5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

“死”が怖い 3

1 :マジレスさん:04/11/22 09:26:32 ID:b9xv/u46
映画『地獄の黙示録』のラストシーン
のセリフを聴いてしまったら“死”の恐怖から
逃げられません、どうしたらいいのでしょうか?
生への執着なのでしょうか?

前スレ
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1076373025/l50

2 :マジレスさん:04/11/22 09:39:23 ID:CrA0vu6x
キャノンボール2

3 :マジレスさん:04/11/22 09:42:10 ID:lj8Zwsid
T3

4 :マジレスさん:04/11/22 09:43:11 ID:84dRNDMQ
あんだーわーるど

5 :マジレスさん:04/11/23 00:13:34 ID:HWqRs7jC
>>1
乙っ

6 :マジレスさん:04/11/23 11:30:52 ID:mxWuiWsB
>>1さん乙

7 :マジレスさん:04/11/24 08:33:48 ID:32Pzk8ie
冷静に考えると
まじ 怖いわな・・死んじゃうってこと・・
その時がくれば かなりあせるだろうな・・

8 :マジレスさん:04/11/24 08:49:07 ID:ukhYYjhW
>>7
ま、その時までやれる事やっとけって事だな。

9 :マジレスさん:04/11/24 10:32:16 ID:gqteDIzy
怖いなんてもんじゃねーよ
全身震えて心臓ドックンドックン、白目むきながらワンワン泣いて、ションベン漏らして、うんこ漏らして、鼻水ダッラーして、人生で最大の醜い顔しながら
「ぅやぎぁゃだぁ!ぅやぎゃぁだぁ!」て叫びながら死ぬんだ。みんなそうなんだよ。ドラマみたいな笑って死ぬとかありえねー。その人間の本質が見れるぜ

「ぅやぁだぁ!ぅやぁだぁ!」

10 :マジレスさん:04/11/24 10:43:13 ID:uk4FCd0i
>>9
ほとんどの人はそんなドラマティックな死に方しないから大丈夫。

11 :マジレスさん:04/11/24 11:12:24 ID:NLL4i07a
本当に怖いね
でも誰も知らない世界に一人旅突入って感じで、ワクワクしないでもない
まあ死んだ後ってもしかしたら地獄づけの世界かもしれないから
生きるだけ生きて最後の最後に最大の肝試しってとこかな
それまでに根性と勇気をつけたいな

12 :マジレスさん:04/11/24 11:52:38 ID:gqteDIzy
己の意識はどぉなるんだ。手の感覚とかないんか。それとも夢見てる感じになるのか。

13 :マジレスさん:04/11/24 11:58:01 ID:kx8VICrO
>>12
眠っている時に夢を見ない状態を死と考えればよろし

14 :マジレスさん:04/11/24 17:18:18 ID:ty3Q41uc
>>7
その時になって焦ってどうするのよ
その時は明日かもしれないよ
人間の死亡率は100%、そして運命なんて予測できない
世界では飢餓で毎日生きるのに精一杯の子供等がいるのに
何秒としないうちに一人死にまた生まれている
死後はおそらく無で自己の喪失を意味する
なんて恐ろしい世界なんだ
なんでみんな気にもせず生きてられるんだろう

15 :マジレスさん:04/11/24 17:29:25 ID:NLL4i07a
>>14死んで見なきゃわからないからだと思う

16 :マジレスさん:04/11/24 17:34:41 ID:gqteDIzy
誰かこのスレだけに粘着して死んで。そして語れ

17 :マジレスさん:04/11/24 18:01:25 ID:NLL4i07a
ムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリ

18 :マジレスさん:04/11/24 18:04:39 ID:ukhYYjhW
死ぬのがかたい

19 :マジレスさん:04/11/24 20:11:23 ID:98X8GFyU
?

20 :マジレスさん:04/11/24 20:14:59 ID:07sAFIWF
死にたくないよー時よ止まれ

21 :マジレスさん:04/11/25 22:19:06 ID:mD9w5LBY
映画『地獄の黙示録』のラストシーンのセリフってどんなの?

