5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆さんは神様の存在を信じますか?

1 : :04/11/01 10:25:27 ID:ig/+ZNdE
僕は信じられません。
でも、ずっと前に宗教に触れる機会があり
それから少し現実では考えられないようなことが起こるようになり
もしかして本当に神はいるのかと恐怖心を持っています。

でも神を信じてしまうと、今まで築き上げてきた自我が
無くなってしまうのと今の生活を維持できないのではないかと
不安になり、信じることができなく神という存在にたいして
敵対心をもってしまいます。

皆さんは宗教や神についてどう考えているか、どうかかわっているか
教えてください

2 :ネ申:04/11/01 10:27:29 ID:pUfAPrUa
ええ勿論信じてますよ。


3 :マジレスさん:04/11/01 10:27:29 ID:cdsWCLrV
悪魔はいるが神はいない。

4 :1:04/11/01 10:34:38 ID:ig/+ZNdE
もう2、3年このことで悩んでいて、日常生活に支障をきたすほど
心身ともに限界がきています。
どうかマジレスをよろしくお願いします。

5 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 10:38:05 ID:cjGW6gcq
>>4
取り合えず、
>現実では考えられないようなことが起きる
>神を信じると自我が消える
これがどういうことなのか聞いてみたい。
そのままじゃあ意味不明だし。


6 :0@:04/11/01 10:40:37 ID:M2U4KlZu
>>4
2・3年間も悩んでるんですか
てかなんで神様がいると「怖い」の?

7 :マジレスさん:04/11/01 10:41:20 ID:QRURxyjN
>>1
もし神がいるとすると、どうするの?


8 :マジレスさん:04/11/01 10:41:34 ID:niD19J/6
>>1
どんな宗教に触れたんだ?
どうしてそれが神の仕業だと思った?
もう少し詳しく説明して。

9 :1:04/11/01 10:42:47 ID:ig/+ZNdE
>>5
ここで何度も相談しましたが結局、解決しないのです。
だからもう自分の中で解決するしかないと思っているのですが・・・
一応書きますと、
もうずっと前に色々悩んでる時期にキリスト教に入ろうとしたんです。
そして、キリスト教について調べているうちに
キリスト教は信じていないものは地獄に落ちる宗教だということがわかり
とても宗教というものが嫌になって信じることをやめて
2ちゃんねるなどで宗教を否定するような書き込みをよくしていたのです。
それからちょっとして、アメリカのテロを予知夢で見たという人がいて
ふと妄想で
「もしこれから一週間ぐらい予知夢を見て、最後に日に地獄の夢を見たら
地獄はあると思ってしまうかもしれないな」と考えました。

そしたら次の日から予知夢のようなものを見るようになり
毎日ではないのですがかなり頻繁にもう3年ぐらい、予知夢のようなものを見ているのです。




10 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 10:42:49 ID:cjGW6gcq
レスして悪いけど
>>6
神を肯定してしまうと、その神の基準に則した生活をしなければならないからじゃない?
つまり、教え通りの生活をしなければならないと。

まあだからと言って恐怖ってのは言いすぎかな

11 :1:04/11/01 10:44:31 ID:ig/+ZNdE
>>6

10で卒倒さんが書かれていることもあるのですが、
つねに自分を監視している存在があるということは怖くないですか。
自分の行動がつねに善と悪の天秤で図られ、悪だったら地獄に近づくか
裁かれる。怖いです

12 :1:04/11/01 10:45:54 ID:ig/+ZNdE
>>7
いるなら信じるしかないと思います。
地獄に落ちるのはいやですから。
でも簡単に信じたくないのです

>>8
9に書いたとおりです

13 :2:04/11/01 10:48:49 ID:pUfAPrUa
>>9
キリスト教はね、信じてる者は教えの通りになるけど
信じてない者には関係ないんだよ。
だから、信じてない者には「信じていないものは地獄に落ちる」
と言うキリスト教の教えは関係ないの。
わかった?わかったら早く学校行きなさい。



14 :マジレスさん:04/11/01 10:49:50 ID:niD19J/6
予知夢を見る事は凄い!と思うけど、そこから神が
見せていると勝手に思うのはどうかと。
守護霊かもしれないじゃん。
思い込みが禿しいんでないの?

15 :1:04/11/01 10:55:23 ID:ig/+ZNdE
>>13
なぜ、そう思うんですか?
よければ教えてください。

>>14
でもキッカケがキリスト教だったので怖いのです
これが何にも無く、急に見出しただけだったら
気に留めることもなかったと思います。
毎日、朝、自然に確認作業のように恐怖心からか見た夢が頭の中に浮かんできて
そのことが起こらないかどうか、その日一日びくびく生活しています。
朝、思い出さなくても昼に思い出したら、何かをしてる途中でも
何も集中できなくなり、脳が自分を守ろうとするのか凄い睡魔に襲われます。
もう限界なのかもしれません

16 :マジレスさん:04/11/01 10:58:21 ID:niD19J/6
行動が常に善と悪の天秤にっっっっってどこからそんな言葉
が出てくるのかがわからん。


17 :0@:04/11/01 11:00:17 ID:M2U4KlZu
>>10
なるほど
たしかにそんな生活は面倒そう
俺にはムリポです

>>11
ん〜
あまり怖いとは思いませんね 残念ながら・・・
少なくとも俺は天国に逝くために生きている訳じゃありません
それに俺は悔いなく人生を生きているつもりですから
たとえ自分の人生を天秤に図られ地獄逝きと判決されたとしても
後悔はしません
自分がこうしたいと思って生きてきた人生の結果なのならね

レス遅れスマソ

18 :1:04/11/01 11:01:13 ID:ig/+ZNdE
キリスト教を信じたら、この毎日見た夢に一喜一憂したり
今まで見た予知夢を思い出して憂鬱になったりすることが無くなのですが

楽になるかわりに今度は、毎日、神様のご機嫌をうかがった生活をして
今までキリスト教を信じないまま死んで言った、うちのばあちゃんやじいちゃん
の地獄で苦しんでる姿を想像してつらくなる生活になるのです

19 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 11:01:39 ID:cjGW6gcq
>>9
キリスト今日にも色々な分派があり、その代表例がカトリックとプロテスタント。
福音派などもあるな。
プロテスタント内部でも、ルター改革派とかメソジスト派とか色々な教派がある。

結局、同じキリスト教とは言っても、果てしなく細分化された概念をかかえ、
信仰を抱く者自身が様々な思想を持ち、対立し、真理に近づけているのかどうかは疑わしい。
だから、表面的なものばかりを見ようとするのではなく、
当初、聖書がどのようなことを意図して書かれていたのかを洞察する必要があるかもね。

たとえば、『地獄』と日本語で翻訳されているヘブライ語やギリシャ語の語源など。
「よみ」とか「地獄」などと翻訳されているシェオルという単語などは、
単に『墓』をあらわす語として用いられていたヘブライ語だったりします。

それに、プロテスタントは煉獄を信じておらず、
人が死ねば「よみ」という何か死後の世界のようなところに行き着くと信じられています。


20 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 11:02:17 ID:cjGW6gcq
×キリスト今日
○キリスト教

・・・・・

21 :マジレスさん:04/11/01 11:02:31 ID:cdsWCLrV
3年も予知夢をみてるのか
それで全部当たってるのか
それならそのうち神のお告げがあるだろうな。
そうしてみんな神の下僕となって開祖となる。


22 :1:04/11/01 11:07:04 ID:ig/+ZNdE
>>17
地獄というのは永遠に苦しむといわれてますよね。
永遠ではないのなら僕はここまで悩みません。
でも永遠と聞くと、それを想像してしまうんです

>>19
死後の世界そのものが無いという宗派はあるのでしょうか。
もしわかれば教えていただけませんか?
もう死後のことで悩むのはうんざりです


23 :マジレスさん:04/11/01 11:07:28 ID:QRURxyjN
>>12
いるなら信じるって表現はおかしいな。
いるかいないか分からないから、信じるって言葉は使われるべきだ。

あとね、キリスト教の神が本当にいるかを判断するには、聖書を熟読す
るのが一番の近道だと思うよ。
かと言って、聖書を読んでも現代科学で神がいるって事を確定する事は
絶対に無理だけどね。

だからこそ、信じるって事に意味があるわけで、実際にいるのが科学的に
解明されたら、誰も信じなくてもいるんだから、信じる必要なくなる
わけ。


24 :1:04/11/01 11:08:27 ID:ig/+ZNdE
>>21
3年間毎日見てるわけではありません。
3年の中でけっこう長い間みない時期もありました。
予知夢と思ってたものが、今思い出せばただの思い込みだったと思う夢もあります。
でも普通の人より、これは予知夢に間違いないという夢を
見た回数が多いんです。
それが怖いのです

25 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 11:09:42 ID:cjGW6gcq
>>22
「死後の世界そのものが無い」と教えている宗派はあるね。


26 :1:04/11/01 11:11:08 ID:ig/+ZNdE
>>25
なんという宗派でしょうか?名前はわかりますか?
僕はべつに神様自体はいてもいなくてもどっちでもいいのです。
神様と死後の世界が繋がっていることが怖いんです。


27 :マジレスさん:04/11/01 11:11:14 ID:QRURxyjN
そんなに予知夢を見るって事は、ジャンヌダルクの生まれ変わりみたい
だなw
映画でのジャンヌは、結局妄想を夢見ていただけって事になってるが、
その辺も似てるかも。


28 :マジレスさん:04/11/01 11:20:42 ID:QRURxyjN
俺の場合、信じて害のあるものは信じない。
自分の都合の良い事だけ信じるようにしてる。
血液型占いとかも良い事だけ信じるようにしてる。
信じられるかって言葉を使うような不確定要素を持った事柄は、そういう
対処で問題ないよ。

ある時、友達にこんな事を言われた事がある。
友達「UFOって信じてる?」
俺「地球外生命体は、一光年以上の場所ぐらいでないといないでしょ、
そんな遠いところから地球にやってこようとしても、地球に来る前に
死んじゃうよ」
友達「○○君って、つまらないね」

この出来事から俺は変わった。
信じても信じなくても害が無いようなものは信じる事にした、その方が人生
おもしろい。
その変わり、害になるようなものは信じなくても良しと思う。
どうせ不確定要素なんだから意味ない。


29 :マジレスさん:04/11/01 11:26:08 ID:6f/ysNQL
キリスト教の事について、一つ触れておこう。
信じないものは地獄に堕ちるという事が書いてあるものもある。
しかし、神は全ての人間を許し救ってくれると書いてもある。
下に書いた方を信じれば、全ての人は天国に行くから、1よ、心配すんな!


30 :マジレスさん:04/11/01 11:27:38 ID:6PkY4r0+
実際に神がいたとしたって信じる必要はないんじゃないの?


31 :2:04/11/01 11:40:49 ID:slPArsL5
>>30
実際に神様がいたら信じるな漏れは。
だって、その方が楽な人生おくれそうじゃん?
あ、信用するって意味ね。


32 :マジレスさん:04/11/01 11:42:31 ID:PT835L34
1さん
もっと宗教について勉強したほうが良いよ
地獄という概念がどの宗教にあるのか
地獄が永遠なのか
そもそもキリスト教は分派がたくさんあると上記に書いてあるように
宗教というものは後付で信者が増えやすいように適当に作りかえられているんですよ
おそらく今のキリスト教は一番最初のキリストが思い描いた姿とは確実に違うでしょう
キリスト教だなんだと考える前に自分の行動を正しなさい
それこそが、地獄という恐怖感から逃れる唯一の術です
悪い事するから地獄に落ちるなら、良いことを進んでやれば良いことです。

あと予知夢ですが、それなら私も見てましたよ
でも、それがどうした役に立つのか?
というか本当に予知夢だったのか?
人間の記憶はあとから作り変えることだって出来ます
それが予知夢であったと人間の記憶だけでは判断できないのです

だから、本当に予知夢を見ていると思うなら、ここに見た夢全てを書いておくことです
できれば誰でもわかるニュースとかね
それが出来ないなら予知夢じゃなくて、単に記憶障害だと思われます

33 :マジレスさん:04/11/01 11:45:34 ID:+gC8YMVG
堕落的な香具師だよ神は
別に信じたって絶体絶命の時に助けてくれるわけでもないし
むしろ絶対会えない物に2〜3年も考えるなんて人生損してるよ
人生は短いんだよ、つまらないこと考えてないで目の前のことを精一杯やり遂げることが
重要なんじゃないかな

34 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 11:49:08 ID:yHC9B7xd
>>26
知ってはいるけれど、そのまえに色々と聞きたい。
君は死後の世界についての教理さえなければいいわけ?


35 :0@:04/11/01 12:19:01 ID:M2U4KlZu
>>1さんは数年間宗教の教え=神を信じなきゃ地獄逝き に苦しめられてきたみたいだけど
そのわりにはあまり宗教に詳しくなさそうですよね
あなたの中で宗教=神=地獄逝きが大きな存在なら
一度宗教について本気で調べてみてはどうですか?特定の宗教に限らず多くの宗教を。
漠然としたもの、自分の理解し難いものに恐怖を感じるということもあるでしょうし・・・

それと宗教経験は何年ぐらいですか?


36 :マジレスさん:04/11/01 13:42:48 ID:cdsWCLrV
死が怖いだけなんだろ。
特に死んだ後の世界でどうなるかが。
安心させて欲しいんだろうけど
誰も信じられないんだろうなぁ。



37 :マジレスさん:04/11/01 13:45:33 ID:2p7W0mkQ
>>9
>妄想で「もしこれから一週間ぐらい予知夢を見て、最後に日に
>地獄夢を見たら 地獄はあると思ってしまうかもしれないな」と考えました。
>そしたら次の日から予知夢…

思い込みだろう。いわゆる自己催眠にかかっているというか。
「予知夢(のようなもの)」も確かなのか。確かではないだろう。
毎回起きた直後に夢の内容書き留めて記録してるかい?
ほとんど記録してないんじゃないのかい。

38 :マジレスさん:04/11/01 13:50:45 ID:2p7W0mkQ
>>36
そうだな。地獄もあるだろうな。
でも地獄があるとしても今の自分に何が出来る?>1
まぁ現実でちゃんと生きることはできるだろうけどな。

その地獄への恐怖に怯えすぎてたり考えすぎてるから
へんな夢ばっかり見るんじゃねーの?
繰り返すが、地獄行きが決まっていても自分に何が出来る?
確実に有効な手段は無いと思うよ。

39 :マジレスさん:04/11/01 15:26:34 ID:rs3lrM7Q
>1
聖書は持っている?
いろいろ不可思議で夢物語のようなことが書いてあったりするけど
それをどう解釈するかで接し方も変わってくると思うんだよね。

もともと神様を熱心に信じ仕えていたユダヤ教徒に、神様のユダヤ教徒への愛の証として
人間とはどう生きるべきかを教えるために地上に送ってくれたのがイエス・キリストだった。
でも彼らはそれをわからずに十字架にはりつけて殺してしまったんだよね。
4000年の間にユダヤ教徒の信仰は律法主義で形式的なものとなっていたから、
イエスの言っていることが神様の言葉だということがわからなかった。
だからユダヤ教徒は何代も罰を受け続けている。民族の大量虐殺とか。
それでも今なおメシアを待ち続け、
神様とは依然として6000年前と同様に下僕の関係で生きてる。

40 :マジレスさん:04/11/01 15:27:10 ID:rs3lrM7Q
逆にイエスを神様から送られた人だと認めた人たちがキリスト教を信仰し、
黙示録にあるとおり、この2000年間ずっと再臨を待ち望んでいる。
イエスがそうしたように、神様とは親子の関係で「愛するお父様」と呼んでいる。
でも2000年の間にイエスの言葉も風化して、聖書を正しく読んでいる人たちがいない。
律法主義、形式主義に陥ったユダヤ教同様に、キリスト教もまた同じ道を進んでる。
終末と言われた1999年も過ぎて、イエスから2000年が経った。
既に僕らの与り知らないところで新しい時代が幕を切っている。

神様は確かに恐ろしい存在でもあるけど、
自分が近く感じて愛で接するなら、必ず同様に返してくれる。
ユダヤ教が遠く感じて下僕の扱いを受けたように、
キリスト教が近く感じて親子の関係にまで近づいたように。

