味でも幼稚園児にグランド」のような、羨ましい人は結構いるんだなと
思ってしまいました。
中古市場もまた、別世界です。w

227 :名無しの心子知らず:04/12/08 13:38:11 ID:WcUOqLQG
楽器(当然中古)だけならすぐにでも買えるのだけど、やはり防音の事を考えるとね。
それに家を買うときに銀行融資で足りない分を親戚に借りちゃったから、
親戚の借金も早く返したいし。
親戚の人も「ピアノ+防音工事にウン百万もの金を出すなら、こっちの借金を早く
返してよ!」なんて思うだろうし。
あ〜あ、年末ジャンボでも当たらないかなぁ。

228 :名無しの心子知らず:04/12/08 17:56:49 ID:IiZHFy3l
>>208です
仕事から帰ってきて今みたとこです(;´Д`)スイマセン

電子ピアノは子供部屋に置くので、コンパクトな形のCASIOに決めそうです。
5畳の部屋に今ベッドと机があって、そこにピアノを置くとぎちぎちなんで。
とにかく10月から始めたばっかりで先が見えないのでとりあえずこれでいいかな?・・と思ってます。

ペダルの本数で悩んでたので(3本ついてたほうがいいのか)
でも3本使うようになるのはまだまだ数年先だと聞いたので。


229 :名無しの心子知らず:04/12/08 20:37:34 ID:fK7iufVR
春に小学校に上がる息子がいまして、二年ピアノをならってきましたが、
小学校に上がるとスポ少に入りたがってるし、宿題も忙しくなるしで、
卒園と同時にやめようかと考えています。
で、先生にそれとなく話したら、
「素質があるのに、もったいないから是非続けさせて欲しい」と言われ、
迷っています。
少しぐらい素質があってもそれが何になるのか、
万が一はまってしまって将来音楽の道に進むと言われても困る。
でも、素質が少しでもあるのならのばしてやりたい気持ちもあるし。
本人はどっちでもいいようです。

男の子にピアノをやらせるメリットって何でしょう?
プロピアニストには男の人が多いけど、そこまでなれるはずも無く、
趣味程度に男の子に習わせている親御さんに、続けさせる理由をきいてみたいです。

230 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:23:14 ID:WHUW7bT6
>>229
ピアノをある程度弾けるようになれば、男のこだったらバンド(ギター・ベースなど)
なんかやりたいと思った時強いし、もし教員志望になればピアノは必須だし
大人になって、何か楽器を趣味にしたいと思った時にもすんなりいくと思う。
これから学校に上がり、音楽集会・合唱祭などで伴奏を男が勤めるなんてかっこいいと思うよ。
やっていても損することは無いと思う。
もし、本人がやめたがっていなければ続けさせてあげれば?


231 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:33:42 ID:2KqpX2DF
>229
ピアニストで活躍できる可能性はほとんどないに等しいし、
音大に入ったところで高収入を得るのも結構難しいと思う。
確かに少しぐらい素質があっても、たぶん229の価値からいったら
何にもならないかも・・・
その先生の自己満足にはなるかも・・・
上手にならない子を教えるより、上手になる子を教えた方がいいに決まってる。
でも、メリットはあると思うよ。趣味をもつということ。
こつこつと練習を続けるということ。などなど・・・
でも、だいたい小学校に入ったくらいで宿題忙しくなる。ってどんな学校?
小学校卒業するのかと思って読み直しちゃったよ。


232 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:34:23 ID:bN7Gi2w4
メリットといっても・・・
サッカーをやらせるからといって将来サッカー選手にと思うわけでもないし
野球をやらせるからといって将来プロ野球選手にと思うわけでもないし、
音楽だって一緒。別にプロになってほしい、したいと思ってやっているわけではないなー。

強いてメリットめいたものをあげれば、学校の音楽の授業で困らないとか
230さんがおっしゃっていること全部かなあ。
あと譜読みには頭も使うし、かといってきれいな音楽にするには頭だけじゃ無理、
情緒も必要だし、日々の努力が少しづつ実を結ぶお稽古だから根気を学ぶにもいいし、
逆にデメリットが思いつかない。練習に時間を取られることくらい?