22 :マジレスさん:04/11/26 12:19:39 ID:YA0bsEjX
おまえはもう死んでいるなんつって

23 :マジレスさん:04/11/26 16:50:30 ID:3TaJjkFw
脳の活動が止まった時が死だ。多分。
それ以降は何も無い。
無の世界で無限の時間をさ迷うと勘違いしている人がいるが、
無限ではなく、ゼロだよ。無限とゼロは100%違う物。

24 :23:04/11/26 16:51:22 ID:3TaJjkFw
「キャンセル」押そうとしたら
「書き込む」を押してしまった悲劇。

25 :マジレスさん:04/11/26 17:30:49 ID:0rEWO05j
俺、最近こうやって考えてるんだ。

死ぬじゃん?じゃあ、意識がすっと無くなって気がついたら朝に目が覚めるように
次、目を覚ました瞬間、別の何かに生まれ変わってるんじゃねーかな。
それはひょっとしたら、虫かもしれないし、動物かもしれないし、ヒトとしてもう一度
生きていけるのかもしれない。
でも、その時はもう全ての記憶は抹消されてて、ゆっくりまた違うモノとして生きていくんだろうなって。

俺達が生まれた時の記憶ってもちろんないけど、生まれてくる者の魂ってどこから来るんだろーね。

26 :マジレスさん:04/11/26 18:18:39 ID:s/kUp6w6
おまえら本当に死がこわいか??
俺むしろ死にたいが・・・


27 :マジレスさん:04/11/26 18:22:04 ID:9Xl7g3VH
死が怖くてしょうがない、
生きていても確実に老化が進み、死一歩一歩近づいているんだ、
時計の秒針が時を刻む音は、自分の寿命を削っている音だ、
という考えに6才くらいの時にとりつかれたYO!
絶望的になって死にたくなった


28 :マジレスさん:04/11/26 18:22:20 ID:uku44PoR
人間は知能が高いから死に対して恐怖を抱いてしまう
犬や猫なら死に対して本能的には恐怖を感じるかもしれないが
死んだらどうなるんだろうなんてことに悩んだりしない

29 :マジレスさん:04/11/26 18:26:50 ID:vnLtPBgh
どんなセリフかまず教えてくれ

30 :マジレスさん:04/11/26 18:29:06 ID:XL9npbP4
いつか死ぬなら生きている意味がない
何かしてやり遂げても幸せになっても必ず終わりがある
社会に何かを残せたとしても地球はいつか太陽に飲まれるらしい
究極の自己否定だよな存在理由の何故

31 :マジレスさん:04/11/26 18:30:11 ID:XL9npbP4
>>29
結局前スレでも出て来なかった希ガス

32 :マジレスさん:04/11/26 18:34:57 ID:5R3Er5fQ
死が怖いか年代別にアンケートすると、怖いと回答する確率は若い人の方が高いそうです。
高齢になってくるとその確率はかなり下がり、死を自然に受け入れることができるようになるらしいです
だから今怖くてもいつかは受け入れるようになれるかもしれませんよ

33 :(・、・ ):04/11/26 18:41:19 ID:5iqWyyYp
怖いと言うよりなんらかの未練が残ってるからしなんだけに思えるな
募集かけたら一緒に死ぬ人何人くらいあつまるかにゃー?

34 :マジレスさん:04/11/26 20:11:08 ID:7cxezTjf
今あの世から書いています。
ここは皆さんが想像されているほど
いいところではありません。
なるべく遅く来るのが正解です。


35 :マジレスさん:04/11/26 20:14:20 ID:ZbjEi0Og
死んでも世界は何もかわらない。
だから生き抜いて何かを変えてやろう。

36 :マジレスさん:04/11/26 20:15:40 ID:RB9YFlBg
>>25
違う生き物にはもうならないでしょう。
次に生まれるのもやはり人間です。(キッパリ)

37 :マジレスさん:04/11/26 20:19:04 ID:ZbjEi0Og
何を根拠に産まれ変わり説を唱える?

38 :マジレスさん:04/11/26 20:19:23 ID:Pz23UjZ3
>>1
正直でよろしい。


39 :マジレスさん:04/11/26 20:23:13 ID:dvWIF8CP
死は怖い。後悔しながら死ぬのが一番、嫌だなぁ。

40 :マジレスさん:04/11/26 21:35:21 ID:e40Mn5uJ
わたしたちは死にきれないって言葉しってますか? 無ということはわたしたち
がにんげんだから感じられる世界なのです。 寝ているときとおなじようになると言う
人がいますが、それはわたしたちが生きているからこそかんじられることなのです
無など死んだら存在しません。 時間も存在しないのです。 死というのはこの世に
ある言葉ではあらわせないのです。 