41 :マジレスさん:04/11/01 15:27:48 ID:rs3lrM7Q
注意すべきことは、キリスト教さえも既に死んでいるということ。
ニーチェが熱心に神様を求めた挙句「神は死んだ」と言った。
それはあまりに教会が腐敗していたから。
でも神様は死なない。今なお生きて現にこの地上に働いている。
それは誰もが少なからず感じたことがあるはず。
鈍感じゃ絶対に気づかない。「人間」というもの、「生」というもの、
深く求めていったときに、いろいろなものを通して神様は教えてくれている。
偶然と片付けるにはあまりに都合のよすぎることがたくさんある。
16世紀に宗教改革があったけど、それもキリスト教にとって必要なステップだった。
人間が間違いを犯してもその都度、何か大きな力が働いて路線変更してゆく。

神様を信じられなくなった人類は16世紀以降、真理を探し彷徨う時代に突入する。
400年間、ありとあらゆる学問が発展した。化学、数学、生物学、物理学、地学、工学、歴史学、心理学…。
地球を征服し、その資源を生活水準の向上に利用することに夢中になって
迷子になっている感覚を払いのけようとした。そうして20世紀の終わりにはたと気づいた。
今まで躍起になっていた400年間、それがただの思い込みに過ぎなかった。
世俗的な安心、経済的な安定、その裏で完全に自分を見失ってしまった。
日本では戦後の経済成長が安定したとたんに自殺者が増えた。
自分はなぜ生きているのか? なんのために? それをまだ知らないということさえ忘れている。

42 :マジレスさん:04/11/01 15:28:27 ID:rs3lrM7Q
今は誰もが満足や確信を持って生きられない時代。
足りないものを常に感じながら、それがなんなのかわからない時代。
無言の悲鳴をあげながら、あてもなく彷徨って、もがき苦しんでいる時代。
アモス書に既に書いてある。飢饉が来る、って。
それは食えないことの飢えでも飲めないことの乾きでもない、って。
僕らは目に見えない何かを切実に求めながらも常に飢えていて、乾いていて、
誰かに何か言ってほしい、どうしたらいいのか教えてほしい、道を指し示してほしい。
でも溺れている者が溺れている者に助けを求めても無駄だ。
結局それを得ない。

>1が神様と出会えたことは素敵なことだし、>1自身に何かしらの求めがあったのかもしれない、
無意識に苦しんでいたのかもしれない、とにかく神様と出会ってなお苦しむのはナンセンスだよ。
>1が神様を愛することでそれが基準となって、先祖も、家族も、子孫も神様から愛される。
血縁ってそういう力があるよ。日本人は神道を否定された歴史的背景があるし
新興宗教のテロなんかで宗教嫌悪が根付いてるけど、無神論者なんて人類史上で稀有だよ。
江戸時代だって日本人はキリスト教を熱心に信仰しすぎるあまり幕府から弾圧された、
民族的にもすごく敬虔な血筋を持ってる。今や虚無、諦観、惰性、無気力、本当に無様。
神様は無理に信じるものじゃない。感じるもの。感じるから信じざるを得ない。
死後のことで苦しむんじゃなくて、今をいかによりよく生きるかを考えて
わからないことがあればその都度「教えてください」ってお願いしてみるといいよ。
こういうことなのかな? ってわかる時が来るから。
思想的な裏づけを持って生きるなら、人より何倍も濃密で豊かな人生を送れるよ。

43 :マジレスさん:04/11/01 15:33:42 ID:fc2BfX1y
宗教スレ

44 :マジレスさん:04/11/01 15:46:48 ID:r4N7RXNy
神はいらない

45 :マジレスさん:04/11/01 15:50:54 ID:TdU+CCvV
神様は悪くない
信仰してるヤツらがバカなだけ


46 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 15:56:01 ID:00r9tMmf
なんか後半は哲学っぽいな。

47 :マジレスさん:04/11/01 16:15:17 ID:t+ZCdn80
信じる信じないは自分の勝手だけど信じるよ
何か大事なことがある時は必ず神様に祈るし成功すると神様に感謝します。
友達は神社でションベンして死にかけた事故を起こしたのでこれも神様の罰が
当たったんだなって思う

48 :マジレスさん:04/11/01 16:15:49 ID:zGV6CpdE
神?なにそれ?武器?なにそれ?
何の意味があるの?何をそれで表現しようとしてるの?
あなたがた!
怒り?悲しみ?喜び?喜怒哀楽?

49 :マジレスさん:04/11/01 16:26:48 ID:trSjBrtf
何の本か忘れたけど
神様って自分の中にいるんだって。
その本 読んで きっかけとして
自分の中の神様を大事にしようと思っているよ。
だって、自分の中に神様がいるんだったら=自分を大切に扱える気がするよ

50 :ゆうな:04/11/01 16:42:17 ID:XFijYodx
神がいるかどうかは知らんが、いたとしても、この世にある宗教の
神は存在しないと思う。
宗教などというものは、人間が作ったもの。
貴族や王が下層部の人間達を支配するため、または農民達は先の見えない苦しみ
からいつかは逃れられること信じるため…。
だから、時代が進めば、宗教も変わる。
で。もし、神や悪魔が存在したとしても、今ある宗教は悪魔が作ったものだと思うね。
今起こっている宗教問題や十字軍の遠征などの
宗教をめぐった醜い争いが起きることを神々が望んだものだと思うか?
この世に宗教などというものがなければ、平和になるだろうに。
そんなものを信じる価値があるかどうか。

あと、予知夢。
予知夢は確かに見ることがあるらしいね。
でも、それは神でも守護霊でもない。
自分自身が、今まで起きた出来事の記憶を元に無意識にこれから起こる
可能性のあることを考えているだけ。

神っているのかなぁ?
でも、生き物はどうして生まれたんだ?宇宙は何故生まれたんだ?
何がもとでビッグバーンが起こったんだ?って問い詰めていくと神の存在が
浮かび上がってくるんだよね。
俺はあんまり考えたことはないけど、神がいたとしても、
人間一人一人を監視し、保護して、
願いをかなえてやれるほどの暇は神にはないと思うな。
って〜…何が言いたかったのか、自分でもわからなくなってきた。
長文、駄文、すみません!

51 :マジレスさん:04/11/01 16:48:04 ID:trSjBrtf
>願いをかなえてやれるほどの暇は神にはないと思うな。
結構、奥深いよね。
>50


52 :マジレスさん:04/11/01 17:00:24 ID:eWWQesCw
タロット占いなんかやってみたら?本当に神とか霊的なものがあるなら、百発百中のハズ。そしてそのまま占い師としてデビュー。細木数子なんて目じゃない。全然的中しないなら、あなたは普通の人です。

53 :マジレスさん:04/11/01 17:12:45 ID:cdsWCLrV
出来合いの宗教で満足できないなら
自分が開祖になって
理想の世界をめざしたらどうだ>1
予知夢もみて神の言葉が聞けるようになったら
それも可能だ。
そうなれば地獄に行くことも無いだろう。


54 :(^ヮ^):04/11/01 17:13:39 ID:uiernJJq
オカルトチックなスレだね♪
ボク、将来オバケになるんだぁ
成仏なんてしたら勿体無いよっ幽霊になって壁とかすり抜けて遊ぶんだからっ

55 :0@:04/11/01 17:15:24 ID:M2U4KlZu
>>54は死んだらきっとキャスパーみたいな幽霊になると見た

56 :(^ヮ^):04/11/01 17:18:13 ID:uiernJJq
>>55
キャスパーってなに?
心配しないで。人に迷惑のかかるオバケにならないから…
アハハハハッ♪
ユーレイって楽しそうっ
早く死んで見たいなぁ

57 :マジレスさん:04/11/01 17:23:13 ID:2p7W0mkQ
>>56
ネットやってるんだったら検索くらいしろ。
携帯でも検索できるぞ

58 :観念は具現化する ◆lnkYxlAbaw :04/11/01 17:35:10 ID:Tkjqy3rF
>>1

信じません。ただの概念です
「偶然」と同じく、「物事の因果が分からない人」が言い訳(辻褄合わせ)のために考えた概念

強いて言うなら、汎神論は信じます。つまり「存在の全てが神」

59 :(゚ヮ゚):04/11/01 17:39:06 ID:uiernJJq
>>57
はーとふるなコメディ映画?
アダムスファミリーの人が出てるんだって!
絶対見るよ♪

60 :マジレスさん:04/11/01 17:53:02 ID:duY/eNKC
>>56
じゃぁ早く死ねよ
キモいから逝ってヨシ

61 :マジレスさん:04/11/01 17:56:59 ID:2p7W0mkQ
>60
それを言っちゃァおしまいYO!!
(^ヮ^) は天然記念物としてもうちょっと観察したひ。

62 :マジレスさん:04/11/01 18:03:38 ID:slPArsL5
>>59
死んだ後ユ〜レイになるのって結構大変なんじゃなかったっけ?
怨念残したりしなきゃいけないんじゃないの?


63 :0@:04/11/01 18:04:59 ID:M2U4KlZu
>>62
死んだ事ないからわかんないYO

64 :マジレスさん:04/11/01 18:09:29 ID:HIHlSZgw
キリスト教といえば
協会という建物を否定する福音が発見されて、バチカンが隠蔽という事件がありましたね

65 :(´Д`):04/11/01 18:11:11 ID:uiernJJq
酷い…
死んだら化けて出てやる
呪ってやる

66 :マジレスさん:04/11/01 18:11:28 ID:HIHlSZgw
デカルトだな
信じるものには神がいるのだよきっと

67 :0@:04/11/01 18:18:21 ID:M2U4KlZu
>>65
そんなキャスパーやだ

68 :(´∀`):04/11/01 18:23:28 ID:uiernJJq
>>67
たくさん呪ってやる
みんなを不幸にするんだぁ♪ウフフフフ…

69 :マジレスさん:04/11/01 18:40:20 ID:HudV4ug4
天使も悪魔も神様も居ると思ってるもん
受験に合格するように祈ったのも神様だもん
良いことが起きると神様のおかげだし自分はいつも手を合わせてます

70 :0@:04/11/01 18:42:22 ID:M2U4KlZu
>>69
受験って神頼みでどうにかなるようなモノだったっけ?


71 :マジレスさん:04/11/01 18:43:12 ID:HIHlSZgw
神は頼むものではなく、教えをこうものだと思いますよ

72 :ゆうな:04/11/01 19:13:42 ID:5Kb+X+7f
神様に合格するように頼む。

それにより、神様は願いを叶えてくれる(=合格できる)と信じ、安堵する。

過度な緊張状態から逃れられて、勉強するのにはちょうどよい緊張を保てる。

神が願いをかなえるまでもない。

>>62
怨念でなくとも、何かこの世に未練があればいいのでは?
もしくは、自殺なんかで死ぬ直前に意識を失い、自分が死んだのに気づかな
かったりするとユーレイになるとか。。

>>68
仮になったとしても、俺の所には来るなよ?(笑

73 :1:04/11/01 19:44:25 ID:ULgt5Ey0
皆さん、レス本当にありがとうございます。
ちょっとレスが多すぎて、頭も朝から混乱しているため
ちょっと頭の整理ができないので落ち着いたらまたレスします。
よろしかったらまた相談にのってください。明日またきます。

74 :マジレスさん:04/11/01 20:37:37 ID:jBOr+hXn
けっこう多くの人の心(というか脳)の中にいる。

俺の脳にはいない。
でも神棚には拝礼するし仏壇も拝む。
いちいち我を通して周囲と揉め事起こすのもバカらしいから。

75 :ЯマインドR:04/11/01 21:45:16 ID:fBG2ZpP7
ここはピュアなインターネットですなー

76 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 21:45:54 ID:jK2lmSLH
>>75
何せデフォルトで『マジレスさん』だからね(笑

77 :ЯマインドR:04/11/01 21:47:14 ID:fBG2ZpP7
おー!卒倒もいるしここ御気にだな、うん

78 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 21:48:42 ID:jK2lmSLH
マジかいw


79 :ЯマインドR:04/11/01 21:51:03 ID:fBG2ZpP7
マジ沖に入った。
他所巡回してくらー

80 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 21:53:24 ID:jK2lmSLH
>>79
あいよ〜。



神とか考えると、時間がいくらあっても足りないよなあ。
地獄、煉獄、黄泉、あの世、天国、来世、前世、輪廻、森羅万象、極楽浄土・・・・(ぶつぶつぶつ)


81 :マジレスさん:04/11/01 22:09:17 ID:Il4+hIu3
神様は僕たちの心の中に居るよ。

82 :0@:04/11/01 22:10:27 ID:QYTxAWte
しかし卒倒さんはなんか宗教とか詳しそうですね
なにか入ってるんですか?

83 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 22:12:35 ID:jK2lmSLH
>>82
うやむやにしたいから俺の信条は秘密w
ただ、聖書に関してはちょっと知ってるかな、と。


84 :0@:04/11/01 22:26:31 ID:QYTxAWte
>>83
失礼しました ちょっと無遠慮だったな。反省

しかしどこの国にも神、という概念があるのは興味を引くなぁ
それはやはりどこか1つの国からまわりに広がったんだろうか
もしそうではないならとても興味深い
どっちなんだろ?

85 :マジレスさん:04/11/01 22:51:42 ID:j8PqGk9/
聖書は原文とはかけはなれたもにになってるようですね
宗教はいつの時代でも平和にするために、存在してるものですが。
キリスト教だけは血塗られた宗教と言われてますよ。
だからといってキリスト教が間違いというわけでもないだろうけど
歴史の中で、利権を争う人間に都合よく書き換えられてきたのは
たしかなようですね。
と言ってみたりするテスト


86 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 22:52:47 ID:jK2lmSLH
>>84
単に人間の心の中に、
『何か崇高なもの(神)を崇めたい』という感覚があるんじゃないかな?
精霊崇拝、八百万の神、唯一絶対神、仏 etc
やっぱ、人間の心にはあらかじめ、
神(のようなもの)に対する崇拝行為がインプットされているのかも。

人類史が認識されるようになったときから、すでに神というものは描かれていたからなあ・・・
一つの国から広まって・・・・・・・・なのかどうか。

ただし、聖書で言うところのバベルの話が本当ならそうかもね。
昔、人々は一つの言語を話していたが、傲慢な指導者に塵を舐めさせるため
神が人々の言語を狂わせ、一瞬にして人々は多種多様な言語を話し始めるようになった、と。
そして同じ言語を話す人同士がお互いに集まって、全地に広がっていった、と。
それなら、一つの国から、神というものが受け継がれていったとも説明がつくね。

ただし、初めに神ありきの論理だけどw

87 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 22:55:33 ID:jK2lmSLH
>>85
>血塗られたもの
そうだよ。
現に、第二次大戦中、キリスト教の祭司は兵隊達に対して
『神の御加護がありますように』などと、
人を殺しに行こうとしている兵隊に向かって、神の祝福を祈り求めていたからね。

他国の人間を殺しに行くことを祝福していたのでは、
「キリスト教は血塗られた歴史を刻んでいる」などと言われても仕方がないだろうね。


88 :マジレスさん:04/11/01 23:01:47 ID:j8PqGk9/
>>他国の人間を殺しに行くことを祝福していたのでは、
これだけじゃないんですけどね
十字軍の遠征では神の名の下に大量虐殺、強奪の限りを尽くしてるし
魔女狩りも有名ですね
ドイツのホロコーストもキリスト思想が元凶ですし


89 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 23:04:45 ID:jK2lmSLH
>>88
そうそう。クルセイダーズ(十字軍)は有名だな。
キリスト教がそのように言われるのも無理はない。

へえ、ファシズムがキリスト教思想だったのか。どういうところが?

