5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死んでしまった人と交わした約束について

1 :マジレスさん:04/10/15 02:31:55 ID:PRJ9ruPb
死んでしまった人と交わした約束。
それを今、自分は果たせていない。
果たすことはもう出来ないのかもしれません。

どうすることも出来ず、日々さまよってしまいます。
そんなとき自分はなにをすべきなのでしょうか?

2 :小早川秀秋 ◆864fRH2jyw :04/10/15 02:33:50 ID:VVuNdpJ+
>>1 正直に「ごめん、約束ははたせない」と墓前で告白したらどうだね。

で、何を約束したの?

3 :1:04/10/15 02:34:20 ID:PRJ9ruPb
私には彼女がいました。

その彼女には病気のお母さんがいました。
私は自分では懸命に彼女と、ご家族のために働いていたつもりでした。
やがてお母さんは亡くなりました。
なくなる前日、お母さんとお父さんに「娘さんと結婚させてください」と言いました。そして認められました。

ここまでを以前こちらの板で相談させていただいておりました。もう1年以上前だと思います。

その後、私たちは別れました。約束を果たすことは出来ませんでした。
私は精一杯努力したつもりでした。
が、彼女に「あなたの顔を見ると辛かったころを思い出して楽しい自分に戻れない、目の前から居なくなって欲しい」
といわれました。

ショックでしたが、その気持ちもわからなくありませんでした。
付き合っていたころから付き合い方が良くない、とは思っていました。
私が彼女の生活、家族関係などに深入りしすぎている状態だったのです。そして彼女は私に依存しきっていました。
自分でもそれがマズイと気がついていました。いずれ問題になるであろう、もしかしたら嫌われるかもしれない、と。
が、当時、彼女の悩みを少しでも軽くするためにはそうするより他にありませんでした。

ある程度覚悟していたことが現実となっただけ、ではあるのですがこのタイミングでそういわれるとは思っておらず、しばらく放心状態でした。
これはもう、しばらく前の話です。

別れずに結婚し、彼女を幸せにすると思えばこそ、彼女の家族の一員になると思えばこそ、邪魔をせずに住んでいたと思うことが
すべて崩壊した気がしました。一介の元彼にすぎない私が彼女の人生の重要なタイミングにまるで我が物のように関わってしまったことを悔やみました。
彼女とご家族の大事な時間を汚してしまいました。もうとりかえすことも出来ません。

4 :マジレスさん:04/10/15 02:37:22 ID:O7V17YAJ
>>1

文面を読む限り、何も約束をされていないと思うのですが。

5 :1:04/10/15 02:39:27 ID:PRJ9ruPb
>>2
約束とは結婚の約束、です。
墓前はご実家にあるのでなかなかいけないのですが数度お詫びにいきました。
元彼女の家にある位牌にはお邪魔するたびにお詫びをしています。

でもどうしても届いている気がしません。
こうやって謝りたいのもただの自己満足なんだろう、と考えてばかりいます。

6 :小早川秀秋 ◆864fRH2jyw :04/10/15 02:39:35 ID:VVuNdpJ+
>>3 酷い話ですね、いくらなんでも貴方が可哀想だ。
貴方は彼女の家族にとって功労者ではないですか。
僕が貴方の立場なら冷静ではいられない。

7 :1:04/10/15 02:47:56 ID:PRJ9ruPb
>>4
すいません、詳細は>>3ということでお願いします。
結婚の約束をしておりました。

>>6
正直、自分でも「功労者」と自分のことをおもってしまっていた面があったと思います。
しかし別れてしまった今となっては、私はただの邪魔者だと思うのです。
アカの他人がご家族にとって一番大切であったであろう最後の時間を汚してしまった。
罪の意識にとらわれて精神的に身動きが取れない状況です。

8 :マジレスさん:04/10/15 02:47:59 ID:O7V17YAJ
>>1
「なにがあっても結婚する」と彼女の母親に約束したのですか?
彼女の方から別れようといってきたのですから、あなたにとってはどうしようもないことではないでしょう。

彼女の母親も、自分の娘が望んでいない結婚をして不幸になるならば、そこまであなたに結婚をしてくれとは願わないでしょう。


9 ::04/10/15 02:49:35 ID:O7V17YAJ
どうしようもないことではないでしょう<<×
どうしようもないことでしょう<〇

10 :マジレスさん:04/10/15 02:52:54 ID:EeIWck9R
つまり約束とかどうとかいう問題じゃないな
下手な付き合いしたから長年付き合った彼女に振られたけど
まだ自分は未練タラタラってことでいいですか

なんかごちゃごちゃ脚色するからややこしくなる

11 :マジレスさん:04/10/15 03:00:03 ID:O7V17YAJ
>>1
>>アカの他人がご家族にとって一番大切であったであろう最後の時間を汚してしまった。

彼女の辛い思い出を喚起させるものは、その時流行っていて街で流れていた音楽だとか、病室の窓から見た風景であったりもするわけです。
かといってその音楽や風景が、家族の大切な時間を汚したわけでもないでしょうに。

12 :1:04/10/15 03:08:11 ID:PRJ9ruPb
>>8
「結婚させてください」とは言外に「なにがあっても」を含んでいるつもりでいました。
しかしもちろん、望まれていないのなら意味がないことと思っています。

でも彼女の母親に今どう思われているかは正直わかりません。

>>10
恋愛相談の範疇であればもちろん、付き合い続けられればと思っていました。
しかしその意味では振られてしまえばそれまでなわけで。

今はもう一度付き合えるかどうか、というところに比重を置いているわけではないと思っています。

約束を果たすことが出来なかった以上、せめてあとは元彼女が幸せになれるようにと思い日々やっておりますが
色々と私のほうが精神的に限界を迎えてしまったようでこちらで相談させていただくことにしました。

ここで崩れてしまうと再度元彼女に迷惑をかけてしまうと思いまして。
なんとか踏みとどまりたいのですがどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。

せめて彼女が幸せになるまではと思っているのですがそれが正しい考えなのかもわからず
ほんとうに自分がどちらを向いてあるけばよいのかわからない状態です。

>>11
それもいわれました。
たしかに色々なものが思いを喚起させるとのことですが、その一番は私なのだそうです。
あとお母さんのことを思い出させる、ということではなく「辛かった時期、ぼろぼろだった自分」を思い出させる存在であることが嫌だといわれました。

13 :マジレスさん:04/10/15 03:17:29 ID:EeIWck9R
彼女とはもうすっぱりわかれたんでしょ?
それともまだかかわりがあるの?
目の前からいなくなってほしいとまで言われたわけだから…

だったらヒトトヨウの歌じゃないけど
自分を振った元カノの幸せとかめいわくかけるとか、
ましてやその親との約束とかこのさいどーでもいいでしょ。
まず自分が何を望んでるのか、何をどーしたいのかから考えてみては。


14 :1:04/10/15 03:25:23 ID:PRJ9ruPb
>>13
目の前からいなくなって欲しい、といわれ半年ほどはぷっつり切れておりました。
が、その後は頻繁に会っております。

実は私と彼女がやっている仕事の都合上、まったくあわないというわけにもいかず。
一度きれた後、共通の知人を介しての集まりで再開しました。
そしてその後は仕事のたびに会うようになったという状態です。

じょじょに良く話すようになり、週に1回は仕事やその他の用事で会う、といった感じです。

会ったり話したりすると、元彼女は楽しそうに今の生活のことを話してくれます。
正直、男の話を聞くのはかなり辛いです。が、何とも無い顔をして聞いています。
他に出来ることもなく。

それ以外にもお母さんが亡くなったことに関する出来事に関しては
相談出来る相手がいないらしく、私のところに良く連絡がきます。
お母さんが亡くなったことに若干起因して親類間でのいざこざなどがあり、そういった相談に乗ることが多いです。

自分が今、なにを望んでいるのかわからない状態です。
考えてもみたりするのですが、「自分がどうしたいのか考える資格があるのか?」というところで止まってしまいます。

15 :小早川秀秋 ◆864fRH2jyw :04/10/15 03:33:58 ID:VVuNdpJ+
>>14 なんて身勝手な彼女なんだ、貴方をたんなるホームヘルパーにしかおもってないんじゃないか?
あなたの気持ちを判っているとしたら彼女はどんな心なんだろうか、みてみたいですよ。

16 :マジレスさん:04/10/15 03:36:17 ID:O7V17YAJ
>>1
>それ以外にもお母さんが亡くなったことに関する出来事に関しては
>相談出来る相手がいないらしく、私のところに良く連絡がきます。

きっぱりと相談を拒否しましょう。
あなたの事を考えもせず、相談に乗ってもらおうと考える彼女は最低の人間です。
まず自分のことを、徹頭徹尾最優先に考えましょう。
小さな事でいいですから、彼女を軽蔑することから始めてください。
どんな小さなことでもいいですから。


17 :マジレスさん:04/10/15 03:36:52 ID:EeIWck9R
それって結局都合よく利用されてるだけでは…
とりあえず、あなたがその彼女とか其の家族とかに
精神的に依存しちゃってる情況を変えないと。

客観的にいって、あなたがもと彼女に尽くしたのに
あちらの事情で振られたわけでしょ。別になにも義理立てとか
する必要もないし、諦めて新しい恋愛を探すのが一番
って言うのは簡単だけどねw

18 :1:04/10/15 03:43:59 ID:PRJ9ruPb
>>15
おそらく彼女はただの恋愛だと思っている、私は恋愛であったのと同時に他の面を考えていた、ということなのだと思います。
恋愛であればくっつくこともあれば別れることもある。どんなに中の良いカップルでも別れが訪れることはありえる、ということで。

当時、彼女は本当にかなり追い詰められた状況にありました。
>>3にも書きましたが、私にはどうにかこの状況を乗り切れるよう助けになるのが精一杯でした。
その後に支障をきたすかもしれないという考えはありましたが、他に取るべき道がありませんでした。

別れてしまったのは私がいたらなかったからだ、と思っています。
約束を果たせず元彼女のご両親に申し訳ないです。
本来ならあわす顔もないところですが、顔を合わせないわけにも行かない状況です

>>16
拒否するのが正しい道ということなのでしょうか・・・。
現在、自分のことを考える余裕が持てない状態です。
自分にそうする資格があると思えないのです。
理屈ではわかっているのですが、どうしてもそう出来ません。
申し訳ない思いでいっぱいになってしまって・・・。
せめてすこしでも元彼女の助けになれる道はないものかと考えてしまいます。

それでそのままやっていければよかったのですが、最近心身に異常をきたしてきまして、限界を感じています。
もし倒れてしまうと余計迷惑をかけてしまいますし、どうにか心を強く保ち、道を切り開くことは出来ないものかと・・・。
とはいっても上にも書いたとおり、どちらに進むべきかもみえていません。

19 :1:04/10/15 03:46:34 ID:PRJ9ruPb
>>17
みなさんにレスいただき、そういった見方もあるのかと感じ入りました。

が、私はおそらく皆様とは逆の方向で考えてしまっているようです。
元彼女に都合よく利用された、ではなくて私が元彼女とそのご家族を裏切り、
多大な迷惑をかけたという思いでいっぱいになってしまいます。

恋愛に関しては今は考えられません。
矛盾しているとは思うのですが、どれだけ愛し合ってもあまり意味のあることではない、という思いがしています。

20 :小早川秀秋 ◆864fRH2jyw :04/10/15 03:52:39 ID:VVuNdpJ+
>>19 あなたは自分をそう思い込ませる事で精神を保っているだけだとおもう。
彼女が他の男と楽しいそうに歩くのを想像した事はまたは結婚したら?
そうなっても彼女が貴方に平気で話しかける状況を貴方は甘んじるなら、
貴方は道化そのものではないですか、違いますか。

21 :マジレスさん:04/10/15 03:54:12 ID:EeIWck9R
あのねー少しでも元彼女の約に立ちたいとか
自分のことを考える資格がないとか、そういうの
一種の依存症でしょ。(責めてるわけじゃないよ)
その依存症を少しづつ治していかないと。
役に立ちたくても、きっぱり拒否する!

22 :マジレスさん:04/10/15 04:01:50 ID:XnzaXSbn
あなたは、簡単に言うとふられただけです。
男は、引き際が肝心です。

23 :1:04/10/15 04:06:29 ID:PRJ9ruPb
>>20
道化ですね、そう思います。
彼女が他の男と結婚し、幸せになるのを見届けられればまた別の思いを持つのかもしれないと思っています。
でもそれもわかりません。

>>21
恋愛の範疇にあることは自分で時間の経過とともに消化し、解決する自信があるのですが今回はどうしてもそれが出来ません。
過去の恋愛、もちろん失恋もしてきまして、そういったときは悲しくはありましたがきちんと普通に消化してこれました。

しかし今回はどうしていいのかわからないのです。
拒否すればよいのかと何度も考えましたが・・・。

そのたびにものすごくプレッシャーのようなものを感じます。
夢にも何度も、時期によってはほぼ毎日出てきまして、睡眠もままなりません。

なんどかそのような状態を過ごした後、やはり自分にはそちらへ行く資格はないということなのか、と再度思いました。

今は振り返ってのことなのでこのように書いておりますが、その当時(夢にでた直後など)はこんなに冷静に思うことは出来ていません。
ただひたすら混乱し、気持ちが激しく落ち込み何も手につかなくなる、その繰り返しです。

24 :1:04/10/15 04:11:00 ID:PRJ9ruPb
>>22
そのとおりだと思います。
振られたところから始まっていると思います。

引き際はわきまえたつもりなのですが、恋愛外の事情により
会わないわけにはいかずこのような状態になっております。

また、自分のなかで明確に区分できていないところがあるのも事実です。

25 :1:04/10/15 04:12:04 ID:PRJ9ruPb
すいません、仕事に戻らなければならないので一度退席いたします。
色々とご意見ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いします。

26 :マジレスさん:04/10/15 04:12:54 ID:HFegC7Qk
>1はもっと淡白になった方がいい、無理ならうわべだけでもそう振舞った方がいいと思われ
どんなに近い存在であっても距離感を間違えたらいけない
人にはそれ以上干渉してはいけない生理的情緒的ラインみたいなものが
個々にあってそれに侵入したらストレスになる
貴方は情が深くて優しいんだろうけど、それがかえって相手を傷つける場合もあるんだって
いうのが今回のケースなんじゃないだろうか

思い込みが強すぎるとストーカーに近い行為と取られるかもしれないよ
相手のためを思って行動したはずなのに、実は自己中心的であったとかね
まずは自分の行動や想いが本当に正しいのかどうか冷静にチェックした方がいいかもしれない

27 :久遠:04/10/15 04:13:42 ID:EeIWck9R
う〜ん、深刻だな…
とりあえず乙〜がんばれー

28 :1:04/10/15 04:17:51 ID:PRJ9ruPb
>>26
>どんなに近い存在であっても距離感を間違えたらいけない
まさにそのとおりですね・・・。
以前、付き合っていたときからそれは感じておりました。
今回の元彼女以外の恋愛および人間関係についてはそれを気にし、ラインを意識していたのですが
今回はそうする余裕はありませんでした。>>3に書いたとおり、
私の力不足であったと思いますが当時は彼女を助けるのに精一杯でどうにもなりませんでした。

今、というか別れて以後はこちからなにか近づくようなことは一切しないようにしています。
「君のためを思ってやっているのに!」という風には一切考えないように、気をつけております。
今後も気をつけたいと思います。

>>27
ありがとうございます・・・。

それでは一旦失礼いたします。
またよろしくお願いします。

29 :小早川秀秋 ◆864fRH2jyw :04/10/15 04:18:58 ID:VVuNdpJ+
>>23 進む道を、彼女のいない世界へシフトさせてはいかがですか。
彼女から離れて別の仕事をして別の彼女を探すのがいいと思いますよ。
だって、貴方が思った彼女はずうずうしくも貴方に相談しているんですよ。
貴方はそれも含め思い悩み、見たくも無い夢まで見て、なんなんですか。
これ以上彼女と接していても貴方に幸せは訪れませんよ。
苦しめられるだけです、進む道を変えたほうが賢明ですよ。



30 :マジレスさん:04/10/15 07:10:03 ID:DMxXxWmQ

 そうだそうだ。
 人が2ちゃんで悩みを打ち明けているのに、相手はどこを捌け口にしているんだ。
 あんたでしょうが。 

31 :マジレスさん:04/10/15 07:21:50 ID:Q2/E24+J
1の人生は1のもの。
何人たりともそれを奪ったり束縛したりする権利はない。精一杯楽しめ!

32 :マジレスさん:04/10/15 08:01:32 ID:8HsjLxSZ
かなりキツい言い方をすると、>>1は自分を悲劇の主人公とでも思い込みたいだけなんじゃまいか。

幼少の頃からオレはいじめられっ子だった。
何をするにもバカにされ、いつも一人で本を読んでいる様な子供だった。
そんなオレにも高校に入り友人ができた。
毎日バカみたいに遊びまわり、青臭い夢を語り合っていた。
しかし1年後、わずか16歳という若さで彼は死んでしまった。
交通事故による後遺症だった。
事故に遭った次の日、確かに彼は学校で笑っていた。
頭打ったのだから病院行って診て貰った方が良いと言えなかった自分を責めた。
それからというものオレは、学校を休んで部屋に閉じこもり、酒を飲み続けていた。
手当たり次第ものを食べて、忘れようとした。
彼が死んでから一ヵ月後、オレは糖尿病と肝不全で入院を余儀なくされた。
心も体もぼろぼろの中、オレはもうだめだと思った。
だけどやっぱり臆病なオレは、自殺することもできずに、ただただ日々を送っていた。
これじゃあ悲劇の主人公だな、と自虐的な笑いを浮かべてさえいた。
退院後、そんなオレも、ついに決心をする。
アイツと語り合ったあの青臭い夢を、全力で追いかけてやろうと思ったのだ。
その夢とやらは青臭さ過ぎて恥ずかしくてとてもじゃないが、書く気になれない。
だが、オレは今でもそれを目指しているし、確かな手ごたえを感じている。
毎日が充実しているし、いつか彼に会う時に、胸を張って会えると思う。
だから>>1も、早いところ目を覚まして、新たな道へと歩んで行ってはいかがだろうか。

ただし、死んでいった人の気持ちだけは、常に傍らに置いておきながら・・・。

33 :マジレスさん:04/10/15 14:37:03 ID:y5dwpDXn
>>1が一生懸命彼女の事や彼女の家族を気にかけてる間に
彼女は男とヤリまくってる訳ですな
「彼氏に相談しろ」って言ってやれよ馬鹿

34 :合歓:04/10/15 23:01:24 ID:6miq6wO3
>>1さん
1さんがあのころ彼女との距離感を間違えたのなら
いま距離感を間違えているのは彼女の方ではないでしょうか?
新しい方とお付き合いされているなら、わきまえるべきなのは彼女の方でしょう。
あまりに彼女が侵入してくるなら、そっと身をかわしてみてはどうでしょうか。
そのうち彼女の方も1さんのその態度に自分の身の処し方を考えると思います。

あと、結婚の約束についてですが
結婚するという約束の裏には、文字通り彼女(とそのご家族)と「家族になる」
という意味の外に「二人で幸せになる」という意味が込められているのではないでしょうか。
しかし彼女がどうやら自分が幸せになるのは1さんとではない、
と決断した結果なら、1さんが約束を破ったのではないと思うんですが、どうですか?

