5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめは人の人生を変える

1 :マジレスさん:04/09/14 07:40:05 ID:tawoVUuy
俺の人生を返せ!!

2 :マジレスさん:04/09/14 07:46:00 ID:CP8aS+8J
断る。

3 :マジレスさん:04/09/14 07:54:06 ID:byFBTGYt
(゚∀゚)つI
十円でいいのかな?

4 :マジレスさん:04/09/14 08:26:22 ID:B9yaH/oc
いじめられた人は人生を変えられてしまうと言うけれど(たしかにそうかもしれないが)

いじめる方も人生変えられてしまうとおもうよ。

なんてったって、いじめられた人間は自分をいじめた相手を一生許さないし必ずいつか復讐してやろうと

心に誓って人生を生きているはずだからだ。

よって学生時代のいじめをやった人間が40過ぎて忘れた頃に、思わぬ相手から

不意打ちを喰らう。いじめた相手が自分の上司となりリストラされるということにもなりかねない。

よっていじめは、両者にとって人生を変えてしまう効力があるのであ〜る。

5 :マジレスさん:04/09/14 08:54:21 ID:QVAUsIxT
>4
それは自業自得

6 :マジレスさん:04/09/14 08:55:28 ID:TtLQEaJR
いじめに限らずすべての事象が何らかの影響を与えていく
人生を変えるのではなくそうやって人生が形づくられていく
変えられたと感じるのは希望と違う結果になったというだけ
言ってしまえばいじめられたこともまた人生の一部なのだから

大切なのは送ってきた人生から何を学かである

7 :マジレスさん:04/09/14 10:45:39 ID:sRpKuHKa
大事なのは受け入れる事じゃないかな?
苛められた屈辱を抱えてると不幸になると思う。
いっそ、そんな事もあったなと開き直るのが
一番だと思うよ。
受け入れて前向きになれる人は幸せになれるはずさ。

8 :マジレスさん:04/09/16 13:17:57 ID:I+7dBna9
いじめは人を苦しめる。

9 :マジレスさん:04/09/16 13:37:32 ID:hZtCzKOq
俺が思うには、いじめられる経験はかなり必要。
いじめられるって行為は人生で、一番辛い物になるだろう。
しかし、その辛い経験のせいで、いじめられなかった人が辛く思う事も
いじめられた経験ある人はその苦痛を苦痛と感じる事は無い。
だから、超人になれる。浜崎あゆみだって、芸能人になってる数々の人々だって
経験している事だ。いじめられるっていう経験は人を強くする。
いじめられる経験をさせてくれた方々にむしろ感謝すべきだよ。
俺はいじめられたいがために、バイトの時や学校の時は常に無言でいつづけている。
もちろん、内心では早くいじめてくれないかなーって思ってるよ。
とにかく、いじめられる事は人を超人にする。だからむしろ感謝すべきだ。

10 :マジレスさん:04/09/16 14:24:51 ID:X/iX5obL
>>9
いじめられた経験があるだけで
ひとにやさしくできれば苦労しない。
強くなるって言うのは本当に難しいことだ。

11 :マジレスさん:04/09/16 17:23:28 ID:u+nUt6Tq
いじめられた人って神経症になるよね。
必要以上に人を警戒したり、気使ってしまう。
こりゃ長生きできんわな。
反対にいじめてた人は図々しく鈍感なんだよ。
しかも人を不幸にして嘲笑う事が趣味だからな。

12 :マジレスさん:04/09/16 17:48:36 ID:hdsph8qm
いじめられた人間というのは、自分の存在を嫌ったり忌んだりしてしまう。
どうしてもポジティブに生きる事ができなくなる。

そうならない為にも、復讐、報復という通過儀礼は必要である。
でないと、一生負け続ける…

13 :マジレスさん:04/09/16 18:16:44 ID:7zwFVLo+
なんだかんだ言っても

「いじめた方は忘れる、いじめられた方は一生覚えている」

そう思う。

14 :マジレスさん:04/09/16 18:44:16 ID:u+nUt6Tq
やられたらやり返す。
これができないといじめられっこのまま。
復讐心があるなら、復讐すれば良い。
当然の正当防衛なのだよ。
自分を守れない奴は自業自得なんだよ。
この世は弱肉強食だと思えとけよ。

15 :マジレスさん:04/09/16 18:45:55 ID:u+nUt6Tq
この世は弱肉強食だと覚えとけよ。
人生長いんだから、食われないように
強く生きろよ。
どんな形でもいい。悪になってもいい。
生き残った奴が勝ちなんだよ。

16 :マジレスさん:04/09/16 21:15:53 ID:7zwFVLo+
「正しい人が勝つのではない、勝った人が正しい」
悲しいかな、これは歴史的に見ても事実

17 :マジレスさん:04/09/16 21:48:44 ID:NubRCZ2q
弱肉強食もあるが、法律を味方にすると、すざましい力を身につけれるぞ。

18 :はお:04/09/16 21:52:15 ID:symAO0GN
食うか食われるか。
だいたいの人は食うほうを選ぶだろう。
自分は食われるほうでいいと思ってた。そういう自分に満足してた。
でも最近は食うほうになりたいと思うようになった。現実そんなに甘くない。

19 :マジレスさん:04/09/16 21:55:52 ID:NubRCZ2q
力がほしいんだよ。人間は。

20 :マジレスさん:04/09/16 22:01:20 ID:6YGcJV8P
なにはともかく
いじめるのもいじめられるのも
いやだ

21 :マジレス:04/09/16 22:12:54 ID:kzY5iHUA
私は小学校中学高校とまったくいじめのない学校に通えた。いじめを題材にしたテレビとかみてありえないと思う。いじめる人はいじめられる側にも問題があるって言うけどどうなんだろ?

