5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○2●○●●

1 :癒されたい名無しさん:04/09/25 00:56:28 ID:0HhJEbId
格闘技ではありませんw
心(mind)と体(body)と魂(spirit)のバランスを取り癒され一体感を感じます。
健康の維持・促進に、感情の安定や向上、精神性の向上などにも大きな効果。
実際の所どうよ?

Part1 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074935552/l50

482 :その本人:04/11/16 20:47:56 ID:gqM/0j/q
>>481は私です。スンマソン。

483 :その本人:04/11/16 20:50:18 ID:gqM/0j/q
私は、レイキそのものについての情報交換や、話し合いを邪魔しませんので、ご安心を。
突っ込みもいれませんので、ね。念のため。

484 :癒されたい名無しさん:04/11/16 23:30:56 ID:fbqIVxJ3
>477
そんなに感じるのかい?俺のモノが。

485 :癒されたい名無しさん:04/11/16 23:47:13 ID:v8NTwQd7
>>484
いや〜ん。エッチ!

486 : ◆nswvqFUMEI :04/11/17 20:44:27 ID:I9uYBfvl
>>479
レイキ完全本の事は分からない。まあ、「完全」な本など有り得ませんw
癒しの手は、テクニックを覚えるには良いですが、邪気への認識が甘いです。
慈悲心と同情心を混同すると、邪気を受けやすくなります。ご注意を。

487 : ◆nswvqFUMEI :04/11/17 20:46:48 ID:I9uYBfvl
>>470
お久し振りです。しばらくレイキスレから離れてましたが、オカ板のレイキスレ・パート1で知り合った人からメールを貰いました(※公開アドレスは既に変更)。
私の事を差したと思量されるレスがあり、しかも「呪術的所業をした奴」 「病んでいる」 「憎悪」 という、一方的かつ酷い内容であったという連絡です。
病的と仰るならば、貴方には問題が無かったのですか?
ある固定さんが、「本人さんはタチが悪い。自分の正しさを証明する為に、多数決に持ち込もうとする」と主張してましたよね。

私はオカ板で述べた通り、念動返し云々のレスの問題を認め、反省しました。
しかし念動返し自体は問題なしと断言し、住民の質問に一つ一つ答えました。
相手を呪うのではなく、元の場所に邪気を戻すわけです。
自己内部に吸収する方法もありますが、自分の修行体系と霊性階梯により、師匠から “ 邪気を戻すことだけ” を命じられており、スレでも説明した筈です。笛娘さんにも。
霊性の世界に造詣の深い貴方ならば、「師匠命令の類は重大であり、第三者が無闇に干渉すべきではないこと」をよく知ってる筈です。
誰だって日常で邪気を飛ばしてるんですよ。
「私だけは邪気を飛ばさない」と正義面してる人達が、念動返しを非難するのは滑稽です。

貴方は愛と調和と慈悲という言葉を用い、私がヒーラー失格であるかのように書いた。
「どんな邪気が飛んできても、総てを包み込み、吸収できる大きな心の持ち主でなければ、エネを伝授すべきではないと思う」などと非常に画一的で排他的な主張をした。
貴方は別のスレッドでも、「私は結界を張らない。邪気の攻撃が来ても、耐え忍ぶ」 と語った。
その信念は尊重しますが、他者への批判の道具にするなら話は別です。
人には個性がある。魂の性質・役割がそれぞれ異なるし、成長過程でやるべき事も変化する。
邪気への対処法も人それぞれです。


488 : ◆nswvqFUMEI :04/11/17 20:47:43 ID:I9uYBfvl
>続き
様々なエネルギー・ 個性があればこそ、その存在価値がある。
高次元の神々にも個性がある。人の苦しみを吸収する神もいれば、攻撃的な破邪の役割の神もいる。
貴方は、「修行者やヒーラーはこうあるべきだ」という勝手な思い込みの枠で、他者を愚弄した。
修行とはクローン人間製造ではない。
貴方は 「愛と調和と慈悲」と言いましたが、個性を尊重しない人がそれを体現できるのですか?