結婚ってゴールではないですよね?
すりゃぁいいってもんじゃないですよね?
彼女のお母さんは許してくださるのではないでしょうか。
いまは1さんの優しい気持ちに感謝なさっているのではないでしょうか。

35 :マジレスさん:04/10/16 00:22:30 ID:CmEZ+VjM
>>1
本当に心から彼女のことを愛していたのですね。
それを未だに忘れられないのですね。
そういうときはじたばたしたり、忘れようとしたりせず、ウジウジしていましょう。
時が解決しますから。

36 :マジレスさん:04/10/16 01:20:43 ID:kuFev84o
誰かを思ってしたことも、突き詰めれば、その人の喜ぶ顔を見ると自分が嬉しいから
その人のつらそうな顔を見ると自分がつらいから。全部、自分のためにやってるんだよな。
それは1も彼女もみんなそう。別に恥ずかしいことでも身勝手なことでもない。
生き死にで区切られた、限られた時間は自分の為だけに使うべきだし。1は実際、
自分の為だけに使えている。彼女のお母さんも自分の時間を自分の為だけに精一杯
使った。それで充分じゃない?今、思い悩んでるのも1自身の為でしょ?自分の為だって
割り切れたら少しは楽にならないかな。

37 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/17 01:01:47 ID:prbMBFR4
>>1です。レス遅れて申し訳ありません。
トリップつけてみます。久しぶりなので失敗したらごめんなさい。

>>29
今、仕事が非常に微妙な時期にあるので他へ移ることは難しい状態です。
進む道を変えるのは裏切りなんじゃないのか、償いから逃げているのではないか、という思いがしています。

>>30
そうですね、私にはネット上以外に悩みを打ち明けることも難しい状態です・・・。

>>32
>悲劇の主人公。
非常にわかります。
私は周囲にそう思われたくない、そういうふうに悲劇ぶるのは良くない、と強く思っているようです。
ゆえに周囲の友人にはいっさい相談できずにいます。この件に関して誰かに腹をわって相談したことはありません。
部分的には話したこともありますが、悲壮感が漂ってしまうといけないと思うとあまり深くは話せず。
それゆえネット上で相談に乗っていただこうと思った次第です。

また、私の知人のほとんどが元彼女の知人とかぶっているため、
何か話すと向こうに伝わってしまうのではないかという思いもあります。

>>33
そうですね、元彼女に新しい彼氏でも出来ればまた状況が変わるとは思うのですが・・・。
現状は遊ぶ友達は数多くいるが特定の彼氏はいない、といったもののようです。


38 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/17 01:11:53 ID:prbMBFR4
>>34
彼女はたしかに今、距離感を少し間違えているかもしれません。もちろん私自身も。
ただ、今の状態が永遠に続くことはなく、彼女の周囲の人間関係など生活状況が変われば
私との関係も変わるだろう,と思っていました。
が、私自身の心身がもたなくなってきてしまってこちらで相談に乗っていただこうと思いました。

彼女は私が現在このような状態であることを全く知りません。
私は元彼女には「こちらはこちらで楽しく毎日やっているよ」という風にいっています。
「お互い別れることでより広い世界を見ることが出来て、結果として良かったね」と。
それは彼女の望みのまま、の状態であると思います。

なので元彼女はこちらも楽しくやっているのだから色々相談しても大丈夫だろう、と考えていると思います。

>結婚
もちろん、二人の意思がなければいけないことであり、
私はともかく彼女の気持ちがなくなってしまったのだ、ということはわかります。
しかし、私が彼女の気持ちを繋ぎとめることが出来なかったからだ、という風に思うのです。
どうしても自分のせいだとしか思えず。元彼女とそのご家族に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
もっと私がしっかりしていればこんなことにはならなかったのに、と。

>いまは1さんの優しい気持ちに感謝なさっているのではないでしょうか。
そう思いたい、と思ってはいるのですが・・・。

でもどうしてもだめなんです。確認することも出来ませんし・・・。
そもそも死なせてしまった、という思いからも逃れられません。
が、同時に「おまえはもう他人だ、そんなことを思う資格は無い、悲しめる立場にはない」という思いがしてくるのです。

今お母様がどう思っているのかということを考えたときにも二つの考えがよぎります。
どうしても許してもらえているように思えないのですが、それと同時にそんな風に本当はお母様が思うわけがないのに
自分のなかで勝手にお母様を心の狭い悪人にしてどうするんだ、と思います。

非常に混乱し、どうにも考えがまとまらなくなります。

39 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/17 01:17:16 ID:prbMBFR4
>>35
時が解決してくれる、今はその言葉だけが頼りなような状態です。
しかしただ時がすぎるのを待つには自分の心身が限界を迎えてしまったようで・・・。
せめていつ出口が見えるのかわかれば、と思うのですがそれがわかるわけもないですよね・・・。

>>36
こうやって苦しむことは自分が「苦しんでいる自分」を望んで自分の意志でやっているんだろう、
という風に考えることが良くあります。
「ちがう!」と叫びたいけど否定することもできず、
結局自分は自分のやりたいようにやって他人を不幸にした身勝手な人間なのだというところにいたってしまいます。

喜ぶ顔がみたいから、幸せにしたいから、そうすれば自分もうれしいから、だから行動するんだと、確かにそう思っていました。
が、結果として失敗してしまい、命を助けることも出来なかった。
命をかけてのことであり、精一杯やったからいいよというようなものではないと思うと
結局助けることが出来なかった時点で責められてしかるべきなのかと、考えてしまいます。

40 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/18 02:18:56 ID:w2+aDeFS
一度あげさせていただきます。

41 ::04/10/18 03:12:19 ID:O8RAJyVX
>>40

どんなに親しい仲でも一線を越えてはいかんよ。
どんなに好きでも相手とは少し距離を置く。 じゃないと束縛や依存をしてしまうからな

自分を抑制出来るかが肝心だ。

恋愛経験0 by現役中学生 嘘です。1さんみたいにフラレマスタ

42 :マジレスさん:04/10/18 03:52:04 ID:5wICmTPr
          , -一 ⌒ ー-- 、
       /       ::::::::::::::::::\
      /         ...:::::::::::::::::ヘ
      |     :::    :::::::::::::::::::::l
      人      人    ::::::::::::::\
     ( rー------ ::::r---------7)
    ⌒>l l ̄ ̄ ̄ l lへl l ̄ ̄ ̄~l lイヘ
    ( ( l l___l l ::::| l___l/::〉:::l
    l ヘ`/ー---- ⊂_⊃ー----':::ト::/
    L |   「ー-_へ へ ー-一フ):::::ノU
      L  l ` 、廾廾廾i ,"::/::\:」
       /\  :::`ー-一":::::::::::::/::|
      /  \ (   :::):::::/:::::::::|
      人    Lー----一」::::::::::::::人

43 :マジレスさん:04/10/18 08:47:55 ID:5jgejr8a
なんでもいいんで自分自身の為の時間をつくってみてはいかがでしょうか?
例えばそれが趣味に興じるのも良し、スポーツクラブで汗を流してみるのも良し、そこで新たな人たちとの交流が出来ればなお良し。
うまく言えませんが1さんは心の中にある元カノ関係の存在を、心の中心からずらす時間を持たれたら良いかと思いますがいかがでしょうか?

44 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/19 02:50:50 ID:/8SViMiF
>>41
>どんなに親しい仲でも一線を越えてはいかんよ。
>どんなに好きでも相手とは少し距離を置く。 じゃないと束縛や依存をしてしまうからな

それは付き合っていた当時、痛いほどわかってはいたのですが状況によりそうせざるをえませんでした。
その結果だめになってしまったわけです。

今も種類が微妙にかわりはしたけど依存の本質は変わっていないのかもしれません。
それを変えられなかったことが歯がゆいです。
しかしこれ以上どうしたらいいのか・・・。

>>43
現在仕事のせいで時間がとれず趣味をもつのは難しい状態です。
金銭的にも相当苦しいのでお金のかかることもできません。
そして仕事にからむと元彼女と共通の「輪」になります。

たしかに気分転換がうまく出来ない状態です。
相談できる知人もおらず、この件に関しては完全に孤独な状態です。

45 :マジレスさん:04/10/19 04:53:18 ID:2SH+2GoM
1は亡くなられたお母様との約束に縛られすぎてる気がします。責任感強いのは良い事ですがそれに押しつぶされるのはどうかと。
心身に限界を感じてるなら思い切って彼女に気持ちを打ち明けてみては?
自分の身を滅ぼしてまで彼女を見守らなきゃいけないのですか?
まるであなたが親のように見えます。相手の幸せを見るまで安心できないような・・・。
1が潰れてしまう前にきちんと話し合ってみてはどうですか?気持ちの整理はお互いにつけなきゃ意味がないと思います。。

46 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/19 23:57:44 ID:/8SViMiF
>>45
打ち明け・・・、られないです。
打ち明けたら結局今までやってきたことが水の泡、というか彼女に多大なマイナス影響を与えてしまうだろうし。

ただ、私がつぶれてしまっては結局迷惑かけるでしょうからなにか自分を潰さずに済む方法がないものかと思案しています。

47 :36:04/10/20 01:18:05 ID:7H2UNhpp
>39
助けて「あげられなかった」、この一語に1の苦しみの原因が集約されてると思う。
これは1を傷つけたいとかそういう意図じゃなく、もっと楽になって欲しいから言う
わけだけど、1は驕ってると思う。何もかもが自分の管理下にあると思って
ないかな?「彼女を助けられるのは自分しかいない」
「彼女のお母さんが幸せになれたかは自分次第だった」そう思ってない?違うよ。
うぬぼれてるよ。勿論、1に影響力がないとは言わない。だけど、彼女も彼女のお母さんも、1と
同じように自分の時間を持ってて、それを自分の為に精一杯使ってるんだよ?
あくまで、「彼女の人生」だし「彼女のお母さんの人生」なんだよ。幸せになる
ならないは本人しだいなんだよ。1が背負うことないだろ。
逆に、自分がそう思われてるとしたら耐えられないだろ?1が幸せになるかどうかは
おれの手に全てかかってる、1は無力だなんて思われてたら…。

48 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/20 01:32:23 ID:XJhRXKeY
>>47
>1は驕ってると思う。
まさにそうだと思います。
元彼女にも、こういう言い方ではありませんでしたが似たような主旨のことをいわれたりしました。

>彼女を助けられるのは自分しかいない
とは思っていませんでしたが、自分のポジションには自分しかいないことを痛感していました。
これは付き合っていた当時のことです。
元彼女にもはっきりそういわれましたし、ご家族にもそれとなく言われました。
ただ、ご家族にいわれたのは私がその位置に入り込んでしまったからであって
ご家族の方から先にいわれたわけではありません。

>彼女のお母さんが幸せになれたかは自分次第だった
幸せ、というか「命を助ける」ために日々やっておりました。
結果として助けられなかったという後悔の念はきえません。
もちろん私のせいで亡くなってしまったとまでは思っていませんが、
もっとなにか出来ることがあったのではないかといつも考えています。

>逆に、自分がそう思われてるとしたら耐えられないだろ?
おっしゃるとおりです。返す言葉もありません。
それゆえに元彼女には現状を打ち明けられず、また友人にもなにも相談できない状態です。
元彼女にもそのようなことをいわれています。
「見守る系は嫌だから、そういうのはやめよう。お互いがちゃんと幸せになろう」と。
なのでそういった「行動」は一切とらないようにやっているつもりではおりますが、
自分自身の内面、精神的な部分ではどうにもできなく、悩んでおります。

49 :辛味屋:04/10/20 23:31:12 ID:qhwwdVn8
俺が馬鹿なのか、話がよくみえない。
例えに例えまくって、つまりこういう例え話でいいのかな?

>>1の父親は実業家で、競輪競馬ボートに麻雀なんでもござれの博打狂いで
借金が一千万近くあった。そんな時病気で倒れた父親の介護をしながら
>>1が借金を払わなければならなくなった。、
そんな時に付き合っていた彼女も父親の介護を手伝ってくれ、金も出してくれた。
なんとか借金を返し終わる頃に、父親は長年のやさぐれ生活がたたり死んでしまった。
その頃までに彼女はすっかり家族の一員のようになっており、
死ぬ前に父親と>>1と結婚する、と約束していたらしく、すっかりその気で
すでにもう女房気取り、会社の所有物にしてあったのでなんとか手をつけずに
済んだ不動産等の資産の運用に関してまでも口を出すようになってきており
>>1は疎ましく感じるようになった。そこで>>1はこう切り出した。
「君の顔を見ると辛かったころを思い出して楽しい自分に戻れない、
 目の前から居なくなって欲しい」

と言う事で・・・・・あ、ちがう?

50 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/20 23:52:56 ID:XJhRXKeY
>>49
すいません、ちょっとわかりませんでした・・・。
私と元彼女の立場を逆にして考えてみろ、ということでしょうか?

単純にたとえ話として考えますと、この場合借金の事例をなくしたほうが近いかもしれません。
それほどお金のやりとりをしていたことはありませんので・・・。

51 :辛味屋:04/10/20 23:57:53 ID:qhwwdVn8
うん、立場逆に例えてみた。
>>49で約束の意味のなさはわかったでしょ?

>目の前から居なくなって欲しい

これが愛の結末なら問題ないよね。
>>1はそういう風に愛して、そういう風に終ったんじゃないの?
苦しいかもしれないけど
美しくするか醜くしがみつくかは>>1次第だよね。

恩を売るとか恩で縛るみたいな意図が>>1にあったのか、とか
彼女が都合よく>>1の気持ちを利用した、
なんての下衆の勘繰りだよな。よしといたほうがいい。

52 :マジレスさん:04/10/21 00:02:55 ID:OEiRo2w0
約束守れ

53 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/21 00:12:29 ID:aLEdB8I7
>>51
愛はもう終りました。
今までに幾度か失恋もしたことはありますのでそれはわかります。

いつもはある程度「会わない」ということで対処できましたが今回はどうしてもそう出来ません。
「いなくなってほしい」とは言われましたが現在はそのような状態ではありません。
おそらく元彼女としては彼氏はいらないけど頼れる友人としては欲しい、ということなのではないかと感じています。
>>1が責任を感じる必要はない、というレスもいただいたのですが、どうしても自分を許せません。
それはいくつかの意味において、です。

上に書いてきたとおり、元彼女とうまくやれなかった、約束を果たせなかったという自責の念。
お母様を助けることが出来なかったという自責の念。
そんなところに責任を感じている自分の身勝手さ。

どこに気持ちを置けばよいのかまったくわからなくなっています。

今はせめて彼女が別の幸せを手に入れるまでは助けていくべきかと思ってやっておりますが
心身ともに限界を超えた状態でして、いつまでもつか自信がありません。

>>>49で約束の意味のなさはわかったでしょ?
申し訳ないです、ちょっとわかりませんでした・・・。

立場を逆にした場合、そのシチュエーションの「私」からしたら彼女と私の親が交わした約束が私にとって意味がないことはわかります。
それはこの例え話のことではなく、実際の事例のほうでもわかっているつもりです。
それゆえに彼女に対して「貴方のご両親と約束したのに」とは思っていませんし、言ってもいません。
それは世間的には二人の問題であり、私としては私の責任、ととらえています。

54 :辛味屋:04/10/21 00:28:59 ID:XjIvlzcz
あぁ、なんとなくわかってキタゾ。と同時にやや引いてるぞ。

>>53
じゃ約束の話はもういいじゃねーか。

何が「私の責任」だか、サッパリわからない。
彼女に言え、このスレをそっくりプリントして見せろ。

55 :いかれ帽子屋:04/10/21 11:42:53 ID:mSFZ/FIw
>>1は、医者なの?
お母さんを助ける、って、どういう事?

56 :マジレスさん:04/10/21 11:59:15 ID:JLFh0RyU
>54
そしてあの世で
突然の愚地独歩を見て笑う。


57 :マジレスさん:04/10/21 21:45:31 ID:H6g5Y+db
    _,.ィ≡三ミミ:;、、
                 ,,r'";ノ彡三ミ;;;;;;;;;;゙ー:、
                ,,ノ;;;;彡三彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、_
               /;;;;;彡三Ξ彡;;;;;;;;;;;;;;;ミミ;ミ
                !;;;;;r''"´"´ー''"ノ'ヽ;;;;;ミミ;;;l
               ,ハf -‐--‐''  ,.、 ゙`ヾ;;;;ノ
           __,」.f.}  r'''ヽ.    `゙'ー レ_     やっぱりあんた達はワカってない。
      r二二''く´  0 ,.>、l   ` ゚''′  ,r'。`) /ィj      _,..、
    ,r''/´     ̄,フ´ /l     ,... 、  ̄´ /,シ'ーo、 ,.fヒi'-!  お母さんのことを・・・・・・
   / ,f′    /   / .! ( ,、_ヽ..ノ  _ ,イ´ ヽ=:.,`'',ヒ,i ヽ
  ノ! i      \,ィ'´! ヽ  ヽ、``゙;ゝ‐'ノノ,!   ゙i、`~.! ゙i、゙!,.ゝ、
 ノ/i  l    _,.ィ''´  i   \.   ̄´ ,/ ,i`ヽ、/   ゙i t ヽ ヽ`i.
,/l .i,! ii t     ヽ    i、 ,.ィ'^t:、,,...ィ''´  ,ノ  `ヽ、  ゙t,_ヽ ` ヽ,t、
  リ ヾ i ,..、   ゙t,     !.゙´   ゙i__,ノ ヽ//    /.   ,f´彡彡 /l `i
 ヽ、 ゙iY `゙''ー-=ヽ、  .゙i,   ,/' ゙t,  /   /   彡i,,彡 ' ' /ノ  l
   ヽゝ、j'i=:、O   `ヽ、 ゙t,  /   ゙i ,/  ,/-O---, ,i'`   f′  l
   \ j l  `ー--=.イ\  ゙V′  /  / `ー'゙ー‐'ノゝ、   ノi   ノ
     )l l       l  \ ゙t,  / ,.ィ"/ ̄ ̄o ̄7′,.ィゝ''´ ,ハ、 )
 ー--‐ハ.゙:-:、_    l.   \ ソ ,.ィ'´ /` ゙̄`ー'"i′ ,i/    t, l
     l ヽ  `ー-=''′   / /   /      冫'"       ヽj



58 :マジレスさん:04/10/22 01:36:39 ID:w954geYm
ダンサー イン ザ ダーク
感動

59 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/23 15:57:15 ID:fQW/6wdZ
>>55
医者ではありません。
なので直接治療できるわけもありませんし、基本的にはとても無力な存在でした。

ただ、そこでもっとなにか出来たのではないかと、そう思っています。

ばかばかしいことだと思われるかもしれませんが、
無意識の願掛け、とでもいうのでしょうか?そういったものも多々あったように思います。

ただ、すべてがそういったことだったわけでもなく
例えばどこの病院で見てもらうのかとか、そういったことを決めるために使う情報の収集などありました。

また、直接助けるということではありませんでしたが、ご家族が怪しげな商品などに引っかからないように注意をしていました。
何度か、「この水を飲ませれば治ります」みたいな怪しげなものを購入しかけていたもので・・・。

難しい病気でした。色々と同じような境遇の方のお話を聞いたり、本を読んだりしましたが
「医者任せはよくない」という意見が多かったです。患者側がちゃんと知識をもってのぞまないといけない、と。

60 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/23 16:03:10 ID:fQW/6wdZ
たまに難病の人が出てくる感動物のTV番組などで
「強い人間の絆が命を助けた」みたいな流れのものを見ます。

そういったものを見ると
自分には気持ちが足りなかったんじゃないのか、もっとなにか出来たんじゃないのか、と思います。
何故奇跡を起こすことは出来なかったのかと。

バカと思われるとは思います。自分でもアホかと思います。

でもどうしてもそこから抜けられません。

そしてその次に「おまえは部外者、第三者、家族でもなんでもないんだからそんなことを思う資格はない」
という考えが浮かびます。

つねにこの二つがいったり来たりしている状態で、どうしていいのかわからなくなります。

61 :マジレスたん:04/10/23 16:09:36 ID:7bpZOJi3
57 :マジレスさん :04/10/21 21:45:31 ID:H6g5Y+db
やっぱりあんた達はワカってない。


どーでもいいけど アンタ・・・ズラが飛んでるぞ・・・
 カンケイナイケド  orz


62 :マジレスさん:04/10/23 16:39:43 ID:g+Hg2RDf
>60
ちょくちょく、あなたにレスしてたが、今朝、俺が飼ってたペットが死んだ。
やはり、自分がもっと早く異変に気づいてれば、とか思う。自分が助けられなかった
って思いが強い…。あいつが頼れるのは身近では俺ぐらいだったから。
でも、おれらはそれぞれが精一杯生きていくことが一番大切
だと思う。あいつは精一杯生きたと思うし、逆に、俺はあいつと接する時に
精一杯を尽くしてなかった。そんなダメ飼い主な自分に出来るのは、これからを
精一杯生きることしかないと痛感してる。ほんとに過去にはどうあがいても手が
届かないんだな。悩むことをやめることは出来ないけどこれからを精一杯太く生きる
為に悩もうと思う。うだうだ止まってたら、ただ何かを失っただけになっちゃうから。
嫌なことを後回しにしがちな自分を変えたい。

63 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/25 02:09:09 ID:bBOlB7u+
>>62
心中お察しします。

>悩むことをやめることは出来ないけど
そうですね、悩みつづけて、でもやっていくしかないんですよね・・・。
最近、自分のなかで燃料が不足しているような感覚にみまわれます。
前向きにやっていかなきゃいけない、腐っていてはいけない、と思うのですがどう進めばいいのか。
どちらに進むのが「前」なのか、それがわからなくなります。

64 :ちょっといわせてください:04/10/25 11:04:55 ID:Xn3UiPL2
>>1 あなたは彼女への未練が断ち切れなくてどうしようもない気持ちを
『彼女の母親と約束したから・・・』といって正当化しているだけですよ。
あなたが彼女とその御家族にしてきたことが具体的に何なのかわかりませんが、
文面から『これだけ親身になってやったのに』という気持ちが読み取れてしまいます。

自分の起こしてきた行動に、必ず自分の求める結果がついてくるものではないのです。
あなたがいつまでもそのことにとらわれてクヨクヨしていることは、何も生み出しません。
あなたが彼女に未練を残している事は、自分自身だけでなく彼女にとっても重荷です。
精神的にも物理的にも彼女から距離を置くことが、今のあなたには最も必要な事だと思います。
仕事上会わなければならない状況であるならば、
何とかして会わずにすむ方法だけをひたすら考えてください。

あなたは彼女のことばかり考え過ぎです。
彼女は弱いとか、自分がいなければ何もできないとか思っているんでしょう?
そういう考えは、あなたなしで生きていこうとしている彼女にとって
『鬱陶しい』だけです。
あなたの長所である、その情の深さを受け止められる人に、
早く出会えることを祈ってます。

65 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/26 00:30:04 ID:Quv03YWB
>>64
うまくいえないのですが、元彼女とやりなおすとかどうとか、ということは考えていません。
大切な人ではありますが、恋とは違うような・・・。
私は今までもわりと元彼女とはしばらくすると友達になっている、
ということが多かったのでそれ自体にはあまり疑問を感じていません。

>文面から『これだけ親身になってやったのに』という気持ちが読み取れてしまいます。

そうですね、結局そう思われたくないという利己的な気持ちが強いため誰にも相談できずにいます。
私としては「これだけしてあげたのに」ではなく「こんなこともできなかった」というほうが強いのですが・・・。
そう考えるとどうしたらいいのかわからなくなります。
どこか吐き出せる場所が欲しい、と思って逃げ回っているような状況です。

>彼女は弱いとか、自分がいなければ何もできないとか思っているんでしょう?