本人が「どっちでもいい」で、やめたがっているわけではないならば
ぜひこのまま続けさせてあげてほしいなあ。
先生の「素質がある」は引き止めるためのリップサービスってわけばかりでは
ないと思いますし。(箸にも棒にもかからない子にはそんなこと言わないよ)
高学年の男の子が「トルコ行進曲」や「エリーゼ」「軍隊行進曲」なんて
発表会で弾いてるの見るとかっこいいですよ〜。

233 :名無しの心子知らず:04/12/08 21:45:41 ID:LgBe2K8L
>>230さんに同意。
ピアノというより、音楽として続けさせてあげてはいかが。
ほんと、バンドなんか組んだりして、自分のオリジナル曲とか作るとき
役立つと思う。
うちの子、出来れば将来バンド組んで欲しくて、ビートルズとかビリージョエル
なんか弾かせてます。


234 :名無しの心子知らず:04/12/08 22:02:44 ID:4UI5JFqz
中学進学じゃなくて小学校ね
今やめたら、それこそ時間とお金をドブに捨てたようなもの

リップサービスじゃないと思いますよ
うち小学6年の生徒多いけど
モッタイナイ子は引き留める
辞めても全然構わない子もいる
師匠を紹介するほど上手い子もいる
止められるうちがハナかもね

235 :名無しの心子知らず:04/12/08 22:13:09 ID:3xjoKISE
わが子は高学年男児だけど、進学塾へ通いつつ
ピアノも続けてます。もちろん全くの趣味。

バイエル程度でやめたら大人になったらほとんど初心者と
一緒でしょ。最低でもチェルニー30番までやってないと
「趣味でピアノを弾きます。」とは言えない気がする。
そう思って続けさせてきたけど、本人もある程度弾ける
ようになると楽しいみたいだよ。小学校で金管バンドにも
入っている。

236 :名無しの心子知らず:04/12/08 22:15:23 ID:gYZw2kDQ
男の子でピアノやヴァイオリンをやっていて何が1番メリットになるかと言うと
もてる、これに尽きると思います。まじで。

237 :名無しの心子知らず:04/12/08 22:17:52 ID:lblI6XZ9
>>229
勉強の役にも立つよ。
音符って分数の世界だから。
1/2,1/4,1/8・・・それらが集まって1になる、なんてことまで
感覚的に理解できてる。

238 :名無しの心子知らず:04/12/09 00:51:35 ID:5fkgbEwJ
ピアノをやっていて何になるの?
そう思うなら、別に辞めてもいいのでは。
世の中いろんな習い事があるわけだし、先生に素質があると
言われるのなら、きっと頭のよい器用なお子さんだから
なんでもいいと思う。
将来役に立つと親が確信するような習い事を選んだ方がいいです。

239 :名無しの心子知らず:04/12/09 01:26:02 ID:peycTEoH
息子は4年しかピアノを習わなかったけど
その割りには初見がきくから
自分で好きな曲の楽譜を買ってきて、ポロポロ弾いて楽しんでる。
いい気分転換みたい。

240 :名無しの心子知らず:04/12/09 08:55:49 ID:bBGR9Uum
>>239
それができれば習ってた価値あるよね。嫌になってやめるんでも、
それ位はできるようになってほしい。一生楽しめるじゃない。

241 :名無しの心子知らず:04/12/09 09:49:01 ID:bNH8o3At
煽りのつもりはないが...
偏差値の高い大学は、オケをはじめ、クラシック系音楽サークルのレベルが高い印象が。
男の子でも、小さい頃からピアノとかやっていた確率が高い。
頭がいいと楽器が弾けるのか、楽器が弾けると頭が良くなるのか、
あるいは単に金持ちボンで、塾やらにバンバン投資するついでに音楽もやらせ、
なし崩しに一流大学に入れたのか。
楽器とオツムの因果関係があるなら、男の子にやらせる価値はあるかも...
(いや、女の子でもいいんだが)

