5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絶対】自家製育毛剤の効果?!【生やしてやる】

1 :毛無しさん:04/11/05 00:33:29
某薬学部の3年生です。
ここ数年で、かなり薄毛になりまして、ついに意を決しました。
生薬の授業や実習で得た知識を元に、自家製の育毛剤を昨日作りました。
消毒用エタノールに、生姜・牡丹皮・陳皮・センブリ・メントールを抽出させました。
唐辛子チンキも混ぜたかったところですが、今回は入手できず見送ることにしました。
成分としては、ツムラが製造販売しているモウガに酷似していますが、
自家製だと値段は格安で大量に作ることができます。
今後の成果を見ながら、改良を加えつつ効果的な育毛剤作りを目指します。
僕の頭に見られる成果を随時報告します。
皆様からの禿増しのお言葉やアドバイスをおねがいします。



2 :毛無しさん:04/11/05 00:48:32
アロエはダメですか?

3 ::04/11/05 01:02:31
各生薬は近所の漢方専門の薬局で購入しました。
10グラムずつ購入したのですが、千円もかかりませんでした。
他の薬局で消毒用エタノール900mLを千円で、生薬を淹れるためのお茶っ葉ぶくろを200円で購入。

土瓶にエタノールを300mLほど入れ、お茶っ葉ぶくろに各生薬を1〜2グラム入れた状態で熱しました。
ガスコンロでは引火しやすいので注意しながら、とろ火で煮詰めました。

このように、エタノールに成分を移行させてみました。

生薬独特の匂いがあるので、就寝前のシャンプー後に使用していくことにします。

4 :毛無しさん:04/11/05 01:06:51
がんがれ。超がんがれ。

5 ::04/11/05 01:10:55
アロエも良いと言われていますが、生のアロエを今回の自家製育毛剤に入れると
腐らせてしまうと思い、やめにしました。
アロエ成分を入れるのであれば、アロエ液を乾燥させたものを使用したほうがいいかもしれませんね。
漢方専門薬局には、ロカイとしてアロエを固形化したものが置いてあるでしょう。

6 ::04/11/05 01:17:31
4さまありがとうございます。
成果は随時報告します。
各生薬の詳細な薬効薬理作用に、皆様がご関心がおありのようでしたら、
僕がわかる範囲でそれらも徐々にカキコしていきます。
長期戦は必至なので皆様からの情報や応援もよろしくおねがいします。

7 :毛無しさん:04/11/05 09:18:22
有難う。ところでエタノールは頭皮に良いのですか?教えてください。

8 ::04/11/05 12:52:04
僕がエタノールを使った理由は幾つかあります。
まずは生薬の有効成分を効率良く抽出するためです。
生薬成分は、お湯よりも有機溶媒であるアルコールに溶けやすいものが多いので、
エタノールを使いました。
またエタノール抽出をすることにより、作った育毛剤に
カビや細菌がわかないようにする目的があります。
また頭皮自体の消毒もエタノールで行うことができると思います。
このような点から考えると、エタノールでなく焼酎を用いても良いと思います。

9 :毛無しさん:04/11/05 13:46:43
応援してます。

10 :毛無しさん:04/11/06 16:45:39
酢を塗る

11 :毛無しさん:04/11/06 23:11:29
>>6
>各生薬の詳細な薬効薬理作用に、皆様がご関心がおありのようでしたら、
>僕がわかる範囲でそれらも徐々にカキコしていきます。

そ、そこに一番興味あります!
詳しく教えてください。


12 :毛無しさん:04/11/07 04:59:31
がんばれよ

13 ::04/11/08 00:43:03
生薬の入った育毛剤には牡丹皮が入っているものが多く、
僕も今回の自家製育毛剤に配合しました。
牡丹皮は独特の強い匂いがあり、生薬系育毛剤の匂いのもとになっています。
一般に匂いがきつい牡丹皮ほど、良質品とされています。
この匂いの成分はペオノールというもので、抗菌作用・鎮静作用などに加え、抗凝血作用があります。
つまりドロドロになった血流をサラサラにする働きがあり、
頭皮の血流を改善する効果が期待できます。