22 :マジレスさん:04/09/16 22:51:59 ID:u+nUt6Tq
まあ、いじめる側の言い分もわかるよ。
いじめられる側は自信がないからな。

23 :マジレスさん:04/09/17 00:01:59 ID:xnw+u3py
いじめられる理由はあっても、
いじめられていい理由など無い

24 :マジレスさん:04/09/17 00:18:13 ID:APpxlz2L
理由作って自分は悪く無いと主張したいんだろうよ。

25 :マジレスさん。:04/09/19 15:40:15 ID:w68tfpMf
12、13は正しいと思われ。

26 :生活さん:04/09/19 15:42:09 ID:JUYd9ZYi
盛者必衰、と言う言葉もあります

27 :マジレスさん:04/09/19 15:53:37 ID:UsfFKnaQ
いじめられる側に問題がある場合もあるけど、
人の顔や名前とか、生まれつきもって
るものをいじめにつなげるのはよくない。

28 :マジレスさん:04/09/19 15:57:00 ID:+YjZs2Q4
いじめる奴は心が貧しいのは確かだよ。
人を不幸にするのが楽しい奴らだからね。

29 :生活さん:04/09/19 16:14:08 ID:JUYd9ZYi
一つ確かな事は、いじめをする連中はそもそも
物事の善悪とかモラルとか道理とかがすっぽり頭から抜けているので
善悪やモラルを説いてもわかってくれないということだ

30 :マジレスさん:04/09/19 16:36:43 ID:m7RNosje
何を今さら・・・・

31 :マジレスさん:04/09/23 22:39:30 ID:7evShjng
俺は中学の頃一時期イジメにあった。家でもいろいろあったりしてつらかったし高校でも
おちこぼれて今でも友達も少ない。こんな俺は不幸なほうですか?

32 :マジレスさん:04/09/23 22:50:15 ID:jbQbUFN3
バカは死ななきゃ治らないっていうだろ?
イジメられたら殺せ、刃物でもヤクザでも、なんでもいいからさ
学校側の言う事っていうのは結局クソの役にもたたないよ
相手殺したって、そういう状況をほったらかした学校が悪いんじゃない
真面目にイジメ問題について考えています!とかなんとか
嘘っぱちだよ、だから思い知らせてやればいいよ
結局悪いのは、あっちなんだからさ。
アホのボケのクソったれ共のド肝抜いてやればいい
でも根本的な原因が自分にある事を、お忘れなく。

33 :マジレスさん:04/09/23 22:53:54 ID:FdkDjsLr
そうだ
苛められたら殺せ
少なくとも殺す覚悟で立ち向かえ

34 :マジレスさん:04/09/23 23:11:01 ID:gq50GnDQ
>>32-33
が大変にいいことを言っているな

35 :マジレスさん:04/09/23 23:12:48 ID:errUMBpx
中2の終業式の時だけど変ないじめ見たなぁ〜・・・。

男子2対男子1でいじめやってて女子が止めに入って「やめぇや!」
とすると男子二人のうち一人が「こいつキモイんだよ!」
女子「だからっていじめていいわけないやろ!」
男子「こいつキモイからいじめるんだよ!キモイと思ったら修正する!
そしてこれが俺の正義!自分の正義を貫いて何が悪い!?」
漫画の見すぎじゃねぇか?こいつと思ったよ・・・。

するとまた別の男子が「そうか。人のむかつく所あったらいじめていいんか。んじゃその正義とやらに答えてやろうじゃねぇか!ああ!」
そしていじめてた男子と別の男子の喧嘩(殴り合い)が始まった。
すぐ先生来て止めに入ったけどね。ちなみに女子は殴りあいが始まって泣いてた
いじめられてた奴ともう一人いじめてた奴はポカーン(゜Д゜)として見てるだけだった

正直見てみぬふりしてた俺が一番最低だったな・・・。

36 :マジレスさん:04/09/23 23:50:40 ID:5RSdzCt+
不思議な事にいじめられた奴が悪いらしい。
だいたい集団で一人をいじめるだろ?
とりあえず多数派は正しいとされている。
世の中腐ってるからねえ。

37 :マジレスさん:04/09/26 23:49:02 ID:gjlL1G7Z
市場の原理で負けた香具師が悪いってことになるだろ。
学校でいじめられる香具師はビジネス社会でも敗北者

38 :マジレスさん:04/09/27 02:03:19 ID:N+Y4HzrZ
知ってる限りいじめをしてたやつは高校中退とかしたって話は聞いた
どうなってるかしらんけど、市場の原理で負けたほうにいるだろう
職場でもいじめするからクビになる人もよく聞く話だけどね
結局自分がコントロールできないんだろうね
どっちが敗北者?

39 :マジレスさん:04/09/27 20:21:12 ID:daDA3469
http://ex8.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1096280641/

40 :マジレスさん:04/10/04 17:31:35 ID:V32eTYfI
いじめは人間の性格を変える。

こういうふうに、なる。
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/0kt12.htm



41 :マジレスさん:04/10/04 20:58:36 ID:zIYZf/+v
変えるねえ、面白いくらいに。
もちろん、神経症みたくなった。
喜怒哀楽をあらわしにくくなった。
でも、痛みも分かった。
そして、プライドも。

42 :マジレスさん:04/10/06 12:47:44 ID:THslBtd2
中2の時イジメ受けてからほんと人生かわった
あれから5年たつけどいまだにひきこもりだし

43 :mmm:04/10/07 10:37:00 ID:87/pd6/M
スレッドたてて、真面目に話し合いたかったのに
若造やら、なんやらにぼこぼこにやられました。

ネット社会になってるからか、落ち込みは続く・・。
なんで 煽り揚げ足ばかり? 自分らだってがっこで虐められてた
奴ばっかりって気がすんですが。

44 :卒倒 ◆efWqAdZEJc :04/10/07 10:40:51 ID:kcDisvL/
>>43
そんなこといちいち気にするな。
どうせ、君のアイデンティティなんて誰もわかりゃしない。
何事も無かったかのようにまた書き込みしてみろ。

ここは匿名掲示板だぞ

45 :卒倒 ◆efWqAdZEJc :04/10/07 10:41:24 ID:kcDisvL/
ま、一日だけIDは変わらないが

46 :マジレスさん:04/10/07 13:30:28 ID:Ru28bxQ5
変わらない人生ってあるの?