ただし別の視点で捉えた場合は、正当な批判も必要です。
「吸収する心」を持った時点で、人は瞬時にヒーラーと化すのです。エネルギー伝授を受けなくても・・・。
すると、邪気を飛ばした相手との霊的因縁が強固になります。吸収するのだから当然です。
でも完璧な人間は存在しない以上、マイナス方向に繋がる可能性が常にあります。
貴方が批判し続けたインスタント・ヒーラーの問題と全く同じ問題を作り出してしまう。
つまり、貴方の意見にも大きな危険性があるわけです。


489 : ◆nswvqFUMEI :04/11/17 20:49:41 ID:I9uYBfvl
宗教板にも行きましたが、貴方と◆V5.OTCauu2さんが議論されていました。
カルマ浄化の上で、自己責任は欠かせない指針です。
このテーマは、貴方と私が対立した原因の一つにもなっています。
故に自己責任について改めて書く予定です。
ただし、例の外部BBSに場を移した方が適切かもしれません。

私がレイキスレから離れたのは、例の複ハン自演騒動が原因の一つです。
何度も真実を訴えましたが、脳内妄想が真実になってる病的な人には通じず、虚しくなったので、離れたわけです。
「自分が無視される事が恐ろしい」は、私には該当しませんね。私の話題が出る時は、ろくでもない話ばかりだから、無視される方が楽だった。

私自身は貴方のレスをエネ系恐怖とは思わないし、真面目だと思います。
ただし貴方のレスには、“ 恐ろしい” という言葉がよく出てきます。
実際、恐ろしいものが世に多いですが、中には恐ろしくないものまで「恐ろしい」と決め付けてしまう傾向がありませんか?
貴方のレスで最も気になるのは、その部分でした。
「恐ろしい」を多用する原因を深く自己観照すれば、何か見えてくるかもしれません。


490 :癒されたい名無しさん:04/11/17 21:11:18 ID:Fo6slv4f
ん? 呪術的なことをした云々は別の人のことかと思ってたのですが…。

491 :癒されたい名無しさん:04/11/17 21:15:00 ID:sE4kCx+L
へのへのへにょへにょたこ坊主w
さあ、魑魅魍魎のオールスターキャスト勢ぞろい!
亀も五反田も奈保も粘着レイキオタも、み〜〜んな出てきて

 第 三 次 霊 気 戦 争 の 勃 発 だ 〜 〜 ! !



492 :梅花:04/11/17 22:06:32 ID:2gvUtrED
ここは癒し板 くれぐれもお忘れ無きよう

493 :癒されたい名無しさん:04/11/17 22:46:03 ID:KEBavW2Z
本人は悲しき2ちゃんねらー。
慈悲の心で相手にしてあげてください。


494 :癒されたい名無しさん:04/11/17 23:12:24 ID:3bnz3ElD
493本人が悲しいって自分で言ってどうする。
冷気で嫌されろ。

495 :r25JceiS:04/11/17 23:16:24 ID:Nl3Fvn3M
>>487->>489 ◆nswvqFUMEI さん
おおっ。ヒーラーさんの登場ですね。
初めまして。宗教板は見ていないので、レスするのは失礼かもしれませんが・・・
どちらかというと、「掲示板に書く一般論としては」俺も呪い返しについては否定的です。
詳細は言い回しをパクられて使われると困るんで書きませんが、(癒し板だし・・・)
よくわからなかった頃にしたことはありますけど、改心するタマではありませんでした・・・。
◆nswvqFUMEIさんがどんなレベルか分かる術はありませんが、
初心者やにわか術師には決してお勧めできません。

批判されても呪われても、みんなで向上するように模索できたら一番ですね。
もしよろしければ、癒し板で有用と思われる質問にはレスしていただきたく思います。

>本人さん
本人さんの文章は一語一語言葉を選んでますね。
読み応えあってまだレスできません。マターリお待ちください。
3日以上かかりそうです。

496 :癒されたい名無しさん:04/11/18 08:26:38 ID:75l5u5rY

◆nswvqFUMEI ⇒ あまりにもわざとらしいミエミエの登場の仕方。自ら尻尾を出してしまったようだ(笑)