これは思っていません。これを思ってしまうといけないということを過去に学んだことがあったので・・・。
なのでこの件の元彼女と付き合っているときも自分でこれはよくない、依存しすぎてしまっていると感じていました。
上に書いてきたとおりなのですが、状況的にだからといってどうすることも出来ず、
ある程度「良くない関係」になってしまうかもしれないとは思っていました。


66 :マジレスさん:04/10/26 00:33:45 ID:FBubkrlz
>>58
ビヨークの歌声がこだまします。
でも芸は臭かったぞ。
(独り言ですんまそ)

67 :マジレスさん:04/10/26 00:47:34 ID:6oM7JGV5
>65
>私としては「これだけしてあげたのに」ではなく「こんなこともできなかった」というほうが強いのですが・・・。

人には相性があるから、自分にできなかったことを後悔をしても仕方がないと思う。
もし彼女に未練がないのなら、あなたが彼女に新しい彼を紹介するのはどうでしょうか?
状況的にも、元彼女とあなたの関係は友達以上にはなりえません。他人の目を気にする必要もなくなります。
彼女自身も新しい彼ができることによって、あなたを友達と認識しやすくなると思います。

68 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/26 00:56:07 ID:Quv03YWB
>人には相性があるから、自分にできなかったことを後悔をしても仕方がないと思う。

すぎたことを悔いてもしょうがない、と頭ではわかっているのですが心でわかれない、というか
なんといっていいのか、どう考えても論理的でない悩み方をしているような状態です。

>もし彼女に未練がないのなら、あなたが彼女に新しい彼を紹介するのはどうでしょうか?

私が紹介するまでもなく多々遊んでおりますので・・・。
相談にのるようなことはあります。
また、私の知人はほぼすべて私が元彼女と付き合っていたことをしっているので紹介するのは難しいです。

69 :マジレスさん:04/10/26 01:08:40 ID:6oM7JGV5
そうですか…。
それなら、あなた自身が新しい彼女をつくるようにする他はないようですね。

元彼女の母親もあなたと娘の結婚を約束したのは、娘の幸せを第一に考えているから
だと思います。
元彼女に新しい彼ができたら、娘の幸せを考えて新しい彼に結婚を約束するでしょう。
彼女に新しく好きな彼ができて幸せになることを願いましょう。
彼女自身には、自分の必要としている人間を見極める能力はあると思います。
それを見誤っても、それは彼女自身が責任を取るべきです。
依存しやすい人なら、元彼女の判断を認めることが何より彼女の成長になるでしょう。

何でも、自分で背負い込まない方がいいですよ。相手を甘やかすことになります。

70 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/26 01:23:44 ID:Quv03YWB
>>69
新しい彼女ですか・・・。
それも考えたのですが、どうもダメみたいで。

現在、知人などには「別れた」ということだけ話してあるような状態なのです。
そうすると「新しい彼女が出来たら忘れられるよ」というような言葉をかけてくれます。
知人の好意で女性を紹介してもらうことなどもあったのですが
一向に新しく恋愛をしようという気分にはならず、自分でも少しおどろきました。

そのあたりから、自分の心になにが引っかかっているのかおぼろげながら見えてきたという次第です。

彼女のほうは特定の彼氏がいなくなったおかげで相当もてているようで、
友人関係、異性関係ともに不自由なく楽しくやっているようです。


71 :マジレスさん:04/10/26 04:52:32 ID:yyRxD5GG
>>1 ◆8zR0QlYHkIさんへ
飛ばし読みなんで勘違いしてたら、ごめん。

元彼女のお母さんについてだけど、1さんは背負い込みすぎだと思う。
重病だったのなら、医者でもない1さんに出来ることなんて微々たるもの。
例え医者だったとしても治すのは難しい病気だったわけでしょ?
なら、別に1さんの訳で死んだんじゃないよ。
人に限らず生き物なんて何時かは死ぬもの。
重要なのは、良く生きれたかどうか。
その点で、そのお母さんは1さんに感謝してると思うよ。
誰だって、自分のために人が頑張ってくれてたら嬉しいだろうから。
元彼女と結婚できなかったことも、恨んだりしていないはず。
結果は、どうであれ当時の元彼女の心の支えに1さんがなってたのは明白だし
そのおかげで、今の彼女があるとも言えるんじゃないのかな?
それなら、お母さんも1さんに感謝してると思う。

元彼女との問題については、俺は1さんが未だ元彼女に未練があるように感じられる。
彼女の気持ちがどうであれ、1さんは彼女とキッチリ話すべき。
第3者から見て、元彼女は1さんに甘えてる。
彼氏と彼女という形が変わっただけで、依存しているという意味では同じなんじゃないのかな?
1さんにしても元彼女にしても、もっと相手と話し合うべき。
人と人との付き合いを手っ取り早く解消するには、やっぱり相手と話し合うのが一番だよ。

と、思ったことを書いてみたけど何か勘違いしてるとこあったら指摘よろしく。


72 :64 :ちょっといわせてください:04/10/26 08:10:59 ID:rXJw0oOi
私も飛ばし読みで、あなたのことすべてわかっているわけではないのに
えらそうなコメントをしてしまいましたが、
彼女のお母さんとの約束にそこまで固執するのは、何なのだろう?と考えたのです。

これがもし彼女があなたをふったのではなく、あなたが彼女をふったのであれば、
すごく罪悪感を感じてしまうと思います。それならばわかるのですが。
彼女のお母さんとは生前に何度くらい御会いしていたのですか?
あなたはお母さんの最期を看取ったわけではないのでしょう?
なにもしてあげられなかったことをそこまで悔やむなんて、
まるで実の親御さんに対しての情ですよね。
血の繋がっていない赤の他人にそこまでの感情を抱ける事はすごいと思いますが、
しかしその感情は第三者にはほとんど理解されないと思います。
そこで思ったのですが、あなたがこれほど苦しんでもがいていることを、
あなた自身の親御さんは御存じですか?
あなたの苦しみを一度親御さんにご相談されてはいかがですか?
あなたのその苦しみを本当に理解できるのは
同じ血を持つ肉親だと思いますよ。

それから彼女ですが、社交的な方でモテるタイプなようですね。
こういう人は人との距離の取り方が絶妙なんですよね。
あなたに甘えているようにみえますが、本人はあまり自覚はないんじゃないですか?
相手を見ながらこう接したら好かれるだろう、というのが本能的に分かっている方ですよ。
だからあなただけでなく、他の人に対しても甘えたりすかしたり、
そんな感じだと思いますよ。
そしてちゃっかり自分に一番条件のいい人を選んで結婚するのです。
きついこと言いますが、
あなたは彼女の選択肢からはずされたのです。
それでもまだあなたは彼女と、そのお母さんのことを考えてしまいますか?
個人的にはこういう女は大っきらいですけどね!!あ、すいません。
私はこの彼女とは本当に距離をおいた方がいいと思います。
この人こそがあなたを精神的に追い込む元凶です。


73 :マジレスさん:04/10/26 19:04:42 ID:vrMb0bYx
ひょっとして1が言う彼女のお母さんは、精神を病んでいたのか?

74 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 00:09:07 ID:G1hrlIWN
>>71
>重病だったのなら、医者でもない1さんに出来ることなんて微々たるもの。
確かにそう思います。頭で考えればわかることなのですが、でもどうしてもそう思えなくて・・・。
お医者様であっても治す事は難しい状態でした。

でもどうしても「助けられなかった」という思いを強くもってしまいます。
そしてその後に「おこがましい」という風に思い直し、
その二つの気持ちを行ったり来たりしている状態です。
今まではそれでもなんとかやってこれたのですが・・・。

>重要なのは、良く生きれたかどうか。
すばらしいご家族でした。お母様もすばらしい方でした。
しかし私の存在が、その最後の時間を汚してしまったように思えます。

>彼氏と彼女という形が変わっただけで、依存しているという意味では同じなんじゃないのかな?
今は元彼女側からすると依存というより、友達の一人として
ある程度便利に使っているという状態なのではないかと思います。

元彼女とよく話はしています。たとえば二人の距離感というか、関係についても。
彼女は「最高の友達、またとない存在でいよう」というように言っています。
でもお互い依存してはいけない、それぞれが前向きにやろう、と。
「見守る」みたいなのは絶対にやめてね、と言っています。
正論だとは思います。
が、それゆえ余計にいまだに過去のことで思い悩む自分が小さく感じられます。

75 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 00:16:59 ID:G1hrlIWN
>>72
>これがもし彼女があなたをふったのではなく、あなたが彼女をふったのであれば、
>すごく罪悪感を感じてしまうと思います。それならばわかるのですが。

「繋ぎとめるだけの力がなかった」ことに対して、でしょうか・・・。
おかしな言い分かとは思いますが、心に正直に言葉にすると、そういう感じだと思います。

>彼女のお母さんとは生前に何度くらい御会いしていたのですか?

数えることは難しいです。
3年近く闘病生活がありましたので、その間に数限りなくお会いさせていただきました。

>あなたはお母さんの最期を看取ったわけではないのでしょう?

最後を看取らせていただきました。大変出すぎたことでした。
最後、危ないかもしれないという夜、病院にとまっていましたもので。
しかしご家族全員がそろうことは出来ませんでした。間に合わなかったのです。
それなのに自分がその場にいたことに対しても後悔の念がたえません。
大変申し訳なかったと思っています。

>あなたの苦しみを一度親御さんにご相談されてはいかがですか?

私の親には何も話していません。
おそらくまだ私が元彼女と付き合っていると思っていると思います。
実は私の父は病気を患っておりまして、入退院を繰り返しています。
今は落ち着いておりまして家にいますが、この件に関して話す気になれません。


76 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 00:17:58 ID:G1hrlIWN
>>73
いえ、そういうことはありませんでした。
最後まで気丈な方でした。

病気は癌です。見つかったときには相当病気がすすんでおりまして
難しい状態でした。

77 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 00:30:36 ID:G1hrlIWN
ただひたすら思い悩んで、ずっと悩みつづけていても
それで日常生活が送れれば、一生悩んでいてもいい、とも思っていました。

しかし最近、こういった精神状態が仕事に支障をきたすようになってきました。
突然フラッシュバックのようにいろいろなことが頭のなかを巡り、体温が急に上昇したようになります。
寒くても全身から汗が出てきて、それなのに鳥肌がたって止まらなくなったりします。

今も仕事中なのですが手につかなくなってしまい、あせっています。

78 :マジレスさん:04/10/27 01:19:39 ID:mGvcvVyX
>1は何でも、自分の力で出来ると思い過ぎなんだろうな。これは長所でもあり、
短所でもあるわけだけど。今は悪い方に働いてるよね。俺も割とそう考える方
なんだけどさ。楽になる為に1に少しだけやってもらいたい妄想があるんだけど。
自分がどうして生まれて来れたかを想像するの。お父さんがいて、お母さん
がいて、お父さんが死にたくなる程つらい時に励ましてくれた人がいて
お母さんをの優しい性格を育んでくれた友達がいて、おじいちゃんがいて、
おじいちゃんが戦争で死にそうな時に助けてくれた人がいて…、おじいちゃんの
骨を築いた、牛乳を出した牛がいて、その牛を育てたおっさんがいて…etc.
バカみたいな妄想かもしれないけど、こういう人達がいなければ1が生まれて
来れなかったのもまた事実なわけじゃん。そうすると、自分が色んな要素に助け
られて、ここに立ってるのが実感できないかな。そういうのを考えると、何でも
自分一人で出来るって考えるのがおこがましいことだって気づくと思う。試しに
やってみて。

79 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 01:57:24 ID:G1hrlIWN
>>78
やってみました。

自分が色々な人に助けられている、というのは大変よくわかりましたが
自分は何かの役に立っているのか?という疑問を考えてしまいます・・・。

80 :78:04/10/27 03:55:54 ID:mGvcvVyX
>79
存在することさえ様々な人や物・要素が必要なのだから、「人の役に立つ」ってこと
が自分一人の力でどうこうコントロールできるものじゃないって気づいて欲しい
んだよね。何かをコントロールすることにこだわりすぎてると思う。それにしても1
は自分に厳しいね。その厳しさは1自身を高める為のものだろうけど
それが1の仕事を妨げ、生活を死んだようなものにしてる原因なのは確かだよ。
この苦しみを自分を高める為の試練だと割り切るか、柔軟に、一時的にしろ自分を
もう少し許してやるかどっちかだね。おれは後者を勧めるけど。
昔の有名な剣豪が「他人も自分も、いじめすぎると心が固くなる。心が固くなると
技にも限界がくる」って言ってたよ。

81 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/27 05:51:31 ID:G1hrlIWN
>>80
コントロールですか、ちょっとわかりませんでした・・・。
私は自分の心すらコントロールなどとてもできない状態です。

私は自分に厳しくは無いです。
むしろ自分に対する甘さで嫌になります。

自分をいじめると・・・、わかります。
なのでどうにかしたいと思ってはいるのですが・・・。

82 :72 :64 :ちょっといわせてください:04/10/27 09:02:18 ID:TK2MLgue
>>1
3年もの闘病生活に関わり、最期も看取ったのですか・・・。
すごいことですね。普通の人にはとてもできないと思います。
きっとそれまでの生活があまりにも張り詰めていて、
その反動で抜け殻のようになってしまったのでしょうね。

本来あなたが望む結末は、
お母さんの病気が回復し、お母さんの約束どおり彼女と結婚することだったはず。
それが2つともかなわなかった。
お母さんの病気は「癌」なのですから、あなたが助けることなんて不可能です。
彼女との結婚は、これからも何らかの関わりがあるなら全く不可能ではありません。
あなたも彼女もそれを望んではいないとはいいますが、
あなたは心の奥底ではまだあきらめていないように思えます。

今は精神的に疲労が蓄積していて、とても冷静に自分のことを考えられる状況にないようですから
お仕事は少しお休みした方がいいと思います。
あなたは責任感の強い方ですから、「仕事をほうり出すなんてとんでもない」
と思うかもしれませんが、客観的に見てその状態は相当ヤバいですよ。
その精神状態で仕事を続けることが、かえって仕事に悪影響を及ぼしかねませんし。
しばらくその問題から離れて、頭の中を整理した方がいいと思います。

過ぎたことを蒸し返しても仕方がないですが、
あなたは明らかに彼女の家庭に立ち入りすぎていましたね。
3年もの間、そのことを誰からも咎められなかったという状況もちょっと問題ありです。
まだ御両親に相談していたら状況も少しは違っていたかもしれないのに。
せめて同じ過ちは二度と起こさないようにして下さいね。


83 :マジレスさん:04/10/27 11:51:03 ID:RSWmawu7
>1が悩んでるのは分かるのだが、結局>1はどうしたいわけ?
思い悩むことなんて誰にでも出来る。
事態を好転させたいのなら、過去について”悩む”のではなく、
これから先どうしたら自分や元彼女の為になるか”考える”ことをしなきゃ。
但し、一人で考えるんじゃ駄目。
人が一人で考え得ることなんて高が知れてるのだから。
辛いのは分かるけど、>1は元彼女や親族に悩みを打ち明けるべき。
それは、>1の為だけでなく元彼女や親族の為にもなるはず。
自分は、幽霊とか信じないたちなんだけれども、もし自分が元彼女のお母さんだったら
>1が自分との約束のことで悩んでたら、きっと成仏できないと思うな。
これから先、何が大事なのか考えてみなよ。

84 :マジレスさん:04/10/27 13:41:49 ID:mGvcvVyX
1はお金はあるの?酸素浴の機械が売ってるみたいだから買ってみたらどうかな?
高濃度の酸素が脳に届くことで気分がハイになって、不安感とか恐怖が一時的に
とれるらしいよ。ていうか、頭がクリアになって、前向きな考え方が芽生えてきたり
すると思う。たしか5万円以内であった気がするけど。

85 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/28 04:57:38 ID:0gw2x4BN
>>82
抜け殻、たしかにそうなのかもしれません。
仕事を休むのは難しい状況です。
長期休めるほどまとまった蓄えもなく・・・。
だましだましでも働いていないと暮らせない状態です。
また、一旦仕事を休んでしまうと元の職場には戻れないもので、非常に厳しいです。
それとは別に突然仕事をやめてしまったら私の親も心配するでしょうし・・・。

>あなたは明らかに彼女の家庭に立ち入りすぎていましたね。
本当にその通りです。
当時からそれを理解した上でやっていましたので
現状に対する責任はやはり私にあるのだろう、と感じています。

>3年もの間、そのことを誰からも咎められなかったという状況もちょっと問題ありです。
誰にも話しませんでしたので、誰にも咎められませんでした。
これもある程度覚悟したうえでのことでした。
本当はもうすこし私ではない人間にも助けを求めていれば状況は違ったであろうとは
感じていましたが、彼女がそれを望まない以上、どうすることも出来ませんでした。

86 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/28 05:00:54 ID:0gw2x4BN
>>83
>結局>1はどうしたいわけ?
わかりません。自分でも・・・。

この件に関して悩み事を打ち明けられる相手もいません。
元彼女はそのご家族に相談するのは避けたいです。
私事で無関係な相手に迷惑をかけるわけにもいきませんので・・・。