47 :マジレスさん:04/10/08 01:50:33 ID:Z06TD5LM
中2の時に苛められた。
それ以来、外向的な性格は極めて内向的に変わった。
自分に自信を持つこと自体が罪のように思えて、人が怖くなった。

ただ、その経験のためか分からないが。
人のために優しくする気持ちだけは植えつけられた。
全員に対して優しく、分け隔てなく接したい。そんな気持。

それだけじゃ会社でやっていけないんだ残念ながら。
10年たった今でも、いじめから派生した傷は癒されないままだし。
心に鬱を抱えながら、働くしかないと思ってる。


48 :くま ◆.lSG2TiSg2 :04/10/08 01:54:25 ID:GsuriZDJ
いじめでいじめられっこの個性が消されるのは
しょうがないことじゃないと思う。

49 :マジレスさん:04/10/08 02:09:25 ID:C9NdPtTO
>>48 アンタ婦女子だろ 臭そうな文章書くんじゃねえ 不潔 ブサイク 養豚場

50 :マジレスさん:04/10/08 02:09:52 ID:C9NdPtTO
ごめん

51 :マジレスさん:04/10/08 10:26:35 ID:AATUnzZj
中学の時はわりとイジメられるタイプではなくかった私。だけど高校にはいりみんなからシカトされました。それ以来人の痛みがわかり中学の時にイジメを見てみぬフリした自分が許せない

52 :マジレスさん:04/10/08 12:25:43 ID:YxpwixHP
悲惨鬼いじめられた一年と、人気者の一年と経験して、今もかなり複雑です。
んー。ゆるせんけど、笑えるけど殺したいけど、楽しかったみたいな。

53 :マジレスさん:04/10/13 00:52:02 ID:6YNx2HWk
兄弟がひどくいじめられていたらしい。
根が優しいのは今でも変わらないが、
歪み方は半端じゃなかった。本当に身体ごと歪んでいる。
常におどおどしていて、こちらも窮屈な感じがする。

必死でバランスをとった結果なのだ、
どうにかこうにか生き抜いた結果なのだ、と思うと、
よくがんばったなと思うと同時にとても悲しく、何もできなかった自分が
情けないと思う。

そいつら目の前に現れたら、間違いなく蹴り飛ばす。

54 :マジレスさん:04/10/13 02:15:14 ID:xWVaIFGQ
蹴り飛ばすだけじゃ生ぬるいかも
あっかんべーも追加

55 :マジレスさん:04/10/13 16:33:26 ID:dZKa7suh
いじめにあったらほんと人生変わるよな。
俺は中学に入ったと同時にいじめられたんだが、
それ以降、人が怖くなり、会話ができなくなった。
俺が何か言うと他人を不機嫌にしてしまうのでは?
とか思ってしまう。特に女は苦手です。
中学はいるまでは、男女構わずだれとでも話せたのに
あの頃は、口が軽快にうごいたなぁー。今はなまりをつけ
たように、動かないけど。

とにかく、いじめは人格を180度変えて、悪い方向にいくから
絶対ダメ。



56 :会長:04/10/13 19:51:11 ID:UDjcJ9lN
いじめにはいじめられるほうにも原因があるんだよ
だから、人生返せだのなんだのって
ガタガタぬかすな
俺からしてみりゃイジメほど学校で面白いモンはないんだよ
ただのゲームだと思えばいいんだよ
飽きてくれば別のターゲット探していじめるんだから
クラス全体がいじめっ子で、いじめられっ子さ
イジメの一つや二つも耐えられない奴が社会で生きて行けると思うな
甘ったれるのもいい加減にしろ
何が人生返せだ…悔しかったら自分で取り返してみろ


57 :マジレスさん:04/10/13 19:55:30 ID:wFtLWGgV
いじめだめっちゅうてもなくなることはないからな・・・
どう切り抜けるかだろうよ。

58 :談話室滝沢 ◆fL/ZEQd26M :04/10/13 20:06:51 ID:JqI20U8S
どんなに嘆いても悔やんでも、いじめられた過去は変えられません。
恐らく、忘れることもできないでしょう。
しかし、ほとんどの人が一生に一度はいじめられるのです。
殺されなかっただけマシと考えることができる人は幸運です。
いじめられてたけどそれは過去の話と割り切って、今現在を明るく
朗らかに生きるしかありません。

59 :マジレスさん:04/10/13 22:52:09 ID:zy7H0Pvj
>>56
かわいそうなやつだな。お前は。

60 :マジレスさん:04/10/13 23:37:40 ID:b8VVvXvJ
>>56
アホぬかせ。
「だから」の使い方間違ってるぞ。

こういう言い回しで筋が通ってると勘違いしてる馬鹿多すぎ。
全然ただしくない。氏ね。

61 :マジレスさん:04/10/14 01:02:23 ID:RI/u0Uiu
あーあいつらむかつくわー
本性さらけ出してとがっちゃおっかなー

62 :マジレスさん:04/10/14 14:46:19 ID:7jO96so0
>>56
お前の親はお前がいじめられること悲しまなかった?
苦しまなかった? 
それともチクらなかったか?
俺の親は俺がいじめられたことを知って苦しんだぞ.