497 :癒されたい名無しさん:04/11/18 09:55:26 ID:C8D7/Trh
>>495
宗教板じゃなくてオカルト板の過去ログ。
最初のほう50番あたりに問題の個所がありまつ。

 http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063620171/

498 : ◆nswvqFUMEI :04/11/18 22:35:59 ID:BHn19V4i
>>495
r25JceiSさん、はじめまして。
修行をしていない一般の人は、邪気を返す(戻す)のではなく、邪気を 「落とす」 のが良いと思います。
>>497さんがリンクを貼って下さいましたが、私のレスに問題があったことは明白な事実です。
「お仕置き」とか「後悔」とか・・・。

故にお詫びしました。
本当はお仕置きはしておらず、単に送り主に邪気を戻しただけですが、かなり話が長引いてしまい、レスナンバー224まで続きました。
その後も話を振る人はいましたが・・。

因みに、私の師匠はレイキと無関係です。
10代で出家し、真言、道教、神道などを修め、還俗した人です。守破離の「離」でしょうか?
私も特定の宗派には属しておりません。社会人です。

ヒーラーさんの登場と言われても、専門家ではないのです。
受講して10年近く経ちましたが、むしろクライアントに近い立場だと思います。
今のレイキは門戸が広いため、「プロ活動したい」という人よりも、「悩みを解消したい」 「成長したい」 など自己ヒーリング希望者の比率が高いと思います。
他者ヒーリングも、自己ヒーリングの延長線上ですよね。


499 :癒されたい名無しさん:04/11/18 22:54:11 ID:xcWEMXCb
>他者ヒーリングも、自己ヒーリングの延長線上ですよね
使えない冷気を延長しても何もないだろ。

500 :癒されたい名無しさん:04/11/18 23:12:03 ID:hgto9ONA
使えない500げとー

501 :癒されたい名無しさん:04/11/19 10:22:02 ID:Kqa2ARNe
>>498
このように
ここでマジレスしても
レイキの存在が目障りな某営利団体から
妨害を受けるだけですよ

502 :癒されたい名無しさん:04/11/19 10:45:12 ID:vVyg/t+j

24: 明日の名無しを創ります  投稿日:2004/11/19 (金) 10:21:27 TC:hcHzhZgQ

止めとけ、止めとけ。これ使って精神病院行きになった人結構いるぞ。
それに機械の中は、「大光明」と書いてある紙切れ一枚だけ。
おまけにこれ作ってる会社、薬事法違反で一度挙げられてるぞ。




503 :癒されたい名無しさん:04/11/19 10:47:24 ID:vVyg/t+j
>>498
>>501を見ればわかるように
ここでマジレスしても
レイキ批判者の存在が目障りなレイキ心酔者から
妨害を受けるだけですよ

504 :予想通り直ぐ釣れます:04/11/19 11:04:09 ID:Kqa2ARNe
>>498
このように
ここでマジレスしても
24時間体制でこのスレを監視している
レイキの存在により収益が落ち込んだ某宗教団体から
妨害を受けるだけですよ

505 :癒されたい名無しさん:04/11/19 11:33:57 ID:5kid/emR
おまいら暇人だな。

506 :癒されたい名無しさん:04/11/19 11:47:24 ID:qk9j7/rt
>>498
このように
ここでマジレスしても
レイキ批判によって収益が落ち込んだことを怨んでいる、
24時間体制でこのスレを監視している粘着レイキ商売人のID:Kqa2ARNeから
妨害を受けるだけですよ

507 :癒されたい名無しさん:04/11/19 18:19:05 ID:K2hSIdq2
>>505
変人だよ。

508 :癒されたい名無しさん:04/11/20 11:49:38 ID:aTSlqAzj
レイキヒーラーのアホでしょうが、金儲け出来なくなって頭おかしくなったのは。

509 :癒されたい名無しさん:04/11/20 23:50:12 ID:jbdiOQzs
レイキ使ってますが、その道の人達ってどこかずれていたり
説教くさい人が多いので、付き合いたくないな。

510 :癒されたい名無しさん:04/11/21 00:15:42 ID:kk/NPfGe
だったら付き合わなきゃいいじゃん
なんで付き合うの?
イヤヨイヤヨも好きのうちってか?