41 :whatever:04/11/26 21:36:14 ID:e40Mn5uJ
わたしたちは死にきれないって言葉しってますか? 無ということはわたしたち
がにんげんだから感じられる世界なのです。 寝ているときとおなじようになると言う
人がいますが、それはわたしたちが生きているからこそかんじられることなのです
無など死んだら存在しません。 時間も存在しないのです。 死というのはこの世に
ある言葉ではあらわせないのです。 

42 :マジレスさん:04/11/26 21:42:06 ID:FoYu/xRu
>>39
安心すれ、寿命で死ぬ瞬間は心地いいようだ。

あたり一面のお花畑を通り抜けるとそこは三途の川だった。ってね。

ぷふふふ


43 :マジレスさん:04/11/26 21:46:07 ID:e40Mn5uJ
死後の世界などそんざい
しないんじゃないかなー?

44 :マジレスさん:04/11/26 22:45:02 ID:5vynG3gk
地獄の黙示録って超糞映画じゃん。
あんなメッセージ性もストーリー性も皆無な糞カスノックハゲ映画に影響されてるようだから
こんなくだらない事で悩むんだよ。
人としてダメ。底辺。論外。

45 :マジレスさん:04/11/26 23:13:37 ID:e40Mn5uJ
44のいうとおり。 ファっキングやろうが。

46 :マジレスさん:04/11/26 23:17:47 ID:8RM/M+JE
1つ、自分でアレンジしたやつがあるんだけども。

この星に生命が生まれて、35億年。
単細胞やミトコンドリアの出来損ないに過ぎないモノから、始まった。
やがてプランクトンや植物へと進化。甲殻動物や魚類、両生類と歩み、陸へ上がって進化し続けてきた。
また、進化する上でわかれて行くものも、数多存在していたし、これからも存在する。
ここから言える事は1つ。同時発生だったにせよ、はじまりはただ1つだったにせよ、
人間を含む全ての脊椎動物だけでなく、バクテリア、ウイルス、植物に至るまで、およそ全ての生命が
35億年もの間、ただの一時たりとも絶える事無く、続いてきたのではなかろうか。
滅びた種族も、まだ進化し続ける種族も、結局の所、より大きな惑星レベル生態系という観点からすれば
上の仮定は真であると言えるのではなかろうか?

つまりだ。死は孤独ではない。
単に、35億年ほどご無沙汰していた星に還るだけの事。
それこそ、今までに、この星の構成分子数を超えるぐらいの生命が還ったのではなかろうか。
こう考えれば良い。

47 :マジレスさん:04/11/26 23:21:43 ID:FoYu/xRu
>>44
可愛そう・・・残念。


48 :マジレスさん:04/11/26 23:23:59 ID:5vynG3gk
死ぬのが怖いってメルヘンチックでキモイよ。
俺はハゲる方が怖いよ。
フサのまま死にたいよ。霊体がハゲてたらイヤだよ。

49 :マジレスさん:04/11/26 23:24:53 ID:FoYu/xRu
>>46
要約すれば、もとの土に戻る・・・という意味ね。

ぷははは


50 :マジレスさん:04/11/26 23:27:06 ID:e40Mn5uJ
46> どの仮定にたいしていっているのだ?

51 :マジレスさん:04/11/26 23:55:27 ID:j8sDwDge
ボクは、死より最終回が怖いですw

52 :マジレスさん:04/11/27 00:14:50 ID:/K/tEbSu
>>51
そうだよな。
それと死んだ後を想像すること。これが一番怖い。


53 :マジレスさん:04/11/27 01:42:50 ID:uzwElkLg
お墓っていうのも自己の存在証明、身内の外部記憶装置として作られた
衛生的な機能は側面でしかない
天国なんてのも死の恐怖から解放されるために造られた
神さまなんていない
道ばたに人が死んでたりしない
大抵は病院という社会から見えないところで最期となる
嘘ばっかりどうしてみんな見ようとしないんだろう隠してばっかりばかみたい

54 :マジレスさん:04/11/27 02:08:02 ID:/K/tEbSu
>>53
で、貴方のご意見は?。


55 :マジレスさん:04/11/27 17:37:06 ID:1DArDr7l
若者たちが死の想念に惹かれていくのはどうして?