たしかにたのしんだよ むかつく奴を従順にするのは !
表情1つ変わってくるしな

でもさ そいつを大切にしている奴がさ
苦しんだり 悲しんだりする姿想像できる?
楽しく感じる?

お前さ 説明してあげた?理由. 些細なことだろうけど

想像力の欠如,考察力の欠如,行動力の履き違い
だろ
 いじめって.

想像力が欠如すると相手を思いやることができない
考察力が欠如すると考え方が浅薄になる
行動力を履き違えると独り善がりになる.

56さ いじめる側,いじめられる側どちらも経験してるんだろうけど
その結果がさこれじゃ う〜ん. 体験自体がもったいない


56の意見もこの意見もどっかで聞いたような一般論だな
56の意見が煽りなら,つられた私が( ゚Д゚)ヴォケ!!なのか

63 :マジレスさん:04/10/14 15:39:02 ID:LRtvN6Yq
殴られたりしてチクったらチクっただろと報復されたことがある

小学校の頃からそういうことばっかりで相手が自分に危害を加えないと確信できない限り、目を合わせることさえできなくなってしまった
店で隣の人が手を挙げるだけで手が勝手にガードしようと構えてしまったりする

64 :マジレスさん:04/10/14 16:11:49 ID:/NUv8ngf
そんなに>>56をいじめるな。心が狭いヤツなんだ。俺様は心がひろいから、おまいらの気持ちはよーくわかる。

65 :マジレスさん:04/10/14 19:48:06 ID:66eTGrFx
>>56はいじめというものを体験したかったら
わざとこんなレスをつけたんですね!

66 :マジレスさん:04/10/14 23:54:20 ID:Z5Rlyo6Q
個人的には>>65みたいなのを叩くのも
一種のいじめだと思うんだけど違うのかな?

67 :会長:04/10/15 14:29:51 ID:XXGe4wyD
俺もちょっとひねくれたこと言ったけど…
俺は個人的にいじめはなくなることないと思うし
だから、こそ>>1はここで人生返せだのとか叫ぶ前に自分にも
なんか問題は無かったか探してみるとか、だいたいじめって
すっげー些細な理由で始まるから…
それかどこか新しい学校探してそこで新しい学校生活取り戻すとか
考えてみれば?
俺の場合、図工の時間にキレて主犯格のやつをトイレに引きずりこんで
そんでそこで首元にカッターナイフ当てて5秒ぐらいにらんだら
泣きながらごめんって言ってきた…担任にチクられるかと思って
内心ちょっとビビッてたけど、チクられることもなく一件落着だった
ホンマに殺す気でなんとかしようとすれば、何とかなる


68 :マジレスさん:04/10/28 06:09:52 ID:aKeHb3fk
苛めの被害者が加害者を本当に殺しちゃったらどうなるんでしょう?
わりと軽い罪、または無罪ですむのでしょうか。

69 :マジレスさん:04/10/28 12:42:54 ID:9APg2/ar
>>68
虐めの程度にもよる。
けど、よほどのことがない限り軽い罪・無罪ってことはないかと。
まあ、良くて何年か務所に入ってる期間が減らされるくらいじゃねえの?

70 :マジレスさん:04/11/15 21:04:14 ID:feT7QTuq
いじめられると
そっから成長するやつとひどく歪む奴がいる

71 :マジレスさん:04/11/24 14:36:16 ID:epptV1SL
いじめられて性格が悪くなった奴いたなぁ〜・・・。

72 :マジレスさん:04/11/24 15:07:07 ID:f5YWXL/+
中学のときちょっとしたことでクラスの一人の女に嫌われて
しかもその女が下手にクラスで権力もってたからもう最悪。
中学時代はチビデブだったからそのことまで悪口言われ完全に自信喪失
自分で言うのもなんだが元は良かったらしく
高校入って背が伸びて痩せてからそこそこ女にもてるようになったけど…
高校時代も女性不信から真っ暗な青春だったよ
いまでこそ明るく振る舞ってるが未だに受け入れられないんじゃないかと女に恐怖心抱いてる
最近付き合ってた女も信じられなくて疑心暗鬼から上手くいかなくなり振られた…
いつまでコンプレックスひきづらなきゃならないのやら…
いいかげん俺も治したいよ…こんな性格…
過去思い出したくないから同窓会も行けない

73 :マジレスさん:04/11/24 15:43:18 ID:YWAXn7iN
ああ、同窓会に行きたくないのはすごくよくわかる
私の中で小中は地獄、つらい思い出しかないから
今年成人式だけど行かない、行っても会いたい人もいないし
高校大学といい友人に囲まれて過ごしてるからまだ幸せです
でも今でも1対1だと何を話していいかわからない
個人的に親しくするのが恐い、でも親しくしたい…
勇気をだす→不安増→勇気をry
いつか壊れそうだ

イジメられた経験の無い人は毎日どんな気持ちで過ごしてるのかな?
小中の思い出はどんな感じなのかな?
時折こんなくだらないことを考えてはナミダがでます
記憶を消してほしいよー

74 :マジレスさん:04/11/24 16:06:04 ID:f5YWXL/+
ようは他人に否定されても自分で自分自身を肯定できる強さをもてればいいわけだ!
まぁイジメにあったからそんな強さをもてないわけだが・・・
強くなりたいもんだ