511 :癒されたい名無しさん:04/11/22 23:44:42 ID:bcR1cpAF
医者に逝け。

512 :r25JceiS:04/11/24 19:10:54 ID:JWq93eno
お久しぶりです。亀レスすみません。

>>497
ありがとう。でもそこ、dat落ちしているみたいなので、読めませぬ。残念。

>>498 ◆nswvqFUMEIさん
レスありがとうございます。邪気を「落とす」は、俺も言及しようかと思ってました。
だから仰る意味は分かります。
まあ、最強なのはセルフヒーリングでキャンセル(浄化?)してしまう方法なのですが、
ちょっと時間と労力が必要なので慣れていないと難しいですね。
呪い返しの論争と聞けば大体予想はつきました。
 ◆nswvqFUMEIさんはレイキの専門家ではないのですか。
それは残念。でもヒーラーさんではあるんでしょうか?
 レイキはやはりセルフヒーリング中心と捉えた方が無難なんですか。
うーん。俺は誰に習ったわけでもないのですが、
セルフヒーリングなら今でも全くできないわけでもなく・・・。
 ぶっちゃけ、知り合いの病気が(気力も含めて)少しでもマシにすることが
できればと思っていて、一方で我流では危険だと思いとどまり、
おぼろげながら何かいいものはないかと思っている状態なんですよ。
あ、誰かを紹介してくれというわけではないですし、
人を癒すのは霊術のみではないことは承知してます。念のため。

513 :r25JceiS:04/11/24 19:13:00 ID:JWq93eno
以下は、レイキのみの情報が欲しい方は読みとばしてください。

>>445 本人さん
多分、善悪については、考えは似ているんでしょうね。
>創始者が、こうしてこの力を授かったのだから、この力は正しい、
人が扱う以上、その解釈は無理がありますね。
私見ですが、伝統的宗教でも同様のことが言えると思ってます。

どんな言葉でも濫用すれば人を傷つける刃になるんですよね。
どんな教えでも極端に盲信すれば毒になるのも自覚しております。

>>449 
そのご親戚の話は心中お察しします。
そういうのも広い意味でカルマだと思いますし、
道教の先祖の因縁という考え方は元来はそのようなものを基調にした考えかもしれませんね。
(詳しくない人へ注釈:原始仏教でいうところのカルマは先祖の因縁とは関係なく、
あくまで本人の前世での行いによるものと解釈されていたらしいです。
で、元々道教の伝来していた当時の中国へ仏教が渡ったときに、上記の考えと衝突し、
議論を巻き起こした経緯があり、なんだかんだで現状の日本では、
両方を取り入れている風潮があります。)

>「家」なんて言うと、随分古臭いと笑われそうですが、私たちの国の目に見えない世界
>には、これに固執した世界が展開しているようで・・・。
分かります。日本や中国では先祖供養はとても大事なことで、
それはそもそも家を大事にする文化が影響を与えているというか、
霊になっても家が大事なのでしょうね。
 キリスト教では仏教ほどには先祖供養しなくてもそれ程問題にしないようですが・・・。
もちろんどちらが優れているというわけではありませんけどね。


514 :r25JceiS:04/11/24 19:14:24 ID:JWq93eno
>>450
>こんなことやってる人、やられてる人の家族は、精神的な病気で再起不能とか、業病の
>ようになったりしてる。下手なことは書けませんが・・・。
悪さをしている霊性がいるかどうかは別として「祟っている」という表現が頭をよぎります。
そのような人々に何ができるかというのは難しい問題ですね。
除霊・浄霊・霊術ではできることはほんの少しで、大抵説教を聞く気もありませんから。
 俺もよかれと思って相談を受けて霊的なアドバイスをして辛い目に合ったことは
ありました。こういうことはあまり言いたくないのですが、
やはり助かった一番の理由は「守護のおかげ」です。
今はその力もなく休養中ですが。
稀ですが病気の原因が明らかに強力な怨霊の仕業の場合もあるようです。
俺も確かにそのような場合にインスタント伝授のみでは対処しきれるとは思えませんね。
結局ちゃんとした別の人を紹介することになると思いますが、その判断をできるかも難しいですね。