56 :マジレスさん:04/11/27 17:43:16 ID:9stYzZEk
>>55
みんな揺るぎ無いものを求めてるのさ
安心できる拠り所を
死は全てのモノに訪れるでしょ?
絶対の概念だと思うんだね

57 :マジレスさん:04/11/27 17:53:34 ID:5Y28PRdI
形はどうあれ死後の世界はあるだろうな
宇宙の何かから今の自分があるわけだし
宇宙の何かに戻るに決まってる
大気のようなものかもしれないけど
果てしなく小さな世界では大気もまた人間と同じような世界になってると思う
ただ人間の技術でそこまで解明されてないだけのような
だからといって知りもしない世界に行き急ぐのでなく
今自分が感じる世界を楽しみ色々な事を感じる事こそが宇宙から生まれ、いわゆる生命や人間としての存在理由だと思う

58 :マジレスさん:04/11/27 19:16:54 ID:NIv43MRR
>>55
文学の世界に取り付かれているというか、文学世界の中に
自分を置いちゃってる。文学世界を外から覗くと味わい深い
のだけど、当の本人達はその辛い世界の中でもだえ苦しん
でいる。外から覗けばただ単に幻想であり小説に過ぎないの
にね。

死に行く主人公達をよくみりゃ分かる。ま、いいところ、小説の
主人公なんじゃねか?。プゲラ


59 :マジレスさん:04/11/29 18:08:02 ID:d3o0yMH9
>>44
別に>>1
“地獄の黙示録”をかばうわけじゃないが
ストーリー性、メッセージ性がないと 糞映画なの?
この映画から、ストーリー、メッセージ等を見出せない
お前さんのほうが、馬鹿だなぁぁ と思うぜ。
ミジンコ脳君 藁

60 :マジレスさん:04/11/29 19:11:20 ID:iym9wJ8a
欝…

61 :マジレスさん:04/11/29 19:11:57 ID:iym9wJ8a
欝モード♪

62 :マジレスさん:04/11/29 19:12:35 ID:iym9wJ8a
うにゃにゃ♪

63 :マジレスさん:04/11/29 23:36:09 ID:9tvKv2y4
>>59
地獄の黙示録から何を見出せというんだ。
あんなの猫の恩返しのオマケのギブリーズ並だろ。
あの映画無駄に長いからそのメッセージとやらを3行にまとめてくれ。
ストーリー性もメッセージ性も登場人物の魅力もリアリティも全てギブリーズ並のあの映画に
何があるんだ?

64 :マジレスさん:04/11/30 00:27:13 ID:qXWdg8OJ
死はこわくないけど、殺はこわい。

65 :マジレスさん:04/11/30 13:57:32 ID:d+we0GPO
>>63
また ばか登場
別にメッセージなど問うなよ
確かにつまらん映画かもしれないが、批判するほどの知能を持ち合わせていない
猿人は
それこそギブリーズ ワラ

66 :マジレスさん:04/11/30 17:53:38 ID:hd4cEJwP
小6のある日ある時、それまで「死んだらあの世に行く。そして生まれ変わる」と
漠然と信じていたのに、ふと「死=自分がいない事」だと認識して愕然とした。
そんな思い出。

67 :マジレスさん:04/11/30 19:09:13 ID:5dMTt2uG
こっちもよろしく

■■■死恐怖症(タナトフォビア)3棺目■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1098630846/

68 :マジレスさん:04/12/01 02:39:49 ID:U2qWiwph
身近にいる人が死ぬのも、自分が死ぬのも怖い。
身近な人が死ぬのは、その人が居なくなってしまうのが怖いが
自分が死ぬのは死ぬまでにある過程が怖い。
人なんて簡単に死んでしまうから本当に怖い

こう思うと何も出来なくなる…
平然と生きている人が 羨ましい

69 :マジレスさん:04/12/01 16:06:24 ID:QNf3Pyh0
>>68平然と生きている人が 羨ましい
人なんて簡単に死んでしまうから本当に怖い

禿同!!

マジで自分は必ず死ぬ
これ、まじ怖いよ 理解できない・・

70 :マジレスさん:04/12/01 18:20:09 ID:WgKhLBYL
ああ!怖い!怖いがどうしようもない・・・orz

だいたいなしてこの世界は存在してるの?
星すら死ぬってのには何か意味があるわけ?