あと、第二次大戦中のことに関しては、
ローマ法王ヨハネパウロ二世も、キリスト教の罪について認めてたな。確か。
(勘違いだったらスマソ)


90 :マジレスさん:04/11/01 23:14:40 ID:j8PqGk9/
ホロコーストはドイツだけがやったように見られてるけど
実は欧州各国のキリスト教圏でやってること、認めないけどね
調べたらごろごろ出てくると思うよ
十字軍に始まってユダヤ人は常に迫害されてきたから国を持てなかった
余談だけど
ヒトラーの政策はアメリカの優生学を取り入れたもの
アメリカでは今でも盛んにやってるけどね、天才時を産むための会社とか大量にある


91 :マジレスさん:04/11/01 23:18:27 ID:0kobGqgm
たんにキリスト教が他の宗教と比べて政治との結びつきが強かっただけだと思うが。
異端や異教の弾圧なんてキリスト教以外でも珍しかないだろ。

92 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/01 23:20:19 ID:jK2lmSLH
>>90
まあ、ホロコーストに関しては様々な見解があるようなので置いておこう。


93 :ЯマインドR:04/11/01 23:34:28 ID:fBG2ZpP7
ただいまー
なんか白熱してるなーw
ほとんどレス読んでないけど・・・



94 :マジレスさん:04/11/02 01:11:23 ID:p8OTypeH
禅では神は自分だよw

俺にとって世界とは俺
俺にとって世界を認識しているのは他ならぬ俺自身だからだ
俺が生まれていなければ俺にとって俺も世界も神も存在しなかった
俺が死ねば俺にとっての世界も神も消滅する
俺の死んだ後の世界は俺とは没交渉だ、よって俺にとっては無い

つまり、神が存在していたとしても、自分の意識が存在しなければ
神の存在も世界の存在も、自分にとっては無かったわけであり、
神の存在の生殺与奪さえ実は自分の意識が握っているということになる。
己は世界が入っている器なのだ。

よって、全知全能の神という意味ではなく、この世界の主宰者という意味では、
己の自我・意識が神であるという事に気づく。禅宗は唯神論っぽい。
西洋哲学と比べると杜撰だが、
少なくともキリスト教よりははるかに論理的だよ。
さらに中観仏教という宗教史上もっとも精緻な論理を持つ宗派もある。

西洋哲学では近代にキリスト教的な神の存在が
論破されてしまい(神の死)、当時の連中はニヒリズムの克服に四苦八苦したようだが、
禅宗から言わせれば全ては無価値(勝手に有価値にしても良い)、絶対自由で別に良いのだ。
受け入れてしまえばいい。自分の価値は自分で作れば良い。自分が神なのだから。
いや、自我は神を超えている。神では終わらない。

95 :マジレスさん:04/11/02 01:12:22 ID:p8OTypeH
キリスト教徒にもそれを認識している人はいた。以下抜粋。

私の誕生によって万物が生まれたわけであり、
私は私自身と、万物の原因であった。
もしも私が存在しなかったのならば、神も存在しなかったであろう。
神が神である原因は私なのである。
もし私が無かったならば、神も存在しなかったであろう。

このマイスター・エックハルトという人は当然異端判決を受けている。
異端だのそんなことをしている時点でキリスト教は限界なんだ。
>>1は宗派や哲学にとらわれず広く学べばいい。

96 :マジレスさん:04/11/02 01:15:52 ID:OdOQ2ZNK
何教でも大衆的な顕教と超越的な密教があってね。
実はその違いしかないんだけどね。

97 :こいち ◆i1mG.Devsc :04/11/02 01:17:08 ID:wIMBP9AW
昔人生板にいた、神様は素敵だったとおもふ

98 :マジレスさん:04/11/02 01:17:57 ID:gQK8wqkV
馬鹿ばっか

99 :マジレスさん:04/11/02 01:24:35 ID:trbj5Mda
信じる。

100 :マジレスさん:04/11/02 05:49:48 ID:i4zsRVga
100

創価か顕正会がいいらしいよ



101 :マジレスさん:04/11/02 05:56:18 ID:i4zsRVga
↑間違えた。創価か顕正会か浄土真宗がいいらしいよ。何かと即効性があって。

102 :マジレスさん:04/11/02 06:05:06 ID:i4zsRVga
あ、ここでも。

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1097871799/l50

103 :マジレスさん:04/11/02 10:23:46 ID:kZ6IN6We
現在、神として信仰されているものは全て過去に人間だった人の魂。中には悪霊の怒りを静めるために神社を建てて神として祈りまくってやっとお払いできたものが今だに続いているような例もある。

だから自分勝手な願い事とかしても絶対かなえてはくれないよ。


104 :マジレスさん:04/11/02 17:44:54 ID:rpM7lW0k
>>68
怖くないし( ´,_ゝ`)プッ
しかも「早く死んで見たいなぁ」とか言ったから
「じゃあ早く死ねよ」って言ってやったのに「酷い」と言ったり

「人に迷惑のかかるオバケにならないから」と言っといて
「みんなを不幸にするんだぁ」と言ったりで矛盾だらけだな。
消防は死んでくれ


105 :マジレスさん:04/11/02 20:01:25 ID:5uueN0jO
神様は育毛剤のビンに鎮座しています。

106 :0@:04/11/02 20:08:07 ID:lKHQWS6/
>>86
その神話知ってる 「バベルの塔」だったっけ?

>『何か崇高なもの(神)を崇めたい』という感覚があるんじゃないかな?

なるほど!だとしたら納得できる部分がある
昔の人類は唯一克服できなかったもの、災害=自然を畏怖し
崇めていたらしいから 人間にとって抗えなかった存在の自然が絶対的な存在=「神」という概念なって
いったのかもしれない 昔の人にとって災害はすごい脅威だったろうしなぁ
まあこれは所詮俺のくだらない考えだからきっと間違ってるんだろうけどさ
クソレススマソ

107 :マジレスさん:04/11/02 20:21:21 ID:Rjs2mV/d
アポロ計画の宇宙飛行士の大半が宇宙で神に出会ったとか、神秘的な体験をしたとか
と言って、宇宙飛行士を引退して、司祭や布教活動をしたりしているのは
なにか関係ありますか?

108 :0@:04/11/02 21:06:32 ID:lKHQWS6/
>>107
それは宇宙という神秘的な場所に「神」という存在を感じたからではないでしょうか
一応参考になりそうなホムペも見つけたのでよければどうぞ
http://www.interq.or.jp/japan/hituji/sagan.tachibana.html

109 :ЯマインドR:04/11/02 21:15:40 ID:4q4REG72
オイラは無心論者
信仰とはその人の弱さの尺度なのだ!

ただ今の時代 神とか信仰は必要なのかもな
「お前ら人間が1番偉いと思ってたら大間違いだぞ!」
と、叱ってくれるような存在が・・・

110 :マジレスさん:04/11/02 21:21:38 ID:xuQ0kn2f
> 信仰とはその人の弱さの尺度なのだ!

悟りきったようなことを言う馬鹿かw

111 :マジレスさん:04/11/02 21:26:38 ID:Rjs2mV/d
>>信仰とはその人の弱さの尺度なのだ!

キリスト教のホームページに書いてあったの思い出した
信仰を毛嫌いしている人に限って、たばこをやめられなかったり、誘惑に流されたり
してるが、キリストを信仰する人にとってそれはたやすいって書いてあったよ
なるほどって思った
弱さを補ってくれるのが宗教なんじゃないかと


112 :0@:04/11/02 21:28:16 ID:lKHQWS6/
>>109
俺もどちらかというと無心論者側なんだろうけど
信仰がその人の弱さの尺度だとは思わないな
むしろ何かを信じぬくという人はとても心の強い人だと思います

確かに今の人間は叱られるべきかもしれませんね

113 :ЯマインドR:04/11/02 21:35:50 ID:4q4REG72
えっ?煙草止めれなかったら弱い人間なの?(オレは吸わンけど)
酒飲んだら駄目なの?(酒大好き〜)

信仰も似てるよなー、おい!
依存してるんだよ、信仰ヲタどもよ。
神という巨大な存在がないとガタガタ震えるんだろうよw

114 :(^ヮ^):04/11/02 21:40:43 ID:0TzNS0uN
>>104
エヘヘヘヘヘ♪
死なないもんね〜っ
大地震が来たって台風が来たって
ナイフで刺されたって鉄砲で撃たれたって死なないもん〜♪
ンフフ〜

115 :マジレスさん:04/11/02 21:41:13 ID:Rjs2mV/d
信仰はないけど考え方は好きなんだよな
まあどんな人間でも弱いところはあるしね
強がってる人もアル中や麻薬中にまでなったら、どうしようもないもんな
それはほんとに強い人間とはいわないだろうな
キリスト教でそういったもの克服したって話はよく聞く話だし
一番弱いのは自分の弱さを認められない人間だな、宗教とか抜きに考えても

116 :0@:04/11/02 21:45:40 ID:lKHQWS6/
>>114
君はもう人間じゃ〜無い〜♪

117 :(^ヮ^):04/11/02 21:49:34 ID:0TzNS0uN
>>116
そうなの?
初めて知ったよ

118 :マジレスさん:04/11/02 21:50:53 ID:zacICGP3
どんな人間にもそれぞれ必ず神様が憑いているものだ。

119 :マジレスさん:04/11/02 21:51:28 ID:ps9Oq3uR
>114
それはリアル刀槍不入。義和団の方ですか?

120 :ЯマインドR:04/11/02 21:53:30 ID:4q4REG72
>>115
>まあどんな人間でも弱いところはあるしね
これ!この訳分からん文章!
大嫌いな言い回しだな・・・

だから何?それと宗教とどう関わりがあんの?
結局は丸め込みたいだけでしょうがw

121 :マジレスさん:04/11/02 21:56:06 ID:i4zsRVga
(七時台?)配信されたクビキリ動画見たひと〜?


・・・神も仏もあったもんじゃねえよ



122 :(^ヮ^):04/11/02 21:56:32 ID:0TzNS0uN
>>119
義和団ってなに?

123 :マジレスさん:04/11/02 21:57:45 ID:4AjdNClv
>>109>>113
愚劣な煽りをかますところに、心の弱さを感じるね。
あなたの言う信仰は、旧約聖書的な「罰する神」「救う神」「人間とは別次元の神」という単純なものでしかない。
そんな貧しい解釈で、信仰の全てのように語るのは変だ。
人間と神を同一次元に置き、万物に価値と感謝を感得したり、自礼拝的に御魂磨きにつなげる信仰もある。
ま、もっと勉強するこった。

124 :マジレスさん:04/11/02 22:00:30 ID:Rjs2mV/d
キリスト教、日本古来の儒教、孔子も全部共通するようなことなんだと思うんだけど
細かい違いはあるけど、方向性としてはいっしょだよね

125 :ЯマインドR:04/11/02 22:01:04 ID:4q4REG72
すいません、今やっと>>1からこのスレ読みました。
真面目な議論を交わすブルジョワジーなスレかと思いきや
とんでもない地雷スレじゃねーか!

でも沖にですヽ(´ー`)ノ


126 :(゚ヮ゚):04/11/02 22:02:34 ID:0TzNS0uN
>>121
いっぱい見たよ〜
勇気がなくて見れないスレでそういう動画
よく見るよね
ボクが最近見たのは、刀持った人がいきなり誰かに切り付ける動画。
切り付けた時、頭皮が剥がれそうになってた
切りつけた人は切り付けられた奴にどんな怨み抱えてたんだろうね?
覆面の男達も首切るとき何を思ってるんだろう?

127 :ЯマインドR:04/11/02 22:05:06 ID:4q4REG72
>>123
お前頭大丈夫か?
どうやって神と人間を同一次元に置くんだよ!
じゃあ、何か
お前は豊作を祈る大感謝祭でトランス状態に踊り狂いながら、
神様と肩を組んでるんだなw

128 :マジレスさん:04/11/02 22:07:37 ID:4AjdNClv
>>124
儒教も仏教も外来だよ。
日本は本来アニミズム的なものが中心だった。
それは旧約聖書がベースになってる信仰とも大きく違う。
キリスト教やユダヤ教は、厳しい自然界との戦いの環境が根底にあったから、神と人間との間にも大きな差異がある。
でも日本は気候が比較的温暖でね農耕民族でもあるから、自然と人間の同一視、万物との融合のメンタリティがある。

129 :マジレスさん:04/11/02 22:08:55 ID:Rjs2mV/d
>>127
日本にも儒教という宗教があるわけだが
もまえさんは年上に敬語を使ったり
神社にもまえりにいったり
お墓に先祖を埋葬したり
そんな馬鹿馬鹿しいことはだれがやるかってことがいいたいのか?

130 :マジレスさん:04/11/02 22:12:07 ID:4AjdNClv
>>127
日本古来のアニミズムや神道の自礼拝の勉強すればいいよ。
インドなら、神と人間の根本的な差異を基底にするサーンキャ哲学と、人間の真我と神を同一視するタントラ的哲学の勉強を。

131 :ЯマインドR:04/11/02 22:13:04 ID:4q4REG72
>>129
そう言われれば冠婚葬祭って大嫌いだな
なーんだ
これも宗教の仕業かよ・・・

132 :マジレスさん:04/11/02 22:17:24 ID:4AjdNClv
>>129
儒教は日本古来ではなく、外来(中国)で新しいと言いたかっただけだよ。
ま、それでも歴史は長い方かもねw
日本の神道なんか本来のアニミズムでは飽き足らず、儒教思想を取り入れたからね。

133 :マジレスさん:04/11/02 22:32:49 ID:i4zsRVga
香田君の名前がキリスト教に関係あるって本当なのか
あんな最期も因果・・・?
うおお・・・・ぐはあっ

134 :ゆうな:04/11/03 02:41:43 ID:G2pkcXVh
このスレまで香田がでてくるか…。

135 :マジレスさん:04/11/03 02:52:44 ID:fH2+dt18
神様がいるって信じたいな。。

136 :マジレスさん:04/11/03 02:55:58 ID:76BYAt/8
こんな世の中で神がいると信じれる香具師の気が知れんよ・・・

137 :マジレスさん:04/11/03 02:56:25 ID:1HKSUlae
大きな声じゃ言えないが信じてる。

138 :マジレスさん :04/11/03 02:58:44 ID:76BYAt/8
>>137
何の神?

139 :マジレスさん:04/11/03 03:02:06 ID:VIRFtuvg
ノアの箱舟の痕跡がどうのってのはどうなんだ
大洪水の痕跡もあるらしいが
まあ実証されたわけじゃないんだろうけど
ノアの物語ってイラクの最古の叙事詩でキリスト教が発祥じゃないんだよな実は
こういう話は好きだななんだかロマンティック

神はいるかいないかより、信じるか信じないかの方が重要だと思われる

140 :マジレスさん:04/11/03 03:03:18 ID:vE9pZWB6
こんな世の中にしたのは、人間のせいだからなぁ。
神に責任を押し付けたくないね。

141 :マジレスさん:04/11/03 03:25:42 ID:lH4geh5H
神を信じるから争いが起こる。
「聖戦」とかほざく。
でも、彼らは平等を信じたいから神にすがる。
本当に神を信じる人を我々が責めることは出来ない。
我々は彼らを糧として、今の生活を手にしているのだから。

カッコイイね、オレ。
最高。


142 :マジレスさん:04/11/03 03:31:18 ID:VIRFtuvg
どっかの国では人間が神をやっているわけだが

143 :マジレスさん:04/11/03 03:45:21 ID:lH4geh5H
ムスリムやヒンドゥのような唯一神信仰のほうで。
多神信仰で過激なのって無くない?



