5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【美術】海外で藝術に関わってる人達のスレ【音楽】

1 :名無しさん:03/08/23 10:16
美術、音楽、パフォーマンス、藝術に関わる事なら何でもござれって事で。
間口が広過ぎるかもしれませんが、とりあえずそんな感じでいってみませう。

関連スレ
[海外]大学院留学[芸術]
http://school.2ch.net/test/read.cgi/design/1045685340
北米版アート系メジャーのスレPart2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1034720365

438 :名無しさん:03/12/28 23:39 ID:ENt+1Vcu
でもあまり歳をとってからだとしんどいよ。
僕は若いから平気だけど。歳をとったら日本に住みたい。

439 :名無しさん:03/12/29 00:14 ID:mMfGdCz9
>>436-437
アメリカだけど、うちの学校は学部生でも67歳になるひとがいたりします。
なんでも、仕事リタイアしたから第2の人生といきますかといった感じらしいです。
どこのクラスにも、そんな感じのおばあちゃん、おじいちゃんがいたりします。
寮にすんでる人もいたりするし。
とりあえず有名な学校はどこもそんな感じだと思います。
でも、現地の言葉が(自分のところだと英語だけど)ある程度喋れて
コミュニケーション能力がないと辛いと思います。
実際苦労してます・・・

440 :434:03/12/29 01:55 ID:l7vupvcg
レスありがとうございます。
>>439
そうなんだ。まあ、そこまで行ってはいませんが(〜〜;
私はイラスト系の仕事で結構長くやって来ていて、だから第2の人生、、とかじゃないけど
日本て芸術家の世界観をあまり問わなくて、表面的に巧かったり奇麗だったりすればそれでいいじゃんと
されてしまうところにとてもやりがいのなさを感じているのですね。
海外ならそこらへんが厳しく問われるのではという期待があって、
そこで多様な人の自分の作品に対する意見を聞いて、それを通して自分の弱いところを知って
さらに表現者として自分の世界観をしっかり作りたいという目標があるんですね実は。
そういう人ってあなたの周りでいませんか?


441 :名無しさん:03/12/29 02:52 ID:BO6yycAp
それでもイラスト系の仕事をしているのならば、かなり有利ではありませんか。
つまり延長、スキルアップということですね。

>さらに表現者として自分の世界観をしっかり作りたいという目標があるんですね実は。
しかし初めは教えを請うという形であったり、課題をこなさなければならなかったり、
自分の世界を築く前に、やはり基礎からの学習が求められると思います。
技能だけではなく、思想、歴史の学習もあるでしょうね。
単に夢見がちな若者とは違うようですし、職歴ともマッチしているようですから、
チャレンジされたらいかがでしょう。

442 :439:03/12/29 04:52 ID:mMfGdCz9
>>440
確かに、少なくともうちの学校では、
絵で世界観が語れない人や戦略を持ってない人は、
大学院には入れないような感じになってます。
というか、大学院にいるの人たちは
もう自分のスタイルが固まってる人しかいないです。
大学生でもみんなスタイルが決まってたりして、まぁ十人十色って感じです。
暴走して、Paintingの授業なのにDrawingやってる人までいます。
(先生にもよるけど、文句は特にはいわれないです。)

そのかわり、基礎ができてない人とかもいたりして、
先生が、キャンバスの張り方も満足に知らないやつが多すぎると嘆いてました。

学校でよくいわれるのは、Value Range, Mark, Compositionですかね。
年中Jackson Pollockだとかなんだとか先生がいってるくらいです。
Jackson Pollockはともかく、Mondrianの後期のや、悪名高い村上隆が
評価されてるのを見るにつけ、アメリカはidea第一主義なのかねぇとも思います。

443 :434:03/12/29 16:17 ID:l7vupvcg
>>441-442
とても参考になります。
>>441
思想歴史は勉強不足と感じてます。
それを知らないからまた自分の位置もあやふやなのかな。
>>442 
読むと、多分私が入るとしたら、大学院は無理なので
(日本で大学は出てるけど年齢的にとか、いろいろ)
といって四年はちょっと長過ぎるので、短大みたいに
2年くらい行けるとこでしょうかね、、
ところで、>Value Range, Mark, Composition これは
日本語にするとどうなりますか?最後のはまだ分かりますが
はじめの二つ、教えていただけたら。
>>441-442
とにかくいきなり正規に入学と力むより
今時点で一番実現可能なのは、サマースクールみたいなものです。
そういうプログラムでお薦めのところなどありませんか?