75 :マジレスさん:04/11/26 03:44:40 ID:KsUFcSLY
まぁ、一言言うとすれば「我々いじめられる側はもっと攻性の集団であるべきです」って言う事かな
この中の攻性の意味をどう解釈するかでその後の人生が決まると言っても過言じゃないような気がする

俺は少なくともいじめる側を八つ裂きにして神社につるす事ではないと思ったね

76 :マジレスさん:04/11/26 15:49:56 ID:z/rW09Dm
いじめを受けてから成績がすごく下がった
それまではトップだったのが今じゃどこの大学にも行けないくらい
友達じゃないけど俺の知り合いの女性も同じ感じだった
こういう人って結構いるのかなぁ

77 :マジレスさん:04/12/01 02:58:12 ID:dE2Fv7K6
>>70
たしかにそれは言えてると思う
歪んでしまった奴も知ってるしいい方向に成長したと思う奴も知ってる
そんな俺はいじめを見てみぬふりした歪んだ奴・・・

78 :マジレスさん:04/12/01 04:00:05 ID:gQf/SvG3
いじめるやつといじめられるやつは性格が似てないかー

79 :マジレスさん:04/12/01 05:43:32 ID:xiorCBIu
白人と黒人は似ていましたか?

80 :マジレスさん:04/12/01 09:41:33 ID:LSmEXuri
確かにいじめられる者には共通点がある。
喧嘩が弱いことだ。
これはもはや自然淘汰。

81 :じゃに:04/12/01 10:19:46 ID:TBUPEoX9
僕もいじめられたことがある。

そのときは何も抵抗できなかった。
友達だと思っていたやつがグルになっていた。
なんでそんなことするんだ?
って疑問に思うことがあったけど
妙に自分は冷めてた
「バカじゃねえの?こいつら」
ほんとは自分に言い聞かせたのかもしれない
だから学校は休まなかった
休んだら負けだと思った

でも今は普通の人より人の痛みがわかる気がする

駄文スマソ

82 :生活さん:04/12/01 10:25:05 ID:ikLI1f6G
>>80
あんまり関係ないと思うけど。。。
だいいちけんかの強い弱いなんて実際のところよくわかんねえじゃん。。。
弱そう、っていう外見とかキャラのイメージはあるけどさ

>>81
まぁ基本的に人をいじめるような連中はバカですね
韓信のまたくぐり、もしくは、荒れ馬は避くべし、と言う言葉を送ります


83 :マジレスさん:04/12/01 11:08:12 ID:jlKazPs1
>>75
気持ちが攻めである必要はありますね。はげどーです。
負けてる雰囲気出てるとそれだけでも的にされちゃうんですよね。

84 :マジレスさん:04/12/01 11:34:42 ID:YHNVed5U
ブサ顔と低い声で苛められた過去がある。
いまでも人が怖いし、電話も怖い。
せめてただのブサでいたかった。
こんな歪んだブサでなく。

85 :マジレスさん:04/12/01 11:51:20 ID:S6jPLGFx
一人でいても平気そうな人いたよね。ああゆう人っていぢめられないんだよね。
一人を怖がって、私なんて、、ていう人はいじめられる。

86 :マジレスさん:04/12/01 12:09:15 ID:jlKazPs1
>>85
ほんとそうよね

87 :マジレスさん:04/12/01 12:29:50 ID:XSsqjVHc
いじめられるやつに原因があることにもきづけ


88 :マジレスさん:04/12/01 12:33:23 ID:jlKazPs1
ほんとに悪いのはいぢめてる方だけどね。
でも自衛のために強くならなきゃ。

89 :マジレスさん:04/12/01 12:46:19 ID:S1uYIEps
なんにも悪い事をしてないのに、いじめられた事があるよ。


90 :マジレスさん:04/12/01 15:57:10 ID:CFsK6xDN
もう傷つきたくない

91 :マジレスさん:04/12/01 16:22:48 ID:S6jPLGFx
まあいじめられる方が悪いとか言うと、痴漢しといてされるような女が悪いというおやじと一緒。
自分勝手きわまりない。


92 :マジレスさん:04/12/01 16:28:43 ID:dE2Fv7K6
ケンカがいくら強くても精神的いじめを集団にされるとどうしようもない

93 :マジレスさん:04/12/01 17:45:36 ID:xkNghEOq
大人になってから付き合うようになった友人に、
「お前っていじめたくなるタイプだよな」って
言われて、その場で殴り倒しそうになった。そいえば小学校はやられっぱ
だったけど、中学ではいじめてくれた先輩をぶん殴ってやったっけ。

いい思い出だな。

94 :マジレスさん:04/12/01 18:04:41 ID:buYINa+L
対人恐怖症になってらもう手がつけられないからな
薬で治らないし (-_-)

95 :マジレスさん:04/12/02 21:38:17 ID:ALCmhaP/
僕は女子苦手です
人恐怖症よりマシかな;;

96 :マジレスさん:04/12/03 20:21:50 ID:wYUNKaoJ
いじめっこはSなんだよ。
しかも多くの場合ホモorレズ。変態だな

97 :マジレスさん:04/12/03 20:55:27 ID:cNnRJQII
そういや俺は大したレベルじゃないけども後輩が凄まじかったな。
毎日鞄あさられるから鞄に南京錠いくつも付けてたっけ。
それでも鞄ごと持っていかれて捨てられてたけど。
あれからそいつ、もの凄く性格曲がってな…。ホントいじめられ損だよな、世の中は。
弱肉強食なわけだ。やっぱ人間も動物の一種だからなぁ。

98 :マジレスさん:04/12/04 03:23:20 ID:S73Fm7OQ
自分は何の役にも立たない人間だと認識すればいい。
一人の人間がいなくたって、世界は回る。
究極をいうと、人間がすべていなくなっても世界は回る。
楽器や人が歌わなくなっても、かわりに小鳥が踊ってくれる。
私は今はただ、偶然生きているだけ
誰しもがちっぽけな存在。

