5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

辻説法

1 :寅蔵:03/11/27 21:53 ID:hV80alRd
人生相談に
模範解答はあっても、正解は無いんだよ。

2 :ぺてんし:03/11/27 21:53 ID:qsJ7iPOD
>>1
あたりまえです

3 :寅蔵:03/11/27 21:55 ID:hV80alRd
無責任相談受付中。

4 :寅蔵:03/11/27 22:02 ID:hV80alRd
くそ、、、放置かよ。

惨めじゃ。

5 :ぺてんし:03/11/27 22:05 ID:qsJ7iPOD
無責任なんていうからだよw

6 :ぺてんし:03/11/27 22:05 ID:qsJ7iPOD
あと、もうちっと後になれば相談者もくるかもね

7 :房 IQ105 ◆91v9C66ud2 :03/11/27 22:05 ID:4q/Ao97e
さぁ〜て、漏れが現れたと言う事は駄スレの証拠!

さっさと消すか地下に落とすかしないと、どんどん房が集まってくるぞ。

8 :ありさ ◆Q3Rf0rNBGY :03/11/27 22:12 ID:ibN/6zQv
最終的に正解は自分自身で見つけると言う事ですね。。

9 :寅蔵:03/11/27 22:30 ID:hV80alRd
>>ありさ女史

真の「正解」は無いんだよ。
人の運命は一本道だからね。
全ては結果論でしかないんだ。

10 :寅蔵:03/11/27 22:32 ID:hV80alRd
運命論の結末は虚無。
人は己の宿命に翻弄される無力な存在。



11 :房 IQ105 ◆91v9C66ud2 :03/11/27 22:33 ID:4q/Ao97e
もう終わったね

12 :寅蔵:03/11/27 22:35 ID:hV80alRd
坊君。

そうだ、終わった。
酒でも呑むとするか。。。

今宵はジャックにしよう。

13 :寅蔵:03/11/27 22:37 ID:hV80alRd
音楽は山下達郎だ。

14 :寅蔵:03/11/27 22:38 ID:hV80alRd
肴は「さんまの蒲焼」


      ショボイ・・・

15 :ぺてんし:03/11/27 22:40 ID:qsJ7iPOD
>>1
まあ、そう落ち込むなよ
そんな日もあるさ

楽しいこと考えようぜ
そう、明日の朝何食うかとかさ

16 :組曲 ◆8x91211Lxg :03/11/27 22:43 ID:upw57tNy
相談がこないのであれば大人しくしていてはいかがですか?
まだ人の目に付いていないのか需要がないという事でしょうからね
独り言や雑談がしたいのであれば夢板なり何なり相応の板へにいくことをお勧め
しますよ。
一行独り言レスを続けていると相談室として機能せず雑談スレと化し荒らしを呼
び寄せる元となると思いますよ。


17 :寅蔵:03/11/27 22:43 ID:hV80alRd
>>ぺてんし

君は賢い。

「嫌なことは忘れる」

これ、最良の処世術。

18 : ◆mooN.KttY. :03/11/27 22:44 ID:mTL6GkS4
さんまは旨いからいいだろ。

えーとね、もう結構いぃ歳なんだが
残りの人生、俺よか能力ある女に貢いでいぃもんだろうか。
つうかまあ、もうそう決めたわけだが。

19 :寅蔵:03/11/27 22:50 ID:hV80alRd
>>組曲

ご忠告、肝に銘じますた。
せめて皆様のお邪魔にならぬようsage進行いたします。


20 :房 IQ105 ◆91v9C66ud2 :03/11/27 22:54 ID:4q/Ao97e
組曲って、ホント言葉にトゲがないよね。かつ、注意を促してる。
人生経験豊富な人間は、色々な事を弁えてる。

こんな大人になりてーなー…。

21 :寅蔵:03/11/27 22:58 ID:hV80alRd
>>金融

どんな能力かにもよると思う。
おっさんが逆立ちしても成し遂げられない事を
おっさんの「内助の功」によって、その女性が成せるなら。
素晴らすいじゃないっすか。

「貢ぐ」って、経済的にかね。
それとも精神面も含めて?

22 : ◆mooN.KttY. :03/11/27 23:06 ID:mTL6GkS4
なんだ、一見さんかと思えば俺の旧姓を知ってる奴かよ。。

ありとあらゆる面を以っての全面的サポートになるだろうね。
俺だってソコソコのもんなんだがな。
詳しくは言わんが俺の3倍は稼ぐ能力あるから、金銭面がどぅとかじゃないんだが
でもまあ、長くは続けないだろうから結局そぅなるか。


23 :寅蔵:03/11/27 23:17 ID:hV80alRd
正直、俺は金融は好きではないが、
以前、どっかでおっさんが「恋愛観」つーか「女性観」つーか
とにかく女に関して熱いレスかましたの憶えてるよ。
そんなあんたが見込んだ女ならいいんじゃないかね。

やってみなよ。
カッコイイと思うよ。

24 : ◆mooN.KttY. :03/11/27 23:23 ID:mTL6GkS4
おっさんおっさん、俺はオマイを知りもしないのに失礼な奴だなw
まあいいや、ありがとよ。

あんまり歓迎されてないようなので、ばぃ。

25 :房 IQ105 ◆91v9C66ud2 :03/11/27 23:28 ID:4q/Ao97e
|ω・`)

26 :_:03/12/01 12:36 ID:JjNBIixy
つい長居をしてしまったけれど、人生板から手を引きたいと思います。
ですが妙に懐いてしまって、どうも後ろ髪を引かれます。
所詮ヴァーチャルリアルティの世界、割り切らなければと思うのですが、
皆さんどういうキッカケで卒業されていくのでしょうか?

27 : ◆mooN.KttY. :03/12/02 00:00 ID:Z+V8axRc
呪われてしまえぃ

28 :_:03/12/02 04:38 ID:HML2Z1dV
なるほど、そこまでいけば必然的に卒業できると・・・・。
何か自虐的て嫌だなあ・・・・

29 :_:03/12/02 08:23 ID:HML2Z1dV
>>27
レスありがとうございました。

30 :_:03/12/05 13:43 ID:X647FkG9
>26  のその後

ええと、引継ぎができたら、撤退しようと思います。
ありがとう。



31 : ◆mooN.KttY. :03/12/06 20:53 ID:TtMTOojn
○風って黒○じゃん、あんなんに任せちゃだめです。

32 :_:03/12/07 05:18 ID:3iRhLvXc
>>31
いや、彼女はKINにまかそうと思ってた。
他にも2人ほど引き継がないといけない・・・。

33 :_:03/12/20 05:44 ID:lB+kPnIi
>26のさらにその後
細く長く付き合って行く方向で検討しています。よろしく。

呪われてしまったのかな?

34 : ◆mooN.KttY. :03/12/20 20:44 ID:QU9PhF1z
プレゼント、かなり古いから読めると思う。

「モラリスト」
http://isweb20.infoseek.co.jp/computer/log_chan/jinsei01.html
「自分の事アタマいいとか思っちゃいます 」
http://life.2ch.net/jinsei/kako/1009/10096/1009641073.html
「もしも「時間」が消滅したらどうなる? 」
http://life.2ch.net/jinsei/kako/1009/10093/1009352336.html
「僕等が2ちゃんねるで学べること」
http://piza2.2ch.net/jinsei/kako/1007/10072/1007222821.html



35 : ◆mooN.KttY. :03/12/20 21:03 ID:QU9PhF1z
ちなみに、◆VS9mS1I6 ってのがコテハン批評スレに出て来たジョーカー
メオ・ディプトっつうのは、魔王ことKくんですね。

36 :_:03/12/21 09:30 ID:/9R8K6mT
>>35
勝手に人のスレで悪いんだけど。 僕らが2ちゃんねるで学べること から。
ここで出してる自分ってのは、リアルでは絶対に出せない部分で、かつ
どうしょうもなく自分でしかないところね。
もし、いつかリアルで死を迎えることがあれば、誰か2chの私を知っている人に
死者の代弁をしてもらえると嬉しいな。と思うほどには大事な自分の一部。

まあ、そんな事は望むべくもないので、データともに消えてなくなればいいのだけれど。
ヴァーチャルの意味ってのは、こういう事かなとも思ってる。
存在の固定。ヴァーチャルというはかなさ故に託す事ができるあえかな存在の。

37 :_:03/12/21 10:53 ID:/9R8K6mT
>続き
晴れていて、日曜日。働く事は沢山待っているのに、こんなところで泣いてしまう。
Y氏が魔王スレは読まない方がいいと言っていたのはやはり正しいかもしれない。
ある程度書き込んでしまえば、落ち着くだろうとも言ってみえるけど?
どうかな?
いい年をして全くしょうがない。まあ、年齢は関係ないのかもしれないが。
深呼吸をひとつ。

働いてくる。

38 : ◆mooN.KttY. :03/12/21 11:22 ID:ip0MeU77
小松左京に「哲学者の小径」って短編がありまして
若い頃の自分に逢ったらメチャメチャにぶん殴るって話なんですが、
僕はきっと「御免なさい」って謝っちゃうと思います。

39 : :03/12/21 12:11 ID:ip0MeU77
【人生板の名言・いい固定の紹介】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1020593610/


40 : :03/12/21 12:47 ID:ip0MeU77
この手なら、こっからツリー式に幾らでも出てきます。
http://ex.2ch.net/jinsei/kako/1023/10235/1023526008.html
今のが9時台のドラマ風なら、
こちらはアングラ劇団がメジャーブレイク寸前の状態でしょうか。

41 :_:03/12/21 12:58 ID:/9R8K6mT
>>39-40
殆ど読めない。

42 : ◆mooN.KttY. :03/12/21 13:15 ID:ip0MeU77
>>41
1 名前:read.cgi ver7.10p (03/03/11)投稿日:2001/04/12(木) 15:11
そんな板orスレッドないです。

えっと、こんなメッセージが出たなら
下のほうにある

隊長! 過去ログ倉庫で、スレッド 1020593610.html を発見しました。
                    ↑↑↑↑↑↑
                   こういうとこクリックすると読めるようになると思います。


43 :_:03/12/21 13:20 ID:/9R8K6mT
>>42
ありがとう。解かってなかった。読める。

44 :_:03/12/21 16:35 ID:/9R8K6mT
>>39-40
どうもありがとう。

45 : :03/12/21 18:00 ID:QckScxc1
>>44
いーえ、呪いをかけただけです。

46 :寅蔵:03/12/21 19:46 ID:cVvf36yD

地下の魔窟になっているようだな・・・・

47 :_:03/12/21 22:38 ID:/9R8K6mT
>>46
申し訳ない。最初は真面目に相談を書いたつもりだったのですが・・・。
勝手に場所をお借りいたしました。

48 :寅蔵:03/12/22 22:57 ID:ODynvPDl
>>47
あなたは謙虚な人間なんだね。

えっと・・>>26の相談だったか。
「卒業」という例えは適切ではない。
住人が去るのは、飽きたからなんだよ。
そういや最近、固定の入れ替わりが多いようだ。

俺が思うに、ここは他板と違って
住人同士の連帯が薄い。
有象無象の糞固定が糞スレを乱立させて
荒らし放題の無政府状態。
一部の古参が秩序を保とうと奮闘しているが
所詮、匿名掲示板なんだよ。

おっさん達は昔を懐かしんでいるようだが、
そんなに良い時代があったとも思えないよな。
魅力的な固定がいた事は事実なんだけどね。

まぁ、潮時なのかもしれないね。

49 : ◆mooN.KttY. :03/12/22 23:40 ID:12I9zSxo
まあな、
固定の馴れ合いはおおっぴらに酷いが(そら、功の面もあるが)
匿名掲示板独特の名無しも含めた風通しのよさみたいな、
緩やかな連帯意識みたいなのは確かに希薄であるな。
そしてそれは、此処がコテハン劇場であることと表裏一体の関係にあるのだが。

でもまあ、読み違えてますぜ。
この人はまだ来て、せいぜい1ヵ月だ。

50 :_:03/12/23 12:20 ID:oKHTAYWi
>>49
ここに来たのは11月の始めなので、1ヶ月半。まだ新人?

>>48
その固定HNのからみが少々怖くて撤退しよかな?って考えました。
面白いのはまだ面白いのだけどね。潮時でしょうか?

51 :_:03/12/26 06:07 ID:zfzYHjz1
スレ主さん、ちょっと場所かしてね。

限りなく、実質をそなえた架空の世界で
リアルではない涙があふれる。
現実には決して流れることが無い涙がどこをどう繋がっているのか
胸が痛い。
思念が走り回る世界はとても痛い。他者の想いがつきささる。
にもかかわらず、現実の手を、現実の胸を憧れるこの矛盾。
リアルが侵食する瞬間かもしれない。

52 :_:03/12/26 07:15 ID:zfzYHjz1
>続き
魔王がそういうので、virtual 辞書をひいてみた。
実質(表面に出ていない実質)  と  仮想  とあった。
なるほどと思う。

外は雨が降っている。車輪がはじく水の音が響く。ひとつづつ周りを確かめ
現実を取り戻す。 
仮想とリアルはやはり遠い。 思念の世界は軟らか過ぎるのだろう。

53 :寅蔵:03/12/26 22:39 ID:Z02r2vCt
魔王の文章はセンスがある。
人を惹きつける魔力のようなものがある。

でも、俺は嫌いだ。

54 :_:03/12/27 00:20 ID:j5Pb6IS8
>>53
書いたきっかけは魔王スレなんですが、内容は人生板そのものからの
ダメージなんですよ。魔王スレそのものは、過去スレだし、
実際の思念の絡みがないので、痛みはきません。

55 :寅蔵:03/12/27 23:37 ID:yg548TIG
金融のダンナが、
ここはコテハン劇場だと言っていたが
うまい表現だと思う。



56 : ◆mooN.KttY. :03/12/28 12:07 ID:F4zOHTLr
えっと、超私信申し訳ありませんが
「俺 の 板」入荷いたしましたのでご希望の方はメアド欄まで空メール下さい。

57 :parsley:03/12/28 14:15 ID:Z3/OczrY
>>56
失礼します。 えっと、どうやればいいのかな?

58 : ◆mooN.KttY. :03/12/28 14:22 ID:F4zOHTLr
>>57
yukimiya80@hotmail.comまでメール戴ければ
テキストファイルにて返送いたしております。
尚、新作ではなく復刻版ですのでオンラインで読まれた方はご注意ください。

59 :_:03/12/30 11:41 ID:mUKRUuOT
>>58
ファンタジーの効能。
私自身のリアルは、とてもレトロな共同幻想を構築することに費やされています。
とても幻想的といえるかもしれない。
今の社会と、社会通念、および、受けた教育の中で、レトロな大家族的を維持し、
生活習慣を継続し、共同体を維持に努めるのは、実はかなり意図してそのように
努力をしなくてはできません。
このためには、結構高階位の哲学も必要だし、自我の調整も必要です。
しかし、案外と魅力的な幻想であるので、この努力に悔いはないです。

60 : ◆mooN.KttY. :03/12/30 21:44 ID:NPrsltJD
俺ねぇ、DYNKSをやりたいんだよ。
バブルと平和と科学とデモクラシーとリベラリズムの申し子としての
幻想もナニもひっくるめてね。
だから、今の相手がいぃんだ。、
丁度ちょうど向いてるベクトルが逆みたいだね。

61 :_:03/12/30 21:51 ID:mUKRUuOT
>>60
リアルなレベルでは完全に逆ですね。いいのではないかしら?
現実的には多分両方の人間が必要なんだと思うわ。
つきさんは、リアルとここがかなり一致してるものね。めずらしい人だと
思う。

62 : ◆mooN.KttY. :04/01/01 22:40 ID:xPmJ6h2q
経済の発展、発達史関連でなにかおもしろぃ読み物はありませんか。

63 :_:04/01/01 22:54 ID:ibG8B0nZ
新年おめでとうございます。
今んとこ、学会誌の雑多な中がちょっと面白いのだけど・・・。お勧めできる
ものでもないし・・・。加藤陽子先生の、日本近代史の本が良かった。

64 :寅蔵:04/01/04 19:10 ID:uyPd74uP
DYNKSって何かね?

65 : :04/01/04 22:49 ID:vUgO7BfI
>>64
DYNKSじゃなくてDINKSだろ。
ダブルインカム・ノーキッズ。
夫婦共働きで子供がいない或いは作らない夫婦。
ダブルインカム・ノーセックスもある。

66 : ◆nswvqFUMEI :04/01/05 22:29 ID:k7wkLPEW
ここ2週間ほど気力がなく
いよいよ廃人の沼に両脚を突っ込んだようだ。
静謐なる宴ではなく、やけに五月蝿い死臭漂う世界。

67 : ◆nswvqFUMEI :04/01/05 22:32 ID:k7wkLPEW
天清浄 地清浄
内外清浄
六根清浄と祓い給ふ

68 :寅蔵:04/01/05 23:53 ID:zQRCGp4z
>>65
あんな。。。
月の旦那の揚げ足取りたかったのよ。

おっちゃんよ、DINKSなんかに憧れんじゃねーよ。
ありゃ女性雑誌の陰謀よ。
どう考えても、失うもんが大きいんだぜ。
今の婚姻制度なんざ女に都合よく出来てんだよ。

なんか人肉みてーだ・・・やだやだ。

69 :寅蔵:04/01/05 23:56 ID:zQRCGp4z
ときに例の女性とはどうなったんだね?


70 :_:04/01/06 01:45 ID:5+EtItVk
>>69
余計なおせっかいかもしれませんが、ごく順調にいってみえるみたいですよ。

71 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/01/06 03:40 ID:BHbqUNvY
エネルギーが少し回復した。
さあ寝るか。

72 : ◆mooN.KttY. :04/01/06 18:39 ID:EwM+Ngfd
なんで。。悪霊オヤジがここに。。。
秘めやかな地下デート覗いてんじゃないよ、オマイら。

つうか他所様のスレだけどさあ、ここ。

73 :寅蔵:04/01/06 21:03 ID:P47vHdJd
荷物を1つ捨てた。

少しだけ気が楽になった。

74 :_:04/01/06 21:09 ID:5+EtItVk
>>73
それは良かったですね。

75 : ◆mooN.KttY. :04/01/06 21:27 ID:izZ57dA0
とんでもない荷物拾ったかも知れん。でも、いぃのだ。

76 :_:04/01/06 21:37 ID:5+EtItVk
>>75
拾われたの間違いかも?

77 :寅蔵:04/01/06 22:46 ID:cQOjJgDW
以前から気になってたんだが・・・

旦那は「香月」のファンか何かかい?

78 : ◆mooN.KttY. :04/01/06 23:08 ID:zvfU8DE/
「香月」自体知らん。
どっかのコテランキングでいっぱい上位占めてた人?

79 :寅蔵:04/01/06 23:15 ID:cQOjJgDW
>>78
トリップが似てたもんでね。
すません、気にせんといてください。

80 :_:04/01/07 09:59 ID:eAaR3zPt
・・”~&’|¥@・?・・”%&・:*・・・。
ちょっと混乱中。

81 :ayana otonasi:04/01/09 16:11 ID:b4hWrfeS
174 :音無 彩名 :04/01/04 16:27 ID:58ruI/37
ねえ、卓司君。永遠に生きていたい?
まず愛した人が死んでいくの、それで人類が滅びて全ての生き物が滅びて
誰もいなくなって、エントロピーが無限になって宇宙が熱死して、それで
も卓司君だけが生きている。
<わたし>という連続性はあるけど、たぶん卓司くんの精神は崩壊するの
崩壊したまま、ずっとずっと終わらない。


175 :音無 彩名 :04/01/04 16:29 ID:58ruI/37
幸せじゃないの?
卓司君が永久に何もない世界で精神崩壊しながら浮遊するの
 楽しそうなのに、、、、、、、


176 :音無 彩名 :04/01/04 16:31 ID:58ruI/37
じゃあ卓司君、素敵な学園生活を送るの。
素敵な彼女、素敵な友達、楽しい生活。何百年、何千年、何億年続いても
ずっと終わらないの、終わりは絶対に来ないの。何百年かあたりに、卓司君
その生活に嫌気がさして、素敵な彼女を殺し素敵な友達を殺し、素敵な生活を
終わりにしようとするの。でも、次の朝にはおんなじ生活。そのうち卓司君
自殺しようとする。それでも次の瞬間に生き返るの。発狂しようとしても、
強制的に幸せな状態になるために、精神を強制的に元通りにされる。


177 :音無 彩名 :04/01/04 16:34 ID:58ruI/37
ふうん、、、、生きるのも嫌、死ぬのも嫌、卓司君って
わがまま。


                 PCゲーム「終ノ空」より抜粋 

82 : :04/01/09 16:48 ID:mIrqNLCi

辻 料 理 専 門 学 校


http://www.tsuji.ac.jp/contents.html

83 : ◆mooN.KttY. :04/01/09 22:21 ID:acR+yXA0
>>68
去年の後半はな、いろんなコトに打ちのめされたんで
久々高いトコで勝負したくなったのよ。
そんためには犠牲にできるもんは捨てないとな。

>>76
そんなら、俺は結構お買い得かと。

84 :_:04/01/10 22:29 ID:dZfT5EnU
相談の子がおとついの夜から夜中に来るようになった。
打ち明けないといけないのか、とても悩む。
匿名性がコテという形のせいで、薄れてしまっている。

85 : ◆mooN.KttY. :04/01/10 22:44 ID:v9dGWBuF
何処に来るようになったんですか。
チャット?

86 :_:04/01/11 05:53 ID:LvfZoMU0
>>85
冷静に対処します。ありがとう。

87 : ◆mooN.KttY. :04/01/12 22:46 ID:BIuJYzMS
階級差で感じるルサンチなんてその時々で受けるもんだからね、
栄枯盛衰流離転変とか言われても、色恋で付いた傷は癒えねえっすよ。
コンプってえのは怖いもので、パエトーンは太陽の馬車を落っことすのだ。
半神、蝙蝠とも言い換えていいけれども。


88 :_:04/01/13 00:23 ID:Y/8tUS7o
一介の百姓の階級の低さよ・・・。最低ランクかな?www

89 : ◆mooN.KttY. :04/01/13 20:53 ID:L14nsU5h
若い時に成功の果実貪ってりゃそら食傷もするだろうよさ。

90 :_:04/01/18 14:49 ID:jksE6+YF
>>89
らしからぬ、決め付けではないですか?

91 : ◆mooN.KttY. :04/01/18 21:45 ID:Rf+am6mU
お金はくだらないって持ってる人はみなそういうんです。

92 :_:04/01/18 21:52 ID:jksE6+YF
持ってた覚えはないんですが・・・・。それとも持ってたのかなあ?
一億総中流時代の生まれの方にしては、なんとも不可思議な?

93 : ◆mooN.KttY. :04/01/18 22:05 ID:Rf+am6mU
いや、ジェームス・ディーンがジャイアンツの中で言ったセリフ
成功した人は自分が幸せなことに気付かないんです、って言いたかったのだが。

そりゃあね、サボるのが悪ぃんよ。とは、もう何度も言われたけんども。


94 : ◆mooN.KttY. :04/01/18 22:11 ID:Rf+am6mU
いや、金や学歴で悔しい思いしたことなど未だそんなにないんだけんども。
それよか、他の面でああやぱり自分はメッキなんだなあと思わせられた時なんかにね。

95 :_:04/01/18 22:22 ID:jksE6+YF
>>93-94
他の人ならばともかく、つきさんがそういうのはどもちと嫌味な気も・・・。
あ、つまりメッキとかの部分ね。
でね、鎌田さんの「反憲法法令集」 読んでみたんだけど。あの自衛隊法かなり
可哀想だったよ。言論の自由なんて、兵隊さんにはないんだね。
ついでに、一般用のも、規制されそう。
今週からのコッカイで、イラク派兵を拒否されたら、彼ら帰って来ないと
いけないんだよ。

96 : ◆mooN.KttY. :04/01/18 22:25 ID:Rf+am6mU
高卒スレなんかみて、ホントばっかでぇとか思うんだが。
現世利益=成功 じゃあないんだよね。
人生に於ける精神の充足っつうのは。
足ることを知るっつうのでもなく。
じゃあなんだ、って言われると
やれることをやれるときにやっておけ、みたいな感じが
最善手、とか、理想形?みたいな話かな。


97 : ◆mooN.KttY. :04/01/18 22:55 ID:Rf+am6mU
現実論って「だってしょおがねえもの」って言う事じゃないのに。。

なんかなあ、こないだの選挙で民主が勝ちきらんかったのは
小泉に火中の栗拾わせる小沢の陰謀だったような気がしてきた。




98 : ◆mooN.KttY. :04/01/19 01:16 ID:YwluFpoT
政治に何も期待しないことに馴らされちまっている。
今までは内政オンリーだったから、まだよかったが。。
国際貢献の名の下、外交にまで愚を侵すようになると。。。

99 :_:04/01/19 08:24 ID:AkMrcU+A
悲観主義になっちまうよねえ。うん解かる。
ま、選挙いくっきゃないんだろうねえ、一般市民としてはさ。
個人的には、9条って好きだよ。理想主義って感じがしてさあ。美しいもんね。
ただ、「戦前の思考」て本があるように、アフガンからこっち実は戦中なんかも
しれない。その辺の現実踏まえんといかんのかもね。
今週のコッカイは興味深いです。
なんで、あんなに暫定権力を首相が持ってるのかなあ。

100 : ◆mooN.KttY. :04/01/19 20:54 ID:IwukGZw9
こん駄犬のごたる国は、とりあえずのチンケな牙を剥いて
また肉食獣の末席にでも収まろうとでもいうのか。
今度はご主人様に逆らえぬよう去勢とロボトミーまでほどこされてな。
同胞には期待できんので、向こうの選挙に念でも送って奇跡を待とうかね。

久々に広告批評買ったら、
あい変わらずに橋本治が時評書いてた。
前に買ったの89年頃か。ベルリン壁崩壊の頃。
なんでか、あの雑誌は中国現代史に拘ってるね。
噂の真相もすでに亡く、だんだん読む雑誌もなくなってきたね。



101 :_:04/01/19 21:32 ID:AkMrcU+A
サイゾーも今いちだしね。この頃、文学界も面白くないの。
諦めて、ジェリスト買ってたりして・・・。メフィストぐらいかなあ?
あ、岩波文庫の新しいシリーズ好きです。
でもそろそろすれ主怒らないかな?