444 :名無しさん:03/12/29 18:11 ID:XcTqBjgT
☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

    ⊂⊃   .☆.。.:*・゚
(\ ∧_∧ /
(ヾ ( ´∀`)/ このレスに出会ったあなたは超ラッキー。
''//( つ ● つ
(/(/___|″ 近々幸運が舞い込んでくることでしょう。
   し′し′    

☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

445 :439:03/12/29 18:56 ID:mMfGdCz9
>>433
Value Rangeは多分、彩度のことをいってるんだと思います。
(恥ずかしながら、ちゃんとした意味は分かってない。)
ちょっと前にいわれたのが、白を残せ、黒と白が合った時に云々カンヌンなどと
先生がいってたので。明るい色と暗い色の幅があればあるほどいいと
いうような見方をしてるようにも思えます。
あと、Markは点とか線で作った模様とか、流れみたいなもののことだと
感覚的には理解してます。

あと、大学院の件ですが、
自慢と受け止められると困るのですが、一応うちの学校はトップクラスなので
(その中で自分は落ちこぼれなのでどうしようもないんですが。)
そういうところは厳しいのだと思います。
実際、今の学校に移る前の恩師と話をしましたところ、
彼の場合は大学院に入ってからスタイルを固めたとおっしゃってました。
(その恩師の母校もUS Newsに掲載されてるくらいの結構いい大学です。)
ですので、とりあえず、まず大学院を受けてみる事をお進めします。
その後、受験面談と行きまして
もし、その学校の方が434さんのことを力不足と認識したのなら
恐らく、その学校の大学に入ることを勧めてくると思いますので
特に心配する必要はないと思います。
また、短大の件は当方良く判りませんが
日本の大学を出てらっしゃるとのことですので、
(大学にすすむとするなら)交渉次第で単位はある移行できると思われますので
実際、4年間大学にいるはめになるということはないと思います。
サマースクールは有名なところでも、どこでも結構簡単に入ることが
できると思うのですが、この辺のこともよく判らないので
ほかの人で知ってる方がいらしたらお願いします。

446 :439:03/12/29 19:19 ID:mMfGdCz9
>>445追記
大学院受験なのですが、
私の学校の場合は作品のスライド、履歴書、
また、推薦状が何通必要だとかいわれると思います。
エッセイ(なんでこの学校を受験したかとかそういう話を書く)、
それを大学に郵送し、大学でアポイントを取って面接するといった形式でした。

以上のことは、学校によっても違うと思いますが、詳しくは学校のHomepageに
出ていると思います。またどこの学校でも、面接は重視されるようです。
(とはいっても、私の学校の場合は、ほとんど漫談で終わってしまいましたが
中には厳しい学校もあるようです。)
(今さらですが)アメリカの大学/院に関しては、北米版の
北米版アート系メジャーのスレPart1〜2が詳しいので参考になると思います。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/998536517/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1034720365

英国の大学とかは教え方などがまた違うようなので、
通ってる人がいたら、教えてほしいなと便乗してみたりする次第で。



447 :443:03/12/30 22:04 ID:D3Yi/blL
大掃除+スレのpart1,2を読んでいました。
う〜〜ん!やっぱり良いところはすごく高いんですね。
英語力もまだ中クラスなのでもっとつけないと。
part2のNew York Studio School of Drawing, Painting and Sculptureって
とても興味深い。アメリカにもこういう傾向の学校があるんですね。
drawing marathonだけでも参加してみたいと思わせられます。でもきっと
めちゃくちゃパワーが要求されそうです。
>>446さん色々情報を、ありがとうございました。<(_ _)>


448 :439:03/12/30 22:49 ID:oG6j9GT/
>>447
がんばってください。
俺もそこの学校には興味があります。
つうか向こうで、
そのNew York云々どういう学校なんだろうって書いたのは俺だったりしますw

449 :名無しさん:03/12/30 22:51 ID:cKog1ONe
test

450 :名無しさん:04/01/10 23:38 ID:PQoA6NaK
スペインの美術学校(ファインアート)についてご存じの方いらっしゃいますか?
別に大学じゃなくてもいいんですけど、情報があまりなくて・・・。
知っている方教えて下さい。

451 :名無しさん:04/01/14 18:19 ID:qAYx5M2n



【アジアン】海外のメイク事情【マダーム】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/female/1073394543/l50




452 :名無しさん:04/02/19 11:46 ID:MsHgjoa/
age

453 :名無しさん:04/03/08 05:52 ID:t7uzWWFL
この時期になると、夏だけ一時的に開く学校や講座があるよなぁ。
そういうのに、参加したことある人いる?