>自分との約束のことで悩んでたら、きっと成仏できないと思うな。
これも強く感じています。
だから悩んではいけない、とも思うのですがどうにもできず・・・。

>>84
酸素ですか、なるほど。その機械を探してみます。

87 :マジレスさん:04/10/28 05:16:03 ID:Q5xBqMdU
俺も故人と約束事を交わしたことが幾つかある身なのだが…。

結論から言う。「既に取り消せない約束」とは思うな。幾らでも取り消せる。
死んだ人間とはどう足掻いても言葉は交わせない。既に時間が止まってしまった故人とは違って、
お前さんはまだ生きている。言い換えるならば「状況も刻々と変化」しているわけだ。
死んだ者から恨み言を言われるとは思うな。逆に捕らわれ続ければ嘆かれるのがオチだと思え。

おそらく>>1は自分に対して自信が無いのではないか?
「こう考えて行動してみたは良いが、これは本当に正しいのだろうか」と。
それは多分、正しくて間違っている。
正しいかどうかを決めるのは故人ではなく>>1自身が決めることなのだからね。
約束を果たしたい、という気持ちは分かるが「果たさなければならない」のではない。

まずは落ち着いて考えること。そしてそれを行動に移すこと。その結果は自分自身で背負うこと。
これさえ出来れば、故人も満足して見守ってくれることだろうさ。

88 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/28 05:24:53 ID:0gw2x4BN
>>87
取り消せる、というのはいつか自分のことが許せるということなのでしょうか?
約束を取り消したい、というよりは守れなかった自分が許せないといった気持ちを持っています。
たしかに状況は日々かわっておりますし、
今となっては当時交わした約束になにか意味があるのかはわかりません。
でも自分の心はまだそこに置いたままの状態なのではないか、と思っています。

>死んだ者から恨み言を言われるとは思うな。逆に捕らわれ続ければ嘆かれるのがオチだと思え。

なるだけそう思おうとしてはおります。
恨みごとを言われると思うなど故人を貶めることに他なりませんし。
しかしどうしてもダメなんです。恨み言をいわれはしないだろうと考えようとすると
「そんな風に自分に都合よくとろうとするな」という思いがわいてきてしまいます。

>約束を果たしたい、という気持ちは分かるが「果たさなければならない」のではない。

上手くいえないのですが、「約束を果たしたかった」というような状態です。
過去形で語ってしまうというかなんというか・・・。

89 :マジレスさん:04/10/28 05:33:06 ID:Q5xBqMdU
>>88
取り消すことが出来る、というのはね。
自分のことが許せないかもしれないが、それすら許容して生きていける、ということだよ。

出来ることなら約束を取り消したい。約束が守れない(守れなかった)自分が許せない。
その気持ちはよく分かる。実際、俺も何度そう思ったことか分からん。
でもね…、「約束を果たせない自分のことが許せない」という自分を許容することは出来るものだ。
別に折り合いを付けろとか、妥協しろと言っているんじゃない。それは分かるかな?
自分に都合よく解釈しろ、と言っているわけでもない。むしろ、自分を厳しく律するべきだとも思う。

だが、君は「現実に生きて」いる。心を束縛して、置き忘れたままで生きることは非常に難しい。
約束を果たしたかったという想いがあるならば、君はそれを抱えた上で生きていかなくてはならない。
それを重荷にするのではなく、それを「許容して」生きる術を考えた方が良いと俺は思うがね。

90 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/28 05:47:04 ID:0gw2x4BN
>>89
約束を守れない自分、を許容するということでしょうか。
約束を果たせなかったという過去、そういうものを持ったうえでの自分を許容せよ、と。

>それを「許容して」生きる術を考えた方が良いと俺は思うがね。

そうですね、もしかしたら今はこの「許容して生きる術」を探しているところなのかもしれません。
しかし私のなかでは一歩間違うと「元彼女のために今なにができるのかを考えること」
となってしまいそうで非常に微妙な状態です。

89さんはどのようにして自分を許容できるようになったのでしょうか?
それは時間のかかるものでしたか?1年や2年でどうにかなるようなものではないでしょうか?

91 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/28 05:49:58 ID:0gw2x4BN
そろそろ仕事に戻ります。
質問を投げた状態なのに申し訳ありません。

92 :マジレスさん:04/10/28 06:01:39 ID:Q5xBqMdU
>>90
>約束を守れない自分、を許容するということでしょうか。
>約束を果たせなかったという過去、そういうものを持ったうえでの自分を許容せよ、と。
その通り。自分を完全に拒絶して生きることは無理なんだ。
それが出来なければ本当の意味では生きてはいない。人形と同じようなものだ。

>元彼女のために今なにができるのかを考えること
考えるなとは言ってはいない。
それに固執することだけが生きるというわけではない、ということは覚えておいて欲しい。

俺の場合は…、彼女との約束だったんだが「一生守る」という約束だった。
病気に罹ってしまって、気が付いたときには手遅れだった。約束は果たせなかった。
今から6年ほど前のことだが、今でも自責からは逃れられない。多分、一生無理だろうね。
ただし、許容出来るまでは年月とはあまり関係ない。おそらくはきっかけの問題だろうな。
他にも色々とあるんだが…、それはとりあえず割愛させて欲しい。

故人と交わした約束が果たせなかった。又は果たせない。
それが悔しい。自分を許すことが出来ない。そういう気持ちは失ってはいけないものだ。
だが、それすら許容しなければ心は捕らわれてしまう。本当の意味で生きていけない。
君も、楽しいことがあれば笑い、怒りたいときには怒るだろう?
それを誰かが妨げてはいけないのと同じように、自分を許容しようとすることを「都合の良い甘え」と
揶揄することは誰にも出来ないんだ。…上手く言葉で言えなくて済まないな。

きっかけは何でもいい。自分のことが許せない、という自分がいることを認めて許容するだけでいい。
それでも暫くは自責の念に捕らわれるだろう。ただ、甘んじて捕らわれ続けてはいけないんだよ。

93 :マジレスさん:04/10/28 06:03:21 ID:Q5xBqMdU
>>91
肩の力を抜いた程度で頑張れ。あまり考え込むと禿げちまうぞ?

94 :マジレスさん:04/10/28 08:24:52 ID:9APg2/ar
>1は現実逃避してるだけじゃないのか?
元彼女に振られたのがショックで、約束だの元彼女のために〜とか言って目背けてるだけなんじゃないのか。
元彼女のことが忘れられず、親友という立場だけでは物足りず約束〜とか言って悩んだふりして
自分は特別な存在なんだと思い込みたいだけじゃないのか?
冷静になって自分の心の中を覗いてみろよ。

95 :82 :72 :64 :ちょっといわせてください :04/10/28 08:26:06 ID:5Jx0hfsx
あなたは相当意志が強く、かつ頑固な方のようなので、
1つのことをとことん突き詰めてしまうのですね。
ならば、気が済むまでやったらいいんです。
これからもずーっと彼女の心の支えになり、お母さんの墓前に毎日謝罪するとか
彼女にわからないようにこっそりと思い付く事をやったらいいんですよ。
「人生を無駄に過ごしてしまった」と気付くまで。








96 :マジレスさん:04/10/28 14:01:34 ID:pQkhLcxP
人間は緊張した状態に置かれると無意識のうちに呼吸を止めた状態になる。
いわゆる、息を殺した状態である。この利点は、物音を察知するのに有利であること
ダッシュをする際に有利であること等である。つまり、この行動は自然界において
獣に襲撃された際の危機を想定してのものである。しかし、獣に襲われる危険が
ほぼなくなった現代人も今なお、この習慣から抜け出せずにいる。息を殺した状態が
長く続くと、脳が軽い酸欠になり、十分な働きができなくなる。1さんが前のレスで
「燃料が足りない」というような事を言ってたけど、まさにこれだと思う。
1さんの前に立ちはだかってる困難に対して必要なのは、音を聞くことでも爆発的
ダッシュでもなく、クリアな頭だと思う。つまり息を止めるのでなく、鼻から大きく
息を吸い込んで、脳に十分な酸素を送り込んで脳の活動を活発にすることが必要
だと思う。常々、自分が今どんな呼吸をしているか気をつけてみたらどうかな?
ちゃんと鼻から大きく吸えてるのかどうか。思ってる以上に呼吸って大事なこと
だから。

97 :マジレスさん:04/10/28 18:30:28 ID:Q5xBqMdU
>>95
>「人生を無駄に過ごしてしまった」と気付くまで。
辛口で冷静な意見だね。何を意図しての発言かは分かるが、敢えて一言だけ。

「人生には無駄な時間は一瞬たりとも無い」と俺は思う。
自分にとって、或いは他人から見て「無駄だな」と思っている(思われている)時間は何かを為すまでの
準備期間のようなものだよ。散々苦しんで悩んで足掻いて「自分で無駄な時間を過ごしたな」と思っても
それは次のステップに進むための自分の糧となる。自分を形成する軌跡になる。
そこで足を止めてしまって次に進めない、というのが最大の問題なのだと思うよ。

98 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/29 00:18:23 ID:p/rFxj+A
私よりもずっと辛い経験をされてきたのですね・・・。

自責の念からは一生逃れられないけど、それを許容して
生活していくことは出来るようになる、ということでしょうか。
時間ではなくきっかけ、なるほど・・・。

最近、時間が立てば立つほど苦しい、という感情にとらわれていまして
どうしたらいいのかと途方にくれていました。
が、この言葉でなにか見えたような気がします。

>君も、楽しいことがあれば笑い、怒りたいときには怒るだろう?

はい。ただ、最近は異常に少ないです。
自分の精神状態にもよるのですが、おちているときだと
泣こうが笑おうが意味がないよな、と考えてしまうこともあって・・・。

>上手く言葉で言えなくて済まないな。

とんでもないです。とても参考になりました。ありがとうございます。


99 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/10/29 00:28:13 ID:p/rFxj+A
>>94
彼女と別れたときはもちろん悲しかったです。
今でも会えばなにか特別な気持ちを持ちます。
ただ、それ自体は彼女以外の「昔の彼女」と会ってもかわらないものですので・・・。
情が移っている、という面は多大にあると思います。

>>95
人生を無駄に、そうですね。今は何も無い無駄な時間かもしれません。
それがいつか何かに変われば、とは思っているのですが・・・。

>>96
実はアレルギー体質でして、鼻炎が酷いんです。なのであまり鼻からは呼吸が出来ていません。
脳に酸素を十分行き渡らせるように注意したいと思います。
このスレで教えていただいた酸素吸入器も考えてみます。

>>97
>そこで足を止めてしまって次に進めない、というのが最大の問題なのだと思うよ。

次、自分にとっての次というのがいったいなんなのか、今はわからない状態なのかもしれない、と思っています。
よく「前向きに生きろ」とか「ポジティブになれ」などといわれるのですが、
いったいどちらが前なのかわからないので、進めない、という心境です。

100 :マジレスさん:04/10/29 00:43:23 ID:Wglg3c3g
>>1さんは、カウンセリング等を受けてみてはいかがでしょうか?
身体にも支障を来すほど追いつめられているようですし…
カウンセリングや精神科ですと薬の処方もしてもらえると思います。それで少しは落ち着くと思うのですが。

101 :マジレスさん:04/10/29 20:39:36 ID:Enlpwvue
いつも欝な>>1は大笑いをしてみては、どうでしょうか。
笑いまくってると、そのうち酸欠になって脳が楽しいと誤解してくれるそうです。
但し、笑いすぎると死にます。

102 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/01 13:47:05 ID:XJCxGAVn
レス遅れてすいません。
たまに仕事の関係で数日外に出ることがありまして・・・。

>>100
それも一時期考えたのですが・・・。
周囲の目が気になり足を運ぶことが出来ません。いらぬ心配もかけてしまいますし。
また、病院自体が非常に行きたくない場所となっています。
いろいろ考えてしまって。

>>101
笑いは力をくれますよね。
おもしろいものを見ると笑うことはあります。大笑いもします。
しかし「ああ、今自分は笑っているんだな」と、どこか自分を俯瞰で見ているような変な気分になります。

103 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/05 22:16:54 ID:w1nodSHH
元彼女の周囲の方とどう接すればよいのか、かなり悩んでいます。
たまに彼女のお父様からメールがくるのですが・・・。
彼女は何も話していないようで、あまり話しても欲しくないみたいです。
一応「距離をおいております」とお父様にはお話しているのですが・・・。
「最近どう?」というメールにどう返信すればいいのか苦慮しています。

104 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/06 01:01:59 ID:pmgqHXMg
結局返信できずにこんな時間になってしまったのでまた明日考えます・・・。

どうも色々考えていると体調が悪くなりますね。
思いつめたところでなにかが好転するわけじゃないことはわかっているのだけど・・・。

105 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/08 04:33:18 ID:eHoMq12N
一日遅れで返信いたしました。それでよかったのかどうか・・・。

明日から3,4日ほど仕事で地方に行ってきますものでレス返せないかもしれません。
帰ってきましたらまたよろしくお願いします。

106 :マジレスさん:04/11/08 05:03:30 ID:R/NF6P0Z
父親に素直に分かれたことを話せよ。
彼女が話して欲しかろうと欲しくなかろうと、いつかバレルんだよ。
ていうか、もうコンナところに居る連中じゃ何も出来ん。
素直に専門家のところ行ってくれ。

107 :マジレスさん:04/11/08 12:38:35 ID:pBx68a/b
私も父親に話してしまってよいと思います。
別に隠してもしょうがないし、失礼ですが復縁することもなさそうなので…。
あと、カウンセリングは病院じゃなくても受けられると思います。
精神科に行けというわけではないと思いますし、周りの人の目なんて気にせずに受けられるはずです。
そのへんのことは詳しくないので、ご自分でお調べになってみてはどうですか?
誰か(他人)に気持ちを吐き出したら少しは楽になると思います。

108 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/08 12:56:00 ID:eHoMq12N
>>106-107
お父様には「付き合っていない」「距離をおくことにしている」と以前にお伝えしています。
しかしたまに、おそらく酔っ払っているときだと思うのですが上記のようなメールがきます。
まったく同じことを返信すればよいのかどうかと毎回考えてしまいます。

精神科というか心療内科などでしょうか。
大きな病院のなかに入っているものならば自分が何科にいっているのか他の人にはわかりにくいですし
そういう意味では完全な他人の目というのは気にならないのですが・・・。

病院に定期的に行く、というだけで自分の両親などに多大な心配をかけてしまいますし、
その病状について話せなければなおさらです。

また、個人的に病院という場所を目にするだけで非常に精神が不安定になります。
色々と思い出してしまうからなのでしょうが、現状では自分でどうすることも出来ません。
せめて近づかないようにするくらいしか・・・。

あとこれはまた別件なのですが、自分の周囲に精神科・心療内科などに通っている人間が複数います。
彼彼女たちから多数の愚痴、相談などを聞くことがあるのですが、
そういった話を聞けば聞くほど自分が病院に行こうという気が失せてしまうという状態です。

それゆえどこか「病院」以外で話を聞いてもらえる場所があれば、と思いこちらで相談させていただきました・・・。

109 :マジレスさん:04/11/09 18:34:08 ID:82OuCWp1
最近どう?って聞かれるんなら、彼女のことには触れずに自分の近況を言えばいいんじゃないですか?

110 :マジレスさん:04/11/10 11:05:30 ID:lHIB6qQv
皆がアドバイスしてんのに1さんが、でもね、とか出来ない、とかって
「言い訳」して変わろうとしてないから、話が堂々巡りになってる。
前後不覚で何してよいか分からないっていうのなら、上スレの具体的な
アドバイスをいくつか実行してみればいいんじゃないの?
カウンセリングに行っても、2ちゃんねるで相談しても、
結局自分が変わらないとどうにもならないって気がついているんでしょ?

1さんがこのままズルズルと元彼女に依存しないように。

元彼女と接するのに1さんのどういう気持ちがしんどいの?
元彼女にはどういう風に接してほしいの?
1さんはこれからどうありたいと思ってるの?

漠然とでもいいから答えてくれると皆アドバイスしやすくなると思うよ。


111 :110:04/11/10 11:06:42 ID:lHIB6qQv
ごめん。まちがえた。
上スレ→上レス

112 :マジレスさん:04/11/12 07:52:48 ID:G/0U3j6A
>>1は相手の家族のことを思いやるあまり、がんじがらめになっているが、
もうちょっとなんて言うか、違う視点で物事を考えた方がいいと思う。
どうもあなたはやっぱり彼女に未練があるとしか思えない。
ここまで精神的に追い詰められて辛いのに、
その原因をつくった彼女のことを憎む気持ちがないのが変だ。

113 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/12 22:58:49 ID:4PVS5qpv
戻ってきました。遅くなってすいません。

>>109
「娘とは最近どう?」という感じのメールだったもので・・・。

>>110
>元彼女と接するのに1さんのどういう気持ちがしんどいの?
どういう風に、というのはどういうことなのでしょうか?
元彼女と接すること事態から辛いという気持ちはあまり起きません。
自分でも良くわからないのですが、それゆえにスレタイは「約束」の件にしました。
しかし正直言ってどのようなスレタイにすればいいのか、
なにを主要な件とすればいいのかすらわからない状態であった面もあります・・・。

>元彼女にはどういう風に接してほしいの?
特にどのように接して欲しいという望みはありません。

>1さんはこれからどうありたいと思ってるの?
わかりません。償えばいいのか、よくないのか。
償うことなど出来るのか、出来ないのか。
出来ない無いのなら考えなくてもいいのか、よくないのか。

>>112
>その原因をつくった彼女のことを憎む気持ちがないのが変だ。
彼女のことに限らずあまり憎むということがないので・・・。
特に彼女と私の件に関しては恋愛に関することなので好きあっていることもあれば、別れることもあるものだと思っています。
そのことで誰かを憎んでも仕方ないと考えています。
今までも特に元恋人のことを憎んだ、ということはありませんでした。
それこそ昔は恋愛に関していちいち心を曇らせたこともありましたが、
色々な出来事があるうちにそういうことに一々心を揺らすことが無駄なように思えてきて。
どこか人生についてあきらめがあるのかもしれません。

114 :マジレスさん:04/11/13 05:07:15 ID:hzBj9E5W
>1さん
責任感が強いというのは分かりますが、引き際を知らないと・・・。
彼女のお母さんは今の彼女の幸せを望んでいるんですよ。
あなたを元彼女さんが愛していないんだから「約束」の内容が書き換えられたんです。

そして、1さんは元彼女の家族にとっては過去必要なひとだった、という事です。

元彼女との別れ話も1さんが闘病中深入りしすぎてうっとうしい存在だった、というのではなく、
パブロフの犬のように、「1さんと付き合っている=お母さんとの闘病生活=苦しくて辛い」
という感覚が出来上がってしまってるからだと思います。

115 :マジレスさん:04/11/13 06:30:38 ID:Wy4JQD//
なんかこの人の相談って、関われば関わる程、抜け道がなくなっていく気がする。
何となく、この人が元彼女に対して考える気持ちも似たようなもんなのかな?
正直鬱陶しいとおもいながらも、
「あの人どうなったかな・・・」と気にしてしまい、またこのスレを覗いてしまう。
これ、あなたが元彼女およびそのまわりの人間から完全に離れないと、
永遠に解決しないと思うよ。

あー鬱陶しい!!
といいながらレスしてしまう自分も鬱陶しい!!