71 :マジレスさん:04/12/01 20:02:24 ID:EXPgWPH0
事故の場合→即死は死を意識することがないから楽
         重症で死亡は肉体が死を予測すると、自然に脳から物質(名前忘れた)が
         放出され、恐怖からは解き放たれる。

病気の場合→病気が進行して意識が混濁もしくは昏睡状態になるまでが
         精神的に辛いかも。

72 :マジレスさん :04/12/01 22:43:23 ID:WgKhLBYL
うーん、俺の場合意識が永遠に消えるのが嫌だ
考えただけで震えが止まらないよ



73 :マジレスさん:04/12/01 23:24:17 ID:uJcb4kL+
>>72
禿同。
それにまさる恐怖は、ない。
永遠、。。
考えただけで、怖くて黙ってられないです。

74 :マジレスさん:04/12/02 01:41:36 ID:6OK/URLU
体を冷凍保存して未来で生き返らせてくれるシステム・・
まだ解凍する瞬間の技術不足だが、すでに冷凍してもらってる人もいるらしい
だが最大の問題点は自分が死んでいるのにどうやって
本当に未来で解凍してくれるか確認するのかということ
成功なら、自分の意識が遠のき死んで、と思って目覚めたら未来ということになる
つまり死んでいるときは時間という概念がない
また復元された脳が正常に働くのかも疑問だ

私は死というものに対して麻痺していた時があり、自分は永遠に生きるものと
ぼんやり考えていた
ある時自分の親が他界してそしてこれは他人事ではないと、自分もいつか必ず
これは最大の最優先の問題だ
毎日の生活どころではない、それすら失うことになるのだ
私は死という問題を解決しない限り生きていく意味を見いだせない

75 :マジレスさん:04/12/03 20:12:06 ID:hcPk9O/Y
死後の世界(いわゆる極楽だとか地獄)なんて存在しない。PCの電源をOFF
にすればパソコンは働かない、それと同じ。

76 :マジレスさん:04/12/03 22:32:38 ID:9UZ/A1AP
小房の頃、戦争教育の為に『裸足のゲン』を強制で見せられ
それ以来、壁づたいや物陰を通らないと不安になってしまった・・・・

戦争の恐ろしさというより、ひたすら生にしがみつく自分が居た。。。

77 :マジレスさん :04/12/04 01:15:09 ID:s0eokQ5g
>>75
うん、ここに来ている人間誰もが解ってるんだと思う
でもそれだとあまりの怖さに正気じゃいられなくなる人間もいるんだよ

世論も死後の世界を信じる派orすんなり受け入れられる派が
圧倒的に多いからなあ・・・

>>74 の遺体を冷凍しておく技術も日本じゃ許可されそうにないし
あと確か全身保存しておくのに三億円近く払わなきゃだめじゃなかったけ?

78 :マジレスさん:04/12/04 02:12:50 ID:4KrxerTo
>>77
しかも現時点では一週間位しか持たんらしい

79 :マジレスさん:04/12/04 07:10:23 ID:uE9XYb8p
近い将来に死んでしまったら
将来の為に今やっていることも無意味になるのだろうか…
時々こんなこと考えてる。
そうすると何もする気起きなくなるよ。
それで死ぬの怖いとか嫌だと思う…もうこんなのが嫌だ orz

80 :マジレスさん:04/12/04 10:03:38 ID:ZZWD4B49
>>77
生命保険にいっぱい入ればいい。
そうすれば3億なんか軽いはず。

81 :マジレスさん:04/12/04 14:52:10 ID:icbQRjvr
>>65
プッ!偉そうなわりに答えきれねーしw
しかも「地獄の黙示録はつまらない」って認めてるしw
つまらん奴を相手してしまった。そしてなぜか圧勝してしまった。

82 :マジレスさん:04/12/04 22:53:06 ID:tHKQhoSs
>>75
間違ってないと思うけれど
機械(電気)と人間(生命)を一緒にするなよ・・
ま、愛する人が死んだ時に わかるよ
それと、人様に命を助けられた時に わかるよ。

83 :マジレスさん:04/12/04 23:45:49 ID:Ddjc6GdK
  ・
  ・
  ・
「先生、死ぬのは怖くありませんか。
  わたしは怖くてしかたがありませんが。」

 「天国へ行くのですから、そう怖くはありませんよ。」

「天国か。本当に天国がありますか。」

 「あると信じるほうが楽しいでしょうが。
   死ねば、何もないただむやみに寂しいところへ行くと思うよりも、
    にぎやかな天国へ行くと思うほうがよほど楽しい。」