454 :名無しさん:04/03/18 01:17 ID:bQtzIC4M
海外で情報デザインの理論と実制作ができるような大学院といえば
どこなのでしょうか。MITとか…?

455 :名無しさん:04/03/19 02:02 ID:ZxnQRFnm
>>454
情報デザインってのは視覚デザイン(広告とか放送向けの)ものを指してるの?
オランダとかにいい会社があるのは知ってるんだけどね。
学校となるとどのへんだろ。
アメリカとかだとヴィジュアルアーツとか?
インダストリアル的なものだとアートセンターとかだと思うけど。
アメリカの方も考えてるんだったら、>>1のリンク先たどって
北米板のスレ一読してみるといいかもしれんよ。
あと、以外と日本の芸術デザイン板や美術系学校板の方が以外と情報が
出てたりすることもある。(まったくアドバイスになってなくてスマソ。)

456 :名無しさん:04/03/26 00:57 ID:u+VyfUHt
お話中スミマセン。
海外のギャラリーで個展するときも
オープニングパーティってやるものなんですか?
日本特有のものだったりしますか、、?


457 :名無しさん:04/03/26 02:45 ID:SCkWj/KE
フランスの場合しか知りませんが、初日にVernissageというのをやりますよ。
招待客に軽いスナック、シャンペンとかを出します。
それが目当てで、呼んでない人も来てたりするけどね。

458 :名無しさん:04/03/26 03:26 ID:ozevIQcY
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

459 :名無しさん:04/03/27 11:28 ID:RhZkTv8J
博物館で修復師がしたいな… (´-`)y-~~

460 :名無しさん:04/03/27 19:56 ID:xI4QhK/e
>459
ハゲドゥ
いいよな
でも就職超厳しいんだろ
ダメポ

461 :456:04/03/28 18:24 ID:UFULUt73
>>457
ありがとうございました
返事遅れました。
呼んでない人が来るってのはどこでもおんなじって感じですよね
日本でも、、画廊の人があの人オープニングの時いつもいるのよー
って嫌な顔してました
企画展と銘打ってても実際はパーティ代まで持ってくれるのはごく一部って感じなんですが、
そちらの国ではその辺はどうですか?

462 :名無しさん:04/03/30 00:54 ID:mEalRRW0
>>461
うーん、名前が売れてる人だとスポンサー付くこともあるんでしょうけど、
私の知ってる画家の人達は自腹きってパーティーやってる人ばかりだな。
某アカデミーの校長先生とか、宮廷画家じゃないけど海軍画家の人でも自腹・・
私は絵画に余り興味ないのに、周りに沢山画家が居るんですが、
変な人いっぱいです、これも全世界共通かも。

463 :名無しさん:04/06/02 23:51 ID:6Z48yNu1
芸術家ぶるな

464 :名無しさん:04/07/17 07:51 ID:Zzcpm/hf
>>461
イタリア在住で、イタリアのギャラリー事情しか知りません。
オープニングはあるけど、飲み食いできるかどうかは、ケースバイケースです。
例えば入り口にビールが詰まった冷蔵庫が置いてあって、勝手に飲んでね
みたいな場合とか、何にも出ないことも多い。
僕は現代アート系ギャラリーしか行かないけど、オープニングが招待客
だけってことは、まず決してないです。オープニングにあわせてパフォーマンスを
やったりするし、作家と直接話せる機会だから、アートを学ぶ学生でも、
Vernissageには、行くし嫌な顔などされません。作家がパーティー代払うって
いうのは、きいたことがありませんが、貸し画廊などの、
特殊な場合なんじゃないでしょうか?