144 :マジレスさん:04/11/03 05:05:44 ID:9BbBEbwL
神が存在する十分な証拠がないのに信じる。
それは理性的に軽率な事ではないのか。
そして、だ。何故天国や処女受胎や復活といった「物語」を
信じなければいけない必然性があるのか。
理性的に慎重な人間はここで疑問を抱くはずだろう。

信仰とは感情だ。そこに合理的根拠は無い=理性ではない。

145 :マジレスさん:04/11/03 05:29:01 ID:ypKFa1xQ
>>144
理論的な証拠だけで人は生きるわけではないし、それが軽率とは言えない。
話を宗教に限定するから、そんな矛盾にも気付かないのだ。
男女間の愛情、経営における予測判断・・・断定できるものだけで人は動くわけではないのだ。
そして感情も大切な要素である。


146 :マジレスさん:04/11/03 06:05:49 ID:ypKFa1xQ
カトリックの幼児洗礼のように、本人の自由意志を無視するケースもあるが、
本来信仰とは自由意志によるものだ。
「信じなければいけない」から信じるのではなく、信じたい者だけが信じればよい。

ところで我々が日常で行動する際の判断・決断は絶対的な根拠に基づくものだけか?
行動の結果を100%の確率で予測できるだろうか?
信仰しない者もまた、根拠なきものに動かされているのである。


147 :マジレスさん:04/11/03 06:10:52 ID:VIRFtuvg
信仰を完全否定する行為は、神を完全肯定するくらい愚かしいことだ

148 :マジレスさん:04/11/03 06:19:17 ID:VIRFtuvg
>>141
信仰ってのは法律の無い時代になんとか平和な世の中を築こうとして
頭のいい人が考えた、絶対的な法律だと思うよ
もしかしたら、それは本当に神なのかもしれないけど
イスラム教のジハートってのは憲法9条と同じなんだよね
自衛権の行使ってやつ
要するに解釈する側が間違ってると、最初に考えた人の意図とは違う
行動をとってしまうんだよ
宗教から学ぶものはけっこうあるよ
完全否定する人の頭は無法地帯も同然ってこと

149 :144:04/11/03 07:37:48 ID:9BbBEbwL
私は信仰を完全否定はしていないよ。
何故なら、神や信仰を完全否定する合理的根拠もまたないからだ。
そして、合理的根拠を基にした考えだけで生きる事はできない。
何故なら、論理は判断するだけであり、何ら行動を促す要素はないからだ。
それは完全な相対主義であり、ニヒリズムである。
人間の意志は感情に由来し、それは必ずしも合理性を必要としない。

人間は生きるために価値判断の基準=倫理・道徳などを信仰する必要がある。
しかし、それを絶対視することは慎重な態度とは言えない。
全ての倫理・道徳・信仰とは理想・感情・習慣・経験などに基づいたローカルルールであり、
論理的には普遍性を持つ事は不可能である。

信仰はあくまでローカル且つ仮定的な価値判断体系であって、
他の倫理や信仰に対する理解を失うことは狂信である。
信仰を絶対視するすることによる、相対的な観点の喪失を私は言いたいのだ。

150 :マジレスさん:04/11/03 07:45:48 ID:VIRFtuvg
>>人間は生きるために価値判断の基準=倫理・道徳などを信仰する必要がある
これが誰しもできるなら問題はない
生善説にしても、生悪説にしてもそうだけど、人間の根本が善か悪かに限らず
その判断基準は不均衡なのだから
そこにある種の統率を導き出すのが宗教なんだよ
バチカンのように独裁政治に利用するものなら完全に信じ込むのは問題あるけど
一般の信者にバチカンがとやかくいうわけでもないし
基本的な生きる道としての宗教は別に問題はないと思うよ


151 :マジレスさん:04/11/03 07:56:39 ID:4NjlVhTb
神がいるなら、世界中の不幸な人たちはとっくに救われてるわい!

終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

152 :マジレスさん:04/11/03 07:58:59 ID:9BbBEbwL
>>150
常識・コモンセンスが、価値観の共有=連帯を通じて社会を円滑に進めていく
共通規範であるということは、確かにある種の統率ですね。
宗教もその役割の上位を担うというか、倫理道徳理想などにおける自由意志による共感を礎に、
連帯する者による倫理道徳理想などを、ある種統率するという側面がある。

問題は、各種原理主義などにおける、度を超えた信仰の絶対視ではないかと思う。
相対性を失った信仰は信仰を異にする者と没交渉となり、閉じた空間となってしまう。
それは他の信仰と衝突することが不可避であり、狂信的行為の根源である。

153 :マジレスさん:04/11/03 08:05:42 ID:ypKFa1xQ
>>149
少なくとも信仰する者にとって、信仰対象は絶対的なものだ。
しかし、他の価値観や信仰対象を否定するわけでもない。
本来はそういうものだろう。
だが、旧約聖書的な世界観がベースの場合、特にその成立因子を考えるに、必要以上に分析的思考が混入しやすいと言える。>>123>>128>>130
そこから他の信仰体系の間との比較をしたがる。
人間は欲が深いからね。信仰の純粋な要素を見失ってしまう。
つまり本来は科学ではないのに、比較分析的思考という極めてよく似たメンタリティが働くのである。
信仰的マインドの問題ではないのだ。

154 :マジレスさん:04/11/03 08:21:54 ID:ypKFa1xQ
>>153に付け加えるなら、
信仰者が心の奥底まで信じきってる場合、他の宗教を否定する気にならないだろう。
どんな信仰でも、結局自分自身の生き様へ跳ね返る。
そこから反省が生まれ、魂の穢れを落とし、成長へ向けた研鑽が始まる。
ところが人間は欲が深いため、特に救済原理を基底とする宗教では、縋りの欲に埋没してしまう。
自己責任の放棄。
自分を死後まで救ってくれる存在は、他の神より劣るものであってほしくない・・という心理でもある。
信仰における下らない比較分析、他者否定は、神や宗教の問題というより、信じる側の姿勢である。

155 :マジレスさん:04/11/03 08:26:06 ID:9BbBEbwL
私は倫理や道徳に対しても仮定的な目で見ているし、
何かを熱烈に信仰する気にもなれない。

世界は本来、事物そのものが、ただ無意味に存在するだけであり、
なんらの意図もない。善悪でさえ人間が作り出したものだ。
論理的真理は、よく言うように善悪の彼岸にあるからだ。
よく論理を好む人間は論理的真理を信仰していると言われるが、
私は論理的であろうとする者は、過剰な論理への信仰と情念がそうさせていると思っているので、
論理を絶対的に信仰する気にもなれない。
ニーチェのように力への意思などと新たな価値観を作る事も
共感できない。結局同じ事の繰り返しではないか。

何にでも根拠と意味を求めようとするのがおかしいのかもしれない。
論理的に真理でないとしても、その行為を止めなければならない根拠など無い。
全ての行為は本来自由なのではないのか。制限しているのは人間自身だ。

かといって社会的動物から人間は脱却することはできない。
法に従って行動しないものはその社会から然るべき処置をとられるだろう。
さもなくば社会集団は維持できない。個人的要求は集団的要求に制限されるのは必然である。
スレタイからかなり脱線。すまぬ。

156 :マジレスさん:04/11/03 08:53:10 ID:G4yM7NNw
>>155
それは宗教ではなくて政治だよ
前にも書いたけど純粋な宗教に他宗教の影響などないよ
影響があるのはそれが政治的な場合だけ、しかも利用しよ
うとするものがそこには必ずいる
仮に宗教が存在しなくても、政治的思想としてそれは存在する
本当に不要なのは宗教ではないよ


157 :マジレスさん:04/11/03 10:56:48 ID:zJDn+Rri
カミさんならウチにもいるぞ。







       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ

158 :マジレスさん:04/11/03 15:09:06 ID:lH4geh5H
>>155
何が言いたいのか全然分からん。
自由意志云々って、まるで100年前の歴史主義者だな。

>>156
オレもそう思う。例えば仏教徒の現況を前世の罰とする思想(カルマ?だったっけ)は、実際奴隷経済の糧になってオレらの生活を支えてる。仏教のカルマは不平等への抑制剤になってるが、ムスリムの聖戦は逆に起爆剤になってる。

カッコイイね、オレ。
最高

>>157
あちゃー、すべったね。
ガンガレ。


159 :高学歴:04/11/03 15:17:52 ID:1Q08tlKi
正直神はいる。
何を隠そう、この俺様は神だからだw

160 :マジレスさん:04/11/03 17:17:21 ID:MU0tmuQL
全部読まずにレス。
>>1は統合失調症くさいから、いっぺん病院で診てもらえ。

161 :マジレスさん:04/11/03 17:36:01 ID:aYJ9yZ6G
人間は馬鹿だから互いに争わざるを得ない状況をいつも作り続ける。
でも争うにも自分の中の道徳、美徳、倫理、善みたいなもの、正義みたいなもの、
そういうのに反することができない。正義でありたい、正しくありたい。
だから神様をでっちあげる。己の正当性のためだけに神様を利用する。
もはや悪魔も同然。自分の欲望のためにのみ邁進する獣。
だいたい、本当にキリスト教の信徒がキリストの教えを守っているのなら
「敵をも愛しなさい」と言ったイエスの言葉は堅く守られなくちゃならない。
戦争に行く兵隊に「神のご加護を」なんて言えるはずがない。加護なんかあるかっつーの。
どんな偉人の言葉も、そのたったひとことさえ守れない。
人間ってその程度だよ。矮小にも程があんだろ。

162 :マジレスさん:04/11/03 21:31:02 ID:192ExfJN
加護ちゃん。

163 :マジレスさん:04/11/04 13:15:28 ID:EzX6aNoa
神がいたとしても人嫌いだと思うね。
まず一部の天使たちが裏切って神さまうんざり。
次に人類が堕落しすぎて神様うんざり+激怒。→ノアの大洪水。
天使も人間も神の期待にそわない。
いつか、神様は世界を消すね。
まあ、俺は無神論者だから起きないと思うけどさ。


164 :マジレスさん:04/11/04 13:17:06 ID:EzX6aNoa
>>163
ああ、俺もそう思う。

165 :マジレスさん:04/11/04 13:18:32 ID:EzX6aNoa
>>163
意味わかんなーい

166 :マジレスさん:04/11/04 13:28:41 ID:qKNAhLqx
>>163
わざと不完全に作ったんだろ。


167 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/04 14:29:40 ID:eMB53j/+
1です。相談にのってもらったのにレスが遅くなってすいません。
自分で色々考えてみて、もう神様を受け入れて楽になろうかなと思ったら
心が安心して少し楽になりました。
でもまだやはりまだ抵抗があります。
あとあいかわらず変な夢ばかり見ます。
昨日は雨が降る夢をみたら、昼ごろににわか雨がふって
今日はベーコンエッグが夢の中に出てきたら朝飯がベーコンエッグでした。
先週もハエが飛んでる夢をみたら、最近は全然ハエなんか見ていないのに
その日はハエを見たりしました。
皆さんだったら偶然と考えますか?
こんなことが起こるのでしょうか。
もし霊的なものがあったして、僕は昔から霊を見たり変な声を聞いたり
したことはありませんでした。だから霊感があるとかではないと思うのです。
考えられるとしたらやはり宗教を馬鹿にした祟りなのでしょうか。

168 :あほちゃうか:04/11/04 14:36:20 ID:wQK1SGKS
>>1
夢とは自分の思考が映像になって見えるだけ。

169 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/04 14:57:58 ID:eMB53j/+
>>34
死後の世界が無いのが一番、いいです。
この世のことだけでも精一杯なのに、死後の世界のことまで考えて生活できないです。

>>35
宗教暦というのは宗教を信じてた期間ですか?
3ヶ月ぐらいだったと思います。
信じるといっても教会にいったり洗礼をうけたわけではなく
ただ単に、その頃は死んだら全てが無くなるということに
とても恐怖心をもっていて死後の世界の存在を信じたかったから
寝る前に祈ったり、聖書を枕元に置いていたりしたぐらいです。

170 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/04 15:01:55 ID:eMB53j/+
>>37
記録はしていません。
でも、起きてすぐに見た夢を思い出して、思い出したら一日、そのことが
起きないか考えている状態なので記録しているのとほとんど同じだと思います。

>>38
信じれば地獄に落ちないといわれているので僕だったら信じたいです。
でも信じれば、今まで信じずに死んでいった知り合いや家族の地獄で苦しんでいる姿を
想像するのがいやなのです。


171 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/04 15:06:17 ID:eMB53j/+
キリスト教についていろいろ書いてくれた方、ありがとうございます。
まだ信じるつもりはないのでずか、もし信じることになったら
参考にさせてもらいます。


172 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/04 15:08:45 ID:eMB53j/+
今は、宗教とこの変な夢の多さを関連づけてしまう自分に腹が立ちます。
これに対してどう対処すればいいのかわかりません。
あまりにも変な夢を見る回数が多いのとと、この夢をみるようになった時期が宗教を
避けだした時期と重なることが、引っかかって
このまま放置したら自分は死後、罰せられるんじゃないかというように考えてしまうのです。

173 :マジレスさん:04/11/04 15:21:34 ID:X+SkV4rh
>>172
今すぐ精神科行って来い

174 :マジレスさん:04/11/04 15:59:45 ID:cmYs4i3+
>>172
死後の世界があるってなんで思うの?
あなたは強迫神経症だな、俺もそういう時期あったよ。
今じゃ後悔してる。

大体さ、人間っていうのは善行も悪行も、どこまでが本人の責任なの?
本能にそういう行為をする可能性の、思考パターンがもともとインプットされてるわけで、
行為がどこまで自分の責任かなんて測りきれないよ。
どんな善人でもきっかけや環境でで悪い事をしてしまうことだってあるし、
人を裁くなりなんなりした時点でそれは神のエゴだよ。
で、百歩譲って神が居たとして、何故人に罰を与えるの?
間違いを犯す生き物にしておいて、間違いを犯したら罰するんだ?

俺は全能の神なんて信じない。宇宙に意図なんてあるの?
大体何の証拠も無いのものをどうして有るように考えられるんだろう。
心理的には幽霊信じる人と一緒。

175 :マジレスさん:04/11/04 16:14:44 ID:r3U0oa73
情けは他人のためならずって言葉があるけど
悪いことをすれば自分に帰ってくるよ
これって宗教とか関係なくよく実感するけど
このことを神に例えたのか、本当に神がやっているのか
わからないけど、そういうのってあるよ


176 :マジレスさん:04/11/04 16:41:23 ID:cmYs4i3+
それに・・・>>1氏は地獄に落ちたくないから神を信じるの?
被害を避けたり利益が欲しいから良いことをするんだろうか?
宗教者でも、一流の人で何かの見返りが欲しいから信仰してるなんて人聞いたことないよ。
たとえ神が地獄に落とすといっても、善いと思ったことはする、信じるものは信じる、
それくらいの潔さと覚悟で信仰するなら立派だとおもうけど。

177 :マジレスさん:04/11/04 18:14:16 ID:RIT8MTMW
人生相談板初めてきたけど、すげーな。電波君とか、気持ち悪い奴とか、どーしようもない馬鹿が(このスレの1とか)いっぱいいるな。

178 :0@:04/11/04 18:48:54 ID:+bff7A1p
>>169
そうですか
でも地獄に落ちたくないから信じるなんて考えで信仰するなんて
なんか無理強いされているみたいですよね

まるでそこの宗教が脅迫して信仰者を増やそうとしているみたいだ、と思ってしまった
・・・今読み返すと>>176さんと似たような事かいてるなぁ、これ でもレスします  


179 :マジレスさん:04/11/04 19:12:35 ID:cmYs4i3+
キリスト教系の教団か何かしらないけど、白人のおっさんが街宣車で
「イエスを信じなさい。さもなくば地獄に落ちます」みたいな事を言ってた・・・
それって脅しだし、日本人にこんなこと言ったら布教に逆効果じゃないかと思った。
それに、それってまっとうなキリスト教にとっても侮辱じゃないのかって。

親戚は新興宗教に入信して数ヵ月後に「ご利益ないから辞めるわ」って言ってたしw
もし地獄が存在するなら、現世や来世の利益のために信じる人間も落ちるんじゃないの・・・
俺は特定の宗教は信じないけど、宗教を通じて人格の研鑽をしている人は尊敬するし、
彼らが信仰の見返りは望んでいないことも知っている。
ああいう純粋な人ってすごいよね。一致できない部分はあっても、すごいよ。

180 :マジレスさん:04/11/04 22:03:34 ID:rOQDkYDi
>>174
イスラム圏やインドで同じことを言ってみな。

181 :マジレスさん:04/11/05 00:54:54 ID:pMho4VHe
>>180
それってさ、グリーンピースの連中に捕鯨は最高って言えってのと
同じ原理だと思うんだけど。話の真偽には全然関係ないじゃん。

182 :マジレスさん:04/11/05 00:59:38 ID:pOhuxon8
>>181
話が逆だろ。
相手に言わせるんじゃなくて、自分が言うんだよ。
>>174は分からないものを分かったような口振りで書いてるから、尚更アホだ。

183 :マジレスさん:04/11/05 02:01:34 ID:pMho4VHe
>>182
そんなこと言ったからって向こうが怒ったり異議を唱えるだけであって
>>174が言ったことを否定できも肯定できもしないじゃん。
イスラム圏やインドの人に失礼ってだけで、
>>174のレスの内容にはなんら影響しないでしょ。

184 :マジレスさん:04/11/05 02:47:28 ID:pOhuxon8
>>183
覚悟のことだ。
「何の証拠も無いのものを有るように考えられる人達」と、「根拠もなしに強迫神経症と決め付ける奴」と、どこが違うんだ?
自分の考えで勝手に相手を決め付けてるだけ。


185 :マジレスさん:04/11/05 02:52:32 ID:pOhuxon8
そもそも、証拠証拠というなら、
医者でもなく診断行為もしてない奴が、勝手に病名を付けるのが矛盾してる。

186 :マジレスさん:04/11/05 03:13:39 ID:pMho4VHe
>>183
なんか話のチャンネルが噛みあってないな・・・
覚悟とか、行動の側面の話してるんじゃないでしょ。
実践理論ではなく純粋理論の話をしているんだから。
>>174もいい加減な事言ってるから同意するわけじゃないが、
あなたも無理にこじつけてるとしか思えないよ。

187 :マジレスさん:04/11/05 03:24:28 ID:LZmqB/g+
もう一度>>180>>182を読んでみな。
単純な突っ込みで、話の真偽なんか問題にしてなかったのに、藻前が真偽話に引っ張り込んだだけじゃん。
チャンネルなんか合ってないよ当然w
2chなのに常時クソ真面目な議論しか許されないなら、私は引っ込みますよ。ええ。

188 :マジレスさん:04/11/06 09:44:14 ID:4fnbzaWj
174です。レスに問題があったのは認めます。カッとなって>>1氏を侮辱するようなことを言ってしまった。
本当は、>>1氏が夢や出来事を神に結びつけてることが
過去の自分と似た兆候があるって感じだったので、自分の悲惨な経験も踏まえて一言言いたかったんだけど。

>>179で言ってるように、信じる信じないは別として宗教に対しては尊敬の念をもっているよ。

189 :マジレスさん:04/11/06 10:01:02 ID:qj+jTE5l
神様なんて存在しないだろ。
神様なんてもんは人間が勝手に作った生きもんにすぎん。


190 :マジレスさん:04/11/06 10:24:23 ID:NDzDO7mF
神様は生きもんじゃねーだろよw

昔、非常に人徳が高かった人の魂を崇拝している。

191 :マジレスさん:04/11/06 10:26:24 ID:OSx5h+Mo
いるわけねーじゃん

192 :マジレスさん:04/11/06 10:41:31 ID:ZEbTlt+I
>>1
オカルト板のほうが君の望む答え、若しくは納得する答えが貰えると思うよ。
http://hobby7.2ch.net/occult/

193 :マジレスさん:04/11/06 11:00:09 ID:QAuK6fhy
きみら、あたかも「宇宙の果ては存在するか」を語っているようですよ。

194 :ライブドヤ:04/11/06 11:03:04 ID:VKB6J/c4
ライブドヤで頭がいっぱいです!