102 : ◆mooN.KttY. :04/01/19 22:14 ID:IwukGZw9
「海」とか「現代の眼」とかが好きだった。
それと奇想天外とSFアドベンチャー、あと月刊の頃のログインね。
ロキオンも永い事買ってないや。
今、定期購読してる雑誌ってQJとファミ通くらいかなあ。
岩波はパラフィン紙カヴァーで古くなると黒くてわけわからんくなるのしか
認めませんw

103 :_:04/01/20 01:44 ID:Paqsvi2e
そういう岩波ってさ、旧仮名遣いで書いてあって、
けふは(今日は)とか てふてふ(蝶々)とか使ってなかった?
結構はまってしまって、作文の時間に困った覚えがある。
あの表記、綺麗だよね。この頃の小説は文字に凝ってるのが少ないわ。
ちょい残念。
谷崎の「文章読本」に表記についての項目もあったけど、やっぱり言葉を
選ぶのは大事。今は平易に理解しやすいってのが大勢を占めてるみたいだけど。

104 : ◆mooN.KttY. :04/01/20 21:19 ID:PiLSvxe6
そう、旧仮名は家にあった岩波で覚えた。
中には右から左に横書きされてたのもあったりして。
グリムとか宮沢賢治とか、それで読んだわ。
以前は本屋も岩波のとこだけ一種異様に重い雰囲気醸し出してて
なんとも趣があったものだけど、もはや様変わりしたねえ。
新書でも軽いものいっぱい出してるし。
しかしまあ、今思うと
なんで中学生が「スターリン批判」とか「ドイツ社民主義の歩み」とか
読んでたんだろうと思うよ。いや結構おもしろがってたような記憶あるけど。

105 :_:04/01/21 09:47 ID:GuZVZtQl
ちょっと、別スレ読んでて、言葉の一期一会ってことを考えた。
掲示板もそうなんだけど、リアルでの言葉もそうだよね。
出してしまった言葉は無かったことにできない。
例えば、「別れよう」って口にして、恋人が別れる。
その時その言葉をどれだけ重く受け止めるかっていうのは、普段その人が
言葉をどれほど注意深く使ってるか、によって違う。
よく考える人ほど、決定的な言葉ってのは決定的な時にしか使わないから、
それを言われてしまったら、もう受け入れるしか手はないよね。
逆にそうだからこそ、口にしてはいけないモノってのが出てくる。
言葉を介した関係の信頼性ってのはそいうとこからしか作れない。

めげてる時って、どうもレスが浮いてしまって、あ、こんな書き方をしては
いけなかったって後悔することがあります。掲示板でのレスも一期一会なんでしょうね。
読み手にとっては、そのレスだけが全てなわけだから、
心が定まっていないときは書いてはいけないみたいです。
反省も込めて。

106 : ◆mooN.KttY. :04/01/21 23:30 ID:l5UfIsHt
いや、あんまり末節に捉われなくても
普段からの姿勢が真摯なものであれば
あまり神経質にならなくても、真意は通じるものと思いますよ。
あと、此処で"何かができる"なんてあまり思い詰めない方が。
基本は遊び場なんですから。但し、真剣に遊んだ方が面白いにきまってますがね。

107 : ◆mooN.KttY. :04/01/21 23:59 ID:l5UfIsHt
しっかし、つっかれるわあ。
仕事から帰ってくると、寝かしつけるまで電話。
新年からこのかた休みなし。プライヴェートタイムほとんどとれねえっす。
深夜にちょこちょこ2ちゃんに書くだけで終了。

108 :_:04/01/22 08:20 ID:VhQ1C7pa
>106
まあ、回答ごときで、何かできるなんて思うほうが傲慢だとは感じてますです。
はい。
ああいうの書いてて、いつも頭のどこかで感じてるのは、何でこんなこと
やってるのかな?ってことかな?
まあ、誰にも自殺なんかして欲しくないし、リスカもやめて欲しい。
幸せを感じてくれるといいなとは思うけど、それ以上に惹かれる。
この辺の動機を深く追求しちゃうと、はまりそうな予感があるんで・・・・。

>107
実に、幸せそうな・・・・・。

ま、それはともかくとして、前にも言ったけど、ちったあ彼女に甘えても
いいんじゃない? 嫌、言うまでもないかしらんけど。
男が一生のうちで甘えてもいい僅かな女性の一人じゃないのかな?
そいう芸も身につけといた方がお徳だと思うわ。
とりあえず、お疲れさまです。 睡眠時間と食事だけは確保してくださいね。

109 :_:04/01/22 08:31 ID:VhQ1C7pa
で、アンナ・ハーレントなんだけど、こないだ認識論って言ったけど
どもそれだけじゃないんで訂正かけときますね。(発言が多岐に渡ってた)
詳細は、また。
ただ、何となくこの辺の思想を追っかけてくと、もう自分の考え得る事なんて
ないなあ。なんてネガ入っちゃいました。ま、初めから解かってたちゃ、
わかってたんだけど。解かってても考えちゃうのが馬鹿なんだけどさあ。

110 :_:04/01/22 10:59 ID:JUVYRA/N
間違い。
ハンナ・アーレントでした。

111 : ◆mooN.KttY. :04/01/22 19:38 ID:TiJKbK9n
何で、こんなことって
たまにこうして何かを呉れる人と出合えるからじゃん。
人生板では、ちょっと他にないほど刮目すべき人たちとめぐり合えたね。
さすがコテハン劇場さまさま、って言えるとこだけど。
>>108
ちょっとでも甘えた真似すると、
手酷く拒絶された過去のトラウマがねえ。。
>>109
天才とは敬いつつ唾棄すべきものです。

112 :_:04/01/23 21:58 ID:ECZ/9/v8
ロイス・マクマスター・ビジョルドの新作が出ました。クインさんが出てます。

113 :_:04/01/25 12:36 ID:THcUjcK0
ドウモスミマセンデシタ。キニシナイデクダサイ。
あんまり考えんとこうと思ってます。ここ来てから、若干進歩してる
部分もあるんで。いいこともあるかもしれないです。はい。

114 :_:04/01/30 20:26 ID:iXM67yAg
ハンナ・アーレントの随筆に「80歳になったハイデッカー」という小文があるんだけれど。
短いながらとても面白いです。一度読まれるとよろしいと、お奨めいたします。


115 :_:04/02/08 09:16 ID:95vLfXmn
ここに書くのが適当かもしれない。
ある一つの心がある。少々行き場を失くしかつダイヤモンドのように硬い。
中に気泡があり、全体に光が歪む。
自らの闇も自覚し、孤独を受け入れてはいる。

116 :_:04/02/08 09:19 ID:95vLfXmn
時折、希望を持つにちがいないと思う。
渇望と言っていいかもしれない。

117 : :04/02/08 11:42 ID:6gTFW+ZY
Crazy Diamond / シド・バレット

絶望と狂気に引き裂かれたら、いったいどっちを取る?

118 :_:04/02/08 13:48 ID:aV30AjfZ
所詮、狂気なんて贅沢はもはや許されていない。
だからこそ、ここで狂気を演出する。

であるならば、絶望を友とするほかあるまい。
結構浮気をオオメにみてくれる良い友と思う。

119 : :04/02/09 12:20 ID:XFdqj1V6
今月の「思想」、ハンナ・アーレントの特集だね。
いや思想なんて買ったことないけどさ。

120 :_:04/02/09 13:05 ID:TmfGsPxy
>>119
あ、それはいい情報をありがとう。しばらく本屋行ってなかった。

121 :_:04/02/11 09:56 ID:br/vlsTF
ああいう歌を思いきって書けてしまうのが、勝てないなと思う。

122 : :04/02/11 10:22 ID:kFPwWOnR
だって救おうとか救えるとか何がしのことが出来るって期待なぞないものよ、
あぁ、個人に対してであって板の風通しとかそぉいぅ事は考えるけれど。
好悪いがいの情感で関わりあおうって方が傲慢なのだ。

123 :_:04/02/11 10:38 ID:br/vlsTF
いや、そいう意味じゃなくてさあ。あそこまで、思いきれるってとこが凄い。
ああして書かれてみると、ああ、こういう事だなあなんて思ってしまうから。
感服いたしました(嫌味じゃないんよ。)

124 : ◆mooN.KttY. :04/02/11 10:48 ID:kFPwWOnR
持ってるものは何でもつかやぁいいのだ、
結局ね、アメリカ人のほんっとに人のいぃ博愛主義が
世界の辺境じゃ野盗団のライフルやジープに替わってしまう現実を
どっかの誰かから突きつけられたとしてもね
その罪ははたして米人に帰するかどうかって話でさあ。



125 : :04/02/11 11:00 ID:kFPwWOnR
結果責任問われないからこその価値をお忘れなく。
受け手とのレベルの乖離が起きてもそりゃしょおがない。
同じ目線で判り合っちゃうほどプライド捨てたらいけんよ。
そおいうのが俺の嫌うメンヘルの巣篭もり、馴れ合いの温床になるのだ。


126 : :04/02/11 11:19 ID:kFPwWOnR
もう何度も言ぅてるけど、
メリットがなきゃ誰もこんなとこ来やしないわけでさあ、
ただ、それを人のために何がしかが出来るなんて気負っちゃう
(増長するとも、言い換えていいけど)
それはとたんに抑圧的で排他的で気持ち悪ぃものに変貌するわけで。
あのおっさんもゆぅてたでしょ、
エンタメ前提じゃなきゃ此処でやる価値ないって。
ニュートラルなんて薄い言葉で逃げてるけど、
けっきょく無私で在りたいわけでしょ。
そもそも、それが成り立つかどうか根底から考えた方がいいと思うよ。

127 :_:04/02/11 11:32 ID:br/vlsTF
時々、吸血鬼になった気がしてるんだけど、実は相談を読むというのは
ものすごい快感につながる。
そこにある、背景が伝わる。自分の持たない経験の集積がある。苦しみが
ある。それを、字面を通して若干なりとも感じるのは、小説を読むよりも
はるかに直の快感かもしれないです。
地下の雑談スレよりも、上の相談スレを好むのはこの理由だと思う。
その頂いてしまった快感に対して、レスをつけるわけだけど。
押し付けはしたくない。そう思うと無私でありたいと感じる。
ありたいと感じるのと、真にそれが成り立つかは、別の問題だろうけれどね。

128 : :04/02/11 11:37 ID:kFPwWOnR
その病が膏肓に入ると、地下で一本釣りした魂貪るようになるんだね。

129 : :04/02/11 11:47 ID:kFPwWOnR
けっきょくね(こればっか)
知的で穏やかで謙虚で優しくなんて、心と行動に整合性つけたいのだったら
なにかと試行錯誤して修行するしかないのだと思う。
(いやさ、何度も言うようにそんな義務はないんだけどね)
あけみ@ままがBARでなく別ハンで相談スレ持ってたことがあって
あんときゃ凄かったよ。確かに近づくのは無理じゃあないんだろうな。
まあ、どっかこっか折り合いは付けてかねばならんだろうけど。

130 :_:04/02/11 11:49 ID:br/vlsTF
それは、経験からの一言ですね。
きのうROMったのは凄かったです。確かに。
夜風氏が・・・・。

131 : :04/02/11 12:19 ID:kFPwWOnR
スレから撤退いうてるだけだし、拗ねてるだけでしょ。
拗ね猫。

132 :_:04/02/12 14:35 ID:hr0iiB/e
とりあえずの回答が書けなくなっているので、ちょっとお休みします。
どうも、相談者に添えないような気がする。シンクロ率が落ちたかな?
あとね、えらそうな感じになってて、気にいらないです。
どう思いますか?

133 :_:04/02/12 20:57 ID:hr0iiB/e
訂正、感想はいらんわ。文学界の今月号、久しぶりに柄谷先生で涙が出るほど
嬉しかった。内容は前半は今までと一緒、最後に国家を崩壊させるという話が
出ていて、これはめずらしいと思いました。
夢多きおじさまだったのに、随分アナーキーになってきましたねえ。
思想は手に入りませんでした。書店売り切れ、本店売り切れ、出版社問い合わせ中
一体何冊刷ってんのかな?

134 : :04/02/12 21:27 ID:PBBQ639T
まあ、「海」でも実売500部っつうのには驚いちゃったけどねえ。

いらん、なんて言うたら書くに決まってるだろw
あのさあ、見るからにお馬鹿な連中と同じ目線に降りてキミたちのこと判るよ、
なんてやらかすから「お高い」なんて言われんだよ。
あなたはあなたで、もう知能が高くてきちっとした高度な文章書けるのは
もうしょうがないことであってさあ。
黒柳徹子がユニセフ大使で、難民の子と握手するとき
高価な指輪外そうが外さまいが、その手の白さは隠し切れず
また、どっちにしたって叩かれりのには違いないのと同じよ。
もーね、大衆じゃないのに大衆のふり、弱者じゃないのに弱者のふり
馬鹿じゃないのに馬鹿のふり、なんて傍から見たらド嫌味にしか見えないんだから
おやめなさいな、ね。
まともなこと書きゃ、まともなこと書きやがって生意気だ、なんて言うんですよ。
ほんとにコミュニティから疎外されるよなド馬鹿なんて、ね。

135 : :04/02/12 21:40 ID:PBBQ639T
あとまあ、どこに書いていいか判らず
また、どこにも書かん方がいいようにも思えるので、あえて此処に書く。

昨日の晩、もしかしたら『見殺し』にしたんじゃないか、と
思われたかも知れない件について。
まあ、数知れず自治スレなどでは発言してるので判る人には判ってるんだろうが
ひろみちゃんスレの昔から、グレーゾーンの相談雑談スレの扱いについては
基本的にガイドライン上はクロなのであるから、
もう個人の自責でもって好悪の判断のみでぽいぽい削除に上げて管理の判断に任せろと
俺は俺で好きにそうするし、その代わり誰が削除依頼出してまた削除されても文句は言わんと、
まあそう広言してる以上、放置したのは悪しからずご了承ください、ってことで。
もちろん荒らすだの潰すだのって手法はいかんことだがね、
あくまで「論」で攻めてきてる以上、あそこまでならセーフゾーンかと。

136 :_:04/02/12 22:13 ID:hr0iiB/e
いやその辺の事情は解かってるつもりだよ。皆にも言っといてある。
なんていっても、自治の顔が公私混同したらあかんわ。
まあ、せいぜい私が情状酌量をお願いするのが精一杯とちゃうかな?
と感じてた。12時以降の件は、知らなかったので申し訳ない。
ところで廃棄スレちゅうのの判断はどのあたりですればいいのかな?

137 : :04/02/13 00:26 ID:hkkGvN6a
>>136
スレタイが相談でもタイムリーなネタでもなく
丸3日レスついてなかったら、死亡確認@王大人とみていいかと。

138 :_:04/02/13 11:36 ID:AKhIc6U3
・・・・・。

139 : :04/02/13 17:43 ID:DsLtPw6v
何に対しての絶句だか、心あたりがあり過ぎて困るわ。。

140 :_:04/02/13 22:30 ID:+UtuQHxD
いや、別に非難してるわけではないです。

141 :_:04/02/14 10:44 ID:FRglCBct
少年野球の付き添いに行ってきます。

142 :_:04/02/14 13:51 ID:FRglCBct
ユダヤにおけるパーリアとは (狭間に立つ者)
アーレントは、亡命ユダヤ人対してパーリアであれ、と唱えた。
パーリアにとって、広い範囲に影響力をもつということは興味の対象ではない。
独立的に思考したことを発話できる場があるかぎり、世界に身をさらし、
出来事に対して応答していくことが重要になる。
同化せず、疎外者として存在できる社会体制が当時のアメリカにあり、
アーレントはそのためにアメリカに留まり、ユダヤに対してパーリアであれと
唱え続けたのである。権利を持つ権利はすなわち、彼女の生存のための
境界線でもあった。
そしてパーリアは既成の価値観を逆なでする力をも発揮しつづけた。

逆説的なことに、彼女自身は、もっともユダヤらしくないユダヤ人であった。
ドイツ系ユダヤ人の一員として育ったハーレントは、ユダヤの宗教観も、
伝統も知らなかった。であるが故に、アメリカへユダヤ人として同化する
ことが彼女自身適わなかった。そうした事情がかえってユダヤの本質であるかも
しれない、パーリアへと彼女を向かわせたのではないかと考える。
彼女が唱えたパーリア(彼女の持っていたのはドイツ・ユダヤ文化であるが)
パーリアという性質のため、彼女自身の死とともに消えた。
アメリカに同化したアメリカのユダヤ人は今も繁栄している共同体である。
パーリアとはつねに個に帰するものなのだろう。

143 : :04/02/14 14:52 ID:PItAx8h6
えっと、それはアタシの言うヴァンパイアは蝙蝠として夜飛びゃいぃ
てえのと似てるのだろうか。

144 :_:04/02/14 15:30 ID:OojaEYuC
とても良く似ていると思ったので書いた。
共同体から外れた場に立てという意味は同じなのだと思う。
ネットという発信の場は、とくにこの2chのように、権力からはずれて
いる場合、パーリアの立場に酷似しているように感じる。
個に帰するもので、文化の継承性に乏しいという意味でも同じように思う。

だけど、あなたのいう2面性
嘘は本当、本当は嘘 の部分とはまた別の論理ではないだろうかと考える。
アイヒマン裁判の記録をみると、
彼女はアイヒマンを当時一般的見解であった悪の化身として捕らえるのではなく
悪の愚かさとして捕らえた。無批判、無思考に命令に従った、暗愚であると。
現在ではこちらの見解の方が一般的であるやもしれない。
要するに、思惟と行為を連動させる必要は感じていたといえる。

145 : :04/02/14 16:09 ID:nMDEA+6H
ナチ的で誠実だと知的でない人達の部分のことね。
>アウシュビッツの看守は果たして"人間的"であったか?
これ、前の研究所で掲げたテーマであったな。

嘘は本当、本当は嘘 
有名なナチス・ジョークで
自分の信じたこと言うのはチャーチル
自分の信じたことを言わないのがフランコ?(ここ忘れた曖昧)
自分の言うことを信じるのがヒトラー
自分の言うことを信じないのがゲッペルス
このゲッペルスの心境に近いのかも知れない。

146 :_:04/02/14 16:28 ID:OojaEYuC
ああ、そのようにみえる。
実のところ、その心境に達するのは非常に難しい。
私自身は、たよりない倫理観で自分を縛ることでやっと日常を維持している
という事情もあるので、整合が見出せない。
論理と分析というのは、今まで非常にあてにしてきた部分であり、
ほとんどの行為をその結果にたよってきた。
逆に、情緒の面では、はっきり見捨ててきた部分も多い。

少し説明してもらえるとありがたい。

147 :_:04/02/14 17:09 ID:OojaEYuC
すまない、気にしないでほしい。無理に書く必要はない。

148 : :04/02/14 17:49 ID:nMDEA+6H
あのね、人格形成でなにが一番影響受けたかっていうと
そのまんまベタなファンまるだしでこっぱずかしいけれど。
始めが筒井、そっからニーチェ、フロイト、の流れなのね。
こっちが世の中なんて下らない、みーんな嘘でいいじゃん
ニヒリズム、相対化、ネタ上等、の流れなのね。アタシの思想の一翼を担う。
宮台や2ちゃん的なる悪罵の精神もこの系譜に連なるのだろう。
それとは別に、これも地に落ちた偶像かなんか知れんけど
小田実の「何でもみてやろう」始めとして、その他、家にいっぱいあった
戦後の評論やら思想本、岩波新書や世界やジュリストとかね。
文藝春秋読んでたら怒られたもん、保守の提灯雑誌なんて読まんでいいって。
そういう戦後の左翼やニューディーラー的なリベラリズム、理想主義みたいなものがね。
そちらが、拭えない青さって言われるまた別の一翼を形成する部分を育んだのではないかと思う。
人生相談のテキストに惹かれるってのは、こっちの部分なのだろうね。
そーいった2本の潮流の乖離(この言葉あまり使いたくないが)が
ロマンチストかつニヒリストなんて複雑な性格生んでる元なんじゃあないかと思わぬでもない。

思考の整合性について、行動と思惟の不合致について、
そいつあ思春期前期に筒井、ニーチェをはじめ
人類ダメ系のニヒリスティックな作品群の力借りて
強引に嚥下してしまったものと思われる。
夜もろくに眠れない癇の強い子から、
いつのまにか健康で情緒の安定極まりない子になっていた。
まあ、憑き物落ちただけかも知れんが。
いい加減→潔癖症→いい加減→潔癖症→いい加減
の変遷してきてるね、今はいい加減の時代。もう一生このままだろう。
いや、躾けられたら変わるんだろうな。誰にとは言わんがw


149 : :04/02/15 08:03 ID:wt8/xW4k
鉄骨と材木を用意して、
両方ともに使ったら歪な家が出来ちゃうから
別々に家建てちゃった感じでしょおか。
二つの家行き来しつつ、
本籍不明でいつか路上で野たれ死ぬの。
クイーンのミステリにそんなのなかったか。


150 :_:04/02/15 11:56 ID:f0Mv8sm1
>>148-149
どうもありがとう。
これは今から進路変更するのはかなり辛いもんがあるね。
こちらは、単純な作りの人間なので・・・・・・・・。
ダールの短編に、家と女房がいくつもある巡回セールスマンの話がなかったけな?
ども良く覚えてないが「特別料理」の中になかったか?
妄想で遊ぶというのは、まあ、よくやっていることで、書き物に落とすぐらいの
具体性はある。だけど、2chでアソブというのは、微妙だなあ。
どこかのスレでも書いたけれど、ここは仮想であって仮想ではない。
こうしたレスの後ろには、嘘も劇化も入るかもしれないが、間違いなく生きた
人間が立っている。そのあたりが脳内妄想とのおおきな違いだよね。
逆にそれだからこそ面白いという点は非常にあって、一人の頭では出てこない
意外性が堪らないという事であもある。だけど、危険極まりないとも思っている。
きっと、どこで線を引くかという問題なのだと思う。

151 : :04/02/15 15:13 ID:qPjy4zjU
宮台もそうだね、あの人も空想的理想主義者な自分とプラグマチックでリアリストな両面性持ってる。
ま、要するに自己矛盾呑み込んじゃうぶっ太さがありゃいいってこってすね。
別に、不都合などは感じてないし。
稀に、貴方のように頭と勘のいい人に突っ込まれる以外にはね。

152 :_:04/02/15 16:09 ID:UBYYmCuK
宮台先生の場合は、どうもシステム論者であることから発生してる部分があるよな
気がしてたなあ。
ちょっと説明してみると、宮台先生の理論的根拠てのはルーマンの社会システム論
であるんだけれど、これがまたメタな学問でね。。。
まあ、さ社会を個人の集まりによってできあがってるって見方をしてしまうと、
一人の個人の思惟によって、社会が動いてしまうもんだから、学問的な分析に
向かないのね、ところが人が一人や2人死んで社会から欠けてしまっても社会そのものは
その前とほとんど変わりなく維持されていくよね。社会学てのはその辺の入れ替わり
可能な部分に注目して、まあ、あるていどスタティックな社会てのを考えていくわけだわ。
システム理論の中では、社会システムの内部で、人は要素として扱われる(全人格ではなく
その注目してる社会の構成要素としてーーーたとえば学生としての)。
で、その社会システムには環境があり、環境と互いに影響しあいながら、自己創造的に
変化してくって感じ。

153 :_:04/02/15 16:17 ID:UBYYmCuK
でさ、とある社会システムを定義し、その動作を観察するためには基本的にその
システムの外に立たないと無理。で、そいういう観察をするのがシステム理論の
論者であり、第2観察者と呼ばれている。第2観察者があるからには第1観察者
もあって、これがそのシステムの内部にあるシステム内観察者であるわけ。
一般的な評論家とか哲学者とかとにかく世界をある一つの概念で考えるほうは
こちらに入るかな?
第2観察者のほうは、社会そのものの動きを重視するから、その裏にある倫理とか
道徳とか経済関係とかの質は問わない。結果としてどんな関連をするかに主に注目
してる。
宮台先生の著書ってのは、この第1観察者と第2観察者の両方の視点が入り混じってる。
第2観察者であるかぎり、たとえば風俗みたいなもんに偏見はないから、結果として
死なないですむならOKって思う。多少煽ってもかまわんってとこもある。
社会的なガス抜きにも繋がるからねえ。
まれに入る第1観察者の立場からは、やはりあんまりなことは嫌ってるらしいねwww。
まあリアリスティックな部分が第2観察者であり、ロマンチストな部分が第1観察者
とも言えるかなあ?

154 :_:04/02/15 16:25 ID:UBYYmCuK
ハーレントなんかは、こういう学問に反対してて、人間が個人として社会に関わる
部分を重要視してるみたいだね。
そういう立場の社会学者も案外多い。イギリスのギデンスなんかは、どっちかってと
ハーレントよりかもしらん。(あの人はどうも折衷式みたいだけど)
今は、システム理論の構築性を利用しつつ、心的システムとしての人間の関わり方
てのを考えてる人がいるんじゃないかな?(つまり環境ね)

155 : ◆mooN.KttY. :04/02/15 17:13 ID:qPjy4zjU
究極のとこ、それはハリ・セルダンの提唱した心理歴史学に行き着くのかいな。
社会を定点観測的に捉える第2観察者から、
時間軸にまで展開させた第3観察者まで視点拡げることで。
1・5の立場って、ちょっと不気味で嫌なんですけど、例えば人間の顔をしたファシズムw みたいで。


156 :_:04/02/15 17:15 ID:UBYYmCuK
ごめん、1.5の立場ってどいう意味?

