5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そろそろさよならしようとおもうんだが

143 :137:04/12/01 00:53:44 ID:dn4e5H7j
>>140
ああ、俺の意見も聞きたいですか?

俺が考えてたのは、
「神」とは過去・現在・未来に起こる全ての事象を指すものだと思う。
あらゆるものの運命の総称といったほうが良いかもしれない。
擬人化できるようなものじゃないと思う。居るとか居ないとか、そういう次元の話じゃない。

「運の流れ」とかにも神がかったものを感じることもあるけど、
それは結局は自分自身が気付かないうちに招き入れているだけ。
どうしたら流れが良くなるのか、とか分かることってない?
こういうのって「神」とかじゃなくて人間の能力のひとつだと思う。良くも悪くも。
神社などに祭られているものもそう。
確かに、何かが祭られているところに、何も無いとは到底思えない。
けれどそれは人間の想念が信仰の対象を形作っただけのもの。
あまりに多くの人間の想念がそこに溜まるから、
時としてなにか「力」のような形をもって振舞う。
人の「想い」には何か力のようなものがある、と思う。
よく考えるのが、「人はなぜ祈るのか」ということ。
神社とかに願をかけに行く、とかそういう計画的なことじゃなくて、
例えば高校野球でよく見る「乙女の祈り」ってやつ。
あれってほとんど反射的にやってるように見える。
ただ自分にとっての良い結果だけを思い描いて。
本能的にといっても良いかもしれない。
もし人間の本能に「祈る」という行為があるとすれば、
それは何かの意味があるはずで、もしかすると、そういった類のものが
信仰の対象(多くの人が言うところの「神」)を形作ったり、
運の流れを左右したり、つまりは「力」のようなものとして生じるのかも知れない。

なんか電波飛ばしてしまったかも知れませんが、こういうことを考えたりしました。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)