いじめられてたけど、こういうふうに思うようになって
楽になったよ。
いつ消えても良いから、いつ消えるかもわからないから。

心配する事無く、いつ消えても良いように
消えるまでに目的が果たせるように、
ただ前を向いて生きていくだけ。

99 :マジレスさん:04/12/04 03:26:12 ID:S73Fm7OQ
でも…
いじめてた奴の事は許せないね。
あの時な愉快そうな顔、未だに忘れられない。
よっぽど怨んでるんだなあ、と思う。

復讐されなくてもいじめられた奴は、ずっと許さず覚えてるからね
いじめてた奴は、そこらへんはきっちり覚悟して生きたほうがいいと思うよ。

100 :マジレスさん:04/12/04 11:37:58 ID:E64Nq/jk
俺もいじめられたけど、その悔しさは今も忘れられない・・・・
性格もずいぶん歪められた・・・

101 :マジレスさん:04/12/04 12:31:23 ID:zWrRWHaP
いじめられない性格になるのが一番早い

102 :マジレスさん:04/12/04 14:20:02 ID:HoXNqbAR
観察してると面白いとか言われたんだけど
これいじめだよね?

103 :マジレスさん:04/12/05 02:18:24 ID:x1lWD7hQ
『いじめの社会理論』(柏書房)より
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4760120882.html
http://www.amazlet.com/browse/ASIN/4760120882/
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=30855241
「大人たちは『子ども』のいじめを懸命に語ることで、実は自分たちのみじめさを語っているのかもしれない。私たちの社会では(国家権力ではなく)中間集団が非常にきつい。そこでは『人間関係をしくじると運命がどうころぶかわからない』のである。
この社会の少なくとも半面は、普遍的なルールが通用しない有力者の『縁』や『みんなのムード』を頼らなければ生活の基盤が成り立たないようにできている。会社や学校では、精神的な売春とでもいうべき『なかよしごっこ』が身分関係と織り合わされて強いられる。
そしてこの生きていくための『屈従業務』が、人々の市民的自由と人格権を奪っている。大人たちは、このような『世間』で卑屈にならざるを得ない屈辱を、圧倒的な集団力にさらされている『子ども』に投影し、安全な距離から『不当な仕打ち』に怒っている。
『子ども』のいじめは、自分の姿を映し出すために倍率を高くした鏡として、大人にとって意味がある。わたしたちはその投影をもう一度自分たちの側に引き受け、美しく生きるためには闘わなければならないことを覚悟すべきである。
 問題はわたしたち自身だ。」

104 :マジレスさん:04/12/05 02:18:47 ID:x1lWD7hQ
「(学校の)制度・政策的ディテールは、生徒を全人的に囲い込み、『かかわりあい』を無理強いするように考え抜かれている。
つまり学校は共同体であるとして、生徒が全人的に交わらないでは済まされぬよう、
互いのありとあらゆる気分やふるまいが互いの立場や命運に大きく響いてくるよう、
制度的・政策的に設計されている。
 学校では、これまで何の縁もなかった同年齢の人々を朝から夕方までひとつのクラスに囲い込み、さまざまな「かかわりあい」を強制する。
たとえば、集団学習、集団摂食、掃除などの不払い労働、雑用割当、学校行事、部活動、各種連帯責任などの強制を通じて、
ありとあらゆる生活活動が小集団自治訓練となるように、しむけられる。(中略)
 このようにありとあらゆる生活活動を囲い込んで集団化する事細かな設計は、ありとあらゆることで「友だち」とかかわりあわずにいられず、
自分の運命がいつも「友だち」の気分や政治的思惑によって左右される状態をもたらす。
そしてあらゆる些末な生活の局面が、他者の感情を細かく気にしなければならない不安な集団生活訓練となる。
生存や立場が賭けられた利害の関連性は非常に密になり、生活空間はいじめのための因縁づけ・囲い込みの資源に満ちる。
こういう環境では迫害に対して身を守るのが困難になり、そのためのニーズが大きくなる。
つまり共同体主義の学校は、身の安全をめぐる利害関係を構造的に過密化する。
「生き馬の目を抜く」ように、いつなんどき「友だち」に足をすくわれるかわからない過酷な環境ではじめて、
「みの安全」「大きな顔をしていられる身分」といった希少価値をめぐる、人間関係の政治が過度に意味をもつようになる。
学校が全人的な「共同体の学び」となるよう意図された制度・政策的空間設計が、集団心理-利害闘争の過酷な政治空間を生み出す。
 以下では典型的な事例をもとに、赤の他人と一日中べたべた共同生活することを強いる学校制度のもとで蔓延しがちな、
集団心理-利害闘争の政治空間を分析しよう。」