195 :マジレスさん:04/11/06 11:05:53 ID:hAkthjj/
神様は漏れ






おまいらには抽象的杉て意図汁意味がワカランかも
わかればオマイも神になれるカモ

196 :あおい:04/11/06 11:27:29 ID:ciaxyu23
ライブドヒャ〜!

197 :ЯマインドR:04/11/06 16:30:38 ID:NIsDFctR
神を信じますか?だと〜〜!
ピンチの時に空から降りてきて助けてくれるのか?
何か悪い事したら雷を落とされるのか?

それよりもさー
そっと手のひらに幸せを乗せてくれれば信じてやるよ、ボケが!

198 :マジレスさん:04/11/06 16:42:37 ID:HjLWo8m9
神様は下界のことには干渉しないよ。
他力本願は糞して寝ろ。

199 :ЯマインドR:04/11/06 16:46:47 ID:NIsDFctR
オレはその他力本願が嫌いなんだがな
祈ってりゃ上手く行くって考えが許せんのだよ。

それと下界に降りてこない物信じてどうすんだよ?
UFOと同じじゃんw

200 :マジレスさん:04/11/06 16:48:07 ID:HjLWo8m9
本気で言ってるなら、いっぺん死んでこい。

201 :ЯマインドR:04/11/06 16:51:05 ID:NIsDFctR
本気で言ってるぜ、ベイビー
オレは士ぬけどお前は病院行って来いよー

202 :マジレスさん:04/11/06 16:56:37 ID:khUxXW7g
神様なんて心の弱い人が作り出したんだよ。
自分信じてれば神様信じなくてもいいもんね。

203 :マジレスさん:04/11/06 16:56:52 ID:HjLWo8m9
おk、耳鼻科行ってくら

204 :(゚ヮ゚):04/11/06 16:56:53 ID:Tro5KCAd
二人ともダメだよー
罵りあい良くないよー
仲良くしようよぅ

205 :ЯマインドR:04/11/06 16:58:52 ID:NIsDFctR
>>202
そう、そのとおり!
入信してる人はピュアな人も多いけどなー

206 :マジレスさん:04/11/06 17:11:36 ID:Wqi0S79N
てか神は神でも死神とかいるからな。
俺が死ねとか、不幸になれって思うとその通りになるんだよ。
それでついに兄弟亡くしたからな。
俺は死神なんだろうか?

207 :マジレスさん:04/11/06 17:55:32 ID:HjLWo8m9
疫病神だろ

208 :0@:04/11/06 18:00:35 ID:raFASTjA
>>206
偶然だよ

209 :ЯマインドR:04/11/07 11:19:04 ID:gBo76Yr6
>>206
必然だよ

210 :マジレスさん:04/11/07 12:50:37 ID:qqyK0qC7
仲良く喧嘩しな(ゲラ

211 :マジレスさん:04/11/07 13:54:02 ID:tim44gGA
トムとジェリーは模範だね

212 :0@:04/11/07 16:23:34 ID:0NW1f5BC
あれは喧嘩じゃなくて殺し合いだ

213 : ◆nswvqFUMEI :04/11/07 22:29:01 ID:BKF5wboL
日本人は本来、もっとおおらかな心を持っていたと思うんだけどね。
俺にとって神とは、信じる・信じないではなく、「感じる」ものと化した。
信じる心の裏側には、疑う心が潜んでいることがある。
他宗教をヒステリックに誹謗中傷する狂信者がその典型だろう。
彼らはストレスの塊なのかも知れない。
あるがままに、自分の呼吸ペースを保っていれば、心身ともにリラックスできると思う。

とはいえ、この俺も、ヒステリックになってしまう時がある。
信じる・信じない・・でいうなら、どちらも同じ土俵だ。
コインの裏と表のように、本質的には同じメンタリティ。
科学的には、まだ結論は出ていない。
断定できるだけの根拠がないのである。
無論、否定する科学者は多いが、もともと科学と科学者は異なる。

214 : ◆nswvqFUMEI :04/11/07 22:31:10 ID:BKF5wboL
名無しで>>123>>128>>130 >>145-146 >>153-154のレスを入れたが
もう根本的に、日本人にはキリスト教的な信仰は合わわないと思うね。
自由選択の精神は大切だが、やはり勧められないのが本音。
特に心の弱い人や表層意識と深層意識とのバランスが崩れてる人がこの世界に入ると、>>167の状態に陥りやすいようだ。

罪の意識、裁きの思想が根底にある信仰は、危険な面が多い。
日本人はただでさえ人間関係での制圧、本音を言いにくい、感情を表に出し難い面がある。
社会には複雑怪奇なルールが多い。
ルールから外れると、それ相応の酬いを受ける。
欧米的な裁きのシステムが浸透している。
陰陽で言うなら、陰性の状態の人がさらに陰性の宗教を信じることで、心身を激しく傷つけてしまう。
ただし俺は、キリスト教を否定するわけではない。
相性の問題なのだ。

215 ::04/11/08 03:07:00 ID:unu3flXv
てか、やっぱ1氏が生きてるには、来世なんだろな、プ。
いいな、来世で生きられる奴って、幸せもんだよね。


216 :マジレスさん:04/11/09 17:35:46 ID:c11mJ5lg
>>204
来るな

217 :ЯマインドR:04/11/10 21:35:33 ID:0qLlLvrj
神様や宗教うんぬん言ってる時点でキモイよw














218 :二−チェ:04/11/10 22:58:53 ID:uUP+qJWC
紙は紙んだ

219 :ЯマインドR:04/11/11 01:51:25 ID:ZmaHe0i7
↑神が人間を創ったのではない
人間が神を造ったのだ!

もう古い言い回しだねw

220 :ЯマインドR:04/11/11 01:52:46 ID:ZmaHe0i7
ひまやーひまやー
シジマ、卒倒、@、麻呂
誰でもいいから居ないのー?

221 :マジレスさん:04/11/11 01:53:42 ID:QD7VvHNZ
俺がいる
なんか用か

222 :ЯマインドR:04/11/11 01:58:21 ID:ZmaHe0i7
おー!人がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
何かさー

オレを釣ってみてくれないかな・・・

223 :マジレスさん:04/11/11 02:01:47 ID:QD7VvHNZ
はぁ?
人恋しいだけなら雑談スレいけよ
建前上相談スレだぞ

224 :ЯマインドR:04/11/11 02:05:40 ID:ZmaHe0i7
じゃあ、宗教と神について語り合おうか?
俺の彼女の話になるんだけどさー。
彼女は草加の女子部なわけ。オイラは無神論者なわけ。

一番の悩みなんだけど、相談にのってケロ


225 :マジレスさん:04/11/11 02:08:43 ID:QD7VvHNZ
勝手に信じさせとけ
おれたちゃ対抗して鰯の頭でも拝んでようぜ

226 :ЯマインドR:04/11/11 02:11:17 ID:ZmaHe0i7
なーんだ
藻前も無神論者か、つまらん・・・
他所巡回してくらー

227 :マジレスさん:04/11/11 02:14:33 ID:QD7VvHNZ
アホんだラ
俺は神命だ
クリシマス祝って正月に神社いって盆には寺行くぞ
神でも仏でも受け入れOKよ

228 :ЯマインドR:04/11/11 02:17:44 ID:ZmaHe0i7
神命ってえらそーに

ただ普通の日本人じゃんwそこらに転がってるその他大勢って事で
FA?

229 :ЯマインドR:04/11/11 02:18:53 ID:ZmaHe0i7
ドラクエやりながらの書き込みなので
レス遅くてスマンよ・・・

230 : ◆nswvqFUMEI :04/11/11 02:25:03 ID:/w+ob2aO
>>224
神や仏を信じない貴方が、何故に神様スレにレスを入れ続け、信じる者を嘲笑するかのような態度を取り続けたのか・・・。
その奥に 「恋愛問題」 があったわけか。
そりゃキツイわ・・・。

>>226を見てもそうだが、同意者ではなく、むしろ有神論者を求めてしまう。
神や宗教を考察するよりも、貴方自身の心の奥をよく見て、理解した方が良いかもしれない。
神や宗教は一つの価値観に過ぎないのだ。
たとえ全く異なる分野のことでも、同じような心理劇が起こり得る。


231 :ЯマインドR:04/11/11 02:57:23 ID:ZmaHe0i7
↑分析ごくろう。そして概ね当たってる。
ただ俺の心の奥を幾ら見続けても何も変わりはしないよ。神の存在も、信仰心も見当たらない。

オレはね、何かに「依存」すると言うのが大嫌いなんです。実際アル中になりかけてるけどさ・・・
アルコールに「依存」してるわけよ。でも、酒なんか大嫌いだー!と思う時も多々ある。
同じように、信仰に「依存」してる人の中にも
宗教なんて大嫌いだ!と思う時があるのかどうか?
疑問を抱く時があるのかどうか?
それを知りたいのレス

232 :マジレスさん:04/11/11 03:31:18 ID:RJWi6/Uw
信仰にはなんの科学的効果もないのに依存する人がいるなら
神がいるんじゃねーの?

233 : ◆nswvqFUMEI :04/11/11 03:37:29 ID:/w+ob2aO
>>231
貴方に対して、「変わってくれ」なんて言わないよ。
自分を見ろと言ったのは、それ目的ではない。
草加の女性との関係で悩んでるらしいから、まあ自分をよく知ることが、相手を理解することに繋がるだろうと・・・。

俺は神に対して肯定的だが、決して信心がベースではない。
自分を救えるのは、自分だけ・・と思ってるからね。
依存の対象は、「外部の存在」だけとは限らない。
自分に依存し、自分を嫌ったり、好きになったりすることもあるんだ。
特殊な才能の持ち主が、その才能に依存して、金儲けに専念するが、普段着の自分を過小評価してしまうことがある。
ありのままの自分を受け入れるのが怖いから、特殊な才能に執着し過ぎるわけだ。


234 :キリスト:04/11/11 04:29:57 ID:nu28TG0g
わたしはかならず竜を殺す!

235 :キリスト:04/11/11 04:30:37 ID:nu28TG0g
武蔵! リー! 竜を殺せ!!

236 :ЯマインドR:04/11/11 08:22:47 ID:ZmaHe0i7
>>232
宇宙はこんだけ広いんだから宇宙人って居るだろ、
くらい説得力ない意見だなw

>>232
自分を見つめるねー・・・サンクスノ
彼女は2世だからバリバリ信仰心は強くないみたいです。仏壇も部屋に置いてないし、
ナンミョーナンミョーもオレと一緒のときはやってない。
ただ、救われたい楽になりたいと思う気持ちが強い気はします。
自分でも自分がよく分からないと言っています。

>普段着の自分を過小評価してしまうことがある
これ戴きw今度あいつに使ってやろー

237 :0@:04/11/11 18:48:19 ID:rKqDfe4G
>>220
@ってもしや俺の事?
もうスレ遅れなんだろうけどさ・・・・・気になったもので

238 :0@:04/11/11 18:52:55 ID:rKqDfe4G
>もうスレ遅れなんだろうけどさ
    ↑
   レス遅れね

239 :ЯマインドR:04/11/11 21:26:47 ID:ZmaHe0i7
↑そう、 0@のこと
スレもレスも遅れてへんでー

240 :0@:04/11/11 21:30:13 ID:rKqDfe4G
>>239
やっぱり俺の事だったのか
省略しないでくださいよw
分かりにくいから

241 :ЯマインドR:04/11/11 21:44:52 ID:ZmaHe0i7
すまんねー
以前この板に@ってコテが居たからさー
O@はどう読んだらいーんだろー
オアルファ?

242 :0@:04/11/11 22:04:18 ID:rKqDfe4G
>>241
ハハ、どこ行っても同じ事聞かれるなぁw
別にどのような読み方をされてもかまわんとですよ

243 :ЯマインドR:04/11/11 22:32:38 ID:ZmaHe0i7
そうか、じゃあ適当に呼ぶわ
@@と呼ぼう

244 :0@:04/11/11 23:02:42 ID:rKqDfe4G
読み方はいいとして
書き方まで変えるのはどうよw
あくまで俺のHNは0@ですから

245 :ЯマインドR:04/11/11 23:17:23 ID:ZmaHe0i7
分かってるよO@w
そろそろ神様の話に戻さないと怒られるぞ

今日はこの辺で・・・また覗きに来るけど

246 :マジレスさん:04/11/12 01:06:15 ID:qDrnZ/Yf
ピクニックへ行く者は晴れてほしいと願い、
農業を営む者は雨乞いをする

すべての人間の願いを平等に聞き入れてくれる神はいない。。。

247 :0@:04/11/12 21:14:01 ID:3mjl8RQH
>>246
神様もえり好みするってことですか?

248 :マジレスさん:04/11/13 00:26:47 ID:7oEoOaS9
神は“論理を超越した存在”として定義されている。

したがって、その存在を“論理的”に証明したり否定したりすることは不可能。
「いるかどうか分からない」と答えるのが一番正しい。

249 :ЯマインドR:04/11/13 02:29:55 ID:v34tvkz5
さあ、今夜は神光臨待ちだ〜!

250 :マジレスさん:04/11/13 02:30:24 ID:v34tvkz5
出でよドラゴソ!

251 :マジレスさん:04/11/13 07:23:48 ID:S68+j2SP
私が神ですが何か?

252 :0@:04/11/13 17:23:11 ID:+2uW2EL7
>>251
1さんの悩みを解決してあげてください

253 :ЯマインドR:04/11/14 02:49:14 ID:cZHBSzDX
出でよドラゴソ!

254 :0@:04/11/14 02:50:10 ID:rC2tBYyS
>>253
それ元ネタはなんすか?

255 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 02:50:51 ID:QXHlLvCP
>>254
そのようなセリフなんて腐るほどあるような気がするけど・・・・・・・・


256 :ЯマインドR:04/11/14 02:51:18 ID:cZHBSzDX
怖いくらいに早いなw
元ネタはドラゴンボールです

257 :マジレスさん:04/11/14 02:52:28 ID:T1jT9Hpj
シェンロンでしょ

258 :0@:04/11/14 02:52:33 ID:rC2tBYyS
>>254
だなw

でも神とつながるドラゴンは思いつかないんでつ

259 :ЯマインドR:04/11/14 02:53:11 ID:cZHBSzDX
0@、卒倒こんノ
眠れないのかい?
寝たくないのカイ?