14 ::04/11/08 18:01:53
また牡丹皮には、頭皮を柔らかくする効果があるようです。
髪が抜ける原因に、年齢を重ねるにつれ頭皮が下に引っ張られ
カチカチに張りつめてしまうことも原因に上げられています。
堅くなった頭皮を柔らかくする牡丹皮は、生薬育毛剤に欠かせない存在となっています。

15 ::04/11/17 02:43:29
今年の3月に日本薬学会で、「生薬エキス配合育毛剤の研究」という発表がなされました。
ツムラの研究所と徳島大学・帝京大学医学部による共同研究で、
生薬エキスの組み合わせによる育毛剤の有用性を検討しています。
この研究では、生姜・人参・センブリ・牡丹皮の四剤をそれぞれ単独で使用した時より、
これら四剤を配合した育毛剤は飛躍的な育毛効果が現れることを示しています。
発毛原理は、生薬の組み合わせによる相乗的な血流増加作用によるものだそうです。
毛髪本数増加、伸長速度の増進、休止期毛率の低下、
毛髪径の増大、軟毛率の低下の五項目において
半年で9割近い被験者に改善効果が認められたと報告されています。

16 ::04/11/17 02:51:38
僕の作った育毛剤は牡丹皮の匂いがキツいのですが、
使用感はサラサラしていてツムラのモウガのようなべとつき感はありません。
初めて作った分はあと二週間くらいでなくなりそうなので、
今度は人参と唐辛子を前回の配合に加えたいと思います。
唐辛子チンキは、日本薬局方にれっきとした育毛効果が記されている唯一の生薬なんですよ。
薬局方には、センブリや牡丹皮の育毛効果については全く記載がありません…

17 :毛無しさん:04/11/17 03:05:29
けなしてすまん。
まず、漢方系は複数混ぜると効力が落ちるとか。それと、自家製は残留農薬や
重金属を除去できないから、安全性に問題があるとか。最後に、既存の発想と
同じ作り方をしたのでは、安いモウガや安いアポジカができるだけで、本来の
目的である発毛効果は大して期待できないのでは。

まずトリカブトを塗ってみる。毒性が強いので、緩和効果のある漢方を混ぜる、
或いは肝臓保護の漢方を混ぜる。一例だが、こんな風に発想の転換も必要では
ありませんか?

18 :毛無しさん:04/11/17 18:14:09
>漢方系は複数混ぜると効力が落ちる

>緩和効果のある漢方を混ぜる
>肝臓保護の漢方を混ぜる


19 :毛無しさん:04/11/17 18:15:51
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  僧 ハ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   ハ え
  侶 ゲ    L_ /                /        ヽ.  ゲ  |
 . く が    / '                '           i  !? マ
  ら 許    /                 /           く    ジ
  い さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ マ キ ク 了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  ) ブ モ ラ  |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く  シ  | |  > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  ! | イ イ (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ イ       >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ        /   -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


20 ::04/11/17 18:50:36
17さん。ご指摘ありがとうございます。
僕は、毛髪の育毛効果においては、生薬の作用が相乗的に上がるという
研究成果を信じてみたいと思っています。
また僕が使用した生薬は、漢方薬局で買い求めた煎じて飲むための内服用の生薬です。
よって、外用剤として利用した場合、金属や農薬の有害作用は余り気にしなくていいと考えています。
しかし、ご指摘の通り、僕は既成の育毛剤の真似事をしているだけということは
認めざるを得ません…
でも、モウガにしろアポジカにしろ長期連用するのには金額がかかります。
僕のやり方だとは十分の一以下の値段で、半年分の育毛剤を作ることができるのです。
半年の間で、どれだけの効果が出るか僕自身は楽しみなんです。

21 :毛無しさん:04/11/18 22:24:13
三 (/ ^^)/

22 :毛無しさん:04/11/18 22:26:35
>>1
カシュウは混ぜないんですか?