>霊的なことに、自信過剰で取り組むと頭がおかしくなる場合もあると思います。
その通りだと思います。

>シルバーバーチ信者では、無力に近いでしょうし。
うーん。俺はシルバーバーチが要は絶対に諦めずに誠実に生きることを推奨しているように
思うんです。例えば、DQNな親はDQNな子供を作り出しがちでしょうが、
そんな連鎖の途中で、ちょっとだけ誠実に生きる事の大切さに気づく人がいたら大収穫でして、
そのきっかけはシルバーバーチでも宗教でもオカルトでも何でもいいと思います。
先に言及した借金からの因縁とは直接解決にはならないでしょうが、
そういった観点からは肯定できます。
テコでも動かない因縁・悪霊はいないことはないでしょうが、
俺は霊の力よりも人の力を信じたいです。そのへんは>>451のカルマ対処にも繋がります。
信心に関わらず霊的能力がなくても誠実に努力していれば、応援する霊は自然に集まってきますし。


515 :r25JceiS:04/11/24 19:16:14 ID:JWq93eno
>>451
>静かに、淡々と感情的にならずにやりすごすのがいいんじゃないでしょうか。

>カルマを果たす、という感じなのかもしれません。なすべきことをなすのがカルマの解消。

>この苦しみが、永遠であってもいいような、涼しい顔で対処する、
>ということも大事かもしれませんね。
そうですよね。そこで、その当人に「カルマだからそうしろ」と言って、そうできる人は
まずいないように思うのです。一般の人にとっては目には見えないよくない強制力であって、
萎縮するだけなんじゃないかと。
だから俺は、実際に困っている人には、カルマなど気にするな。頑張っていれば必ず道は開けますよ。
ぐらいしか言えないんです・・・。
 以前も書きましたが、重要なのはどうにもならない過去のカルマを持ちだすよりも、
絶望せず、くじけず、人としてなすべきする事をするように気持ちを持っていくことだと思います。
そうすれば、新たに負のカルマを作り出すことなく、暮らしていけると思うわけです。
だから、カルマをむやみに持ちだして、「あ〜それ、カルマですから〜。残念!」
なんて風に対処法を示さずに仰る脳内権威さんの感覚が信じられません。
そこに一欠片でも優しさはあるのかと。
まあ、一番広い意味ではすべての出来事はカルマで動いていると言う考えもあるんでしょうが。
 
>グッズに手を出すのは、そういった良き先祖や守りのない人に多いのかもしれませんね。
いや〜。俺もグッズと呼んでも差し支えないものにお世話になってますよ(´∀`;)
両者は排他的ではありませんし、自分の識別力でいいものと判断できるのなら
それはそれでいいかと。神社仏閣のお守りもあなどれませんし、
メンタルな部分では信仰のようなものが一番ですけどね。
 グッズといっても、モロに人の気が入っているものは勘弁ですが。

516 :r25JceiS:04/11/24 19:17:54 ID:JWq93eno
>>451
>このあたり、エネルギーは、潜在意識を少しずつ色づけしていくという可能性
については、看過できない、ということです。
>(中略)いか、というのが私見ですので。
う〜ん。その点は俺には分かりません。

>悪しきものたちのエサまきにもなる。
でしょうね。術の伝授も同じ事が言えます。その点は危険なのですが・・・。
そのあたりは詳しくないので、言及は控えます。


連続投稿失礼しました。
私生活が忙しくなってきたのでもう投稿できないかもしれませんが、
他意はありませんので。

517 :癒されたい名無しさん:04/11/25 22:07:39 ID:vN5Ex5sH
といいながら、明日も来るな。

518 :その本人:04/11/26 06:55:23 ID:1IAApNfc
 r25JceiSさん

>善悪については、考えは似ているんでしょうね。

 そのように思いますね。
 「言葉」に異なった表現があったとしても、現実に起きて来たものごとに対する意見
などは、あなたと私では、かなり似たものとなるように思います。


>>創始者が、こうしてこの力を授かったのだから、この力は正しい、
>人が扱う以上、その解釈は無理がありますね。
>私見ですが、伝統的宗教でも同様のことが言えると思ってます。