105 :マジレスさん:04/12/05 02:20:09 ID:x1lWD7hQ
「学校に集められた若い人たちは、少なくともそれだけでは赤の他人であるにもかかわらず、深いきずなで結ばれているかのようなふりをしなければならない。
学校では「みんな」と「なかよく」し、その「学校のみんな」のきずなをアイデンティティとして生きることが無理強いされる。
すなわち学校では、だれが大切な他者でだれが赤の他人なのかを、親密さを感じる自分の「こころ」で決めることが許されない。
逆に親密さを感じる「こころ」が学校によって強制される。(中略)
 学校の「友だち」や「先生」に親密さを感じない「こころ」の自由はない。
生徒は学校に強制収用され、グループ活動に強制動員され、いじめや生活指導で脅されながら、
「親密なこころ」をこじり出して群れに明けわたす「こころ」の労働を強制される。(中略)
生徒は(スチュワーデスのように感情労働職を選択して対価として賃金を得ているわけではなく)、義務教育によって学校に強制収容され、
いじめや生活指導で脅されながら「親密なこころ」をこじり出して群れにあけわたす精神的な売春とでもいうべき労働を無理強いされる。
したがって生徒は、感情労働者ではなく感情奴隷であるといえる。
生徒の境遇は、感情労働者であるスチュワーデスよりも性奴隷としての従軍慰安婦に近いといえるかもしれない。
学校に強制収容されて、たまたま同じクラスに配属されただけの者と「親密な友だちとして共同生活」をさせられる強制労働は、
拉致され従軍慰安婦にされて皇軍兵士と「愛しあわされる」強制労働と同形である。
従軍慰安婦にされた女性に兵士と「なかよく」しない自由がないように、生徒にされた若い人にも、
「友だち」や「先生」に親密さを感じない「こころ」の自由はない。」

106 :マジレスさん:04/12/05 02:33:54 ID:x1lWD7hQ
「学校の集団生活では人間関係が生活の焦点となり、生徒たちはたがいの「こころ」を気にしながら群れて生きる。
学校共同体にいきわたる秩序は、その場の雰囲気を超えた普遍的なルールや正義による秩序ではなく、
「まじわり」「つながり」あう各人の「こころ」や「きもち」が動きあうこと(を問題にすること)がそのまま秩序化の装置となるようなタイプの秩序である。(中略)
「こころ」や「きもち」が普遍的な正義の機能的等価物となり、秩序化の原理として流用されるということは、「こころ」が政治的な道具となることを意味する。
過酷な集団心理-利害闘争を生き延びるためには、自己の利益にかなった仕方で真に迫った雰囲気を醸成し上手に他人を巻き込んだり、迫力で相手を圧倒したりすることが強いられる。
「こころ」は保身や生存のための集団心理-利害闘争の器官としてすり切れるまで活用される。(中略)
学校では、選択の余地のない特定の「なかま」集団の共生が善い生であると前もって決められており、それがどんなに醜悪に感じられても、与えられた「みんな」の共生のスタイルを生きなければならない。(中略)
「こころ」の秩序空間においては、他人に咎をつきつけたり、いいわけをしたりする政治闘争は、行為が法や正義にかなっているかどうかではなく、もっぱら「こころ」を問題にすることによってなされる。
たとえば「あいつはムカツク」とか「ジコチュウ」といった告発は、行為ではなく「こころ」を主題とした告発である。
「こころ」を秩序化の原理とした生活空間では、いつも他人から「こころ」をあげつらわれ、互いの「こころ」を過度に気にし、不安な気分で同調しなければならない。
「こころ」や「きもち」に準拠してクレイムをつける場合、攻撃する側は、気にくわない者に対して攻撃点をどこにでも見出すことができる。
攻撃される側は、あらゆる方向から「こころ」を見られ、自分の「こころ」に反応する他人がどういう悪意をもつかわからず、それにより自分の運命がどう転ぶかわからない不安を全方位的に生きる。
そして弱者は「友だち」に対してひたすらビクビクと「反省」の身振りをするのだが、それが強者にはもっぽう面白いのである。」

107 :マジレスさん:04/12/05 02:34:21 ID:x1lWD7hQ
「さらに自分で友を選択して親しみが湧いてくる以前に、強制的にベタベタさせられて政治的に「なかよくする」生活環境は、個として親密性を築く能力を破壊する。
そしてしばしば、自分は本当は誰が好きで、誰がなぜ憎いのかがわからなくなり、その情動判断を場の雰囲気に代替させるようになる。
数分前になかよくしていた「ともだち」が「みんな」からうとまれはじめると、半分は保身から、半分は本当に「なぜかいじわるな気持ち」になり、「みんな」といっしょに蹴っていた、といったケースは枚挙にいとまがない。
 自分がいじめグループの標的となるやいなや、今まで仲のよかった「友だち」が見てみぬふりをしたとか、手のひらを返したようになったとか、攻撃の先方に転じたといったことは、よくあることだ。(中略)
 こういう場合、いじめ被害者はよく「なかよくできなくてごめんなさい」と泣く。そして、裏切り迫害する「友だち」に「なかよくしてもらおう」と必死になる。
学校の弱者は「みんなとうまくやっていけるように自分の性格を変えなければ」と思う。」

108 :マジレスさん:04/12/05 02:34:45 ID:x1lWD7hQ
「『友だち』の地獄」(『世界』12月号)http://www.iwanami.co.jp/sekai/
「 中間集団全体主義社会において、人々を直接的に苦しめる主要な力は、国家権力や市場の貧困化力ではなく、なによりもローカルな秩序の作用であり、
「人間関係をしくじると運命がどうころぶかわからない」不安や、自分自身を嫌悪してしまいそうなしかたで自分を変えてしまう場の変形力である。
 群れを生きている中学生によくある情景はこんなものだ。みんなが「あの人ムカつくね」と言って盛り上がっていると、自分ひとりでは決してそんな気持ちにならないのに、それが「うつって」しまって内側から意地悪な気持ちになってしまう。
それは勢いづくととまらない。一人になるとそういう自分が嫌になることもある。こういった、内側から自分を変えてしまう場の変形力が中間集団共同体にはある。
「貧しさに負けた、いや世間に負けた」というときの「世間」とは、このような場の変形力をもって内側から個を侵食する作用が脅威や不安として現れる社会なのである。」