23 :毛無しさん:04/11/19 02:11:05
本気で応援してます!がんばってください!

24 :毛無しさん:04/11/19 02:18:05
ノコヤシも混ぜて味噌

25 :毛無しさん:04/11/19 02:19:41
つか、>>1はWaseda Formulaを参考に汁

26 :毛無しさん:04/11/19 03:12:39
>>1
漢方薬は中国産のものが多くて、最近農薬の件で問題になりましたが、そのへんは大丈夫なんですか?
応援しているので頑張ってください

27 :毛無しさん:04/11/19 11:06:31
アルコール抜きは難しいのか?

28 :毛無しさん:04/11/20 06:03:39
この場合、アルコールの役割が大きいのはわかる。
生薬の抽出、頭皮への浸透剤、保存等、、、。
しかし、皮膚への刺激も半端ではない。ましてや
薄毛の頭皮はデリケートになってるから、カブレでも起こせば、
短期間に大量脱毛し、取り返しがつかなくなってしまう。
これではせっかく効果のある生薬を塗っても
効き始めるまえに、止めなきゃいけない。

溶剤を再検討したほうがいいと思う。

29 ::04/11/20 16:06:52
今のところ、僕はエタノール成分によるかぶれはおきていません。
むしろスースして気持ちよいくらいです。
エタノールに敏感な人は焼酎を使ってみたらいかがですか?
精製水で薄めても抽出効果や殺菌力はそれほど弱まらないと思います。

30 :毛無しさん:04/11/20 19:54:30
アルコールは脱脂作用があるが、頭皮への刺激が強いし、髪にもよくない。

なるべく高濃度のエキスにしてそれをアルコール以外のもの(水、油、グリセリン、PGなど?)で割って、
低刺激なものを作ることを考えてもらえないだろうか?

31 :毛無しさん:04/11/21 02:41:44
>>1
桑白皮エキスはどう思いますか?

32 :毛無しさん:04/11/23 10:16:41
美髪水って試した人います?
卵の薄皮をお酒につけて
(あと昆布やショウガなど)
エキスを抽出した液らしいけど。

民間療法としては結構メジャーみたいで
検索でかなりの数ヒットします。

1さんどう思いますか?

33 ::04/11/23 18:58:55
遅レスすみません。
カシュウという生薬は僕は存じ上げません。
生姜科にガジュツというものがありますが、
同じ科であるショウキョウを今回の育毛剤に使用しています。
桑白皮は血糖降下作用・鎮咳作用・利尿作用が認められているようですが、
外用剤としての効能は僕の持っている書物には記載されていません…
ちなみに、日本薬局方という薬学の六法全書とも言える書物に、
育毛剤として記載されている生薬はトウガラシチンキだけなんです…

34 ::04/11/23 19:11:32
みなさんはグリセリンの含まれた育毛剤を使用したことはありますか?
グリセリンはグリセロールとも呼ばれ、三価アルコールの一つです。
アルコールなのでエタノール同様、生薬成分を抽出するには
うってつけの有機溶媒です。
皮膚・粘膜を保護する作用を期待し、外用剤として、あかぎれ・ひびに用いられたりします。

しかし粘性に富むため、育毛剤に使用した場合、ベトつき感が生じます。
生薬系の育毛剤で、ベトつき感があるとしたら、
まずグリセリンのためと考えてよいでしょう。


35 ::04/11/23 19:16:55
みなさんがご懸念なさっているエタノールの刺激性についてですが、
僕が使用している限り、問題は起きていません。
成分抽出の湯浴段階で、かなりのアルコール分が抜けていると考えられます。