157 : :04/02/15 17:38 ID:qPjy4zjU
市井の立場に下りてそっから問題提起する立場と
冷徹に事象のみを追う観察者の立場、
先の例で言うと第1観察者と第2の折衷の立場?
いや、実体はどんなもんか知らんけどさ
石原莞爾みたいに、
空想的ヴィジョンを局地的な地政学に応用するみたいな
嫌らしさを感じたものでさ。
佐高信が莞爾批判の本出してたね、まだ読んでないけど。
あれは結局マッチポンプだろって叩いてた。

158 :_:04/02/15 17:46 ID:UBYYmCuK
うん、そういう部分はかなりあるよ、ルーマン自体もね。
初期はさ、社会の動きを予期して、先導するような部分も多かった。
後年になってそれでは観察が困るてな感じで、第2観察者からの働きかけてのを
極力排除するよになったけどね、マッチポンプ的だと思う。
悪魔の論理って言われることもあったかな?気にいらんといえばいらんねえ。
でも宮台先生は今もやってると思う。教育制度改革を働きかけるって形でね。
エリートを作り出したいそうだwwww。
石原莞爾の場合はまあ、あとづけの論理て意味もあったしなああ。
あの人好きだけどね。最終的に身も蓋もなくリアリスティックな視点に落ちたしね。

じゃさっきの、心理歴史学の視点の話に戻るけど、ちょっとまだ実現は無理っぽいかな
ルーマン理論でも、世界全体を視点化するのはできてなくてね、一つの目標には
なっているんだけど、、、どうも読んでても不可能なんじゃないかって思う。

159 : :04/02/15 17:46 ID:qPjy4zjU
2ch論や人生板論でもそうだけど、個人的な好悪の感情とシステム論を混交しちゃうと
それこそ突っ込みどころ満載のヌエ的な理論が出来上がっちゃうわけでさ。
そーいうのは結局実用にも耐えない。

160 :_:04/02/15 17:52 ID:UBYYmCuK
そういうもんかもしれないね。結局社会学みたいなもんはさ、跡付けの論理でしか
ないかもしらん。小説の方が余程役に立つってか?
まあ、視点を分解して明示するって効用はあるんだけどね。
マルクスなんて哲学としか思えないじゃん。今となってはさあ。
そいえば、山田盛太郎の「日本資本主義分析」は一応読んだほうがいいかもしれんよ。
古臭いこたそうなんだけど。

161 :寅蔵:04/02/16 20:34 ID:3Mu30qC/
だいぶ沈んだな。
固定を使ってるのは月の旦那だけだが、
あと2人は誰だろうか。
1人は想像つくけど、その相方がわからん。

誰よ?

162 :-=・=-  -=・=- :04/02/17 15:08 ID:q71fZj+R
      ∈

163 :,:04/02/17 20:25 ID:phDikhVm
,

164 :_:04/02/18 21:04 ID:NXakE89Y
思想2月号、手に入りました。ありがとう。

165 : :04/02/19 20:44 ID:sR/LC5h0
まさか実在していたとはw

166 :_:04/02/19 21:48 ID:8e8XB6ec
丁度さ、大学の学部単位の論文集程度のもんだったよ。岩波書店
ちょっとがっかりでした。1200円。

167 :_:04/02/21 14:53 ID:RmCUttPg
余計な事を書いた。悪かった。
それで生きていけるなら、どんな事やってても気にならない。
犯罪は困るけどが。
求められたら知りたい。所詮理解はできないけれど。
近頃、自分が強すぎるのかもしれないと感じる事がある。
ただ、待っていたいだけのつもりが、押しつぶしてしまっているのだろうか?
であるならば、辞めなければいけないね。

168 :_:04/02/21 15:15 ID:RmCUttPg
望むならば、死を選んでもいいと思えないところが、まだ囚われているのかな?
だが、生きていて欲しい。
家庭での介護に携わって3人目になる。
一人目は実の祖母で、いやでいやで堪らなかった。
なのに、祖母はそれを見透かしたように、手が掛かった。
まだ若かった。キャリアを止め、在宅勤務に形態を変え、家でソフトを組んでいた。
土曜も日曜もない、納期の中で、バケツと雑巾を手に、家中にこぼれた糞尿をふく。
怒ってばかりいた。立派な人であったのに。最後に尊厳を奪い取ったのは私であったと思う。
だが、生きていて欲しかった。
吐き気がしそうな気分の中でも、生きていて欲しかった。
その後の介護で、体当たり的に寄り添えるのは、祖母の記憶のお陰といえる。
あんな後悔は2度としたくない。
ああ、話がずれた。つまり、死は嫌なんだわ。

169 :_:04/02/21 17:47 ID:luGJymAw
ギャラリーがいるからいけないのかな?
キョウヤク関係にはいるのか?

170 : :04/02/21 18:45 ID:mYqHvwsq
死を意識するものさせるもの総てが嫌だった。
食卓に出てくるささ身が幼稚園で飼ってる鶏と結びついたとき
ぱたっと鶏肉が食べられなくなったさ。
大好きだった牡蠣すら、殻を剥いたときの母のまだ生きてるの一言で
成人するまで長いこと口に出来なかった。
だんだんとね、感性っつうのは磨耗してきて
今では平気で活造りでも食えてしまうわけだが。



171 : :04/02/21 18:58 ID:mYqHvwsq
此処に来る人たち総てに自己責任の原則が適用されるのだから
ことさらに人の言動を規定しようって気はないのだけどね。
特定に向けて発した言葉ではないので敢えてああいう場に書いた、
まあ他意もね、多少はあったのだが。
それと、寧ろ貴方の方が心配でさ。
無邪気になんでもかんでも抱え込んでしまっているように見えて。
好悪のレベルで関わり合うには、あまりに深刻なものばかり択んでさ。
結局、手を離さざるを得なかった件からいったい何を汲み取ったのだろうかと。

172 : :04/02/21 19:31 ID:mYqHvwsq
例えテキスト上で知り合ったのみのご縁でもね
人に死なれるのはそらぁ嫌ですよ。
難民のドキュメンタリなんて見てると心が痛みますよね。
ことに子供なんての目の当たりにすると。
それ見てどうしますか?どもならんのですよね。
でも、ここの子らには手が届きそうに見える。
幻想だって知ってはいても、一縷の可能性に縋ってみたくもなる。
結局、人の為でなく自分の為としてでもね。
そこら辺など、貴方は重々に判ってると思うのですが。
以前、そういうのを夜店のカラーひよこと表現したんですがね。
最初は可愛いだけ、爪や嘴が付いていても気にもしない。
気付いたときは、早朝に鳴き声あげて隣から苦情が来る。
近所の幼児をつつく、手に負えないものを背負い込んでたと気付いた時には
もう手遅れ、家禽なら絞めればいいが相手は人だし。


173 : :04/02/21 19:34 ID:mYqHvwsq
誰が悪ぃのではなくても、
起きてしまったことに責任が生じてしまうことはあるのですよ。

174 : :04/02/21 19:35 ID:mYqHvwsq
世の中の不幸の半分以上は善意から引き起こされてるような気がする。

175 :_:04/02/22 14:18 ID:cqjouopy
まあ、それは同意せざるを得ないですねえ。
実際はね、時間も心も有限で。苦慮する場合は多いです。
やけに涙もろくなっていて、リアで心配も掛けてしまうし。
意図が良ければ結果が許されるなんと、思ったこともないです。

176 :_:04/02/23 10:54 ID:o3T06gth
どこに書こうかと思ったのだけど、ここが一番感傷的にならないですむかもしれない。

「生けるもの」 高村光太郎
何事も戯れにして、何事も戯れならず
戯れならずと言はむにはあまりに幼し
戯れなりと言はば自ら悲し
我も生けるものなり
公園に散る新聞紙の如く
貧しく、あぢきなく、たよりなく
雨にうたるるまで
生けるものをして望むがままに生かしめよ


177 :_:04/02/23 11:03 ID:o3T06gth
他の人の言葉を使うのは、本当は好きでない。(もしかして何かに違反してるよな
気もしないでもないし)だけど、これ以上には書けない。まあ当たり前だけど。
押し付けはしたくない。だけど、あまりに幼い子も多い。
その一方では、そうでなければ生きれない人もまたいるのだろうと思う。

178 :_:04/02/23 11:29 ID:o3T06gth
ここにきて、痛切に感じたのは、人はみな違うという事だった。
私自身がどのように生きてきたとしても、他者は間違いなく別の成長を辿る。
別の精神が宿る。似ているようでもどうしようもなく異なる。
最初は、経験を切り売りしてみた。
しかし、意味がないという事がわかった。彼らは私ではない。同じ道は行かない。
共感を起こしてみても、それは限られたものでしかない。
前に人生観の提示だと言っていたね。きっとそうなんだろうな。
彼らの人生の横にある別の人生を見せ、視点を広げて欲しいと願うのかな。
人は生きたいようにしか生きられない。

179 :~:04/02/23 23:13 ID:aDETK/aa
童子のときは

語ることも童子のごとく、

思うことも童子のごとく、

論ずることも童子のごとくなりしが・・・

人と成りては

童子のことを棄てたり



180 :_:04/02/24 08:52 ID:0z173kbc
>>179
狂気を演出する。
正気を演出する。
どちらも、等しく陥りやすい罠の様子です。
もはや人と成った以上は、いつまでも惑っているわけにはまいりませんね。
・・・・・・・・・・・・・。

181 :_:04/02/27 08:58 ID:mMA34dlq
何故2chに書き込むのか?
”お遊び”という答えは、真なる答えなんでしょうか?
”お遊び”という言葉には物事を逆転させる諧謔精神が含まれているよな気が
します。まあ、そのような事を、言葉にして発するのは野暮の骨頂なんでしょね。

182 : :04/02/27 11:25 ID:cWuiE+oP
なんすかねぇw

183 : :04/02/28 12:57 ID:iQfkuOvH
役に入る、って言葉があるよね。
仮面に執り込まれる、嘘はホント、ホントは嘘。
RPGでもSLGでもシムライフでもそうだけど
ヴァーチャルな生を生きるって究極の遊びだよね。
ごく近代になって人類の生み出した。
それまでは、小説家ほか一部の特権だったものが。




184 :_:04/02/28 17:10 ID:0l7p9DUy
危険極まりないなあ。
架空を前提として構築する小説と異なり、ここは現実がひしめいてもいる。
役に入るとき、リアが侵食するのも感じる。また、リアが侵食してくるからこそ
この稚拙な役者の書くテキストが演じるに耐える価値が出るのであるが・・・。
精神の強さを要求されてしまうのだと想う。ただ入り込むだけではまずいよな
気がしているよ。
とはいえ、確かに究極のアソビであるね。モノを書くよりも数段享楽的だとイエマス。
でもまあ、2chに書き込む意義はこれだけではないですね。
てか、むしろこっちの方がマイナーなんでないか?

185 :_:04/02/29 10:41 ID:bNMI/YHw
今は、寂しいから書く。リアが充実していない訳ではないのだけれど、
多分言わないことが多すぎるのだと思う。
匿名掲示板の良さを利用してということなのかな?
その意味では、すべてのレッサーが役についているのでしょうね。
語ることができない事を匿名の仮面の下で語りあう。
ただ、一方では、ここに書くことで、リアへの意識が薄れる傾向があって、
それはとても問題であると思っています。
言わずにいた部分への充足が表へ侵食するのであれば本末転倒?

186 : :04/02/29 12:39 ID:gc8UIPym
刮目すべき情報やウイットに富んだ掛け合い、爆笑もんの機知
そういったものが此処から失われていって久しいものでね。
実は、元は名無し推奨派だったのさ、
集合無意識みたいなもの?(ユングってよく知らんが)
出所のわからない真贋もはっきりしない無規制の情報の渦
それらが創り出すダイナミズム、操作されない民意、悪意、本音の集積みたいなのが
此処の真骨頂と思っていた時期もあったもので。
床屋政談や居酒屋の世直し論みたいな無責任な世間話用のツールでもある。
子供やヒキコがあまり来ない専門板には、まだそういう気風残されてるね。
あたしが稀にたたっきと呼ばれるのは叩き、
つまりはコテハン狩りしてた頃の通り名の名残なのですね。


187 : :04/02/29 12:50 ID:gc8UIPym
リアルってそんなに大切なものだろうかね。
乱歩のうつし世は。。じゃないけどさ
一日数時間禄を食むためにペルソナ被って自分を切り売りする、
そんなのがリアなら、バーチャルとの差異は単なる濃淡
或いはメディアを介するかどーかってだけなことにならないだろうか。
そんなのは既に、いとうせいこうが20年前
「ノーライフキング」で喝破していたように思うけれども。
文化、ことに庶民の文化はリアルからの逃避によって育まれた面大だと思うんだけれども、
いわゆるハレとケって言うんだっけ?昔のリアルはもっと直裁的な飢えや疫病、
そういうのが克服されつつある現代では
心の寂しさや行き場のない想いに変わって来たのであろうけれども。


188 :_:04/02/29 13:38 ID:cLfArUs2
リアの意味合いが違うかな?
ここで、彼女らを想うのと同じレベルで、リアに大事にする人たちがある。
その想いを満たす行為がある。
リアなればこそ、ここと同じく人が大事であるので。
じゃ、何故それで足らないか?ww 贅沢なのかなw
ここなら理解が得られるかもしれないという期待が実はある。
そう想わされるほどの柔軟さがここにあるのだと想う。
リアルてのは、実に不自由なんだね。一旦形成された関係は、ある種の役柄を
期待されてしまう。そこからはみだした思いはやはり、口をつぐまざるを
得ない。語れない言葉が増えるので、寂しいのかな ww。
まあ、あまり感傷的になるのはよくないな。

189 : :04/02/29 14:15 ID:gc8UIPym
以前、魔王だったかな。。
2ちゃんには感情をブーストさせる力があり、
リアに於いてなら当然介すべき、いろんな障壁を取っ払った
加速された交流が起こり得る。とか言っていた覚えがある。
言うなれば精神面に純化させたリアなら1年かかる経緯を
数週間で体験できるってことであるよね。諍いも交友も恋でもさw
それが決してお手軽とかインスタントって意味合いじゃないのは判ると思う。
間抜けなネット批判者たちは、そこらが判ってないようだが。
でも、それが危険かなことかはわからないし責任も持てないよね。
ちょうど覚醒剤のように心に無茶な負荷をかける行為なのかも知れない。
確かに呪われてしまったように見える者たちも居る。
精神だけが先に老成する、或いは子供帰りする。バランスが取れない。
そういったものなのかも知れないね。
心と躯あるいは心と心の乖離を進行させる機械。
「あばしり一家」に出てきた精神破壊銃思い起こさせる。
あの満足に読みも書きも出来ない知障のおっさんたちが
ある意味此処では一番正気に近いのかも知れないね。

ま、その他個人的事情につきましては自己責任が原則の場ですから
これ以上突っ込みませんけど。上手くやって下さいませ。

190 :~:04/02/29 15:06 ID:tYwk3H+N
金融の旦那が言うように、掲示板なんてのは劇場なんだよな。
それぞれ勝手気ままなキャラを無責任に演じて
ネットの向こう側にいる相手を口汚く罵る。
自分の発言がどんなに非難されようとも
現実の己の評価はこれっぽっちも傷つきはしない。
嫌なら入ってこなけりゃいいんだし、
みんな承知で参加してんだよな。

PCっを切って現実に戻る時の虚無感が俺は好きだ。

191 :_:04/02/29 15:07 ID:l+ojTzIP
まあ、収束に向かってる。モスコシかかるかな?wwご安心を。

192 :_:04/03/02 11:36 ID:DZpATkVS
2chの内部は、基本的に利害関係が発生しない。(一部あるやもしれんが)
まあ、リアルに連動してしまう人はまた別であろうけれど。
より純粋に、より正直に役に入る。
感情をブーストさせる効果はそういうしがらみの無さと同時に、理想を夢みる
個々の希望が加速させるような気もする。
その実、理想の裏面にある醜悪さをも意識せざるを得ない。

193 : :04/03/05 19:49 ID:gYDDHWCR
>>161
やる気がないなら、スレ畳んだら?


194 :_:04/03/05 23:42 ID:YjKI2GZ7
>>193
ちゃんと回答を頂いていますよ。ww 継続中です。

195 : :04/03/07 15:54 ID:/E73IXLY
頭の無い猿の形の良心が
        女と俺の間に寝ている

誰か一人殺してみたいと思ふ時
    君一人かい・・・・・・・・・・・と友達が来る

色の白い美しい子を
    何となくイヂメて見たさに
              仲良しになる


196 :_:04/03/07 19:29 ID:V0ucxRAi
蹂躙されたいと望む。
    さらなる痛みを期待する。
    甘美にもまして甘美な自尊心が崩壊する瞬間。

負の快感を求む欲望は果てがない。
    この欲望を満たしてはいけないと望む欲求がある。
    

197 :_:04/03/08 11:19 ID:KD5FWsS9
結局さ、性差の持つ一面の真実なんだと思う。もちろん対になる幻想も存在
している。
ここだけを直視してはいけないのだと感じると同時に、このあたりを無視する
のは、自らの肉体を無視するようなもんだとも思う。
折り合いがいるのかな?ww

198 :_:04/03/10 21:12 ID:sMw/m4DJ
頭のない猿の形の良心は、きっとすでに抜け殻なんだろな。
抜け殻になった良心を抱え込んで、女を抱く。
寂寥感があるんだろうか?それとも、止め処もなく残酷な気分なんだろか?
冷たい目をしているに違いないなと思ってしまう。

199 :_:04/03/11 07:52 ID:lO9XYYAz
冷たい目ーー>訂正  枯れ果てた目

200 :_:04/03/11 19:17 ID:lO9XYYAz
いまさら書くのもなんだけど、性差ってのは案外大きいと思ってる。
”男が女を抱く”という 言葉は実にしっくりくるけれど
”女が男を抱く”に代えたとたんに、セクシャルな意味が激減して、母性愛の世界になりやすい。
これは単純に性の幻想ってだけでないよね。
男らしさ、とか女らしさとかが限りなく薄くなって久しいのだけれど、
男らしい男とか、女らしい女というのは良いもんだと思う。
幻想のモタラス夢みたいなもんも多いから、あれだけどね。。

201 :_:04/03/12 17:44 ID:hyfUTeqx
長い紐でぶら下がった振り子が振れているように、感情が揺れる。
両端では極端で、真ん中あたりに来たときに、後悔ひとしきりとなる。


202 :_:04/03/15 01:33 ID:matCYQGR
国家も含めて、あらゆる倫理、社会体制が共同体幻想によって支えられていて、
かつまた、それは幻想でしかないという主張に対して、
全ては共同体幻想にすぎないという事自体が幻想ではないかという疑問も
提示できます。まだ、論理展開できるほど考えてないんですがどでしょうか?

203 : :04/03/15 04:09 ID:XbAPjBeh
>>202
共同体幻想とは、大多数の人間の共通認識には実体と呼べるものが実のところないのだ、というものでしょう。
で、あるならば共同体幻想論も共同体が共通して持っている幻想の一つだ。というものに他ならない。
・・てところでしょうかねえ。

メタ視点化は考える分には楽しい思いつきですが、実りのない理屈ですね。(^^;
共同体幻想自体も幻想であるという考えもまた共同幻想そのものであってそれもまた・・・なんちって。

でも、こうでなく吉本りゅうめいは間違ってた。とするならば結構おもしろいかも。。
共同体は共通認識を幻想としてではなく実体として持っていた。さてその実体とは何か?・・・とか。

204 :_:04/03/15 09:06 ID:matCYQGR
>>203
初めまして、別スレからの継続論点なんで、ざっと説明します。
ポストモダンを受けて、共同体幻想に基づき、価値の多様化が起こりつつあります。
寄るべき足元の不確かさを感じながらも、実際には資本主義社会が運用され、
国家もあり、税金も支払っている。。。。そうした社会にいるには、自分自身も
多様化に対応しうる精神を持つ必要があると思うのですが、一方では、全てを
幻想であるとの仮定に人間の精神が保ちうるのか?という疑問も起こります。
坂口安吾が言っていたのは、自由と堕落に耐えうるほどには人間は強くないので
いつにかカラクリを造り、自らを律せずにはいられないという事でした。
(天皇制への回帰をいう論者は多いですが、これはちと疑問視しております)
では、もとに振り返って、そもそもの全ては共同体幻想にすぎないという論そのものに、
もう少し検討の余地はないだろうか?という点からカラクリの検証を考えてみたいです。
つまり、共同体幻想に過ぎないという事が幻想であるのならば、幻想で無い部分は一体
どこか?という点ですね。(203氏の指摘どおりです)

もう一人の_氏は、精神の2重構造を提起しておられました。
イメージとしては、アメリカのような、比較的おおまかなコミュニティーの集まりとして国家を
捉える。倫理的な共同体幻想の縛りを、民族や宗教的な集団の中で定義し、
その集まりとしての国家ー世界。
一方では、プラグマティックな活動の縛りはそれとして許容し、自己の精神の歪みを
別の幻想で遊ばせることで安定を得るというような話もしておられたので、
_氏もまだ整合はとれていないとみております。

私自身は、下部構造として、カラクリ的な安定を持つ共同体意識を定義し、
上部構造として、思想的な自由を確保したいと考えていました。そのためにも
上部と下部の境界を模索、できるなら明示化していみたいわけです。

205 : :04/03/16 05:31 ID:HtZS6V6V
>>200
男が抱くか 女が抱くかはセックス偏差値で決まる
イニシアチブをとるって意味じゃあないよ

女は抱かれながら男を抱く 母性がそこにあるならば快感は薄いだろうね
それは幸せでもあるのだろうけど
男が女を「抱いている」最中に「我慢」をしてるよね 永く楽しみたいってのが
あるだろうけど性差の歩み寄りに努力してる 快感をより高めながら性差を埋めてる 
それは幸せだろうね

女の上で夢中になってる男よりも女の方の快楽が高い
女ならばわかるはず 激しく絶頂の糸を捜してるならば母性どころじゃない
男も我慢の限界がきたら女を喜ばす余裕はない

男が女を抱く=射精 
女が男を抱く=女のオーガズム

にリンクしないから母性なのね
俺が「男を抱く」って意味は母性の意味合いは皆無に近いよ
男の身体を使って自分がイクってのはオナニーに近い
そこまで自分を解放して快感を貪るその感覚は「男脳のセックス」だと実感した

 

206 :_:04/03/16 08:21 ID:G7MalBSf
この問題を一般化して語ることは所詮できないかもしれませんね。
>男の身体を使って自分がイクってのはオナニーに近い
私自身はこれができない。快感の焦点がもっと被虐的な地点にあるので。
言ってみれば、偏差値が偏っているやもしれません。w

現実には決して求めることのない欲望を友に枕を交わす。
にもかかわらず、彼を求めるのは、そこで快感以上のなにものかを交して
いるのだとも思います。

207 : :04/03/16 08:58 ID:HtZS6V6V
セックスはセックスだけど肉体だけの行為じゃあないよね
肉体だけの行為じゃないが肉欲だけの行為でもある
俺は常に絶頂を極めてるわけじゃないよ 
セックスって媒体で>快感以上のなにものか を交換しあってる
イクイカナイの別次元でそれはそこにあるよね

俺は性の差異の層が たぶん他の女子よりも薄いのだと思う
絶頂に近い場所にいるが だからそれが幸せってわけでもない
性差が少ない=性別が希薄 って結果になった
性別の希薄は女特有の官能の被虐が薄れた それはセックス事態から離れる結果なのよね 
踏み越えちゃって無くした部分 仕方が無いので 肉体よりも魂を喰らってるのかもね
魂を食らった後の抜け殻を抱く その付随が相手の身体を使ってオナニーだったよ
セックスは至ってノーマルだけど 精神が違うとい男は感じたんだね
破綻したのはそゆ部分の理由もあるのかもね

誘いはたくさんあるけど俺とのセックスって実際 男はつまんないのかもねw
これはもう新境地を開拓せねばならないのかもね


208 : :04/03/16 13:36 ID:HtZS6V6V
探してるのよね 
知らない世界
だから女に手を出すのだな

自分よりセックス偏差値の高い人に出会いたい 出会ったケド捨てたばっかですが
いや俺が捨てられたのかもね
セックス偏差値が高くても自分より上じゃなきゃイヤ
ベッドで下手に出て服従する部分があるのだから 敬意を持ちたい
尊厳を破壊され傷つけられるかも知れないからこそ 委ねる価値を吟味したい
そのときは後悔して泣いて逃げ帰るかもだけど 何処でボクの知らない何かがあるはずなんだ
見てみたいの


209 :_:04/03/16 15:44 ID:G7MalBSf
快感てのは、イメージ、記憶と直結してる。
だからこそ、記憶を増やすのは嫌なのだけれど。

210 : :04/03/16 16:33 ID:HtZS6V6V
>>209
おなにの時は確かにキヲクの反復とイメエジだねえ
今だから言うけど 「あの時」 タイムラグがあったけど 
手が震えるほどの背徳の喜びに俺はコヒーの入ったマグをラグカーペットに
落とすほどだたよwそれほどの甘美をアナタが味わってるってのに羨望したよ
ぶっちゃけたお掃除と洗濯が大変ですたがw

今はいない彼に抱かれた後 彼を恋しく想うおなにはスゴイ快感があったね
彼の軌跡の反復 己の身体の軌跡
果てる時に彼の名をいまだに呼ぶw

それもセピアになりつつある アナタの言うキヲクを増やすって行為とは
別ものなのかもね 俺の「記憶と現実」が混沌としてるから

「女」とこゆ話ができるのはうれしいよ ありがとね
アナタも「探してる」世界の一人でもあるよ
半分コクっとくw



211 ::04/03/16 23:09 ID:4e4BGu9L
いますか?
スカイハイの誤爆とはなんでしょう?