465 :quarante-sept氏 ◆Oo31pZVIWQ :04/07/17 21:18 ID:KmT7ZTC3
>>464
釣られてマジレスしてみますが
そっちが特殊で貸し画廊レヴェルが通常なり



466 :464:04/07/25 02:25 ID:Mg9eAq+2
>>465
>釣られてマジレスしてみますが
>そっちが特殊で貸し画廊レヴェルが通常なり
釣りじゃありませんよ別に。
465氏は、パリにお住まいなのでしょうか?
おそらく、「パリ」という都市が、海外の古いタイプの芸術家や
愛好家にとっては未だに芸術の都というイメージがあるため、
海外のアーティストに対しての貸し画廊業が有効に機能している
という、特殊な事情があるのではないでしょうか?

もっとも、日本で鉄のゲージツ家を自称してるKUMAという人が、
貸しギャラリーで展示してましたから、貸しスペースはイタリアでも
皆無では無いと思いますけど。


467 :quarante-sept氏 ◆Oo31pZVIWQ :04/07/25 03:53 ID:ql4sb6Xg
>>466 もう一回だけ釣られてみるが

> 海外のアーティストに対しての貸し画廊業が有効に機能している
> という、特殊な事情があるのではないでしょうか?

そう、レヴェルの低さは顕著なり。
ちなみにトップレヴェルはまさに>>464のようなオープニングをやるが
ほんのひとにぎりの中のさらなるひとにぎりではなかろうか。

468 :名無しさん:04/07/27 21:26 ID:LQWIkpha
みんな、留学して、スムーズに学校に慣れましたか?
おいらは、アートやっているんだけど、
コンテンポラリー・アートちゅうモンを、初めて知って、
カルチャーショックをうけますた。
日本にいた時の自信はどこへやら・・・w

469 :名無しさん:04/07/28 19:21 ID:Mg/I7CXo
こんな有名なアーティストに会った、話をした、って人いる?
おいらは、ミケランジェロ・ピストレットの話を聞いたことがあります。
ひげを生やしていて、ちょっと映画俳優っぽい人でした。

470 :フラッフィー:04/08/02 00:00 ID:/24lmR1S
最近観たギャラリー、展覧会について、まわりに話す人もいないのなら、
ぼそぼそっと語ってください。

471 :名無しさん:04/08/18 04:07 ID:Mr3WSXwM
新板『現代美術』を立てました。
よろしくお願いします。
http://jbbs.shitaraba.com/music/8827/

472 :メロンパンナ:04/08/24 23:40 ID:0eDr8g9o
みんな、里帰りしたかー?
俺は金がなくて帰れなかったぞー

473 :名無しさん:04/09/10 21:42:19 ID:9O+WzlmE
さあ、学生は、テストの時期がやってまいりましたね。


474 :名無しさん:04/09/30 19:24:31 ID:AVEz4FEH
age
しかし、余裕の無い人の多いスレだね・・・
アート的なものはどうしてもそうなっちゃうか、おまけに海外暮らしだし・・・

475 :名無しさん:04/10/01 03:25:48 ID:oaD67yOt
>>474
はい、時間の余裕なら、たっぷりあるんですけど、
お金の余裕は無いですよー
自分の作品が、お金になるとは思えないし。

476 :ゆき:04/10/31 03:23:01 ID:9/GZ/dtg
こんばんは、私は美大生です。油絵をやっています。将来、NYかパリで活動をしたいと思っています。(選んだ理由は単にその都市が大好きで住みたいと思ったから)
前の方に国からの奨学金を得ていくのがいいとありましたが そのことについて何かご存知な方はいらっしゃいませんか?

477 :名無しさん:04/10/31 17:14:22 ID:v8xGPk0o
アート界の中心といえば、NY、ロンドン。
ヨーロッパの中では、ドイツも現代美術をしっかり勉強できそう。
パリは、いい展覧会をけっこうやっているけど、
審美的な作品を好むというか、古い感覚が残っている感じがします。

478 :ゆき:04/10/31 23:23:27 ID:9/GZ/dtg
ドイツもなんですか、私の大学がドイツとの交流が多いので調べてみます。
私の大好きな画家の出身地がオーストリアなので気になっています。でもその人がオーストリアで認められたのは他国での成功後、なのでどうなのかな?と思っています みなさんはどういう点を重視して留学先などを決断しましたか?