116 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/13 18:24:35 ID:kZcLAloH
>>114
>「1さんと付き合っている=お母さんとの闘病生活=苦しくて辛い」
これはその通りで、彼女にもそのように言われました。
闘病中に深入りしすぎて鬱陶しかった、ということではなく。
ただ、私のほうは付き合っているときから上記の理由を後で言われるかもしれない、とは考えていました。

>>115
永遠に解決しない、のでしょうか・・・。

>これ、あなたが元彼女およびそのまわりの人間から完全に離れないと、
そうすると私が今まで築いてきたもののほとんど全てがなくなってしまいます。
仕事などもすべて変えなければなりませんので・・・。

もうそれほど若くもなく、また現在の仕事が嫌いなわけでもないので、すべてを変えるのは非常に苦しいです。
現在では仕事だけが唯一生きがいのようになっている面もありまして・・・。
それも虚しさを超えることができない範囲で、なのですが。

117 :マジレスさん:04/11/13 19:06:54 ID:Q4mkuiho
>>1
そんな下らない理由で別れるような女とは別れて正解でs。


118 :マジレスさん:04/11/13 19:27:15 ID:tfDlPgGr
俺はじいちゃんが死んだときにレギュラーをとるって心に誓った(野球)
中学ではそれは果たせなかった。暴力や暴言に耐え切れず早期引退もした。
で、高校野球をするつもりが中学みたいに辛い思いをするのが怖くて入れなかった。
結局果たせなかった。じいちゃんは野球じゃなくてもほかのことをがんばったのなら喜んでくれるはず。
でもとても高校入ってからの自分はじいちゃんに見せれるほどのことは何もしてない。
何をすればいいのかもわからない。

119 :マジレスさん:04/11/13 21:05:14 ID:hzBj9E5W
>1
今の状態の環境で苦しくないのなら無理に変える必要がないと思います。
1さんのレスを読んでいると、いろいろな人からの助言もあり、
最初から比べて幾分落ち着いてきたような気がします。
生きがいについては人それぞれなので、何とも言えませんが
これからは、「相談者」ではなくて1さんが生きてきた中で
アドバイスできそうな事があれば、答える側に回ってみてもいいかもしれませんよ。
今のもやもやとした気持ちが、早く消化されるといいですね。

120 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/13 21:56:18 ID:kZcLAloH
>>117
私としてはくだらない理由とは思えないもので・・・。

>>118
毎日元気に高校へ通うだけでも十分おじいさんによろこんでもらえると思いますよ。
何をしたらいいのかはまだまだこれから見つけていけると思います。あせらずにがんばって!

>>119
答える側、ですか・・・。
どちらかというと元々話をするより聞くほうが多いです。
実生活では周囲の人からは愚痴やら相談やら、
色々持ちかけられることは多いですが私の話を聞いてくれる人はいません。
単純に話すのが下手なのかもしれませんが、それもあってここで相談させていただきました。
私で答えられることがあれば、少しでもお力になれることがあればとは思っております。

>今の状態の環境で苦しくないのなら無理に変える必要がないと思います。

今の環境はおそらく苦しいのだと思います。以前のようには笑えなくなりました。
ただ、ならばどうしたいのか?どうするべきなのか?それがわからなくて・・・。

121 :マジレスさん:04/11/14 00:33:55 ID:qoFMHW9I
>1さん

>今の環境はおそらく苦しいのだと思います。以前のようには笑えなくなりました。
ただ、ならばどうしたいのか?どうするべきなのか?それがわからなくて・・・。

2人分の楽しさが1人分になったのだから、
以前のようには笑えなくて当たり前です。

時間がかかると思いますが、自然に消化されるのを待ちましょう。
例えば、1さんがこのスレの1さんに相談を受けた場合にどうアドバイスをするか
考えてみるのはどうですか?
1さん自信、色々相談をもちかけられるようなので、この相談を客観的に考えられると思うのですが。

聞き役ばかりじゃ疲れますよね。
私も誰かに話を聞いてほしいな、って時こそ
2ちゃんねるで愚痴をこぼしたり雑談しましょう。(^-^)


122 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/14 00:40:15 ID:ycx8nls+
>>121
>2人分の楽しさが1人分になったのだから、

そうですね、この点はけっこう自分でも理解しているつもりです。
彼女と別れるということは以前にもあったので・・・。

ただ、うまくいえないのですが、今回はなにか別の要素が多数あるような感じで。

>1さん自信、色々相談をもちかけられるようなので、この相談を客観的に考えられると思うのですが。

もし私がこのような相談を持ちかけられたら、何も答えは出さないと思います。
ただ、ずっと話を聞いています。だいたいいつもそうしていますので・・・。
具体的な事例を伴う相談は調べたりして解決策を提示しますが、精神的なものが主要因である場合は
ひたすら話を聞きつづけるということがほとんどです。

>2ちゃんねるで愚痴をこぼしたり雑談しましょう。(^-^)

ありがとうございます。実生活では本当に相談できる相手がいなくて・・・。
自分が話を聞く役というのを多数やると、どんどん自分は話さなくなってしまうんです。
ああいうことを言われたらこう思うだろう、こういう愚痴を言われたらこう感じるだろう、というのを先に考えてしまって。

123 :マジレスさん:04/11/14 01:38:19 ID:6lGkq6XX
人が死んで喜んでる糞スレ

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1098760880/

124 :マジレスさん:04/11/14 02:50:14 ID:qoFMHW9I
>1さん

>ただ、うまくいえないのですが、今回はなにか別の要素が多数あるような感じで。

今までの経験に無くて、言葉で言い表せない感情を持つくらい傷ついているんですよ、、、。
その感情が生まれてきた要素をひとつひとつ全て拾い出してメモしてみると何か
発見出来るかもしれません。

1000でスレになって落ちるまでに皆のレスで1さんの気分が晴れるといいですね。

>118さん

今の118さんをおじいさんが見てがっかりしちゃう、と思ったら
何をするか〜なんて考えないで、しっかり勉強してください。
それから、本を沢山読むことをお勧めします。


125 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/15 02:15:16 ID:QoXIjVL+
>>124
ありがとうございます。
リアルで話を聞いてもらえる相手がいないので
ここでこうやって聞いてもらえるととても助かります・・・。

126 :マジレスさん:04/11/15 02:23:23 ID:PzcOM3kV
>>1
今生きてる人って、全く他人だと普通は思いがちだけど
今という時間を共有してるんだよ。
例えそれが何人でも子どもでも大人でも、今という時間のルームメイトだろ?
このフラッシュでも見とけ
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html
すこしは考えが変わるとおもう

127 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/15 03:00:40 ID:QoXIjVL+
ちょっと飲みすぎまして、今、酔っています。

>>126
フラッシュ見させていただきました。紹介ありがとうございます。
意に添えず大変申し訳ないのですが、私はこのフラッシュを見て暗い気持ちになってしまいました。

なぜか、はっきりはわからないのですが・・・。

もしそこにいつまでもたっていてくれるのなら、私もそこへ戻りたい。
それはずっと一緒に立っていたいからじゃなくて、話をしたいから。

話がしたい。今、どう思っているのか声が聞きたい。相談したいことが山のようにある。

でもそこへ戻ることは許されないし、あゆみを止めることもゆるされない。
ならばどうしたらいいのか分らない。

前へ歩けば歩くほど遠くなってしまう。貴方の意思がわからなくなってしまう気がする。

そもそも貴方を置いて前に進むことはゆるされるのか、わからない。

もう一度話がしたいです。声が聞きたいです。
何故、前へ進まなければならないのでしょう、ずっと一緒にいたかったです。

128 :マジレスさん:04/11/15 13:59:16 ID:N4hcypGm
自分は夫を亡くした経緯から、このスレを見つけたけど
>1の気持ちって、まるで妻を亡くした夫みたい。
1が好きというか、大事に思っていたのは彼女じゃなくて
亡くなった彼女の母親なのでは・・・・

ガイシュツの意見だけど、いくら彼女の母親と約束したからって
出来ない約束になる結果だってあるよ。
1が浮気して彼女に不誠実にコトしたのならここまで罪悪感を
感じるのも仕方ないけど、彼女の方から別れを告げられたのだから。

故人と、闘病中から関わった経験のある人なら
誰でも抱く「こうすれば良かった」は、思うなとは言わないけれど
その時は、考えてベストだと思う対応をしたはず。
神様じゃないから、完ぺきになんて無理。


129 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/16 01:15:15 ID:d/710k5a
>>128
彼女も大事でしたし、彼女のお母様も大事でした。
とてもよくしていただきましたし、本当にすばらしい方でしたので・・・。

果たせない約束もある、と理屈ではわかるのですがどうしてもわりきれなくて。
たぶん頭が固いのだと思います・・・。

具体的には他の女性と仲良くなるとものすごい罪悪感のようなものがでてくるです。
かといって元彼女とどうにかよりを戻したいのか?というとそうでもなく・・・。

あとで後悔しないように日々精一杯やってきたつもりではいるのですが、
やはり後悔をしないというのは非常に難しいです・・・。

130 :マジレスさん:04/11/16 03:33:54 ID:24ydyLoy
死ぬことで果たすことは出来ないの?


131 :マジレスさん:04/11/16 09:15:15 ID:mfbyhvp5
>127

割り切れないのは、彼女との関係が不完全燃焼で終わったから。
しばらくは、日常の些細な事で今彼女がいたら一緒に笑えたのに、
楽しめたのにって思う場面がしょっちゅうあると思う。
でも、過去の彼女を持ち出してあれこれと妄想していると現実とのギャップに疲れますよ。
何故別れなければならないのかもっと深く考えてみれば?
自分の至らなさに具体的に発見した部分があれば、
これから周囲の人にどう接するか見えてくるはず。

それと、当たり前の事なんですが相互に必要な個性だと認識していれば友達関係でいられます。
友達として1さんに元彼女さんは必要な存在ですか?

もともと人間なんてのは、ひとりで生まれてひとりで死んでいくものなのに
いつも隣にいるのが当たり前って感覚になってるから、ひとりになった時に
苦しく辛い思いをするんだと思います。
どんな関係であれ、別れる事を前提に自分のできる事を精一杯していたら、
その関係でウダウダ悩む事がなくなりますよ。

132 :マジレスさん:04/11/16 11:13:12 ID:dJ7d5Vy3
やっぱり1は彼女よりも彼女のお母さんが好きだったんだよ。
お母さんの遺伝子を受け継いでいる彼女と添い遂げて
彼女を通じてお母さんを思い出す、そして約束は果たされる、と。
これが1の生きる道。

それくらいしかこの人、納得できなさそう。
がんばって彼女をゲットしてください。



133 :マジレスさん:04/11/16 16:16:16 ID:qS0THQ0Z
>>130 それはいかんだろw

134 :マジレスさん:04/11/16 19:59:31 ID:MLkedhXX
相変わらず元彼女さんは1さんに相談してきたりするんですか?

135 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/16 23:48:41 ID:d/710k5a
>>131
不完全燃焼、ですか・・・。

>友達として1さんに元彼女さんは必要な存在ですか?
友達に対して「必要」「不必要」という考え方をしたことがないのでちょっとわからないのですが、
友達としても大切な存在である、とは思います。

>どんな関係であれ、別れる事を前提に自分のできる事を精一杯していたら、
今、まさにこのような感じです。前からそういう節はありましたが、今回の件を経てより強くなりました。
なにごとにもどこか冷めているというか。何事かに腹をたてるというようなこともあまりなくなりました。
なにか言われたり、なにか起こったりしても、「まあそういうこともあるだろう」という感想ですべてが終る感じです。

ただ、そうすると何事にも意欲がわかないというか・・・。他人に対して非常に冷めた感じになります。

>>132
どちらが、というかどちらも大事でしたので・・・。

>>134
相談もありますし、普通に雑談もありますし、いたって普通といった感じです・・・。
最近は男の話が多いです。手料理が食べたいといわれたけどどんなものがいいだろうか?などなど。
家の事情などに関する相談事もあります。


136 :supre:04/11/17 01:48:23 ID:ntfu6ecd
ずっと迷っているんですね。ちょっと1さんは考えすぎの傾向があるみたいですね。
それで、結局何も決まらず悪い状態でありつづけている・・・のかなと思いました。
本当に解決する気があるのなら、最初に自分の行動を貫く選択肢を決めてみたらどうでしょうか。
しかも20字以内。あなたがもし頭の中で選択肢を決めてもそれが曖昧であり続けるのならば、紙に書いてもいいかも。
曖昧に決めてはいけません。全て明確に、右か左か、絶対に決めます。
ここで選択について勝手に解釈を加えてもダメです。その選択肢には言外の意味は一切ありません。ただ右か左か、それだけです。
迷った時は常に、選択肢を選んでいる自分を思い出しましょう。
もちろんこれを最初は完璧にできるわけがありません。けど徐々にきっぱり判断することに慣れていくはずです。
どんなにつらいことでも、いつかは思い出して笑い話にできる時がきますよ、あなたが成長できるのならば。←臭いますけど。
結構笑い話に出来るっていうのは重要ですよね人生をうまく生きるうえでは。←ここで自分には出来ない・・・とか思ってはダメですよ。
それじゃ出来ることも出来ませんよ。往々にしてこういうことはものすごく簡単なことです。ほんのちょっとだけ何かを変えるだけです。それが、むずかしいんですけど。
これは冷たい印象をうけることかもしれませんね。でも本当に何とかしたいと思うならば右か左か0か1か。非人間的に考えましょう。
そうしているうちに、笑い話になってます。あぁあとスポーツもオススメです。ハードなやつで。それをやっている間は本当に他のことを一切考えられませんから。格闘技系なんて特にね。
なんかやたら長いしマジですね。失礼しました。自分の日本語は通じますかね(汗 穴があるかもしれませんがどうでしょうか。

137 :いいんだよ。:04/11/17 02:40:46 ID:Oaehmkmw
どうすることも出来ず、日々さまよってしまいます。
そんなとき自分はなにをすべきなのでしょうか?

模範解答
故人を偲んで、オナニーをすべき。



138 :マジレスさん:04/11/17 08:19:04 ID:aHoVVuwV
いくら友達関係になったとしても、
元彼氏に男の話するなんて、ちょっとこの彼女無神経すぎない?
私にはできないな。
・・・というか、私の場合別れた男とは二度と会わないし、
その人が行きそうな場所は絶対行かない。

この彼女、あなたの事「何事にも動じない強い人」「もうふっきってる」と思ってますよ。
本当はこんなところに書き込みしてるくらい悩んでるのに、わかってないですよ。
もっと意思表示した方がいいと思うんですけどね。

っていうか、何も感じないとか体調がおかしいとか言ってる>>1
うつ病予備群だと思いますが。



139 :131:04/11/17 11:37:50 ID:/lzknTFJ
>1さん

言葉足らずでした、、、。
>どんな関係であれ、別れる事を前提に自分のできる事を精一杯していたら、
その関係でウダウダ悩む事がなくなりますよ。

広い世の中で自分に関わる人間はそう多くは無いはずだから、その人達に対して
精一杯の愛情を注いでいたら、離れていっても自分に少しは後悔が残らないようになりますよ。
例えば不慮の事故で亡くなるかもしれない、海外の僻地に移動して2度と会えない人がいるかもしれない。
今関わっている人がそうならないとも限らないのでこれからは、自分が後悔しないように接していければね、という話です。

恋愛が一つ終わる毎に虚無感に襲われる気持ちは分かります。
繰り返せば繰り返すほど、どんどん冷めているような感覚も分かります。
でもそれは、冷めているんじゃなくて以前よりも経験した事で懐が大きくなったんだと思いますよ。

元彼女と友達でいたかったら、1さんが苦しい気持ちを伝えないと。
アンバランスなこの関係が友達だとはいえないよ。
元彼女も1さんとの友達関係を望んでいるようだから、
1さんの気持ちの整理がつくまで仕事以外で連絡を取らないように、
整理できたら1さんから連絡するって伝えたら?
5年、10年と時間がかかってもお互いが友達だと思っていたら切れる縁ではないよ。

140 :マジレスさん:04/11/18 02:00:34 ID:ZvrEBQV1
まあ、先に死んだ者勝ちだな。

141 :マジレスさん:04/11/18 17:42:06 ID:KlA5L6CM
325 :大人になった名無しさん :04/11/18 13:17:55
 中学に入学した直後、小学校6年間一緒だった親友・田中(仮名)とは別のクラスになってしまったのだが
登下校はずっと一緒にしていた。しかし新しいクラスに慣れて行き別の人と帰ったり
放課後もあまり遊ばなくなってきた。でも毎日朝は一緒に学校へ行き、あることないこと話で盛り上がった。
10月、6時半頃だったか、既に日が沈み暗くなっていた。部活を終えた俺は一人で帰り道を歩いていると
救急車の音が鳴り背後一本道が大通りに交差する交差点に人が集まっている、事故があったらしい。
前にも事故が起こった場所なので「恐いなぁ、気をつけよう」ぐらいとしか思わずに帰宅した。
 次の日、いつもは8時10分に来る田中が来ない。15分になっても来ないのでさすがに遅刻すると思い一人で家を出た。
風邪でも引いたのか先に行ったのかな? と思い学校に着いた。
いつもはHRが始まる時間になっても先生が来ない…10分程遅れて来た担任は学年集会を呼びかけた
先生は険しい表情をしていた。皆「めんどくせー」と言いながら視聴覚室に行くと田中の担任が泣いていた。
「ん!?」、田中のクラスメイト「田中が昨日事故で死んだらしいよ」・・・俺は動揺したが嘘だと思った。
全員が始まり学年集会、先生の険しい表情は崩れるようにして「田中○○君が昨日の夕方、自転車で走っていた所
○○の交差点で自動車と接触して、翌日となる今日午前○時○分、亡くなりました・・・。」
 田中は事故に合ったあと起き上がり10m程フラフラと歩行したあと倒れたらしい、亡くなったのは翌日、ギリギリまで頑張ったんだな。
知っている人は皆泣いていた、先生も、俺は夢であって欲しいと思いしばらくうずくまってしまった。
でも中には「田中が死んだらしいよ〜」と軽はずみにハシャグ奴がいた、俺はよく覚えてないがブン殴った、何発も。
歯を折ってしまったらしく、あとで謝ることなったがこのことには後悔していない。でも田中ホントゴメン!・・・
最後に話したのがお互いの担任の悪口だったなw でも楽しかったよ、いい奴だった。

現在大学中退してフリーターしてる俺はあまりにも小さな男だが、できるだけ頑張って生きて行きたいと思う。

142 :マジレスさん:04/11/18 18:28:25 ID:41+nIz8c
>>1さんは「煮詰まりつつあるカラいシチュー」。
焦げ付いてしまう前に、ぜひカウンセリングなど、病院へ。
自分だったら、とっくに頭おかしくなってます。



143 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/19 02:51:59 ID:hnnXYTQw
>>136
自分の行動を貫く選択肢は「約束を守る」ことでした。
それが出来ないとなった今、そのような行動の指針は持ち合わせていません・・・。
出来ないとなった今でも、それを指針にしているのだろうと思います。

>>138
おそらく彼女は「良い友達関係」になれたと思っているのだと思います。
私自身もそのように感じる面もありますし・・・。
しかし残念ながら私のほうはそれだけですべてを割り切ることも出来ずにいるといった状態です。

>本当はこんなところに書き込みしてるくらい悩んでるのに、わかってないですよ。
まさにその通りだと思います。

>うつ病予備群だと思いますが。
うつ病ですか・・・。もしそうだとすると何か予防のためにしたほうが良いことはあるでしょうか?