212 :_:04/03/16 23:26 ID:G7MalBSf
>>211
あ、失礼しました。人違いをしていたようです。申し訳ありません。
ここで、よろしかったら、ランダムな話題でご一緒にどうぞ。

213 ::04/03/16 23:39 ID:4e4BGu9L
もうしわけない。特に話しがあったわけじゃないんです(^^;
明日は休みなので、今から犬を洗ってやろうかなと思っていたところです。

214 ::04/03/17 01:16 ID:Nh4TNYGF
犬の洗濯終了。
2匹いると大変だけど、それ以上のモノを貰ってる。
彼女達に聞いてみたい、「ウチに来てよかったかい?」

215 : :04/03/17 10:16 ID:9FFjSskz
>>214
彼女達は よかったよ って想ってるよ
幸せそうだ コッチまで安堵する 





216 : :04/03/17 10:18 ID:9FFjSskz
この場所にこんなこと書いちゃって
もしわけナカッタかも ごめんお 反省。。。





217 :_:04/03/17 11:24 ID:JseDjwoh
>>216
いや、イインだけど、ちょっと顔が赤ランでしまって、何て答えていいやら。。。
とりあえずさ、イメージと記憶の話なんだけどが、あれ実は相手がいるときも
有効って場合があって・・・うまくキッカケが合うと、手が掠めただけで、膝が崩れる
ぐらい刺激がある。神経が敏感になるっていうのかな?
認識できる感覚てのは、皮膚感覚だけでなくて、感情とセットだよね。
そこにある感情が複雑あればあるほど、頭も体も追い詰められる。そいう状態に
追い込みつつ。。。ってのが理想的かな?(なんか身もふたもないなあ)
あらゆる強い感情てのは、頭の中の梃子のよな箇所で、快感へと転換
できる部分があると思う。それが可能なほど性的な存在なんかもしれんけどねw。
強いていえば、正と負の方向性があるのだけれども、どちらも案外深いもんが
あるよな気がしてる。両方あるときもあるしね。
・・・・・めったにないよ、ちなみに。

218 :_:04/03/17 11:28 ID:JseDjwoh
>>214
Dog1:もちろん。ご主人ダイスキです。
Dog2:ご飯下さい。パタパタ(尾っぽを振る音)

黒目の多い犬の目ってのは実に愛情溢れていますね。
疑うことのない、信頼というのか。

219 : :04/03/17 12:04 ID:PiQq6Mid
>>217
むぅ、、明晰な分析屋さんとは別な部分でソレを書いてるアナタなのだね
その可憐さがアナタの魅力だ・いやぁ可憐  俺 思わず萌えたよ
こゆ感覚は「女」相手じゃあなきゃあ味わえないよなあ ありがたいすね
いや感動・強い女の可憐な部分を垣間見た・チラリズム愛すべき場所
 ごめんよ もうコンナこと言わないから


220 :_:04/03/18 12:27 ID:l+KADcf+
>>1
寅蔵氏へ、どもずっとお借りしててすみません。
2chと人生板とその他もろもろの個人的な悩みはまだ、継続して持ってます。
きっと本とに引退してしまうまで、考え続けるよな気もします。
お詫びをかねて。

221 :_:04/03/20 15:29 ID:cnRdPwci
>>219
何故記憶を増やしたくないか?
誰かに抱かれるとき、私は私自身の過去の記憶とともに抱かれます。
イメージで快感を喚起させるというのは実はそういう意味でもある。
これは、否応なく起きてしまうことでもあるので、弁解の余地もあるんですが。。
逆に言えば、彼は彼だけでなく別の男と一緒に抱いているよなもんです。
私は今触れているその手が誰の手であるかわからないような羽目に
自分を追い込みたくない。記憶を増やせば、そうなってしまう予感があります。
それで、余計な記憶を増やしたくない。わけです。

まあ、実際のとこ、人生の中でセックスのしめる割合はそう大きくはないね。

222 : :04/03/22 00:08 ID:av9Ay+OZ
とらぞ 汚してごめん



223 :_:04/03/22 18:41 ID:/ncstnep
法人の定義と意味について、考えてみて。

224 :_:04/03/23 16:37 ID:m7+rJQ1P
ちょっと補足ね。
経済としてみると、人と材(人も含むかもしれない)と、それらを仲介しつつそのものが
蓄積する貨幣が存在してるよね。で、その中に法人格てのが介入してくる。
これはさ、本来なら人と資本のどちらかの代理的存在でしかないんだけど、実際には
法人格そのものがかなりの力をもって君臨してしまうのよね。
たとえばさ、法人の持ってる資本および通年の利益をさ、法人を認めず、すべて個人所得として
計算しましょとする。どこに参入したらいいと思う?資本家?それとも雇われ人?

人は、ネーションの法律でもって縛る事ができる、資本は本来、利益追求の原則に従って動く。
だけど法人格てのは、案外どこからの網目にもひっかからず、特殊な思惟で動きやすい。
多国籍になる場合も多いしね。
こいつの位置付けをきちんとしないと、システム的な視点はちと危ういかなって
思ってるところです。
国家ーネーションの意味付けと平行して考えてみてくれると助かる。

225 : ◆mooN.KttY. :04/03/24 23:25 ID:O92O4++S
コングロマリットみたいなのが世界を動かしてるって説は
実は以前からあって、それこそイルミナティみたいなのやらゼーレやら(ゎ
たださぁ、いちおの国間には歴史に培われてきた秩序ってもんがあるよね。
ジュネーブ条約やら国際法やら、国連が足利幕府、守護たちが旧来の国家、
そういう秩序から自由に放たれた戦国大名どもを多国籍企業と見立ててみる。
いまのとこ下克上組はお互いが敵で統一歩調取れないとこが救いであるかね。
そこんとこを統べる金融帝国みたいなの出来ちゃったら
古来よりの国なんざ太刀打ちできなさそうであるが。
既にあるんだっけそんなの?ユダヤ資本の七家だか「赤い楯」
立花隆の言うことはどーにも信用ならんのでアレだが。

アジアやアフリカの辺地に行く、そこでアメリカ人だ日本人だと名乗る。
IBMの社員だ、ホンダ、トヨタの社員だと名乗る、どっちがハクが付くか
今でも微妙なトコじゃんね。この先は?
ノキアとフィンランドどっちがメジャーかと言えば。

226 :_:04/03/25 11:26 ID:XgBlaqRz
>>225
そだね、会社国家って概念で書かれた未来SFはとても多いもんね。
たださ、ネーションとしての国家が、国民の利益のため(保護のため)という
公益性をもち、倫理が発生しているのに対して、企業という共同体は、
基本的にそのものの利益追求を根本にしてしまうよね。雇い人の福祉厚生と
言っても、それはよい人材を確保するがための1方法にしか過ぎない。
温暖化対策とかさ、目先の利益にならないものへの配慮も、ある程度大きくなって
そいういう対策が自社にとっての利益につながるような企業でなければ、
配慮しないと思う。そいう点については、どかな?
戦国大名ほどの幻想性も持ってないってのかな?目標点が国という形態とは
全然違うよな気がする。つまり、戦国大名が、下克上という形で、国に成り代わる
目標を持っていたのに対して、企業の目標は、国家の形成ではなく、利益の
追求にあるため、2重螺旋構造のようなしろものになってるのでは?


227 : ◆mooN.KttY. :04/03/25 22:49 ID:HaykwVy7
んだって、近代国家なるものが成立してたかだか200年とちょい
いささか安心と信頼のブランドっつうには評価の星霜を経てきてないかと。
それ以前もネーションの概念つか帝国やら辺境はあったけどね。
もともと世にエンペラーなるものはローマと中華の二人しか居なくて
あとは家来である諸侯と蛮族が勝手に蠢いてたって見立てもできるわけで
近代国家っつうのが徴税と徴兵の必然性によるか囲い込みだったってえのも
充分に根も葉もある話であってさ。
ある意味、農本主義からバーチャルな金の動きに基点が移っただけちゃうかな。
クニが倫理保障すんのも治安維持ひいては安定した税収のためと見れば。

228 :_:04/03/26 14:22 ID:MLvqXzUe
じゃさ、いつにかは、国家が解体して、企業共同体がトップ概念になる。って
予測を立ててるの?
言語とか民族とか宗教とかの共同体はそのサブグループとなって。。。
企業共同体に理念を重ねることが可能かなあ?
今現在ある、近代国家のまあ、一種理想的な幻想(所謂国民主権をベースに
した部分だよね)自体が全く無視されるってのはどうも考え辛い。

229 : ◆mooN.KttY. :04/03/27 13:03 ID:9ge9hN0q
ユーゴのようにナショナリズムの遠心力で世界が解体していくのも流れはあるけど
金、人の流れがボーダレス化し敷居がどんどん取っ払われてくのも現実だよね。
ナショナリズムっつうのも民族主義ばかりではなくて
ソビエトもアメリカも実は理念先行、唯一無二の実験的国家だったわけで
EUもその可能性に向けての実験だよね。
そもそもフランスや日本のようないわゆるミニマルな国家でなくてさー、
ヒトはなぜ「帝国」を作るかってとこに可能性見えるような。
求心力となるシンボル・ヴィジョンつうか理念と経済力(=発言権としての消費力)があれば
もしかして国土要らねえんじゃねえか?とか思えたり。

230 :_:04/03/28 04:01 ID:C5ZSm9Yf
問題の一つはさ、その理念っつうやつをあれらが許容しうるか。
て点かな。
ヨリドコロて意味で幻想の焦点にならないと
いけない訳だからさ。
まして国土っつう強力な境界意識まで
とっぱらいましょってんならね。
求心性と共有する経済基盤さえあれば、かならずしも国土は要らないのは賛成します。
でもさ、イスラエルの地にコダワル彼等見ても、
人の心は割りきれンとおもうよ。

231 : ◆mooN.KttY. :04/03/28 17:59 ID:/NcnaKGf
世の中のヘゲモン握ってる(つもり)のアレらが望まざろうが許容しまいが
コミュニストの手に世界の半分が落ちてたのはつい近年までのことなのだ。
抗せないからこそのパラダイムシフトっつうのじゃねえかとも思うしねえ。
国土なき共同体が勃興した例など思えば結構あるのであって
やれ倭寇よとか、カリビアンパイレーツとか、
呂宋助左衛門や山田長政がどこまで自分が日本人だと思ってたかと思うし。
ジェスイット教団なんかもどっかの国民である前に神の使徒だよねえ。
マルコ・ポーロはイタリア人でなくヴェネチア商人のアイデンティティで生きてただろうし。
ああ、昔は海上ってのが最先端のネットワークだったんすね。今はWebか。
そう思うと近代国家ってなんか付け焼刃の砂上楼閣のように思えてきませんか。
そおいや、ホレーショがハンザ同盟のスパイだったって萌え小説ありましたね。
あんまし関係ないけど。
でもノブゴロドみたいな辺境まで含めて(いわゆる地縁なしに)
情報と経済力でネーションに抗して屹立していたかと思うとちょっと感慨深いわ。

232 : ◆mooN.KttY. :04/03/30 22:37 ID:WmqwYhLm
だいたい、ここ100年くらいに暴威ふるって大勢人殺したから
近代国家って、過大に怖れられてる気がしないでもない。
ヤクザやマフィアが恐れられてるようにさ。
実は、その頃がピークでもう耐用期限尽きかけてるかも知れないのにさ。

233 :_:04/03/30 23:00 ID:/ZQbhvl+
まあね、各国の国債を一斉償還なんかやらかしたら、殆どの国がつぶれる
ってはなしはあるんだよね。国債の最終引き受け人は、結局は企業だもんだから
国を背負っているのは、実は企業だよね、既にして。。。。
逆に考えると、便利だから、国ってもんを金を費やして残してあるって見方も
できて、まあ、人的資本の育成機関として、飼ってあるんじゃないかなあ?

234 : ◆mooN.KttY. :04/03/30 23:38 ID:WmqwYhLm
まあ、今の若い子って知識・学力的には
明らかにわしらの頃より落ちてんなあとは思うのだけれど、
(ゆとり教育より少子化で受験が楽になったのが大きいと思う。。)
何が取り柄ってだろって、まず人種や職業への差別意識の低さとねぇ
(モノオジしないからかな、あと不景気の影響かも。。2ちゃんねらは置いといてさ)
あと、実用英会話ね。(海外旅行が当たり前になったのと帰国子女の増加か?)
そおすっとどうなるかってえと、わりに簡単に国境飛び越えて働きに行っちゃうのね。
香港あたりじゃ、日本人事務屋が有能として重宝されてるようだし
あたしの知り合いの会社の27だかの新婚の子、拒否すれば出来たけど
タイへ2年の出向、進んで行っちゃいましたね。経験だしチャンスだと。
そーいうとこ意識下のボーダレス化って進んでると思う。底流でね。
そういうのに倭寇、東アジア・デラシネ連合軍の夢を重ねて見るんだけど。
徳川鎖国で乗り遅れた海上王国の再起を。まあ、アーヴ化でもいいんだけどさw

235 :_:04/03/31 00:01 ID:1wtvihVx
出てった子らが帰ってこないってはなしもあってね。
ようは、アイデンティティが希薄になりつつもあるみたいだね。
私のころは、外に行くと、自分日本人だって、痛感したんだけど、今はどかな?
案外薄いかもしれない。そしたら海上王国どころか、単なる国家離散w。

236 : ◆mooN.KttY. :04/03/31 00:17 ID:YuNPS8sp
離散した国民が高度なテクノクラート集団としての自らにアイデンティファイを求めたとしたら
そいつはギルド、或いは結社と呼べるものに成長するかも知れないね。
デューンに生体コンピュータの役割果たす一族出てたけど、
あれ風にバイオ改造がデフォになったりして。
ほら、わしら宗教的禁忌って少ないから。


237 :_:04/04/01 09:35 ID:dD+FcDzq
実際さ、自分らの学生時代と今とどのくらい学力に差があるのかな?
小学校だけ見てるとね、どうも今の方が落ちてるな。
いや、自分と比べるからいかんのかもしれんけど。
医学部や工学部なんかは、今の方が格段にクリアしないといけない部分が
増えてはいるんだけど、それに対応できる学生がどれほどいるのか?
インドとか韓国、中国の超エリート教育にごして戦える資質を保持するってのは
えらい大変なんだと思う。高度なテクノクラート集団としてのアイデンティティというほどの
もんを保持しうるかな?
暇あったらさ。倫理学者の大庭健教授の「所有のエチカ」読んでみて。
あとさ、柄谷行人教授の「帝国とネーションーー序説」(文学界3月号)
いや、当方のサマリーでよければ提供するけど。。。

宗教的禁忌が少ないってのは賛成。鈍感でもあるし、平気でやりそうだね。
pc、携帯電話によるn*nコミュニケーションの普及も恐るべきもんがあったしなあ。
伝言ダイヤルとかも本当はそうだね。ハード、ソフトともにあっという間。
吟味する余地もろくになかった。w バイオ改造ぐらい、命に問題がなけりゃ
簡単にやってのけるよな気がする。。。それで、優位に立てるならきっと
やるだろな。

238 : ◆mooN.KttY. :04/04/01 22:20 ID:sXxgnGyC
高度なテクノクラート集団っつうのは、そんなタイソウなもんじゃなくて
只のモチベーションが高い事務屋程度の意で使ったんだけどな。
実際、これほどまでに末端の公務員が真面目に働いてる国などアジアに他はないし。
じっさい、あたしがオマワリにタカられなかった国の方が珍しいってもんで、
ま、どこでも給料の遅配とか大変みたいっつそうですけどね。

帝国論って、なーんか流行みたいっすね。最近、2冊ほど宣伝打ってるのみたわ。
いやさぜんぜん読んでないし、此処にカキコしたのはただの偶然だけど。

239 :_:04/04/07 09:30 ID:zKjv94kB
所有のエチカのサマライズを書こうと思うのだけども、まだうまくかけない。
そんなわけで。奈良へ行ってきた感想。
仏像をたくさん見てきたんだけどが、吉祥天女さんも何体か。。。
その解説に、吉祥天女の彫刻は、15歳の少女をモデルとすべし と書いてある
のがあって、(もしかしたら、数えだったりして、14歳)なるほど。
と思ってしまいました。

240 :_:04/04/07 10:13 ID:zKjv94kB
地下室に、みなさんに感謝のレスをいれたいんだけど、レス番がもったいなくて
とてもかけないの。
つきさんが、書く機会があったら、ついでに伝言しておいてください。

ケムさん、ありがとうございました。とても楽しかったです。
ついでに個人的な興味まで満たさせていただきまして助かりました。。。
知識についても自己流であるので、緻密さもなにもかも足りません。
妄想につきあってくれた方々、ありがとうございました。
実はもう一回大学に行こうかな?っと画策中です。(放送大学)
慎重に考えている次第です。。。
大庭先生の著書にはまっているんですが、これを読んでいますと、先生の
世界観ー自己と他者の認識ーが今自殺を選ぶ子たちにつたわらないのは
実に惜しいなんて考えてしまいます。
大学で学ぶのもさることながら、それを人に伝える行為の方がもっと実質的で
ないかな?なんて考えてしまったりもします。
掲示板に書くという操作は、一面そういう意味も込めてみたいな、なんて。。。
おこがましいですね、実に。
ただ、研究室での会話を通して、ある確信に似た認識が生まれたのは事実です。
本当にありがとうございました。

241 : :04/04/08 04:23 ID:lZquAeTV
ミナサン感動的にしめくくってるじゃないすかw
いつもこの時期が一番激動すね。。

激動のよに感じるけど現実などナニモ変わらない
変わらないが毎日違う ノーブルとセーブのために 施すサイジング



242 : :04/04/08 04:28 ID:lZquAeTV
どこからふいてくるのか判らない風が全身を纏う

遠い過去と未来が密かに手を取り合う
辿るべき道
変わらぬ決意と変えられない運命
尽きることのない情愛と広大な孤独
始まることと終わること にび色と暁に染まる空


暗闇に立ち止まりうずくまる
届くなら伝えたい 扉はひとつむこう
窓が開いていることに気付いて目覚める
そして気付く 探し続けたものの中にいる自分に


終わらない旅  いまは未だ途中




243 :_:04/04/09 21:45 ID:9O5i7kEt
何ということもなく、寂しくて、
おそるおそる、手を伸ばしてみる。

差し出された指が愛しくて、
頬を寄せてみたくなる。

自分がそうであったように、
彼らもまた孤独を飲み込む時が来るのだろう。
その時に誰かがそっと手を伸ばしてくれるといいな。

244 : :04/04/12 00:38 ID:Z/9zRcRf
考が孝たらんと欲する所に
考は孝たりて厚となる。

孝とはすべからくすべからく
求めるところにあると知るべし。

245 :_:04/04/13 08:03 ID:LB8spHB1
孝は天の経(けい)なり、地の義なり、民の行いなり。

246 :_:04/04/14 23:52 ID:99AC555K
ちょっとインターラプト。彼女のために。
V.E.フランクルの「死と愛」を読み返した。
前はろくに読んで無かったのがわかったりして。。。

247 : :04/04/15 09:41 ID:w57McZcP
価値観の変動によって新たな面がみえたのでせう。
ろくに読んでいなかった訳でなく
読みきれて居なかっただけ。

反芻するような読書ってのはそういった意味もあろうかと思います。

248 :_:04/04/15 11:07 ID:dkBZMS5M
>>247 事務所にて
時々心理学関係の本を読むのだけど、まあ、まったく共感が得られない本は
論外として、フランクルみたいなのは、そうだなあと思いながら読みます。
倫理学的ってのか、認識論みたいな部分も多くて、とても50年以上前とは
思えないな、と思うし、逆にこの50年の問題というのは、このあたりの
年代から始まって、まだきちんとシフトできていないのだなとも思います。
ですが、一方でこれを踏み台にして語ってしまうのは間違いだろう
という予感もあって、自分が語るときは自分の経験をベースにします。
精神分析や、心理学を利用しようとも、人と相対するのは、常にそれ一回
限り、一意性の強いものだからでしょうか?単純に素人だからという理由でも
あるんだけど。。

249 : :04/04/15 13:19 ID:w57McZcP
>>248
フランクルは実存主義の影響が色濃いですから
宗教的色合いが出やすく倫理学的要素が多いのは確かですね
反面 現在の現象学への道筋としての踏み台の例としては
かなり解りやすい部分もあるわけですが。

相談の回答として直球的に心理学や分析を使用せず
自分の体験ベースにおいてエッセンスとして心理や分析を
交えていくのがより効果的なレスを生む結果となると
私自身は思ってたりする訳です。

私も何十と言う本を熟読しましたが
話法や形式として何年かの経緯の後やっと
物になった感がありますけどね
昨日のよろずの摂食障害の人などに対応する場合なども
どうしてもその熟読しある程度の実践の経緯というのが
レスのエッセンスとして出てしまいます。

250 :_:04/04/15 19:58 ID:BaKOFdxB
>>249
あの時の、名なしさんですか。。考える道筋を示してみえましたね。。
いいレスでした。

「死と愛」は例が多いので、とても読みやすいです。
どっちかといえば、自分のために読んだ箇所も多いです。
ただ、ロジックでもって対象を納得に導くというのは、しんどいなあと思った
次第です。個別の事情をきちんと理解して論破する必要があるわけですよね。。
もともと、理解力とロジカルな頭を持つカウンセラーでないとできないですね。

251 : :04/04/15 22:21 ID:w57McZcP
>>250
んー解りにくい解説かもしれませんが
ロジカルによって論破する事それ自体は必要ではないのです。
対象が考えるだけの意欲的後押し的レスが最善だと思います。
その意味でパセリさんのレスは効果が出ていたのです。

カウンセリングとして論破はしてはいけない事の1つ。
論議においては論破は必要ですが
相談の解答として論破は「押し付け」になり
荷重になりかねないからです。

あくまで対象が自発的発見と道程をもって
自発的納得へと移行する事が体験としての必然性を与え
それらに対する意義を自ら作り出すと言うカラクリなのですよ。

252 :_:04/04/15 22:46 ID:BaKOFdxB
>>251
言われる事はわかります。押し付けにならない、理論のシャワーにしない
というのは、非常に気をかけるところです。結局のところ、本人が自分の
世界観を構築しなくてはいけないのだし、それは本当に個々で異なります。
ただ、内側だけに目を向けるな、とはお願いするんですが。。。
その一点はケッコウ押し付けてしまっているかもしれません。

さきの件は、フランクルの本についての見解で、
それはしんどいなあという感想なんです。

253 : :04/04/15 23:49 ID:w57McZcP
>>252
なるほど。そでしかた。
少しばかり口はぼったくなってしまいすみません

フランクルの実存的分析は直感的理解力を必要とする面が
ありますからしんどいのは確かでしょうね
ある意味言葉の裏に流れる感情や背景まで読み込んで
分析するよな物ですから。
カントなんかを読んでいるとより解りやすいとは思いますけど。

254 :_:04/04/17 16:02 ID:IA29/5vO
人が増えてきたから、そろそろ名前いれないといけないでしょうか?
それとも、これでもいいでしょうか?

255 : :04/04/26 21:41 ID:KI1QWn5V
死ぬ夢をみた。つうか、死を意識する夢。
海岸端の道路を歩いていると、
道の先が水没しており車が一台半分水に浸かった状態になっている。
中には中年男性が一人、助けようかどうしようか躊躇した瞬間
いきなり高波、数十メートルほどの高波に浚われ
気付くと波の頂点に居る。ああ、このまま波が落ちたら死ぬな。。
どうしても駄目だろう、これは。と覚悟したところで目が醒めた。


256 :_:04/04/27 01:59 ID:WYUqDLuL
夢判断は苦手なんだけど。。。
めずらしくも感情に翻弄されてんのかもね。
いや、正確には、人の感情に翻弄されてるのかな。。本人はそう動いて
いるわけでもないから。
嘘はホント、ホントは嘘。。

257 : :04/04/27 18:06 ID:/SmpHvcw
溺れるな、でも、これは死ぬかも、でもなく、
ああ絶対死ぬわ。どうしようもない。
と思ったところに老いての死生観が身に付いてきたのかね。


258 :_:04/04/27 19:21 ID:WYUqDLuL
随分諦めが良くなった様子ですね。
まあ、そうかもしれません。残りを勘定する年代に入りましたかね。
収束に入ったって気分がありますよ。
そういえば、父が何か新しい事業を起こすのは、40までだと言っていましたね。
気力も体力も持たないそうです。
あまりここで気力を使ってしまうのは、問題かもね。w

259 :_:04/04/29 07:51 ID:ud3iHDDi
今日こそは早く寝ないといけないと思うのに。
肉体労働者にこの睡眠不足は致命傷。
やっぱりケーブルを鋏で切るしかないか。。。。。

目標、10時就寝!

260 :_:04/05/02 11:42 ID:Uu49Uuqv
佐和隆光先生の「日本の構造改革」岩波新書 がお勧め。
パレート最適理論ではもうあかんって論旨で、小気味いいです。
是非一読を。
この先生は、本来数量経済の方で、実は講義出たんだけど、落ちこぼれました。w
今思えば惜しいことしたと。。。しがみついてでも理解しときゃよかったと
思います。まあ、教科書は残ってるから、読み直すしきゃないかな。情けない。
ただまあ、国家そのものの概念については、疑問視してはいないんで、
柄谷先生のラインと平行して考える必要はありそうです。
所有のエチカの方は、資本主義そのものの問題点を上げているんで、案外論旨が
近寄ってます。面白いですね。所有のエチカと柄谷先生は、両者ともに、
ハンナ・アーレントの影響が垣間見えます。人間を問うという姿勢が共通なんでしょか?

261 :_:04/05/04 10:50 ID:a5IPkMTj
「所有のエチカ」については、本スレで書いてしまったんで、重なりますが、
社会的側面からの論旨は、「私的所有権」という概念そのものの桎梏を問う
という点ですかね。つまり、”自分のものは何をしてもいい”という通念ですが
本当にそうか?という疑問です、たとえば、町の景観について、何がしかの美を
有していたばあい、とある土地に突然醜悪なビルが建ってしまう、というのは
非常に害悪になる。だけど、土地の所有者からすれば、それは自分の自由だ。
という話になる。しかし現実に景観の美は損なわれ、そこにすむ人間また、
そこを観光資源としていた人間にとって、害がなされたわけです。
ということは、私的所有という概念は本来非常にもろいものではないだろうか?
これを追求しますと、当然貨幣経済にもとづく資本主義経済という概念そのもんも
ある程度疑問視されることになりますね。

262 : ◆mooN.KttY. :04/05/05 20:13 ID:vU8m0pE9
だってさー、私有財産否定のイデアもった実験国家
未完成ながらもちょっと前まで世界の半数占めてたじゃんね?
そら、言われるまでもなく私的財産所有権=基本的人権なんてのが脆弱なのは
ある程度たしかな事であって。
だいたい、市街化調整区域とか現状でも相当煩くて家一つまともに建てられないのご存知でしょうに。
そら農家はめちゃ優遇されてるけどさーw



263 : ◆mooN.KttY. :04/05/05 20:25 ID:vU8m0pE9
新円切替とか預金封鎖とか、
資本主義経済の原則に鑑みて反則技のような手を使われたのも
そう昔のことではないわけで。
しかもまたやるとかやらんみたいな噂もありますしね。

264 : ◆mooN.KttY. :04/05/05 20:40 ID:vU8m0pE9
結局のところ、土地は自分のモノか?貨幣価値は自分のモノか?って問いかけは
人はホントに自由か?ってとこに行き着くのだと思う。
なんだかいーかげんな信任のされかたの"民主"政府に
大義も怪しい戦争に権利と義務は表裏一体なんて名分くっつけられて
死にに行かされかねない身としては。


265 :_:04/05/05 22:26 ID:kNU9mhMv
そちら側から考えれば、そうなんだけど、逆にさ、所有をいいつのる事の
醜悪さとか、弊害って側から考える視点もありだよ

266 : ◆mooN.KttY. :04/05/05 23:36 ID:lbdKRcDN
だって職業選択と移住と財産の私有ってやっと近代でまで
個人レベルに降りてきた権利じゃんね。
それまで土地に付いた農作家禽扱いされてきた歴史あるわけで。
公共の公っつても、コヴァヤシじゃないけどどっち向いた公だよってのがあって。

ピクミン2やりつつ考えるw

267 :_:04/05/06 10:45 ID:N9ms5RKH
だから、近代国家って概念がさ、フランス革命で始まって、WW2でやっと世界に広がった
って程度の若い概念でしかないってのは、もう賛成してるからそこんとこは踏まえて、
今いっているのは、マルクス以降の資本主義の蔓延と、民主国家意識の蔓延の中で、
行き過ぎた”所有の自由”が突っ走ってないか?って疑問ね。
実際、国てなによ?って話はわかってるけど、だからっつって、それに代わる公共意識が
あんましないじゃん。困るのよね実際。

268 :_:04/05/08 08:38 ID:/OJVmyB+
今朝、立花隆のページ読んでたら
ttp://www.ttbooks.com/boukoku/chapter1/boukoku.html
ちょっと、ショックだったんだけどが、今ってこんな感じなの?(このサイト事態も古いんだけど)
暇な人があったら、大学受験時の勉強科目と内容。ついでに大学入ってからの
カリキュラム教えてくれる?