109 :ユージニアス:04/12/05 02:43:14 ID:KMVxk3rM
長い。

110 :マジレスさん:04/12/05 02:50:35 ID:x1lWD7hQ
「この作用は、自分に対する不信感や嫌悪感や、場の成り行きに対峙する自己であることへのなげやりさを蓄積させる。
自己信頼が希薄な「しめやかな激情」は、みんなのノリとして成型されやすく、桜吹雪のような集団の迫害性を再生産する。
コイツと自分との関係でほんとうにコイツが憎いという根拠のある自分を信じてもいないけど、とりあえず自分もいろいろ嫌な目にあってたまらない気分だから、
その場のノリでむかついてどうしようもないから、コイツをネタにして成り行きまかせだ。
自分の一貫性を信じることはできないけど、是非もなく「いま・ここ」をみんなで生きる。
この「いま・ここ」の主人は自己ではなく、受苦の共同体に沸き立つ場のノリである。
 ここで問題にしているローカルな秩序を規範的言明で表すとすれば、「ノリは神聖にして犯すべからず」となる。(中略)
このタイプの小社会には厳しい身分秩序がある。
被害者が楽しそうに微笑んでいるのを見かけただけで、いじめグループは「ゆるせない!」と激高し、そういう態度をとられた「不正」に対する被害感でいっぱいになる。(中略)
「いじめ被害者が楽しそうに微笑んだり、人並みの自尊感情を持って「よい」わけがない。
それは「われわれ」の生き生きとした「いま・ここ・を・ともに・いきる」に対するひどい侵害であり、いわば「態度罪」あるいは「表情罪」にあたる。(中略)
 自分で友を選択して親しみが湧いてくる以前に強制的にべたべたさせられる人たちは、愛や信頼や倫理や美やきずなやよろこびに関して、自分にフィットした生のスタイルを模索しつつ成長することが不可能になる。
そのかわり、それがどんなに酷くむごいものであっても、それが「みんな」の「いま・ここ」の「かかわりあい」であればしがみつく習性を身につけてしまう。
そしてしばしば、自分は本当は誰が好きで、誰がなぜ憎いのかがわからなくなり、その情動判断を場の雰囲気に代替させるようになる。」

111 :マジレスさん:04/12/05 03:29:37 ID:x1lWD7hQ
「@暴力系のいじめに対しては学校内治外法権を廃し、法システムにゆだねる。そのうえで、(加害者が生徒である場合も教員である場合も等しく)加害者のメンバーシップを停止する。
Aコミュニケーション操作系のいじめに対しては学級制度を廃止する。」

112 :マジレスさん:04/12/05 03:47:13 ID:LdNy1AYT
厨房の頃、女子のボス格のコと好きな男子がかぶったことから虐められてました。
親にも物心ついたときから虐待されてたから誰にも相談できなかったし
やり方も言葉の暴力と物理的な攻撃で、好きな人に無理矢理 最悪なシチュエーションで告らされたり えげつなかったし当時は本当に死にたいと思ってた。
でも1年ぐらい耐え続けて完全に人間不信になった頃から徐々にそれも収まってきて
高校生になった今では私もあの頃では考えられなかったほど信頼できる友達もできて私を虐めてたコは高校では学年全体でほとんどから嫌われてる。
あの頃は今まで生きてきた中で一番辛い経験だったけどその分得たものは計り知れないほど大きいと思う。
今ではあの時があって良かったとも思っています。
長くなってしまったけど、今虐めにあっている人も未来を信じて今できる最善を尽くしてイ`!

113 :マジレスさん:04/12/05 04:15:37 ID:2wGxM2d1
私も小中時代は最悪でした。精神的ないじめが酷く、自信喪失、対人恐怖、まわりの物全てが自分を否定しているようにしか思えませんでした。
あれからもう5年程たち、自信喪失、対人恐怖等は落ち着きましたが、今も時々当時の事がフラッシュバックします。仲のいい子にも警戒してしまう自分がとてもみじめになります。
いじめた方は何一つ覚えてなんていないだろうけど、いじめられた人がその後どんな人生を送るのか、どんなに辛い努力をするのか、身をもって知って欲しいです。

114 :馬鹿:04/12/05 07:08:06 ID:d7PRCv60
なんでも概念化するなよ 結局は皆で認め合いながら生きてくしか無いから裏切るなよ

115 :マジレスさん:04/12/05 10:21:08 ID:hJxpG9L2
いじめる側はリアクションを期待している。

だから、俺はいじめられてもしらっとした態度を取っていたら、いじめられなくなった。
というか、飽きられた。

けど、いまだにその癖で、自分の気持ちを外に表すことが苦手だし、人も信用できない。

116 :マジレスさん:04/12/05 14:47:21 ID:VA2ZFSvH
やめろといっても無視しても粘着されたが何か。

一度いじめられると、みんなが自分を馬鹿にしてるのではないか
っていう妄想に駆られるよな。

117 :112:04/12/05 15:18:55 ID:gbHJ8H0t
ハゲドウ。
私の反応見て笑ってるのがよく聞こえてきてたからしかとしてたら標的が他の女子に移ってたよ。
友達は信頼できるけど、今でも常にいつあの頃に戻るんじゃないかと心の中でビクビクしながら生活してます。


118 :マジレスさん:04/12/05 20:14:37 ID:bXhckyIP
>35
ただ溶姿キモイ奴を叩くのは俺の正義だていう奴。
男の嫌な部分だね。

119 :癒されたい名無しさん:04/12/05 23:10:21 ID:x1lWD7hQ
暴力をふるえば警察にしょっぴかれる(学校を治外法権にしないで教師の頭を飛び越えて警察にまかせる)。
くだらんやつとは無理してつきあわなくてもいい(学級制度の廃止)。
この2つだけで、いじめはうんと減るし、楽になる。
いじめの7割がた制度の問題だ。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)