84 :マジレスさん:04/12/04 23:56:04 ID:icbQRjvr
多分死んだらみんな地獄行きなんだよ。
死ねば無になって楽になるなんて幻想。
毎日毎日拷問で1日の最後に殺されて次の日また拷問。
どんなにひどくてもこの世の方がマシなんだ。
本能的にこのことを知っているからみんな死にたくないんだよ。


85 ::04/12/05 00:25:32 ID:lfc9kXP0
>>84
極論すれば、地獄は現実界だよ。


86 :マジレスさん:04/12/05 00:57:14 ID:w1FJe08d
俺も去年の夏死ぬことが怖くて怖くて欝みたいになったことがあったな……
夜眠れなくて辛かった。
ああいう恐怖は暗くなって眠る前の異常に集中力が上がってるときに襲ってくるのな…

一時は人が死んだり、動物が死んだりする映画やゲームだとかが全く出来なくなった…今思えばあれからゲームほとんどしなくなったんだが…

その時何かにすがるしかなくて仏教の勉強なんかもしたな…般若心経覚えた

逆に幽霊が怖くなくなったってのもあったな。幽霊が実在するなら、俺の心は体が死んでも心は生きるって言う証拠になる…だから幽霊をみたいとなーとか毎日思ってた

まあ長文になったが、俺がそうだったようにこう言う恐怖からは何時か解放されるときが来るし、更に命の大切さや、生きることの嬉しさを知ることが出来る。
だから負けないでほしい。

長文御免

87 :マジレスさん:04/12/05 01:41:10 ID:w1FJe08d
そういえば…宇宙も形はどうであれ死ぬのな
例え永遠に生きててもいつかは自分ではどうしようもない死が来ると思うと不甲斐無いよな
出来ることは結局悔いなく生きるってことなんだな

88 ::04/12/05 01:50:55 ID:lfc9kXP0
>>86
激しくドーカン。
長文でも読みやすかったよ。

>>87
そうそう、うん十億万年後太陽はアボーンして同時に地球もアボーン。
漏れはこれ聴いたとき、やっぱ怖かった。までもうん十億万年後漏れが
絶対死んでるの必死なんだけどねw。
でもなんか、虚しさを感じたよ、太陽系ごとアボーンだなんて。

で、結局アボーンしちゃうんだよ。だから人生はこのアボーンを如何に
忘れるかだろうと思われ。どうせどうしようが、皆アボーンしちゃ
うのだからさ何をどう考えようがアボーンな訳。じゃ、考えたって仕方ねえよ。
だから漏れは一発で直感した「人生は如何に楽しむか」それしかない・・・とね。
でも、君等に言ってみても、右の耳から左の耳に抜けるんだろなw。

ま、漏れの言うこと輪忘れたとしても、少しは勉強すれよ。

89 :マジレスさん:04/12/05 23:35:13 ID:R2sdXC91
>>84
ドーカン
おっかねぇぇっ!!

90 :マジレスさん:04/12/05 23:46:03 ID:EU1xq8JU
>>89
それは、ドカーンのことでちか。


91 :マジレスさん:04/12/05 23:52:29 ID:vKWzMN0O
死ぬって今の自分にとっては特別なことに思えるけど、
100年たてば今いる人たちはおおかた皆死んで消えて
るんだよなぁ・・・当たり前だけど。

92 :マジレスさん:04/12/06 01:22:10 ID:Wk6rau1B
今日はロマンティストがいっぱいだなあ・・・

自分はどんどん怖くなるよ
だいたい終わりが確定してるのに「悔いの無いって」言われても・・・


93 :マジレスさん :04/12/06 02:05:38 ID:Wk6rau1B
>>88 が2ちゃんねるに書き込みをしている理由がわからない・・・
面白おかしく生きているわりに相談板で愉悦欲しさの冷やかしですか?

はあ、偏差値高い方々の考えはワカラネ。
俺の住んでる家がホスピスの近くにあるんだけどさ
夜とかに外に出て発狂している患者さんとかいるわけよ
「死ぬのは嫌だー」とか
もう人事だとは思えなくてね、ああいうのみていると。

怯えている人間だって好きでそうなってる訳じゃないんだけど
世論の「人類は来るとこまで来たんだよ」的発言の多さや
まるで漫画みたいに「死んだ死んだ死んだ」が飛び交う社会じゃ
癒されねえ・・・誰か俺を救ってくれ。

94 :マジレスさん:04/12/06 02:09:13 ID:Y6YfqNH4
般若心経でも読みましょう。

95 :マジレスさん:04/12/06 04:19:37 ID:d1FBrQ62
「死=無」だと思う。一番平等だよね
物に対しても生物に対しても。
永遠に有り続けるモノなんてあるのかな?