242 :名無しの心子知らず:04/12/09 10:04:12 ID:7ASaLRJk
>>241
>楽器とオツムの因果関係
オツムが良いと楽器もある程度上手くなれるが、
楽器をやったからオツムが良くなるとは思えない。
オツム弱い子に楽器をやらせても
「バイエル止まり」から「バッハが形にならない」まで程度に合わせた位置で行き詰る。

243 :名無しの心子知らず:04/12/09 10:23:19 ID:5fkgbEwJ
>>242
胴衣。オツムの弱い子はバイエルの上巻で止まるから
たぶん勉強もそうなのかなと思ってしまう。
そう言う子の親ほど、ショパンを弾かせたいからではなく、頭をよく
したいとかそういう理由で習わせているから親がよほど熱心に
してもらわないと全然使い物にならない。
ピアノよりもっと向いているモノを探した方がよいと思う。

244 :名無しの心子知らず:04/12/09 11:21:25 ID:GNJNvLpW
>>241
趣味の範囲でやるならいいけど、専門に足を踏み入れたら学力は落ちる。
勉強の時間を全部楽器の練習の時間に使うからね。
勉強は学校で消化しないとやっていけない。
スポーツと同じだよ。

245 :名無しの心子知らず:04/12/09 11:29:16 ID:nr5GIMG1
もうすぐ発表会。子どもはのほほんとしているけど
親の方がどきどきしてきましたw

ところで発表会まで数日の段階なら、もう発表会曲だけ練習していた方が
よいのでしょうか?宿題は出ているのですがレッスンで見ていただくのは
結局発表会曲だけで、先生は「どちらでもいいですよー」とのこと。
指がなまるような気がして今までは全部練習していたのですが、そろそろ迷う・・・

246 :名無しの心子知らず:04/12/09 13:35:59 ID:s9L3hfPI
>>245
お子さんに任せるのが一番

247 :名無しの心子知らず:04/12/09 14:10:08 ID:7ASaLRJk
>>245
やってるとは思うけど、 もしやってなかったら是非予行演習やっとくと良いよ、
家族が客代わりに座って、
ステージ用服を着てペダル踏む曲なら靴も履いてドアから入ってきて一礼して椅子に座る。
気を落ち付けて手を鍵盤に置き弾き始める。
間違ってもとにかく最後までやり椅子から下りて一礼ドアから退場。

思わぬ所でつっかかったり暗譜忘れたり小さな間違いに照れ笑いして曲を台無しにしたりを直せるし、
会場でお辞儀がピョコタンになったり、椅子にちゃんと腰掛ないうちに弾き始めたり
女の子だとスカートが椅子に座る時にめくれてパンツが見えそうだったり‥愕然とする事が減る。

248 :名無しの心子知らず:04/12/09 14:18:04 ID:nr5GIMG1
>>246-247
アリガd〜

子どもはハノン→宿題曲たち→発表会曲という練習の流れが当たり前に
なっているようで苦にせずやってるのですが、親の方が心配になっちゃって。
どーんと構えにゃあかんですね。任せておきます。

予行演習は先月くらいからレッスンの時に毎回やっているのですが
(先生がアナウンス→部屋の隅から出てきてお辞儀→弾き始める〜)
その出方が毎回毎回ろくでもなくて(すっごく深刻な顔で出てくるか
満面の笑顔で出てくるかのどちらか。その中間にしてほすぃw)胃が痛いです。
家でもやっているけれど、はたしてどうなることか。
曲はともかく、前後のおちゃらけの方が心配かも・・・

前日と当日朝にホールリハーサルがあるので、そこで最後の追い込みしてきます。
リハーサルはビデオに撮ってもいいのかな?もしよければ撮って家で見せよう。

249 :229:04/12/09 15:09:46 ID:Di1HFtNf
皆さんたくさんレスありがとうございました。
ピアノをやって良い点をたくさん読んで、もう少し続けさせてやろうかなと
思いました。 
スポ少が週に3回、それも夜なのでハードな生活になるのは間違い無いけど、
限界になって子供がもうやめるというまではやらしてみようかな、と。
もてるっていうのもポイント高いしw
将来楽譜見て好きな曲を弾けるようになれたらいいですよね。


98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)