269 : ◆mooN.KttY. :04/05/09 22:57 ID:gRBTiqEh
>>267
結局、草の根からにネットワーク互助と価値観のモザイク化システムの構築って
前から言ってる結論に帰結すんだけど。理想論すぎるっつうてもね
2ちゃんなんて管理してないじゃん?みなが集まって基本的にはおもしろぃ場にしようって
ボトムアップの共同体が成立してるじゃん。
やっぱねー、これからの共同体っつうのは我慢させるべきお上=公じゃなくて
属して得が獲れる、分立した価値観の鬩ぎ合い、
そういったパワーゲーム上の文脈で語られなきゃダメだと思う。

270 :_:04/05/10 09:07 ID:gi005kPD
>>269
そっちに走ってしまう前にさ、私有財産の所有って概念の限界と、近代国家を
帰属意識的的な後ろ盾として必要とするかどうか?っていう疑問にきっちり答えを
出してみたいわけよ。(公共性の維持のためにもね、倫理性が必要でしょ?)
どっちもさ、草の根からのネットワーク互助とシステム構築にあたって内包する
はずの基本問題だと思わない?

271 : ◆mooN.KttY. :04/05/10 20:25 ID:X9EO79a9
んーと、あれだ。宗教だめ、ナショナリズムもだめ、歴史回天の必然だめーときてさ
そんで一定の多様さを認めつつ「文明」をシンボライズすることで纏め上げたよな
アノ「新たなる人類の帝国」ですら、
肥大した自重より発したよな強烈なドグマに今だめ出しされてる最中のように見えるのであってさ。
やっぱこれも前に書いたけど、ワールドワイドなイデーやナショナリスティックなヴィジョンに
求心力もとめるのはもうどうにも古いと思うのさあ。
この先は、もっとミニマルで矮小で自己満足的な連帯、例えばオタクで括るみたいな。
そう、前に紹介した価値観分立でせめぎあうTRPGの世界観みたいなさ。
やっぱこれから頼るべきは結社じゃないでしょうかね、公然たるフリーメイソンみたいな。
この先、リベラルはリベラル、コンサバはコンサバ、国境越えて連帯してくんじゃないかと思う。
今の新保守の子らだって根は産土への愛じゃなくてホンネは国益でしょ?
クニは会社みたいな位置づけになると思うね、どーしても嫌なら変わってもいいやくらいの。

272 : ◆mooN.KttY. :04/05/10 20:37 ID:X9EO79a9
なじぇにモラルの維持のバックに求心性が必要だと思うかなあ。性善説論者っぽいのにw
バイブルだのコーランだの毛語録などなくとも、悪ぃモンは悪ぃのだ。
クニとかイエだって器自体は変わらねど位置付けなぞ常に移ろってきたわけであってさ。
publicとprivate、権利と義務に対する対価の価値観、
はからずもイラク人質問題で顕在化したんだけど
その辺、分水嶺にして分れてくんじゃないかなあ、
これからは止揚とか融合でなく分離、分立。
求心でなく遠心にベクトル振れていくと思いますよ。パラダイム的にはさ。

273 : ◆mooN.KttY. :04/05/12 19:48 ID:304fySX+
イラクは酷いあり様っすね。
もともと政府が機能してない所でインフラ抑えたところでどもならんっつうのは
日中戦争の昔っから変わらんもんなのに。
兵站が続かなくなればまた金出せって言ってくるんでしょうね。
次は小沢か小泉か、どっちにせよ牙むいた駄犬のごたる国になり入くのは必定で。

274 :_:04/05/12 22:55 ID:04+ELbXG
まあ、もともと財布としか認識しとらんだろうしね。
あっちから見れば、こっちの財政を少し圧迫できりゃ一石二鳥てなもんよ。

ところでさ、>>272の話に戻るけど、
実際問題として、国家の機能として持ってるもろもろの、公共事業やら、
教育制度やら、警察組織やら、自衛隊やらを、いくら結社の時代だからって
手放すのは惜しい。だもんで、そういうもろもろを帰属意識抜きのセーフティ・システム
として捉えなおす。で、個人が個人の判断の元で帰属する集団が、個々の
思惟で、そのセーフティ・システムに対して働きかけるっつう図式でどうですかね?
まあ、そういう事を言いたかったのかもしらんけど。
つまりは草の根のネットがメインスキームで、国家の方は便利なツール扱い。同じ視点の
拡大図として、アジア圏セーフティ・システムやら、グローバル・セイフティ・システムやらがある。
結局さ、大きい財政も、小さい財政もだめって線が経済構造としても出てるし、
無防備な市場経済もだめ、共産主義経済もだめ。ってことだと、
折衷案をとらざるを得ない、制限のない自由市場主義経済を束縛する意志になるのが
ここの利益の代表となる結社であり、その結社の思惟を合議の上でバックアップするのが
セーフティー・システムである国家。(天皇制もいらない。透明で、ミニマムなシステムであり
さえすればいいので、帰属する象徴もいらない)
今との違いは、ま、気分だけかねえw。もしかして。

275 :_:04/05/13 13:03 ID:LB8spHB1
やけに忙しいです。初夏になりました。年度末も近いし。。。(5月末締め)
学校行ってきます。(学校菜園にトラクターかけると約束してしまった。)

276 :_:04/05/14 11:44 ID:BeIIMBgE
話題がそれるんだけどね
なんでさ、目に前にあるバナナに手がのびないのかなあ
概念の固定化てのかな?
こだわりを捨てるっつうのは難しいんだろうけど。。。
思考がジャンプする瞬間てさ、ちょっときもちいいと思うのだけど。
相対化て呼び変えてもいいけど。

277 : ◆mooN.KttY. :04/05/17 21:48 ID:hZ9Qv6WS
自分でバナナの前にガラスの壁置いちゃってるんだね。
でぇーーーぃっつ、そんなものはナイのだって突っ込んじゃうときはね。
そらぁアドレナリン出まくりで気持ちいいんだろうけど。

278 : ◆mooN.KttY. :04/05/17 21:54 ID:hZ9Qv6WS
>>274
いままで結社と書いてきたけど、政党でもいぃような気がしてきた。
一党独裁でなく多党制、ただし全員参加w
いくつかの広域暴力団のネットワークが対立しつつ全国展開しているのも
モデル考える上でいいかも。

279 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 07:32 ID:7YS9tuPc
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040516AT1D1500T15052004.html
あー、工場が戻ってきてる。日本での雇用状況はが本格的よくなるね。。
たしかシャープなんかも国内に工場作ったような。。
所詮、他国に工場作っても単年スパンの景気動向、レート次第で動いちゃう。
不景気のトラウマは人の意識を内に向かわせる。今はそういう流れなんだな。
ボーダレス化やグローバリズムまんせーって流れにブレーキ懸かるかも。
経済内向き政治外向きの取り合わせって戦争の前兆だよね。やだやだ


280 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 08:17 ID:7YS9tuPc
蛹のまま朽ち果てる恐怖より、
殻を破り外気に濡れた羽根を晒す恐怖が優っちゃってるんだろうなあ。


281 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 08:31 ID:7YS9tuPc
昨日のパンドラを見て思ったのはさ、
内向的な子は冗談と本気の区別がつかない 。
アスペルガーとはまた違うんだろうけど。
冗談と本気のボーダー、すなわち場の雰囲気とか相手の許容量。
それらは子供の頃から友達と遊んだりしてる内に
自然と学習するものだけど、それが出来なかった子は
冗談に本気で怒りだしたりするし、上手な対応が出来ない
コミュニケーションが下手になる 、だからますます内向的になる。

282 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 08:35 ID:7YS9tuPc
もちろん内向的な事が全て悪いわけじゃない
内に秘めて熟成することで生まれるものだってあろう。
対人関係にとってはハンデになっても、
それに追い立てられて無我夢中になってる内に
人より速く、遠くに行けることだってあるかも知れない 。
オタクの効能って俺は昔よく言ったものだったけど、
それも資質がある程度内在されていればの話で。
問題は誰しもが持つ自己顕示欲や自意識は
表に出されないままでは歪み腐ってしまうことがある
そう、気が、狂う。

283 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 08:40 ID:7YS9tuPc
特に10代頃〜20代前半の子の場合、満たされ難い性的欲求と合わさって
過剰な攻撃衝動となって表出する 。いや最近は30前半くらいにまでシフトしてきたかな。
結果、フラストレーションが現実を見る目を曇らせて
自己を巻き込んだ破壊へと向かってしまうことが多い
その破壊の対象として具体的な形を見いだせない場合、
他人同士が築いた秩序やルールといった形のないものへ向かうことも多い
彼らは未来なんて考えられない
自己との間に、他人の苦痛や自分の未来にすらも
正しく相関を持って感じる能力が育っていない、あるいは停止しているから。

284 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 08:51 ID:7YS9tuPc
北風太陽じゃないけどさ、
ブン殴られるのを渇望してるようにも見えるわけね。
投遣りな氏ね。じゃ届かない。
もう痛みくらいしか世界との関わりを思い出させるモノがない、みたいに。


285 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 09:30 ID:7YS9tuPc
どうにもならない者の痛みに共感するなんて、果たして可能ることなのかね。


286 :_:04/05/18 10:55 ID:izejIWEr
>>285
共感は難しいですね。
ただ、どうにもならないというのは、精神の檻なのだろうと思うんです。
それこそ、バナナの前のガラスであり、蛹を破る恐怖であり。。
ぶん殴るというのは、きっと外からその殻を破ってほしいという渇望なんだろうと
思います。ですが、実は外からはできない。

想像力という力の働かせかたを近頃考えるのですが、
自分がこうだったら?ではなく、自分を消して、他者そのものに重なる想像力が
もしかしてキーになるかなとも思ったりします。

287 :-:04/05/18 11:07 ID:UA2mAgO/
>>276 >>280
人間慣性の法則、と名付けましょう。
二本の足で海に分け入る人間ども。己の境界をじりじりと広げる。
その判断は「すべて」、己の幻想だ。
存在することも、進むことも、留まることも。慣性のものと言えまいか?

多くの人間はどうにもならない。
ただ、痛みだけを取り出せば十分に可能ではないか。
そのものに共感するのではなく、痛みへの共感を。

288 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 13:53 ID:7YS9tuPc
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040516AT2M0800S16052004.html
さすがにもう、ブッシュの再選はなかろうね。
小沢にもミソがついて岡田が。
ジミソも世代交代進むか、成蹊出の安倍が総理んなったら初のボンクラ大出身じゃね。
明治の三木も居るけどさ。

289 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 14:03 ID:7YS9tuPc
中卒の角栄は置いといて。

原油価格が25%高くなりました。
これは製品の製造コスト、亜米利加ですと輸送費の多大な増加に繋がります。
当然、インフレ、インフレ、インフレの嵐です。やっと待望のインフレが来るのです。つうか来てくれ。
実はインフレはデフレより怖いことではありません。
長期金利の高騰にはいろんなメリットがありますし。
ただ、問題なのは、亜米利加製品の国際競争力の低下を招くことです。
ただでさえ中国製に押されてる昨今、亜米利加製のものは
「原油価格沸騰による意味の無いプライスアップ」ということになってしまいます。
こうなってくるとブッシュ政権の存続はありえません。

290 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 14:09 ID:7YS9tuPc
これは上手くすると日本に追い風に、
目下のところメリケソには「人民元をどうするか」という
貿易赤字の付け替えしか頭にありません。
打つ手がみんなふさがれてしまったからです。
「すぐ手に入る油田」などというオイル利権はただの幻想でした。
そうなると人民元切上げは必需。
国際世論など無視無視で自分のことしか考えないのがメリケソです。
そうなった場合、中国の生産コスト増により日本は自国生産に目覚めます。
高くなった人件費。敢て中国で作らなくてもよくなるからです。
しかも変動相場にするという画期的な構想も一部あり、
これは通貨の固定性のデメリットを生みます。
中国元の上下がそのまま利益に反映するからです。
日本企業は今まで、日本を捨てて海外生産にいそしんで来ましたが
50%の法人税を納税するのは円という通貨。利益の半分を円で納税することを考えると、
為替リスクは回避したいところです。
なので、さらに企業の国内回帰ということが考えられます。

291 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 14:33 ID:7YS9tuPc
中国の発展は当面頭打ち。
米中2軸の間で上手く漁夫の利得るには政治がしっかりしていないとね。

来年、乱発した国債の償還を相次いで迎えるんだよね。
この勢いで税収が上がれば乗り切れる。
これね事情知ってる人間にはぎりぎりセーフって感じなんで。
2005年にデフォルト来ますうって説もあったぐらいだから。
でも企業の増益→税収のうp。ぎりぎり間に合う。
やるじゃん日本。
金融の視点から見たら一時は廃墟だったよ、シンガポールにも抜かれて。
この国はこうやって、いっつもぎりぎりの線で立ち直る。
そういうとこが最高に好きなんだよね。
これね肝心な時カミカゼが吹くのは、
逃げずあきらめず評価されず水面下でジタバタと必死に自分の仕事してる
地の塩のお蔭なんだよね。
決して、死にかけのシステムを守る為に汲汲と誤魔化しの数字弄ってる官僚や
国民経済の負担増やすだけの無職ひきこもりどもを救う為にはなって欲しくないもんだ。

292 :_:04/05/18 17:11 ID:nFQ8XqDN
こないだ規制くらったときにイベント企画で
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/event/1068656444/587
こんなの書いたんだけどさ。
今の国債額がさ、なんで不問なんだかってと、国民の預貯金額がその残高を
補ってあまりあるかららしいのよね。つまり、最悪それで帳尻を合わせる
って意味なんかねww。国家間レベルの話になりゃ、それもまたそっかな
なんても思うけど、どっかおかしいよね。
会社の倒産なんて掃いて捨てるほど見てきてるんだけど、最後の最後は
数十万円が足りないってのが実に多くなった。7,8年前ならね数百万だったん
だけど、それだけぎりぎりまでがんばってきた会社がつぶれるって意味だろね。
だからさ、つぶしたくない会社のためにね、いつも数十万は普通口座においてあったり
する。3時までに出せるよに。もちろん、すぐ返してもらうんだけどね。
10年前だったら、銀行がそれやってくれたんだけど、ずいぶんスタンスが
悪くなったよね。
草の根の互助ってもさ、地獄の沙汰も金しだいってとこがあって、困ったもんだと思う。
赤字しか出さない会社てのは無駄なんだけど、ぎりぎり維持可能だったら
維持していった方がいい。零細な会社であっても、数十人の生活がかかって
いたりする。仕事が安くなってもあるほうがいい。あきらめのいい人間は大嫌い。


293 :_:04/05/18 17:27 ID:nFQ8XqDN
しかしさ、50%の法人税てな、なんとかならんかねえ。頭痛いのよ。
この上さ、取引額で納税なんてなったらもうどうしよもないなあ。(外形標準課税の話)
タックスーヘブンに本体移動したくなっちゃうよ〜〜〜。
農地とかね、河川の改革ってな実に実にグレーでさ、どうみても必要のない計画をね
国費からの補助金欲しさに実行しちまったりするんだよね。
地方公務員てな何考えてるんかなあって思う。それも善意でやるからすごい。
補助金っていうシステムがまずいっていう、小泉内閣の視点は正しいんだろね。
自分の財布だけで計画組めばそんな馬鹿考えないだろしね。
だけど、公共性って視点をみると、やっぱ功罪あるから、微妙。
まあ、当事者が抵抗するっきゃないって話になるのかな?
だけど当事者も自分の財布が潤うのを考えてしまうわけだから、それもまた
変な会話がつながったりする。私的利益を離れたーーこれもまた微妙だけどーー
公共意識を踏まえたってあたりかなーー公平な視点で抵抗せんといかんって
話になるのかな???判断に迷うとこです。

294 :_:04/05/18 17:39 ID:nFQ8XqDN
実際の、土地区画整理組合での会合とかね、河川改革の説明会、あるいは
市街化区域線引きの説明会なんかにさ、借り出される。まあ、勉強と私的利益を
守るために出席したりするんだけど、そこの場で公共性なんて話はさ
本当に出せない。地権者の利益って視点ですすめていかんとどうしようもない。
結局さ、計画実行後の帳尻あわせは地権者に来るっていう自覚でもって、
その計画が必要か?という疑問を投げかけて議論を進めるのが一番いい。
たださ、そればっかり言いつのると、真に必要な公共性ってのが損なわれる
ときもあるよね。本来公共事業っつうのは赤字採算なもんだと思うわ。
なんのために税金があるかって話だよねえ。

295 : ◆mooN.KttY. :04/05/18 20:13 ID:r6G3KBQu
>>286
うーん、メンヘルにシンクロしてちゃ解決にならないよね。
ましてや感情移入して泣いちゃうような人には危険ですらある。
上っ面の共感レサーども見てると茹で蛙の話を思い出すね。
ぬるま湯に蛙漬けて徐々に暖めていくと臨界に気付かず
茹であがって白い腹プカプカ浮かべることとなる。
熱湯ぶっ懸けりゃアウチって飛び出す気力湧くかもだけど。
いやー、死ぬかも知れんけどさw

296 :_:04/05/18 22:29 ID:izejIWEr
>>295
いや、その想像力を駆使するのは、本人のほうであって、こちらではないのよ。
そういう方向性を出すって意味です。

297 :-:04/05/19 16:11 ID:4bA42oIj
あなたが仰るのは五十歩百歩ですが、覚悟がないことでは全く同じ意味です。
背負いたくない責任を負わされる苦痛を望んで相談にのるのではないでしょう。
出来うる範囲で、それを行うのみです。
死ぬかもしれない、ことの責任を、あなたは負えないし、負うつもりもない。
ですが、負わざるをえなくなったら?仮定は自由。

感情移入は危険でしょうか。常に本人の身になって泣くわけではないでしょう。
例えば志水辰夫の小説で描かれるのは、辛く理不尽な「後の」人生であり
40そこそこの人間であっても、小説に共感するには「若く」、浅く、僭越である。
氏の描く小説は、常に氏と同世代以上にしか、本来わかり得ないものです。
しかしそこにある痛みと絶望、止まらない力に敢えて翻弄される覚悟に、個人的に
非常に共感をします。話の途中では泣かなくても、考え込んでどんどん意味を見つけて
ため息をつく小説。ノワール作家などに多いですねぇ。

298 : ◆mooN.KttY. :04/05/20 18:58 ID:EP793U3p
>>287
価値なきモノへの共感にいかな価値ありや?
メソッドの提示なき同情や憐憫は却って殻の強化に繋がらまいか。


299 : ◆mooN.KttY. :04/05/20 19:09 ID:EP793U3p
>>293
法外なショバ代(法人税)取るかわりに、
経費はグレーでもなんでもばんばん落とさせましょうって税制は
どうにも歪なモンだと思うわけで。
奨学金貰うにも所得の低い順だから、大農家や自営の子らばっか
不当に優遇されてる現実もあるわけで。
消費税っつう税収システムもまあ悪かないとは思うんだけどね。

しょーひぜいっはいしだーしょこーしょおこー♪

300 : ◆mooN.KttY. :04/05/20 19:16 ID:EP793U3p
>>297
いや、俺死んでもかまわないって気持ちで氏ねって言うてるよ。
霊障とか来ても、そらぁそれでしゃあないと思うもん。
価値のない人にまで救おうとは思わない。
んまぁファシストだわ、夜と霧だわ。

シミタツはファンタジーですから。
高倉健さんの草臥れた貌に老若男女が共感するのと
まぁ同じことでわ。



301 :_:04/05/20 20:23 ID:MI+rbxPq
>>299
や、そのさ経費がばんばんってとこがさ、毎年裁量で変わるっつう
おそろしい事実があって、例年OKだから今年もって話が通用しない。
弱気の零細企業はさ、ついつい厳しく算定しちゃうのよねーーー。
どうも税金をとれるとこから取ろうっていう姿勢が浸透しつつあるよな気がしてる。

302 :_:04/05/21 12:11 ID:1uhesaCc
>>278
本来のさ政党てな、個々の利益を代表するもんなんだろね。
まあ、日本の場合は付け焼刃な部分があるんでちと不鮮明なんだけど、
あと、階級闘争的な色合いも少ないんだよね、一億総平民化って感じの国だから。
福田かずやだけなあ、よう覚えてないけど、やっぱり貴族階級(みたいなもん)への
ルサンチマンを書いてたよね「悪魔の恋愛術」。文化的なバックボーンてのが
生まれた瞬間から違うって感じの言い方だったんだけど、やっぱし日本でそれを
言い募るのはレベル差が少なすぎって思う。
あ、話がずれちゃったね。たださ、個々の事象で利益の調整をするって部分は
政党っていうコンスタントな位置付けにそぐわない。つまり問題となる論点は
それこそ何千万とあるわけだから。まあ、それで与党がさ、利益誘導寄付の焦点に
なってしまうんだけどねえ。つまり、政党そのものがある程度の公平さをもつ
受け皿でなければいけないんでしょうね。

303 : ◆mooN.KttY. :04/05/21 22:07 ID:qDTBCvVG
福田和也くんは元パンクを標榜してるくせにデヴなんで恥ずかしいです。
あと、グイン・サーガなんかに高得点付けちゃってるのもw

304 :_:04/05/23 19:59 ID:cGZerIcG
でぶは不問だけど、
論旨は嫌いです。

305 :_:04/05/24 11:42 ID:WxZcY4Z6
あんまり書くと、あれだけど、
スカイハイについて。
スレヌシ氏が電波であるかないかという判断は、ちと役不足なんで。
だけど、あのスレを読んで、元気がでるのは事実であり、その効用こそが
彼の望みなんではないかと考えていました。
F氏が書かれていた間、どうにも、ROM行けなかったです。綺麗な流れが
阻害されてしまったようでした。そういう意味において、F氏はスカイハイの
意味を取り違えてみえたような気がします。
かなり、初期からのファンの意見です。


306 :_:04/05/25 21:46 ID:s/t/8NiO
今日、宇宙市民を探していたら、風の12方位を見つけてしまいました。
なんとうちにあったわ。w

オメラス読み返しました。
きっと、荒野へ歩み去る人であるのでしょうね。
なんとなくねえ、自分の一部が、かの牢獄にいるよな気がしましたよ。
そもそもの意図は、そういう意味ではないのでしょうけれども。

307 :_:04/05/28 10:35 ID:IWgYVU15
もしかして、人の心はすべからくオメラスであり、そこに住むことを選んでいるやも
しれません。心の一部を牢獄へとつなぎ、見捨てながら。
荒野へと歩き出すアウトサイダーは、かの一部を抱きしめて生きることを選ぶ。
パーリアであれというアーレントの言葉とも重なるようにも思います。
身のうちに蛇を飼う。とつい先日思いました。
哀れな子を牢獄へつなぎ、その子に愛を注ぐことなく、しかもそこにいることを
忘れない。忘れないだけでなく、時折見にもいく。さらには、見にいくことを
どこかで喜ぶ感情がある。ここまで裏返してゆくと、その感情はやはり身の内の
蛇だろうなと思います。
エデンに蛇がまぎれこむように、人に蛇はついてまわるかもしれない。
だけど蛇を飼うのは、気がつけば気持ちがよいものではないですねw。

308 : ◆mooN.KttY. :04/05/30 18:27 ID:4LVIQEQt
うーん、その子が居るからこそ出て行かない、
むしろ出て行くことで個の問題に還元しちゃうことを非難する立場採るんじゃないかな。
蛇から目を逸らさせない、蛇を魅入る性を正当化する、、蛇と成りし生きる、、、
拓かず裏返る、ウソはマコト。。マコトはウソ。。。

309 :_:04/05/31 16:38 ID:mZyTqQyt
>むしろ出て行くことで個の問題に還元しちゃうことを非難する立場
これは中々すごいですね。
蛇は案外誰にでもあるかもしれないんで、気がついてしまえば、それだけの
ものなのかもしれないです。
とはいえ、じゃあどうするか?っていやあ困るよねえ・・・・。
つまり、その子をさ。まあ、オメラスを壊してしまえばいいって話はあるんだけど。
そういう事を示唆してるの?