96 :マジレスさん:04/12/06 20:04:37 ID:ocyRaCVw
>「人生は如何に楽しむか」それしかない・・・とね。

こいつ最高のバカ。
死んだ後に後悔しても遅いぞw

97 :マジレスさん:04/12/07 14:10:17 ID:ncUcFIqd
>>96
確かに>「人生は如何に楽しむか」それしかない・・・とね。
最高のバカだね

でもオマイも 最大級の筋金入りのあほバカ野郎だな
>死んだ後に後悔しても遅いぞw
って べつにおかしかねぇぞ・・
大丈夫かミジンコ脳


98 :マジレスさん:04/12/07 15:25:13 ID:bHixiXS1
自分が生きた事すら忘れてしまうのが怖い

99 :マジレスさん:04/12/07 17:31:31 ID:ofeleEgL
おれは最近ちょっと楽しみになってきたな。
死んだら霊とかになれて、好き放題できっかもよ?

死ぬのが恐いってのはそんだけリアルで楽しめてる証拠かもな。
おれはけっこーきつくなってきたとこだから。

100 :マジレスさん:04/12/07 17:48:57 ID:1R5JKIW7
記念パピコ 100!!!!!!!!!!!!

101 :マジレスさん:04/12/07 19:12:43 ID:dUEH/PCm
>>97みたいな単純脳を持った奴が羨ましい。
こいつには悩みなんか無いだろうな。

102 :マジレスさん:04/12/07 20:06:14 ID:xKolJ5JW
どこが怖い?みんないつかわ死ぬんじゃねえか、、、
死んで自分だけがその時間でとまって、そして時が過ぎて行く
んでみんなの記憶から消えていくんだ、、、それでいいんじゃねえのか。。。

103 :マジレスさん:04/12/08 06:23:20 ID:+/M8W33A
死ぬことが怖すぎて死んだ時を考え込むと、恐怖のあまり泣いてしまうことがある。
どうにかしたくて周りに相談したけど、まともに取り合ってくれない…。
こんな風に言うと大袈裟だけれど、このあり得ないぐらいの不安から解放されたい…。
怖いんだよ…本当にどうにかしたい('・ω・`)

104 :マジレスさん:04/12/08 09:47:48 ID:wpAnb5E8
>97ていのう

105 :マジレスさん:04/12/08 11:06:05 ID:31FNqgY8
釈迦は、死に対する恐怖は「激しい欲」から来ると喝破した

欲から解放されるためにも、みなさん、修行しませう

106 :マジレスさん:04/12/08 17:14:33 ID:YFUR2Cby
「死」なんて死んだあとに考えればいいのさ。

107 :マジレスさん:04/12/08 18:36:26 ID:97kQv7jw
死んだら土や水に還るんだよ そして新しい生命の礎になる
一番納得のいく考え方だし、そうあってほしい

天国がどんなにいいところでも永遠に意識があるなんて地獄とかわらんような・・・

だから、天国にいけますなんて言われてもお断りだな
地獄ももちろんお断りだ

108 :マジレスさん:04/12/08 19:02:30 ID:2PeTloRb
死んだら、宇宙はどうなってるのかを知ることができるんじゃないかと思っている。
生きてる間に知りたいけど、絶対無理だから。
宇宙空間を一人でさまようのは怖いかもしれんが、どうしても知りたい。
ズンズン飛んでいって、その先には何があるんだろう?
今から死ぬのが楽しみだー。別にすぐ死にたいわけじゃないけどw
だから、死ぬのは怖くない。
死んで結局意識なんかなくても全然構わない。
だって意識がなければ何にも感じないんだからね。




109 :マジレスさん:04/12/08 19:27:55 ID:GD9d00iu
死ってのはなぁ、この世から忘れられた時の事さ・・・。

110 :マジレスさん:04/12/09 14:36:15 ID:NB3bJP4O
いつか必ず、死ぬの俺?
冷静に落ち着いて考えると、怖い・・怖いよ。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)