260 :0@:04/11/14 02:53:43 ID:rC2tBYyS
シェンロンか!
なるほど!


261 :ЯマインドR:04/11/14 02:54:46 ID:cZHBSzDX
>>258
自分で自分に同意( ゚,_ゝ゚)プッ


262 :0@:04/11/14 02:54:59 ID:rC2tBYyS
>>259
ちわ〜
眠れないのです

263 :ЯマインドR:04/11/14 02:56:22 ID:cZHBSzDX
オレがオレを去ったのではない
オレがオレを捨てたのだ・・・

264 :0@:04/11/14 02:57:55 ID:rC2tBYyS
>>261
手が滑ったw
>>255

265 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 02:58:22 ID:QXHlLvCP
>>258
ああ、なるほど、そういうことですかw


>>259
どうもどうもこんばんは〜♪

昼寝をしたので、ある程度までは元気なんですよw
それに色々とパソコンがあれば、何かを作ることもできますし。


266 :ЯマインドR:04/11/14 02:58:49 ID:cZHBSzDX
草加信者щ(゚ロ゚щ) カモ-ン


267 :ЯマインドR:04/11/14 03:00:45 ID:cZHBSzDX
>>265
デアフリンガー母艦の設計書でも書いてるのか?

268 :0@:04/11/14 03:04:39 ID:rC2tBYyS
>>267
(暇レスです 許してね)
なんですかそれ?


269 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:05:24 ID:QXHlLvCP
>>267
ど、どうして分かった・・・・・・・(爆


270 :ЯマインドR:04/11/14 03:06:27 ID:cZHBSzDX
>>268
説明したら超ド級戦艦だ
デアフリンガーでググッてみほ

271 :ЯマインドR:04/11/14 03:07:29 ID:cZHBSzDX
もう一度叫んでみる
草加信者щ(゚ロ゚щ) カモ-ン

272 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:08:37 ID:QXHlLvCP
>>271
そのようなものは居ない!!!

分かりませんが(汗

273 :ЯマインドR:04/11/14 03:10:10 ID:cZHBSzDX
>>272
ここには居ないよなー
宗教板じゃもうマンネリなんだよ・・・

274 :0@:04/11/14 03:11:45 ID:rC2tBYyS
>>270
・・・まじでこの言葉が口から出てきた
「でかっ!」

275 :ЯマインドR:04/11/14 03:13:12 ID:cZHBSzDX
>>274
卒倒が設計者らしいぞ!

276 :0@:04/11/14 03:14:49 ID:rC2tBYyS
>>275
さすがの俺もそこまでは騙されないw


277 :ЯマインドR:04/11/14 03:15:42 ID:cZHBSzDX
じゃあオレが騙されてたのか・・・

278 :0@:04/11/14 03:17:45 ID:rC2tBYyS
だって作られたのは90年も前でしょ?
もしそれが事実なら卒倒さんは何歳だよw

279 :ЯマインドR:04/11/14 03:21:15 ID:cZHBSzDX
0@は学生?

280 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:24:10 ID:QXHlLvCP
お疲れの様子ですなw

3DCADと2DCADを使えばなんでも設計可能。恐らくw

>>278
ふふ。
俺の歳を聞いてどうする気ですかな?w

281 :0@:04/11/14 03:25:37 ID:rC2tBYyS
>>279
さすがにこれだけ幼稚なレス並べてたらみんなそう思うよな

はぁ・・・みなさんこのスレを荒らしてしまってごめんなさい
今俺は頭がどうかしてるんです

ちなみにあなたはどう思う?ЯマインドRさん

282 :ЯマインドR:04/11/14 03:25:46 ID:cZHBSzDX
キャドって懐かしい単語だな
昔使ったような壊したようなw

283 :ЯマインドR:04/11/14 03:27:51 ID:cZHBSzDX
>>281
どう思うって言われてもなー。スレまともに読んでないし・・・

0@は学生じゃないと思う。
頭の中はは正常だと思う。
荒らしてないと思う。

284 :0@:04/11/14 03:30:30 ID:rC2tBYyS
>>280
いやいや、別に年齢を尋ねているわけじゃないんですよ(分かりにくくてスマソ)
もし卒倒さんが最初のデアフリンガー設計者だとしたら
計算するとすごい年齢になるんですよ
まあ卒倒さんが最初の設計者だとは誰も言ってないんですけどねw

285 :ЯマインドR:04/11/14 03:32:57 ID:cZHBSzDX
卒倒が設計者だと言ったのは思いつきだ。
すまん・・・
今は反省してる・・・

286 :0@:04/11/14 03:34:29 ID:rC2tBYyS
>>285
別にいいんだよ
面白かったから

287 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:37:20 ID:QXHlLvCP
>>284
分かっていますよw

しかし、なかなか神の存在というものを考えるのも一苦労ですね。
CADで設計された神でも奉(たてまつ)りますか?w


288 :0@:04/11/14 03:39:07 ID:rC2tBYyS
>>287
いいねぇ(爆死

289 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:41:25 ID:QXHlLvCP
汎用中枢躯体駆逐型”神”プロトタイプRU−5485

290 :0@:04/11/14 03:46:24 ID:rC2tBYyS
>>289
だめだ〇rz 「神」て感じがしねぇ・・・w
それじゃあSFアニメの兵器DAYO

291 :0@:04/11/14 03:49:52 ID:rC2tBYyS
>だめだ〇rz 
   ↑
 俺末期症状がでてきた・・・・これ頭でかすぎ

292 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:51:07 ID:QXHlLvCP
>>290
あ、やっぱり?(爆


しかし、木で形作られた像、石で形作られた像、金属で形作られた像
そのどれもが、人の手によって形作られている事実。
まさに糞像と称されるこれらには、意思など無く、むしろ俺達を導く能力などありはしない。

しかも、俺達を導くはずの神が!俺達の手によって生み出されているではないか。
なんという不完全な神なのだろうか。

盲目の案内人に導かれる者は、その案内人共々、深い穴に落ちてしまうことになる。


293 :ЯマインドR:04/11/14 03:51:16 ID:cZHBSzDX
>CADで設計された神でも奉(たてまつ)りますか?w

なかなか面白いなw
それ創って宗教板で暴れてくれ
オレは従順な使徒になるよ、まじで・・・

294 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 03:52:31 ID:QXHlLvCP
>>291
ワラタw
変換末期ですか(意味不明



>>293
まだプロトタイプ(試作品)の段階ですけどね(爆


295 :0@:04/11/14 03:53:45 ID:rC2tBYyS
そろそろ限界が来たのでもう寝ます

明日俺がここに書いてきたレスの数々を読み直したら
多分悶絶死するな 自信がある

296 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/14 04:01:30 ID:QXHlLvCP
>>295
お疲れさまです。
いや、神に対する見解も述べておきましたし、
まあ、それなりに神に対する、科学的な話もできたのかも(マテコラ)

「神を設計する」という科学的な話をねw


おやすみなさいませ

297 :マジレスさん:04/11/14 19:54:49 ID:oU1tAZid
>>248
哲学では神とは自我、存在そのもの、宇宙、この世もしくはその基盤と定義することが多い
論理とは普遍性を持つ法則だよ
もしそれを超えたものがあるならそれはOCCLUT、神秘だ
語ることができないものには口をつぐむしかない

298 :ЯマインドR:04/11/15 02:23:00 ID:0CwReH3D
garururuururur


299 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/15 10:08:30 ID:qlGd2crq
キリスト教を信じてみることにしました。
先週ぐらいからちょっと受け入れてみたのですが
やはり夢が予知っぽいものを見ます。
これはキリスト教は信じるべき宗教ではないという
メッセージなのでしょうか。
キリスト教を信じても変な夢が止まらなければ
自分の信じたい宗教さえも信じられない心理状態になってしまいます。
どうすればいいのでしょうか。

300 :マジレスさん:04/11/15 10:20:49 ID:PR3CRPPj
超常現象と神を結びつけるのは違うと思う。
信じればすぐ結果が伴うものでもない。
神は、そんな便利なものでもない。

予知夢の件は、とりあえず病院にいって調べてもらうのが吉。


301 :1:04/11/15 10:35:55 ID:qlGd2crq
すいません。ある宗教関係の掲示板でも相談していて
そちらに書き込んだ内容のほうが自分の伝えたいことをうまくかけたので
コピペします。マルチポストはとても悪いことだと思っていますが
今はちょっとそれを気にしていられる余裕がなく色々な人の知恵をかりて
助かりたいので見逃してください。本当にすいません。


ちょっと前にここで相談したのですが進展があったので
相談させてください。
以前、インターネットなどで宗教を馬鹿にした書き込みなどをして
から予知夢っぽいものなどを見るようになり
3年ぐらいそのことで悩んでいて
この前、もう耐えられなくなってキリスト教を信じてみることにしたんです。
それで一週間くらい、とくに変な夢を見ることもなく
やっと開放されたと安心していたら
昨日、ふと気がついて「もし、また予知夢を頻繁に見出したら
この今、信じてる教えは違うというメッセージなのではないか」
と考えてしまい不安になり、すぐ寝ました。
そして今日また予知夢のようなものを見てしまい
不安でどうしようもない状態になっています。
宗教は最後の切り札だったので、宗教を信じることさえも不安
になるのであれば、もう死ぬまで極度の不安に悩まされるのかと
絶望感でいっぱいです。
どうか助けてください


302 :1:04/11/15 10:38:51 ID:qlGd2crq
>>300
でも変な夢を見出したキッカケが宗教関係なので
どうしても結びつけてしまいます

303 :マジレスさん:04/11/15 11:00:25 ID:yZj55K1d
前に同じこと書いた人が怒られてたけど、>>1 は神経衰弱(神経症・ノイローゼ)臭くないですか。
強迫神経症の患者にとって宗教が大きなテーマの一つになっていることを考えれば、これまで見てきた1の症状は
不潔恐怖(汚れに対する恐怖)、縁起恐怖、確認恐怖、雑念恐怖、罪悪恐怖、詮索癖等としてとれなくもないのでは。
夢の話とか「結びつける」といった観念とかは、まさに何かを髣髴とさせますよ。
メンヘル板ならこの辺のことで適切なアドバイスがもらえるかもしれない。


304 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/15 11:06:21 ID:qlGd2crq
>>303
何か自分が精神的な病気ではないかというのは自覚しています。
でももう、これを克服するよりも宗教を信じて楽になったほうが
自分のためになると思ったんです。
克服しようとして3年間悩み続けたんです。
もう悩むのはいやなのです。
したいことがいっぱいあっても、今までこのせいで全てが台無しになってきました。
最後の切り札として取っておいた宗教信仰をして
やっと気が楽になりました。
けどまた変な感じになってきたのでどういう気の持ちようをすればいいのか相談したいんです

305 :マジレスさん:04/11/15 11:20:50 ID:yZj55K1d
>>304
宗教が一時シェルターになったとしても、病は断続的にやってくるものなんじゃないですか。
清浄なものを求める心理が過剰に働いて、ことごとく対象に失望していた人を知っていますよ。
宗教といっても信仰しているのは人間だし、家族などでも他者に関わるかぎりは、
またその流れに結び付く材料が出てきてしまうのではないかと思うんですが。


306 :マジレスさん:04/11/15 11:54:29 ID:PR3CRPPj
1は学生ですが社会人ですか?
もしかして引き籠もっていたりしますか?
予知夢の事などで、どのように実生活に影響を及ぼしているかなども
分かれば色々対処があると思います。


307 :0@:04/11/15 12:17:19 ID:F41gVZNo
>>304
>これを克服するよりも宗教を信じて楽になったほうが
自分のためになると思ったんです。

でも、宗教を信じても楽になれなかったという事は
宗教を信じても自分のためにはならなかった、という事ですよね
精神的な病気ではないかと自覚しているのなら
カウンセリングを受けてみてはどうですか?
そこまで思いつめているのなら一度行ってみるべきです

308 :マジレスさん:04/11/15 19:11:01 ID:+O9Nr2Tu
>>299
宗教は自分の肉と化すものであって、自分の為の方便ではないよ

309 :名無しさん脚:04/11/16 01:28:59 ID:XSMiI9y+
自分が信じているもの

・自分自身
・3章16説
・エクストリーム
・ワードライフ
・やれば出来るは魔法の合言葉

信じがたいもの
・キリスト教(だからマリみてなんか本気で好きになれない)
 そもそも処刑台がシンボルという箇所で大疑問

それ以前
・草加(先日支部の中で狂っているような感じで祈っているのを見た)
・Oウム(肝臓小さすぎ)
・十一教会(いわずもかな)

310 :マジレスさん:04/11/16 01:33:16 ID:snIUsvjv
草加は実在の地名だからそういう言葉を後に続けない方がいいよ

311 :ЯマインドR:04/11/16 02:37:29 ID:JHy+r/Gk
271 名前: ЯマインドR 投稿日: 04/11/14 03:07:29 ID:cZHBSzDX
もう一度叫んでみる
草加信者щ(゚ロ゚щ) カモ-ン


312 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/16 17:45:54 ID:MfhALnMY
病院にいっても意味ないのはわかっているんです。
薬で一時的に抑えたとこで、これは根本的なところがかわらないと
意味ないと思うので。
どなたか知恵を貸してください。追い詰められています。

313 :マジレスさん:04/11/16 17:55:17 ID:snIUsvjv
意味ないって、1は病院に掛かったことあるのかな。

314 :0@:04/11/16 17:59:21 ID:0zzT+PMu
>>312

あなたは病院に通った事があるんですか?
病院は薬を出してはいお終い、ていうだけの所では無かったと思うんですが・・・

315 :1 ◆8OqUotj0iA :04/11/16 17:59:27 ID:MfhALnMY
一度だけあります。今、悩んでることの初期の時に行きました。
けど結局、薬を増やされるだけで意味ありませんでした。
病院をかえても意味ないことはわかってるんです。

316 :マジレスさん:04/11/16 18:14:02 ID:snIUsvjv
>>314
限りなくそれに近いところもあるよ。
しかし宗教がいい方向へ導くものかなあ。
だって雑念を振り切れるような方法を目指してるわけでしょう。
メジャーな宗教ってだいたい理性的な判断が必要とされるものなんじゃないの。



317 :0@:04/11/16 19:38:41 ID:0zzT+PMu
>>315
そうだったんですか・・・
すみません、無責任に「病院に行ったほうがいい」なんて書いてしまって
>>316
そういう病院俺も知ってますよ
でもその病院、ギャグちゃうんかっつうぐらいの速さで潰れちゃいましたw

318 :マジレスさん:04/11/16 20:11:20 ID:8q8Amg87
1さんは予知夢を見ると体調が悪くなるとかあるの?
凡人の私としては考えようによっては自分にプラスとなる能力な気がしますけど。

319 :ЯマインドR:04/11/16 22:11:51 ID:JHy+r/Gk
今日は早い時間に来てみたりしたりした

320 :マジレスさん:04/11/16 22:30:55 ID:ZalqgKhq
ヤ マインドアールさん よふかしはやめよう
1さんは予知能力があるので、本格的に修行して自分が教祖になったらいかがかな

321 :ЯマインドR:04/11/16 22:37:30 ID:JHy+r/Gk
何が教祖だよ・・・
予知能力なんか人間にはないんだよ(mr

322 :マジレスさん:04/11/17 09:49:13 ID:ZfM7sQkf
自分が出来ないからって否定はダメぜ。
事実悩んでる人もいるんだし。

323 :マジレスさん:04/11/17 21:47:56 ID:VEM6aSp1
神は我々の繁栄を心から願ってます

324 :マジレスさん:04/11/17 21:50:25 ID:psZCKAA3
神について考えた記憶がない。
ゆえに神の存在は信じていないかもしれない。

325 :フレンドハムスタースギヤマ:04/11/17 21:54:35 ID:lQmQY1AP
おれのすれこそがかみ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1099814636/l50

326 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/17 21:55:29 ID:hfChX+wn
>>315
キリスト教を信じるんだね?
それなら、聖書の言葉を信じてみることから始めようよ。
聖書には『求めれば与えられる』『呼び続ければ応えてくれる』という趣旨の言葉があります。


ですからキリスト教に関して、本当の神を求めているなら、また、本当の真理を求めているのなら、
一度、神というものを信じて、真剣に祈ってみてはいかがでしょうか?
『神よ。もし居るのでしたら、私に真理を与えてください。あなたの存在を示してください』
と、本気で神に呼び求めてみてください。
そうすれば、真理が与えられ、応えてくださるそうです。是非頑張ってみてください。