 勿論です。伝統的宗教でも同様のことはいえるとと思います。
 今ある宗派の教えも、時代の産物であって、さらには、時の経過とともに、歪んで
しまったのだろうと思います。たくさんの作り事が入り込んでいないとも限りません。
 ただ、キリスト教であれ、仏教であれ、そのコアになる部分は、普遍的なものが含
まれていると思いますので、ある種の時間的耐性、とでも言うべきものはあると思い
ます。

>そういうのも広い意味でカルマだと思いますし・・・・

 実際、この「先祖の因縁」なるものには、ほとほとあきれてしまいます。
 結局は、「家」やこの世への執着が、こういったローカルな展開を招いているので
しょうね。
 これは、本来のカルマのイメージでは捉えきれない、生活臭さがあります。
 遭遇してみると、がっかりするような霊的現実・・・・。
 ほんとうは、個人や家より、もっと広い、普遍的なところへ関心を動かすべきなのでし
ょうが。


519 :その本人:04/11/26 06:56:03 ID:1IAApNfc

 先祖供養は、本来生きている側がしなくとも、霊たちが、自発的に執着を断ち切れるよ
うになるのが本当だと思います。
 思いが残っていて、こちらの人生の進路をさんざんかき回したりする。
 迷惑と言えば迷惑。だが、それをほっとくわけにもいかない。

 こちらが受けるのも、それなりの理由があるのだろうと、自分で納得しましたが。

 生きているとき、宗教的なこと(宗教そのものというより)魂の永遠性のようなこと
を考えもしない先祖たちがいることは、なかなか大変な事です。
 「あちらたてればこちらがたたず」の世界を、柔らかく調整して行かねばならない。
 うらみつらみ、憎しみといったものが、一番障害になるのだな、と感じます。

 迷っているものは、安らぎを求めては、気づくと渇仰に振り回されてしまうのでしょ
うね。
 自分に、もっと力があればなぁ、と何度思ったかしれません。
 先祖供養は必須というものではなくて、その立場において様々だと思います。
 こういったことに煩わされないような時代が、来るといいんですが・・・。


 ところで、少しずれますが、今の争いのある世の中、そういった苦しみをさらに「生産」
しているような気もします。
 現実の不正の犠牲となる人が多すぎる。そういう人達の思いは、影響を与えるでしょう
ね。私たちの日常や未来に。目に見えない世界にも。

 この世の裏は汚ないと思います。ここに目をつぶってはいけないと思います。
 苦しんでいる人が大勢いる。
 そこで、犠牲となって、精神を病んだり、苦海に落ちたりする人達に対し、
「これはお前のカルマなんだ」と間接直接に思わせるのは、やはり間違いだと思う。
 だからお前は駄目なんだ調では、向上の契機を失わせてしまう。
 あなたの言うとおりです。


520 :その本人:04/11/26 06:58:00 ID:1IAApNfc

>稀ですが病気の原因が明らかに強力な怨霊の仕業の場合もあるようです。
>俺も確かにそのような場合にインスタント伝授のみでは対処しきれるとは思えませんね。
>結局ちゃんとした別の人を紹介することになると思いますが、その判断をできるかも難しい>ですね。

 これですね。こわいのは。
 私は、ヒーラーや祈祷師になるのは、それなりの予定があって生まれてくる人であってこそ
と思っていますが、これに見合った事前修行や体験を与えられるのだと思います。
 そこで、徹底的に己を知らされるのだと思う。
 ですから、増上慢に陥ったヒーラーが簡単に生まれやすい伝授システムは、まともなものだと思いません。
自己過信がとんでもないものを招く。

 
>俺は霊の力よりも人の力を信じたいです。そのへんは>>451のカルマ対処にも繋がります。
>信心に関わらず霊的能力がなくても誠実に努力していれば、応援する霊は自然に集まって
きますし。

 私もこれには同意です。
 もっというならば、霊や人に共通な善い「なにものか」があって、その「なにものか」へ
の信頼は、あるつもりです。
 でも、その「なにものか」は、徹底的に磨かれないと、発揮されない。
 そういったものへの信頼はありますよ。
 このあたりは、なぜ人がこの世に生まれてくるのか、ということとリンクしているかもしれ
ません。