>>139
>精一杯の愛情を注いでいたら、離れていっても自分に少しは後悔が残らないようになりますよ。
そうなのでしょうか・・・。現在の私には逆のように感じられています。
愛情をそそげばそそぐほど、別れは辛いものになるように思っています。
「そそぐ」という表現はちょっと違うような気もしますが・・・。

>でもそれは、冷めているんじゃなくて以前よりも経験した事で懐が大きくなったんだと思いますよ。
懐、ですか・・・。それは色々なことに動じなくなっていくということでしょうか?
私にはそれが「冷めている」「感情の起伏が乏しくなっている」ように感じます。
例えば友人に裏切られたりしても「ああ、そういうこともあるだろうな」くらいにしか思わなくなりました。
激高することなどもなくなりましたので、仕事などにおける対人関係を結ぶには適した性格だと思いますが
腹を割って誰かと話すということもなくなったので、さみしさは募ります。

144 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/19 02:54:47 ID:hnnXYTQw
>>139
>気持ちの整理
別れてからしばらく連絡はとりませんでした。
それは彼女の気持ちの整理に必要な時間だったのだろう、と思っています。
私自身の気持ちを整理する時間、というのはあまり考えたことがありません。
私自身がどうしたいと思うかなど、考える価値があるのだろうか?と思ってしまいます。

上手くいえませんが、大罪を犯したくせにそのようなことを望むとはおこがましい、というような感じです。
じゃあどうしたいのか?といわれるとやはりわからなくなってしまうのですが・・・。

>>142
カウンセリングや病院へは行く気が全くしなくて・・・。

145 :139:04/11/19 07:52:43 ID:R/bmRv1J
>1さん

別れの辛さと、後悔とは別物ですよ。混同しないよーに。も1回読んでみてよ。

後段、譲り合って生きていくのに寛容さは必要でしょ?
自分だけが特別に冷めていると考えない方がいいですよ。

気持ちの整理っていうのは、「あなたと元彼女さんとの関係が終わった」
という事実を自分自身に納得させる事です。
話が堂々巡りになってる事で整理出来てないという事がわかります。
すぐに出来るとも思えません。
2年3年と長い月日が必要だと思います。焦らず整理していきましょう。

1さんが考え込む性格であって、うつ病傾向にあると思えないんですが、
いろんな事に焦らない事です。のんびり。のんびり。







146 :マジレスさん:04/11/19 08:00:33 ID:kzp/NJN2
「私自身がどうしたいと思うかなど、考える価値があるのだろうか」
「大罪を犯したくせにそのようなことを望むとはおこがましい」

ちょっとアナタすごい大袈裟ですよね。ほんとにそんな事思ってる?
なんでそこまで自分を卑下して相手のことばかり思い遣ってるのかわからない。
なんかすごく自分が人のために尽くして、人のことを恨まず、
何なんでしょう?偽善者?
いい人を通り越してちょっとうさんくさく思えるよ。むしろ、怖い。
普通の感覚じゃ無いもん。

下手するとあなた、まわりの人から利用されまくりですよ。
世の中はあなたみたいに「いい人」ばかりじゃないですから。
もうすこしだけ、ずる賢く、悪いやつになった方がいいよ。

147 :マジレスさん:04/11/19 20:07:39 ID:3DaJX3fh
つーか、1はやる気ないだろ?
最初はすごく心配だったけど、1はただのバカだ。
過去にとらわれてウジウジウジして、
彼女の亡くなった母親の影にすがって
どうにかしたいけど、回答者の言うことは(大体)無理だとはねのけて
鬱っぽいけど、病院やカウンセリングは嫌だ。

鬱病は病気なんだよ!!
病院行かなきゃなおんねーんだよ!!
周りの人のケアでどうにかなることもあるだろーけど、
お前にはいないんだろ!!

お前このままじゃ何もすすまねーよ。

ここで優しく相談にのってるヤシらも今までのスレを見てみろ。
1が行動したことはあるか?

1はただ単に優しい連中に自分の話を聞いて欲しいだけだろ?
実行する気がないんなら「どうすればいいか?」なんて聞くな!!

148 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/19 23:49:53 ID:hnnXYTQw
>>145
>2年3年と長い月日が必要だと思います。焦らず整理していきましょう。

長い歳月、たしかにそうかもしれません。
ゆっくり整理していくしかないことなのですね。

その整理の過程でくじけぬよう踏みとどまるのが毎日、というような状態が続くのでしょうか。

>>146
はい、その通りたいへんキモイですし、相手にしたらいい迷惑だと思います。
それゆえ、誰かにこのようなことを話すことはまったくありません。

>下手するとあなた、まわりの人から利用されまくりですよ。
これもその通りです・・・。
非常に利用されまくっています。
ああ、またこの人も利用しているんだなあと思い他人に対して冷める、ということが多いです。
こと同性異性の友人関係についてのことですが。仕事などについてはこれとは別の考え方をしていますので・・・。

一応その点については自分の性格を把握していますので、利用しまくりそうな人には最初からなるべく近づかないようにしていますが
あまりに気をつけると誰も居なくなってしまうのでなんとかバランスをとりつつやっています。

お互いが利用し、利用され、で成り立つ関係もあるかな、というラインでなんとか・・・。

自分が利用されても構わない、相手が利用しようと思えば利用できる、という場に身をおいて
それで一方的に利用するだけに留めない、という人を探している節はあります。
そんな人がいる可能性はとても低いとは理解したうえで、ですが・・・。

149 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/19 23:53:53 ID:hnnXYTQw
>>147
申し訳ありません。やれといわれたことを何でも出来るわけではありませんので・・・。
特に病院に関しては状況として非常に厳しいです。
それもありましてこちらで相談に乗ってもらっているもので・・・。

>お前にはいないんだろ!!
いないです。いなければどうにもならない、ということであればどうにもならないのかもしれません。
そうですよね、現状、どうにもなっていないわけですから・・・。

>1はただ単に優しい連中に自分の話を聞いて欲しいだけだろ?
話を聞いて欲しい「だけ」ではありませんが、「話を聞いて欲しい」という思いは非常に強くあります。

不快な思いをさせてしまい、申し訳ないです・・・。

150 :145:04/11/20 03:07:27 ID:xhMB80U5
>1さん

ゆっくりでいいんですよ。自分のペースで整理しましょう。
この波にもまれてまた成長するんです。
1さんが望んだ流れではないけれども、この流れに身を委ねるしかないんですよ。

1さんの堂々巡りのレスにイライラしてる方も、1さんの動向が気になるからだと思います。
どうにか1さんに未来に向けて歩んで欲しいと希望しているからだと思います。
ずっとこのスレにいついてるんですが、1さんの精神状態というのは
確かに不安定だけれども人が生きていく上での経験の中の一つだと思いますよ。

1さんがこのスレの対応が面倒臭くならない限り、見ていてアドバイスしたい人(私もなんだけど、、、)がいるので
心境を書き込んできて下さい。









151 :146ですが:04/11/22 08:05:04 ID:/7Jk4/hj
1さん、きついこといいましたが、悪く思わないでくださいね。
あなたは本当にいい人すぎるんですよ。
彼女に対して、もう少しだけ突き放してみたら?
徐々に去っていくかたちでね。
相手が頼ってくるからこちらもほうっておけない。
で、親身になって相談にのると、彼女はまた近付いてくる。
もう別れたんですから、少し距離をとらないと。
何かアドバイスを求められたら
わからない、とか興味のないふりをするのです。
すこしずつやってみて。




152 :マジレスさん:04/11/22 20:35:05 ID:1VSo/gG9
『いい人』を演じ続ける事が、
1は重荷になってきている感じにみえる。
彼女や彼女の家族を含め、
まわりはみんな1のことをいい人と思っていて、
1はそのみんなの評価を裏切ることができないんだよ、きっと。
だからこういうところでしか心情を打ち明けられない。

本当は、嫉妬したり、恨んだり、怒りをおぼえたり
といった負の感情を持っているのだけれども、
無意識のうちに封印していると思う。
他人の相談をよく受けるというのは、
他人の感情に共感できる人でないとありえないですから。
とりあえず1は自分の中に負の感情が存在することを
認めるところから始めるべきだと思う。
そこからあらためて彼女との関係性を考え直してほしい。




153 :マジレスさん:04/11/22 23:39:36 ID:u17NnB8u
1にはその彼女と結婚してほしい
絶対、ゆるぎない気持ちでぶつかれ
自分にとって邪魔をしたんじゃなくて
それだけ大きな存在ってことだ
1にはその彼女を守り抜いてほしい
悲しみもすべて乗り越えて
もしもそれを拒むなら、友達としても上手くやっていけない気がする
心のどこかで不安になるわけだから。
何があっても幸せにするという誓いだろ
そして、それは乗り越えるべき試練だ。
自分の気持ちに素直になればいいさ

スレ汚しスマソ(´・ω・`)

154 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 00:03:22 ID:ZpqgA+e1
>>150
ありがとうございます。ゆっくり整理していくしかないのでしょうね・・・。
現在の状況が自分のなかで不必要な時間ではない、と必至に言い聞かせているようなときもあります。

その整理する時間を乗り越えるだけの精神力が自分にあることを信じるより無い、と言った感じでしょうか。

>>151
悪く思うなどとんでもないです。ありがとうございます。
一応突き放す、とまではいきませんが適度に距離をおくようにしています。
雑多な話、私でなくとも出来ることはしないように気をつけています。

問題はいくつかありまして、彼女がよせる相談のいくつかは仕事に関することである、という面
そして直接仕事に関わりがなくとも彼女の精神状態が不安定だとこちらの仕事にも多大な影響が出る、と言う面です。

また、仕事以外の面ではこのスレのタイトルどおり、私が聞くべきなのではないかという案件がいくつもあることです。
彼女が他に相談する人がいない、出来る人がいない、
という件に関して果たしてここで私が放置するのが正しいのかわかりません。

途中まで相手をしておいて、こちらの都合が悪くなったからといって放置するのは信義に反するのではないか、と。

だったら最初から相手をしなければ良かったではないか、
途中で放棄したら結局自分の自己満足に終ってしまうのではないか、と考えてしまいます。

信義、には自分自信で思うところという面もありますし、ご両親と約束したこと、という面もあります。

155 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 00:12:15 ID:ZpqgA+e1
>>152
私はあまり「いい人」キャラではないと思っています。
そのように演じている節も自分では感じていません。

他人から相談されることが多いのは、いつまでも黙って話を聞いているからだと思っています。
あとは口が堅いから、でしょうか・・・。

しかしそれも私自身のことを考えるとなんともいえません。
色々な秘密を聞けば聞くほど、人間というのはこういうものだよな、とあらためて思うことが多いです。
もちろん自分も含めて。


156 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 00:16:29 ID:ZpqgA+e1
>>153
彼女を守る、という約束は果たしたいと思っています。
しかしそれは、今となっては私が彼女と結婚することではない、と言う風に考えています。

彼女が私を必要としていない以上、そのような押し付けは無意味ですし、迷惑でしょうから。

彼女は私に「影で見守る系の行動はやめてね、貴方は貴方の人生を楽しんで」と言っています。
なので私は彼女に「こちらはこちらで楽しくやってるから心配せずに。」と返しています。

ここで皆様に相談に乗っていただいているような悩みを抱えていることはまったく伝えていません。

157 :153:04/11/23 01:18:00 ID:WLldYdBJ
ウッ(´・ω;)
なんだよそれ 悲しすぎるじゃねーか
自分で勝手に決めつけて後で後悔すんのは自分なんだ
自分の思い込みほど苦しいものはない
それに影じゃなくて表で守ればいい。
強がりはやめてくれ。迷惑をかけないようにするのはわかるけど。

 彼 女 に 必 要 な 人 は お 前 以外に誰がいるっていうんだよ・・・

母親が居なくなってしまって、お前がいてやんないでどうすんだ

158 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 02:07:05 ID:ZpqgA+e1
>>157
当時はそれなりに役に立てたかなとは思いますが
現状では彼女にとって私は彼氏としては不要な存在だと思いますので・・・。

159 :マジレスさん:04/11/23 04:46:05 ID:CkByhD0P
>>1は、誰かのために生きようとしているけど、自分のために生きましょう。
たくさんの人の中に、他人も自分もいます。

自分を客観的に見て、他人にばかり気を遣って苦しんでる自分はかわいそうじゃないですか?

自分を一度「一人の他人」として見てあげてください。
そして、そんなかわそうな>>1の気持ちを一番わかってあげれるのは>>1さんだけです。
今、こんなに苦しんでる>>1を救えるのは>>1さんです。

一度、自分を他人の観点で見つめてみてあげてください。

160 :159:04/11/23 04:47:30 ID:CkByhD0P
×自分を客観的に見て、
 ↓
○自分を客観的に見ると、
orz

161 :マジレスさん:04/11/23 05:02:34 ID:WINua1b0
今前文読んだ
>>1
ガンガレ

元彼が悪い奴にチョッカイ出されてたら
俺がそいつを殺す

162 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 05:20:05 ID:ZpqgA+e1
>>159
自分のために・・・、生きているつもりです。
あまり自分のことを気遣っているかどうかは自信がありません。

自分を俯瞰でみるということはよくやっています。
ただ、自分のことをかわいそうとはあまり思っていません。
かわいそうなのは私ではなく、元彼女であり、そのご家族の方々ですから・・・。

たぶん自分のどこかに「人は助け合えばいい」という思いがあるんだと思います。
自分が誰かを出すける。誰かが自分を助ける。そうやって社会が成り立つのがいいんじゃないかと。
もちろん自分の始末を自分でしっかりつける、という前提でですが。

>>161
ありがとうございます。
ところで元彼、とは・・・?

163 :マジレスさん:04/11/23 05:34:48 ID:+ZQM2jiN
>1さん
162さんのレス
元彼=モトカノ
なんじゃない?

彼氏がいても、相談に乗ってくれる友人の存在は大きい。
付き合ってるから言えない事もあるし。
今の1さんには、その位置が少々酷だな、と思う。


164 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 05:41:28 ID:ZpqgA+e1
>>163
なるほど、モトカノ、ですか。そうですよね、漢字で書いたら彼女、ですもんね。
ぼけてました。失礼しました・・・。

>彼氏がいても、相談に乗ってくれる友人の存在は大きい。

たしかに今はそのような位置になっていると思います。
あとは私のほうが心を強くもてれば問題はないのかもしれません。
しかしそれがなかなかにうまくいかなくて・・・。

165 :マジレスさん:04/11/23 05:57:10 ID:+ZQM2jiN
>しかしそれがなかなかにうまくいかなくて・・・。

彼氏から友達になったんだものね。
いきなりその距離感は掴めないから苦しい思いしてるんでしょうね。


166 :マジレスさん:04/11/23 08:24:29 ID:WnRZas7j
なんか1がはじめてかわいそうな人におもえてきた。

>彼女がよせる相談のいくつかは仕事に関することである、という面
そして直接仕事に関わりがなくとも彼女の精神状態が不安定だと
こちらの仕事にも多大な影響が出る、

ほんとにこの彼女から逃れられないんですね・・・。
何か特殊な仕事なんでしょうか?
彼女はほかに仕事のこと相談できる人いないんだろうか。
自分ならとっくに発狂してるよ。

167 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 16:34:36 ID:ZpqgA+e1
>>165
距離感、そうですね。最初はつかめませんでした。
「嫌いになったわけじゃないけど」と言われたのも一因だと思います。
彼氏がいなければ友人と自由に遊べるということだろう、と理解しました。
おそらく彼女は失った時間を取り戻したいのだと思います。

>>166
はい、かなり特殊な仕事でして・・・。
そのうえ彼女と私が両方そろっていないと進められない仕事がいくつもありまして・・・。

>彼女はほかに仕事のこと相談できる人いないんだろうか。

いないと思います。
相談のみならず、彼女からすると私がいないと仕事にならない状況ですので・・・。
これは別に「頼りきっている」云々の話ではなく、仕事の特殊性からくるものですのでやむをえません。

168 :161:04/11/23 17:49:55 ID:WINua1b0
元彼=モトカノ
でした

169 :マジレスさん:04/11/23 20:59:50 ID:OuAdGYAF
>>167
彼女からすると私がいないと仕事にならない状況ですので

逆の場合はどうなんでしょう?

170 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 22:15:22 ID:ZpqgA+e1
>>168
読み取れなくてすいませんでした。

>>169
彼女がいないとやりにくい仕事も多々あります。
不可能、というわけではありませんが効率は相当落ちます。

171 :マジレスさん:04/11/23 22:32:40 ID:V1gtemgu
彼女はあなたの下請け的仕事をしているととらえていいんでしょうか。
彼女は精神面でなく収入面でもあなたに依存しているわけだ・・・。
そういう意味も含めて彼女のおかあさんは
あなたに彼女のことを託したということなんでしょうね。

彼女に、あなた以外の人から仕事をまわすようなことはできないのでしょうか。
あなたがその仕事に比重をおいているくらい、
彼女はその仕事に打ち込んでいるのでしょうか?


172 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/23 22:39:16 ID:ZpqgA+e1
>>171
下請け・・・、というわけでもないのですがそれに近い場合もあります。

他から仕事が回ってくるかどうかという問題もありますが、この仕事は
誰と誰が組んでも同じ結果が出る、という種類のものではないので・・・。
大変むずかしいところなんです。

私は収入面でははっきりいって全く頼りにならないです。
今は暮らせていますが、とても不安定な自営業ですので・・・。
彼女が私のもとを去ったのは収入面などもあったのかもな、と考えています。

173 :マジレスさん:04/11/23 23:29:42 ID:V1gtemgu
特殊で不安定な仕事なのはわかりました。

彼女に『この仕事辞めようと思う』とちょっと嘘をついてみたらどうでしょうか。
そこで彼女がいろいろ聞いてきたら
最初は収入面のことなどを話し、そして健康面の不安とか
少しずつ、今どのようなことで苦しんでいるのかを打ち明けていって、
最終的に彼女に「私のせいで苦しんでいる」と理解させる。
直接的に「君のせいだ」とは言わないように。
人の心の痛みのわかる人なら、なにも言わずに去っていくと思います。
本当にあなたに依存しない方法をみつけようとするでしょうね。

これでも状況が変わらなければ、難しいですね。
あなたがどこまで持ちこたえられるか・・・。



174 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/24 00:05:00 ID:QmA451Sr
>>173
彼女は今、依存しているとはまったく思っていないと思います。
私が勝手に悩んでいることにたいして、彼女にこれ以上迷惑をかけるのは心苦しいです・・・。

彼女は人の痛みはわかる人だとは思います。
それゆえに彼女には現状を伝えなくないという思いもあります。

かといってこのまま放置しておいて自分がどこまで持つのか、不安があります。
結局自分の精神力が強ければ乗り越えられる問題ということなのか、それともそういう問題ではないのか・・・。

175 :マジレスさん:04/11/24 08:14:47 ID:CG+37X4M
うーん、結局あなたは極端な話、彼女のためなら死ねるわけですかね。
鬱病→自殺というパターンも想定してしまいますし。
それでも構わないという気持ちがあるならもう何も言えませんが。

あなたは自分が勝手に悩んでいるといいますが、
彼女もあなたに悩みを相談しているわけでしょう?
少しくらい彼女にも悩みを聞いてもらいましょうよ。
客観的に物事を見ることができるあなたにしては、
あなた自身のことが何も見えていないですね。
どうみてもあなたは彼女を背負って損してる。

176 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/24 17:44:19 ID:QmA451Sr
>>175
>彼女のためなら死ねるわけですかね。

どうなのでしょうか・・・。
別に死んでもかまわないとは思いますが、
「彼女のために」死んだりしたら彼女からするといい迷惑でしょうし。
重いことこのうえないですから・・・。

>鬱病→自殺というパターンも想定してしまいますし。

鬱はわかりませんが、自殺してしまうことを恐れている面はあります。
上に書いたとおり、もしも彼女とそれに関わることが原因で自殺などしてしまったら
彼女にとってはこれ以上ない迷惑でしょうから・・・・。
それゆえなんとか踏みとどまりたいと思っている次第です。
いずれそのようなことも感じなくなるのだろうとは思っていますが、今はまだ・・・。

>彼女もあなたに悩みを相談しているわけでしょう?

私は付き合うとき、彼女が置かれている状況を知っていました。
それでも助けたいと、一緒にいたいと思いました。
私は彼女の相談に乗ることに同意していたということになります。

しかしだからといってその逆を押し付けてよいものかどうか・・・。

どうにか心強くありたいと思っているのですが、どうにもそれがうまくいかなくて。

177 :マジレスさん:04/11/24 23:53:04 ID:qL8dQYXZ
>1さんは、いくら彼女に対して負い目があるからって、
彼女中心に物事を考えすぎだよ。

負担をかけたくない、迷惑をかけたくない、重く思われたくない。
それってただ単に、彼女に嫌われたくないだけ?なんて思いました。

もっと自分勝手に生きればよいのに。
彼女のお母さんをあなたが殺したわけでも死なせたわけでもないのに。

今1さんっておいくつでしたっけ?
いっそ転職してしまったら…というのはダメですか?