36 ::04/11/23 19:37:58
僕の育毛剤の作り方を具体的に記します。
まず購入した生薬を各2〜3gくらい、お茶パックに入れます。
月島薬品の無水エタノールと精製水を3対1で割り、土瓶に入れます。
その土瓶に生薬を入れたパックを放り込み、
外から熱湯でじっくり湯浴します。
この時、土瓶をガス台にかけると引火する危険があるので、
やらないほうが無難です。
2日くらい放置しておくと、たっぷりとエキスが抽出されています。
液体を揮発させて、お好みの濃さや容量に調節するとよいでしょう。
後は容器に移し替えて、スポイトやスプレーで使用するというわけです。
僕は、100円ショップで購入したスポイトや霧吹き付きの容器を使用しています。

これで自家製激安育毛剤の出来上がりです。
巷では4〜5千円する生薬系育毛剤が、十分の一以下で作れるのです。
ケチケチせず使える訳ですし、生薬成分をこの手でいれたという
満足感も味わえるのです。
取りあえず半年、試行錯誤しながら、育毛剤を作り続けたいと思っています。

37 ::04/11/23 19:48:05
32さん。興味深い報告ありがとうございます。
民間療法として、そのようなものがあるのですね。
昆布や卵を使っているところから判断するのなら、
アミノ酸や蛋白質を頭皮から補充する目的があるようですね。
頭髪トリートメントとしては効果を発揮しそうですが、
育毛剤としての効能はどうなのでしょうか?
頭皮からアミノ酸や蛋白質をどれだけ吸収できるのか、僕にはわかりません。
また時間の経過とともにアミノ酸や蛋白質などが変敗して、
劣化することも十分に考えられますよね。
もしご使用するのでしたら、作った直後に使い切るのがよいかもしれません。

38 :毛無しさん:04/11/23 23:13:36
>>33
カシュウって知らないですか?
育毛関係の漢方薬としては有名みたいですけど。
http://www.tsumura.co.jp/handbook/kashuu/main.htm

第一製薬の育毛剤カロヤンシリーズやShenMinの育毛サプリ等に含まれています。
毛穴をクレンジングするとか言われるほか、DHTブロッカーとして5αリダクターゼを阻害する効果が
非常に高いという説もあります。



39 :毛無しさん:04/11/23 23:14:57
>>33
ちなみにガジュツというのは、恵命我神散(屋久島産の胃腸薬)の主成分として有名ですよね。

40 :毛無しさん:04/11/24 01:03:12
頭皮に塗る場合と、口から摂取した場合ではどのような違いがあるのでしょうか。
最近、頭皮はなるべく清潔に保ち、育毛成分は体内から摂った方がいいのではと思うようになったもので。
どうかご教授ください。

41 :毛無しさん:04/11/24 02:51:37
ttp://www.infosakyu.ne.jp/~kkoharu/link2.html
個人でこんなの作って効果があった、と言ってる人が居る。
実際はどうなんだろう。

42 :毛無しさん:04/11/24 03:21:48
>>40
口からだと胃や腸で吸収出来ないものもある。消化されて元の物性を失ってしまうこともある。
また吸収されたものは血液によって身体全体に運ばれるので頭皮で効果を発揮するのはごく一部であり、残りはべつな場所で副作用を惹き起こしかねない。
頭皮に塗った場合、皮膚バリアを突破して体内に吸収されるのは非常に難しい。皮膚はそう簡単に化学物質の通過を許しはしない。
しかし吸収されれば局所的に効果を発揮するので無駄がない。

43 :毛無しさん:04/11/24 06:31:33
なんだ、、、もっと期待の持てるものを試してみろよ。
その辺の効かない育毛剤の成分を集めただけじゃないか、、、。
おまけにエタノールが溶剤かよ。
髪も頭皮も痛めてオシマイ。

44 :毛無しさん:04/11/24 12:32:08
>>1
かつてのkeioさんのように、学術論文やpubmedを読み漁って、
in vitroでもいいから効果が現れ、かつそのメカニズムからみて
in vivoで効力を発揮しそうなものを積極的に探していく必要があると思います。
でないと、モウガとかカロヤンとかの二番煎じになってしまうという>>43の指摘通りかと。



16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)