521 :その本人:04/11/26 07:00:09 ID:1IAApNfc
>だから俺は、実際に困っている人には、カルマなど気にするな。
>頑張っていれば必ず道は開けますよ。
>ぐらいしか言えないんです・・・。

 そうだと思います。
 実際私も、現実には、家族外には、こういった霊的なことは口にしません。
 私も、カルマなんか、あまり気にするなというでしょうね。
 あまり意識すると、善くない方向へ行きますし。
 ただ、面と向かって対峙するには、これを受け止めるという覚悟が必要かもしれませんね。
 これは、人を見て説かれるべきことなんでしょう。

>いや〜。俺もグッズと呼んでも差し支えないものにお世話になってますよ(´∀`;)

 まぁ、これに対してはなにも言いません(笑)。
 時期がきたら、自分がそんな力をもつかもしれませんしね。依存はやばいですけど。

 お守りもお札も確かに、ある意味グッズですね。
 ただ、その神様系のグッズも、その人の真に応じて、作用するべきでしょうね。
 あなたは、イディオロギー的、教条的にならない方のようなので、大丈夫でしょう。

>連続投稿失礼しました。
>私生活が忙しくなってきたのでもう投稿できないかもしれませんが、
>他意はありませんので。

 私も大変参考になりました。自分を捉え直す機会になりました。
 私は紋切り型になる危険性をもってますんで、あなたのようなアプローチは、ありが
たいです。
 どうもありがとうございました。


522 :その本人:04/11/26 07:21:33 ID:1IAApNfc
少し付け加えますと・・・

遠い将来、いつの日にか、「これだ」というパッケージされた理念のような「宗教」
が上から押し付けられるのではなく、草の根のような体験を持ちよって、そこにある
善き共通性が、各自の作為を超えて、おのずと融合して、ひとつの大らかな世界観と
いうか、宇宙観が生まれる、そんなことを期待したいですね。
外面上の宗教や哲学は何でもよい。
ただ、いきなりそこへは行けないのでしょう。

法華経の「地涌の菩薩」というのも、もともとは、そんなことから出て来た考え方
かもしれません。一面の真理はある。
ところが、時代の制約によって、ある特定の宗門の教条となってしまう。

でも、現代、だれかのチャネリングによって、すべての真理が語られ、それを遂行する
ことで、何かが開けるのだ、ということになれば、結局それも、化石化した宗教と同じ
道をたどるような気がする。

このあたりに、難しさがあります。レイキも「小さな粒状の化石」の再現に成りかねない。
そこにあるのは、かなり古臭いパラダイムです。近代以前。このリスクは、何度もカキコ
しました。
ニューエイジが、全体主義の苗床になりかねないのです。

結局は、文字で表し得ないところへ話が及ぶのですが、これは遠い次の課題ですね。

それでは。

523 :癒されたい名無しさん:04/11/26 09:28:41 ID:ZdJWxmP0
また久々に物凄い荒らしだな

524 :癒されたい名無しさん:04/11/26 11:39:47 ID:4GKSOLU5
面白いやり取りだ。勉強になるな。

525 : ◆nswvqFUMEI :04/11/27 20:13:15 ID:GVb+Wt4O
>>512>>515 r25JceiSさん。
自己ヒーリングで浄化すべきなのは、邪気ではなく、「それを受ける根本原因」の方だと思います。
エネルギーが大切なのではなく、自己観察(自己観照)を通じて、真実を受け入れる覚悟でしょうね。

ただし膨大なカルマ・業障を抱えた我々は、もはや精神修行だけで浄化するのは不可能であり、先得後修が必要と思量されます。
アニミズム的というか日本人なら本来、自然に感じ取れる習慣があった筈なのですが・・。
子供が転んで怪我をし、母親が手を当てて、「痛いの痛いの飛んでけー」という当たり前の光景こそ、ヒーリングの本質かもしれない。
生命の輪。日常の触れ合いが肝心かと思います。
故に、特殊な修行を積んだ者だけ占有するのは不自然であり、徒らに敷居を高くする必要は無いと思っています。