178 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/25 00:07:00 ID:lFlwgFhF
>>177
>彼女に嫌われたくないだけ?なんて思いました。

嫌われるのは別に構わない、というかすでに一定の関係において嫌われているわけでして・・・。
嫌われるのは構わないけど、彼女に不幸にはなって欲しくないというところかもしれません。

転職は大変難しいです。今は26になります。
今まで作ってきたものがすべて無になってしまいますし・・・。

179 :マジレスさん:04/11/25 02:55:01 ID:+a4QDeJM
死んだ人の死んだ日に、
今日は自分の食べたい物でなく
死んだ人の食べたいものを食べよう
ということで、いいんでないの
死んだ人は食べられないんだから
その人の代わりに今日は食べましょう
でいいでしょう
一年のうち、たった一日だけ時間をあげれば・・・

180 :マジレスさん:04/11/25 08:18:25 ID:p438KbiD
えっ!1さんは26歳なんですか?
文面からしてすごく落ち着いている感じがするので
もっと上の人だと思っていました・・・。
自分は33ですが、
あなたくらいの頃にそこまでヘヴィーな悩みにぶちあたったことないですね。
私もその頃フリーの仕事をしていたのですが、
もっと上に行きたいとか、大きくなりたいとか、
まだまだ夢をもっていましたよ。
恋愛も不倫もしましたが、そんなに引きずった事ないな。
自分の仕事が中心で、自分の事しか考えて無い感じでしたね。

あなたが26なら彼女もだいたいそのくらいの歳と考えますが、
ふたりともまだ若いです。
彼女はこれまでのことをリセットして新しい道を歩みはじめている感じがしますが、
あなたはなかなかリセットできないでいる。
その年齢を考えたらむしろ彼女の行動の方が普通じゃないかな。
(多少無神経な感じもしますがね)
あなたまだ若いんですから、
死んでも構わないなんてもったいないこと言わないで下さい。


181 :マジレスさん:04/11/25 08:24:42 ID:p438KbiD
それから26で転職が難しいなんて、ちょっと考え過ぎ。
私は27でフリーの仕事やめて会社に就職しましたよ。
仕事の内容はそれまでと結構近いんですが、
やり方が全然違うのでそれはそれで苦労しましたけどね。
これまでの人生を否定されるようなことも上司から言われた事ありますし。

ただあなたは現状を変えるのが怖く、
彼女と離れるのがいやなだけに見えますが、本当のところどうでしょう。

182 :マジレスさん:04/11/25 18:31:50 ID:LBkntR9W
1さんは、積極的に死を考えてると思えないんだけど・・・。
1さんへの質問の仕方がおかしいんでない?
鬱の話もそうだけど、1さんに「あなたは鬱にちがいない」というような
ニュアンスのレスすると、「鬱」とうい言葉で気分が滅入ると思う。
年齢差は皆それぞれあるだろうけど、「大失恋」した時って1さんの心情になるよ。

>1さん
スレが立って1ヶ月ちょっとしか経ってないけど少しは心境の変化ありました?


183 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/25 21:10:45 ID:lFlwgFhF
>>179
一日、ですか・・・。
思おうと考えて思うわけではないので、非常に難しいです・・・。

>>180-181
転職がむずかしいというのは似た業種への、ということです。
私は今の仕事の全てではありませんが、多くの部分がやりたいと思って始めた仕事です。
これを変えてしまうとそれこそなんのために生きているのかよくわからなくなってしまいます・・・。

>>182
>心境の変化
時間がたったことによる変化、というのは現状ではあまり無い感じです。
細かい波は前からあるのですが・・・。気持ちが乗るときと乗らないときの差が激しいです。

184 :マジレスさん:04/11/25 22:49:35 ID:aPWP51MD
1は彼女にとって少なからず安心感を与えているはずだよ。
きっと1は優しく、よく気遣う人だと思う。
1の守るという事は形が違っていてもできてると思う。

185 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/26 01:11:39 ID:eQnOLhNP
>>184
安心感、ですか。多少は与えているかもしれません。
「昔の彼氏と別れてもいい関係でいることが出来る」という状態を届けて上げられているかな、という面は多少感じます。

守ることは出来ているのでしょうか。現在の立場で出来ることはやっているつもりではいますが・・・。

186 :153=157=184=186:04/11/26 01:37:45 ID:ygM9m3eh
1がいるから今やっていける。そういう所がもちろんあると思う。
昔の彼氏とかそんなんじゃなく、もっと大きな存在だと思うよ。
1はきっと守れているよ。
彼女が辛いときは一緒にいてあげて欲しい。(きっと迷惑ではないはず)

187 :らら:04/11/26 02:15:02 ID:sm0oYvzj
あたしは死んだ男を忘れられない。約束も一杯したしやりたい事もたくさんあった。でもあたしを置いて行ってしまった。果たせなかった約束は心の中にしまっておく。

188 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/26 23:45:37 ID:eQnOLhNP
>>186
迷惑にならぬよう気をつけながら出来る範囲で助けられれば、とは思っております・・・。
あとは結局自分の精神力がもっと強ければ、と思うのですがなかなかうまくいきません。
相手との距離感をあまり大きく変えぬまま自分の気持ちにだけ整理をつける、というのはなかなか難しいものですよね。
環境を変えろ、というアドバイスを数多くいただくのも痛いほどわかります。

そのアドバイスが聞ける状況に無い以上、自分の心を整理することはあきらめたほうが良いのかな、と思っています。

>>187
しまっておく、そうですね。
私にはそれが出来ていないようです・・・。
しまっておく資格が自分には無いのだろう、と。

189 :マジレスさん:04/11/27 00:05:27 ID:EufP+czD
>1さん、187さん
>約束も一杯したしやりたい事もたくさんあった。

そういう気持ちを無理にしまわなくても、自分に関わる人達に振舞えばいいと思います。
1さんの環境は失恋の痛手を回復させるのに時間がかかる環境だから
というので皆が環境を変えられたらいいのに、というアドバイスをしている
んだと思います。心の整理は時間と共に出来るようになりますよ。焦らずに。


190 :マジレスさん:04/11/27 01:46:00 ID:dbdLXv23
全部きっちり読んでないけど

>>1さんは、もっと頑張れば彼女のお母さんを助けられたし、なにより
彼女と別れずに済んだのに、って後悔してるんでしょ?
でもそれは間違ってると思うよ。
どれだけ1さんが最善の方法で頑張ってもお母さんは助けられなかったと思うし、
万が一助けられたとしてもいつか彼女とは別れることになってたと思うよ。
なんとかできたのに、と思うからつらいんだよ。
心の中にしまっておく資格がないとか言ってるけど、
誰も(彼女も彼女のお母さんも)あなたに資格なんて求めてないから。
あなたが自分に資格を求めてるだけでしょ。

191 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/27 01:59:44 ID:Rl1ovEUY
>>189
時間、かかりますよね・・・。
どれくらい?と問うてもそれはやはり人それぞれなのでしょうか・・・。

出口にはいつかたどり着けるのだろうけど、それがいつになるのか全くわからない
トンネルのなかを歩いているような気分になることがあります。

>>190
確かに求められていません。もう居なくなってくれ、といわれたわけですし・・・。

お母様とはもう話すことが出来ないのでわかりませんが
彼女には「資格」のようなことを言われたことはあります・・・。

主旨は「もう別れたのだから、距離・立場を考えてくれ」のようなことでした。
私はもう悲しんではいけないんだな、と思いましたがそれが心苦しいです。

悲しまないように、と思って悲しまずにいられるというわけでもないので・・・。
悲しくなると「おまえにそんな資格は無い」という声がどこかから聞こえてくるような気がします。

ここでいう悲しい、彼女のお母様が亡くなった事に関してです。

192 :マジレスさん:04/11/27 02:35:29 ID:dbdLXv23
悲しむのに資格なんかいらないよ。
悲しい素振りを彼女に見せてるのなら別だけど。

彼女のこと、諦めきれないんだね。つらいね。
引きずるな、忘れろって言われたからってすぐに忘れられないとは思うし、
それができないから悩んでるんだろうけど、
やっぱりふっきりなよと言いたい。

思い切って、彼女に「実はまだ引きずってる」って言ってみた方がいいような
気がしないでもない。
ダメかな

193 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/27 02:45:07 ID:Rl1ovEUY
>>192
悲しいそぶりは見せていません。
もちろんご仏壇に手を合わせるときなどは神妙な顔をしておりますが・・・。
彼女の空気に合わせて、といった感じです。

今はまだ彼女になにか言える状態ではないかな、と思っています。
なにか言っても困らせるだけでしょうし・・・。

それに自分自身を省みても「引きずっている」と明確に言えるような状態なのか把握できていません。

194 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/27 03:10:24 ID:Rl1ovEUY
最近心情の話ばかり書いてしまっていたので現状を少し。

現状、付き合っていた頃と行動はほとんど変わっていないように思います。
連絡をとる頻度、実際に会う頻度、話す内容などなど・・・。

自分がよほど気をつけないと「付き合っていない」ということをふと忘れてしまいそうなくらいです。
でも現実としてはまったくもって付き合っていません。

変わったことといえば、遊びに行く頻度が減ったことと、
話の内容に他の男性と遊びにいったときのこと、というジャンルが増えたくらいでしょうか・・・。

195 :189:04/11/27 03:12:37 ID:EufP+czD
ほんとにトンネルですね。
私は整理するのに2年近くかかりました。
確かに、あの時は気が狂わんばかりでしたよ。
最初は幸せだった頃の夢を毎日見て、起きれば夢とのギャップに
自暴自棄になって周りには空元気に振舞っていました。
自然に整理されて「思い出」に変わりましたが、
あんな精神状態だったのに、よく正常に戻れたなと思います。

196 :マジレスさん:04/11/27 03:30:46 ID:dbdLXv23
>今はまだ彼女になにか言える状態ではないかな、と思っています。
なにか言っても困らせるだけでしょうし・・・。

うーん、そうか。
私は1さんがつらい状態で彼女と接してるのはなんとなく彼女は
分かってるんじゃないかなって思うんだけどな。
男の話をすると言うのも、1さんが彼女のこと吹っ切れるように
敢えてやってる気がする。想像でしかないけど。


1さんといるとつらかったときのこと思い出すから別れたいっていう理由や
嫌いになったわけじゃないと言う彼女の言葉は、私の想像でしかないけど
1さんができるだけ傷つかないように選んだ言葉だと思うんだ。
彼女は1さんがどれだけ彼女の家族のためにがんばってくれたか知ってるわけだし、
別れを切り出すのはすごくつらかったと思う。
だから今1さんが苦しんでるという事実は、彼女にとってもつらいことだと思う。
1さんが彼女のことを本当に思うのなら、1さんは前向きに、幸せになる努力を
するべきなんじゃないかな。
彼女が一番望んでいるのはそれだと思うから。

197 :196:04/11/27 03:37:10 ID:dbdLXv23
ちょっと訂正

×彼女が一番望んでいるのはそれだと思うから。
○彼女が一番望んでいるのは1さんが幸せになることだと思うから。

198 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/27 03:38:00 ID:Rl1ovEUY
>>195
2年、ですか・・・。
私もいつかうまく思い出へと整理できるのかなと思ってはいますが、出口が見えないのはかなり辛いです・・・。

>>196
彼女とは色々話もしますが、おそらくここまでこちらが追い詰められた状態であることは気がついていないと思います。
昔の彼氏ともうまくやれている自分、というものに価値を感じているようです。
私に一切感謝していない、ということもないとは思いますし、
私のほうが振られたわけですから微妙な感情はもっているだろうな、くらいにしか思っていないかと。

別れる前後には色々いきさつがありましたので、おそらく彼女のいう「見てると辛くなる」は真実だと思います。
もっというと、「見ていると辛くなるからもう嫌」ということです。
「悪くは思っていないけど、見ていると辛いことを思い出すから別れて」というわけではなく。

>1さんが彼女のことを本当に思うのなら、1さんは前向きに、幸せになる努力を

はい、彼女もそのようなことを言ってくれますので幸せになるべく努力している、という風にしています。
が、心の底からそう出来ているか?というと全く出来ていません。気がつかれないようにするのがせいぜい、といった具合です。

199 :マジレスさん:04/11/27 10:34:49 ID:7g2gA1Pk
寝惚けたことを……
そんなもの破ればよかろうっ……!
反故反故っ…!
>>1が黙っていれば誰にもわからない……
そんな口約束守る義務なしっ……!

200 :マジレスさん:04/11/27 11:06:04 ID:Q6tLRmri
彼女的には、愛情はなくなったけど、
仕事面などであなたの事を尊敬し、頼りにしていて、
それは別の感情であるから会っても平気、という考えなのかな?
そういう感情の線引きが簡単にできる人なんですね、彼女は。
あなたの性格とは根本的な部分が違い過ぎるような気がするな・・・。
だからこそ惹かれあったんだろうけどさ。
相談や仕事の打ち合わせなどは
極力電話とかメールとかに切替えることはできないの?
それともう少し彼女に冷たくしてもいいんじゃない?
今の状況じゃあなたがつぶれてしまうよ。


201 :マジレスさん:04/11/27 14:38:44 ID:VhIzs5nG
彼女の愚痴を言える友達とかはいないの?
2ちゃんもいいけど、やっぱり直接顔を見たり声を聴いたりするわけじないから
1さんの思ってることとか言いたいこととかが伝わりきらないと思う。
現実の生活の中で、彼女とのことを相談できる人がいたら
1さんもだいぶ楽になれるんじゃないかなあ。
ひとりでかかえこむのはつらいよ。

202 :マジレスさん:04/11/27 22:32:58 ID:Ga433SID
わたしもそうおもう。
でも1さんはあまりまわりの人と深くかかわりたくないみたいにみえるよ。
人の好き嫌いが激しい人なんじゃないかな。

203 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/28 01:52:28 ID:PSurse0J
>>199
誰かにわかるから守らなければならない、という風には考えておりませんので・・・。
現状では守れていないので、結果としては>>199さんがおっしゃるとおり、反故にしている状態です。

>>200
>それは別の感情であるから会っても平気、という考えなのかな?
おそらくそうだと思います。私は当事者なのでどこまで客観的に見れているか自信はないですが・・・。

>極力電話とかメールとかに切替えることはできないの?
難しいです。電話やメールもかなり多いですが、それにプラスして直接会う回数も多いです。
今日も先ほどまで家のほうへ行っていました。

>それともう少し彼女に冷たくしてもいいんじゃない?
冷たく、ですか・・・。
それは自分の身勝手なのではないのか、と考えてしまうので難しいです。
しかしこのままだとどこかで自分が先につぶれて余計迷惑をかけてしまうかな、とも思い悩んでいます。

>>201
>彼女の愚痴を言える友達とかはいないの?
いないです。友人はいますが、そのほとんどが彼女と共通の友人であったり、
仕事が絡んだ相手であったりして愚痴をこぼす相手として適当な人がいません。
直接相談出来る相手が全く居ないのは非常に辛いです。

以前、様子を見て少し話したこともあるのですが、その結果
「何故私の言う通りに行動出来ないんだ?」とキレられてしまいました。
このようなことを何度か経験するうちに、こういう話は人にしてはいけないんだなと思うようになった、という面もあります。

>>202
本当は深く接したい、という思いもあるのですが・・・。
基本的にあまり他人を信じていないのかもしれません。
周囲にはものすごく合理的で冷静、冷たい人間と思われています。

204 :マジレスさん:04/11/28 03:07:38 ID:BEcKRZWR
まだ、このスレあったのか…
いいかげん、>>1は悩んだ振りして現実から逃げてる現状をどうにかした方が良いと思われ。

205 :マジレスさん:04/11/28 04:40:15 ID:YAjKSRP5
もう1さんが彼女を支える必要はないんだよ。
あくまで仕事上の関係と割り切って、プライベートの関係はきっぱりと絶つべき。

付き合っていた当時、彼女の家庭に深く立ち入りすぎたと言っているけれども、
当然のことをしただけじゃないの。
恋人がそんな状況にあったら、なんとか力になりたいと思うでしょ、普通。

辛いときは依存しまくり、必要なくなったらポイ、でも相談相手にはなってねって・・・
顔見るのが辛いとか言って別れたくせに、頻繁に連絡取り合ってるってどういうことよ。
彼女は1さんに甘えすぎだと思う。

206 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/28 04:46:56 ID:PSurse0J
>>205
仕事とプライベートは確かに本来分けなければいけないところなのですが、
そこに今やっている仕事特有の辛さがありまして・・・。

また、仕事云々を抜きにしたとことで、彼女のことを「助けない」という選択肢をとることが正しいという思いがもてません。

>恋人がそんな状況にあったら、なんとか力になりたいと思うでしょ、普通。

助けになりたい、と思うところまでは間違っていたとは思いませんが、方法が・・・。
彼女と結婚する前提では間違っていなかった、と思っていましたが
そうでは無くなった今となっては出すぎたことをしすぎたと思っています。

そもそも絶対結婚する、などと言う考え自体が甘かったのですが、
お互いに両親を紹介し、あいさつを済ませた段階で私としてはそのまま進むものと思ってしまっていました。
今から考えれば、それも甘い考えだったと思います。

207 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/28 04:57:45 ID:PSurse0J
彼女には「あなたといるのが一番楽しいし、おちつく」というようなことをよく言われます。
「話が通じる唯一の相手」みたいなこともよく言われます。

自分の脳内で文章の頭に一生懸命「友達として」を付け加えています。
なんでもないセリフのようで、なかなかにこたえます・・・。

彼女の男遊び話を聞くのはだいぶ慣れましたが・・・。

鋼の精神力が欲しいです。何事にも動じない自分でありたいと思うのですがなかなかうまく行きません。
だいぶコントロールできるようになってはきましたが、油断すると一気に崩れてしまいます。

彼女の件以外の事に関しては相当にコントロールできるようになったのですが・・・。

208 :マジレスさん:04/11/28 08:17:48 ID:w5B/GyUJ
1さん、昔の人は言いました。
「男は度胸」、 と。
どれだけ皆があなたに言葉をかけようとも、あなたの一歩が無ければその言葉は生かされません。
一歩を踏み出して皆の言葉を聞くか、皆を信じて一歩を踏み出すか…‥
ですよ。
今の1さんは、結果として単なるキープ君的扱いなんですから。
あなたの悩みは最終局面にきてるんです。
極端に言えば、新たな人生の扉を開けるか、昔の思い出を人生の伴侶に一人で生きていくか。
あなたの一歩が大事。

えらそうにすみませんでした。

209 :マジレスさん:04/11/28 10:04:23 ID:Ln4m0cR/
1さんの存在を元彼女は「辛い」と否定してんのに、
何で1さんに私生活で関わろうとするのよ?
何で別れておいて、
「あなたといるのが一番楽しいし、おちつく」
「話が通じる唯一の相手」
なんて平気で言えるのかな、、、。
おかしいじゃないの。
1さんも早く元彼女の矛盾に気がつきなよ。
悲しいかな1さんが元彼女に利用されてるとしか思えない。

210 :マジレスさん:04/11/28 13:04:55 ID:W22Na3bP
>>199は漫画に出てきたセリフなんだが・・

211 :マジレスさん:04/11/28 22:18:33 ID:P3iPeyvc
彼女の言動もおかしいが、
1も彼女と関わらなければいけない理由を必死であげてる感じだな。
結局は互いに相手に嫌われたくないという気持ちから、
お互いが気をつかいあいすぎて変な関係になってる。

212 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/29 00:54:19 ID:qZZi4ply
>>208
一歩というのは距離を置け、ということでしょうか・・・?
一切会わないというほど距離をとるのは不可能ですし、
プライベートと切り分けることも難しいです。
恋愛としては一切断っています。

また、断つことが正しいという風に考えられません。
合理的ではないと理解はしていますが、このまま断ってしまったら一生償えないのではないのか、と考えてしまいます。

キープはまったくされていないと思います。そういう意味ではというか眼中にないでしょう。

>>209
わかりません。
彼氏として存在しているのが嫌、ということなのだと思います。
それ以外の要素についても当初は完全に拒否していましたが、もう落ち着いたのかもしれません。

>211
おかしくなっているのはおそらく私だけではないかと思います。
彼女のほうは私に嫌われるもなにも、考えていないと思いますので・・・。

また、私のほうも「嫌われたくない」というおかしくなり方ではないようにおもいます。
嫌われたらなら嫌われたで、それで解決するのかもしれませんが・・・。それもわかりません。

213 :208:04/11/29 04:29:27 ID:eKesUY1c
1さん、私の言う一歩とは、あなたの人生をあなた自身が前に進む為の一歩って感じなんです。
ちとクサイ事を書きますが、彼女はLOVEではなくLIKEとしてあなたを見てます。
しかし、あなたはLOVEの部分を残した状態でまだ彼女の事を見ているでしょう。
あなたが、完全なLIKEとして彼女を見れるようになる為の一歩、踏み出しましょうよ。
彼女が男遊びの話をしてきたら、「俺もカノジョ作ろっかな〜」くらいは言いましょう。
続きます

214 :208:04/11/29 04:50:45 ID:eKesUY1c
続き
酷な言い方で誠に申し訳ありませんが、今はもう1さんは彼女の事を、あなた自身の力で幸せにすることが出来ない状態だと思います。
となると、あなたの位置づけは「良き理解者」とか「頼りになる相談相手」があてはまるかと。
彼女を幸せにする。から、彼女の幸せを手伝う。に立場は変わりますが、結果的に彼女が幸せになれば、亡くなられた母親との約束は果たせた、と考えられるんではないでしょうか?