327 :マジレスさん:04/11/17 21:57:38 ID:lmOZzesJ
冷静に考えて神様を信じれないけどね。
でも、神様のような人ならいるよ。
今まで何人も会ってきた。

328 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/17 22:00:43 ID:hfChX+wn
>>327
まあまあ、まず1さんはキリスト教を信じてみるとおっしゃっているのですから。
キリスト教が偽りだと科学的に証明されたわけでもないし。

『イエス・キリスト』という歴史上の一人の人物が、なぜこれほどまでに有名になりえたのか。
なぜ、『聖書』が全世界でベストセラーを記録したのかを考えると興味深いものがある。

まるで、神が後ろで操作しているようだ。
自分の言葉を広めようと。だが、本格的には動かない。
裁きの日が来たときに、全ての人が理解できるようにしているのかもしれない。


329 :マジレスさん:04/11/17 23:02:12 ID:OcwJcVcI
いたら世界中こんな不公平にならない。

330 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/17 23:03:14 ID:hfChX+wn
>>329
それは基本的な疑問だよね。俺もそう思うw

なんか理由でもあるのかいね。


331 : ◆nswvqFUMEI :04/11/17 23:05:09 ID:qFSogm9k
神を信じる・信じない。
どちらも同じ土俵であり、その深層心理は通底している。
神が何たるかを知りたければ、自己内部を洞察・観照し続けるしかない。
内側を知れば知るほど、外側の世界も明らかになってゆく。
>>1はキリスト教にこだわり過ぎている。
信じるのは構わないが、信じ方は千差万別。
「信じれば救われる」なんて単純なものではない。
自分を救えるのは自分しかいないし、外側の存在はちょっとした手助けしかできない。
その 「存在」 は人によって異なる。
神だろうと仏だろうと人間だろうと動物だろうと、なんだってOKなのだ。


332 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/17 23:09:07 ID:hfChX+wn
まあ、まずは一つずつ試していくってことでも良いかと思うけどね。

無神論も信仰の一種と言えばそうかもしれないが。


333 :マジレスさん:04/11/18 00:38:47 ID:eey286vj
1よ、君の状態は神経症というんだよ。
俺もよく似た経験をしたから分かる。
強迫神経症。

今は君は、夢のことはとりあえずおいといて
考えないようにしたほうがいい。
「夢を通して神様が啓示を与えているのかも」とか
考えてしまうかもしれないし、
夢と現実のあいだに不思議なつながりを感じてしまうかもしれないけど、
その意識が君自身を苦しめている。
楽になれるまでは、とりあえず夢なんてほうっておいたほうがいい。

君がキリスト教を信じるのなら、
神様を「裁きの神様」としての側面よりも、
「許しの神様」「愛の神様」の側面を意識したほうがいいよ。

君の行ってる教会はどこかな?
宗派とか分かるかな?
キリスト教と言っても宗派によって
けっこう教えが違うからね。

神様が君を見ているとしたら、神様はきっと君を
もっと許したい、もっと愛したいと思っているはずです。

キリスト教を信じなかった人はみな地獄へ行くなんて
おしえている教会は少数派です。

334 :マジレスさん:04/11/18 00:54:37 ID:eey286vj
それでも夢が気になるならば、
夢日記みたいに夢を文字で記録しておくといいよ。
そして、後で自分が楽になったときに
読みたくなったら読み返せばいいさ。
なぜなら、脳内に保持しているのと
文字に書くのとでは大きな違いがあるんだ。

マタイ6:25-34を読んでみて。
不安や心配はぜーーんぶまるごと神様にゆだねてしまいなさい。
それでいいんだ。
悪いことばっかりしなけりゃ、
必要なものは何もかも神様が与えてくれるんだ。

それとマタイ11:28-30。
いつでもどんなときでも、君には休む場所がある。

335 :マジレスさん:04/11/18 01:16:25 ID:VbERDRYh
信じるー

336 :マジレスさん:04/11/18 01:19:32 ID:1HyWcK5N
信じて救われるなら信じたらええがな。

337 :マジレスさん:04/11/18 01:25:11 ID:J4Qm2kAE
自分の為に神がいるわけでもなければ
他人の為に神がいるわけでもない

信じた道を生きる
まずはそこから

瞳を閉じて神を思い浮かべるのではなく
目を見開いて神を見たい
それこそは自分の信念かもしれないけど

338 :karasu† ◆eJlUd9keO2 :04/11/18 02:40:47 ID:Rxa5eyWX
神は全ての人を救うとは言っていません。

339 :マジレスさん:04/11/18 02:54:11 ID:YJGAOI2K
神は悪人をまず救うからね〜普通の人や善人は悪人の後なのよ

340 :マジレスさん:04/11/18 07:04:04 ID:LOJ5Fm78
キリスト教の神って衆生に無償の愛を与えるものじゃねぇの?
よく知らないけど。
なのに信じないのは地獄逝きってのは矛盾してるよね。
信心が浅いから地獄いくかもってなことは考えなくていいと思うよ。>>1

個人的に神はいないとは思わない。
ただいるとしても何でもかんでも救ってくれる存在じゃない。
でも必ずいつでも私たちを見守ってる存在だと思う。

341 :マジレスさん:04/11/18 09:04:08 ID:5N6Xe50l
つーかね、1は基本的に頭が悪すぎだよ。
読書とかあまりしたこと無さそう。
もっと色んな事を勉強するようにすれば、自ずと悩みは解決するよ。


342 :マジレスさん:04/11/18 10:07:14 ID:hLz3OJ3S
そもそも神様は都合の良い存在でないのでは?
努力してない奴に限って神様を持ち出したがると思う。

343 :ЯマインドR:04/11/19 21:29:30 ID:LyETndg5
さて、今日も来てしまったわけで・・・

344 : ◆nswvqFUMEI :04/11/20 05:20:53 ID:E/0wIg0q
キリスト教、イスラム教のような 「砂漠の宗教」 は、厳しい自然環境が土壌にあった。
自然界と対立し、克服しなければ生き残ることが出来ない。
そこから分析思考、分類・区別の思考回路が醸成されてゆく。
神と人間は全く別の次元であり、人間がいくら修行しても、神に進化することは無い。
ところが東洋の宗教は異なる。
日本のように、四季を適度に感じ、あまり厳しくない環境では、アニミズム的な感性が育つ。
自然界と融合する思想が育つ。
面白いのがインド。
北と南では気候が全く異なる。
ヒンズー教も仏教も、人間も神や仏に進化できる思想が中心だが、ヒンズー教では創造神を置く。

人間が特定の宗教を選ぶ動機など、過去から蓄積された観念のパターンに適合するかどうかに過ぎない。
これは 「正反対」の道も含む。
土俵は同じだ。
故にセンタリングが重要になる。
人間は 「今・ここ」 の時間空間が常に出発点になる。
遠い昔の、しかも異国の思想が、本当に自分に適したものかは別問題だ。
取り入れるのは良いが、何らかのアレンジが必要になる。

大切なのは、他人も素晴らしいと思うかどうか・・なのではない。
他人にとって役に立たないものでも、自分の求道に必要ならばOKなのだ。
真実は真実として純粋に存在する。
人間の都合に合わせて存在するのではない。
都合が悪いことを全て敬遠する人間もいれば、全てを受け入れようとする人もいるだろう。


345 :マジレスさん:04/11/20 05:38:52 ID:Ln9UmsmF
家には、いつも神さんがいるよ。
信じるとか信じないとかってレベルじゃなくて、いつもそこにいるよ。
恐いよ。


346 : ◆nswvqFUMEI :04/11/20 05:43:42 ID:E/0wIg0q
>>345
夜の夫婦生活が肝要。

347 :マジレスさん:04/11/20 06:11:14 ID:um7gso76
今ふと思った事がある。
神頼みする時、皆どの様な神を思い描いているんだ?俺は特にない。
まぁ神頼みなどしない人にはどうでもいい事なんだろうけど。

348 :マジレスさん:04/11/20 06:19:45 ID:iD5Hkwh4
神を信じたくないが信じる必要があるような人には霊を見せたり不思議を起こしたりするらしいな。
そういう事がなくても神を信じているような人にはあまり不思議な事は起こらないそうだ。
基本的に神は超常現象を使いたがらないらしい。

349 :マジレスさん:04/11/20 07:45:13 ID:fkFfOyiR
汎神論というのがある。

350 :マジレスさん:04/11/20 10:17:52 ID:4k02Chgd
ちゃんと物事を考えられる頭を持つよう努力する。
それだけで迷信っぽい考えは払拭できるし、
そうなってからの信仰は真の信仰だ。

351 :マジレスさん:04/11/20 11:09:13 ID:te7Z6R+F
「在る」又は「居る」と信じきっていれば「在るか無いか」などと考えることは無い。
心から信じていないからこそ「私は信じています」などと口走る。

352 :マジレスさん:04/11/20 13:31:37 ID:OoNR3maU
神なんていたらみんな不平等にはならないよ。誰かが作った逸話。困った時に願って救われる錯覚を起こしまぎらわすだけの存在。

自分も困った時は神様と唱えてしまっている。

結局みんなには都合がいい時の存在の事が多いと思う

353 :y:04/11/20 13:53:11 ID:auuJX7Jn
遺伝子操作、クローン
マスコミ・・・・
「神の領域」
はい?

354 :y:04/11/20 14:00:18 ID:auuJX7Jn
それでは、どなたか、
神がいないことを証明してください。

355 :マジレスさん:04/11/20 14:22:39 ID:/jJD2uyg
では、神を定義してください。


356 :マジレスさん:04/11/20 14:36:09 ID:WnpzmHM2
俺が(このスレ限定)での神の定義をしよう

・人間ではない
・人間を超えた存在(能力的に)
・罪を犯した人間に罰を与える
・人間を救う事もある(物質的に)
・ある種の人間の頭の中だけに存在するという事はない(それ以外にも存在する)

−−−−−−−−−−

ある種の人間の頭の中に存在するという事を存在すると考えてしまうと答えは出てるのでそれは無しにしよう
それと、人間宣言以前の天皇も除くw

357 :マジレスさん:04/11/20 14:36:33 ID:aosKzlFb
それでは、どなたか、
神がいることを証明してください。


358 :y:04/11/20 14:40:00 ID:auuJX7Jn
トイレには「紙が要る」 以上だ。

359 ::04/11/20 14:43:21 ID:aosKzlFb
>>355
で、どういった神を議論してるんだ?。

 望みを叶えてくれる神?

 人の理想像としての神?

 愛を与えてくれる神?(≒ 裁きを行う神?)

ほかに神ってどんなのがあるんだろか?

くだらん専門用語は抜きで、自分の言葉で述べてくれ。


360 ::04/11/20 14:45:26 ID:aosKzlFb
>>358
ギャグ返しか。

361 :y:04/11/20 14:46:14 ID:auuJX7Jn
自己言及 乙>>359

362 ::04/11/20 14:59:26 ID:aosKzlFb
>>361
よくわからんでつ。


363 :y:04/11/20 15:04:03 ID:auuJX7Jn
昨日、神にあったんだ!残念ながら>>357には
伝えられないが、あいつは絶対 神だ。
本当だ!

364 ::04/11/20 15:08:26 ID:aosKzlFb
>>363
どこがどのように自己言及であったのか指摘して欲しかったのだけど、
そうくるきゃ。この妻子もちボぉーケ爺。

>あいつは絶対 神だ
そういうネタフリかよ。

ああひまだ。

365 :y:04/11/20 16:14:06 ID:auuJX7Jn
ヴァキャアロウ てやんでぇ。べらんぼぅめぇぃ>>364
マジで神に会ったんだゴルァ。これぁ真実だってぇんだ。
するってぇと、おめぇさん、なにかぃ?おいらのこたぁ
信じらんねぇってかい?

366 :マジレスさん:04/11/22 06:16:07 ID:UjaNd+4e
age

367 :マジレスさん:04/11/23 14:07:26 ID:IzJE1TUO
大聖人直結http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg御本尊への報恩感謝
日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、人々を正しく仏道に導くために尽力された日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。
http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/mono.htm 信心の中にしか本尊はないんです、ただのモノです。永遠の指導者、死身弘法の体現者、池田先生の入場です。
http://www.sokagakkai.or.jp/top/meiyokaityou/img/photo_01.jpg


368 :y:04/11/23 14:38:53 ID:T9HzP/me
げ!行け妥?

369 :マジレスさん:04/11/23 15:13:11 ID:zAeBb96G
神の存在?
いいことがあった時は信じるね。やなことがあった時は信じない。

370 :はお:04/11/23 15:27:21 ID:+L6m7aba
神がいるとしたらぼくは愛されていないのでしょう。

371 :ЯマインドR:04/11/23 19:45:19 ID:ihlMf7J5
>>367
やっといい人のご登場だな。
これからもここ覗くように、どうぞよろしく・・・

372 : ◆nswvqFUMEI :04/11/23 21:25:04 ID:U6Anf5vv
創価学会は日蓮正宗の信徒団体であり、現在、総本山の大石寺から破門されてる。
もともと創価学会が他宗を否定した根拠として、大石寺に安置されてる 「戒壇のご本尊」 の唯一絶対性にあった。
まあ本当はこの本尊は、その昔、日有という人が作ったニセモノなんだけどね。

どっちにしろ日蓮正宗から破門された以上、この本尊も拝むことが許されなくなった。
となると、今まで他宗を否定し、自分達の団体こそ最高だと訴えてきた根拠を失ったことになる。
今現在、創価学会が信仰してるのは、大石寺の末寺に安置されてる簡易本尊のコピーに過ぎない。
しかも元の本尊だって、宗祖の日蓮が書いたものではない。
後世の僧侶の作なのだ。
とはいえ、日蓮正宗の血脈の本尊であるゆえ、粗末には出来ないし、他の団体に信仰させるわけにも行かない。
ところが、この寺の坊主が、総本山の許可を取らずに、勝手に学会に横流ししたのだ。

そんな感じで、なんとか信仰の体裁は整えているものの、戒壇の大本尊と簡易本尊では、威厳が全く異なる。
池田名誉会長を初め、最近の学会は、以前ほど本尊を重視しなくなったのは、これが理由なのだ。
しかし重大な矛盾をそこに生み出すことになる。
理由は既に書いた通りだ。


373 : ◆nswvqFUMEI :04/11/23 21:43:31 ID:Azh4tka7
要するに、純粋な信仰と理論体系の視点から見ても、
創価学会には真実など存在しない・・ということだ。


374 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/24 16:06:10 ID:RDQXoaq/
>>373
それでは、統一教会などうなんでしょうか。
俺は、創価学会、統一教会、ともに、どうでもいいんですがw


375 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/24 16:08:15 ID:RDQXoaq/
>>373
あ、『どーでもいい』と言ったのは、◆nswvqFUMEIさん(不明さん)の話がどうでもいいということじゃないですよ。

創価、統一そのものに関してです。

376 : ◆nswvqFUMEI :04/11/24 21:15:41 ID:xtzPOvX0
>>374-375
聖書を読めば、統一教会の統一原理理論がインチキだと分かります。
というか、それ以前の問題ですw
以前、合同結婚式で、韓国の信者と結婚することになった日本女性が、婚約者に向かって話しかけた。
「一日も早くお父様(教祖)の願いである地上天国が生まれるといいね」。
すると婚約者は、「何を言ってるんだ。南北統一が我々の使命だろ」 と言い返したらしい。

霊感商法で教団に貢献していた過去を告げると、「そんなことをして問題にならないのか? 何故クリスチャンが印鑑や壷を売る必要があるんだ?」と不信の目で見られたそうです。
つまり、同じ統一教会なのに、日本と韓国では全く教義が違うわけw
日本は金ヅルにされてるだけだと思います。


377 :マジレスさん:04/11/25 00:38:12 ID:OyzdKNpr
それって、日本人の統一教信者は知らないの・・・?
韓国語読める人いないと思ってるのか・・・・。
どうしてそんな事例があるのかさっぱりわかりません。

378 :マジレスさん:04/11/25 00:38:54 ID:OyzdKNpr
あ、ごめん。
>>377の「それって」の「それ」は
>同じ統一教会なのに、日本と韓国では全く教義が違う
これにかかってます。