310 : ◆mooN.KttY. :04/05/31 23:37 ID:4KRbonfD
だってさ、そういう子が居ること是とするってぇのは
コンサバであろうとコミュの立場だろうと正しくないこと自明なのであってさ。
ただ、蛇を見詰めることに耐えられず闇雲に荒野を目指すのであれば
そいつぁ責任の放棄では?とまで思っちゃうわけさ。
あの子でもあり得たって自分をさ、
蛇を見詰める目はまた蛇からも見詰め返されているということ、を自覚し
そのどうにもならなさの中に踏み止まる方にこそシンパシー感じてしまう。
で、いつか壊さなきゃいけないんだろうねぇ、誰かの犠牲の上に成り立つ楽園なんて
本来あっていい筈のものじゃないから。
近代化っていうのは蛇を殺す行為であったと思う。
中世の、何もかもそういうものだっていう諦観と厭世の闇=蛇を吹き払う運動としての。

311 : ◆mooN.KttY. :04/06/01 00:05 ID:BE44n0Wc
でさ、蛇が棲めないよう近代をどんどこどんどん突き詰め
文明の光で明るくしていっても、やっぱ蛇はなくならない。
ちっちゃくなったり薄くなったり隠れたりカタチを変えても
依然どっかに蛇は居て、どーにも居なくなってはくれないもんだ、と。
それはやっぱり社会や人間の性が蛇なくして成り得ない構造しているからであって
さすれば、もう蛇を殺すしかないだろうと、
例え身体の一部であろうと、ショックで一緒に死んじゃうかもだろうけど
あっ、そーいうコト脱構築って言うんだっけか。いや、よく知らないんだけどさ。

312 : ◆mooN.KttY. :04/06/01 22:24 ID:ou72qGg/
杜子春のラスト、最後に父母を助けに行かなんだら命を絶つつもりだったという仙人の言葉に
それじゃあインチキじゃんよ。。おっさんよと思いました。
鬼となりしなら当然その報いもあって然るべしだと思うー。

313 :_:04/06/03 10:45 ID:2KMh2VjL
蛇を殺す、、、どうかなあ。微妙って気もする。
そのさ、犠牲になってる子ってなどういう位置にあるのかな?ちょっと曖昧。
近代化ってのはあ蛇が肥大化した時代なんじゃないの?もしかして。

で、彼岸はあると直感してる。その世界で自我がどうなってるかは知らんけどね。
彼女のすれのあの意見はちと意地悪だと思う。
ただ、シニカルな面だけを強調するのは、悪い癖だね。厭世観てのかな?
結局仙人にはなれないっていうオチだったあの話は、実に公平さに欠けてる。
お前はどうやってなったんよっと突っ込みたくなるね。
ただ、仙骨って話があって、仙人になれる人ってのは、生まれる前から決まってる
らしい。それもまた信じられることだしその意味合いでは、杜子春にははなから
資格はないぞって事かもね。


314 :_:04/06/03 15:35 ID:kJJjKYjW
ダリの絵のような風景の向こうに深い森が広がっている。

前にある風景は少し歪んでいて、さまざまな心象がちらばっている。
バランスを欠きながらも、どことなく美しく、もう一度振り返って見てみたいと思う。

角度を変えて見ると、表情が変わるピカソの絵のようなオブジェが
黄金率を少しはずした所に横たわっている。

男でもあり、女でもある。
攻撃的であり、また受容的である。
汚辱にまみれ、静謐である。
淫猥であり、同時に純潔でもある。

地面に埋め込まれ、うごめいているようでもあり、
宙に浮かび漂うようにも見える。

きらびやかな花束、ガラス瓶のキャンディー、万華鏡。
オブジェは見る人の鏡でもあり、白い布でもあった。
いかようにも染まり、魅了して止まない。
鏡の迷路に迷った人間は、どうやって道を見つけるのだろうか?


315 :_:04/06/03 15:35 ID:kJJjKYjW
背後に広がる底の無い森。
深い、どこまでも深い。
一歩入り込むと、中は明るい。まばらに点在する木々。茶けた落ち葉がぎっしりと音をたてる。
どこまで進んでも、木漏れ日が明るい。下草が少なく、木々の葉も透けてみえる。

森のどこかに朽ちた大木が横たわる。
大木の洞の中で少女が一人泣いているようだ。
ずっと、ずっと、泣いているようだ。

彼女のそばに駆け寄ってみたいと願う。





316 :_:04/06/03 15:49 ID:kJJjKYjW
色鮮やかなる、心象風景
彼岸に渡る魂魄
衣に映る池の花影

げに、はかなきかな、人の想いの残滓。
請い願うは、汝、いたずらに惜しむことなかれ。
そは、はかなきものであればこそ。

317 : ◆mooN.KttY. :04/06/03 18:13 ID:CfP9xA5r
>>313
蛇=原罪=生きていく上で背負うモノ、って解釈したんだけどね
少なくとも有史以来それに向けて幾人もの思想家や宗教家が叡智を傾け
格闘してきたお蔭で、それは曖昧模糊とし悪霊めいた手を出しかねるものから
ある程度、具象化され正体掴めるようになってきたのではないかと思う。あわやくば殺せるほどに。
マア、ユイブツシカンダワ。。ヒトハカミスラモコロセルンダモノ。。。キブンダケナラ。。。。
古代だったら生き辛いのはお天道様の所為、中世なら領主様と居もしない神さんの所為に
出来たものすら、今じゃ不承不承ながら我が事として受け止めなくてはならないもの。
小ブッシュやコイズミに少なくともわしら間接的に責任あるんだけーのう。

318 : ◆mooN.KttY. :04/06/03 19:47 ID:CfP9xA5r
意地悪以外ナニできようってんですかアレに。

319 :_:04/06/03 19:51 ID:ycHEoE5N
>>317
微妙な違いかもしれないけど、
子供=原罪=生きていく上で背負うモノ
蛇=原罪感(背負うべきものの自覚、自虐的な感覚、好奇心その他)
と思ったです。
だからね近代化ってのは、蛇の肥大化なんじゃないかと思うわ。

320 : ◆mooN.KttY. :04/06/03 20:25 ID:CfP9xA5r
>>319
そりゃM感覚が肥大しすぎwww

321 :_:04/06/03 20:39 ID:ycHEoE5N
>>320
でもさ、神は殺しちまうわけだし、階級は分解していくわけだしさ、
それって、そこにそういうもんがあるって気がつかないとできないっしょ?
で、既存のものを無くせば無くしただけ、個人がそれを背負うのと違うのかな?

322 :◆siq4hOah2Y :04/06/04 23:29 ID:ZIokkqFs
という事で現れてはみましたが、
F子さんは元気ですか?
まあまあ大丈夫と書いてはありましたが

323 :_:04/06/05 00:14 ID:485Kjypd
>>322
言葉通りです。えっと、パンドラが生きてる間はどうぞあっち使ってください。

324 :_:04/06/08 11:46 ID:9xU2JnXP
山脇直司氏の「公共哲学とは何か」ちくま新書 って本が出てて、
やっぱり、その所有意識であるとか、公共性、倫理をいかにとらえるか
って話だったりします。東大の統合文化の教授。(あの学部は、なんとなく
メディアにのってて気にいらないんだけど、今日的な題を追ってるって点は
間違いないね)人文系全体で、方向が定まってきつつあるようで、素人の出る
幕でもないんだろなと、思いながら読む一冊でした。。w
少々批判的な態度ではあるんだけど、ハンナ・アーレントの影響もあり、全然書いてないん
だけど、柄谷先生の影響もありそうな気しますw。
全然書いてないっていえば、1月の国文学が柄谷先生の特集で、お変わりない
自信たっぷりなインタビューに笑ってしまいました。色々まとまってたから
機会があれば、購入すすめますです。

325 : :04/06/08 23:36 ID:mLu8XDg5
オイルのせいで〜、めっちゃめちゃじゃ〜〜〜〜っ!ぼぉけっ!
どないするんじゃ〜ぼぉけっ!折角の利益が〜〜〜っ!ぼぉけっ!
ドバイ見なきゃ〜〜〜〜〜ぼぉけっ!

326 : :04/06/08 23:38 ID:mLu8XDg5
うぅぅぅぅ。

あたしは稼いでもいないもうかってもいないただ名ばかり聞こえがいい企業は
嫌いなんです。って、現場にいりゃ、誰でもそう思うよ。
改革、斬新さ、機転、市場新規参入、若手の抜擢・・こういったキーワードのある
企業は愛してるが、古いだけででかいだけで金が儲かってない企業は嫌いなのだ。

327 : :04/06/08 23:39 ID:mLu8XDg5
しっかも、こういうった企業の社長(支社長)のオヤジを持ってるだけで
さも坊ちゃま面するなんて、超〜〜〜まぬけ。
本当なら、「俺のオヤジががんばってないから、納税が少ない」と
日本国民に顔向けできずにひっそりと生きるのが常識なのだっ!


328 : :04/06/08 23:40 ID:mLu8XDg5
あと、最後の方で精神論に摩り替えたヤツも許せね〜。
あたしはねぇ、97年アジア通貨危機勃発の渦中から業界にいる。
そんで7800円という最安値をつけた去年、日本にいた。マーケット見てきた。

株が下がるってことの怖さをよく知ってる。不景気は人を殺すよ。自殺者3万人。
なにが〜、金より大事なもの云々だ。金がないと人は死ぬ!!(除くホームレス)
青っ白い精神論で円高で輸出の止まった町工場救えんのかよ!
ったく、坊ちゃんが!!

329 : :04/06/08 23:44 ID:mLu8XDg5
企業の経営者たちは、そりゃ〜頭めぐらして、コスト削減、どうしたら利益が上がるか
そればっか考えてる。当たり前、それが仕事だ。もちろんそれだけだと今は世論もついてこない。
が、基本は「金儲け!」文句あんのかっ!

学者風情が660兆の借金どうにかできんのかよっ!
日本にもね、一流って言われてる経済学者はいる。
そんなのに、どうして、ここまでほっといた?なんもカンフル剤が打てなかったんだ?
結局民間、企業が再生して国助けたんじゃないかっ!

研究や学問じゃ救えない。現場の人間が汗かいて必死でこの国のパンク救ったんじゃないか!

330 : :04/06/08 23:45 ID:mLu8XDg5
イライラする。折角ここまで回復したのに原油高でパァになる試算にイライラする。
無理に無理を重ねたリストラして、サービス残業させて、その上での黒字転換。
やっとやっと黒字転換。そんなのに、原油価格高騰でパァ。

あったまくる。


331 :_:04/06/09 00:03 ID:uQaUZ79M
平成22年度までの、石油代替エネルギーに関する答申が今年の3月に出されていて、
実は34%が石炭に頼るらしい(原子力、天然ガスがそれに続く)。
一応国も考えてはいるんだけど、石炭ってとこがいまひとつ?

332 :_:04/06/10 11:57 ID:L/jTHwqp
基本は金もうけに異論はないです。でもって、個人的には食料確保だったりしてw。
いっくら公共哲学とか言っても、食ってけてなんぼの話であるんで、
そっちが優先ですね。学者が当てにならんのはまあ、今始まったわけではなくて、
うちの先生とか、「自分の学問は、後ろ向きの学問で、常に後ろを向いて
研究を重ねてきた」とか言っちゃう人だったりして。。。。
どっちかってと、官僚さんはあてにしてきたんだけど、官僚さんてのは
継続して同じことできるわけでもないし、親方日の丸だったりするんで
どっか、ひとごとっぽいかもしんないです。
>>331の答申とか
ttp://www.meti.go.jp/kohosys/press/0002498/
なんかとっても、不安が漂うわけ。。。やっぱ、自力しかないってことで。

333 :_:04/06/17 13:55 ID:mRcpPhqL
奥様?今度の参院選の焦点はどのあたりでございましょうかね?
民主失速しちゃいましたしねえ。みんな色々怒ってるんですが、、、
共産に走る気力がおこらんところが、ノンポリな教育の挙句でせうか?
選挙いかんとあきませんわねえ。。

334 : :04/06/17 23:22 ID:RY4c529J
あーら、奥たま
民主がパッとしないのは岡田の顔が陰気だからざますわよ。
無党派が動かないと、またコーメイがキングメーカんなりゅわね。
まったく嫌な世の中だわねぃ。


335 : ◆mooN.KttY. :04/06/27 18:24 ID:GDrgH7EV
世論調査だと、ほぼ拮抗か民主やや優勢くらいだね。
まっ、このまんま盛り下がったままだと組織票固めた自公にやられちゃうんだけど。
初心に帰って共産ルネッサンスってどうだろ、けっこうイイこと言うてんだけどね彼ら。
さすがに、あのセコセコと跳ねるしか芸のナイ痩せた小男は見飽きたよねえ。
新井将敬死ななきゃよかったのに。
シンタローにだけはこの国の梶渡したくないねえ、マキコを御輿にできんかな。

336 :_:04/06/30 07:58 ID:H8QqSp+l
>>335
女性を売りに、選挙に出る女性議員はだめなんじゃないですかね。
女性だから、いい政治ができるわけじゃないし、逆に嫌がられかねない。
主婦感覚を政治に、なんてこと口にする奴は好かんです。

337 :_:04/06/30 11:53 ID:H8QqSp+l
針鼠が針を立てる。
用もないのに針を立てる。
安心したいらしいのだ。
針を立てれば、かえって疲れるだろうに。
針を立てれば、眠ることすらできないだろうに。



338 :マジレスさん:04/06/30 19:56 ID:CmTkGOHO
民主はムリじゃない
あのフランケン顔をなんとかしないと
あんな奴に国を代表してほしくないもん

339 : :04/06/30 20:08 ID:flCDhjqx
>>336
皇族のイザコザは
憲法改正を見越しつつ
雅子サマの愛娘がつーよりも 女性が天皇になること を見たい

真紀子が主婦だろうと頼子が東大だろうと日本の宰相に女がなる つーのを見たいのよね


340 :_:04/06/30 20:41 ID:H8QqSp+l
>>339
女性天皇は是非見てみたいです。(性差別主義者であったりしてw)
役に立つ人であれば、首相は誰でもいいですーーーーー。
(こっちはかなり実務的に役に立ってくれんと困るので、性差には拘りませーーん)

341 :マジレスさん:04/07/01 01:00 ID:/UtdUimU
>>335
金融は民主党が推してる外国人参政権問題や
従軍慰安婦法案についてどう考えてるの?

342 : ◆mooN.KttY. :04/07/01 21:31 ID:PUdXwOaA
参政権っつうのは、国民としてのアイデンテファイのために有るんじゃなくて。
納税者としての権利だと思うから、在留外国人に選挙権与えてもいいと思うけどね。
従軍慰安婦法案に関しては、国が他国の一個人に補償するのは筋が通らんと思うわさ。
民間で基金なり作って、なんかするならそりゃいいか知れんけど。

343 : ◆mooN.KttY. :04/07/01 21:34 ID:PUdXwOaA
女皇はなあ。。歴史的に寡婦か独身者しかなってないんだよな。
こんどアイコたんのダンナになるシトの家が皇統名乗れるようになっちゃうわけで。
いっそ巫女となりて祭祀を執り行ってもらうか。

344 :マジレスさん:04/07/02 18:12 ID:uLDonYNx
>>342
thx

345 :_:04/07/11 13:25 ID:GXDctteS
選挙いってきました。
群像8月号に、竹田さんの評論が出てて、やっぱしアーレントだったんでつい
読んでしまいました。流行ってんね今。。。ただまあ、展開としては
もう一歩でないかな?なんて思ったりして。
アリス買いました。あと昔懐かしの谷崎潤一郎の随筆集。彼はいいねえ、やっぱし。

346 : ◆YILEY2ojOY :04/07/16 11:39 ID:4Y6DauF0
暫く夏休みします。(てわざわざ書かなくても、このスレはスピードが遅いんだけどが)


347 :貴方も宇宙人:04/07/17 19:56 ID:Rn+ss4xv

 月面に立って、青い地球をジッと眺めてる場面を想像して見よう
 人間とは一体何なのか?  一個人の自分とは何なのか?
 地球の大きな写真を手に入れ、暗い部屋で眺めてみよう
 パソコン画面でも良いが、大きい方がリアリティあり
  宇宙膨張で数十億年後の夜空は数個の星がみえるだけ
  NASA アメリカ航空宇宙局 http://www.nasa.gov/  無料

 本能(欺瞞)に勝っていた我々新人が、ネアンデルタール人を滅ぼしたらしい
 その混血を世界中で捜しています、発見ならノーベル賞確実と言われてます

 所詮、人生なんて、死ぬ時までの退屈しのぎ、と開き直れよ
誰だって生まれたときは赤ん坊、 貴方と一体どこが違うの?

 貴方の栄光の人生が来世にきっと待っている、輝くトルーライフ
 韓国映画「シュリ(日本語)」の ラストソング 「When I dream」でも聴いて寝よ

 (Googleで「借金時計」って検索すれば、貴方達の借金が一目で判るとか)

348 :マジレスさん:04/07/21 15:54 ID:494K4ws9
>>347=キチガイ

349 :マジレスさん:04/07/23 04:00 ID:FeYi+H9O
目が覚めたついでに7さんにお聞きしたい事があるのですが、夏休みですか…
気長に待つとします

350 :7 ◆YILEY2ojOY :04/07/23 13:29 ID:bzc8JtgS
>>349
いつ書き込めるかわかりませんが、どうぞ質問を書いておいて下さい。

351 :マジレスさん:04/07/23 15:57 ID:4F0jhWV+
>>350
悪質コテ死のうにストーカーの被害を受けています。
助けてください。

352 :マジレスさん:04/07/24 00:36 ID:LiLLbGM2
>>350
やはり子供との接し方が難しいです。
極端な書き方をすれば、飴と鞭の使い分けって事になりますが。
7さんの子供との接し方のコツ(この言葉はちと下品かな?)を教えて頂けないでしょうか?
匙加減がわかりません…

353 :_:04/07/24 08:52 ID:Zgu41yKh
>>352
下のお子さんですね。ものが見えそうで見えないお子だったような気がします。

生活習慣を身に着けるという点と、正義感を身につけるという点は別に扱っています。

生活習慣というのは、常に清潔な場で、整頓された状態を慣れさせるというのが
一番最初であるので、少し手をかけてやっても、片付けてしまいます。
がみがみ言うよりも、そのほうがお互いいいみたいですね。ただ、一緒にやる
という少々面倒な方法をとるようにしています。彼が遊んでいるのに、母が
召使をするという図を作りたくはないので。
下のお子さんの場合、媚を嫌うと思うので、毅然とした愛情がいいような気がします。
怖い叔父さんで在り続ければいいんじゃないでしょうか?
正義感、あるいは公平さというのは、猫のしつけと一緒で、違和感を感じたときに
そのつど口に出してみます。家の場合は、叱る人が他にいるので、めったに
叱ることはしていません。子供は見てもらっているという点にとても敏感です。
(実のとこ、今ネットしてると、すごく怒る。無理もない。)
飴は、こうして気にかけている。きちんとその子を見ているという一点で
きっと十分だろと思います。

354 :_:04/07/24 08:54 ID:Zgu41yKh
>>351
本人はそのつもりはない様子です。嫌だと思ったときに、そのことを伝えて
みてください。偽も多い人だから、気をつけてくださいね。

355 :マジレスさん:04/07/24 09:57 ID:bl/bXazG
>>354
わずか10日足らずの間に死のうが罵倒、中傷、侮辱、名誉毀損、脅し、脅迫
犯人、荒らし扱いをした面々



http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/548
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/550
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/555
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/556
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/571
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/572
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/580
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/581


356 :マジレスさん:04/07/24 09:57 ID:bl/bXazG
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089597481/602

357 :マジレスさん:04/07/24 10:00 ID:bl/bXazG
>>354
自覚がないストーカーが一番手に負えない。


358 :_:04/07/24 10:37 ID:Zgu41yKh
 1時間前にホノルル港を出航したパナマ船籍の貨物船の上空を、
一基のヘリコプターが旋回していた。「ハッピー・マリッジ」と書かれた
旗がぶら下がり、白いドレスの女性らしき影が手を振っている。
ノリのいい音楽がかすかに聞こえる。米つぶとボンボンと小麦粉
のような白い粉が振りまかれた。
 10日後、黄色い検疫フラグを掲げたくだんの貨物船があとわずかで
名古屋港に着くという時、一本の無線が入った。
「そのまま錨を下ろして待つように。医者を派遣する。」
事情を聞くと、国際テロリストグループから犯行声明が発表された
という事だった。日本への輸入貨物船、およびタンカーにターゲットを
絞り、この船を含めた20隻に炭素菌を撒いた。
この声明の事実の確認後、日本向けの船舶の保険掛け金が20倍にはねあがった。
実質資源の移動という点で、この国は鎖国状態へと後戻りしたのだった。

359 :_:04/07/24 10:41 ID:Zgu41yKh
もちろん、>>358はフィクションなんだけど、可能性としては在りうると思うんです。
つまり、本当に日本がターゲットになったら、いかような手段もあるって意味と、
とんがりスレでも触れていた、資源小国の弱点をつかれるって意味で。
物理的な輸送手段を封鎖されてしまえば、まあ、致命傷であるんで。
脆弱なバックボーンという点は多分みながわかっていて、なおさら人的資源を
磨かないといけないって話しになるのかもしれないですね。

360 :マジレスさん:04/07/24 10:45 ID:PsBAB+Yp
死のうってやたらトリップ流出しているけどおかしくないか?
何で流出するんだ、そんなもん
わざわざ自分で流しておいて都合が悪くなるとカタリのせいにしてるだけなんじゃねえの?
自分でトリップ詐称するようなやつだしな

361 :_:04/07/24 11:02 ID:Zgu41yKh
>>360
流れたトリップは取り替えた方がいいと私も思います。トリップの意味がないです。
個人的には、この板はまあ、相談という目的がある場だから、場を整える
必要があるとは思っています。本人の意図ともたらされる結果というのは
別の問題ですね。

362 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 13:30 ID:dSTnLaCE
>>361
 
 なんでもかんでも知ってるような言い方ですね・・お宅どなた?w
 

 人間の根本的な考えは最終的に出るんだよw
 分ってんのか?

>>361

 別の問題ですね (だったら何?

 

363 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 13:33 ID:dSTnLaCE

俺が言ってる『意味!』わかるかな?
 わからんだったら一切レスするなよー・・・ね・・・。

364 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 13:34 ID:dSTnLaCE
スレ主スマン sage

365 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/24 13:43 ID:Zgu41yKh
>>362-364
つまりね、意図と結果が違うというのはこういう事でもあるんですよ。
(ID確認してみてください。。。)
気持ちは分からないでもないですが、レスがこうやって消費されていくのは
あまりいいものではないです。

ここで名無しで書いているのは、度胸が足らないせいであるんですが、
一面、誰ともしれない意見でありたいという望みでもあります。
匿名掲示板の最初はきっと名無しだらけだったんじゃないですか?

366 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 13:49 ID:dSTnLaCE
>>365

 そうだね匿名掲示板だしね、相手にする必要もないな。

367 :マジレスさん:04/07/24 13:50 ID:PsBAB+Yp
>>362
お前ほど己をしらんやつもいねえな
もう何も書き込むな
市ね

368 :マジレスさん:04/07/24 13:55 ID:j9Q8JiCy
>>366
意味分かってないじゃんw

361 :_:04/07/24 11:02 ID:Zgu41yKh
=365 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/24 13:43 ID:Zgu41yKh

369 :マジレスさん:04/07/24 14:00 ID:j9Q8JiCy
>>365
pokkiさんも、ある程度のところで見切ったほうがいいですよ。
こうやって死のうによりスレが潰されていくんです。
私情は持ち込まないで、客観的に判断してください。

370 :マジレスさん:04/07/24 14:04 ID:j9Q8JiCy
>>365
> 人間の根本的な考えは最終的に出るんだよw
 分ってんのか?
> 別の問題ですね (だったら何?
>俺が言ってる『意味!』わかるかな?
 わからんだったら一切レスするなよー・・・ね・・・。

pokkiさんだと知った途端に豹変するでしょ?この人。
pokkiさんならこの意味分かりますよね?
この数回のやり取りに、この人の本質が見えませんか?
もし、知っていてpokkiさんが相手をしてるなら、
pokkiさんへの見方を変えなければなりません。

371 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:20 ID:dSTnLaCE

 ふーん・・・

372 :マジレスさん:04/07/24 14:28 ID:PsBAB+Yp
レスから意味を読み取ることもなく学ぶこともなく、挙げ句に他人事のようだな、死のう
よしあきにそっくりだ
さすが類友だな

373 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/24 14:42 ID:Zgu41yKh
>死のうさん。
人間の根本的なものは最後に出る
というのはどういう意味に使っていますか?

私が、意図と結果が異なるといっていたのは、意図としては、他意がなく、
むしろ同情や共感で行ったことでも、結果として相手に害になってしまうことが
あり、その場合、意図がいいからといって結果を肯定しないという意味です。

例えば、「頭をよしよしすると、次の日に子供が死ぬ」という文化を持っている村で、
死のうさんが、可愛い子だからよしよししてあげようとなでる。その結果その
子が死ぬかあるいは、村八分になるという事件があったとします。
彼がやったよしよしは、ナイフで切りつけるようなものですよね。


374 :マジレスさん:04/07/24 17:10 ID:1WPXw0Me
>373
あのキチガイに、意味もへったくれもねえw
知ってる日本語を並べただけだw



375 :マジレスさん:04/07/24 17:15 ID:1WPXw0Me
>373
あん馬鹿どうにかしてくれwww


376 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 22:16 ID:dSTnLaCE
>>373

切れない「ナイフ」だったら?

377 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/24 22:34 ID:Zgu41yKh
>>376
それは仮定をすりかえていますね。この設問は、そのナイフが切れてしまったから、
問題だという事なんです。本人は切れないナイフのつもりどころか、クッキーを
あげるつもりだったのに。

378 : ◆mooN.KttY. :04/07/24 23:02 ID:XqJaX2kq
人語を解さないアフォに構ってスレ汚しせんでもいいですよ。

379 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 11:01 ID:H6X9IX7w
切れ味の悪いナイフほど嫌なもんもねーし、ただそれだけだ。

380 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/25 11:35 ID:5fSrgvBP
>>379
切れ味の悪いナイフは嫌ですね。つまり、死のうさんは自分が切れ味の良い
ナイフでありたいと言ってみえるのでしょうか?
回答者が切れ味の良いナイフであるというのは、かなり際どい道を渡らないと
いけないと思います。

381 :マジレスさん:04/07/25 12:46 ID:+1AUzMQC
つか、話が最初から噛み合ってないのにシノウニあわせて修正する姿は健気だな
ビスケットだろうが切れないナイフだろうが切れるナイフだろうがどんな意図で
何をだそうが結果的に相手に危害が加わった時点でいいわけはとおらんってはっ
きりいってやればいいのに
相手を考慮に入れられず何だかんだと結局やっていることは保身だけなんだしな
救いようがねえ

382 : ◆mooN.KttY. :04/07/25 13:04 ID:lac/oqQW
ビーバップのノブオとベンツのやりとりみてーだなw

383 :マジレスさん:04/07/25 14:28 ID:FzYgul19
>>380
何度話しの流れを修正しても通じない人物に合わせることはないでしょう?
切れ味の悪いナイフとか、そんな話しをしてるのではなく
死のうに対しての最後通告をしたのではないですか?
pokkiさんが、チャットにて自らの過去の話し(相談)をした際に死のうに
ある印象を受けて、それがあるから死のうという人物に諭そうとしているのかもしれません。
でも、昨日からの死のうのレスで何か感じ取るものはありませんか?
それは違和感であり、虚しさであり、諦めかもしれません。
死のうに一度でも関わったり、回答を受けた人物が感じるのはそれなのですよ。
おふざけでは済まない何かです。
他スレにも書きましたが、
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1090339914/252
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1090339914/261
この回答の裏に何かあるだろうと、pokkiさんは思うのかもしれません。
でも違うのですよ。何もないのです。



384 :マジレスさん:04/07/25 14:48 ID:FzYgul19
>>373
>彼がやったよしよしは、ナイフで切りつけるようなものですよね。

彼がやったよしよしは、弾丸を頭に撃ち込んだよなものですよね。

に変えたらどうでしょうか?