479 :名無しさん:04/11/01 00:02:53 ID:W0TsI9jN
イタリア各地の美術アカデミーは、今年度から大学扱いになったため、
授業料が大幅にアップしました(前期500ユーロ、後期は親の収入に
応じて変動)。授業料が安いのが魅力だったのですが・・・。
ドイツも授業料が安いって話は聞いていますが、今でもそうですかね?
現代美術だったらデュッセルドルフ、ベルリンあたりでしょうか。
オーストリア出身のアーティストといえば、フランツ・ヴェストとか・・・
あんまり名前が出てこない・・・・。やっぱし金があればロンドンか
NYで暮らしたいですね。


480 :名無しさん:04/11/02 20:35:41 ID:73t1+9Pn
美術系の人が多いんだね。はじめまして。パフォーマンス系です。
美術や音楽系だと同じ専攻同士で、国籍関係なく仲良くなれますか?
っていうか、特に同じ日本人同士と・・・なんだけど。

481 :名無しさん:04/11/02 20:51:01 ID:Ga3Xp5xi
>>480
はじめまして。パフォーマンス系と、アートと分けていらっしゃる
ということは、ダンスに近いのでしょうか?

学校の日本人たちとは、仲良くしていますよ。
学校で会えば、あいさつもするし。
気の合う友達とは、家でパーティをやったりします。

482 :名無しさん:04/11/02 21:14:45 ID:73t1+9Pn
もう帰ろうと思ったら。レスがついてる! ありがとうございます!
すごいな。すごいな。感激だぁ〜!!

アートだと芸術系ぜ〜んぶ含まれてしまうかと思ったのですけど違いますか?
ダンスというか・・・舞台系って言ったらいいでしょうか?
日本人どうしなかよくでいいですね。日本人じゃなければ気の合う友達はたくさんいるんだけど。
また夜ここに来れるかな。お話できて嬉しかったです。

483 :名無しさん:04/11/03 22:12:16 ID:+Tc9m7Nm
>>482
>アートだと芸術系ぜ〜んぶ含まれてしまうかと思ったのですけど違いますか?
そうですね。アートというと幅広くて、具体的でないですね。
私は、ビデオアートをやっています。

>日本人どうしなかよくでいいですね。日本人じゃなければ気の合う友達はたくさんいるんだけど。
>また夜ここに来れるかな。お話できて嬉しかったです。
いえいえ、こちらこそ。
私は、長く日本から離れて暮らしていて、
まったく怠けてしまって、目的意識も薄くなっているので、
同じような夢を持った人と話すことは、励みになりました。




484 :名無しさん:04/11/05 21:30:37 ID:SNKtbgcW
きのうヤン・ファーブル演出の"CRYING BODY"というダンス演劇を観た。
人体から出る体液(涙、汗、痰、唾、尿)がテーマ。
舞台上で3人の女性ダンサーが、片足を上げて同時に放尿した光景に
息を呑んだ。その後でコウモリ傘を持った道化役が、尿だまりの上で
タップダンスを踊ってみせ、最前列に座った観客には災難の雨が
ふりかかった。面白かったけど、役者ってたいへんだと思った。

485 :名無しさん:04/11/07 23:46:38 ID:GsUJzF8V
見つけた〜!やっとたどり着きました。
ビデオアートですか。表現媒体としてビデオを使うってなんかいいですね。
でも難しそう。生きてるっていうか・・・・うまく言えないけど。

日本語使うことが少なくて寂しいです。部屋でひとり言することがあります。変ですよね。
やりたい事を思いっきりやれる喜びはあるけれど、進歩してるか不安になります。

舞台で放尿ですか?まさか!何かしかけがあったんじゃないですか?
でも目の前で見たらかなりショッキングですね。

486 :484:04/11/12 00:53:52 ID:kWVhK//n
>>485
>舞台で放尿ですか?まさか!何かしかけがあったんじゃないですか?
>でも目の前で見たらかなりショッキングですね。
いや種も仕掛けもなく、250人ぐらいの観客が見守る、
水を打ったような静けさの舞台の上で、黒いスカートをまくりあげ、
(ノーパン)右足を90°にピンと伸ばした姿勢で、勢い良く放尿
されてました。性器の露出が前提となる演出なので、残念ながら
日本では上演不可能でしょう。誤解されるかもしれないけど、キワモノ
では決してなく、芸術性のきわめて高い舞台でした。

487 :名無しさん:04/11/16 18:31:19 ID:fGyd2UmG
パリでフォトグラファーしてる人いますか?
フォトグラファーのマネージメントエージェンシーってパリにもあるの?
ラボはどこかいいとこある?
ファッション業界だと、パリでも、フランス語より英語って聞いたけど、本当?

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)