379 :マジレスさん:04/11/25 01:21:46 ID:tZkCZZEZ
ふらりと立ち寄ったが、意外な話が聞けるもんだなw
やっぱり宗教なんてあてにならんな…

380 :マジレスさん:04/11/25 01:32:55 ID:OTJDfRS6


381 :マジレスさん:04/11/25 01:56:07 ID:+a4QDeJM
まじめに宗教活動をしている人たちには
申し訳ないんだけど
束縛するようなものが宗教だとは思えない
規則を作ってそれを守ることを喜ぶという性格の人が
自分の好きなことをやっているだけでしょ
他人にやらせて、結論を見たいのではないか
実験台にしているのでないか
モーゼの信者を裁くものは、モーゼであり
キリストを信ずるものを裁くものは、キリストであり
神を信ずるものを裁く者は神である、と聖書にあったかなー

神を信じない者でも、何か信じてる、損することは避けるとか
まるで(損得計算教)だ、神を信じてるというよりは、多くは
この宗教を信じてるんだろう
自分の考えを実行することが宗教のわけないじゃん




382 :マジレスさん:04/11/25 02:09:39 ID:tZkCZZEZ
お客様はかみさまです、ってね。

383 :マジレスさん:04/11/25 02:38:38 ID:K7xp87Qa
宗教は否定しないが統○や創○のように権力の暗部に食い込んでいる半島系カルトはタチが悪い。
警察、司法に人材を送り込んでいるし。そしてケツ持ちはアメリカだったりする。

384 : ◆nswvqFUMEI :04/11/25 02:50:53 ID:vwBtgdHS
>>381
そのようなモノの見方は非常に浅薄だと言わざるを得ない。
人間の心に対する思慮と分析が欠けている。
というか、先入観と憶測だけでしょ。
規則は何のためにあるのか?
そして、それを求める一方で、何故に人は魂の自由、解放を希求するのか?
この矛盾はどこから来るのか?
そのあたりを考えるといいよ。
過去レスで書いたが、今の日本人が宗教や神をイメージするとき、大抵は旧約聖書がベースの世界観になってしまっている。
「救う神」 「裁く神」・・・そんなものばかりだ。
日本古来のアニミズム的感性はどこに行ってしまったんだろう・・・。

385 : ◆nswvqFUMEI :04/11/25 13:59:15 ID:HUwdWRsP
>>377
知ってる人もいるし、知らない人もいるでしょうね。
特に霊感商法でキャラバン生活を送ってる人たちは、様々な情報をシャットアウトしています。
しかし、知ったところで彼らの信仰心に変化は無いでしょう。
洗脳というのは、否定的な情報にちょっと接した程度では簡単に崩れない。

386 :卒倒 ◆/pYxv.OlCk :04/11/25 20:42:54 ID:3Dr1sxvh
>>376
ぉおう。マジっすかw
それはまたおかしな話ですねぇ(汗

どうもありがとうございました。


387 :マジレスさん:04/11/26 00:11:36 ID:96NkxKHz
この世界なんかにはいねーよ!!神である俺様が言うからマチガイない!!

388 :マジレスさん:04/11/26 01:09:12 ID:oaMyw3ku
神を自称するお前が
神が持つらしい全能の証拠でも示してみろよ

389 :マジレスさん:04/11/26 01:13:22 ID:GLow1mSM
確かに神は逝ったょな、フハ

390 :マジレスさん:04/11/26 01:23:28 ID:MyZjLN8x
神?
知らんな。
うちは葬式仏教だ。

391 :マジレスさん:04/11/26 01:24:43 ID:GpTatbSH
神様というのは人間の想像力がたどり着く理想のようなもの
人は理想たる神に近付く努力をします
何千年も何億人もが神様を思い生きてきたのだから
存在しないはずはありません
人は神様に近付いたと感じられたときに幸せや喜びを感じます
ただこれは非常に抽象的な作業でだれにでもわかることではない
だから神についての学習塾のようなものとして宗教が存在します

392 :マジレスさん:04/11/26 01:39:10 ID:GLow1mSM
安易だな。神=自分の心が作り出した虚像、漏れだって酷い苦境に立たされたら神が降臨するかも、しかし他人と神を共有している宗教には賛同できぬ、神は個人の心であろうに。基準も水準も心の集まり??

393 :マジレスさん:04/11/26 01:45:46 ID:Pce0BKB/
統一は日本を悪魔国家だと教えている。そして困った事に自民党は保守を気取る勝共議員が多い。
メディアではフジ産経が統一系。保守といいながらアメリカ、ハゲタカマンセーなのはそうした事情。
右も左も売国という特殊な状況下にあるのが日本。

394 :マジレスさん:04/11/26 02:00:02 ID:4CmZGAww
神とか宗教とか何も信じてない。
他人が創った物を信じれるハズがない。

395 :マジレスさん:04/11/26 02:04:21 ID:ygM9m3eh
人って何億年も生きてるのか?
神も宗教も信じない。
まったく同じだ>>394

だが俺は神になりたい

396 :y=p:04/11/26 02:23:44 ID:tLCe92IA
ワタシの好きな言葉。
「科学とは、単純かつ少数の原理で宇宙が成立しているとする哲学であり、人間が存在しなくても原理という名の神は存在すると信じる宗教である。
哲学とは、事実目前にある世界に「何故」と問い続ける宗教であり、人間の「知の限界」を明晰に定義しようとする科学である。
宗教とは、人の心を幸せに保つための行動規範集を模索する科学であり、神と人間の領域に絶対不可侵の線引きを行おうとする哲学である。」


397 :マジレスさん:04/11/26 02:32:16 ID:ygM9m3eh
三回連続で書き込みできないや(´・ω・`)
あとリオンじゃないよ。
哲学の定義は難しい、追い求める探究していく事、
人の心と哲学には大きな結びつきがある。


398 :猫食:04/11/26 09:24:03 ID:ArY5iVy7
神の存在はいまだわからんが、
悪魔なら確かにこの世にいると思う、、、

399 :0@:04/11/26 20:08:35 ID:YJZs+2Ff
>>398
人間の事か?

400 :マジレスさん:04/11/27 01:20:32 ID:ABA3qQSf
>>392
>神は個人の心であろうに
俺はこれに共感する。全くそのとおりだと思う。
また、それと同じレベルで>>398-399にも共感する。

人なくしては神も悪魔も存在しえない。神や悪魔の存在を認識
できるはずの「人」がいなければ、すべては無意味だからだ。
しかし神や悪魔がいなくても人はありつづける。

ここに、よく言われる「人生の主役はあなた自身だ」という言葉の
本当の意味がある。デカルトに言わせれば「我思う、故に我あり」だ。
あなたがいなくては、あなたにとって世界の全ては無意味なのだ。

人生の規範を宗教やその宗派の神に求めるならそれもよかろう。
ただし、自分と意見を異にする相手がいたとしても、その人を一方的に
責めてはいけない。
世界の中心は宗教や神にあるのではない。個々の人間こそが
中心であり世界そのものなのだ。

401 :マジレスさん:04/11/27 01:23:23 ID:ABA3qQSf
…よし。スナック菓子食いながら書いたにしちゃ、なかなかの文章に仕上がったな。

402 :0@:04/11/27 18:23:21 ID:hqWgZnZL
>>400
ホントいいこと書くなぁ
俺もこの意見に賛同かな

403 :ЯマインドR:04/11/28 12:29:29 ID:h2cHfwyV
>>400
オレもこの意見に1票!

404 :マジレスさん:04/11/30 02:52:25 ID:vvtkBU9w
はっきり言ってやろう。神はいない。悪魔もいない。地獄も、天国もない。

お前のようなばか者が騙されているだけだ。「神=創造主」おまえの理解がこれでよいなら、その神と聖書にある神は
別のものだ。
「神=創造主」これで良いか?答えよう、神に善悪はない。
人間がつくった。あるものは支配のため。あるものは理想の社会のため。
またあるものは私欲を満たすため、都合の良い神を作りばか者どもを統治した。
手を見てみろ。それは普通に手だろう。それは見慣れたものだ。
なにかいつもと違いはあるか。
耳を澄ませ。なにか音がするはずだ。神が何か特別な音を発しているか。
はっきり言ってやる。地獄はない。安心しろ。
予知夢は見えるなら見えていい。
見えて痛いのか。苦しいか、腰が痛いか、頭は、腕は、目は、足は痛むのか。
「自分を信じるものしか救わない」これではまるで「人間」そのものだ。
しかも、どちらかというと心の狭い奴だ。
誰も見たものがいない。ましておまえ自身も見たことがない。
すべてを知ることが出来、不可能がない。そして無限の愛がある。
こういう特徴を持つものが、戦争を看過するのか。飢餓をほったらかしにするのか。
信仰なきものが地獄へ行くと知っていながら、信仰しないものを見捨てるのか。
これで全知全能とは。
もう一度言う。神などいない。悪魔もいない。予知夢は見てもいい。
だから安心していい。掟もモラルも集団が合理的に生活するためのものだ。
それを踏み外しても神はなにもしないし何も出来ない。
敵が増えるだけのことだ。敵よりおまえが弱ければ苦しめられる。
それだけのことだ。
安心して寝ろ。
気が向いたらまた書き込んでやる。

405 :(・、・ ):04/11/30 03:26:54 ID:LqxgyahT
なんらかの支えがほしくなり幻想でありえなくても信じてたてまつる。
もし神が存在するなら明日キミといるのは疲れたよって言った彼女の気持ちを
漏れにもう一度(>、<人)なんか漏れって健気やなぁ‥(・、・アホ)

406 :そんな夜もある。:04/11/30 03:34:38 ID:Y0yun2nY
>>405
(´∀`)つt[]

407 :マジレスさん:04/11/30 07:21:05 ID:qRcqwyPa
神様いるなら殴ってみたい
そして自慢する

408 :マジレスさん:04/11/30 13:31:56 ID:Mk6IvNPm
>>404
>気が向いたらまた書き込んでやる。

来なくていいよ。凡人の思考そのものだから。
古今東西さんざん語りつくされたことのコピーだから。

409 :マジレスさん:04/11/30 23:30:34 ID:vvtkBU9w
凡人以下が凡人をばかにする。
コピーじゃなくても考えればそこに誰もが行き着くってことだ。


410 :マジレスさん:04/11/30 23:50:19 ID:/kU260xg
無宗教国家の日本で私は、神を信じるといってもピンとこないだろうなあ。
よその国にくらべ宗教の勉強が全然ないもの。宗教とは、個人的なものだから、
信じていない人にどんなに説明してもむだだし。自分で探すしかないとおもう。
とりあえず、興味があったら、世界三大宗教から徹底的に勉強すべき。
神の存在は、始めに神への畏怖からはじまる。

411 :y=p:04/12/01 01:06:26 ID:bQBeAHCp
信じる、以上、終わり。

412 :マジレスさん:04/12/01 01:08:43 ID:KE9OkMvW
信じる者と書いて儲ける

413 :マジレスさん:04/12/01 01:13:53 ID:tHiLaSAw
あはは。なつかしー。tだね。

414 : ◆nswvqFUMEI :04/12/01 05:24:38 ID:LY3tkHA+
>>409
ああ、やっぱり貴方は凡人以下の頭だったね。
過去レスを読めば、「考えればそこに誰もが行き着く」が間違いだと分かる。人それぞれなのだ。
まあ確かに貴方と同じことを考えることはあるだろうが、そこが終着点とは限らない。
そもそも神の問題を思考レベルのみで捉えるのが間違っている。
>>404は所詮、旧約聖書をベースに展開した考察だが、宗教的権力者が都合の良いように改竄した定義を除外した場合の考察・・・可能性について、まるで思考が及んでいない。
こういったものがもたらす結果は、結局人間側の責任まで神に押し付けるものだ。
仮に神が戦争を無くし、総ての苦悩を消し去ったとしよう。
そうすると人間側の自由意志への干渉という問題も出てくる。
神が全知全能かは必ずしも考える必要は無い。
所詮、人間のエゴによる都合をその能力と責任の領域に当てはめてしまう。強引に。
どうせ考えるなら、視点を宇宙レベルに拡大すれば、もっと色々なものが見えてくるだろう。

415 : ◆nswvqFUMEI :04/12/01 06:14:52 ID:LY3tkHA+
まあこういうことを書くと、「創造者側の責任」云々を言い出す人も出てくるわけだが。
大切なのは、「何を基点とするか」 なんだよね。
親が子供を作った。
「勝手に作ったのだから、子供が悪いことをしても、子供には責任が無い」などと馬鹿なことを考える人もいる。
結局、被害者根性なのか、ある種の屈折した心理が根底にありそうだ。
宗教的な世界は、たとえ妄想だろうと幻想だろうと、物理や数学的思考だけでは測れないだろう。
直感、感情、感性の領域も重視せねばならない。

416 :マジレスさん:04/12/01 10:03:46 ID:dbqWnpco
何、このスレ?
きもい・・・


417 :マジレスさん:04/12/03 00:00:29 ID:0jhHb71C
だからさぁ。
宗教ってのはさぁ、弱っちゃってる奴に付け込んでそいつらから何か巻上げる
ために作られたもんなんだってば。
だからありもしないもんでっち上げてるんだよ。
宗教にはまる奴みてればわかるだろ。
原因不明の病気のやつに根拠もないもんタカーク売ってる奴と基本は同じだよ。
どっちにしても病んでるのさ。
昔っから坊主丸儲け、ってゆーだろ。頭光らせてメルセデス転がしてるんだよ。
教会だってさ。なんだあの不必要に立派な建物は。
ワラウぞ。
どっから金が出てるんだか。


418 :マジレスさん:04/12/03 00:32:22 ID:kYE4/hGn
宗教と神の違いも分かってない池沼ハケーン。


419 : ◆nswvqFUMEI :04/12/03 00:48:54 ID:BSMCbXAX
>>414で、「宗教的権力者が都合の良いように改竄した定義を除外した場合の考察・・・可能性について、まるで思考が及んでいない」と書いたが、この文章は何回でも使えそうだw

往々にして宗教が歪むのは、創始者が死んだ後だ。
まあインチキな開祖も世に多いと思うが、キリストや釈迦などは、立派な、凄い人だった思う。・・単なる想像だが。
だが、後世の人間が聖者の教えを歪めてしまう。
特に宗教的権力者だね。
民衆支配のために、都合の良い形に改竄してしまう。

教えは教えに過ぎない。言葉として残ってるだけ。
故に悪用することも出来るわけだ。
>>418さんが言ってるように、神と宗教は異なる。
神とは宗教の占有物ではない。


420 :マジレスさん:04/12/03 01:05:54 ID:z66wtiJg
でもそれだけ力入れて書いても、あんた真面目に読むのは一部の物好きだけですから!

残念!!

421 : ◆nswvqFUMEI :04/12/03 01:30:58 ID:BSMCbXAX
>>420
自分のレスを否定するわけではないが、・・しかし、この程度の内容で、「力を入れている」と言われても困っちゃうよ。
俺のタントラ修行の20年は、その程度のものだったか?w
俺が本気で書いたら、1000レス分は消化しちゃうだろうねw

まあ、読みたい人、何かを感じた人だけ読んでくれれば良いんじゃないですかね。


422 :マジレスさん:04/12/03 08:52:20 ID:7UTsW77h
結論
神=俺

423 :マジレスさん:04/12/03 15:39:53 ID:ZKC7r3FW
神は居る、とでも思わなきゃやってらんないから神を信じるんだよ。
千年前からそう。 千年後もたぶんそう。

424 :ЯマインドR:04/12/03 16:55:14 ID:Bn3DipMZ
このスレ読んで神を信じる人の気持ちが何となく分かってきたよ
盲信的に時間という区切りを信じているのに似てるな・・・

425 : ◆nswvqFUMEI :04/12/03 21:48:59 ID:kYE4/hGn
神を無理に信じなくても良いんだよね。
また、強引に否定する必要もない。
ただし自然の法則を擬人化してる要素があるから、神のイメージを抱いた方が、自然の恵みに感謝しやすい。
俺はやはりアニミズム的な感覚を重視する。
キリスト教的な神には興味がない。
「私も神」 「貴方も神」 「みんなが神」・・・俺はこんな感じに落ち着きたいと思う。

426 :感謝:04/12/05 14:38:32 ID:suJQnN7v
そうです、神様のタメだとか言って人を殺すのを正当化する場合もあります。ただ人間性を伸ばして行く上で神様は
いるのかもしれない・・・と感謝の気持ちからそう思えるようになりたいものです。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)