>切れない「ナイフ」だったら?
は、弾丸が錆びていて出が悪かったら?
に等しい馬鹿な発言ですよね?
書いていて、流石に笑いがこみ上げてきます。
pokkiさんも人がいいですね。



385 :マジレスさん:04/07/25 16:20 ID:+1AUzMQC
このスレ最初から読んでみたが結構古くからのスレだったんだな
組曲の名前があったからびっくりしたよ

正常に機能してたみたいなのに死のうが入ったとたんこの荒れようか
いろんなことを物語るな、この事実は

386 :マジレスさん:04/07/25 17:27 ID:GezpGIGY
>>385
荒れるからサゲてくれよ。
お願い。

387 :マジレスさん:04/07/25 20:42 ID:D53CTETP
死のうのとっつあん、最近また荒れてんな。
俺がとっつあん初めてみた頃はもっと荒れてたけどよ。
顔文字アンチャンやタコがマジで心配してたもんだ。

ところで>>16は組曲じゃない。
否、組曲だが、去年までの組曲さんじゃないと思ってる。
 pokki ◆YILEY2ojOY
↑コレが組曲さんじゃないのかな?



388 :マジレスさん:04/07/25 21:00 ID:+1AUzMQC
>>386
あげちゃってスマンス

>>387
組曲のトリップ変遷は文句スレで本人が語っているからみればわかるがあのトリップは組曲本人
pokkiと同一人物かはしらんが、文句スレをみるかぎり、同一人物なら死のうへの対応は激しく恐くなっ
てそうだけどな
あんな話して諭すどこじゃなく、理路整然と理詰めで一切の逃げ道用意せず
徹底的に追い詰めると思うぞ、組曲の性質と勢いと
今の板の雰囲気からするとなwww

389 :マジレスさん:04/07/25 21:21 ID:FG/6H0Yb
>> 566 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 00:36 ID:0FmCbd45
>>584 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 06:16 ID:0FmCbd45
>>585 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 07:15 ID:0FmCbd45
>>587 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:27 ID:0FmCbd45
>>590 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:36 ID:0FmCbd45
>>600 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 10:57 ID:wviIGVEh
>>612 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:02 ID:dSTnLaCE
>.617 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:39 ID:dSTnLaCE
>>621 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:32 ID:dSTnLaCE
>>625 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:49 ID:dSTnLaCE
>>638 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:09 ID:dSTnLaCE

390 :マジレスさん:04/07/25 21:22 ID:FG/6H0Yb
642 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:32 ID:dSTnLaCE
651 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:48 ID:dSTnLaCE
659 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 18:26 ID:dSTnLaCE
673 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:58 ID:dSTnLaCE
678 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 19:30 ID:dSTnLaCE
688 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:13 ID:dSTnLaCE
693 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:21 ID:dSTnLaCE
707 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 21:42 ID:dSTnLaCE
719 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 22:26 ID:dSTnLaCE
755 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 00:07 ID:H7RHY6EE
761 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 02:32 ID:H7RHY6EE
790 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:47 ID:H7RHY6EE


391 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/25 21:40 ID:5fSrgvBP
>>387
私は組曲さんではないんです。parsleyで書いてるのが多いです、トリップは同じです。
ここがあれるのはとても寂しいんですが、まあ、スレというのは占有物ではないですから。。。
折角ですから、>>359についてコメントもらえませんか?

392 :マジレスさん:04/07/25 21:52 ID:RD60eEfk
人的資源ったって、個人は己の幸せを第一にするからね、
それだけじゃ難しいんじゃないかな。

393 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/25 22:09 ID:5fSrgvBP
>>392
資源なくて、悲惨な経済状態のさなかであっても、その個人が幸せであれば
問題ないんですよ。
世界のどこへでも出かけられるスキルがあれば、土地に固定化されないで
すむじゃないですか。言語とか、習慣とかは簡単に変えられるものじゃないから、
そうやって離散しても、日本の国への帰属ってなあかなり残ると思います。
逆に、国内に残ったとしても、やはりスキルがあれば、知的技術としての
財産を売ることが可能で、財を集めることができますよね。

394 :マジレスさん:04/07/25 22:10 ID:FG/6H0Yb
チャットに来ませんか?

395 :マジレスさん:04/07/26 00:17 ID:y073P6zy
>>353
わざわざ早めの回答ありがとうございます。
あの子は一対一でこちらが積極的に接しない限り(相手の意識が自分だけに向かわない限り)、
言う事は聞いてくれない子なんだろうな、とは思っていました。
以前と同じ結論で申し訳ありませんが、やはり気長にいくしかないんでしょうね。

396 :_:04/07/26 10:21 ID:2DA9v77d
>>395
そうですね。子育ては繰り返しなんですよ。飽きないでただ繰り返す。
毎日、飽きずに心配する。
毎日食事を作るのにちょと似てます。
私も偉そうなことはいえなくて、このごろはちょっと息子に頼ったりしています。
ですが、甥っ子さんなわけだし、難しいとこありますね。。。

397 :マジレスさん:04/07/26 20:17 ID:tcZ0Fx+4
◆mooN.KttY.から死のう? ◆kazuAhONh2に乗り換え

加齢臭漂う、中年愛w
死のう? ◆kazuAhONh2に愛の告白をされてとまどうおばはんww

398 :緊急連絡:04/07/27 11:38 ID:WB+c4Kj1
〆〆〆死のう? ◆kazuAhONh2〆〆〆
〆〆〆pokki ◆YILEY2ojOY 〆〆〆
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/900-902
の理由により、死のう? ◆kazuAhONh2は暫くの間
pokki ◆YILEY2ojOYにも連絡できません。
死んだのではないので安心ください。

399 :マジレスさん:04/07/27 14:18 ID:WB+c4Kj1
>>393
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1087849246/137-138

死のうを登録したほうがいいですか?

400 :マジレスさん:04/07/27 14:18 ID:WB+c4Kj1
>>393
死のうはストーカーなどしていませんよ。

401 :マジレスさん:04/07/27 15:58 ID:9+VAgzmM
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/905
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/907
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1089412090/914


pokkiさん答えてやったら?(ぷ
かわいそうでつ


402 :マジレスさん:04/07/28 00:54 ID:PTZXWOZw
ポッキーさんが死のうにこだわる理由は何デスカね?
優秀な頭脳をもったポッキーさんから見ると、あのような馬鹿は
異星人のように見えるんでしょうか?
ポッキーさんが、死のうを庇うたびに貴方への信頼度が薄くなります。
まあこれは、私の個人的な意見ですんで勝手に薄くなれと思うかもしれませんが。
騙されたような気分になるので、不愉快です。
私が相談したことも、ひょっとしたら死のうあたりに流されているのでは?
と疑心難儀になります。
私は個人的に死のうが嫌いなんで、理由はそれだけですが。
死のうが嫌いというだけで、キチガイの粘着と間違われそうで
これも勇気がいる発言なんですけどね。
このスレを潰されたことへの怒りもあると思ってくださいな。

403 :マジレスさん:04/07/28 01:38 ID:O/PSD10W
売れないアイドルがゴシップやスキャンダルを興すようなものでしょwwwwwwwwww

404 :マジレスさん:04/07/28 02:24 ID:mnxZf9l8
あーあ、辻スレももう終わりですね。
ポッキーさんに教えてもらって、密かに楽しんでるスレだったのに。
こんな形で書き込むことになるとはね・・・
スレの最後ってこんな風に潰れるものなんですね。
一人誰かさんが侵入しただけで・・・
それはさておき、ポッキーさんお久しぶりです。
私が誰かは分からないかもしれないけど。
また何かあったら相談に乗ってくださいね。

405 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/28 04:01 ID:vKML7JGc
>>402 
第一印象をひきずったという理由かな?上のほうでも誰かがちらっと触れていた
みたいだけれども。
これはきっと、板にいる回答者に共通する資質なのかもしれないけれど、
根本の部分で、誰かを慰めたいと思っていると感じたんです。
だから、意図と実際にやってることの差を理解してほしかったわけです。
(我ながら、つい過去形で書いてしまったとこが笑えますが)


406 :pokki ◆YILEY2ojOY :04/07/28 04:08 ID:vKML7JGc
>>404
何かあったら、いつでもどうぞ。多分ここは見てると思います。
(どなたかわからないけれど)お久しぶりです。

407 :マジレスさん:04/07/29 17:52 ID:bosOYUQn
>>パセリ
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1084665511/219-224

408 :マジレスさん:04/07/29 21:39 ID:INeAfxGx
オマイらパセリのような加齢臭とおり越して老人臭漂う50歳ババァ相手して楽しいか?(藁
こんな老人臭いババァが人生板に居着いていたんじゃくさくてたまらんわ(藁

409 :マジレスさん:04/07/29 21:50 ID:MD3Bbzvm
オマイこそ何を求めてここにきているんだ?
女もとめているのなら出会い系にいけよ

410 :合算2ちゃん中毒1:04/07/30 05:05 ID:NjEVIUYo
566 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 00:36 ID:0FmCbd45
就寝→起床
584 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 06:16 ID:0FmCbd45
170 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 06:37 ID:0FmCbd45
便所→朝食準備
585 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 07:15 ID:0FmCbd45
921 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 07:36 ID:0FmCbd45
599 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 07:52 ID:0FmCbd45
朝食
587 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:27 ID:0FmCbd45
531 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:32 ID:0FmCbd45
590 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:36 ID:0FmCbd45
533 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:43 ID:0FmCbd45
535 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 08:54 ID:0FmCbd45
538 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 09:03 ID:0FmCbd45
539 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 09:07 ID:0FmCbd45
540 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 09:11 ID:0FmCbd45
掃除、洗濯
600 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 10:57 ID:wviIGVEh
買出し→昼食準備→昼食
372 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 13:40 ID:dSTnLaCE
612 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:02 ID:dSTnLaCE
374 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:11 ID:dSTnLaCE


411 :合算2ちゃん中毒1:04/07/30 05:05 ID:NjEVIUYo
616 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:27 ID:dSTnLaCE
617 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 14:39 ID:dSTnLaCE
180 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:15 ID:dSTnLaCE
377 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:18 ID:dSTnLaCE
621 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:32 ID:dSTnLaCE
381 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:39 ID:dSTnLaCE
625 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:49 ID:dSTnLaCE
627 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:50 ID:dSTnLaCE
629 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 15:50 ID:dSTnLaCE
夕食準備→夕食
388 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:06 ID:dSTnLaCE
638 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:09 ID:dSTnLaCE
639 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:11 ID:dSTnLaCE
550 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:16 ID:dSTnLaCE
554 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:24 ID:dSTnLaCE
641 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:26 ID:dSTnLaCE
555 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 17:29 ID:dSTnLaCE
642 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:32 ID:dSTnLaCE
557 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:38 ID:dSTnLaCE
646 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:42 ID:dSTnLaCE
649 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:45 ID:dSTnLaCE
651 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:48 ID:dSTnLaCE
559 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:52 ID:dSTnLaCE
652 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 17:59 ID:dSTnLaCE
573 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:23 ID:dSTnLaCE
659 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/24 18:26 ID:dSTnLaCE
576 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:30 ID:dSTnLaCE


412 :合算2ちゃん中毒1:04/07/30 05:06 ID:NjEVIUYo
660 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:32 ID:dSTnLaCE
661 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:33 ID:dSTnLaCE
662 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:34 ID:dSTnLaCE
663 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:36 ID:dSTnLaCE
664 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:40 ID:dSTnLaCE
665 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:42 ID:dSTnLaCE
666 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:42 ID:dSTnLaCE
667 :マジレスさん:04/07/24 18:45 ID:dSTnLaCE
668 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:48 ID:dSTnLaCE
669 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:49 ID:dSTnLaCE
670 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:50 ID:dSTnLaCE
671 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:52 ID:dSTnLaCE
672 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:57 ID:dSTnLaCE
673 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 18:58 ID:dSTnLaCE
678 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 19:30 ID:dSTnLaCE
679 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 19:31 ID:dSTnLaCE
681 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 19:32 ID:dSTnLaCE
683 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 19:38 ID:dSTnLaCE
688 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:13 ID:dSTnLaCE
689 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:14 ID:dSTnLaCE
690 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:16 ID:dSTnLaCE
691 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:17 ID:dSTnLaCE
692 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:20 ID:dSTnLaCE
693 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:21 ID:dSTnLaCE
696 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 20:39 ID:dSTnLaCE


413 :合算2ちゃん中毒1:04/07/30 05:12 ID:NjEVIUYo
片付け→風呂
707 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 21:42 ID:dSTnLaCE
708 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 21:43 ID:dSTnLaCE
710 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 21:54 ID:dSTnLaCE
719 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/24 22:26 ID:dSTnLaCE
洗濯たたみ
755 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 00:07 ID:H7RHY6EE
テレビ
761 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 02:32 ID:H7RHY6EE
166 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:19 ID:H7RHY6EE
171 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:25 ID:H7RHY6EE
765 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:22 ID:H7RHY6EE
768 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:30 ID:H7RHY6EE
774 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:50 ID:H7RHY6EE
252 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:54 ID:H7RHY6EE
777 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 03:57 ID:H7RHY6EE
178 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:00 ID:H7RHY6EE
780 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:02 ID:H7RHY6EE
179 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:07 ID:H7RHY6EE
181 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:17 ID:H7RHY6EE
261 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:23 ID:H7RHY6EE
185 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:27 ID:H7RHY6EE
784 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:31 ID:H7RHY6EE
786 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:34 ID:H7RHY6EE
790 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/25 04:47 ID:H7RHY6EE
就寝

414 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/30 19:11 ID:Js6oPMnM


>>ポッキー


  錆びたナイフだったらどうする?!

415 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/30 19:17 ID:Js6oPMnM



>>ポッキー



    ダイソーの100均のナイフだったらどうする?!

416 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/07/30 21:10 ID:cRlzO3Bc

いいから荒らすな。

417 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/30 21:12 ID:Js6oPMnM


>>416



おまえがなw


418 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/30 21:14 ID:Js6oPMnM


>>416






おまえが元凶だということに早く気づけw


419 : ◆mooN.KttY. :04/07/30 21:35 ID:qhV28WV+
確かに元凶であるこたあ間違いないな。糞と糞蠅の共存関係だ。

420 :マジレスさん:04/07/30 21:39 ID:yGNQebpo
>>396
変にこちら側が一方的すぎる思い入れを持ちすぎていたと反省しているので、
これからは、もう少し焦らずにいこうと思います。
改めて有難うございました。

421 : ◆mooN.KttY. :04/07/30 21:47 ID:qhV28WV+
まあさあ、兄弟は他人の始まりとも言うけどさ
あんまり身内だからって責任しょいこまんでもいいと思うのさ。
相手だってある程度、成長すればしてやってるって空気っつか
微妙な立場に思い馳せないわけはないしさ、子供の感受性はすっごく強いよ。
大人になるとそのこと忘れちゃうけどさあ。

422 :死のう? ◆GRWdHYG.r6 :04/07/30 21:51 ID:Js6oPMnM
>>416

高貴な話題だとチャットでも話しに入れないんだなw

大笑いだw


423 :マジレスさん:04/07/30 22:26 ID:yGNQebpo
>>421
そうですね。
自分の小さい頃を思い出してもそんな気はします。
まあ、焦らずにゆるゆるといこうと思います。
わざわざ申し訳ありません。

424 :マジレスさん:04/07/31 01:17 ID:WTw6kYuf
132 :死のう? ◆DdygZxELIk :03/10/17 02:10 ID:OIORJfUE

 ほーう、ありさの事は好きだ!文句あんのか?

 ageでな。

297 :死のう? ◆DdygZxELIk :03/10/19 13:29 ID:bsux4v5w
>>よしあき
 
 なんだそりゃ? 俺の女って言ったら、どうする?


425 :マジレスさん:04/08/02 16:52 ID:4JYi24Sx
ストーカーに。

426 :マジレスさん:04/08/02 16:53 ID:4JYi24Sx
>>パセリさん
スレ荒れてしまったようですが、死のうのストーカー被害にあってるのは本当です。
助けてください。

427 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/02 17:48 ID:+UeddyvA
〉ストーカー被害者さん
えっと、事実関係を整理したいので、
pokki_parsley@hotmail.com
にメール下さい。

428 :マジレスさん:04/08/02 21:14 ID:97P6EujB
パセリは人生板で一番の年寄りコテハン(藁
老人臭漂う白いマン毛もいっぱいの老婆(藁
気持ち悪りぃ老婆
(藁

429 :これを見ろ(藁藁:04/08/02 22:13 ID:a6KgX3Ar
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345

430 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/03 12:32 ID:X0NlmsV5
>>429
それは、見飽きたのだけれど、あなたはいったい何をしたいのですか?

431 :オマイらこれを見ろ:04/08/04 00:18 ID:qGown2Up
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091110669/342-345



432 :マジレスさん:04/08/04 00:24 ID:rh4m6hka
面倒だから、ここのこてと名なしは、この板出入り禁止ね。

433 :マジレスさん:04/08/04 00:31 ID:hgdzlxsp
いい加減くどいな
死のうとよしあきスレだけでやれ

それにしても死のう?という病原菌一匹でこんな有様とわな
ここはもう廃棄して他のスレに移住したほうがいいぞ

434 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/04 04:26 ID:Co/8P0c2
>>431
ひたすらに、コピペ続ける嵐のような頭の中は、きっとコピペの嵐が
吹き荒れているに違いないのだ。人の言葉と、ささやかなデータでできあがった
コピペ大王は、その中身のない大きな醜悪な姿で頭の中に居座り、思考の端を
握り締め、ぐるんぐるんと引き回しているのに違いない。
コピペ大王様は、こいねがっておいでいただいたお方であるので、
座布団をしき、お茶をご用意していたのではあるが、今はもう館の中一杯に
いぎたなくも居座っておしまいになって、他のことが入る余地もないのである。
あまつさえ、傍若無人にも、生贄が欲しいとまで要求されてしまった様子だ。

435 :マジレスさん:04/08/04 12:18 ID:IeFRibki
人一人、死に追いやっておいてよくそんなこと言えるね。
あなたはもう忘れてるだろうけどw
狭い正義を振りかざして生きるがよいw
過去の傷をなめあいながらね。


436 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/04 15:50 ID:Co/8P0c2
>>435
>>431さんと同じ人かな? これが貴方自身の言葉ですね。
だけれど、貴方は何がしたいの?

437 :マジレスさん:04/08/04 15:54 ID:U5euR7Nr
S脳は、あるメンヘルを死び追いやった。
その死を否定することによって、ここに居つくS脳。

438 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/04 16:35 ID:Co/8P0c2
>>437
匿名掲示板というブラックボックスの中で、人間は人間の生死に対して、一体何が
できると考えますか?

439 :マジレスさん:04/08/04 20:17 ID:im7MbREW
>>437
あるメンヘラって誰よ?話によっちゃ俺もS脳叩くお。

440 :マジレスさん:04/08/04 21:00 ID:kt3kzwL8
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091088401/31-34

441 :老婆コテparsley=pokkiの実態(プ:04/08/04 21:38 ID:PNZvGyGh
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)    
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ    
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|

 ↑parsley=pokki ◆YILEY2ojOY は世にも醜い老婆顔(プゲラ
頭髪にもマンコの毛にも白毛がぼうぼうと生え、口元は緩みっぱなしで
口臭がきつく加齢による黄ばんだ歯と前歯の銀歯がとてつもなく見苦しい50歳の老婆を実感させる
身体全体からは悪臭とも言うべき老人臭が半径10


442 :老婆コテparsley=pokkiの実態(プ:04/08/04 21:42 ID:PNZvGyGh
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)    
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ    
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|

 ↑parsley=pokki ◆YILEY2ojOY は世にも醜い老婆顔(プゲラ
頭髪にもマンコの毛にも白毛がぼうぼうと生え、口元は緩みっぱなしで
口臭がきつく加齢による黄ばんだ歯と前歯の銀歯がとてつもなく見苦しい50歳の老婆を実感させる
身体全体からは悪臭とも言うべき老人臭が半径10bに渡ってたちこめ
ワキガ同様、側に近づくと感染するやっかいな老婆である

443 :寅蔵:04/08/04 22:21 ID:Id60iSeW
おやおや、大分荒れてるな。
例によって死のうのとっつあん叩きかね。

わらわらと腐肉に集る銀蝿だな、こりゃ。

444 :マジレスさん:04/08/04 22:26 ID:dqkpCzHH
死のうは、嘘つきのダニ野郎
よしあきにすがりつくために、裏でデマカセを吹聴している
変態jキチガイ


445 :老婆コテparsley=pokkiの実態(プ:04/08/04 22:46 ID:PNZvGyGh
parsley=pokki ◆YILEY2ojOY は金融に愛の告白をスレ上でしたが
顔にデカイほくろを付けたシワシワの醜い50歳老婆という容姿が
発覚した為、あっけなく振られ今度は自分より一回り年下の若い死のう?に
ラブアタック攻撃を開始し始めているらしい(藁


446 :マジレスさん:04/08/05 21:52 ID:qDbR3ONE
>>436
勝手に決め付けるなよ。
ただ忘れているかもしれないが、あなたも一人死に追い込んだ。
あなたは関係ないと言い張るだろうが実際奴は死んだ。
それが許せない。


447 :マジレスさん:04/08/05 23:27 ID:KSpMepOe
>>446
ばっかじゃねーの。

死にたいバカは勝手に死ねばいい。
世の中いらない半端者が多すぎるんだよ。
遠慮いらないからバンバン死んでくれ。

優れた人間だけで新しい世界を造る。

448 :マジレスさん:04/08/06 00:40 ID:7wOgNqnH
誤解のないよう言っとくけど、別にこのスレのことで
死に追い込んだっていってるわけじゃない。
parsley=pokki ◆YILEY2ojOY は、他にも死に追い
込んだんだよ。だから許せない。
自身傷負い人だから、他人の相談に首突っ込んどい
て平気にそれを放置し、挙句の果てに死なせた。
優秀な頭脳を駆使して、低能者をあざ笑う。


449 :マジレスさん:04/08/06 00:43 ID:7wOgNqnH
今ごろは人生板にて荒らしにあって困ってると、
金融などにチャットで泣きついていることだろう。
相談を持ちかけた人間に対し、平気で裏切りを
行う。
笑いながら辻斬り行うようだな、まるで。
匿名掲示板で何ができるとほざきながら、人の
相談に首突っ込む。そして手に余って放置。


450 :マジレスさん:04/08/06 00:47 ID:7wOgNqnH
死んだあいつがかわいそうでならない。
最後に奴に会った時、人の姿とは思えなかった・・・。
アルコールで逃避に陥ってから、完全に崩壊していた。
薬物にも手を染めてしまっていた。
そんなこととは全く縁のない奴だった。
アルコールと薬物で蝕まれ、痛みが激しいのか、体中
かきむしっていた。時間になると看護婦が痛み止めを
打っていたようだった。それもだんだん効き目が薄れて
いた。

451 :マジレスさん:04/08/06 00:52 ID:7wOgNqnH
そして死んだ。
残された親族の顔、見てられなかった。
そんな死を迎えることなかったはずだった。
そこまで酷いことをしていたとは思えなかった。
でももういない。
parsley=pokki ◆YILEY2ojOY
あなたのおかげでね。
コピペ荒らしと一緒にしないでくれ。
怒りを持つものにはそれなりの理由が
あるんだよ。このあたり、高学歴のあな
たは理解しようともしないでしょうがね。

452 :マジレスさん:04/08/06 01:00 ID:7wOgNqnH
素晴らしきかな、parsley=pokki ◆YILEY2ojOY
称えよ、parsley=pokki ◆YILEY2ojOY
人生板の最後の切り札、parsley=pokki ◆YILEY2ojOY

人生狂わす、parsley=pokki ◆YILEY2ojOY
神の領域、parsley=pokki ◆YILEY2ojOY

あなた自身が過去に受けた傷よりは軽いと
お思いでしょうね。
じゃあね、もう2度と来ないけど。
お元気で。


453 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/06 19:18 ID:MegluqM1
>>452
書かない方がいいのかもしれないけれども・・・・。
私は、結局のところ、「自分と他人とどちらを選ぶか?」と問われれば、
「自分」と答える程度の人間でしかないです。
代わりに答えを出す事もできない。まして代わりに生きる事もできないです。
どうか、お元気で。

454 :マジレスさん:04/08/06 21:54 ID:6dx6eeWL
豚は死ね!