>>518-522 その本人さん。
出来れば>>487-489に対する、現在の見解を伺いたいのですが・・・。
問題ヒーラーや被害者の件で、自己責任・カルマ・救済・保護を考えるにしても、ある前提が必要だと思います。
社会システム上で保護や規制を持ち込むのは難しいから、現場で活動する人達の責任意識が大切。
でも、門戸が広いことで苦悩から救われた人もいるし、逆に問題が発生する原因にもなる。
あちらを立てればこちらが立たず。
自己ヒーリングが前提にある体系では、受講者自身の精神を磨くためにエネルギーを授かるのです。「既に磨かれていること」 が前提ではありません。


526 : ◆nswvqFUMEI :04/11/27 20:17:29 ID:GVb+Wt4O
>続き
つまり、ヒーラーとヒーリー(癒してもらう人)の立場を明確に分けることができない。
弱い立場の受講者側も、加害者に転じてしまう可能性がある以上、片方だけを一方的に責めるわけにはいかない。
「可哀相だ」と同情したはずの被害者の心を、逆に傷つけてしまう危険性がある。
もちろん貴方は、ヒーラー側も犠牲者だと述べてますが、オカ板や宗教板での発言も考えれば、解せない点が多い。

指導者から 「安易に他者ヒーリングはしないように」と釘を刺されていても、友人・知人・家族に重い病人が出た場合は?
自分だって病気 ないし初心者なのに、苦しんでる人をヒーリングしたくなる。が、邪気やカルマの問題もある。
これを慈悲心と捉えるか、無責任と捉えるかの違いです。
故に、相手の苦悩を吸収する心の裏側にも問題がある。
自分がボロボロになれば、相手にも悪影響を与えます。

私はほとんど他者ヒーリングをしないし、受講目的も自己ヒーリングだけでした。
オカ板で述べたように、私は身体障害者です(※加害者は不誠実でした)。
身体が辛くなると、病院やセラピールームに足を運びます。食生活の工夫や自己ヒーリングなど自助努力も惜しみません。
ただし、心を救うことが優先課題でした。
私だけではなく、心に深い闇を持った人が多いと思います。
被害者云々・加害者云々も、心の中のある部分では被害者で、ある部分では加害者という、複雑なパーソナリティーが形成されている。


527 : ◆nswvqFUMEI :04/11/27 20:21:29 ID:GVb+Wt4O
貴方はザ・掲示板で 「通り過ぎた者」 という名前で投稿されていますが、私も本日レスを入れました。
http://esp.ten.thebbs.jp/1093825956/e40
本人さんが定義(?)するような 「弱者・被害者」 との出会いがたまにあります。(リアルにて)。
貴方のような意見に対して、反発心や不快感を感じる被害者もいるのです。
当然だと思いませんか?

貴方は連帯責任まで強調しているので、加害者も大量生産されます。
自己責任論を批判してますが、貴方も同じ方向に走っていることを理解してほしい。
被害者や弱者は、全員が全員、しおらしい態度を取るとは限らないし、増長慢の被害者もいます。
貴方はそういう人達も、しっかり受け止めることが出来ますか? 覚悟はありますか?

もちろん、私の意見に反対する人もいます。
どこからどこまでが弱者で、どこからどこまでが強者なのか、その基準さえ示さない人に相談しても、純粋な被害者になれないし(※社会的な意味で)、傷が深くなる可能性もある。
ただ、私は弱者と強者を簡単に区別しません。消費者保護的な視点さえ除外してきた。
人の心や人生はそんなに単純ではないし、私よりも複雑な心理模様を抱えてる人もいる。
加害者も同じですね。複雑ですよ。やはり・・・。


528 :癒されたい名無しさん:04/12/04 12:49:27 ID:Y/sxan7s
ふと思ったんですが、北国の夫婦の奥さんの方はなんだかダイアン・フォーチュンに似てますね。色々な意味で。

529 :癒されたい名無しさん:04/12/04 22:13:26 ID:Lu5N7HnE
どんな意味で。

530 :癒されたい名無しさん:04/12/05 22:39:14 ID:nAJ2ZuBc
ダミアンだったとか。

531 :癒されたい名無しさん:04/12/05 23:02:40 ID:Y0O2IKR7
ttp://www7.ocn.ne.jp/~elfindog/DNF.htm

308 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)