215 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/29 05:02:43 ID:qZZi4ply
>>213
>「俺もカノジョ作ろっかな〜」くらいは言いましょう。

はい、そのようなことは言うようにしています。バランスをとるよう心がけて・・・。
彼女作ろうかな、という風に言っているわけではないですが、
自分も普通に女友達と遊んだりしているように言っています。

>>214
そうですね、そのようにありたいと思っています。
約束を果たすことはもう出来ないので後できることはそれくらいが精一杯かなと・・・。

彼女が幸せな状態でいられるようにと言う風に考えています。

それでなにか埋め合わせが出来るというものでもないのでしょうが、他にどうしていいのかわかりません。
せめてこれくらいは、といった程度のことでしかなく心苦しいです。

彼女のご家族にとって何よりも大切であったはずの時間を邪魔してしまったことに対し、どう報いれば良いのかわかりません。
そのことが常に頭のなかにあり、うまくいえないのですが「罪の意識」のようなものから逃れられません。
恋愛・・・、についてはあまり考えていない状態だと思います。
考えていないからといってどうでもよいとい段階にまでこれたというわけでもないのでしょうが・・・。

別れた当初はショックでしたが、今は別のことが頭を埋め尽くしていて考える余裕がないという感じなのかもしれません。

216 :208:04/11/29 05:37:27 ID:eKesUY1c
1さん。既出であればすみません。
大切な時間を邪魔したと言われますが、ずばり聞くわよ!←細木風
1さんは、彼女の家族に嫌われてる?
彼女との付き合い反対されてた?
もし、そうであれば1さんが取る行動はただひとつ。一切の関わりを絶つ。
歓迎されていたのであれば、1さんが家族の為に取った行動を家族が邪魔扱いするわけがないでしょう?
あなたが原因で母親が他界なされたのですか?
ちがうでしょう?
邪魔をした、などとなぜそう考えるのでしょうか? 彼女の母親が聞いたら泣きますよ絶対。
外面だけでなく内面も前に進んでください。

217 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/29 05:48:12 ID:qZZi4ply
>>216
彼女のご家族に嫌われてはいません。むしろ家族同様に接してくれました。
結婚の約束も了承していただき、紹介もすませていましたので・・・。

しかし歓迎に甘えてしまった面は否めません。
さらに結婚するのであれば、家族になるのであればとっても良かったであろう行動、と自分で思っていた面があります。
そうでなくなる可能性があることを、考えていなかったとは言いませんが非常に低く見積もっていました。

私の中ではご両親にお話をした時点で成り立っていたものと考えてしまっていた面がありました。
今から考えるととても甘い見通しだったと思います。

家族でもなんでもない、彼女のただのモトカレ、にすぎない私が
ご家族にとっての「最後の時間」を邪魔してしまった、汚してしまったという思いが強くあります。

218 :208:04/11/29 06:32:30 ID:eKesUY1c
1さん。「最後の家族の時間」間違いなくあなたも家族だったんです。
それは忘れないでください。
絶対に邪魔をした存在ではないんです。
「彼女を幸せにします」そう言った1さん。
彼女を幸せにするには、あなたも幸せにならなければいけません。
彼女が結婚となった時、あなたが幸せでなければ、彼女の父親があなたの事できっと胸を痛めると思います。
父親がそんな状態で、はたして娘は幸せなんでしょうか?
1さんが、「最後の時間」共に居たことをもっと前向きに考え無ければ、後々来るであろう彼女の幸せに、彼女ではどうする事も出来ない影を落としかねませんよ?
と、俺は思います。

219 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/29 06:38:21 ID:qZZi4ply
>>218
難しいです・・・。
何故私はあの場にいてしまったのだろう、という思いから逃れられません。
そしてそのように考えてしまう自分が嫌になります。

>彼女を幸せにするには、あなたも幸せにならなければいけません。

彼女と結婚するのであればそうかもしれませんが、そうでないのなら私自身が幸せである必要は無いのかな、と考えています。
幸せというのがどういうことか良くわからないもので・・・。あえて不幸せになろうとしているわけでもないのですが。

>影を落としかねませんよ?

はい、それゆえ私が今、このように考えているということは誰にもいっていません。
おそらく彼女は私は私で楽しくやっているものと思っていると思います。

本当に楽しくやれれば言うことないのでしょうが、それが無理な現状においてはこうするより他に方法が思いうかばず・・・。

「私が幸せである必要はない」と書きましたが、だからといって死んでしまったらしょうがないな、と思っています。
さすがにそうなれば彼女に隠しきれないでしょうし、死なれて良い気分がするとも思えないので・・・。

それゆえこの状況を乗り越えるだけの強い心が欲しい、と考えています。

220 :208:04/11/29 06:59:07 ID:eKesUY1c
1さん、なぜあの場にいたんだろう?って…‥
あなた!
当たり前でしょ!
別れる事を視野に入れて両親に挨拶して、結婚の承諾もらう奴が居るか!
1さんは、あの場にいて当たり前の存在だったんですよ!
逆に、あの場に居てなければ、もっと後悔していたでしょうね。
「せめて最後くらいは云々…‥」
どちらにせよ、1さんは優しい人なので、悩んでいると思います。
最後の時間に立ち会えて正解だったんですよ。
あまり、自分を自分で追い込まないようにして下さい。
体壊しますよ?

221 :マジレスさん:04/11/29 09:26:56 ID:WByW7fnO
そうだよね、少なくとも1はあの時点では正しいことをしていたよ。
彼女の辛い境遇を少しでもやわらげるために努力をした。
素晴らしい事じゃないの。せめてそのことくらいは自分で自分をホメようよ。

ところで1は
彼女のいったい何に惚れていたの?
話を総合してみると、
そんなにいい女とは思えない(性格的に)
すごい美人とかなら納得。



222 :マジレスさん:04/11/29 14:46:47 ID:1vY4ygBH
「見ていると辛くなるからもう嫌」と言う理由で別れたのに、
「あなたといるのが一番楽しいし、おちつく」
「話が通じる唯一の相手」
というのは、やっぱり矛盾しているよ。
お母さんのことは関係なく、単純に彼女にとって1さんは恋愛対象としての
存在じゃなくなったっていうのが別れの理由なんじゃないのかなあ。

>何故私はあの場にいてしまったのだろう、という思いから逃れられません。

1さんの独断でそういう行動に出たの?そのとき彼女や彼女の家族に
「この場は遠慮してくれ」みたいなことを言われたの?
もしそうじゃなくて、家族が1さんがその場にいることを認めてくれてたのなら
1さんが後悔することなんか何もないよ。
もし万が一、本当に1さんがその場にいないほうがよかったんだと
しても(絶対そんなことはないとは思うけど)、彼女や彼女の家族が
そのとき1さんの存在を認めていたのだから、後になって彼女が
「今考えると、いて欲しくなかった」って言ったとしても、
それは言いがかり(?)にしか聞こえない。
私には、彼女が1さんと別れる理由にお母さんのことを取ってつけたようにしか
思えないな。

223 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/30 02:02:33 ID:R9OeJ4xD
>>220
付き合う、ということはイコール別れるかもしれない、ということですよね。
今はそのように考えています。当時は見込みが甘かったと、思っています。

最後の時間に立ち会ったこと、本当に申し訳なく思っています。
私ではなくその場に居なくてはいけない人がいたのに。
どう謝ったらいいのかわかりません。あのときの自分は本当に愚かだったと思います。

>>221
絶世の美女、ではないです。よくも悪くも容姿に関しては普通かと。
惹かれたのは完全に性格について、です。
ここで私が書いているのは別れるいきさつ、別れてからのこと、ですのでこのスレを見ていただいた方に
とって彼女が「性格的に良い人間ではない」という風に見えるのも有る意味当然かな、とは思っていますが
当時の私にとってはこれ以上無い、最高のパートナーでした。

>>222
「見ていると辛い」はもちろん、理由の全てではなく極一部だと思っています。
根本的には私に対して恋愛感情を持たなくなった、が別れの理由だと理解しています。

>「この場は遠慮してくれ」みたいなことを言われたの?
言われていないです。しかしそれに甘えてしまった自分は性格な判断が出来ていませんでした。

224 :マジレスさん:04/11/30 02:15:25 ID:TJPtgOwU
正しいことで全てを塗りつぶしていくのが人生か?いいじゃないか、
間違ってたって。

225 :208:04/11/30 08:12:07 ID:SuNm1qS3
1さん、付き合うと伴侶は別物です。
あなたと彼女は、仮伴侶状態だったんです。
私は、結婚の承諾をいただいているのに、別れをかんがえるのはおかしいと思います。
相手に大変失礼ですよ?
ある意味彼女がとった行動は正解だったのかも。

224さんがいいこといった!

226 :マジレスさん:04/11/30 10:22:02 ID:0YORDtzO
長〜い目でみて、彼女はいつかまた1のところに戻ってくるんじゃないかなぁ。




227 :161:04/11/30 19:52:11 ID:hCSLp+E6
>>226
俺もそういうことあると思うよ

結果って今日出るかもしれないし
何年経って出るかも知れないし
出ないかもしれないし


228 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/11/30 23:48:50 ID:R9OeJ4xD
>>224
間違ってもあとで挽回できるものはそうかもしれませんが、
人生ここで間違えてはいけないというポイントはあるような気がして・・・。

>>225
別れを考えていたのは私ではなく彼女のほうですので・・・。
私が考えていたのは「可能性」の話です。

>>226-227
そうでしょうか・・・。
それを望んでいるわけではありませんが、物事を長い目で見るようにはしています。

229 :マジレスさん:04/12/01 01:12:29 ID:Sk6iX1LO
なぜ1さんは、彼女のお母さんの最後に立ち会ったことで
その時間が汚れてしまったと思うの?
誰かに言われたの?

230 :マジレスさん:04/12/01 01:12:59 ID:Yo7dKpcz
過去スレを見ていないのと、スレ違いかも知れないけど、命日にお墓参りとかしてあげてはどうですか?
それだけでも、気持ち的に晴れませんか?

231 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/12/01 01:18:25 ID:cjVo6hqe
>>229
誰かに言われたわけではありませんが・・・。
私はその日病院に泊まっていたので立ち会ったのですが、
ご家族の中には事情があり一旦家に帰っていたため間に合わなかった方もいるんです。

何故私などが・・・、という思いはそこからも来ているのかもしれません。

また、最後の瞬間のみの話ではなく、ご病気になりもう先が長くないというとき、
そういう意味でのもう少し長い「最後の時」という意味もあります。

>>230
一周忌のときは私が行くわけにもいきませんので、家で静かに祈らせていただきました。
その他の機会にお墓参りには何度か行かせていただいております。

あとは彼女に家に行ったときにご仏壇に手を合わせるといった感じで。
それもタイミングを見て邪魔にならないときを見計らってという感じなので毎回とは行かないのですが・・・。

232 :マジレスさん:04/12/01 01:53:14 ID:15C/ZA9L
>231
ああ。なんか、ここまで読んできて1が後悔するのもわかる気がしてきた。
最初は気にしすぎだろって思ってたけど、おれも同じ状況なら、同じような
自責の念に駆られるかも。でも、いつまでもこうしてるわけにもいかないよ。
亡くなった、彼女のお母さんの為に何が出来るかを一緒に考えようぜ。彼女の
お母さんの気持ちになって考えてみたとして、あの人は今、1に何を望むと思う?
生前の性格とか考えてさ。

233 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/12/01 02:04:11 ID:cjVo6hqe
>>232
お母様には生前よく、「娘がいつもわがままいってごめんなさいね、たまにはしかりとばしてやってくださいね」なんて言われていました。
お母様の性格、というか過去の会話を考えるにきっと今生きていらっしゃったら「そんなこと気にしないで、こちらこそほんとうにごめんなさい」
と言ってくれそうな気がします。

でも・・・。

そのように考えてしまう自分が許せないんです。そんな都合の良いことばかり考える自分が。
そしてそのように考えてはいけない、と考える自分に対して
お母様を矮小な人間として侮辱するつもりか?と考え自分を責めるような感じもあります。

それを色々と考えているうちにわけがわからなくなってしまった面もあります・・・。

234 :マジレスさん:04/12/01 02:41:15 ID:Sk6iX1LO
>>231
>誰かに言われたわけではありませんが・・・。

彼女や彼女の家族が、1さんが立ち会ったことについて
迷惑してないなら1さんが悩むことはないんじゃない?

その当時は婚約してたわけだし、もしその後結婚してたら
今みたいに思い悩まなくてもよかったわけでしょ?
結婚に至らなかったのは1さんの責任じゃないから、
1さんが自責の念に苛まれることはないと思うけど。

今彼女と接していて辛いのは彼女のお母さんのこととは関係あるの?
それとも個別(?)の悩み?

235 :マジレスさん:04/12/01 03:39:48 ID:15C/ZA9L
>233
彼女のお母さん、優しい方だったみたいだね。そういう人ならきっと、ただただ1の
今後の幸せを願ってるはずだよ。少なくとも今のような1を見たら心を痛めるん
じゃないかな?おれがお母さんなら、「色んなことは忘れて幸せに生きて欲しい。
そして、もしも叶うなら娘が困っている時にはなんとか助けに
なって欲しい」って考えるかな。1は自分を苦しめることが彼女のお母さんへの償い
になると、どこか思っているけど、1の苦しむのを見て喜ぶお母さんじゃないことは
1もよく知ってるよね。自分を許すことが安易な道に逃げるようでできないん
だと思うけど、亡くなった彼女のお母さんを安心させられるくらい元気な1に戻る
のも十分困難な道だと思うよ。どうせ苦しむのなら、亡くなったあの人を喜ばす為に
苦しもうよ。早く安心させてやろうよ。

236 :マジレスさん:04/12/01 15:30:14 ID:HEp2KKwB
彼女は自分の意志で1に別れを告げたが、
その後も恋愛感情抜きでの付き合いが続いている。
1は自分に彼女を繋ぎ止める力が無かったと言っているが、
実質、彼女はあなたを頼り、今も繋がっている。
『結婚』というかたちにさえこだわらなければ、
あなたは今もちゃんと彼女のことも守れているし、
お母さんとの約束も果たされている。




237 :234:04/12/04 02:21:25 ID:vvut3Jwj
私はとても的外れなレスをしてしまった気がします・・・。
自分なりに考えたつもりだったのですが、早く伝えようとするあまり、
>>234のような自己中心的なレスになってしまいました。
本当に伝えたかったのは、236さんとほとんど同じ内容です。
もし私のレスで1さんが不快な思いをされていたら、
本当にごめんなさい・・・。

238 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/12/06 03:08:31 ID:Oms2HZg8
レス遅れてすいません。
仕事でネットと遠ざかっておりまして・・・。

>>234
>それとも個別(?)の悩み?

個別かもしれないし、同じことかもしれません・・・。
関係があることは有る、と思います。

>>235
自分を責めることが免罪になるわけではない、とわかってはいるのですが、どうしたらいいのかわからないところがあります。
自分を責めるのは結局自分が楽になりたいからなんじゃないのか?逃げなんじゃないのか?と思います。
しかしでは自分が楽になるようにすることはいったいなんなんだろうか?と。
お母様が私が苦しむことを望んでいる、とは考えられないにも関わらずこのような精神状態のままずっといる自分が許せない、
というような考え方をしてしまって、じゃあ結局どっちにベクトルを向けたらいいのか?というところで行き詰まってしまいます・・・。

>>236
たしかに当時とは違う形ではありますが、その形のなかではある程度彼女の助けになれているのかな?と思う面はあります。
が、結婚という形、家族のことも考える、という状況がなくなるのなら、
私はあのときあの場に居るべきではなかった、という思いがあります。

これが一番自分のなかで後悔していることなのかもしれません・・・。

>>237
いえいえ、不快な思いなどとんでもないです。ありがとうございます。

239 :マジレスさん:04/12/06 04:20:37 ID:6pXF0bi6
自分の影に怯える男がいた。男は影から逃れるべく、やたらめったら走り回った。
どっちに走れば影から逃れられるのかわからず、ただただ走り続けた。やがて男は
力尽きてしまった。ただ木陰でゆっくり休めばいいだけの話だったのに。
役に立つかどうかわからないけど、おれの読んだ本にこんな寓話があったから
紹介しとくよ。

240 :マジレスさん:04/12/06 09:54:19 ID:EEHeJGYN
1は本当に気の毒な人だ。後悔する気持ちもわからないではない。

1のケースとは全く違うが、
自分は血のつながった親戚の仕事をひと月ほど手伝ったことがあり、
これがけっこう大変だったのだが、
結局当初の約束の3分の1程度の給与しかもらえなかった。
親戚の会社が財政面で苦労していたのはわかっていた。
しかし、親戚が人手がなくて困っているのに知らないふりもできないし
(かつて親戚の会社の社員だったので愛社精神みたいなものがあったと思う)
少しでももらえただけありがたいと思わなくてはいけないと
自分に言い聞かせた。
それでも、なんだかやりきれない。
引き受けた自分の判断が甘かった、と思う一方で、
自分は金のことしか考えてないのか、と思い嫌になる。
「いいことをした」はずであっても、こんなにやりきれない思いをするなら
最初から関わるんじゃ無かった、と後悔してしまう。

241 :1 ◆8zR0QlYHkI :04/12/07 03:06:44 ID:dHkV5sq2
>>239
影ですか・・・。
もしかしたら私は心のどこかで、影から逃れようと走りつづけて倒れることを望んでいるのだろうか、と思いました。
でもそれってただの逃げだよな、と思いはするけど、じゃあ木陰で休むのは逃げじゃないのか?
というところで考えてしまっているのかもしれません。

>>240
それはお辛いですね・・・。

仕事をするにあたって、お金のことを考えるのは当然のことであり、むしろ考えなくてはいけないものだと思います。
相手が親戚である、というのは特殊な事例ですから通常とは違うことが起こるのもある程度やむをえないでしょう。
かといってそこで「あー、なんでこんな仕事引き受けちゃったんだろ」と思うこともまた人間なら当然なのではないかと思います。

次回以降の教訓として、授業料だと思うしかないところですよね・・・。

242 :240:04/12/07 09:20:42 ID:d8VNgZ+B
>>241 レスありがとうございます。
あなたとは全く違う事例なのに書き込んでしまって恥ずかしいのですが、
「親戚なのにこんな仕打ちをするのか」という思いと「親戚が困っているなら助けるのが当然だ」
という思いの間で行ったり来たりしていた自分が辛かったです。
きっとあなたも彼女の為によかれと思ってとった行動が、
自分にとって最も辛い結果になってしまい、
あなたの頭の中ではきっと
彼女の立場と自分の立場とで対立しているような感覚じゃないかと思ったんです。

自分はあなたのレスにもあるように『次回以降の教訓』と考え、
たとえ自分が信頼を寄せている相手であっても、
必ず「いい結果」「悪い結果」の両方を考えた上で行動するようにしよう、
と考えることにしました。
・・・とは言っても、あまり考え過ぎると前に進めないし、
人間としての大切な何かを失ってしまいそうで難しいところです。

あなたのような事例では、男女の情のみならず
人生を左右する「結婚」という部分にも及んでいたわけですし、
自分だったら絶対人間不信に陥ってしまって、立ち直るのに時間がかかると思う。
しかしこれもきっと何かの教訓なのでしょう。
反省し、乗り越えていかなくてはいけない事なんだと思います。


161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)