弱者が生アルコールで逃避に陥ってから、完全に崩壊していた。
薬物にも手を染めてしまっていた。
そんなこととは全く縁のない奴だった。
アルコールと薬物で蝕まれ、痛みが激しいのか、体中
かきむしっていた。時間になると看護婦が痛み止めを
打っていたようだった。それもだんだん効き目が薄れて
いた。

弱者が生き残れるほど今の世の中甘かない。

455 : :04/08/06 22:10 ID:zXcO/+OM
そういう事ここに書けば書くほど、多くの人の目に
さらされちゃうよ、その人のこと。

全ては巡りあわせでしょう。
パセリさんじゃなかったら、こうなってなかったかもしれない。
その人がその人でなかったら、こうなってなかったかも知れない。
パセリさんじゃなかったら、もっと悪くなってたかもしれない。
わからない。
誰が決めたのか。決められたのか、采配したのか。

その人は、「その人である」ってことをまっとうするしかないんじゃないの。

456 : :04/08/06 22:16 ID:zXcO/+OM
冷たいかも知れないけど、ごめんね。
でも、人付き合いは反応のし合い・反響し合い・・・
お互いがお互いに責任を持ち合うんだと思うのです。

後悔するしかない、後付でも理由を作るしかない、悔やむしかない、
教訓にもできない、ごまかすのが一番・・・・そうでしかない事柄って
あるよ。「ある」だけね。あるの。ただあるってだけ。

何事も白黒はっきりつけられる・・・なんてことないよ。
言葉でも表せないようなこと、あるよ。
ほんと冷たいや・・わたし・・ごめん。

457 : ◆mooN.KttY. :04/08/06 23:08 ID:xcsjlFAQ
ふん、死ぬ間際に痛みに触れ生を意識できたなら進歩できたってことだ狂言タコスケw

458 :マジレスさん:04/08/06 23:50 ID:4XvMvuKJ
自分の行く末を決めるのは結局自分です。
他人の言葉つうのは、その言葉を受け取る側の応用力次第では意外に使えるものだけど、無力なものですよ。

459 :マジレスさん:04/08/07 00:18 ID:7euRr/OQ
親の見るAVかなんかに影響受けたのかもしれませんが、
あの甥達が妙な事を覚えたようなのですよ…
母に聞いたのですが、今朝、下の子が「オマンコ痛い〜」と言ってたらしいです。
性の芽生えかただの馬鹿なのか…
何故か上の子はパンツ一丁だった事は私も出掛けに見たので知っていましたが

460 :マジレスさん:04/08/07 00:33 ID:ukJSs9Qd
もうこねぇといっときながら、バカだな、まったく。

自分が可愛い、それが全てなんだろ。
タイセツナモノはそれぞれ違うだろうが、少なくともそんな死を
選択しなきゃならないほどの奴じゃないんだよ。そして支えてき
て、それが消えてしまった。
冷たいこと言うけどって断れば、済むと思ってんのかね、455、
456のおねーちゃんはよ。
あなたにとってダイセツナモノ汚されて同じ気持ちでいられるのか?
単にparsley=pokki ◆YILEY2ojOY が大切な友人だから、その人が
攻撃されてるのが許せないからなんだろ、金融もな。
それと同じようなもんなんだよ。

金融は黙れ。人の生き死にをお前のような奴にどうこう言われたくねーな。
死んだ奴をさげすむようなことは許さねぇ。ま、狂言だと思ってんのなら、
引っ込んでろよ、おっさん。

まさかそんな連中にお前の人生狂わされたかと思うと・・・。
悔しいがかたきは取れそうにないよ。
ごめんな。


461 : :04/08/07 00:48 ID:y7Up1ZVz
>>460
んと・・・。
あなたの大切な方がお亡くなりになったのは、
悪意が原因だと考えられていらっしゃいますか?
力が及ばなかったことが原因と考えられてますか?
それとも、もっとできたはずだという想いからの怒りなのでしょうか・・・?

事情の方がよく分からないので、
何と申し上げてよいのか分かりませんが・・・

462 :マジレスさん:04/08/07 00:52 ID:ukJSs9Qd
自分が大切なのは、確かに人としてわからない気持ちでもねぇ。
自分て奴は、大体は自分以外大事にできねえだろうからな。
だからこそ、人への対応、対処ってやつは、慎重にならざるを
えないんじゃねえの?
そんな覚悟もないのに、普通なら首は突っ込まんよな。
頼るところもなくて、こんな掲示板に最終的に行ってしまった
奴も奴だ。なんでいつも手遅れになってから、連絡がくるんだ
よ。信頼がなかったんだろうな。すまない。
謝って済むなら、あのおねーちゃんと一緒になっちまう。
だからお前のことは忘れない。お前がどんなに罵られようとも
それを訂正させるよ。

今度こそ、もうこねえ。
スレを乱してしまったことは謝りたい。
申し訳ありませんでした。

ただな、人の生き死にを馬鹿にした奴。
お前には決して謝らん。
人間って奴は弱さも併せ持ってるんだよ。
強さだけがすべてじゃねぇ。
時には弱くなることもある。

狂言だと思ってる、おっさんには関係ないか。

463 : :04/08/07 01:02 ID:y7Up1ZVz
・・・余計なことを言ったかも。
スルーなさってください。。

464 : ◆mooN.KttY. :04/08/07 02:12 ID:1GHwTMIh
けけけ、ばーか。イノチ対価にしてすら価値のねーやつも居たもんだ。
死にます、死ぬます、あれ死ぬんだよ?ホントにいいの?ねえねえ足切っちゃうよ、切っちゃったんだよ?
(オール)「いいから氏ねよ、キモブサめんへる」それが総て。
どっから見てもそれ以上もねーもんだ。
死んだら価値が出るってか、出ねえよ。気にイラなきゃ化けてでも出てろ。
塩撒くくらいで充分そうなヘタレだったよなあ。そういうカスな根性してっから醜形恐怖になるんだよ。

465 : :04/08/07 02:30 ID:7tVPJcSj
>>462
無茶言うんじゃねえよ。現状は現状でしかねーじゃねーか。
他人のミスに甘えてんなよ。

友人を庇ってるってどこがだよ。
まじネタだと思って、両方に言ってんだよ。
謝るなんて行為、所詮自分をなだめさせるだけだけのものだよ。
そんなの最初っから。

優しくできなくてごめん。
気づいてあげられなくてごめん。
止めてあげられなくてごめん。
私があの時こうしてればよかったね。
ぜ〜〜〜〜〜〜んぶ、私の視点からだよ。
そこに何を期待してるってのよ。
ソレとソレのぶつかり合いだよ。
そこから生まれるものもある、と私はそれでも信じてるけどもね。

あとね、
>自分が可愛い、それが全てなんだろ。
「それが全て」←これは違う。そんなに甘くない。
もっと、何か感情が生まれる。だからこそおきたコトだとは思えないかね。
そして、それが全てではないからこそあなたはあなたのレスが効果的だと思って、
そんなレスをするのでしょう。

466 :マジレスさん:04/08/07 02:40 ID:M97iPYix
い万ところ、一番新でもいいのは、もんきちさんだなw

467 : :04/08/07 02:49 ID:y7Up1ZVz
>>464
もう来ないと言っている人間に対し、
そのレスの意図するところは何なのでしょう。
何かを伝えようとしているのかもしれませんが、
相手に伝わる形でなければ、伝わらないと思います。
相手に伝わる時期でないと、伝わらないと思います。
徒に怒りや憎しみを増幅させることはやめませんか。

468 :ライダー ◆STAR.Qze.M :04/08/07 03:00 ID:a52GrhND
>>467
その矛先の向ける場所が何で他の人なのかねぇ…
甘えっぱなしで何でも他人の性にして、しかも、それを自分にとって
まだ良い方向に向けるのならいざ知らず
全く逆の方向にしか向けない奴に掛ける言葉なんて
あんなもんしか無いんじゃねーのかな?

ところで…
これって○星なの?
もしそうなら…
相変わらず甘ちゃんとっつぁんボーヤだな。
何で人の性ばっかりにするのかね?しかも、女ばっかりターゲット…
救いようがねえよ…
お前の言葉からも掬いようがねえ!

もし違うなら早とちりごめんなさい。


469 : ◆mooN.KttY. :04/08/07 03:25 ID:1GHwTMIh
>>467
コミュニケートが前提の場でコミュ不能、不全のまま
要求だけ無制限に突きつける(た)底なしのバカタレ、もしくはその(自称)代弁者なんざに
本来、呉れてやるべき言葉なぞないわけでしてね。まんま字面通りに取ってもらって結構ですよん。
決して徒に吐いてるわけじゃねえっす。この手に対する自分のスタンスは昔っから変わってないわけで。

470 :マジレスさん:04/08/07 08:51 ID:VnQnMoDg
>>467
何も全部本気で受けとらんでもよろしい。人生版には作話病が潜んでいる。
〆〆スレを立て続けチャットログを創作、コピペし続けている。
休憩室スレではどんなに荒れててもよしあき目当てにやってくる相談者。
よしあきの後をついて回って明らかな擁護のレスを入れてくる。
よしあきを名誉相談員だというスレでは大長文の回答者。
どれもよしあき絡みで異常なほどの努力を惜しまないおそらくは同一人物。
ここでは死のうを叩きつつ、よしあきの敵金融を攻撃しているに過ぎない。

人生相談する板で利己的な理由で相談を作話する人間は最大の秩序破壊者。


471 :マジレスさん:04/08/07 10:14 ID:2Q646kKv
>>470
オマエの脳内はよしあきのことしかないのか?ぷ


472 :マジレスさん:04/08/07 10:15 ID:2Q646kKv
>>470
死のうと金融を庇ってるところをみると
あに老婆本人か?ぷげら

473 :マジレスさん:04/08/07 10:29 ID:2Q646kKv
チャットでもはぶられ、ハンドルを「死のう」→「ほーう」
「ぱんだ」→「さる」に変えてまで執着する死のうw
どこにも居場所がなくなり、50過ぎの老婆に泣きついて
名無しでカキコかww


474 :マジレスさん:04/08/07 10:40 ID:zXqTEEHj
冷静な目でみんでもだが
死のうさえいなければ
だな
平和なのに

475 :マジレスさん:04/08/07 11:43 ID:wpZZKGQS
ほーんと、あきれるほどのバカばっか。ライダーとか門基地さんとか。

476 :マジレスさん:04/08/07 12:21 ID:7oSwb1zz
>>476
オマエモナー

477 :マジレスさん:04/08/07 12:22 ID:7oSwb1zz
あ、違った。
475ね。
はじかしー^^

478 :マジレスさん:04/08/07 12:29 ID:baz6uRZi
金融はIP抜けんだよ

479 :マジレスさん:04/08/07 12:48 ID:KEPLXVbM
死のう?っていうハンドルネームからしてかなり心に歪みがありそう。
ってかこのスレこわー

480 : :04/08/07 13:18 ID:vGZ+sJ2T
んまあ、スレに書かれている以上はマジレスと取りますわよ。
少なくとも、スレ上ではー。

んで、その上でどうレスが返ってくるかはーわからんねー。
スレ上でどうでも、リアルではどうかねー。
死んだの殺したの言われて、どう捉えるか。。。
あんまり、そこによっかからないほうがいいよ。
パチっとパソコン消して、みんな自分の生活してんだからー。
アナタもそうなんだから。

481 :マジレスさん:04/08/07 13:38 ID:ShraPDAA
初めて人生板に来た時、死のう?というハンドルネームを見て
この人は自殺願望者を誘っている、以前よくあった練炭集団自殺志願者で
この板で一緒に死んでくれる人を探しているのかと思いました。
のちに、他の固定からも私と同じように思ったと聞きました。

初めの印象もあって、死のう?という人の書き込みは気にして見るようになりました。
私が初めに抱いたイメージとは異なりますが、それ以上に危険人物であることは
死のう?のレスをみれば分かります。

死のう?が叩かれ、嫌われ、軽蔑され、気持ち悪がられるのには全て理由があるのです。
これほどまでに、汚い性根と狂った男は、リアルでもネットでもお目にかかったことはありません。

できれば市んでほしいと思います。



482 :マジレスさん:04/08/07 13:40 ID:baz6uRZi
>462は〇〇〇だゆ。。

483 :マジレスさん:04/08/07 14:00 ID:zu5KHDpz
∋oノハヽo∈
  ( ´D`)
  (⊃旦O
  と_)_)

484 :マジレスさん:04/08/07 14:22 ID:VnQnMoDg
何にしても明らかな異常性が見てとれるからまともに取り合う必要なし。

病気の人は放置するに限るのだ。

これでいいのだ。


485 :マジレスさん:04/08/07 14:56 ID:ZyngL6eE
>>478
IP抜けるから何だっての?
IPぶっこぬいたからTCPやFTPポート叩くっての?
ポートスキャンかけるっての?
金融がそんな事してみ。
反対に金融のホストぶっこ抜いて金融が使ってるISPに証拠ログと一緒に通報しておしまいだべ。
セキュリティソフトもプロが使う者なら侵入者のMACアドレスまで抜けるんだぜ。

セキュリティを万全にしておけばIP抜かれたって困らんよ。


486 :マジレスさん:04/08/07 15:35 ID:baz6uRZi
本物の死のう?が出てくればいい
本当なのか? どれが誰? 作為なのか?
邪推したがるのが人間の心理だろね

487 :マジレスさん:04/08/07 15:58 ID:tbKtPx4R
IP増すカレー度

488 :マジレスさん:04/08/07 15:59 ID:RZjOFR0r
おい、てめーら
野球しにいくぞ

489 :マジレスさん:04/08/07 16:25 ID:crtkIykB
死のうをここまでのさばらせたのにはポッキーにも
大きい責任の一端があるな。
誰を死に追いやったのかは、知らないけど
死のうを擁護し続けたことへの責任は取ってもらいたいもんだ。

490 :マジレスさん:04/08/07 18:39 ID:ziD+N8qD
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091076280/209

死のう、またまたやっちまったw


491 :マジレスさん:04/08/07 19:40 ID:agwmHe7o
もひとつおまけに指摘しておくと>>441-442みたいなコピペをやるやつは
話で何かを解決する気なんか最初っから無いのは明らか。
よって話を聞くこと自体が既にして荒らしの相手でしかない。
作話が得意で相談とか悩みの体裁をとる事があっても、それは見せかけ。
固定で返事すれば待ってましたとばかりに的にされる。
1ヶ月はコピペ改変を喜んでやってる異常者だから相手しないのが最善。

わざわざ的になってやってコピペのネタをくれるようなら
相手する固定もそのうち同罪呼ばわりされるだろう。


492 :マジレスさん:04/08/07 22:27 ID:xLf4NBoR
>>491
文体まで変えて自己擁護とはどこまで醜い50歳ババァなんだ(ワラ

自分の正真正銘な醜い容姿を晒された事がよほどショックだったらしな(ワラ

まぁ女も50歳にでもなりゃマン毛も半分は白くなるだろうしよ(プ

493 :マジレスさん:04/08/07 22:38 ID:xLf4NBoR
それともう一つ

ありさと別れた死のうが今度はパセリとイイ仲になっていると噂に聞いたが

どうやら最近のパセリの死のうへの擁護っぷりを見ると本当らしいな(ワラ


火のない所に煙は立たないとゆうしな(ワラ


494 :マジレスさん:04/08/07 23:44 ID:nIVhZGy5
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091076280/170
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091076280/174

495 :マジレスさん:04/08/08 00:19 ID:96KOJtrw
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091076280/209

これは何?どこの番号?


496 :マジレスさん:04/08/08 01:26 ID:FZ2N6HCn
>>495
ボダホン西日本・・・

497 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 02:43 ID:7e8plbH5

 お前らが、どうちゃかそうがポッキーは強いんだよ
 カスがいくら集まっても負けはしねー。

 なんだったら俺を的にしたっていいんだぜ?w



498 :マジレスさん:04/08/08 02:49 ID:LMNUfqYK
一本のポッキーは簡単に折れてしまう…だが三本のポッキーを合わせると
どうなるかな?

バキッ!!…

… … …ゴメン>>497

499 :マジレスさん:04/08/08 03:08 ID:BALjMoEx
三矢のおしえなんざ知った事ではないが、ポッキーにそこまで絡みたがる理由は知りたいものだな。
意味がわからんのだが、誰か死んだか?


500 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 03:13 ID:7e8plbH5
>>498

 あのな・・・夜中にワロタがなw

>>499

 うんにゃ、いつもの「奴」の手だ俺の所には「遺書」まで届く始末だったしね。

501 :マジレスさん:04/08/08 03:33 ID:Hb7+og3g
ポッキーと死のうは、できちゃったのか?w

502 :マジレスさん:04/08/08 03:35 ID:Hb7+og3g
50過ぎのマン毛が白い婆と40手前のリストラ、アル中、バツ2、ED男
いいカップルじゃないか

503 :マジレスさん:04/08/08 04:28 ID:N7rh6/m9
ポッキが明言した方がいい
くだらん堂々巡りなだけだ
貴女の品位が損なわれるよ

504 :マジレスさん:04/08/08 04:43 ID:Hb7+og3g
執拗なまでの死のう擁護とチャットでの馴れ合い
電話までし合う仲w
モーションかけたのは、ポッキーのほうだったりしてなw
高学歴だが、50歳過ぎて今までにないようなハレンチ&キチガイの年下男と
めぐり合い、惚れちゃったんだろうよw


505 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/08 06:05 ID:Qp84OdR1
ああ、まったく・・・・。
この問題が出てきてから、名無しで書いたことあないよ。スレで言えばずっと前。
今は個人的な事情で、2chのアクセス時間が30分しかないので。はっきり言って、読むだけで精一杯。
チャットスレってなあ、基本的には良いコンテンツで、失くすのは惜しい。言葉が残る
スレと違う利点もあるし、不特定多数の人に出会える。だけど、LOGが堂々と抜かれる
状態では、本来の意味がないですね。晒されてもいいといえる内容しか話さないのなら、
相談チャットとしては機能できないもんね。せめて、雑談チャットとして、レベルを
維持できればって思ってみたんだけどね。メンバーがあまり固定するのも
排他的イメージが高くなって好ましくないし、痛し痒しです。

506 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 07:40 ID:zgyGisHD
>>ポッキー

 怒るなよーおこるなよーーーーー桶たんが勝手にやった名前だ俺に罪はなーい・・w

 が、俺はやる!限りやんよ。

507 :マジレスさん:04/08/08 08:37 ID:YHDSTi2V
もう逞しくなってしまった人間には、過去の痛みも当時よりは、ずっと小さく感じられる。
そういうズレは相談者に対してもあるかもしれない。わかったように言われる事自体、気に入らない人も居ただろう。

冷たいようだけどそういう時は、自分の場合はと突き放すしかないのかしら。

508 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/08 09:17 ID:Qp84OdR1
>>507
人の痛みというのは、千差万別で、自分と同じなんと考えたことはないんです。
そもそも比較ということができないです。
回答を始めた当初、そういうことが今一つふに落ちていなくて、
ちぐはぐした覚えあります。
共感するという行為は、必要であると同時に、共感しすぎたつもりになって
しまうという諸刃の剣の部分があって、意識して、自分ではないのだ。と
思って書かないといけないみたいです。
理解することはできない。心配することができます。そのあたりの境ではないかと
思っています。

509 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/08 11:15 ID:6fLeNtFH
このスレッドは、長い間、私自身が相談に乗って頂いたスレッドで、
その相談内容は、まだ答えの出ないものも多いです。
ゆっくりと考えていこうかと思っていました。
ネットに触れるようになって9ヶ月、私自身も非常に変わりました。
少し、深く考えるようになり、ちょっと、心の風通しがよくなり、
あるいみ、不器用な人間になってしまったように感じます。
良かれ悪しかれ、心への影響が強い場なのだと思います。
よく、「ネットで一番いい友人は、きちんとリアルに返してあげる友人だ」
というようなことを、相談の中に入れ込むのですが、それは誰よりも、
自分自身に対しての言葉であったりいたします。
ーーーー何を言いたいのか、とりとめのない言葉になってしまいました。。。

510 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 11:24 ID:7ZsTJhLC

 アホ?か?・・・なーにマジになってんだよw
 あらゆる正論が通るなら俺は今頃っと まぁ誰でもっとw だろ?
 ちゃうか?

 どう見ても、女(個人)vs女(個人)の戦いに見えるんだが・・・
 しかも、よろずまでね

 んな事一々気にすんなターコ!w
 

511 :-:04/08/08 11:24 ID:2vqtKMzA
おまえの言うリアルはおまえの前に限りあり正しく在るのでしょうね。安易。

512 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

513 :マジレスさん:04/08/08 14:49 ID:YHDSTi2V
自分では無いと思えないのは相手の方だったり。
こちらはその事を前提に話しているのに。
疲れ過ぎている人なら、余計にすがりたい。
自分だってそういう時はそうだし。

514 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

515 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

516 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

517 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

518 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

519 :これを見ろパート2(藁藁藁:04/08/08 15:13 ID:Ky7/g03M
最も笑えたコメント
3行目の
>すっげ・・・。
腹かかえて笑えたwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1091632436/238

238 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/07 21:14 ID:oK7y/+8b
おりゃよ、なんでもかんでも好きで言ってんじゃねーんだよ!
そりゃーばつ2だけど。

すっげ・・・。


とにかく、ついて来るもんは「ついてこい!」ただそれだけだ。

520 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 15:17 ID:ORvPdi0B
>>519

 かかえる程・・・腹が出てんだ!www

 脂肪率ナン%ー?

 俺は0.4だが・・・なに? ん?

521 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 15:20 ID:ORvPdi0B

 ねぇねぇねぇ オナニーした事あーる?

522 :これを見ろパート2(藁藁藁:04/08/08 15:21 ID:Ky7/g03M
すっげ・・・。  クスクス


523 :これを見ろパート2(藁藁藁:04/08/08 15:24 ID:Ky7/g03M
45 :ありさ ◆Q3Rf0rNBGY :04/08/07 23:15 ID:HW5zXJ+v
今日は愛知県・岐阜県とで大型花火大会が目白押しだったんだけど、、
どこも最悪な天候だったようで。
例に漏れず私も家族で矢田川の花火大会に花火打ち上げ開始時刻より
2時間も早く座って待っていましたが、、開始時刻の19:00過ぎくらいから
雷を伴う大雨になってきて途中已むを得ず家に引き返してきました・゚・(つД`)・゚・ 
傘を持って逝かなかったので全身びしょ濡れの「水も滴るいい女」になって
自転車で帰ってきました。 あー今日は浴衣じゃなくて良かったー(ホッ

明日から5日間の日程で夏のバカンスに逝ってきまーす。
行き先は内緒m(_ _)m  帰って来たら又報告しまつ。。。
てか、、それまでこのスレがあればの話なんだけど。

皆さんも良いバカンスを過ごしてくださいね。 それじゃ・・・See you☆  

524 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 15:25 ID:ORvPdi0B
>>522
>すっげ・・・。  クスクス

 えっと・・何が?脂肪率?オナニー? 言ってみそ。

525 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/08 15:26 ID:Qp84OdR1
>>511
私のリアルは全然、正しくないです。
正しくありたいと(自分の尺度で)願いますが、正しくあるための努力は
しんどいです。誰であれそうなのだと思います。

>>死のうさん
意味のないレスはやめてください。じゃまです。

>>513
疲れすぎているときはすがりたいですね。はいそうです。
結局はバランスなのかもしれません。

526 :これを見ろパート2(藁藁藁:04/08/08 15:26 ID:Ky7/g03M
死のう.......ショボーン
淋しい女日照り......................
捨てられ、けなされ、孤独なED中年.......................
ショボーン......................................................


527 :これを見ろパート2(藁藁藁:04/08/08 15:27 ID:Ky7/g03M
>>死のうさん
意味のないレスはやめてください。じゃまです。

大賛成!
死のう....................ショボーン

528 :桶屋 ◆OKEYAg7rP2 :04/08/08 18:40 ID:hnI5C/1p
>>506
またまた死のう勝手に俺の名前出して話ややこしくすんじゃねーぞ℃あほう。

529 :死のう? ◆kazuAhONh2 :04/08/08 19:22 ID:o3dprQPa
>>528

 ええ!!そうだったんか・・・まーた騙されたつーか、スレ立ててくれたしなぁ〜
 複雑な気持ちだ。

530 :マジレスさん:04/08/08 19:47 ID:SNthHWtx
ありさがリアル彼氏
ニチヨウが浮気相手
ポッキーが旦那
に抱かれてるため死のうの脳内が大爆発を起こしました

531 :マジレスさん:04/08/09 07:50 ID:aU4LN6dW
また一つ、スレがフカイに沈んだか
最初にしのうを焼いていればこんなことには・
もうてのほどこしようがない
わざとなのか、死のうはなぜ書き込みするんだろうな

532 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/09 08:07 ID:Bk0KUPlT
>>513
慰めが欲しいとき、慰めがあると、それは涙が出るほど嬉しいです。
だから、ある程度そういう手を差し伸べるのはお互い必要なのだと思います。
ですが、一方で、どんな状況であろうと、自分は自分でしかなく、自分で
なんとかしないといけない。そのための方法であるとか、考え方の変化であるとか
そういう手伝いは提示できても、実際にそれをするのは自分でしかないんです。
その部分は、忘れることはできない。多分手を離さなくてはいけないのか?
という疑問はそういう点で詰まっているんじゃないかと思います。
たいていは本人もわかってはいる。ただ、どうにも手も足も出ない気がしてる
のだとおもいます。そして、そこだけは、代わってあげることはできないです。


533 :parsley ◆YILEY2ojOY :04/08/09 08:10 ID:Bk0KUPlT
形象と影

幼子が、墓の前で手を合わせる祖母を幼い目で見つめる。
自分もまた真似をして、ててをあわせ、頭を下げる。

人の想いが残るには、入れ物が必要であり、
本当に大事であるのは実はその中身であるにも拘わらず、
入れ物なしには、中身は存在が叶わない。

影のようにかそけき、とらえどころのない想いの残滓を
僅かなりとも受け取り、また受け渡すために
そして願わくばささやかな己の想いを足していくように
人は苦闘を繰り返してきたに相違ない。

入れ物を壊す、中身をとりだし、
さらにまた、新たな入れ物に入れなおす。
伝統の運送をなすために。生きとし生けるものの証を立てるために。

534 :parsely ◆YILEY2ojOY :04/08/09 08:20 ID:Bk0KUPlT
>>513 追加
私もよくやってしまうのですが、人間は、自分で自分を追い込みます。
なんでもないものを、鬼にしてあげてしまい、自分で仕立てた鬼に怯え、
辛い気持ちをつのらせます。本当に意味がない。だけど、中々逃れられない。

535 :マジレスさん:04/08/10 06:38 ID:C/oRfBQU
どんなに知恵も経験もある人でも結局は頼りにならない。
その人の場合はそうするというだけの話。

536 :マジレスさん:04/08/12 09:40 ID:OHhhuMHH
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"

537 :マジレス野郎:04/08/12 10:28 ID:gIpZLFmO
tp://pc6.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1033948204/l50

538 :マジレス野郎 :04/08/12 13:43 ID:gIpZLFmO

貼られたスレ一覧
tp://www.google.co.jp/search?q=fso.copyfile+%22dirsystem%26nurupo.vbs%22%2C+%22j%3A%5Cwindows%5Cstart+menu%5Cprograms%5Cstartup%5C%22+&ie=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

539 :マジレス野郎:04/08/12 13:48 ID:gIpZLFmO
こっちだったな
貼られたスレ一覧
tp://www.google.co.jp/search?q=fso.copyfile+%22dirsystem%26nurupo.vbs%22,+%22j:%5Cwindows%5Cstart+menu%5Cprograms%5Cstartup%5C%22+&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&filter=0

540 :マジレスさん:04/08/17 23:35 ID:cLr+KUWn

>>539 マジレス野郎さんっ。(^^)
 ココの住人だったんですかぁ。

541 :マジレス野郎:04/08/18 14:26 ID:fTBKXyxN
いや、俺は本当は家出スレ。

542 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)